2022/08/10 更新

写真a

ユカワ ヒロシ
湯川 宏
YUKAWA Hiroshi
所属
大学院工学研究科 材料デザイン工学専攻 計算材料設計 助教
大学院担当
大学院工学研究科
学部担当
工学部 マテリアル工学科
職名
助教
連絡先
メールアドレス

学位 1

  1. 博士(工学) ( 1995年3月   豊橋技術科学大学 ) 

研究キーワード 4

  1. 金属物性

  2. 水素分離膜

  3. 機能材料

  4. 水素エネルギー材料

研究分野 3

  1. その他 / その他  / 構造・機能材料

  2. その他 / その他  / 水素エネルギー材料

  3. その他 / その他  / 金属物性

現在の研究課題とSDGs 3

  1. 高純度水素精製用の水素透過合金の特性評価と材料設計

  2. 高密度水素貯蔵材料の設計と開発

  3. 第一原理計算手法による最先端材料の合理的な設計

経歴 6

  1. 大分工業高等専門学校 客員研究員

    2011年11月 - 2021年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  2. 名古屋工業大学 非常勤講師

    2011年4月 - 2012年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. 名古屋大学大学院工学研究科 助教

    2007年4月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  4. ヘルシンキ工科大学(フィンランド) 客員研究員

    2002年9月 - 2003年8月

  5. 名古屋大学大学院工学研究科 助手

    1997年8月 - 2007年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  6. ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー 非常勤研究員

    1996年8月 - 1997年8月

      詳細を見る

    国名:日本国

▼全件表示

学歴 3

  1. 豊橋技術科学大学   工学研究科   材料システム工学専攻

    - 1995年

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 名古屋工業大学   工学研究科   物質工学専攻

    1988年 - 1990年

      詳細を見る

    国名: 日本国

  3. 名古屋工業大学   工学部   金属工学科

    - 1988年

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 5

  1. 日本金属学会

  2. 化学工学会 反応工学部会

  3. 日本エネルギー学会 水素部会

  4. DV-Xα研究協会

  5. 日本分子状水素医学生物学会

委員歴 9

  1. HYdrogen POwer THeoretical & Engineering Solutions International Symposium (HYPOTHESIS)   Scientific Committee  

    2018年 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  2. 学振 第190委員会 (水素材料解析技術委員会)   運営幹事  

    2015年4月 - 2020年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  3. DV-Xα研究協会   常任幹事  

    2000年 - 現在   

  4. 水素透過材料の機能活用に関する研究会   座長  

    2013年4月 - 2015年3月   

  5. 日本金属学会・日本鉄鋼協会 東海支部 「若手材料研究会」   幹事  

    2000年4月 - 2002年8月   

  6. 第7回DV-Xα研究会   大会実行委員  

    2014年4月 - 2014年8月   

  7. 新エネルギー・産業技術総合開発機構   NEDO技術委員  

    2012年4月 - 2013年3月   

  8. 大会実行委員  

    2009年   

  9. 大会実行委員  

    2008年   

▼全件表示

受賞 10

  1. 第43回 日本金属学会技術開発賞

    2020年9月   日本金属学会   過酷環境下で測定可能な水素センシング技術の開発

    木村浩隆、鈴木譲、湯川宏

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

  2. 第41回 日本金属学会技術開発賞

    2018年9月   日本金属学会   バナジウム合金膜を用いた大容量超高純度水素分離デバイスの開発

    吉永英雄, 中川宏司, 櫻井星児, 湯川宏,松本佳久,南部智憲, 西村睦

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  3. 第65回 日本金属学会論文賞

    2017年9月   日本金属学会  

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:日本国

  4. 第26回 日本金属学会若手講演論文賞

    2017年3月   日本金属学会  

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:日本国

  5. 研究奨励賞

    2013年9月   材料バックキャストテクノロジー研究センター  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  6. 第15回「貴金属に関わる研究助成金」制度 MMS賞

    2013年3月   田中貴金属グループ  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  7. 優秀ポスター講演賞

    2010年6月   日本鉄鋼協会九州支部  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  8. 日本金属学会優秀ポスター賞

    2008年3月   日本金属学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  9. 第5回DV-Xα研究協会奨励賞

    1999年8月  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  10. Excellent Poster Award (The Japan Institute of Metals)

    1995年12月   The Japan Institute of Metals  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

▼全件表示

 

論文 188

  1. Direct high-purity hydrogen production from ammonia by using a membrane reactor combining V-10mol%Fe hydrogen permeable alloy membrane with Ru/Cs2O/Pr6O11 ammonia decomposition catalyst

    Omata Kaori, Sato Katsutoshi, Nagaoka Katsutoshi, Yukawa Hiroshi, Matsumoto Yoshihisa, Nambu Tomonori

    INTERNATIONAL JOURNAL OF HYDROGEN ENERGY   47 巻 ( 13 ) 頁: 8372 - 8381   2022年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1016/j.ijhydene.2021.12.191

    Web of Science

  2. Temperature Dependence of Hydrogen Solubility and Diffusivity in Hydrogen Permeable Membrane of Pd-Cu Alloy with B2-Type Crystal Structure 査読有り

    Hiroshi Yukawa, Shimpei Watanabe, Asuka Suzuki, Yoshihisa Matsumoto, Hideki Araki, Masataka Mizuno, Kazuki Sugita, Wataru Higemoto

    Defect and Diffusion Forum   407 巻   頁: 31 - 40   2021年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    DOI: 10.4028/www.scientific.net/DDF.407.31

  3. Thermal Degradation Behavior of Hydrogen Permeability of Pd-coated V-alloy Membrane for Hydrogen Separation and Purification 査読有り

    H.Yukawa, T.Nambu and Y.Matsumoto

    Materials Science Forum   1016 巻   頁: 1710 - 1714   2021年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    DOI: 10.4028/www.scientific.net/MSF.1016

  4. Quantitative Evaluations of Hydrogen Diffusivity in V-X (X = Cr, Al, Pd) Alloy Membranes Based on Hydrogen Chemical Potential 査読有り

    MEMBRANES   11 巻 ( 1 ) 頁: 67   2021年1月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/membranes11010067

    Web of Science

  5. A Review for Consistent Analysis of Hydrogen Permeability through Dense Metallic Membranes 査読有り

    Suzuki Asuka, Yukawa Hiroshi

    MEMBRANES   10 巻 ( 6 ) 頁: 120   2020年6月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/membranes10060120

    Web of Science

  6. Analysis for Reverse Temperature Dependence of Hydrogen Permeability through Pd-X (X = Y, Ho, Ni) Alloy Membranes Based on Hydrogen Chemical Potential 査読有り

    Suzuki Asuka, Yukawa Hiroshi

    MEMBRANES   10 巻 ( 6 ) 頁: 123   2020年6月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/membranes10060123

    Web of Science

  7. 過酷環境下で測定可能な水素センシング技術の開発 査読有り

    木村浩隆、鈴木譲、湯川宏

    まてりあ   59 巻   頁: 99 - 101   2020年2月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語  

    DOI: 10.2320/materia.59.99

  8. Effects of Surface Vanadium Species on the Hydrogen Permeability through Vanadium Membrane without Palladium-Catalyst Overlayer

    Shirasu Yuya, Nambu Tomonori, Omata Kaori, Yukawa Hiroshi, Matsumoto Yoshihisa

    MATERIALS TRANSACTIONS   60 巻 ( 10 ) 頁: 2174 - 2178   2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2320/matertrans.MT-MAW2019005

    Web of Science

  9. バナジウム合金膜を用いた大容量超高純度水素分離デバイスの開発

    吉永英雄, 中川宏司, 櫻井星児, 湯川宏, 松本佳久, 南部智憲, 西村睦

    まてりあ   57 巻   頁: 23-25   2018年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.2320/materia.57.23

  10. 水素透過金属膜の機能を利用した濃淡電池型溶存水素センサの開発 査読有り

    木村浩隆、鈴木譲、湯川宏

    水素エネルギーシステム   43 巻   頁: 161-165   2018年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  11. Alloy design of V-based hydrogen permeable membrane under given temperature and pressure condition

    Suzuki A., Yukawa H., Nambu T., Matsumoto Y., Murata Y.

    INTERNATIONAL JOURNAL OF HYDROGEN ENERGY   42 巻 ( 35 ) 頁: 22325-22329   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.ijhydene.2017.04.009

    Web of Science

  12. Alloying effects of Fe and Al on formation and decomposition temperatures of vanadium hydride, V2H

    Kawai R., Yukawa H., Suzuki A., Nambu T., Murata Y.

    INTERNATIONAL JOURNAL OF HYDROGEN ENERGY   42 巻 ( 35 ) 頁: 22564 - 22574   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.ijhydene.2017.04.054

    Web of Science

  13. Alloying Effects of Pd on Formation Temperature of Vanadium Hydride, V2H

    Yukawa H., Nambu T.

    Proc. of the 2nd International Conference on Sustainable Materials Science and Technology (SMST2)     頁: 30-33   2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  14. Consistent description of hydrogen permeation through metal membrane based on hydrogen chemical potential and its application to alloy design

    Suzuki Asuka, Yukawa Hiroshi, Murata Yoshinori

    JOURNAL OF MATERIALS RESEARCH   32 巻 ( 1 ) 頁: 227-238   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1557/jmr.2016.416

    Web of Science

  15. Alloying Effects of Fe and Al on Formation and Decomposition Temperatures of VanadiumVanadium Hydride, V2H 査読有り

    R.Kawai H.Yukawa A.Suzuki T.Nambu Y.Murata

    Int'l J. Hydrogen Energy     頁: in press   2017年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  16. Alloy design of V-based hydrogen permeable membrane under given temperature and pressure condition 査読有り

    A. Suzuki H. Yukawa T. Nambu Y. Matsumoto Y. Murata

    Int'l J. Hydrogen Energy     頁: in press   2017年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  17. Pd-Ag合金膜の水素透過能における特異的な温度依存性と水素の化学ポテンシャルに基づく解析 査読有り

    鈴木飛鳥, 湯川宏, 南部智憲, 松本佳久, 村田純教

    日本金属学会誌   81 巻   頁: 327-334   2017年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  18. Anomalous Temperature Dependence of Hydrogen Permeability through Palladium-Silver Binary Alloy Membrane and Its Analysis Based on Hydrogen Chemical Potential

    Suzuki A., Yukawa H., Nambu T., Matsumoto Y., Murata Y.

      81 巻 ( 6 ) 頁: 327 - 334   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2320/jinstmet.J2017008

    Web of Science

  19. Investigation of New Ammonia Synthesis Process Utilizing Vanadium-Based Hydrogen Permeable Alloy Membrane 査読有り

    S.Morimoto, H.Yukawa, T.Nambu, Y.Murata

    Materials Transactions   57 巻   頁: 423-427   2016年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  20. Quantitative evaluation of hydrogen solubility and diffusivity in V-Fe alloys toward the design of hydrogen permeable membrane for low operating temperature 査読有り

    A.Suzuki, H.Yukawa, T.Nambu, Y.Matsumoto, Y.Murata

    Materials Transactions   57 巻   頁: 1823-1831   2016年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  21. Anomalous temperature dependence of hydrogen permeability through palladium-silver binary alloy membrane at low temperature 査読有り

    A.Suzuki, H.Yukawa, T.Nambu, Y.Matsumoto, Y.Murata

    Materials Transactions   57 巻   頁: 295-702   2016年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  22. Analysis of pressure-composition-isotherms for design of non Pd-based alloy membranes with high hydrogen apermeability and strong resistance to hydrogen embrittlement 査読有り

    A.Suzuki, H.Yukawa, T.Nambu, Y.Matsumoto, Y.Murata

    J. Membrane Science   503 巻   頁: 110-115   2016年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  23. Analysis of hydrogen mobility in Nb-based alloy membranes in view of new description of hydrogen permeability based on hydrogen chemical potential 査読有り

    A.Suzuki, H.Yukawa, T.Nambu, Y.Matsumoto and Y.Murata

    J. Alloys and Compounds   645 巻   頁: S107-S111   2015年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  24. Alloying effects on hydrogen permeability of V without catalytic Pd overlayer 査読有り

    Y.Nakamura, H.Yukawa, A.Suzuki, T.Nambu, Y.Matsumoto and Y.Murata

    J. Alloys and Compounds   645 巻   頁: S275-S279   2015年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  25. Alloying effects on hydrogen solubility and hydrogen permeability for V-based alloy membranes 査読有り

    A.Suzuki, H.Yukawa, T.Nambu, Y.Matsumoto and Y.Murata

    Materials Transactions   56 巻   頁: 1688-1692   2015年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  26. Recent Progress on the Development of V-Based Alloy Membranes for Hydrogen Separation and Purification

    H.Yukawa, A.Suzuki, T.Nambu, Y.Matsumoto and Y.Murata

    Proc. of the 23rd Annual International Conference on COMPOSIT/NANO Engineering (ICCE-23)     頁: 915-916   2015年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  27. Consistent description of hydrogen permeability through metal membrane based on hydrogen chemical potential 査読有り

    A.Suzuki, H.Yukawa, T.Nambu, Y.Matsumoto, Y.Murata

    Int'l J. Hydrogen Energy   39 巻   頁: 7919-7924   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  28. 原子化エネルギーから見た高圧下でのシリカの相転移と化学結合

    森永正彦、吉野正人、湯川宏、 石川敦之、中井浩巳

    DV-Xa研究協会会報   27 巻 ( 1-2 ) 頁: 55-58   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  29. Boundary Determination for Ductile-to-Brittle Transition of Group 5 Metals in Hydrogen Environment 査読有り

    Y.Matsumoto, H.Yukawa, T.Nambu

    Proc. of the 3rd International Small Sample Test Techniques (SSTT 2014)     頁: 185-190   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  30. Microstructural analysis of thermal degradation of palladium-coated niobium membrane

    K.Sasaki, M.Hattori, K.Tsuchimoto, H.Yukawa, S.Arai, T.Tokunaga, Y.Murata, T.Yamamoto

    J. Alloys and Compounds   573 巻   頁: 192-197   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  31. Determination of Ductile-to-Brittle Transition Hydrogen Concentrations for V and Nb Alloys using in-situ Small Punch Test 査読有り

    Y. Matsumoto, H. Yukawa, T. Nambu

    Metallurgical Journal     頁: 0000   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  32. Design and development of Nb-W-Mo alloy membrane for hydrogen separation and purification 招待有り 査読有り

    H.Yukawa, T.Nambu, Y.Matsumoto

    Defect and Diffusion Forum   333 巻   頁: 61-71   2013年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  33. Hyrogen Solubility and Permeability of V-W-Mo Alloy Membrane for Hydrogen Separation and Purification 査読有り

        頁: in press   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  34. Design of Nb-W-Mo Alloy Membrane for Hydrogen Separation and Purification 査読有り

        頁: in press   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  35. その場小型パンチ試験による5族水素透過膜の延性-脆性遷移水素濃度(DBTC)解析 査読有り

    松本佳久, 湯川宏, 南部智憲

    日本金属学会誌   77 巻   頁: in press   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  36. 原子化エネルギーから見た3d遷移金属フッ化物の化学結合

    森永正彦、斉藤由樹、伊藤和樹、吉野正人、湯川宏、中井浩巳

    DV-Xa研究協会会報   26 巻 ( 1-2 ) 頁: 58-61   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  37. Fabrication of the hydrogen recovery unit in the molten salt loop Orosh2i-1 and preliminary evaluation for hydrogen transfer 査読有り

    T. Nagasaka, T. Tanaka, A. Sagara, T. Muroga, M. Kondo, T. Watanabe, S. Fukada, H. Yukawa, T. Nambu, T. Iikubo

    Plasma and Fusion Research   7 巻   頁: 2405141, 1-4   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1585/pfr.7.2405141

  38. パラジウム系水素透過合金膜の耐久性に及ぼす周期表第5族および第6族金属の添加効果 査読有り

    木村彩香, 有馬義貴, 南部智憲, 湯川宏, 松本佳久

    日本金属学会誌   76 巻   頁: 607-613   2012年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  39. ニオブの圧縮変形特性に及ぼすタングステンおよびモリブデンの添加効果 招待有り 査読有り

    土本憲太郎, 湯川宏, 南部智憲, 松本佳久, 湯川伸樹, 石黒太浩, 村田純教

    日本金属学会誌   76 巻   頁: 587-590   2012年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  40. High Temperature Mechanical Properties of group 5 Metals and Thier Alloy for Tritium Permeation Materials 査読有り

    Takuya Nagasaka, Takeo Muroga, Akio Sagara, Hiroshi Yukawa and Tomonori Nambu

    Fusion Science and Technology   60 巻   頁: 1580-1583   2011年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  41. Quantitative evaluation of catalytic effects of metal chlorides on the decomposition reaction of NaAlH4 査読有り

    H. Hirate, Y. SaitoI. Nakaya, H. SawaiH. Yukawa, M. Morinaga and H. Nakai

    Int'l J. Quantum Chemistry   111 巻   頁: 950-960   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: DOI:10.1002/qua22459

  42. Atomic structure and hydrogen desorption reactions of AlH3 査読有り

    Kazutaka Ikeda, Hidetoshi Ohshita, Naokatsu Kaneko, Toshiya Otomo, Kentaro Suzuya, Hiroshi Yukawa, Masahiko Morinaga, Hai-Wen Li, Satoshi Semboshi, Shin-ichi Orimo

    Materials Transactions   52 巻 ( 4 ) 頁: 598-601   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  43. Ta-W Alloy for Hydrogen Permeable Membrane 査読有り

    H.Yukawa, T.Nambu, M.Matsumoto

    Materials Transactions   52 巻 ( 4 ) 頁: 610-613   2011年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2320/matertrans.MA201007

  44. Hydrogen solubility and permeability of Nb-W-Mo alloy membrane 査読有り

    Y.Awakura, T.Nambu, M.Matsumoto and H.Yukawa

    J. Alloys and Compounds   509S 巻   頁: S877-S880   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: DOI:10.1016/j.jallcom.2010.10.133

  45. In-situ analysis of hydrogen mobility during hydrogen permeation through Nb-based hydrogen permeable membranes 査読有り

    H.Yukawa, T.Nambu and M.Matsumoto

    Defect and Diffusion Forum   312-315 巻   頁: 506-512   2011年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  46. V-W Alloy Membranes for Hydrogen Purification 査読有り

    H.Yukawa, T.Nambu, M.Matsumoto

    J. Alloys and Compounds   509S 巻   頁: S881-S884   2011年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  47. Role of O-H Bonding in Catalytic Activity of Nb2O5 during the Course of Dehydrogenation of MgH2 査読有り

    H. Hirate, H. Sawai, H. Yukawa and M. Morinaga

    Int'l J. Quantum Chmistry   111 巻   頁: 2251-2257   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: DOI:10.1002/qua.22544

  48. Energy Expression of the Chemical Bond between Atoms in Metal Oxides 査読有り

    Y.Shinzato, Y.Saito, M.Yoshino, H.Yukawa, M.Morinaga, T.Baba, H.Nakai

    J. Physics and Chemistry of Solids     2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: in press

  49. Quantitative Evaluation of Hydrogen Embrittlement of Metal Membrane Detected by in-situ Small Punch Test under Hydrogen Permeation 査読有り

    Y. Matsumoto, H. Yakawa, T. Nambu

    Metallurgical Journal   LXIII 巻   頁: 74-78   2010年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  50. 高い水素透過性と優れた耐水素脆性を両立したニオブ系固溶体合金膜の開発 招待有り

    湯川宏南部智憲松本佳久

    燃料電池   10 巻   頁: 99-105   2010年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  51. Alloying effects on the hydrogen diffusivity during hydrogen permeation through Nb-based hydrogen permeable membranes 査読有り

    H. Yukawa, G.X. Zhang, M. Morinaga, T. Nambu, Y. Matsumoto

    Defect and Diffusion Forum   297-301 巻   頁: 1091-1096   2010年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  52. Nb-based Hydrogen Permeable Alloys with High Hydrogen Permeability and Strong Resistance to Hydrogen Embrittlement 査読有り

    H. YukawaM. MorinagaT. NambuY. Matsumoto

    3rd Int'l Conf. on Structure, Processing and Properties of Materials 2010 (SPPM 2010)     頁: CD-ROM   2010年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  53. Alloying effects of Ru and W on hydrogen diffusivity during hydrogen permeation through Nb-based hydrogen permeable membranes 査読有り

    G.X. ZhangH. YukawaT. NambuY. MatsumotoM. Morinaga

    Int'l J. Hydrogen Energy   35 巻   頁: 1245-1249   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  54. Unusal Energy Balance between Atoms in Post-perovskite MgSiO3 査読有り

    H. HirateH. SawaiY. SaitoH. YukawaM. MorinagaN. Nakai

    J. American Ceramic Society   93 巻   頁: 3449-3454   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  55. 燃料電池へ供給する高純度水素を高効率に分離・精製する-高い水素透過性能を発揮するニオブ系水素透過合金の開発に成功- 招待有り

    湯川 宏

    名大トピックス   210 巻   頁: 14-15   2010年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  56. 高純度水素を分離・精製するためのニオブ系固溶体合金膜の開発 招待有り

    湯川宏松本佳久南部智憲

    OHM   97 巻   頁: 2-3   2010年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  57. A New Concept for Alloy Design of Nb-based Hydrogen Permeable Alloys with High Hydrogen Permeability and Strong Resistance to Hydrogen Embrittlement 査読有り

    H. YukawaM. MorinagaT. NambuY. Matsumoto

    Materials Science Forum   654-656 巻   頁: 2827-2830   2010年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  58. Quantitative approach to the understanding of catalytic effect of metal oxides on the desorption reaction of MgH2 査読有り

    H.Hirate, Y.Saito, I.Nakaya, H.Sawai, Y.Shinzato, H.Yukawa, M.Morinaga, T.Baba and H.Nakai

    Int'l J. Quantum Chemistry     頁: 2793-2800   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  59. Direct Dry Syntheses and Thermal Analyses of a Series of Aluminum Complex Hydrides 査読有り

    T.Sato, K.Ikeda, H.-W.Li, H.Yukawa, M.Morinaga and S.Orimo

    Materials Transactions   50 巻   頁: 182-186   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  60. * Analysis of hydrogen diffusion coefficient during hydrogen permeation through niobium and its alloys 査読有り

    H. Yukawa, G.X. Zhang, N.Watanabe, M.Morinaga,T.Nambu, Y.Matsumoto

    J. Alloys and Compounds   476 巻   頁: 102-106   2009年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  61. * Alloying effects of Ru and W on the resistance to hydrogen embrittlement and hydrogen permeability of niobium 招待有り 査読有り

    N.Watanabe, H.Yukawa, T.Nambu, Y.Matsumoto, G.X.Zhang, M.Morinaga,

    J. Alloys and Compounds   477 巻   頁: 851-854   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  62. Hydrogen diffusion coefficient during hydrogen permeation through Nb-based hydrogen permeable membranes 査読有り

    H. YukawaG.X. ZhangN. WatanabeM. MorinagaT. NambuY. Matsumoto

    Defect and Diffusion Forum   283-286 巻   頁: 225-230   2009年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  63. 水素透過用Nb-W-Ta合金の水素雰囲気中における機械的性質と水素透過能 査読有り

    渡邊直、湯川宏、南部智憲、松本佳久、張国興、森永正彦

    日本金属学会誌   73 巻   頁: 742-746   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  64. NaAlH4の分解反応に対する金属塩化物触媒の定量的評価

    平手博, 齋藤由貴, 澤井寛, 中矢一平, 湯川宏, 森永正彦, 中井浩巳

    DV-Xa研究協会会報   22 巻 ( 1-2 ) 頁: 96-100   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  65. Alloying effects on hydrogen solubility and resistance to hydrogen embrittlement for Nb-based hydrogen permeable membranes 査読有り

    H. YukawaM. MorinagaN. WatanabeG.X. Zhang T. NambuY. Matsumoto I. Yasuda

    10th Inter. Conf. on Inorganic Membranes (ICIM10)     頁: CD-ROM   2008年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  66. Synthesis and decomposition of perovskite-type hydrides, MMgH3 (M = Na, K, Rb) 査読有り

    K.Komiya, N.Morisaku, R.Rong, Y.Takahashi, Y.Shinzato, H.Yukawa and M.Morinaga

    J. Alloys and Compounds   453 巻 ( 1-2 ) 頁: 157-160   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  67. Analysis of hydrogen diffusion coefficient during hydrogen permeation through pure niobium 査読有り

    G.X. ZhangH. YukawaN. WatanabeY. SaitoH. FukayaM. MorinagaT. NambuY. Matsumoto

    Int'l J. Hydrogen Energy   33 巻 ( 16 ) 頁: 4419-4423   2008年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  68. * Alloy Design of Nb-Based Hydrogen Permeable Membrane with Strong Resistance to Hydrogen Embrittlement 査読有り

    Hiroshi YukawaTomonori NambuYoshihisa Matsumoto Naoshi WatanabeG.X ZhangMasahiko Morinaga

    Materials Transactions   49 巻 ( 10 ) 頁: 2202-2207   2008年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  69. MgH2の脱水素化反応における金属酸化物触媒の原子化エネルギーによる定量評価

    平手博中矢一平澤井寛新里喜文湯川宏森永正彦馬場健中井浩巳

    DV-Xa研究協会会報   21 巻 ( 1-2 ) 頁: 120-123   2008年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  70. Enhanced Hydrogen Embrittlement of Pd-coated Niobium Metal Membrane Detected by In-situ Small Punch Test under Hydrogen Permeation 査読有り

    T.Nambu, H.Ezaki,K. Shimizu, Y.Matsumoto, R.Rong, H.Yukawa, M.Morinaga

    J. Alloys and Compounds   446-447 巻   頁: 588-592   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  71. Synthesis and Decomposition of Pure Ca(AlH4)2 査読有り

    N. MorisakuK. KomiyaY.Z. LiH. YukawaM. MorinagaK. IkedaS. Orimo

    Advanced Materials Research   26-28 巻   頁: 869-872   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  72. New Expression of the Chemical Bond in Perovskite-Type Oxides 査読有り

    Y. ShinzatoY. SaitoH. YukawaM. MorinagaT. BabaH. Nakai

    Materials Science Forum   561-565 巻   頁: 1823-1826   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  73. Hydrogen Solubility and Resistance to Hydrogen Embrittlement of Nb-Pd Based Alloys for Hydrogen Permeable Membrane 査読有り

    N. WatanabeG.X. ZhangH. YukawaM. MorinagaT. NambuK. ShimizuS. SatoK. MorisakoY. MatsumotoI. Yasuda

    Advanced Materials Research   26-28 巻   頁: 873-876   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  74. 原子化エネルギーによる酸化物の化学結合の理解

    斎藤由樹新里喜文湯川宏森永正彦馬場健中井浩巳

    DV-Xa研究協会会報   20 巻 ( 1-2 ) 頁: 101-104   2007年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  75. 原子化エネルギーによる炭化水素の化学結合の表現

    新里喜文斎藤由樹湯川宏森永正彦馬場健中井浩巳

    DV-Xα研究協会会報   20 巻 ( 1-2 ) 頁: 98-100   2007年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  76. Synthesis and dehydrogenation of M(AlH4)2 (M = Mg, Ca) 査読有り

    K.Komiya, N.Morisaku, Y.Shinzato, K.Ikeda, S.Orimo, Y.Ohki, K.Tatsumi, H.Yukawa and M.Morinaga

    J. Alloys and Compounds   446-447 巻   頁: 237-141   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  77. A unified approach to the analysis of the chemical bond in hydrides and hydrocarbons 査読有り

    Y.Shinzato, H.Yukawa, M.Morinaga, T.Baba, H.Nakai

    Acta Materialia   55 巻 ( 20 ) 頁: 6673-6680   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  78. Energy density analysis of the chemical bond between atoms in perovskite-type hydrides 査読有り

    Y.Shinzato, H.Yukawa, M.Morinaga, T.Baba and Hi.Nakai

    J. Alloys and Compounds   446-447 巻   頁: 96-100   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  79. Thermodynamical stability and electronic structure of a perovskite-type hydride, NaMgH3 査読有り

    K.Ikeda, S.Kato, Y.Shinzato, N.Okuda, Y.Nakamori, A.Kitano, H.Yukawa, M.Morinaga and S.Orimo

    J. Alloys and Compounds   446-447 巻   頁: 162-165   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  80. * Raman scattering and lattice stability of NaAlH4 and Na3AlH6 査読有り

    H.Yukawa, N.Morisaku, Y.Li, K.Komiya, R.Rong, Y.Shinzato, R.Sekine and M.Morinaga

    J. Alloys and Compounds   446-447 巻   頁: 242-247   2007年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  81. 高温水素雰囲気中における純ニオブのその場X線回折測定 査読有り

    南部智憲,清水信恵,江崎 尚和,湯川 宏,森永正彦,竹市信彦

    日本金属学会誌   70 巻 ( 6 ) 頁: 467-472   2006年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  82. 高い固溶水素濃度状態における純ニオブ水素透過膜の変形と破壊の形態 査読有り

    南部智憲、清水信恵、江崎尚和、湯川宏、森永正彦

    日本金属学会誌   70 巻 ( 1 ) 頁: 80-88   2006年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  83. Atomization energy diagram for analyzing the chemical bond in hydrides

    Y. ShinzatoH. YukawaM. MorinagaT. BabaH. Nakai

    Bulletin of the Society for Discrete Variational X-alpha   19 巻   頁: 179-185   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  84. Simulation of the chemical bond in perovskite-type hydrides for hydrogen storage

    Y. ShinzatoK. KomiyaT. TakahashiH. YukawaM. MorinagaS. Orimo

    Bulletin of the Society for Discrete Variational X-alpha   19 巻   頁: 111-115   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  85. Alloying Effects on the Electronic Structures of Tungsten

    H. YukawaM. MaedaM. MorinagaS. Inoue

    Bulletin of the Society for Discrete Variational X-alpha   19 巻   頁: 47-50   2006年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  86. 純ニオブの水素化にともなう局所格子ひずみと化学結合の変化 査読有り

    南部智憲江崎尚和湯川 宏森永正彦

    日本金属学会誌   70 巻   頁: 541-547   2006年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  87. Local electronic structure and protonic conductivity in perovskite-type oxide, SrZrO3 査読有り

    M.YoshinoK.KatoE.MutiaraH.YukawaM.Morinaga

    Materials Transactions   46 巻   頁: 1131-1139   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  88. 高い固溶水素濃度状態における純ニオブの水素透過能 査読有り

    南部智憲、清水信恵、江崎尚和、湯川宏、森永正彦

    日本金属学会誌   69 巻 ( 9 ) 頁: 841-847   2005年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  89. Electrochemical Method for Measuring Hydrogen Permeability through Metals 査読有り

    T.AkamatsuY.KumeK.KomiyaH.YukawaM.MorinagaS.Yamaguchi

    J. Alloys and Compounds   393 巻   頁: 302-306   2005年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  90. Electronic Structure Calculation of Perovskite-type Hydrides for Hydrogen Storage 査読有り

    K.KomiyaY.TakahashiY.ShinzatoH.YukawaM.MorinagaS.Orimo

    Int'l Hydrogen Energy Congress & Exhibition   1 巻   頁: K-1   2005年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  91. Li- and Er-codoped ZnO with enhanced 1.54 m photoemission 査読有り

    Z. ZhouT. KomoriT. AyukawaH. YukawaM. MorinagaA. KoizumiY. Takeda

    APPLIED PHYSICS LETTERS   87 巻   頁: 091109   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  92. Measurements of Hydrogen Permeability of Pure Nb and its Alloys by Electrochemical Method 査読有り

    K.KomiyaY.ShinzatoH.YukawaM.MorinagaI.Yasuda

    J. Alloys and Compounds   404-406 巻   頁: 257-260   2005年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  93. Nature of the Chemical Bond in Complex Hydride, NaAlH4, LiAlH4, LiBH4 and LiNH2 査読有り

    M.YoshinoK.KomiyaY.ShinzatoY.TakahashiH.YukawaM.Morinaga

    J. Alloys and Compounds   404-406 巻   頁: 185-190   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  94. ペロブスカイト型水素化物(AMgH3, A=Na, K, Rb)の電子状態と相安定性

    高橋義孝小宮健嗣戒戒新里喜文湯川宏森永正彦

    DV-Xα研究協会会報   16 巻   2005年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  95. Alloying Effects on Hydrogen Permeability of Niobium 査読有り

    K.KomiyaY.ShinzatoH.Yukawam.Morinaga

    Materials Science Forum   475-479 巻   頁: 2497-2500   2005年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  96. Alloy Design Based on Molecular Orbital Method 査読有り

    M.Morinaga, Y.Murata, H.Yukawa

    Materials Science Forum   475-479 巻   頁: 3099-3102   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  97. Effects of S, F or N-doping on the photoluminescence around 1.54mm from Er-containing ZnO 査読有り

    Z. ZhouN. SatoT. KomakiA. KoizumiT. KomoriM. Morinaga

    Materials Science Forum   475-479 巻   頁: 1125-1128   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  98. Recent progress in alloy design based on molecular orbital method 招待有り

    M.MorinagaY.MurataH.Yukawa

    2nd Int'l. Conf. on Structure, Processing and Properties of Materials (SPPM2004)     頁: 100   2004年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  99. Changes in electrical conductibity of ZnO with hydrogen inplantation 査読有り

    Z.ZhouK.KatoT.KomakiM.YoshinoH.YukawaM.MorinagaK.Morita

    J. Ceramic Society of Japan   112 巻   頁: S668-S671   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  100. Compositional Dependence of Phase Stability of g phase formed in Vanadium Alloys 査読有り

    S.ItoD.YamashitaH.YukawaM.Morinaga

    J. Alloys and Compounds   364 巻   頁: 137-140   2004年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  101. Effects of Dopants and Hydrogen on Electrical Conductivity of ZnO 査読有り

    Z.ZhouK.KatoT.KomakiM.YoshinoH.YukawaM.MorinagaK.Morita

    J. European Ceramics Society   24 巻   頁: 139-146   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  102. Effects of Hydrogen Doping through Ion Implantation on the Electrical Conductivity of ZnO 査読有り

    Z.ZhouK.KatoT.KomakiM.YoshinoH.YukawaM.Morinaga

    Int'l J. Hydrogen Energy   29 巻   頁: 323-327   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  103. First-principles study on lithium absorption in carbon nanotubes 査読有り

    Y.LiuH.YukawaM.Morinaga

    Computational Materials Science   30 巻   頁: 50-56   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  104. Modification of Local Electronic Structures Due to Phase Transition in Perovskite-type Oxides, SrBO3 (B=Zr, Ru, Hf) 査読有り

    M.YoshinoH.YukawaM.Morinaga

    Materals Transaction   45 巻   頁: 2056-2061   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  105. Recent progress in molecular orbital approach to alloy design 査読有り

    M.Morinaga, Y.Murata, H.Yukawa

    Materials Science Forum   449-452 巻   頁: 37-42   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  106. An electronic approach to materials design 査読有り

    M.MorinagaY.MurataH.Yukawa

    J. Materials Science & Technology   19 巻   頁: 73-76   2003年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  107. Compositional Dependence of Hydriding Properties of Vanadium Alloys at Low Hydrogen Pressures 査読有り

    H.YukawaD.YamashitaS.ItoM.MorinagaS.Yamaguchi

    J. Alloys and Compounds   356-357 巻   頁: 45-49   2003年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  108. Effects of dopants and hydrogen on the electrical conductivity of ZnO 査読有り

    Z.ZhouK.KatoT.KomakiM.YoshinoH.YukawaM.MorinagaK.Morita

    J. of the European Ceramic Society   24 巻   頁: 139-146   2003年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  109. Alloying Effects on the Hydriding Properties of Niobium Metal 査読有り

    K.KomiyaS.ItoH.YukawaM.MorinagaK.NagataT.NambuH.Ezaki

    Materials Transactions   44 巻   頁: 1686-1689   2003年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  110. Electrical conductivity of Cu-doped ZnO and its change with hydrogen inplantation 査読有り

    Z.ZhouK.KatoT.KomakiM.YoshinoH.YukawaM.MorinagaK.Morita

    J. Electroceramics   11 巻   頁: 72-79   2003年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  111. Electrochemical method for the direct measurement of hydrogen permeability through metals 査読有り

    H.YukawaT.AkamatsuK.KomiyaM.MorinagaS.Yamaguchi

    1st European Hydrogen Energy Conference     頁: CP1_24   2003年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  112. Characteristics of electronic structures and chemical bonding in hydrogen-storage compounds 査読有り

    Int'l Conf. on Processing & Manufacturing of Advanced Materials (Thermec 2003)   426-424 巻   頁: 2237-2242   2003年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  113. Alloying effects on the stability of vanadium hydrides 査読有り

    H.Yukawa, M.Takagi, A.Teshima and M.Morinaga

    J. Alloys and Compounds   330-332 巻   頁: 105-109   2002年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  114. Roles of constituent elements and design of hydrogen storage alloys 査読有り

    M.Morinaga, H.Yukawa, K.Nakatsuka and M.Takagi

    J. Alloys and Compounds   330-332 巻   頁: 20-24   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  115. Local electronic structure of lithium absorbed in carbon nanotubes 査読有り

    Y.LiuH.YukawaM.Morinaga

    Molecular Crystals and Liquid Crystals   387 巻   頁: 323-329   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  116. Alloying Effects on the Phase Stability of Hydrides Formed in Vanadium Alloys 査読有り

    H.YukawaD.YamashitaS.ItoM.MorinagaS.Yamaguchi

    Mater. Trans., J. Inst. Metals   43 巻   頁: 2757-2762   2002年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  117. 電子レベルから見た水素吸蔵合金 招待有り

    森永正彦湯川宏

    電池技術   14 巻   頁: 146-155   2002年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  118. 水素吸蔵合金形成の電子論 招待有り

    森永正彦湯川宏

    金属   72 巻 ( 7 ) 頁: 664-669   2002年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  119. Nature of chemical bond and phase stability of hydrogen storage compounds

    M.Morinaga, H.Yukawa

    Materials Science & Engineering A   329-331C 巻   頁: 267-274   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  120. Correlation between electronic structure and phase stability of metal hydrides

    T.Nambu, H.Ezaki, M.Takagi, H.Yukawa, M.Morinaga

    J. Alloys and Compounds   330 巻   頁: 318-322   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  121. Alloying effects on the hydriding properties of vanadium at low hydrogen pressures

    H.Yukawa, A.Teshima, S.Ito, D.Yamashita, S.Yamaguchi, M.Morinaga

    J. Alloys and Compounds   337 巻 ( 1-2 ) 頁: 262-266   2002年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  122. Electronic Structure Calculation for Properties of Sn-based Solder Alloys with the Relativistic DV-Xa method 査読有り

    Wufeng FengChunqing WangM MorinagaH.YukawaYi Liu

    Modelling Simul. Mater. Sci. Eng.   10 巻   頁: 121-129   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  123. DV-Xa法による材料設計 -水素と材料-

    森永正彦湯川宏吉野正人

    DV-Xα研究協会会報   15 巻   頁: 17-24   2002年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  124. Phase Stability of Intermetallic Compounds 招待有り 査読有り

    M.Morinaga and H.Yukawa

    Advanced Engineering Materials   3 巻   頁: 381-385   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  125. 水素化物の安定性とバナジウム系合金の水素吸蔵特性

    湯川宏, 森永正彦

    MH利用開発研究会     頁: 9-16   2001年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  126. Electronic states calculation of cobalt by using the DV-X alpha cluster method

    D.S.Bae, S.J.Jang, H.Yukawa, Y.Murata, M.Morinaga

    Materials Transactions   42 巻 ( 6 ) 頁: 1112-1118   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  127. Electronic Structures of Lithium Absorbed in Carbon Nanotubes

    Y.Liu,T.Akamatsu,H.Yukawa, M.Morinaga

    The 4th Pacific Rim Int'l Conf. on Advanced Materials and Processing     頁: 619-622   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  128. Alloying effect on electronic structures of lithium intercalation compounds

    Y.Liu, T.Fujiwara, H.Yukawa, M.Morinaga

    Computational Materials Science   22 巻 ( 3-4 ) 頁: 309-317   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  129. Lithium intercalation and alloying effects on electronic structures of LixCoyNi1-yO2 electrode for lithium ion battery

    Y.Liu, T.Fujiwara, H.Yukawa, M.Morinaga

    Int'l J. Materials and Product Technology   1 巻   頁: 90-94   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  130. Local electronic structures and chemical bonding in hydrogen storage alloys

    M.Morinaga, H.Yukawa

    The 4th Pacific Rim Int'l Conf. on Advanced Materials and Processing     頁: 611-614   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  131. Recent Progress in Molecular Orbital Approach to the Design of Hydrogen Storage Alloys

    M.Morinaga, H.Yukawa, M.Takagi

    Int'l J. Materials and Product Technology   1 巻   頁: 33-40   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  132. Local Electronic Structures and Chemical Bonding in Proton Conducting Perovskite-Type Oxide, SrZrO_3_

    M.Yoshino, E.Mutiara, K.Kato,H.Yukawa, M.Morinaga

    The 4th Pacific Rim Int'l Conf. on Advanced Materials and Processing     頁: 563-566   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  133. Alloying effects on the stability of vanadium hydrides, V_2_H, VH and VH_2_ 査読有り

    H.Yukawa, S.Yamaguchi, A.eshima, D.Yamashita, S.Ito, M.Takagi, M.Morinaga

    The 4th Pacific Rim Int'l Conf. on Advanced Materials and Processing     頁: 513-516   2001年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  134. Compositional dependence of phase stability of hydrides formed in vanadium alloys 査読有り

    H.Yukawa, D.Yamashita, S.Ito, M.Morinaga, S.Yamaguchi

    2nd Int'l Symp. on New Protium Function in Materials     頁: 85-88   2001年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  135. Chemical bonding in lithium intercalation compound LixMn_2_O_4_ (x=0, 1, 2) 査読有り

    Y.Liu, T.Fujiwara, H.Yukawa and M.Morinaga

    Electrochimica Acta   46 巻   頁: 57-65   2001年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  136. バナジウム水素化物V2Hの安定性と水素の局所電子状態

    湯川宏伊藤繁之手島明山下大介森永正彦

    DV-Xα研究協会会報   14 巻   頁: 45-49   2001年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  137. ペロブスカイト型酸化物SrZrO3中のアクセプタイオンの周りの局所電子状態とプロトン伝導性

    吉野正人加藤勝也Etty Mutiara湯川 宏森永正彦

    DV-Xα研究協会会報   14 巻   頁: 70-73   2001年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  138. Recent Progress in the New PHACOMP Approach 招待有り

    M. MorinagaY. MurataH. Yukawa

    Materials Design Approaches and Experiences     頁: 15-27   2001年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  139. Lithium intercalation and alloying effects on electronic structures of spinel lithium manganese oxides 査読有り

    Y.Liu, T.Fujiwara, H.Yukawa and M.Morinaga

    Solar Energy Materials & Solar Cells   62 巻   頁: 81-87   2000年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  140. Design of Hydrogen Storage Alloys in View of Chemical Bond Between Atoms 査読有り

    H.Yukawa, K.Nakatsuka and M.Morinaga

    Solar Energy Materials & Solar Cells   62 巻   頁: 75-80   2000年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  141. 水素修飾による局在量子構造と合金設計 査読有り

    湯川宏, 森永正彦

    まてりあ   39 巻   頁: 571-574   2000年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  142. カーボンナノチューブへのLi吸蔵機構

    劉軼赤松孝亮湯川宏森永正彦

    DV-Xα研究協会会報   13 巻   頁: 32-36   2000年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  143. プロトン伝導性ペロブスカイト型酸化物BaZrO3の電子状態

    吉野正人加藤勝也湯川 宏森永正彦

    DV-Xα研究協会会報   13 巻   頁: 27-31   2000年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  144. BCC重金属タンタルおよびタングステン中の合金元素の電子状態

    湯川宏前田昌宏森永正彦中松博英

    DV-Xα研究協会会報   13 巻   頁: 75-79   2000年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  145. Characteristics of Metal-Hydrogen Interaction in Hydrogen Storage Alloys 査読有り

    M.Morinaga and H.Yukawa

    Acta Metal. SINICA   13 巻   頁: 593-599   2000年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  146. Local Electronic Structures around Hydrogen and Acceptor Ions in Perovskite-type Oxide, SrZrO_3_ 査読有り

    M.Yoshino, K.Nakatsuka, H.Yukawa and M.Morinaga

    Solid State Ionics   127 巻   頁: 109-123   2000年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  147. Electronic Structures of Hydrogen Storage Compound, TiFe 査読有り

    H.Yukawa, Y.Takahashi and M.Morinaga

    Computational Material Science   14 巻   頁: 291-294   1999年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  148. Alloying Effects on the Electronic Structure of VH_2_ and V_2_H 査読有り

    T.Matsumura, H.Yukawa and M.Morinaga

    J. Alloys and Compounds   284 巻   頁: 82-88   1999年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  149. Quantum Mechanical Calculation for Alloy Design 査読有り

    M.Morinaga, Y.Murata and H.Yukawa

    Advances in Science and Technology   18 巻   頁: 427-438   1999年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  150. Electronic Structures of Hydrogen in Perovskite-type Oxide, SrTiO_3_ 査読有り

    H.Yukawa, K.Nakatsuka and M.Morinaga

    Solid State Ionics   116 巻   頁: 89-98   1999年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  151. Electronic Structures of Lithium Manganese Oxides for Rechargeable Lithium Battery Electrodes 査読有り

    Y.Liu, T.Fujiwara, H.Yukawa and M.Morinaga

    Solid State Ionics   126 巻   頁: 209-218   1999年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  152. Chemical Bond State and Hydride Stability of Hydrogen Storage Alloys 査読有り

    H.Yukawa, T.Matsumura and M.Morinaga,

    J. Alloys and Compounds   293-295 巻   頁: 227-230   1999年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  153. Design of Hydrogen Storage Alloys with the Aid of Molecular Orbital Method 査読有り

    H.Yukawa, M.Takagi and M.Morinaga

    Bull. Mater. Sci.   22 巻   頁: 885-890   1999年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  154. Electronic Structure and Hydriding Property of Titanium Compounds with CsCl-type Structure 査読有り

    T.Nambu, H.Ezaki, H.Yukawa and M.Morinaga

    J. Alloys and Compounds   293-295 巻   頁: 213-216   1999年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  155. Characteristics of the chemical bond in protium storage alloys 査読有り

    M.Morinaga, H.Yukawa and M.Takagi

    1st Int'l Symp of Protium New Function     頁: 44-53   1999年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  156. Metal-Hydrogen Interaction in Hydrogen Storage Compounds 査読有り

    K.Nakatsuka, M.Takagi, M.Nakai, H.Yukawam and M.Morinaga

    Int'l Conf. on Solid-Solid Phase Transformations '99(JIMIC-3)     頁: 681-684   1999年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  157. 水素吸蔵合金の構成元素の役割と合金設計

    湯川宏, 高木真言, 森永正彦

    DV-Xα研究協会会報   12 巻   頁: 56-60   1999年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  158. Modification of Electronic Structure Due to Phase Transition in Perovskite-Type Oxide, SrZrO_3_ 査読有り

    M.Yoshino, H.Yukawa and M.Morinaga

    Int'l Conf. on Solid-Solid Phase Transformation '99 (JIMIC-3)     頁: 645-648   1999年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  159. Roles of the Hydride Forming and Non-forming Elements in Hydrogen Storage Alloys 査読有り

    K.Nakatsuka, M.Yoshino, H.Yukawa and M.Morinaga

    J. Alloys and Compounds   293-295 巻   頁: 222-226   1999年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  160. Molecular Orbital Calculation of the Electronic Structures of Hydrogen in Perovskite-type Oxide, SrZrO_3_

    DV-Xα研究協会会報   11 巻   頁: 44-46   1998年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  161. 水素吸蔵合金の電子構造 査読有り

    森永正彦, 湯川宏

    MH利用開発研究会     頁: 1-6   1998年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  162. 金属一酸化物系酸素イオン濃度傾斜材料の電子構造 査読有り

    湯川宏, 岸本正俊, 森永正彦

    日本金属学会誌   62 巻   頁: 1044-1050   1998年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  163. Electronic Structures of Polymorphous Phases in Perovskite-type Oxide, SrZrO_3_

    DV-Xα研究協会会報   11 巻   頁: 50-52   1998年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  164. Modification of Electronic Structure due to Local Atomic Displacements around Carbon Interstitial in Austenite 査読有り

    H.Yukawa, M.Mori and M.Morinaga

    The 3rd Pacific Rim Int'l Comf. on Advanced Materials and Processing (PRICM-3)     頁: 1305-1311   1998年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  165. Alloying Effects on the Electronic Structure of ZrMn_2_ Intermetallic Hydride 査読有り

    T.Matsumura, H.Yukawa and M.Morinaga

    J. Alloys and Compounds   279 巻   頁: 192-200   1998年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  166. DV-Xα法による材料設計 査読有り

    湯川宏, 森永正彦

    まてりあ   37 巻   頁: 578-582   1998年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  167. Recent Progress in Alloy Desing Based on Molecular Orbital Theory 査読有り

    M.Morinaga and H.Yukawa

    Advanced Materials-4     頁: 353-356   1998年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  168. An Electronic Approach to the Prediction of the Mechanical Properties of Magnesium and Other Light-Metal Alloys 査読有り

    M.Morinaga, R.Ninomiya and H.Yukawa

    Metallurgical Science and Technology   16 巻   頁: 66-70   1998年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  169. Metal-Hydrogen Interaction in Hydrogen Storage Alloys

    DV-Xα研究協会会報   11 巻   頁: 41-43   1998年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  170. Electronic Structure of Precipitate-hardening Phases in Aluminium Alloys 査読有り

    M.Kishimoto, H.Yukawa and M.Morinaga

    6th Int'l Conf. on Aluminum Alloys (ICAA-6)     頁: 873-878   1998年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  171. Recent Progress in Alloy Design With the Aid of Molecular Orbital Method 査読有り

    H.Yukawa, M.Matsumura and M.Morinaga

    The Australasia-Pacific Forum on Intelligent Processing and Manufacturing of Materials (IPMM '97)     頁: 1189-1192   1997年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  172. 水素吸蔵合金の化学結合状態

    湯川宏, 森永正彦

    DV-Xα研究協会会報   10 巻   頁: 122-126   1997年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  173. Molecuar Orbital Approach to the Design of Hydrogen Storage Compoundsd 査読有り

    H.Yukawa and M.Morinaga

    Int'l Symp. on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials(ISEAM-97)     頁: 121-130   1997年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  174. Alloy Deisgn with the Aid of Molecular Orbital Method 査読有り

    M.Morinaga and H.Yukawa

    Bull. Mater. Sci.   20 巻 ( 6 ) 頁: 805-815   1997年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  175. Alloying Effecct on the Electronic Structures of Hydrogen Storage Compounds 査読有り

    H.Yukawa, M.Morinaga and Y.Takahashi

    J. Alloys and Compounds   253-254 巻   頁: 322-325   1997年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  176. Correlation between the parameters obtained from the DV-Xa molecular orbital calculation and the partial molar enthalpies of formation for liquid Ni-, Fe-, Cr-, and Ti-based ransition metal alloys. 査読有り

    H.Inaba and H.Yukawa

    J. Alloys and Compounds   248 巻   頁: 168-175   1997年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  177. 高濃度Mnを含むAl-Mn-Li合金P/M材の組織および機械的性質 査読有り

    大橋照男, 湯川宏

    軽金属   45 巻 ( 4 ) 頁: 175-180   1996年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  178. Recent Progress in Alloy Design Based on a Molecular Orbital Theory 査読有り

    M.Morinaga and H.Yukawa

    Int'l Workshop on Computer Modeling and Simulation for Materials Design (CMSMD'96)     頁: 239-244   1996年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  179. 水素吸蔵合金の電子状態

    森永正彦, 湯川宏

    DV-Xα研究協会会報   9 巻   頁: 63-67   1996年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  180. 合金の生成エンタルピーとDV-Xα計算により得られたパラメータとの相関関係

    稲葉秀明, 湯川宏, 森永正彦

    DV-Xα研究協会会報   9 巻   頁: 72-75   1996年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  181. An Electronic Approach to the Design of Hydrogen Storage Compounds, LaNi_5_ and Mg_2_Ni 査読有り

    M.Morinaga, H.Yukawa and Y.Takahashi

    Int'l Symp. on Material Chemistry in Nuclear Environment(MC'96)     頁: 97-108   1996年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  182. Alloying Effects on the Electronic Structures of Mg_2_Ni Intermetallic Hydride 査読有り

    Y.Takahashi, H.Yukawa and M.Morinaga

    J. Alloys and Compounds   242 巻   頁: 98-107   1996年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  183. Alloying Effects on the Electronic Structures of La Ni_5_ Containing Hydrogen Atoms 査読有り

    H.Yukawa, Y.Takahshi and M.Morinaga

    Intermetallics   4 巻   頁: S215-224   1996年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  184. Heterogeneous distributions of magnesium atoms near the precipitate in Al-Mg based alloys 査読有り

    H.Yukawa, Y.Murata, M.Morinaga, T.Takahashi and H.Yoshida

    Acta Metall. Mater.   43 巻 ( 2 ) 頁: 681-688   1995年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  185. An electronic approach to the prediction of the mechanical properties of magnesium alloys 査読有り

    R.Ninomiya, H.Yukawa, M.Morinaga and K.Kubota

    J. Alloys and Compounds   215 巻   頁: 315-323   1994年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  186. Interaction Between Hydrogen and Solute Atoms in Aluminium Alloys 査読有り

    H.Yukawa, M.Morinaga and T.Takahashi

    Trans. Mat. Res. Soc. Jpn.   16A 巻   頁: 225-228   1994年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  187. 電子論を用いた軽合金の機械的性質の評価と設計 査読有り

    二宮隆二, 湯川宏, 森永正彦

    軽金属   44 巻 ( 3 ) 頁: 171-177   1994年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  188. Simulation of electronic structures for understanding alloying behaviour of aluminium 査読有り

    H.Yukawa, M.Morinaga and T.Takahashi

    Int'l Conf. on Computer-assisted Materials design and Process Simulation(COMP'93)     頁: 249-254   1993年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物 13

  1. 水素機能材料の解析

    折茂慎一, 大村明彦, 湯川宏, 鈴木飛鳥, 中村優美子, 犬飼潤治, 高井健一, 阿部英司, 白井泰治, 福谷克之, 大友李哉, 町田晃彦, 池庄司民夫, 三輪和利 ( 担当: 分担執筆)

    共立出版  2017年12月  ( ISBN:978-4-320-04453-1

  2. Chapter 13. Group 5 metal-based hydrogen permeable metal membrane for hydrogen separation and purification

    H.Yukawa, T.Nambu and Y.Matsumoto( 担当: 共著)

    Woodhead Publishing  2014年  ( ISBN:0-85-709768-7

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  3. Niobium: Chemical Properties, Applications and Environmental Effects

    H.Yukawa, T.Nambu, Y.Matsumoto( 担当: 共著)

    NOVA Publishers  2013年  ( ISBN:978-1-62808-258-6

     詳細を見る

    記述言語:英語

  4. Chapter 12. Quantitative evaluation of hydrogen embrittlement for group 5 metals

    Y.Matsumoto, H.Yukawa and T.Nambu( 担当: 共著)

    Woodhead Publishing  2014年  ( ISBN:0-85-709768-7

     詳細を見る

    記述言語:英語

  5. Chap.7. Energy Expression of the Chemical Bond between Atoms in Hydrides and Oxides and Its Application to Materials Design

    M.Morinaga, H.Yukawa and H.Nakai( 担当: 共著)

    Springer  2014年  ( ISBN:978-3-319-11184-1

     詳細を見る

    記述言語:英語

  6. Chapter 19 Characteristics of Chemical Bond in Perovskite-type Hydrides

    Y.Shinzato, K.Komiya, Y.Takahashi, H.Yukawa, M.Morinaga, S.Orimo( 担当: 共著)

    Advances in Quantum Chemistry  2008年 

     詳細を見る

    記述言語:英語

  7. Chapter 12 New Expression of the Chemical Bond in Hydrides Using Atomization Energies

    Y.Shinzato, H.Yukawa, M.Morinaga, T.Baba and H.Nakai( 担当: 共著)

    Advances in Qunatum Chemistry  2008年 

     詳細を見る

    記述言語:英語

  8. Molecular Orbital Approach to Alloy Design

    M.Morinaga, Y.Murata, H.Yukawa( 担当: 共著)

    Springer, Applied Computational Materials Modeling-Theory  2007年 

     詳細を見る

    記述言語:英語

  9. Alloy DesignBased on the DV-Xa Cluster Method

    M.Morinaga, Y.Murata and H.Yukawa( 担当: 共著)

    2006年 

     詳細を見る

    記述言語:英語

  10. Energetics and Chemical Bonding of Lithium Absorbed Carbon Nanotubes

    Y.Li, H.Yukawa and M.Morinaga( 担当: 共著)

    Academic Press, Advances in Quantum Chemistry  2003年 

     詳細を見る

    記述言語:英語

  11. Local Electronic Structures of Hydrogen and Phase Stability of Vanadium Hydride, V2H

    H.Yukawa, S.Ito, D.Yamashita and M.Morinaga( 担当: 共著)

    Academic Press, Advances in Quantum Chemistry  2003年 

     詳細を見る

    記述言語:英語

  12. Characteristics of Electronic Structures in Hydrogen Storage Alloys

    H.Yukawa and M.Morinaga( 担当: 共著)

    Academic Press, Advances in Quantum Chemistry  2001年 

     詳細を見る

    記述言語:英語

  13. The Nature of the Chemical Bond in Hydrogen Storage Compounds

    H.Yukawa and M.Morinaga( 担当: 共著)

    Academic Press, Advances in Quantum Chemistry  1997年 

     詳細を見る

    記述言語:英語

▼全件表示

講演・口頭発表等 267

  1. 鉄合金中の正ミュオン拡散・捕獲ミュオンスピ縦緩和法による研究 ミュオンスピ縦緩和法による研究 ミュオンスピ縦緩和法による研究 ー鉄鋼水素脆性理解に向けて

    西田信彦、髭本亘、伊藤孝、森永正彦 西山佳孝、大村朋彦、小林憲司、澤田英明、湯川宏、吉野正人

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  2. Pd-Cu合金中の過剰Cu原子が水素透過能に及ぼす影響

    三津原晟弘、君塚肇、湯川宏

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  3. Vアンモニアガスから直接水素を製造するメンブレンリアクタでのPdコーティングV-10mol%Fe合金膜の水素透過能

    南部智憲、小俣香織、湯川宏、佐藤勝俊、永岡勝俊、松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  4. V-10mol%Fe水素分離合金膜とRu/Cs2O/Pr6O11アンモニア分解触媒とを組み合せたメンブレンリアクタによる高純度水素製造

    小俣香織、南部智憲、湯川宏、佐藤勝俊、永岡勝俊、松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  5. PdCu合金膜の低温における水素透過能の定量評価

    三津原晟弘、君塚肇、湯川宏、渡邉晨平

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  6. Analysis of Hydrogen Permeability, Solubility and Diffusivity in Pd-Cu Alloy with B2-type Crystal Structure Over a Wide Temperature Range 招待有り 国際会議

    H.Yukawa

    17th International Conference on Diffusion In Solids and Liquids (DSL-2021) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月 - 2021年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Malta   国名:マルタ共和国  

  7. Degradation Behavior of Hydrogen Permeability of Pd-coated V-based Alloy Membrane for Hydrogen Separation and Purification 招待有り 国際会議

    H.Yukawa, T.Nambu, Y.Matsumoto

    International Conference on PROCESSING & MANUFACTURING OF ADVANCED MATERIALS (Thermec’2021) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Vienna, Austria   国名:オーストリア共和国  

  8. 過酷環境下で測定可能な水素センシング技術の開発

    木村浩隆、鈴木譲、湯川宏

    日本金属学会  2020年9月17日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:オンライン  

  9. Temperature Dependence of Hydrogen Solubility and Diffusivity in Hydrogen Permeable Membrane of Pd-Cu Alloy with B2-Type Crystal Structure 招待有り 国際会議

    H. Yukawa

    16th International Conference on Diffusion in Solids and Liquids (DSL2020) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年6月 - 2020年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  10. V系水素透過合金膜とRu系アンモニア分解触媒とを組み合わせた膜反応器によるアンモニアガスからの直接水素分離精製と耐久性評価

    荒木 玖太、小俣 香織、南部 智憲、 佐藤 勝俊、湯川 宏、永岡 勝俊

    触媒討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    開催地:千葉大学  

  11. チタンおよび鉄中の原子空孔の近傍の局所格子歪

    森永正彦、湯川宏、吉野正人

    日本金属学会  日本金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京工業大学  

  12. Pd触媒コーティングフリ・バナジウム膜の水素透過能と表面 V種

    小俣香織, 南部智憲,白數祐哉, 湯川宏, 松本佳久

    触媒討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:長崎大学   国名:日本国  

  13. Development of Innovative Hydrogen Separation Technology from Energy Carriers Based on Vanadium Alloy Membranes 招待有り 国際会議

    C.Nishimura, H.Yoshinaga, H.Yukawa, Y.Matsumoto, T.Nambu

    20th KIM-JIM symposium Energy Storage Materials 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  14. 表面Pd被覆へのAg添加によるバナジウム系水素透過合金膜の高温耐久性向上

    湯川宏、余川将道、南部智憲

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岡山大学   国名:日本国  

  15. 過酷環境下における水素センシング技術の開発

    木村浩隆,鈴木譲,湯川宏

    日本機械学会  

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:秋田大学   国名:日本国  

  16. 2-Step Degradation of Hydrogen Permeability through Pd-53mol%CuAlloy Membrane with B2 Crystal Structure at Low Temperature 招待有り 国際会議

    H. Yukawa, A. Suzuki, T. Nambu

    The 10th Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing (PRICM-10) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Xi'an   国名:中華人民共和国  

  17. High-Capacity Hydrogen Separation Device with Flat Membranes of Vanadium Alloy 招待有り 国際会議

    Hiroshi Nakagawa, Hideo Yoshinaga, Seiji Sakurai, Hiroshi Yukawa, Yoshihisa Matsumoto,Nobuki Yukawa, Tomonori Nambu, Chikashi Nishimura

    World Hydrogen Technology Convention 2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  18. Vanadium Alloy Membranes for Extraction of Highly Pure Hydrogen from Ammonia and Methylcyclohexane 招待有り 国際会議

    Chikashi Nishimura, Hiroshi Nakagawa, Seiji Sakurai, Hideo Yoshinaga, Hiroshi Yukawa, Nobuki Yukawa, Yoshihisa Matsumoto, Tomonori Nambu

    World Hydrogen Technology Convention 2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  19. Alloying effects on suppression of hydride formation in binary Vanadium alloy 国際会議

    H. Yukawa, A. Suzuki, T. Nambu

    Hydrogen - POwer THeoretical and Engineering Solutions International Symposium (HYPOTHESIS XIV) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年4月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:ブラジル連邦共和国  

  20. Pd触媒コーティングフリー・バナジウム膜の水素透過能に及ぼす表面酸化・還元処理の影響

    數祐哉,南部智憲,小俣香織,池畠博人,湯川宏,松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:名東京電機大学   国名:日本国  

  21. 湯川宏, 金属膜による水素の分離・精製技術 招待有り

    湯川宏

    日本金属学会・日本鉄鋼協会東海支部 学術討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  22. Alloying Effects of Pd, Ru and Sn on Formation Temperature of Vanadium Hydride, V2H, 招待有り 国際会議

    H.Yukawa, R.Kawai, A.Suzuki, T.Nambu

    16th International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH2018) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月 - 2018年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:中華人民共和国  

  23. 水素透過条件下における純ⅤおよびV-Fe合金膜の変形・破壊特性に及ぼすDBTCの影響

    松本佳久, 小林綾斗, 森太郎, 湯川宏, 南部智憲

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学   国名:日本国  

  24. バナジウム合金膜を用いた大容量超高純度水素分離デバイスの開発

    吉永英雄, 中川宏司, 櫻井星児, 湯川宏,松本佳久,南部智憲, 西村睦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:東北大学   国名:日本国  

  25. 水素透過金属の機能を活用した溶存水素センサ

    木村浩隆, 湯川宏, 鈴木譲

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東北大学   国名:日本国  

  26. バナジウム水素化物V2Hの形成・分解温度に及ぼす合金元素の影響

    湯川宏,川井良太,南部智憲

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学   国名:日本国  

  27. 水素透過金属膜が原子状水素を連続供給する機能を活用した水素キャリア物質の合成

    南部智憲, 小俣香織, 池畠博人, 白數祐哉, 湯川宏, 松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学   国名:日本国  

  28. バナジウム合金膜を用いた大容量平型水素分離デバイス

    西村睦 吉永英雄 中川宏司 櫻井星児 湯川宏 松本佳久 南部智憲

    化学工学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学   国名:日本国  

  29. Hydrogen extraction from H2+N2+NH3 gas mixture by V-Fe alloy membrane and its application to large scale hydrogen separation device 招待有り 国際会議

    H.Yakawa, T.Nambu, Y.Matsumoto, H.Yoshinaga, C.Nishimura

    Hydrogen - POwer THeoretical and Engineering Solutions International Symposium (HYPOTHESIS XIII) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:シンガポール共和国  

  30. Alloy Design of V-Based Hydrogen Permeable Membrane and Its Application To High Capacity Hydrogen Separation Device 招待有り 国際会議

    H.Yukawa, T.Nambu, Y.Matsumoto, H.Yoshinaga

    International Conference on PROCESSING & MANUFACTURING OF ADVANCED MATERIALS (Thermec'2016) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:フランス共和国  

  31. High capacity device for hydrogen separation from gas mixture of H2 + N2, using vanadium alloy membrane 招待有り 国際会議

    C.Nishimura, H.Yoshinaga, H.Yukawa, Y.Matsumoto, T.Nambu

    ICIM2018, 15th International Conference on Inorganic Membranes 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Hotel Westin Bellevue,Dresden   国名:ドイツ連邦共和国  

  32. 金属膜による水素分離: Pd 合金とV合金

    西村睦,湯川宏,松本佳久,南部智憲,吉永英雄

    日本膜学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  33. V-10mol%Fe合金膜での水素分離・精製条件下における表面Pd触媒層の構造変化

    南部智憲, 小俣香織, 湯川宏, 松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  34. バナジウム合金膜を組み込んだ大流量水素精製デバイス

    西村睦、湯川宏、松本佳久、南部智憲、吉永英雄

    JSTフェア2018 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京ビックサイト   国名:日本国  

  35. Pd-Cu合金の水素透過能の温度依存性

    野村耕助、棚橋満、湯川宏

    第27回学生による材料フォーラム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:名古屋工業大学   国名:日本国  

  36. V系水素透過合金膜を用いた大型水素分離デバイスの検討

    吉永英雄, ,中川宏司, 櫻井星児, 湯川宏

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道大学   国名:日本国  

  37. 非パラジウム系水素透過合金の設計コンセプトとV-Fe合金への適用

    湯川宏, 松本佳久, 南部智憲

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道大学   国名:日本国  

  38. V-Fe系合金膜によるアンモニア分解ガスからの水素分離・精製能の定量評価と表面観察

    南部智憲, 小俣 香織, 湯川宏, 松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道大学   国名:日本国  

  39. アンモニア分解模擬混合ガス中でのV-Fe合金のその場SP試験によるDBTC解析

    松本佳久, 荒金遼河, 湯川宏, 南部智憲

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道大学   国名:日本国  

  40. Temperature Dependence of Hydrogen Permeability through Pd-53mol%Cu Alloy Membrane at High Temperature 国際会議

    N.Nomura, T.Aizu, D.Murto, H.Yukawa, M.Tanahashi

    2017 INTERNATIONAL SYMPOSIUM FOR ADVANCED MATERIALS RESEARCH (ISAMR 2017) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:台湾  

  41. Design of V-based Hydrogen Permeable Alloy Membranes and its Application to Large-Scale Hydrogen Separation Device 招待有り 国際会議

    H.Yukawa

    2017 INTERNATIONAL SYMPOSIUM FOR ADVANCED MATERIALS RESEARCH (ISAMR 2017) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:台湾  

  42. Effect of surface oxidation on hydrogen permeability through Pd-free vanadium metal membrane 国際会議

    T.Nambu, H.Yukawa, Y.Matsumoto

    2nd International Conference on Sustainable Materials Science and Technology (SMST2) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:スペイン  

  43. Alloying Effects of Pd on Formation Temperature of Vanadium Hydride, V2H 国際会議

    H. Yukawa, T. Nambu

    2nd International Conference on Sustainable Materials Science and Technology (SMST2) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:スペイン  

  44. Design of V-Fe alloys with high hydrogen permeability and strong resistance to hydrogen embrittlement 国際会議

    H. Yukawa, A. Suzuki, Y.Matsumoto T. Nambu

    Hydrogen - POwer THeoretical and Engineering Solutions International Symposium (HYPOTHESIS XII) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:イタリア共和国  

  45. FEM analyses of stress state on V-based hydrogen permeable membrane under hydrogen dissolution and permeation conditions 国際会議

    Y. Matsumoto, K. Himeno, T. Nambu, H. Yukawa

    Hydrogen - POwer THeoretical and Engineering Solutions International Symposium (HYPOTHESIS XII) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:イタリア共和国  

  46. チタンおよび鉄中の合金元素近傍の局所格子歪とマルテンサイト変態

    森永正彦, 吉野正人,湯川宏,本間智之, 鎌土重晴, 石川敦之, 中井浩巳

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:首都大学東京   国名:日本国  

  47. Pd被覆を施したV系合金膜の水素透過能の劣化傾向と試験温度の関係

    鈴木飛鳥, 湯川宏, 村田純教

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:首都大学東京   国名:日本国  

  48. B2型Pd-Cu系合金膜の低温における特異的な水素透過能

    鈴木飛鳥, 湯川宏, 村田純教

    第3回水素化物に関わる次世代学術・応用展開研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:室蘭工業大学   国名:日本国  

  49. Anomalous Temperature Dependence of Hydrogen Permeability through Pd-Ag Alloy Membrane at Low Temperature 国際会議

    H.Yukawa, A.Suzuki and Y.Murata

    Materials Science Engineering (MSE2016) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:ドイツ連邦共和国  

  50. 水素の化学ポテンシャルに基づくV-Al系合金の水素溶解特性と水素拡散性の評価

    鈴木飛鳥, 湯川宏, 村田純教

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京理科大学   国名:日本国  

  51. 水素透過合金の水素中その場XRD測定による水素化特性の評価

    湯川宏, 鈴木飛鳥, 南部智憲, 村田純教

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京理科大学   国名:日本国  

  52. Alloy Design of V-based Hydrogen Permeable Membrane under Given Temperature and Pressure Condition 国際会議

    A.Suzuki, H.Yukawa, and Y.Murata

    15th International Symposium on Metal-Hydrogen Systems 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:スイス連邦  

  53. Alloying Effects of Fe and Al on Formation Temperature of Vanadium Hydride, 国際会議

    R.Kawai, A.Suzuki, H.Yukawa, T.Nambu and Y.Murata

    15th International Symposium on Metal-Hydrogen Systems 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:スイス連邦  

  54. Anomalous behavior of hydrogen permeability at low temperature for Pd-Cu alloy membrane with B2 crystal structure 国際会議

    A.Suzuki, H.Yukawa, and Y.Murata

    12th International Conference on Diffusion in Solids and Liquids 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  55. Analysis of hydrogen solubility and diffusivity toward the design of V-based alloy membranes with high hydrogen permeability and strong resistance to hydrogen embrittlement 国際会議

    H.Yukawa

    International Conference on PROCESSING & MANUFACTURING OF ADVANCED MATERIALS (Thermec'2016) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月 - 2016年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  56. 水素透過金属膜における水素溶解特性と水素の拡散性に及ぼす合金効果の解析

    鈴木飛鳥, 湯川宏, 村田純教

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京理科大学   国名:日本国  

  57. チタン中の合金元素近傍の局所格子歪と化学結合

    森永正彦, 吉野正人, 湯川宏, 本間智之, 鎌土重晴, 石川敦之, 中井浩巳

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京理科大学   国名:日本国  

  58. バナジウム系水素透過膜を用いた新規アンモニア合成法と金属-窒素原子間の相互作用に基づく合金元素の検討

    森本慎平, 湯川宏, 村田純教

    第25回学生による材料フォーラム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  59. バナジウム系水素透過合金膜を用いた新規アンモニア合成法の検討

    森本慎平, 湯川宏, 村田純教

    第2回水素化物に関わる次世代学術・応用展開研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  60. バナジウム水素化物(V2H)の安定性に及ぼす合金効果に関する一考察 国際会議

    鈴木飛鳥, 湯川宏, 川井良太, 南部智憲, 村田純教

    第2回水素化物に関わる次世代学術・応用展開研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  61. Consistent Description of Hydrogen Permeation through Metal Membrane and its Application to the Design of V-based Alloy Membranes for Hydrogen Separation and Purification 国際会議

    H.Yukawa, A.Suzuki, T.Nambu, Y.Matsumoto and Y.Murata

    New Energy Forum 2015 (NEF-2015) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:中華人民共和国  

  62. マグネシウム中の合金元素近傍の局所格子歪と化学結合

    森永正彦, 吉野正人, 湯川宏, 本間智之, 鎌土重晴, 石川敦之, 中井浩巳

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  63. パラジウム系合金膜の水素透過能における特異的な温度依存性と水素の化学ポテンシャルに基づく解析

    鈴木飛鳥, 湯川宏, 村田純教

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  64. バナジウム系水素透過金属膜の機能を活用した新規アンモニア合成法の検討

    森本慎平, 湯川宏, 村田純教

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  65. バナジウム水素化物の形成・分解温度に及ぼす合金効果

    川井良太, 湯川宏, 鈴木飛鳥, 村田純教

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  66. Recent Progress on the Development of V-Based Alloy Membranes for Hydrogen Separation and Purification 国際会議

    H.Yukawa, A.Suzuki, T.Nambu, Y.Matsumoto and Y.Murata

    23rd Annual International Conference on COMPOSIT/NANO Engineering (ICCE-23) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:中華人民共和国  

  67. Analysis of pressure-composition-isotherms for the design of hydrogen permeable metal membrane 国際会議

    International Conference on Diffusion in Solids and Liquids (DSL 2015) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:ドイツ連邦共和国  

  68. V系水素透過膜表面酸化膜の構造解析

    高木遼太, 佐々木勝寛, 湯川宏, 荒井重勇, 徳永智春, 山本剛久

    日本顕微鏡学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  69. V-X(X=Cr, Fe, Co, Mo, W, Al)合金の水素溶解特性と水素透過能

    鈴木 飛鳥, 井尻 俊介, 湯川 宏, 村田 純教

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  70. V系水素透過合金膜の水素拡散性に及ぼすMoおよびWの影響

    中村 祐貴, 鈴木 飛鳥, 湯川 宏, 村田 純教

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  71. Pd-Ag系水素透過合金膜の膜劣化防止に及ぼすWコーティングの効果

    南部 智憲, 平岡 孝由貴, 湯川 宏, 松本 佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  72. 水素の化学ポテンシャルに基づくPd系合金膜の水素透過能の解析

    鈴木 飛鳥, 湯川 宏, 村田 純教

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  73. V系水素透過膜表面の組織と電子状態

    佐々木 勝寛, 高木 遼太, 湯川 宏, 荒井 重勇, 山本 剛久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  74. 原子化エネルギーから見た高圧下のSiO2とMgSiO3の化学結合

    森永 正彦, 吉野 正人, 湯川 宏, 石川 敦之, 中井 浩巳

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  75. バナジウム膜の水素透過能に及ぼす圧延加工および熱処理の影響

    森本 慎平, 湯川 宏, 村田 純教

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  76. 原子化エネルギーから見た高圧下でのシリカの相転移と化学結合

    森永正彦、吉野正人、湯川宏、 石川敦之、中井浩巳

    第27回DV-Xα研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  77. Alloying effects on hydrogen permeability of V without Pd overlayer 国際会議

    Y.Nakamura, H. Yakawa, A,Suzuki, T. Nambu, Y. Matsumoto and Y.Murata

    14th International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH 2014), 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)  

  78. High hydrogen flux through bare vanadium membrane without Pd overlayer 国際会議

    H. Yakawa, T. Nambu and Y. Matsumoto

    14th International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH 2014) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)  

  79. Analysis of hydrogen mobility in Nb-based alloy membrane in view of new description of hydrogen permeability based on hydrogen chemical potential 国際会議

    A.Suzuki, H. Yakawa, T. Nambu, Y. Matsumoto and Y.Murata

    14th International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH 2014), 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)  

  80. High hydrogen permeability through bare V membranes without Pd overlayer 国際会議

    H.Yukawa

    11th Asia-Pacific Conference on Materials Processing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(基調)  

    国名:ニュージーランド  

  81. 水素の化学ポテンシャルに基づく水素透過能の統一的表現とその応用

    湯川宏, 鈴木飛鳥, 村田純教,

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  82. バナジウム膜の耐久性に及ぼす表面処理プロセスの影響

    南部智憲, 湯川宏, 松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  83. 水素の化学ポテンシャルに基づく純ニオブ膜の水素透過能の解析

    鈴木飛鳥, 湯川宏, 村田純教

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  84. V系水素透過膜表面の組織と電子状態

    佐々木勝寛, 高木遼太, 湯川宏, 荒井重勇, 山本剛久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  85. Alloy Membranes for Hydrogen Utlization 国際会議

    H. Yukawa

    3rd ISSD Workshop on Advanced Materials for Energy  

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  86. 鉄中固溶炭素原子と合金元素による水素トラップ作用

    吉野正人, 谷本憲哉, 澤井寛, 森永正彦, 湯川宏, 山田智明, 長崎正雅, 中井浩巳

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  87. 高機能水素透過合金の設計開発と水素製造技術への展開

    南部智憲, 湯川宏, 松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  88. 原子化エネルギーから見た遷移金属酸化物とフッ化物の化学結合

    森永正彦, 齊藤由樹, 伊藤和樹, 吉野正人, 湯川宏, 中井浩巳

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  89. Hydrogen permeability of pure V and its alloy membranes without Pd overlayer 国際会議

    H. Yakawa, T. Nambu and Y. Matsumoto

    I8th Pacific Rim International Congress on Advanced Materials and Processing (PRICM-8) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  90. Nb 水素透過膜の高温強度に及ぼす添加元素の効果

    佐保慶太朗, 湯川宏, 南部智憲, 松本佳久

    金属学会九州支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  91. 非Pd系水素透過金属膜に関する技術紹介

    湯川宏

    水素利用に関する技術研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  92. Hydrogen Solubility and Permeability of V-W-Mo Alloy Membrane for Hydrogen Separation and Purification 国際会議

    International Symposium on Metal-Hydrogen Systems 2012 (MH2012)  

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  93. Design of Nb-W-Mo Alloy Membrane for Hydrogen Separation and Purification, 国際会議

    K. Tsuchimoto, H. Yukawa, T. Nambu, Y. Mtasumoto and Y. Murata,

    International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH2012) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  94. 水素分離膜に関する技術紹介

    湯川 宏

    エネルギーのサステイナビリティ具現に関する研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  95. Pd系水素透過膜の表面穿孔現象のその場TEM観察

    佐々木 勝寛, 服部 雅史, 南部 智憲, 湯川 宏, 荒井 重勇, 山本 剛久

    金属学会2012年秋期大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  96. Pdコーティングフリー V-W合金膜の水素透過能

    湯川 宏, 南部 智憲, 松本 佳久

    日本金属学会2012年秋期大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  97. バナジウム膜の水素透過能に及ぼす表面酸化被膜の影響

    南部 智憲, 湯川 宏, 松本 佳久

    日本金属学会2012年秋期大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  98. Design and Development of Nb-W-Mo Alloy Membrabnes for Hydrogen Separation and Purification 国際会議

    H.Yukawa, T.Nambu, Y.Matsumoto

    International Conference on Diffusion in Solids and Liquids (DSL 2012) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  99. 水素の化学ポテンシャルに基づく水素透過能の解析

    湯川宏, 南部智憲, 松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  100. Nb系水素透過合金の機械的性質に及ぼすW,Mo の添加効果

    土本憲太郎、湯川宏, 村田純教

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  101. バナジウム膜の水素透過能に及ぼす表面酸化皮膜およびパラジウム触媒層の影響

    南部 智憲、湯川 宏、松本 佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  102. NbC およびNb2O5にトラップされた水素の昇温脱離法による安定性の評価

    吉野正人、酒井智康、中嶋一重、谷本憲哉、湯川宏、森永正彦、渡邊真太、山田智明、長崎正雅

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  103. ニオブ系水素透過膜の強度および耐熱特性に及ぼす合金効果

    湯川宏, 粟倉康孝, 村田純教

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄コンベンションセンターおよびカルチャーリゾートフォストーネ   国名:日本国  

  104. Nb-W-Mo 系水素透過合金の水素化特性と水素透過能

    土本憲太郎, 湯川宏, 村田純教

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  105. 5族系水素透過合金の延性―脆性遷移水素濃度解析と合金設計への展開

    松本佳久,湯川宏, 南部智憲

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  106. 熱処理によるPd被覆した水素透過性Nb膜の微細構造変化の断面TEM観察

    服部雅史、 佐々木勝寛、湯川宏

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  107. Hydrogen Permeable Metal Membrane for Hydrogen Separation and Purification 国際会議

    H.Yukawa

    Asian-core Summer School on Hydrogen 2011 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  108. Design of Non-Pd bcc Alloy Membranes for Hydrogen Separation & Purification 国際会議

    H.Yukawa T.Nambu Y.Matsumoto

    International Conference on Processing & Manufacturing of Advanced Materials (THERMEC'2011) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  109. Consistent description of hydrogen permeability through metal membranes in terms of hydrogen chemical potential 国際会議

    7th International Conference on Diffusion In Solids and Liquids (DSL-2011) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  110. Pd被覆した水素透過性Nb膜の断面高温その観察

    佐々木勝寛, 服部雅史, 粟倉康崇, 湯川宏, 黒田光太郎, 荒井重勇, 田中信夫

    日本顕微鏡学会第67回学術講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  111. 水素・熱回収両立試験溶融塩ループOrosh2i-1における水素回収部の設計と製作

    長坂琢也, 田中照也, 近藤正聡, 相良明男, 室賀健夫, 渡邉崇, 深田智, 湯川宏, 南部智憲, 飯久保知人

    日本原子力学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  112. 水素透過性Nb-Pd 膜の断面構造への熱処理の影響の断面TEM 観察

    服部雅史 粟倉康崇 湯川宏 佐々木勝寛

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  113. Pd-Cu 系水素透過合金膜におけるFe2O3 粒子の付着による表面形態の変化

    木村彩香, 南部智憲, 松本佳久, 湯川 宏

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  114. Nb 系水素透過合金の高強度化と耐熱性の評価

    湯川宏, 粟倉康孝, 南部智憲, 松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  115. Nb-5mol%W-5mol%Mo合金の高周波電磁浮遊溶解

    南部智憲, 松本佳久, 湯川宏

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  116. 膜分離型水素製造システムへの搭載に向けた高機能水素透過合金膜の設計開発

    南部智憲 松本佳久 湯川宏

    第7回 国際水素・燃料電池展 FC-EXPO 2011 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  117. Development of Nb-based Alloy Membranes for Hydrogen Purification

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  118. 水素透過材料の高温機械特性

    長坂琢也室賀健夫相良明男湯川宏南部智憲

    プラズマ・核融合学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語  

  119. Nb-W合金の加工熱処理と水素透過能

    粟倉康崇村田純教湯川宏

    日本熱処理技術協会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  120. High temperature mechanical properties of group 5 metals and their alloy for tritium permeation materials 国際会議

    The 9th International Conference on Tritium Science and Technology (TRITIUM 2010) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  121. 高純度水素の分離・精製用ニオブ系水素透過合金膜の設計開発

    湯川 宏

    名古屋大学 材料バックキャストテクノロジーシンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  122. パラジウム触媒層の表面欠陥部の断面観察

    木村彩香南部智憲松本佳久湯川 宏

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  123. 差圧法によるバナジウム膜の水素透過能の定量評価

    奥村翔吾南部智憲松本佳久湯川 宏

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  124. V-W-Mo 合金の水素化特性と水素透過能

    湯川 宏塚田千恵南部智憲松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  125. ニオブおよびバナジウム膜の水素透過試験による水素易動度の定量

    嶋 一成南部智憲湯川 宏松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  126. Pd 被覆した Nb 膜の断面構造の透過電子顕微鏡観察

    服部雅史粟倉康崇佐々木勝寛湯川 宏

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  127. 純ニオブ膜の水素透過流束に及ぼす表面状態の影響

    大西宏幸松本佳久南部智憲湯川 宏

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  128. Nb-W 合金の水素透過能に及ぼす圧延加工と熱処理の影響

    粟倉康崇和田 巧湯川 宏南部智憲

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  129. ニオブおよびバナジウム膜表面へのパラジウム電解めっき

    南部智憲松本佳久湯川 宏明石隆文後藤貴志

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  130. 水素の化学ポテンシャルに基づくニオブ系水素透過合金の設計指針

    奥村翔吾南部智憲松本佳久湯川 宏

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  131. 高純度水素分離・精製用ニオブ系固溶体合金膜の開発

    湯川 宏

    テクノ・フェア名大2010 講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  132. A New Concept for Alloy Design of Nb-based Hydrogen Permeable Alloys with High Hydrogen Permeability and Strong Resistance to Hydrogen Embrittlement 国際会議

    7th International Conference on Advanced Materials and Processing (PRICM-7) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  133. V-W Alloy Membranes for Hydrogen Purification 国際会議

    International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH2010) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  134. Atomization Energy Approach to the Quantitative Evaluation of Catalytic Activities of Metal Oxides during Dehydrogenation of MgH2 国際会議

    International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH2010) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  135. Hydrogen solubility and permeability of Nb-W-Mo alloy membrane 国際会議

    International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH2010) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  136. In-situ analysis of hydrogen mobility during hydrogen permeation through Nb-based hydrogen permeable membranes 国際会議

    6th International Conference on Diffusion in Solids and Liquids (DSL2010) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  137. 5族金属水素透過膜の延性-脆性遷移固溶水素濃度

    松本佳久湯川宏南部智憲

    日本金属学会・日本鉄鋼協会・軽金属学会九州支部共催平成22年度合同学術講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  138. 純ニオブ膜の水素透過流束に及ぼす表面状態の影響と水素雰囲気中における引張特性

    大西宏幸都甲紘千湯川宏南部智憲松本佳久

    日本金属学会・日本鉄鋼協会・軽金属学会九州支部共催平成22年度合同学術講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  139. 水素の化学ポテンシャルに基づいた水素透過能の理解

    湯川宏森永正彦南部智憲松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  140. ニオブの水素透過能と水素の化学ポテンシャル

    南部智憲湯川宏森永正彦松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  141. アルミニウム水素化物の脱水素化過程の解明

    池田一貴李海文折茂慎一巽一厳武藤俊介湯川 宏森永正彦橋邦彦伊藤秀明兜森俊樹S. KatoM. BielmannA. BorgschulteA. Züttel

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  142. Nb, V および V-W 水素透過膜の延性-脆性遷移固溶水素濃度

    松本佳久湯川宏張国興森永正彦南部智憲

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  143. パラジウム系水素分離膜における酸化物由来の表面欠陥と雰囲気ガスの効果

    木村彩香南部智憲湯川宏森永正彦松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  144. 金属系水素透過膜の水素透過速度と水素の化学ポテンシャル

    奥村翔吾南部智憲湯川宏森永正彦松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  145. 優れた水素透過性能と耐水素脆性を両立させたニオブ系水素透過合金

    湯川宏

    第6回国際 水素・燃料電池展 (FC-EXPO 2010) FCアカデミックフォーラム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  146. Nb-based Hydrogen Permeable Alloys with High Hydrogen Permeability and Strong Resistance to Hydrogen Embrittlement 国際会議

    3rd International Conference on Structure, Processing and Properties of Materials 2010 (SPPM 2010) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年2月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  147. 5A 族金属系合金の水素化特性と水素透過能

    湯川宏張国興森永正彦南部智憲松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  148. 低水素圧力条件に特化したニオブ系水素透過膜合金の設計方法

    嶋一成南部智憲松本佳久湯川宏張国興森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  149. Nb-W 系合金の水素化特性と水素透過能に及ぼす Mo の添加効果

    南部智憲湯川宏張国興森永正彦松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  150. Alloying effects on the hydrogen diffusivity during hydrogen permeation through Nb-based hydrogen permeable membranes 国際会議

    5th International Conference on Diffusion in Solids and Liquids 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  151. ニオブ系水素透過膜の水素透過中その場の水素拡散係数の解析

    湯川宏張国興渡邊直森永正彦南部智憲松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  152. パラジウム系水素分離膜における金属系酸化物由来の表面欠陥

    南部智憲奥畑佑介木村彩香湯川宏森永正彦萩野卓朗盛興昌勝梅田良人

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  153. Nb-W 合金の加工熱処理条件と水素透過能

    和田巧渡邉直粟倉康崇張国興湯川宏森永正彦南部智憲松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  154. パラジウム系水素分離膜の耐久性に及ぼす触媒酸化物の影響とその対策

    木村彩香奥畑佑介南部智憲湯川宏森永正彦萩野卓朗盛興昌勝梅田良人

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  155. * 低水素圧力条件下でのニオブおよびニオブ系合金膜の水素透過能

    嶋一成淺井歩南部智憲松本佳久張国興湯川宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

    低水素圧力条件におけるニオブの特異な水素機能を利用して、既存のPd系水素透過膜では機能しない低水素分圧化で水素分離可能なニオブ系水素透過合金を設計するための指針を提唱した。

  156. ニオブ系水素透過膜合金の水素透過能のその場解析

    粟倉康崇渡邊直湯川宏森永正彦南部智憲松本佳久

    日本金属学会東海支部 第18回 学生による材料フォーラム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  157. Nb-RuおよびNb-W合金の耐水素脆性と水素透過能

    和田巧渡邊直湯川宏森永正彦南部智憲松本佳久

    日本金属学会東海支部 第18回 学生による材料フォーラム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  158. 原子化エネルギーによるペロブスカイト類似構造の酸化物の化学結合の解析

    齋藤由樹新里喜文湯川宏森永正彦馬場健中井浩巳

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  159. Nb-W 系水素透過膜合金の耐水素脆性と水素透過能に及ぼす Ta の添加効果

    渡邉直和田巧張国興湯川宏森永正彦南部智憲松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  160. NaAlH4 の脱水素化反応に対する金属塩化物の触媒効果と原子化エネルギーとの関係

    平手博中矢一平澤井寛齋藤由樹湯川宏森永正彦馬場健中井浩巳

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  161. MgH2 の脱水素化反応に及ぼす酸化物の触媒効果と原子化エネルギーの関係

    澤井寛中矢一平平手博齋藤由樹湯川宏森永正彦馬場健中井浩巳

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  162. Quantitative evaluation of the catalytic effect of metal oxides on the dehydrogenation reaction of MgH2

    2nd Nagoya Univ.–Tsinghua Univ.–Toyota Joint Symposium,"Materials Science and Nanotechnology for the 21st Century" 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  163. Resistance to hydrogen embrittlement and hydrogen permeability of Nb-Ru and Nb-W hydrogen permeable alloys 国際会議

    2nd Nagoya Univ. -Tsinghua Univ.-Toyota Joint Symposium, "Materials Science and Nanotechnology for the 21st Century" 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  164. Development of Hydrogen Permeation In-Situ Fracture Test Apparatus for Quantitative Measurement of Hydrogen Embrittlement 国際会議

    Materials Science and Engineering, Congress and Exhibition on Advanced Materials and Processes (MSE08) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  165. Alloying effects on hydrogen solubility and resistance to hydrogen embrittlement for Nb-based hydrogen permeable membranes

    10th International Conferenceon Inorganic Membranes (ICIM10) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  166. Hydrogen diffusion coefficient during hydrogen permeation through Nb-based hydrogen permeable membranes 国際会議

    4th International Conference on Diffusion in Solids and Liquids (DSL-2008) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  167. Energy expression of the chemical bond in hydrogen storage materials 国際会議

    M. MorinagaaY. ShinzatoaH. YukawaaT. BababH. Nakai

    International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH2008) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  168. Systhesis of Ca(AlH4)2 and its decomposition reactions 国際会議

    International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH2008) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  169. Alloying effects of Ru and W on the resistance to hydrogen embrittlement and hydrogen permeability of Nb 国際会議

    International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH2008) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  170. Analysis of hydrogen diffusion coefficient during hydrogen permeation through niobium and its alloys 国際会議

    International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH2008) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  171. In-situ Raman spectra during the decomposition of MAlH4 (M=Li, Na, K) 国際会議

    International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH2008) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  172. ニオブ水素透過膜の固溶水素濃度と延性-脆性遷移

    都甲紘千森迫和宣渡邉直南部智憲湯川宏森永正彦松本佳久

    日本金属学会・日本鉄鋼協会九州支部共催平成20年度合同学術講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  173. 水素環境その場破壊試験によるニオブの水素脆性の定量評価

    森迫和宣都甲紘千渡邉直南部智憲湯川宏森永正彦松本佳久

    日本金属学会・日本鉄鋼協会九州支部共催平成20年度合同学術講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  174. カルシウムアラネートの脱水素化反応におけるメカニカルミリングおよび NaCl の影響

    中矢一平澤井 寛守作直人平手 博李宇展湯川 宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  175. 高固溶水素濃度状態における水素透過能の解析法

    湯川宏張国興森永正彦渡邉直南部智憲松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  176. Nb-Ru 合金の耐水素脆性と水素透過能

    渡邉 直深谷容明斉藤良裕張国興湯川 宏森永正彦南部智憲佐藤翔平森迫和宣松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  177. 水素透過その場破壊試験装置の開発と水素脆性の定量評価

    松本佳久佐藤翔平森迫和宣都甲紘千渡邉 直南部智憲湯川 宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  178. 高い水素透過能と耐水素脆性および耐久性に優れたニオブ系水素透過膜合金の設計方法

    南部智憲松本佳久渡邉 直湯川 宏張国興森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  179. ニオブ合金の水素透過能のその場解析と合金設計への展開

    張国興渡邉 直深谷容明斉藤良裕南部智憲松本佳久湯川 宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  180. NaAlH4 と KAlH4 の混合による融点と水素放出温度への影響

    澤井 寛中矢一平守作直人平手 博李宇展湯川 宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  181. Alloy Design for Nb-based Hydrogen Permeable Membrane 国際会議

    Tianjin University Seminar 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  182. ニオブ系水素透過膜合金の耐水素脆性改善のための合金設計

    湯川宏渡邉直張国興森永正彦南部智憲松本 佳久

    材料における水素有効利用研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  183. Synthesis and Decomposition of Pure Ca(AlH4)2 国際会議

    6th Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing (PRICM-6) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  184. New Expression of the Chemical Bond in Perovskite-Type Oxides 国際会議

    6th Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing (PRICM-6) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  185. Hydrogen Solubility and Resistance to Hydrogen Embrittlement of Nb-Pd Based Alloys for Hydrogen Permeable Membrane 国際会議

    6th Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing (PRICM-6) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  186. エネルギー・環境材料の設計と開発 -合理的なものづくりを目指して-

    村田純教森永正彦湯川宏

    JST Innovation Bridge 大学発の金属材料イノベーション 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  187. In-situ Raman Spectra during the Decomposition of MAlH4 (M=Li, Na, K)

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  188. Nb 系水素透過膜合金の固溶水素量と耐水素脆性に及ぼす Ruの添加効果

    渡邉直張国興湯川宏森永正彦南部智憲佐藤翔平森迫和宣都甲紘千松本佳久

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  189. 原子化エネルギーによるセラミック材料の化学結合の表現

    新里喜文斎藤由樹湯川宏森永正彦馬場健中井浩巳

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  190. カルシウムアラネート Ca(AlH4)2 の脱水素化反応と TiCl3 添加の効果

    守作直人李宇展平手博中矢一平澤井 寛池田一貴折茂慎一湯川宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  191. 原子化エネルギーによる酸化物の化学結合の理解

    斎藤由樹新里喜文湯川宏森永正彦馬場健中井浩巳

    第20回DV-Xα研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  192. 原子化エネルギーによる炭化水素の化学結合の表現

    新里喜文斎藤由樹湯川宏森永正彦馬場健中井浩巳

    第20回DV-Xα研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  193. 純NbおよびPd-30Ag合金水素透過膜の機械的性質

    森迫和宣佐藤翔平南部智憲湯川宏松本佳久

    日本金属学会・日本鉄鋼協会九州支部共催平成19年度合同学術講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  194. 高い水素透過能と耐水素脆性を兼ね備えたニオブ系水素透過膜合金の設計方法

    南部智憲清水一行佐藤翔平森迫和宣松本佳久渡邉 直戎戎湯川 宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  195. ペロブスカイト水素化物の原子・電子構造と脱水素化反応との相関

    池田一貴佐久山誉生加藤 賢奥田法樹中森裕子折茂慎一湯川 宏森永正彦竹下博之

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  196. Nb 系水素透過膜合金の固溶水素量と耐水素脆性に及ぼすPd の添加効果

    渡邉直戎戎清水一行佐藤翔平森迫和宣南部智憲松本佳久湯川宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  197. カルシウムアラネートCa(AlH4)2の合成と脱水素化反応(2)

    守作直人小宮健嗣李宇展池田一貴折茂慎一湯川宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  198. アラネートMAlH4(M=Li, Na, K)の脱水素化過程におけるin-situラマン分光分析

    守作直人小宮健嗣李宇展湯川宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  199. エネルギー分割によるペロブスカイト型酸化物の化学結合の新しい表現

    斎藤由樹新里喜文湯川宏森永正彦馬場健仲井浩巳

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  200. 全エネルギー分割による金属系水素化物Mg2NiH4, TiFeH2の構成原子の役割の理解

    新里喜文斎藤由樹湯川宏森永正彦馬場健仲井浩巳

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  201. アラネート系錯体水素化物からのラマン散乱と格子安定性

    湯川宏、小宮健嗣、新里喜文、李宇展、戒戒、守作直人、森永正彦

    材料における水素有効利用研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  202. ペロブスカイト水素化物の構造と水素化特性

    池田一貴佐久山誉生加藤賢奥田法樹中森裕子湯川宏森永正彦折茂慎一

    材料における水素有効利用研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  203. 水素貯蔵材料の設計と開発-実験と計算からのアプローチ-

    森永正彦湯川宏小宮健嗣新里喜文守作直人

    MH利用開発研究会 平成18年度 第3回研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  204. Energy Density Analysis of the Chemical Bond Between Atoms in Perovskite-type Hydrides 国際会議

    International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH2006) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  205. Raman scattering and lattice stability of NaAlH4 and Na3AlH6 国際会議

    International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH2006) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月

    記述言語:英語  

  206. Synthesis and Dehydrogenation of M(AlH4)2 (M=Mg,Ca) 国際会議

    International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH2006) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  207. Perovskite-type Hydrides: Formation Abilities, Structural Analyses and Hydriding Properties 国際会議

    K. IkedaS. KatoY.NakamoriA. KitanoH. YukawaM. MorinagaS. Orimo

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  208. Enhanced Hydrogen Embrittlement of Pd-coated Niobium Metal Membrane Detected by In-situ Small Punch Testunder Hydrogen Permeation 国際会議

    International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH2006) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  209. 純ニオブ中の水素原子近傍の局所格子ひずみと原子間の化学結合

    南部智憲松本佳久湯川 宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  210. エネルギー分割によるペロブスカイト型水素化物 AMgH3(A=Na, K, Rb)の化学結合の新しい表現

    新里喜文湯川宏森永正彦馬場健中井浩巳

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  211. 水素透過その場スモールパンチ試験装置の開発と純ニオブ水素透過膜の水素脆性の定量評価

    清水一行佐藤翔平松本佳久南部智憲戎戎渡邉 直湯川 宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  212. カルシウムアラネート Ca(AlH4)2の合成と脱水素化反応

    守作直人小宮健嗣新里喜文大木靖弘巽和行池田一貴折茂慎一湯川宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  213. マグネシウムアラネート Mg(AlH4)2 の合金化と安定性

    小宮健嗣守作直人新里喜文池田一貴折茂慎一湯川宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  214. Characteristics of Chemical Bond in Perovskite-type Hydrides for Hydrogen Storage 国際会議

    International Conference on DV-Xα Method 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  215. Alloying Effects on the Electronic Structures of Tungsten 国際会議

    International Conference on DV-Xa Method 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  216. New Expression of the Chemical Bond in Hydrides Using Atomic Energy Densities 国際会議

    International Conference on DV-Xα Method 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  217. Synthesis of Ca(AlH4)2 and its decomposition reactions 国際会議

    International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH2008) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  218. in-situ SP試験による純Nb水素透過膜の強度特性評価

    清水一行佐藤翔平南部智憲湯川宏松本佳久

    日本金属学会・日本鉄鋼協会九州支部共催平成18年度合同学術講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  219. 純ニオブ水素透過膜の体積ひずみと水素脆化

    南部智憲清水信恵江崎尚和松本佳久湯川 宏森永正彦竹市信彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  220. ペロブスカイト水素化物の構造解析

    池田一貴加藤 賢小暮祐二山田博信中森裕子折茂慎一北野彰子湯川 宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  221. 量子化学計算に基づく錯体水素化物の化学結合の定量的評価

    新里喜文小宮健嗣高橋義孝戎戎守作直人湯川宏森永正彦馬場健中井浩巳

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  222. ペロブスカイト型水素化物AMgH3(A=Na,K,Rb)の合成とその脱水素化特性

    守作直人小宮健嗣戎戎高橋義孝新里喜文湯川宏森永正彦池田一貴折茂慎一

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  223. マグネシウムアラネートMg(AlH4)2の合成とその脱水素化反応

    小宮健嗣守作直人新里喜文戎戎高橋義孝湯川宏森永正彦大木靖弘巽和行

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  224. ペロブスカイト型水素化物およびアラネート錯体水素化物の合成とその脱水素化反応

    湯川宏, 小宮健嗣, 戎戎, 高橋義孝, 守作直人, 森永正彦

    水素新機能研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  225. 純ニオブの水素透過能と固溶水素濃度

    南部智憲清水信恵江崎尚和湯川 宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  226. アラネート系水素化物MAlH4(M=Li,Na,K)のラマン散乱とその格子安定性

    戎戎小宮健嗣新里喜文高橋義孝関根理香湯川宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  227. ペロブスカイト型水素化物 AMgH3(A=Na, K, Rb)の合成とその脱水素化反応

    小宮健嗣戎戎高橋義孝新里喜文池田一貴折茂慎一湯川宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年9月

    記述言語:日本語  

  228. ペロブスカイト型水素化物(AMgH3,A=Na,K,Rb)の電子状態と相安定性

    高橋義孝小宮健嗣戎戎新里喜文湯川宏森永正彦

    第18回DV-Xα研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  229. Electronic structure calculations of perovskite-type hydrides for hydrogen storage 国際会議

    International Hydrogen Energy Congress and Exhibition IHEC 2005 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  230. 純ニオブ水素透過膜の変形と破壊

    清水信恵南部智憲江崎尚和湯川 宏森永正彦竹市信彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  231. 純ニオブの水素透過特性と水素雰囲気における構造変化

    南部智憲清水信恵江崎尚和湯川 宏森永正彦竹市信彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  232. ペロブスカイト型水素化物 AMgH3(A=Na, K, Rb)の電子状態と化学結合

    小宮健嗣高橋義孝戎戎新里喜文日下恵太吉野正人湯川宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  233. 電子レベルから見た錯体系水素貯蔵材料

    森永正彦湯川宏吉野正人小宮健嗣新里善文高橋義孝

    平成16年度水素新機能研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  234. Bccニオブ合金中の水素の溶解と拡散

    新里喜文小宮健詞高橋義孝吉野正人湯川宏南部智憲江崎尚和清水信恵森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:日本語  

  235. Measurements of Hydrogen Permeability of Pure Nb and its Alloys by Electrochemical Method 国際会議

    International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH2004) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  236. 水素を固溶したニオブおよびニオブ合金中の原子間の化学結合

    南部智憲清水信恵江崎尚和小宮健嗣新里喜文吉野正人湯川 宏森永正彦

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  237. Electrochemical method for the direct measurement of hydrogen permeability through metals 国際会議

    1st European Hydrogen Energy Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年9月

    記述言語:英語  

  238. 限界電流法による金属膜の水素透過能測定

    赤松孝亮小宮健嗣久米裕二湯川 宏森永正彦山口 周

    日本金属学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  239. Compositional Dependence of Hydriding Properties of Vanadium Alloys at Low Hydrogen Pressures 国際会議

    International Symposium on Metal-Hydrogen Systems (MH2002) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年9月

    記述言語:英語  

  240. バナジウム水素化物V2Hの安定性と水素の局所電子状態

    第14回DV-Xα研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年8月

    記述言語:日本語  

    国名:日本国  

  241. 水素化物の安定性とバナジウム系合金の水素吸蔵特性

    MH利用開発研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  242. 低水素圧領域におけるバナジウム合金の水素吸蔵特性

    日本金属学会第128春期講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年3月

    記述言語:日本語  

    国名:日本国  

  243. バナジウム水素化物の安定性と水素の局所電子状態

    日本金属学会第128春期講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年3月

    記述言語:日本語  

    国名:日本国  

  244. Alloying effects on the stability of vanadium hydrides 国際会議

    Inter. Symp. on Metal-Hydrogen Systems -Fundamentals and Applications- (MH2000) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  245. Bcc重金属タンタルおよびタングステン中の合金元素の電子状態

    第13回DV-Xα研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年8月

    記述言語:日本語  

    国名:日本国  

  246. バナジウム合金の水素化物安定性に及ぼす合金元素の影響

    日本金属学会第126春期講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年3月

    記述言語:日本語  

    国名:日本国  

  247. タングステン中の合金元素の電子状態

    日本金属学会第126春期講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年3月

    記述言語:日本語  

    国名:日本国  

  248. プロチウム吸蔵合金の電子状態と材料設計

    日本金属学会第125秋期講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  249. 水素吸蔵合金中の水素近傍の電子状態

    日本金属学会第125秋期講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年11月

    記述言語:日本語  

    国名:日本国  

  250. 水素吸蔵合金の構成元素の役割と合金設計

    第12回DV-Xα研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年8月

    記述言語:日本語  

    国名:日本国  

  251. Design of Hydrogen Storage Alloys in View of Chemical Bond Between Atoms 国際会議

    The Fifth IUMRS International Conference on Advanced Materials (IUMRS-ICAM'99), 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  252. 鉄オーステナイト中の炭素原子近傍の鉄原子の局所変位領域の電子状態

    日本金属学会第122春期講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年3月

    記述言語:日本語  

    国名:日本国  

  253. Chemical bond state and hydride stability of hydrogen storage alloys 国際会議

    Inter. Symp. on Metal-Hydrogen Systems -Fundamentals and Applications- (MH98) 

     詳細を見る

    開催年月日: 1998年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  254. Electronic Structures of Polymorphous Phases in Perovskite-type Oxide,SrZrO3 国際会議

    International Conference on DV-Xα Method 

     詳細を見る

    開催年月日: 1998年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  255. Modification of Electronic Structure due to Local Atomic Displacement Around Carbon Interstitial in Austenite 国際会議

    Third Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing (PRICM-3) 

     詳細を見る

    開催年月日: 1998年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  256. Molecular Orbital Approach to the Design of Hydrogen Storage Compounds 国際会議

    Inter. Conf. on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials (ISAEM-97) 

     詳細を見る

    開催年月日: 1997年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  257. Electronic Structures of Hydrogen Storage Compounds 国際会議

    The 4th IUMRS Inter. Conf. in Asia 

     詳細を見る

    開催年月日: 1997年9月

    記述言語:英語  

    国名:日本国  

  258. ペロブスカイト型酸化物SrZrO3の電子状態

    日本金属学会第121秋期講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 1997年9月

    記述言語:日本語  

    国名:日本国  

  259. 水素吸蔵合金の化学結合状態

    第10回DV-Xα研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 1997年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  260. ペロブスカイト型酸化物SrTiO3中の水素の電子状態

    第10回DV-Xα研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 1997年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  261. SrTiO3中の水素の電子状態に及ぼすドーバントの影響

    日本金属学会第120春期講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 1997年3月

    記述言語:日本語  

    国名:日本国  

  262. V-10mol%Fe水素分離合金膜とRu/Cs2O/Pr6O11アンモニア分解触媒とを組み合せたメンブレンリアクタによる高純度水素製造

    小俣香織、南部智憲、湯川宏、佐藤勝俊、永岡勝俊、松本佳久

    日本金属学会  2022年3月16日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  263. Vアンモニアガスから直接水素を製造するメンブレンリアクタでのPdコーティングV-10mol%Fe合金膜の水素透過能

    南部智憲、小俣香織、湯川宏、佐藤勝俊、永岡勝俊、松本佳久

    日本金属学会  2022年3月16日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  264. PdCu合金膜の低温における水素透過能の定量評価

    三津原晟弘、君塚肇、湯川宏、渡邉晨平

    日本金属学会  2021年9月14日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  265. Pd-Cu合金中の過剰Cu原子が水素透過能に及ぼす影響

    三津原晟弘、君塚肇、湯川宏

    日本金属学会  2022年3月17日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  266. PdCu合金膜の低温における水素透過能の定量評価

    三津原晟弘、君塚肇、湯川宏、渡邉晨平

    日本金属学会  2021年6月14日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  267. PdCu合金膜の低温における水素透過能の定量評価

    三津原晟弘、君塚肇、湯川宏、渡邉晨平

    日本金属学会  2021年9月14日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 18

  1. バナジウム合金メンブレンリアクターを用いた高効率アンモニア分解による高純度水素製造 技術の開発

    2019年11月 - 現在

    研究成果最適展開支援プログラムA-STEP 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  2. 高純度水素の大量精製・利用技術の確立を目指した低材料コスト金属水素透過膜の開発

    2019年6月 - 2021年3月

    産総研-名大アライアンス事業 

  3. バナジウム系合金膜による次世代エネルギーキャリアからの革新的水素分離・精製基盤技術の創出

    2014年10月 - 現在

    戦略的創造研究推進事業・CREST 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  4. エネルギーキャリア利用技術におけるV合金膜の基礎特性評価

    2014年4月 - 2015年3月

    国内共同研究 

  5. メタルプレート触媒型水素製造メンブレンリアクターへの搭載に向けたバナジ ウム系水素透過合金膜の最適合金設計と実証評価

    2014年2月 - 2015年1月

    研究成果最適展開支援プログラムA-STEP 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  6. 用途拡大および耐久性向上に向けたPd-Cu系水素透過合金の機能設計

    2013年4月 - 2014年3月

    貴金属に関わる研究助成金 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  7. 5A族金属系水素分離膜の性能および耐久性向上に関する研究

    2012年4月 - 2013年3月

    国内共同研究 

  8. 高い水素透過能・耐水素脆性・長期耐久性の鼎立に向けた5族遷移金属系合金膜の機能設計

    2011年4月 - 2012年3月

    池谷科学技術振興財団研究助成 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  9. 合金設計の指針に基づく5A族金属(V, Ta)系水素分離膜合金の開発 -水素透過性能と耐水素脆性の向上を目指して-

    2010年4月 - 2012年3月

    (財)ゼネラル石油研究奨励財団 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  10. 希薄水素含有バイオガスの有効活用に向けた低水素分圧用高効率水素透過合金膜の開発

    2010年4月 - 2012年3月

    立松財団特別研究助成 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  11. 高純度水素精製用ニオブ合金膜の設計と開発

    2010年4月 - 2011年3月

    (財)材料科学研究助成基金 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  12. 高い水素透過能と優れた耐水素脆性を両立したニオブ系固溶体型水素透過膜の設計と開発

    2010年4月 - 2011年3月

    (財)中部科学技術センター 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  13. 錯体系およびペロブスカイト系水素化物の化学結合と水素貯蔵機能の統一的理解

    2008年4月 - 2009年3月

    国内共同研究 

      詳細を見る

    東北大学金属材料研究所共同研究費 一般研究

  14. 錯体系およびペロブスカイト系水素化物の化学結合の解明と水素貯蔵材料の開発

    2007年4月 - 2008年3月

    国内共同研究 

      詳細を見る

    東北大学金属材料研究所共同研究費 重点研究

  15. 水素貯蔵用アラネート系錯体水素化物の合成と量子材料設計

    2006年10月 - 2009年9月

    泉科学振興財団研究助成金 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  16. 高水素透過率と耐水素脆性を両立させる合金設計に関する研究

    2005年11月 - 2008年3月

    NEDO水素安全利用等基盤技術開発 再委託研究 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    高水素透過率と耐水素脆性を両立させた水素透過膜合金の設計の基礎を確立する。

  17. 電子密度分布に基づく水素貯蔵材料の統一的な理解と量子材料設計

    2005年4月 - 2007年3月

    東北大学金属材料研究所共同研究費 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    東北大学金属材料研究所共同研究費 平成17年・基盤研究、 平成18年・萌芽研究

  18. 分子軌道法による水素吸蔵合金の水素占有サイトの解析と材料設計に関する研究

    1998年4月 - 1999年3月

    池谷科学技術振興財団研究助成 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

▼全件表示

科研費 29

  1. B2型金属間化合物における水素固溶体の科学と低温作動型水素透過合金への展開

    研究課題/研究課題番号:19H02454  2019年4月 - 2022年3月

    科学研究費助成事業  基盤研究(B)

    湯川 宏, 南部 智憲, 荒木 秀樹, 浅野 耕太, 松本 佳久, 髭本 亘

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:17680000円 ( 直接経費:13600000円 、 間接経費:4080000円 )

    本研究では、種々のB2型金属間化合物の水素固溶領域における水素溶解特性、水素拡散性、水素透過能、水素占有状態、機械的性質などの基礎的物性を定量評価しそれらを体系化する。Pd-Cu合金の低温域における水素透過能の特異な変化の発現機構を明らかにするとともに、B2構造ならではの特性を理解し水素透過合金としてのポテンシャルを明らかにする。
    一連の研究により得られる知見に基づいて、B2型金属間化合物による低温作動型水素透過合金の開発指針を得る。
    昨年度に引続きB2型結晶構造のPdCuとTiFe系合金を中心に実験および計算を行った。主な研究実績の概要は以下の通りである。
    1.新たに開発したXRD-PCT法を用いて、B2構造のPd-53mol%Cu合金の室温~350℃のPCT曲線を初めて測定した。また、水素透過能の温度依存性を「水素の化学ポテンシャルに基づく水素透過能の統一的表現」に基づいてPCT因子および水素拡散の易動度の観点から解析し、低温域で水素透過能が大きく低下する要因が水素拡散性の低下にあることを明らかにした。拡散に影響する因子として、Pd副格子に置換固溶したCu原子を中心とするBCC-Cuユニットの存在が示唆された。
    2.水素同位体であるミュオンおよび陽電子をシミュレーターとして用い、Pd-Cu合金膜について、水素透過膜における水素の状態とダイナミクスを調べた。陽電子寿命測定の結果、欠陥密度は低く、過剰Cu原子がPd副格子を占有していることが明らかになった。5~300Kでのミュオン(μ+)スピン緩和(μSR)解析を行った結果、特に低温で大きな温度依存性を持ち、その状態が温度により変化することを見出した。この結果と水素透過性の関連の検討を進めている。
    3.TiFe(0.95)M0.05(M=3d遷移金属、Al, Cu, Si)の室温~300℃でのPCT測定を行い、水素固溶体領域における水素の溶解特性におよぼす合金効果を明らかにした。
    4.B2構造のPdCuおよびTiFeに基づいて構築したモデルを用いて第1原理計算を行い、水素の占有サイトのポテンシャルについて検討した。
    昨年度のPd-53Cu合金に引続き、当初計画していたミュオン照射実験、陽電子寿命測定を実施した。また、新たに開発したXRD-PCT法を用いて、B2構造のPd-53mol%Cu合金の室温~350℃のPCT曲線を初めて測定し、Pd-53Cu合金の水素透過能を水素の化学ポテンシャルに基づく水素透過能の統一的表現に基づいて解析した。その結果、低温域で水素拡散性の低下が低下することにより、水素透過能が大きく低下することを明らかにした。さらに、TiFe系合金について、PCT測定を系統的に行い、水素溶解度に及ぼす合金効果を明らかにすることができた。
    PdCu合金については、低温域で水素の拡散性が低下する要因をより明確化するために、Cu濃度の異なる試料ついての解析を進める。また、空孔―水素クラスターの形成の可能性について、実験と計算の両面から検討する。
    TiFe系合金については、合金化によって水素溶解度が向上した合金を中心に水素透過および水素拡散製について調査を進める予定である。

  2. アロトロピー組織制御とDBTC機構解明のマリアージュで実現する革新的水素分離膜

    研究課題/研究課題番号:19H02467  2019年4月 - 2022年3月

    科学研究費助成事業  基盤研究(B)

    松本 佳久, 湯川 宏, 南部 智憲, 池田 一貴

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    5族金属ベースの水素分離膜は高温で長時間の運転時において,水素透過能や耐久性の低下への懸念がある。また研究代表者らは近年,延性-脆性遷移固溶水素濃度(DBTC)が存在する一方で,巨大ひずみ付与加工により水素透過能は飛躍的に向上し,DBTCも高水素濃度側に移動することを発見した。
    本研究では「DBTCの発現機構」を解明し,高圧アロトロピー組織制御によって結晶粒を超微細化したバナジウム等の5族金属の水素透過能と耐久性向上に有効な結晶粒界(GB)構造を見出して,マリアージュ(調和による効果)によって化合物相を形成しない温和な運転条件下で作動可能な革新的GB構造を有する水素分離膜の創製を目指している。
    本研究はバナジウムなど5族金属のDBTCの発現メカニズムを解明するとともに,水素透過能と耐久性向上に有効な結晶および粒界(GB)構造を見出して,マリアージュ(調和効果)によって温和な運転条件下で作動可能な膜の微細組織・構造を得ることである。当該年度の実績は以下の通りである。
    水素の空間配置の解析については,J-PARC/MLFの中性子高強度全散乱装置(NOVA)の試料ホルダーの耐熱・耐水素圧力性の改善をさらに進め,300℃で400kPa以上の耐熱・耐圧を担保した加熱ホルダーが完成し,機器安全審査を受審して実験に可能な状態となった。しかしながら,新型コロナウイルス感染予防の対応にて出張制限があり,加えてJ-PARC/MLFの運転再開の延期も重なり,中性子散乱測定は翌年度実施となった。一方で評価対象試料で比較材のタンタルについては熱処理条件を再検討し,加工歪や欠陥の影響を低減した上で,水素圧力-水素濃度-温度(PCT)測定装置を用いた水素化速度試験を実施し,平衡水素圧力条件も見出した。
    水素ガス透過の可視化と結晶粒組織解析については,NIMSで先ず純バナジウム板の構造解析を行った。EBSD解析の結果,1μm以下の微結晶であることから水素透過測定に適した試料とするための熱処理を行い,結晶粒サイズを試料厚(100μm)以上とした。薄板が破壊されない圧力領域で水素透過測定を行ったところ,これまで計測の最適化を行ってきたステンレス鋼と比べて水素の拡散が速い反面,透過量は少なく,計測パラメータの再調整が必要であることが分かった。
    バナジウムへの巨大ひずみ付与では200nm~500nmの結晶粒サイズへの微細化が可能なこと,これら試料の水素透過係数がバージン材に比べて2.2~3.3倍の高い値を示すことを明らかにした。また,水素溶解度は焼鈍し試料と大きな差異が無いことをPCT測定で確認した。
    新型コロナウイルス感染拡大防止に関する所属研究機関の対応について,国内移動制限が発出され,NIMSのオペランド水素顕微鏡用いた可視化実験については出張が出来ず,代表者の直接的な観察実験は叶わなかった。しかし研究協力者による予備観察実験が遂行でき,観察プロセスは年度内にて確立されたため,この判断とした。中性子散乱測定ではメンテナンス期間が延長され,割り当てられたビームタイム期間でのJ-PARC/MLFへの出張による中性子散乱測定にも支障が出たが,次年度当初に再度ビームタイムが割り当てられており,大きな支障は無いと考える。
    このように当初予定していた当該年度の研究計画において,全体的には僅かに遅れ気味ではあるが,総合的には目標達成に向けて努力しており概ね順調に遂行出来ている。その具体的根拠は,下記の通りである。
    ①評価対象試料のバナジウムと比較材のタンタルについては,熱処理条件を再検討し,加工歪や欠陥の影響を低減した上で,水素圧力-水素濃度-温度(PCT)測定装置を用いた水素化速度試験を実施し,平衡水素圧力条件も見出した。②水素ガス透過の可視化と結晶粒組織解析については,NIMSで先ず純バナジウム板の構造解析を行った。EBSD解析を行ったところ,1μm以下の微結晶であったため,水素透過測定に適した試料とするための熱処理を行い,結晶粒サイズを試料厚(100μm)以上とした。薄板が破壊されない圧力領域で水素透過測定を行ったところ,計測の最適化を行ってきたステンレス鋼と比べて拡散が速い反面,透過量が少なく,計測パラメータの再調整が必要であることが分かった。
    コロナ禍の当該年度ではあったが,総合的には事業期間全体(3年間)の2/3を経過した段階で,研究実施計画(全体)に対して,その進捗率が総合的に60%程度であると考えているため,上記の進捗状況(達成度)の区分とした。
    本研究課題は当初の計画通り研究代表者が主体的かつ総括して遂行することにしているが,最終年度についても引き続き,研究分担者の名古屋大学湯川助教,鈴鹿高専南部教授および高エネルギー加速器研究機構池田特別准教授の協力を得て共同で実施することになっており,各研究機関の特徴や課題解決に向けた得意分野をそれぞれの研究者が発揮することで,この研究をさらに進め最終到達目標に向かって進めていく予定である。
    代表者は分担者,協力者らと常に相互訪問による情報交換を行っており,本研究に関しても連絡調整は十分に行えている状況であるので,これを今後も有機的に活用したい。協力者の豊橋技術科学大学の戸高教授は巨大ひずみ加工を各種金属材料に施してその特異な
    現象を発見していることに加えて,学術的裏付けをも検討するこの分野の第一人者であり,引き続き超微細粒組織制御に関する多方面からの協力を頂くことの了解を得ている。巨大ひずみ加工についてはユニークなひずみ付与方法を有する材料加工を得意とする企業の協力も得られることになっている。また,物質・材料研究機構の板倉リーダーはオペランド水素顕微鏡による薄膜透過水素の可視化についての第一人者であるが,本研究課題の遂行に向けての連携拠点推進制度を活用した研究プロジェクトを令和3年度にも計画して頂いた。このように,本研究課題の目標達成に向けて,当該年度もあらゆる手段を講じて研究を進める。

  3. チタンと鉄の中の合金元素近傍の局所格子歪解析とマルテンサイト変態への格子歪の影響

    研究課題/研究課題番号:19K04991  2019年4月 - 2022年3月

    科学研究費助成事業  基盤研究(C)

    森永 正彦, 吉野 正人, 湯川 宏

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    金属中に原子サイズの違う合金元素が入ると、合金元素近傍の母金属格子に局所歪が導入される。この格子歪エネルギーの大きさは、熱エネルギーに匹敵する。従って、局所格子歪は、温度とともに変化する多くの合金の性質(例:強度、相安定性)に影響を及ぼす。それ故、局所格子歪の大きさを求めて、合金の性質との関係を調べることは重要である。
    本研究では、チタン合金と鉄合金中の局所格子歪の大きさを、最新の計算方法を用いて初めて決定する。格子歪の成り立ちについて基本的な考え方を創出するとともに、両合金に現れるマルテンサイト変態の開始温度と局所格子歪の関係を調べ、合金設計の新しい指針を導出する。
    金属中に原子サイズの違う合金元素が入ると、合金元素近傍の母金属格子に局所歪が導入されることは昔からよく知られている。しかし、局所格子歪の大きさを系統的に決定した研究は、これまで殆ど見当たらない。そこで、本研究では、遷移金属のチタンおよび鉄の中の合金元素近傍の局所格子歪を調べる。チタン合金と鉄合金中の局所格子歪の大きさを、擬ポテンシャル法を用いて初めて決定する。また、その格子歪を発生させる源である化学結合を、原子化エネルギーを用いて解析し、局所格子歪についての基本的な考え方を創出する。そして、それらを基に、両合金に現れるマルテンサイト変態の開始温度(Ms)と局所格子歪との関係を調べ、合金設計の新しい指針を導出することを目指す。本年度は、以下の結果を得た。
    昨年度のチタンに続き、本年度はbcc鉄およびfcc鉄中の各種の合金元素近傍の局所格子歪を、擬ポテンシャル法を用いて系統的に決定した。併せて、bcc鉄中の原子空孔の近傍の局所格子歪量を決定した。興味深いことには、bcc鉄やbccチタンのように空孔近傍の局所格子歪が大きい金属において、自己拡散係数がたいへん大きいことが初めて分かった。また、各種bcc金属の中でも、チタンや鉄のような同素変態が起きるbcc金属において、特に自己拡散係数が大きいことも判明した。この結果は、金属中の原子の拡散に、空孔近傍の局所格子歪が深く関与していることを示唆している。また、チタン合金や鉄合金で起こるマルテンサイト変態が、合金元素近傍の局所格子歪の大きさと関係があることを示唆している。このように、本研究で取り扱っている「金属中の合金元素及び空孔近傍の局所格子歪」は、金属の基礎物性を理解するうえで重要な因子であることを確認した。
    さらに、昨年に引き続き、チタン中の局所格子歪の原子化エネルギーによる評価を行い、局所格子歪の成り立ちを調べている。
    鉄中の「合金元素及び原子空孔近傍の局所格子歪」の基本的な情報を得ることができた。その局所歪の大きさは合金元素の種類によって大きく異なり、原子変位型のマルテンサイト変態に局所格子歪が関与することが示唆されている。この外、空孔近傍の局所格子歪と金属原子の自己拡散係数の間には密接な関係があることを初めて見出している。このように、おおむね順調に進展している。
    今年度は、前年度の研究項目である「チタンおよび鉄中の局所格子歪の原子化エネルギーによる評価」をさらに進める。さらに、当初の研究計画に従い、「合金元素近傍の局所格子歪とマルテンサイト変態の関係の解析」と「チタンおよび鉄中の合金元素近傍の局所格子歪を用いた合金設計指針の導出」に関する研究を行う。そして、チタンと鉄に関する局所格子歪の基本データベースを創り、合金設計に供する。この外、原子空孔近傍の格子歪についても計算を進める。

  4. 水素透過金属膜における新パラダイムの構築と低温作動型合金膜の最適設計への展開

    2015年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    湯川 宏

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  5. バナジウム系水素透過合金膜の機能活用による革新的アンモニア合成法の創成

    2015年4月 - 2017年3月

    科学研究費補助金 

    湯川 宏

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  6. 高圧アロトロピー組織制御による水素分離膜の創製と低温作動シナジー合金膜への応用

    2015年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    松本 佳久

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  7. 金属化合物の化学結合のエネルギー表現と水素貯蔵化合物の量子設計への応用

    2013年4月 - 2015年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    森永正彦

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  8. 高純度水素精製用5族金属系合金膜の機能設計-耐水素脆性と水素透過能の向上にむけて

    2012年4月 - 2015年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    湯川宏

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  9. 水素分離膜のコンビナトリアル高温耐久性評価法の構築と固溶水素脆性遷移機構の解明

    2012年4月 - 2015年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    松本佳久

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  10. 長期耐久性能を向上させるパラジウム系水素透過合金膜の機能設計

    2011年4月 - 2014年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    南部智憲

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  11. 化学結合のエネルギー表現に基づく鉄鋼の水素脆化機構の解明と量子合金設計への展開

    2010年4月 - 2013年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    森永正彦

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  12. 錯体水素化物でのリチウム超イオン伝導-その機構解明と新材料創製

    2009年4月 - 2012年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

    折茂慎一

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  13. 金属水素分離膜のAEウェーブレット解析による構造ヘルスモニタリングと脆化機構解明

    2009年4月 - 2012年3月

    科学研究費補助金  基板研究(C)

    松本佳久

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  14. Nb-W系水素透過膜合金の機能設計  -長期間水素透過における耐久性向上にむけて-

    2008年4月 - 2011年3月

    科学研究費補助金  基板研究(C)

    南部 智憲

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  15. 金属酸化物の化学結合のエネルギースケールでの表現と量子材料設計への展開

    2008年4月 - 2010年3月

    科学研究費補助金 

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  16. 5A族金属系水素分離膜合金の機能設計 -高い水素透過能と耐水素脆性の両立-

    2007年4月 - 2010年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    湯川 宏

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  17. 金属系水素分離膜のハイブリッドその場膜強度評価法の開発と固溶水素脆化機構の解明

    2007年4月 - 2009年3月

    科学研究費補助金  基板研究(C)

    松本佳久

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    水素透過その場で膜試料の強度を評価する方法の開発を行う。本研究における5A族金属系水素分離膜の機械的性質の評価方法を確立するための要素技術の開発研究

  18. B-H系錯体水素化物の機能設計マップ -基礎物性からエネルギー関連機能への展開-

    2006年4月 - 2009年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  19. アルミニウムとエルビウムを共添加した二酸化チタンからの異常発光現象

    2006年4月 - 2008年3月

    科学研究費補助金 

    森永正彦

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  20. 電子密度分布に基づく水素貯蔵材料の統一的理解と量子材料設計

    2005年4月 - 2010年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(S)

    森永正彦

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    原子間の凝集機構の新しい表現法を開拓し、水素関連材料の材料設計のための知見を得ることを目的に計画。これまでに、水素貯蔵材料の電子密度分布の解析を行い、原子間の化学結合の普遍的な関係があることを見出した。また、ペロブスカイト型水素化物MMgH3(M=Na, K, Rb)を合成し、その脱水素化反応を明らかにした。さらに、エネルギー密度解析により、水素化物中の水素の原子化エネルギーを求め、原子間の化学結合を定量的に評価している。

  21. 金属化合物の電子密度分布からみた化学結合の成り立ちと凝集機構の新しい表現

    2002年4月 - 2005年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  22. 限界電流法による新しい水素透過能センシングデバイスの開発と5A属金属膜の特性評価

    2002年4月 - 2004年3月

    科学研究費補助金 

    湯川 宏

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    水素透過膜合金の基本特性である水素透過能を、直接かつ高精度に測定するための新しい水素透過能センシングデバイスの開発を行った。本装置は、Na-OHとK-OHの溶融塩電解質と水素透過膜の電極からなる電気化学セルで構成されている。純PdおよびV-Ni合金の水素透過能測定を行い、その有用性を確認するとともに、種々の4d遷移金属元素を添加したNb-M二元系合金について水素透過能の測定を系統的に行い、Nbの水素透過能に及ぼす合金元素の影響を明らかにした。

  23. 軽元素修飾による局在量子構造と材料設計

    2000年4月 - 2005年3月

    科学研究費補助金  特定領域研究

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  24. 分子軌道法による水素吸蔵合金の水素占有サイトの解析とそれに基づく合理的材料設計

    2000年4月 - 2002年3月

    科学研究費補助金  奨励研究(A)

    湯川 宏

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    水素吸蔵合金中の水素の占有状態を明らかにするために、種々の水素吸蔵合金中の水素の電子状態を計算した。一連の計算により、既存の水素吸蔵合金には、原子間の結合次数の比と化学組成の間に関係があることが明らかになった。さらに、低水素圧PCT装置を開発し5A族金属であるBCC型バナジウム系合金の水素化特性に及ぼす合金効果を系統的に調べた。

  25. 電子論による水素吸蔵合金の理論的な特性予測とそれに基づく新合金の設計と開発

    1998年4月 - 2000年3月

    科学研究費補助金  奨励研究(A)

    湯川 宏

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    種々の水素吸蔵合金の電子状態をDV-Xα分子軌道法により計算し、特に水素が入る小さな金属多面体に注目して原子間の化学結合の解析を行った。一連の計算より、水素吸蔵合金の安定性は、水素化に伴う結晶構造の変化と水素の周りの原子間の化学結合によって統一的に理解できることを明らかにした。

  26. プロチウム障壁成長コントロール因子の解明で実現する高耐久集合組織制御型水素分離膜

    研究課題/研究課題番号:21H01658  2021年4月 - 2024年3月

    科学研究費助成事業  基盤研究(B)

    南部 智憲, 松本 佳久, 湯川 宏, 戸高 義一, 小俣 香織

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    Pd触媒を表面に被覆したV系合金膜は水素分離膜として優れた機能を発揮するが、運転中に分離性能が徐々に低下し、やがては機能喪失するという深刻な問題を抱えている。本研究では表面Pd触媒とV基材との界面に形成されるプロチウム拡散の障壁を機能喪失の主要因として捉え、V基材の結晶方位に依存して変化するプロチウム障壁の成長メカニズムを解明し、結晶方位制御に基づいた高耐久性Fe添加V合金膜の設計へと展開する。高圧ねじり(HPT)加工が創り出すナノ結晶組織を敢えて再結晶化させる逆転の発想により、圧延加工では製造不可能な優先方位(110)集合組織に配向させる新規組織制御技術を創出し、V系合金膜の長寿命化を図る。

  27. 希土類化合物の化学結合のエネルギー表現と水素貯蔵材料設計への応用

    研究課題/研究課題番号:16K06711  2016年4月 - 2019年3月

    森永 正彦

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    変化に富む物性を示す希土類化合物(酸化物、ホウ化物など)の電子構造を計算し、原子化エネルギーを用いて化学結合を表すことを試みた。原子化エネルギーの考え方を水素貯蔵材料の探索に応用し、非金属元素を含む新規なマグネシウム化合物を設計した。希土類金属のガドリニウム(Gd)を含むMg-Gd-Si系合金において、その水素化物がMgH2とGdH2に分相しないマグネシウム化合物があることを見出した。分相しないことにより脱水素化反応も起こりやすくなるので、ケイ素(Si)は、水素貯蔵マグネシウム合金にとり有用な非金属元素である。
    希土類化合物の化学結合を基に、現在の重要課題である水素貯蔵材料の開発への新しい設計指針を提案している。電子レベルからの合金設計は、水素貯蔵材料にも有用である。

  28. 水素透過金属膜における新パラダイムの構築と低温作動型合金膜の最適設計への展開

    研究課題/研究課題番号:15H04144  2015年4月 - 2018年3月

    湯川 宏

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:16640000円 ( 直接経費:12800000円 、 間接経費:3840000円 )

    本研究では、水素透過金属膜の分野に、『水素の化学ポテンシャルに基づく新しい学術体系』を構築することを目的に、水素溶解特性と水素拡散性に及ぼす諸因子の影響を「水素透過能の統一的表現」に基づいて定量的かつ系統的に整理した。
    Pd系合金膜で見いだされた低温域での水素透過能の特異な温度依存性の起源を、新たな視点から解明するとともに、水素透過能と耐水素脆性に優れた低温作動型のV系合金を設計するための指針を示した。
    新たに設計したV-Fe合金は、300℃の低温でも水素脆化することなく、PdあるいはPd系合金膜の5~10倍の高い水素透過流束を1000時間以上にわたって安定して維持した。

  29. 高圧アロトロピー組織制御による水素分離膜の創製と低温作動シナジー合金膜への応用

    研究課題/研究課題番号:15H04148  2015年4月 - 2018年3月

    松本 佳久

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    高圧アロトロピー組織制御で薄膜化した5族水素分離膜の創製とシナジー効果による低温作動合金膜の耐水素脆性改善を行うため,水素透過性能評価に加えて水素環境中におけるin-situ SP(C)試験による延性-脆性遷移水素濃度解析と耐久性評価,超微細結晶粒による特異な物性の発現機構の解明を目指して研究を展開した。
    その結果,5族金属にHPT加工を施すことで平均結晶粒径は数100nmとなり,超微細結晶組織が形成されることを確認した。また熱処理によって,ランダム粒界の存在比が増えていくが水素透過係数は粒径依存性が見られることから,結晶粒界が水素の高速拡散経路として機能している可能性がある。

▼全件表示

産業財産権 22

  1. 水素分離膜

    湯川宏、森永正彦、南部智憲、松本佳久、黒川英人

     詳細を見る

    出願番号:PCT/JP2011/070368  出願日:2011年9月

    出願国:国内  

  2. 水素透過速度の推定方法、水素製造装置及びその運転方法

    湯川宏、南部智憲、松本佳久、黒川英人

     詳細を見る

    出願番号:特願2011-140679  出願日:2011年6月

    特許番号/登録番号:特許5545496号  登録日:2014年5月 

    出願国:国内  

  3. 水素分離膜、その製造方法および水素製造装置

    湯川宏、森永正彦、南部智憲、松本佳久、黒川英人

     詳細を見る

    出願番号:特願2011-84665  出願日:2011年4月

    特許番号/登録番号:特許5548996号  登録日:2014年5月 

    出願国:国内  

  4. スクラッチ印刷用インク及びスクラッチ印刷物

    湯川宏, 村瀬慎一

     詳細を見る

    出願番号:特願2011-74536  出願日:2011年3月

    特許番号/登録番号:特許5634929号  登録日:2014年10月 

    出願国:国内  

  5. 水素分離膜及び水素分離装置

    湯川宏 南部智憲 松本佳久

     詳細を見る

    出願番号:特願2011-048582  出願日:2011年3月

    出願国:国内  

  6. 水素分離方法及び装置

    湯川宏、森永正彦、南部智憲、松本佳久、黒川 英人

     詳細を見る

    出願番号:特願2010-213773  出願日:2010年9月

    公開番号:特開2012-66199 

    特許番号/登録番号:特許第5594017号  登録日:2014年8月 

    出願国:国内  

  7. 水素分離膜

    湯川宏、森永正彦、南部智憲、松本佳久、黒川英人

     詳細を見る

    出願番号:特願2010-213772  出願日:2010年9月

    出願国:国内  

  8. 水素分離膜および水素分離法

    湯川宏、森永正彦、南部智憲、松本佳久、黒川英人、西井匠、白崎義則、安田勇

     詳細を見る

    出願番号:特願2011-530909  出願日:2010年9月

    特許番号/登録番号:特許第5597852号  登録日:2014年8月 

    出願国:外国  

  9. Hydrogen Permeation Membrane and Method for Seprating Hydrogen

     詳細を見る

    出願番号:PCT/JP2010/065788  出願日:2010年9月

    特許番号/登録番号:US Patent No.8728199  登録日:2014年5月 

    出願国:外国  

  10. Hydrogen Permeation Membrane and Method for Seprating Hydrogen

     詳細を見る

    出願番号:PCT/JP2010/065788  出願日:2010年9月

    特許番号/登録番号:1403158  登録日:2014年3月 

    出願国:外国  

  11. 水素透過速度の推定方法、水素製造装置およびその運転方法

    湯川宏、森永正彦、南部智憲、松本佳久、黒川英人

     詳細を見る

    出願番号:特願2010-172964  出願日:2010年7月

    公開番号:特開2012-31021 

    特許番号/登録番号:特許第5732768号  登録日:2014年4月 

    出願国:国内  

  12. 5A族金属系水素分離膜を用いた水素分離システム

    湯川宏、森永正彦、南部智憲、松本佳久、黒川英人、西井匠、白崎義則、安田勇

     詳細を見る

    出願番号:特願2010-007613  出願日:2010年1月

    公開番号:特開2011-143375 

    特許番号/登録番号:特許5284293号  登録日:2013年6月 

    出願国:国内  

  13. Nb膜、周期律表5A族金属合金膜を使用した水素分離システム

    湯川宏、森永正彦、南部智憲、松本佳久、黒川英人、西井匠、白崎義則、安田勇

     詳細を見る

    出願番号:特願2010-007428  出願日:2010年1月

    公開番号:特開2010-240637 

    出願国:国内  

  14. 2段式水素分離型改質器

    湯川宏、森永正彦、南部智憲、松本佳久、黒川英人、西井匠、白崎義則、安田勇

     詳細を見る

    出願番号:特願2010-007516  出願日:2010年1月

    公開番号:特開2011-144088 

    特許番号/登録番号:特許第5584477号  登録日:2014年7月 

    出願国:国内  

  15. V-W系合金膜からなる水素分離膜及び水素分離方法

    湯川宏、森永正彦、南部智憲、松本佳久、黒川英人、西井匠、白崎義則、安田勇

     詳細を見る

    出願番号:特願2009-212550  出願日:2009年9月

    特許番号/登録番号:特許5330171号  登録日:2013年8月 

    出願国:国内  

  16. Nb-W-Mo系合金膜からなる水素分離膜及び水素分離法

    湯川宏、森永正彦、南部智憲、松本佳久、黒川英人、西井匠、白崎義則、安田勇

     詳細を見る

    出願番号:特願2009-212357  出願日:2009年9月

    出願国:国内  

  17. 水素分離装置および水素分離方法

    湯川宏、南部智憲、森永正彦

     詳細を見る

    出願番号:特願2009-073130  出願日:2009年3月

    公開番号:特開2010-221168 

    出願国:国内  

  18. Nb膜を使用した水素分離システム

    湯川宏、森永正彦、南部智憲、松本佳久、黒川英人、西井匠、白崎義則、安田勇

     詳細を見る

    出願番号:特願2009-062146  出願日:2009年3月

    出願国:国内  

  19. Nb膜からなる水素分離膜による水素分離法

    湯川宏、森永正彦、南部智憲、松本佳久、黒川英人、常木達也白崎義則、安田勇

     詳細を見る

    出願番号:特願2008-072607  出願日:2008年3月

    公開番号:特開2009-227487 

    特許番号/登録番号:特許5167453号  登録日:2201年1月 

    出願国:国内  

  20. Nb-W系合金膜からなる水素分離膜及び水素分離法

    湯川宏、森永正彦、南部智憲、松本佳久、黒川英人、常木達也白崎義則、安田勇

     詳細を見る

    出願番号:特願2008-072609  出願日:2008年3月

    公開番号:特開2009-226274 

    特許番号/登録番号:特許5085385号  登録日:2012年9月 

    出願国:国内  

  21. 金属の水素透過能測定方法及びその装置

    湯川宏、森永正彦、山口周、安田勇、木村秀雄

     詳細を見る

    出願番号:特願2002-255936  出願日:2002年8月

    公開番号:特開2004-093410 

    特許番号/登録番号:特許4130562号  登録日:2008年5月 

    出願国:国内  

  22. 水素吸蔵放出特性測定方法及びその装置

    湯川 宏、山口 周、木村 秀雄

     詳細を見る

    出願番号:特願2001-226217  出願日:2001年7月

    公開番号:特開2003-042998 

    特許番号/登録番号:特許4660995号  登録日:2011年1月 

    出願国:国内  

▼全件表示

 

担当経験のある科目 (本学) 96

  1. 計算材料設計セミナー2A, 2B, 2C, 2D

    2020

  2. 計算材料設計セミナー1A, 1B, 1C, 1D

    2020

  3. 計算材料設計特別実験及び演習1, 2

    2020

  4. 卒業研究A, B

    2020

  5. マテリアル工学演習

    2020

  6. 学生実験2

    2020

  7. 学生実験1

    2020

  8. マテリアル工学概論

    2020

  9. 学生実験2

    2019

  10. 学生実験1

    2019

  11. 卒業研究A, B

    2019

  12. マテリアル工学概論

    2019

  13. 計算材料設計セミナー2A, 2B, 2C, 2D

    2019

  14. 計算材料設計特別実験及び演習2

    2019

  15. 計算材料設計特別実験及び演習1

    2019

  16. 計算材料設計セミナー1A, 1B, 1C, 1D

    2019

  17. マテリアル工学演習

    2019

  18. 材料工学実験および演習1

    2018

  19. 卒業研究

    2018

  20. マテリアル工学概論

    2018

  21. 材料工学実験第2

    2018

  22. 卒業研究

    2017

  23. 材料工学実験第2

    2017

  24. 材料工学実験第1

    2017

  25. 材料工学演習1・2

    2017

  26. 材料工学特別実験及び演習

    2017

  27. 材料開発工学セミナー

    2017

  28. マテリアル工学概論

    2017

  29. 卒業研究

    2016

  30. 材料工学実験第1

    2016

  31. 材料工学演習1・2

    2016

  32. 材料工学特別実験及び演習

    2016

  33. 材料開発工学セミナー

    2016

  34. 物理工学概論

    2016

  35. 物理学実験

    2016

  36. 材料工学実験第2

    2016

  37. 材料工学実験基礎

    2016

  38. 物理工学概論

    2015

  39. 材料開発工学セミナー

    2015

  40. 材料工学特別実験及び演習

    2015

  41. 材料工学演習1・2

    2015

  42. 材料工学実験第1

    2015

  43. 卒業研究

    2015

  44. 材料工学実験基礎

    2015

  45. 材料工学実験第2

    2015

  46. 材料工学特別実験及び演習

    2014

  47. 材料工学演習1・2

    2014

  48. 卒業研究

    2014

  49. 材料開発工学セミナー

    2014

  50. 物理工学概論

    2014

  51. 材料工学実験第1

    2014

  52. 材料工学実験第2

    2014

  53. 材料工学実験基礎

    2014

  54. 材料工学実験及び演習2

    2013

  55. 物理工学概論

    2013

  56. 材料工学実験第1

    2013

  57. 材料工学特別実験及び演習

    2013

  58. 材料工学演習1・2

    2013

  59. 卒業研究

    2013

  60. 材料工学実験基礎

    2013

  61. 材料開発工学セミナー

    2013

  62. 材料工学実験第2

    2013

  63. 物理学実験

    2012

  64. 材料開発工学セミナー

    2012

  65. 材料工学実験基礎

    2012

  66. 物理工学概論

    2012

  67. 材料工学実験第1

    2012

  68. 材料工学実験及び演習2

    2012

  69. 卒業研究

    2012

  70. 材料工学演習1・2

    2012

  71. 材料工学特別実験及び演習

    2012

  72. 材料工学実験第2

    2012

  73. 物理工学概論

    2011

  74. 材料工学実験基礎

    2011

  75. 材料開発工学セミナー

    2011

  76. 材料工学実験第1

    2011

  77. 材料工学実験及び演習2

    2011

  78. 材料工学特別実験及び演習

    2011

  79. 材料工学演習1・2

    2011

  80. 材料設計工学セミナー

    2010

  81. 材料工学演習1・2

    2010

  82. 材料工学特別実験及び演習

    2010

  83. 卒業研究

    2010

  84. 材料工学実験第1

    2009

     詳細を見る

    テーマ3:炭素鋼の変態挙動

  85. 材料工学特別実験及び演習

    2009

  86. 物理工学概論

    2009

  87. 材料工学実験基礎

    2009

     詳細を見る

    テーマ5:組織観察実験

  88. 材料工学実験第2

    2009

     詳細を見る

    テーマ2:高純度水素を分離・精製しよう。

  89. 物理学実験

    2009

  90. 卒業研究

    2009

  91. 材料工学演習1・2

    2009

  92. 材料設計工学セミナー

    2009

  93. 材料工学特別実験及び演習

    2008

  94. 卒業研究

    2008

  95. 材料設計工学セミナー

    2008

  96. 材料工学演習1・2

    2008

▼全件表示

担当経験のある科目 (本学以外) 1

  1. 特別講義

    2011年4月 - 2012年3月 名古屋工業大学)

 

メディア報道 4

  1. 過酷な条件で水素を検知 新聞・雑誌

    溶接ニュース  産報出版  2020年9月

  2. パラジウム膜を用いた水素センシング素子を開発 会誌・広報誌

    ガスレビュー  2020年3月

  3. 水素濃度を高感度測定 新聞・雑誌

    日刊工業新聞  2020年3月

  4. 名古屋大学など、世界最高の水素透過能を有するニオブ系合金膜を開発 新聞・雑誌

    中日新聞、朝日新聞、日刊工業新聞  2010年7月