Updated on 2021/10/25

写真a

 
ISHIKAWA Hiroshi
 
Organization
Graduate School of Humanities Department of Humanities Common Associate professor
Undergraduate School
School of Humanities Department of Humanities
Title
Associate professor
External link

Degree 1

  1. 歴史学博士 ( 2003.3   名古屋大学 ) 

Research Interests 5

  1. 歴史意識

  2. 地域史

  3. 資料学

  4. 対外関係史

  5. 日本近代史

Research Areas 1

  1. Humanities & Social Sciences / Japanese history

Current Research Project and SDGs 4

  1. 濃尾地域の歴史情報資源と社会像に関する研究

  2. 近代の地域社会と地域意識に関する研究

  3. 明治期の地域医療に関する研究

  4. 明治維新期の日朝関係と対馬藩に関する研究

Research History 3

  1. Nagoya University   Associate professor

    2019.7

  2. Nagoya University   Designated associate professor

    2017.4 - 2019.3

  3. Nagoya University   Designated associate professor

    2011.4 - 2017.3

Education 3

  1. Nagoya University   Graduate School, Division of Letters

    1997.4 - 2000.3

      More details

    Country: Japan

  2. Ritsumeikan University   Graduate School, Division of Letters

    1995.4 - 1997.3

      More details

    Country: Japan

  3. Ritsumeikan University   Faculty of Literature

    1991.4 - 1995.3

      More details

    Country: Japan

Professional Memberships 5

  1. 明治維新史学会   理事

  2. 近現代史研究会

  3. 名古屋歴史科学研究会

  4. 九州史学研究会

  5. 一般社団法人日本レセプト学会   理事

Committee Memberships 4

  1. 西尾市教育委員会   西尾市史執筆員(近現代部会)  

    2017.4   

      More details

    Committee type:Municipal

  2. 愛知県   愛知県史編さん委員会近代史第1部会 調査執筆委員  

    2013.4 - 2020.3   

      More details

    Committee type:Municipal

  3. 愛知県   愛知県史編さん委員会近現代史政治行政部会 調査執筆委員  

    2009.7 - 2013.3   

      More details

    Committee type:Municipal

  4. 豊田市   新修豊田市史編さん執筆委員(近代部会)  

    2007.5   

      More details

    Committee type:Municipal

Awards 2

  1. フロンティア賞

    2021.2   一般社団法人日本レセプト学会   小寺家文書にみる明治後期の地域医療

    黒野伸子, 石川寛, 大友達也

     More details

  2. 学会賞

    2021.2   一般社団法人日本レセプト学会   小寺家文書にみる明治後期の地域医療

    黒野伸子, 石川寛, 大友達也

     More details

 

Papers 29

  1. 東海地方における近代地域医療の形成と西洋医学の受容(1)─新たに発見された医療関連資料の考察から─

    黒野伸子,石川寛,大友達也

    岡崎女子大学・岡崎女子短期大学 研究紀要   ( 54 ) page: 47 - 56   2021.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  2. 川通掛高木家の川通巡見─天保五年を事例として─ Reviewed

    石川寛

    名古屋大学附属図書館研究年報   ( 18 )   2021.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  3. 高木三家文書の現状と統合─高木家文書調査報告2019─

    石川寛

    名古屋大学附属図書館研究年報   ( 17 ) page: 33 - 45   2020.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

  4. 小寺家文書にみる明治後期の地域医療(2)-明細書から読み解く明治後期の医療費- Reviewed

    黒野伸子, 石川寛, 大友達也

    レセプト論考   ( 2 )   2020.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    researchmap

  5. 小寺家文書にみる明治後期の地域医療(1)-日誌から読み解く患家の医療行動- Reviewed

    黒野伸子, 石川寛, 大友達也

    レセプト論考   ( 2 )   2020.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    researchmap

  6. 史跡公園の成立と「三英傑」 Reviewed

    石川寛

    愛知県史研究   ( 24 ) page: 1 - 14   2020.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    researchmap

  7. 「大日本国誌」の編纂と地誌材料収集─愛知県西加茂郡を中心に─ Reviewed

    石川寛

    豊田市史研究   ( 11 ) page: 47 - 64   2020.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    researchmap

  8. 近代における高木家文書の調査と活用 Reviewed

    石川寛

    名古屋大学附属図書館研究年報   ( 16 ) page: 25 - 36   2019.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

  9. 元寇殉難者贈位と近代日本

    石川寛

    羽賀祥二編『近代日本の歴史意識』     page: 202 - 226   2018.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Part of collection (book)   Publisher:吉川弘文館  

  10. 安政東海・南海地震の被害と尾張藩の救済―史料学的検討を踏まえて― Reviewed

    石川寛

    愛知県史研究   ( 22 ) page: 1 - 16   2017.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

  11. 愛知県公園小史―小牧・岡崎・稲置・浪越公園の成立から廃止まで― Reviewed

    石川寛

    愛知県史研究   ( 20 ) page: 1 - 21   2016.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

  12. 旗本西高木家伝来の黒漆文庫の復元 Reviewed

    石川寛

    名古屋大学附属図書館研究年報   ( 14 ) page: 13 - 34   2016.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

  13. 近代贈位に関する基礎的研究 Reviewed

    石川寛

    年報近現代史研究   ( 7 ) page: 1 - 21   2015.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

  14. 高木三家と埋御門―『高木家文書と西高木家陣屋』補遺― Reviewed

    石川寛

    名古屋大学附属図書館研究年報   ( 13 ) page: 64 - 70   2015.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

  15. 高木三家文書の現状と課題―高木家文書調査報告2013― Reviewed

    石川寛

    名古屋大学附属図書館研究年報   ( 11 ) page: 23 - 38   2014.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

  16. 足助重範贈位考 Reviewed

    石川寛

    豊田市史研究   ( 3 ) page: 49 - 60   2012.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

  17. 三大公園の創造―中村公園改良策・清洲公園設計案・岡崎公園設計案の紹介― Reviewed

    石川寛

    愛知県史研究   ( 15 ) page: 79 - 99   2011.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

  18. 交代寄合高木家主従の明治維新 Reviewed

    石川寛

    名古屋大学附属図書館研究年報   ( 8 ) page: 23 - 38   2010.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

  19. 愛知県の名所旧跡調査 Reviewed

    石川寛

    年報近現代史研究   ( 2 ) page: 43 - 70   2010.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

  20. 対馬藩の自己意識―「対州の私交」の検討を通じて―

    石川寛

    九州史学研究会編『境界のアイデンティティ』     page: 295 - 218   2008.12

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Part of collection (book)   Publisher:岩田書院  

  21. 名古屋離宮の誕生 Reviewed

    石川寛

    愛知県史研究   ( 12 ) page: 31 - 46   2008.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  22. 士族触頭・閭比長制度と真継家文書

    石川寛

    日本前近代社会における下級官人の研究―真継家を中心として―     page: 379 - 400   2005.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (other academic)  

  23. 倭館接収後の日朝交渉と対馬 Reviewed

    石川寛

    九州史学   ( 139 ) page: 1 - 22   2004.6

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  24. 明治期の大修参判使と対馬藩 Reviewed

    石川寛

    歴史学研究   ( 775 ) page: 1 - 19   2003.5

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  25. 日朝関係の近代的改編と対馬藩 Reviewed

    石川寛

    日本史研究   ( 480 ) page: 27 - 60   2002.8

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  26. 明治維新期の対馬藩政と日朝関係 Reviewed

    石川寛

    朝鮮学報   ( 183 ) page: 1 - 38   2002.4

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  27. 明治維新と朝鮮・対馬関係

    石川寛

    明治維新史学会編『明治維新とアジア』     page: 96 - 128   2001.12

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Part of collection (book)   Publisher:吉川弘文館  

  28. 近代日朝関係と外交儀礼-天皇と朝鮮国王の交際の検討から- Reviewed

    石川寛

    史学雑誌   Vol. 108 ( 1 ) page: 39 - 65   1999.1

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  29. 明治維新期における対馬藩の動向-日朝外交一元化と朝鮮・対馬関係- Reviewed

    石川寛

    歴史学研究   ( 709 ) page: 1 - 65   1998.4

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

▼display all

Books 23

  1. 古文書・古絵図で読む木曽三川流域―旗本高木家文書から―

    石川寛、秋山晶則、大橋正浩、鈴木雅、服部亜由未( Role: Joint editor)

    風媒社  2021.4  ( ISBN:9784833101967

     More details

    Total pages:175   Language:Japanese Book type:General book, introductory book for general audience

  2. 新修豊田市史4 通史編 近代

    新修豊田市史編さん委員会編( Role: Contributor)

    愛知県豊田市  2021.3 

     More details

    Language:Japanese

  3. 新修豊田市史12 資料編 近代Ⅲ

    新修豊田市史編さん委員会編( Role: Contributor)

    愛知県豊田市  2020.3 

     More details

    Total pages:876   Language:Japanese

    researchmap

  4. 治水・震災・伊勢湾台風

    秋山昌則, 石川寛, 河西秀哉, 木村慎平, 鈴木雅, 羽賀祥二, 堀田典裕( Role: Contributor)

    名古屋市博物館  2019.9 

     More details

    Total pages:144   Language:Japanese

    researchmap

  5. 吉田家文書目録

    石川 寛( Role: Edit)

    大垣市教育委員会・名古屋大学附属図書館  2019.3 

     More details

    Language:Japanese

    researchmap

  6. 旗本高木家と木曽三川流域治水

    石川寛( Role: Edit)

    名古屋大学附属図書館・附属図書館研究開発室  2019.3  ( ISBN:9784903893181

     More details

    Total pages:44p   Language:Japanese

    CiNii Books

    researchmap

  7. 新修豊田市史11 資料編 近代Ⅱ

    新修豊田市史編さん委員会編( Role: Contributor)

    愛知県豊田市  2018.3 

     More details

    Total pages:825   Language:Japanese

    researchmap

  8. 海津市歴史民俗資料館所蔵岡田家文書目録

    石川寛( Role: Edit)

    海津市教育委員会・名古屋大学附属図書館  2017.12 

     More details

    Total pages:87   Language:Japanese

    researchmap

  9. 旗本高木家の明治維新

    石川寛( Role: Edit)

    名古屋大学附属図書館・附属図書館研究開発室  2017.10  ( ISBN:9784903893174

     More details

    Total pages:25   Language:Japanese

    researchmap

  10. 愛知県史 通史編6 近代1

    愛知県史編さん委員会編( Role: Contributor)

    愛知県  2017.3 

     More details

    Total pages:851   Language:Japanese

    researchmap

  11. 新修豊田市史10 資料編 近代Ⅰ

    新修豊田市史編さん委員会編( Role: Contributor)

    愛知県豊田市  2016.3 

     More details

    Total pages:834   Language:Japanese

    researchmap

  12. 古文書にみる地震災害

    石川寛, 山中佳子, 平井敬, 中井春香( Role: Edit)

    名古屋大学附属図書館・附属図書館研究開発室  2016.2 

     More details

    Total pages:63   Language:Japanese

    researchmap

  13. 旗本高木家の幕末

    石川寛, 山田裕輝( Role: Edit)

    名古屋大学附属図書館・附属図書館研究開発室  2016.1  ( ISBN:9784903893167

     More details

    Total pages:24   Language:Japanese

    researchmap

  14. 西高木家陣屋と高木家文書−西高木家陣屋跡国史跡指定記念−

    石川寛( Role: Edit)

    名古屋大学附属図書館・附属図書館研究開発室  2015.2  ( ISBN:9784903893136

     More details

    Total pages:28   Language:Japanese

    researchmap

  15. 週刊 新発見!日本の歴史 第37号 近代2

    ( Role: Contributor)

    朝日新聞社  2014.3 

     More details

    Language:Japanese

    researchmap

  16. 岐阜県史跡旗本西高木家陣屋跡―測量調査・発掘調査報告書―

    鈴木元, 秋山晶則, 石川寛( Role: Contributor ,  「第8章 西高木家墓所について」)

    岐阜県大垣市教育委員会  2013.3 

     More details

    Total pages:263   Language:Japanese

    researchmap

  17. 愛知県史 資料編24 政治・行政1

    愛知県史編さん委員会編( Role: Contributor)

    愛知県史  2013.3 

     More details

    Total pages:949   Language:Japanese

    researchmap

  18. 小寺家文書目録

    石川寛( Role: Edit)

    大垣市教育委員会・名古屋大学付属図書館  2012.3 

     More details

    Total pages:569   Language:Japanese

    researchmap

  19. 尾張の古都 清洲と濃尾地域

    石川寛, 斎藤夏来, 長屋隆幸, 辻公子, 勝亦貴之, 清水禎子( Role: Contributor)

    名古屋大学附属図書館・附属図書館研究開発室  2010.5  ( ISBN:9784903893082

     More details

    Total pages:55   Language:Japanese

    researchmap

  20. 瀬戸市史 通史編 下

    瀬戸市史編纂委員会編( Role: Contributor)

    瀬戸市  2010.3 

     More details

    Total pages:470   Language:Japanese

    researchmap

  21. 幕末維新人物新論

    笹部昌利,岸本覚,奈良勝司,来見田博基,武知正晃,平良聡弘,田口由香,藤田英昭,石川寛( Role: Contributor)

    昭和堂  2009.12  ( ISBN:9784812209585

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  22. 旗本高木家主従の近世と近代

    斎藤夏来,杉浦光彦,長屋隆幸,石川寛,辻公子( Role: Contributor)

    名古屋大学附属図書館・附属図書館研究開発室  2009.5  ( ISBN:9784903893068

     More details

    Total pages:80   Language:Japanese

  23. 愛知県史 資料編25 政治・行政2

    愛知県史編さん委員会編( Role: Contributor)

    愛知県  2009.3 

     More details

    Total pages:979   Language:Japanese

▼display all

MISC 9

  1. 國立臺灣大學圖書館所蔵東高木家文書目録

    石川 寛

    名古屋大学附属図書館研究年報   ( 19 ) page: 17 - 23   2019.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Rapid communication, short report, research note, etc. (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

  2. 広栄寺文書目録

    石川寛

    名古屋大学附属図書館研究年報   ( 15 ) page: 25 - 57   2018.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Rapid communication, short report, research note, etc. (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

  3. 馬場家文書目録(その1)

    石川寛, 服部亜由未

    名古屋大学重要文化財馬場家住宅研究センター報告2016     page: 165,183 - 166,225   2017.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Rapid communication, short report, research note, etc. (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

  4. 高島藩主の巡見と馬場家

    石川寛

    名古屋大学重要文化財馬場家住宅研究センター報告2016     page: 17 - 24   2017.3

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  5. 馬場家文書と馬場家

    石川寛

    名古屋大学重要文化財馬場家住宅研究センター報告2015     page: 77 - 88   2016.3

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  6. 関ヶ原町歴史民俗資料館所蔵高木家文書目録

    石川寛

    名古屋大学附属図書館研究年報   ( 12 ) page: 37 - 57   2015.3

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  7. 高木貞正日記の研究

    石川寛

    名古屋大学附属図書館研究年報   ( 12 ) page: 59 - 178   2015.3

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  8. 北内田の地域資料―地域資料の整理と活用に向けて―

    石川寛

    名古屋大学重要文化財馬場家住宅研究センター報告2013     page: 134 - 148   2014.3

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  9. 永田鉄山の真崎甚三郎宛書簡 浜口雄幸の井上準之助宛書簡

    川田稔, 溝口常俊, 服部亜由未, 石川寛

    人間環境学研究   Vol. 9 ( 2 ) page: 113 - 128   2011.12

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Rapid communication, short report, research note, etc. (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

▼display all

Presentations 2

  1. 小寺家文書の世界 Invited International conference

    石川寛,黒野伸子

    第3回国内学術大会・第2回国際学術大会  2021.2.14  一般社団法人日本レセプト学会

     More details

    Event date: 2021.2

    Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

  2. 小寺家文書から読み解く明治後期の地域医療

    黒野伸子, 石川寛, 大友達也

    第55回神奈川地方例会秋季大会・日本医史学会合同例会  2020.9.26  日本医史学会

     More details

    Event date: 2020.9

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

KAKENHI (Grants-in-Aid for Scientific Research) 4

  1. 木曽三川流域における治水関係文書の高度活用に関する研究

    Grant number:19H01306  2019.4 - 2023.3

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B)  基盤研究(B)

    石川 寛, 斎藤 夏来, 池内 敏, 秋山 晶則, 服部 亜由未

      More details

    Authorship:Principal investigator 

    Grant amount:\16120000 ( Direct Cost: \12400000 、 Indirect Cost:\3720000 )

    本研究は、自然災害の歴史分析の一環として、全国屈指の規模で治水関係文書が系統的に残る木曽三川流域を対象に、膨大かつ分散した資料の統合と体系化および共有化による研究基盤の飛躍的向上を図るものである。あわせて、統合される歴史資料を活用し、歴史学と歴史地理学の協働により、これまで資料の散在により阻まれてきた近世から近代初頭(17~19世紀)における災害と地域の関係性解明につなげることを目的とする。
    本研究は、自然災害の歴史分析の一環として、木曽三川流域に残る治水関係文書の体系化と共有化による研究基盤の整備を図り、統合される歴史資料を活用して、近世から近代初頭(17~19世紀)における自然災害と地域の関係性解明につなげることを目的としている。そのため本年度は以下の調査・研究をおこなった。
    流域の治水を管掌した旗本高木三家に関する資料に関して、名古屋大学附属図書館が所蔵する西高木家文書については治水関係資料のデジタル撮影に取り組むとともに、近世の治水政策を踏まえた内容分類を進めた。東高木家治水文書(個人蔵)については、宝暦治水の実施状況がわかる記録等を整理・補修し、デジタル撮影によりデータ収集をおこなうことで、現存する東高木家文書の内容把握を進めた。北高木家関係文書(個人蔵)については、仮目録データの点検を継続し、目録化にむけた準備をおこなった。名古屋市蓬左文庫が所蔵する東高木家文書については、木曽川河口新田関係絵図・笠松役所関係文書を中心にデジタル撮影を実施した。美濃の幕領を支配した美濃郡代の笠松陣屋堤方役所文書については、国役普請に関わる資料からデジタル撮影に着手し、撮影した資料をもとに詳細な目録採取を進めた。この他、輪中地域の治水関係資料の収集と整理にも着手するとともに、災害復旧に動員された諸大名文書についても治水関係文書の抽出作業に取り組み、御手伝普請関係の資料の所在を確認した。
    旗本高木家および笠松陣屋に伝来した治水文書・絵図については、西高木家文書(名古屋大学附属図書館所蔵)648点、東高木家治水文書(個人蔵)470点、東高木家文書(名古屋市蓬左文庫所蔵)155点、堤方役所文書(岐阜県歴史資料館所蔵)349点を新たにデジタル撮影することができた。これまで収集した資料群の目録採取も進め、東高木家治水文書1123点、堤方役所文書2241点の目録を採取した。
    輪中地域の治水関係資料として、高須輪中の豪農文書(個人蔵)の整理に着手したほか、大榑川洗堰に関する地方資料を収集した。また、近世・近代の高須輪中および木曽三川下流部文書の整理および諸大名文書の中に含まれる御手伝普請関係資料の調査に向けた準備を進めることができた。
    このほか、高木家文書『御用日記 宝暦三年』の翻刻を活用できるようにデータベースを作成し、引き続き『御用日記 宝暦四年』の翻刻を進めた。
    本研究は、木曽三川流域の治水関係文書について内容調査・年代比定・データ収集・デジタル撮影を進め、収集した文書群相互の関連性の分析と統一した分類項目の作成をおこない、関連文書を統合したデータベースの作成をめざす。その成果をもとに、収集蓄積された情報やデータベースを活用した研究展開をおこなう。
    そのため、引き続き、近世を通じて流域の治水を管掌した旗本高木家の文書群、独自の治水仕法を生み出した美濃郡代の笠松陣屋堤方役所文書、災害復旧に動員された諸大名文書および資料館や個人が所有する流域の文書群、近世・近代の高須輪中および木曽三川下流部文書のさらなる調査・収集による資料情報の蓄積を進める。
    この上で、所蔵移管および個人所有者との十分な協議、取り決めをおこない、関連文書群のデータベース化を進めるとともに、木曽三川流域史の構築に向けた共同研究を計画している。

    researchmap

  2. Research on integration and sharing of distributed historical materials centering on Takagi Family Documents

    Grant number:15H03237  2015.4 - 2019.3

    Japan Society for the Promotion of Science  Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (B)  Grant-in-Aid for Scientific Research (B)

    ISHIKAWA Hiroshi

      More details

    Authorship:Principal investigator 

    Grant amount:\15210000 ( Direct Cost: \11700000 、 Indirect Cost:\3510000 )

    We worked on contents research,list create and digitally shoot of Takagi family documents and related documents held by Nagoya University Library and other public organizations and individuals.And,we made an analysis of the relationship between the document groups and created a content classification item that is unified, and clarified the overall structure of the document groups.Based on this work,we made a database and made it possible to grasp documents that were once inherited by the Takagi familys and local documents generated in connection with Takagi's activities as one.

    researchmap

  3. The image of the Nankai trough huge history earthquake by the ancient documents decoding

    Grant number:25242034  2013.4 - 2016.3

    Japan Society for the Promotion of Science  Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (A)  Grant-in-Aid for Scientific Research (A)

    YAMANAKA Yoshiko, TAKEMURA Masayuki, ISHIKAWA Hiroshi, TSUZUKI Mitsuo, MIZOGUCHI Tsunetoshi, HAGA Shoji, TORAYA Kenji, KITAHARA Itoko, OHMURA Junzo, HIRAI Takashi

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

    We investigated the Nishi-Takagi-ke documents, the Owari-Tokugawa-ke documents, and other new historical documents and reprinted them. According to these documents, the damages in the domain of Owari at the Ansei earthquake and the Tokaido and Fujigawa at the Hoei earthquake became clear. Using Jinja-Meisai-cho and local histories, we investigated damage in the Hoei and the Ansei earthquakes. In Kochi prefecture, the damage by the Hoei earthquake was very heavier than the Ansei earthquake. We pointed out the possibility that the source region of the Hoei earthquake extended to the west than Ansei earthquake. We compiled historical earthquake documents into a database and built a search system on WEB.

    researchmap

  4. 近代贈位秩序の形成過程の研究

    Grant number:22904010  2010

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 奨励研究  奨励研究

    石川 寛

      More details

    Authorship:Principal investigator 

    Grant amount:\540000 ( Direct Cost: \540000 )

    本研究では近代贈位論の確立に向けた基礎的作業として、近代贈位秩序の形成過程を明らかにすることを目的に、史料の調査・収集と分析を以下のとおりおこなった。
    1、国立公文書館所蔵の贈位関係史料の調査・収集。ここでは、(1)公文録・公文類聚および叙位裁可書から政府内の贈位決定過程の分析(主に明治期を対象とした)、(2)贈位内申書のうち愛知県および九州地方の内申書を重点的に収集・分析、また(3)諸雑公文書から裁可には至らなかった贈位請願書を抽出。以上から、贈位の請願段階から審議にいたる内容分析をおこない、南朝「忠臣」の基準となった楠正成、維新の源流とされた高山彦九郎と蒲生君平、西郷隆盛・藤田東湖・佐久間象山・吉田松陰から始まる維新前後の国事尽力者、国家に裨益し功績顕著なる者の先駈けとなった佐藤信淵・林子平、藩祖贈位の濫觴である徳川義直など、各分野での画期となる贈位事例を明らかにした。
    2、一地域の事例として足助重範贈位運動に関する史料と文献の調査・収集。(1)愛知県豊田市の足助資料館所蔵の足助神社文書および(2)自治体誌・伝記などの関連文献の収集・分析から、明治期には三河の一体性を表象する「偉人」として足助重範の贈位運動が展開したことを明らかにした。足助神社文書は昭和戦前期のものも多数現存しているので、次に昭和期の贈位運動の特徴を明らかにし明治期との比較検討に取り組みたいと思っている。

    researchmap