2021/05/18 更新

写真a

ハセガワ ジョウジ
長谷川 丈二
HASEGAWA George
所属
名古屋大学 未来材料・システム研究所 材料創製部門 特任准教授
職名
特任准教授
連絡先
メールアドレス
外部リンク

学位 1

  1. 博士(理学) ( 2012年3月   京都大学 ) 

研究分野 2

  1. ナノテク・材料 / 無機材料、物性

  2. ナノテク・材料 / 無機物質、無機材料化学

経歴 6

  1. 名古屋大学   未来材料・システム研究所   特任准教授

    2019年11月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  2. 九州大学   大学院工学研究院   助教

    2016年10月 - 2019年10月

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. 大阪大学   産業科学研究所   助教

    2015年9月 - 2016年9月

      詳細を見る

    国名:日本国

  4. 京都大学   理学研究科   研究員

    2015年4月 - 2015年8月

      詳細を見る

    国名:日本国

  5. 京都大学   大学院工学研究科   日本学術振興会・特別研究員(PD)

    2012年4月 - 2015年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  6. 京都大学   大学院理学研究科   日本学術振興会・特別研究員(DC2)

    2010年4月 - 2012年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

▼全件表示

学歴 3

  1. 京都大学   理学研究科   化学専攻

    - 2012年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 京都大学   理学研究科   化学専攻

    - 2009年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  3. 京都大学   理学部

    - 2007年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 3

  1. 炭素材料学会

  2. 日本ゾル-ゲル学会

  3. 日本セラミックス協会

委員歴 1

  1. 炭素材料学会   次世代の会 副幹事長  

    2021年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

受賞 4

  1. 日本セラミックス協会 進歩賞

    2021年6月   公益財団法人 日本セラミックス協会  

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  2. 倉田元治賞

    2019年   日本セラミックス協会  

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  3. Best Poster Award (XVII International Sol–Gel Conference, Sol–Gel 2013)

    2013年8月   International Sol-Gel Society (ISGS)  

     詳細を見る

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:スペイン

  4. Springer Theses Award

    2012年   Springer  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

 

論文 9

  1. Hierarchically porous monoliths prepared via sol-gel process accompanied by spinodal decomposition

    Lu Xuanming, Hasegawa George, Kanamori Kazuyoshi, Nakanishi Kazuki

    JOURNAL OF SOL-GEL SCIENCE AND TECHNOLOGY   95 巻 ( 3 ) 頁: 530-550   2020年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10971-020-05370-4

    Web of Science

    Scopus

  2. Gas sorption porosimetry for the evaluation of hard carbons as anodes for Li- and Na-ion batteries

    Matsukawa Yuko, Linsenmann Fabian, Plass Maximilian A., Hasegawa George, Hayashi Katsuro, Fellinger Tim-Patrick

    BEILSTEIN JOURNAL OF NANOTECHNOLOGY   11 巻   頁: 1217-1229   2020年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3762/bjnano.11.106

    Web of Science

    PubMed

  3. Reversible Electrochemical Insertion/Extraction of Magnesium Ion into/from Robust NASICON-Type Crystal Lattice in a Mg(BF4)(2)-Based Electrolyte

    Hasegawa George, Akiyama Yuto, Tanaka Moeko, Ishikawa Ryo, Akamatsu Hirofumi, Ikuhara Yuichi, Hayashi Katsuro

    ACS APPLIED ENERGY MATERIALS   3 巻 ( 7 ) 頁: 6824-6833   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acsaem.0c00943

    Web of Science

  4. Variation of meso- and macroporous morphologies in resorcinol-formaldehyde (RF) gels tailored via a sol-gel process combined with soft-templating and phase separation

    Hasegawa George, Yano Takaya, Akamatsu Hirofumi, Hayashi Katsuro, Nakanishi Kazuki

    JOURNAL OF SOL-GEL SCIENCE AND TECHNOLOGY     2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10971-020-05236-9

    Web of Science

    Scopus

  5. Thermogravimetric Evolved Gas Analysis and Microscopic Elemental Mapping of the Solid Electrolyte Interphase on Silicon Incorporated in Free-Standing Porous Carbon Electrodes

    Hasegawa George, Kanamori Kazuyoshi, Nakanishi Kazuki, Hayashi Katsuro

    LANGMUIR   35 巻 ( 39 ) 頁: 12680-12688   2019年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acs.langmuir.9b02085

    Web of Science

    PubMed

  6. A highly conductive Na3V2(PO4)(3) ceramic sheet prepared by tape-casting method

    Wang He, Hasegawa George, Akiyama Yuto, Yamamoto Takahisa, Inoishi Atsushi, Akamatsu Hirofumi, Inada Miki, Ishihara Tatsumi, Hayashi Katsuro

    ELECTROCHIMICA ACTA   305 巻   頁: 197-203   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.electacta.2019.03.057

    Web of Science

    Scopus

  7. Sodium titanium oxide bronze nanoparticles synthesized via concurrent reduction and Na<sup>+</sup>-doping into TiO<sub>2</sub>(B).

    Hasegawa G, Tanaka M, Vequizo JJM, Yamakata A, Hojo H, Kobayashi M, Kakihana M, Inada M, Akamatsu H, Hayashi K

    Nanoscale   11 巻 ( 3 ) 頁: 1442-1450   2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/c8nr08372j

    Scopus

    PubMed

  8. Topotactic Synthesis of Mesoporous 12CaO center dot 7Al(2)O(3) Mesocrystalline Microcubes toward Catalytic Ammonia Synthesis

    Hasegawa George, Moriya Shizuka, Inada Mild, Kitano Masaaki, Okunaka Masaaki, Yamamoto Takahisa, Matsukawa Yuko, Nishimi Kazuma, Shima Kazunari, Enomoto Naoya, Matsuishi Satoru, Hosono Hideo, Hayashi Katsuro

    CHEMISTRY OF MATERIALS   30 巻 ( 14 ) 頁: 4498-4502   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acs.chemmater.8b01819

    Web of Science

    Scopus

  9. Amine/Hydrido Bifunctional Nanoporous Silica with Small Metal Nanoparticles Made Onsite: Efficient Dehydrogenation Catalyst.

    Zhu Y, Nakanishi T, Kanamori K, Nakanishi K, Ichii S, Iwaida K, Masui Y, Kamei T, Shimada T, Kumamoto A, Ikuhara YH, Jeon M, Hasegawa G, Tafu M, Yoon CW, Asefa T

    ACS applied materials & interfaces   9 巻 ( 1 ) 頁: 36-41   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acsami.6b12972

    PubMed

▼全件表示

書籍等出版物 6

  1. 発泡樹脂、多孔性樹脂の高強度化と応用技術

    長谷川丈二( 担当: 単著 ,  範囲: 第4章 多孔性ポリマーの作製と応用: 4節 多孔性フェノール樹脂の微細構造制御と力学特性)

    技術情報協会  2018年3月 

  2. 炭素材料化学の進展

    長谷川丈二( 担当: 単著 ,  範囲: 第3章 蓄電デバイス用炭素の進展~フェノール樹脂由来ハードカーボンのナトリウムイオン吸蔵特性)

    日本学術振興会 炭素材料117委員会  2018年 

  3. ゾル-ゲルテクノロジーの 最新動向

    長谷川丈二( 担当: 単著 ,  範囲: 第36章 カーボン材料の設計と電気化学特性評価)

    シーエムシー出版  2017年 

  4. Sol–Gel Processing of Porous Materials

    K. Nakanishi, K. Kanamori, Y. Tokudome, G. Hasegawa, Y. Zhu( 担当: 共著)

    Wiley-VCH  2017年 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  5. ゾルーゲル法の最新応用と展望

    中西 和樹、長谷川 丈二( 担当: 共著 ,  範囲: 第2章 4.相分離と化学反応に基づく細孔構造制御)

    シーエムシー出版  2014年 

  6. Studies on Porous Monolithic Materials Prepared via Sol–Gel Processes

    George Hasegawa( 担当: 単著)

    Springer  2012年 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

▼全件表示

科研費 4

  1. 熱分解に誘起されるセラミックス単結晶粒子の相分離

    2019年6月 - 2021年3月

    科学研究費補助金  研究成果公開促進費 (研究成果公開発表)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  2. Na伝導性ポリアニオン化物のシナジー設計による革新固体イオニクス・デバイス創製

    2019年4月 - 2023年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

    林 克郎

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  3. トップダウン製法による薄片状Siナノ粒子の高容量リチウムイオン電池負極への展開

    2016年4月 - 2019年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  4. 多孔性カーボンモノリスへのヘテロ原子の導入と新規電極材料への応用

    2014年4月 - 2016年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

産業財産権 5

  1. 低密度ゲル体とその製造方法

    長谷川 丈二, 中西 和樹, 金森 主祥

     詳細を見る

    出願番号:特願2017-019933  出願日:2017年2月

    出願国:国内  

  2. 放熱構造体とその製造法

    水口 博義, 長谷川 丈二, 中西 和樹

     詳細を見る

    出願番号:特願2014-209547  出願日:2014年10月

    特許番号/登録番号:特許6524461号  登録日:2019年5月 

    出願国:国内  

  3. カラム充填剤、カラム、及びカラムシステム

    中嶋 秀, 宮下 賢, 内山 一美, 渋川 雅美, 斉藤 和憲, 長谷川 丈二, 中西 和樹

     詳細を見る

    出願番号:特願2013-241263  出願日:2013年11月

    出願国:国内  

  4. ポリシロキサン多孔体とその製造方法

    中西 和樹, 早瀬 元, 金森 主祥, 長谷川 丈二

     詳細を見る

    出願番号:特願2013-181138  出願日:2013年9月

    特許番号/登録番号:特許第6300261号  登録日:2018年3月 

    出願国:国内  

  5. マクロ多孔性チタン化合物モノリスとその製造方法

    陰山 洋, 中西 和樹, 小林 洋治, 北田 敦, 長谷川 丈二

     詳細を見る

    出願番号:特願2014-500117  出願日:2013年2月

    公開番号:WO2013/121801 

    特許番号/登録番号:特許第5986187号  登録日:2017年8月 

    出願国:国内  

 

担当経験のある科目 (本学) 6

  1. 化学生命工学実験4

    2020

  2. 実験安全学

    2020

  3. 無機合成化学

    2020

  4. 固体化学基礎論

    2020

  5. 化学生命工学実験1

    2020

  6. 化学生命工学実験4

    2019

▼全件表示

 

社会貢献活動 1

  1. 豊西総合大学講座

    役割:講師

    愛知県立豊田西高等学校  愛知県立豊田西高等学校  2020年11月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業