2023/11/10 更新

写真a

イノウエ ハヤタ
井上 隼多
INOUE Hayata
所属
大学院人文学研究科 附属人類文化遺産テクスト学研究センター 助教
職名
助教
連絡先
メールアドレス
外部リンク

学位 3

  1. 博士(歴史学) ( 2023年1月   名古屋大学 ) 

  2. 修士(歴史学) ( 2018年3月   名古屋大学 ) 

  3. 学士(日本文化) ( 2016年3月   愛知県立大学 ) 

研究キーワード 12

  1. 須恵器

  2. 陶硯

  3. 近現代考古学

  4. 身体論

  5. 考古学

  6. 物質文化

  7. 歴史考古学

  8. 機械学習

  9. 日本考古学史

  10. 土器

  11. 三次元計測

  12. オンラインミュージアム

研究分野 4

  1. 人文・社会 / 考古学

  2. 人文・社会 / 文化財科学

  3. 人文・社会 / 史学一般

  4. 人文・社会 / 博物館学

経歴 6

  1. 名古屋大学   助教

    2023年11月 - 現在

      詳細を見る

  2. 名古屋大学   文学部   非常勤講師

    2023年10月

      詳細を見る

  3. 金沢大学古代文明・文化資源学研究所   客員研究員

    2023年4月 - 現在

      詳細を見る

  4. 名古屋大学   博士研究員

    2023年4月 - 2023年10月

      詳細を見る

  5. 名古屋大学大学院人文学研究科   博士候補研究員

    2022年4月 - 2023年3月

      詳細を見る

  6. 愛知県陶磁美術館   学芸課   学芸員

    2020年4月 - 2021年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

    researchmap

▼全件表示

学歴 3

  1. 名古屋大学   人文学研究科   人文学専攻

    2018年4月 - 2022年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

    備考: 博士課程後期課程 満期退学

    researchmap

  2. 名古屋大学   文学研究科   人文学専攻

    2016年4月 - 2018年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

    備考: 博士課程前期課程

    researchmap

  3. 愛知県立大学   日本文化学部   歴史文化学科

    2012年4月 - 2016年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

    researchmap

所属学協会 5

  1. 近現代考古学研究会

    2019年12月 - 現在

      詳細を見る

  2. 古代学協会

    2018年4月 - 現在

      詳細を見る

  3. 下国会議

    2017年3月 - 現在

      詳細を見る

  4. 考古学研究会

    2016年12月 - 現在

      詳細を見る

  5. 日本情報考古学会

    2014年6月 - 現在

      詳細を見る

受賞 1

  1. 優秀発表賞

    2021年12月   社会情報学会(SSI)中部支部   3Dデータを活用した埋蔵文化財業務の効率化―実測図自動作成手法の提案―

    野原 裕太, 堀 涼, 井上 隼多, 川西 康友, 梶原 義実, 浦田 真由, 遠藤 守, 安田 孝美

     詳細を見る

 

論文 9

  1. 도연의 쓰임새를 생각하다 -문필 행위와 신체 행위-(陶硯の使われ方を考える-文筆行為と身体所作-) 招待有り

    井上 隼多

    경북대학교 인문학술원 HK+사업단 연구총서5 고대 동아시아의 기록 방식과 도구 (慶北大学校人文学術院HK+事業団研究叢書5 古代東アジアの記録方式と道具)     頁: 305 - 322   2022年12月

     詳細を見る

    記述言語:朝鮮語   掲載種別:論文集(書籍)内論文  

    researchmap

  2. 8~9世紀の猿投窯における須恵器生産体制

    井上 隼多

        2022年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:学位論文(博士)  

    researchmap

  3. 埋蔵文化財保護行政における3Dデータ活用―機械学習を活用した須恵器杯蓋の産地同定手法― 査読有り

    堀 涼, 井上 隼多, 川西 康友, 梶原 義実, 浦田 真由, 遠藤 守, 安田 孝美

    情報文化学会誌   28 巻 ( 2 ) 頁: 11 - 18   2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  4. 考古資料3Dデータの図化システムについて

    井上 隼多, 野原 裕太

    宗教遺産テクスト学の創成     頁: 609 - 621   2022年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:論文集(書籍)内論文  

    researchmap

  5. 機械学習を用いた陶邑窯・猿投窯出土須恵器の判別実験

    井上 隼多, 堀 涼

    下国雑誌   ( 3 ) 頁: 21 - 44   2021年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    添付ファイル: 『下国雑誌』第3号.pdf

    researchmap

  6. 古代日本における陶硯の使用実態と統制 査読有り

    井上 隼多

    古代文化 = Cultura antiqua   72 巻 ( 1 ) 頁: 21 - 38   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:古代学協会  

    CiNii Books

    researchmap

  7. 陶邑窯跡群の調査にみる黎明期の電算考古学

    井上 隼多

    下国雑誌   ( 2 ) 頁: 20 - 28   2020年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    添付ファイル: 『下国雑誌』第2号.pdf

    researchmap

  8. 人工知能による機械学習を用いた須恵器資料の断面形状分析 査読有り

    井上 隼多, 堀 涼, 川西 康友, 村瀬 洋, 梶原 義実

    日本情報考古学会講演論文集 = Papers and proceedings of Japan Society for Archaeological Information   23 巻   頁: 66 - 71   2020年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   出版者・発行元:日本情報考古学会  

    CiNii Books

    researchmap

  9. 古代日本における陶硯の使用実態研究ー硯面の使用痕観察を通してー

    井上 隼多

        2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:学位論文(修士)  

    researchmap

▼全件表示

書籍等出版物 6

  1. 경북대학교 인문학술원 HK+사업단 연구총서5 고대 동아시아의 기록 방식과 도구 (慶北大学校人文学術院HK+事業団研究叢書5 古代東アジアの記録方式と道具)

    홍승우, 이용현, 李 洪財, 張 俊民, 오준석, 犬飼 隆, 方 國花, 오수문, 홍보식, 박장호, 久住 猛雄, 井上 隼多( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 2부 제12장 도연의 쓰임새를 생각하다 -문필 행위와 신체 행위(第2部 第12章 陶硯の使われ方を考える-文筆行為と身体所作- ))

    慶北大学校人文学術院HK+事業団  2022年12月 

     詳細を見る

  2. 伊保廃寺発掘調査報告書

    梶原 義実, 島田 莉菜, 永井 邦仁, 辻 康男, 井上 隼多, 古尾谷 知浩, 植木 萌, 西本 茉由, 山内 良祐, 林 順, 相場 伸彦, 須賀 永帰, 清水 麻里奈, 方 美樺, 張温 舒芸, 陳 永強, 張 睿帆, 吉田 茉由, 三浦 夕佳, 高橋 錬, 浅井 飛音, 鈴木 悠介, 高濱 寛太( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 付章3 伊保廃寺基壇の三次元計測およびWeb展示について)

    名古屋大学大学院人文学研究科考古学研究室  2022年3月 

     詳細を見る

  3. 宗教遺産テクスト学の創成

    木俣 元一, 近本 謙介, 宮治 昭, 上枝 いづみ, 影山 悦子, 檜山 智美, 濱田 瑞美, 森 雅秀, 大谷 由香, 荒見 泰史, 程永 超, 横内 裕人, 三好 俊徳, 冨島 義幸, 本井 牧子, 児島 大輔, 猪瀬 千尋, 山本 聡美, 雁野 佳世子, 秋山 聰, 松田 陽, 高橋 沙奈美, 栗田 秀法, 周藤 芳幸, 水野 千依, 松井 裕美, 石原 美奈子, 伊藤 未来, 出口 顯, 佐々木 重洋, 梶原 義実, 小田 寛貴, 河江 肖則, 遠藤 守, 井上 隼多, 野原 裕太, 阿部 泰郎, 三谷 真澄, 野呂 靖, 小池 淳一, 楠 淳證( 担当: 共著 ,  範囲: 考古資料3Dデータの図化システムについて)

    勉誠出版  2022年3月  ( ISBN:9784585310082

     詳細を見る

    総ページ数:13, 698p, 図版8p   記述言語:日本語

    CiNii Books

    researchmap

  4. 企画展「日本陶磁の源・陶邑窯ー猿投窯の前に立ちはだかった巨大な壁ー」リーフレット

    宮川 菜々子, 井上 隼多, 大西 遼, 愛知県陶磁美術館学芸課

    愛知県陶磁美術館  2021年1月 

     詳細を見る

    総ページ数:15p   記述言語:日本語

    CiNii Books

    researchmap

  5. 東山118号窯発掘調査報告書

    梶原 義実, 田中 哲史, 大塚 友恵, 小林 新平, 井上 隼多, 大西 美那, 波多野 晶, 真野 智弘, 福島 鷹, 村松 裕南( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第5章 遺物)

    名古屋大学大学院人文学研究科考古学研究室  2020年3月 

     詳細を見る

  6. 東山72号窯発掘調査報告書

    梶原 義実, 片桐 妃奈子, 腰地 孝大, 水谷 侃司, 内藤 千温, 井上 隼多, 西本 茉由, 下野 綾華, 山内 良祐( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第5章 遺物 1. 須恵器)

    名古屋大学大学院文学研究科考古学研究室  2017年3月 

     詳細を見る

▼全件表示

MISC 6

  1. 盲点の歴史考古学・再確認の歴史考古学 招待有り

    井上 隼多  

    こんてんぽ通信 ( 4 ) 頁: 11 - 11   2023年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

    researchmap

  2. 石棒から考える歴史考古学

    井上 隼多  

    下国雑誌 ( 5 ) 頁: 22 - 28   2023年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)  

    添付ファイル: 『下国雑誌』第5号.pdf

    researchmap

  3. 守る結界・破る身体 ー結界と身体性の問題についてー

    井上 隼多  

    下国雑誌 ( 4 ) 頁: 7 - 18   2022年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)  

    添付ファイル: 『下国雑誌』第4号.pdf

    researchmap

  4. 考古学と近現代とSF と 招待有り

    井上 隼多  

    こんてんぽ通信 ( 2 ) 頁: 5 - 5   2021年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:会議報告等  

    researchmap

  5. 猿投窯出土須恵器の3Dデータベース構築

    井上 隼多  

    年報 : 名古屋大学大学院人文学研究科教育研究推進室 ( 2019 ) 頁: 5 - 5   2020年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)   出版者・発行元:名古屋大学大学院人文学研究科教育研究推進室  

    大学院生支援事業. フィールド調査プロジェクト報告書

    DOI: 10.18999/nenjk.2019.5

    researchmap

  6. 古代日本における陶硯使用の実態調査

    井上 隼多  

    年報 : 名古屋大学大学院人文学研究科教育研究推進室 ( 2017 ) 頁: 3 - 4   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)   出版者・発行元:名古屋大学大学院人文学研究科教育研究推進室  

    DOI: 10.18999/nenjk.2017.3

    researchmap

▼全件表示

講演・口頭発表等 11

  1. 考古学における3Dデータ解析の可能性 招待有り

    井上 隼多

    国際シンポジウム「宗教遺産をめぐる真正性ー宗教遺産テクスト学の発展的展開̶」  2023年3月31日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年3月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  2. 名古屋大学カルプティコンについての理念と実践 招待有り

    井上 隼多

    飛騨宮川の縄文はここにある!3D活用合宿!  2022年11月20日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年11月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  3. 陶硯の使われ方を考える-文筆行為と身体所作- 招待有り

    井上 隼多

    慶北大学校人文学術院HK+事業団第4回国際学術大会「木から紙へ 書写媒体の変化と古代東アジア」  2021年12月21日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  4. 3Dデータを活用した埋蔵文化財業務の効率化―実測図自動作成手法の提案―

    野原 裕太, 堀 涼, 井上 隼多, 川西 康友, 梶原 義実, 浦田 真由, 遠藤 守, 安田 孝美

    第12回 社会情報学会中部支部研究会・第7回 芸術科学会中部支部研究会・第10回 情報文化会中部支部研究会合同研究会  2021年12月18日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  5. 結界と身体性

    井上 隼多

    第3回オンライン下国会議  2021年9月25日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  6. 文化財行政におけるデジタル化

    堀 涼, 井上 隼多, 大西 遼, 梶原 義実, 浦田 真由, 遠藤 守, 安田 孝美

    第11回 社会情報学会中部支部・第6回 芸術科学会中部支部研究会・第9回 情報文化学会中部支部研究会合同研究会  2020年12月12日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  7. 日本在野考古学史序説 ―もうひとつの日本考古学史―

    井上 隼多

    第2回 下国会議交流会  2019年6月30日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  8. 尾張国・三河国における陶硯の使用状況

    井上 隼多

    あいちの考古学2018  2018年11月17日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  9. 平城京出土陶硯の使用状況―主に墨痕の有無について―

    井上 隼多

    考古学研究会 第63回総会・研究集会  2017年4月15日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  10. 手のひらにミュージアムを -Culpticonを用いた文化財の普及活動- 招待有り

    井上 隼多

    考古学研究会 第39回東海例会「考古学における三次元計測・データの活用と未来」  2023年8月5日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  11. 最新技術で陶邑窯・猿投窯の須恵器に挑む!!-3D技術とAIを駆使した少し未来の考古学-

    井上 隼多

    学芸員・井上隼多による最前線研究講座  2021年2月14日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

▼全件表示

その他研究活動 1

  1. 文化財3Dデータ鑑賞用Webアプリ "Culpticon(カルプティコン)" の開発

    2021年8月
    -
    現在

     詳細を見る

    "Culpticon(カルプティコン)" は博物館・美術館向けの文化財3Dデータ鑑賞用プラットフォームです。Webアプリとして開発しているので、ブラウザー上から簡単に資料を見ることができます。 URL:https://www.culpticon.jp

    researchmap

共同研究・競争的資金等の研究課題 4

  1. 人工知能(AI)を用いた考古資料の型式学的分析に関する基礎研究

    2019年10月 - 2020年10月

    松下幸之助記念志財団 研究助成 

    井上 隼多

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    researchmap

  2. 陶邑窯跡群出土須恵器の3Dデータベース構築

    2019年4月 - 2020年3月

    2019年度フィールド調査プロジェクト 

    井上 隼多

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    researchmap

  3. 古代日本における陶硯使用の実態調査

    2017年4月 - 2017年12月

    平成29年度フィールド調査プロジェクト 

    井上 隼多

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    researchmap

  4. 出土遺物の取扱い規定に関する史的考察

    2015年9月 - 2015年12月

    はばたけ県大生 

    井上 隼多

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    researchmap

産業財産権 1

  1. 器物の形状を表す図面を生成するための情報処理装置

    梶原 義実, 井上 隼多, 堀 涼, 野原 裕太, 川西 康友

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人東海国立大学機構

    出願番号:特願2021-200465  出願日:2021年12月

    researchmap

 

担当経験のある科目 (本学) 3

  1. 考古学演習I

    2023

  2. 考古学演習Ib

    2023

  3. 考古学基礎演習Ib

    2023

 

社会貢献活動 3

  1. 土器・石器などの3Dデータをスマホで見てみよう!

    役割:助言・指導, 企画, 運営参加・支援

    名古屋大学博物館  2023年8月

     詳細を見る

    種別:セミナー・ワークショップ

    researchmap

  2. 青塚夏休み子ども向けイベント「いつでもどこでも古墳はかせ!」

    役割:助言・指導, 企画, 運営参加・支援, 実演

    特定非営利活動法人 古代邇波の里・文化遺産ネットワーク(NPO法人ニワ里ねっと)  いつでもどこでも古墳はかせ!  2023年7月 - 2023年8月

     詳細を見る

    種別:セミナー・ワークショップ

    researchmap

  3. 飛騨市 石棒クラブイベント「3D合宿」講師

    役割:講師

    飛騨市教育委員会文化振興課  石棒クラブ3D合宿  2023年7月

     詳細を見る

    種別:セミナー・ワークショップ

    researchmap

メディア報道 1

  1. キュレーターバトル!! テレビ・ラジオ番組

    NHK  『キュレーターバトル!!』第4弾 テーマ「#イチ推し生きもの」  2023年9月

     詳細を見る

    執筆者:本人以外 

    researchmap

学術貢献活動 1

  1. 国立工芸館石川移転開館記念展Ⅲ「近代工芸と茶の湯のうつわ―四季のしつらい―」 3D展示技術協力

    役割:企画立案・運営等, 監修

    国立工芸館  2021年3月 - 2021年7月

     詳細を見る

    種別:展覧会 

    researchmap