Updated on 2023/11/17

写真a

 
HONDA Junta
 
Organization
Nagoya University Hospital Emergency and Critical Care Medicine Assistant professor of hospital
Title
Assistant professor of hospital
 

KAKENHI (Grants-in-Aid for Scientific Research) 1

  1. 体外式膜型人工肺離脱後の全身性炎症反応に対する治療の個別最適化に向けた病態解明

    Grant number:23K19630  2023.8 - 2025.3

    科学研究費助成事業  研究活動スタート支援

    本多 純太

      More details

    Authorship:Principal investigator 

    Grant amount:\2860000 ( Direct Cost: \2200000 、 Indirect Cost:\660000 )

    体外式膜型人工肺(Extra Corporeal Membrane Oxgenetion: ECMO)の導入は増加している。ECMOを離脱するにあたって、発熱が顕在化し、感染症との区別が困難となることがしばしばある。ECMOに対する炎症反応には様々な炎症性サイトカインや補体系、凝固系、内皮細胞、白血球、血小板が関わっているが、完全に解明されていない。またECMO離脱直後の推移についての研究はない。ECMOによる炎症か感染症による炎症なのか鑑別することができれば、最適な患者に早期から抗生剤投与が可能となり、ECMOによる炎症を改善することを目的とした治療法や戦略を探索することが可能となる。