2021/05/17 更新

写真a

イソムラ トモコ
磯村 朋子
ISOMURA Tomoko
所属
大学院情報学研究科 心理・認知科学専攻 心理学 准教授
大学院担当
大学院情報学研究科
学部担当
文学部 人文学科
職名
准教授

学位 1

  1. 博士(理学) ( 2015年3月   京都大学 ) 

研究キーワード 5

  1. インタラクション

  2. 発達

  3. 生理心理

  4. 身体性認知

  5. 社会認知

研究分野 4

  1. ライフサイエンス / 認知脳科学

  2. 情報通信 / 知覚情報処理

  3. 人文・社会 / 実験心理学

  4. 人文・社会 / 認知科学

経歴 5

  1. 名古屋大学   情報学研究科   准教授

    2020年10月 - 現在

  2. 日本学術振興会   海外特別研究員   研究員

    2020年2月 - 2020年9月

      詳細を見る

    国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)

  3. 早稲田大学   理工学術院   研究員

    2018年6月 - 2020年2月

  4. 早稲田大学   理工学術院   研究員

    2018年4月 - 2018年5月

  5. 日本学術振興会   特別研究員(PD)   研究員

    2015年4月 - 2018年3月

      詳細を見る

    備考:大阪大学生命機能研究科

学歴 3

  1. 京都大学   理学研究科   生物科学専攻

    2012年4月 - 2015年3月

  2. 京都大学   理学研究科   生物科学専攻

    2010年4月 - 2012年3月

  3. 早稲田大学   教育学部   理学科生物学専修

    2006年4月 - 2010年3月

 

論文 12

  1. 表情同調の現象,機序,発達過程 招待有り 査読有り

    磯村朋子

      6 巻 ( 1 ) 頁: 37 - 43   2021年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.20797/ems.6.1_37

  2. MutualEyeContact: A conversation analysis tool with focus on eye contact 査読有り 国際誌

    Schäfer A, Isomura T, Reis G, Watanabe K, Stricker D

    Proceedings of the 12th ACM Symposium on Eye Tracking Research & Applications     頁: 1 - 5   2020年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    DOI: 10.1145/3379156.3391340

  3. 目の表情変化の検出が笑顔の真偽判断に及ぼす影響

    中島璃子・磯村朋子・石井辰典・渡邊克巳

      120 巻 ( 16 ) 頁: 1 - 6   2020年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  4. Direct gaze enhances interoceptive accuracy 査読有り 国際誌

    Isomura T, Watanabe K

    Cognition   195 巻 ( 104113 )   2020年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.cognition.2019.104113

  5. Local Features in Angry Faces Capture Attention in Children with Autism Spectrum Disorders Exhibiting Local-Biased Perceptual Characteristics 査読有り 国際誌

    Isomura T, Ogawa S, Masataka N

    Proceedings of the 11th International Conference on Knowledge and Smart Technology (KST)     頁: 203 - 207   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    DOI: 10.1109/KST.2019.8687532

  6. Automatic facial mimicry in response to dynamic emotional stimuli in 5-month-old infants 査読有り 国際誌

    Isomura T, Nakano T

    Proceedings of the Royal Society B: Biological Sciences   283 巻 ( 20161948 )   2016年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1098/rspb.2016.1948

  7. Intensive exposure to narrative in story books as a possibly effective treatment of social perspective-taking in schoolchildren with autism 査読有り 国際誌

    Tsunemi K, Tamura A, Ogawa S, Isomura T, Ito H, Ida M, Masataka N

    Frontiers in Psychology   5 巻 ( 2 )   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3389/fpsyg.2014.00002

  8. Absence of Predispositional Anger Superiority Effect in Children with Autism Spectrum Disorders 査読有り 国際誌

    Isomura T, Ito H, Ogawa S, Masataka N

    Scientific Reports   4 巻 ( 7525 )   2014年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/srep07525

  9. Viewing images of snakes accelerates making judgements of their colour in humans: red snake effect as an instance of ‘emotional Stroop facilitation’ 査読有り 国際誌

    Shibasaki M, Isomura T, Masataka N

    Royal Society Open Science   1 巻 ( 140066 )   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1098/rsos.140066

  10. Preliminary evidence that different mechanisms underlie the anger superiority effect in children with and without Autism Spectrum Disorders 査読有り 国際誌

    Isomura T, Ogawa S, Yamada S, Shibasaki M, Masataka N

    Frontiers in Psychology   5 巻 ( 431 )   2014年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3389/fpsyg.2014.00461

  11. Estrogen biosynthesis in the gonad of the frog Rana rugosa 査読有り 国際誌

    11. Isomura T, Haraguchi S, Miyamoto K, Tsutsui K, Nakamura Y, Nakamura M

    General and Comparative Endocrinology   170 巻 ( 1 ) 頁: 207 - 212   2011年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.ygcen.2010.10.015

  12. Structural changes in gonadal basement membranes during sex differentiation in the frog Rana rugosa 査読有り 国際誌

    Saotome K, Isomura T, Seki T, Nakamura Y, Nakamura M

    Journal of Experimental Zoology Part A: Ecological Genetics and Physiology   313 巻 ( 6 ) 頁: 369 - 380   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/jez.607

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 6

  1. 相互注視の回避に関わる生理心理学的メカニズムの解明

    2020年4月 - 2022年3月

    日本学術振興会  科学研究費補助金  新学術領域研究(研究領域提案型)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:3120000円

  2. 他者による自己の身体感覚の変容

    2019年4月 - 2022年3月

    日本学術振興会  科学研究費基金助成金  若手研究

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:4160000円

  3. 社会相互作用を支える内受容感覚の機能的役割の解明

    2018年4月 - 2019年3月

    科学技術振興機構AIPネットワークラボ  AIPチャレンジ 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:1000000円

  4. 視覚入力と社会的認知の相互関係の解明 -他者の目を通した視覚世界の体験-

    2016年4月 - 2019年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成基金助成金  挑戦的萌芽研究

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:3250000円

  5. 社会相互作用の機序とその障害の理解のための包括的アプローチ

    2015年4月 - 2018年3月

    日本学術振興会  科学研究費補助金  特別研究員奨励費

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:5200000円

  6. 自閉症児の表情認知と情動処理の過程における特殊な視空間注意の解明

    2012年4月 - 2015年3月

    日本学術振興会  科学研究費補助金  特別研究員奨励費

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:3000000円

▼全件表示

科研費 5

  1. 相互注視の回避に関わる生理心理学的メカニズムの解明

    2020年4月 - 2022年3月

    日本学術振興会  科学研究費補助金  新学術領域研究(研究領域提案型)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:3120000円

  2. 他者による自己の身体感覚の変容

    2019年4月 - 2022年3月

    日本学術振興会  科学研究費基金助成金  若手研究

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:4160000円

  3. 視覚入力と社会的認知の相互関係の解明 -他者の目を通した視覚世界の体験-

    2016年4月 - 2019年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成基金助成金  挑戦的萌芽研究

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:3250000円

  4. 社会相互作用の機序とその障害の理解のための包括的アプローチ

    2015年4月 - 2018年3月

    日本学術振興会  科学研究費補助金  特別研究員奨励費

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:5200000円

  5. 自閉症児の表情認知と情動処理の過程における特殊な視空間注意の解明

    2012年4月 - 2015年3月

    日本学術振興会  科学研究費補助金  特別研究員奨励費

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:3000000円