Updated on 2022/01/20

写真a

 
KONDO Yasushi
 
Organization
Graduate School of Law Department of the Combined Graduate Program in Law and Political Science Core Law and Political Science Professor
Graduate School
Graduate School of Law
Undergraduate School
School of Law -
Title
Professor
Contact information
メールアドレス

Degree 1

  1. 博士(法学) ( 2000.3   名古屋大学 ) 

Research Areas 1

  1. Humanities & Social Sciences / Politics

Research History 2

  1. 名古屋大学大学院法学研究科   教授

    2019.10

      More details

    Country:Japan

  2. University of Tsukuba

    2000.7 - 2019.9

      More details

    Country:Japan

Education 3

  1. Nagoya University   Graduate School, Division of Law

    1997.4 - 2000.3

      More details

    Country: Japan

  2. Nagoya University   Graduate School, Division of Law

    1995.4 - 1997.3

      More details

    Country: Japan

  3. Nagoya University   Faculty of Law

    1991.4 - 1995.3

      More details

    Country: Japan

Professional Memberships 2

  1. 日本比較政治学会

  2. 日本政治学会

Committee Memberships 9

  1. 日本政治学会   国際交流委員長  

    2020.10   

      More details

    Committee type:Academic society

  2. 日本政治学会   理事  

    2018.10   

  3. 日本政治学会   査読委員長  

    2018.10 - 2019.9   

  4. 日本比較政治学会   理事  

    2018.6   

  5. つくば市   オンブズマン  

    2018.4 - 2020.3   

  6. 日本政治学会   事務局幹事  

    2014.10 - 2016.10   

      More details

    Committee type:Academic society

  7. 日本比較政治学会   理事  

    2014.6 - 2016.6   

      More details

    Committee type:Academic society

  8. 日本政治学会   企画委員  

    2008.9 - 2009.10   

      More details

    Committee type:Academic society

  9. 常総市   個人情報保護審査会委員  

    2003.1 - 2019.12   

▼display all

 

Papers 18

  1. イギリス福祉国家の社会的投資への展開と政党間対立

    近藤康史

    日英教育研究フォーラム   Vol. 25   page: 7 - 14   2021.8

     More details

    Language:Japanese  

  2. 変化しつづける社会民主主義 Invited

    近藤康史

    世界   ( 943 ) page: 154 - 164   2021.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese  

  3. イギリス市民の選択ーコービン労働党敗北の背景 Invited

    近藤康史

    世界   ( 931 ) page: 23 - 26   2020.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese  

  4. イギリス政党政治の変化と展望

    近藤康史

    労働調査     page: 4-8   2017.8

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  5. 「過程」の政治理論ーー秩序問題から実践的政治学へーー

    近藤康史

    名古屋大学法政論集   ( 269 ) page: 3-28   2017.1

     More details

    Authorship:Lead author   Language:English   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  6. キャメロン政権下のイギリス福祉国家

    近藤康史

    生活協同組合研究   ( 469 ) page: 22-29   2015.2

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  7. 社会民主主義政党の戦略的・政策的柔軟性と政党組織――イギリス労働党とドイツ社会民主党との比較から(1)(2・完) Reviewed

    近藤康史

    国際公共政策論集   ( 34,35 ) page: 17-32, 41-50   2014

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    DOI: 17-32, 41-50

  8. 社会民主主義政党の路線転換についての比較研究――イギリス労働党と日本社会党はなぜ分岐したのか Reviewed

    近藤康史

    国際公共政策論集   ( 31 ) page: 1-23   2013.2

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    DOI: 1-23

  9. 日本社会党の政党組織形成に関する制度論的分析 Reviewed

    近藤康史

    国際公共政策論集   ( 29 ) page: 24-45   2012.2

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    DOI: 25-45

  10. 構成主義的政治理論の三層モデル――イギリス労働党のEU政策を事例とした試論 Reviewed

    近藤康史

    論叢現代文化・公共政策   ( 7 ) page: 65-86   2008.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    DOI: 65-86

  11. 比較政治学における『アイディアの政治』――政治変化と構成主義

    近藤康史

    年報政治学   ( 2006-2 ) page: 36-59   2007.12

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    DOI: 36-59

  12. 『第三の道』の理論と実践

    近藤康史

    日英教育研究フォーラム   ( 9 ) page: 39-50   2005.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    DOI: 39-50

  13. 現代アメリカ市民社会論と共和主義――その普遍と特殊

    近藤康史

    筑波法政   ( 38 ) page: 193-228   2004.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    DOI: 193-228

  14. 現代イギリス福祉国家のガヴァナンスに関する一考察――ハイラーキ ー・市場・ネットワーク

    近藤康史

    筑波法政   ( 36 ) page: 1-33   2004.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    DOI: 1-33

  15. ニュー・レイバーのヘゲモニック・プロジェクト――『新しい政治』の左派政党戦略(一)(二)(三)(四・完)

    近藤康史

    名古屋大学法政論集   ( 183,184,185,187 ) page: 113-156,263-302,349-392,351-374   2002

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    DOI: 113-156,263-302,349-392,351-374

  16. 現代イギリス福祉国家の変容に関する研究・序説――ブレア労働党政権についての比較政治学的分析(一)(二)(三・完)

    近藤康史

    筑波法政   ( 32,33,34 ) page: 91-123,103-143,83-126   2000

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    DOI: 91-123,103-143,83-126

  17. 現代イギリスにおける左派言説の変容――『新しい政治』の政治戦略へ向けて(一)(二・完)

    近藤康史

    名古屋大学法政論集   ( 177,178 ) page: 273-319,225-272   1999

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    DOI: 273-319,225-272

  18. 新しい社会運動と『ヘゲモニーの政治』――『新しい政治』とポスト・マルクス主義(一)(二・完)

    近藤康史

    名古屋大学法政論集   ( 174,175 ) page: 135-175,205-251   1998

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    DOI: 135-175,205-251

▼display all

Books 24

  1. 現代日本のエリートの平等観

    近藤康史( Role: Contributor ,  第1章 平等をめぐる理論と文脈(共著))

    明石書店  2021.12 

     More details

    Total pages:278   Book type:Scholarly book

  2. ヨーロッパ・デモクラシーの論点

    近藤康史( Role: Contributor ,  ヨーロッパの社会民主主義/労働勢力)

    ナカニシヤ出版  2021.3 

     More details

    Total pages:266   Responsible for pages:69-90   Language:Japanese Book type:Scholarly book

  3. 政治学

    田村哲樹,近藤康史,堀江孝司( Role: Joint author)

    勁草書房  2020.1 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  4. 教養としてのヨーロッパ政治

    松尾 秀哉, 近藤 康史, 近藤 正基, 溝口 修平( Role: Sole author)

    ミネルヴァ書房  2019  ( ISBN:9784623086412

     More details

    Language:Japanese

    CiNii Books

  5. 分解するイギリス : 民主主義モデルの漂流

    近藤 康史( Role: Sole author)

    筑摩書房  2017  ( ISBN:9784480069702

     More details

    Language:Japanese

    CiNii Books

  6. 社会民主主義は生き残れるか――政党組織の条件

    近藤康史( Role: Sole author)

    勁草書房  2016.9 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  7. 連邦制の逆説?――効果的な統治制度か

    松尾秀哉・近藤康史ほか編著( Role: Edit)

    ナカニシヤ出版  2016 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  8. 「憲法改正」の比較政治学

    駒村圭吾・待鳥聡史(編)、近藤康史ほか( Role: Contributor)

    弘文堂  2016 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  9. 社会保障の国際比較研究――制度再興にむけた学際的・政策科学的アプローチ

    西村周三ほか(編)、近藤康史ほか( Role: Sole author)

    ミネルヴァ書房  2014 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  10. 現代イギリス政治(第2版)

    梅川正美ほか(編)、近藤康史ほか( Role: Contributor)

    成文堂  2014 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  11. コンストラクティヴィズムの国際関係論

    大矢根聡(編)、近藤康史ほか( Role: Contributor)

    有斐閣  2013 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  12. 社会保障と福祉国家のゆくえ

    齋藤純一・宮本太郎・近藤康史(編著)( Role: Edit)

    ナカニシヤ出版  2011 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  13. 模索する政治――代表制民主主義と福祉国家のゆくえ

    田村哲樹・堀江孝司(編著)近藤康史ほか( Role: Sole author)

    ナカニシヤ出版  2011 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  14. イギリス現代政治史

    梅川正美ほか(編著)近藤康史ほか( Role: Sole author)

    ミネルヴァ書房  2010 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  15. つながる――社会的紐帯と政治学

    宇野重規(編著)近藤康史ほか( Role: Contributor)

    風行社  2010 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  16. 公共性の政治理論

    齋藤純一(編)、近藤康史ほか( Role: Sole author)

    ナカニシヤ出版  2010 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  17. ローカル・ガバナンス

    辻中豊・伊藤修一郎(編)、近藤康史ほか( Role: Joint author)

    木鐸社  2010 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  18. 構成主義的政治理論と比較政治

    小野耕二(編)、近藤康史ほか( Role: Sole author)

    ミネルヴァ書房  2009 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  19. 個人の連帯――「第三の道」以後の社会民主主義

    近藤康史( Role: Sole author)

    勁草書房  2008.1 

     More details

    Total pages:205   Language:Japanese Book type:Scholarly book

  20. 比較福祉政治

    宮本太郎(編)、近藤康史ほか( Role: Sole author)

    早稲田大学出版部  2006 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  21. 現代イギリス政治(第2版)

    梅川一美;阪野智一;力久昌幸(編)、近藤康史ほか( Role: Sole author)

    成文堂  2006 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  22. ブレアのイラク戦争

    梅川一美;阪野智一(編)、近藤康史ほか( Role: Sole author)

    朝日新聞社  2004 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  23. 現代政治のパースペクティブ

    畑山敏夫;丸山仁(編)、近藤康史ほか( Role: Sole author)

    法律文化社  2004 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

  24. 左派の挑戦――理論的刷新からニュー・レイバーへ

    近藤康史( Role: Sole author)

    木鐸社  2001 

     More details

    Language:Japanese Book type:Scholarly book

▼display all

MISC 6

  1. スコットランド、独立へのハードル高く Invited

    近藤康史

    時事通信社 e-world premium     2021.8

     More details

    Language:Japanese  

  2. リスク潜むジョンソン政権

    近藤康史

    時事通信社 e-world premium     2021.2

     More details

    Authorship:Lead author  

  3. 統合と分裂の社会民主主義

    月刊社会民主   ( 789 ) page: 12 - 15   2021.2

  4. なぜ日本に社会民主主義は根付かないのか? Invited

    近藤康史

    SYNODOS     2020.6

     More details

    Authorship:Lead author  

  5. 深まる社会民主主義のジレンマ

    近藤康史

    SYNODOS     2019.3

  6. 二大政党制の国イギリスは日本政治のモデルなのか?

    近藤康史(インタビュー)

    SYNODOS     2017.11

▼display all

Presentations 14

  1. 社会民主主義の「第二の危機」とイギリス労働党 Invited

    近藤康史

    東北大学政治学研究会  2020.9.30 

     More details

    Event date: 2020.9

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

  2. EU離脱後のイギリス議会政治と政党システム Invited

    近藤康史

    国立国会図書館  2020.9.11 

     More details

    Event date: 2020.9

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

  3. イギリス福祉国家の社会的投資への展開と政党間対立 Invited

    近藤康史

    日英教育学会 

     More details

    Event date: 2020.9

    Language:Japanese   Presentation type:Symposium, workshop panel (nominated)  

    Venue:オンライン   Country:Japan  

  4. イギリス福祉国家における社会的投資と政党の支持構造 Invited International conference

    近藤康史

    社会政治研究会 

     More details

    Event date: 2020.5

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:オンライン   Country:Japan  

  5. イギリス議会政治とEU離脱 Invited International conference

    近藤康史

    山形大学 学術講演会 

     More details

    Event date: 2019.11

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:山形大学   Country:Japan  

  6. 制度的分解の中の議院内閣制 Invited

    近藤康史

    日本学術会議シンポジウム 

     More details

    Event date: 2018.12

    Language:Japanese   Presentation type:Symposium, workshop panel (nominated)  

    Venue:明治大学   Country:Japan  

  7. イギリスの選挙における政党間対立の構図と変容:二大政党制の分解かレジリエンスか Invited

    近藤康史

    日本選挙学会 

     More details

    Event date: 2018.5

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:拓殖大学   Country:Japan  

  8. 社会民主主義は生き残れるか Invited

    近藤康史

    北大政治研究会 

     More details

    Event date: 2016.9

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:北海道大学   Country:Japan  

  9. イギリスにおける多党化と選挙制度ーー制度改革なき政党システムの変化ーー Invited

    近藤康史

    日本比較政治学会 

     More details

    Event date: 2016.6

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:京都産業大学   Country:Japan  

  10. キャメロン政権下のイギリス福祉国家 Invited

    近藤康史

    生協総合研究所公開研究会 

     More details

    Event date: 2015.4

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  11. 比較政治におけるコンストラクティヴィズムの射程

    近藤康史

    日本比較政治学会 

     More details

    Event date: 2010.6

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:東京外国語大学   Country:Japan  

  12. 構成主義的政治理論の三層モデル-イギリス労働党のEU政策を事例とした試論-

    近藤康史

    日本政治学会 

     More details

    Event date: 2007.10

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:明治学院大学   Country:Japan  

  13. ブレア労働党政権以後のイギリス福祉国家の変容 Invited International conference

    近藤康史

    現代史研究会 

     More details

    Event date: 2007.7

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:専修大学   Country:Japan  

  14. イギリス・ブレア政権の意義と教育政策 Invited

    近藤康史

    日英教育学会 

     More details

    Event date: 2004.7

    Language:Japanese   Presentation type:Symposium, workshop panel (nominated)  

    Country:Japan  

▼display all

KAKENHI (Grants-in-Aid for Scientific Research) 14

  1. イギリスにおける政党間対立構造の変化と福祉国家の再編についての研究

    2020.4

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

      More details

    Authorship:Principal investigator 

    Grant amount:\2990000 ( Direct Cost: \2300000 、 Indirect Cost:\690000 )

  2. 公共政策におけるリスケーリング(政府間関係・行政単位の再編)に関する研究

    2020.4

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    徳久恭子

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

  3. マルチ・レベル選挙制度下におけるイギリス政党政治の変容についての研究

    2017.4

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

      More details

    Authorship:Principal investigator 

    Grant amount:\2600000 ( Direct Cost: \2000000 、 Indirect Cost:\600000 )

  4. グローバル時代のエリートと対抗エリートの平等観と政策ネットワークの変容

    2017.4

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

    竹中佳彦

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

  5. 福祉国家の変容と中間層からの支持調達:政治学と財政学との協働による国際比較分析

    2016.4 - 2019.3

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    高端正幸

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

  6. 議員交代比率の要因と帰結に関する比較研究

    2015.4 - 2019.3

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    建林正彦

  7. 政党システム変動期におけるイギリス二大政党の政党組織改革についての研究

    2014.4 - 2017.3

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

      More details

    Authorship:Principal investigator 

  8. 転換期における政党の政策革新能力・戦略的柔軟性と政党組織の関係についての比較研究

    2011.4 - 2014.3

    科学研究費補助金  若手研究(B)

      More details

    Authorship:Principal investigator 

  9. 政治構造変動と圧力団体、政策ネットワーク、市民社会の変容に関する比較実証研究

    2010.4 - 2015.3

    科学研究費補助金  基盤研究(S)

    辻中豊

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

  10. ブレア労働党政権期イギリスの対EU政策とEU共通社会政策の形成・転換に関する研究

    2007.4 - 2010.3

    科学研究費補助金  若手研究(B)

      More details

    Authorship:Principal investigator 

  11. 構成主義的政治理論による先進諸国の政治変容分析:英日独の総選挙の比較を通じて

    2006.4 - 2009.3

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    小野耕二

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

  12. 『第3の道』以後の社会民主主義政権についての比較研究

    2005.4 - 2007.3

    科学研究費補助金  若手研究(B)

      More details

    Authorship:Principal investigator 

  13. 日韓米独中における3レベルの市民社会構造とガバナンスに関する総合的比較実証研究

    2005.4 - 2010.3

    科学研究費補助金  特別推進研究

    辻中豊

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

  14. 中・高等学校における法および司法の教育に関する比較研究 研究課題

    2002.4 - 2005.3

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    江口勇治

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

▼display all