Updated on 2021/11/05

写真a

 
KODAMA Hideaki
 
Organization
Institute of Liberal Arts and Sciences Education Planning & Development Center Division of Developmnet Designated associate professor
Title
Designated associate professor

Degree 1

  1. Human and Environmental Studies ( 2002.3   Kyoto University ) 

Research Interests 2

  1. 教養教育

  2. 社会科教育

Research Areas 1

  1. Humanities & Social Sciences / Education  / 教養教育 社会科教育

Awards 1

  1. 学長賞

    2020.3   滋賀大学  

    児玉英明

     More details

    Country:Japan

 

Papers 54

  1. 総合的な探究の時間とファシリテーション 滋賀大学・彦根東高等学校合同教員研修報告

    児玉英明

    滋賀大学FD事業報告書     page: 13 - 22   2020.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  2. 横のつながりを創る社会科教育 -丸山真男『日本の思想』の精読を通じて-

    児玉英明

    平成31年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 41 - 43   2020.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  3. 社会科教育におけるアクティブ・ラーニングの実践-住民投票に関する新聞記事を教材にして-

    児玉英明

    滋賀大学FD事業報告書     page: 5 - 12   2020.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  4. 反転授業による社会科教育の実践-『君たちはどう生きるか』を教材にして-

    児玉英明

    平成30年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 41 - 43   2019.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  5. 教養教育が想定する大学の「出口」-リベラルアーツ・ゼミナール「社会科学の学び方」のコンセプト-

    児玉英明

    大学コンソーシアム京都編『第23回FDフォーラム報告書』     page: 215 - 224   2018.6

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (conference, symposium, etc.)  

  6. 教養教育の本流3

    児玉英明・居神浩

    大学教育学会誌   Vol. 38 ( 2 ) page: 128 - 132   2016.11

     More details

    Authorship:Lead author, Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  7. 高校生にも大学生にも使える社会科学のリメディアル教材-ケース教材を活用した高大接続教育の実践例- Reviewed

    児玉英明

    リメディアル教育研究   Vol. 11 ( 1 ) page: 39 - 45   2016.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  8. 吉野源三郎『君たちはどう生きるか』に学ぶ教養教育の原理像と思想性

    児玉英明

    平成27年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 55 - 61   2016.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  9. 教養教育を受講した1回生の学習成果に関する間接評価指標-授業アンケートと大学IRコンソーシアムの調査票の活用-

    児玉英明

    平成27年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 69 - 72   2016.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  10. 単位制度の実質化に関するモニタリング指標-履修選好・学習時間・双方向性に関するIR

    児玉英明

    平成27年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 73 - 76   2016.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  11. 大学支援組織と連携したFDプログラムの共有-大学コンソーシアム京都・大学教育学会を事例として-

    児玉英明

    平成27年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 79 - 82   2016.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  12. 教養教育質保証フォーラム「現代における市民性とは何か」-日本学術会議の分野別参照基準を参考にして-

    児玉英明

    平成27年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 83 - 86   2016.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  13. 教員アンケートに見る成績評価の質保証-外部評価コメントへの回答として-

    児玉英明

    平成27年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 96 - 103   2016.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  14. 自己評価実施要項「基準7施設・設備及び学生支援」から見た教養教育共同化施設と個別履修相談

    児玉英明

    平成27年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 104 - 109   2016.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  15. (書評)橘木俊詔『実学教育改革論』

    児玉英明

    大学教育学会誌   Vol. 37 ( 1 ) page: 127 - 128   2015.10

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  16. 専門科目を教養科目に再構築するFD-教員の専門性と主体性を尊重して-

    児玉英明

    大学コンソーシアム京都編『第20回FDフォーラム報告書』     page: 229 - 232   2015.5

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (conference, symposium, etc.)  

  17. 表現教育の可能性 -問う力・書く力を鍛える表現教育 教養教育の本質をふまえた再構築の指針

    児玉英明

    成城大学共通教育論集   ( 7 ) page: 115 - 170   2015.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  18. リベラルアーツ・ゼミナール『経営哲学』のカリキュラム・ポリシー -専門基礎科目とは区別された教養教育科目を目指して-

    児玉英明

    平成26年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 62 - 63   2015.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  19. 教育改善報告書「現代社会に学ぶ問う力・書く力」-授業評価アンケートの活用-

    児玉英明

    平成26年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 83 - 85   2015.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  20. 成績評価の質保証と個別フィードバックの実践 -「現代社会に学ぶ問う力・書く力」におけるルーブリックを活用した推敲指導-

    平成26年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 88 - 90   2015.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  21. 教養教育のカリキュラム論と質保証 -順次性(ナンバリング)に関する先進事例調査-

    児玉英明

    平成26年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 96 - 103   2015.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  22. 大学コンソーシアム等の中間支援組織と連携した質保証 -教養教育のFDプログラムの共有を中心にして-

    児玉英明

    平成26年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 104 - 110   2015.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  23. 単位の実質化と学修時間の把握 -リベラルアーツ・ゼミナール『現代社会に学ぶ問う力・書く力』を事例として-

    児玉英明

    平成26年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 115 - 118   2015.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  24. リベラルアーツ・ゼミナール「社会科学の学び方」のカリキュラム・ポリシーと古典精読による学習成果の把握 -教養教育の質保証に関する議論をふまえて-

    児玉英明

    平成26年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 132 - 139   2015.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  25. 内部質保証システムに関する自己点検・評価と大学間連携特有の観点 -大学間連携における教学IRと教学ガバナンス-

    児玉英明

    平成26年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 140 - 148   2015.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  26. (公開研究会報告)理工系大学における高度教養教育への視座

    児玉英明

    平成26年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 119 - 121   2015.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  27. (公開研究会報告)教養教育における学習コミュニティ型カリキュラム -長崎大学の教養教育改革を事例として-

    児玉英明

    平成26年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 122 - 126   2015.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  28. 教養教育としての経営学カリキュラムに関する基礎的研究 -宅急便のケース・スタディで経営学の思考法を学ぶ『企業論各論』の教育実践-

    児玉英明

    成美大学紀要   Vol. 5   page: 35 - 44   2015.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  29. 教養教育の本流

    児玉英明、吉永契一郎、渡辺かよ子

    大学教育学会誌   Vol. 36 ( 2 ) page: 65 - 69   2014.9

     More details

    Authorship:Lead author, Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  30. 京都三大学教養教育研究・推進機構のコンセプトと大学間連携の新段階-『リベラルアーツセンター』による教学企画と『教育IRセンター』による質保証

    大学コンソーシアム京都編『第19回FDフォーラム報告書』     page: 168 - 183   2014.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (conference, symposium, etc.)  

  31. (公開研究会報告)教養教育の再構築とカリキュラムポリシー -「問う力」を育てる教養教育の実践-

    児玉英明

    平成25年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 49 - 50   2014.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  32. (公開研究会報告)学生調査の理論と調査票の設計

    児玉英明

    平成25年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 51 - 52   2014.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  33. (公開研究会報告)コンピテンシー型教養教育の問題と再構築の指針 -高等教育の質保証をふまえて-

    児玉英明

    平成25年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 53 - 54   2014.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  34. (公開研究会報告)アクティブ・ラーニングスタジオを活用した教養教育の高度化 -東京大学駒場キャンパスを事例にして-

    児玉英明

    平成25年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 55 - 56   2014.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  35. 教養教育の質保証をめぐる研究動向-2013年度大学教育学会課題研究集会参加報告

    児玉英明

    平成25年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 102 - 102   2014.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  36. 「問う力・書く力」を鍛える教養教育-平成25年度 人文・社会系科目担当者会議報告

    児玉英明

    平成25年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 72 - 82   2014.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  37. 教養教育における学習成果の把握と質保証システム-平成25年度教育IRセンターの検討課題を中心に-

    児玉英明

    平成25年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 85 - 95   2014.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  38. 南原繁と丸山眞男に学ぶ教養教育論の規範-第10回南原繁研究会参加報告-

    児玉英明

    平成25年度報告書 京都三大学教養教育研究・推進機構     page: 101 - 101   2014.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  39. 「学習する組織」の理論をベースにしたSDプログラムの開発と専門職育成のための大学間連携

    児玉英明、中元崇、中原正樹

    大学教育学会誌   Vol. 35 ( 2 ) page: 66 - 70   2013.9

     More details

    Authorship:Lead author, Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  40. (セミナー報告)教学改革における高等教育センターの役割とIR機能の構築-広島大学高等教育研究開発センター「第40回研究員集会」の参加報告-

    児玉英明

    高等教育フォーラム   Vol. 3   page: 89 - 91   2013.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  41. (ヒアリング報告)主体的に学び、学び続ける活力を得られる学習場-「ラーニングコモンズ」の構築に向けたヒアリング調査報告-

    中沢正江・児玉英明・池田恵子・小倉都子・篠崎大司・今井美裕子・藤原めぐみ

    高等教育フォーラム   Vol. 3   page: 65 - 80   2013.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  42. (セミナー報告)グローバル化時代の高等教育制度に関する基礎的調査-教育情報の公表義務化及び学内文書の英文化推進を中心に-

    児玉英明

    高等教育フォーラム     page: 81 - 87   2013.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  43. (書評・文献紹介)上杉道世『大学職員は変わる-東大SDトータルプランの実践-』-大学職員像の変容と専門職員の類型をめぐる論点を中心に-

    児玉英明

    高等教育フォーラム   Vol. 3   page: 109 - 118   2013.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  44. 平成22年度FD/SDに関する教職員意識調査の結果とその共有―本学の教育の質向上に関する共創意識の今までとこれから―

    中沢正江・児玉英明

    高等教育フォーラム   Vol. 2   page: 63 - 73   2012.3

     More details

    Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  45. 教育情報公表の義務化とリメディアル教育―大学の情報発信力の視点から― Reviewed

    リメディアル教育研究   Vol. 7 ( 1 ) page: 60 - 67   2012.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  46. 問題発見・問題解決の学としての経営学―土屋守章『ハーバード・ビジネス・スクールにて』に学ぶ経営学教育―

    児玉英明

    LEC会計大学院紀要   ( 3 ) page: 13 - 21   2011.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  47. 日本高等教育学会第13回大会公開シンポジウム報告

    児玉英明

    日本高等教育学会ニューズレター   ( 25 ) page: 30 - 30   2010.3

     More details

    Language:Japanese  

  48. 大学での勉強法を教えます-初年次教育としての「論文の読み方・書き方」-

    児玉英明

    高崎経済大学経済学会編『学びへのいざない』     page: 34 - 34   2009.4

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese  

  49. 「問いの逆算」による推敲指導の事例研究-アカデミック・リテラシーにおける「問いの重要性」を伝えるために-

    児玉英明

    『初年次教育としてのアカデミック・リテラシー教育に関する基礎的研究』(平成19年度高崎経済大学特別研究報告書)     page: 85 - 100   2008.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  50. 「問いを立てる」という行為の原理的把握とその指導法の標準化へ向けて-アカデミック・リテラシー教育における導入段階の実践研究-

    児玉英明

    『大学全入化時代におけるスタディ・スキルズ教育に関する基礎的研究』(平成18年度高崎経済大学特別研究報告書)     page: 51 - 59   2007.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese  

  51. 「論文の読み方・書き方」講座で学ぶべき最初の第1歩-方法論を学ぶ以前に実感すべきこと-

    児玉英明

    『経済学部におけるアカデミック・リテラシー教育に関する基礎的研究』(平成17年度高崎経済大学特別研究報告書)     page: 69 - 73   2006.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  52. T・ヴェブレン『企業の理論』における貸付信用論の検討

    児玉英明

    社会システム研究   ( 8 ) page: 39 - 51   2005.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  53. T・ヴェブレン『企業の理論』における基本的二元論

    児玉英明

    社会システム研究   ( 7 ) page: 53 - 65   2004.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  54. 貸借対照表の累積的拡大と信用拡張の基礎としての担保

    児玉英明

    社会システム研究   ( 6 ) page: 241 - 257   2003.3

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

▼display all

Books 2

  1. 高大連携と能力形成

    児玉英明( Role: Joint author ,  大学の教育力を測る新しい指標の登場と教養教育の再構築―教育情報の公表に関する高等教育政策との接点において―)

    日本経済評論社  2013.3  ( ISBN:4818822663

     More details

    Responsible for pages:107-126   Language:Japanese Book type:Scholarly book

  2. 学士力を支える学習支援の方法論

    児玉英明( Role: Joint author ,  学生情報の一元化と学生情報の共有)

    ナカニシヤ出版  2012.3  ( ISBN:9784779507007

     More details

    Responsible for pages:289-290   Language:Japanese Book type:Scholarly book

Presentations 38

  1. 商業高校科目『経済活動と法』に関するケース教材の開発:SPH採択校との高大連携

    児玉英明

    学校社会学研究会第36回大会  2018.8.24  学校社会学研究会

     More details

    Language:Japanese  

    Venue:学習院大学   Country:Japan  

  2. ラウンドテーブル 吉野源三郎『君たちはどう生きるか』を読む ~教養教育とリメディアル教育をつなぐ~

    児玉英明

    大学教育学会第40回全国大会 ラウンドテーブル8「吉野源三郎『君たちはどう生きるか』を読む」  2018.6.9  大学教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:筑波大学   Country:Japan  

  3. 教養教育が想定する大学の「出口」 -リベラルアーツ・ゼミナール「社会科学の学び方」のコンセプト- Invited

    児玉英明

    大学コンソーシアム京都「第23回FDフォーラム」で報告 第8分科会「大学の『出口』とは何だろうか-教養・シチズンシップ・キャリア・人間教育」  2018.3.4  大学コンソーシアム京都

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:京都産業大学   Country:Japan  

  4. 『はいすくーる落書』を読む -教育困難校の教育学-

    児玉英明

    学校社会学研究会第35回大会  2017.8.24  学校社会学研究会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:学習院大学   Country:Japan  

  5. (ケース・スタディ②)履修登録期間を個別面談期間として再定義してください

    児玉英明

    大学教育学会第39回全国大会ラウンドテーブル14「リメディアル教育を語り合う」  2017.6.10  大学教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:広島大学   Country:Japan  

  6. 教養教育の質保証と汎用的技能 -現実主義の陥穽と批判的思考力-

    児玉英明

    大学教育学会第38回全国大会  2016.6.12  大学教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:立命館大学   Country:Japan  

  7. リメディアル教育のビジョンとディレンマ

    児玉英明

    日本リメディアル教育学会第8回関西支部大会シンポジウム「リメディアル教育を語り合う」  2016.3.22  日本リメディアル教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:京都府立大学  

  8. 吉野源三郎『君たちはどう生きるか』に見る教養教育の原理像 -偏狭な国粋主義への対抗とヒューマニズムの精神-

    児玉英明

    日本教育学会第74回全国大会 部会A-1「教育理論・思想・哲学(a)」  2015.8.29  日本教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:お茶の水女子大学   Country:Japan  

  9. 教養教育の原理像に関するリメディアル・プログラム -映画を活用した双方向型授業-

    児玉英明

    学校社会学研究会第33回大会  2015.8.28  学校社会学研究会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:放送大学   Country:Japan  

  10. 京都三大学教養教育研究・推進機構における大学間連携特有の質保証と評価観点 -設置形態を超えた教養教育共同化の取組を事例として-

    児玉英明

    日本高等教育学会第18回全国大会 部会3「大学評価」  2015.6.28  日本高等教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:早稲田大学   Country:Japan  

  11. 教養教育の原理像と学習成果の把握 -吉野源三郎・丸山眞男の教養教育論の検討を中心にして-

    児玉英明

    大学教育学会第37回全国大会 部会14「学士課程教育」  2015.6.7  大学教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:長崎大学   Country:Japan  

  12. 平成27年度 京都三大学教養教育共同化はさらに進化します

    児玉英明

    関西地区FD連絡協議会「FD活動報告会2015」  2015.5.23  関西地区FD連絡協議会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Poster presentation  

    Venue:京都大学   Country:Japan  

  13. 平成27年度 京都三大学教養教育共同化はさらに進化します

    児玉英明

    大学コンソーシアム京都「第20回FDフォーラム」  大学コンソーシアム京都

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Poster presentation  

    Venue:同志社大学   Country:Japan  

  14. 教育情報公表義務化とリメディアル教育 -学生目線に立った対話とフィードバックのある授業を目指して- Invited

    児玉英明

    京都ジョブパーク主催「多様化する学生に向き合う ~大学キャリア教育の現状と課題(未就職予備軍の回復力をどう引き出すか?)」  2015.1.31  京都ジョブパーク

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Venue:京都ジョブパーク   Country:Japan  

  15. 教学組織から見たリメディアル教育 -リメディアル教育が進展しない原因-

    児玉英明

    日本リメディアル教育学会「第6回関西支部大会」  2014.3.24  日本リメディアル教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:関西外国語大学   Country:Japan  

  16. 教養教育の原型を構成する二つの問い

    児玉英明

    大学教育学会第36回全国大会ラウンドテーブル14「教養教育の本流 -教養教育は生き残れるか-」  2014.5.31  大学教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:名古屋大学   Country:Japan  

  17. 吉野源三郎『君たちはどう生きるか』に学ぶ教養教育論の規範

    児玉英明

    大学教育学会第36回全国大会 部会5「教養教育」  2014.6.1  大学教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:名古屋大学   Country:Japan  

  18. 京都三大学教養教育研究・推進機構における教職協働

    児玉英明

    日本リメディアル教育学会第10回全国大会  2014.8.21  日本リメディアル教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:東京電機大学   Country:Japan  

  19. 吉野源三郎に学ぶ教養教育の理論と思想 -教養教育の源流をふまえた質保証-

    児玉英明

    日本教育学会第73回全国大会部会「教育理論・思想・哲学(a)」  2014.8.23  日本教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:九州大学   Country:Japan  

  20. 大学の教育力を測る新しい指標の登場と教養教育の再構築 -教育情報の公表に関する高等教育政策との接点において-

    児玉英明

    高崎経済大学産業研究所「高大連携と能力形成」合評会(高崎経済大学付属図書館)  2014.2.27  高崎経済大学産業研究所

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:高崎経済大学  

  21. 京都三大学教養教育研究・推進機構のコンセプトと大学間連携の新段階 -「リベラルアーツセンター」による教学企画と「教育IRセンター」による質保証

    児玉英明

    大学コンソーシアム京都「第19回FDフォーラム」(龍谷大学)第3分科会「大学教育をめぐる環境変化と教養教育」  2014.2.23  大学コンソーシアム京都

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:龍谷大学   Country:Japan  

  22. 京都三大学教養教育研究・推進機構による共同化教養教育の取組み

    児玉英明・森本幸治

    大学コンソーシアム京都「第19回FDフォーラム」(龍谷大学)  2014.2.24  大学コンソーシアム京都

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Poster presentation  

    Venue:龍谷大学   Country:Japan  

  23. 「学習する組織」の理論をベースにしたSDプログラムの開発と専門職育成のための大学間連携

    児玉英明

    大学教育学会第35回全国大会(東北大学)ラウンドテーブル  2013.6.1  大学教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:東北大学   Country:Japan  

  24. 教育情報の公表義務化とリメディアル教育

    児玉英明

    日本リメディアル教育学会第8回全国大会(立命館大学)ラウンドテーブル「教育広報のあり方を考える」  2012.8.29  日本リメディアル教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:立命館大学  

  25. 京都三大学教養教育研究・推進機構による共同化教養教育の取組み

    児玉英明・林哲介

    文部科学省 大学間連携共同教育推進事業・選定取組全国シンポジウム(学術総合センター一橋講堂)  2014.2.18  文部科学省

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Poster presentation  

    Venue:学術総合センター一橋講堂   Country:Japan  

  26. 「高等教育に関する専門職員」の業務に見る教職協働の実践例 -競争的資金申請と教育広報-

    児玉英明

    日本リメディアル教育学会第9回全国大会(広島修道大学)教職協働部会  2013.8.30  日本リメディアル教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:広島修道大学   Country:Japan  

  27. 教育困難校における実践の蓄積と共有 -低意欲学生を対象とした教育開発-

    児玉英明、鷲北貴史

    学校社会学研究会第31回大会(放送大学)  2013.8.19  学校社会学研究会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:放送大学   Country:Japan  

  28. 低単位・低意欲層に向けた「キャリア・Reデザイン」のカリキュラム設計 ~自己/他者との対話を通じたラベリング解体のプロセス~

    鬼塚哲郎・中西勝彦・児玉英明

    大学教育学会第35回全国大会(東北大学)キャリア教育部会  2013.6.13  大学教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:東北大学   Country:Japan  

  29. 京都産業大学における学生情報の一元化によるIRシステムの現況と課題 ―「情報収集の目的」と「情報共有の範囲」を中心に―

    児玉英明・森洋・山内尚子・中沢正江

    日本高等教育学会第15回全国大会(東京大学)IR①部会  2012.6.3  日本高等教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:東京大学   Country:Japan  

  30. 学生情報の一元化による初年次修学支援システムの構築 ―学部別低単位基準を指標にした教職協働―

    児玉英明・森洋・山内尚子・中沢正江

    大学教育学会第34回全国大会(北海道大学)教職協同・教職員能力開発(1)部会  2012.5.27  大学教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:北海道大学   Country:Japan  

  31. 学生情報の一元化による初年次修学支援システムの構築 ―学部別低単位基準を指標にした教職協働―

    児玉英明

    関西地区FD連絡協議会第5回総会(京都大学)ポスターセッション  2012.5.19  関西地区FD連絡協議会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Poster presentation  

    Country:Japan  

  32. リメディアル教育は大学教育か? ―学士課程答申・認証評価の基準を参考にして―

    児玉英明

    日本リメディアル教育学会第4回関西支部大会(大阪体育大学)  2012.3.19  日本リメディアル教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:大阪体育大学   Country:Japan  

  33. 学生情報の一元化による初年次修学支援システムの構築 ―学部別低単位基準を指標にした教職協働―

    児玉英明

    日本リメディアル教育学会第7回全国大会(福岡大学)初年次教育部会  2011.9.2  日本リメディアル教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:福岡大学   Country:Japan  

  34. 学生に考えることを促す授業とテスト ―大学が学ぶべき初等・中等教育の実践―

    児玉英明

    日本リメディアル教育学会第6回全国大会(湘南工科大学)高大接続部会  2010.8.30  日本リメディアル教育学会

     More details

    Venue:湘南工科大学   Country:Japan  

  35. 小論文における「問い」の逆算による推敲指導 -1年生の答案事例と到達目標の明確化-

    児玉英明

    日本リメディアル教育学会第5回全国大会(千歳科学技術大学)日本語部会  2009.9.2  日本リメディアル教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:千歳科学技術大学   Country:Japan  

  36. 「問いの重要性」を柱にすえたアカデミック・リテラシー教育の指導事例 ―初年次教育として教養教育を再生させる試み―

    児玉英明

    日本リメディアル教育学会第4回全国大会(関東学院大学)初年次教育部会  2008.8.13  日本リメディアル教育学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:関東学院大学   Country:Japan  

  37. T・ヴェブレン『企業の理論』会計コンベンション論からの再考-経済と会計の境界-

    児玉英明

    経済理論学会第55回全国大会(横浜国立大学)経済学説部会  2007.10.20  経済理論学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:横浜国立大学   Country:Japan  

  38. 企業経営と無形資産-T・ヴェブレンの企業資本概念-

    児玉英明

    経済理論学会第54回全国大会(愛知大学)企業部会  2006.10.15  経済理論学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:愛知大学   Country:Japan  

▼display all