2022/09/07 更新

写真a

ホシノ ジュンコ
星野 純子
HOSHINO Junko
所属
大学院医学系研究科 総合保健学専攻 看護科学 准教授
大学院担当
大学院医学系研究科
学部担当
医学部(保健学科)
職名
准教授
連絡先
メールアドレス

学位 1

  1. 看護学博士 ( 2009年3月   名古屋大学 ) 

研究キーワード 4

  1. 慢性期看護

  2. 高齢者看護

  3. 在宅看護

  4. 家族介護者の健康支援

現在の研究課題とSDGs 4

  1. 家族介護者と在宅療養者への支援に関する研究

  2. 地域住民の認知症発症に対する感情(恐怖など)に関する研究

  3. 看護師教育、キャリア発達に関する研究

  4. 高齢者施設での看護・看護師に関する研究

学歴 1

  1. 名古屋大学   医学系研究科   看護学専攻

    - 2009年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 9

  1. 日本糖尿病教育・看護学会   編集委員会専任査読者

    2016年9月 - 現在

  2. 日本看護医療学会   日本看護医療学会雑誌 査読委員

    2009年4月 - 現在

  3. 日本看護管理学会   会員

  4. 日本看護科学学会   会員

  5. 日本疫学会   会員

  6. 日本公衆衛生学会   会員

  7. 日本在宅ケア学会   会員

  8. 日本看護学教育学会   会員

  9. 日本慢性看護学会   会員

▼全件表示

 

論文 44

  1. Association between caregivers' health-related quality of life and care recipients' health outcomes. 査読有り

    Hoshino J, Tamakoshi K, Hori Y, Sakakibara H

    International journal of nursing practice     頁: e13044   2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:International Journal of Nursing Practice  

    Aims: This study aimed to investigate the relationship between family caregivers' health-related quality of life and health outcomes in care recipients. Methods: A total of 160 female caregivers in Japan were initially assessed using self-reported baseline questionnaires to determine physical and mental aspects of their health-related quality of life. Based on these scores, they were divided into three groups: lower, middle, and higher quality of life. We followed up with the 133 participants (after excluding those that did not respond) 6 years later to assess the health of their care recipients; 36 caregivers continued to provide home care, while 97 reported that their care recipient had died or been admitted into institutionalized care. Results: Statistically, a higher risk for care recipients' health deterioration was strongly associated with the mental component score in the lower caregivers' quality of life group of than for the middle group, after adjusting for the care recipients' age, health status, and caregivers' age at baseline. There was no significant association between deterioration of health of care recipients and physical component scores of the caregivers. Conclusion: Caregivers' poor health-related quality of life, particularly poor mental health, may be linked to the deterioration of care recipients' health.

    DOI: 10.1111/ijn.13044

    Scopus

    PubMed

  2. Relationships Between Care Recipients' Psychological Symptoms and Family Caregivers' Depressive States 査読有り

    Hoshino Junko, Tamakoshi Koji, Hori Yoko, Sakakibara Hisataka

    HOME HEALTH CARE MANAGEMENT AND PRACTICE     2021年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Home Health Care Management and Practice  

    This cross-sectional study aims to clarify the relationship between the number of behavioral and psychological symptoms in long-term care recipients and family caregivers’ depressive states. Participants were 38 family caregivers who had provided care for their relatives for 6 years or more; they were recruited from in-home care settings in Aichi, Gifu, and Shiga Prefectures, Japan. Participants answered a self-administered questionnaire assessing their depressive state using the Japanese version of the Center for Epidemiologic Studies for Depression Scale (CES-D). They also answered questions inquiring about behavioral and psychological symptoms of care recipients, including resistance to care, irritability, and feelings of persecution. Using CES-D scores, 11 participants were categorized as depressed and 27 as non-depressed. Depressive symptoms were significantly greater in those with more behavioral and psychological symptoms, following adjustment for confounding factors. The odds ratio of being in a depressive state was 9.43 higher for those with more than 4 behavioral and psychological symptoms compared to those with none, showing a distinct threshold for the influence of behavioral and psychological symptoms on depressive state. Knowing the number of behavioral and psychological symptoms of care recipients may help quickly identify depressed caregivers and alleviate depressive symptoms.

    DOI: 10.1177/10848223211058814

    Web of Science

    Scopus

  3. 施設環境と個人要因が院内教育による看護師の学習に及ぼす影響

    星野 純子, 古川 直美, 堀田 将士, 武藤 英理, 中山 綾子

    日本看護管理学会誌   26 巻 ( 1 ) 頁: 64 - 75   2022年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人 日本看護管理学会  

    <p>本研究は,看護師の病院内教育による学習の程度と,施設環境と個人要因が学習に及ぼす影響を明らかにすることを目的とした.対象は,隣接する2つの県内の病院に勤務している看護師であった.2,777名に質問票等を配布し,1,243名の回収(回収率44.8%)を得て,従属変数に欠損値のない者1,185名を分析対象とした.調査方法は,郵送による自記式質問紙調査であった.調査項目は,対象者の個人要因の他,現在勤めている施設の病床数,職場におけるメンターやモデルとなる人の有無,指導役割経験の有無などの施設環境要因と既存のキャリア自律心理尺度およびキャリア自律行動尺度,院内教育による看護師の学習尺度であった.院内教育による看護師の学習を従属変数とする階層的重回帰分析を用いた.院内教育による看護師の学習尺度の5つの下位因子のうち,「看護の基本の習得」は最も高い平均値10.8点を示し,「人としての自己の成長」は最も低い平均値8.8点を示した.階層的重回帰分析の結果,院内教育による看護師の学習に関連する要因は,看護師の年齢,性別,臨床経験,施設の病床数,メンターやモデルとなる人の有無,指導役割経験,キャリア自律心理,キャリア自律行動であった.学習できる施設環境と教育を受け取ろうとする看護師の意識の高さは,院内教育による学習を促進する可能性が示唆された.</p>

    DOI: 10.19012/janap.26.1_64

    CiNii Research

  4. 院内教育による看護師の学習尺度の開発と信頼性,妥当性の検討 査読有り

    星野 純子, 西田 友子, 橋本 麻由里, 堀田 将士, 武藤 英理

    日本看護管理学会誌   23 巻 ( 1 ) 頁: 128 - 139   2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 日本看護管理学会  

    <p>本研究の目的は,病院に勤務する看護師が臨床での教育により獲得した学習の因子構造を明らかにしつつ,その学習の程度を評価する尺度を開発し,信頼性・妥当性を検証することである.看護部長,看護師長,経験年数の異なる看護師など臨床の実践家による検討を経て,53項目で構成する質問票を作成した.A県内の病院に勤務している看護師を対象に質問紙調査を実施した.分析は,主因子法プロマックス回転による探索的因子分析を行い,クロンバックα係数で信頼性,確証的因子分析により妥当性を確認した.</p><p>有効回答者は720名(有効回収率43.6%)であり,看護職としての平均勤務年数と標準偏差は16.3±9.1年,女性の割合は88.6%,男性の割合は11.4%であった.尺度を構成する20項目の因子として,【看護の基本の習得】,【仕事に対する視野の拡大】,【人としての自己の成長】,【自部署での業務能力の習得】,【看護職としての自律性の習得】の5因子が抽出された.信頼性はCronbach's α係数0.960であり,内的整合性を確認できた.確証的因子分析によるモデルの適合度は,GFI=0.911,AGFI=0.883,CFI=0.956,RMSEA=0.066であった.本尺度は信頼性と妥当性を有しており,看護師が臨床での教育により獲得した学習を評価しうることが示唆された.</p>

    DOI: 10.19012/janap.23.1_128

  5. 院内教育による看護師の学習尺度の交差妥当性の検討 査読有り

    西田 友子, 星野 純子, 橋本 麻由里, 堀田 将士, 武藤 英理

    日本看護管理学会誌   23 巻 ( 1 ) 頁: 140 - 149   2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 日本看護管理学会  

    <p>【目的】本研究の目的は,我々が先の研究で病院看護師を対象に作成した,院内教育による看護師の学習尺度の交差妥当性を検討することである.</p><p>【方法】尺度作成時とは異なる県の,病院に勤務する看護師を対象に質問紙調査を実施した.調査協力を募り435人(回収率38.6%)から協力が得られた.本研究では未回答82人分を除いた353人分の回答データを分析対象とした.調査内容は,院内教育による看護師の学習尺度,キャリア自律行動尺度,職場のサポート等である.確証的因子分析により,学習尺度の因子構造及びモデルの適合度を検討した.また,キャリア自律行動尺度や職場のサポートとの関連を検討した.</p><p>【結果】学習尺度のモデルは本研究対象者のデータにも概ね適合した.また,院内教育による学習およびキャリア自律行動等との関係は,上司からのサポートから院内教育による学習へはパス係数0.23(<i>p</i>=0.01),院内教育による学習からキャリア自律行動へはパス係数0.41(<i>p</i><0.01)であった.</p><p>【結論】院内教育による看護師の学習尺度は新たなサンプルにおいても信頼性および妥当性が示され,交差妥当性は支持された.また,院内教育による学習は上司からのサポートにより促進し,キャリア自律行動を高めることが示唆された.</p>

    DOI: 10.19012/janap.23.1_140

  6. 看護師長による若手看護師のキャリア発達への支援 査読有り

    西田友子、星野純子、栗田孝子

    日本看護学教育学会誌   26 巻 ( 2 ) 頁: 43-55   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  7. 病棟看護師長が行っている中堅看護師のキャリア発達のための支援-看護師のキャリア発達を促す看護師長の役割モデルの構築に関する研究より- 査読有り

    星野純子、栗田孝子、西田友子

    日本看護学教育学会誌   26 巻 ( 1 ) 頁: 55-67   2016年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  8. 外来化学療法を受けているがん患者の副作用とセルフケア-がん患者と家族の比較- 査読有り

    清水律子、松浦美聡、石間伏由紀、星野純子、宇佐美久枝

    看護学研究   8 巻   頁: 1-14   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  9. 病棟看護師長の看護観に関する質的帰納的分析 査読有り

    栗田孝子、星野純子

    日本看護医療学会雑誌   17 巻 ( 2 ) 頁: 34-41   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  10. A県内病院における病棟看護師長の教育的役割と業務内容 査読有り

    星野純子、栗田孝子

    日本看護学教育学会誌   25 巻 ( 1 ) 頁: 79-86   2015年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  11. 日本多施設共同コホート研究に参加した家族介護者における運動習慣とストレスの関連 査読有り

    森祥子、徳永嶺、玉腰浩司、森田えみ、内藤真理子、若井建志、近藤高明、岡村雪子、星野純子、清水律子、榊原久孝、堀容子

    日本看護医療学会雑誌   16 巻 ( 2 ) 頁: 49-59   2014年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  12. 生理学的測定指標を用いた高齢な女性介護者のストレス反応 査読有り

    星野純子、堀容子、清水律子

    日本在宅ケア学会誌   18 巻 ( 1 ) 頁: 51-59   2014年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  13. 成人女性における食事バランスの意識と知識について(2) 査読有り

    辻昌代、堀容子、榊原久孝、塚本早苗、星野純子、森祥子、清水律子、丸山智美、榎裕美、牧真理子、石原亜季

    季刊 栄養教諭   35 巻   頁: 62-69   2014年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  14. 患者中心の看護実践のための病棟看護師長の看護マネジメント 査読有り

    中神友子、星野純子、栗田孝子

    椙山女学園大学研究論集社会科学篇   45 巻   頁: 83-96   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  15. 成人女性における食事バランスの意識と知識について(1) 査読有り

    辻昌代、堀容子、榊原久孝、塚本早苗、星野純子、森祥子、清水律子、丸山智美、榎裕美、牧真理子、石原亜季

    季刊 栄養教諭   33 巻   頁: 54-61   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  16. Characteristics of hypertension-related factors in female home caregivers in Japan –comparison with general community non-caregivers 査読有り

    Hoshino J, Hori Y, Kondo T, Tamakoshi K, Toyoshima H, Sakakibara H

    Journal of Clinical Nursing   22 巻 ( 3-4 ) 頁: 466-478   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  17. 笑い刺激の自律神経系に与える影響とその持続効果 査読有り

    清水律子、近藤弥生、 森山善文、塚本早苗、林久恵、星野純子、堀容子

    日本看護医療学会雑誌   14 巻 ( 2 ) 頁: 1-12   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  18. 女性家族介護者の筋骨格系症状に関連する生活習慣要因 査読有り

    鈴木岸子、玉腰浩司、星野純子、塚本早苗、近藤高明、榊原久孝、堀容子

    日本看護医療学会雑誌   14 巻 ( 2 ) 頁: 13-22   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  19. 笑い誘発プログラムの短期効果 査読有り

    小林淳美、清水律子、岡田武、塚本早苗、森山善文、林久恵、星野純子、堀容子

    日本看護医療学会雑誌   14 巻 ( 2 ) 頁: 23-34   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  20. 患者マネジメントに焦点をあてた病棟看護師長の役割と課題 査読有り

    中神友子、星野純子、栗田孝子

    医学と生物学   156 巻 ( 9 ) 頁: 635-643   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  21. 女性における家族介護者の高血圧自覚の有無による血圧管理状況 査読有り

    鈴木洋子、堀容子、星野純子、濱本律子、杉山晃子、岡田武、永井邦芳、近藤高明、玉腰浩司、岡本和士、長澤伸江、豊嶋英明、榊原久孝

    日本公衆衛生雑誌   58 巻 ( 12 ) 頁: 1016-1025   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  22. 「考える」「書く」ことの癖づけから始める!アセスメント力向上トレーニング-論理の見える考え方を身につけよう-

    堀容子、木村美智子、星野純子

    看護きろくと看護過程     頁: 53-58   2011年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  23. Physical and psychological health problems among Japanese family caregivers

    Hori Y, Hoshino J, Suzuki K.

    Nagoya Journal of Medical Science   73 巻   頁: 107-115   2011年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  24. 男性家族介護者の心身の主観的健康特性 査読有り

    永井邦芳、堀容子、星野純子、濱本律子、鈴木洋子、杉山晃子、新見夕香理、近藤高明、玉腰浩司、榊原久孝

    日本公衆衛生雑誌   58 巻 ( 8 ) 頁: 606-616   2011年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  25. Study profile on baseline survey of DAIKO STUDY in the Japan Multi-Institutional Collaborative Chort Study (J-MICC STUDY) 査読有り

    Morita E, Hamajima N, Hishida A, Aoyama K Okada R, Kawai S, Tomita K, Kuriki S, Tamura T, Naito M, Kondo T, Ueyama J, Kimata A, Yamamoto K, Hori Y, Hoshino J, Hamamoto H, Tsukamoto S, Onishi J, Hagikura S, Naito H, Hibi S, Ito Y, Wakai K.

    Nagoya Journal of Medical Science   173 巻   頁: 187-195   2011年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  26. 考える」「書く」ことの癖づけから始める!アセスメント力向上トレーニング-考える癖、書く癖、あなたの傾向は?-

    堀容子、木村美智子、星野純子

    看護きろくと看護過程     頁: 21-26   2011年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  27. スーパーマーケットにおける健康支援サービスの効果 査読有り

    篠田佳織、鈴木岸子、堀容子、岡田武、星野純子、榊原久孝、近藤高明、丸山智美、柳沢尚代

    日本看護医療学会誌   13 巻 ( 1 ) 頁: 79-89   2011年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  28. 血液透析患者の家族からの具体的な支援内容と食事や水分に関する自己管理行動との関連 査読有り

    岡田武、堀容子、三河内憲子、星野純子

    日本看護医療学会誌   13 巻 ( 1 ) 頁: 21-30   2011年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  29. 介護と高血圧との関連:横断調査による検討 査読有り

    星野純子、堀容子、近藤高明、玉腰浩司、大西丈二、豊嶋英明、榊原久孝

    日本循環器病予防学会誌   46 巻 ( 2 ) 頁: 180-190   2011年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  30. 日本の家族介護者がもつ「介護しなければならない」意識に関する一考察

    濱本律子、星野純子、杉山晃子、鈴木岸子、斎藤文子、土屋裕美、中神友子、堀容子

    看護学研究   3 巻   頁: 69-77   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  31. 家族介護者の健康問題

    堀容子、星野純子

    現代医学   58 巻 ( 2 ) 頁: 349-354   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  32. Mediating Relationship of Caregiver Status With Hypertension

    Hoshino Junko, Hori Yoko, Sakakibara Hisataka

    看護学研究   2 巻   頁: 53-65   2010年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  33. 主介護者の食品群別摂取量と介護疲労感との関連―半定量食物摂取頻度調査法を用いてー 査読有り

    鈴木洋子、星野純子、堀容子、長澤伸江、前川厚子、近藤高明、榊原久孝、岡本和士

    栄養学雑誌   67 巻 ( 4 ) 頁: 168-177   2009年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  34. 女性介護者における心身の健康的特性 査読有り

    星野純子、堀容子、近藤高明、前川厚子、玉腰浩司、榊原久孝

    日本公衆衛生雑誌   56 巻 ( 2 ) 頁: 1-20   2009年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  35. Differences in plans for living at home between temporary residents of a health-care facility for the elderly and their family caregivers in Japan 査読有り

    Hoshino J., Hamahata A., Magilvy J. K.

    Japan Journal of Nursing Science   3 巻 ( 1 ) 頁: 23-30   2006年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  36. つまずきの関連要因についての検討-長野県M町の転倒予防事業に参加した女性の後期高齢者を対象として- 査読有り

    星野純子、堀容子、近藤高明、平野幸伸、岡本和士

    日本看護医療学会雑誌   7 巻 ( 2 ) 頁: 10-16   2005年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  37. 老人保健施設における集団形成の特徴 査読有り

    青木ひとみ、小松美砂、星野純子、濱畑章子

    看護実践の科学   30 巻 ( 12 ) 頁: 65-68   2005年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  38. 手術室看護師と病棟看護師の連携を強化する術前訪問の検討 査読有り

    中村晴美、田中美穂、星野純子、濱畑章子

    OPE nursing   20 巻 ( 7 ) 頁: 730-737   2005年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  39. 看護学生の国際交流に関する意識調査 査読有り

    濱畑章子、片岡由美子、米田雅彦、平井さよ子、古田加代子、原沢優子、星野純子

    愛知県立看護大学紀要   10 巻   頁: 27-32   2004年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  40. 老年看護学における高齢者理解に向けた体験学習の効果と課題 査読有り

    原沢優子、松岡広子、星野純子、宮下美香、濱畑章子

    愛知県立看護大学紀要   10 巻   頁: 41-48   2004年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  41. 高齢者の術後せん妄に対する看護師の意識と理解  査読有り

    野中ひろみ、細野美穂子、星野純子、濱畑章子

    看護実践の科学   29 巻 ( 11 ) 頁: 66-73   2004年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  42. .Keeping a good heart: The experience of Japanese elders in a health-care facility for the elderly 査読有り

    Hamahata A., Magilvy K., Hoshino J., Komatsu M.

    apan Journal of Nursing Science   1 巻 ( 1 ) 頁: 27-34   2004年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  43. 成人看護学実習に電子聴診器を取り入れた聴診教育に関する一考察 査読有り

    星野純子、東野督子、堀容子、滝益栄、小笠原ゆかり

    日本赤十字愛知短期大学紀要   15 巻   頁: 47-52   2004年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  44. 高血圧クリティカルパス

    堀容子、齋藤郁夫、鈴木一夫、長谷川敏彦、星野純子、八谷寛、玉腰浩司、近藤高明、豊嶋英明、村地俊二

    成人病と生活習慣病   33 巻 ( 6 ) 頁: 687-692   2003年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

▼全件表示

書籍等出版物 6

  1. 経過別成人看護学③慢性期看護 第2版

    黒江ゆり子他( 担当: 共著 ,  範囲: 第3章慢性期看護の展開Ⅰ健康学習支援を中心とした看護の一般的展開)

    株式会社メヂカルフレンド社  2021年12月 

  2. 系統看護学講座内分泌・代謝 第15版

    吉岡 成人, 黒江 ゆり子, 高澤 和永, 和田 典男, 中村 昭伸, 伊波 早苗, 藤澤 まこと, 普照 早苗, 星野 純子, 高見 千恵, 白水 眞理子( 担当: 共著 ,  範囲: 第6章患者の看護 内分泌疾患患者の看護 ④副甲状腺疾患患者の看護 ⑤副腎疾患患者の看護)

    株式会社医学書院  2019年  ( ISBN:9784260035590

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

    CiNii Books

  3. 看護実践能力とキャリア開発を担う臨床教育指導者が用いる看護師育成プログラムの構築

    星野 純子, 西田 友子, 古川 直美, 橋本 麻由里, 堀田 将士, 武藤 英理, 栗田 孝子( 担当: 単著)

    [岐阜県立看護大学]  2019年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

    CiNii Books

  4. 新体系看護学全書経過別成人看護学③慢性期看護

    黒江ゆり子他( 担当: 共著 ,  範囲: 第3章 慢性期看護の展開Ⅰ健康学習支援を中心とした看護の一般的展開)

    株式会社メヂカルフレンド社  2017年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:340   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  5. 在宅医療と訪問看護・介護のコラボレーション改訂版

    前川厚子他( 担当: 共著 ,  範囲: 13章 薬物療法と在宅薬剤管理)

    株式会社オーム社  2015年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:340   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  6. 在宅医療と訪問看護・介護のコラボレーション

    前川厚子他( 担当: 共著 ,  範囲: 13章 薬物療法と在宅薬剤管理)

    株式会社オーム社  2009年1月 

     詳細を見る

    総ページ数:333   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

▼全件表示

講演・口頭発表等 83

  1. 地域に在住する中高年者が持つ認知症に関する知識および認知症発症に関する感情

    中山綾子、星野純子、古川直美、宇佐美利佳、川畑美果

    第41回日本看護科学学会学術集会  2021年12月4日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

  2. 在宅で医療的ケアを必要とする高齢な要介護者を介護する家族の生活についての検討

    川畑美果、星野純子、中山綾子

    第41回日本看護科学学会学術集会  2021年12月4日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

  3. Relationship between care recipients' home care services and family caregivers' coping strategies

    Kawabata M, Hoshino J, Saeki K, Nakayama A, Takikawa M

    2021 Yonsei-Nagoya University Research Exchange Meeting on Health Sciences  2021年11月6日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

  4. 6年間介護を継続した女性介護者の栄養素摂取量と食生活の変化

    清水律子,星野純子

    第26回日本在宅ケア学会学術集会  2021年8月28日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年8月

  5. 介護者の健康関連QOLと6年後の要介護者の健康転帰との関連

    星野純子、玉腰浩司、清水律子

    第40回日本看護科学学会学術集会  2020年12月15日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  6. 高齢者施設に特有な看護の学習とキャリア自律の関連

    中山綾子、星野純子、西田友子、古川直美、橋本麻由里、堀田将士、武藤理英

    第40回日本看護科学学会学術集会  2020年12月15日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  7. 臨床教育による学習と看護実践能力との関連

    星野 純子, 西田 友子, 古川 直美, 橋本 麻由里, 堀田 将士, 武藤 英理

    第38回日本看護科学学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  8. 看護師の臨床教育による学習に関する尺度の交差妥当性の検討

    西田 友子, 星野 純子, 古川 直美, 橋本 麻由里, 掘田 将士, 武藤 英理

    第38回日本看護科学学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  9. 特別養護老人ホームにおける利用者への薬剤使用の実態

    堀田将士,古川直美,星野純子,宇佐美利佳,浅井恵理,安江豊子

    日本看護学会-慢性期看護 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  10. General Health Questionnaire-12結果に基づいて分類された健常成人集団の生活習慣の比較

    近藤高明,上山純,大西丈二,堀容子,星野純子,濱本律子,岡田理恵子,菱田朝陽,森田えみ,川合紗世,濱嶋信之,内藤真理子,若井健志

    東海公衆衛生 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  11. 名古屋市在住成人集団での5年間の喫煙行動変容者の特性

    近藤高明,上山純,大西丈二,堀容子,星野純子,濱本律子,岡田理恵子,菱田朝陽,森田えみ,川合紗世,濱嶋信之,内藤真理子,若井健志

    東海公衆衛生 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  12. .病棟看護師が看護に対する意欲を高めながら看護実践するための病棟主任の役割の検討

    宮川孝子、森裕美、越野美保、宇山美紀、布施恵子、星野純子、橋本麻由里、堀田将士

    第66回日本農村医学会学術総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  13. 名古屋市在住健常成人でのGHQ-12への回答の特性

    近藤高明、林明奈、上山純、大西丈二、堀容子、星野純子、濱本律子、岡田理恵、菱田朝陽、森田えみ、川合紗世、濱島信之、内藤真理子、若井健志

    第63回東海公衆衛生学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  14. 化学療法後の骨髄抑制に関する患者の自覚と家族の認識

    清水律子,松浦美聡,石間伏由紀,宇佐美久枝,星野純子

    第31回日本がん看護学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年2月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  15. 看護師の臨床教育による学習尺度に関する検討

    星野純子,西田友子,古川直美,橋本麻由里,堀田将士,武藤英理

    第37回日本看護科学学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  16. Factors that affect depression in family caregivers. 国際会議

    Junko Hoshino, Yoko Hori, Ritsuko Shimizu, Takaaki Kondo, Koji Tamakoshi, Hisataka Sakakibara

    32nd International Conference of Alzheimer’s Disease International  

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  17. 女性介護者の介護状況の変化-6年間の縦断研究-

    清水律子,星野純子,堀容子,榊原久孝

    第21回日本在宅ケア学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  18. 在宅家族介護者の介護ストレスおよび介護状況の6年間の変化に対する性差の検討

    清水律子,星野純子,堀容子

    第20回日本在宅ケア学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  19. ケアラーズカフェでの健康支援ボランティア活動についての実践報告ケアラーサポート研究会の取り組みから

    堀容子,星野純子,清水律子,加藤憲,藤原奈佳子,丸山智美,平野幸伸,近藤高明

    第20回日本在宅ケア学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  20. 重度要介護者を介護する女性介護者の在宅介護継続に関連する身体心理的要因の検討-6年後の追跡調査より-

    星野純子,堀容子,清水律子

    第20回日本在宅ケア学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  21. 特別養護老人ホームに勤務する看護職に対する人材育成の方法の検討

    堀田将士,古川直美,星野純子,窪内敏子,浅井恵理,宇佐美利佳,安江豊子,酒井晶子,水谷由賀子,水草真澄美,吉村久美子

    第20回日本老年看護学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  22. 社会保障制度の情報提供と脳卒中リスクの視覚化を動機づけとした脳卒中予防の取り組み-ケアラーズ・認知症カフェからの仮説-

    堀容子,鈴木一夫,森祥子,加藤憲,星野純子,清水律子,平野幸伸,小森忠良,丸山智美,岩月万季代,榊原久孝

    第51回日本循環器予防学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  23. 抗がん剤治療を受けている患者が自覚している副作用と家族が認識している副作用の一致

    清水律子,松浦美聡,石間伏由紀,星野純子,宇佐美久枝

    第29回日本がん看護学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年2月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  24. 病棟看護師長が行う若手看護師に対するキャリア発達への支援

    西田友子、星野純子、栗田孝子

    第34回日本看護科学学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  25. 女性における6年後の生活習慣病の集積と生活習慣および介護

    星野純子、堀容子、清水律子、近藤高明、玉腰浩司、辻昌代、榊原久孝

    第73回日本公衆衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  26. 看護師長の看護観とその構造

    栗田孝子、星野純子

    第34回日本看護科学学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  27. 病棟看護師長の教育的役割と課題

    星野純子、栗田孝子

    第34回日本看護科学学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  28. ワーク・ライフ・バランス推進に向けた就業マネジメントに関する病棟看護師長の役割の検討

    清水律子、星野純子、栗田孝子

    第34回日本看護科学学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  29. 重度要介護者の在宅介護を行う家族介護者における脳卒中発症リスクの検証

    堀容子,星野純子,清水律子

    第50回日本循環器病予防学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  30. 在宅介護者における健康関連QOLの変化:6年間の縦断研究

    星野純子,堀容子,清水律子

    第18回日本在宅ケア学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  31. 在宅女性介護者における筋骨格系症状に関する変化:6年間の縦断研究

    堀容子,星野純子,清水律子

    第18回日本在宅ケア学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  32. 在宅男性介護者における筋骨格系症状に関する変化:6年間の縦断研究

    堀容子,星野純子,近藤高明,清水律子,玉腰浩司,榊原久孝

    第24回日本疫学会学術総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  33. 在宅女性介護者における脂質に関する変化:6年間の縦断研究

    星野純子,堀容子,近藤高明,清水律子,玉腰浩司,榊原久孝

    第24回日本疫学会学術総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  34. 笑う頻度とストレスとの関連

    森祥子、濱田有希、徳永嶺、塚本早苗、岡村雪子、堀容子、星野純子、清水律子、山内豊明、玉腰浩司、近藤高明

    第14回日本看護医療学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  35. 在宅重度要介護者を介護する家族介護者の栄養評価

    塚本早苗、星野純子、清水律子、丸山智美、榎裕美、森祥子、岡村雪子、近藤高明、玉腰浩司、榊原久孝、堀容子

    第14回日本看護医療学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  36. 地域在住成人女性における食事バランスの意識と知識に関する研究

    辻晶代、牧真理子、石原亜季、星野純子、清水律子、丸山智美、榎裕美、塚本早苗、森祥子、岡村雪子、榊原久孝、堀容子

    第14回日本看護医療学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  37. 女性におけるミネラルの個人間変動

    清水律子、星野純子、中神友子、近藤高明、榊原久孝、堀容子

    第14回日本看護医療学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  38. 24時間尿とスポット尿(午前・午後)におけるミネラル排泄量の比較

    森脇佳美、清水律子、星野純子、中神友子、土屋裕美、近藤高明、榊原久孝、堀容子

    第14回日本看護医療学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  39. 愛知県内における病棟看護師長の役割と課題‐患者マネジメントに焦点をあてて‐

    中神友子、星野純子、栗田孝子

    第14回日本看護医療学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  40. 一般病院における看護診断導入の活動報告と今後の展望

    鈴木真依子、江越澄子、塚本つよし、星野純子、堀容子

    第14回日本看護医療学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  41. 介護経験の有無により生じる介護支援に対する認識差について

    石原亜季、黒木勇、星野純子、玉腰浩司、手取屋尚子、塚本早苗、辻晶代、牧野史子、丸山智美、榎裕美、岡村雪子、森祥子、榊原久考、堀容子

    第14回日本看護医療学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  42. 日本多施設共同コーホート研究に参加した家族介護者における心身の健康状態

    岡村雪子、玉腰浩司、星野純子、森祥子、近藤高明、榊原久孝、塚本早苗、牧野史子、濱田有希、徳永嶺、堀容子

    第14回日本看護医療学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  43. ヘルシーメニューの開発における職種連携・協働のあり方-ヘルシーメニューの利用者を増加させるための基礎研究-

    丸山智美、星野純子、堀容子

    第6回日本栄養改善学会若手の会冬期シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  44. 多職種の連携による家族介護者支援のあり方に関する研究

    池田哲也、堀容子、榎裕美、鈴木岸子、星野純子、濱本律子、塚本早苗

    第18回日本未病システム学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  45. 女性における毛髪中のナトリウム濃度に関する検討

    濱本律子、星野純子、鈴木岸子、近藤高明、宇佐美久枝、中神友子、堀容子

    第13回日本看護医療学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月 - 2011年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  46. 24時間尿とスポット尿におけるカテコラミン濃度の比較

    星野純子、濱本律子、鈴木岸子、近藤高明、宇佐美久枝、中神友子、堀容子

    第13回日本看護医療学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  47. 気管支喘息患者における健康行動に対する自己効力感と重症度及び症状との関連

    齊藤文子、小島重子、柴山健三、宇佐美久枝、星野純子、濱本律子、中神友子、土屋裕美、齊藤雄二、榊原博樹

    第51回日本呼吸器学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  48. 間質性肺炎患者における自己効力感の関連要因及び生活行動との関連

    小島重子、齊藤文子、柴山健三、宇佐美久枝、星野純子、濱本律子、中神友子、土屋裕美、齊藤雄二、榊原博樹

    第51回日本呼吸器学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  49. 在宅介護者の握力と筋・骨・関節に関連する症状の男女の特徴-非介護者との比較から-

    鈴木岸子、星野純子、堀容子、濱本律子、杉山晃子、玉腰浩司、近藤高明、榊原久孝

    第21回日本疫学会学術総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  50. 女性介護者がもつ「自分が介護しなければならない意識」と生活習慣・生活習慣病の関連

    濱本律子、星野純子、鈴木岸子、杉山晃子、斎藤文子、土屋裕美、中神友子、堀容子

    第69回日本公衆衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  51. 在宅で介護している高齢な女性介護者の尿中ストレス関連物質に関する検討

    星野純子、堀容子、近藤高明、玉腰浩司、柴山健三、宇佐美久枝、小島重子、榊原久孝、豊嶋英明

    第69回日本公衆衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  52. 女性介護者の握力と筋骨格系症状の特徴-女性非介護者との比較から-

    鈴木岸子、星野純子、濱本律子、堀容子

    第69回日本公衆衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  53. 介護に対する使命感を強くもつ女性介護者の介護負担感の特徴

    濱本律子、堀容子、星野純子、杉山晃子、鈴木岸子、柴山健三、宇佐美久枝、近藤高明

    第12回日本看護医療学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  54. Angiotensin-converting enzyme(ACE) insertion/deletion polymorphism and blood levels of angiotensin Ⅱand ACE activity 国際会議

    Wakai K, Morita E, Tamura T, Kuriki S, Tomita K, Aoyama K, Ito Y, Mitsuda Y, Okada R, Kawai S, Hishida A, Naito M, Onishi J, Sugiyama T, Hamamoto R, Hoshino J, Suzuki Y, Hori Y, Ichinotani H, Kimata A, Yamamoto K, Hirosawa N, Jun Ueyama J, Kondo T, Hamajima N

    the Joint Scientific Meeting of the International Epidemiological Association Western Pacific Region and the Japan Epidemiological Association 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  55. 笑い誘発プログラムの短期効果に関する検討

    小林淳美、堀容子、今川良枝、濱本律子、鈴木洋子、星野純子、林啓子

    日本循環器病予防学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  56. 日本多施設共同コーホート研究(J-MICC Study)大幸研究の進捗状況と参加者の概要について

    森田えみ、若井健志、栗田砂家加、冨田耕太郎、青山京子、伊藤宜則、光田洋子、岡田理恵子、川合紗世、菱田朝陽、内藤真理子、浜島信之、大西丈二、堀容子、濱本律子、星野純子、近藤高明、上山純、木全明子、山本佳那実、廣澤奈緒子、一ノ谷英憲

    がん予防大会2009 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  57. Association between Caregiving and Hypertension 国際会議

    Hoshino J, Hori Y., Sakakibara H

    the 1st Asia-Pacific Conference on Health Promotion and Education 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  58. Daiko Study of the Japan Multi-Institutional Collaborative Cohort Study: a progress report 国際会議

    Morita E, Wakai K, Hishida A, Okada R, Tamura T, Kuriki S, Tomita K, Kawai S, Naito M, Sugiyama T, Hamamoto R, Hoshino J, Hori Y, Ueyama J, Kondo T, Onishi J, Hamajima N

    Cancer Control-Setting the Focus on Unique Asian Pacific Contributions 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  59. 女性家族介護者の生活習慣病罹患の認知状況による食習慣の特徴

    鈴木洋子、 堀容子、星野純子、榊原久孝、近藤高明、長澤伸江

    日本循環器病予防学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  60. 民間施設健康づくり事業の地域保健における役割と課題の検討

    鈴木晴子、 堀容子、 松野飛鳥、野々垣晶代、星野純子、 今川良枝、 鈴木洋子

    日本循環器病予防学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  61. スーパーマーケットでの健康推進事業活動の意義についての検討

    松野飛鳥、鈴木晴子、 野々垣晶代、堀容子、星野純子、今川良枝、鈴木洋子

    日本循環器病予防学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  62. 在宅要介護者を介護する女性介護者における高血圧関連要因の検討(第二報)一般住民健診参加者との比較から

    星野純子、堀容子、近藤高明、新實夕香里、桜井志保美、永井邦芳、粥川久美子、長澤伸江、丹羽さゆり、岡本和士、前川厚子、榊原久孝

    第18回日本疫学会学術総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  63. 在宅療養を支える男性主介護者の健康状態と生活習慣に関する研究(第一報)-生体学的検査データを用いた記述疫学的検討-

    永井邦芳、堀容子、近藤高明、星野純子、前川厚子、榊原久孝、丹羽さゆり

    第18回日本疫学会学術総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  64. Difference by the eating out/the prepared dishes use situation about consciousness for a meal and the ingestion situation -Basic survey for population approach- 国際会議

    Suzuki Y, Nonogaki A, Maruyama S, Hoshino J, Aoyama K, Hori Y

    15th International Congress of Dietelics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  65. スーパーマーケットにおける健康づくり事業参加者の特徴(二報)

    堀容子、近藤高明、榊原久孝、水越真代、丸山智美、近藤良伸、星野純子、佐久間清美、岡本和士

    第66回日本公衆衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  66. 在宅重度要介護者の主介護者における脳・心血管疾患リスクファクターの記述疫学的検討

    星野純子、堀容子、近藤高明、新實夕香里、桜井志保美、永井邦芳、大西丈二、前川厚子、榊原久孝

    第66回日本公衆衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  67. スーパーマーケットにおける産官学協働型健康づくり事業の実践とその評価(一報)

    水越真代、近藤高明、堀容子、榊原久孝、丸山智美、星野純子、金森恭子、伊藤英代、佐久間清美、岡本和士

    第66回日本公衆衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  68. 主介護者の介護負担と食物摂取量に関する研究(第一報)

    鈴木洋子、星野純子、今川良枝、長澤伸江、堀容子

    第54回日本栄養改善学会学術総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  69. 一般住民における生活習慣病に関する遺伝子型検査に対する意識調査

    水越真代、堀容子、星野純子、西尾和子、榊原久孝、飯田紗弓、深谷友美

    第17回日本疫学会学術総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  70. スーパーマーケットにおける健康づくり事業の実践について

    水越真代、近藤高明、堀容子、丸山智美、星野純子、佐久間清美、岡本和士

    平成18年度愛知県公衆衛生研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  71. 65歳未満の若年主介護者における脳・心血管疾患リスクファクターの記述疫学的検討-「主介護者の健康支援システムの構築に関する研究」データを用いて-

    野純子、堀容子、近藤高明、新實夕香里、岡田武、阿部仁美、石田夕紀子、倉澤繭子、丹羽さゆり、長澤伸江、岡本和士、前川厚子、榊原久孝

    第17回日本疫学会学術総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  72. イトーヨーカドーにおける健康づくり事業の実践について

    水越真代、近藤高明、堀容子、丸山智美、星野純子、佐久間清美、岡本和士

    日本栄養改善学会若手の会第1回ミニシンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  73. 主介護者の健康支援システム構築に関する研究-食に焦点を当てた分析から-

    星野純子、堀容子、岡田武、桜井志保美、萩原竜佑、西田友子

    日本栄養改善学会若手の会第1回ミニシンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  74. 半構成的面接法による在宅重度要介護者の主介護者における健康管理の現状と問題点の分析

    岡田武、堀容子、前川厚子、桜井志保美、新實夕香理、丹羽さゆり、浜島久美子、小笠原ゆかり、濱本律子、星野純子

    第8回日本看護医療学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  75. 在宅認知症高齢者の主介護者の健康度、健康管理方法介護到達度に関する調査研究

    杉村公也、渡邉憲子、近藤高明、堀容子、新実夕香里、桜井志保美、星野純子、丹羽さゆり

    平成17年度老人保健健康増進等事業による研究報告会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  76. 在宅要介護者の主介護者に対する健康支援システムの構築に関するパイロットスタディ

    星野純子、堀容子、丹羽さゆり、新實夕香理、桜井志保美、西尾和子、濱本律子、浜島久美子、岡田武、渡辺智之、渡邉憲子、前川厚子、岡本和士

    第16回日本疫学会学術総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  77. 介護老人保健施設入所者の家庭復帰に関する研究~高齢者が子供から介護を受けることについての認識

    松岡広子、濱畑章子、星野純子

    第25回日本看護科学学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  78. 認知症をもつ後期高齢者の視点からとらえた介護老人保健施設の生活

    星野純子、松岡広子、大塚静香、濱畑章子

    第6回日本認知症ケア学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  79. 抑制をしないという看護師の意思を支えるもの

    細野美穂子、野中ひろみ、濱畑章子、星野純子

    第35回日本看護学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  80. 一般病棟で求められる看護師の緩和ケア能力(第1報)

    東野督子、堀容子、滝益栄、石原由華、星野純子、小笠原ゆかり

    第8回日本看護研究学会東海地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  81. 成人看護学実習に電子聴診器を取り入れた聴診教育に関する一考察

    星野純子、東野督子、堀容子、滝益栄、小笠原ゆかり

    第8回日本看護研究学会東海地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  82. The process through which institutionalized elderly with dementia relate to other residents 国際会議

    Hamahata A., Matsuoka H., Hoshino J., Komatsu M.

    20th International Conference of Alzheimer's Disease International 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  83. 老人保健施設に入所している高齢者と家族の予定している在宅生活の違い

    星野純子、濱畑章子

    日本老年看護学会第8回学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 4

  1. 特別養護老人ホームに勤務する看護職に対する人材育成の方法の検討

    2014年4月 - 2016年3月

    岐阜県立看護大学共同研究事業 

    堀田将士

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  2. 重度要介護者の在宅介護を行う家族介護者における脳卒中発症リスクの検証及びプログラムの提案

    2013年4月 - 2014年3月

    財団法人名古屋市高齢者療養サービス事業団平成25年度公益助成事業 

    森祥子

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  3. 高血圧予防へ向けて、栄養およびストレス状態の簡便かつ客観的な評価方法の検討

    2010年4月 - 2011年3月

    椙山女学園大学学園研究費助成金B 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  4. 地域の高齢者を対象としたスーパーマーケットでの健康増進事業

    2006年4月 - 2007年3月

    財団法人愛知健康増進財団医学研究健康増進活動助成事業 

    星野純子

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

科研費 3

  1. 認知症発症に対する懸念や恐怖をもつ中高年者を支援するシステムの構築

    研究課題/研究課題番号:19K11275  2019年4月 - 2023年3月

    科学研究費助成事業  基盤研究(C)

    星野 純子, 西谷 直子, 古川 直美, 宇佐美 利佳

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:3640000円 ( 直接経費:2800000円 、 間接経費:840000円 )

    本研究は、国外でも検討が始まっている認知症発症に対する懸念や恐怖といった感情 “Dementia Worry” (以下、DWとする)をもつ中高年者を支援するシステムを構築することを目的とする。具体的には、中高年者の認知症発症についての感情とその背景を詳細なインタビューを通じて明らかにする。次に、明らかになった感情(DW)の有訴率とそれに関連する要因について、郵送法による質問紙調査から明らかにする。そして、その解析結果をもとに、科学的根拠に基づいた認知症発症の脅威をもつ中高年者を支援するシステムを構築する。
    本研究は、認知症発症に対する懸念や恐怖といった感情 “Dementia Worry” (以下、DWとする)をもつ中高年者を支援するシステムを構築することを目的とする。具体的には、中高年者の認知症発症についての感情とその背景をインタビューを通じて明らかにするとともに、明らかになった感情(DW)の有訴率とそれに関連する要因について、質問紙調査から明らかにすることを予定している。
    本年度は、中高年者の認知症発症についての感情(懸念、不安、恐怖など)、なぜそのように感じるのか、感情による健康や行動への影響などを明らかにするための面接調査の準備を行った。面接調査は40歳以上の中高年者を対象とし、研究内容を理解し、文書による同意を得た者を研究協力者とする。面接調査の内容は、「あなたは認知症発症についてどのような感情を持っていますか。あなたは、なぜ、そのように感じるのですか。」、「あなたは、そのような認知症発症についての感情のために、今の健康状態(心配となる症状)や行動に影響がありますか。」等とし、対象に事前に同意を得て録音およびメモを取ることを予定している。現在までに、所属機関の倫理審査を受け、研究実施の承認を得ている。また、調査の指針となる「面接調査実施マニュアル(インタビューガイドを含む)」の作成等の準備を行った。しかし、COVID-19の感染拡大予防のため、対象者への調査は実施していない。
    新型コロナウィルス感染症の感染拡大予防のため、地域で暮らす中高年者を対象とした面接調査は実施できない。
    新型コロナウィルス感染症の状況が落ち着き次第、面接調査を実施する予定である。面接調査実施後は、分析を行い、中高年者の認知症発症についての感情などを明らかにする。また、面接調査の結果に基づき第2段階として予定している質問紙調査の準備を行う。

  2. 看護実践能力とキャリア開発を担う臨床教育指導者が用いる看護師育成プログラムの構築

    研究課題/研究課題番号:15K11554  2015年4月 - 2019年3月

    科学研究費助成事業  基盤研究(C)

    星野 純子, 古川 直美, 橋本 麻由里, 武藤 英理, 西田 友子, 堀田 将士, 栗田 孝子, 武藤 英理

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:4030000円 ( 直接経費:3100000円 、 間接経費:930000円 )

    本研究は、看護師の臨床教育からの学習(以下、教育による学習)を測定する質問紙を開発し、看護師の教育による学習と看護実践能力との関連をみる質問紙調査を実施した。
    看護師は、教育により次のことを学習していた:【看護の基本の習得】【仕事に対する視野の拡大】【人としての自己の成長】【自部署での業務能力の習得】【看護職としての自律性の習得】。これら5因子と看護実践能力13のコンピテンスには、相関係数0.13-0.33の範囲ですべて有意な関連がみられた。また、看護実践能力13のコンピテンスすべてに関連がみられた教育による学習の因子は、【看護職としての自律性の習得】と【人としての自己の成長】であった。
    本研究は、開発する看護師の臨床教育からの学習尺度について、実践ですぐに活用できるものとするために、現在、臨床教育としてすでに病院で実践されている看護師への教育を学習項目として用い、臨床で学習している看護師を対象に調査を行った。本尺度を実施することで、教育者からの教育と受け手である看護師の学習がかみ合った学習になっているのか測定することができると考える。また、看護実践能力と関連がみられた【看護職としての自律性の習得】と【人としての自己の成長】といった学習因子は、看護師が教育から学び取り自己の能力をあげることにつながっている学習であると考えられ、教育プログラムに組み入れていくことが求められる。

  3. 重度要介護者の在宅療養を継続するための家族介護者に対する健康支援法の開発

    2010年4月 - 2013年3月

    科学研究費補助金  若手研究(A)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者