2021/05/19 更新

写真a

タケウチ リョウスケ
竹内 遼介
TAKEUCHI Ryosuke
所属
大学院創薬科学研究科 基盤創薬学専攻 創薬生物科学 助教
大学院創薬科学研究科
職名
助教

学位 1

  1. 博士(理学) ( 2018年3月   大阪大学 ) 

 

論文 2

  1. Cell type- and layer-specific convergence in core and shell neurons of the dorsal lateral geniculate nucleus

    Okigawa S.

    Journal of Comparative Neurology   529 巻 ( 8 ) 頁: 2099 - 2124   2021年6月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Journal of Comparative Neurology  

    DOI: 10.1002/cne.25075

    Scopus

    PubMed

  2. Temporally multiplexed dual-plane imaging of neural activity with four-dimensional precision

    Onda M.

    Neuroscience Research     2021年

     詳細を見る

    出版者・発行元:Neuroscience Research  

    DOI: 10.1016/j.neures.2021.02.001

    Scopus

    PubMed

科研費 1

  1. マルチスケールイメージングによる視覚運動統合過程の神経回路基盤解明

    研究課題/研究課題番号:20K16464  2020年4月 - 2022年3月

    若手研究

    竹内 遼介

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:4160000円 ( 直接経費:3200000円 、 間接経費:960000円 )

    本研究では,「視覚・運動情報の統合を担う神経基盤解明」を目的とする.本研究では,マルチスケールな脳機能イメージングと脳内の回路を可視化する手法を組み合わせたアプローチにより,視覚・運動の情報統合における各ステップが,それぞれどの脳領域・神経経路により実現されるのかについて,これまでに着目されなかった領域・経路の貢献を大域的なスケールの活動から,個々の細胞が織りなす回路レベルまで,対応づけて明らかにする.