2024/03/26 更新

写真a

ハセガワ ヒロシ
長谷川 浩
HASEGAWA, Hiroshi
所属
大学院工学研究科 情報・通信工学専攻 情報通信 教授
大学院担当
大学院工学研究科
学部担当
工学部 電気電子情報工学科
職名
教授
連絡先
メールアドレス

学位 1

  1. 博士(工学) ( 東京工業大学 ) 

研究キーワード 1

  1. フォトニックネットワーク・多次元ディジタル信号処理・時間周波数解析

研究分野 1

  1. その他 / その他  / 通信・ネットワーク工学

経歴 3

  1. 名古屋大学 大学院工学研究科 教授

    2019年7月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  2. 名古屋大学 大学院工学研究科 助教授

    2005年4月 - 2019年6月

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. 東京工業大学 大学院理工学研究科 助手

    2000年4月 - 2005年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

学歴 3

  1. 東京工業大学   理工学研究科   電気電子工学専攻

    - 2000年

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 東京工業大学   理工学研究科   電気電子工学専攻

    - 1997年

      詳細を見る

    国名: 日本国

  3. 東京工業大学   工学部   電気電子工学科

    - 1995年

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 2

  1. 電子情報通信学会   東海支部庶務幹事・研究専門委員会幹事等

    2005年4月 - 現在

  2. IEEE

委員歴 45

  1. IEEE/Optica Journal of Optical Communications and Networking   Associate Editor  

    2019年5月 - 現在   

  2. IEEE Globecom 2023 – Optical Networks and Systems Symposium   TPC Member  

    2023年3月 - 2023年12月   

  3. 2023 International Conference on Optical Network Design and Modelling (ONDM2022)   TPC  

    2022年10月 - 2023年5月   

  4. IEEE Globecom 2022 – Optical Networks and Systems Symposium   TPC Member  

    2022年3月 - 2022年12月   

  5. International Conference on Photonics in Switching and Computing (PSC2022)   TPC Category Chair  

    2021年10月 - 2022年7月   

  6. 2022 International Conference on Optical Network Design and Modelling (ONDM2022)   TPC  

    2021年10月 - 2022年5月   

  7. 2021 IEEE Global Communications Conference: Optical Networks and Systems   TPC Member  

    2021年6月 - 2021年12月   

  8. The 27th Optoelectronics and Communications Conference (OECC 2022)   General Affairs Committee  

    2019年10月 - 2022年7月   

  9. IEEE Global Communications Conference 2019   TPC member (Optical Networks and Systems)  

    2019年1月 - 2019年12月   

  10. 20th Opto-Electronics and Communications Conference /Photonics in Switching and Computing 2019 (OECC/PSC2019)   Gereral Affairs Committee and Technical Program Commitee  

    2018年7月 - 2019年7月   

  11. International Conference on Computing, Networking and Communications (ICNC 2017))   Workshop Co-chair  

    2016年6月 - 2017年3月   

  12. Globecom 2016   TPC member  

    2016年3月 - 2016年12月   

  13. 17th Opto-Electronics and Communications Conference /Photonics in Switching 2016 (OECC/PS2016)   Gereral Affairs Committee, Technical Program Commitee, and Workshop Organizer  

    2015年7月 - 2016年7月   

  14. International Conference on Communications 2016 (ICC2016)   TPC member  

    2015年6月 - 2016年6月   

  15. International Conference on Computing, Networking and Communications (ICNC 2016)   TPC  

    2015年6月 - 2016年3月   

  16. 7th International Workshop on Reliable Networks Design and Modeling (RNDM2015)   TPC member  

    2014年10月 - 2015年12月   

  17. International Conference on Communications 2015 (ICC2015)   TPC member  

    2014年10月 - 2015年6月   

  18. 19th International Conference on Optical Networking Design and Modeling (ONDM 2015)   TPC member  

    2014年10月 - 2015年5月   

  19. 電子情報通信学会通信ソサイエティ研専運営会議   財務幹事  

    2014年6月 - 2016年5月   

  20. International Conference on Computing, Networking and Communications (ICNC 2015)   TPC  

    2014年6月 - 2015年3月   

  21. 6th International Workshop on Reliable Networks Design and Modeling (RNDM2014)   TPC member  

    2014年3月 - 2014年12月   

  22. 10th International Workshop on the Design of Reliable Communication Networks (DRCN2014)   TPC member  

    2014年3月   

  23. International Conference on Computing, Networking and Communications (ICNC 2014)   TPC  

    2014年2月   

  24. 18th International Conference on Optical Networking Design and Modeling (ONDM 2014)   TPC member  

    2013年11月 - 2014年5月   

  25. Asia Communications and Photonics Conference and Exhibition (ACP2013)   Technical Program Commitee  

    2013年11月   

  26. International Conference on Communications 2014 (ICC2014)   TPC member  

    2013年10月 - 2014年6月   

  27. Photonics in Switching and Conference on Optical Internet 2013(PS/COIN2013)   TPC member  

    2013年7月   

  28. 9th International Workshop on the Design of Reliable Communication Networks (DRCN2013)   TPC member  

    2013年3月   

  29. Asia Communications and Photonics Conference and Exhibition (ACP2012)   Technical Program Commitee  

    2012年11月   

  30. Photonics in Switching 2012(PS2012)   TPC member  

    2012年9月   

  31. Asia Communications and Photonics Conference and Exhibition (ACP2011)   Technical Program Commitee  

    2011年11月   

  32. International Conference on Communications 2012 (ICC2012)   TPC member  

    2011年10月 - 2012年6月   

  33. 8th International Workshop on the Design of Reliable Communication Networks (DRCN2011)   TPC member  

    2011年10月   

  34. 情報理論とその応用シンポジウム   プログラム委員  

    2011年8月 - 2011年12月   

  35. Photonics in Switching and Conference on Optical Internet 2011(PS/COIN2011)   TPC member  

    2011年7月   

  36. International Conference on Communications 2011 (ICC2011)   TPC member  

    2011年6月   

  37. 8th International Workshop on the Design of Reliable Communication Networks (DRCN2011)   TPC member  

    2011年3月 - 2011年10月   

  38. Asia Communications and Photonics Conference and Exhibition (ACP2010)   Technical Program Commitee  

    2010年12月   

  39. TPC member  

    2010年8月   

  40. 電子情報通信学会 東海支部   庶務幹事  

    2009年6月 - 2011年5月   

  41. 2008 International Symposium on Information Theory and its Applications (ISITA2008)   Publication  

    2008年12月   

  42. Conference on Optical Internet 2008 (COIN2008)   TPC member  

    2008年7月   

  43. 12th Opto-Electronics and Communications Conference (OECC2007)   Commitee  

    2007年7月   

  44. 電子情報通信学会 フォトニックネットワーク研究専門委員会   顧問  

    2005年6月 - 現在   

  45. 情報理論とその応用シンポジウム   実行委員(総務担当)  

    2002年11月   

▼全件表示

受賞 10

  1. 第76回(令和元年度)論文賞

    2020年6月   電子情報通信学会  

    竹下仁士、松本恵一、長谷川浩、佐藤 健一、Emmanuel Le Taillandier de GABORY

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰 

  2. 功労顕彰状

    2019年9月   電子情報通信学会  

    長谷川 浩

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

  3. Optical Communications Best Technical Paper Award, SPIE Photonics West 2018

    2018年2月   SPIE  

    N. Hiroki, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

     詳細を見る

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:アメリカ合衆国

  4. Best Paper Award

    2016年7月  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  5. 基礎・境界ソサイエティ編集活動感謝状

    2013年9月   電子情報通信学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  6. Best Paper Award

    2013年7月   The 18th OptoElectronics and Communications Conference (OECC2013)  

  7. Best Paper Award

    2009年2月   the 13th Conference on Optical Network Design and Modeling (ONDM2009)  

  8. 第3回電子情報通信学会通信ソサイエティ論文賞 Best Tutorial Paper Award

    2008年9月   電子情報通信学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  9. 電子情報通信学会 学術奨励賞

    2005年   電子情報通信学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  10. 情報理論とその応用学会 奨励賞

    2003年   情報理論とその応用学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

▼全件表示

 

論文 680

  1. Cost-Effective Capacity Enhancement of Survivable Optical Networks by Supplemental Band Expansion and Backup Resource Sharing 査読有り

    Daisuke Saito, Yojiro Mori, Kohei Hosokawa, Shigeyuki Yanagimachi, Hiroshi Hasegawa

    OFC2024     頁: W1C.2   2024年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  2. Capacity-Bound Evaluation and Routing and Spectrum Assignment for Elastic Optical Path Networks with Distance-Adaptive Modulation 査読有り 国際共著

    Kenji Cruzado, Yojiro Mori, Shih-Chun Lin, Motoharu Matsuura, Suresh Subramaniam, Hiroshi Hasegawa

    OFC2024     頁: W3C.6   2024年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  3. Intra-datacenter Optical Circuit Switch Architecture with Multi-band Transmission Technologies 査読有り

    Takuma Kuno, Reiji Higuchi, Kazato Satake, Yuasa Hayato, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa

    OFC2024     頁: M2G.3   2024年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  4. トラフィック分布解析に基づく領域分割とマルチバンド仮想バイパスリンクの順次導入による逐次的ネットワーク容量拡張法

    湯浅颯士・クルザド ケンジ・森 洋二郎・細川晃平・柳町成行・長谷川 浩

    電子情報通信学会 フォトニックネットワーク研究会     頁: PN2023-86   2024年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  5. 空間分割多重及びマルチバンド光ネットワーク実現に向けた空間・波長ハイブリッド光ノード構成 招待有り 国際共著

    久野 拓真,落合 匠郎,樋口 怜治,佐竹 風人,森 洋二郎,Shih-Chun Lin,松浦 基晴,Suresh Subramaniam,長谷川 浩

    電子情報通信学会 フォトニックネットワーク研究会     頁: PN2023-73   2024年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  6. カットセット解析に基づくエラスティック光ネットワークの容量上界推定 招待有り

    クルザド ケンジ, 森洋二郎, 長谷川浩

    電子情報通信学会 フォトニックネットワーク研究会     頁: PN2023-74   2024年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  7. 異粒度ルーティングを使用したレイヤ化ネットワーク

    湯浅 颯士、クルザド ケンジ、森 洋二郎、細川 晃平、柳町 成行、長谷川 浩

    2024年電子情報通信学会総合大会     頁: B-12-08   2024年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  8. マルチドメインネットワークにおける境界での波長変換戦略及び性能評価

    下井 舜也、湯浅 颯士、クルザド ケンジ、森 洋二郎、細川 晃平、柳町 成行、長谷川 浩

    2024年電子情報通信学会総合大会     頁: B-12-10   2024年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  9. Demonstration of spectrum narrowing mitigation based on recurrent neural networks for ultra-dense WDM networks 査読有り

    Ryuta Shiraki, Yojiro Mori, and Hiroshi Hasegawa

    Optics Letters   49 巻 ( 4 ) 頁: 947 - 950   2024年2月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  10. ノード内接続グラフの逐次的縮退による高信頼化フレキシブル波長群ルーティングネットワークの設計法 招待有り

    岩井 貴寛, 和田 篤生, 森 洋二郎, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   123 巻 ( 349,PN2023-67 ) 頁: 102 - 106   2024年1月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  11. Bandwidth Abundant Optical Networking Enabled by Spatially-Jointed and Multi-Band Flexible Waveband Routing 招待有り 査読有り

    Hiroshi Hasegawa

    IEICE Transactions on Communications   E107-B 巻 ( 1 ) 頁: 16 - 26   2024年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  12. Cost-effective network capacity upgrade by heterogeneous wavelength division multiplexing density with bandwidth-variable virtual direct links 査読有り

    Ryuta Shiraki, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa

    IEICE Transactions on Communications   E107-B 巻 ( 1 ) 頁: 39 - 48   2024年1月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  13. ナイキストWDMシステムにおける波長多重分離法 招待有り

    久野 拓真, 森 洋二郎, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   123 巻 ( 267,PN2023-44 ) 頁: 43 - 49   2023年11月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  14. サブシステムモジュラ構成ノードを導入したネットワークの光パス反復収容に基づく設計法 招待有り

    和田 篤生, 森 洋二郎, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   123 巻 ( 267,PN2023-45 ) 頁: 50 - 54   2023年11月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  15. Neural Networkに基づくディジタル信号処理 ~ 大容量光ファイバ通信システムの実現に向けて ~ 招待有り

    落合 匠郎, 樋口 怜治, 久野 拓真, 白木 隆太, 森 洋二郎, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   rising2023 巻   頁: 50 - 54   2023年10月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  16. Experimental Demonstration of 128×128 Optical Cross-connects with 2.45 Pbps Throughput 査読有り 国際共著

    Takuro Ochiai, Takuma Kuno, Yojiro Mori, Ryuji Munakata, Yojiro Mori, Shi-Chun Lin, Motoharu Matsuura, Suresh Subramaniam, and Hiroshi Hasegawa

    European Conference on Optical Communication     頁: paper Th.B.6.4   2023年10月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  17. Flexible-Granularity Switching Node Architecture for Spatial-Division and Multi-Band Optical Networks 招待有り 査読有り

    Hiroshi Hasegawa

    European Conference on Optical Communication     2023年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  18. Introduction to the GLOBECOM 2022 Optical Networks and Systems Symposium Special Issue 国際共著

    Hasegawa, H; Jue, J; Sivalingam, K; Subramaniam, S

    JOURNAL OF OPTICAL COMMUNICATIONS AND NETWORKING   15 巻 ( 10 ) 頁: ONS1 - ONS2   2023年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1364/JOCN.506708

    Web of Science

  19. Transceiver-impairment Mitigation Enabled by Adaptive Symbol Decision with Neural Networks 査読有り

    Takuro Ochiai, Reiji Higuchi, Takuma Kuno, Ryuta Shiraki, Yojiro Mori, and Hiroshi Hasegawa

    International Conference on Photonics in Switching and Computing 2023 (PSC2023)     頁: paper Fr2B.2   2023年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  20. Neural Network を用いた量子化雑音と IQ 不均衡の同時補償技術

    落合 匠郎,樋口 怜治,久野 拓真,白木 隆太,森 洋二郎,長谷川 浩

    電子情報通信学会 ソサイエティ大会     頁: B-12-11   2023年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  21. Transceiver-impairment Mitigation Enabled by Adaptive Symbol Decision with Neural Networks

    Ochiai, T; Higuchi, R; Kuno, T; Shiraki, R; Mori, Y; Hasegawa, H

    2023 INTERNATIONAL CONFERENCE ON PHOTONICS IN SWITCHING AND COMPUTING, PSC     2023年9月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    DOI: 10.1109/PSC57974.2023.10297285

    Web of Science

  22. 4.71-Pbps-Throughput Multiband OXC Based on Space- and Wavelength-Granular Hybrid Switching 査読有り 国際共著

    Kuno, T; Ochiai, T; Higuchi, R; Satake, K; Cruzado, K; Munakata, R; Mori, Y; Lin, SC; Matsuura, M; Subramaniam, S; Hasegawa, H

    2023 INTERNATIONAL CONFERENCE ON PHOTONICS IN SWITCHING AND COMPUTING, PSC     2023年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    DOI: 10.1109/PSC57974.2023.10297168

    Web of Science

  23. Effective Capacity Estimation Based on Cut-Set Load Analysis in Optical Path Networks 査読有り 国際共著

    Cruzado, K; Mori, Y; Lin, SC; Matsuura, M; Subramaniam, S; Hasegawa, H

    2023 INTERNATIONAL CONFERENCE ON PHOTONICS IN SWITCHING AND COMPUTING, PSC     2023年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    DOI: 10.1109/PSC57974.2023.10297165

    Web of Science

  24. Cost-effective network capacity upgrade by heterogeneous wavelength division multiplexing density with bandwidth-variable virtual direct links 招待有り 査読有り

    Hayashi Kazuki, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi

    JOURNAL OF OPTICAL COMMUNICATIONS AND NETWORKING   15 巻 ( 9 ) 頁: D23 - D32   2023年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1364/JOCN.485116

    Web of Science

  25. リンク群単位での負荷分散を考慮したネットワーク容量上限推定および経路波長割当法 招待有り

    クルザド ケンジ, 森 洋二郎, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   123 巻 ( 168,PN2023-23 ) 頁: 35 - 39   2023年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  26. ディジタルサブキャリア伝送方式におけるレーザ位相雑音と波長分散の相互作用評価 招待有り

    佐竹 風人, 森 洋二郎, 白木 隆太, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   123 巻 ( 168,PN2023-33 ) 頁: 88 - 91   2023年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  27. 2.45Pbpsスループットを実現する波長・空間ハイブリッド光クロスコネクトの提案と実証 招待有り 国際共著

    落合 匠郎, 久野 拓真, 棟方 隆司, 森 洋二郎, Shih-Chun Lin, 松浦 基晴, Suresh Subramaniam, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   123 巻 ( 168,PN2023-30 ) 頁: 73 - 77   2023年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  28. マルチバンド仮想バイパスリンクを用いた高信頼ネットワーク大容量化手法 招待有り

    齊藤 大介, 森 洋二郎, 細川 晃平, 柳町 成行, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   123 巻 ( 168,PN2023-26 ) 頁: 55 - 58   2023年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  29. 短距離コヒーレント光通信に適する変復調方式

    樋口 怜治,森 洋二郎,白木 隆太,長谷川 浩

    電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会     2023年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  30. Architecture and performance evaluation of fiber-granularity routing networks with supplemental grooming by wavelength conversion 査読有り

    Matsuo Takeshi, Shiraki Ryuta, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi

    JOURNAL OF OPTICAL COMMUNICATIONS AND NETWORKING   15 巻 ( 8 ) 頁: 541 - 552   2023年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1364/JOCN.486314

    Web of Science

  31. Beyond 5G研究開発を促進する国内MANモデルへの期待とモデル設計法 招待有り

    橘 拓至, 廣田 悠介, 鈴木 恵治郎, 釣谷 剛宏, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   123 巻 ( 137,CS2023-51 ) 頁: 126 - 130   2023年7月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  32. Modulation and Demodulation Method Robust against Laser Phase Noise 査読有り

    Reiji Higuchi, Takuma Kuno, Ryuta Shiraki, Yojiro Mori, and Hiroshi Hasegawa

    Conference on Lasers and Electro-Optics/Europe – European Quantum Electronics     頁: paper CI-6.4   2023年6月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  33. 回帰型ニューラルネットワークを用いたスペクトル狭窄効果抑制法 招待有り

    白木 隆太, 森 洋二郎, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   123 巻 ( 70,PN2023-15 ) 頁: 65 - 71   2023年6月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  34. Policy-Based Grooming, Route, Spectrum, and Operational Mode Planning in Dynamic Multilayer Networks

    Tanaka Takafumi, Hasegawa Hiroshi

    IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS   E106B 巻 ( 6 ) 頁: 489 - 499   2023年6月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者  

    DOI: 10.1587/transcom.2022EBP3106

    Web of Science

  35. Metropolitan Area Network Model Design Using Regional Railways Information for Beyond 5G Research

    Tachibana Takuji, Hirota Yusuke, Suzuki Keijiro, Tsuritani Takehiro, Hasegawa Hiroshi

    IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS   E106-B 巻 ( 4 ) 頁: 296 - 306   2023年4月

  36. スペクトラム狭窄耐力を向上する等化器生成法

    石川誉聡・白木隆太・森 洋二郎・長谷川 浩

    電子情報通信学会2023年総合大会予稿集     頁: B-12-14   2023年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  37. ニューラルネットワークシンボル判定器の特性変動耐性評価

    加川功己・白木隆太・森 洋二郎・長谷川 浩

    電子情報通信学会2023年総合大会予稿集     頁: B-10-18   2023年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  38. 短距離コヒーレント光通信システムに適する低損失変調方式

    樋口怜治・白木隆太・森 洋二郎・長谷川 浩

    電子情報通信学会2023年総合大会予稿集     頁: B-10-18   2023年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  39. 高次多値変調信号を用いたレーザ線幅の常時監視技術

    土田直樹・久野拓真・白木隆太・森 洋二郎・長谷川 浩

    電子情報通信学会2023年総合大会予稿集     頁: B-12-9   2023年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  40. 無瞬断光パス再配置を導入したファイバ粒度ルーティング光ネットワークの動的制御

    内田航平・白木隆太・森 洋二郎・長谷川 浩

    電子情報通信学会2023年総合大会予稿集     頁: B-12-7   2023年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  41. Cost-Effective Network Capacity Enhancement With Multi-Band Virtual Bypass Links 査読有り

    Daisuke Saito, Yojiro Mori , Kohei Hosokawa, Shigeyuki Yanagimachi, Hiroshi Hasegawa

    Optical Fiber Communication Conference (OFC) 2023     2023年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  42. Architecture and Performance Evaluation of Bundled-Path-Routing Multi-Band Optical Networks 査読有り 国際共著

    Ryuji Munakata, Takuma Kuno, Yojiro Mori,Shih-Chun Lin,Motoharu Matsuura, Suresh Subramaniam, Hiroshi Hasegawa

    Optical Fiber Communication Conference (OFC) 2023     2023年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  43. ナイキスト波長分割多重技術を活用した超大容量光スイッチ 招待有り

    久野 拓真, 三ツ矢 拓誠, 森 洋二郎, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会技術研究報告   122 巻 ( 398, PN2022-44 ) 頁: 13 - 18   2023年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  44. 空間分割多重光ネットワークにおける動的光パス検索に基づくルーティングとコア・スペクトル割当法

    黄 宇軒, 森 洋二郎, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   122 巻 ( 398, PN2022-68 ) 頁: 142 - 146   2023年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  45. 波長変換によるグルーミングを導入したファイバ粒度ルーティングネットワーク 招待有り

    松尾 武, 白木 隆太, 森 洋二郎, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   122 巻 ( 398, PN2022-51 ) 頁: 47 - 51   2023年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  46. 短距離通信用ディジタルコヒーレント受信器を用いたデータセンタ光スイッチネットワーク 招待有り

    三ツ矢 拓誠, 久野 拓真, 森 洋二郎, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会技術研究報告   122 巻 ( 398, PN2022-50 ) 頁: 43 - 46   2023年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  47. グループ化光パスルーティングを用いたマルチバンド光ネットワーク 招待有り

    棟方 隆司, 久野 拓真, 森 洋二郎, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   122 巻 ( 398, PN2022-49 ) 頁: 38 - 42   2023年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  48. 選択的なリンク周波数帯域拡大によるネットワーク容量拡張法

    齊藤 大介, 森 洋二郎, 細川 晃平, 柳町 成行, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   122 巻 ( 350 ) 頁: 30 - 34   2023年1月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  49. レーザ特性の常時監視技術

    土田 直樹, 久野 拓真, 白木 隆太, 森 洋二郎, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   122 巻 ( 350 ) 頁: 39 - 42   2023年1月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  50. 量子化雑音耐力を備えるディジタルコヒーレント受信器

    落合 匠郎, 白木 隆太, 森 洋二郎, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   122 巻 ( 350 ) 頁: 35 - 38   2023年1月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  51. Efficient Network Capacity Expansion by Differentiated WDM-Density with Bandwidth-Variable Virtual Direct Links 査読有り

    Kazuki Hayashi, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa

    2022 IEEE Future Networks World Forum (FNWF’22)     頁: 310 - 313   2022年11月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    DOI: 10.1109/FNWF55208.2022.00061

  52. 短距離光ファイバ通信システムのための低演算量ディジタルコヒーレント受信器 的設計・制御法 招待有り

    久野 拓真, 森 洋二郎, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   122 巻 ( 198 ) 頁: 60 - 63   2022年10月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  53. Reinforcement-Learning-based Network Design and Control with Stepwise Reward Variation and Link-Adjacency Embedding 査読有り

    Kenji Cruzado, Ryuta Shiraki, Yojiro Mori, Takafumi Tanaka, Katsuaki Higashimori, Fumikazu Inuzuka, Takuya Ohara, Hiroshi Hasegawa

    2022 European Conference on Optical Communication (ECOC)     頁: 1 - 3   2022年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  54. Highly Reliable and Large-Scale Optical Circuit Switch for Intra-Datacentre Network 査読有り

    Takumi Mitsuya, Takuro Ochiai, Takuma Kuno, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    European Conference on Optical Communication (ECOC) 2022     頁: 1 - 3   2022年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  55. Spatially-Jointed Flexible Waveband Routing Optical Networks Adopting Shared Path Protection 査読有り 国際共著

    Ryuji Munakata; Yojiro Mori; Suresh Subramaniam; Masahiko Jinno; Hiroshi Hasegawa

    2022 12th International Workshop on Resilient Networks Design and Modeling   ( #1570810790 )   2022年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  56. RNN-Based Demodulation Framework for Spectrum Narrowing in Ultra-Dense WDM Networks 査読有り 国際誌

    R. Shiraki, Y. Mori and H. Hasegawa

    IEEE Photonics Technology Letters   34 巻 ( 18 ) 頁: 993 - 996   2022年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/LPT.2022.3196866

  57. DRAMA+: Disaster Management With Mitigation Awareness for Translucent Elastic Optical Networks 査読有り 国際共著 国際誌

    R. Zou, H. Hasegawa, M. Jinno and S. Subramaniam

    IEEE Transactions on Network and Service Management   19 巻 ( 3 ) 頁: 2587 - 2599   2022年9月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TNSM.2022.3189362

  58. ファイバ粒度ルーティングネットワークの設計法

    松尾武,白木隆太,森洋二郎,長谷川浩

    令和4年度 電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会   ( L2-6 )   2022年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  59. データセンタ向け高信頼波長ルーティングスイッチ

    三ツ矢 拓誠, 落合 匠郎, 久野 拓真, 森 洋二郎, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会技術研究報告   122 巻 ( 169 ) 頁: 60 - 64   2022年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  60. スペクトラム狭窄の影響を緩和する予等化フィルタの生成法

    石川 誉聡, 白木 隆太, 森 洋二郎, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   122 巻 ( 169 ) 頁: 1 - 4   2022年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  61. 階段型報酬制御とリンク隣接性を用いた光ネットワーク知的設計・制御法

    クルザド ケンジ, 白木 隆太, 森 洋二郎, 田中 貴章, 東森 一晃, 犬塚 史一, 大原 拓也, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   122 巻 ( 169 ) 頁: 31 - 35   2022年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  62. Constellation-Shaped 64QAM Robust against Phase Noise in Intra-Datacenter Networks 査読有り

    J. Sakano, R. Shiraki, Y. Mori and H. Hasegawa

    2022 27th OptoElectronics and Communications Conference (OECC) and 2022 International Conference on Photonics in Switching and Computing (PSC)     2022年7月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    DOI: 10.23919/OECC/PSC53152.2022.9850095

  63. Power-saving Aware SDM Photonic Node with the Throughput Scalable to over Peta bit 招待有り 査読有り

    Fumikazu Inuzuka, Hiroshi Hasegawa, Kohki Shibahara, Hidenori Takahashi, Takahiro Tsuritani, Kazunori Seno, Naru Nemoto, Emmanuel Le Taillandier de Gabory, Shigeyuki Yanagimachi, Taiji Sakamoto, Kazuhide Nakajima, Masanori Takahashi, Ryuichi Sugizaki, Ryo Nagase, Ken-ichi Sato, Yutaka Miyamoto

    2022 27th OptoElectronics and Communications Conference (OECC) and 2022 International Conference on Photonics in Switching and Computing (PSC)     2022年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    DOI: 10.23919/OECC/PSC53152.2022.9850034

  64. Optical Performance Monitoring Using Adaptive FIR Filters for Constellation-Shaped Higher-Order QAM Signals 査読有り

    N. Tsuchida, T. Kuno, J. Sakano, Y. Mori and H. Hasegawa

    2022 27th OptoElectronics and Communications Conference (OECC) and 2022 International Conference on Photonics in Switching and Computing (PSC)     2022年7月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    DOI: 10.23919/OECC/PSC53152.2022.9849979

  65. Design and evaluation of a reconfigurable optical add-drop multiplexer with flexible wave-band routing in SDM networks 査読有り 国際共著 国際誌

    Kuno Takuma, Mori Yojiro, Subramaniam Suresh, Jinno Masahiko, Hasegawa Hiroshi

    JOURNAL OF OPTICAL COMMUNICATIONS AND NETWORKING   14 巻 ( 4 ) 頁: 248 - 256   2022年4月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1364/JOCN.450504

    Web of Science

  66. 位相雑音耐力を向上する変復調方式最適化

    坂野 純・森 洋二郎・長谷川 浩

    電子情報通信学会2022年総合大会予稿集     頁: B-12-15   2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  67. 波長・空間スーパーチャネルを用いたデータセンタ内光スイッチ

    三ツ矢拓誠・久野拓真・森 洋二郎・長谷川 浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2022年総合大会予稿集     頁: B-12-4   2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  68. 共有型パスプロテクションを導入した高信頼空間結合型 Flexible Waveband Routing ネットワーク

    棟方隆司・森 洋二郎・長谷川 浩

    電子情報通信学会2022年総合大会予稿集     頁: B-12-13   2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  69. BI-7 空間分割多重技術の最新研究開発動向:(第一部)将来の空間多重/超並列光ノード・光ネットワーク技術 招待有り

    長谷川 浩

    電子情報通信学会2022年総合大会予稿集     頁: BI-7-1   2022年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  70. Measurement method of transmitter IQ imbalance in digital coherent communication systems 査読有り

    Naoki Tsuchida, Takuma Kuno, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa

    Proc. SPIE 12027, Metro and Data Center Optical Networks and Short-Reach Links V     2022年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  71. 可変ルーティング粒度および波長多重密度を導入した光ネットワークの設計法

    林 和輝・森 洋二郎・長谷川 浩

    信学技報   121 巻 ( 386 ) 頁: PN2021-83   2022年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  72. 受信信号を用いたレーザ線幅測定を可能とする光性能監視技術

    土田直樹・久野拓真・森 洋二郎・長谷川 浩

    信学技報   121 巻 ( 386 ) 頁: PN2021-81   2022年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  73. デジタル信号処理の不完全性を考慮した光変復調方式の最適化

    坂野 純・森 洋二郎・長谷川 浩

    信学技報   121 巻 ( 386 ) 頁: PN2021-85   2022年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  74. 多機能かつ高性能ディジタルコヒーレント受信器

    久野拓真・森 洋二郎・長谷川 浩

    信学技報   121 巻 ( 386 ) 頁: PN2021-60   2022年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  75. 高信頼空間結合型Flexible Waveband Routingネットワーク 招待有り

    棟方 隆司, 森 洋二郎, 長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   121 巻 ( 386 ) 頁: 65 - 70   2022年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  76. Demonstration of High-throughput Intra-datacenter Switches Using Interleaved AWGs for Nyquist WDM 査読有り

    Takuma Kuno, Takumi Mitsuya, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    Optical Fiber Communication Conference     頁: Th3A.2   2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  77. Design and Dynamic Control of Fiber-Granular Routing Networks with Next-Generation Optical Paths 査読有り

    Takeshi Matsuo, Ryuta Shiraki, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa

    Optical Fiber Communication Conference     2022年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  78. ナイキスト波長分割多重技術による1ペタビット超級光スイッチ

    久野 拓真, 三ツ矢 拓誠, 森 洋二郎, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会技術研究報告   121 巻 ( 350 ) 頁: 41 - 45   2022年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  79. Highly Reliable and Large-Scale Optical Circuit Switch for Intra-Datacentre Networks

    Mitsuya Takumi, Ochiai Takuro, Kuno Takuma, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    2022 EUROPEAN CONFERENCE ON OPTICAL COMMUNICATION (ECOC)     2022年

     詳細を見る

  80. Fragmentation-Minimized Periodic Network-Bandwidth Expansion Employing Aligned Channel Slot Allocation in Flexible Grid Optical Networks

    Hasegawa Hiroshi, Yasuda Takuma, Mori Yojiro, Sato Ken-ichi

    IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS   E104B 巻 ( 12 ) 頁: 1514 - 1523   2021年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語  

    DOI: 10.1587/transcom.2021EBP3027

    Web of Science

  81. Design and control of highly spectrally efficient photonic networks enabled by fiber-granular routing on overlaid ring-shaped topologies

    Shiraki Ryuta, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-Ichi, Monti Paolo

    JOURNAL OF OPTICAL COMMUNICATIONS AND NETWORKING   13 巻 ( 11 ) 頁: 233 - 243   2021年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語  

    DOI: 10.1364/JOCN.428571

    Web of Science

  82. 大容量光ファイバネットワークの課題と展望 招待有り

    フォトニックデバイス・応用技術研究会     2021年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  83. マルチコアファイバネットワーク実現に向けた光ノード構成

    久野拓真・森 洋二郎・長谷川 浩

    信学技報   121 巻 ( 165 ) 頁: PN2021-19   2021年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  84. 空間結合型Flexible Waveband Routing及びパス冗長化に基づく高信頼化大容量光ネットワーク構成法

    棟方 隆司・森 洋二郎・長谷川 浩

    信学技報   121 巻 ( 165 ) 頁: 41 - 45   2021年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  85. Dynamic Routing and Spectrum Allocation Based on Actor-critic Learning for Multi-fiber Elastic Optical Networks 招待有り 査読有り

    Y. Wang, Y. Mori, and H. Hasegawa

    Photonics in Switching and Computing 2021 (PSC2021)     頁: W1B.3   2021年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  86. Enhancing the flexibility and functionality of SCNs: demonstration of evolution toward any-core-access, nondirectional, and contentionless spatial channel cross-connects [Invited] 国際共著

    Jinno Masahiko, Ishikawa Tsubasa, Kodama Takahiro, Hasegawa Hiroshi, Subramaniam Suresh

    JOURNAL OF OPTICAL COMMUNICATIONS AND NETWORKING   13 巻 ( 8 ) 頁: D80 - D92   2021年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1364/JOCN.423997

    Web of Science

  87. Measurement of Transmitter IQ Skew in High-Speed Digital Coherent Communication System 査読有り

    Naoki Tsuchida, Takuma Kuno, Yojiro Mori and Hiroshi Hasegawa

    26th Optoelectronic and Communications Conference (OECC 2021)     頁: #3582879   2021年7月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  88. Performance Evaluation of Dynamic Fiber-Granular Routing Networks with Next-Generation Optical Paths 招待有り 査読有り

    Takeshi Matsuo, Ryuta Shiraki, Yojiro Mori, and Hiroshi Hasegawa

    26th Optoelectronic and Communications Conference (OECC 2021)     頁: #3582898   2021年7月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  89. Design and Performance Evaluation of Resilient Optical Path Networks That Adopt Spatially-Jointed Flexible Waveband Routing 査読有り 国際共著

    Munakata Ryuji, Mori Yojiro, Subramaniam Suresh, Jinno Masahiko, Hasegawa Hiroshi

    2021 INTERNATIONAL CONFERENCE ON OPTICAL NETWORK DESIGN AND MODELLING (ONDM)     2021年7月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    Web of Science

  90. Estimation for IQ skew of A Transmitter in Digital Coherent Communication Systems 査読有り

    Tsuchida Naoki, Kuno Takuma, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi

    2021 CONFERENCE ON LASERS AND ELECTRO-OPTICS EUROPE & EUROPEAN QUANTUM ELECTRONICS CONFERENCE (CLEO/EUROPE-EQEC)     2021年7月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    DOI: 10.1109/CLEO/Europe-EQEC52157.2021.9542509

    Web of Science

  91. DRAMA: Disaster Management Algorithm with Mitigation Awareness for Elastic Optical Networks 査読有り 国際共著

    R. Zou, H. Hasegawa and, S. Subramaniam

    DRCN2021     頁: Session3-1   2021年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  92. Pre-Filtering Techniques for Spectrum Narrowing Caused by Optical Node Traversal in Ultra-Dense WDM Networks

    Okamura Kazuya, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi

    IEEE PHOTONICS JOURNAL   13 巻 ( 2 )   2021年4月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/JPHOT.2021.3065139

    Web of Science

  93. フォトニックネットワーク分野の教育・研究のオンライン化~名古屋大学の場合~ 招待有り

    長谷川 浩

    電子情報通信学会2021年総合大会予稿集     頁: BI-10-4   2021年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  94. 高信頼化Flexible Waveband Routingネットワーク

    棟方 隆司・森 洋二郎・長谷川 浩

    電子情報通信学会2021年総合大会予稿集     頁: B12-2-2   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  95. 共有型パス冗長化を導入したFlexible Waveband Routing ネットワーク

    棟方隆司, 森 洋二郎, 長谷川 浩

    電子情報通信学会2022年総合大会予稿集     頁: B-12-2   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  96. 高信頼化Flexible Waveband Routingネットワークの特性評価

    棟方 隆司・森 洋二郎・長谷川 浩

    電子情報通信学会フォトニックネットワーク研究会 第2種研究会PN研究会学⽣ワークショップ     頁: pn2021-stws-10   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  97. Experimental Evaluation of Optical Cross-Connects with Flexible Waveband Routing Function for SDM Networks 国際共著

    Kuno Takuma, Mori Yojiro, Subramaniam Suresh, Jinno Masahiko, Hasegawa Hiroshi

    2021 OPTICAL FIBER COMMUNICATIONS CONFERENCE AND EXPOSITION (OFC)     2021年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    Web of Science

  98. Evaluation of low-complexity digital coherent receivers for short-reach transmission systems

    Kuno Takuma, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi

    METRO AND DATA CENTER OPTICAL NETWORKS AND SHORT-REACH LINKS IV   11712 巻   2021年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    DOI: 10.1117/12.2577542

    Web of Science

  99. DeepDRAMA: Deep Reinforcement Learning-based Disaster Recovery with Mitigation Awareness in EONs

    Zou Rujia, Bury Nathaniel, Hasegawa Hiroshi, Jinno Masahiko, Subramaniam Suresh

    2021 IEEE GLOBAL COMMUNICATIONS CONFERENCE (GLOBECOM)     2021年

     詳細を見る

  100. Joint Pre-emphasis and Partial-response Coding for Spectrum Narrowing Caused by Repeated Optical-node Traversal in Ultra-dense WDM Networks 招待有り 査読有り

    E. Honda, Y. Mori, H. Hasegawa and K. Sato

    2020 European Conference on Optical Communications (ECOC)     頁: 1 - 4   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    DOI: 10.1109/ECOC48923.2020.9333222

  101. Low-Complexity DSP Configuration for Short-Reach Transmission Systems 査読有り

    T. Kuno, Y. Mori, and H. Hasegawa

    25th Optoelectronics and Communications Conference (OECC 2020)     頁: VP95   2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  102. Evaluation of Optical Circuit Switches for SDM-Based Intra-Datacenter Networks 査読有り

    E. Honda, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    25th Optoelectronics and Communications Conference (OECC 2020)     頁: VP95   2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  103. Resource Assignment based on Core-State Value Evaluation to Handle Crosstalk and Spectrum fragments in SDM Elastic Optical Networks 査読有り

    Y. Wang, Y. Mori, and H. Hasegawa

    25th Optoelectronics and Communications Conference (OECC 2020)     頁: T8-2.6   2020年10月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  104. 空間分割多重光ネットワーク実現に向けた大容量光ノード構成法 招待有り 査読有り

    久野拓真・森 洋二郎・長谷川 浩

    信学技報   120 巻 ( 137 ) 頁: PN2020-16   2020年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  105. 空間分割多重光空間分割多重光ネットワークにおける経路・コア・波長割当法ネットワーク実現に向けた大容量光ノード構成法 招待有り 査読有り

    王 洋・森 洋二郎・長谷川 浩

    信学技報   120 巻 ( 137 ) 頁: PN2020-20   2020年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  106. 光ネットワーク最適化の基礎 招待有り

    長谷川浩

    電子情報通信学会 光通信システム研究会 (OCS) OCS Summer School 2020     頁: 講演 No.2   2020年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  107. Link-protection and FIPP p-cycle designs in translucent elastic optical networks

    Zou Rujia, Hasegawa Hiroshi, Jinno Masahiko, Subramaniam Suresh

    JOURNAL OF OPTICAL COMMUNICATIONS AND NETWORKING   12 巻 ( 7 ) 頁: 163 - 176   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1364/JOCN.382561

    Web of Science

  108. 強化学習に基づく光ネットワーク設計 ~ 知的経路スペクトラム選択法 招待有り

    白木隆太・森 洋二郎・長谷川 浩・佐藤健一

      120 巻 ( 71 ) 頁: PN2020-9   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  109. A 2.15 Pbps Throughput Optical Cross-Connect with Flexible Waveband Routing 査読有り

    T. Kuno, Y. Mori, and H. Hasegawa

    2020 IEEE 8th International Conference on Photonics (ICP) (ICP2020)     頁: on-line   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  110. Assessment of Optical Node Architectures for Building Next Generation Large Bandwidth Networks

    Ganbold Mungun-Erdene, Yasuda Takuma, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Inuzuka Fumikazu, Hirano Akira, Sato Ken-ichi

    IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS   E103B 巻 ( 6 ) 頁: 679 - 689   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1587/transcom.2019EBP3148

    Web of Science

  111. Transmission-Quality-Aware Online Network Design and Provisioning Enabled by Optical Performance Monitoring

    Kayano Keisuke, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi, Oda Shoichiro, Yoshida Setsuo, Hoshida Takeshi

    IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS   E103B 巻 ( 6 ) 頁: 670 - 678   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1587/transcom.2019EBP3155

    Web of Science

  112. Design of seamlessly and limitlessly expandable OXC and verification tests on its versatile applicability 査読有り

    R. Hashimoto, Y. Mori, H. Hasegawa and K. Sato

    IEEE/OSA Journal of Optical Communications and Networking   12 巻 ( 5 ) 頁: 99-108   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  113. High-Throughput and High-Port-Count Optical Cross- Connents Using Flexible Waveband Routing 査読有り

    T. Kuno, Y. Mori, S. Subramaniam, M. Jinno and H. Hasegawa

    2020 International Conference on Optical Network Design and Modeling (ONDM)     2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: doi: 10.23919/ONDM48393.2020.9133005

  114. Design of seamlessly and limitlessly expandable OXC and verification tests on its versatile applicability

    Hashimoto Ryota, Mori Yojiro, Hasegawa Hirioshi, Sato Ken-ichi

    JOURNAL OF OPTICAL COMMUNICATIONS AND NETWORKING   12 巻 ( 5 ) 頁: 99 - 108   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1364/JOCN.384140

    Web of Science

  115. コア間干渉及び周波数断片化を考慮した空間多重光ネットワーク制御法

    王 洋・森 洋二郎・長谷川 浩

    電子情報通信学会2020年総合大会予稿集     頁: B12-6   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  116. High-throughput optical circuit switch for intra-datacenter networks based on spatial super-channels 査読有り

    E. Honda, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    OFC2020     頁: W1F.2   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  117. Dynamically controlled flexible-grid networks based on semi-flexible spectrum assignment and network-state-value evaluation 査読有り

    R. Shiraki, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    OFC2020     頁: paper M1B.4   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  118. SDMネットワークのための光ノード構成法に関する検討

    久野拓真・森 洋二郎・長谷川 浩

    電子情報通信学会フォトニックネットワーク研究会 学生ワークショップ     頁: pn2020-stws-3   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  119. 空間分割多重光ネットワークのための光ノード構成

    久野拓真・森 洋二郎・長谷川 浩

    電子情報通信学会技術研究報告   119 巻 ( 442 ) 頁: pp.37-43   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  120. 空間多重ノードアーキテクチャおよびネットワーク設計・制御技術 招待有り

    長谷川 浩,佐藤健一

    電子情報通信学会EXAT研究会     頁: EXAT2020-03   2020年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  121. Quasi-Nyquist WDM networks using receiver-side quadrature duo-binary/quaternary spectrum shaping 査読有り

    K. Okamura, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    SPIE Photonics West2020     頁: Paper 11308-12   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  122. Highly spectrally efficient metro networks that adopt fiber-level granular routing on overlaid line-/ring-shaped virtual topologies 査読有り

    R. Shiraki, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato, and P. Monti

    SPIE Photonics West2020     頁: Paper 11308-13   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  123. Architecture and Design of Coarse/Fine Hybrid Granular Routing Optical Networks

    Ito Yusaku, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS   E103B 巻 ( 2 ) 頁: 118 - 129   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1587/transcom.2019EBP3026

    Web of Science

  124. 波長分割多重および空間分割多重を用いたデータセンタ向け大容量光スイッチ

    本田 瑛士・森 洋二郎・長谷川 浩・佐藤 健一

    レーザー学会学術講演会第40回年次大会予稿集     頁: G04-22p-X   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  125. 波長分割多重および空間分割多重を用いた大容量光スイッチ

    本田瑛士・森 洋二郎・長谷川 浩・佐藤健一

    信学技報   119 巻 ( 366 ) 頁: OCS2019-75   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  126. Demonstration of 4.3 Pbps Optical Circuit Switching for Intra-Datacentre Networks Based on Spatial Super-Channels 招待有り 査読有り

    Honda Eiji, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    2020 EUROPEAN CONFERENCE ON OPTICAL COMMUNICATIONS (ECOC)     頁: 1 - 4   2020年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    DOI: 10.1109/ECOC48923.2020.9333047

    Web of Science

  127. Low-Complexity Digital Coherent Receivers for Short-Reach Transmission Systems

    Kuno Takuma, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi

    2020 IEEE PHOTONICS CONFERENCE (IPC)     2020年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  128. A 2.15 Pbps Throughput Optical Cross-Connect with Flexible Waveband Routing

    Kuno Takuma, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi

    2020 IEEE 8TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON PHOTONICS (ICP)     2020年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1109/icp46580.2020.9206471

    Web of Science

  129. Dynamically Controlled Flexible-Grid Networks Based on Semi-Flexible Spectrum Assignment and Network-StateValue Evaluation

    Shiraki Ryuta, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-Ichi

    2020 OPTICAL FIBER COMMUNICATIONS CONFERENCE AND EXPOSITION (OFC)     2020年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  130. Resource Assignment based on Core-State Value Evaluation to Handle Crosstalk and Spectrum Fragments in SDM Elastic Optical Networks

    Wang Yang, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi

    2020 OPTO-ELECTRONICS AND COMMUNICATIONS CONFERENCE (OECC 2020)     2020年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  131. Quasi-Nyquist WDM networks using receiver-side quadrature duo-binary/quaternary spectrum shaping

    Okamura Kazuya, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    METRO AND DATA CENTER OPTICAL NETWORKS AND SHORT-REACH LINKS III   11308 巻   2020年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1117/12.2544195

    Web of Science

  132. Low-Complexity DSP Configuration for Short-Reach Transmission Systems

    Kuno Takuma, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi

    2020 OPTO-ELECTRONICS AND COMMUNICATIONS CONFERENCE (OECC 2020)     2020年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  133. Joint Pre-emphasis and Partial-response Coding for Spectrum Narrowing Caused by Repeated Optical-node Traversal in Ultra-dense WDM Networks

    Okamura Kazuya, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi

    2020 EUROPEAN CONFERENCE ON OPTICAL COMMUNICATIONS (ECOC)     2020年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  134. Highly spectrally efficient metro networks that adopt fiber-level granular routing on overlaid line-/ring-shaped virtual topologies

    Shiraki Ryuta, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi, Monti Paolo

    METRO AND DATA CENTER OPTICAL NETWORKS AND SHORT-REACH LINKS III   11308 巻   2020年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1117/12.2545553

    Web of Science

  135. High-Throughput Optical Circuit Switch for Intra-Datacenter Networks Based on Spatial Super-Channels

    Honda Eiji, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    2020 OPTICAL FIBER COMMUNICATIONS CONFERENCE AND EXPOSITION (OFC)     2020年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  136. High-Throughput and High-Port-Count Optical Cross-Connents Using Flexible Waveband Routing

    Kuno Takuma, Mori Yojiro, Subramaniam Suresh, Jinno Masahiko, Hasegawa Hiroshi

    2020 INTERNATIONAL CONFERENCE ON OPTICAL NETWORK DESIGN AND MODELING (ONDM)     2020年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  137. Evaluation of Optical Circuit Switches for SDM-Based Intra-Datacenter Networks

    Honda Eiji, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    2020 OPTO-ELECTRONICS AND COMMUNICATIONS CONFERENCE (OECC 2020)     2020年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  138. P-Cycle Design for Translucent Elastic Optical Networks 査読有り

    Rujia Zou, Suresh Subramaniam, Hiroshi Hasegawa, and Masahiko Jinno

    2019 IEEE Global Communications Conference (GLOBECOM)     頁: 1-6, ONS1-4   2019年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  139. フォトニックネットワークの知的制御 ~ 強化学習に基づく経路・波長選択法 ~

    白木隆太・森 洋二郎・長谷川 浩・佐藤健一

    電子情報通信学会超知性ネットワーキングに関する分野横断型研究会     頁: ポスターとしての予稿提供   2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  140. 強化学習に基づく通信需要分布適応型動的光パス制御法

    白木隆太・森 洋二郎・長谷川 浩・佐藤健一

    電子情報通信学会技術研究報告   119 巻 ( 290 ) 頁: pp.23-27   2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  141. Intra- and inter-data centre converged networks utilising Kramers-Kronig receivers 査読有り

    E. Honda, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    ECOC2019     頁: Th.1.A.5   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  142. Node architecture and design of spatially jointed flexible waveband routing optical networks 査読有り

    H. Hasegawa, S. Subramaniam, M. Jinno

    ECOC2019     頁: Th.1.A.5   2019年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  143. Improved Optical Amplification Efficiency by using Turbo Cladding Pumping Scheme for Multicore Fiber Optical Networks 査読有り

    Hitoshi TAKESHITA Keiichi MATSUMOTO Hiroshi HASEGAWA Ken-ichi SATO Emmanuel Le Taillandier de GABORY

    IEICE Transactions on Communications   E102-B 巻 ( 8 ) 頁: -   2019年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  144. Improved Optical Amplification Efficiency by using Turbo Cladding Pumping Scheme for Multicore Fiber Optical Networks 査読有り

    Hitoshi TAKESHITA, Keiichi MATSUMOTO, Hiroshi HASEGAWA, Ken-ichi SATO, and Emmanuel Le Taillandier de GABORY

    IEICE Transactions on Communications   E102.B (2019) 巻 ( 8 ) 頁: 1579-1589   2019年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  145. Improved Optical Amplification Efficiency by Using Turbo Cladding Pumping Scheme for Multicore Fiber Optical Networks

    Takeshita Hitoshi, Matsumoto Keiichi, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi, de Gabory Emmanuel Le Taillandier

    IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS   E102B 巻 ( 8 ) 頁: 1579 - 1589   2019年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1587/transcom.2018EBP3296

    Web of Science

  146. Dynamic Control of Transparent Optical Networks with Adaptive State-Value Assessment Enabled by Reinforcement Learning 査読有り

    Ryuta Shiraki, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    ICTON2019     頁: Sa.A3.4   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  147. Switching granularity and intra-node interconnection optimization for large scale optical nodes 招待有り 査読有り

    Hiroshi Hasegawa and Ken-ichi Sato

    OECC/PSC2019     頁: WA2-5   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  148. Feasibility Test of Large-Scale (1,424×1,424) Optical Circuit Switches Utilizing Commercially Available Tunable Lasers 査読有り

    Eiji Honda, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    OECC/PSC2019     頁: WA1-3   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  149. Evaluation of WSS Characteristics in Highly Dense WDM Networks 査読有り

    Kazuya Okamura, Shuhei Yamaoka, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    OECC/PSC2019     頁: --   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  150. Design and evaluation of quasi-Nyquist WDM networks utilizing widely deployed wavelength-selective switches

    Shiraki Ryuta, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    OPTICS EXPRESS   27 巻 ( 13 ) 頁: 18549 - 18560   2019年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1364/OE.27.018549

    Web of Science

  151. Design and evaluation of quasi-Nyquist WDM networks utilizing widely deployed wavelength-selective switches 査読有り

    Ryuta Shiraki, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    OSA Optics Express   27 巻 ( 13 ) 頁: 18549-18560   2019年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  152. Design and evaluation of quasi-Nyquist WDM networks utilizing widely deployed wavelength-selective switches 査読有り

    Ryuta Shiraki, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    OSA Optics Express   27 巻 ( 13 ) 頁: 18549-18560   2019年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  153. Assessment of Optical Node Architectures for Building Next Generation Large Bandwidth Networks 査読有り

    Mungun-Erdene Ganbold, Takuma Yasuda, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Fumikazu Inuzuka, Akira Hirano, Ken-ichi Sato

    IEICE Transactions on Communications   E103.B (2020) 巻 ( 6 ) 頁: 679-689   2019年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  154. Efficient Dynamic Routing and Spectrum Assignment for Multifiber Elastic Optical Networks 査読有り

    Jingxin Wu, Suresh Subramaniam, and Hiroshi Hasegawa

    IEEE/OSA J. Opt. Commun. Netw.   11 巻 ( 5 ) 頁: 190-201   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  155. Quasi-Nyquist WDM Networks UsingWidely Deployed Wavelength-Selective Switches 査読有り

    Ryuta Shiraki, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    5th International Symposium on Extremely Advanced Transmission Technologies (EXAT2019)     頁: poster (+ 1-page paper)   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  156. Efficient Dynamic Routing and Spectrum Assignment for Multifiber Elastic Optical Networks 査読有り

    Jingxin Wu, Suresh Subramaniam, and Hiroshi Hasegawa

    J. Opt. Commun. Netw.   11 巻 ( 5 ) 頁: 190-201   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  157. Efficient Dynamic Routing and Spectrum Assignment for Multifiber Elastic Optical Networks

    Wu Jingxin, Subramaniam Suresh, Hasegawa Hiroshi

    JOURNAL OF OPTICAL COMMUNICATIONS AND NETWORKING   11 巻 ( 5 ) 頁: 190 - 201   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1364/JOCN.11.000190

    Web of Science

  158. Digital post-processing against inline spectrum narrowing caused by optical node traversals 査読有り

    Shuhei Yamaoka, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    IEICE ComEx   8 巻 ( 4 ) 頁: 93-98   2019年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  159. Effectiveness of Transmission-Quality-Aware Online Network Design and Provisioning Enabled through Optical Performance Monitoring 査読有り

    Keisuke Kayano, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato, Shoichiro Oda, Setsuo Yoshida, Takeshi Hoshida

    IEICE ComEx   8 巻 ( 4 ) 頁: 81-86   2019年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  160. Design of and resiliency enhancement in coarse/fine hybrid granular routing optical networks based on iterative path-pair-loop inflation 査読有り

    K. Itakura, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    15th International Conference on Design of Reliable Communication Networks (DRCN2019)     頁: I-3   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  161. 既設波長選択スイッチを用いた準ナイキスト波長分割多重ネットワークの実証

    白木隆太・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2019年総合大会     頁: B12-3   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  162. クラマース・クローニッヒ受信器を用いたデータセンタ向け光スイッチネットワーク

    本田瑛士・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会フォトニックネットワーク研究会学生ワークショップ     頁: pn2019-stws-5   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  163. [依頼講演] 距離適応変調Grouped Routing

    茅野敬介・山岡修平・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会技術研究報告   118 巻 ( 505 ) 頁: pp. 13-17   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  164. 超高密度波長分割多重ネットワークにおける波長選択スイッチ特性偏差の影響

    岡村和哉・山岡修平・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会フォトニックネットワーク研究会学生ワークショップ     頁: pn2019-stws-4   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  165. Assessment of Node- and Link- Level Blocking and Creating Cost-Effective Networks in the Era of Large Bandwidth Services 査読有り

    Shuhei YAMAKAMI Masaki NIWA Yojiro MORI Hiroshi HASEGAWA Ken-ichi SATO Fumikazu INUZUKA Akira HIRANO

    IEICE Transactions on Communications   E102-B 巻 ( 3 ) 頁: 510-521   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  166. Demonstration of Quasi-Nyquist WDM Networks Using Widely DeployedWavelength-Selective Switches 査読有り

    Ryuta Shiraki, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    2019 Optical Fiber Communication Conference (OFC2019)     頁: M1A.7   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  167. Verification of high performance and wide applicability of seamlessly expandable and limitless OXC 査読有り

    R. Hashimoto, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    2019 Optical Fiber Communication Conference (OFC2019)     頁: --   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  168. Assessment of Node-and Link-Level Blocking and Creating Cost-Effective Networks in the Era of Large Bandwidth Services

    Yamakami Shuhei, Niwa Masaki, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi, Inuzuka Fumikazu, Hirano Akira

    IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS   E102B 巻 ( 3 ) 頁: 510 - 521   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1587/transcom.2018EBP3140

    Web of Science

  169. Highly Dense Elastic Optical Networks Enabled by Grouped Routing With Distance-Adaptive Modulation 査読有り

    Kayano Keisuke, Yamaoka Shuhei, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    IEEE PHOTONICS TECHNOLOGY LETTERS   31 巻 ( 4 ) 頁: 295 - 298   2019年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/LPT.2019.2892506

    Web of Science

  170. Novel network architecture enabling quasi-Nyquist wavelength-division multiplexing 査読有り

    R. Shiraki, S. Yamaoka, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    SPIE Photonics West, Proceedings Volume 10946, Metro and Data Center Optical Networks and Short-Reach Links II     頁: 109460C   2019年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  171. 仮想光リンクを導入した高信頼化光パスネットワーク

    板倉圭佑・森 洋二郎・長谷川 浩・佐藤健一,

    電子情報通信学会技術研究報告   118 巻 ( 396 ) 頁: pp. 263-270   2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  172. コヒーレント検波を用いた波長可変レーザーの動的特性解析

    本田瑛士,森洋二郎,長谷川浩,佐藤健一

    レーザー学会学術講演会第39回年次大会講演予稿集     頁: G3 13pII 02   2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  173. Feasibility Test of Large-Scale (1,424x1,424) Optical Circuit Switches Utilizing Commercially Available Tunable Lasers

    Honda Eiji, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    2019 24TH OPTOELECTRONICS AND COMMUNICATIONS CONFERENCE (OECC) AND 2019 INTERNATIONAL CONFERENCE ON PHOTONICS IN SWITCHING AND COMPUTING (PSC)     2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  174. Demonstration of Quasi-Nyquist WDM Networks Using Widely Deployed Wavelength-Selective Switches

    Shiraki Ryuta, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    2019 OPTICAL FIBER COMMUNICATIONS CONFERENCE AND EXHIBITION (OFC)     2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  175. Verification of High Performance and Wide Applicability of Seamlessly Expandable and Limitless OXC

    Hashimoto Ryota, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    2019 OPTICAL FIBER COMMUNICATIONS CONFERENCE AND EXHIBITION (OFC)     2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  176. Switching granularity and intra-node interconnection optimization for large scale optical nodes

    Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    2019 24TH OPTOELECTRONICS AND COMMUNICATIONS CONFERENCE (OECC) AND 2019 INTERNATIONAL CONFERENCE ON PHOTONICS IN SWITCHING AND COMPUTING (PSC)     2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  177. P-cycle Design for Translucent Elastic Optical Networks

    Zou Rujia, Subramaniam Suresh, Hasegawa Hiroshi, Jinno Masahiko

    2019 IEEE GLOBAL COMMUNICATIONS CONFERENCE (GLOBECOM)     2019年

     詳細を見る

  178. Novel Network Architecture Enabling Quasi-Nyquist Wavelength-Division Multiplexing

    Shiraki Ryuta, Yamaoka Shuhei, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    METRO AND DATA CENTER OPTICAL NETWORKS AND SHORT-REACH LINKS II   10946 巻   2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1117/12.2507449

    Web of Science

  179. Evaluation of WSS Characteristics in Highly Dense WDM Networks

    Okamura Kazuya, Yamaoka Shuhei, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    2019 24TH OPTOELECTRONICS AND COMMUNICATIONS CONFERENCE (OECC) AND 2019 INTERNATIONAL CONFERENCE ON PHOTONICS IN SWITCHING AND COMPUTING (PSC)     2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  180. Effectiveness of transmission-quality-aware online network design and provisioning enabled through optical performance monitoring

    Kayano Keisuke, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi, Oda Shoichiro, Yoshida Setsuo, Hoshida Takeshi

    IEICE COMMUNICATIONS EXPRESS   8 巻 ( 4 ) 頁: 81 - 86   2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1587/comex.2018XBL0157

    Web of Science

  181. Digital post-processing against inline spectrum narrowing caused by optical node traversals

    Yamaoka Shuhei, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    IEICE COMMUNICATIONS EXPRESS   8 巻 ( 4 ) 頁: 93 - 98   2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1587/comex.2018XBL0162

    Web of Science

  182. Design of and Resiliency Enhancement in Coarse/Fine Hybrid Granular Routing Optical Networks Based on Iterative Path-Pair-Loop Inflation

    Itakura Keisuke, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    2019 15TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON THE DESIGN OF RELIABLE COMMUNICATION NETWORKS (DRCN 2019)     頁: 11 - 15   2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  183. 空間多重を用いたノードアーキテクチャ技術 招待有り

    長谷川浩、佐藤健一

    EXAT研究会予稿     頁: EXAT2018-9, pp.5-11   2018年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  184. Novel Demodulation Framework Based on Quadrature Duo-Binary/Quaternary/Octernary Spectrum Shaping and MLSE for Mitigating Spectrum Narrowing Caused by Node Traversals 査読有り

    Shuhei Yamaoka, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    ECOC2018     頁: Mo4F   2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  185. 経路ダイバーシティ及び周波数利用効率を向上する高信頼化光パスネットワーク設計法

    板倉圭佑・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2018年ソサイエティ大会     頁: B-12-4   2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  186. 距離適応変調及びGrouped Routing による超高密度光ネットワーク

    茅野敬介・山岡修平・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2018年ソサイエティ大会     頁: B-12-9   2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  187. 準ナイキスト波長分割多重ネットワークアーキテクチャおよび設計法

    白木隆太・山岡修平・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会技術研究報告   118 巻 ( 203 ) 頁: PN2018-17, pp. 13-16   2018年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  188. Novel FM-Noise Spectrum Measurement Based on Three-Wave Interference 査読有り

    Shuhei Yamaoka, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    CLEO Pacific Rim     頁: W4I.7   2018年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  189. Joint Banding-node Placement and Resource Allocation for Multi-granular Elastic Optical Networks 査読有り

    Jingxin Wu, Maotong Xu, Suresh Subramaniam, and Hiroshi Hasegawa

    IEEE/OSA JOCN   10 巻 ( 8 ) 頁: 27-38   2018年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  190. Joint Banding-Node Placement and Resource Allocation for Multigranular Elastic Optical Networks

    Wu Jingxin, Xu Maotong, Subramaniam Suresh, Hasegawa Hiroshi

    JOURNAL OF OPTICAL COMMUNICATIONS AND NETWORKING   10 巻 ( 8 ) 頁: C27 - C38   2018年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1364/JOCN.10.000C27

    Web of Science

  191. Assessment of Optical Cross-Connect Architectures for the Creation of Next Generation Optical Networks 査読有り

    Mungun-Erdene Ganbold, Takuma Yasuda, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    OECC2018     頁: 6A1-5   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  192. Novel Demodulation Algorithm Based on Duo-Binary Spectrum Shaping and MLSE for Mitigating Spectrum Narrowing Caused by Multiple Node Traversals 査読有り

    Shuhei Yamaoka, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    OSA Advanced Photonics Congress 2018     頁: SpW1G.5   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  193. Dynamic Routing and Spectrum Assignment for Multi-fiber Elastic Optical Networks 査読有り

    Jingxin Wu, Suresh Subramaniam, and Hiroshi Hasegawa

    OSA Advanced Photonics Congress 2018     頁: NeTu4F.1   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  194. Design and Verification of Large-Scale Optical Circuit Switch Using ULCF AWGs for Datacenter Application 招待有り 査読有り

    H. Nagai, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    IEEE/OSA J. Opt. Commun. Netw.   10 巻 ( 7 ) 頁: B82-B89   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  195. Design and Verification of Large-Scale Optical Circuit Switch Using ULCF AWGs for Datacenter Application

    Nagai H., Mori Y., Hasegawa H., Sato K.

    JOURNAL OF OPTICAL COMMUNICATIONS AND NETWORKING   10 巻 ( 7 ) 頁: B82 - B89   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1364/JOCN.10.000B82

    Web of Science

  196. リング網における超高密度波長多重と光パス収容法

    白木隆太・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2018年総合大会     頁: B-12-14   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  197. Grouped Routing Network Enhanced with Optical Performance Monitoring

    Keisuke Kayano, Hiroshi Saito, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato, Shoichiro Oda, Setsuo Yoshida, and Takeshi Hoshida

    Optical Fiber Communication Conference and Exhibition 2018     頁: M3J.8   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  198. Fragmentation-minimized Transponder Upgrading Employing Channel Bandwidth Aligned Slot Allocation in Flexible Grid Optical Networks

    Hiroshi Hasegawa, Takuma Yasuda, Yojiro Mori, and Ken-ichi Sato

    Optical Fiber Communication Conference and Exhibition 2018     頁: M3J.6   2018年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  199. Spectral Utilization Efficient Coarse Granular Routing Optical Networks with Resiliency against Multiple Failures 査読有り

    Tomohiro Ishikawa, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    14th International Conference on Design of Reliable Communication Networks     頁: A3   2018年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  200. Large-scale optical node architecture enabling spectral-efficiency maximization in ultra-dense WDM networks 査読有り

    S.Yamaoka, R. Hashimoto, Y. Mori, H.Hasegawa, and K. Sato

    SPIE 10560, Short Reach Networks II     頁: 10560-15   2018年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  201. Demonstration of 153.6-Tbps Throughput from 1,536x1,536 Optical Switch with Uniform-Loss and Cyclic-Frequency AWGs 査読有り

    Nagai Hiroki, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    METRO AND DATA CENTER OPTICAL NETWORKS AND SHORT-REACH LINKS   10560 巻   頁: 105600P   2018年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1117/12.2288268

    Web of Science

  202. Architecture and Design of Quasi-Nyquist WDM Networks with Flexible Grid Granular Switching

    Shiraki Ryuta, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    2018 PHOTONICS IN SWITCHING AND COMPUTING (PSC)     2018年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  203. Spectrally Efficient and Highly Resilient Grouped Routing Network Enhanced with Optical Performance Monitoring

    Kayano Keisuke, Saito Hiroshi, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi, Oda Shoichiro, Yoshida Setsuo, Hoshida Takeshi

    2018 OPTICAL FIBER COMMUNICATIONS CONFERENCE AND EXPOSITION (OFC)     2018年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  204. A New Framework for Nation-Wide Networking in Future Datacenter-Traffic Centric Era

    Kayano Keisuke, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi, Inuzuka Fumikazu, Hirano Akira

    2018 PHOTONICS IN SWITCHING AND COMPUTING (PSC)     2018年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  205. Assessment of optical cross-connect architectures for the creation of next generation optical networks

    Ganbold Mungun-Erdene, Yasuda Takuma, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    23RD OPTO-ELECTRONICS AND COMMUNICATIONS CONFERENCE (OECC2018)     2018年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  206. Spectral Utilization Efficient Coarse Granular Routing Optical Networks with Resiliency against Multiple Failures

    Ishikawa Tomohiro, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    2018 21ST CONFERENCE ON INNOVATION IN CLOUDS, INTERNET AND NETWORKS AND WORKSHOPS (ICIN)     2018年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  207. Novel Demodulation Framework Based on Quadrature Duo-Binary/Quaternary/Octernary Spectrum Shaping and MLSE for Mitigating Spectrum Narrowing Caused by Node Traversals

    Yamaoka Shuhei, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    2018 EUROPEAN CONFERENCE ON OPTICAL COMMUNICATION (ECOC)     2018年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  208. Large-scale optical node architecture enabling spectral-efficiency maximization in ultra-dense WDM networks

    Yamaoka Shuhei, Hashimoto Ryota, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    METRO AND DATA CENTER OPTICAL NETWORKS AND SHORT-REACH LINKS   10560 巻   2018年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1117/12.2288270

    Web of Science

  209. Fragmentation-Minimized Transponder Upgrading Employing Channel Bandwidth Aligned Slot Allocation in Flexible Grid Optical Networks

    Hasegawa Hiroshi, Yasuda Takuma, Mori Yojiro, Sato Ken-ichi

    2018 OPTICAL FIBER COMMUNICATIONS CONFERENCE AND EXPOSITION (OFC)     2018年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  210. Joint Banding-node Placement and Resource Allocation for Multi-granular Elastic Optical Networks 査読有り

    Jingxin Wu, Maotong Xu, Suresh Subramaniam, and Hiroshi Hasegawa

    IEEE Globecom 2017     2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1109/GLOCOM.2017.8254764

  211. Fast Optical Circuit Switch for Intra-Datacenter Networking 招待有り 査読有り

    Koh UEDA, Yojiro MORI, Hiroshi HASEGAWA, Hiroyuki MATSUURA, Kiyo ISHII, Haruhiko KUWATSUKA, Shu NAMIKI, Toshio WATANABE, Ken-ichi SATO

    IEICE Transactions on Communications   E100.B 巻 ( 10 ) 頁: 1740-1746   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  212. Spectral Efficiency Maximization of Grouped Routing Optical Networks with Shared Protection 査読有り

    Tomohiro Ishikawa, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    IEEE/OSA J. Opt. Commun. Netw.   9 巻 ( 10 ) 頁: 864-875   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  213. First Demonstration of Subsystem-Modular Optical Cross-Connect Using Single-Module 6x6 WSS 査読有り

    R. Hashimoto, S. Yamaoka, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato, K. Yamaguchi, K. Seno, K. Suzuki

    ECOC2017     頁: Tu.2.F.2   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  214. Joint Pre-, Inline-, and Post-Compensation of Spectrum Narrowing Caused by Traversing Multiple Optical Nodes 査読有り

    Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato

    ECOC2017     頁: P1.SC3.45   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  215. Implication of optical path cross-connect and fiber cross-connect in creating cost-effective large bandwidth optical networks

    Mungun-Erdene Ganbold, Takuma Yasuda, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    IEICE Society Conference 2017     頁: BS-7-25   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  216. 高信頼化Grouped Routingネットワーク

    長谷川浩・森洋二郎・佐藤健一

    信学技報   117 巻 ( 186 ) 頁: 13-18   2017年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  217. 超高密度波長分割多重ネットワークにおける大規模光ノードの評価

    山岡修平・橋本涼太・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    信学技報   117 巻 ( 186 ) 頁: 47-50   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  218. ネットワークコスト評価に基づく大規模光クロスコネクトノードアーキテクチャの性能比較

    Ganbold Mungun-Erdene・安田拓真・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    信学技報   117 巻 ( 186 ) 頁: 19-22   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  219. Highly reliable and large-scale subsystem-modular optical cross-connect 査読有り

    Shuhei Yamakami, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    OSA Optics Express   25 巻   頁: 17982-17994   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  220. Novel Subcarrier Multiplexing and Subcarrier-synchronous Phase Estimation Tolerant to Laser Phase Noise 査読有り

    David Martinez, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    Signal Processing in Photonics Communications 2017     頁: SpW1F.5   2017年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  221. Compact OXC architecture, design and prototype development for flexible waveband routing optical networks 査読有り

    Tomohiro Ishikawa, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Suresh Subramaniam, Ken-ichi Sato, and Osamu Moriwaki

    OSA Optics Express   25 巻 ( 115 ) 頁: 15838-15853   2017年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  222. Theory and Progress of Large-scale Optical Switching and Elastically Hybrid Optical Switching 招待有り 査読有り

    H. Hasegawa and K. Sato

    Photonics in Switching 2017     頁: PM2D.1   2017年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  223. Large-scale optical circuit switch architecture for intra-datacentre networking 査読有り

    Yojiro Mori, Koh Ueda, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    2017 Conference on Lasers and Electro-Optics Europe & European Quantum Electronics Conference (CLEO/Europe-EQEC)     2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1109/CLEOE-EQEC.2017.8086948

  224. Routing, Fiber, Band, and Spectrum Assignment (RFBSA) for Multi-granular Elastic Optical Networks 査読有り

    Jingxin Wu, Maotong Xu, Suresh Subramaniam, and Hiroshi Hasegawa

    IEEE ICC 2017     頁: ONS-05: Elastic Optical Networks   2017年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  225. Large-Scale Optical Node Utilizing MxM WSSs Optimally Configured for Traffic Distribution 査読有り

    M. Niwa; Y. Mori; H. Hasegawa; K. Sato

    IEEE Photonics Technology Letters   PP 巻 ( 99 ) 頁: 1-1   2017年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/LPT.2017.2707474

  226. Dynamic Path Provisioning and Disruption-Free Reoptimization Algorithms for Bandwidth on-Demand Services Considering Fairness 査読有り

    Masahiro NAKAGAWA, Hiroshi HASEGAWA, Ken-ichi SATO

    IEICE Transactions on Communications   E100.B (2017) 巻 ( 4 ) 頁: 536-547   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  227. 多重故障を考慮した高信頼化Grouped Routingネットワーク設計法

    石川智啓・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2017年総合大会     頁: B-12-15   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  228. Optical tunable filter for gridless ROADM 査読有り

    M. Niwa, Y. Mori, H. Hasegawa and K. Sato

    2017 Optical Fiber Communications Conference and Exhibition (OFC)     頁: 1-3   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  229. Novel intra- and inter-datacenter converged network exploiting space- and wavelength-dimensional switches 査読有り

    K. Ueda, Y. Mori, H. Hasegawa and K. Sato

    2017 Optical Fiber Communications Conference and Exhibition (OFC)     頁: 1-3   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  230. Dynamic control of coarse/fine hybrid granular routing optical networks 査読有り

    Y. Ito, Y. Mori, H. Hasegawa and K. Sato

    2017 Optical Fiber Communications Conference and Exhibition (OFC)     頁: 1-3   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  231. Highly reliable large-scale optical cross-connect architecture utilizing M×M wavelength-selective switches 査読有り

    S. Yamakami, M. Niwa, Y. Mori, H. Hasegawa and K. Sato

    2017 Optical Fiber Communications Conference and Exhibition (OFC)     頁: 1-3   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  232. Impairment mitigation in noncoherent optical transmission enabled with machine learning for intra-datacenter networks 査読有り

    Keisuke Ito, Masaki Niwa, Koh Ueda, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    SPIE Photonics West 2017     頁: 10131-9   2017年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  233. Efficient network expansion strategy for elastic optical networks that considers channel capacity upgrades 査読有り

    Takuma Yasuda, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    SPIE Photonics West 2017     頁: 10129-8   2017年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  234. Large-Scale Optical Switch Utilizing Multistage Cyclic Arrayed-Waveguide Gratings for Intra-Datacenter Interconnection 査読有り

    K. Ueda, Y. Mori, H. Hasegawa and K. Sato

    IEEE Photonics Journal   9 巻 ( 1 ) 頁: 1-12   2017年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/JPHOT.2016.2635384

  235. Algorithm for raising OXC port count to meet traffic growth at minimum cost 招待有り 査読有り

    K. Sato, Y. Mori, H. Hasegawa and K. Sato

    IEEE/OSA Journal of Optical Communications and Networking   9 巻 ( 2 ) 頁: A263-A270   2017年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1364/JOCN.9.00A263

  236. Tipping point for the future scalable OXC: what size MxM WSS is needed? 招待有り 査読有り

    M. Niwa, Y. Mori, H. Hasegawa and K. Sato

    IEEE/OSA Journal of Optical Communications and Networking   9 巻 ( 1 ) 頁: A18-A25   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1364/JOCN.9.000A18

  237. First Demonstration of Subsystem-Modular Optical Cross-Connect Using Single-Module 6x6 WSS

    Hashimoto Ryota, Yamaoka Shuhei, Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi, Yamaguchi Keita, Seno Kazunori, Suzuki Kenya

    43RD EUROPEAN CONFERENCE ON OPTICAL COMMUNICATION (ECOC 2017)     2017年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  238. Routing, Fiber, Band, and Spectrum Assignment (RFBSA) for Multi-granular Elastic Optical Networks

    Wu Jingxin, Xu Maotong, Subramaniam Suresh, Hasegawa Hiroshi

    2017 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON COMMUNICATIONS (ICC)     2017年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  239. Large-Scale Optical Circuit Switch Architecture for Intra-Datacentre Networking

    Mori Yojiro, Ueda Koh, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    2017 CONFERENCE ON LASERS AND ELECTRO-OPTICS EUROPE & EUROPEAN QUANTUM ELECTRONICS CONFERENCE (CLEO/EUROPE-EQEC)     2017年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  240. Joint Pre-, Inline-, and Post-Compensation of Spectrum Narrowing Caused by Traversing Multiple Optical Nodes

    Mori Yojiro, Hasegawa Hiroshi, Sato Ken-ichi

    43RD EUROPEAN CONFERENCE ON OPTICAL COMMUNICATION (ECOC 2017)     2017年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  241. Joint Banding-node Placement and Resource Allocation for Multi-granular Elastic Optical Networks

    Wu Jingxin, Xu Maotong, Subramaniam Suresh, Hasegawa Hiroshi

    GLOBECOM 2017 - 2017 IEEE GLOBAL COMMUNICATIONS CONFERENCE     2017年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  242. 粗粒度ルーティング光ネットワークの設備増設設計とその性能評価

    齋藤裕・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    信学技報   116 巻 ( 307 ) 頁: 13-18   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  243. Dynamic Router Performance Control Utilizing Support Vector Machines for Energy Consumption Reduction 査読有り

    H. Kawase, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    IEEE Transactions on Network and Service Management     頁: TNSM-2015-00912   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TNSM.2016.2605640

  244. Large-Scale and Simple-Configuration Optical Switch Enabled by Asymmetric-Port-Count Subswitches 査読有り

    Koh Ueda, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    2016 IEEE Photonics Conference, 29th Annual Conference of the IEEE Photonics Society     頁: ThG1.2   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  245. Demonstration of Virtual Direct Link Optical Networks 査読有り

    Y. Ito, M. Niwa, K. Ueda, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    2016 IEEE Photonics Conference, 29th Annual Conference of the IEEE Photonics Society     頁: WD1.5   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  246. Demonstration of VirNovel Optical-Node Architecture Utilizing Asymmetric-Multiport Wavelength-Selective Switchestual Direct Link Optical Networks 査読有り

    M. Niwa, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    2016 IEEE Photonics Conference, 29th Annual Conference of the IEEE Photonics Society     頁: WD2.3   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  247. Highly Reliable and Cost-Effective Large-Scale Optical Cross-Connect Architecture 査読有り

    S. Yamakami, M. Niwa, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    2016 IEEE Photonics Conference, 29th Annual Conference of the IEEE Photonics Society     頁: WD2.4   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  248. Experimental Demonstration of 2,160x2,160 Optical Circuit Switch for Intra-datacenter Networking 査読有り

    Koh Ueda, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato, Hiroyuki Matsuura, Kiyo Ishii, Haruhiko Kuwatsuka, and Shu Namiki

    2016 IEEE Photonics Conference, 29th Annual Conference of the IEEE Photonics Society     頁: MB4.2   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  249. Node Architecture and Design of Flexible Waveband Routing Optical Networks 査読有り

    H. Hasegawa, S. Subramaniam, and K. Sato

    IEEE/OSA JOCN   8 巻 ( 10 ) 頁: 734-744   2016年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  250. データセンタ用大規模光スイッチの設計

    永井宏樹・上田恒・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2016年ソサイエティ大会     頁: B-12-10   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  251. 定期的な設備増設状況下におけるグループ化光パスルーティングネットワークの性能評価

    齋藤裕・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2016年ソサイエティ大会     頁: B-12-13   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  252. 周期的な設備増設を考慮したセミフレキシブルグリッド光ネットワークの性能評価

    安田拓真・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2016年ソサイエティ大会     頁: B-12-12   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  253. Performance comparison of grouped optical path routing networks that adopt different granular shared protection schemes

    Tomohiro Ishikawa, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    IEICE Society Conference 2016     頁: BS-5-2   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  254. Evaluation and Performance Modeling of Two OXC Architectures 招待有り 査読有り

    J. Wu, M. Xu, S. Subramaniam and H. Hasegawa

    2016 IEEE 37th Sarnoff Symposium     頁: T3-2   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  255. MxM WSS Based ROADM Architecture with Topology-Insensitive Routing Performance 査読有り

    M. Niwa, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    ECOC2016     頁: W.4.P1.SC4.7   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  256. 距離及びホップ数に適応的なサブキャリア変調を用いた周波数利用効率最大化

    磯野祐馬・丹羽真規・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    信学技報   116 巻 ( 205 ) 頁: 53-57   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  257. Spectral-Efficiency Maximization with Subcarrier-Multiplexed Hybrid-QAM Signals Adaptive to Distance and Hop Count 査読有り

    Yuma Isono, Masaki Niwa, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    ECOC2016     頁: Th.1.E.3   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  258. Optical Networking Utilizing Virtual Direct Links 査読有り

    Y. Ito, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    ECOC2016     頁: W.4.P1.SC6.3   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  259. Recent Progress in Large-scale Optical Switches for Intra-datacenter Interconnection 招待有り 査読有り

    K. Ueda, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    PIERS2016     頁: 2P4   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  260. Demonstration of 1,440x1,440 Fast Optical Circuit Switch for Datacenter Networking 査読有り

    Koh Ueda, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Hiroyuki Matsuura, Kiyo Ishii, Haruhiko Kuwatsuka, Shu Namiki, Toshio Watanabe, Ken-ichi Sato

    21st OptoElectronics and Communications Conference (OECC2016)/Photonics in Switching 2016 (PS2016)     頁: WF1-3   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  261. Spectral Efficient Grouped Routing Network that Applies Dynamic Optical Path Grooming 査読有り

    Yuki Terada, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    21st OptoElectronics and Communications Conference (OECC2016)/Photonics in Switching 2016 (PS2016)     頁: TuA1-1   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  262. Hardware Scale Analysis and Prototype Development of Flexible Waveband Routing OXCs 査読有り

    Tomohiro Ishikawa, Masaki Niwa, Koh Ueda, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Suresh Subramaniam, Ken-ichi Sato, Osamu Moriwaki

    21st OptoElectronics and Communications Conference (OECC2016)/Photonics in Switching 2016 (PS2016)     頁: TuA1-4   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  263. Survivable Grouped Routing Optical Networks With Dedicated Path Protection 査読有り

    H. Hasegawa, Y. Mori, and K. Sato

    IEICE Transactions on Communications   E99-B 巻 ( 7 ) 頁: -   2016年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  264. Disruption-Free Expansion of Protected Optical Path Networks that Utilize Subsystem Modular OXC Nodes 査読有り

    Kosuke Sato, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    IEEE/OSA J. Opt. Commun. Netw.   8 巻 ( 7 ) 頁: 476-485   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1364/JOCN.8.000476

  265. A Compact OXC Node Architecture That Exploits Dynamic Path Bundling and Routing 査読有り

    T. Ishikawa, H. Hasegawa, S. Subramaniam, and K. Sato

    ONDM2016     頁: S8-3   2016年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  266. Large-Scale and Simple-Configuration Optical Switch Enabled by Asymmetric-Port-Count Subswitches 査読有り

    K. Ueda, Y. Mori, H. Hasegawa, K. i. Sato and T. Watanabe

    IEEE Photonics Journal,   8 巻 ( 2 ) 頁: 1-10   2016年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/JPHOT.2016.2529842

  267. Novel Optical-Node Architecture Utilizing Asymmetric-Multiport Wavelength-Selective Switches 査読有り

    M. Niwa, Y. Mori, H. Hasegawa and K. Sato

    IEEE Photonics Journal,   8 巻 ( 2 ) 頁: 1-10   2016年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/JPHOT.2016.2547838

  268. Highly spectral efficient networks based on grouped optical path routing 査読有り

    Y. Terada, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    OSA Optics Express   24 巻 ( 6 ) 頁: 6213-6228   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1364/OE.24.006213

  269. MxM WSSを用いた大規模光ノード構成法

    丹羽真規・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2016年総合大会     頁: B-10-77   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  270. サブシステムモジュラ光クロスコネクトにおけるルーティング性能のノード次数依存

    伊藤圭佑・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2016年総合大会     頁: B-10-23   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  271. 高信頼サブシステムモジュラ光クロスコネクト

    山上修平・丹羽真規・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2016年総合大会     頁: B-10-22   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  272. 機械学習制御に基づくルータの低消費電力化 (受賞に伴う奨励講演)

    川瀬弘嗣・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    信学技報   115 巻 ( 497 ) 頁: 47-51   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  273. 高信頼光クロスコネクト構成

    山上修平・丹羽真規・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    信学技報   115 巻 ( 497 ) 頁: 17-20   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  274. Algorithm for raising OXC port count to meet traffic growth at minimum-cost 査読有り

    K. Sato, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    OSA Optical Fiber Communication Conference (OFC2016)     頁: W4B.2   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1364/OFC.2016.W4B.2

  275. Low-Loss and Large-Scale Optical Switch Utilizing Asymmetric-Port-Count Cyclic AWGs 査読有り

    K. Ueda, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    ICP2016     頁: Dev-8   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  276. Cycle-Slip-Tolerant Decision-Boundary Creation with Machine Learning 査読有り

    H. Kawase, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    ICP2016     頁: Com-4   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  277. Spectrum Utilization Maximization in Coarse Granular Optical Routing Networks that Employ Fine Granular Shared Protection 査読有り

    T. Ishikawa, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato

    Design of Reliable Communication Networks 2016 (DRCN2016)     頁: D-1   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  278. Tipping point for the future scalable OXC -What size MxM WSS is needed?-, 査読有り

    M. Niwa, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato

    OSA Optical Fiber Communication Conference (OFC2016)     頁: W4B.5   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1364/OFC.2016.W4B.5

  279. Highly Spectral Efficient Elastic Optical Network Employing Grouped Optical Path Routing 査読有り

    Y. Terada, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    OSA Optical Fiber Communication Conference (OFC2016)     頁: W2A.48   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1364/OFC.2016.W2A.48

  280. Large-scale and simple-configuration optical switch enabled by asymmetric-port-count sub-switches 査読有り

    K. Ueda, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato, and T. Watanabe

    IEEE Photonics Journal   ( 99 ) 頁: 1   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/JPHOT.2016.2529842

  281. Demonstration of 720x720 optical fast circuit switch for intra-datacenter networks 査読有り

    K. Ueda, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Ishii, H. Kuwatsuka, S. Namiki, H. Matsuura, and K. Sato

    SPIE Photonics West 2016   Proc. SPIE 9775, Next-Generation Optical Networks for Data Centers and Short-Reach Links III 巻   頁: 977518   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  282. Architecture and design of optical path networks utilizing waveband virtual links 査読有り

    Y. Ito, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    SPIE Photonics West 2016   Proc. SPIE 9773, Optical Metro Networks and Short-Haul Systems VII 巻   頁: 977319   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  283. Real-time optical path control method that utilizes multiple support vector machines for traffic prediction 査読有り

    H. Kawase, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    SPIE Photonics West 2016   Proc. SPIE 9773, Optical Metro Networks and Short-Haul Systems VII 巻   頁: 977318   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  284. 高信頼化粗粒度ルーティング光ネットワーク

    長谷川浩・森洋二郎・佐藤健一

    信学技報   115 巻 ( 430 ) 頁: 181-187   2016年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  285. リンク容量増大とノード拡張性を同時達成する光ネットワークアーキテクチャ

    寺田佑貴・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    信学技報   115 巻 ( 407 ) 頁: 7-12   2016年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  286. Large-Scale Optical-Switch Prototypes Utilizing Cyclic Arrayed-Waveguide Gratings for Datacenters 招待有り 査読有り

    K. Ueda, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato and T. Watanabe

    IEEE Journal of Lightwave Technology   34 巻 ( 2 ) 頁: 608-617   2016年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/JLT.2015.2489221

  287. Optimal nonuniform wavebanding in WDM mesh networks 査読有り

    Jingxin Wu, Suresh Subramaniam , Hiroshi Hasegawa

    Springer Photonic Network Communications     頁: 1-10   2015年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s11107-015-0583-2

  288. Differential Reliability Path Accommodation Design and Reconfiguration in Virtualized Multi-Layer Transport Network 査読有り

    Akihiro Kadohata, Takafumi Tanaka, Atsushi Watanabe, Akira Hirano, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    IEICE Transactions on Communications   E98-B 巻 ( 11 ) 頁: 2151-2159   2015年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  289. Criteria for Selecting Subsystem Configuration in Creating Large-Scale OXCs 査読有り

    Yasuhiro Tanaka, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    IEEE/OSA J. Opt. Commun. Netw.   7 巻 ( 10 ) 頁: 1009-1017   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  290. Shared protected grouped optical path routing network design employing iterative path group relocation 査読有り

    T. Isikawa, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    2015 7th International Workshop on Reliable Networks Design and Modeling (RNDM2015)     頁: 78 - 84   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1109/RNDM.2015.7324312

  291. Pre-Adjustment Rerouting for Wavelength Defragmentation in Optical Transparent WDM Networks

    Akihiro Kadohata, Atsushi Watanabe, Akira Hirano, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    IEICE Transactions on Communications   E98-B 巻 ( 10 ) 頁: 2014-2021   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  292. Large-Scale Optical-Switch Prototypes Utilizing Cyclic Arrayed-Waveguide Gratings for Datacenters 査読有り

    K. Ueda, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato, and T. Watanabe

    IEEE Journal of Lightwave Technology   ( 99 ) 頁: 1   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/JLT.2015.2489221

  293. Novel network control scheme that can substantially reduce link and node costs simultaneously 査読有り

    Y. Terada, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    2015 European Conference on Optical Communication (ECOC2015)     頁: 1-3   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1109/ECOC.2015.7342022

  294. Large-scale optical switch with simplified sub-switch connections for datacenter application 査読有り

    K. Ueda, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato, and T. Watanabe

    2015 International Conference on Photonics in Switching (PS2015)     頁: 351-353   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1109/PS.2015.7329050

  295. Cost Effective and Resilient Optical Network that Offers Seamless Network Expansion via Subsystem Modular OXCs and Inter-node Interconnection Optimization 査読有り

    K. Sato, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato

    2015 International Conference on Photonics in Switching (PS2015)     頁: WeIII3-3   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  296. Highly scalable and compact ROADM architecture that exploits MxN wavelength-selective switches 査読有り

    M. Niwa, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    2015 International Conference on Photonics in Switching (PS2015)     頁: 127 - 129   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1109/PS.2015.7328975

  297. Evaluation of frequency utilization enhancement with transmission-characteristics-aware grouped optical path routing 査読有り

    Y. Terada, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato, and T. Tanaka

    2015 International Conference on Photonics in Switching (PS2015)     頁: 256 - 258   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1109/PS.2015.7329018

  298. Impairment-aware optical multicast tree design with modulation format optimization 査読有り

    S. Deb, H. Hasegawa, Y. Mori, and K. Sato

    2015 International Conference on Photonics in Switching (PS2015)     頁: 250 - 252   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1109/PS.2015.7329016

  299. Comparison of OXC Node Architectures for WDM and Flex-Grid Optical Networks 招待有り 査読有り

    J. Wu, S. Suburamaniam, and H. Hasegawa

    24th International Conference on Computer Communication and Networks (ICCCN2015)     頁: 1-8   2015年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1109/ICCCN.2015.7288388

  300. Grouped Routing仮想光リンクを導入した大規模光パスネットワークの動的コントロール

    伊東優作・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    信学技報   115 巻 ( 204 ) 頁: 49-53   2015年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  301. 機械学習制御に基づくルータの低消費電力化

    川瀬弘嗣・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    信学技報   115 巻 ( 204 ) 頁: 31-35   2015年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  302. Wavelength Path Signalling for WSS/WBSS Combined Optical Switches in Hierarchical Optical Networks 査読有り

    T. Miyazawa, T. Hirayama, H. Harai, K. Ueda, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato

    ICTON2015     頁: -   2015年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  303. Path Accommodation Design and Reconfiguration for Different Reliability Classes in Virtualized Multi-layer Transport Network 査読有り

    A. Kadohata, T. Tanaka, A. Watanabe, A. Hirano, H. Hasegawa, and K. Sato

    OECC2015     頁: JTuB.24   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  304. Experimental Demonstration of Multi-Granular Optical-Path Network Utilizing Wavelength/Waveband-Selective Switches 査読有り

    K. Ueda, M. Niwa, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato, T. Miyazawa and H. Harai

    OECC2015     頁: JThB.15   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  305. OFC2015報告:光ネットワーク関連 招待有り

    長谷川 浩・森 洋二郎・佐藤 健一

    信学技報   ( OCS2015-3/OPE2015-3 ) 頁: 9-12   2015年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  306. Experimental verification of highly scalable OXC that consists of subsystem-modular express-switch part and multicast-switch-based add/drop part enabling total throughput of 314 Tbps 査読有り

    Shoichi Takashina, Hiroto Ishida, Masaki Niwa, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato, and Toshio Watanabe

    OSA Optics Express   23 巻 ( 11 ) 頁: 14796-14805   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1364/OE.23.014796

  307. Experimental verification of highly scalable OXC that consists of subsystem-modular express-switch part and multicast-switch-based add/drop part enabling total throughput of 314 Tbps 査読有り

    Shoichi Takashina, Hiroto Ishida, Masaki Niwa, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato, and Toshio Watanabe

    OSA Optics Express   23 巻 ( 11 ) 頁: 14796-14805   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  308. Hardware Scale and Performance Evaluation of Compact Sub-system Modular OXC that Adopts Tailored Add/Drop Architecture 査読有り

    Hiroto Ishida, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    IEEE/OSA Journal of Optical Communications and Networking   7 巻 ( 6 ) 頁: 586-595   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  309. Flexible Waveband Routing Optical Networks 査読有り

    H. Hasegawa, S. Subramaniam, and K. Sato

    ICC2015     頁: ONS   2015年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  310. Experimental Demonstration of Multi-Granular Optical-Path Network Utilizing Wavelength/Waveband-Selective Switches 査読有り

    K. Ueda, M. Niwa, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato, T. Miyazawa and H. Harai

    OECC2015     頁: JThB.15   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  311. Path Accommodation Design and Reconfiguration for Different Reliability Classes in Virtualized Multi-layer Transport Network 査読有り

    A. Kadohata, T. Tanaka, A. Watanabe, A. Hirano, H. Hasegawa, and K. Sato

    OECC2015     頁: JTuB.24   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  312. Resilient Grouped Routing Optical Networks With Finely Granular Protection 査読有り

    H. Hasegawa, Y. Mori, and K. Sato

    ONDM2015     頁: S7.3   2015年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  313. Optimal Nonuniform Wavebanding in WDM Mesh Networks 査読有り

    J. Wu, S. Suburamaniam, and H. Hasegawa

    ONDM2015     頁: S5.3   2015年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  314. Integrity Enhancement of Flexible/Semi-flexible Grid Networks that Minimizes Disruption in Spectrum Defragmentation and Bitrate-Dependent Blocking 査読有り

    Z. Shen, H. Hasegawa, and K. Sato

    IEEE/OSA Journal of Optical Communications and Networking   7 巻 ( 4 ) 頁: 235-247   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  315. データセンタ内ネットワークに適した大規模光スイッチ構成

    上田恒・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一・渡辺俊夫

    第11回PN研究会学生ワークショップ     頁: 7-10   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  316. 2段階ルーティング光クロスコネクトノードの性能評価

    岡孝一郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2015年総合大会     頁: B-12-5   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  317. 将来のシステム更新に適応するエラスティック光パスネットワーク動的制御法

    草野太希・沈志舒・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2015年総合大会     頁: B-12-22   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  318. 繰り返し再配置に基づく高信頼粗粒度ルーティング光パスネットワーク設計法

    石川智啓・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2015年総合大会     頁: B-12-14   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  319. Performance analysis of large-scale OXC that enables dynamic modular growth 査読有り

    Yasuhiro Tanaka, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    OSA Optics Express   23 巻 ( 5 ) 頁: 5994-6006   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  320. A Novel Routing and Frequency Slot Assignment Scheme that Can Adapt to Transmission Speed Migration 査読有り

    Z. Shen, T. Kusano, H. Hasegawa, and K. Sato

    OFC2015     頁: W1I.2   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  321. Grouped Routingに基づく高周波数利用効率ネットワーク

    寺田佑貴・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    信学技報   ( PN2014-90 ) 頁: 75-80   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  322. 階層化光ネットワークにおけるWSS/WBSS混合光スイッチのための波長パスシグナリング実験

    宮澤高也・平山孝弘・原井洋明・上田恒・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    信学技報   ( PN2014-98 ) 頁: 121-126   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  323. Large Scale Optical Cross-connect: architecture, performance analysis, and feasibility demonstration 招待有り 査読有り

    H. Hasegawa and K. Sato

    OFC2015     頁: W3J.1   2015年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  324. Residual Capacity Aware Dynamic Control of GRE-based Routing Optical Path Networks under Traffic Growth Model 査読有り

    Y. Terada, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    OFC2015     頁: Th1I.6   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  325. Large-Scale Optical-switch Prototype Compactly Implemented with Novel Functional Configuration 査読有り

    K. Ueda, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato, and T. Watanabe

    OFC2015     頁: W3D.1   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  326. Highly Scalable Subsystem Modular OXC Nodes that Host Tailored Add/drop Mechanism 査読有り

    H. Ishida, H. Hasegawa and K. Sato

    OFC2015     頁: Th2A.47   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  327. Demonstration of Large-Port-Count and Compact ROADM that Exhibits Virtual-C/D/C Performance 査読有り

    S. Takashina, H. Ishida, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    OFC2015     頁: W3J.6   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  328. Wavelength-Tunable Filters Utilizing Arrayed Waveguide Gratings for Colorless/Directionless/Contentionless Optical Signal Drop in ROADMs 査読有り

    S. Takashina, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato, T. Watanabe

    IEEE Photonics Journal   7 巻 ( 1 ) 頁: article no. 7100511   2015年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  329. A novel optical path routing network that combines coarse granularity optical multicast with fine granularity add/drop and block 査読有り

    M. M. Soares, Y. Mori, H. Hasegawa and K. Sato

    Proc. SPIE 9388, Optical Metro Networks and Short-Haul Systems VII, 93880O (February 7, 2015);     2015年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: doi:10.1117/12.2078561

  330. Router power reduction by active performance control realized with support vector machines 査読有り

    H. Kawase, H. Hasegawa, and K. Sato

    ICNC2015     頁: 530-535   2015年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  331. Wavelength-tunable filter utilizing non-cyclic arrayed waveguide grating to create colorless, directionless, contentionless ROADMs 査読有り

    M. Niwa, S. Takashina, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato, and T. Watanabe

    Proc. SPIE 9388, Optical Metro Networks and Short-Haul Systems VII, 938807 (February 7, 2015)     2015年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: doi:10.1117/12.2078522

  332. スケーラブルな大規模光クロスコネクト構成技術 招待有り

    長谷川浩・佐藤健一

    第35回レーザー学会年次大会     頁: G.11aVI.3   2015年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  333. スケーラブルな大規模低損失かつ低消費電力なアレイ導波路回折格子型波長可変フィルタ光クロスコネクト構成技術

    丹羽真規・高科翔一・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    第35回レーザー学会年次大会     頁: G.11pVI.3   2015年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  334. 共有型プロテクションを導入した粗粒度ルーティング光パスネットワーク

    石川智啓・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    第一回Japan Photonic Network デザインコンテスト     頁: 25-28   2014年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  335. 信号帯域幅毎の設定目標周波数を導入した光パス経路・周波数スロット割当法

    草野太希・沈志舒・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2014年ソサイエティ大会     頁: B-12-11   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  336. Impact of Branching in Grouped Routing Optical Networks in a Dynamic Scenario

    Mauro Soares, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    IEICE 2014 Society Conference     頁: B-12-13   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  337. 準フレキシブルグリッドネットワークにおけるパス再配置の効果

    沈志舒・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2014年ソサイエティ大会     頁: B-12-12   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  338. Verification of High Frequency Spectrum Utilization in Grouped Optical Path Routing Networks under Traffic Growth Scenario 査読有り

    Y. Terada, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    European Conference on Optical Communications (ECOC2014)     頁: We.3.5.1   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  339. 周回性アレイ導波路回折格子を用いた光スイッチの最適設計

    上田恒・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    信学技報   ( PN2014-19 ) 頁: 49-54   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  340. Novel Large-port-count Optical-switch Architecture for Optical Interconnection in Datacenter 査読有り

    K. Ueda, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato and T. Watanabe

    European Conference on Optical Communications (ECOC2014)     頁: We.3.5.1   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  341. Low-loss and Low-power-consumption Wavelength TunableFilter Enabling Colorless/Directionless/Contentionless Optical Drop in ROADMs 査読有り

    S. Takashina, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato and T. Watanabe

    European Conference on Optical Communications (ECOC2014)     頁: We.3.5.2   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  342. Blocking Performance of Multi-Stage Routing Optical Path Networks 査読有り

    Hai-Chau Le, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    OECC/ACOFT2014     頁: TU6A-6   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  343. Design of Reliable Optical Path Networks that Consist of Large Scale Subsystem-Modular OXC Nodes 査読有り

    K. Sato, H. Hasegawa and K. Sato

    OECC/ACOFT2014     頁: MO1A-3   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  344. Dynamic Control of Optical Path Networks by Utilizing Adaptive Wavelength Grouping and Link Fiber Selection 査読有り

    K. Oka, H. Hasegawa, and K. Sato

    Photonics in Switching 2014     頁: PM4C.2   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  345. Optimum Power-budget Allocation for Large-scale Optical Switches Utilizing Cyclic Arrayed Waveguide Gratings 査読有り

    K. Ueda, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    Photonics in Switching 2014     頁: JT5C.3   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  346. Disruption Minimized Spectrum Defragmentation and Equalization of Bitrate Dependent Blocking in Semi-flexible Grid Networks 査読有り

    Z. Shen, H. Hasegawa, and K. Sato

    Photonics in Switching 2014     頁: PW1B.2   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  347. Cost Effective and Reliable Networking that Utilizes Subsystem Modular OXC Nodes

    K. Sato, H. Hasegawa and K. Sato

    WINS Workshop 2014     頁: -   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  348. A Novel Semi-flexible Grid Network Utilizing Aligned Frequency Slot Assignment

    Z. Shen, H. Hasegawa, and K. Sato

    WINS Workshop 2014     頁: -   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  349. Grouped Routingによるファイバ周波数利用効率の向上

    寺田佑貴・森洋二郎・長谷川浩・佐藤健一

    信学技報   114 巻 ( 109 ) 頁: 1-5(PN2014-1)   2014年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  350. A Novel Flexible Grid/Semi-flexible Grid Optical Path Network Design Algorithm that Reserves Exclusive Frequency Slots for High Bitrate Signals 査読有り

    Z. Shen, H. Hasegawa, and K. Sato

    ONDM2014     頁: S10.3   2014年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  351. Design of Grouped Routing Entity (GRE)-based Optical Networks with 100% Signal Quality Guarantee 査読有り

    A. Jirattigalachote, Y. Taniguchi, T. Ban, P. Monti, L. Wosinska, H. Hasegawa, and K. Sato

    ONDM2014     頁: S8.2   2014年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  352. 機械学習に基づく動的性能制御によるルータの低消費電力化

    川瀬弘嗣・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2014年総合大会     頁: B-7-29   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  353. 2段階ルーティング型光パスネットワークの動的制御

    岡孝一郎・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2014年総合大会     頁: B-12-12   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  354. 電気クロスコネクト容量を考慮した階層化パスネットワークの動的制御

    平沢佑矩・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2014年総合大会     頁: B-12-11   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  355. 初期割当と逐次再配置による無瞬断階層化パス再配置法

    大澤尚晃・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2014年総合大会     頁: B-12-10   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  356. エラスティック光パスネットワークにおける高ビットレート信号専用周波数領域を用いた信号割当法

    沈志舒・長谷川浩・佐藤健一

    電子情報通信学会2014年総合大会     頁: B-12-5   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  357. Port Count Analysis of Wavelength Routing Switch that Utilizes Cyclic AWGs

    Koh Ueda, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    IEICE General Conference 2014     頁: BS-1-26   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  358. Fiber Capacity Enhancement Employing Grouped Optical Path Routing

    Yuki Terada, Yojiro Mori, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    IEICE General Conference 2014     頁: BS-1-30   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  359. 機械学習に基づくルータの動的性能制御による消費電力削減効果

    川瀬弘嗣・長谷川浩・佐藤健一

    第10回PN研究会学生ワークショップ     頁: 5-8   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  360. サブシステムモジュラー型ノードから構成される光パスネットワークの高信頼化

    佐藤晃輔・長谷川浩・佐藤健一

    第10回PN研究会学生ワークショップ     頁: 17-20   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  361. A 204.8 Tbps Throughput 64x64 Optical Cross-Connect Prototype that Allows C/D/C Add/Drop 査読有り

    K. Takaha, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato, and T. Watanabe

    OFC/NFOEC2014     頁: M2K.1   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  362. 階層化光パスネットワークにおける波長変換・波長群変換器の導入効果 招待有り

    沈志舒・長谷川浩・佐藤健一

    信学技報   113 巻 ( 455 ) 頁: 43-48(PN2013-98)   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  363. Performance Evaluations of Large-Scale OXC that Achieves Modular and Hitless Expansion 査読有り

    Y. Tanaka, H. Hasegawa and K. Sato

    OFC/NFOEC2014     頁: W2A.50   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  364. Fiber-nonlinearity Limitation of Transmission Distances in Ultra-dense Gridless Photonic Networks 査読有り

    Y. Mori, H. Hasegawa and K. Sato

    OFC/NFOEC2014     頁: W2A.33   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  365. Hardware Scale and Performance Evaluation of Compact OXC Add/Drop Architecture 査読有り

    H. Ishida, H. Hasegawa and K. Sato

    OFC/NFOEC2014     頁: W1C.7   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  366. Enhancement of Fiber Frequency Utilization by Employing Grouped Optical Path Routing 査読有り

    Y. Terada, Y. Mori, H. Hasegawa, and K. Sato

    OFC/NFOEC2014     頁: W1C.6   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  367. Low Crosstalk Wavelength Tunable Filter that Utilizes Symmetric and Asymmetric Mach-Zehnder Interferometers 査読有り

    S. Takashina, Y. Mori, H. Hasegawa, K. Sato and T.Watanabe

    OFC/NFOEC2014     頁: Th3F.6   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  368. 低クロストークを実現したアレイ導波路回折格子型光可変フィルタの構成

    高科翔一,森洋二郎,長谷川浩,佐藤健一,渡辺俊夫

    レーザー学会学術講演会第34回年次大会     頁: G121aVII04   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  369. 大規模光クロスコネクトを用いた超大容量光ノード

    高羽健介,森 洋二郎,長谷川 浩,佐藤健一,渡辺俊夫

    レーザー学会学術講演会第34回年次大会     頁: G121aVII06   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  370. Cyclic AWGを用いた大規模波長ルーティングスイッチ

    上田 恒,森 洋二郎,長谷川 浩,佐藤健一

    レーザー学会学術講演会第34回年次大会     頁: G121aVII05   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  371. A novel elastic optical path network that utilizes bitrate-specific anchored frequency slot arrangement 査読有り

    Zhi-shu Shen, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato, Takafumi Tanaka, and Akira Hirano

    OSA Optics Express   22 巻 ( 3 ) 頁: 3169-3179   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  372. Large capacity optical networks applying multi-stage hetero-granular optical path routing 査読有り

    Hai-Chau Le, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    Elsevier Optical Switching and Networking   11 巻 ( A ) 頁: 105-112   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  373. Effectiveness of Wavelength/Waveband Conversion and Its Allowable Cost Bound for Hierarchical Optical Path Networks 査読有り

    Z. Shen, H. Hasegawa, and K. Sato

    IEEE/OSA Journal of Optical Communications and Networking   5 巻 ( 11 ) 頁: 1262-1274   2013年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  374. A comparison of large-scale selective switch-based optical cross-connects 査読有り

    Hai-Chau Le, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    2013 International Conference on Advanced Technologies for Communications (ATC)     頁: 55-59   2013年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  375. 人口分布に基づくトラヒックが日本版フォトニックネットワークモデルに与える影響

    廣田悠介・坂野寿和・築島幸男・長谷川浩・釣谷剛宏・荒川伸一・戸出英樹

    電子情報通信学会2013年ソサイエティ大会     頁: B-12-8   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  376. 多段型波長ルーティングスイッチにおける接続最適化

    長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会2013年ソサイエティ大会     頁: B-12-3   2013年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  377. サブシステムモジュラー型光クロスコネクトノードにおけるAdd/Drop アーキテクチャのハードウェア規模削減効果

    石田 寛人, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会2013年ソサイエティ大会     頁: B-12-4   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  378. 無瞬断増設が可能なサブシステムモジュラー構成ノードアーキテクチャ

    田中康寛, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会2013年ソサイエティ大会     頁: B-12-5   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  379. 複数の周波数グリッドを導入したエラスティック光パスネットワークアーキテクチャ

    沈 志舒, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会2013年ソサイエティ大会     頁: B-12-6   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  380. エラスティック光パスネットワークの最適化 招待有り

    長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会2013年ソサイエティ大会     頁: BI-2-2   2013年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  381. A large-scale wavelength routing optical switch for data center networks 招待有り 査読有り

    K. Sato, H. Hasegawa, T. Niwa, T. Watanabe

    IEEE Communications Magazine   51 巻 ( 9 ) 頁: 46-52   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  382. Performance Evaluations of Large-scale OXCs that Utilize Multi-stage Hetero-granular Optical Path Switching 査読有り

    Hai-Chau Le, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    ECOC2013     頁: Th.2.E.3   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  383. Subsystem Modular OXC Architecture that Achieves Disruption Free Port Count Expansion 査読有り

    Y. Tanaka, Y. Iwai, H. Hasegawa, and K. Sato

    ECOC2013     頁: Th.2.E.4   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  384. A Novel Semi-flexible Grid Optical Path Network that Utilizes Aligned Frequency Slot Arrangement 査読有り

    Z. Shen, H. Hasegawa, K. Sato, T. Tanaka, and A. Hirano

    ECOC2013     頁: We.2.E.2   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  385. Evaluation of Hardware Requirements for Largescale OXC Architecture Employing Wavelength Switching and Fiber Selection 査読有り

    Toshinori Ban, Hai-Chau Le, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    The 18th OptoElectronics and Communications Conference (OECC2013)     頁: WT2-2   2013年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  386. Development of Ultra-Compact 8x8 Waveband Cross-connect 査読有り

    Kensuke Takaha, Toshinori Ban, Hiroshi Hasegawa, Kenichi Sato, Hiroshi Takahashi, and Masayuki Okuno

    The 18th OptoElectronics and Communications Conference (OECC2013)     頁: WT2-3   2013年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  387. Performance Evaluation of Large-scale OXC Architectures that Utilize Intra-node Routing Restriction 招待有り 査読有り

    Hai-Chau Le, Toshinori Ban, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    The 18th OptoElectronics and Communications Conference (OECC2013)     頁: MQ2-2   2013年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  388. An efficient add/drop architecture for large-scale subsystem-modular OXC 査読有り

    Hiroto Ishida, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    2013 15th International Conference on Transparent Optical Networks (ICTON 2013)     頁: We.A1.5   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  389. 日本の地域特性を考慮したフォトニックネットワークモデルの検討

    坂野 寿和, 築島 幸男, 長谷川 浩, 釣谷 剛宏, 廣田 悠介, 荒川 伸一, 戸出 英樹

    信学技報   113 巻 ( 91 ) 頁: PN2013-1(pp. 1-6)   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  390. 波長変換・波長群変換器の導入による階層化光パスネットワークのコスト削減効果

    沈 志舒, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    信学技報   113 巻 ( 91 ) 頁: PN2013-5(pp. 25-30)   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  391. Topological Characteristic of Japan Photonic Network Model

    Shin'ichi Arakawa, Toshikazu Sakano, Yukio Tukishima, Hiroshi Hasegawa, Takehiro Tsuritani, Yusuke Hirota, Hideki Tode

    IEICE Technical Report   113 巻 ( 91 ) 頁: PN2013-2(pp.7-12)   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  392. Coarse Granular Optical Routing Networks Utilizing Fine Granular Add/Drop 査読有り

    Yuki Taniguchi, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    IEEE/OSA Journal of Optical Communications and Networking   5 巻 ( 7 ) 頁: 774 - 783   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  393. Efficient Shared Protection Network Design Algorithm that Iterates Path Relocation with New Resource Utilization Metrics 査読有り

    Masakazu SATO, Hiroshi HASEGAWA, and Ken-ichi SATO

    IEICE Transactions on Communications   E96-B 巻 ( 04 ) 頁: 2012EBP3354   2013年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  394. Cost Effective Optical Networks that Utilize Hetero-granular Multi-stage Routing

    Hai-Chau Le, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

        頁: B-12-23   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  395. A 270 X 270 Optical Cross-Connect Switch Utilizing Wavelength Routing with Cascaded AWGs 査読有り

    Tomonobu Niwa, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    OFC/NFOEC2013     頁: OTh1A.3   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  396. OXC Hardware Scale Reduction Attained by Using Interconnected Subsystem Architecture 査読有り

    Yuto Iwai, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    OFC/NFOEC2013     頁: NW1J.2   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  397. Compact Integrated Tunable Filter Utilizing AWG Routing Function and Small Switches 査読有り

    Tomonobu Niwa, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato, Toshio Watanabe, and Hiroshi Takahashi

    OFC/NFOEC2013     頁: OW1C.2   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  398. Impact of Wavelength/Waveband Convertors and the Cost Bound in Hierarchical Optical Path Networks 査読有り

    Zhi-shu Shen, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    OFC/NFOEC2013     頁: OM3A.2   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  399. Dynamic Grouped Routing Optical Networks for Cost Effective and Agile Wavelength Services 査読有り

    Yuki Taniguchi, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    OFC/NFOEC2013     頁: OM3A.5   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  400. Design strategies for Survivable Grouped Routing Entity (GRE)-based Optical Networks 査読有り

    Hiroshi Hasegawa, Yuki Taniguchi, Ken-ichi Sato, Amornrat Jirattigalachote, Paolo Monti, Lena Wosinska

    DRCN2013     頁: 148-154   2013年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  401. Performance Evaluation of Large Capacity Ultra-Compact Waveband Cross-Connect 査読有り

    T. Ban, K. Ishii, H. Hasegawa, K. Sato, H. Takahashi, M. Okuno

    IEEE Photonics Technology Letters   25 巻 ( 5 ) 頁: 446-449   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  402. Performance Evaluation of Large Capacity Ultra-compact Waveband Cross-connect 査読有り

    Toshinori Ban, Kiyo Ishii, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato, Hiroshi Takahashi, and Masayuki Okuno

    IEEE Photonic Technology Letters   25 巻 ( 5 ) 頁: 446-449   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  403. A novel large-scale OXC architecture and an experimental system that utilizes wavelength path switching and fiber selection 査読有り

    Toshinori Ban, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato, Toshio Watanabe, and Hiroshi Takahashi

    OSA Optics Express   21 巻 ( 1 ) 頁: 469-477   2013年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  404. A large-scale photonic node architecture that utilizes interconnected OXC subsystems 査読有り

    Yuto Iwai, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    OSA Optics Express   21 巻 ( 1 ) 頁: 478-487   2013年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  405. An efficient heuristic waveband assignment algorithm for hierarchical optical path networks utilizing wavelength convertors 査読有り

    Z. Shen, H. Hasegawa, and K. Sato

    ELSEVIER Optical Switching and Networking   10 巻 ( 1 ) 頁: 54-61   2013年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  406. PCE-based fast path control in multi-domain photonic networks 査読有り

    Y. Iizawa, S. Araki, S. Ishida, I. Nishioka, K. Shimada, H. Hasegawa, K. Sato

    ELSEVIER Optical Switching and Networking   10 巻 ( 1 ) 頁: 32-43   2013年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  407. Impact of Elastic Optical Paths that Adopt Distance Adaptive Modulation to Create Efficient Network 査読有り

    Tatsumi TAKAGI, Hiroshi HASEGAWA, Ken-ichi SATO, Yoshiaki SONE, Akira HIRANO, and Masahiko JINNO

    IEICE TRANSACTIONS on Communications   E95-B 巻 ( 12 ) 頁: (未決定)   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  408. Formulation of MUX/DEMUX Functions for Multiple Input-Output Port Cyclic AWG 査読有り

    Kiyo Ishii, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    ACP2012     頁: AS4A.4   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  409. Quasi-Scheduled Optical Path Routing and Wavelength Assignment That Uses Expected Traffic Variation 査読有り

    Naoaki Osawa, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    ACP2012     頁: AS2D.4   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  410. Design of Optical Path Networks Employing Large-capacity WSS/WBSS-Combined Optical Cross-connects 査読有り

    Hai Chau Le, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    ACP2012     頁: AF4A.49   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  411. Efficient Routing Strategies for Interconnected Small Scale OXC Sub-System Networks 査読有り

    Yuto Iwai, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    ACP2012     頁: ATh2D.2   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  412. Performance Evaluation of Large-Scale OXC Architecture Employing Wavelength Path Switching and Fiber Selection 査読有り

    Toshinori Ban, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    ACP2012     頁: ATh2D.4   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  413. A Novel Large-Scale Wavelength Routing Switch Configuration Exploiting Small Arrayed Waveguide Gratings 査読有り

    Tomonobu Niwa, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato, Toshio Watanabe, and Hiroshi Takahashi

    ACP2012     頁: ATh2C.4   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  414. Evaluations of OXC Hardware Scale and Network Resource Requirements of Different Optical Path Add/Drop Ratio Restriction Schemes 査読有り

    Fumisato Naruse, Yoshiyuki Yamada, Hiroshi Hasegawa, and Ken-ichi Sato

    IEEE/OSA Journal of Optical Communications and Networking   4 巻 ( 11 ) 頁: B26-B34   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  415. Optical Fast Circuit Switching Networks Employing Dynamic Waveband Tunnel 査読有り

    Takahiro Ogawa, Hiroshi HASEGAWA, and Ken-ichi SATO

    IEICE TRANSACTIONS on Communications   E95-B 巻 ( 10 ) 頁: (未決定)   2012年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  416. Router Power Reduction Through Dynamic Performance Control Based on Traffic Predictions 査読有り

    Hiroyuki Ito, Hiroshi HASEGAWA, and Ken-ichi SATO

    IEICE TRANSACTIONS on Communications   E95-B 巻 ( 10 ) 頁: (未決定)   2012年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  417. Performance evaluation of optical path networks utilizing waveband selective switch-based cross-connects 査読有り

    H. -C. Le, T.-B. Nguyen, H. Hasegawa, and K. Sato

    2012 International Conference on Advanced Technologies for Communications (ATC)     頁: 323-326   2012年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  418. 波長グループ化とファイバ選択に基づく大規模光クロスコネクトアーキテクチャ,

    坂俊憲, 長谷川 浩, 佐藤健一,

    電子情報通信学会2012年ソサイエティ大会予稿集     頁: B-12-9   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  419. トラフィック変動予測を利用した初期割当及び予測誤差に対応した追加割当による2段階光パス波長経路設定法

    大澤尚晃, 長谷川 浩, 佐藤健一,

    電子情報通信学会2012年ソサイエティ大会予稿集     頁: B-12-8   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  420. トラフィック変動予測に基づくリンク容量の動的制御によるネットワーク低消費電力化

    早川和希, 長谷川 浩, 佐藤健一

    電子情報通信学会2012年ソサイエティ大会予稿集     頁: B-7-48   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  421. A Large Capacity Optical Cross-connect Architecture Exploiting Multi-Granular Optical Path Routing 査読有り

    Hai-Chau Le, Hiroshi Hasegawa, Ken-chi Sato

    Photonic in Switching 2012 (PS2012)     頁: Fr-S26-O14   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  422. Shared Protected Elastic Optical Path Network Design That Applies Iterative Re-Optimization Based on Resource Utilization Efficiency Measures 査読有り

    Shun Kosaka, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato, Takafumi Tanaka, Akira Hirano, Masahiko Jinno

    38th European Conference and Exhibition on Optical Communication (ECOC2012)     頁: Tu.4.D.5   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  423. Large-Scale Photonic Node Architecture That Utilizes Interconnected Small Scale Optical Cross-Connect Sub-Systems 査読有り

    Yuto Iwai, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    38th European Conference and Exhibition on Optical Communication (ECOC2012)     頁: We.3.D.3   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  424. A Novel Large-Scale OXC Architecture That Employs Wavelength Path Switching and Fiber Selection 査読有り

    Toshinori Ban, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato, Toshio Watanabe, Hiroshi Takahashi

    38th European Conference and Exhibition on Optical Communication (ECOC2012)     頁: We.3.D.1   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  425. Hardware Scale Reduction in Large-Port Count OXCs Exploiting Selective Switch based Coarse Granular Routing 査読有り

    Yuki Taniguchi, Yoshiyuki Yamada, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    Photonic in Switching 2012 (PS2012)     頁: We-S31-O03   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  426. Impairment-Aware Multicast Tree Design for Hierarchical Optical Path Networks 査読有り

    Yusuke Hachisuka, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    Photonic in Switching 2012 (PS2012)     頁: Th-S33-O08   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  427. Effectiveness of Waveband Conversion for Hierarchical Optical Path Networks and the Allowable Cost Bound 査読有り

    Zhi-shu Shen, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    Photonic in Switching 2012 (PS2012)     頁: Th-S34-O10   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  428. Compact Tunable Filter Realized with Combination of Wavelength Routing and Switch Function 査読有り

    Tomonobu Niwa, Hiroshi Hasegawa and Ken-ichi Sato

    Photonic in Switching 2012 (PS2012)     頁: Th-S23-O06   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  429. トラフィック変動予測情報を用いた光パス波長経路ケジューリング法におけるパラメータ依存性

    大澤 尚晃, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会 第8回PN研究会学生ワークショップ予稿集     頁: 21-23   2012年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  430. Impact of Optical Transparent Reach on the Performance of Translucent Multi-granular Optical Path Networks 査読有り

    Hai-Chau Le, Hiroshi Hasegawa, Ken-chi Sato

    The Fourth International Conference on Communications and Electronics 2012 (ICCE2012)     頁: CN1-3   2012年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  431. Design of bandwidth abundant photonic networks that utilize flexible/multi-granular optical path routing 招待有り 査読有り

    Hiroshi Hasegawa and Ken-ichi Sato

    2012 17th Opto-Electronics and Communications Conference (OECC2012)     頁: 3A2-5   2012年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  432. Optical Node Architectures That Utilize Dedicated Add/Drop Switches to Realize Colorless, Directionless and Contentionless Capability 査読有り

    Yoshiyuki YAMADA, Hiroshi HASEGAWA, Ken-ichi SATO

    IEICE TRANSACTIONS on Communications   E95-B 巻 ( 4 ) 頁: 1307-1316   2012年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  433. 受信ノード群間の一般化包含関係を用いた波長群マルチキャストネットワーク設計法

    蜂須賀 悠介, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会 第7回PN研究会学生ワークショップ 予稿集     頁: 17-20   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  434. トラフィック変動予測情報を用いた光パスの動的経路・波長制御法

    大澤 尚晃, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会 第7回PN研究会学生ワークショップ 予稿集     頁: 21-24   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  435. [奨励講演]Colorless, Directionless, Contentionless機能を考慮したAdd/Drop分離型光ノードアーキテクチャ 招待有り

    山田 祥之, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会技術研究報告 フォトニックネットワーク研究会   111 巻 ( PN-475 ) 頁: PN2011-88, pp. 37-41   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  436. Virtual Fiber Networking and Impact of Optical Path Grooming on Creating Efficient Layer One Services 査読有り

    Fumisato NARUSE, Yoshiyuki YAMADA, Hiroshi HASEGAWA, Ken-ichi SATO

    IEICE TRANSACTIONS on Communications (Special Section on New/Next Generation Photonic Networking and Future Networks)   E95-B 巻 ( 3 ) 頁: 723-729   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  437. 周波数資源の逐次最小化に基づく共有プロテクション型エラスティック光パスネットワーク設計法

    小坂 駿, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信情報学会2012年総合大会     頁: B-12-22   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  438. 波長リソースおよびファイバ使用率の繰り返し最適化に基づく共有型光パスプロテクションネットワーク設計法

    佐藤 正和, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信情報学会2012年総合大会     頁: B-12-21   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  439. 経路優先度事前計算に基づく準集中制御型経路波長割当法の性能評価

    大野 寛明, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信情報学会2012年総合大会     頁: B-12-20   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  440. 小規模光クロスコネクトのスタック構成を用いた大容量フォトニックノード

    岩井 祐斗, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信情報学会2012年総合大会     頁: B-12-9   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  441. 事前予約情報に基づく階層化パスネットワークの動的制御

    遠藤 慎也, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信情報学会2012年総合大会     頁: B-12-8   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  442. Impairment-Aware Routing and Waveband Assignment for Efficient Optical Transport Networks 査読有り

    Amornrat Jirattigalachote, Yoshiyuki Yamada, Cicek Cavdar, Paolo Monti, Lena Wosinska, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    Optical Fiber Communication Conference and Exposition and National Fiber Optic Engineers Conference (OFC/NFOEC2012)     頁: OW3A.2   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  443. Compact Wavelength Tunable Filter Fabricated on a PLC Chip That Construct Colorless/Directionless/Contentionless Drop Function in Optical Cross-Connect 査読有り

    Tomonobu Niwa, Ryosuke Hirako, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato, Masayuki Okuno, Toshio Watanabe

    Optical Fiber Communication Conference and Exposition and National Fiber Optic Engineers Conference (OFC/NFOEC2012)     頁: OTh3D.6   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  444. Evaluations of Different Optical Path Add/Drop Ratio Restriction Schemes on OXC Hardware Scale and Network Resource Requirement 査読有り

    Fumisato Naruse, Yoshiyuki Yamada, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    Optical Fiber Communication Conference and Exposition and National Fiber Optic Engineers Conference (OFC/NFOEC2012)     頁: OTh1A.5   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  445. Colorless/Directionless/Contentionless Optical Add/Drop Architecture Applying Waveband Technologies and Colorless MUX/DEMUX 査読有り

    Yoshiyuki Yamada, Ryosuke Hirako, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    Optical Fiber Communication Conference and Exposition and National Fiber Optic Engineers Conference (OFC/NFOEC2012)     頁: JTh2A.44   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  446. A Novel Optical Networking Scheme Utilizing Coarse Granular Optical Routing and Fine Granular Add/Drop 査読有り

    Yuki Taniguchi, Yoshiyuki Yamada, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    Optical Fiber Communication Conference and Exposition and National Fiber Optic Engineers Conference (OFC/NFOEC2012)     頁: JW2A.2   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  447. Coarse Granular Routing Optical Networks for Future Optical Services 招待有り

    H. Hasegawa and K. Sato

    Proceedings of IWOO2011(6th International Workshop on OPS & OCDMA)     頁: 24   2011年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  448. Impact of electrical grooming and regeneration of wavelength paths in creating hierarchical optical path networks 査読有り

    H.C. Le, H. Hasegawa, and K. Sato

    OSA Optics Express   19 巻 ( 26 ) 頁: 882-894   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  449. Hybrid hierarchical optical path network design algorithms utilizing ILP optimization 招待有り 査読有り

    L. H. Chau, H. Hasegawa, K. Sato

    Elsevier, Optical Switching and Networking   8 巻 ( 4 ) 頁: 226-234   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  450. A dynamic and quasi-centralized path control method employing traffic-prediction-based route pre-prioritization 招待有り 査読有り

    H. Ohno, H. Hasegawa, K. Sato

    Elsevier, Optical Switching and Networking   8 巻 ( 4 ) 頁: 242-248   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  451. Efficient Iterative Design Algorithm for Enhancing Resource Utilization of Shared Protected Optical Path Networks 査読有り

    Masakazu Sato, Hiroshi Hasegawa, Ken-Ichi Sato

    2011 8th International Workshop on the Design of Reliable Communication Networks (DRCN2011)     頁: 102-109   2011年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  452. Multi-domain path control system for large-scale photonic networks 査読有り

    S. Araki, H. Hasegawa, and K. Sato

    ACP 2011 (Asia Communications and Photonics Conference and Exhibition 2011)     頁: CD-ROM   2011年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  453. Design algorithm of waveband multicast tree in hierarchical optical path networks that utilizes grouping of destination node sets 査読有り

    Y. Hachisuka, H. Hasegawa, and K. Sato

    ACP 2011 (Asia Communications and Photonics Conference and Exhibition 2011)     頁: CD-ROM   2011年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  454. Design of hierarchical optical path networks that utilize wavelength conversion and evaluation of the allowable cost bound 査読有り

    Z. Shen, H. Hasegawa, and K. Sato

    ACP 2011 (Asia Communications and Photonics Conference and Exhibition 2011)     頁: CD-ROM   2011年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  455. Compact Hierarchical Optical Cross-Connect Utilizing Newly Designed Waveband Selective Switch with Extra Ports for Grooming 査読有り

    Ryosuke Hirako, Kiyo Ishii, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato, Hiroshi Takahashi, Masayuki Okuno

    ECOC2011     頁: Th.12.A.4   2011年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  456. Impact of Electrical Grooming and Regeneration of Wavelength Paths in Creating Hierarchical Optical Path Networks 査読有り

    Hai-Chau Le, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    ECOC2011     頁: We.8.K.2   2011年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  457. Disruption Minimized Spectrum Defragmentation in Elastic Optical Path Networks That Adopt Distance Adaptive Modulation 査読有り

    Tatsumi Takagi, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato, Yoshiaki Sone, Akira Hirano, Masahiko Jinno

    ECOC2011     頁: Mo.2.K.3,   2011年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  458. Development of Hierarchical Optical Path Cross-Connect Systems Employing Wavelength/Waveband Selective Switches 査読有り

    Kiyo Ishii, Shin-ichi Mitsui, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato, Shin Kamei, Masayuki Okuno, and Hiroshi Takahashi

    J. OPT. COMMUN. NETW.   3 巻 ( 7 ) 頁: 559-567   2011年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  459. Development of Large Capacity Ultra-compact Waveband Cross-connect 査読有り

    T. Ban, K. Ishii, H. Hasegawa, K. Sato, H. Takahashi, and M. Okuno

    OECC2011     頁: 6A1_2   2011年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  460. Development of Single PLC-Chip Waveband Selective Switch that Has Extra Ports for Grooming and Termination 査読有り

    R. Hirako, K. Ishii, H. Hasegawa, K. Sato, H. Takahashi, and M. Okuno

    OECC2011     頁: 7E1_4   2011年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  461. 効率的なグルーミング率制約を実現する階層型光クロスコネクトノードアーキテクチャ

    平光亮介, 石井紀代, 長谷川浩, 佐藤健一, 高橋浩, 奥野将之

    電子情報通信学会技術研究報告 フォトニックネットワーク研究会   111 巻 ( 93 ) 頁: PN2011-11, pp. 55-60   2011年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  462. Compact matrix-switch-based hierarchical optical path cross-connect with colorless waveband add/drop ratio restriction 査読有り

    R. Hirako, H. Hasegawa, K. Sato, and M. Okuno, and O. Moriwaki

    IEICE Trans. Commun.   E94-B 巻 ( 4 ) 頁: 918-927   2011年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  463. 平滑化とGeneralized Gravityによる交流トラフィック行列の推定法

    白紅霞, 長谷川 浩, 佐藤健一

    電子情報通信学会 フォトニックネットワーク研究会学生ワークショップ     頁: 21-22   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  464. 複数ファイバによりリンクが構成されるネットワークにおけるトラフィック分布予測情報を用いた適応的光パス制御法

    大野寛明, 長谷川 浩, 佐藤健一

    電子情報通信学会 フォトニックネットワーク研究会学生ワークショップ     頁: 17-20   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  465. Novel Hierarchical Optical Cross-Connect Architecture Utilizing Dedicated Add/Drop Switches That Effectively Offer Colorless and Directionless Capability 査読有り

    Y.Yamada, H.Hasegawa, and K.Sato

    OFC/NFOEC 2011     頁: OThR6   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  466. Hybrid Optical WDM Networks Utilizing Optical Waveband and Electrical Wavelength Cross-Connects 査読有り

    H.-C. Le, H.Hasegawa, and K.Sato

    OFC/NFOEC 2011     頁: NMC3   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  467. Dynamic Routing and Frequency Slot Assignment for Elastic Optical Path Networks That Adopt Distance Adaptive Modulation 査読有り

    T. Takagi, H. Hasegawa, K. Sato, Y. Sone, B. Kozicki, A. Hirano, and M. Jinno

    OFC/NFOEC 2011     頁: OThI7   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  468. Flexible and Compact Hierarchical Optical Cross-Connect Node with Waveband Add/Drop Restriction 査読有り

    R. Hirako, K. Ishii, H.Hasegawa, and K.Sato

    OFC/NFOEC 2011     頁: OTuE5   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  469. Optical Network Design Algorithms That Consider Optical Path Add/Drop Ratio Restrictions for OXC Hardware Scale Reduction 査読有り

    F.Naruse, Y.Yamada, H.Hasegawa, and K.Sato

    OFC/NFOEC 2011     頁: NThC3   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  470. 大粒度ルーティング光パスネットワークにおけるグルーミング率の分布解析

    山田 祥之, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会 フォトニックネットワーク研究会学生ワークショップ     頁: 7-9   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  471. トラフィック分布予測情報を用いた適応的光パスネットワーク制御法における探索経路数への依存性

    大野寛明, 長谷川 浩, 佐藤健一

    電子情報通信学会 フォトニックネットワーク研究会学生ワークショップ     頁: 5-6   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  472. 大粒度ルーティング光パスネットワークにおける中間グルーミング導入の効果

    山田 祥之, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会 フォトニックネットワーク研究会 技術研究報告   ( PN2010-14 ) 頁: 13-17   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  473. 超小型波長群クロスコネクトの特性評価

    坂俊憲,石井紀代,長谷川浩,佐藤健一,高橋浩,奥野将之

    電子情報通信情報学会2011年総合大会     頁: B-12-18   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  474. 多段選択型チューナブルフィルタによるOXCノードColorless/Directionless/Contentionlessドロップ機能の実現

    丹羽朝信,平光亮介,長谷川浩,佐藤健一

    電子情報通信情報学会2011年総合大会     頁: B-12-17   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  475. 高速光回線交換におけるトラフィック分布に応じた波長群幅可変化の効果

    谷口侑磯,小川貴弘,長谷川浩,佐藤健一

    電子情報通信情報学会2011年総合大会     頁: B-12-14   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  476. 階層化光パスネットワークにおける波長群マルチキャスト配信

    蜂須賀悠介,長谷川浩,佐藤健一

    電子情報通信情報学会2011年総合大会     頁: B-12-13   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  477. 波長変換を考慮した多階層光パスネットワークの設計法

    沈志舒,長谷川浩,佐藤健一

    電子情報通信情報学会2011年総合大会     頁: B-12-12   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  478. 繰り返し設計による予備リソース共用度向上を図る共有型光パスプロテクションネットワーク設計法

    佐藤正和,長谷川浩,佐藤健一

    電子情報通信情報学会2011年総合大会     頁: B-12-11   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  479. ルータ性能の動的制御による低消費電力化とパケット棄却率推定法

    伊藤弘行,長谷川浩,佐藤健一

    電子情報通信情報学会2011年総合大会     頁: B-7-20   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  480. [奨励講演]波長変換・波長群変換機能を有する多階層光パスネットワークの二段階整数線形計画に基づく設計法 招待有り

    中野 一輝, 山田 祥之, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会技術研究報告 フォトニックネットワーク研究会   110 巻 ( 431 ) 頁: PN2010-63, pp. 41-44   2011年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  481. A dynamic path control method applying traffic-prediction-based route pre-prioritization 査読有り

    H.Ohno, H.Hasegawa, and K.Sato

    ACP2010     頁: FQ4   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  482. Ring Connecting Node Architecture Employing Variable Filter 査読有り

    T.Oono, K.Ishii, H.Hasegawa, and K.Sato

    ACP2010     頁: ThH4   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  483. Switch Scale Evaluation for Optical Cross-Connects Considering Add/Drop Ratio Restriction 査読有り

    R. Hirako, K. Ishii, H.Hasegawa, and K.Sato

    ACP2010     頁: ThH3   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  484. Hybrid Hierarchical Optical Path Network Design Algorithm with 2-stage ILP Optimization 査読有り

    H.-C. Le, H.Hasegawa, and K.Sato

    ACP2010     頁: ThD3   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  485. Hierarchical Optical Path Network Design Algorithm Considering Waveband Add/Drop Ratio Constraint 査読有り

    H.-C. Le, H. Hasegawa, and K. Sato

    IEEE/OSA Journal of Optical Communications and Networking   2 巻 ( 10 ) 頁: 872–882   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  486. マトリクススイッチを用いたコンパクトな階層化光パスクロスコネクトノード 招待有り

    長谷川浩, 佐藤健一, 高橋浩, 奥野将之

    電子情報通信学会2010年度ソサイエティ大会     頁: BCI-1-4   2010年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  487. 可変フィルタを用いた連接リング間接続ノード伝送試験

    大野高明, 石井紀代, 長谷川浩, 佐藤健一

    電子情報通信学会2010年度ソサイエティ大会     頁: B-12-7   2010年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  488. トラフィック分布予測情報を用いた適応的光パスネットワーク制御法

    大野寛明, 長谷川 浩, 佐藤健一

    電子情報通信学会2010年度ソサイエティ大会     頁: B-12-6   2010年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  489. 事前予約情報を利用した階層化パスネットワークの動的制御

    遠藤慎也, 長谷川浩, 佐藤健一

    電子情報通信学会2010年度ソサイエティ大会     頁: B-12-5   2010年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  490. 繰り返しパス再配置に基づく共有型光パスプロテクションネットワーク設計法

    佐藤正和, 長谷川浩, 佐藤健一

    電子情報通信学会2010年度ソサイエティ大会     頁: B-7-9   2010年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  491. Development of Compact Hierarchical Optical Path Cross-Connect Prototype Utilizing Integrated Colorless Multi/Demultiplexers 査読有り

    Ryosuke Hirako, Kiyo Ishii, Hiroshi Hasegawa, and Ken-Ichi Sato

    ECOC2010     頁: We.8.A.5   2010年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  492. Algorithms for Maximizing Spectrum Efficiency in Elastic Optical Path Networks that Adopt Distance Adaptive Modulation 査読有り

    T. Takagi, H. Hasegawa, K. Sato, T. Tanaka, B. Kozicki, Y. Sone, and M. Jinno

    ECOC2010     頁: We.8.D.5   2010年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  493. Coarse Granular Routing in Optical Path Networks and Impact of Supplemental Intermediate Grooming 査読有り

    Yoshiyuki Yamada, Hiroshi Hasegawa, and Ken-Ichi Sato

    ECOC2010     頁: Th.10.F.1   2010年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  494. Hierarchical Optical Path Network Design for Future Peta-Bit Class Networks 招待有り 査読有り

    H. Hasegawa, K. Sato

    OECC2010     頁: 9A4-1   2010年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  495. Performance Test of Ultra-Compact Waveband Cross-Connect Module 査読有り

    K.Ishii, H.Hasegawa, K.Sato, M.Okuno, H.Takahashi

    The 9th International Conference on Optical Internet (COIN2010)     頁: TuC1-6   2010年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  496. Optical Fast Circuit Switching Networks Applying Waveband Grooming 査読有り

    T.Ogawa, Y.Yamada, H.Hasegawa, K.Sato

    The 9th International Conference on Optical Internet (COIN2010)     頁: WeB1-4   2010年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  497. K.Shimada, S.Araki, H.Hasegawa, K.Sato, “A Dynamic Routing Algorithm for Multi-Domain Photonic Networks using Maximum Flow Information between Domain Boundaries 査読有り

    K.Ishii, H.Hasegawa, K.Sato, M.Okuno, H.Takahashi

    The 9th International Conference on Optical Internet (COIN2010)     頁: TuC2-4   2010年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  498. Development of Hierarchical Optical Cross-Connect System for ROADM-Ring Connection Using PLC Technologies 査読有り

    K. Ishii, O. Moriwaki, H. Hasegawa, K. Sato, Y. Jinnouchi, M. Okuno, H. Takahashi,

    IEEE Photonics Technology Letters   22 巻 ( 7 ) 頁: 498-500   2010年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  499. Adaptive Self-Reconfigurable Network to Create Cost-Effective Bandwidth-on-Demand Services 査読有り

    M. Nakagawa, H. Hasegawa, K. Sato, T. Takeda, and K. Shiomoto

    OFC/NFOEC2010     頁: NWA2   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  500. 波長群変換・波長変換機能を有する多階層光パスネットワークの設計法

    中野 一輝, 山田 祥之, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会技術研究報告 フォトニックネットワーク研究会   109 巻 ( 455 ) 頁: PN2009-89, pp. 19-24   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  501. 階層化光パスネットワークの実現コスト分析と波長変換器の導入効果

    中野 一輝, 山田 祥之, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    第三回フォトニックネットワーク研究会学生ワークショップ予稿集     頁: 予稿集   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  502. 二段階ILPによる波長群変換・波長変換を考慮した多階層光パスネットワーク設計法

    中野 一輝, 山田 祥之, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信情報学会2010年総合大会     頁: B-12-31   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  503. ドメイン内フローを利用したマルチドメインフォトニックネットワーク動的光パスルーティング法

    島田 康平, 荒木 壮一郎, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信情報学会2010年総合大会     頁: B-12-29   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  504. 波長群パス専用線ネットワークにおける波長パスグルーミング効果

    成瀬文覚, 山田祥之, 長谷川 浩, 佐藤健一

    電子情報通信情報学会2010年総合大会     頁: B-12-28   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  505. 波長群パスを導入した光回線交換ネットワーク

    小川 貴弘, 山田 祥之, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信情報学会2010年総合大会     頁: B-12-27   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  506. 可変フィルタを用いた連接リング間接続ノード構成

    大野 高明, 石井 紀代, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信情報学会2010年総合大会     頁: B-12-19   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  507. 階層化光パスネットワークノード用集積化カラーレス波長合分波器

    平光 亮介, 石井 紀代, 長谷川 浩, 佐藤 健一, 高橋 浩

    電子情報通信情報学会2010年総合大会     頁: B-12-18   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  508. PLCデバイスを用いた多階層光クロスコネクトノード装置伝送試験

    野口 一人, 森脇 摂, 阪本 匡, 高橋 浩, 長谷川 浩, 佐藤 健一, 奥野 将之, 大森 保治

    電子情報通信情報学会2010年総合大会     頁: B-12-17   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  509. ルータ性能の動的制御による低消費電力化

    伊藤 弘行, 長谷川 浩, 佐藤健一

    電子情報通信情報学会2010年総合大会     頁: B-7-50   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  510. Terabit-scale Compact Hierarchical Optical Cross-connect System Employing PLC Devices and Optical Backplane 査読有り

    O. Moriwaki, K. Noguchi, H. Takahashi, T. Sakamoto, K. Sato, H. Hasegawa, M. Okuno, and Y. Ohmori

    OFC/NFOEC2010     頁: Post-deadline   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  511. Impacts of Waveband Capacity and Waveband Add/Drop Ratio on the Performance of ROADM-Ring Connecting Hierarchical Optical Path Cross-Connects 査読有り

    K. Ishii, H. Hasegawa, and K. Sato

    OFC/NFOEC2010     頁: NMD1   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  512. Demonstration of Compact Hierarchical Optical Path Cross-Connect Utilizing Wavelength/Waveband Selective Switches 査読有り

    S. Mitsui, H. Hasegawa, K. Sato, S. Kamei, H. Takahashi, and M. Okuno

    OFC/NFOEC2010     頁: NThF4   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  513. Wavelength assignment for concatenated ROADM ring networks and switch scale reduction in concatenating node 査読有り

    K. Ishii, H. Hasegawa, and K. Sato

    IEEE/OSA Journal of Optical Communications and Networking   2 巻 ( 1 ) 頁: 67-79   2010年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  514. A new multi-state route scheduling algorithm based on traffic prediction 査読有り

    K. Obara, H. Hasegawa, K. Sato

    ONDM 2010 (14th Conference on Optical Network Design and Modeling)     頁: P-12   2010年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  515. Impact of path granularity and operation interval on dynamic path network control 査読有り

    H. Ito, H. Hasegawa, and K. Sato

    ACP 2009 (Asia Communications and Photonics Conference and Exhibition 2009)     頁: CD-ROM   2009年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  516. Evaluations on Physical and Optical Path Level Hierarchical Networks to Implement Optical Fast Circuit Switching 査読有り

    T. Ogawa, Y. Yamada, H. Hasegawa, K. Sato

    ACP 2009 (Asia Communications and Photonics Conference and Exhibition 2009)     頁: CD-ROM   2009年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  517. A dynamic routing algorithm for multi-domain photonic networks using averaged link load information, 査読有り

    K. Shimada, S. Araki, H. Hasegawa, and K. Sato

    ACP 2009 (Asia Communications and Photonics Conference and Exhibition 2009)     頁: CD-ROM   2009年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  518. Impact of waveband capacity on protected hierarchical optical path networks 査読有り

    Y. Yamada, H. Hasegawa, and K. Sato

    ACP 2009 (Asia Communications and Photonics Conference and Exhibition 2009)     頁: CD-ROM   2009年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  519. Hierarchical Optical Path Network Design Algorithm that can Best Utilize WSS/WBSS based Cross-connects 査読有り

    H.-C. Le, H. Hasegawa, K. Sato

    Proc. of Photonics in Switching 2009     頁: ThII2-3   2009年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  520. トラフィックデータの時間粒度がパス容量制御に与える効果 査読有り

    伊藤,長谷川,佐藤

    電子情報通信学会ソサイエティ大会予稿集     頁: B-7-17   2009年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  521. 無瞬断でのパス再配置を考慮した動的ネットワーク制御法の効果 査読有り

    中川,長谷川,佐藤,杉山,武田,塩本

    電子情報通信学会ソサイエティ大会予稿集     頁: B-7-59   2009年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  522. 波長パス需要数が少ない領域における多階層光パスネットワークのコスト解析

    中野,山田,長谷川,佐藤

    平成21年度電気関係学会東海支部連合大会     頁: O-453   2009年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  523. An Ultra-compact Waveband Cross-connect Switch Module to Create Cost-effective Multi-degree Reconfigurable Optical Node 査読有り

    K. Ishii, H. Hasegawa, K. Sato, M. Okuno, S. Kamei, and H. Takahashi

    Proc. of 35th European Conference on Optical Communication (ECOC2009)     頁: 4.2.2   2009年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  524. Efficient ROADM-ring Connecting Node Switch Architecture that Utilizes Waveband Routing and its Realization with PLC Technologies 査読有り

    K.Ishii, O. Moriwaki, H. Hasegawa, K. Sato, Y. Jinnouchi, M. Okuno, and H. Takahashi

    Proc. of 35th European Conference on Optical Communication (ECOC2009)     頁: 5.3.1   2009年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  525. Route and Wavelength/Waveband Assignment for Creation of Compact Hierarchical Optical Cross-Connect for Multi-Ring Connection 査読有り

    K. Ishii, H. Hasegawa, and K. Sato

    Proc. of 35th European Conference on Optical Communication (ECOC2009)     頁: 4.6.2   2009年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  526. Hierarchical Optical Cross-Connect Architecture that Implements Colorless Waveband Add/Drop Ratio Restriction Utilizing a Novel Wavelength Multi/Demultiplexers 査読有り

    R. Hirako, K. Ishii, H. Hasegawa, K. Sato, and O. Moriwak

    Proc. of Photonics in Switching 2009     頁: FrII2-2   2009年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  527. Low Loss and Cost-Effective Hierarchical Optical Path Cross-Connect Switch Architecture based on WSS/WBSS 査読有り

    S. Mitsui, H. Hasegawa, and K. Sato

    Proc. of Photonics in Switching 2009     頁: FrII2-3   2009年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  528. Cyclic AWGを用いたモノリシック分散配置波長群選択スイッチ

    石井紀代、長谷川浩、佐藤健一、亀井新、奥野将之,高橋浩

    電子情報通信学会フォトニックネットワーク研究会技術研究報告   ( PN2009-16 ) 頁: 31-35   2009年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  529. 波長群並びに波長パス切替によるプロテクション機能を有する高信頼化多階層光パスネットワーク

    山田、長谷川、佐藤

    電子情報通信学会フォトニックネットワーク研究会技術研究報告   ( PN2009-12 ) 頁: 7-11   2009年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  530. Cyclic AWGを用いたモノリシック波長群選択スイッチ

    石井、長谷川、佐藤、亀井,高橋,奥野

    電子情報通信学会 フォトニックネットワーク研究会学生ワークショップ     頁: 1-3   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  531. 階層化光パスネットワークにおける波長群・波長変換導入によるコスト削減効果

    中野、山田、長谷川、佐藤

    電子情報通信学会 フォトニックネットワーク研究会学生ワークショップ     頁: 31-35   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  532. Survivable Hierarchical Optical Path Networks EmployingWaveband and Wavelength Path Protection 査読有り

    Y. Yamada, H. Hasegawa, K. Sato

    Prof. of OFC/NFOEC 2009     頁: OWY3   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  533. 時変トラフィック変動予測情報を用いた動的光パス経路設定法の効果

    小原圭太, 長谷川浩, 佐藤健一

    電子情報通信情報学会2009年総合大会     頁: B-7-33   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  534. Cost Evaluation of Hierarchical Optical Path Networks Applying Waveband Add/Drop Ratio Constraint to Each Waveband,

    Le Hai Chau, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    IEICE General Conference     頁: B-12-1   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  535. 全波長群パスに対するadd/drop 率を制約可能な多階層光パスクロスコネクトノード構成及び光スイッチ規模の評価

    平光亮介, 石井紀代, 長谷川浩, 佐藤健一

    電子情報通信情報学会2009年総合大会     頁: B-12-2   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  536. マルチドメイン型フォトニックネットワークにおけるドメイン・リンク重み付けに基づく効率的な経路決定法

    島田康平, 荒木壮一郎, 長谷川浩, 佐藤健一

    電子情報通信情報学会2009年総合大会     頁: B-7-82   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  537. 波長群パスを導入した多階層型セグメント化ネットワーク

    小川貴弘, 山田祥之, 長谷川浩, 佐藤健一

    電子情報通信情報学会2009年総合大会     頁: B-12-3   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  538. 動的パスレイヤネットワーク制御におけるパス粒度の検討

    伊藤弘行, 長谷川浩, 佐藤健一

    電子情報通信情報学会2009年総合大会     頁: B-7-80   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  539. 高信頼化多階層光パスネットワークにおけるロワーオーダ光パス切替方式のコスト評価

    山田祥之, 長谷川浩, 佐藤健一

    電子情報通信情報学会2009年総合大会     頁: B-12-4   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  540. Hierarchical Optical Path Network Design Considering Waveband Add/Drop Ratio Restriction and Network Cost Analysis on Different Network Parameters

    H-C. Le, H. Hasegawa, and K. Sato

    電子情報通信学会フォトニックネットワーク研究会技術研究報告   ( OCS2008-109 ) 頁: 13-18   2009年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  541. New Dynamic Network Design and Provisioning Algorithms for Broadband Connection Services Considering Fairness 査読有り

    M. Nakagawa, H. Hasegawa, K. Sato, R. Sugiyama, T. Takeda, E. Oki, and K. Shiomoto

    Proc. of the 13th Conference on Optical Network Design and Modelling, ONDM 2009     頁: Paper #1569164809   2009年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  542. *Analysis and development of fixed and variable waveband MUX/DEMUX utilizing AWG routing functions 査読有り

    S. Kakehashi, H. Hasegawa, K. Sato, O. Moriwaki, and S. Kamei

    IEEE Journal of Lightwave Technology   27 巻 ( 1 ) 頁: 30-40   2009年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  543. *Optical networking technologies that will create future bandwidth abundant networks 招待有り 査読有り

    K. Sato and H. Hasegawa

    IEEE/OSA Journal of Optical Communications and Networking   1 巻 ( 2 ) 頁: A81-A93   2009年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  544. Hierarchical Optical Path Network Design Algorithm Considering Waveband Protection 査読有り

    Y. Yamada, H. Hasegawa, and K. Sato

    IEEE/OSA Journal of Lightwave Technology   27 巻 ( 24 ) 頁: 5736-5748   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  545. Optical cross-connect switch architectures for hierarchical optical path networks 査読有り

    S. Kakehashi, H. Hasegawa, K. Sato, O. Moriwaki, and S. Kamei

    IEICE Trans. Commun.   E91-B 巻 ( 10 ) 頁: 3174-3184   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  546. Evaluation of network parameter dependencies of hierarchical optical path network cost considering waveband protection 査読有り

    Y. Yamada, H. Hasegawa and K. Sato

    Proc. of COIN 2008     頁: CD-ROM   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  547. Performance evaluation of dynamic network design for provisioning of broadband connection services 査読有り

    M. Nakagawa, H. Hasegawa and K. Sato

    Proc. of COIN 2008     頁: CD-ROM   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  548. Hierarchical optical path network design algorithm considering waveband add/drop ratio constraint 査読有り

    L. H. Chau, H. Hasegawa and K. Sato

    Proc. of COIN 2008     頁: CD-ROM   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  549. Network segmentation and design algorithm for large-scale optical path networks based on traffic distribution information 査読有り

    T. Yamamoto, H. Hasegawa, and K. Sato

    Proc. of ECOC 2008     頁: We.2.B.6   2008年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  550. 再帰的需要探索および既設パス再最適化による共有型予備経路フォトニックネットワーク設計法

    秋井,長谷川,佐藤

    電子情報通信学会2008年ソサイエティ大会予稿集     頁: B-7-65   2008年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  551. 観測トラフィック量および一般化重力モデルに基づく時変トラフィック交流マトリクス推定法

    平野,長谷川,佐藤

    電子情報通信学会2008年ソサイエティ大会予稿集     頁: B-7-29   2008年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  552. Selection of Waveband Add/Drop Ratio Bound for Hierarchical Optical Path Network Design

    Le Hai Chau,H. Hasegawa, K. Sato

    Proc. of IEICE Society Conference 2008     頁: B-12-4   2008年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  553. 大規模多階層光パスネットワーク設計およびGMPLS制御統合システムの実現

    岡田,長谷川,佐藤

    電子情報通信学会2008年ソサイエティ大会予稿集     頁: B-7-66   2008年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  554. ネットワーク規模及び波長群容量に対する高信頼化多階層光パスネットワークのコスト解析

    山田,長谷川,佐藤

    電子情報通信学会2008年ソサイエティ大会予稿集     頁: B-12-3   2008年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  555. *Optical Multicast Tree Construction Algorithm Considering SNR Constraint and 3R Regeneration 査読有り

    Y. Morita, H. Hasegawa, K. Sato, Y. Sone, K. Yamada, M. Jinno

    Proc. of ECOC 2008     頁: We.3.A.4   2008年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  556. Monolithically Integrated Waveband Selective Switch Using Cyclic AWGs 査読有り

    K. Ishii, H. Hasegawa, K. Sato Kamei, H. Takahashi, and M. Okuno

    Proc. of ECOC 2008     頁: Mo.4.C.5   2008年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  557. *An efficient hierarchical optical path network design algorithm based on traffic demand expression in a Cartesian produce space 査読有り

    I. Yagyuu, H. Hasegawa, and K. Sato

    IEEE Journal of Selected Areas in Communications (J-SAC), Supplement on Optical Communications and Networking (OCN)   26 巻 ( 6 ) 頁: 22-31   2008年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  558. Hierarchical Optical Path Cross-Connect Node Architecture Using WSS/WBSS 査読有り

    S. Mitsui, H. Hasegawa and K. Sato

    Proc. of Photonics Switching 2008     頁: S-04-1   2008年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  559. 連接光リングネットワークにおける最適波長割当とノードスイッチ規模削減法

    石井、長谷川、佐藤

    電子情報通信学会フォトニックネットワーク研究会技術研究報告     頁: 13-18   2008年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  560. Quasi-Dynamic Network Design Considering Different Service Holding Times 査読有り

    K. Kanie, H.Hasegawa, and K. Sato

    IEEE J-SAC   26 巻 ( 3 ) 頁: 47-53   2008年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  561. SNR制約下における光パスマルチキャストツリー構築法

    森田、長谷川、佐藤、曽根

    電子情報通信学会2008年総合大会予稿集     頁: B-7-72   2008年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  562. 多階層光パスネットワーク設計法の進展

    山田、長谷川、佐藤

    電子情報通信学会 フォトニックネットワーク研究会学生ワークショップ     頁: 13-15   2008年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  563. Hierarchical Optical Path Network Design Considering Waveband Protection

    Y. Yamada, H. Hasegawa, and K. Sato

    IEICE Technical Report, Photonic Network   107 巻 ( 544 ) 頁: 99-104   2008年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  564. WSS/WBSSを用いた多階層光パスクロスコネクトノード構成と光スイッチ規模の評価

    三井、長谷川、佐藤

    電子情報通信学会2008年総合大会予稿集     頁: B-12-22   2008年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  565. AWGの折り返し導波路構成を用いた分散配置型波長群合分波器

    梯,長谷川,佐藤,森脇

    電子情報通信学会2008年総合大会予稿集     頁: B-12-1   2008年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  566. Hierarchical optical path network design algorithm considering restriction on waveband add/drop ratio

    Le Hai Chau,H. Hasegawa, K. Sato

    Proc. of IEICE General Conference 2008     頁: B-12-21   2008年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  567. トラフィックの変動予測情報を利用したフォトニックネットワークの動的経路制御法

    小原、長谷川、佐藤

    電子情報通信学会2008年総合大会予稿集     頁: B-7-4   2008年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  568. 集中制御型OBSネットワークにおける光バッファ配置決定法及び配置の評価

    吉川、長谷川、佐藤

    電子情報通信学会2008年総合大会予稿集     頁: B-7-74   2008年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  569. Cost Comparisons for Hierarchical and Single-layer Optical Path Networks Considering Waveband and Wavelength Path Protection 査読有り

    Y. Yamada, H. Hasegawa, and K. Sato

    Proc. of OFC/NFOEC2008     頁: OThI4   2008年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  570. *An Edge-Preserving Super-Precision for Simultaneous Enhancement of Spacial and Grayscale Resolutions 査読有り

    H. Hasegawa, T.Ohtsuka, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    IEICE Trans. Fundamentals   E91-A 巻 ( 2 ) 頁: 673-681   2008年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  571. Interleaved Waveband MUX/DEMUX Developed on Single Arrayed-Waveguide Grating 査読有り

    S. Kakehashi, H. Hasegawa, K. Sato, and O. Moriwaki

    Proc. of OFC/NFOEC2008     頁: OThE1   2008年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  572. An RWA Algorithm for OBS Networks based on Iterative Local Optimization of Total Blocking Probability 査読有り

    T. Yoshikawa, H.Nagashima, H. Hasegawa, and K. Sato

    Proc. of APOC2007     頁: CD-ROM   2007年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  573. Suppression of Boundary Effect and Introduction of Scale Correlation for Wavelet based Traffic Prediction 査読有り

    N. Matsusue, H. Hasegawa, and K. Sato

    Proc. of MMSP2007     頁: CD-ROM   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  574. Formulation of waveguide connection for waveband MUX/DEMUX using concatenated Arrayed-Waveguide Gratings 査読有り

    S. Kakehashi, H. Hasegawa, K. Sato and O. Moriwaki

    IEICE Trans. Commun. Letter   E90-B 巻 ( 10 ) 頁: 2950–2952   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  575. Simple Node Architectures for Concatenation of ROADM Rings 査読有り

    K.Ishi, H. Hasegawa, and K. Sato

    Proc. of ECOC2007     頁: CD-ROM   2007年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  576. Waveband Selective Switch Using Concatenated AWGs 査読有り

    S.Kakehashi, H. Hasegawa, K. Sato, and O.Moriwaki

    Proc. of ECOC2007     頁: CD-ROM   2007年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  577. 一般化重力モデルと低次周期多項式近似に基づく時変トラフィック行列推定

    平野 真彦, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会ソサイエティ大会予稿集     頁: CD-ROM   2007年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  578. Hierarchical Optical Path Network Design Considering Waveband Protection 査読有り

    Y. Yamada, H. Hasegawa, and K. Sato

    Proc. of ECOC2007     頁: CD-ROM   2007年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  579. ブロッキングの公平性を考慮した総ブロッキング率の繰返し最適化に基づく集中制御型OBS 波長経路割当法

    吉川 友啓, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会ソサイエティ大会予稿集     頁: CD-ROM   2007年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  580. セグメント間トラフィック最小化基準に基づく大規模フォトニックネットワークのセグメント分割法

    山本 卓也, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会ソサイエティ大会予稿集     頁: CD-ROM   2007年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  581. An RWA Algrithm for Centralized Control of OBS Network based on Minimization of Expected Total Blocking Probability

    T. Yoshikawa, H. Hasegawa, and K. Sato

    IEICE Tech. Report, PN     頁: unknown   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  582. Simple Node Architectures for Connection of Two ROADM Rings Using Hierarchical Optical Path Routing 査読有り

    K.Ishi, H. Hasegawa, and K. Sato

    Proc. of Photonics in Switching 2007     頁: CD-ROM   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  583. Performance of Waveband MUX/DMUX Using Concatenated AWGS 査読有り

    S. Kakehashi, H. Hasegawa, K. Sato, O. Moriwaki, S. Kamei, Y. Jinnouchi, and M. Okuno

    IEEE Photonics Technology Letters   19 巻 ( 16 ) 頁: 1197-1199   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  584. Prospects and Challenges of Multi-Layer Optical Networks 査読有り

    K.Sato and H.Hasegawa

    IEICE Trans. Commun.   E90-B 巻 ( 8 ) 頁: 1890-1902   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  585. Fast Generation of Orthogonal Periodic Polynomials and Its Application to Smooth Approximation of the Internet Traffic 査読有り

    H. Hasegawa, N. Matsusue, and K. Sato

    Proc. OECC/IOOC2007     頁: 13A2-3   2007年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  586. Wavelength Assignment for Concatenated ROADM Ring Networks and Simple Node Architecture

    K.Ishii, H.Hasegawa, and K.Sato

    IEICE Tech. Report, PN   107 巻 ( 90 ) 頁: 13-17   2007年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  587. 多階層光パスネットワークの有効性と波長群容量の評価

    柳生 功, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会2007年全国大会予稿集     頁: CD-ROM   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  588. Quasi-Dynamic Network Design Considering Different Service Holding/Contract Terms 査読有り

    K. Kanie, H. Hasegawa, and K. Sato

    Proc. on OFC2007     頁: JThA65   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  589. Waveband MUX/DEMUX Using Concatenated AWGs -Formulation of Waveguide Connection and Fabrication 査読有り

    S. Kakehashi, H. Hasegawa, K. Sato, O. Moriwaki, S. Kamei, Y. Jinnouchi, and M. Okuno

    Proc. on OFC2007     頁: JThA94   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  590. 多階層光パスを用いたOADMリング間接続ノードアーキテクチャ

    石井 紀代, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会2007年全国大会予稿集     頁: CD-ROM   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  591. 複数サービストラフィックに対する準動的フォトニックネットワーク設計

    蟹江 剛一, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会2007年全国大会予稿集     頁: CD-ROM   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  592. 分割・階層化に基づく大規模フォトニックネットワーク設計法

    杉村 浩史, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会2007年全国大会予稿集     頁: CD-ROM   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  593. Lanczos の原理に基づく周期直交多項式生成とトラフィック特性近似への応用

    松末 直也, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会2007年全国大会予稿集     頁: CD-ROM   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  594. アレイ導波路回折格子を用いた波長群合分波器

    梯 昌二, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会2007年全国大会予稿集     頁: CD-ROM   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  595. Optical switch architecture for hierarchical optical path networks

    S. Kakehashi, H. Hasegawa, and K. Sato

    IEICE Technical Report, PN   106 巻 ( 419 ) 頁: 9-12   2006年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  596. A Design of orthonormal Wavelet for analysis of stationary long memory process

    H. Hasegawa, and K. Sato

    IEICE Technical Report, PN   106 巻 ( 419 ) 頁: 27-30   2006年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  597. An Edge-Preserving Super-Precision for Simultaneous Enhancement of Spacial and Grayscale Resolutions 査読有り

    Proc of 2006 IEEE International Workshop on Multimedia Signal Processing (MMSP 2006)     頁: CD-ROM   2006年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  598. Studies of node architectures for hierarchical optical path networks 査読有り

    S. Kakehashi, H. Hasegawa, and K. Sato

    Proc. of ITCom2006     頁: CD-ROM   2006年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  599. Wavelet 分解レベル間相関を用いたトラフィック予測法

    松末 直也, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会ソサイエティ大会予稿集     頁: unknown   2006年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  600. ルータコストの非線形性を考慮した大規模フォトニックネットワーク設計法

    杉村 浩史, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会ソサイエティ大会予稿集     頁: unknown   2006年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  601. An Efficient Hierarchical Optical Path Network Design Algorithm based on a Traffic Demand Expression in a Cartesian Product Space 査読有り

    I. Yagyu, H. Hasegawa, and K. Sato

    Proc. of ECOC2006     頁: CD-ROM   2006年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  602. Waveband MUX/DEMUX Using Concatenated Arrayed-Waveguide Gratings 査読有り

    S. Kakehashi, H. Hasegawa, K. Sato, and O. Moriwaki

    Proc. of ECOC2006     頁: CD-ROM   2006年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  603. マルチレイヤフォトニックネットワークにおける準動的設計

    蟹江 剛一, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会フォトニックネットワーク研究会     頁: unknown   2006年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  604. 多階層光パスネットワークにおける光パス需要密度の直積空間上表現と波長群パスの逐次設定法

    柳生 功, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会フォトニックネットワーク研究会     頁: unknown   2006年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  605. 平均ブロッキング率の局所最適解探索に基づくOBSネットワーク設計法

    長嶋 秀孝, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会フォトニックネットワーク研究会     頁: unknown   2006年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  606. `A Trous 変換と適応並列劣勾配射影に基づくIP トラフィック予測

    渡部 克弥, 松末 直也, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会フォトニックネットワーク研究会     頁: unknown   2006年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  607. 大規模フォトニックネットワーク階層化アーキテクチャの検討

    池田 充, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会2006年全国大会予稿集     頁: CD-ROM   2006年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  608. 大規模フォトニックネットワーク設計法

    杉村浩史, 長谷川浩, 佐藤健一

    電子情報通信学会2006年全国大会予稿集     頁: CD-ROM   2006年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  609. サービスの契約/解約を考慮した準動的フォトニックネットワーク設計におけるネットワークコストの長期的変動

    蟹江 剛一, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会2006年全国大会予稿集     頁: CD-ROM   2006年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  610. 階層化光パス網におけるノード構成の研究

    梯 昌二, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会2006年全国大会予稿集     頁: CD-ROM   2006年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  611. An Improvement of Convergence Speed and Image Qualityof an Adaptive Super-Resolution

    T. Ono, H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of SIP Symposium 2005     頁: CD-ROM   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  612. An Improvement of Convergence Speed and Image Qualityof an Adaptive Super-Resolution

    T. Ono, H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of SIP Symposium 2005     頁: CD-ROM   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  613. An Edge-Preserving Super-Precision from Multiple Quantized Images

    H. Hasegawa, T. Ohtsuka, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of SIP Symposium 2005     頁: CD-ROM   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  614. An Edge-Preserving Super-Precision from Multiple Quantized Images

    H. Hasegawa, T. Ohtsuka, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of SIP Symposium 2005     頁: CD-ROM   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  615. Segmented Network Design and Performance Evaluation forLarge Scale Transparent OXC-Based Networks 査読有り

    Koshi Sugimura, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    Proc. of OpticsEast 2005     頁: CD-ROM   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  616. Segmented Network Design and Performance Evaluation for Large Scale Transparent OXC-Based Networks 査読有り

    K. Sugimura, H. Hasegawa, and K. Sato

    Proc. of ITCom2005     頁: CD-ROM   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  617. マルチレイヤフォトニックネットワークにおける準動的なトラフィック変動に対するネットワーク増設法

    蟹江 剛一,長谷川 浩,佐藤 健一

    電子情報通信学会2005年ソサイエティ大会予稿集     頁: B12-14   2005年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  618. An Iterative MPEG Super-Resolution with an Outer Approximation of Framewise Quantization Constraint 査読有り

    H. Hasegawa, T.Ono, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    IEICE Trans. Fundamentals   E88-A 巻 ( 9 ) 頁: 2427-2435   2005年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  619. セグメント化された大規模ネットワークにおけるリソース共有プロテクション方式の研究

    杉村 浩史,長谷川 浩,佐藤 健一

    電子情報通信学会2005年ソサイエティ大会予稿集     頁: CD-ROM   2005年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  620. Multi-layered Photonic Network Design ConsideringIncremental Traffic Growth and Different Service Contract Terms 招待有り 査読有り

    Koichi Kanie, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    Proc. of 31st European Conference and Exhibition on Optical Communication (ECOC2005)     頁: CD-ROM   2005年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  621. マルチレイヤフォトニックネットワークにおける準動的なトラフィック変動に対するネットワーク増設法

    蟹江 剛一,長谷川 浩,佐藤 健一

    電子情報通信学会2005年ソサイエティ大会予稿集     頁: CD-ROM   2005年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  622. Multi-layered Photonic Network Design ConsideringIncremental Traffic Growth and Different Service Contract Terms 招待有り 査読有り

    Koichi Kanie, Hiroshi Hasegawa, Ken-ichi Sato

    Proc. of 31st European Conference and Exhibition on Optical Communication (ECOC2005)     頁: CD-ROM   2005年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  623. セグメント化された大規模ネットワークにおけるリソース共有プロテクション方式の研究

    杉村 浩史,長谷川 浩,佐藤 健一

    電子情報通信学会2005年ソサイエティ大会予稿集     頁: B12-15   2005年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  624. Multi-layered Photonic Network Design Considering Incremental Traffic Growth and Different Service Contract Terms 招待有り 査読有り

    K. Kanie, H. Hasegawa, and K. Sato

    Proc. of ECOC2005     頁: CD-ROM   2005年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  625. A COLOR SUPER-RESOLUTION WITH MULTIPLE NONSMOOTH CONSTRAINTS BY HYBRID STEEPEST DESCENT METHOD 査読有り

    R. Sasahara, H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of the The International Conference on Image Processing (ICIP2005)     頁: MonPmPo2-4   2005年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  626. A COLOR SUPER-RESOLUTION WITH MULTIPLE NONSMOOTH CONSTRAINTS BY HYBRID STEEPEST DESCENT METHOD 査読有り

    R. Sasahara, H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of the The International Conference on Image Processing (ICIP2005)     頁: CD-ROM   2005年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  627. A Multidimensional Associative Memory Neural Network to Recall Nearest Pattern from Input 査読有り

    H. Sun, H. Hasegawa, I. Yamada

    Proc. of the IEEE International Workshop on Nonlinear Signal and Image Processing (NSIP 2005)     頁: CD-ROM   2005年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  628. An Adaptive Super-Resolution of Videos with Noise Information on Camera Systems 査読有り

    T. Ono, H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of the IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing (ICASSP2005)     頁: CD-ROM   2005年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  629. 光パス需要密度の直積空間上表現と空間内探索に基づく多階層光パス網設計法

    柳生 功, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会2006年全国大会予稿集     頁: CD-ROM   2005年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  630. 制約付きアフィン射影法に基づくIP トラフィック予測法

    渡部 克弥, 松末 直也, 長谷川 浩, 佐藤 健一

    電子情報通信学会2006年全国大会予稿集     頁: CD-ROM   2005年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  631. An Adaptive Super-Resolution of Videos with Noise Information on Camera Systems 査読有り

    T. Ono, H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of the IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing (ICASSP2005)     2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  632. A Multidimensional Associative Memory Neural Network to Recall Nearest Pattern from Input 査読有り

    H. Sun, H. Hasegawa, I. Yamada

    Proc. of the IEEE International Workshop on Nonlinear Signal and Image Processing (NSIP 2005)     2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  633. Color Super-Resolution subject to Bounded Total Variation

    R. Sasahara, H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of SIP Symposium     頁: CD-ROM   2004年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  634. An Adaptive Super-Resolution for Noisy and Blurred Image Sequences

    T. Ono, H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of SIP Symposium     頁: CD-ROM   2004年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  635. An Edge-Preserving Inverse Halftoning by Successive Outer Approximation Techniques

    T. Okada, H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of SIP Symposium     頁: CD-ROM   2004年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  636. Discrete Time-Frequency Projection Filtering based on an Alias-Free Discrete Time-Frequency Analysis 査読有り

    H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    IEICE Trans. Fundamentals   E87-A 巻 ( 6 ) 頁: 1537-1545   2004年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  637. A Super-Resolution Image Recovery of Movies with an Outer Approximation of Framewise MPEG Quantization Constraint 査読有り

    H. Hasegawa, T. Ono, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of the 2004 IEEE International Midwest Symposium on Circuits and Systems (MWSCAS 2004)     頁: II-537   2004年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  638. A Successive Least-Squares Super-Resolution of MPEG Video Sequences

    H. Hasegawa, T. Ono, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of IEICE General Conference     頁: A-4-8   2004年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  639. A Super-Resolution of Movies Based on Adaptive Parallel Subgradient Projection Technique

    T. Ono, H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of IEICE General Conference     頁: CD-ROM   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  640. A Multidimensional Associative Memory Neural Network to Recall Nearest Pattern from Input

    H. Sun, H. Hasegawa, and I. Yamada

    Proc. of SIP Symposium     頁: CD-ROM   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  641. Color Super-Resolution subject to Bounded Total Variation

    R. Sasahara, H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of SIP Symposium     2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  642. An Adaptive Super-Resolution for Noisy and Blurred Image Sequences

    T. Ono, H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of SIP Symposium     2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  643. An Edge-Preserving Inverse Halftoning by Successive Outer Approximation Techniques

    T. Okada, H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of SIP Symposium     2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  644. A Multidimensional Associative Memory Neural Network to Recall Nearest Pattern from Input

    H. Sun, H. Hasegawa, and I. Yamada

    Proc. of SIP Symposium     2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  645. A Super-Resolution of Movies Based on Adaptive Parallel Subgradient Projection Technique

    T. Ono, H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of IEICE General Conference     頁: A-4-19   2004年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  646. A truncated polynomial interpolation theorem and its application to polynomially WLS design of IIR filters 査読有り

    H. Hasegawa, M. Nakagawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    IEICE Trans. Fundamentals   E86-A 巻 ( 7 ) 頁: 1742-1748   2003年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  647. Time-Frequency Projection Filtering based on Alias-free Discrete Time-Frequency Analysis

    H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Technical Report of IEICE     頁: DSP2002-166   2003年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  648. An Adaptive Super Resolution Reconstruction of MPEG Compressed Video Sequences

    H. Hasegawa, T. Ono, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of 26th Symposium on Information Theory and Its Applications     頁: 241-244   2003年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  649. A Reconstruction of High-Resolution Images from MPEG Compressed Video Sequences

    H. Hasegawa, T. Ono, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of 18th Digital Signal Processing Symposium     2003年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  650. A Reconstruction of High-Resolution Images from MPEG Compressed Video Sequences

    H. Hasegawa, T. Ono, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of 18th Digital Signal Processing Symposium     2003年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  651. A higher order generalization of an alias-free discrete time-frequency analysis 査読有り

    H. Hasegawa, Y. Miki, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    IEICE Trans. Fundamentals   E85-A 巻 ( 8 ) 頁: 1774-1780   2002年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  652. A truncated polynomial interpolation theorem and its application to the WLS design of IIR filters

    H. Hasegawa, M. Nakagawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of the IEEE International Conference on International Symposium on Circuits and Systems (ISCAS2002)   V 巻   頁: 705-708   2002年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  653. A higher order generalization of an alias-free discrete time-frequency analysis 査読有り

    H. Hasegawa, Y. Miki, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of the IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing (ICASSP2002)   II 巻   頁: 1453-1456   2002年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  654. An Estimation of Multicomponent Polynomial Phase Signals

    Y. Miki, H. Hasegawa, I. Yamada and K. Sakaniwa

    Proc. of 17th Digital Signal Processing Symposium     頁: A4-5   2002年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  655. Analysis of multicomponent polynomial phase signals using unwrapped phase and geometry on triangle

    Y. Miki, H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of 25th Symposium on Information Theory and Its Applications     頁: 75-78   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  656. Time-Frequency Projection Filtering based on Alias-free Discrete Time-Frequency Analysis

    H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of 25th Symposium on Information Theory and Its Applications     頁: 71-74   2002年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  657. Generalized discrete higher order moment spectra and their kernel design

    H. Hasegawa, Y. Miki, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Technical Report of IEICE     頁: DSP2000-188   2001年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  658. A truncated polynomial interpolation theorem and its application to the WLS design of IIR filters

    H. Hasegawa, M. Nakagawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of 24th Symposium on Information Theory and Its Applications     頁: 537-540   2001年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  659. A generalization of the Walsh's theorem for weighted least-squares rational approximation

    H. Hasegawa, M. Nakagawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of 16th Digital Signal Processing Symposium     頁: 373-378   2001年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  660. A higher order generalization of an alias-free discrete time-frequency analysis

    H. Hasegawa, Y. Miki, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of 24th Symposium on Information Theory and Its Applications     頁: 815-818   2001年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  661. A simple least-squares design of M-D IIR filters with fixed separable denominator based on multivariate division algorithm 査読有り

    H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Multidimensional Systems and Signal Processing   11 巻 ( 4 ) 頁: 339-358   2000年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  662. A design of near perfect reconstruction qmf banks based on Hybrid Steepest Descent Method 査読有り

    H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    IEICE Trans. Fundamentals   E83-A 巻 ( 8 ) 頁: 1523-1530   2000年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  663. Kernel design of generalized class of discrete-time discrete-frequency time-frequency distributions based on Hybrid steepest descent method

    H. Hasegawa, Y. Miki, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Technical Report of IEICE     頁: DSP2000-127   2000年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  664. Kernel synthesis for generalized time-frequency distributions based on Hybrid steepest descent method

    H. Hasegawa, Y. Miki, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of 15th Digital Signal Processing Symposium     頁: 103-108   2000年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  665. Least-squares design of M-D IIR filters with fixed separable denominator based on multivariate division algorithm 査読有り

    H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of the European Conference on Circuit Theory and Design (ECCTD'99)     頁: 1139-1142   1999年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  666. Algebraic multidimensional phase unwrapping and zero distribution of complex polynomials 査読有り

    I. Yamada, K. Kurosawa, H. Hasegawa, and K. Sakaniwa

    IEEE Trans. on Signal Processing   46 巻 ( 6 ) 頁: 1639-1664   1998年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  667. Constrained least squares design of M-D FIR filter based on convex projection techniques 査読有り

    I. Yamada, H. Hasegawa, and K. Sakaniwa

    Proc. of Taiwan-Japan Joint Workshop on the Latest Development of Telecommunication Research     頁: 17-21   1998年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  668. A note on constrained least squares design of M-D FIR filter based on convex projection techniques 査読有り

    I. Yamada, H. Hasegawa, and K. Sakaniwa

    IEICE Trans. Fundamentals   E81-A 巻 ( 8 ) 頁: 1586-1591   1998年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  669. Algebraic least squares approxiamtion of multivariate polynomial by rational function with separable denominator

    H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Proc. of 13th Digital Signal Processing Symposium     頁: 399-403   1998年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  670. Simple derivation of stability radius of multivariate systems 査読有り

    H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Electronics Letters   33 巻 ( 11 ) 頁: 937-938   1997年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  671. Characterization of multivariate stable polynomial by algebraic multidimensional unwrapped phase

    I. Yamada, K. Kurosawa, H. Hasegawa, and K. Sakaniwa

    Proc. of 12th Digital Signal Processing Symposium     頁: 573-578   1997年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  672. A note on constrained least squares design of M-D FIR filter based on convex projection techniques

    I. Yamada, H. Hasegawa, and K. Sakaniwa

    Technical Report of IEICE     頁: DSP97-120   1997年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  673. Schur多項式から非Schur多項式集合への距離

    長谷川 浩, 山田 功, 坂庭 好一

    電子情報通信学会技術研究報告     頁: DSP96-36   1996年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  674. 多次元離散システムの安定余裕に関する一検討

    長谷川 浩, 山田 功, 坂庭 好一

    第19回情報理論とその応用シンポジウム(SITA96)予稿集     頁: 713-716   1996年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  675. A simple derivation of stability radius for multidimensional complex discrete systems

    H. Hasegawa, I. Yamada, and K. Sakaniwa

    Technical Report of IEICE     頁: DSP96-107   1996年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  676. 実Schur多項式から実非Schur多項式集合への距離

    長谷川 浩, 山田 功, 坂庭 好一

    電子情報通信学会技術研究報告     1996年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  677. A multidimensional phase unwrapping algorithm and zero distribution of complex polynomials 査読有り

    I. Yamada, K. Kurosawa, H. Hasegawa, and K. Sakaniwa

    Proc. of European Conference on Circuit Theory and Design (ECCTD'95)     頁: 491-495   1995年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  678. フェージングの一推定法について

    坂庭 好一,長谷川 浩

    電子情報通信学会全国大会     頁: B-369   1995年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  679. 多次元連続位相の導出アルゴリズムと多項式の零点分布決定への応用

    山田 功, 黒澤 馨, 長谷川 浩, 坂庭 好一

    電子情報通信学会技術研究報告     頁: DSP95-1   1995年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  680. 代数的連続位相導出アルゴリズムを用いた多次元安定性判別の一手法

    山田 功, 長谷川 浩, 坂庭 好一

    第18回情報理論とその応用シンポジウム(SITA95)予稿集     頁: 101-104   1995年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

▼全件表示

書籍等出版物 2

  1. 情報ネットワーク科学入門

    村田正幸・成瀬 誠 編( 担当: 共著)

    コロナ社  2015年9月  ( ISBN:978-4-339-02801-0

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  2. 新インターユニバーシティ 情報ネットワーク

    佐藤健一, 川島信, 奥田隆史, 長谷川明生, 長谷川浩( 担当: 共著)

    オーム社  2011年12月  ( ISBN:9784274211201

     詳細を見る

    記述言語:日本語

講演・口頭発表等 15

  1. 超大容量光ファイバネットワークアーキテクチャ ~展望と課題~ 招待有り

    長谷川 浩

    第4回フォトニックデバイス・応用技術研究会  2021年1月20日  フォトニックデバイス・応用技術研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  2. 光通信ネットワーク技術の進展

    長谷川 浩, 佐藤 健一

    平成18年度 日本光学会名古屋講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  3. An Improvement of Convergence Speed and Image Qualityof an Adaptive Super-Resolution

    Proc. of SIP Symposium 2005 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  4. An Edge-Preserving Super-Precision from Multiple Quantized Images

    Proc. of SIP Symposium 2005 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  5. マルチレイヤフォトニックネットワークにおける準動的なトラフィック変動に対するネットワーク増設法

    蟹江 剛一,長谷川 浩,佐藤 健一

    電子情報通信学会2005年ソサイエティ大会予稿集 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  6. Multi-layered Photonic Network Design ConsideringIncremental Traffic Growth and Different Service Contract Terms 国際会議

    Proc. of 31st European Conference and Exhibition on Optical Communication (ECOC2005) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  7. セグメント化された大規模ネットワークにおけるリソース共有プロテクション方式の研究

    杉村 浩史,長谷川 浩,佐藤 健一

    電子情報通信学会2005年ソサイエティ大会予稿集 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  8. A COLOR SUPER-RESOLUTION WITH MULTIPLE NONSMOOTH CONSTRAINTS BY HYBRID STEEPEST DESCENT METHOD 国際会議

    Proc. of the The International Conference on Image Processing (ICIP2005) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  9. An Adaptive Super-Resolution of Videos with Noise Information on Camera Systems 国際会議

    Proc. of the IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing (ICASSP2005) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  10. A Multidimensional Associative Memory Neural Network to Recall Nearest Pattern from Input 国際会議

    Proc. of the IEEE International Workshop on Nonlinear Signal and Image Processing (NSIP 2005) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  11. A Super-Resolution of Movies Based on Adaptive Parallel Subgradient Projection Technique

    Proc. of IEICE General Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  12. Color Super-Resolution subject to Bounded Total Variation

    Proc. of SIP Symposium 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  13. An Adaptive Super-Resolution for Noisy and Blurred Image Sequences

    Proc. of SIP Symposium 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  14. An Edge-Preserving Inverse Halftoning by Successive Outer Approximation Techniques

    Proc. of SIP Symposium 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  15. A Multidimensional Associative Memory Neural Network to Recall Nearest Pattern from Input

    Proc. of SIP Symposium 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 8

  1. 超高信頼性を達成する次世代インテリジェント光ネットワークアーキテクチャ

    2018年10月 - 2021年9月

    委託研究 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  2. 「将来ネットワークの実現に向けた超大規模情報ネットワーク基盤技術に関する研究」階層化エラスティック光パスネットワークの研究開発

    2014年3月 - 2017年2月

    委託研究 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  3. 「エラスティック光通信ネットワーク構成技術の研究開発」 課題A エラスティック超高信頼光NW設計技術 A-3 冗長系を考慮したエラスティックNW高信頼化技術の研究

    2013年8月 - 2017年3月

    委託研究 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  4. 多階層化と信号劣化を考慮したルーティングによる次世代超大容量光パスネットワーク

    2012年4月 - 2014年3月

    平成24年度二国間交流事業共同研究・セミナー 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  5. メトロエリアネットワーク向け光ルーティングデバイスおよびネットワーキング技術の研究開発

    2012年4月 - 2013年3月

    出資金による受託研究 

  6. フレキシブル・グリッド型光ノードシステムの研究開発

    2011年9月 - 2014年3月

    ICTグリーンイノベーション推進事業(PREDICT) 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  7. 階層化光パスネットワークにおける高効率なパスルーティングの研究

    2011年4月 - 2014年3月

    出資金による受託研究 

  8. 超高精細映像配信用光マルチキャストネットワークの動的制御法の開発

    2010年4月 - 2011年3月

▼全件表示

科研費 7

  1. メトロネットワーク群における適応的全光経路制御と統合制御手法の研究開発

    研究課題/研究課題番号:20H02150  2020年4月 - 2023年3月

    独立行政法人日本学術振興会  科学研究費助成事業  基盤研究(B)

    長谷川 浩

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:17810000円 ( 直接経費:13700000円 、 間接経費:4110000円 )

    通信量に応じ全光経路制御範囲を再構成可能な、超大容量・低遅延・低消費電力なメトロエリアネットワークの実現を目指し、ネットワーク相互接続ノードのアーキテクチャ及びネットワーク群の統括制御アルゴリズムを開発する。開発予定の接続ノードは、少数の光フィルタおよび光スイッチとで構成され、光ファイバ内の光信号を信号変換無しに直接経路制御する他、その際の信号劣化が小さいことを特長とする。また、提案接続装置により相互接続された複数の小規模ネットワークを、論理的に単一の統合ネットワークとして運用する枠組みと方法論とを提案する。
    廉価な光スイッチによりルーティングされるネットワーク上で、広い周波数帯域を占有する次世代光パスを通信需要変動に応じ動的に運用した場合の特性評価を実施した。比較的狭い周波数帯域の占有に留まる従来型光パスに比べ次世代光パスは動的運用時に特性が劣化することは明らかであるが、特に光スイッチによりルーティングされるネットワーク上での劣化が大きいことが明らかとなった、光スイッチ設定を整数線形計画法で最適化した場合でも劣化幅は50%前後に及ぶ。一方、光スイッチを用いたルーティングは、現状の波長選択スイッチを用いたルーティングと比べ損失や劣化が少なく、また装置コストに優れる優位性が有り、このトレードオフを評価すること、また光スイッチによるルーティングの性能劣化を抑制するための手法の評価が重要といえる。今回の結果は、性能劣化のベースラインを示すもので有り、ネットワーク内に劣化補償の追加的機能が必要であることを示したものと言える。
    また、ネットワーク中で、2つの部分ネットワークが疎に接続している場合、その接続部分をグラフのカットセットおよびそれを横切る通信需要から特定する手法を編み出した。接続部分の容量がネットワーク全体の容量のボトルネックと言えることから、ボトルネック部分の容量を効果的に増加させる必要があり、具体的な手法については令和3年度において検討を進める。
    その他、超大容量ネットワーク高信頼化の検討などを進めた。
    これらの成果については令和2年度末の国内会議で発表し、また国際会議へ投稿済みである。
    当初より目指していた部分ネットワークへの分割とそれに基づくネットワーク設計・制御については着実に進展しており、既に基礎的な検討が進み、かつネットワーク容量増大の方策が生み出されている。一方、次世代光パスの動的運用や光スイッチを用いたルーティングなど、新たな内容も追加的に検討し成果を得ていることから、概ね順調に進展していると判断できる。
    廉価な光スイッチを導入しルーティングを行うネットワークは、最終的な研究目標を達成する上でのネットワークアーキテクチャとして有力な候補となり得るが、令和2年度の検討によりその潜在的な問題点が明らかとなったことから、その問題点を克服する検討を推し進める。具体的にはネットワークの残余容量を推定する手法及び残余容量をネットワーク再構成により最大化する手法の開発である。前者については強化学習を導入した評価法、後者については選択肢の効率的な探索を実現するための発見的手法の導入が有効と見込んでおり、実際のネットワークを模擬した数値シミュレーションによる詳細な評価を経て最終的な方式を確定させる。

  2. データセントリック新世代光ネットワーキングの研究

    研究課題/研究課題番号:26220905  2014年5月 - 2019年3月

    佐藤 健一

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    光ファイバ中の光信号を電気信号へ変換することなく直接経路制御を行う「フォトニックネットワーク」において,複数コアを有する光ファイバを活用する次世代空間多重伝送技術,スケーラブルな光ノードアーキテクチャ,光ファイバの周波数資源を極限まで利用する伝送技術,経路制御における信号劣化を低減し全国網・都市内ネットワーク全体を一体としてトランスペアレントに統合可能なネットワークアーキテクチャ,等を融合し,従来に無い超大容量・超低消費電力・ネットワークの大規模化を実現した.各技術の指標全てについて研究開始時に設定した目標値を達成することに成功し,総合的な性能指数を従来比で2400倍向上させることに成功した.
    増加率が年率+20~30% (6.2~13.8倍/10年)にも達する通信トラフィックを効率良く収容する次世代フォトニックネットワークが,現実的な装置コストおよび消費電力で構成できることを明らかにした.これにより将来にわたって発展可能な情報通信インフラストラクチャの実現可能性を示した.

  3. データセントリック新世代光ネットワーキングの研究

    2014年4月 - 2019年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(S)

    佐藤建一

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  4. 疎粒度光ルーティングによる複数ネットワークの有機的結合に関する研究

    2014年4月 - 2017年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    長谷川浩

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  5. パス階層化と仮想トンネル制御によるアダプティブ光パスネットワーク

    2012年4月 - 2013年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  6. 高機能光集積化ルーティングシステムの研究

    2011年4月 - 2014年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

    佐藤 健一

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  7. ディジタル防犯カメラ映像からの高精細画像復元に関する研究

    2005年4月 - 2007年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B),課題番号:17700175

    長谷川浩

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

▼全件表示

産業財産権 18

  1. 光パスクロスコネクト装置

    佐藤健一, 長谷川浩

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人名古屋大学

    出願番号:特許出願2011-142078  出願日:2011年10月

    公開番号:特許公開2013-9264 

    特許番号/登録番号:C20110118JP#P01  登録日:2013年5月 

    出願国:国内  

  2. 光パスクロスコネクト装置

    佐藤健一, 長谷川浩

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人名古屋大学

    出願番号:特許出願2011-221418  出願日:2011年10月

    公開番号:特許公開2013-85011 

    特許番号/登録番号:未入力  登録日:2013年5月 

    出願国:国内  

  3. 光パスクロスコネクト装置

    渡辺 俊夫 外3名

     詳細を見る

    出願人:日本電信電話株式会社 外1名

    出願番号:特許出願2011-142078  出願日:2011年6月

    公開番号:特許公開2013-9264 

    特許番号/登録番号:C20110117JP#P01  登録日:2013年1月 

    出願国:国内  

  4. パス収容制御方法

    神野 正彦 外5名

     詳細を見る

    出願人:日本電信電話株式会社 外1名

    出願番号:特許出願2011-142078  出願日:2011年6月

    公開番号:特許公開2013-9264 

    特許番号/登録番号:K20100319  登録日:2013年1月 

    出願国:国内  

  5. 光ノード用光回路

    渡辺 俊夫 外3名

     詳細を見る

    出願人:日本電信電話株式会社 外1名

    出願番号:特許出願2011-134422  出願日:2011年6月

    公開番号:特許公開2013-5230 

    特許番号/登録番号:C20110006JP#P01  登録日:2013年1月 

    出願国:国内  

  6. 帯域可変通信システムにおけるトラヒック収容設計方法

    田中 貴章 外4名

     詳細を見る

    出願人:日本電信電話株式会社 外1名

    出願番号:特許出願2010-214037  出願日:2010年9月

    公開番号:特許公開2012-70256 

    特許番号/登録番号:K20100091  登録日:2012年4月 

    出願国:国内  

  7. 光パスネットワークの階層型光パスクロスコネクト装置

    佐藤 健一,長谷川 浩,山田 祥之

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人名古屋大学

    出願番号:特願2010-210148  出願日:2010年9月

    公開番号:特開2012-065292 

    特許番号/登録番号:K20100112  登録日:2012年3月 

    出願国:国内  

  8. 光パスネットワークの光終端装置

    佐藤 健一 外2名

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人名古屋大学

    出願番号:特願2010-204978  出願日:2010年9月

    公開番号:特開2012-60622 

    特許番号/登録番号:K20100120  登録日:2012年3月 

    出願国:国内  

  9. 光パスネットワークの階層型光パスクロスコネクト装置

    佐藤 健一,長谷川 浩,平光 亮介,石井 紀代

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人名古屋大学

    出願番号:特願2010-184477  出願日:2010年8月

    公開番号:特開2012-044485 

    特許番号/登録番号:K20090287  登録日:2012年3月 

    出願国:国内  

  10. 光通信ネットワーク用ノード装置のルーティング方法および光通信ネットワーク用ノード装置

    佐藤 健一,長谷川 浩,大野 高明,石井 紀代

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人名古屋大学

    出願番号:特願2010-056473  出願日:2010年3月

    公開番号:特開2011-193145 

    特許番号/登録番号:特開2011-193145  登録日:2011年9月 

    出願国:国内  

  11. 光リング間接続用光ノード装置

    佐藤 健一 外3名

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人名古屋大学

    出願番号:特許出願2010-56473  出願日:2010年3月

    公開番号:特許公開2011-193145 

    特許番号/登録番号:K20090254  登録日:2011年9月 

    出願国:国内  

  12. 階層化光パスクロスコネクト装置

    佐藤 健一,長谷川 浩,三井 真一

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人名古屋大学

    出願番号:特願2009-211113  出願日:2009年9月

    公開番号:特開2011-061637 

    特許番号/登録番号:K20090096  登録日:2011年3月 

    出願国:国内  

  13. 光パスネットワークの階層化光パスクロスコネクト装置

    佐藤 健一,長谷川 浩,平光 亮介,石井 紀代

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人名古屋大学

    出願番号:特願2010-184477  出願日:2009年3月

    公開番号:特開2012-044485 

    特許番号/登録番号:K20080265  登録日:2010年9月 

    出願国:国内  

  14. 光パスネットワークの光パスクロスコネクト装置および階層化光パスクロスコネクト装置

    佐藤 健一,長谷川 浩,平光 亮介,石井 紀代

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人名古屋大学

    出願番号:特願2009-063675  出願日:2009年3月

    公開番号:特開2010-219828 

    特許番号/登録番号:K2008266  登録日:2010年9月 

    出願国:国内  

  15. 光通信ノード装置

    曽根 由明 外6名

     詳細を見る

    出願人:日本電信電話株式会社 外1名

    出願番号:特許出願2008-241471  出願日:2008年9月

    公開番号:特許公開2010-74657 

    特許番号/登録番号:K20080079  登録日:2010年4月 

    出願国:国内  

  16. 光波長群クロスコネクト装置

    亀井 新 外3名

     詳細を見る

    出願人:日本電信電話株式会社 外1名

    出願番号:特許出願2008-92267  出願日:2008年3月

    公開番号:特許公開2009-246768 

    特許番号/登録番号:K20070232  登録日:2009年10月 

    出願国:国内  

  17. 光通信ネットワーク用ノード装置のルーティング方法および光通信ネットワーク用ノード装置

    佐藤 健一,長谷川 浩,石井 紀代

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人名古屋大学

    出願番号:特願2009-528043  出願日:2008年3月

    公開番号:WO2009/022478 

    特許番号/登録番号:WO2009022478  登録日:2009年2月 

    出願国:国内  

  18. 波長群光分波器、波長群光合波器、および波長群光選択スイッチ

    佐藤健一, 長谷川浩他(計7名)

     詳細を見る

    出願番号:PCT/JP2007/058447  出願日:2007年4月

    公開番号:WO2007/123157 

    出願国:国内  

▼全件表示

 

担当経験のある科目 (本学以外) 2

  1. 情報工学実験第4(ディジタル信号処理)

    2004年4月 - 2005年3月 東京工業大学)

  2. 情報工学実験第4(ディジタル信号処理)

    2003年4月 - 2004年3月 東京工業大学)

 

社会貢献活動 4

  1. 電子情報通信学会 小中高生向け理科教育講座

    2010年8月

     詳細を見る

    小学生向け見学会 NTT洞道見学

  2. 第三回おもしろ科学教室

    2011年1月

  3. 第二回おもしろ科学教室

    2010年1月

  4. 第一回おもしろ科学教室

    2009年1月

学術貢献活動 4

  1. Associate Editor 国際学術貢献

    役割:審査・評価, 査読

    IEEE/OSA Journal of Optical Communications and Networking  2019年6月 - 現在

  2. OECC2022 総務委員 国際学術貢献

    役割:企画立案・運営等

    2020年12月 - 2022年8月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  3. PSC2022 TPC カテゴリチェア 国際学術貢献

    役割:審査・評価, 査読

    2020年12月 - 2022年8月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  4. TPC Member of ONDM2021 国際学術貢献

    役割:査読

    ONDM2021  2020年10月 - 2021年7月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等