2021/11/10 更新

写真a

ヤジマ セイヤ
矢島 聖也
YAJIMA Seiya
所属
大学院法学研究科 総合法政専攻 現代法システム論 講師
大学院担当
大学院法学研究科
学部担当
法学部 法律・政治学科
職名
講師

学位 1

  1. 修士(法学) ( 2017年3月   大阪大学 ) 

研究キーワード 6

  1. 行政法

  2. 地方自治法

  3. 民間化と公共化

  4. 任務の再配分

  5. 多主体の協働

  6. 公益事業

研究分野 1

  1. 人文・社会 / 公法学  / 行政法学

現在の研究課題とSDGs 1

  1. 生存配慮にかかる任務の公共化に関する公法学的研究

経歴 2

  1. 関西大学   法学部   非常勤講師

    2021年4月 - 現在

  2. 京都教育大学   教育学部   非常勤講師

    2020年10月 - 2021年9月

学歴 2

  1. 大阪大学   大学院法学研究科 博士後期課程

    2017年4月 - 2021年4月

      詳細を見る

    国名: 日本国

    備考: 単位修得満期退学

  2. 大阪大学   大学院法学研究科 博士前期課程

    2015年4月 - 2017年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 2

  1. 民主主義科学者協会法律部会

  2. 日本公法学会

 

論文 2

  1. 公的任務の公共化にかかる法学的課題(1)―ドイツにおける公共化論の動向を参考として 査読有り

    矢島聖也

    阪大法学   69 巻 ( 5 ) 頁: 997 - 1024   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  2. 公的任務の公共化にかかる法学的課題(2・完)―ドイツにおける公共化論の動向を参考として 査読有り

    矢島聖也

    阪大法学   69 巻 ( 6 ) 頁: 1383 - 1413   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

MISC 4

  1. 行政機関個人情報保護法45条1項の「保有個人情報」該当性 招待有り

    矢島 聖也  

    判例解説Watch Web版   2021年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  2. 判例研究 固定資産評価審査委員会の審査決定の取消訴訟において、審査申出人が同委員会の審査過程においては主張しなかった事由を追加主張することの許否(最判令和元年七月一六日民集七三巻三号二一一頁)

    矢島聖也  

    阪大法学70 巻 ( 6 ) 頁: 1547 - 1565   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  3. 環境許可をめぐる訴訟:インドネシア行政訴訟における課題

    リカ・ファジュリニ(矢島聖也・訳)  

    行政法研究 ( 29 ) 頁: 197 - 210   2019年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  4. 翻訳 公共化の実際と指針:公共の回帰

    ハルトムート・バウアー(矢島聖也・訳)  

    阪大法学68 巻 ( 5 ) 頁: 1073 - 1106   2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

講演・口頭発表等 2

  1. 公共化の決定にかかる法的統制の一側面―ドイツ公法学の議論を素材として

    矢島 聖也

    関西行政法研究会  2021年6月27日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  2. 公的任務の(再)公共化にかかる法学的検討

    矢島 聖也

    民主主義科学者協会法律部会行政法分科会  2018年8月27日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

科研費 1

  1. 継続的観察手法を用いた行政不服審査の拠点型総合研究

    研究課題/研究課題番号:20K20330  2021年5月 - 現在

    日本学術振興会  科学研究費助成事業  2020年度 挑戦的研究(開拓)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

 

担当経験のある科目 (本学) 1

  1. 行政法Ⅱ(行政救済法)

    2021