2022/11/15 更新

写真a

アキヨシ カズタカ
秋吉 一孝
AKIYOSHI Kazutaka
所属
大学院工学研究科 応用物質化学専攻 応用物理化学 特任助教
職名
特任助教

学位 1

  1. 博士(工学) ( 2019年3月   東京大学 ) 

研究キーワード 6

  1. 光電気化学

  2. プラズモニクス

  3. イオン液体

  4. 量子ドット

  5. 金属ナノ粒子

  6. 半導体ナノ粒子

研究分野 1

  1. ナノテク・材料 / 無機材料、物性

経歴 3

  1. 名古屋大学   大学院工学研究科 応用物質化学専攻 応用物理化学   特任助教

    2022年4月 - 現在

  2. 名古屋大学   ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー 中核的研究機関研究員

    2019年4月 - 2021年3月

  3. 東京大学   日本学術振興会特別研究員 DC1

    2016年4月 - 2019年3月

学歴 3

  1. 東京大学   工学研究科   応用化学専攻

    2016年4月 - 2019年3月

  2. 東京大学   工学研究科   応用化学専攻

    2014年4月 - 2016年3月

  3. 東京理科大学   工学部   工業化学科

    2010年4月 - 2014年3月

所属学協会 7

  1. ナノ学会

    2022年4月 - 現在

  2. プラズモニック化学研究会

    2021年2月 - 現在

  3. コロイドおよび界面化学部会

    2020年8月 - 現在

  4. 応用物理学会

    2018年1月 - 現在

  5. 光化学協会

    2016年7月 - 現在

  6. 電気化学会

    2015年12月 - 現在

  7. 日本化学会

    2013年11月 - 現在

▼全件表示

受賞 9

  1. 若手研究奨励賞

    2019年10月   名古屋大学材料バックキャストテクノロジー研究センター  

  2. ポスター賞

    2019年9月   電気化学会関西支部・東海支部合同シンポジウム   Fabrication and Optical Modulation of MoOx Nanoparticles Prepared with an Ionic Liquid/Metal Sputtering Technique

  3. 第8回CSJ化学フェスタ 優秀ポスター賞

    2018年10月   日本化学会   金ナノプリズムアレイに基づくプラズモン-光回折ハイブリッドセンサ

  4. 第7回CSJ化学フェスタ 優秀ポスター賞

    2017年10月   日本化学会   局在表面プラズモン共鳴特性の電気化学的制御とその応用

  5. 第11回東京大学発明コンテスト 奨励賞

    2017年2月   東京大学生産技術研究所   複数または単一ナノ粒子を利用した光学的および電気化学的なマルチセンシング

  6. 第6回CSJ化学フェスタ 優秀ポスター賞

    2016年11月   日本化学会   金の薄膜を被覆した金属ナノ粒子によるプラズモン誘起電荷分離効率の向上

  7. 藤嶋賞 (優秀修士論文発表賞)

    2016年3月   東京大学大学院 工学系研究科 応用化学専攻  

  8. 第5回CSJ化学フェスタ 優秀ポスター賞

    2015年10月   日本化学会   電位応答型局在表面プラズモンセンサの開発

  9. 第15 回理工系学生科学技術論文コンクール 入賞

    2015年3月   日刊工業新聞社  

▼全件表示

 

論文 4

  1. Composition control of alloy nanoparticles consisting of bulk-immiscible Au and Rh metals via an ionic liquid/metal sputtering technique for improving their electrocatalytic activity 査読有り

    Akiyoshi Kazutaka, Watanabe Yumezo, Kameyama Tatsuya, Kawawaki Tokuhisa, Negishi Yuichi, Kuwabata Susumu, Torimoto Tsukasa

    PHYSICAL CHEMISTRY CHEMICAL PHYSICS   24 巻 ( 39 ) 頁: 24335 - 24344   2022年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Physical chemistry chemical physics : PCCP  

    AuRh bimetallic alloy nanoparticles (NPs) were successfully prepared by simultaneous sputtering of Au and Rh in a room-temperature ionic liquid (RTIL) of N,N-diethyl-N-methyl-N-(2-methoxyethyl) ammonium tetrafluoroborate (DEME-BF4). Bimetallic AuRh alloy NPs of 1-2 nm in size were formed in the RTIL. The alloy composition was controllable by changing the surface areas of Au and Rh plates used as sputtering targets. Loading thus-obtained AuRh NPs on carbon black (CB) powders increased the size of AuRh NPs to ca. 2-8 nm, depending on the Au/Rh ratio. The electrocatalytic activity for oxygen reduction reaction (ORR) of AuRh NP-loaded CB catalysts showed a volcano-type dependence on their composition, in which AuRh NPs with Au surface coverage of 62% exhibited the optimal ORR activity, the specific activity being ca. 5 times higher than that of pure Rh NPs.

    DOI: 10.1039/d2cp01461k

    Web of Science

    Scopus

    PubMed

  2. Development of plasmonic thin-layer chromatography for size-selective and optical-property-dependent separation of quantum dots 査読有り

    Torimoto Tsukasa, Yamaguchi Naoko, Maeda Yui, Akiyoshi Kazutaka, Kameyama Tatsuya, Nagai Tatsuya, Shoji Tatsuya, Yamane Hidemasa, Ishihara Hajime, Tsuboi Yasuyuki

    NPG ASIA MATERIALS   14 巻 ( 1 )   2022年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:NPG Asia Materials  

    Nano-objects, such as quantum dots (QDs), are essential units for the construction of functional materials and devices in current technologies. The establishment of a versatile scheme to sort desired components from a crude product is crucial for bringing out the full potential of the original materials. However, it is still challenging to separate QDs with the same composition on the basis of size and to sort QDs with the same size but different optical properties. Here, we demonstrate such sorting for the first time by combining plasmonic optical trapping with thin-layer chromatography (TLC), which is a widely used tool. LED photoexcitation of the localized surface plasmon resonance of Au nanoparticles immobilized on a TLC plate affected the distance QDs traveled depending on the wavelength and intensity of irradiated light, which led to clear separation according to the size and/or optical properties of the QDs. Since optical property-based separation cannot be achieved by conventional chromatography, in which the interactions between stationary phases of chromatographs and QDs are simply based on differences in the size or surface functionality of the QDs, the present strategy will be a key solution for the establishment of a versatile scheme for sorting nano-objects.

    DOI: 10.1038/s41427-022-00414-3

    Web of Science

    Scopus

  3. Controlling the oxidation state of molybdenum oxide nanoparticles prepared by ionic liquid/metal sputtering to enhance plasmon-induced charge separation 査読有り

    Kazutaka Akiyoshi, Tatsuya Kameyama, Takahisa Yamamoto, Susumu Kuwabata, Tetsu Tatsuma, and Tsukasa Torimoto

    RSC Advances     2020年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: https://doi.org/10.1039/D0RA05165A

  4. Red light-inducible overall water-splitting photocatalyst, gold-inserted zinc rhodium oxide and bismuth vanadium oxide heterojunction, connected using gold prepared by sputtering in ionic liquid 査読有り

    Masaomi Yoda, Toshihiro Takashima, Kazutaka Akiyoshi, Tsukasa Torimoto, and Hiroshi Irie

    Journal of Chemical Physics     2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

MISC 4

  1. 多元量子ドットの高精度分離を目指したプラズモンTLCの特性向上

    前田結衣, 山口奈緒子, 秋吉一孝, 亀山達矢, 坪井泰之, 石原一, 鳥本司  

    電気化学秋季大会講演要旨集(CD-ROM)2021 巻   2021年

     詳細を見る

  2. イオン液体/金属スパッタリングによる固溶型AuRh合金ナノ粒子の合成と酸素還元反応に対する電極触媒活性

    秋吉一孝, 秋吉一孝, 渡辺夢三, 亀山達矢, 川脇徳久, 桑畑進, 鳥本司, 鳥本司  

    電気化学会大会講演要旨集(CD-ROM)88th 巻   2021年

     詳細を見る

  3. イオン液体/金属スパッタリング法によるAu@Ni複合ナノ粒子膜の作製と尿素酸化活性

    伊藤由実, 秋吉一孝, 亀山達矢, 桑畑進, 鳥本司  

    電気化学会東北支部セミコンファレンス・東北若手の会(CD-ROM)52nd 巻   2021年

     詳細を見る

  4. Ag-Bi-S量子ドットの液相合成と光化学特性制御

    秋吉一孝, ZHANG Wentao, 亀山達矢, 鳥本司  

    電気化学秋季大会講演要旨集(CD-ROM)2021 巻   2021年

     詳細を見る

講演・口頭発表等 24

  1. プラズモン共鳴を用いた光電気化学センサ及び近赤外光電変換素子の開発 招待有り

    秋吉 一孝

    2020年度 プラズモニック化学研究会「次世代プラズモニック化学への挑戦」  2021年3月5日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  2. イオン液体/金属スパッタ法によるコアシェル構造Au@Niナノ粒子の作製と組成に依存する尿素酸化活性

    伊藤 由実, 秋吉 一孝, 亀山 達矢, 桑畑 進, 鳥本 司

    第73回コロイドおよび界面化学討論会  2022年9月21日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  3. Bi系多元金属硫化物量子ドットの液相化学合成と光化学特性評価

    秋吉一孝, 張 文韜, 亀山達矢, 鳥本司

    2022年光化学討論会  2022年9月13日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  4. Plasmonic Thin-layer Chromatography for Size and Optical Properties Dependent Trapping of Quantum Dots 招待有り 国際会議

    Kazutaka Akiyoshi, Yui Maeda, Naoko Yamaguchi, Tatsuya Kameyama, Yasuyuki Tsuboi, Hajime Ishihara, Tsukasa Torimoto

    The 6th International Workshop on Advanced Nanoscience and Nanomaterials 2022 (IWANN2022)  2022年8月1日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  5. Plasmonic Thin-layer Chromatography for Precise Separation of Less-Toxic Multinary Quantum Dots by Size, Shape, and Optical Property 国際会議

    Kazutaka Akiyoshi, Yui Maeda, Naoko Yamaguchi, Tatsuya Kameyama, Yasuyuki Tsuboi, Hajime Ishihara, Tsukasa Torimoto

    The 13th Asia-Pacific Conference on Near-Field Optics (APNFO13)  2022年7月29日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  6. Solution-phase Syntheses and Photochemical Properties of Silver Bismuth Sulfide Nanoparticles 国際会議

    Kazutaka Akiyoshi, Wentao Zhang, Tatsuya Kameyama, Tsukasa Torimoto

    241st ECS Meeting  2022年5月31日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年5月 - 2022年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  7. プラズモン薄層クロマトグラフィーによる低毒性多元量子ドットの精密分離

    秋吉一孝, 前田結衣, 山口奈緒子, 亀山達矢, 坪井泰之, 石原一, 鳥本司

    ナノ学会 第20回大会  2022年5月21日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年5月

    会議種別:口頭発表(一般)  

  8. Ag-Bi-S系とBi-S系ナノ粒子のバンド構造制御と光電気化学特性

    張 文韜, 秋吉一孝, 亀山達矢, 鳥本 司

    ナノ学会 第20回大会  2022年5月21日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年5月

    会議種別:口頭発表(一般)  

  9. イオン液体/金属スパッタ蒸着によるPtIr合金ナノ粒子の作製とアンモニア酸化活性の評価

    劉一雄, 秋吉一孝, 亀山達矢, 桑畑進, 鳥本司

    ナノ学会 第20回大会  2022年5月20日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  10. 光電変換素子への応用に向けたAg-Bi-S量子ドットの液相化学合成

    秋吉一孝, 張 文韜, 亀山達矢, 鳥本司

    日本化学会第102春季年会  2022年3月25日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    会議種別:口頭発表(一般)  

  11. 金属スパッタ蒸着によるコアシェル構造Au@Niナノ粒子膜の作製と尿素酸化電極触媒活性の向上

    伊藤由実, 秋吉一孝, 亀山達矢, 桑畑進, 鳥本司

    電気化学会第89回大会  2022年3月17日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    会議種別:口頭発表(一般)  

  12. プラズモンTLCを利用した形状及び光化学特性の異なる多元量子ドットの精密分離

    秋吉一孝, 前田結衣, 山口奈緒子, 亀山達矢, 坪井泰之, 石原一, 鳥本司

    電気化学会第89回大会  2022年3月15日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    会議種別:口頭発表(一般)  

  13. Size separation of quantum dots with Ag-based plasmonic thin layer chromatography

    Yui Maeda, Naoko YAMAGUCHI, Kazutaka Akiyoshi, Tatsuya Kameyama, Tatsuya Shoji, Yasuyuki Tsuboi, Hajime Ishihara, Tsukasa Torimoto

    2021 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACICHEM2021)  2021年12月20日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  14. Development of plasmonic thin layer chromatography for size separation of quantum dots

    Tsukasa Torimoto, Naoko YAMAGUCHI, Yui Maeda, Kazutaka Akiyoshi, Tatsuya Kameyama, Tatsuya Shoji, Yasuyuki Tsuboi, Hajime Ishihara

    2021 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACICHEM2021)  2021年12月21日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  15. Photoelectrochemical properties of plasmonic molybdenum oxide nanoparticles prepared by an ionic liquid/metal sputtering technique 国際会議

    Kazutaka Akiyoshi, Tatsuya Kameyama, Susumu Kuwabata, Tsukasa Torimoto

    2021 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACICHEM2021)  2021年12月19日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  16. イオン液体/金属スパッタリング法によるAu@Ni複合ナノ粒子膜の作製と尿素酸化活性

    伊藤由実, 秋吉一孝, 亀山達矢, 桑畑進, 鳥本司

    2021年 電気化学会 東海支部-東北支部合同シンポジウム  2021年11月22日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

  17. 金属スパッタ蒸着によるイオン液体表面でのAuNi複合ナノ粒子膜の作製

    伊藤 由実, 秋吉 一孝, 亀山 達矢, 鳥本 司

    第72回コロイドおよび界面化学討論会  2021年9月17日 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  18. イオン液体/金属スパッタリングによる固溶型AuRh合金ナノ粒子の合成と酸素還元反応に対する電極触媒活性

    秋吉一孝, 渡辺夢三, 亀山達矢, 川脇徳久, 桑畑進, 鳥本司

    電気化学会第88回大会  2021年3月22日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  19. イオン液体/金属スパッタリング法で作製したMoOxナノ粒子の酸化状態と光電気化学特性の制御

    秋吉 一孝, 亀山 達矢, 鳥本 司

    新学術領域「光圧ナノ物質操作」 第5回光圧シンポジウム  2021年1月19日 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  20. 多元量子ドットの高精度分離を目指したプラズモンTLCの特性向上

    前田結衣, 山口奈緒子, 秋吉一孝, 亀山達矢, 坪井泰之, 石原一, 鳥本司

    2021年電気化学秋季大会  2021年9月8日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  21. 金属スパッタリング蒸着によるコアシェル構造Au@Ni複合ナノ粒子膜の作製と尿素酸化活性

    伊藤由実, 秋吉一孝, 亀山達矢, 桑畑 進, 鳥本 司

    電気化学会北海道支部50周年記念行事  2022年6月11日 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  22. Ag-Bi-S量子ドットの液相合成と光化学特性制御

    秋吉一孝, 張 文韜, 亀山達矢, 鳥本司

    2021年電気化学秋季大会  2021年9月9日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  23. AgBiS2ナノ粒子の作製と光学特性の制御

    張 文韜, 秋吉一孝, 亀山達矢, 鳥本司

    第72回コロイドおよび界面化学討論会  2021年9月17日 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  24. Agナノ粒子を用いるプラズモンTLCの作製と量子ドットのサイズ分離への応用

    前田結衣, 山口奈緒子, 秋吉一孝, 亀山達矢, 坪井泰之, 石原一, 鳥本司

    電気化学会第88回大会  2021年3月22日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

▼全件表示

科研費 1

  1. ドーパント分布を制御したプラズモニック化合物ナノ粒子による新規光電変換素子の開発

    研究課題/研究課題番号:21K14703  2021年4月 - 2023年3月

    若手研究

    秋吉 一孝

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:4680000円 ( 直接経費:3600000円 、 間接経費:1080000円 )

 

社会貢献活動 1

  1. はかせとあそぼ!花から太陽電池をつくろう!

    役割:運営参加・支援

    トヨタ産業技術記念館  週末ワークショップ  2022年8月

メディア報道 3

  1. プラズモンTLC:光の力でナノ粒子を自在に選別できる新原理クロマトグラフィー インターネットメディア

    Chem-Station  スポットライトリサーチ  第422回  2022年9月

     詳細を見る

    執筆者:本人 

  2. プラズモンナノ粒子の光電気化学応答を利用する化学センシングと近赤外光エネルギー変換 会誌・広報誌

    光化学協会  光化学協会誌「光化学」  Vol.53 No.1 33-36  2022年4月

     詳細を見る

    執筆者:本人 

  3. プラズモン共鳴を用いた光電気化学センサ及び近赤外光電変換素子の開発 インターネットメディア

    プラズモニック化学研究会  WEBニュースレター  2021年9月

     詳細を見る

    執筆者:本人