2022/10/19 更新

写真a

オオナリ セイイチロウ
大成 誠一郎
ONARI Seiichiro
所属
大学院理学研究科 理学専攻 物理学第一 准教授
大学院担当
大学院理学研究科
学部担当
理学部 物理学科
職名
准教授
連絡先
メールアドレス

学位 1

  1. 博士(理学) ( 2005年3月   東京大学 ) 

研究キーワード 1

  1. 強相関電子系における超伝導及び輸送現象

研究分野 1

  1. その他 / その他  / 物性Ⅱ

現在の研究課題とSDGs 1

  1. 鉄砒素系の超伝導

経歴 4

  1. 名古屋大学   理学研究科   准教授

    2018年4月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  2. 岡山大学   自然科学研究科   准教授

    2014年7月 - 2018年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. 名古屋大学   工学研究科 マテリアル理工学専攻   助教

    2006年8月 - 2014年6月

      詳細を見る

    国名:日本国

  4. 名古屋大学   21世紀COE”計算科学フロンティア”   研究員

    2005年4月 - 2006年8月

      詳細を見る

    国名:日本国

学歴 3

  1. 東京大学   理学系研究科   物理学専攻

    2002年4月 - 2005年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 東京大学   理学系研究科   物理学専攻

    2000年4月 - 2002年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  3. 東京大学   理学部   物理学科

    1996年4月 - 2000年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 2

  1. 日本物理学会

  2. アメリカ物理学会

委員歴 1

  1. 日本物理学会 領域8    運営委員代表  

    2013年10月 - 2014年9月   

受賞 2

  1. 日本物理学会第26回論文賞

    2021年3月   日本物理学会  

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:日本国

  2. 第9回(2015年)日本物理学会若手奨励賞(領域8)

    2015年   日本物理学会   軌道揺らぎによる鉄系超伝導発現機構の研究

    大成 誠一郎

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

 

論文 114

  1. 魔法角ツイスト2層グラフェンにおけるネマティック秩序―SU(4)揺らぎ間干渉機構― 招待有り 査読有り

    大成誠一郎、紺谷浩

    固体物理   57 巻 ( 10 ) 頁: 571 - 580   2022年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  2. Diverse Exotic Orders and Fermiology in Fe-Based Superconductors: A Unified Mechanism for B<sub>g</sub>/B<sub>g</sub> Nematicity in FeSe/(Cs,Rb)Fe<sub>2</sub>As<sub>2</sub> and Smectic Order in BaFe<sub>2</sub>As<sub>2</sub> 招待有り 査読有り

    Frontiers in Physics   10 巻   頁: 915619_1 - 915619_15   2022年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3389/fphy.2022.915619

    Scopus

  3. Mechanism of exotic density-wave and beyond-Migdal unconventional superconductivity in kagome metal AV<sub>3</sub>Sb<sub>5</sub> (A = K, Rb, Cs).

    Tazai R, Yamakawa Y, Onari S, Kontani H

    Science advances   8 巻 ( 13 ) 頁: eabl4108   2022年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:Science advances  

    Exotic quantum phase transitions in metals, such as the electronic nematic state, have been discovered one after another and found to be universal now. The emergence of unconventional density-wave (DW) order in frustrated kagome metal AV3Sb5 and its interplay with exotic superconductivity attract increasing attention. We find that the DW in kagome metal is the bond order, because the sizable intersite attraction is caused by the quantum interference among paramagnons. This mechanism is important in kagome metals because the geometrical frustration prohibits the freezing of paramagnons. In addition, we uncover that moderate bond-order fluctuations mediate sizable pairing glue, and this mechanism gives rise to both singlet s-wave and triplet p-wave superconductivity. Furthermore, characteristic pressure-induced phase transitions in CsV3Cb5 are naturally understood by the present theory. Thus, both the exotic density wave and the superconductivity in geometrically frustrated kagome metals are explained by the quantum interference mechanism.

    DOI: 10.1126/sciadv.abl4108

    Scopus

    PubMed

  4. 金属電子系における新規な自発的対称性の破れ 査読有り

    田財里奈、大成誠一郎、紺谷浩

    日本物理学会誌   77 巻 ( 3 ) 頁: 145 - 154   2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  5. SU(4) Valley+Spin Fluctuation Interference Mechanism for Nematic Order in Magic-Angle Twisted Bilayer Graphene: The Impact of Vertex Corrections

    Physical review letters   128 巻 ( 6 ) 頁: 066401   2022年2月

     詳細を見る

  6. Discovery of mesoscopic nematicity wave in iron-based superconductors 査読有り 国際共著

    Shimojima T., Motoyui Y., Taniuchi T., Bareille C., Onari S., Kontani H., Nakajima M., Kasahara S., Shibauchi T., Matsuda Y., Shin S.

    Science   373 巻 ( 6559 ) 頁: 1122 - 1125   2021年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1126/science.abd6701

    Scopus

  7. Unconventional orbital charge density wave mechanism in the transition metal dichalcogenide 1T-TaS2 査読有り

    Toru Hirata, Youichi Yamakawa, Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani

    Physical Review Research   3 巻   頁: L032053_1 - L032053_6   2021年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevResearch.3.L032053

  8. Development of Spin Fluctuations under the Presence of d-wave Bond Order in Cuprate Superconductors

    Ando Satoshi, Yamakawa Youichi, Onari Seiichiro, Kontani Hiroshi

    Journal of the Physical Society of Japan   90 巻 ( 6 ) 頁: 63704 - 63704   2021年6月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Physical Society of Japan  

  9. Electronic and crystal structures of<i>Ln</i>FeAsO<sub>1-x</sub>H<sub>x</sub>(<i>Ln</i>= La, Sm) studied by x-ray absorption spectroscopy, x-ray emission spectroscopy, and x-ray diffraction:II pressure dependence.

    Yamamoto Y, Yamaoka H, Kawai T, Yoshida M, Yamaura JI, Ishii K, Onari S, Uozumi T, Hariki A, Taguchi M, Kobayashi K, Lin JF, Hiraoka N, Ishii H, Tsuei KD, Okanishi H, Iimura S, Matsuishi S, Hosono H, Mizuki J

    Journal of physics. Condensed matter : an Institute of Physics journal     2021年4月

     詳細を見る

  10. Electronic and crystal structures of<i>Ln</i>FeAsO<sub>1-x</sub>H<sub>x</sub>(<i>Ln</i>= La, Sm) studied by x-ray absorption spectroscopy, x-ray emission spectroscopy, and x-ray diffraction: I carrier-doping dependence.

    Yamamoto Y, Yamaoka H, Uozumi T, Hariki A, Onari S, Yamaura JI, Ishii K, Kawai T, Yoshida M, Taguchi M, Kobayashi K, Lin JF, Hiraoka N, Ishii H, Tsuei KD, Okanishi H, Iimura S, Matsuishi S, Hosono H, Mizuki J

    Journal of physics. Condensed matter : an Institute of Physics journal     2021年4月

     詳細を見る

  11. Odd-parity spin-loop-current order mediated by transverse spin fluctuations in cuprates and related electron systems 査読有り

    Hiroshi Kontani, Youichi Yamakawa, Rina Tazai, and Seiichiro Onari

    Physical Review Research   3 巻   頁: 013127_1 - 013127_12   2021年2月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  12. Spin-fluctuation-driven B1g and B2g Bond Order and Induced In-plane Anisotropy in Magnetic Susceptibility in Cuprate Superconductors: Impact of Hot-/Cold-spot Structure on Bond-order Symmetry 査読有り

    Kawaguchi Kouki, Onari Seiichiro, Kontani Hiroshi

    Journal of the Physical Society of Japan   89 巻 ( 12 ) 頁: 124704_1-124704_9   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  13. Hidden antiferronematic order in Fe-based superconductor BaFe2As2 and NaFeAs above Ts 査読有り

    Onari Seiichiro, Kontani Hiroshi

    PHYSICAL REVIEW RESEARCH   2 巻 ( 4 )   2020年10月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevResearch.2.042005

    Web of Science

  14. Doping effects on electronic states in electron-doped FeSe: Impact of self-energy and vertex corrections 査読有り

    Yamakawa Youichi, Onari Seiichiro, Kontani Hiroshi

    PHYSICAL REVIEW B   102 巻 ( 8 )   2020年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevB.102.081108

    Web of Science

    Scopus

  15. Superconductivity in 5d transition metal Laves phase SrIr2 査読有り

    Horie R., Horigane K., Nishiyama S., Akimitsu M., Kobayashi K., Onari S., Kambe T., Kubozono Y., Akimitsu J.

    JOURNAL OF PHYSICS-CONDENSED MATTER   32 巻 ( 17 )   2020年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1361-648X/ab6a2e

    Web of Science

    Scopus

  16. Origin of diverse nematic orders in Fe-based superconductors: 45 degrees rotated nematicity in AFe2As2 (A=Cs, Rb) 査読有り

    Onari Seiichiro, Kontani Hiroshi

    PHYSICAL REVIEW B   100 巻 ( 2 )   2019年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevB.100.020507

    Web of Science

  17. Study of the Pressure-Induced Second Superconducting Phase of (NH3)(y)Cs0.4FeSe with Double-Dome Superconductivity

    Yamamoto Yoshiya, Yamaoka Hitoshi, Onari Seiichiro, Yoshida Masahiro, Hirao Naohisa, Kawaguchi Saori, Oishi Yasuo, Miao Xiao, Kubozono Yoshihiro, Lin Jung-Fu, Hiraoka Nozomu, Ishii Hirofumi, Liao Yen-Fa, Tsuei Ku-Ding, Mizuki Jun'ichiro

    JOURNAL OF THE PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN   88 巻 ( 7 )   2019年7月

  18. Paramagnetic Pair-Breaking in Spin-Triplet Superconductors with Spin-Orbit Coupling: Application to Sr2RuO4 査読有り

    Oda Koushi, Tanaka Kenta K., Onari Seiichiro, Ichioka Masanori

    JOURNAL OF THE PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN   88 巻 ( 6 ) 頁: 064707   2019年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.7566/JPSJ.88.064707

    Web of Science

    Scopus

  19. Local NMR relaxation rates T<sub>1</sub><sup>-1</sup> and T<sub>2</sub><sup>-1</sup> depending on the d-vector symmetry in the vortex state of chiral and helical p-wave superconductors 査読有り

    Kenta K. Tanaka, Masanori Ichioka, Seiichiro Onari

    Physical Review B   97 巻   頁: 134507   2018年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  20. Orbital Order in Two-Orbital Hubbard Model 査読有り

    Honkawa Kojiro, Onari Seiichiro

    JOURNAL OF THE PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN   87 巻 ( 3 )   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.7566/JPSJ.87.034703

    Web of Science

  21. In-plane anisotropy of transport coefficients in electronic nematic states: Universal origin of nematicity in Fe-based superconductors

    Onari Seiichiro, Kontani Hiroshi

    PHYSICAL REVIEW B   96 巻 ( 9 )   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevB.96.094527

    Web of Science

    Scopus

  22. Pair breaking of multigap superconductivity under parallel magnetic fields in the electric-field-induced surface metallic state 査読有り

    Nabeta Masahiro, Tanaka Kenta K., Onari Seiichiro, Ichioka Masanori

    PHYSICAL REVIEW B   96 巻 ( 9 )   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevB.96.094522

    Web of Science

  23. Electronic structures and spin states of BaFe2As2 and SrFe2As2 probed by x-ray emission spectroscopy at Fe and As K-absorption edges 査読有り

    Yamaoka Hitoshi, Yamamoto Yoshiya, Lin Jung-Fu, Wu Junjie J., Wang Xiancheng, Jin Changqing, Yoshida Masahiro, Onari Seiichiro, Ishida Shigeyuki, Tsuchiya Yoshinori, Takeshita Nao, Hiraoka Nozomu, Ishii Hirofumi, Tsuei Ku-Ding, Chow Paul, Xiao Yuming, Mizuki Jun'ichiro

    PHYSICAL REVIEW B   96 巻 ( 8 )   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevB.96.085129

    Web of Science

  24. Spin-polarized local density of states in the vortex state of helical p-wave superconductors 査読有り

    Tanaka Kenta K., Ichioka Masanori, Onari Seiichiro

    PHYSICAL REVIEW B   95 巻 ( 13 )   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevB.95.134502

    Web of Science

  25. Paramagnetic and diamagnetic pair-breaking effect in electric-field-induced surface superconductivity under parallel magnetic fields 査読有り

    Masanori Ichioka, Masahiro Nabeta, Kenta K. Tanaka, and Seiichiro Onari

    Journal of Physics: Conference Series   871 巻   頁: 012001_1-012001_6   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  26. Spin-polarized local density of states around vortex in helical p-wave superconductors 査読有り

    Kenta K. Tanaka, Masanori Ichioka, and Seiichiro Onari

    Journal of Physics: Conference Series   871 巻   頁: 012024_1-012024_7   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  27. Iron arsenides with three-dimensional FeAs layer networks: Can(n+1)/2(Fe1-xPtx)((2+3n))Ptn(n-1)/2 As(n+1)(n+2)/2 (n=2, 3) 査読有り

    Katayama Naoyuki, Onari Seiichiro, Matsubayashi Kazuyuki, Uwatoko Yoshiya, Sawa Hiroshi

    SCIENTIFIC REPORTS   6 巻   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/srep39280

    Web of Science

  28. Pair-breaking effects by parallel magnetic field in electric-field-induced surface superconductivity 査読有り

    Nabeta Masahiro, Tanaka Kenta K., Onari Seiichiro, Ichioka Masanori

    PHYSICA C-SUPERCONDUCTIVITY AND ITS APPLICATIONS   530 巻   頁: 8-10   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.physc.2016.04.006

    Web of Science

  29. Effects of vorticity and impurity on NMR relaxation rate in chiral p-wave superconductors 査読有り

    Tanaka Kenta K., Ichioka Masanori, Onari Seiichiro

    PHYSICA C-SUPERCONDUCTIVITY AND ITS APPLICATIONS   530 巻   頁: 62-64   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.physc.2016.03.003

    Web of Science

  30. Nematicity and Magnetism in FeSe and Other Families of Fe-Based Superconductors 査読有り

    Yamakawa Youichi, Onari Seiichiro, Kontani Hiroshi

    PHYSICAL REVIEW X   6 巻 ( 2 )   2016年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevX.6.021032

    Web of Science

  31. Sign-Reversing Orbital Polarization in the Nematic Phase of FeSe due to the C-2 Symmetry Breaking in the Self-Energy 査読有り

    Onari Seiichiro, Yamakawa Youichi, Kontani Hiroshi

    PHYSICAL REVIEW LETTERS   116 巻 ( 22 )   2016年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevLett.116.227001

    Web of Science

  32. Site-selective NMR for odd-frequency Cooper pairs around vortex in chiral p-wave superconductors 査読有り

    Tanaka Kenta K., Ichioka Masanori, Onari Seiichiro

    PHYSICAL REVIEW B   93 巻 ( 9 )   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevB.93.094507

    Web of Science

  33. Revisiting orbital-fluctuation-mediated superconductivity in LiFeAs: Nontrivial spin-orbit interaction effects on the band structure and superconducting gap function 査読有り

    Saito Tetsuro, Yamakawa Youichi, Onari Seiichiro, Kontani Hiroshi

    PHYSICAL REVIEW B   92 巻 ( 13 )   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevB.92.134522

    Web of Science

  34. Superconductivity in MgPtSi: An orthorhombic variant of MgB2 査読有り

    Kudo Kazutaka, Fujimura Kazunori, Onari Seiichiro, Ota Hiromi, Nohara Minoru

    PHYSICAL REVIEW B   91 巻 ( 17 )   2015年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevB.91.174514

    Web of Science

  35. Spin-triplet superconductivity in Sr2RuO4 due to orbital and spin fluctuations: Analyses by two-dimensional renormalization group theory and self-consistent vertex-correction method 査読有り

    Tsuchiizu Masahisa, Yamakawa Youichi, Onari Seiichiro, Ohno Yusuke, Kontani Hiroshi

    PHYSICAL REVIEW B   91 巻 ( 15 )   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevB.91.155103

    Web of Science

  36. Eilenberger theory for nuclear magnetic relaxation rate in superconducting vortex lattice state 査読有り

    Tanaka Kenta K., Ichioka Masanori, Onari Seiichiro, Nakai Noriyuki, Machida Kazushige

    PHYSICAL REVIEW B   91 巻 ( 1 )   2015年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevB.91.014509

    Web of Science

  37. Reproduction of experimental gap structure in LiFeAs based on orbital-spin fluctuation theory: s(++)-wave, s(+/-)-wave, and hole-s(+/-)-wave states 査読有り

    Saito Tetsuro, Onari Seiichiro, Yamakawa Youichi, Kontani Hiroshi, Borisenko Sergey V., Zabolotnyy Volodymyr B.

    PHYSICAL REVIEW B   90 巻 ( 3 )   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevB.90.035104

    Web of Science

  38. High-Tc Superconductivity near the Anion Height Instability in Fe-Based Superconductors: Analysis of LaFeAsO1-xHx 査読有り

    Seiichiro Onari, Youichi Yamakawa, and Hiroshi Kontani

    Physical Review Letters   112 巻   頁: 187001_1-187001_5   2014年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  39. Effect of realistic finite-size impurities on Tc in Fe-based superconductors based on the five-orbital tight-binding model 査読有り

    Youichi Yamakawa, Seiichiro Onari and Hiroshi Kontani

    Physical Review B   87 巻   頁: 195121_1- 195121_10   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  40. Spin-Fluctuation-Driven Orbital Nematic Order in Ru-Oxides: Self-Consistent Vertex Correction Analysis for Two-Orbital Model 査読有り

    Yusuke Ohno, Masahisa Tsuchiizu, Seiichiro Onari, and Hiroshi Kontani

    Journal of the Physical Society of Japan   82 巻   頁: 013707_1-013707_4   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  41. Superconducting Pairing Symmetry on the Extended Hubbard Model in the Presence of the Rashba-Type Spin-Orbit Coupling 査読有り

    Keisuke Shigeta, Seiichiro Onari, and Yukio Tanaka

    Journal of the Physical Society of Japan   82 巻   頁: 014702_1-014702_9   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  42. 鉄系超伝導体における「軌道の物理」の新展開 査読有り

    大成 誠一郎, 紺谷 浩

    日本物理学会誌   68 巻 ( 4 ) 頁: 231-235   2013年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  43. Orbital Nematic Instability in Two-Orbital Hubbard Model: Renormalization-Group + Constrained RPA Analysis 査読有り

    Masahisa Tsuchiizu, Yusuke Ohno, Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani

    Physical Review Letters   111 巻   頁: 057003_1-057003_5   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  44. Zigzag chain structure transition and orbital fluctuations in Ni-based superconductors 査読有り

    Youichi Yamakawa, Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani

    Journal of the Physical Society of Japan   82 巻   頁: 094704_1-094704_6   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  45. Nodal gap structure in Fe-based superconductors due to the competition between orbital and spin fluctuations 査読有り

    Tetsuro Saito, Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani

    Physical Review B   88 巻   頁: 045115_1- 045115_11   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  46. Study of phase diagram and superconducting states in LaFeAsO1-xHx based on the multiorbital extended Hubbard model 査読有り

    Youichi Yamakawa, Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani, Naoki Fujiwara, Soshi Iimura, Hideo Hosono

    Physical Review B   88 巻   頁: 041106(R)_1- 041106(R)_5   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  47. Possible Odd-Frequency Pairing in Quasi-One-Dimensional Organic Superconductors (TMTSF)2X 査読有り

    Keisuke Shigeta, Seiichiro Onari, and Yukio Tanaka

    Journal of the Physical Society of Japan   82 巻   頁: 104702_1-104702_5   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  48. Phase diagram and superconducting states in LaFeAsO1-xHx based on the multiorbital extended Hubbard model 査読有り

    Youichi Yamakawa, Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani, Naoki Fujiwara, Soshi Iimura, Hideo Hosono

    Physical Review B   88 巻   頁: 041106(R)_1- 041106(R)_5   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  49. Superconductivity in Ca1-xLaxFeAs2: A Novel 112-Type Iron Pnictide with Arsenic Zigzag Bonds 査読有り

    Naoyuki Katayama, Kazutaka Kudo, Seiichiro Onari, Tasuku Mizukami, Kento Sugawara, Yuki Sugiyama, Yutaka Kitahama, Keita Iba, Kazunori Fujimura, Naoki Nishimoto, Minoru Nohara, Hiroshi Sawa

    Journal of the Physical Society of Japan   82 巻   頁: 123702_1-123702_4   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  50. Non-Fermi-liquid transport phenomena and superconductivity driven by orbital fluctuations in iron pnictides: Analysis by fluctuation-exchange approximation 査読有り

    Seiichiro Onari and Hiroshi Kontani

    Physical Review B   85 巻   頁: 134507_1-134507_6   2012年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  51. Orbital fluctuation theory in iron-based superconductors: s++-wave superconductivity, structure transition, and impurity-induced nematic order 査読有り

    Hiroshi Kontani, Yoshio Inoue, Tetsuro Saito, Youichi Yamakawa, Seiichiro Onari

    Solid State Communications   152 巻 ( 8 ) 頁: 718-727   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  52. Symmetry of superconducting pairing state in a staggered field 査読有り

    Keisuke Shigeta, Seiichiro Onari, and Yukio Tanaka

    Physical Review B   85 巻   頁: 224509_1-224509_13   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  53. Self-Consistent Vertex Correction Analysis for Iron-Based Superconductors: Mechanism of Coulomb-Interaction-Driven Orbital Fluctuations 査読有り

    Seiichiro Onari and Hiroshi Kontani

    Physical Review Letters   109 巻   頁: 137001_1-137001_5   2012年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  54. Effect of inelastic scattering on the nuclear magnetic relaxation rate 1/T1T in iron-based superconductors 査読有り

    Youichi Yamakawa, Seiichiro Onari and Hiroshi Kontani

    Superconductor Science and Technology   25 巻   頁: 084006_1-084006_9   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  55. Observation of the hole state symmetry of MgB2 by inelastic scattering of fast electrons accompanied by boron K-shell excitation 査読有り

    Koh Saitoh, Kota Momonoi, Nobuo Tanaka, and Seiichiro Onari

    Journal of Applied Physics   112 巻   頁: 113920_1-113920_5   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  56. Emergence of fully gapped s++-wave and nodal d-wave states mediated by orbital and spin fluctuations in a ten-orbital model of KFe2Se2 査読有り

    Tetsuro Saito, Seiichiro Onari, and Hiroshi Kontani

    Physical Review B   83 巻   頁: 140512-1-140512-4(R)   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  57. Theory of the beta-Type Organic Superconductivity under Uniaxial Compression 査読有り

    Takeo Suzuki, Seiichiro Onari, Hiroshi Ito, and Yukio Tanaka

    Journal of the Physical Society of Japan   80 巻   頁: 094704_1-094704_8   2011年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  58. Origin of orthorhombic transition, magnetic transition, and shear-modulus softening in iron pnictide superconductors: Analysis based on the orbital fluctuations theory 査読有り

    Hiroshi Kontani, Tetsuro Saito, and Seiichiro Onari

    Physical Review B   84 巻   頁: 024528_1-024528_17   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  59. Competition of pairing symmetries and a mechanism for Berezinskii pairing in quasi-one-dimensional systems 査読有り

    Keisuke Shigeta, Yukio Tanaka, Kazuhiko Kuroki, Seiichiro Onari, and Hirohito Aizawa

    Physical Review B   83 巻   頁: 140509_1-140509_4(R)   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  60. Neutron inelastic scattering peak by dissipationless mechanism in the s++-wave state in iron-based superconductors 査読有り

    Seiichiro Onari and Hiroshi Kontani

    Physical Review B   84 巻   頁: 144518_1-144518_9   2011年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  61. Study of non-Fermi-liquid-like state and pairing symmetry in iron pnictides based on the multiorbital Hubbard-Holstein model 査読有り

    Seiichiro Onari and Hiroshi Kontani

    Physica C   471 巻   頁: 670-674   2011年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  62. Structure of neutron-scattering peaks in both s++-wave and s±-wave states of an iron pnictide superconductor 査読有り

    Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani, and Masatoshi Sato

    Physical Review B   81 巻   頁: 060504-1-060504-4(R)   2010年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  63. Spin Hall effect in a curved graphene with spin-orbit interaction 査読有り

    Takashi Kato, Seiichiro Onari, Jun-ichiro Inoue

    Physica E   42 巻   頁: 729-731   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  64. Orbital fluctuation theory in iron pnictides: Effects of As-Fe-As bond angle, isotope substitution, and Z2-orbital pocket on superconductivity 査読有り

    Tetsuro Saito, Seiichiro Onari, and Hiroshi Kontani

    Physical Review B   82 巻   頁: 144510-1-144510-10   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  65. Nonmagnetic impurity effects and neutron scattering spectrum in iron pnictides 査読有り

    Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani

    Physica C   470 巻   頁: 1007-1009   2010年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  66. Orbital-Fluctuation-Mediated Superconductivity in Iron Pnictides: Analysis of the Five-Orbital Hubbard-Holstein Model 査読有り

    Hiroshi Kontani, Seiichiro Onari

    Physical Review Letters   104 巻   頁: 157001-1-157001-4   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  67. Superconductivity of beta-type salts under uniaxial compression 査読有り

    Hiroshi Ito, Tetsuo Ishihara, Masafumi Niwa, Takeo Suzuki, Seiichiro Onari, Yukio Tanaka,Jun-ichi Yamada, Hideki Yamochi, Gunzi Saito

    Physica B   405 巻   頁: S262–S264   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  68. Pnictogen height as a switch between high-Tc nodeless and low-Tc nodal pairings in the iron-based superconductors 査読有り

    Kazuhiko Kuroki, Hidetomo Usui, Seiichiro Onari, Ryotaro Arita and Hideo Aoki

    Physica C   470 巻   頁: S416-S417   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  69. Density of state in the odd-frequency superconducting state in a quasi-one-dimensional system 査読有り

    Keisuke Shigeta, Seiichiro Onari, Keiji Yada and Yukio Tanaka

    Physica C   470 巻   頁: S959-S961   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  70. Theory of Josephson Effect in Strongly Correlated Electron Systems 査読有り

    Takehito Yokoyama, Seiichiro Onari, Yukio Tanaka

    Physica C   470 巻   頁: S884-S885   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  71. Pnictogen height as a possible switch between high-Tc nodeless and low-Tc nodal pairings in the iron-based superconductors 査読有り

    Kazuhiko Kuroki, Hidetomo Usui, Seiichiro Onari, Ryotaro Arita, and Hideo Aoki

    Physical Review B   79 巻   頁: 224511-1-224511-16   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  72. Surface density of states of s+-wave Cooper pairs in a two-band superconductor model 査読有り

    Seiichiro Onari and Yukio Tanaka

    Physical Review B   79 巻   頁: 174526-1-174526-6   2009年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  73. Theory of odd-frequency pairings on a quasi-one-dimensional lattice in the Hubbard model 査読有り

    Keisuke Shigeta, Seiichiro Onari, Keiji Yada, and Yukio Tanaka

    Physical Review B   79 巻   頁: 174507-1-174507-6   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  74. Theory of tunneling spectroscopy in LaFeAsO1-xFx 査読有り

    Seiichiro Onari, Yukio Tanaka

    Physica C   469 巻   頁: 912-914   2009年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  75. Violation of Anderson's Theorem for the Sign-Reversing s-Wave State of Iron-Pnictide Superconductors 査読有り

    Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani

    Physical Review Letters   103 巻   頁: 177001-1-177001-4   2009年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  76. Electrically controlled superconducting states at the heterointerface SrTiO3/LaAlO3 査読有り

    Keiji Yada, Seiichiro Onari, Yukio Tanaka, and Jun-ichiro Inoue

    Physical Review B   80 巻   頁: 140509-1-140509-4(R)   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  77. Unconventional pairing originating from disconnected Fermi surfaces in the iron-based superconductor 査読有り

    Kazuhiko Kuroki, Seiichiro Onari, Ryotaro Arita, Hidetomo Usui, Yukio Tanaka, Hiroshi Kontani, Hideo Aoki

    New Journal of Physics   11 巻   頁: 025017_1-8   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  78. Odd-frequency pairings in a non-centrosymmetric system 査読有り

    Keiji Yada, Seiichiro Onari, and Yukio Tanaka

    Physica C   469 巻   頁: 991-994   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  79. Odd-frequency superconductivity on quasi-one-dimensional triangular lattice in the Hubbard model 査読有り

    Keisuke Shigeta, Seiichiro Onari, Keiji Yada, Yukio Tanaka

    Physica C   469 巻   頁: 988-990   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  80. Superconductivity under uniaxial compression in beta-(BDA-TTP) salts 査読有り

    Takeo Suzuki, Seiichiro Onari, Hiroshi Ito, Yukio Tanaka

    Physica C   469 巻   頁: 979-981   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  81. Unconventional Superconductivity Originating from Disconnected Fermi Surfaces in the Iron-Based Oxypnictide 査読有り

    K. Kuroki, S.Onari, R. Arita, H. Usui, Y. Tanaka, H. Kontani, and H. Aoki

    Journal of the Physical Society of Japan, Supplement   77 巻   頁: 96-98   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  82. Unified origin for superconductivity,magnetism, and large thermopower in NaxCoO2 査読有り

    Kazuhiko Kuroki, Shuhei Okubo, Takumi Nojima, Hidetomo Usui, Ryotaro Arita, Seiichiro Onari, Yukio Tanaka

    Journal of Physics and Chemistry of Solids   69 巻   頁: 3360-3364   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  83. Diagonalization Study on the extended Hubbard model in an anisotropic triangular lattice 査読有り

    Ken Kanada, Tsutomu Watanabe, Seiichiro Onari and Yukio Tanaka

    Journal of Physics and Chemistry of Solids   69 巻   頁: 3334-3336   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  84. Odd-Frequency superconductivity in the 2D extended Hubbard model 査読有り

    Keiji Yada, Yuichiro Shimokaji, Seiichiro Onari, Yuiko Tanaka and Kazumasa Miyake

    Journal of Physics and Chemistry of Solids   69 巻   頁: 3321-3323   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  85. Spin-triplet superconductivity induced by off-site Coulomb interaction in a triangular lattice 査読有り

    Hiroshi Kimura, Seiichiro Onari and Yukio Tanaka

    Journal of Physics and Chemistry of Solids   69 巻   頁: 3310-3312   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  86. Electronic state on the surface in the strongly correlated electron systems 査読有り

    Seiichiro Onari, Tetsuya Hata, Yukio Tanaka and Jun-ichiro Inoue

    Journal of Physics and Chemistry of Solids   69 巻   頁: 3307-3309   2008年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  87. Odd-frequency superconductivity on the Hubbard model using the FLEX approximation 査読有り

    Yuichiro Shimokaji, Seiichiro Onari, Yukio Tanaka and Kazumasa Miyake

    Journal of Physics and Chemistry of Solids   69 巻   頁: 3280-3282   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  88. Roles of spin fluctuation and frustration in the superconductivity of beta-(BDA-TTP)2X (X=SbF6,AsF6) under uniaxial compression 査読有り

    Hiroshi Ito, Tetsuo Ishihara, Hisaaki Tanaka, Shin-ichi Kuroda, Takeo Suzuki, Seiichiro Onari, Yukio Tanaka, Jun-ichi Yamada, and Koichi Kikuchi

    Physical Review B   78 巻   頁: 172506-1- 172506-4   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  89. Intrinsic spin Hall effect in graphene: Numerical calculations in a multiorbital model 査読有り

    Seiichiro Onari, Yasuhito Ishikawa, Hiroshi Kontani, and Jun-ichiro Inoue

    Physical Review B   78 巻   頁: 121403-1-121403-4 (R)   2008年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  90. Unconventional Pairing Originating from the Disconnected Fermi Surfaces of Superconducting LaFeAsO1-xFx 査読有り

    Kazuhiko Kuroki, Seiichiro Onari, Ryotaro Arita, Hidetomo Usui, Yukio Tanaka, Hiroshi Kontani, and Hideo Aoki

    Physical Review Letters   101 巻   頁: 087004-1-087004-4   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  91. Theory of Fulde-Ferrell-Larkin-Ovchinnikov state of superconductors with and without inversion symmetry: Hubbard model approach 査読有り

    Takehito Yokoyama, Seiichiro Onari, Yukio Tanaka

    Journal of the Physical Society of Japan   77 巻   頁: 064711-1-064711-8   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  92. Unified origin for superconductivity and 3D magnetism in NaxCoO2 査読有り

    Kazuhiko Kuroki, Shuhei Okubo, Takumi Nojima, Hidetomo Usui, Ryotaro Arita, Seiichiro Onari, Yukio Tanaka

    Physica B   403 巻   頁: 1151-1153   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  93. Spin-dependent Mass Enhancement under a Magnetic Field in the Periodic Anderson Model 査読有り

    Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani, and Yukio Tanaka

    Journal of the Physical Society of Japan   77 巻   頁: 023703-1-023703-4   2008年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  94. Fluctuation exchange study on the double chain superconductor Pr2Ba4Cu7O15-δ 査読有り

    Tsuguhito Nakano, Kazuhiko Kuroki, and Seiichiro Onari

    Physica B   403 巻   頁: 1159-1161   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  95. Anomalous transport phenomena in CeCoIn5 close to quantum critical point 査読有り

    Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani, Yukio Tanaka

    Journal of Magnetism and Magnetic Materials   310 巻   頁: 359-361   2007年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  96. Enhanced triplet superconductivity in noncentrosymmetric systems 査読有り

    Takehito Yokoyama, Seiichiro Onari, Yukio Tanaka

    Physical Review B   75 巻   頁: 172511-1-172511-4   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  97. Variational Monte Carlo study of pairing symmetry in Sr2RuO4 査読有り

    Shogo Fujita, Tsutomu Watanabe, Seiichiro Onari, Hisatoshi Yokoyama,Yukio Tanaka, Jun-ichiro Inoue

    Physica C   463-465 巻   頁: 134-137   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  98. Quasiparticle density of states in high-Tc superconductors in the superconducting state 査読有り

    T. Hata, S. Onari, S. Honda, H. Itoh, Y. Tanaka, J. Inoue

    Physica C   463-465 巻   頁: 123-125   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  99. Phase diagram of half-filled square lattice for frustrated Hubbard model 査読有り

    Seiichiro Onari, Hisatoshi Yokoyama, Yukio Tanaka

    Physica C   463-465 巻   頁: 120-122   2007年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  100. Superconductivity due to spin fluctuations originating from multiple Fermi surfaces in the double chain superconductor Pr2Ba4Cu7O15-δ 査読有り

    Tsuguhito Nakano, Kazuhiko Kuroki and Seiichiro Onari

    Physical Review B   76 巻   頁: 014515-1-014515-7   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  101. Local density of states at zigzag edges of carbon nanotubes and graphene 査読有り

    Ken-ichi Sasaki, Kentaro Sato, Riichiro Saito, Jie Jiang, Seiichiro Onari and Yukio Tanaka

    Physical Review B   75 巻   頁: 235430-1-235430-7   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  102. Unified Origin for the 3D Magnetism and Superconductivity in NaxCoO2 査読有り

    Kazuhiko Kuroki, Shuhei Ohkubo, Takumi Nojima, Ryotaro Arita, Seiichiro Onari, Yukio Tanaka

    Physical Review Letters   98 巻   頁: 136401-1-136401-4   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  103. Theory of Superconductivity of Carbon Nanotubes and Graphene 査読有り

    K. Sasaki, J. Jiang, R. Saito, S. Onari, Y. Tanaka

    Journal of the Physical Society of Japan   76 巻   頁: 033702-1-033702-4   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  104. Superconductivity from a long-range interaction: a crossover between the electron gas and the lattice model 査読有り

    Seiichiro Onari, Ryotaro Arita, Kazuhiko Kuroki, Hideo Aoki

    Physical Review B   73 巻   頁: 014526-1-014526-5   2006年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  105. Transport phenomena in a three-dimensional system close to the magnetic quantum critical point: The conserving approximation with current vertex corrections 査読有り

    Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani, Yukio Tanaka

    Physical Review B   73 巻   頁: 224434-1-224434-10   2006年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  106. Extended s-wave pairing originating from the a1g band in NaxCoO2yH2O: Single-band U-V model with fluctuation exchange method 査読有り

    K. Kuroki, S. Onari, Y. Tanaka, R. Arita, T. Nojima

    Physical Review B   73 巻   頁: 184503-1-184503-6   2006年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  107. Spin-Triplet Superconductivity Induced by Charge Fluctuations in Extended Hubbard Model 査読有り

    Seiichiro Onari, Ryotaro Arita, Kazuhiko Kuroki, Hideo Aoki

    Journal of the Physical Society of Japan   74 巻 ( 9 ) 頁: 2579-2585   2005年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  108. Phase diagram of the two-dimensional extended Hubbard model: pairing from charge and spin fluctuations 査読有り

    Seiichiro Onari, Ryotaro Arita, Kazuhiko Kuroki, Hideo Aoki

    Physica B   359-361 巻   頁: 518-520   2005年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  109. Off-site repulsion-induced triplet pairing: DCA and FLEX study for Sr2RuO4 査読有り

    Ryotaro Arita, Seiichiro Onari, Kazuhiko Kuroki, Hideo Aoki

    Physica B   359-361 巻   頁: 584-586   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  110. Off-site repulsion-induced triplet superconductivity: A possibility for chiral pxy-wave pairing in Sr2RuO4 査読有り

    Ryotaro Arita, Seiichiro Onari, Kazuhiko Kuroki, Hideo Aoki

    Physical Review Letters   92 巻   頁: 247006-1-247006-4   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  111. Phase diagram of the two-dimensional extended Hubbard model: Phase transitions between different pairing symmetries when charge and spin fluctuations coexist 査読有り

    Seiichiro Onari, Ryotaro Arita, Kazuhiko Kuroki, Hideo Aoki

    Physical Review B   70 巻   頁: 094523-1-094523-6   2004年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  112. Superconductivity in repulsive electron systems with three-dimensional disconnected Fermi surfaces 査読有り

    Seiichiro Onari, Ryotaro Arita, Kazuhiko Kuroki, Hideo Aoki

    Physical Review B   68 巻   頁: 024525-1-024525-7   2003年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  113. Effect of inter-band nesting on superconductivity in stacked honeycomb lattices 査読有り

    Seiichiro Onari, Kazuhiko Kuroki, Ryotaro Arita and Hideo Aoki

    Physica B   329 巻   頁: 1437-1439   2003年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  114. Superconductivity induced by interband nesting in the three-dimensional honeycomb lattice 査読有り

    Seiichiro Onari, Kazuhiko Kuroki, Ryotaro Arita, Hideo Aoki

    Physical Review B   65 巻   頁: 184525-1-184525-6   2002年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物 4

  1. パリティ 1月号 特集:物理科学, この1年

    大成誠一郎( 担当: 分担執筆)

    丸善出版  2017年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  2. Iron-Based Superconductivity

    大成 誠一郎、紺谷浩( 担当: 共著)

    Springer Verlag Berlin and Heidelberg GmbH & Co. K  2015年 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  3. 計算科学講座10 巻:超多自由度系の新しい科学

    田仲由喜夫,大成誠一郎,渡邊努( 担当: 共著)

    共立出版  2011年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  4. スピントロニクスの基礎と材料・応用技術の最前線

    井上順一郎,大成誠一郎( 担当: 共著)

    シーエムシー出版  2009年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

講演・口頭発表等 98

  1. 無限層ニッケル酸化物超伝導体NdNiO2における3倍周期CDWの理論解析

    大成誠一郎、紺谷浩

    日本物理学会  2022年9月13日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東工大   国名:日本国  

  2. SU(4) valley+spin fluctuation interference mechanism for nematic order in magic-angle twisted bilayer graphene 国際会議

    S. Onari and H. Kontani

    LT29  2022年8月20日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Sapporo Convention Center   国名:日本国  

  3. SU(4)揺らぎ干渉機構によるねじれ2層グラフェンのNematic秩序:鉄系超伝導体との比較

    大成誠一郎, 紺谷浩

    日本物理学会 第77回年次大会 (2022年)  2022年3月15日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  4. FeSe1-xSxとFeSe1-xTexの3次元モデルの作成および電子状態の解析

    伊藤美咲子, 大成誠一郎

    日本物理学会 第77回年次大会 (2022年)  2022年3月15日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  5. 魔法角ツイスト2層グラフェンにおけるネマティック秩序:SU(4)揺らぎ干渉機構

    大成誠一郎, 紺谷浩

    高温超伝導フォーラム第9回会合   2022年3月14日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  6. SU(4) fluctuation interference mechanism of nematic order in magic angle twisted bilayer graphene

    S. Onari, H. Kontani

    2022年2月18日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年2月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  7. Fe(Se,Te)とツイスト2層グラフェンのネマティック状態の⽐較

    ⼤成誠⼀郎, 紺谷浩

    京都⼤学基礎物理学研究所研究会 「⾮⾃明な電⼦状態が⽣み出す超伝導現象の最前線:新たな挑戦と展望」  2021年12月22日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都大学   国名:日本国  

  8. FeSe1-xTexのネマティック臨界現象の理論解析

    大成 誠一郎, 紺谷 浩

    日本物理学会  2021年9月23日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  9. Analysis of phase diagram in FeSe1-xTex 国際会議

    Seiichiro Onari, Youichi Yamakawa, and Hiroshi Kontani

    International Conference on Quantum Liquid Crystals 2021 (QLC2021)   2021年5月11日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:On line  

  10. Nematic order in twisted bilayer graphene by valley + spin fluctuation interference mechanism 国際会議

    Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani

    American Physical Society March Meeting 2021  2021年3月17日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Zoom  

  11. ツイスト2層グラフェンにおける強相関電子状態の解析

    大成誠一郎、紺谷浩

    日本物理学会  2021年3月14日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Zoom  

  12. ツイスト2層グラフェンのネマティック状態及び超伝導状態の解析

    大成誠一郎、紺谷浩

    高温超伝導フォーラム  2021年3月11日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Zoom  

  13. Mechanism of nematic order in twisted bilayer graphene

    Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani

    2020年12月22日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Zoom  

  14. Twisted bilayer graphene におけるネマティック秩序発現機構:ボンド秩序とバレーカレントの共存

    大成誠一郎, 紺谷浩

    基研研究会「高温超伝導・非従来型超伝導研究の最前線:多様性と普遍性」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  15. ツイスト2層グラフェンにおけるネマティック秩序発現機構

    大成誠一郎, 紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  16. 強相関電子系におけるネマティック秩序及び超伝導機構

    大成誠一郎, 紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  17. 鉄系超伝導体における多様なネマティック秩序および超伝導発現機構 招待有り

    大成誠一郎

    京都大学基礎物理学研究所研究会「電子相関が生み出す超伝導現象の未解決問題と新しい潮流」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:京都大学基礎物理学研究所   国名:日本国  

  18. BaFe2As2における多段ネマティック秩序の理論:保存近似の適用

    大成誠一郎, 紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岐阜大学   国名:日本国  

  19. Theoretical prediction of anitiferro nematic order above TS in BaFe2As2 国際会議

    Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani

    SNS 2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Tokyo, Japan   国名:日本国  

  20. Quest for the origin of various nematicities in Fe-based superconductors 招待有り 国際会議

    Seiichiro Onari

    Research Frontier of Advanced Spectroscopies for Correlated Electron Systems 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Sendai, Japan   国名:日本国  

  21. 非従来型超伝導体における未解決問題: 電荷・軌道揺らぎの重要性 招待有り

    大成誠一郎

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:九州大学   国名:日本国  

  22. BaFe2As2における強的・反強的ネマティック状態の理論

    大成誠一郎、紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州大学   国名:日本国  

  23. 強相関電子系における多様なネマティック秩序 招待有り

    大成誠一郎

    つくば-柏-本郷 超伝導かけはしプロジェクト ワークショップ(2) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:物質・材料研究機構 つくば   国名:日本国  

  24. 鉄系超伝導体における強的・反強的ネマティック秩序

    大成誠一郎,紺谷浩

    東京大学物性研究所 短期研究会 「量子多体効果が生み出す液晶的電子状態 」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:物性研究所 柏   国名:日本国  

  25. 鉄系超伝導体におけるネマティック秩序の多様性

    大成誠一郎,紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  26. CsFe2As2における特異なB2gネマティック揺らぎの解析 招待有り

    大成誠一郎

    京都大学基礎物理学研究所研究会 「電子相関が生み出す新規な秩序と超伝導現象:トポロジー、液晶状態、動的現象」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:京都大学基礎物理学研究所   国名:日本国  

  27. 2軌道ハバードモデルにおける軌道秩序および超伝導状態

    本川昂次朗, 大成誠一郎

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  28. FeSeのネマティック状態で誘起される新規な軌道秩序状態

    大成誠一郎, 紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  29. 鉄系超伝導体における強的・反強的軌道秩序の波数依存性の理論

    大成 誠一郎、紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  30. 2軌道ハバードモデルにおける軌道揺らぎ

    本川昂次朗, 大成誠一郎

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  31. 鉄系超伝導体における軌道秩序状態の理論解析

    大成 誠一郎,山川洋一,紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  32. 鉄系超伝導体における抵抗率と熱起電力の面内異方性

    大成 誠一郎,紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  33. 多軌道系における軌道秩序及び超伝導発現機構 招待有り

    大成 誠一郎

    日本物理学会中国四国支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  34. 各種鉄系超伝導体の斜方晶相における電子状態理論解析

    大成 誠一郎, 山川 洋一, 紺谷 浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  35. 鉄系超伝導体における軌道秩序:高次電子相間効果 招待有り

    大成 誠一郎

    日本化学会中国四国支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  36. 鉄系超伝導体における熱起電力の面内異方性の反転

    大成 誠一郎,山川洋一,紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  37. 軌道秩序によるFeSeのフェルミ面の変形

    大成 誠一郎,山川洋一,紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  38. Orbital fluctuations and orders in iron-based superconductors 招待有り 国際会議

    大成 誠一郎

    EMN2015 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:中華人民共和国  

  39. 鉄系超伝導体における軌道偏極及び輸送現象の面内異方性 招待有り

    大成 誠一郎

    多自由度と相関効果が生み出す超伝導の新潮流 ~BCSからBECまで~ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  40. 軌道揺らぎによる鉄系超伝導発現機構の研究 招待有り

    大成 誠一郎

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  41. 鉄系超伝導体における輸送係数の面内異方性

    大成 誠一郎, 紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  42. 軌道揺らぎによる超伝導発現機構-Migdal-Eliashberg理論を超えて-

    大成誠一郎,山川洋一,紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東海大学   国名:日本国  

  43. 鉄系超伝導体における軌道揺らぎ理論-相図及び超伝導発現機構- 国際会議

    大成誠一郎

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  44. Orbital fluctuation mediated S++ wave state based on the SC-VCΣ method - Impact of vertex correction for the gap equation 国際会議

    Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani

    APS March Meeting 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  45. 鉄系超伝導体における軌道揺らぎ及び超伝導発現機構 -バーテックス補正による解析-

    大成 誠一郎

    Workshop: CROSSroads of Users and J-PARC 第9回 「超伝導、磁性とフラストレーション」  

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:CROSS 東海村   国名:日本国  

  46. Phase diagram and mechanism of superconductivity in iron-based superconductors - Analysis using self-consistent vertex corrections -

    Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani

    Novel Superconductors and Super Materials 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  47. 鉄系超伝導体における軌道揺らぎ及び超伝導発現機構 -相図の統一的理解を目指して-

    大成誠一郎

    基研研究会「鉄系高温超伝導の物理 ~スピンと軌道の協奏~」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:京都大学 基礎物理学研究所   国名:日本国  

  48. Phase diagram and mechanism of superconductivity in iron-based superconductors 国際会議

    Seiichiro Onari

    Trends in Theory of Correlated Materials 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:スイス連邦  

  49. バーテックス補正による軌道揺らぎ及び超伝導発現機構-鉄系超伝導体における解析-

    大成誠一郎、紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:徳島大学   国名:日本国  

  50. Orbital fluctuations and superconductivity induced by vertex corrections in iron-based superconductors 国際会議

    Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani

    Strongly Correlated Electron Systems (SCES) 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  51. Orbital order and fluctuations in iron-based superconductors 国際会議

    Seiichiro Onari

    Collaborative Conference on Materials Research (CCMR) 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:大韓民国  

  52. 鉄系超伝導体における超伝導発現機構 -自己エネルギーおよびバーテックス補正の効果

    大成誠一郎、紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島大学   国名:日本国  

  53. Resonance peak of neutron scattering in iron-based superconductors 国際会議

    Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani

    APS March Meeting 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  54. Superconductivity induced by the orbital fluctuation in iron-based superconductors 国際会議

    Seiichiro Onari

    Energy Materials Nanotechnology (EMN2013) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年1月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:アメリカ合衆国  

  55. 鉄系超伝導体における軌道揺らぎ及び超伝導発現機構-バーテックス補正の効果

    大成誠一郎

    多重極限物質科学研究センター研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:University of Hyogo, Hyogo, Japan   国名:日本国  

  56. Orbital fluctuation and mechanism of superconductivity in iron-base superconductors 国際会議

    Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani

    ISS2012 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  57. 鉄系超伝導体における軌道揺らぎおよび超伝導発現機構

    大成誠一郎

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:横浜国大   国名:日本国  

  58. 鉄系超伝導体における四重極揺らぎ及び超伝導発現機構-自己エネルギーおよびバーテックス補正の効果-

    大成誠一郎

    基研研究会「鉄系高温超伝導の物理 ~スピン・軌道・格子~」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:京都大学基礎物理学研究所 湯川記念館パナソニック国際交流ホール   国名:日本国  

  59. 鉄系超伝導体における軌道揺らぎおよび超伝導発現機構

    大成誠一郎

    新学術領域研究「重い電子系の形成と秩序化」ワークショップ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:岩手大学   国名:日本国  

  60. 鉄系超伝導体におけるスピン揺らぎと軌道揺らぎの競合―FLEX近似による解析

    大成誠一郎、紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:関西学院大学   国名:日本国  

  61. Origin of the variety of superconducting gap structure in iron-based superconductors: competition between orbital and spin fluctuations 国際会議

    Seiichiro Onari and Hiroshi Kontani

    APS March Meeting 2012 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年2月 - 2012年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  62. 鉄系超伝導体における軌道レゾナンス及び中性子散乱

    大成誠一郎, 紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山大   国名:日本国  

  63. 鉄系超伝導体における中性子散乱スペクトル及び軌道レゾナンス

    大成誠一郎、紺谷浩

    京都大学基礎物理学研究所研究会「鉄系高温超伝導の物理」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:京都大学 湯川記念館   国名:日本国  

  64. 鉄砒素系超伝導体における軌道レゾナンスの理論

    大成誠一郎,紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:新潟大学   国名:日本国  

  65. 格子モデルにおけるカイラル超伝導のトンネルコンダクタンス

    大成誠一郎、田仲由喜夫、柏谷聡

    対称性の破れた凝縮系におけるトポロジカル量子現象第1回領域研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  66. 鉄砒素系超伝導体における中性子散乱スペクトル及び輸送現象

    大成誠一郎、紺谷浩

    TRIP超伝導ワークショップ 「格子と軌道結合」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:東京大学   国名:日本国  

  67. Study of pairing symmetry in iron pnictides based on the multiorbital Hubbard-Holstein model 国際会議

    ISS2010 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  68. Hubbard-Holsteinモデルに基づく鉄砒素系の超伝導状態の解析

    大成誠一郎、紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪府大   国名:日本国  

  69. 格子モデルにおけるカイラル超伝導の表面状態密度

    大成誠一郎、田仲由喜夫、柏谷聡

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪府大   国名:日本国  

  70. 鉄系超伝導体におけるペアリング対称性の理論的考察-不純物効果及び中性子散乱

    大成誠一郎

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:岡山大   国名:日本国  

  71. Nonmagnetic impurity effects in iron pnictides 国際会議

    ISS2009 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  72. 鉄砒素系超伝導体におけるトンネルコンダクタンス

    大成誠一郎、田仲由喜夫

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:熊本大   国名:日本国  

  73. 鉄砒素系超伝導体の5軌道モデルにおける不純物効果の理論

    大成誠一郎、紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:熊本大   国名:日本国  

  74. 多軌道系におけるトンネルスペクトロスコピー

    大成誠一郎、田仲由喜夫

    TRIP 公開シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  75. Surface DOS in multi-band model

    ISSP International Workshop on New Developments in Theory of Superconductivity (NDTS) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  76. 鉄ニクタイド系のトンネルスペクトロスコピー

    大成誠一郎、田仲由喜夫

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:立教大   国名:日本国  

  77. Theory of Tunneling Spectroscopy in LaFeAsO1-xFx 国際会議

    APS March Meeting 2009 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  78. 鉄ニクタイド系化合物における超伝導発現機構

    大成誠一郎

    研究会「鉄ニクタイド物質系における超伝導ペア対称性と超伝導状態」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  79. Mechanism of superconductivity and tunneling spectroscopy in LaFeAsO1-xFx 国際会議

    ISS2008 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  80. 鉄砒素系超伝導におけるレゾナンスピーク

    大成誠一郎、紺谷浩

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  81. 鉄砒素系の超伝導及びトンネルスペクトロスコピー

    大成誠一郎、田仲由喜夫

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  82. Unconventional pairing in iron arsenide compounds− multiple nesting across multiple Fermi surfaces

    International Workshop on Superconductivity in Diamond and Related Materials(IWSDRM2008) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  83. グラフェンにおける内因性スピンホール効果

    大成誠一郎、石川靖人、紺谷浩、井上順一郎

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  84. Quasi-particle density of state on the surface in the strongly correlated electron systems

    PSM2007 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  85. 強相関電子系界面における準粒子状態密度

    大成誠一郎、秦哲也、田仲由喜夫、井上順一郎

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月

    記述言語:日本語  

  86. Electronic state of the junction in the strongly correlated electron systems

    SNS2007 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  87. 三角格子拡張ハバードモデルにおける超伝導対称性

    大成誠一郎、木村裕史、田仲由喜夫

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  88. 3次元周期的アンダーソンモデルにおけるホール係数の磁場依存性

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

    大成誠一郎、紺谷浩、田仲由喜夫

  89. Transport Phenomena in CeCoIn5 Close to Quantum Critical Point 国際会議

    ICM2006 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  90. Phase diagram of half-filled square lattice for frustrated Hubbard model

    ISS2006 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  91. FLEX近似による三角格子拡張ハバードモデルのトリプレット超伝導

    大成誠一郎、木村裕史、田仲由喜夫

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  92. FLEX近似による3次元周期的アンダーソンモデルの磁場応答

    大成誠一郎、紺谷浩、田仲由喜夫

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  93. CeCoIn5 における輸送現象の異常な磁場依存性

    大成誠一郎、紺谷浩、田仲由喜夫

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  94. Superconductivity from a long-range repulsive interaction 国際会議

    LT24 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  95. CsFe<sub>2</sub>As<sub>2</sub>における特異なB<sub>2g</sub>ネマティック揺らぎの解析 招待有り 国際会議

    大成誠一郎

    京都大学基礎物理学研究所研究会 「電子相関が生み出す新規な秩序と超伝導現象:トポロジー、液晶状態、動的現象」  2018年5月7日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:京都大学基礎物理学研究所  

  96. BaFe<sub>2</sub>As<sub>2</sub>における強的・反強的ネマティック状態の理論 国際会議

    大成誠一郎, 紺谷浩

    日本物理学会  2019年3月14日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州大学  

  97. BaFe<sub>2</sub>As<sub>2</sub>における多段ネマティック秩序の理論:保存近似の適用 国際会議

    大成誠一郎, 紺谷浩

    日本物理学会  2019年9月10日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岐阜大学  

  98. Theoretical prediction of anitiferro nematic order above T<sub>S</sub> in BaFe<sub>2</sub>As<sub>2</sub>

    Seiichiro Onari, Hiroshi Kontani

    SNS 2019  2019年6月16日 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Tokyo, Japan  

▼全件表示

Works(作品等) 1

  1. 超電導の仕組み解明

    2008年8月

     詳細を見る

    発表場所:日本経済新聞  

科研費 5

  1. 多軌道高次多体効果による新規複合揺らぎ理論

    2017年 - 2021年

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    大成 誠一郎

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  2. 強相関超伝導体における電荷・軌道・スピン複合自由度の協奏現象の理論解明

    研究課題/研究課題番号:15H03687  2015年4月 - 2018年3月

    科学研究費助成事業  基盤研究(B)

    紺谷 浩, 下志万 貴博, 大成 誠一郎

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    強相関電子系では、高次の多体効果である「バーテックス補正」の重要性に近年注目が集まっている。我々は、ダイヤグラムの理論と汎関数繰り込み群の理論を両輪に、鉄系超伝導体や銅酸化物超伝導体におけるバーテックス補正の包括的研究を遂行し、未解明問題の解決に取り組んだ。その結果、これらの系で広く観測される電子状態が自発的に回転対称性を破る「電子ネマティック秩序」の発現機構が、Aslamazov-Larkin型バーテックス補正であることを見出した。その物理的意味は「電荷・スピン・軌道の量子的縺れ合い」であり、強相関電子系において大変重要な役割を果たす。
    鉄系超伝導体や銅酸化物超伝導体における「電子ネマティク秩序」は、従来の標準的理論(平均場近似など)では理解不可能であり、その理論的解明が急務であった。本研究で我々は、高次の多体効果である「バーテックス補正」の重要性にいち早く注目して理論を発展させ、電子ネマティク秩序の理論的再現に成功した。開発された理論手法は、重い電子系など他の強相関電子系にも適用可能であると期待される。また、電子ネマティク秩序の揺らぎは超伝導ペアリング機構を与えるため、鉄系超伝導体や銅酸化物超伝導体における高温超伝導発現機構の解明に向けての、重要な足掛かりを与える。

  3. 多軌道強相関電子系の相図及び超伝導発現機構の解明

    2014年 - 2016年

    科学研究費補助金  若手研究(B)

    大成 誠一郎

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  4. 鉄ニクタイド系化合物の超伝導ペアリング対称性

    2010年4月 - 2013年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

    大成誠一郎

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    本研究の目的は、鉄ニクタイド系化合物の超伝導ギャップ関数の対称性および超伝導発現機構を解明することである。近年発見された、鉄ニクタイド系化合物において、反強磁性揺らぎを媒介とした符号反転s波(s+-wave)超伝導の発現が示唆されている。一方で鉄ニクタイド系化合物の超伝導状態は非磁性不純物に対して強く、超伝導転移温度(Tc)の低下が小さいことが実験から明らかにされている。しかし、s+-waveは非磁性不純物に対して弱く実験結果と整合しない。よって本研究において各種物理量を計算し、実験結果と比較することにより、実験結果と整合するギャップ関数および超伝導発現機構を探索する。

  5. ナノヘテロ構造におけるスピン注入とスピン蓄積の理論

    2007年4月 - 2011年3月

    科学研究費補助金  特定領域研究

    井上順一郎

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

 

担当経験のある科目 (本学) 29

  1. 数理物理学Ⅱ

    2022

  2. 統計物理学Ⅳ

    2022

  3. 数理物理学Ⅱ

    2021

  4. 統計物理学Ⅳ

    2021

  5. 凝縮系理論講究4

    2021

  6. 統計物理学Ⅲ

    2021

  7. 数理物理学Ⅱ

    2020

  8. 統計物理学Ⅳ

    2020

  9. 統計物理学Ⅲ

    2020

  10. 物性生物物理学特別講義3

    2020

  11. 凝縮系理論講究4

    2020

  12. 物理学セミナー第1の1

    2018

  13. 統計物理学IV

    2018

  14. 応用物理学演習第3

    2013

  15. 応用物理学演習第1

    2013

  16. 応用物理学演習第4

    2012

  17. 応用物理学演習第1

    2012

  18. 応用物理学実験第2

    2012

     詳細を見る

    計算機実験

  19. 応用物理学実験第3

    2012

     詳細を見る

    計算機実験

  20. 応用物理学実験第2

    2011

     詳細を見る

    計算機実験

  21. 応用物理学実験第3

    2011

     詳細を見る

    計算機実験

  22. 応用物理学演習第4

    2011

  23. 応用物理学演習第1

    2011

  24. 応用物理学実験第2

    2010

     詳細を見る

    計算機実験

  25. 応用物理学実験第3

    2010

     詳細を見る

    計算機実験

  26. 応用物理学実験第2

    2009

     詳細を見る

    計算機実験

  27. 応用物理学実験第3

    2009

     詳細を見る

    計算機実験

  28. 応用物理学実験第2

    2008

     詳細を見る

    計算機実験

  29. 応用物理学実験第3

    2008

     詳細を見る

    計算機実験

▼全件表示