2021/10/22 更新

写真a

ワタナベ ヒロノブ
渡邉 大展
WATANABE Hironobu
所属
大学院工学研究科 有機・高分子化学専攻 高分子化学 助教
大学院担当
大学院工学研究科
学部担当
工学部 化学生命工学科
職名
助教
連絡先
メールアドレス

学位 1

  1. 博士(理学) ( 2021年3月   大阪大学 ) 

研究キーワード 5

  1. ラジカル重合

  2. カチオン重合

  3. 立体特異性重合

  4. リビング重合

  5. 高分子合成

研究分野 2

  1. ナノテク・材料 / 高分子材料

  2. ナノテク・材料 / 高分子化学

経歴 2

  1. 名古屋大学   大学院工学研究科 有機・高分子化学専攻 高分子化学   助教

    2021年4月 - 現在

  2. 日本学術振興会   特別研究員(DC1)

    2018年4月 - 2021年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

学歴 3

  1. 大阪大学   理学研究科   高分子科学専攻

    2018年4月 - 2021年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

    備考: 博士後期課程

  2. 大阪大学   理学研究科   高分子科学専攻

    2016年4月 - 2018年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

    備考: 博士前期課程

  3. 大阪大学   理学部   化学科

    2012年4月 - 2016年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 1

  1. 高分子学会

受賞 3

  1. 優秀ポスター賞

    2017年10月   第7回CSJ 化学フェスタ  

  2. 高分子学会優秀ポスター賞

    2017年5月   第66回高分子学会年次大会  

  3. エクセレントポスター賞

    2016年7月   第62回高分子研究発表会(神戸)  

 

論文 4

  1. Stereoselective cationic polymerization of vinyl ethers by easily and finely tunable titanium complexes prepared from tartrate-derived diols: isospecific polymerization and recognition of chiral side chains 査読有り

    Watanabe Hironobu, Yamamoto Takuya, Kanazawa Arihiro, Aoshima Sadahito

    POLYMER CHEMISTRY   11 巻 ( 20 ) 頁: 3398 - 3403   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/d0py00343c

    Web of Science

  2. Temperature-induced switchable magnetite nanoparticle superstructures 査読有り 国際共著

    Kronenbitter Cathrin, Watanabe Hironobu, Aoshima Sadahito, Coelfen Helmut

    MATERIALS ADVANCES   1 巻 ( 1 ) 頁: 10 - 13   2020年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/d0ma00075b

    Web of Science

  3. Stereoregularity effect on hole mobility in poly(N-vinylcarbazole) thin film evaluated by MIS-CELIV method 査読有り

    Kim WooJin, Nishikawa Yuki, Watanabe Hironobu, Kanazawa Arihiro, Aoshima Sadahito, Fujii Akihiko, Ozaki Masanori

    JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS   59 巻   頁: SDDA01   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.7567/1347-4065/ab554f

    Web of Science

  4. Stereospecific Living Cationic Polymerization of N-Vinylcarbazole through the Design of ZnCl2-Derived Counteranions 査読有り

    Watanabe Hironobu, Kanazawa Arihiro, Aoshima Sadahito

    ACS MACRO LETTERS   6 巻 ( 4 ) 頁: 463 - 467   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acsmacrolett.7b00175

    Web of Science