Updated on 2021/03/29

写真a

 
KAJIWARA Yoshimitsu
 
Organization
Graduate School of Humanities Department of Humanities 3 Professor
Graduate School
Graduate School of Letters
Graduate School of Humanities
Undergraduate School
School of Humanities
Title
Professor
Contact information
メールアドレス
External link

Degree 2

  1. Dr.(Lit.) ( 2010.1   Kyoto University ) 

  2. 文学修士 ( 1999.3   京都大学 ) 

Research Interests 1

  1. 国分寺 古代寺院 瓦 造瓦組織 手工業生産史

Research Areas 1

  1. Humanities & Social Sciences / Archaeology  / Archeology

Current Research Project and SDGs 5

  1. 国分寺造瓦組織に関する研究

  2. 中世における地方造瓦組織に関する研究

  3. 古代寺院の選地に関する研究

  4. 考古学における人工知能技術の活用に関する研究

  5. 東海地域の窯業生産に関する研究

Research History 4

  1. Nagoya University   Associate professor

    2017.4 - 2021.3

      More details

    Country:Japan

  2. Nagoya University   Associate professor

    2010.4 - 2017.3

      More details

    Country:Japan

  3. Nagoya University   Lecturer

    2003.10 - 2010.3

      More details

    Country:Japan

  4. Kyoto University   Assistant

    2001.4 - 2003.9

      More details

    Country:Japan

Education 3

  1. Kyoto University   Graduate School, Division of Letters

    1999.4 - 2001.3

      More details

    Country: Japan

  2. Kyoto University   Graduate School, Division of Letters

    1997.4 - 1999.3

      More details

    Country: Japan

  3. Kyoto University   Faculty of Literature

    1993.4 - 1997.3

      More details

    Country: Japan

Professional Memberships 11

  1. 日本考古学協会

  2. 考古学研究会   全国委員

    2007.4

  3. 日本考古学会

  4. 史学研究会

  5. 物質文化研究会   監査委員

  6. 日本文化財科学会

  7. 仏教史学会

  8. 九州考古学会

  9. 日本文化財科学会

  10. 日本史研究会

  11. 古代学協会

▼display all

Committee Memberships 2

  1. 考古学研究会   全国委員  

       

      More details

    Committee type:Academic society

  2. 物質文化研究会   監査委員  

       

      More details

    Committee type:Academic society

Awards 2

  1. 第7回住田古瓦・考古学研究奨励賞

    2019.1   公益財団法人交通研究協会  

    梶原義実

     More details

    Award type:Award from publisher, newspaper, foundation, etc.  Country:Japan

  2. 第1回名古屋大学石田賞

    2012.11   名古屋大学  

     More details

    Country:Japan

 

Papers 61

  1. 「聖域型」寺院をめぐる景観構成

    梶原義実

    名古屋大学人文学研究科論集   ( 3 ) page: 271 - 284   2020.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  2. 人工知能による機械学習を用いた須恵器資料の断面形状分析 Reviewed

    井上隼多・堀涼・川西康友・村瀬洋・梶原義実

    日本情報考古学会講演論文集   ( 23 ) page: 66 - 71   2020.3

     More details

    Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  3. 石田茂作編『古瓦図鑑』解説 Invited

    梶原義実

    古瓦図鑑     page: 279 - 284   2019.10

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Part of collection (book)  

  4. 国分寺瓦窯に関する諸問題 Invited

    梶原義実

    古代東国の国分寺瓦窯     page: 9 - 29   2019.5

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Part of collection (book)  

  5. ラグーンの寺々―古代海上交通と古代寺院― Invited

    梶原義実

    復元!興道寺廃寺をとりまく景色~古代寺院の景観を考える~     page: 39 - 51   2019.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (conference, symposium, etc.)  

  6. 古代寺院と国家と地域社会 Invited Reviewed

    梶原義実

    考古学研究   Vol. 65 ( 3 ) page: 37-48   2018.12

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    DOI: 37-48

  7. 地方からみた瓦窯の構造 Invited

    梶原義実

    瓦窯の構造研究8     page: 131 - 138   2018.12

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (conference, symposium, etc.)  

  8. 周辺地域からみた尾張国―尾張国分寺を中心に― Invited

    梶原義実

    尾張国シンポジウム―国府と国分寺の成立―     page: 63-71   2018.10

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    DOI: 63-71

  9. 佐藤信著『古代東国の地方官衙と寺院』 Invited

    梶原義実

    日本歴史   ( 844 ) page: 87-89   2018.9

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese  

    DOI: 87-89

  10. 一本づくり・一枚づくりに関する諸問題 Invited

    梶原義実

    8世紀の瓦づくりⅦ―一本づくり・一枚づくりの展開1―     page: 1-18   2018.2

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    DOI: 1-18

  11. 須田勉著『国分寺の誕生 古代日本の国家プロジェクト』 Invited

    梶原義実

    古代文化   Vol. 69 ( 3 ) page: 145-147   2017.12

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese  

  12. 三ツ塚天神窯の発掘調査 Invited

    梶原義実

    関西地方の瓦窯の構造3     page: 37-46   2017.6

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  13. 愛知県(尾張地域)の瓦窯の構造 Invited

    梶原義実

    中部地方の瓦窯の構造-瓦窯の構造研究6-     page: 105-119   2016.7

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  14. 国府の形成 Invited

    梶原義実

    愛知県史 通史編1 原始・古代     page: 315-319   2016.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese  

  15. 東海道・東山道の国分寺瓦(1)-尾張・美濃国分寺について- Reviewed

    梶原義実

    日本古代考古学論集     page: 409-423   2016.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  16. 瓦からみた北陸道の国分寺 Invited

    梶原義実

    美浜町歴史シンポジウム記録集10 再論、若狭の古代寺院     page: 15-33   2016.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  17. 国分寺成立の様相 Invited

    梶原義実

    考古学ジャーナル   ( 680 ) page: 22-26   2016.2

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  18. 勝川遺跡の古代瓦について Invited

    梶原義実

    尾張◎勝川Ⅴ 古墳から古代寺院へ     page: 49-56   2016.2

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  19. 古代手工業生産組織の復原に向けて Invited

    梶原義実

    考古学フォーラム   ( 22 ) page: 30-31   2015.10

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese  

  20. 名古屋大学構内 東山72号窯の発掘調査

    梶原義実、岡田紘和、片桐妃奈子、深谷岬、西本茉由

    考古学セミナー あいちの考古学2014     page: 42-43   2014.11

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  21. 九州北部地域における古代寺院の展開~豊前・筑前の寺院選地を中心として~ Reviewed

    梶原義実

    九州考古学   ( 89 ) page: 41-61   2014.11

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  22. 瓦があらわすものとは Reviewed

    梶原義実

    考古学研究60の論点     page: 63-64   2014.4

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  23. 国分尼寺の造営過程に関する基礎的考察 Reviewed

    梶原義実

    名古屋大学文学部研究論集   ( 179 ) page: 57-68   2014.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  24. 古代日本における造瓦技術の変遷 Invited

    梶原義実

    考古学ジャーナル   ( 652 ) page: 11-15   2014.1

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  25. 国分寺跡と地方の窯跡 Invited

    梶原義実

    週間朝日百科12 新発見!日本の歴史 奈良時代2 女帝と「怪僧」の実像     page: 27   2013.9

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese  

  26. 蛍光X線分析からみた猿投窯東山地区における中世瓦の生産と供給 Reviewed

    梶原義実,竹原弘展

    日本文化財科学会第30回大会研究発表要旨集     page: 278-279   2013.7

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  27. 古代寺院と集落

    梶原義実

    東海地方における古代の地域社会     page: 1-2   2013.2

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese  

  28. 国分寺と造瓦 Invited

    梶原義実

    国分寺の創建 組織・技術編     page: 138-166   2013.1

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  29. 一宮の古代~古代寺院を中心に~ Invited

    梶原義実

    一宮の歴史と文化~一宮を語る~     page: 26-31   2012.11

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  30. 加古川流域における古代寺院の動向 Invited

    梶原義実

    法道仙人伝承と古代・中世の播磨     page: 27-44   2012.9

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  31. 尾張地域における古代寺院の動向 Invited

    梶原義実

    尾張・三河の古墳と古代社会     page: 329-351   2012.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  32. 伊勢地域における古代寺院の選地 Reviewed

    梶原義実

    名古屋大学文学部研究論集   ( 173 ) page: 133-149   2012.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  33. 古代寺院の選地に関する考察-近江地域を題材として- Reviewed

    梶原義実

    考古学雑誌   Vol. 95 ( 4 ) page: 1-28   2011.12

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  34. 2010年の歴史学会-回顧と展望- 考古5歴史時代 Invited

    梶原義実

    史学雑誌   Vol. 120 ( 5 ) page: 33-38   2011.6

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese  

  35. エルサルバドル共和国におけるスペイン瓦の生産について Reviewed

    梶原義実

    名古屋大学文学部研究論集   ( 170 ) page: 47-64   2011.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  36. 国分寺の諸段階-造瓦組織からの考察- Reviewed

    梶原義実

    日本史研究   ( 583 ) page: 1-19   2011.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  37. 国分寺創建期の諸相-東海道および信濃国分寺を題材に- Invited

    『平城京と東海道諸国の国分寺』上田市立信濃国分寺資料館特別展図録     page: 1-12   2010.9

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese  

  38. 選地からみた古代寺院の造営事情

    遠古登攀 遠山昭登君追悼考古学論集     page: 183-201   2010.6

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  39. 古代寺院と行基集団-和泉地域における奈良時代寺院の動向と「行基四十九院」- Reviewed

    名古屋大学文学部研究論集   ( 167 ) page: 69-86   2010.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  40. 国分寺研究における諸問題 Reviewed

    名古屋大学文学部研究論集   ( 164 )   2009.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  41. 東海地方における瓦生産 Invited

    梶原義実

    日本考古学協会2008年度愛知大会研究発表資料集     page: 603-624   2008.11

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  42. 平安仏の再発見 阿智村「無量寺」仏像の14C年代測定結果

    羽場睦美,梶原義実,織田顕行,林茂伸

    伊那   Vol. 56 ( 4 ) page: 35-39   2008.4

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  43. Techniques and Dates of Round Eave Tiles made with Molding Method Reviewed

      ( 161 )   2008.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  44. 尾張・三河地域における奈良時代の古瓦

    愛知県史研究   ( 11 )   2007.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  45. 手工業生産からみた奈良・平安期の地方社会 Reviewed

    名古屋大学文学部研究論集   ( 158 )   2007.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  46. *瓦当文様の受容に関する一考察 Invited Reviewed

    考古学研究   Vol. 53 ( 3 ) page: 24-38   2006.12

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    本論では、瓦当文様の地方波及の様相について、いくつかの具体例をあげて検討した。その結果、従来は寺院造営に関する中央の政策であるとか、中央と地方における氏族同士の紐帯であるとかの、いわば為政者側の意図というものが、瓦当文様にもあらわれているという前提で語られてきていたものが、一概にそうとばかりはいえず、むしろ受容者側の裁量に任される部分が大きかったことを証明した。また受容者側の意識も、従来前提とされてきたような、すべて中央に右ならえではなく、あえて中央系のセットを崩す、従来の文様系譜を維持する、特定の瓦当文様を忌避するなどの傾向がみえてきた。

  47. 手工業生産からみた奈良・平安期の地方社会

    物質文化の歴史学再考 「文化コンテクスト学」の構築をめざして     page: 63-71   2006.6

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  48. 古代伊勢における官営瓦工房 Reviewed

    名古屋大学文学部研究論集   Vol. 155   page: 1-18   2006.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  49. 京都大学吉田南構内AR24区の発掘調査

    伊藤淳史・梶原義実・土屋みづほ

    京都大学構内遺跡調査研究年報2001年度     page: 97-234   2006.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese  

  50. 古代伊賀・志摩における官営瓦工房

    三重大史学   ( 6 ) page: 1-8   2006.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  51. *山陽道・山陰道における平城宮系瓦の展開-6225・6663系を中心として- Reviewed

    考古学研究   Vol. 52 ( 1 ) page: 54-72   2005.6

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    奈良時代には国分寺などを中心に、平城宮系の瓦当文様をもつ瓦が各地にみられ、国分寺造営時における中央政府の関与の証左ととらえられてきた。しかし筆者は、とくに現在の岡山県地域に濃密に分布する平城宮6225・6663系とよばれる瓦について調べ、おもに当該地域内での文様的な先後関係から、各地においてその初現は国分寺ではなく、七世紀から続く在地寺院であることが多いことを確認した。その結果より、これら平城宮系瓦の地方移入の契機は国分寺造営ではなく、それ以前、八世紀前葉の在地寺院造営・修造にあり、国分寺造営にあたってはそれが在地内で流用されただけであると論じた。

  52. *国分寺瓦屋と瓦陶兼業窯 Reviewed

    日本考古学   Vol. 19   page: 29-50   2005.5

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    天平13年の国分寺造営勅以降、全国に国分寺が建立されていく。その所用瓦を供給するにあたっては、国司が管理する国分寺瓦屋で瓦生産をおこなっていた。しかし、造営が一段落し、瓦の需要が減少した際に、その瓦屋や製作工人の系譜を維持し続けるか、それともいちど解体し、修造など必要時ごとに他所から工人を招聘する方式をとるかについては、国ごとに様相が異なることが、筆者の研究でわかってきている。本稿では、国分寺瓦屋や、その他国府など官営施設に瓦を供給した瓦屋について、その存廃においては陶器生産との協業が大きな意味をもつと考え、そこから古代の地方における瓦生産の様相全般について論じた。

  53. 国分寺系瓦の広域展開-日本海沿岸地域を中心に- Reviewed

    名古屋大学文学部研究論集   Vol. 152   page: 1-23   2005.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  54. 13世紀における『中央官衙系』瓦工の編成と展開-京都大学医学部構内AO18区の資料から-

    京都大学構内遺跡調査研究年報1999年度     page: 139-156   2003.11

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  55. 京都大学所蔵の西寺採集瓦について Reviewed

    古代文化   Vol. 55 ( 9 ) page: 39-44   2003.9

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese  

  56. *造瓦組織の復原と瓦当文-東海地方の国分寺から- Reviewed

    史林   Vol. 86 ( 3 ) page: 1-41   2003.5

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  57. 最古の官営山寺・崇福寺-その造営と維持- Invited Reviewed

    佛教藝術   Vol. 265   page: 96-113   2002.11

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  58. 書評 林博通著『大津京跡の研究』 Invited

    日本史研究   Vol. 474   page: 104-110   2002.2

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese  

  59. 奈良時代における新堂廃寺の造瓦組織 Invited

    新堂廃寺発掘調査報告     page: 187-196   2001.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese  

  60. 国分寺造営期の瓦供給体制-西海道諸国の例から- Reviewed

    考古学雑誌   Vol. 86 ( 1 ) page: 27-62   2000.12

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  61. 七世紀における造瓦組織の発展 Reviewed

    史林   Vol. 82 ( 6 ) page: 1-36   1999.11

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

▼display all

Books 7

  1. 東山118号窯発掘調査報告書

    梶原義実・田中哲史ほか( Role: Joint author)

    株式会社コームラ  2020.9 

     More details

    Total pages:46   Language:Japanese Book type:Report

  2. *古代地方寺院の造営と景観

    梶原義実( Role: Sole author)

    吉川弘文館  2017.11  ( ISBN:978-4-642-04638-1

  3. 東山72号窯発掘調査報告書

    梶原義実,片桐妃奈子ほか( Role: Edit)

    株式会社あるむ  2017.3 

     More details

    Total pages:39   Language:Japanese Book type:Report

  4. 東山61号窯発掘調査報告書

    尾野善裕,梶原義実( Role: Joint author)

    真陽社  2010.3 

     More details

    Total pages:45   Language:Japanese Book type:Report

  5. 愛知県史 資料編4 考古4 飛鳥~白鳳

    八賀晋・天野暢保・城ヶ谷和広・梶原義実ほか( Role: Joint author)

    愛知県史編さん委員会  2010.3 

     More details

    Language:Japanese

  6. *国分寺瓦の研究-考古学からみた律令期生産組織の地方的展開-

    梶原義実( Role: Sole author)

    名古屋大学出版会  2010.1 

     More details

    Language:Japanese

  7. 京都大学所蔵古瓦図録Ⅰ(山野道三コレクション)

    ( Role: Joint author)

    真陽社  2003.3 

     More details

    Language:Japanese

▼display all

Presentations 62

  1. 景観から見た日本古代寺院の造営背景 International conference

    梶原義実

    考古遺物から見た仏教文化の伝播と交流  2021.3.5  名古屋大学最先端国際研究ユニット「文化遺産と交流史のアジア共創研究ユニット」

     More details

    Event date: 2021.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:名古屋大学(オンライン)  

  2. 地域と連携する名大考古学ー愛知用水から伊保廃寺、さらにその先へー Invited

    梶原義実

    名古屋大学博物館特別展「アフリカから東山キャンパスまで 名古屋大学による遺跡調査からみる人類史」関連講演会  2020.11.28  名古屋大学博物館

     More details

    Event date: 2020.11

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:名古屋大学博物館(オンライン)  

  3. 考古学からわかる人間行動と社会2 Invited

    梶原義実

    中部経済連合会 大人の学びなおし講座2  2020.11.18 

     More details

    Event date: 2020.11

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:ナゴヤイノベーターズガレージ  

  4. 2020年度 伊保古瓦出土地 発掘調査現地説明会

    梶原義実

    科研費助成事業「古代における谷底平野および周辺丘陵部の開発と宗教施設の展開に関する研究」  2020.8.22 

     More details

    Event date: 2020.8

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

  5. 考古学からわかる人間行動と社会 Invited

    梶原義実

    中部経済連合会 大人の学びなおし講座  2020.2.25 

     More details

    Event date: 2020.2

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:ナゴヤイノベーターズガレージ  

  6. 2019年度 伊保古瓦出土地 発掘調査現地説明会

    梶原義実

    科研費助成事業「古代における谷底平野および周辺丘陵部の開発と宗教施設の展開に関する研究」  2019.8.31 

     More details

    Event date: 2019.8

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

  7. 古代寺院をめぐる景観-明科廃寺を中心に- Invited

    梶原義実

    安曇野市豊科郷土博物館企画展記念講演会  2019.8.24 

     More details

    Event date: 2019.8

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:安曇野市豊科交流学習センターきぼう  

  8. 飛騨地域における古代寺院の景観的考察 Invited

    梶原義実

    高山市飛騨匠日本遺産推進協議会・国府史学会古代史講演会  2019.3.30 

     More details

    Event date: 2019.3

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:高山市こくふ交流センター  

  9. 近世の瓦 Invited

    梶原義実

    企画展「知多半島瓦歴譜」関連講座  2019.3.9 

     More details

    Event date: 2019.3

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:とこなめ陶の森資料館  

  10. 中世の瓦 Invited

    梶原義実

    企画展「知多半島瓦歴譜」関連講座  2019.3.3 

     More details

    Event date: 2019.3

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:とこなめ陶の森資料館  

  11. 古代の瓦 Invited

    梶原義実

    企画展「知多半島瓦歴譜」関連講座  2019.2.23 

     More details

    Event date: 2019.2

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:とこなめ陶の森資料館  

  12. 末松廃寺と北陸の古代寺院 Invited

    梶原義実

    野々市市埋蔵文化財講演会  2019.2.16  野々市市教育委員会

     More details

    Event date: 2019.2

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:野々市市学びの杜ののいち  

  13. 瓦からみた国分寺の造営 Invited

    梶原義実

    企画展「伊勢国分寺のすべて」関連講演会  2019.2.9  鈴鹿市考古博物館

     More details

    Event date: 2019.2

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:鈴鹿市考古博物館  

  14. 景観的見地からみた宗教的建造物の造営 International conference

    梶原義実

    日本―インドネシアの宗教(仏教)および言語学  2019.2.6 

     More details

    Event date: 2019.2

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:国立スラバヤ大学   Country:Indonesia  

  15. 地方における瓦窯構造

    梶原義実

    第17回窯跡研究会  2018.12.16 

     More details

    Event date: 2018.12

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:同志社大学  

  16. 景観的見地からみた山国の寺々 Invited

    梶原義実

    積石塚・渡来人研究会第4回総会  2018.12.8 

     More details

    Event date: 2018.12

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (keynote)  

    Venue:帝京大学山梨文化財研究所  

  17. ラグーンの寺々―古代海上交通と古代寺院― Invited

    梶原義実

    美浜町歴史フォーラム「復元!興道寺廃寺をとりまく景色」  2018.11.3  御浜町教育委員会

     More details

    Event date: 2018.11

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:美浜町保健福祉センターはあとぴあ  

  18. 考古学からみた愛知県の窯業生産

    梶原義実

    平成30年度名古屋大学公開講「人間と機械―道具を生み出す動物、人間の行くすえは?―」  2018.10.20 

     More details

    Event date: 2018.10

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:名古屋大学  

  19. 軒瓦からみた讃岐国分寺・尼寺 Invited

    梶原義実

    高松市歴史講座  2018.9.8  高松市教育委員会

     More details

    Event date: 2018.9

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:高松市国分寺資料館  

  20. 尾張平野の古代寺院と古瓦 Invited

    梶原義実

    一宮市博物館講座「尾張平野を語る」  2018.7.29 

     More details

    Event date: 2018.7

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:一宮市博物館  

  21. 周辺地域からみた尾張国―尾張国分寺を中心に― Invited

    梶原義実

    稲沢歴史を学ぶ会講座  2018.4.28 

     More details

    Event date: 2018.4

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:稲沢市勤労福祉会館  

  22. 古代寺院と国家と地域社会 Invited

    梶原義実

    考古学研究会第64回総会  2018.4.22 

     More details

    Event date: 2018.4

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Venue:岡山大学  

  23. 名古屋大学構内の窯業遺跡の発掘調査

    梶原義実

    名古屋大学人文学研究科シンポジウム「人文学の宝―学内の文化財―」  2018.3.10 

     More details

    Event date: 2018.3

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:名古屋大学  

  24. 国分寺瓦窯に関する諸問題 Invited

    梶原義実

    第8回東国古代遺跡研究会  2018.2.10 

     More details

    Event date: 2018.2

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (keynote)  

    Venue:国士舘大学  

  25. 一本づくり軒丸瓦・一枚づくり軒平瓦の展開 Invited

    梶原義実

    第18回古代瓦研究会  2018.2.3  奈良文化財研究所

     More details

    Event date: 2018.2

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (keynote)  

    Venue:奈良文化財研究所  

  26. 古代寺院の成立と地域社会 Invited

    梶原義実

    あいちの考古学2017  2017.12.2 

     More details

    Event date: 2017.12

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (keynote)  

    Venue:名古屋市博物館  

  27. あま市の古代寺院と瓦 Invited

    梶原義実

    あま市歴史講演会  2017.11.25 

     More details

    Event date: 2017.11

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:あま市美和文化会館  

  28. 尾北窯における瓦生産

    梶原義実

    科研費助成事業「古代における谷底平野および周辺丘陵部の開発と宗教施設の展開に関する研究」第2回研究会「尾北窯について考える2」  2017.11.19 

     More details

    Event date: 2017.11

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:愛知県陶磁美術館  

  29. 国分寺の造営と「地域力」 Invited

    梶原義実

    第11回全国国分寺サミット2017in伊賀国分寺  2017.11.10 

     More details

    Event date: 2017.11

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:ヒルホテルサンピア伊賀  

  30. 瓦にみる名古屋の歴史 Invited

    梶原義実

    やっとかめ文化財まちなか寺子屋  2017.10.28 

     More details

    Event date: 2017.10

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:西蓮寺  

  31. 愛知の古代・中世瓦の歴史と魅力 Invited

    梶原義実

    愛知県陶磁美術館特別展「瓦万華鏡 社会・地域・心をつなぐ」記念講演会 

     More details

    Event date: 2017.6

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Country:Japan  

  32. 三ツ塚天神窯の発掘調査 Invited

    梶原義実

    第15回窯跡研究会 近畿地方の瓦窯の構造3 

     More details

    Event date: 2017.6

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:堺市博物館   Country:Japan  

  33. 犬山の古代寺院-楽田廃寺はなぜつくられたのか- Invited

    梶原義実

    NPO法人古代邇波の里・文化遺産ネットワーク まほら講座 

     More details

    Event date: 2017.2

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:犬山市青塚古墳史跡公園ガイダンス施設   Country:Japan  

  34. 古代愛知のやきものづくり Invited

    梶原義実

    サロン・ド・Arimoto 

     More details

    Event date: 2016.12

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:サロン・ド・Arimoto   Country:Japan  

  35. 東海地域における瓦陶兼業窯の生産構造 Invited

    梶原義実,大塚友恵

    「日本古代~中世における瓦陶兼業窯の多面的比較研究」第1回 研究会 

     More details

    Event date: 2016.12

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Venue:大阪大学文学部考古学研究室   Country:Japan  

  36. 愛知(尾張)

    梶原義実

    中部地方の瓦窯の構造 

     More details

    Event date: 2016.7

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:名古屋大学文学部・愛知県陶磁美術館   Country:Japan  

  37. 美濃国分寺と美濃の奈良時代

    梶原義実

    第16回大垣市歴史講演会 

     More details

    Event date: 2016.7

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:大垣市スイトピアセンター   Country:Japan  

  38. 浜松の古代寺院と瓦 Invited

    梶原義実

    平成27年度 浜松市埋蔵文化財シンポジウム 『発掘が語る はままつの古代寺院』 

     More details

    Event date: 2016.3

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:浜松市引佐健康文化センター   Country:Japan  

  39. 勝川遺跡出土の古代瓦について Invited

    梶原義実

    春日井市教育委員会 平成27年度特別講座 『勝川遺跡の成立と歴史的展開を考える-古墳群、そして伽藍へ-』 

     More details

    Event date: 2016.1

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:春日井市立中央公民館   Country:Japan  

  40. 瓦からみた北陸道の国分寺 Invited

    梶原義実

    平成27年度美浜町歴史フォーラム 『再論、若狭の古代寺院~遠敷郡の古代寺院、そして興道寺廃寺~』 

     More details

    Event date: 2015.10

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:美浜町生涯学習センターなびあす   Country:Japan  

  41. 西三河の古代寺院

    梶原義実

    考古学最前線Ⅳ 西三河の古代研究 

     More details

    Event date: 2014.12

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Venue:安城市歴史博物館   Country:Japan  

  42. 名古屋大学構内 東山72号窯の発掘調査

    梶原義実、岡田紘和、片桐妃奈子、深谷岬、西本茉由

    あいちの考古学2014 

     More details

    Event date: 2014.11

    Language:Japanese   Presentation type:Poster presentation  

    Venue:名古屋市博物館   Country:Japan  

  43. 丹羽郡の古代寺院を読み解く

    梶原義実

    第20回ニワ里カレッジ 

     More details

    Event date: 2013.12

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Venue:犬山市青塚古墳ガイダンス施設   Country:Japan  

  44. 蛍光X線分析からみた猿投窯東山地区における中世瓦の生産と供給

    梶原義実,竹原弘展

    日本文化財科学会第30回大会 

     More details

    Event date: 2013.7

    Language:English   Presentation type:Poster presentation  

    Venue:弘前大学   Country:Japan  

  45. 国分寺創建期の諸相-東海道および信濃国分寺を題材に-

    上田市立信濃国分寺資料館特別展「平城京と東海道諸国の国分寺」 

     More details

    Event date: 2010.10

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Country:Japan  

  46. 国分寺の諸段階-造瓦組織からの考察-

    2010年度日本史研究会総会 

     More details

    Event date: 2010.10

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Country:Japan  

  47. 東山61号窯の発掘調査

    名古屋大学考古学研究室・歴史土器研究会・勢濃尾研究会・東海土器研究会(古代の土器を見る会)合同研究会「6世紀の猿投窯を考える」 

     More details

    Event date: 2010.7

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  48. 尾張・三河の古代寺院

    愛知県陶磁資料館企画展「1000年前のハローワーク」 愛知県史講演会 

     More details

    Event date: 2010.7

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Country:Japan  

  49. 播磨の古代寺院

    発掘された明石の歴史展『法道仙人と行基菩薩の時代』 

     More details

    Event date: 2008.12

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Country:Japan  

  50. 名古屋大学における窯跡の発掘調査-その成果と意義- International conference

    人文学研究方法の現状と展望 

     More details

    Event date: 2008.11

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  51. 国分寺の瓦づくり

    愛知県埋蔵文化財センター文化財展『A.D.775 巨大台風 尾張国府・国分寺を襲う』 

     More details

    Event date: 2008.11

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Country:Japan  

  52. 東海地方における瓦生産

    日本考古学協会2008年度大会 

     More details

    Event date: 2008.11

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Country:Japan  

  53. 国分寺と造瓦

    国分寺の創建を読むⅡ-組織・技術論- 

     More details

    Event date: 2008.10

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Country:Japan  

  54. 古代における地方造瓦工房の操業形態

    大阪大学大学院文学研究科内共同研究「日本古代窯業生産をめぐる諸問題」 

     More details

    Event date: 2008.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Country:Japan  

  55. 日中交流の考古学-古代瓦を題材に- International conference

    日中文化交流の歴史記憶と展望 

     More details

    Event date: 2007.11

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

  56. 伊賀の古代寺院と瓦

    伊賀市上野歴史民俗資料館特別講演 

     More details

    Event date: 2007.6

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Country:Japan  

  57. 国府・国分寺の瓦から何がわかるか

    鈴鹿市考古博物館講演 

     More details

    Event date: 2007.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Country:Japan  

  58. 造瓦組織からみた古代手工業生産

    名古屋古代史研究会例会 

     More details

    Event date: 2006.5

    Language:Japanese  

    Country:Japan  

  59. 瓦当文様の受容に関する一考察

    考古学研究会第52回総会 

     More details

    Event date: 2006.4

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Country:Japan  

  60. 手工業生産からみた奈良・平安期の地方社会

    名古屋大学大学院文学研究科プロジェクト「物質文化の歴史学創成」 公開シンポジウム 

     More details

    Event date: 2006.1

    Language:Japanese  

    Country:Japan  

  61. 国府系瓦屋の消長に関する予察

    2004年度京都大学考古学談話会大会 

     More details

    Event date: 2004.11

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Country:Japan  

  62. 国府・国分寺への瓦供給

    第49回考古学フォーラム定例会 

     More details

    Event date: 2004.4

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Country:Japan  

▼display all

Research Project for Joint Research, Competitive Funding, etc. 9

  1. 考古学分野への人工知能(AI)の導入に関する基礎的研究

    2019.10 - 2021.9

    2019年度豊秋奨学会研究助成 

      More details

    Authorship:Principal investigator 

    Grant amount:\1100000

  2. 東山キャンパス内における古代窯業遺跡の周知公開

    2019.10 - 2020.9

    令和元年度名古屋大学全学同窓会支援事業 

      More details

    Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

    Grant amount:\450000

  3. 文化遺産と交流史のアジア共創研究ユニット

    2019.4 - 2022.3

    平成31年度名古屋大学研究大学強化促進事業最先端国際研究ユニット 

    近本謙介

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s)  Grant type:Competitive

  4. 日本古代における水源祭祀と仏教の融合的展開に関する研究

    2018.10 - 2019.9

    2018年度公益財団法人クリタ水・環境科学振興財団研究助成 

      More details

    Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

    Grant amount:\700000

  5. 名古屋大学東山キャンパス内における古代窯業遺跡の発掘調査

    2014.4 - 2015.3

    2014年度名古屋大学全学同窓会支援事業 

      More details

    Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

    Grant amount:\450000

  6. 日本古代の仏教思想・制度に関する考古学的研究-寺院選地からの検討-

    2012.10 - 2014.3

    大幸財団人文・社会科学系学術研究助成 

      More details

    Grant type:Competitive

  7. 法華寺および国分尼寺に関する学際的研究

    2012.10 - 2013.9

    平成24年度三菱財団人文科学研究助成 

      More details

    Grant type:Competitive

  8. 古代寺院の選地からみた日本古代の仏教思想・仏教政策に関する認知考古学的研究

    2010.4 - 2011.3

    財団法人市原国際奨学財団 

      More details

    Grant type:Competitive

  9. 名古屋大学東山キャンパス内における古代窯業遺跡の研究

    2008.4 - 2009.3

    平成20年度名古屋大学学術振興基金 

      More details

    Authorship:Principal investigator 

    Grant amount:\302000

▼display all

KAKENHI (Grants-in-Aid for Scientific Research) 5

  1. 古代における谷底平野および周辺丘陵部の開発と宗教施設の展開に関する研究

    Grant number:17H02414  2017.4 - 2022.3

    梶原 義実

      More details

    Authorship:Principal investigator 

    Grant amount:\17550000 ( Direct Cost: \13500000 、 Indirect Cost:\4050000 )

    本年度は、以下の研究・事業をおこなった。
    ・「信仰」班では、豊田市教育委員会および協力者の森泰通の協力をうけ、2019年8月19日から9月6日にかけて、豊田市伊保廃寺(伊保古瓦出土地)の発掘調査を継続した。昨年度には6トレンチにおいて、寺院関連遺構とも想定される瓦遺構および溝状遺構を検出しており、本年度はその広がりを確認するため、周囲に6m×6mのトレンチ(7トレンチ)を設定した。また、南方への遺構の広がりを確認するため、南へ1m×25mの長いトレンチ(8トレンチ)を設定した。発掘調査の結果、瓦溜自体は中世の遺物も混じる二次堆積であることが確認されたものの、地山を削り出し端部に平瓦を貼り付けた瓦積基壇および、その外側に白色粘質土を貼り付け改修した2時期の基壇が検出された。8月30日には第3回の科研関係者会議を豊田市でおこない、発掘調査の現地で所見を交換しつつ、今後の方針についての打ち合わせをおこなった。8月31日には、発掘調査成果を市民に公開するための現地説明会を開催し、30人以上の参加者を得た。また、地域社会における在地信仰と仏教との融合について、代表者の梶原が諸論を上梓した。
    ・「生産」班では、協力者の大西遼を中心に、愛知県陶磁美術館所蔵資料をはじめ東海一円の須恵器・灰釉陶器資料のデータ化が進められた。また協力者の井上隼多を中心に、須恵器編年への人工知能技術導入へ向けての試論が情報考古学会で報告された。分担者の尾野を中心とした尾北窯関係のシンポジウムはコロナ禍のため延期となったが、準備は完了しており2020年度中には開催予定である。
    ・「生活」班では、分担者の三舟隆之・古尾谷知浩、協力者の永井邦仁を中心に、生産・宗教と権力構造や地域社会との関係性についての諸論が上梓された。
    伊保廃寺の発掘調査において、はじめて基壇状遺構を検出したことは、大きな成果である。来年度はさらにその成果を拡充していきたい。
    窯業関連においても、本年度はシンポジウムこそ開催できなかったものの、一次資料の蓄積は着実に進められており、またそれを解析するための人工知能のプログラミングにも着手している。
    東山窯出土遺物の分析は本年度は実施できなかったので、来年度の報告書刊行を目指す。
    本年度の成果を承け、来年度以降は以下のとおり研究を遂行する。
    ・伊保廃寺の発掘調査:本年度の発掘調査成果を承けつつ、とくに瓦積基壇の西側への延長および南西端の検出を目指すべく、調査を継続していく。また改修後の基壇の規模も確認していく。作業にあたっては、表土掘削等は専門業者を入れ、大学院生等を調査・整理にあたっての補佐員として雇用しつつおこなっていく。また、発掘調査の状況については、随時現地説明会を開催し、成果の地元住民への還元を図り、また発掘調査事業への理解を求めていく。また成果について、文献史学の立場から三舟、古尾谷らの助言をうける。
    ・東山窯出土遺物の分析整理:「生産」チームの梶原を中心に、研究協力者の永井、大西の助力をうけつつ継続しておこなっていく。名古屋大学考古学研究室がおこなった東山39号窯の調査成果についての報告書刊行を目指すことと、協力者の井上隼多を中心とした人工知能による猿投窯編年の再構成を二本柱とする。
    ・須恵器生産に関するシンポジウムの開催:「生産」チームの尾野を中心に、梶原、古尾谷および研究協力者の大西、森などが関わりつつ、継続しておこなっていく。尾野を中心に猿投窯須恵器に関する基礎資料のデータ収集をおこない、まずは尾北窯を、次いで先述の東山窯出土遺物や、協力者の大塚友恵の助力も受けつつ、尾張型埴輪など特殊品生産に関しても、シンポジウム開催をめざし、調査研究の成果を学会に還元する。

  2. 国分寺・国分尼寺および国府・駅家等出土瓦に関する総合的研究

    2013.4 - 2017.3

    科学研究費補助金  若手研究(B)

      More details

    Authorship:Principal investigator 

  3. 播磨における古代・中世寺院の造営背景と地域伝承についての考古学・歴史学的研究

    2010.11 - 2013.3

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    櫃本誠一

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

  4. 平安・鎌倉期における地方造瓦組織の復原

    2008

    科学研究費補助金  若手研究(B),課題番号:20720204

    梶原 義実

      More details

    Authorship:Principal investigator 

  5. 律令期における地方造瓦組織の復原

    2002 - 2004

    科学研究費補助金  若手研究(B),課題番号:14710270

    梶原 義実

      More details

    Authorship:Principal investigator 

 

Teaching Experience (Off-campus) 7

  1. 考古学

    2013.10 - 2014.3 The Open University of Japan)

     More details

    Level:Undergraduate (liberal arts) 

  2. 日本考古学研究

    2012.4 Aichi Prefectural University)

     More details

    Level:Postgraduate 

  3. 考古学

    2011.12 Kyushu University)

     More details

    Level:Undergraduate (specialized) 

  4. 日本考古学

    2009.4 Aichi Prefectural University)

     More details

    Level:Undergraduate (specialized) 

  5. 考古学特殊講義

    2008.4 Aichi Gakuin University)

     More details

    Level:Undergraduate (specialized) 

  6. 考古学

    2006.4 - 2007.3 中部大学)

  7. 考古学

    2005.4 - 2006.3 Mie University)

     More details

    Level:Undergraduate (specialized) 

▼display all

 

Social Contribution 6

  1. 特別史跡名古屋城跡全体整備検討会議 石垣・埋蔵文化財部会 構成員

    Role(s):Advisor

    2020.7

  2. 大垣市美濃国分寺跡保存活用整備委員会 専門委員(委員長)

    Role(s):Advisor

    2020.4

  3. 豊川市三河国分寺跡調査指導委員会 専門委員(副委員長)

    Role(s):Advisor

    2019.4

  4. 大垣市美濃国分寺跡保存活用計画策定委員会 専門委員(委員長)

    Role(s):Advisor

    2019.4 - 2020.3

  5. 愛知県史編さん委員会 特別調査委員・調査執筆委員

    Role(s):Investigater, Report writing, Contribution

    2004.4 - 2017.3

  6. 稲沢市尾張国分寺跡史跡保存整備委員会 専門委員

    Role(s):Advisor

▼display all

Media Coverage 6

  1. 美博ノート 複弁六弁蓮華文軒丸瓦 Newspaper, magazine

    朝日新聞社  朝日新聞  2020.12

     More details

    Author:Other 

  2. 美博ノート 東山61号窯の須恵器 Newspaper, magazine

    朝日新聞社  朝日新聞  2020.12

     More details

    Author:Other 

  3. 寺院跡の可能性高まる 伊保古瓦出土地で新発見 Newspaper, magazine

    矢作新報社  矢作新報  2020.9

     More details

    Author:Other 

  4. 豊田・伊保川の寺院遺跡 基壇外装に瓦の列 Newspaper, magazine

    中日新聞社  中日新聞  2020.8

     More details

    Author:Other 

  5. 講演会から 演題「景観的見地からみた山国の寺々」 Newspaper, magazine

    山梨新報  山梨新報  2019.1

     More details

    Author:Other 

  6. 古代尾張の中心 稲沢の謎を歩く Newspaper, magazine

    朝日新聞社  朝日新聞  2017.3

     More details

    Author:Other 

▼display all