2021/05/28 更新

写真a

カワデ ノエ
川出 野絵
KAWADE Noe
所属
環境医学研究所 ストレス受容・応答研究部門 特任助教
職名
特任助教

学位 1

  1. 博士(農学) ( 2020年3月   名古屋大学 ) 

経歴 1

  1. 名古屋大学   環境医学研究所   特任助教

    2021年4月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

学歴 3

  1. 名古屋大学   生命農学研究科   応用分子生命科学専攻(現 動物科学専攻)

    2017年4月 - 2020年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 名古屋大学   生命農学研究科   応用分子生命科学専攻

    2013年4月 - 2015年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  3. 名古屋大学   農学部   資源生物科学科

    2009年4月 - 2013年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 3

  1. 日本ビタミン学会

  2. 日本栄養・食糧学会

  3. 日本農芸化学会

受賞 1

  1. 学生優秀発表賞

    2018年5月   第72回 日本栄養・食糧学会大会   アスコルビン酸欠乏および不足による肝臓と腸管での炎症関連因子の発現誘導の解析

    川出野絵、鈴木若奈、大谷祥也、小林美里、村井篤嗣、堀尾文彦

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

 

論文 7

  1. アスコルビン酸欠乏は腸内細菌の存在の有無に関わらず肝臓と腸管で炎症関連遺伝子の発現を誘導する. 査読有り

    川出野絵,村井篤嗣,鈴木若奈,竹内健三郎,近藤誠,小林美里,堀尾文彦

    ビタミン   95 巻   頁: 81   2021年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ビタミン学会  

  2. Deficiency of ascorbic acid decreases the contents of tetrahydrobiopterin in the liver and the brain of ODS rats. 査読有り

    Takeshita N., Kawade N., Suzuki W., Hara S., Horio F., Ichinose H.

    Neurosci. Lett.   715 巻   頁: 134656   2020年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  3. Ascorbic acid deficiency induces hepatic and intestinal expression of inflammation-related genes irrespective of the presence or absence of gut microbiota in ODS rats. 査読有り

    Kawade N., Murai A., Suzuki W., Takeuchi K., Kondo M., Kobayashi M., Horio F.

    J. Nutr. Biochem.   86 巻   頁: 108485   2020年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  4. ビタミンC の疾患に関わる生理機能の解析―抗炎症作用を中心にして―. 査読有り

    堀尾文彦,川出野絵

    ビタミン   94 巻   頁: 443   2020年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ビタミン学会  

  5. アスコルビン酸欠乏は,腸管でのIL-6産生を上昇させて肝臓のSTAT3を活性化することにより急性期タンパク質の発現を上昇させる. 査読有り

    川出野絵,村井篤嗣,鈴木若奈,徳田優希,小林美里,堀尾文彦

    ビタミン   93 巻   頁: 485   2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ビタミン学会  

  6. Ascorbic acid deficiency increases hepatic expression of acute phase proteins through the intestine-derived IL-6 and hepatic STAT3 pathway in ODS rats. 査読有り

    Kawade N., Murai A., Suzuki W., Tokuda Y., Kobayashi M., Horio F.

    J. Nutr. Biochem.   70 巻   頁: 116   2019年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  7. Dietary intake of ascorbic acid attenuates lipopolysaccharide-induced sepsis and septic inflammation in ODS rats. 査読有り

    Kawade N., Tokuda Y., Tsujino S., Aoyama H., Kobayashi M., Murai A., Horio F.

    J.Nutr.Sci.Vitaminol.   64 巻   頁: 404   2018年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

講演・口頭発表等 11

  1. 無菌のODSラットでのアスコルビン酸欠乏時の炎症様変化の解析

    川出野絵、村井篤嗣、鈴木若奈、竹内健三郎、小林美里、堀尾文彦

    日本ビタミン学会 第72回大会  2020年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  2. 無菌ODS ラットにおけるアスコルビン酸欠乏による腸管と肝臓での炎症様変化の解析

    川出野絵、村井篤嗣、鈴木若奈、竹内健三郎、小林美里、堀尾文彦

    日本農芸化学会 2020年度大会  2020年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  3. アスコルビン酸欠乏による腸管での炎症様変化と肝臓での急性期タンパク質発現の上昇

    川出野絵、鈴木若奈、小林美里、村井篤嗣、堀尾文彦

    日本ビタミン学会 第71回大会  2019年6月  日本ビタミン学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  4. アスコルビン酸欠乏による肝臓での急性期タンパク質発現の上昇と腸管でのサイトカイン発現の上昇

    川出野絵、鈴木若奈、小林美里、村井篤嗣、堀尾文彦

    第73回 日本栄養・食糧学会大会  2019年5月  日本栄養・食糧学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  5. アスコルビン酸欠乏時の肝臓でのSTAT3活性化と腸管でのサイトカイン発現の上昇

    川出野絵、鈴木若奈、大谷祥也、小林美里、村井篤嗣、堀尾文彦

    日本ビタミン学会 第70回大会  2018年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  6. アスコルビン酸欠乏および不足による肝臓と腸管での炎症関連因子の発現誘導の解析

    川出野絵、鈴木若奈、大谷祥也、小林美里、村井篤嗣、堀尾文彦

    第72回 日本栄養・食糧学会大会  2018年5月  日本栄養・食糧学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  7. アスコルビン酸欠乏による肝臓と腸管での炎症関連因子の発現誘導

    川出野絵、鈴木若奈、大谷祥也、村井篤嗣、小林美里、堀尾文彦

    日本農芸化学会 2018年度大会  2018年3月  日本農芸化学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  8. スコルビン酸欠乏時の肝臓STAT3の活性化と炎症変化

    川出野絵、辻野祥伍、徳田優希、小林美里、村井篤嗣、堀尾文彦

    日本ビタミン学会 第67回大会  2015年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  9. アスコルビン酸欠乏による肝臓のSTAT3の活性化とその制御下遺伝子の発現解析

    川出野絵、徳田優希、辻野祥伍、小林美里、村井篤嗣、重岡 成、堀尾文彦

    日本農芸化学会 2015年度大会  2015年3月  日本農芸化学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  10. アスコルビン酸欠乏時の肝臓でのIL-6、IL-1シグナル系因子の発現上昇と炎症様変化

    川出野絵、徳田優希、辻野祥伍、村井篤嗣、小林美里、堀尾文彦

    日本ビタミン学会 第66回大会  2014年6月  日本ビタミン学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  11. アスコルビン酸欠乏による肝臓の転写因子STAT3の活性化とその制御下遺伝子の発現解析

    川出野絵、徳田優希、辻野祥伍、小林美里、村井篤嗣、重岡 成、堀尾文彦

    第68回 日本栄養・食糧学会大会  2014年5月  日本栄養・食糧学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

▼全件表示