2022/04/13 更新

写真a

イナガキ テツヤ
稲垣 哲也
INAGAKI Tetsuya
所属
大学院生命農学研究科 森林・環境資源科学専攻 森林・環境資源科学 准教授
大学院担当
大学院生命農学研究科
学部担当
農学部 生物環境科学科
職名
准教授
連絡先
メールアドレス
ホームページ

学位 1

  1. 博士(農学) ( 2011年3月   名古屋大学 ) 

研究キーワード 9

  1. 植物工場

  2. 画像解析

  3. 木質科学

  4. ケモメトリクス

  5. 機械学習

  6. X線回折法

  7. THz時間領域分光法

  8. 近赤外分光法

  9. 分光分析

研究分野 3

  1. ライフサイエンス / 森林科学

  2. ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 計測工学

  3. 情報通信 / 統計科学

現在の研究課題とSDGs 3

  1. 農産物の非破壊品質評価

  2. 木質素材の非破壊材質評価

  3. 植物対話型植物工場の構築

経歴 5

  1. 名古屋大学   生命農学研究科   准教授

    2021年4月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  2. 名古屋大学   大学院生命農学研究科   講師

    2016年9月 - 2021年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. University of Northern British Columbia   研究員

    2011年10月 - 2012年3月

      詳細を見る

    国名:カナダ

  4. 名古屋大学   大学院生命農学研究科   助教

    2011年4月 - 2017年8月

      詳細を見る

    国名:日本国

  5. 日本学術振興会   DC1特別研究員   研究員

    2008年4月 - 2010年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

学歴 3

  1. 名古屋大学   農学研究科   生物圏資源学専攻

    2008年4月 - 2011年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 名古屋大学   農学研究科

    - 2008年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  3. 名古屋大学   農学部   応用生物科学科

    - 2006年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 4

  1. 日本木材加工技術協会

  2. 日本木材学会

  3. 日本分光学会

  4. 近赤外研究会

委員歴 1

  1. 名古屋大学農学部同窓会   理事  

    2021年 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:その他

受賞 6

  1. 日本木材学会賞

    2020年3月   一般社団法人日本木材学会   広帯域分光分析による木材の物性解析および非破壊材質評価

    稲垣哲也

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰 

  2. 2020年度全学教育科目担当教員顕彰

    2021年4月   名古屋大学教養教育院  

    2020年度春学期物理学実験担当

  3. 令和元年度コニカミノルタ画像科学奨励賞

    2020年3月   公益財団法人コニカミノルタ科学技術振興財団   近赤外ハイパースペクトラルイメージングのディープラーニング認識

    稲垣哲也

     詳細を見る

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞 

  4. 紙パルプ技術協会賞

    2018年10月   紙パルプ技術協会   近赤外分光法を用いた紙中の木材パルプの複合的評価手法の開発

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:日本国

  5. 印刷朝暘会賞

    2018年10月   一般財団法人印刷朝陽会  

     詳細を見る

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞  受賞国:日本国

  6. NIR advance Award

    2013年3月   近赤外研究会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

▼全件表示

 

論文 64

  1. Terahertz time-domain spectroscopy as a novel tool for crystallographic analysis in cellulose: cellulose I to cellulose II, tracing the structural changes under chemical treatment

    Wang Han, Kataoka Hiroki, Tsuchikawa Satoru, Inagaki Tetsuya

    CELLULOSE     2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1007/s10570-022-04493-x

    Web of Science

  2. Noncontact evaluation of soluble solids content in apples by near-infrared hyperspectral imaging

    Ma Te, Li Xinze, Inagaki Tetsuya, Yang Haoyu, Tsuchikawa Satoru

    JOURNAL OF FOOD ENGINEERING   224 巻   頁: 53-61   2018年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jfoodeng.2017.12.028

    Web of Science

  3. Determination of true optical absorption and scattering coefficient of wooden cell wall substance by time-of-flight near infrared spectroscopy 査読有り

    Ryunosuke Kitamura, Tetsuya Inagaki and Satoru Tsuchikawa

    Optic Express   24 巻   頁: 3999-4009   2016年

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  4. Prediction of oven-dry density of wood by time-domain terahertz spectroscopy 査読有り

    Tetsuya Inagaki, Ian D. Hartley, Satoru Tsuchikawa Matthew Reid

    Holzforschung     2013年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1515/hf-2013-0013

  5. Difference of Cellulosic Crystalline Structure in Wood between Hydrothermal and Ageing Degradation Observed by NIRs and XRD 査読有り

    Tetsuya Inagaki, Heinz W. Siesler, Katsuya Mitsui and Satoru Tsuchikawa

    Biomacromolecules   11 巻   頁: 2300   2010年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  6. Application of near-infrared spectroscopy to agriculture and forestry.

    Tsuchikawa S, Ma T, Inagaki T

    Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry     2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1007/s44211-022-00106-6

    PubMed

  7. Moisture transport dynamics in wood during drying studied by long-wave near-infrared hyperspectral imaging

    Ma Te, Morita Genki, Inagaki Tetsuya, Tsuchikawa Satoru

    CELLULOSE   29 巻 ( 1 ) 頁: 133 - 145   2022年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1007/s10570-021-04290-y

    Web of Science

  8. Cognitive spectroscopy for the classification of rice varieties: A comparison of machine learning and deep learning approaches in analysing long-wave near-infrared hyperspectral images of brown and milled samples 査読有り 国際共著

    Jiraporn Onmankhong, Te Ma, Tetsuya Inagaki*, Panmanas Sirisomboon, Satoru Tsuchikawa

    Infrared Physics and Technology   123 巻   頁: 104100   2022年

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語  

  9. Near-infrared spectroscopy and hyperspectral imaging can aid in the prediction and mapping of polyploid acacia hybrid wood properties in tree improvement programs

    Dang Duc Viet, Ma Te, Inagaki Tetsuya, Nguyen Tu Kim, Tsuchikawa Satoru

    HOLZFORSCHUNG   75 巻 ( 12 ) 頁: 1067 - 1080   2021年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1515/hf-2021-0024

    Web of Science

  10. Measuring the tensile strain of wood by visible and near-infrared spatially resolved spectroscopy

    Ma Te, Inagaki Tetsuya, Yoshida Masato, Ichino Mayumi, Tsuchikawa Satoru

    CELLULOSE   28 巻 ( 17 ) 頁: 10787 - 10801   2021年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1007/s10570-021-04239-1

    Web of Science

  11. Parameter Optimization of Vibrating and Comb-Brushing Harvesting of Lycium barbarum L. Based on FEM and RSM

    Zhao Jian, Ma Te, Inagaki Tetsuya, Chen Yun, Hu Guangrui, Wang Zhiwei, Chen Qingyu, Gao Zening, Zhou Jianguo, Wang Miaohai, Tsuchikawa Satoru, Chen Jun

    HORTICULTURAE   7 巻 ( 9 )   2021年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.3390/horticulturae7090286

    Web of Science

  12. Finite Element Method Simulations and Experiments of Detachments of Lycium barbarum L.

    Zhao Jian, Ma Te, Inagaki Tetsuya, Chen Qingyu, Gao Zening, Sun Lijuan, Cai Haoxuan, Chen Chao, Li Chuanlin, Zhang Shixia, Tsuchikawa Satoru, Chen Jun

    FORESTS   12 巻 ( 6 )   2021年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.3390/f12060699

    Web of Science

  13. Terahertz time-domain spectroscopy as a novel tool for crystallographic analysis in cellulose: the potentiality of being a new standard for evaluating crystallinity

    Wang Han, Tsuchikawa Satoru, Inagaki Tetsuya

    CELLULOSE   28 巻 ( 9 ) 頁: 5293 - 5304   2021年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1007/s10570-021-03902-x

    Web of Science

  14. Demonstration of the applicability of visible and near-infrared spatially resolved spectroscopy for rapid and nondestructive wood classification 査読有り 国際共著

    Ma Te, Inagaki Tetsuya, Tsuchikawa Satoru

    HOLZFORSCHUNG   75 巻 ( 5 ) 頁: 419 - 427   2021年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1515/hf-2020-0074

    Web of Science

  15. Rapid and nondestructive evaluation of hygroscopic behavior changes of thermally modified softwood and hardwood samples using near-infrared hyperspectral imaging (NIR-HSI) 査読有り 国際共著

    Ma Te, Schimleck Laurence, Inagaki Tetsuya, Tsuchikawa Satoru

    HOLZFORSCHUNG   75 巻 ( 4 ) 頁: 345 - 357   2021年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1515/hf-2019-0298

    Web of Science

  16. Non-destructive and fast method of mapping the distribution of the soluble solids content and pH in kiwifruit using object rotation near-infrared hyperspectral imaging approach

    Ma Te, Xia Yu, Inagaki Tetsuya, Tsuchikawa Satoru

    POSTHARVEST BIOLOGY AND TECHNOLOGY   174 巻   2021年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1016/j.postharvbio.2020.111440

    Web of Science

  17. Y Rapid and nondestructive evaluation of soluble solids content (SSC) and firmness in apple using Vis-NIR spatially resolved spectroscopy 査読有り 国際共著

    Ma Te, Xia Yu, Inagaki Tetsuya, Tsuchikawa Satoru

    POSTHARVEST BIOLOGY AND TECHNOLOGY   173 巻   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/jpostharvbio.2020.111417

    Web of Science

  18. Non-destructive and fast method of mapping the distribution of the soluble solids content and pH in kiwifruit using object rotation near-infrared hyperspectral imaging approach 査読有り 国際共著

    T. Ma, Y. Xia, T. Inagaki, S. Tsuchikawa

    Post Harvest Biology and Technology   174 巻   頁: 111440   2021年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  19. Terahertz time-domain spectroscopy as a novel tool for crystallographic analysis in cellulose 査読有り

    Wang Han, Horikawa Yoshiki, Tsuchikawa Satoru, Inagaki Tetsuya

    CELLULOSE   27 巻 ( 17 ) 頁: 9767 - 9777   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10570-020-03508-9

    Web of Science

  20. Rapid and non-destructive seed viability prediction using near-infrared hyperspectral imaging coupled with a deep learning approach

    Ma Te, Tsuchikawa Satoru, Inagaki Tetsuya

    COMPUTERS AND ELECTRONICS IN AGRICULTURE   177 巻   2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.compag.2020.105683

    Web of Science

  21. Physical and Mechanical Properties of Fast Growing Polyploid Acacia Hybrids (A. auriculiformisxA. mangium) from Vietnam 査読有り 国際共著

    Dang Duc Viet, Ma Te, Inagaki Tetsuya, Nguyen Tu Kim, Nghiem Quynh Chi, Tsuchikawa Satoru

    FORESTS   11 巻 ( 7 )   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/f11070717

    Web of Science

  22. Rapidly visualizing the dynamic state of free, weakly, and strongly hydrogen-bonded water with lignocellulosic material during drying by near-infrared hyperspectral imaging 査読有り

    Ma Te, Inagaki Tetsuya, Tsuchikawa Satoru

    CELLULOSE   27 巻 ( 9 ) 頁: 4857 - 4869   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10570-020-03117-6

    Web of Science

  23. Simultaneous detection of density, moisture content and fiber direction of wood by THz-time domain spectroscopy 査読有り

    M. Kashima, S. Tsuchikawa, T. Inagaki

    Journal of Wood Science   66 巻   頁: 27   2020年4月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  24. Cognitive spectroscopy for wood species identification: near infrared hyperspectral imaging combined with convolutional neural networks

    Kanayama Hideaki, Ma Te, Tsuchikawa Satoru, Inagaki Tetsuya

    ANALYST   144 巻 ( 21 ) 頁: 6438 - 6446   2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/c9an01180c

    Web of Science

    PubMed

  25. Analysis of wood thermal degradation using 2D correlation of near infrared and visible-light spectroscopy

    Mahdiyanti Siti Hanifah, Inagaki Tetsuya, Tsuchikawa Satoru

    JOURNAL OF NEAR INFRARED SPECTROSCOPY   27 巻 ( 5 ) 頁: 354 - 369   2019年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1177/0967033519863878

    Web of Science

  26. Electrode polarization effects on interfacial kinetics of ionic liquid at graphite surface: An extended lagrangian-based constant potential molecular dynamics simulation study

    Inagaki Taichi, Nagaoka Masataka

    JOURNAL OF COMPUTATIONAL CHEMISTRY   40 巻 ( 24 ) 頁: 2131 - 2145   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1002/jcc.25865

    Web of Science

  27. Three-dimensional grain angle measurement of softwood (Hinoki cypress) using near infrared spatially and spectrally resolved imaging (NIR-SSRI)

    Ma Te, Inagaki Tetsuya, Tsuchikawa Satoru

    HOLZFORSCHUNG   73 巻 ( 9 ) 頁: 817 - 826   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1515/hf-2018-0273

    Web of Science

  28. Determination of Dielectric Function of Water in THz Region in Wood Cell Wall Result in an Accurate Prediction of Moisture Content

    Wang Han, Inagaki Tetsuya, Hartley Ian D., Tsuchikawa Satoru, Reid Matthew

    JOURNAL OF INFRARED MILLIMETER AND TERAHERTZ WAVES   40 巻 ( 6 ) 頁: 673 - 687   2019年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10762-019-00594-0

    Web of Science

  29. A new approach based on a combination of capacitance and near-infrared spectroscopy for estimating the moisture content of timber

    Vu Thi Hong Tham, Inagaki Tetsuya, Tsuchikawa Satoru

    WOOD SCIENCE AND TECHNOLOGY   53 巻 ( 3 ) 頁: 579 - 599   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00226-019-01077-0

    Web of Science

  30. Rapid identification of wood species by near-infrared spatially resolved spectroscopy (NIR-SRS) based on hyperspectral imaging (HSI)

    Ma Te, Inagaki Tetsuya, Ban Mayuka, Tsuchikawa Satoru

    HOLZFORSCHUNG   73 巻 ( 4 ) 頁: 323 - 330   2019年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1515/hf-2018-0128

    Web of Science

  31. DETERMINATION OF CAROTENOIDS AND DOBI CONTENT IN CRUDE PALM OIL BY SPECTROSCOPY TECHNIQUES: COMPARISON OF RAMAN AND FT-NIR SPECTROSCOPY

    Nokkaew Rayakorn, Punsuvon Vittaya, Inagaki Tetsuya, Tsuchikawa Satoru

    INTERNATIONAL JOURNAL OF GEOMATE   16 巻 ( 55 ) 頁: 92-98   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.21660/2019.55.4813

    Web of Science

  32. Effect of knots and holes on the modulus of elasticity prediction and mapping of sugi (Cryptomeria japonica) veneer using near-infrared hyperspectral imaging (NIR-HSI)

    Sofianto Imran Arra'd, Inagaki Tetsuya, Ma Te, Tsuchikawa Satoru

    HOLZFORSCHUNG   73 巻 ( 3 ) 頁: 259-268   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1515/hf-2018-0060

    Web of Science

  33. Non-destructive evaluation of wood stiffness and fiber coarseness, derived from SilviScan data, via near infrared hyperspectral imaging

    Ma Te, Inagaki Tetsuya, Tsuchikawa Satoru

    JOURNAL OF NEAR INFRARED SPECTROSCOPY   26 巻 ( 6 ) 頁: 398-405   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1177/0967033518808053

    Web of Science

  34. Optical characteristics of Douglas fir at various densities, grain directions and thicknesses investigated by near-infrared spatially resolved spectroscopy (NIR-SRS)

    Ma Te, Schajer Gary, Inagaki Tetsuya, Pirouz Zarin, Tsuchikawa Satoru

    HOLZFORSCHUNG   72 巻 ( 9 ) 頁: 789-796   2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1515/hf-2017-0213

    Web of Science

  35. Determination of physical and chemical properties and degradation of archeological Japanese cypress wood from the Tohyamago area using near-infrared spectroscopy

    Inagaki Tetsuya, Yonenobu Hitoshi, Asanuma Yuuki, Tsuchikawa Satoru

    JOURNAL OF WOOD SCIENCE   64 巻 ( 4 ) 頁: 347-355   2018年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10086-018-1718-8

    Web of Science

  36. Effect of cellular structure on the optical properties of wood

    Ban Mayuka, Inagaki Tetsuya, Ma Te, Tsuchikawa Satoru

    JOURNAL OF NEAR INFRARED SPECTROSCOPY   26 巻 ( 1 ) 頁: 53-60   2018年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1177/0967033518757233

    Web of Science

  37. A novel combined application of capacitive method and near-infrared spectroscopy for predicting the density and moisture content of solid wood

    Vu Thi Hong Tham, Inagaki Tetsuya, Tsuchikawa Satoru

    WOOD SCIENCE AND TECHNOLOGY   52 巻 ( 1 ) 頁: 115-129   2018年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00226-017-0974-x

    Web of Science

  38. Near-infrared hyperspectral imaging for classification of mung bean seeds

    Phuangsombut Kaewkarn, Ma Te, Inagaki Tetsuya, Tsuchikawa Satoru, Terdwongworakul Anupun

    INTERNATIONAL JOURNAL OF FOOD PROPERTIES   21 巻 ( 1 ) 頁: 799-807   2018年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1080/10942912.2018.1476378

    Web of Science

  39. Near infrared estimation of concentration of ginsenosides in Asian ginseng 査読有り

    T. Inagaki, N. Katayama, R. Cho, X. Chen, S. Tsuchikawa

    Journal of Near Infrared Spectroscopy     2018年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1177/0967033518814851

  40. Dynamic behavior of wood chemical components under drying process measured by near infrared spectroscopy

    Sugii Shiho, Fujimoto Takaaki, Tsutsumi Harusa, Inagaki Tetsuya, Tsuchikawa Satoru

    JOURNAL OF NEAR INFRARED SPECTROSCOPY   25 巻 ( 6 ) 頁: 400-406   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1177/0967033517733379

    Web of Science

  41. The effect of path length, light intensity and co-added time on the detection limit associated with NIR spectroscopy of potassium hydrogen phthalate in aqueous solution

    Inagaki Tetsuya, Watanabe Tomoko, Tsuchikawa Satoru

    PLOS ONE   12 巻 ( 5 ) 頁: e0176920   2017年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1371/journal.pone.0176920

    Web of Science

    PubMed

  42. Calibration of SilviScan data of Cryptomeria japonica wood concerning density and microfibril angles with NIR hyperspectral imaging with high spatial resolution

    Ma Te, Inagaki Tetsuya, Tsuchikawa Satoru

    HOLZFORSCHUNG   71 巻 ( 4 ) 頁: 341-347   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1515/hf-2016-0153

    Web of Science

  43. Selective assessment of duplex heat-treated wood by near-infrared spectroscopy with principal component and kinetic analyses

    T. Inagaki, Y. Asanuma, S. Tsuchikawa

    Journal of wood science     2017年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10086-017-1670-z

  44. High-Resolution and Non-destructive Evaluation of the Spatial Distribution of Nitrate and Its Dynamics in Spinach (Spinacia oleracea L.) Leaves by Near-Infrared Hyperspectral Imaging 査読有り

    H. Yang, T. Inagaki , T. Ma and S. Tsuchikawa

    FRONTIERS IN PLANT SCIENCE     2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3389/fpls.2017.01937

  45. Classification of mung bean seeds for sprout production using near-infrared spectroscopy and hyperspectral imaging 査読有り

    K. Phuangsombut, A. Terdwongworakul, N. Suttiwijitpukdee, A. Phuangsombut, S. Tsuchikawa, T. Inagaki, T. Ma

      23 巻   頁: 23-29   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  46. Stiffness and moisture content prediction model of wooden veneer using fast online near-infrared (NIR) spectroscopic system 査読有り

    Forestry Research and Engineering: International Journal   1 巻   頁: 00006   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  47. Modulus of elasticity prediction model on sugi (Cryptomeria japonica) lumber using online near-infrared (NIR) spectroscopic system 査読有り 国際共著

    International Wood Products Journal   8 巻   頁: 193 - 200   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  48. NIR Spectral-kinetic analysis for thermally degraded Sugi (Cryptomeria japonica) wood 査読有り

    Tetsuya Inagaki, Miyuki Matsuo and Satoru Tsuchikawa

    Applied Physics A     2016年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00339-016-9763-x

  49. Optical Properties of Drying Wood Studied by Time-Resolved Near-Infrared Spectroscop 査読有り

    Konagaya K., Inagaki T., Kitamura R. and Tsuchikawa S

    Optic Express   9 巻   頁: 9561-9573   2016年

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  50. Effect of heat treatment on colour changes of black alder and beech veneers 査読有り

    Salca, EA, Kobori, H, Inagaki, T, Kojima, Y, Suzuki, S

    JOURNAL OF WOOD SCIENCE   622 巻   頁: 297-304   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  51. Three-fibre-based diffuse reflectance spectroscopy for estimation of total solid content in natural rubber latex 査読有り

    Tetsuya Inagaki Daisuke Nozawa, Yoshiaki Shimomura and Satoru Tsuchikawa,

    Journal of Near infrared spectroscopy   24 巻   頁: 327-335   2016年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  52. Fast online NIR technique to predict MOE and moisture content of sawn lumber 査読有り

    Hikaru Kobori, Tetsuya Inagaki, Takaaki Fujimoto, Tsutomu Okura, Satoru Tsuchikawa

    HOLZFORSCHUNG   69 巻 ( 3 ) 頁: 329-338   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  53. Combined effects of UV light and elevated temperatures on wood discolouration 査読有り

    Laszlo Tolvaj, Satoru Tsuchikawa, Tetsuya Inagaki, Denes Varga

      49 巻 ( 6 ) 頁: 1225-1237   2015年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  54. Visualisation of degree of acetylation in beechwood by near infrared hyperspectral imaging 査読有り

    Tetsuya Inagaki, Katsuya Mitsui, Satoru Tsuchikawa

    J. Near Infrared Spectrosc.   23 巻   頁: 353-360   2015年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  55. Assessment of variations in air-dry wood density using time-of-flight near-infrared spectroscopy 査読有り

    GUILLAUME HANS, RYUNOSUKE KITAMURA, TETSUYA INAGAKI, BRIGITTE LEBLON & SATORU TSUCHIKAWA

    Wood Material Science & Engineering     2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1080/17480272.2014.923937

  56. Simultaneous prediction of density and moisture content of wood by terahertz time domain spectroscopy 査読有り

    Tetsuya Inagaki, Belal Ahmed, Ian D. Hartley, Satoru Tsuchikawa, Matthew Reid

    J Infrared Milli Terahz Waves     2014年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10762-014-0095-7

  57. High accuracy rapid prediction and feasibility of on-site nondestructive estimation of Para rubber quality by spectroscopic methods 査読有り

    Tetsuya Inagaki, Panmanas Sirisomboon, Chang Liu, Warunee Thanapase, Satoru Tsuchikawa

    Journal of Wood Science   59 巻   頁: 119-126   2013年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  58. Eucalyptus Camaldulensis Density and Fiber Length Estimated by Near Infrared Spectroscopy 査読有り

    Tetsuya Inagaki, Manfred Schwanninger, Reina Kato, Yohei Kurata, Warunee Thanapase, Pratuang Puthson and Satoru Tsuchikawa

    Wood Science and Technology     2012年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00226-010-0379-6

  59. Rapid Prediction of Past Climate Condition from Lake Sediments by Near-Infrared (NIR) Spectroscopy 査読有り

    TETSUYA INAGAKI, YOSHITSUGU SHINOZUKA, KAZUYOSHI YAMADA, HITOSHI YONENOBU, AKIRA HAYASHIDA, SATORU TSUCHIKAWA, AKIHIROYOSHIDA, YASUHARU HOSHINO, KATSUYA GOTANDA, and YOSHINORI YASUDA

    APPLIED SPECTROSCOPY   66 巻   頁: 673-679   2012年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  60. Near Infrared Spectroscopic Assessment of Contamination Level of Sewage 査読有り

    etsuya Inagaki, Yukari Shinoda, Mitsuhiro Miyazawa, Hitoshi Takamura and Satoru Tsuchikawa

    Water Science and Technology   61 巻   頁: 1957   2010年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  61. Near-Infrared Spectroscopic Investigation of the Hydrothermal Degradation Mechanism of Wood as an Analogue of Archaeological Objects. Part II: Hardwood 査読有り

    Tetsuya Inagaki, Katsuya Mitsui and Satoru Tsuchikawa

    Applied Spectroscopy   63 巻   頁: 753   2009年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  62. Monitoring of Hydroxyl Groups in Wood during Heat Treatment Using NIR Spectroscopy 査読有り

    Katsuya Mitsui, Tetsuya Inagaki and Satoru Tsuchikawa

    Biomacromolecules   9 巻   頁: 286   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  63. Near-Infrared Spectroscopic Investigation of the Hydrothermal Degradation Mechanism of Wood as an Analogue of Archaeological Objects. Part I: Softwood 査読有り

    Tetsuya Inagaki, Katsuya Mitsui and Satoru Tsuchikawa

    Applied Spectroscopy   62 巻   頁: 1209   2008年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  64. Near-Infrared Spectroscopic Monitoring of the Water Adsorption/Desorption Process in Modern and Archaeological Wood 査読有り

    Tetsuya Inagaki, Hitoshi Yonenobu and Satoru Tsuchikawa

    Applied Spectroscopy   62 巻   頁: 860   2008年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物 6

  1. 近赤外ハイパースぺクトラル画像のディープラーニング認識

    稲垣哲也

    検査技術  2020年 

  2. “Time-of-Flight Spectroscopy”, “Wooden Material and Environmental Sciences”

    T. Inagaki( 担当: 共著 ,  範囲: Time-of-Flight Spectroscopy”, “Wooden Material and Environmental Sciences”)

    Near-Infrared Spectroscopy-Theory, Spectral Analysis, Instrumentation, and Applications-, Editor: Y. Ozaki, C. Huck, S. Tsuchikawa  2020年 

  3. 近赤外分光イメージング法の農業・食品分野への応用

    土川覚、稲垣哲也、馬特( 担当: 共著)

    月刊画像ラボ  2020年 

  4. 実験講座(24)近赤外分光法による木質素材の測定─留意点 ─ 査読有り

    稲垣哲也( 担当: 単著)

    木材工業  2015年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  5. Establishment of Near Infrared Archaeometry 査読有り

    ( 担当: 共著)

    NIR news  2013年 

     詳細を見る

    記述言語:英語

  6. Paper Analysis 査読有り 国際共著

    S. Tsuchikawa, M. Te, T. Inagaki( 担当: 共著 ,  範囲: Paper Analysis)

    The Encyclopedia of Archaeological Sciences, John Wiley & Sons, Inc. 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

▼全件表示

講演・口頭発表等 37

  1. 多変量解析(ケモメトリックス)の理論と実践 招待有り

    稲垣哲也

    第47回近赤外講習会(中・上級コース)・第109回食品技術講習会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年1月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  2. -pythonを用いたケモメトリックスの実践- 招待有り

    稲垣哲也

    日本分光学会スペクトル解析部会 第1回講習会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年2月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  3. 多変量解析(ケモメトリックス)の理論と実践

    稲垣哲也

    第43回近赤外講習会(中級・上級コース)・第105回食品技術講習会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年1月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  4. スペクトル定量分析の基礎 招待有り

    稲垣哲也

    ANS2016, the 5th Asian NIR symposium 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  5. 多変量解析(ケモメトリックス)の理論と実践 招待有り

    稲垣哲也

    第45回近赤外講習会(中・上級コース)・第107回食品技術講習会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年1月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  6. PLSの基礎

    稲垣哲也

    日本分光学会 第54回夏期セミナー 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  7. NIR Spectral-kinetic analysis for thermally degraded wood 国際会議

    T. Inagaki and S. Tsuchikawa

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:カナダ  

  8. Estimation of Wood Properties by THz Time Domain Spectroscopy, EMN meeting on THz, 招待有り 国際会議

    Tetsuya inagaki, Ian Hartley, Satoru Tsuchikawa and Matthew Reid

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:スペイン  

  9. Simultaneous prediction of density and moisture content of wood by terahertz time domain spectroscopy 国際会議

    Tetsuya Inagaki, Belal Ahmed, Ian Hartley, Satoru Tsuchikawa and Matthew Reid

    Tetsuya Inagaki, Belal Ahmed, Ian Hartley, Satoru Tsuchikawa and Matthew Reid , 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  10. Possibility of Time-of-Flight NIR spectroscopy for the prediction of moisture content of wood 国際会議

    Tetsuya Inagaki, Satoru Tsuchikawa

    The 4th Asian NIR symposium 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:大韓民国  

  11. テラヘルツ時間領域分光法による木質素材の物性評価 招待有り

    稲垣哲也

    日本分光学会中部支部講演会~テラヘルツ分光の現状と将来展望~ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  12. THz time domain spectroscopy for density prediction of oven dried wood 国際会議

    Tetsuya Inagaki, Satoru Tsuchikawa Ian D. Hartley and Matthew Reid

    seventh international conference on advanced vibrational spectroscopy 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  13. NIR spectroscopic archaeology for buried wood 国際会議

    etsuya Inagaki, Naoya Okumura, Hitoshi Yonenobu and Satoru Tsuchikawa

    16th International Conference on Near Infrared Spectroscopy 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:フランス共和国  

  14. 近赤外分光法による木質系文化財・考古資料材質推定技術の確立 招待有り

    稲垣哲也

    第28回近赤外フォーラム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  15. High accuracy rapid prediction and feasibility of on-site nondestructive estimation of Para rubber quality by spectroscopic methods 国際会議

    Tetsuya Inagaki, Panmanas Sirisomboon, Chang Liu, Warunee Thanapase, Satoru Tsuchikawa

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:タイ王国  

  16. Difference of Cellulosic Crystalline Structure in Wood between Hydrothermal and Ageing Degradation Observed by NIR Spectroscopy and XRD 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年5月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  17. Difference of cellulosic crystalline structure in wood between hydrothermal and ageing degradation observed by NIR spectroscopy and XRD 国際会議

    etsuya Inagaki, Heinz W. Siesler, Katsuya Mitsui, Satoru Tsuchikawa

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  18. Near-Infrared Spectroscopic Monitoring of the Diffusion Process of Deuterium-Labeled Molecules in Thermal Treated Wood 国際会議

    Tetsuya Inagaki, Katsuya Mitsui and Satoru Tsuchikawa

    Pittcon 2009 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  19. Eucalyptus camaldulensis density and fiber length estimated by near infrared spectroscopy 国際会議

    Tetsuya Inagaki, Manfred Schwanninger, Reina Kato, Yohei Kurata, Warnee Thanapase, Pratuang Puthson, Satoru Tsuchikawa

    NIR Conference 2009 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  20. 近赤外分光法による木材の非破壊評価に関する研究 招待有り

    稲垣哲也

    日本木材学会レオロジー研究会 2009 年度講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  21. 近赤外分光法による生活排水モニタリングシステムの開発

    稲垣哲也、篠田友佳梨、宮澤光博、高村仁知、土川覚

    第25回近赤外フォーラム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  22. 近赤外分光法によるプランテーションユーカリ材の非破壊材質評価(I)-基礎的検討-

    稲垣哲也、加藤玲奈、倉田洋平、松下泰幸、佐々木康寿、山本浩之、Pratuang Puthson、Warunee Thanapasse、土川覚

    第59回日本木材学会大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  23. NIR archaeometry as a powerful tool for investigating the archaeological wood-Investigation of thermal degradation mechanism of softwood and hardwood 国際会議

    Tetsuya Inagaki, Katsuya Mitsui, Satoru Tsuchikawa

    International Conference on Wood Science for Preservation of Cultural Heritage: Mechanical and Biological Factors 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  24. 重水素置換法による熱処理木材の劣化メカニズムの解明

    稲垣哲也、三井勝也、土川覚

    2008年度日本木材学会中部支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  25. Near Infrared Spectroscopic Assessment of Contamination Level of Sewage 国際会議

    Tetsuya Inagaki, Yukari Shinoda, M Miyazawa, H Takamura and Satoru Tsuchikawa

    The 1st Aian NIR Symposium and the 24th Japanese NIR Forum 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  26. NIR spectroscopic monitoring of water adsorption/desorption process in modern and archaeological wood 国際会議

    Tetsuya Inagaki, Katsuya Mitsui, Satoru Tsuchikawa

    International Conference on Wood Science for Preservation of Cultural Heritage: Mechanical and Biological Factors 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  27. NIR archaeometry as a powerful tool for investigating the archaeological wood - Spectroscopic observation of the degradation process in thermal treated wood using a deuterium exchange method 国際会議

    Tetsuya Inagaki, Satoru Tsuchikawa

    International Conference on Wood Science for Preservation of Cultural Heritage: Mechanical and Biological Factors 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  28. Near Infrared Spectroscopic Monitoring of the Diffusion Process of Deuterium-Labeled Molecules in Thermal Treated Wood 国際会議

    Tetsuya Inagaki, Satoru Tsuchikawa

    The 1st Asian NIR Symposium and the 24th Japanese NIR Forum 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  29. 分光分析法による新しい考古計測学の確立―ケモメトリクス的アプローチによる木材の熱劣化機構の解明―

    稲垣哲也、三井勝也、土川覚

    第58回日本木材学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  30. 近赤外分光法による広葉樹熱劣化機構の解明

    稲垣哲也、三井勝也、土川覚

    第23回近赤外フォーラム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  31. 分光分析法による新しい考古計測学の確立―近赤外分光法による針葉樹熱劣化機構の解明―

    稲垣哲也、三井勝也、土川覚

    第57回日本木材学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  32. Investigation of Thermal Degradation Mechanism of Soft Wood by NIR Spectroscopy 国際会議

    Tetsuya Inagaki, Katsuya Mitsui, Satoru Tsuchikawa

    NIR Conference 2007 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  33. Application of Near-infrared Archaeometry to Wood -Variation of Water Adsorption Condition to Wood with Ageing Degradation- 国際会議

    Tetsuya Inagaki, Hitoshi Yonenobu, Satoru Tsuchikawa

    NIR Conference 2007 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  34. 分光分析法による新しい考古計測学の確立-各種物性の変化-

    稲垣哲也、三井勝也、土川覚

    第22回近赤外フォーラム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  35. Application of NIR Archaeometry to Wood - Variation of Water Adsorption Condition to Wood with Ageing Degradation- 国際会議

    Tetsuya Inagaki, Hitoshi Yonenobu, Satoru Tsuchikawa

    Japan-Korea Joint Symposium on NIRS 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  36. 分光分析法による新しい考古計測学の確立―木材の経年変化による水分吸放湿機構の変化―

    稲垣哲也、米延仁志、土川覚

    2005年度日本木材学会中部支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  37. スペクトル定量分析の基礎

    稲垣哲也

    第34回近赤外フォーラム ショートコース  2018年11月20日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 6

  1. 近赤外分光分析法を活用した天然ゴムオンサイト品質評価手法 の開発

    研究課題番号:28-013019  2014年4月 - 2015年3月

    第25回研究助成 一般研究助成 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  2. 木質材料に関する可視・近赤外考古計 測学の確立

    研究課題番号:28-G-G2501 

    平成24年度海外研究者招へい事業助成 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  3. 近赤外ハイパースペクトラルイメージングのディープラーニング認識

    令和元年度コニカミノルタ画像科学奨励賞 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  4. 日中で築く最先端木質科学研究の架け橋

    研究課題番号:S2019F0529279 

    さくらサイエンスプラン(A.科学技術体験コース) 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  5. 日中で築く農林最先端技術の架け橋

    研究課題番号:S2018F0831576 

    さくらサイエンスプラン(A.科学技術体験コース) 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  6. 日中共同で取り組む未開拓農業工学研究

    研究課題番号:S2017F0731452 

    さくらサイエンスプラン(B.共同研究活動コース) 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

▼全件表示

科研費 10

  1. テラヘルツ時間領域分光法によるエンジニアリングウッドの非破壊総合材質診断

    2016年4月 - 2019年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  2. ユニークな分光法のカップリングによる脱ケモメトリクス果実評価手法の構築

    2015年4月 - 2017年3月

    科学研究費補助金 

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  3. NIR-HSI法を活用した木材のハイスループット型材質分析手法の確立

    2013年4月 - 2016年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  4. 広帯域マルチ分光計測による木材乾燥現象の微視的~巨視的レベルでの把握

    2013年4月 - 2015年3月

    科学研究費補助金 

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  5. 超広帯域マルチ分光計測による古材の表層・内部材質評価手法の確立

    2014年4月 - 2016年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  6. THz cellulose crystallographyの展開

    研究課題/研究課題番号:21H02255  2021年4月 - 2024年3月

    科学研究費助成事業  基盤研究(B)

    稲垣 哲也, 土川 覚

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:12350000円 ( 直接経費:9500000円 、 間接経費:2850000円 )

    木材中のセルロース結晶領域をTHz時間領域分光法(THz-TDs)によって評価する新たな学問領域『THz cellulose crystallography』の確立を目指す。この研究では木材のTHz透過スペクトルから結晶量・結晶構造・ミクロフィブリル傾角(MFA)を高精度計測するアルゴリズムを提案する。これまでセルロースの結晶性は、回折法あるいは(赤外[IR]やNMRなどの)分光法によって評価されてきたが、これらの手法と比較して本法は1.結晶領域の絶対量を計測できること、2.木材の結晶性情報の空間分布の計測が可能であるという2つの強力な利点を有する。

  7. 樹木根の分解と炭素貯留機能の持続性-土壌深度の影響解明と広域評価-

    研究課題/研究課題番号:19H03012  2019年4月 - 2024年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業  基盤研究(B)

    酒井 佳美, 堀澤 栄, 鵜川 信, 徳地 直子, 上村 真由子, 稲垣 哲也

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    土壌に深く伸長する樹木根は枯死した後に分解されるまで、炭素貯留機能などの森林の多面的機能を持続する。樹木根の分解過程や分解への影響要因は未解明であり、枯死後の樹木根による多面的機能の評価は難しい。本課題は樹木根分解過程の土壌深依存性の解明を目的とし、その成果は既存の炭素循環モデルの検証や新たな構築や地球規模での気候変動に対する森林の多面的機能評価の高度化を実現する。さらに、樹木根分解による土壌の深い層への炭素供給過程の解明は、知の空白域となっている土壌の深い層での土壌炭素動態の解明につながる。
    木杭を模擬根として使用する土壌の深さ別の分解能力推定手法開発のための予備試験を開始した。木杭は札幌と標茶(北海道)、筑波山(茨城)に設置した。設置前には分解試験前後の材密度変化を可視化するための近赤外光によるハイパースペクトラルイメージングデータを取得した。先行試験で設置した試験地5か所に加えて、冷涼な気候として札幌と標茶に試験地を作成しリターバックによる分解試験を開始した。これにより試験地の平均気温の範囲は5~16.5℃となった。先行試験地でのリターバック法による分解試験での1年間の重量減少の結果をまとめた。サンプルの樹種はスギで、市販の丸太材(直径6cm)を材料にした四割材と疑似材(2mm程度に粉砕し不繊布に封入したもの)、および、根と枝である。それぞれ直径が1~3cmの範囲になるように作成した。熊本では、直径階毎の根サンプル(0.2cm以下、0.2-0.5cm、0.5-1.0cm、1.0-3.0cm、3.0-5.0cm)も埋設した。土壌深さ別の設置位置は地表、土壌表層から5-10cm、および20-30cmの深さとした。リターバックは秋から冬に埋設し、設置後半年、および1年経過したものを回収し重量減少率を測定した。同一試験地内ではリターバックのサンプルの種類による重量減少の差が生じた。疑似材の重量減少量は、同じ丸太材から作成した四割材に比べて非常に大きくなり、分解が進みにくい木材であっても破砕化により分解が促進されることを明らかにした。また、枝や根は四割材に比べて重量減少が早いことも示された。根は分解による重量減少に直径の影響が認められた。試験地間では、最も重量減少量が大きいのは熊本、最も小さいのは群馬であった。熊本ではシロアリとみられる土壌動物による食痕が認められる試料が多く、主たる分解者の違いで分解速度が変わる可能性が示唆された。
    本年度の計画であった、土壌の垂直方向に打ち込んだ木杭を「模擬根」と見立てた材の分解試験を行うための予備試験の開始、及び、リターバック法による土壌深さ別、異なる材基質を用いた分解速度比較試験のための広域の試験地の設定と、先行試験でのデータ収集と解析を進めることができた。以上のことから、おおむね順調に進展していると判定した。
    今後も研究計画に従って研究を推進する予定である。本年度は海外留学のため本課題の分担研究者から外していた上村真由子氏が次年度より加入する。上村氏の担当役割については本課題の採択以前に先行して試験地設定等が進んでいたため、次年度の役割については他の分担研究者と同様に研究計画に従って推進できる。

  8. コグニティブスペクトロスコピーによる自動樹種判別システムの構築

    研究課題/研究課題番号:19H03015  2019年4月 - 2022年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業  基盤研究(B)

    土川 覚, 稲垣 哲也

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    可視(電子励起)・近赤外(振動励起)スペクトルの形状そのものを情報源として活用し、コグニティブ(認識)スペクトロスコピーとも呼ぶべき新たな分析手法を構築し樹種判別を正確・迅速・簡便に行う。木材の可視・近赤外分光情報を包含したシームレスなハイパースペクトラルデータを利用して、樹種判別を自動で行えるプロトコル構築を目指す。
    本研究では、「多層構造のニューラルネットワークを用いた機械学習であるディープラーニングを木材の可視・近赤外シームレスハイパースペクトラルデータに適用して、木材の樹種判別を自動で行えるプロトコルを構築し、コグニティブスペクトロスコピーともいうべき新たな認識科学分析手法を確立すること」を目標としている。
    今年度は、近赤外ハイパースぺクトラルイメージング(HSI)カメラによって、木材のHSI画像を高い再現性で測定可能とするシステムの立ち上げを行った。視野幅や光照射条件を適切に設定することで多くの試料を同一条件下・高SN比で安定してデータ取得できるようになった。またGPUディープラーニングワークステーションを新規購入し、解析環境を整備・構築した。
    これらが当初計画以上に進行したため、2020年度計画であった可視画像および近赤外HISによる木材の樹種判別にも着手した。森林総合研究所提供の木材標本から広葉樹38樹種(120試料)を選別して可視画像および近赤外HSI画像を取得した。画像をもとに、CNNを用いて樹種判別を行ったところ、可視画像を用いた場合の正答率が62.1%であったのに対して、近赤外HSI画像を用いた場合の正答率は90.5%であった。試料分子振動情報を含むNIR-HSI画像をPCAによって圧縮し、作成した画像をCNNモデルに供することで、より精度の高い樹種判別モデルを構築することができた。すなわち試料表面の分子振動情報とその空間分布をCNNによって分析するという新たな認識化学分析手法の可能性を示すことができた。
    さらに同様の手法を用いることで木材の強度特性あるいは植物種子の発芽も推定可能であることを示した。
    令和元年度の研究計画である「試料収集、ディープラーニング解析環境構築」、「可視・近赤外ハイパースペクトラルイメージング(HSI)測定に関わる計測システムの最適設計」を遂行したほか、当初令和2年度計画であった「可視画像による樹種判別」および「可視・近赤外シームレスHSI による樹種判別」も達成した。
    近赤外HSI画像の解析には以下新手法を提案・実行した。まず訓練データの各画像を空間平均化したスペクトルを説明変数として主成分分析を行い、ローディングを算出した。算出したローディングをSNVスペクトル画像に適用して主成分スコア画像(PC画像)を構築した。この画像に対して複数の層構造モデルに対して学習を行った後、検証データを用いてモデルの性能を検証することで最適層構造を決定した。最適と判断された学習済モデルの予測精度を評価するために評価データを用いて5回のテストを行い、予測正解率の平均値と標準偏差を算出した。その結果、広葉樹38樹種に対して高い正答率(90.5%)で樹種判別を行えることを示した。これまでの成果を論文としてまとめ、海外雑誌に投稿・受理・掲載された(Analyst, 144, 6436-6446 (2019))
    さらに、当該手法の応用可能性を拡げるため、本手法によって木材の強度特性および植物種子の発芽を推定できることを示した。種子の発芽評価に関する成果は第35回近赤外フォーラムで発表した。
    これらのことから、研究は当初の計画以上に進展しているといえる。
    上記のように本研究の当初目標であった、「木材樹種判別の予測」についてはその目的を達成したといえる。現在はその適応範囲をさらに広げるため、さまざまな農産物の定量・定性分析を行っている。例えば、本手法によってジャスミン米と偽物を判定する研究も進めている。これまでの研究により、様々な農産物で「試料内の化学成分情報と試料の形状および化学成分の空間分布をCNNによって解析」すれば、これまで判別や定量が困難であったものを自動で認識できる可能性が高いことがわかってきた。今後はさらに高解像度のレンズを用いたHSIシステムの最適化(レンズや光源など)を行うとともに、さまざまな農産物の判別モデル作成を行っていく。

  9. 時間・空間分解分光法による吸収・散乱・蛍光特性の把握と木材評価への応用

    研究課題/研究課題番号:16K07805  2016年4月 - 2019年3月

    科学研究費助成事業  基盤研究(C)

    稲垣 哲也, 土川 覚

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:4940000円 ( 直接経費:3800000円 、 間接経費:1140000円 )

    近赤外光による木材の品質評価手法に関する研究を行った。これまで木材中での光の散乱については不明な点が多かったが、時間分解分光法・空間分解分光法やシミュレーションを用いることで、木材内部(細胞壁レベル)での光の散乱特性を把握した。また密度や含水率が光の散乱に及ぼす影響を詳細に調べた。これらの情報をもとに、安価・小型な密度計測装置を試作し、十分な精度で密度予測が可能であることを示した。
    これまで近赤外分光法では、複雑な統計処理に依存してブラックボックス的に木材の品質を推定してきたため、得られた結果の分光学的・物理学的解釈が曖昧となりこれが普及・一般化の律速となってきた。本研究成果により、「分光学的・物理学的に曖昧さのない」・安価・小型の木材材質評価装置の開発が可能となった。さらなる研究により、現場での使用が可能な装置開発が可能となる。

  10. テラヘルツ時間領域分光法によるエンジニアリングウッドの非破壊総合材質診断

    研究課題/研究課題番号:16H02559  2016年4月 - 2019年3月

    科学研究費助成事業  基盤研究(A)

    土川 覚, 稲垣 哲也, 小堀 光, 鈴木 滋彦, リード マシュー

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    木材への透過性に優れ、安全性の高いTHz領域電磁波によるエンジニアリングウッド非破壊評価手法の開発を行った。一連の研究によって、THz時間領域分光法によって合板の密度・含水率・繊維走向を高精度・非破壊で推定できることが示された。また合板に用いられている接着剤の定性も可能であった。さらに、上記性質の画像化および合板の各層の診断可能性も示唆された
    THz時間領域分光法によってエンジニアリングウッドの密度・繊維走向・接着材評価が可能であることが分かった。今後装置の小型化・低価格化が進みエンジニアリングウッド製造工場への導入(製造ラインにおけるエンジニアリングの非破壊・非接触品質評価)ができれば、品質の安心・安全対策、製造プロセスの最適化、製造コストの削減および木質資源の有効利用を達成できる。

▼全件表示

 

担当経験のある科目 (本学) 8

  1. 理系基礎科目 物理学実験

    2020

  2. 農学部特別講義・農業情報工学

    2020

  3. 生物材料解析学

    2020

  4. 応用分光分析法

    2020

  5. 生命系物理工学

    2020

  6. 生物材料プロセス工学

    2020

  7. データサイエンス特別講義3

    2020

  8. 生物環境科学実験実習

    2020

▼全件表示