2022/10/31 更新

写真a

マツシマ ミヨコ
松島 充代子
MATSUSHIMA, Miyoko
所属
大学院医学系研究科 総合保健学専攻 オミックス医療科学 講師
大学院担当
大学院医学系研究科
学部担当
医学部(保健学科)
職名
講師
連絡先
メールアドレス

学位 1

  1. 博士(医療技術学) ( 2007年3月   名古屋大学 ) 

研究分野 2

  1. ライフサイエンス / 免疫学

  2. その他 / その他  / 病態検査学

経歴 2

  1. 名古屋大学   助教

    2010年4月 - 現在

  2. 名古屋大学大学院工学研究科 研究員

    2007年4月 - 2007年11月

      詳細を見る

    国名:日本国

学歴 3

  1. 名古屋大学   医学系研究科   医療技術学専攻

    2004年4月 - 2007年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 名古屋大学   医学系研究科   医療技術学専攻

    2002年4月 - 2004年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  3. 名古屋大学   医学部   保健学科

    1998年4月 - 2002年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 6

  1. 日本免疫学会

  2. 日本アレルギー学会

  3. 日本職業・環境アレルギー学会

  4. 日本薬学会

  5. 日本食品免疫学会

  6. 日本薬理学会

▼全件表示

 

論文 54

  1. Observation of Fine Lung Structure by Ultrahigh-Resolution Optical Coherence Tomography Using 800, 1060, and 1300nm Supercontinua 査読有り

    Ishida S, Nishizawa N, Kitatsuji M, Ohshima H, Hasegawa Y, Matsushima M, Kawabe T.

    Jpn. J. Appl. Phys   51 巻   頁: 047001   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  2. Attenuation of TGF-beta-Stimulated Collagen Production in Fibroblasts by Quercetin-Induced HO-1. 査読有り

    Nakamura T, Matsushima M, Hayashi Y, Shibasaki M, Imaizumi K, Hashimoto N, Shimokata K, Hasegawa Y, Kawabe T.

    Am J Respir Cell Mol Biol   44 巻 ( 5 ) 頁: 614-620   2011年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed ID: 21216973

  3. Comparison of salivary cortisol, heart rate, and oxygen saturation between early skin-to-skin contact with different initiation and duration times in healthy, full-term infants 査読有り

    Takahashi Y, Tamakoshi K, Matsushima M, Kawabe T.

    Early Hum. Dev   87 巻 ( 3 ) 頁: 151-157   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed ID: 21220191

    DOI: 10.1016/j.earlhumdev.2010.11.012

  4. Characteristics of an optimized catheter-type thermal flow sensor for measuring reciprocating airflows in bronchial pathways 査読有り

    Shikida M, Yokota T, Kawabe , Funaki T, Matsushima M, Iwai S, Matsunaga N, Sato K

    Micromech. Microen   20 巻 ( 12 ) 頁: 1-11   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    We optimized a catheter-type thermal flow sensor to measure the reciprocating airflows in
    bronchial pathways. The electrical wiring in the outer tube was extracted to keep the symmetry
    of the temperature distribution on the heaters. First, a flexible sensor was fabricated on
    polyimide film with photolithography, and then the enameled wires were bonded to the contact
    pads on the film with anisotropic conductive film. The film sensor was finally assembled with
    a catheter configuration that had a diameter of 1.8 mm by applying a heat shrinkable tube. We
    experimentally confirmed that the sensor outputs under both forward and reverse flow
    conditions had the same output characteristics when a design with symmetrical heating
    elements was applied. The sensor outputs we obtained at a reciprocating flow frequency
    ranging from 1 to 3 Hz almost coincided, and they also fit that obtained under unidirectional
    airflow conditions. Finally, the aspirated- and inspired-air characteristics in the air passages of
    small laboratory animals (rats and mice) were measured. Due to our development of a flexible
    method of electrical wiring, we could try a new approach to intubation measurements in which
    the sensor was inserted into the air passage from the mouth with a fiberscope, and we
    confirmed that the sensor we developed was able to directly measure the breathing
    characteristics in air passages. Implanted measurements were also attempted in this study.
    (Some figures in this article are in colour only in the electronic version)

    DOI: 10.1088/0960-1317/20/12/125030

  5. Ghrelin and obestatin promote the allergic action in rat peritoneal mast cells as basic secretagogues 査読有り

    Hirayama T, Kawabe T, Matsushima M, Nishimura Y, Kobe Y, Ota Y, Baba K, Takagi K

    Peptides   31 巻 ( 11 ) 頁: 2109-2113   2010年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed ID: 20691233

  6. *Heme Oxygenase-1 Mediates the Anti-allergic Actions of Quercetin in Rodent Mast Cells 査読有り

    Matsushima M., Takagi K., Ogawa M., Hirose E., Ota Y., Abe F., Baba K., Hasegawa T., Hasegawa Y., Kawabe T.

    Inflammation Research   58 巻 ( 10 ) 頁: 705-715   2009年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed ID: 19390785

    DOI: 10.1007/s00011-009-0039-1

  7. Peptide array-based analysis of the specific IgE and IgG4 in cow's milk allergens and its use in allergy evaluation 査読有り

    Matsumoto N, Okochi M, Matsushima M, Kato R, Takase T, Yoshida Y, Kawase M, Isobe KI, Kawabe T, Honda H.

    Peptides   30 巻 ( 10 ) 頁: 1840-1847   2009年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed ID: 19619602

    DOI: 10.1016/j.peptides.2009.07.005

  8. Hemoglobin induces the expression of indoleamine 2,3-dioxygenase in dendritic cells through the activation of PI3K, PKC, and NF-kappaB and the generation of reactive oxygen species 査読有り

    Ogasawara N., Oguro T., Sakabe T., Matsushima M., Takikawa O., Isobe KI., Nagase F.

    J. Cell. Biochem.   108 巻 ( 3 ) 頁: 716-725   2009年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed ID: 19693771

    DOI: 10.1002/jcb.22308

  9. Involvement of Heme Oxygenase-1 in Kaempferol-induced Anti-allergic Actions in RBL-2H3 Cells 査読有り

    Matsushima M., Hirose E., Takagi K., Ota Y., Ishigami K., Hirayama T., Hayashi Y., Nakamura T., Hashimoto N., Imaizumi K., Baba K., Hasegawa Y., Kawabe T.

    Inflammation   32 巻 ( 2 ) 頁: 99-108   2009年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed ID: 19214725

    DOI: 10.1007/s10753-009-9108-4

  10. Inhibition of Degranulation by Myricetin-induced Heme Oxygenase-1 in Mast Cells 査読有り

    Ota Y., Matsushima M., Ogawa M., Hirose E., Hirayama T., Yuasa E., Yabuta K., Baba K., Hasegawa Y., Takagi K., Kawabe T

    Occupational and Environmental Allergy   16 巻 ( 2 ) 頁: 61-73   2009年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Myricetin is one of the flavonoids with a variety of cytoprotective and immuno-modulatory functions. It provides their cytoprotective actions via activation of specific transcriptional factors and upregulation of endogenous defensive pathways. Although myricetin is also known to inhibit degranulation from mast cells, its mechanism is poorly understood. In this study, we investigated the involvement of heme oxygenase-1 (HO-1) induced by myricetin in degranulation of rat basophilic leukemia (RBL-2H3) cells. Our results demonstrated upregulation of heme oxygenase activity after short exposure to myricetin, followed by the induction of HO-1 expression in protein levels after long exposure to myricetin. The HO-1 inhibitor, SnPP, inhibited suppression of degranulation by myricetin from RBL-2H3 cells. Nuclear factor erythroid-2 related factor 2 (Nrf2) was translocated to nucleus by myricetin. These findings suggest that myricetin exerts anti-allergic actions via activation of HO-1-Nrf2 pathway. This study may well lead to promising new therapeutic strategies by flavonoid-HO-1 pathway in allergic inflammation.

  11. Development of peptide arrays for detection of IgE-binding epitopes in cow's milk allergens 査読有り

    Matsumoto N., Okochi M., Matsushima M., Ogawa A., Takase T., Yohida Y., Kawase M., Isobe K., Kawabe T., Honda H.

    Journal of Bioscience and Bioengineering   107 巻 ( 3 ) 頁: 324-330   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed ID: 19269601

    DOI: 10.1016/j.jbiosc.2008.10.014

  12. Xenin and xenopsin induce histamine release from rat peritoneal mast cells 査読有り

    Matsushima M., Kitaichi k., Kawabe T., Suzuki R., Baba K., Hasegawa T., Takagi K.

    Occupational and Environmental Allergy   14 巻 ( 2 ) 頁: 60-67   2007年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Xenin is a 25-amino acid peptide that was identified in human gastric mucosa during a search for a human counterpart of xenopsin, a 8-amino acid peptide, originally found in the skin of xenopus laevis. Xenin is also structurally related to the ileal and hypothalamic 13-amino acid peptide, neurotensin. The common amino acids on C-terminus that xenin, xenopsin and neurotensin share determine biological activities, such as contractions of the gastrointestinal tract and stimulation of pancreatic exocrine secretion. However, little is known about the effects of xenin and xenopsin on host immune systems. Thus we conducted a series of in vitro experiments with rat peritoneal mast cells to determine whether xenin or xenopsin has a histamine-releasing effect on mast cells. Xenin (10-8 to 10-5 M) induced histamine release in a dose-dependent manner. Xenopsin also induced histamine release from rat peritoneal mast cells. Xenin-induced (10-6 M) histamine release was inhibited by adding extracellular Ca2+ (0.5 to 2 mM) and benzalkonium chloride (1 to 5 microM), a selective inhibitor of Gi type G proteins. Histamine release induced by xenopsin-induced (10-4 M) histamine release also was inhibited by adding extracellular Ca2+ (0.5 to 2 mM) and benzalkonium chloride (1 to 5 microM). These results suggest that xenin and xenopsin induced histamine release in a fashion involving extracellular Ca2+- and Gi-dependent pathway similar to other endogenous peptides that induce histamine release and might play a role at the site of inflammation and /or immune response.

  13. Increased plasma concentration and brain penetration of methamphetamine in behaviorally sensitized rats 査読有り

    Kitaichi K., Morishita Y., Doi Y., Ueyama J., Matsushima M., Takagi K., Hasegawa T.

    Eur J Pharmacol   464 巻   頁: 39-48   2003年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed ID: 12600693

    DOI: 10.1016/S0014-2999(03)01321-9

  14. The mRNA expression of calcitonin receptor-like receptor/receptor activity modifying proteins in rat peritoneal mast cells 査読有り

    Matsushima M., Kitaichi K., Tatsumi Y., Hasegawa T., Takagi K.

    Eur J Pharmacol   464 巻   頁: 111-114   2003年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed ID: 12620502

    DOI: 10.1016/S0014-2999(03)01420-1

  15. Platelet factor 4 fragment induces histamine release from rat peritoneal mast cells 査読有り

    Suzuki R., Kimura T., Kitaichi K., Tatsumi Y., Matsushima M., Shibata E., Zhao Y. L., Baba K., Hasegawa T., Takagi K.

    Peptides   23 巻   頁: 1713-1717   2002年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed ID: 12383857

    DOI: 10.1016/S0196-9781(02)00143-2

  16. Induction of histamine release from rat peritoneal mast cells by histatins 査読有り

    Yoshida M., Kimura T., Kitaichi K., Suzuki R., Baba K., Matsushima M., Tatsumi Y., Shibata E., Takagi K., Hasegawa T., Takagi K.

    Biol Pharm Bull   24 巻   頁: 1267-1270   2001年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed ID: 11725961

    DOI: 10.1248/bpb.24.1267

  17. Quercetin protects against pulmonary oxidant stress via heme oxygenase-1 induction in lung epithelial cells 査読有り

    Hayashi Y, Matsushima M, Nakamura T, Shibasaki M, Hashimoto N, Imaizumi K, Shimokata K, Hasegawa Y, Kawabe T.

    Biochem Biophys Res Commun   417 巻 ( 1 ) 頁: 169-174   2012年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed ID: 22138401

  18. Correlation of theophylline levels in rat exhaled breath and lung tissue after its intravenous injection 招待有り 査読有り

    Matsushima M, Tanihata S, Kusakabe J, Okahira M, Ito H, Yamamoto A, Yamamoto M, Yamamoto R, Kawabe T.

    J Breath Res   16 巻 ( 3 )   2022年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1752-7163/ac6b4b

  19. Involvement of heme oxygenase-1 in suppression of T cell activation by quercetin 査読有り 国際誌

    Sugiyama Tomoshi, Matsushima Miyoko, Ohdachi Tomoko, Hashimoto Naozumi, Hasegawa Yoshinori, Yokoi Kohei, Kawabe Tsutomu

    IMMUNOPHARMACOLOGY AND IMMUNOTOXICOLOGY   42 巻 ( 4 ) 頁: 295 - 305   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1080/08923973.2020.1759623

    Web of Science

    PubMed

  20. Modulation of immunological activity on macrophages induced by diazinon 査読有り 国際誌

    Ogasawara Nanako, Matsushima Miyoko, Kawamura Nami, Atsumi Kazuko, Yamaguchi Takehiro, Ochi Haruka, Kusatsugu Yuto, Oyabu Sayaka, Hashimoto Naozumi, Hasegawa Yoshinori, Ueyama Jun, Kawabe Tsutomu

    TOXICOLOGY   379 巻   頁: 22 - 30   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.tox.2017.01.014

    Web of Science

    PubMed

  21. Development of MEMS Flow and Pressure Sensor Device for Detection of Extravasation at an Early Stage 査読有り

    Hasegawa Yoshihiro, Shimohira Chihiro, Matsushima Miyoko, Sugiyama Tomoshi, Kawabe Tsutomu, Shikida Mitsuhiro

    IEEJ TRANSACTIONS ON ELECTRICAL AND ELECTRONIC ENGINEERING     2022年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/tee.23706

    Web of Science

  22. Resistance to mutant KRAS<sup>V12</sup>-induced senescence in an hTERT/Cdk4-immortalized normal human bronchial epithelial cell line. 査読有り 国際共著

    Muraki N, Yamada M, Doki H, Nakai R, Komeda K, Goto D, Kawabe N, Matsuoka K, Matsushima M, Kawabe T, Tanaka I, Morise M, Shay JW, Minna JD, Sato M

      414 巻 ( 1 ) 頁: 113053   2022年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.yexcr.2022.113053

    PubMed

  23. Advancements in MEMS technology for medical applications: microneedles and miniaturized sensors 査読有り

    Shikida Mitsuhiro, Hasegawa Yoshihiro, Farisi Muhammad Salman Al, Matsushima Miyoko, Kawabe Tsutomu

      61 巻 ( SA )   2022年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.35848/1347-4065/ac305d

    Web of Science

  24. Miniaturization of Respiratory Measurement System in Artificial Ventilator for Small Animal Experiments to Reduce Dead Space and Its Application to Lung Elasticity Evaluation

    Yoshida Homare, Hasegawa Yoshihiro, Matsushima Miyoko, Sugiyama Tomoshi, Kawabe Tsutomu, Shikida Mitsuhiro

    SENSORS   21 巻 ( 15 )   2021年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.3390/s21155123

    Web of Science

    PubMed

  25. Micro-machined stent flow sensor for detecting breathing and heartbeat from airflow in airway of rat 査読有り 国際誌

    Noma Hayato, Hasegawa Yoshihiro, Matsushima Miyoko, Kawabe Tsutomu, Shikida Mitsuhiro

    JOURNAL OF MICROMECHANICS AND MICROENGINEERING   31 巻 ( 2 )   2021年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1361-6439/abd07a

    Web of Science

  26. Development of sensor-probe system with function of measuring flow and pressure for evaluating breathing property at airway in lungs 査読有り 国際誌

    Kawamoto Yuji, Maeda Yoshifumi, Hasegawa Yoshihiro, Matsushima Miyoko, Kawabe Tsutomu, Shikida Mitsuhiro

    MICROSYSTEM TECHNOLOGIES-MICRO-AND NANOSYSTEMS-INFORMATION STORAGE AND PROCESSING SYSTEMS     2021年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00542-020-05201-0

    Web of Science

  27. Catheter sensor system for in-situ breathing and optical imaging measurements at airway in inside of lung 査読有り 国際誌

    Maeda Y., Okihara C., Hasegawa Y., Taniguchi K., Matsushima M., Sugiyama T., Kawabe T., Shikida M.

    MICROSYSTEM TECHNOLOGIES-MICRO-AND NANOSYSTEMS-INFORMATION STORAGE AND PROCESSING SYSTEMS   26 巻 ( 12 ) 頁: 3705 - 3713   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00542-020-04843-4

    Web of Science

  28. Micro-machined respiratory monitoring system development for artificial ventilator in animal experiment 査読有り 国際誌

    Yoshida Homare, Hasegawa Yoshihiro, Matsushima Miyoko, Sugiyama Tomoshi, Kawabe Tsutomu, Shikida Mitsuhiro

    MICROSYSTEM TECHNOLOGIES-MICRO-AND NANOSYSTEMS-INFORMATION STORAGE AND PROCESSING SYSTEMS   26 巻 ( 12 ) 頁: 3715 - 3724   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00542-020-04844-3

    Web of Science

  29. Development of micromachined flow sensor for drip infusion system 査読有り 国際誌

    Shimohira Chihiro, Hasegawa Yoshihiro, Taniguchi Kazuhiro, Matsushima Miyoko, Kawabe Tsutomu, Shikida Mitsuhiro

    MICROSYSTEM TECHNOLOGIES-MICRO-AND NANOSYSTEMS-INFORMATION STORAGE AND PROCESSING SYSTEMS   26 巻 ( 12 ) 頁: 3677 - 3683   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00542-020-04839-0

    Web of Science

  30. Energy-less respiration monitoring device using thermo-sensitive film 査読有り 国際誌

    Maeda Yoshihumi, Hasegawa Yoshihiro, Taniguchi Kazuhiro, Matsushima Miyoko, Kawabe Tsutomu, Shikida Mitsuhiro

    MICROSYSTEM TECHNOLOGIES-MICRO-AND NANOSYSTEMS-INFORMATION STORAGE AND PROCESSING SYSTEMS   26 巻 ( 2 ) 頁: 489 - 497   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00542-019-04482-4

    Web of Science

  31. Body temperature measurement based on breathing airflow for continuous monitoring of patient body condition during large scale disasters 査読有り 国際誌

    Fujinori Tomohiro, Hasegawa Yoshihiro, Matsushima Miyoko, Kawabe Tsutomu, Shikida Mitsuhiro

    MICROSYSTEM TECHNOLOGIES-MICRO-AND NANOSYSTEMS-INFORMATION STORAGE AND PROCESSING SYSTEMS   25 巻 ( 11 ) 頁: 4313 - 4321   2019年11月

  32. Mouse NC/Jic strain provides novel insights into host genetic factors for malaria research.

    Ohno T, Miyasaka Y, Kuga M, Ushida K, Matsushima M, Kawabe T, Kikkawa Y, Mizuno M, Takahashi M

    Experimental animals   68 巻 ( 3 ) 頁: 243 - 255   2019年8月

     詳細を見る

  33. A micro-machined flow sensor formed on copper on a polyimide substrate and its application to respiration measurement 査読有り 国際誌

    Kato Ayami, Hasegawa Yoshihiro, Taniguchi Kazuhiro, Matsushima Miyoko, Kawabe Tsutomu, Shikida Mitsuhiro

    JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS   58 巻   2019年6月

  34. Wavelength Dependence of Ultrahigh-Resolution Optical Coherence Tomography Using Supercontinuum for Biomedical Imaging 査読有り 国際誌

    Nishizawa Norihiko, Kawagoe Hiroyuki, Yamanaka Masahito, Matsushima Miyoko, Mori Kensaku, Kawabe Tsutomu

    IEEE JOURNAL OF SELECTED TOPICS IN QUANTUM ELECTRONICS   25 巻 ( 1 )   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/JSTQE.2018.2854595

    Web of Science

  35. 口元気流計測による乳幼児の呼吸心拍一括評価を目指した気管内挿管チューブ実装型流量センサシステムに関する研究 査読有り

    光成勇樹, 長谷川義大, 谷口和弘, 松島充代子, 川部勤, 式田光宏

    電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌)   139 巻 ( 7 ) 頁: 186 - 194   2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: https://doi.org/10.1541/ieejsmas.139.186

  36. 口元気流計測による乳幼児の呼吸心拍一括評価を目指した気管内挿管チューブ実装型流量センサシステムに関する研究 査読有り

    光成勇樹, 長谷川義大, 谷口和弘, 松島充代子, 川部勤, 式田光宏

    電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌)   139 巻 ( 7 ) 頁: 186 - 194   2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: https://doi.org/10.1541/ieejsmas.139.186

  37. Analysis of measurement conditions for detecting change in vital signs with catheter flow sensor 査読有り

    Hasegawa Y., Mitsunari Y., Kawaoka H., Matsushima M., Kawabe T., Shikida M.

    JOURNAL OF MICROMECHANICS AND MICROENGINEERING   28 巻 ( 10 )   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1361-6439/aad303

    Web of Science

  38. Catheter type thermal flow sensor with small footprint for measuring breathing function 査読有り 国際誌

    Hasegawa Y., Kawaoka H., Mitsunari Y., Matsushima M., Kawabe T., Shikida M.

    MICROSYSTEM TECHNOLOGIES-MICRO-AND NANOSYSTEMS-INFORMATION STORAGE AND PROCESSING SYSTEMS   24 巻 ( 8 ) 頁: 3455 - 3465   2018年8月

  39. Development of tube flow sensor by using film transfer technology and its application to in situ breathing and surface image evaluation in airways 査読有り 国際誌

    Okihara Chiaki, Hasegawa Yoshihiro, Matsushima Miyoko, Kawabe Tsutomu, Shikida Mitsuhiro

    MICROSYSTEM TECHNOLOGIES-MICRO-AND NANOSYSTEMS-INFORMATION STORAGE AND PROCESSING SYSTEMS   24 巻 ( 8 ) 頁: 3417 - 3424   2018年8月

  40. Obstetric factors associated with salivary cortisol levels of healthy full-term infants immediately after birth 査読有り 国際誌

    Takahashi Y., Matsushima M., Nishida T., Tanabe K., Kawabe T., Tamakoshi K.

    CLINICAL AND EXPERIMENTAL OBSTETRICS & GYNECOLOGY   45 巻 ( 6 ) 頁: 828 - 832   2018年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.12891/ceog4088.2018

    Web of Science

  41. Respiration and heartbeat signal detection from airflow at airway in rat by catheter flow sensor with temperature compensation function 査読有り 国際誌

    Hasegawa Y., Kawaoka H., Yamada T., Matsushima M., Kawabe T., Shikida M.

    JOURNAL OF MICROMECHANICS AND MICROENGINEERING   27 巻 ( 12 )   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1361-6439/aa9595

    Web of Science

  42. Characterization of basket-forceps-type micro-flow-sensor for breathing measurements in small airway 査読有り 国際誌

    Harada Naoaki, Hasegawa Yoshihiro, Ono Ryota, Matsushima Miyoko, Kawabe Tsutomu, Shikida Mitsuhiro

    MICROSYSTEM TECHNOLOGIES-MICRO-AND NANOSYSTEMS-INFORMATION STORAGE AND PROCESSING SYSTEMS   23 巻 ( 12 ) 頁: 5397 - 5406   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00542-016-3265-9

    Web of Science

  43. Heartbeat Signal Detection From Analysis of Airflow in Rat Airway Under Different Depths of Anaesthesia Conditions 査読有り 国際誌

    Kawaoka Hidetaka, Yamada Takayuki, Matsushima Miyoko, Kawabe Tsutomu, Hasegawa Yoshihiro, Shikida Mitsuhiro

    IEEE SENSORS JOURNAL   17 巻 ( 14 ) 頁: 4369 - 4377   2017年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/JSEN.2017.2707594

    Web of Science

  44. Development of implantable catheter flow sensor into inside of bronchi for laboratory animal 査読有り 国際誌

    Shikida Mitsuhiro, Matsuyama Takuya, Yamada Takayuki, Matsushima Miyoko, Kawabe Tsutomu

    MICROSYSTEM TECHNOLOGIES-MICRO-AND NANOSYSTEMS-INFORMATION STORAGE AND PROCESSING SYSTEMS   23 巻 ( 1 ) 頁: 175 - 185   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00542-015-2663-8

    Web of Science

  45. Modulation of immunological activity on macrophages induced by diazinon 査読有り

    OGASAWARA Nanako, MATSUSHIMA Miyoko, KAWAMURA Nami, ATSUMI Kazuko, YAMAGUCHI Takehiro, OCHI Haruka, KUSATSUGU Yuto, OYABU Sayaka, HASHIMOTO Naozumi, HASEGAWA Yoshinori, UEYAMA Jun, KAWABE Tsutomu

    Toxicology   379 巻   頁: 22-30   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.tox.2017.01.014.

  46. The suppressive effect of quercetin on Toll-like receptor 7-mediated activation in alveolar macrophages. 査読有り

    YASUI Masahiro, MATSUSHIMA Miyoko, OMURA Aya, MORI Kanae, OGASAWARA Nanako, KODERA Yuka, SHIGA Marika, ITO Komei, KOJIMA Seiji, KAWABE Tsutomu

    Pharmacology   96 巻 ( 5-6 ) 頁: 201-209   2015年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1159/000438993

  47. Design and development of a suitable adsorbent to capture theophylline for non-invasive therapeutic drug monitoring with exhaled breath. 査読有り

    YAMAMOTO Atsushi, HIOKI Sayaka, TANADA Chihiro, MIWA Toshio, INOUE Yoshinori, YAMAMOTO Ryohei, MATSUSHIMA Miyoko, KAWABE Tsutomu

    Anal. Methods   7 巻   頁: 423-427   2014年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/C4AY02243B

  48. Protective effects of intratracheally administered quercetin on lipopolysaccharide-induced acute lung injury. 査読有り

    TAKASHIMA Koji, MATSUSHIMA Miyoko, HASHIMOTO Katsunori, NOSE Haruka, SATO Mitsuo, HASHIMOTO Naozumi, HASEGAWA Yoshinori, KAWABE Tsutomu.

    Respir Res.   15 巻 ( 1 ) 頁: 150   2014年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1186/s12931-014-0150-x

  49. Catheter flow sensor with temperature compensation for tracheal intubation tube system. 査読有り

    Shikida M, Yoshikawa K, Matsuyama T, Yamazaki Y, Matsushima M, Kawabe T.

    Sensors and Actuators A: Physical   215 巻   頁: 155-160   2014年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.sna.2013.08.004

  50. 呼気吸気計測を目的とした自己温度補償型カテーテル流量センサの開発 査読有り

    松山拓矢、山﨑雄大、松島充代子、川部 勤、式田光宏

    電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌)   134 巻 ( 6 ) 頁: 126-131   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1541/ieejsmas.134.126

  51. Detection of loci for allergic asthma using SMXA recombinant inbred strains of mice. 査読有り

    Ohno T, Okamoto M, Hara T, Hashimoto N, Imaizumi K, Matsushima M, Nishimura M, Shimokata K, Hasegawa Y, Kawabe T.

    Immunogenetics   65 巻 ( 1 ) 頁: 17-24   2013年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed ID: 23081743

  52. Micromachined catheter flow sensor and its applications in breathing measurements in animal experiments. 査読有り

    Shikida M, Shikano T, Matsuyama T, Yamazaki Y, Matsushima M, Kawabe T.

    Microsyst Technol.   20 巻 ( 3 ) 頁: 505-513   2013年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00542-013-1855-3

  53. ミルクタンパク質全網羅ペプチドアレイを用いたIgG結合ペプチドの探索 査読有り

    片山 真、杉田智哉、加藤竜司、大河内美奈、松島充代子、川部 勤、高瀬智和、吉田安子、川瀬三雄、本多裕之

    化学工学論文集   37 巻 ( 6 ) 頁: 546-550   2011年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  54. CD40/CD40 ligand interactions in immune responses and pulmonary immunity 査読有り

    Kawabe T, Matsushima M, Hashimoto N, Imaizumi K, Hasegawa Y.

    Nagoya J Med Sci   73 巻 ( 3-4 ) 頁: 69-78   2011年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed ID: 21928689

▼全件表示

書籍等出版物 1

  1. 覚せい剤依存と麻薬依存

    北市清幸, 森下友喜, 土井悠子, 上山 純, 松島充代子, 巽 康彰, 高木健次, 柴田英治, 高木健三, 長谷川高明.( 担当: 単著)

    東北大学出版会  2004年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

講演・口頭発表等 246

  1. Quercetin-induced cytoprotective action by modification of cell membrane 国際会議

    Matsushima M., Nose H., Kusatsugu Y., Tanaka K., Takekoshi M., Tsubosaki Y., Inoue G., Iwaki K., Hayashi Y., Yamashita T., Kawabe T.

    IUIS2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  2. Effects of neonicotinoid and organophosphorus insecticides on macrophage functions. 国際会議

    SASOU Kanako, MATSUSHIMA Miyoko, OGASAWARA Nanako, OHDACHI Tomoko, ATSUMI Kazuko, TANAKA Kyohka, SUGIYAMA Tomoshi, UEYAMA Jun, HASHIMOTO Naozumi, KAWABE Tsutomu.

    18th World Congress of Basic and Clinical Pharmacology 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  3. Effects of diazinon on mast cell activation 国際会議

    TANAKA Kyohka, MATSUSHIMA Miyoko, ATSUMI Kazuko, SASOU Kanako, SUGIYAMA Tomoshi, OHDACHI Tomoko, UEYAMA Jun, HASHIMOTO Naozumi, KAWABE Tsutomu

    18th World Congress of Basic and Clinical Pharmacology 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  4. Involvement of localization changes of caveolin-1 in Nrf2 activation induced by quercetin 国際会議

    Matsushima Miyoko, Kusatsugu Yuto, Ochi Haruka, Oyabu Savaka, Atsumi Kazuko, Ogasawara Nanako, Kawabe Tsutomu

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  5. Analysis of efferocytosis on type 2-skewed immune responses in NC/Nga mice

    Teppei Yamashita, Miyoko Matsushima, Goki Inoue, Ko Iwaki, Yuki Hayashi, Moeko Ohara, Hikaru Tsuzuki, Tsutomu Kawabe.

    2021年12月10日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  6. Involvement of p62 on Activation of Heme Oxygenase-1 Induced by Quercetin

    Yuki Hayashi, Miyoko Matsushima, Goki Inoue, Ko Iwaki, Teppei Yamashita, Moeko Ohara, Hikaru Tsuzuki, Tsutomu Kawabe

    2021年12月8日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  7. Effects of localization changes of caveolin-1 on cellular function induced by quercetin

    Hikaru Tsuzuki, Miyoko Matsushima, Goki Inoue, Ko Iwaki, Yuki Hayashi, Teppei Yamashita, Moeko Ohara, Tsutomu Kawabe

    2021年12月8日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  8. Investigation of B-cell differentiation on atopic dermatitis model mice

    Moeko Ohara, Miyoko Matsushima, Hikaru Tsuzuki, Goki Inoue, Ko Iwaki, Yuki Hayashi, Teppei Yamashita, Tsutomu Kawabe

    2021年12月9日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  9. Attenuation of signal transduction induced by diazinon in RBL-2H3 cells

    Goki Inoue, Miyoko Matsushima, Ko Iwaki, Yuki Hayashi, Teppei Yamashita, Moeko Ohara, Hikaru Tsuzuki, Tsutomu Kawabe

    2021年12月9日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  10. Effects on function of macrophages by diazinon-modified metabolic status

    Ko Iwaki, Miyoko Matsushima, Goki Inoue, Yuki Hayashi, Teppei Yamashita, Moeko Ohara, Hikaru Tsuzuki, Tsutomu Kawabe

    2021年12月10日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  11. 呼吸の物理量情報をもとに評価する心肺機能 招待有り

    川部 勤、松島充代子、長谷川 信、長谷川義大、式田光宏

    第 58 回日本臨床生理学会総会  2021年11月13日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

  12. 肥満細胞の即時型および遅発型反応に対するダイアジノンの免疫修飾作用

    岩城 巧, 松島充代子, 坪﨑由夏, 小原萌恵子, 竹腰正広, 井上剛希, 川部 勤

    第51回日本職業・環境アレルギー学会総会・学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  13. Modulatory effects of diazinon on mast cell activation. 国際会議

    Miyoko Matsushima, Kazuko Atsumi, Moeko Ohara, Masahiro Takekoshi, Yuka Tsubosaki, Goki Inoue, Ko Iwaki, Yuki Hayashi, Teppei Yamashita, Tsutomu Kawabe.

    JSA/WAO XXVII World Allergy Congress (WAC 2020) conjoint with the APAPARI 2020 Congress.  

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  14. 呼吸に伴い変化する物理量の解析から得られる生体情報の意義についての検討

    川部 勤, 松島充代子, 橋本直純, 佐藤光夫, 長谷川好規, 長谷川 信, 長谷川義大, 式田光宏

    第60回日本呼吸器学会学術講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  15. 呼気分析を応用した非侵襲的治療薬物モニタリングシステムの検討

    川部 勤, 松島充代子, 橋本直純, 佐藤光夫, 長谷川好規, 山本良平, 山本 敦

    第60回日本呼吸器学会学術講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  16. DEVELOPMENT OF STENT FLOW SENSOR DEVICE EVALUATING BREATHING PROPERTY AT AIRWAY IN EXPERIMENTAL ANIMAL UNDER FREE MOVE CONDITION 国際会議

    Noma Hayato, Hasegawa Yoshihiro, Taniguchi Kazuhiro, Matsushima Miyoko, Kawabe Tsutomu, Shikida Mitsuhiro

    2020 33RD IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON MICRO ELECTRO MECHANICAL SYSTEMS (MEMS 2020) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  17. Wavelength dependence of ultrahigh resolution optical coherence tomography using supercontinuum 国際会議

    Nishizawa Norihiko, Yamanaka Masahito, Kawagoe Hiroyuki, Matsushima Miyoko, Mori Kensaku, Kawabe Tsutomu

    OPTICAL BIOPSY XVIII: TOWARD REAL-TIME SPECTROSCOPIC IMAGING AND DIAGNOSIS 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年

    記述言語:英語  

  18. The effects of widely-used neonicotinoid insecticides on macrophage function

    Yuka Tsubosaki, Miyoko Matsushima, Kyohka Tanaka, Masahiro Takekoshi, Tsutomu Kawabe.

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  19. Analysis of B cell differentiation in NC/Nga mice

    Masahiro Takekoshi, Miyoko Matsushima, Kyohka Tanaka, Yuka Tsubosaki, Tsutomu Kawabe.

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  20. 銅張積層板を用いた流路構造一体型 MEMS 流量センサの開発

    瀧川 流成, 長谷川 義大, 谷口 和弘, 松島 充代子, 川部 勤, 式田 光宏

    第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語  

  21. フレキシブル基板上での MEMS 流量センサと信号処理回路との一体化に関する研究

    加藤 絢美, 藤綱 伊織, 長谷川 義大, 谷口 和弘, 松島 充代子, 川部 勤、式田 光宏

    第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語  

  22. 点滴システムへの応用を目指したマイクロ流量センサの開発

    下平 千尋, 長谷川 義大, 谷口 和弘, 松島 充代子, 川部 勤, 式田 光宏

    第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語  

  23. 経気管支的に呼吸および光学画像計測を可能とするカテーテルセンサシステムに関する研究

    前田 佳史, 長谷川 義大, 谷口 和弘, 松島 充代子, 川部 勤, 式田 光宏

    第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語  

  24. 実験動物における気道内流量計測を目的としたステント型流量センサの開発

    野間 颯斗, 長谷川 義大, 谷口 和弘, 松島 充代子, 川部 勤, 式田 光宏 

    第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語  

  25. Effects of acetamiprid on Toll-like receptor 7-mediated inflammation 国際会議

    Hayashi Y., Matsushima M., Takekoshi M., Saso K., Tanaka K., Tsubosaki Y., Inoue G., Iwaki K., Yamashita T., Kawabe T.

    IUIS2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  26. Development of Breathing Monitoring System for Artificial Ventilator in Animal Experiment. 国際会議

    H. Yoshida, Y. Hasegawa, K. Taniguchi, M. Matsushima, T. Kawabe, M. Shikida.

    32nd International Microprocesses and Nanotechnology Conference (MNC2019) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  27. Suppressive effects of flavonoids on T cell activation 国際会議

    Tsubosaki Y., Matsushima M., Sugiyama T., Tanaka K., Takekoshi M., Inoue G., Iwaki K., Hayashi Y., Yamashita T., Kawabe T.

    IUIS2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  28. Modification of allergic inflammation in murine model of allergic conjunctivitis without CD40 signal 国際会議

    Iwaki K., Matsushima M., Kawabe M., Mizutani M., Tsubosaki Y., Takekoshi M., Tanaka K., Inoue G., Hayashi Y., Yamashita T., Kawabe T.

    IUIS2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  29. Lung inflammation is attenuated by intratracheal administration of quercetin 国際会議

    Inoue G., Matsushima M., Takashima K., Tanaka K., Takekoshi M., Tsubosaki Y., Iwaki K., Hayashi Y., Yamashita T., Kawabe T.

    IUIS2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  30. Evaluation of IgM autoantibody in autoimmune hemolytic anemia 国際会議

    Takekoshi M., Matsushima M., Tanaka K., Inoue G., Tsubosaki Y., Iwaki K., Hayashi Y., Yamashita T., Kawabe T.

    IUIS2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  31. MICRO-MACHINEED CATHETER SENSOR SYSTEMATIZATION FOR IN-SITU BREATHING AND OPTICAL IMAGING MEASUREMENTS IN BRONCHUS REGION IN LUNG SYSTEM 国際会議

    Maeda Yoshifumi, Okihara Chiaki, Hasegawa Yoshihiro, Taniguchi Kazuhiro, Matsushima Miyoko, Kawabe Tsutomu, Shikida Mitsuhiro

    Tech. Dig. of 45th International Conference on Micro & Nano Engineering (MNE2019) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  32. Flow sensor and stent integration for evaluating in-situ breathing property at airway in experimental animal. 国際会議

    H. Noma, Y. Hasegawa, K. Taniguchi, M. Matsushima, T. Kawabe, M. Shikida

    Tech. Dig. of 45th International Conference on Micro & Nano Engineering (MNE2019) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  33. Thermal flow sensor operated under 40 degrees Celsius for controlling small dosing rate in drip infusion system 国際会議

    C. Shimohira, Y. Hasegawa, K. Taniguchi, M. Matsushima, T. Kawabe, M. Shikida.

    Tech. Dig. of 45th International Conference on Micro & Nano Engineering (MNE2019) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  34. A thermal flow sensor and its signal processing circuit integration onto flexible copper on polyimide substrate. 国際会議

    A. Kato, Y. Hasegawa, K. Taniguchi, M. Matsushima, T. Kawabe, M. Shikida.

    Tech. Dig. of 45th International Conference on Micro & Nano Engineering (MNE2019) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  35. The role of innate immunity on type 2 immune response in bronchial asthma. 国際会議

    TAKEKOSHI Masahiro, MATSUSHIMA Miyoko, YAMASHITA Teppei, INOUE Goki, IWAKI Ko, HAYASHI Yuki, TANAKA Kyohka, TSUBOSAKI Yuka, KAWABE Tsutomu

    28th Congress of Interasthma Japan North Asia 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  36. 呼吸にもとづいた生体情報計測技術の開発

    LEE SEUNGHYEON, 長谷川義大, 谷口和弘, 式田光宏, 松島充代子, 川部勤

    生体医工学シンポジウム2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語  

  37. ラット呼気からの薬物排泄量と肺組織内薬物濃度との相関

    岩出真歩, 日下部純平, 中島花奈, 山本良平, 山本敦, 松島充代子, 川部 勤

    日本分析化学会 第68年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  38. MEMS技術を用いた動物用人工呼吸器計測評価システムの開発

    吉田誉, 長谷川義大, 谷口和弘, 式田光宏, 松島充代子, 川部勤

    生体医工学シンポジウム2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語  

  39. 自己免疫性溶血性貧血の発症における自己抗体のアイソタイプの意義

    竹腰正広, 松島充代子, 井上剛希, 田中杏佳, 坪崎由夏, 岩城 巧, 林 祐希, 山下哲平, 川部 勤

    第14回臨床検査学教育学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  40. 環境物質としての農薬による健康被害についてのin vitro評価‐ネオニコチノイド系農薬の場合‐

    坪崎由夏, 松島充代子, 林 祐希, 竹腰正広, 田中杏佳、井上剛希, 岩城 巧, 山下哲平, 上山 純,川部 勤

    第14回臨床検査学教育学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  41. アセタミプリドが気道系の免疫応答に及ぼす影響についての評価

    坪崎由夏, 松島充代子, 林 祐希, 竹腰正広, 田中杏佳、井上剛希, 岩城 巧, 山下哲平, 上山 純,川部 勤

    第50回日本職業・環境アレルギー学会総会・学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  42. フラボノイドがT細胞のIL-2の産生および細胞増殖に及ぼす効果

    松島充代子, 川部 勤

    第68回日本アレルギー学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  43. 気道内留置可能なステント型流量センサの開発

    野間颯斗, 長谷川義大, 谷口和弘, 式田光宏, 松島充代子, 川部勤

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語  

  44. 流路構造付きMEMS流量センサの開発

    瀧川流成, 長谷川義大, 谷口和弘, 式田光宏, 松島充代子, 川部勤

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語  

  45. 滴投与量計測用マイクロ流量センサの開発

    下平千尋, 長谷川義大, 谷口和弘, 式田光宏, 松島充代子, 川部勤

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語  

  46. 動物実験用人工呼吸器計測評価システムの開発

    吉田誉, 長谷川義大, 谷口和弘, 式田光宏, 松島充代子, 川部勤

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語  

  47. INTEGRATION OF MEMS FLOW SENSOR, ELECTRICAL WIRING, AND TUBE STRUCTURE ONTO COPPER ON POLYIMIDE SUBSTRATE 国際会議

    Takigawa Ryusei, Hasegawa Yoshihiro, Taniguchi Kazuhiro, Matsushima Miyoko, Kawabe Tsutomu, Shikida Mitsuhiro

    2019 20TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON SOLID-STATE SENSORS, ACTUATORS AND MICROSYSTEMS & EUROSENSORS XXXIII (TRANSDUCERS & EUROSENSORS XXXIII) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  48. Modification of immune function by neonicotinoid and organophosphorus insecticides.

    Miyoko Matsushima, Kanako Sasou, Kyohka Tanaka, Tsutomu Kawabe.

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  49. Diazinon-induced dysregulation of mast cell function

    Kyohka Tanaka, Miyoko Matsushima, Kanako Sasou, Tsutomu Kawabe.

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  50. Micro-machined flow sensor formed on copper on polyimide substrate and its respiration measurement application. 国際会議

    A. Kato, Y. Hasegawa, K. Taniguchi, M. Mastushima, T. Kawabe, M. Shikida.

    31st International Microprocesses and Nanotechnology Conference (MNC2018) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  51. Development of three layered tube type flow sensor for human respiration measurement

    Y. Mitsunari, S. Watanabe, Y. Hasegawa, M. Matsushima, T. Kawabe, M. Shikida.

    31st International Microprocesses and Nanotechnology Conference (MNC2018) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  52. 光コヒーレンストモグラフィ(optical coherence tomography)を用いたイメージングと形態計測による肺組織の評価について

    川部 勤, 松島充代子, 西澤典彦

    第39回日本レーザー医学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  53. 呼吸と体温の両計測が可能なMEMS流量センサの開発

    藤範知弘, 長谷川義大, 谷口和弘, 松島充代子, 川部勤, 式田光宏

    第35回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語  

  54. 銅張積層板を用いた温度補償機能搭載型MEMS呼吸センサの開発

    加藤絢美, 長谷川義大, 谷口和弘, 松島充代子, 川部勤, 式田光宏

    第35回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語  

  55. 感温フィルムを用いた簡易的呼吸検知デバイスの開発

    前田佳史, 長谷川義大, 谷口和弘, 松島充代子, 川部勤, 式田光宏

    第35回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語  

  56. 乳幼児の呼吸心拍一括計測を目指した気管挿管チューブ実装型MEMS流量センサシステムに関する研究

    光成勇樹, 長谷川義大, 松島充代子, 川部 勤, 式田光宏

    第35回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語  

  57. 農薬によって修飾される免疫応答についての基礎的検討

    佐宗香奈子, 松島充代子, 渥美和子, 田中杏佳, 上山 純, 川部 勤

    第13回臨床検査学教育学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  58. 肥満細胞の活性化に及ぼすダイアジノンの効果についての基礎的検討

    佐宗香奈子, 松島充代子, 渥美和子, 田中杏佳, 杉山燈人, 大立知子, 上山 純, 川部 勤

    第49回日本職業・環境アレルギー学会総会・学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  59. Breathing monitoring by energy-less respiration sensor based on thermo-sensitive film. 国際会議

    Y. Maeda, Y. Hasegawa, K. Taniguchi, M. Matsushima, T. Kawabe, M. Shikida.

    Tech. Dig. of Asia-Pacific Conference on Transducers and Micro-Nano Technology 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  60. 農薬が肥満細胞の活性化に与える影響についての基礎的検討

    松島充代子, 川部 勤

    第67回日本アレルギー学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  61. MEMS Flow Sensor Integration into Tracheal Tube Device and its Application to Respiration and Heartbeat Signal Detection in Infant. 国際会議

    Y. Mitsunari, Y. Hasegawa, M. Matsushima, T. Kawabe, M. Shikida.

    Tech. Dig. of Asia-Pacific Conference on Transducers and Micro-Nano Technology 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  62. 呼気を使った TDM の可能性―ラット呼気量を補正 するための指標物質の探索

    日下部純平, 小西真菜香, 山本良平, 山本 敦, 松島充代子, 川部 勤

    日本薬学会第138回年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  63. Deteriorated amount of IC capture without CD40 on B cells

    第46回日本免疫学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:仙台国際センター   国名:日本国  

  64. Analysis on signal pathway in pro-inflammatory response by diazinon

    第46回日本免疫学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:仙台国際センター   国名:日本国  

  65. 乳幼児の口元気流計測を目的とした熱式チューブ型マイクロ流量センサの開発

    光成勇樹、長谷川義大、松島充代子、川部 勤、式田光宏

    第34回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月 - 2017年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:広島国際会議場   国名:日本国  

  66. 末梢気道におけるその場観察と呼吸量計測を可能とする光ファイバースコープ搭載型流量センサの開発

    沖原千明、長谷川 義大、松島充代子、川部 勤、式田 光宏

    第34回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月 - 2017年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:広島国際会議場   国名:日本国  

  67. 気流検出機能付気管チューブシステムとそれによるその場呼吸計測法に関する研究

    渡辺 瞬、長谷川義大、松島充代子、川部 勤、式田光宏

    第34回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月 - 2017年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:広島国際会議場   国名:日本国  

  68. 経気管支的に肺機能計測が可能な気管支径対応カテーテル型流量センサの開発

    藤範知弘、長谷川義大、松島充代子、川部 勤、式田光宏

    第34回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月 - 2017年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:広島国際会議場   国名:日本国  

  69. Development of small-footprint thermal sensor detecting airflow at mouth in baby 国際会議

    Eurosensors2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:UICP Conference Center   国名:フランス共和国  

  70. Development of catheter flow sensor for breathing measurements at different levels of tracheobronchial airway 国際会議

    Eurosensors2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:UICP Conference Center   国名:フランス共和国  

  71. Micromachined tube type thermal flow sensor for adult-sized tracheal intubation tube 国際会議

    Eurosensors2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:UICP Conference Center   国名:フランス共和国  

  72. ダイアジノンは骨髄由来マクロファージを活性化させ、免疫応答を修飾する

    渥美和子、松島充代子、小笠原名奈子、佐宗香奈子、上山 純、川部 勤

    第48回日本職業・環境アレルギー学会総会・学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月 - 2017年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:AOSSA   国名:日本国  

  73. Integration of flow sensor and optical fiberscope for in-situ breathing and surface image evaluations in small airway 国際会議

    19th International Conference on Solid-State Sensors, Actuators and Microsystems 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Kaohsiung Exhibition Center   国名:台湾  

  74. 農薬が免疫機能に与える影響についての基礎的検討

    松島充代子、川部 勤

    第66回日本アレルギー学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京国際フォーラム   国名:日本国  

  75. 呼気エアロゾルを代替血液とした TDM は可能か?

    谷畑壮磨、山本良平、山本 敦、東海林秀典、加藤祐史、下内章人、松島充代子、川部 勤

    日本薬学会第137回年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:仙台国際センター   国名:日本国  

  76. 分子標的薬のための選択的吸着剤開発

    大澤磨未、高井里奈、山本良平、山本 敦、松島充代子、川部 勤

    日本薬学会第137回年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:仙台国際センター   国名:日本国  

  77. ケルセチンによるNrf2活性化におけるcaveolin-1の局在変化の関与

    第90回日本薬理学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:長崎ブリックホール、長崎新聞文化ホール アストピア   国名:日本国  

  78. INTEGRATION OF FLOW SENSOR AND OPTICAL FIBERSCOPE FOR IN-SITU BREATHING AND SURFACE IMAGE EVALUATIONS IN SMALL AIRWAY 国際会議

    Okihara Chiaki, Hasegawa Yoshihiro, Matsushima Miyoko, Kawabe Tsutomu, Shikida Mitsuhiro

    2017 19TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON SOLID-STATE SENSORS, ACTUATORS AND MICROSYSTEMS (TRANSDUCERS) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  79. The Induction of Macrophage Activation by Diazinon

    第45回日本免疫学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄コンベンションセンター、ラグナガーデンホテル   国名:日本国  

  80. Somatic hypermutation is not altered without CD40 signaling in T-B interaction

    第45回日本免疫学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄コンベンションセンター、ラグナガーデンホテル   国名:日本国  

  81. Effect of guide tube length on sensor output in inspired airflow measurement 国際会議

    29th International Microprocesses and Nanotechnology Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:ANA Crowne Plaza Kyoto   国名:日本国  

  82. Breathing signal analysis of mouse during drug inhalation 国際会議

    29th International Microprocesses and Nanotechnology Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:ANA Crowne Plaza Kyoto   国名:日本国  

  83. Measurement of heartbeat signals from airflow at mouth in rat by catheter flow sensor 国際会議

    IEEE Sensors 2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月 - 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Caribe Royale All-Suite Hotel and Convention Center   国名:アメリカ合衆国  

  84. Development of cylinder hollow structure with flow sensor by film transfer technology 国際会議

    IEEE Sensors 2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月 - 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Caribe Royale All-Suite Hotel and Convention Center   国名:アメリカ合衆国  

  85. 肺機能評価を目的としたバスケット鉗子搭載型MEMS流量センサの開発

    長谷川義大、原田直明、小野良太、松島充代子、川部 勤、式田光宏

    第33回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:平戸文化センター   国名:日本国  

  86. 心拍信号検出を目的とした温度補償機能付カテーテル型流量センサの開発

    河岡秀宜、山田貴之、松島充代子、川部 勤、長谷川義大、式田光宏

    第33回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:平戸文化センター   国名:日本国  

  87. 肺機能計測用カテーテル型流量センサの高速応答化に関する研究

    渡辺 瞬、長谷川義大、松島充代子、川部 勤、式田光宏

    第33回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:平戸文化センター   国名:日本国  

  88. 呼吸心拍測定を目指した温度補償機能付き熱式カテーテル型センサの開発

    光成勇樹、長谷川義大、松島充代子、川部 勤、式田光宏

    第39回日本生体医工学会中国四国支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:徳島大学 常三島キャンパス   国名:日本国  

  89. マルチ計測モードが可能なMEMS流量センサの開発

    藤範知弘、長谷川義大、松島充代子、川部 勤、式田光宏

    第39回日本生体医工学会中国四国支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:徳島大学 常三島キャンパス   国名:日本国  

  90. 生体防御機構の誘導を指標とした有害物質の評価法の探索

    大薮沙也果、松島充代子、草次裕人、小笠原名奈子、武村和哉、越智 悠、渥美和子、川部 勤

    第11回臨床検査学教育学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月 - 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地: 神戸常磐大学   国名:日本国  

  91. 生体防御機構の誘導を指標とした有害物質の評価法の探索

    大薮沙也果、松島充代子、草次裕人、小笠原名奈子、武村和哉、越智 悠、渥美和子、川部 勤

    第11回臨床検査学教育学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月 - 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神戸常磐大学   国名:日本国  

  92. Involvement of CD40 on Immune Cells in Response to Immune Complexes 国際会議

    ATSUMI Kazuko, MATSUSHIMA Miyoko, OGISO Hiroki, OCHI Haruka, KUSATSUGU Yuto, OYABU Sayaka, OGASAWARA Nanako, TAKEMURA Kazuya, KAWABE Tsutomu

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:オーストラリア連邦  

  93. Quercetin Suppressed Imiquimod-Induced Activation of Alveolar Macrophages 国際会議

    OYABU Sayaka, MATSUSHIMA Miyoko , OMURA Aya, OGASAWARA Nanako, OCHI Haruka, KUSATSUGU Yuto, ATSUMI Kazuko, TAKEMURA Kazuya, KAWABE Tsutomu

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:オーストラリア連邦  

  94. Critical Role of Selective Autophagy Adaptor Protein p62 in Quercetin-Induced Nrf2 Activation 国際会議

    KUSATSUGU Yuto, MATSUSHIMA Miyoko, OYABU Sayaka, OCHI Haruka, ATSUMI Kazuko, OGASAWARA Nanako, TAKEMURA Kazuya, KAWABE Tsutomu

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:オーストラリア連邦  

  95. Involvement of Caveolin-1 in Quercetin-Induced Nrf2 Activation 国際会議

    MATSUSHIMA Miyoko, KUSATSUGU Yuto, OYABU Sayaka, OCHI Haruka, ATSUMI Kazuko, OGASAWARA Nanako, TAKEMURA Kazuya, KAWABE Tsutomu

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:オーストラリア連邦  

  96. Involvement of CD40 in the Expression of Bcl6 国際会議

    OCHI Haruka, MATSUSHIMA Miyoko, KODERA Yuka, KUSATSUGU Yuto, OYABU Sayaka, ATSUMI Kazuko, OGASAWARA Nanako, TAKEMURA Kazuya, KAWABE Tsutomu

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:オーストラリア連邦  

  97. Response time shortening in thermal catheter flow sensor 国際会議

    Asia-Pacific Conference on Transducers and Micro-Nano Technology 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Kanazawa Bunka Hall   国名:日本国  

  98. 農薬の環境曝露が免疫機能に及ぼす影響についての基礎的検討

    渥美和子、松島充代子、小笠原名奈子、武村和也、越智 悠、草次裕人、大薮沙也果、上山 純、川部 勤

    第47回日本職業・環境アレルギー学会総会・学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:近畿大学11月ホール   国名:日本国  

  99. 農薬の環境曝露が免疫機能に及ぼす影響についての基礎的検討

    渥美和子、松島充代子、小笠原名奈子、武村和也、越智 悠、草次裕人、大薮沙也果、上山 純、川部 勤

    第47回日本職業・環境アレルギー学会総会・学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:近畿大学11月ホール   国名:日本国  

  100. 症状発現の推測を目論む血清IgEを用いたI型アレルギー検査法の検討

    松島充代子、川部 勤

    第65回日本アレルギー学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京国際フォーラム   国名:日本国  

  101. 症状発現の推測を目論む血清IgEを用いたI型アレルギー検査法の検討

    松島充代子、川部 勤

    第65回日本アレルギー学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京国際フォーラム   国名:日本国  

  102. 呼気を使った非侵襲的TDM-呼気エアロゾルの構造

    谷畑壮磨、山本良平、山本 敦、越智 悠、草次裕人、松島充代子、川部 勤

    第33回日本TDM学会・学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:栃木県総合文化センター   国名:日本国  

  103. Micro flow sensor integration onto basket forceps for pulmonary function evaluation 国際会議

    11th IEEE Annual International Conference on Nano/Micro Engineered and Molecular Systems (NEMS) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年4月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Matsushima Bay and Sendai MEMS City   国名:日本国  

  104. Detection of kinetic heartbeat signals from airflow at mouth by catheter flow sensor with temperature compensation. 国際会議

    KAWAOKA Hidenori, YAMADA Takayuki, MATSUSHIMA Miyoko , KAWABE Tsutomu, HASEGAWA Yoshinori, SHIKIDA Mitsuhiro

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年1月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:中華人民共和国  

  105. 呼吸心拍検出を目的とした温度補償機能付MEMS流量センサの開発

    河岡秀宜、山田貴之、松島充代子、川部 勤、長谷川義大、式田光宏

    第38回日本生体医工学会中国四国支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島市立大学   国名:日本国  

  106. 呼吸器系疾患の精密診断を目的としたバスケット鉗子実装型MEMSセンサの開発

    原田直明、小野良太、松島充代子、川部 勤、長谷川義大、式田光宏

    第38回日本生体医工学会中国四国支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島市立大学   国名:日本国  

  107. The involvement of autophagy on quercetin-induced Nrf2 activation

    KUSATSUGU Yuto, MATSUSHIMA Miyoko, OOMURA Aya, OGISO Hiroki, OCHI Haruka, KAWABE Tsutomu

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  108. The role of CD40 on immune responses against immune complex

    OGISO Hiroki, MATSUSHIMA Miyoko, OOMURA Aya, OCHI Haruka, KUSATSUGU Yuto, KAWABE Tsutomu

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  109. Responsible time shorting of flexible thermal flow sensor for medical applications 国際会議

    IMAEDA Kodai, SHIBATA Shunji, MATSUSHIMA Miyoko , KAWABE Tsutomu, SHIKIDA Mitsuhiro

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:大韓民国  

  110. Extraction of heartbeat signal from airflow at mouth by flow sensor 国際会議

    KAWAOKA Hidenori, YAMADA Takayuki, MATSUSHIMA Miyoko , KAWABE Tsutomu, HASEGAWA Yoshinori, SHIKIDA Mitsuhiro

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:大韓民国  

  111. MEMSカテーテル型流量センサを用いた呼吸心拍機能検出

    河岡秀宜、山田貴之、松島充代子、川部 勤、長谷川義大、式田光宏

    日本機械学会マイクロ・ナノ工学部門, 第7回 マイクロ・ナノ工学シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:朱鷺メッセ   国名:日本国  

  112. 気道内固定機能付きMEMS流量センサの開発

    原田直明、小野良太、松島充代子、川部 勤、長谷川義大、式田光宏

    日本機械学会マイクロ・ナノ工学部門, 第7回 マイクロ・ナノ工学シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:朱鷺メッセ   国名:日本国  

  113. 多波長帯OCTイメージングによるラット肺組織の3次元解析

    安藤栄充,川越寛之,山中真仁,松島充代子,森 健策,川部 勤,西澤典彦

    日本光学会年次学術講演会Optics & Photonics Japan 2015 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:筑波大学東京キャンパス文京校舎   国名:日本国  

  114. ガイダンス付スパイロメーターを用いた検査法の評価

    草次裕人、松島充代子、小木曽寛希、大村 綾、越智 悠、黒澤慎也、大崎理恵、川部 勤

    第10回臨床検査学教育学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:信州大学医学部地域保健推進センター他   国名:日本国  

  115. 呼気を用いた非侵襲的TDM法の探索

    越智 悠、松島充代子、小木曽寛希、大村 綾、草次裕人、日置清香、山本良平、井上嘉則、山本 敦、川部 勤

    第10回臨床検査学教育学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:信州大学医学部地域保健推進センター他   国名:日本国  

  116. Detection of both heartbeat and respiration signals from airflow at mouth using catheter flow sensor 国際会議

    KAWAOKA Hidenori, YAMADA Takayuki, MATSUSHIMA Miyoko , KAWABE Tsutomu, SHIKIDA Mitsuhiro

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:アメリカ合衆国  

  117. Basket forceps with flow sensor for evaluating breathing characteristics in small airway 国際会議

    HARADA Naoaki, ONO Ryota , MATSUSHIMA Miyoko , KAWABE Tsutomu, SHIKIDA Mitsuhiro

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:アメリカ合衆国  

  118. 有機リン系殺虫剤による免役応答修飾機構についての検討

    松島充代子、小笠原名奈子、河村奈美、山口剛広、高木健三、川部 勤

    第64回日本アレルギー学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール   国名:日本国  

  119. ケルセチンのマウスARDSモデルに対する肺保護作用

    高嶋浩司、松島充代子、橋本克則、佐藤光夫、橋本直純、長谷川好規、川部 勤

    第55回日本呼吸器学会学術講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京国際フォーラム   国名:日本国  

  120. The effect of diazinon on macrophage activation.

    OOMURA Aya, MATSUSHIMA Miyoko, KODERA Yuka, SHIGA Marika, OGISO Hiroki, KAWABE Tsutomu

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  121. Protective effects of quercetin on lipopolysaccharide-induced acute lung injury.

    OGISO Hiroki, MATSUSHIMA Miyoko, KODERA Yuka, SHIGA Marika, OOMURA Aya, KAWABE Tsutomu

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  122. The involvement of cell membrane changes in quercetin-induced cytoprotective effects.

    KODERA Yuka, MATSUSHIMA Miyoko, SHIGA Marika, OOMURA Aya, OGISO Hiroki, KAWABE Tsutomu

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  123. Different mechanism of cytoprotective effects by flavonoids, quercetin and chrysin.

    SHIGA Marika, MATSUSHIMA Miyoko, KODERA Yuka, OOMURA Aya, OGISO Hiroki, KAWABE Tsutomu

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  124. SC光を用いたラット肺組織の3次元超高分解能OCTイメージングによる解析

    安藤栄充,川越寛之,服部雄治,山中真仁,松島充代子,高嶋浩司,長谷川好規,森健策,川部勤,西澤典彦

    日本光学会年次学術講演会Optics & Photonics Japan 2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:筑波大学東京キャンパス文京校舎   国名:日本国  

  125. TLR7を介した肺胞マクロファージの活性化に対するケルセチンの効果

    小寺佑果、松島充代子、小笠原名奈子、武村和哉、志賀茉梨化、大村 綾、小木曽寛希、川部 勤

    第9回日本臨床検査学教育学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大田区産業プラザ   国名:日本国  

  126. 肥満細胞活性化に対するクリシンとケルセチンの抑制効果とその機序の相違

    大村 綾、松島充代子、志賀茉梨化、草次裕人、小笠原名奈子、武村和哉、小寺佑果、小木曽寛希、川部 勤

    第9回日本臨床検査学教育学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大田区産業プラザ   国名:日本国  

  127. Effects of quercetin on TLR7-mediated macrophage activation 国際会議

    Aya Oomura, Miyoko Matsushima, Nanako Ogasawara, Kazuya Takemura, Yuka Kodera, Marika Shiga, Hiroki Ogiso, Tsutomu Kawabe

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  128. Inhibitory action of mast cell degranulation by chrysin 国際会議

    Marika Shiga, Miyoko Matsushima, Yuto Kusatsugu, Nanako Ogasawara, Kazuya Takemura, Yuka Kodera, Aya Oomura, Hiroki Ogiso, Tsutomu Kawabe

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  129. マクロファージの免疫調節機能に及ぼすダイアジノンの効果

    松島充代子、小笠原名奈子、河村奈美、武村和哉、小寺佑果、志賀茉梨花、大村 綾、小木曽寛希、上山 純、川部 勤

    第45回日本職業・環境アレルギー学会総会・学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡ソフトリサーチパーク(SRP)センタービル   国名:日本国  

  130. エアロゾル用吸着剤の開発と呼気中薬物分析への適用

    日置清香、三輪俊夫、山本良平、井上嘉則、山本 敦、松島充代子、川部 勤

    第21回クロマトグラフィーシンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋市工業研究所   国名:日本国  

  131. 非侵襲的治療薬物モニタリングのための呼気用新規吸着剤の開発

    日置清香、三輪俊夫、山本良平、井上嘉則、山本 敦、松島充代子、川部 勤

    日本薬学会第134年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:熊本市総合体育館   国名:日本国  

  132. Chrysin suppresses mast cell activation via HO-1-independent pathway

    Marika Shiga, Miyoko Matsushima, Haruka Nose, Takehiro Yamaguchi, Yuka Kodera, Tsutomu Kawabe

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  133. The inhibitory effect of quercetin on TLR7-induced activation of alveolar macrophages

    Yuka Kodera, Miyoko Matsushima, Haruka Nose, Takehiro Yamaguchi, Marika Shiga, Tsutomu Kawabe

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  134. 環境物質曝露によるマクロファージの活性化に対するフラボノイドの効果とその機序

    山口剛広、松島充代子、川部 勤

    第63回日本アレルギー学会秋季学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:ホテルニューオータニ   国名:日本国  

  135. TLR7を介した肺胞マクロファージの活性化に対するケルセチンならびにその誘導するHO -1の効果について

    安井正宏、松島充代子、川部 勤

    第63回日本アレルギー学会秋季学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:ホテルニューオータニ   国名:日本国  

  136. 正常・疾患ラット肺組織の3次元超高分解能OCTイメージング

    服部雄治、川越寛之、石田周太郎、荒巻光利、西澤典彦、松島充代子、高嶋浩司、長谷川好規、川部勤

    日本光学会年次学術講演会Optics & Photonics Japan 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:奈良   国名:日本国  

  137. Chrysin regulates mast cell activation via HO-1-independent pathway 国際会議

    Marika Shiga, Miyoko Matsushima, Ayaka Teranishi, Haruka Nose, Nanako Ogasawara, Kazuya Takemura, Takehiro Yamaguchi, Yuka Kodera, Tsutomu Kawabe

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:イタリア共和国  

  138. The effect of quercetin on the activated alveolar macrophages 国際会議

    Haruka Nose, Miyoko Matsushima, Aya Oomura, Kanae Mori, Nanako Ogasawara, Kazuya Takemura, Takehiro Yamaguchi, Yuka Kodera, Marika Shiga, Tsutomu Kawabe

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:イタリア共和国  

  139. Difference in reaction patterns of M1 and M2 macrophages induced by quercetin 国際会議

    Miyoko Matsushima, Aya Oomura, Kanae Mori, Nanako Ogasawara, Kazuya Takemura, Haruka Nose, Takehiro Yamaguchi, Yuka Kodera, Marika Shiga, Tsutomu Kawabe

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:イタリア共和国  

  140. Investigation on frequency of mutation in the gene segments of immunoglobulin in CD40 knockout mice 国際会議

    Yuka Kodera, Miyoko Matsushima, Hiroki Ogiso, Nanako Ogasawara, Kazuya Takemura, Haruka Nose, Takehiro Yamaguchi, Marika Shiga, Tsutomu Kawabe

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:イタリア共和国  

  141. 環境物質に対するフラボノイドの細胞保護効果とその機序

    松島充代子、小笠原名奈子、武村和哉、野瀬遥加、山口剛広、小寺佑果、志賀茉梨花、上山 純、川部 勤

    第44回日本職業・環境アレルギー学会総会・学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:神奈川   国名:日本国  

  142. Three-dimensional ultrahigh-resolution optical coherence tomography imaging of lung tissues. 国際会議

    Shutaro Ishida, Norihiko Nishizawa, Masashi Kitatsuji, Hiroyoshi Ohshima, Miyoko Matsushima, and Tsutomu Kawabe.

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年2月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:アメリカ合衆国  

  143. The Effect of Quercetin on the Activation of Alveolar Macrophages

    Matsushima M, Nose H, Yamaguchi T, Kawabe T.

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  144. Analysis of IgE-binding epitope variation in the allergen after repeated immunization

    Yamaguchi T, Matsushima M, Nose H, Kawabe T.

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  145. Attenuation of Transforming Growth Factor-β-Stimulated Collagen Production in Fibroblasts by Chrysin

    Nose H, Matsushima M, Yamaguchi T, Kawabe T.

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  146. The Effect of Quercetin on the Activation of Alveolar Macrophages

    Matsushima M, Nose H, Yamaguchi T, Kawabe T.

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  147. Analysis of IgE-binding epitope variation in the allergen after repeated immunization

    Yamaguchi T, Matsushima M, Nose H, Kawabe T.

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  148. Attenuation of Transforming Growth Factor-β-Stimulated Collagen Production in Fibroblasts by Chrysin

    Nose H, Matsushima M, Yamaguchi T, Kawabe T.

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  149. 微細気流計を用いた喘息モデルマウスの気流変化の観察

    松島充代子、式田光宏、山本ゆき、吉川和宏、鹿野嵩瑛、川部 勤

    第62回日本アレルギー学会秋季学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月 - 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪   国名:日本国  

  150. 頻回な抗原の曝露によるIgE認識エピトープの解析

    山口剛広、松島充代子、川部 勤

    第62回日本アレルギー学会秋季学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月 - 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪   国名:日本国  

  151. 線維化に及ぼすクリシンの効果の検討

    野瀬遥加、松島充代子、太田川茅沙、川部 勤

    第62回日本アレルギー学会秋季学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月 - 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪   国名:日本国  

  152. 微細気流計を用いた喘息モデルマウスの気流変化の観察

    松島充代子、式田光宏、山本ゆき、吉川和宏、鹿野嵩瑛、川部 勤

    第62回日本アレルギー学会秋季学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月 - 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪   国名:日本国  

  153. 頻回な抗原の曝露によるIgE認識エピトープの解析

    山口剛広、松島充代子、川部 勤

    第62回日本アレルギー学会秋季学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月 - 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪   国名:日本国  

  154. 線維化に及ぼすクリシンの効果の検討

    野瀬遥加、松島充代子、太田川茅沙、川部 勤

    第62回日本アレルギー学会秋季学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月 - 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪   国名:日本国  

  155. INTEGRATION OF TEMPERATURE DETECTION ONTO CATHETER FLOW SENSOR FOR BRONCHOSCOPE 国際会議

    Yamazaki T, Yoshikawa K, Shikida M, Matsushima M, Kawabe T.

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:台湾  

  156. CATHETER FLOW SENSOR SYSTEM AND BREATHING MEASUREMENTS IN RABBIT 国際会議

    Matsuyama T, Yamazaki Y, Shikano T, Shikida M, Matsushima M, Kawabe T.

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:台湾  

  157. INTEGRATION OF TEMPERATURE DETECTION ONTO CATHETER FLOW SENSOR FOR BRONCHOSCOPE 国際会議

    Yamazaki T, Yoshikawa K, Shikida M, Matsushima M, Kawabe T.

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:台湾  

  158. CATHETER FLOW SENSOR SYSTEM AND BREATHING MEASUREMENTS IN RABBIT 国際会議

    Matsuyama T, Yamazaki Y, Shikano T, Shikida M, Matsushima M, Kawabe T.

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:台湾  

  159. 超高分解能OCTによる肺組織の3次元高解像度断層イメージング

    西澤典彦、石田周太郎、北辻真史、大島啓嘉、松島充代子、川部勤

    日本光学会年次大会Optics & Photonics Japan 2012 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  160. 超高分解能OCTによる肺組織の3次元高解像度断層イメージング

    西澤典彦、石田周太郎、北辻真史、大島啓嘉、松島充代子、川部勤

    日本光学会年次大会Optics & Photonics Japan 2012 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  161. IgE結合部位からみたアレルゲンの抗原性の変化

    山口剛広、松島充代子、川部 勤

    第7回日本臨床検査教育協議会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知   国名:日本国  

  162. 膠原線維産生に及ぼすクリシンの効果についての検討

    野瀬遥加、松島充代子、太田川茅沙、川部 勤

    第7回日本臨床検査教育協議会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知   国名:日本国  

  163. IgE結合部位からみたアレルゲンの抗原性の変化

    山口剛広、松島充代子、川部 勤

    第7回日本臨床検査教育協議会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知   国名:日本国  

  164. 膠原線維産生に及ぼすクリシンの効果についての検討

    野瀬遥加、松島充代子、太田川茅沙、川部 勤

    第7回日本臨床検査教育協議会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知   国名:日本国  

  165. Detection of airflow change by thermal flow microsensor in disease model rabbits 国際会議

    Matsushima M, Shikida M, Yamamoto Y, Shikano T, Yoshikawa K, Kawabe T.

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  166. Detection of airflow change by thermal flow microsensor in disease model rabbits 国際会議

    Matsushima M, Shikida M, Yamamoto Y, Shikano T, Yoshikawa K, Kawabe T.

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  167. 超高分解能OCTを用いた正常ならびに疾患肺の組織学的検討

    高嶋浩司、松島充代子、西澤典彦、北辻真史、大島博嘉、長谷川好規、川部 勤

    第52回日本呼吸器学会学術講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:兵庫   国名:日本国  

  168. 超高分解能OCTを用いた正常ならびに疾患肺の組織学的検討

    高嶋浩司、松島充代子、西澤典彦、北辻真史、大島博嘉、長谷川好規、川部 勤

    第52回日本呼吸器学会学術講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:兵庫   国名:日本国  

  169. TGF-beta-stimulated collagen production in fibroblasts is attenuated by quercetin-induced heme oxygenase-1

    Nakamura T, Matsushima M, Hayashi Y, Shibasaki M, Imaizumi K, Hashimoto N, Hasegawa Y, Kawabe T.

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  170. TGF-beta-stimulated collagen production in fibroblasts is attenuated by quercetin-induced heme oxygenase-1

    Nakamura T, Matsushima M, Hayashi Y, Shibasaki M, Imaizumi K, Hashimoto N, Hasegawa Y, Kawabe T.

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  171. 肥満細胞活性化におけるクリシンの効果

    松島充代子、寺西彩香、小笠原名奈子、山本祐規子、高木 健三、川部 勤

    第132回日本薬学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:北海道   国名:日本国  

  172. 肥満細胞活性化におけるクリシンの効果

    松島充代子、寺西彩香、小笠原名奈子、山本祐規子、高木 健三、川部 勤

    第132回日本薬学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:北海道   国名:日本国  

  173. ケルセチンの誘導するheme oxygenase-1 によるコラーゲン産生の抑制作用

    中村俊信、松島充代子、長谷川好規、川部 勤

    第24回気道病態研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  174. MEASUREMENT OF BREATHING CHARACTERISTIC IN MOUSE DURING INHALING DRUG. 国際会議

    Shikano T., Shikida M., Matsushima M., Kawabe T., and Sato K.

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年1月 - 2012年2月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:フランス共和国  

  175. Ultrahigh resolution optical coherence tomography imaging of diseased rat lung using Gaussian shaped super continuum sources 国際会議

    Nishizawa N., Ishida S., Kitatsuji M., Ohshima H., Hasegawa Y., Matsushima M., and Kawabe T

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年1月

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    国名:アメリカ合衆国  

  176. 抗原に対する抗体の高親和性獲得におけるCD40の役割

    山本祐規子、松島充代子、寺西彩香、髙木健三、川部 勤

    第61回日本アレルギー学会秋季学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  177. ケルセチンの抗線維化作用とHO-1の関与

    松島充代子、中村俊信、今泉和良、長谷川好規、川部 勤

    第61回日本アレルギー学会秋季学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  178. クリシンの脱顆粒抑制機序の検討

    寺西彩香、松島充代子、山本祐規子、高木健三、川部 勤

    第61回日本アレルギー学会秋季学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  179. 超高分解能OCTによる肺組織の高解像度観察

    西澤典彦、石田周太郎、北辻真史、大島啓嘉、松島充代子、川部勤

    日本光学会年次学術講演会Optics & Photonics Japan 2011 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪   国名:日本国  

  180. Analysis on the inhibitory effect of chrysin in mast cell degranulation

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  181. 肺組織観察用超高分解能OCTの開発と基礎的検討

    松島充代子、西澤典彦、石田周太郎、山本ゆき、北辻真史、大島啓嘉、長谷川好規、川部 勤

    第49回東海喘息研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  182. Heme oxygease-1 induced by quercetin attenuates TGF-beta-stimulated collagen productionin fibroblasts. 国際会議

    Kawabe T, Nakamura T, Matsushima M, Hayashi Y, Shibasaki M, Imaizumi K, Hashimoto N, Shimokata K, Hasegawa Y.

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:オランダ王国  

  183. Development of thermal flow microsensor for transbronchial measurement of local lung function 国際会議

    Matsushima M, Shikida M, Yamamoto Y, Yamamoto Y, Iwai S, Shikano T, Kawabe T

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  184. 脱顆粒抑制能をもつクリシンの作用機序の検討

    寺西彩香、松島充代子、森 朱美、山本祐規子、髙木健三、川部 勤

    第42回日本職業・環境アレルギー学会総会・学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  185. 肺組織観察用超分解能OCTの開発

    松島充代子、長谷川好規、川部 勤

    第23回日本アレルギー学会春季臨床大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:千葉   国名:日本国  

  186. 胸膜を介した肺組織用超分解能OCTの開発と基礎的検討

    山本祐規子、松島充代子、山本ゆき、西澤典彦、石田周太郎、北辻真史、大島啓嘉、川部 勤

    第23回気道病態研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京   国名:日本国  

  187. 微細気流計を用いた経気管支的局所肺機能検査のための基礎的検討

    松島充代子、山本祐規子、山本ゆき、式田光宏、岩井 聡、川部 勤

    第23回気道病態研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京   国名:日本国  

  188. クリシンの抗アレルギー作用におけるHO-1の意義.

    松島充代子,森 朱美,寺西彩香,山本祐規子,高木健三,川部 勤

    第131回日本薬学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:要旨集   国名:日本国  

  189. Ex-vivo ultra-high-resolution optical coherence tomography imaging of fine lung structure by use of a high-power Gaussian-like supercontinuum at 0.8-um wavelength 国際会議

    Nishizawa N., Ishida S., Ohta T. Itoh K., Kitatsuji M., Ohshima H., Hasegawa Y., Matsushima M., and Kawabe T.

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年1月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:アメリカ合衆国  

  190. Ultrahigh resolution optical coherence tomography imaging of lung structure using Gaussian shaped super continuum sources 国際会議

    Nishizawa N., Ishida S., Ohta T. Itoh K., Kitatsuji M., Ohshima H., Hasegawa Y., Matsushima M., and Kawabe T.

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年1月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:アメリカ合衆国  

  191. クリシンの抗アレルギー作用とHO-1の関与

    寺西彩香、松島充代子、森 朱美、山本祐規子、髙木健三、川部 勤

    第60回日本アレルギー学会秋季学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京   国名:日本国  

  192. ガウス型スーパーコンティニューム光を用いた肺組織の超高分解能OCTイメージング

    西澤典彦、石田周太郎、太田健史、伊東一良、北辻真史、大島啓嘉、松島充代子、川部勤

    日本光学会年次学術講演会Optics & Photonics Japan 2010 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  193. 肥満細胞のTNF-産生に対するフラボノイドの効果とHO-1の関与

    森 朱美、松島充代子、寺西彩香、山本祐規子、髙木健三、川部 勤

    第60回日本アレルギー学会秋季学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京   国名:日本国  

  194. IgEの結合部位からみたアレルギーの病態解明

    松島充代子、川部 勤

    第47回東海喘息研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  195. ペプチドアレイへのIgE/IgG4の結合パターンによるミルクアレルギー診断

    片山真、加藤竜司、大河内美奈、本多裕之、川部勤、松島充代子、川瀬三雄、吉田安子、高瀬智和

    化学工学会第42回秋季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都   国名:日本国  

  196. Structure-activity relationship of flavonoids for anti-allergic effects and the induction of heme oxygenase-1 in RBL-2H3 cells 国際会議

    MATSUSHIMA Miyoko, HIRAYAMA Tatsuya, MORI Akemi, KAWABE Tsutomu

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  197. フラボノイドの抗アレルギー作用およびHO-1の発現誘導を決定する構造の探索

    松島充代子、髙木健三、森 朱美、寺西彩香、山本祐規子、川部 勤

    第41回日本職業・環境アレルギー学会総会・学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:群馬   国名:日本国  

  198. Implantable flow sensor into airway for laboratory animal 国際会議

    MATSUNAGA Naoyuki., YOKOTA Takuo., SHIKIDA Mitsuhiro., KAWABE Tsutomu., MATSUSHIMA Miyoko., IWAI Satoshi., SATO Kazuo

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:オーストラリア連邦  

  199. フラボノイドのHO-1を介した抗アレルギー作用とC環2重結合の意義

    森 朱美、松島充代子、寺西彩香、山本祐規子、髙木健三、川部 勤

    第6回日本食品免疫学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京   国名:日本国  

  200. フラボノイドによるHO-1を介した抗アレルギー作用とその構造

    森 朱美、川部 勤、松島充代子、平山達也、高木健三

    第22回日本アレルギー学会春季臨床大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:京都   国名:日本国  

  201. 0.8um 帯超高分解能OCT を用いた高解像度肺組織イメージング

    西澤典彦、石田周太郎、太田健史、伊東一良、北辻真史、大島啓嘉、松島充代子、川部 勤

    第57回応用物理学関係連合講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:神奈川   国名:日本国  

  202. HO-1を介したフラボノイドの抗アレルギー活性と構造活性相関

    森 朱美、川部 勤、松島充代子、平山達也、高木健三

    第22回気道病態研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京   国名:日本国  

  203. Structure-activity relationship of flavonoids for anti-allergic effects by induced heme oxygenase-1

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  204. Ghrelin and Obestatin Activate Rat Peritoneal Mast Cells as Basic Secretagogues

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  205. フラボノイドの構造によるHO-1発現誘導能の差と抗アレルギー作用の検討

    松島充代子、川部 勤、平山達也、森 朱美、高木健三

    第59回日本アレルギー学会秋季学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:秋田   国名:日本国  

  206. グレリンおよびオベスタチンによる肥満細胞活性化機序の検討

    平山 達也、川部 勤、松島充代子、森 朱美、高木健三

    第59回日本アレルギー学会秋季学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:秋田   国名:日本国  

  207. 動物実験用気道埋め込み型流量センサの開発

    岩井 聡、松永直之、横田拓央、式田光宏、川部 勤、松島充代子、佐藤一雄

    電気学会センサ・マイクロマシン部門主催 第26回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年10月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  208. 構造によるフラボノイドの抗アレルギー作用の検討

    平山達也、川部 勤、松島充代子、森 朱美、高木健三

    第40回日本職業・環境アレルギー学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  209. Heme oxygenase-1 mediates the anti-allergic actions of quercetin in rodent mast cells 国際会議

    MATSUSHIMA Miyoko., KAWABE Tsutomu, HIRAYAMA Tatsuya., MORI Akemi., TAKAGI Kenzo.

    19th Congress of Interasma Japan North Asia 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  210. 牛乳アレルゲン由来の30種ペプチドアレイ開発の試み

    松本直樹、松島充代子、伊藤浩明、坂本龍雄、川部 勤

    第21回日本アレルギー学会春季臨床大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岐阜   国名:日本国  

  211. グレリンによる肥満細胞のヒスタミン遊離機序の検討

    松島充代子、川部 勤、太田裕以、平山達也、高木健三

    第21回気道病態研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京   国名:日本国  

  212. ヘモグロビンによるindoleamine 2,3-dioxygenaseの骨髄系樹状細胞における発現の誘導機構

    小笠原名奈子、小黒崇史、坂部肇胤、松島充代子、滝川 修、長瀬文彦

    第38回日本トリプトファン研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年12月

    記述言語:日本語  

    開催地:岡山   国名:日本国  

  213. Myricetin involved heme oxygenase-1 in its anti-allergic actions.

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  214. Induction of the indoleamine 2,3-dioxygenase expression in myeloid dendritic cells stimulated with hemoglobin

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  215. ミルクアレルギー患者のIgE認識エピトープの高集密ペプチドアレイによる検討

    川部 勤、松島充代子、松本直樹、伊藤浩明、坂本龍雄

    第58回日本アレルギー学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  216. 構造によるフラボノイドの抗アレルギー作用の検討

    太田裕以、川部 勤、松島充代子、平山達也、高木健三

    第58回日本アレルギー学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京   国名:日本国  

  217. グレリンによる肥満細胞活性化機序の検討

    平山達也、川部 勤、松島充代子、太田裕以、高木健三.

    第58回日本アレルギー学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京   国名:日本国  

  218. ミルクアレルギー診断のための高集密ペプチドアレイの作製と解析

    本多裕之、加藤竜司、竹下敏一、大河内美奈、川部 勤、松島充代子、松本 直樹、坂本龍雄、廣瀬悦子、川瀬三雄、吉田 安子、高瀬 智和、小川 昭子

    化学工学会第40回秋季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:宮城   国名:日本国  

  219. ケンフェロールの抗アレルギー活性発現におけるHO-1の役割

    太田裕以、川部 勤、松島充代子、廣瀬悦子、平山達也、高木健三

    第39回日本職業・環境アレルギー学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  220. ミリセチンの抗アレルギー作用機序の検討

    太田裕以、川部 勤、松島充代子、平山達也、高木健三

    第20回日本アレルギー学会春季臨床大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京   国名:日本国  

  221. 肥満細胞におけるケルセチンの抗アレルギー作用機序の検討

    松島充代子、川部 勤、廣瀬悦子、太田裕以、平山達也、高木健三.

    第128回日本薬学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  222. heme oxygenase(HO)-1誘導を介したミリセチンによる脱顆粒の抑制

    太田裕以、川部 勤、松島充代子、廣瀬悦子、高木健三

    第128回日本薬学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  223. ミリセチンの抗アレルギー作用における抗炎症酵素 (HO-1)の役割

    太田裕以、川部 勤、松島充代子、廣瀬悦子、高木健三

    第20回気道病態シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京   国名:日本国  

  224. Anti-allergic actions of quercetin are mediated by heme oxygenase-1 in RBL-2H3 cells

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  225. ケンフェロールの抗アレルギー作用におけるHeme oxygenase (HO)-1の役割

    廣瀬悦子、川部 勤、松島充代子、松本直樹、太田裕以、高木健三

    第57回日本アレルギー学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  226. 肥満細胞におけるケルセチンのHO-1活性化制御の検討

    太田裕以、川部 勤、松島充代子、松本直樹、廣瀬悦子、高木健三

    第57回日本アレルギー学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  227. ケルセチンの抗アレルギー作用におけるheme oxygenase (HO)-1の役割

    松島充代子、川部 勤、小川三由紀、廣瀬悦子、古部裕子、太田裕以、安部文江、高木健三

    第19回日本アレルギー学会春季臨床大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  228. 肥満細胞におけるケンフェロールの抗アレルギー作用の検討

    小川三由紀,川部 勤,松島充代子,安部文江, 長谷川高明,高木健三

    第56回日本アレルギー学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  229. フラボノイドの抗アレルギー作用における抗炎症性酵素の役割

    松島充代子, 川部 勤, 小川三由紀,廣瀬悦子,安部文江, 高木健三

    第2回免疫医学研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  230. ラボノイドによる抗アレルギー作用の新規機序の検討

    松島充代子, 川部 勤, 小川三由紀,廣瀬悦子,安部文江, 高木健三

    第8回東海分子呼吸器研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  231. フラボノイドの生体における抗アレルギー作用の検討

    松島充代子, 川部 勤, 小川三由紀,安部文江,長谷川高明, 高木健三

    第18回日本アレルギー学会春季臨床大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  232. 肥満細胞におけるフラボノイドの抗アレルギー作用の検討

    松島充代子, 川部 勤, 小川三由紀,安部文江,長谷川高明, 高木健三

    第55回日本アレルギー学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  233. ケルセチンの抗アレルギー作用の検討

    松島充代子, 川部 勤, 小川三由紀,安部文江,高木健三

    第37回東海喘息研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  234. 健康補助食品が肥満細胞の脱顆粒に及ぼす影響

    松島充代子, 川部 勤, 小川三由紀,安部文江,長谷川高明, 高木健三

    第36回職業・環境アレルギー学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  235. 肥満細胞におけるフラボノイドの抗アレルギー作用の検討

    松島充代子, 川部 勤, 田中成一,長谷川高明, 高木健三

    第17回日本アレルギー学会春季臨床大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山   国名:日本国  

  236. フラボノイドによる抗アレルギー作用の検討

    松島充代子, 川部 勤, 青山真梨子,田中成一,長谷川高明, 高木健三

    第17回気道病態シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京   国名:日本国  

  237. Adrenomedullinによるラット腹腔肥満細胞からのヒスタミン遊離におけるG蛋白の関与

    松島充代子,北市清幸,田中成一,長谷川高明,高木健三

    第124回日本薬学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:大阪   国名:日本国  

  238. 生理活性ペプチドにおけるラット肥満細胞からのヒスタミン遊離機構に関する研究

    松島充代子, 北市清幸, 田中成一,長谷川高明, 高木健三.

    第16回気道病態シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年1月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京   国名:日本国  

  239. ヒスタミン高感度測定系の確立に関する基礎的検討

    松島充代子,北市清幸,田中成一,高木健三

    第4回愛知県医学検査学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  240. ラット腹腔肥満細胞からのヒスタミン遊離に対するAdrenomedullin の効果

    松島充代子, 北市清幸, 田中成一, 巽 康彰, 長谷川高明, 高木健三

    第123回日本薬学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:長崎   国名:日本国  

  241. ラット腹腔肥満細胞からのヒスタミン遊離に及ぼすAdrenomedullinおよびCGRPの効果

    松島充代子, 北市清幸, 巽 康彰, 長谷川高明, 高木健三

    第52回日本アレルギー学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  242. Methamphetamine: sensitization and pharmacokinetics 国際会議

    KITAICHI Kiyoyuki., MORISHITA Yuki., UEYAMA Jun., MATSUSHIMA Miyoko., TAKAGI Kenzo, TAKAGI Kenji., HASEGAWA Takaaki.

    XII World Congress of Psychiatry 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  243. Pharmacokinetic changes of methamphetamine and their mechanisms in rats having behavioral sensitization to methamphetamine 国際会議

    KITAICHI Kiyoyuki., MORISHITA Yuki., UEYAMA Jun., MATSUSHIMA Miyoko., Zhao Y.L., TAKAGI Kenji., HASEGAWA Takaaki.

    23rd Congress of Collegium Internationale Neuro-Psychopharmacologicum 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:カナダ  

  244. MEMS FLOW SENSOR CAPABLE OF MEASURING MULTI-VITAL SIGNS OF RESPIRATION, HEART RATE, AND BODY TEMPERATURE

    Hasegawa Yoshihiro, Lee Seunghyeon, Matsushima Miyoko, Hasegawa Shin, Kawabe Tsutomu, Shikida Mitsuhiro

    2021 21ST INTERNATIONAL CONFERENCE ON SOLID-STATE SENSORS, ACTUATORS AND MICROSYSTEMS (TRANSDUCERS)  2021年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1109/TRANSDUCERS50396.2021.9495387

  245. 環境からのストレスに備えるケルセチンによる細胞保護作用の新規機序の検討

    都築 光、松島充代子、竹腰正広、谷口ひなた、小原萌恵子、島崎温香、田島歩実、佐藤光夫、川部 勤

    第52回日本職業・環境アレルギー学会総会・学術大会  2022年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  246. 症状発現に関わるアレルゲンエピトープの探索

    小原萌恵子、松島充代子、佐藤光夫、伊藤浩明、川部 勤

    第71回日本アレルギー学会学術大会  2022年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 5

  1. 気管挿管時の換気物理量解析による心機能評価可能な呼吸・循環監視装置の開発

    2021年11月 - 2022年11月

    公益財団法人鈴木謙三記念医科学応用研究財団 

      詳細を見る

    配分額:1000000円

  2. 環境物質に対するフラボノイドの細胞保護効果とその機序

    2014年4月 - 2015年3月

    那古野医学振興会  

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  3. フラボノイドによる抗アレルギー活性の新規機序の解明

    2010年4月 - 2011年3月

    那古野医学振興会  

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  4. フラボノイドの抗アレルギー作用機序の解明

    2008年4月 - 2009年3月

    市原国際奨学財団 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  5. フラボノイドの抗アレルギー作用についての研究

    2008年4月 - 2009年3月

    名古屋大学学術振興基金 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

科研費 8

  1. フラボノイドの作用機序から探る細胞保護作用の発動機構の解明

    2013年4月 - 2015年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

    松島充代子

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  2. フラボノイドが誘導するHO‐1を介した急性肺障害の新規治療法開発の基礎的検討

    2010年4月 - 2013年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    川部 勤

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  3. ストレスセンシング機構を標的としたフラボノイドの細胞保護作用発動機構の解明

    研究課題/研究課題番号:20K11529  2020年4月 - 2023年3月

    科学研究費補助金  

    松島 充代子

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:4420000円 ( 直接経費:3400000円 、 間接経費:1020000円 )

    フラボノイドは天然の機能性成分で、多彩な細胞保護効果を示す。本研究ではフラボノイドは共通した起点となる細胞膜でセンシングされ、普遍的な生体防御機構を誘導すると考え、細胞がフラボノイドを感知するストレスセンシング機構を探索・同定し、フラボノイドの多彩な細胞保護効果の発揮の出発点となる分子機構を解明する。

  4. マクロファージを主軸とする自然免疫応答から探求する傷害組織の修復機構の解明

    研究課題/研究課題番号:20K07824  2020年4月 - 2023年3月

    科学研究費補助金  

    川部 勤

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

    配分額:600000円 ( 直接経費:600000円 )

    マクロファージの組織の修復機転、特に死細胞を貪食処理するエフェロサイトーシスに自然免疫の環境がどのような意義を持つのか、マクロファージの他、修復機構に重要な働きをすると考えられる、傷害部位の組織構成細胞や自然リンパ球がどのように協働しているかを解明する。本研究により解明される有効な修復機構を誘導することで、組織傷害に対してより完全な修復・治癒機転の招来をもたらす。

  5. アセチルコリン作動系農薬による生体防御反応の誘導や攪乱作用に着目した有害性の解析

    研究課題/研究課題番号:17K00547  2017年4月 - 2020年3月

    科学研究費補助金  

    川部 勤

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

    配分額:600000円 ( 直接経費:600000円 )

    本研究ではAch作動系農薬であるネオニコチノイド系殺虫剤を中心に生体防御機構の誘導やマクロファージやT細胞の機能に及ぼす影響について検討した。検討したネオニコチノイド系農薬のなかでアセタミプリドが肺胞マクロファージの機能を修飾させることが明らかとなった。具体的にはTLR7を介した炎症惹起下においてアセタミプリドは炎症性サイトカインの発現と貪食能を低下させた。一方、HO-1の発現やオートファジーなどの生体防御機構の誘導はみられなかった。また、アセタミプリドはT細胞の活性化についてはほとんど影響を及ぼさなかった。以上の結果より、アセタミプリドは肺での生体防御反応に影響を及ぼす可能性が考えられた。
    これまで神経系への影響が中心に解析されてきたAch作動系農薬が免疫系に与える影響について検討した。免疫応答は賦活化するとアレルギー性疾患や自己免疫疾患を発症させ、抑制されると免疫不全状態として感染症や免疫監視機構の減弱化による悪性腫瘍の発症に繋がる。ACh作動系農薬が及ぼす免疫応答の撹乱作用を明らかにできれば、新たな神経系と免疫系のネットワークを構築でき、また農薬をもとにした治療薬の開発が期待できる。

  6. フラボノイドの作用起点である細胞膜の役割と多彩な細胞保護効果の発現機構の解明

    研究課題/研究課題番号:15K08228  2015年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金  

    松島 充代子

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:4810000円 ( 直接経費:3700000円 、 間接経費:1110000円 )

    フラボノイドは野菜や果物に多く含まれ、さまざまな細胞保護作用がある。これまでに我々はフラボノイドのひとつであるケルセチンがNrf2-HO-1の活性化を通して細胞保護作用を示すことを明らかにした。本研究ではフラボノイドの作用機序として、細胞が最初に外界から刺激を受ける細胞膜、特に脂質ラフトに注目し、ケルセチンの細胞保護作用における細胞膜変化の関与について検討した。その結果、ケルセチンは細胞膜内のコレステロールを減少させることで細胞膜の構造変化が誘導することが明らかとなった。また、これによりcaveolin-1とNrf2が細胞膜から核へと移行し、HO-1の発現誘導を引き起こす可能性が示唆された。

  7. 治療薬物モニタリング体液としての呼気の評価

    研究課題/研究課題番号:22K05177  2022年4月 - 2025年3月

    科学研究費助成事業  基盤研究(C)

    山本 敦, 松島 充代子, 川部 勤, 小玉 修嗣

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

    ラットを使った予備実験において、呼気中の薬物量と高い相関があったのは肺での薬物濃度であった。EBAは肺胞被覆液が飛沫化して生成されるというのは定説となっており、本来は同じ濃度を示すはずである。ラットエアロゾル体積が不明なため濃度が算出できていないだけのことである。まず、ヒト呼気を使い、パーティクルカウンターで測定されたEBAの粒度分布から求まるEBA体積の妥当性を検証する。次いで、ラットEBAが測定可能な装置、あるいは測定手法を確立することで、呼気中薬物濃度の算出法を確立する。最終的には、ヒト呼気中の薬物濃度を測定することでTDMの可能性を見出す。

  8. 呼気を用いる非侵襲的薬物動態解析法に関する研究

    研究課題/研究課題番号:15K07903  2015年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金  

    山本 敦

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

    テオフィリンを投与したラット呼気からの薬物回収法を確立した。ラットの場合、時間当たりの呼気排泄量が不明のため、呼気量の指標物質の検索が課題として残った。
    花粉症治療薬フェキソフェナジンを服用したヒトでの呼気実験では、血中と呼気中の薬物濃度に相関が認められなかった。薬剤の拡散や能動的な移送が大きな相違を生じさせていた。ヒト呼気はインピンジャーを使った呼気凝縮液を使用したが、この方法でのエアロゾル捕集効率は低く、ろ過膜捕集法への転換が課題として残った。

▼全件表示

 

担当経験のある科目 (本学) 17

  1. 細胞遺伝子情報科学特論

    2021

  2. 生体防御学

    2021

  3. 免疫検査学I

    2021

  4. 免疫学

    2021

  5. 病因検査技術開発法I

    2021

  6. 病原微生物検査学実習A

    2021

  7. 生体防御情報科学特論

    2021

  8. 免疫検査学II

    2021

  9. 免疫検査学実習A

    2020

  10. 基盤医科学実習

    2020

  11. 免疫学実習

    2015

  12. 病原微生物学実習

    2015

  13. 病因検査技術開発法Ⅱ

    2015

  14. 遺伝子検査学実習

    2015

  15. 病因検査技術開発法Ⅰ

    2015

  16. 病原微生物検査学実習A

    2015

  17. 免疫学実習A

    2015

▼全件表示

担当経験のある科目 (本学以外) 1

  1. 解剖生理学実験

    2015年4月 - 現在 東海学園大学)

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目 

 

社会貢献活動 1

  1. 第28回アレルギー週間市民公開講座

    役割:司会, 企画, 運営参加・支援

    日本アレルギー協会東海支部  2022年2月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:講演会