2021/10/25 更新

写真a

タカムレ コウタロウ
髙牟禮 光太郎
TAKAMURE Kotaro
所属
未来材料・システム研究所 材料創製部門 助教
大学院担当
大学院情報学研究科
職名
助教

学位 1

  1. 博士(工学) ( 2019年3月   名古屋大学 ) 

研究キーワード 2

  1. 乱流

  2. 混相流

研究分野 1

  1. ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 流体工学

現在の研究課題とSDGs 1

  1. マイクロ水力発電に関する研究

経歴 1

  1. 名古屋大学   未来材料・システム研究所 材料創製部門   助教

    2019年4月 - 現在

学歴 3

  1. 名古屋大学   工学研究科   機械理工学専攻

    2015年4月 - 2019年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 宮崎大学   工学研究科   応用物理学専攻

    2013年4月 - 2015年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  3. 宮崎大学   工学部   材料物理工学科

    2009年4月 - 2013年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 3

  1. 可視化情報学会

  2. 日本混相流学会

  3. 日本機械学会

委員歴 2

  1. 日本混相流学会   編集委員会  

    2021年9月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  2. 日本混相流学会   混相流学会 混相流シンポジウム2020 実行委員  

    2020年8月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

受賞 1

  1. 日本風工学会 平成26年度優秀修士論文賞

    2015年3月   日本風工学会   非定常せん断により生成される一様乱流の特性(非線形干渉を促す初期条件とは)

    髙牟禮 光太郎

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:日本国

 

論文 25

  1. Falling behavior of hollow particle with uniaxial through-hole: a case study using experiments and numerical simulations 査読有り

    K. Takamure, J. Tanaka, H. Kato, T. Uchiyama

    Powder Technology   392 巻   頁: 367 - 374   2021年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.powtec.2021.07.020

  2. Effect of Froude number on the motion of a spherical particle launched vertically upward in water 査読有り

    K. Takamure, T. Uchiyama

    Experimental Thermal and Fluid Science   128 巻   頁: 110453   2021年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語  

    DOI: 10.1016/j.expthermflusci.2021.110453

  3. Behavior of a solid sphere launched vertically upwards in water and its interaction with the air-water interface 招待有り 査読有り

    K. Takamure, T. Uchiyama

    Ocean Engineering   235 巻   頁: 109282   2021年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.oceaneng.2021.109282

  4. Falling of a spherical particle in fine-bubble plume and fine-bubble behavior around the particle 査読有り

    K. Takamure, Y. Kawasaki, T. Degawa, T. Uchiyama

    Fluid Dynamics   56 巻 ( 5 ) 頁: 612 - 621   2021年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語  

    DOI: 10.1134/S001546282105013X

  5. Mixing of a Two-Layer Density-Stratified Fluid by Two Vortex Rings Successively Launched towards the Density Interface 招待有り 査読有り

    L. Cao, K. Takamure, T. Degawa, T. Uchiyama

    Journal of Visualization   24 巻 ( 4 ) 頁: 683   2021年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s12650-020-00738-8

    DOI: 10.1007/s12650-020-00738-8

  6. Development of a self-powered wireless sensor node to measure the water flowrate by using a turbine flowmeter 査読有り

    T. Uchiyama, K. Takamure, Y. Okuno, E. Sato

    Internet of Things   13 巻   頁: 100327   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    A self-powered wireless sensor node was developed to measure the water flowrate. It is composed of a turbine flowmeter and an IoT control unit. The turbine flowmeter generates electric power from the rotation of the rotor. The IoT control unit, consisting of a microcomputer and a low power wide area (LPWA) communication module, uses the power generated by the rotor rotation to detect the rotational speed of the rotor (the water flowrate) and to communicate wirelessly with a server on the Internet. Experiments were also conducted to evaluate the performance of the sensor node. The power generated by the rotor rotation was sufficient to operate the wireless sensor node as a self-powered unit. The full-scale accuracy and indication accuracy of the measured flowrate were 1.2% and 2.8% respectively. The wireless sensor node could stably upload the measured flowrate to a server on the Internet.

    DOI: 10.1016/j.iot.2020.100327

  7. Effect of density of a sphere launched vertically in water on the water-surface behavior and sphere motion in air 査読有り

    K. Takamure, T. Uchiyama

    Physics of Fluids   32 巻 ( 11 ) 頁: 113313   2020年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Submerged solid spheres with specific gravities relative to water ranging from 1.36 to 7.93 were launched vertically upward toward the free surface of calm water. The motion of each sphere and the behavior of the water surface were investigated from the time the sphere passed through the calm water surface until it attained its maximum displacement position. The energy lost in the interaction between the sphere and the water surface (i.e., the interfacial containing energy Eo) was estimated from energy conservation. A larger Eo at the maximum displacement position of the sphere led to a larger increase in the height and width of the interfacial water sheet where the upper side of the sphere intersected with the free surface of calm water. This result corresponded to the result obtained by changing the submergence depth, as reported by Takamure and Uchiyama [“Air–water interface dynamics and energy transition in air of a sphere passed vertically upward through the interface,” Exp. Therm. Fluid Sci. 118, 110167 (2020)]. This aspect suggests that the characteristics of the interfacial water sheet are the dominant parameters influencing Eo. The presented findings can facilitate the determination of parameters to model the water exit problem.

    DOI: 10.1063/5.0024032

  8. Air-water interface dynamics and energy transition in air of a sphere passed vertically upward through the interface 査読有り

    K. Takamure, T. Uchiyama

    Experimental Thermal and Fluid Science   118 巻 ( 1 ) 頁: 110167   2020年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.expthermflusci.2020.110167

  9. Numerical Simulations of the Flow and Performance of a Hydraulic Savonius Turbine by the Vortex in Cell Method with Volume Penalization 査読有り

    T. Uchiyama , T. Degawa , S. Iio , T. Ikeda , K. Takamure

    Renewable Energy   157 巻 ( 482 ) 頁: 482-490   2020年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.renene.2020.05.001

  10. Effect of cylinders on the characteristics of a fine-bubble plume 査読有り

    K. Takamure, T. Degawa, R. Kano, T. Uchiyama

    Journal of Fluid Science and Technology   15 巻 ( 3 ) 頁: JFST0019   2020年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1299/jfst.2020jfst0019

  11. Energy transition in air of a sphere launched vertically upward in water 査読有り

    K. Takamure, T. Uchiyama

    Ocean Engineering   207 巻   頁: 107426   2020年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.oceaneng.2020.107426

  12. Dynamics of a sphere launched vertically in water 査読有り

    K. Takamure, T. Uchiyama

    Powder Technology   372 巻   頁: 246-257   2020年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.powtec.2020.05.091

  13. 遮へい板が設置されたサボニウス水車の流れと性能の数値シミュレーション 査読有り

    高牟礼 光太郎, 谷 強, 出川 智啓, 内山 知実, 飯尾 昭一郎, 池田 敏彦

    日本機械学会論文集   86 巻 ( 887 ) 頁: 20-00181   2020年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1299/transjsme.20-00181

  14. Motion of a spherical particle in a microbubble plume and the behavior of microbubbles around the particle 査読有り

    T. Uchiyama , Y. Kawasaki , T. Degawa , K. Takamure

    Proceedings of the Institution of Mechanical Engineers, Part C: Journal of Mechanical Engineering Science   234 巻 ( 7 ) 頁: 1340-1350   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1177/0954406219893000

  15. Numerical simulation of fluid forces on moving solid body by the vortex in cell method with volume penalization 査読有り

    T. Degawa, T. Uchiyama, Q. Gu, K. Takamure

    Aerospace Science and Technology   94 巻   頁: 105360   2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.ast.2019.105360

  16. Deformation of a vortex ring caused by its impingement on a sphere 査読有り

    V. L. Nguyen, K. Takamure, T. Uchiyama

    Physics of Fluids   31 巻 ( 10 ) 頁: 107108   2019年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1063/1.5122260

  17. Numerical Simulation of Bubbly Flow around a Cylinder by semi-Lagrangian-Lagrangian Method 査読有り

    V. L. Nguyen, T. Degawa, T. Uchiyama, K. Takamure

    International Journal of Numerical Methods for Heat and Fluid Flow     頁: in press   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1108/HFF-03-2019-0227

  18. 乱流混合層中の大規模構造が乱流プラントル数に及ぼす影響 査読有り

    高牟礼光太郎,酒井康彦,伊藤靖仁,岩野耕治

    可視化情報学会論文集   39 巻 ( 4 ) 頁: 1-10   2019年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    本研究では,乱流プラントル数に対する大規模渦の構造の影響を直接数値計算により明らかにすることを目的とした.主な結果として,乱流プラントル数は大規模渦の構造に支配的な発達遷移領域において,通常の乱流場の値よりも小さな値をとることがわかった.この時,流れ場およびスカラ場の可視化から,発達遷移領域における流れ場は混合層中における速度分布が連続的に均されているのに対して,スカラ場は流入時のスカラ濃度を保ったまま渦中に留まり続けていることがわかった.レイノルズ応力方程式とスカラフラックス方程式の収支分析から,運動量とスカラ輸送の相違の原因は圧力に関連する項(すなわち,圧力歪相関項,圧力スカラ勾配相関項,および圧力拡散項)によって引き起こされることを明らかにした.現象的には,大規模な渦が共存する場において,運動量は圧力の影響を受けて逆勾配方向に輸送される傾向が見られるが,スカラ場ではこれらの影響を受けないために順勾配方向に輸送される.このために,運動量輸送とスカラ輸送の駆動力に差が生じ,乱流プラントル数の低下を引き起こしていることがわかった.

    DOI: 10.3154/tvsj.39.1

  19. Dissipation scaling in the transition region of turbulent mixing layer 査読有り

    K. Takamure, Y. Sakai, Y. Ito, K. Iwano, T. Hayase

    International Journal of Heat and Fluid Flow   75 巻   頁: 77-85   2019年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Direct numerical simulation is conducted for a spatially developing shear mixing layer to investigate the spatial transition of the dissipation coefficient of the turbulent kinetic energy. The scaling law suggested by Goto and Vassilicos [Phys. Rev. E 94, 053108 (2016)] holds over a wide area in the upstream region. Proper orthogonal decomposition (POD) analysis is performed to investigate the distributions of the streamwise length of the large-scale energy-containing structure, which is estimated from the cycle of the zero-crossing point of the time-series data composed of the sum of the POD modes until the cumulative energy rate exceeds 60 %. It is shown that the dissipation coefficient becomes a constant when the distributions of the length of the large-scale structure reach a self-similar state. This result suggests that it is necessary to satisfy the self-similarity of the distribution of the length of the large-scale energy-containing structure in order to apply the condition that the dissipation coefficient is a constant.

    DOI: 10.1016/j.ijheatfluidflow.2018.11.012

  20. Relative importance of initial conditions on outflows from multiple fans 査読有り

    K. Takamure, S. Ozono

    Physical Review E   99 巻   頁: 013112   2019年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevE.99.013112

  21. Momentum transport process in the quasi self-similar region of free shear mixing layer 査読有り

    K. Takamure Y. Ito, Y. Sakai, K. Iwano, T. Hayase

    Physics of Fluids   30 巻 ( 1 ) 頁: 015109   2018年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1063/1.5004500

  22. マルチファンによって生成される乱流の流入条件の影響 査読有り

    高牟礼 光太郎, 小園 茂平

    日本風工学会論文集   41 巻 ( 4 ) 頁: 148-151   2016年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.5359/jwe.41.148

  23. 少数周波数から成る擾乱により高レイノルズ数一様乱流を生成する試み 査読有り

    高牟礼 光太郎, 小園 茂平

    日本機械学会論文集   82 巻 ( 833 ) 頁: 15-00575   2016年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1299/transjsme.15-00575

  24. Efficient Generation of High-Reynolds-Number Homogeneous Turbulence by Disturbances Composed of Two Frequency Components 査読有り

    K. Takamure, S. Ozono

    Proceedings of ASME-JSME-KSME Joint Fluids Engineering Conference 2015     頁: 7pages   2015年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

    DOI: 10.1115/AJKFluids2015-25482

  25. 2 周波数からなる擾乱入力による高レイノルズ数一様乱流の効果的な生成 査読有り

    高牟礼 光太郎, 小園 茂平

    風工学シンポジウム論文集   23 巻   頁: 367-372   2014年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    DOI: 10.14887/kazekosymp.23.0_367

▼全件表示

講演・口頭発表等 55

  1. Effect of density of a sphere launched vertically in water on the sphere dynamics

    K. Takamure, T. Uchiyama

    18th International Conference on Flow Dynamics  2021年10月27日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  2. Experimental study of vortex shedding from a sphere with a uniaxial through-hole in uniform flow

    H. Kato, K. Takamure, T. Uchiyama

    18th International Conference on Flow Dynamics  2021年10月27日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  3. Improvement of Power Generation Efficiency of Self-powered IoT Turbine Flowmeter with NACA airfoil Shaped Blades

    Y. Sakamoto, T. Uchiyama, K. Takamure, H. Nakayama

    18th International Conference on Flow Dynamics  2021年10月27日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  4. An experimental study on the wake of a sphere having a uniaxial through-hole

    H. Kato, K. Takamure, T. Uchiyama

    9th International Conference on Vortex Flow Mechanics  2021年10月13日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  5. Effect of Froude number on the motion of a sphere launched vertically upward in water

    K. Takamure, T. Uchiyama

    9th International Conference on Vortex Flow Mechanics  2021年10月11日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  6. ロータ中心軸にコーンを有する自立発電タービン 流量計の開発

    高牟礼光太郎, 内山 知実, 堀江 浩輔, 中山浩

    日本流体力学会 年会2021   2021年9月23日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  7. Numerical Simulation of the flow and performance of a Savonius hydraulic turbine with S-shaped blades

    K. Takamure, H. Wang, T. Uchiyama, S. Iio, T. Ikeda

    The 16th Asian International Conference on Fluid Machinery  2021年9月15日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  8. Development of a Self-Powered Turbine Flowmeter Suitable for IoT Sensor Node

    Y. Sakamoto, T. Uchiyama, K. Takamure, Y. Okuno, E. Sato, H. Nakayama, N. Osa, H. Matsumono

    The 16th Asian International Conference on Fluid Machinery  2021年9月15日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  9. Effect of time interval between injections of two vortex rings on the mixing of a density-stratified fluid

    L. Cao, K. Takamure, T. Degawa, Y. Matsuda, T. Uchiyama

    The 19th International Symposium on Flow Visualization  2021年9月14日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  10. 連続的に発射された2つの渦輪による密度成層流体の混合に関する可視化実験

    高牟礼 光太郎, 曹 力仂, 松田 佑, 出川 智啓, 内山 知実

    第49回 可視化情報シンポジウム  2021年9月9日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  11. タービン流量計を用いた水流量測定のための電源自立型無線センサノードの開発

    坂本 恭晃, 内山 知実, 高牟礼 光太郎, 奥野 雄太, 佐藤 栄一, 中山 浩, 長 伸朗, 松本 博幸

    日本機械学会 2021 年度年次大会  2021年9月8日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  12. 一様流中に置かれた円形の一軸貫通孔をもつ球体の後流特性

    加藤 颯, 高牟礼 光太郎, 内山 知実

    日本機械学会 2021 年度年次大会   2021年9月6日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  13. 一様流中に置かれた一軸貫通孔を有する中実球の渦放出に関する研究

    加藤 颯, 高牟礼 光太郎, 内山 知実

    日本実験力学会2021年度年次講演会  2021年8月25日  日本実験力学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  14. 水中から気液界面に向けて打ち上げられた一軸貫通孔を有する中実球の運動特性

    高牟礼 光太郎, 内山 知実

    日本混相流学会 混相流シンポジウム2021  2021年8月24日  日本混相流学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  15. 水中から水面に向けて打ち上げられた一軸貫通孔を有する固体球の運動特性

    高牟礼光太郎, 内山知実

    日本機械学会東海支部東海支部第70期講演会  2021年3月13日  日本機械学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  16. 一様流中に置かれた一軸貫通孔を有する中実球の後流特性

    加藤 楓, 高牟礼 光太郎, 内山 知実

    日本機械学会東海支部東海支部第70期講演会  2021年3月13日  日本機械学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  17. 一軸貫通孔を有する球体の落下挙動に関する調査

    田中 淳喜, 加藤 楓, 高牟礼 光太郎, 内山 知実

    日本機械学会東海支部東海支部第70期講演会  2021年3月13日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  18. 球との衝突により生起する渦輪の変形

    グエン ルック, 高牟礼 光太郎, 出川 智啓, 内山 知実

    第34回数値流体力学シンポジウム  2020年12月23日  日本流体力学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  19. 拡散速度の特異性の抑制および適応的 安定化と渦粒子法への適用

    出川 智啓, 佐藤 友紀, 内山 知実, 高牟礼 光太郎

    第34回数値流体力学シンポジウム  2020年12月23日  日本流体力学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  20. 水中から鉛直上方に射出された球体の空気中の運動と気液界面挙動に及ぼす球体密度の影響

    K. Takamure, T. Uchiyama

    日本機械学会第 98 期流体工学部門講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  21. 水中から垂直上方に打ち上げられた固体球と 気液界面の相互干渉およびエネルギー遷移

    高牟礼光太郎, 内山知実

    第48回可視化情報シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  22. 貫通孔を有する球体の落下挙動の統計的特性

    加藤 颯,田中 淳喜,高牟礼 光太郎,内山 知実

    第48回可視化情報シンポジウム  

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  23. 中空球および中実球の水中落下挙動に及ぼす1軸貫通孔の影響

    田中淳喜, 加藤颯, 高牟礼光太郎, 内山知実

    日本機械学会 2020年度年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  24. 静止水中から空気中に向けて打ち上げられた球のエネルギー遷移

    高牟礼光太郎, 内山知実

    日本機械学会 2020年度年次大会  

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  25. 水中から垂直上方に打ち上げられた固体球と自由界面の相互干渉

    高牟礼光太郎, 内山知実

    混相流シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  26. Numerical Simulation of Flow around a Hydraulic Savonius Turbine by Vortex in Cell Method 国際会議

    Qiang Gu, Haotian Wang, Tomohiro Degawa, Kotaro Takamure, Tomomi Uchiyama, Shouichiro Iio, Toshihiko Ikeda

    4th International Conference on Environmental and Energy Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  27. 中空球の水中落下挙動に及ぼす1軸貫通孔の影響

    田中淳喜, 高牟礼光太郎, 内山知実

    機械学会東海支部第69 期総会・講演会  

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  28. Motion of a solid sphere launched vertically upward in water and deformation of water surface by the sphere 国際会議

    K. Takamure, T. Uchiyama

    16th Asian Congress of Fluid Mechanics  

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:JNCASR Bengaluru   国名:インド  

  29. シールドプレートをもつサボニウス水車を通過する流れと 性能の渦法解析

    高牟礼光太郎, 谷強, 出川智啓, 内山知実, 飯尾昭一郎, 池田敏彦

    第33 回数値流体力学シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  30. 水中から水面に向けて打ち上げられた固体球 の運動と気液界面の挙動

    高牟礼光太郎, 内山知実

    日本機械学会 第97期 流体工学部門 講演会  

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  31. Mixing of two-layer density-stratified fluid induced by interaction between the density interface and two vortex rings 国際会議

    L. Cao, K. Takamure, T. Degawa, Y. Matsuda, T. Uchiyama

    11th International Symposium on Measurement Techniques for Multiphase Flows 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  32. Simulations of the flow and performance of a hydraulic Savonius turbine by the vortex in cell method 国際会議

    Q. Gu, H. Wang, T. Degawa, T. Uchiyama, K. Takamure, S. Iio, T. Ikeda, T. Okayama

    International Conference on Materials and Systems for Sustainability 2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  33. Noise Characteristics of Cavitating Jet through a Rectangular Orifice with Various Aspect Ratio 国際会議

    A. Watanabe, F. Yoshida, S. Iio, T. Uchiyama, K. Takamure

    International Conference on Materials and Systems for Sustainability 2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  34. Mixing of two-layer density-stratified fluid by a vortex ring 国際会議

    L. Cao, R. Ito, T. Degawa, T. Uchiyam, K. Takamure, Y. Matsuda

    International Conference on Materials and Systems for Sustainability 2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  35. Interaction of two-layer density-stratified fluid with two vortex rings 国際会議

    Lile Cao, Kotaro Takamure, Tomohiro Degawa, Yu Matsuda, Tomomi Uchiyama

    The 4th International Symposium on Creation of Life Innovation Materials for Interdisciplinary and International Researcher Development (iLIM-4) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:AER 5F 中小企業活性化センター 多目的ホール   国名:日本国  

  36. 水中から鉛直上方に打ち上げられた固体球の運動と水面の挙動

    高牟礼光太郎,内山知実

    日本流体力学会年会2019  

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:電気通信大学   国名:日本国  

  37. MPS法によるナノ厚さ液体膜を介したピンオンディスク摺動の数値シミュレーション

    渡部祥太朗,内山知実,高牟礼光太郎,張賀東,出川智啓

    日本機械学会 2019年度年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:秋田大学   国名:日本国  

  38. Vortex in Cell法とVolume Penalization法によるサボニウス水車のロータの流れと性能の数値シミュレーション

    高牟礼光太郎,内山知実,谷 強,出川智啓,飯尾昭一郎,池田 敏彦

    日本機械学会 2019年度年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:秋田大学   国名:日本国  

  39. 渦輪による密度成層流体の混合に関する実験的研究 国際会議

    曹力仂,伊東 凌,出川智啓,松田佑,高牟礼光太郎,内山知実

    混相流シンポジウム2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡大学   国名:日本国  

  40. マイクロバブルプルームの中⼼軸上に直列配置された二円柱の周囲の流れ

    高牟礼光太郎,鹿野良太,出川智啓,内山知実

    混相流シンポジウム2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡大学   国名:日本国  

  41. Effect of the Large-Scale Structure on Turbulent Prandtl Number in a Turbulent Shear Layer 国際会議

    K. Takamure, Y. Sakai, Y. Ito, K. Iwano

    ASME-JSME-KSME Joint Fluids Engineering Conference 2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月 - 2019年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:San Francisco   国名:アメリカ合衆国  

  42. Experimental Study of Mixing of Two-Layer Density-Stratified Fluid by a Vortex Ring 国際会議

    L. Cao, R. Ito, T. Degawa, Y. Matsuda, K. Takamure

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月 - 2019年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  43. Flow Past Two Cylinders Arranged in Tandem Within a Microbubble Plume 国際会議

    T. Uchiyama, R. Kano, T. Degawa, K. Takamure

    ASME-JSME-KSME Joint Fluids Engineering Conference 2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月 - 2019年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:San Francisco   国名:アメリカ合衆国  

  44. Transition of Local Homogeneity in a Turbulent Mixing Layer 国際会議

    K. Takamure, Y. Ito, Y. Sakai, K. Iwano, T. Hayase

    14th International Conference on Flow Dynamics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Tohoku University   国名:日本国  

  45. Mass transport mechanism in a spatially developing free shear mixing layer 国際会議

    K. Takamure, Y. Ito, Y. Sakai, K. Iwano, T. Hayase

    Ninth JSME-KSME Thermal and Fluids Engineering Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Okinawa Convention Center   国名:日本国  

  46. Direct Numerical Simulation of Momentum and Mass Transfer in a Spatially Developing Mixing Layer 国際会議

    K. Takamure, Y. Ito, Y. Sakai, K. Iwano, T. Hayase

    13th International Conference on Flow Dynamics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Tohoku University   国名:日本国  

  47. 乱流遷移域のせん断混合層における運動量・物質輸送現象の数値的解明

    高牟礼光太郎,伊藤靖仁,酒井康彦,岩野耕治

    日本流体力学会年会2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋工業大学   国名:日本国  

  48. Generation of High Re number isotropic homogeneous turbulence in a wind tunnel by multi fans with simple input signals 国際会議

    K. Takamure, S. Ozono , Y. Sakai

    SIG 44 and 42 Multiscale-forced Turbulent Flows: Fundamentals and application 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:University of Sheffield   国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)  

  49. Efficient Generation of High-Reynolds-Number Homogeneous Turbulence by Disturbances Composed of Two Frequency Components 国際会議

    K. Takamure, S. Ozono

    ASME-JSME-KSME Joint Fluids Engineering Conference 2015 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:COEX, Korea   国名:大韓民国  

  50. 2周波数からなる擾乱入力による高レイノルズ数一様乱流の効果的な生成

    高牟礼 光太郎, 小園 茂平

    第23回風工学シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京大学 山上会館   国名:日本国  

  51. マルチファン型風洞による効果的な高レイノルズ数一様乱流の生成 : 少数の周波数成分からなる擾乱入力による

    高牟礼 光太郎, 小園 茂平

    第92期 日本機械学会流体工学部門 講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山大学   国名:日本国  

  52. 高レイノルズ数一様乱流の空間発展に及ぼす入力周波数成分の個数の効果

    高牟礼 光太郎, 小園 茂平

    日本流体力学会年会2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学   国名:日本国  

  53. 2周波数合成正弦波を用いて一様乱流を生成する試み

    高牟礼 光太郎, 小園 茂平

    日本機械学会九州支部第67期総会・講演会  

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州工業大学工学部   国名:日本国  

  54. 少数正弦波から成る擾乱入力により生成される乱流の特性

    高牟礼 光太郎, 小園 茂平

    日本流体力学会年会2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京農工大学   国名:日本国  

  55. 二周波数の合成波入力により生成された乱流の空間発展

    高牟礼 光太郎, 小園 茂平

    日本機械学会2013年度年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山大学   国名:日本国  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 4

  1. 水面と干渉する球体が受けるエネルギー損失の低減に関する研究

    2020年10月 - 2022年9月

  2. IoT技術を活用したオイルミスト対策に関する研究

    2020年4月 - 2022年3月

    内山知実,高牟礼光太郎

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    配分額:26200000円 ( 直接経費:1834000円 、 間接経費:786000円 )

  3. 渦輪がもたらす流体混合現象の解明

    2020年4月 - 2021年3月

    文部科学省 ライフイノベーションマテリアル創製共同研究プロジェクト 拠点 ー生活革新材料の創製と学際国際的な高度人材育成ー 

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  4. 水中から鉛直上方に打ち上げられた固体球の運動と水面の挙動

    2019年12月

科研費 2

  1. カムテールの空力特性を活用した長距離持続型エアカーテンの開発

    研究課題/研究課題番号:21K14074  2021年4月 - 2024年3月

    若手研究 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:4550000円 ( 直接経費:3500000円 、 間接経費:1050000円 )

  2. 気液二相流の各相流量の同時測定のための電源自立型IoT流量計の開発

    研究課題/研究課題番号:21K03852  2021年4月 - 2024年3月

    基盤研究(C) 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    配分額:4160000円 ( 直接経費:3200000円 、 間接経費:960000円 )

産業財産権 1

  1. 流体送出装置

    内山知実,高牟礼光太郎,坂本恭晃

     詳細を見る

    出願人:名古屋大学

    出願番号:特願2021-078990  出願日:2021年5月