2021/03/24 更新

写真a

サイトウ マコト
齊藤 誠
SAITO Makoto
所属
大学院経済学研究科 社会経済システム専攻 政策システム分析 教授
大学院経済学研究科
経済学部 経済学科
職名
教授

学位 1

  1. Ph. D. in Economics ( 1992年6月   マサチューセッツ工科大学 ) 

研究分野 2

  1. 人文・社会 / 金融、ファイナンス

  2. 人文・社会 / 理論経済学

経歴 9

  1. 名古屋大学   経済学研究科   教授

    2019年4月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  2. 東京大学   公共政策大学院   客員教授

    2010年10月 - 2012年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. 東京大学   公共政策大学院   客員教授

    2006年10月 - 2009年9月

      詳細を見る

    国名:日本国

  4. 一橋大学   経済学研究科   教授

    2001年4月 - 2019年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  5. 大阪大学   大学院経済学研究科   助教授

    1998年4月 - 2001年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  6. 京都大学   経済学部   助教授

    1995年7月 - 1998年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  7. ブリティシュ・コロンビア大学   経済学部   助教授

    1992年7月 - 1995年6月

      詳細を見る

    国名:日本国

  8. スタンフォード大学   経済学部   客員研究員

    1987年9月 - 1988年8月

      詳細を見る

    国名:日本国

  9. 住友信託銀行   -   -

    1983年4月 - 1987年8月

      詳細を見る

    国名:日本国

▼全件表示

学歴 2

  1. マサチューセッツ工科大学   経済学研究科   経済学

    1988年9月 - 1992年6月

      詳細を見る

    国名: アメリカ合衆国

  2. 京都大学   経済学部   経済学

    - 1983年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 4

  1. 行動経済学会

  2. 日本金融学会

  3. 日本ファイナンス学会

  4. 日本経済学会

受賞 9

  1. 紫綬褒章

    2014年4月   内閣府  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  2. 行動経済学会・第2回アサヒビール最優秀論文賞 

    2013年2月   行動経済学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    2013年,顧濤,中川雅之,齊藤誠,山鹿久木「東京都における地域危険度ランキングの変化が地価の相対水準に及ぼす非対称的な影響について:市 場データによるプロスペクト理論の検証」にて受賞。

  3. 石橋湛山記念財団・第33回石橋湛山賞

    2012年11月   石橋湛山記念財団  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    『原発危機の経済学――社会科学者として考えたこと』(日本評論社、2011年10月刊)に対して。

  4. 全国銀行学術研究振興財団・財団賞

    2010年12月   全国銀行学術研究振興財団  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  5. 毎日新聞社エコノミスト賞

    2008年4月   毎日新聞社  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    受賞作『資産価格とマクロ経済』齊藤誠、362頁、2007年6月、日本経済新聞出版社。

  6. 日本経済学会 石川賞

    2007年9月   日本経済学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    実証面や政策面を中心に優れた経済学研究を行った日本経済学会会員(個人)を対象とする。特に日本の経済・社会問題の解決に貢献する研究を重視する。

  7. 不動産学会学会著作賞(学術部門)

    2005年5月   不動産学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    分担執筆、西村清彦編著『不動産市場の経済分析 :情報・税制・都市計画と地価』にて

  8. NIRA大来政策研究賞

    2002年10月   NIRA  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    分担執筆、岩本康志編著『社会福祉と家族の経済学』にて

  9. 日経・経済図書文化賞

    2001年11月   日本経済新聞社、日本経済研究センター  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    『金融技術の考え方・使い方 : リスクと流動性の経済学』にて

▼全件表示

 

論文 38

  1. International capital flows, portfolio composition, and the stability of external imbalances 査読有り 国際共著

    Michael B. Devereux, Makoto Saito, and Changhua Yu

    Jounrnal of International Economics   forthcoming 巻   頁: forthcoming   2020年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jinteco.2020.103386

  2. 貨幣財需要としての公債需要:不均衡分析から見た過去四半世紀と将来の日本経済 招待有り 査読有り

    齊藤誠

    金融経済研究   近刊 巻   2021年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者  

  3. 危険事象に関する『想定内』と『想定外』の曖昧な境界 招待有り 査読有り

    齊藤誠

    日本保険・年金リスク学会誌   12 巻 ( 1 ) 頁: 17 - 27   2020年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  4. Book Review: How do you like new houses? Housing and politics in Japan, by Yosuke Sunahara 査読有り

    Social Science Japan Journal   23 巻 ( 1 ) 頁: 106 - 108   2020年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  5. Public Perceptions of Earthquake Risk and the Impact on Land Pricing: The Case of the Uemachi Fault Line in Japan 査読有り

    Tao Gu, Masayuki Nakagawa, Makoto Saito, Hisaki Yamaga

    The Japanese Economic Review   69 巻 ( 4 ) 頁: 374 - 393   2018年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  6. Persistent catastrophic shocks and equity premiums: A note 査読有り

    Makoto Saito, Shiba Suzuki

      18 巻 ( 5 ) 頁: 1161 - 1171   2014年7月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  7. On the comparison of alternative specifications for money demand: The case of extremely low-interest rate regimes in Japan 査読有り

      26 巻 ( 3 ) 頁: 454 - 471   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  8. On the intergenerational sharing of cohort-specific shocks on permanent income 査読有り

      14 巻   頁: 93 - 118   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  9. Credit spreads on corporate bonds and the macroeconomy in Japan 査読有り

    K. Nakashima, M. Saito

    Journal of The Japanese and International Economies   23 巻 ( 3 ) 頁: 309 - 331   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  10. Incomplete financial markets, irreversibility of investments, and fiscal and monetary policy instruments (jointly worked) 査読有り

    K. Miyazaki, K. Nishimura, M. Saito

    Japanese Economic Review   60 巻 ( 3 ) 頁: 271 - 300   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  11. On empirical implications of highly interest-elastic money demand: A Note 査読有り

    Kiyotaka Nakashima, Makoto Saito

    Hitotsubashi Journal of Economics   50 巻 ( 1 ) 頁: 29 - 34   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  12. Risk premiums versus liquidity premiums: A simple numerical example 招待有り 査読有り

    M. Saito, K. Miyazaki

    The B.E. Journal of Theoretical Economics 9/1, Article7   9 巻 ( 1 ) 頁: Article7   2009年

  13. Forward discount puzzle and official interventions: An empirical note

    Y. Fukuta, M. Saito

    Osaka Economic Papers   57 巻 ( 2 ) 頁: 25 - 35   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  14. Earthquake risk and housing rents : Evidence from the Tokyo Metropolitan Area 査読有り

    Masayuki Nakagawa,Makoto Saito,Hisaki Yamaga

    Regional science & urban economics   37 巻 ( 1 ) 頁: 87 - 99   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  15. A comment: Stock market liquidity and the macroeconomy by Woon Gyu Choi and David Cook 招待有り 査読有り

    Takatoshi Ito and Andrew K. Rose, eds., #I Monetary Policy with Very Low Inflation in the Pacific Rim, Chicago: The University of Chicago Press     2006年10月

  16. A reply to Ogawa's comment

    K. Hori, M. Saito, K. Ando

    Japanese Economic Review   57 巻 ( 2 ) 頁: 310 - 311   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  17. What caused fixed investment to stagnate during the 1990s in Japan? : Evidence from panel data of listed companies 査読有り

    Keiichi Hori,Makoto Saito,Koichi Ando

    Japanese Economic Review   57 巻 ( 2 ) 頁: 283 - 306   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  18. A note on the robustness of the tobin effect in incomplete markets 査読有り

    Makoto Saito,Yosuke Takeda

    Macroeconomic dynamics   10 巻 ( 1 ) 頁: 131 - 143   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  19. On effects of the Hyogo earthquake on household consumption: A note

    Miki Kohara,Fumio Ohtake,Makoto Saito

    Hitotsubashi Journal of Economics   47 巻 ( 2 ) 頁: 219 - 228   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  20. On alternatives to aggregate demand policies to revitalize the Japanese Economy 査読有り

    K. G. Nishimura and M. Saito

    Asian Economic Papers   2 巻 ( 3 ) 頁: 87 - 126   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  21. Preference for early resolution and commitment 査読有り

    Kenji Miyazaki,Makoto Saito

    Finance Research Letters   1 巻 ( 2 ) 頁: 113 - 118   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  22. Precautionary motives versus waiting options: Evidence from aggregate household saving in Japan 査読有り

    Makoto Saito,Shigenori Shiratsuka

    Monetary and Economic Studies   21 巻 ( 3 ) 頁: 1 - 20   2003年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  23. A test of the full insurance hypothesis: The case of Japan 査読有り

    Kohara Miki,Fumio Ohtake,Makoto Saito

    Journal of the Japanese and International Economies   16 巻 ( 3 ) 頁: 335 - 352   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  24. Forward discount puzzle and liquidity effects: Some evidence from exchange rates among US, Canada, and Japan 査読有り

    Y. Fukuta and M. Saito

    Journal of Money, Credit, and Banking   34 巻 ( 4 ) 頁: 1014 - 1033   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  25. An empirical investigation of intergenerational consumption distribution: A comparison among Japan, the US, and the UK 査読有り

    M. Saito

    Seiritsu Ogura, Toshiaki Tachibanaki and David A. Wise eds., Aging Issues in the United States and Japan, Chicago: The University of Chicago Press     頁: 135 - 167   2001年9月

     詳細を見る

    記述言語:中国語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  26. Financial crises as the failure of arbitrage: Implications for monetary policy 査読有り

    Makoto Saito,Shigenori Shiratsuka

    Monetary and Economic Studies   23 巻 ( 8 ) 頁: 1243 - 1259   2001年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  27. Dynamic allocation and pricing in incomplete markets 査読有り

    M. Saito

    Monetary and Economic Studies   17 巻 ( 1 ) 頁: 45 - 75   1999年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  28. On the market risk involved in the public financial system in Japan: A theoretical and numerical investigation 査読有り

    K. Miyazaki, M. Saito

    Journal of Banking and Finance   23 巻 ( 8 ) 頁: 1243 - 1259   1999年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  29. A simple model of incomplete insurance: The case of permanent shocks 査読有り

    M. Saito

    Journal of Economic Dynamics and Control   22 巻 ( 5 ) 頁: 763 - 777   1998年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  30. Population aging and consumption inequality in Japan 査読有り

    F. Ohtake, M. Saito

    The Review of Income and Wealth   44 巻 ( 3 ) 頁: 361 - 381   1998年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  31. On numerical calculation programs of American-type options using GAUSS codes

    K. Miyazaki, M. Saito

    Osaka Economic Papers   48 巻 ( 2 ) 頁: 25 - 54   1998年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  32. Incomplete markets and non-expected utility 査読有り

    M. Saito

    Japanese Economic Review   49 巻 ( 3 ) 頁: 271 - 283   1998年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  33. Estimating the effects of monetary shocks: An evaluation of different approaches 査読有り

    P. Beaudry, M. Saito

    Journal of Monetary Economics   42 巻 ( 2 ) 頁: 241 - 260   1998年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  34. Asset pricing in Japan: A communication 査読有り

    K. Nakano, M. Saito

    Journal of the Japanese and International Economies   12 巻 ( 2 ) 頁: 151 - 166   1998年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  35. A note on ergodic distributions in two-agent economies 査読有り

    M. Saito

    Journal of Mathematical Economics   27 巻 ( 2 ) 頁: 133 - 141   1997年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  36. Growth and risk sharing with incomplete international assets markets 査読有り

    M. Devereux, M. Saito

    Journal of International Economics   42 巻 ( 3 ) 頁: 453 - 481   1997年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  37. Development of modern macroeconomics: An expository note

    M. Saito

    The Kyoto University Economic Review   65 巻 ( 1 ) 頁: 43 - 52   1995年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  38. A studly of household investment patterns in Japan: An application of generalized Tobit model 査読有り

    T. Amemiya, M. Saito, K. Shimono

    Economic Studies Quarterly   44 巻 ( 1 ) 頁: 13 - 28   1993年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物 24

  1. 危機の領域:非ゼロリスク社会における責任と納得

    齊藤 誠( 担当: 単著)

    勁草書房  2018年4月  ( ISBN:978-4-326-55081-4

     詳細を見る

    総ページ数:429   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  2. 都市の老い:人口の高齢化と住宅の老朽化の交錯 (編著)

    齊藤 誠( 担当: 単著 ,  範囲: 第1章:首都圏の老いについて,第2章:地方中核都市の老い,第9章:都市圏の縮小と広域行政の必要性)

    勁草書房  2018年1月  ( ISBN:978-4-326-50442-8

     詳細を見る

    総ページ数:310   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  3. New Liberal Arts Selection: マクロ経済学 新版(齊藤誠・岩本康志・太田聰一・柴田章久共著)

    齊藤誠,岩本康志,太田聰一,柴田章久( 担当: 単著)

    有斐閣  2016年4月  ( ISBN:978-4641053847

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  4. 非常時対応の社会科学-法学と経済学の共同の試み(齊藤誠・野田博編) (共編著)

    齊藤 誠,野田 博( 担当: 単著)

    有斐閣  2016年3月  ( ISBN:978-4641164710

     詳細を見る

    総ページ数:430   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  5. 経済学私小説 〈定常〉の中の豊かさ

    齊藤 誠( 担当: 単著)

    日経BP社  2016年1月  ( ISBN:978-4822251024

     詳細を見る

    総ページ数:461   記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

  6. 震災復興の政治経済学:津波被災と原発危機の分離と交錯

    齊藤 誠( 担当: 単著)

    日本評論社  2015年10月  ( ISBN:978-4535558298

     詳細を見る

    総ページ数:346   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  7. 大震災に学ぶ社会科学 第4巻 「震災と経済」 (編著)

    齊藤 誠( 担当: 単著)

    東洋経済新報社  2015年5月  ( ISBN:978-4492223598

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  8. 父が息子に語るマクロ経済学

    齊藤 誠( 担当: 単著)

    勁草書房  2014年8月  ( ISBN:978-4326504008

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  9. 人間行動から考える地震リスクのマネジメント:新しい社会制度を設計する(齊藤誠・中川雅之編著) (共編著)

    齊藤 誠・中川 雅之( 担当: 単著)

    勁草書房  2012年3月  ( ISBN:978-4326503636

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  10. 原発危機の経済学

    齊藤誠( 担当: 単著)

    日本評論社  2011年10月  ( ISBN:978-4535556874

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  11. 競争の作法 いかに働き、投資するか

    齊藤誠( 担当: 単著)

    ちくま新書  2010年6月  ( ISBN:978-4480065513

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  12. New Liberal Arts Selection: マクロ経済学(齊藤誠・岩本康志・太田聰一・柴田章久共著)

    齊藤誠,岩本康志,太田聰一,柴田章久( 担当: 単著)

    有斐閣  2010年4月  ( ISBN:978-4641053724

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  13. 資産価格とマクロ経済

    齊藤 誠( 担当: 単著)

    日本経済新聞出版社  2007年6月  ( ISBN:978-4532133351

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

    第48回毎日新聞社エコノミスト賞受賞(2008年)
    週刊東洋経済2007年8月11-18日 2007年上期経済・経営書ベスト100 52位
    経済セミナー2007年11月 書評 北川章臣氏

  14. 成長信仰の桎梏:消費重視のマクロ経済学

    齊藤 誠( 担当: 単著)

    勁草書房  2006年12月  ( ISBN:978-4326550548

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

    文藝春秋2007年2月号  書評 猪木武徳氏
    朝日新聞2007年2月4日  書評 高橋伸彰氏
    日経新聞2007年2月25日 書評 福田慎一氏
    週刊東洋経済2007年8月11-18日号 2007年上期経済・経営書ベスト100 9位

  15. 新しいマクロ経済学 新版

    齊藤 誠( 担当: 単著)

    有斐閣  2006年10月  ( ISBN:978-4641162730

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

    証券アナリストジャーナル 2007年3月 書評 石山嘉英氏

  16. 先を見よ,今を生きよ:市場と政策の経済学

    齊藤 誠( 担当: 単著)

    日本評論社  2002年6月  ( ISBN:978-4535552944

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

    朝日新聞2002年6月23日 書評 池尾和人氏
    日経新聞2002年7月21日 書評 小塩隆士氏
    経済セミナー2002年10月号 書評 福田祐一氏
    朝日新聞2002年12月29日 書評 香西泰氏
    朝日新聞2002年12月29日 書評 池尾和人氏
    日本経済研究センター会報2003年1月15日 書評 小椋正立氏

  17. 流動性の経済学:金融市場への新たな視点(齊藤誠・柳川範之編著) (共編著)

    齊藤誠,柳川範之( 担当: 単著)

    東洋経済新報社  2002年6月  ( ISBN:978-4492313084

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  18. 日本の金融再生戦略:新たなシステムの構築をどうするか (編著)

    齊藤 誠( 担当: 単著)

    中央経済社  2002年5月  ( ISBN:978-4502646201

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  19. 金融機能と規制の経済学(岩本康志・齊藤誠・前多康男・渡辺努共著)

    齊藤誠,岩本康志,前多康男,渡辺努( 担当: 単著)

    東洋経済新報社  2001年10月  ( ISBN:978-4492681138

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

    日経新聞2001年11月11日 書評 藤井良広氏

  20. 環境リスク管理:市場性と保険可能性(ポール・フリーマン、ハワード・クンルーサー著、齊藤誠・堀之内美樹訳) (共訳)

    齊藤誠,堀之内美樹( 担当: 単著)

    勁草書房  2001年7月  ( ISBN:978-4326502134

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  21. 金融技術の考え方・使い方 : リスクと流動性の経済学

    齊藤 誠( 担当: 単著)

    有斐閣  2000年7月  ( ISBN:978-4641160989

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

    第44回日経・経済図書文化賞受賞(2001年)
    証券アナリストジャーナル 2000年10月 書評 米田摂津太郎氏

  22. 経済政策とマクロ経済学(岩本康志・大竹文雄・齊藤誠・二神孝一共著)

    齊藤誠,岩本康志,大竹文雄,二神孝一( 担当: 単著)

    日本経済新聞社  1999年10月  ( ISBN:978-4532131791

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  23. 新しいマクロ経済学

    齊藤 誠( 担当: 単著)

    有斐閣  1996年10月  ( ISBN:978-4641067905

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  24. 新地平のマクロ経済学:ケインズとシュンペーターの再考(ピーター・ホーイット著、岡村宗二・北村宏隆・齊藤誠編訳) (共訳)

    岡村宗二,北村宏隆,齊藤誠( 担当: 単著)

    勁草書房  1996年1月  ( ISBN:978-4326550333

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

▼全件表示

MISC 25

  1. 老朽マンションの近隣外部性 (共著) 査読有り

    齊藤 誠,中川雅之,清水千弘  

    住宅土地経済 ( 93 ) 頁: 20-27   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  2. 活断層リスクの社会的認知の変化と周辺地価形成の関係の検証 (共著)

    齊藤 誠,顧 濤,中川雅之,山鹿久木  

    住宅土地経済 ( 92 ) 頁: 29-35   2014年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  3. マンション再生投資に関する実証分析 (共著) 査読有り

    中川 雅之,齊藤 誠  

    住宅土地経済 ( 84 ) 頁: 10-17   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  4. 普通の産業技術として見た軽水炉発電技術

    齊藤 誠  

    一橋ビジネスレビュー59 巻 ( 4 ) 頁: 22-32   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  5. 自己資本比率規制のマクロ経済学的な根拠について

    齊藤誠  

    一橋ビジネスレビュー59 巻 ( 2 ) 頁: 38-48   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  6. 活断層リスクの社会的認知と活断層帯周辺の地価形成の関係について:上町断層帯のケース (共著) 査読有り

    顧濤,中川雅之,齋藤誠,山鹿久木  

    応用地域学研究16 巻   頁: 27-41   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  7. 東京都における地域危険度ランキングの変化が地価の相対水準に及ぼす非対称的な影響について:市場データによるプロスペクト理論の検証 (共著) 査読有り

    顧濤,中川雅之,齊藤誠,山鹿久木  

    行動経済学4 巻   頁: 1-19   2011年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  8. 東京都内の家計向け地震保険加入率・付帯率の決定メカニズムに関するノート (共著)

    齊藤誠,顧濤  

    一橋経済学5 巻 ( 1 ) 頁: 75-82   2011年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  9. ヘドニック・アプローチにおける地価公示データのパネル構造の活用について (共著)

    中川雅之,齊藤誠,山鹿久木  

    住宅土地経済 ( 79 ) 頁: 18-25   2011年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  10. 日本企業の流動性資産保有に関する実証研究:上場企業の財務データを用いたパネル分析 (共著) 査読有り

    堀敬一,安藤浩一,齊藤誠  

    現代ファイナンス27 巻   頁: 3-24   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  11. 交通社会資本の危機管理とリスク・マネジメント 査読有り

    齊藤 誠  

    IATSS review : 国際交通安全学会誌32 巻 ( 2 ) 頁: 134-139   2007年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  12. 企業内キャッシュフローと企業価値:日本の株式消却に関する実証研究を通じての考察 (共著) 査読有り

    広瀬純夫,柳川範之,齊藤誠  

    経済研究56 巻 ( 1 ) 頁: 30-41   2005年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  13. 大規模マクロショック後の流動性回復メカニズム:米国同時多発テロ直後の東京証券取引所 (共著) 査読有り

    井坂直人、齊藤誠  

    現代ファイナンス14 巻   頁: 79-96   2003年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  14. 市場メカニズムを通じた防災対策について (共著) 査読有り

    山鹿久木,中川雅之,齊藤誠  

    住宅土地経済 ( 49 ) 頁: 24-32   2003年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  15. 予備的動機と待ちオプション:わが国のマクロ家計貯蓄データによる検証 (共著) 査読有り

    齊藤誠,白塚重典  

    金融研究22 巻 ( 3 ) 頁: 1-22   2003年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  16. 地震危険度と家賃:耐震対策のための政策的インプリケーション (共著) 査読有り

    山鹿久木,中川雅之,齊藤誠  

    日本経済研究46 巻   頁: 1-21   2002年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  17. 地震危険度と地価形成:東京都の事例 (共著) 査読有り

    山鹿久木,中川雅之,齊藤誠  

    応用地域学研究 ( 7 ) 頁: 51-62   2002年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  18. 資産価格形成における流動性要因:覚え書き

    齊藤誠  

    一橋論叢126 巻 ( 4 ) 頁: 386-399   2001年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  19. 日本の金融政策

    齊藤誠  

    経済研究52 巻 ( 2 ) 頁: 97-106   2001年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  20. 世帯構成員の長期療養に起因する経済厚生の損失について : 要介護者と寝たきりの経済的コスト (共著) 査読有り

    岩本康志,小原美紀,齊藤誠  

    季刊社会保障研究36 巻 ( 4 ) 頁: 547-560   2001年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  21. 日経平均株価の銘柄入れ替えが個別銘柄の流動性に与えた影響について : 覚え書き (共著) 査読有り

    齊藤誠,大西雅彦  

    現代ファイナンス9 巻   頁: 67-82   2001年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  22. 所得不平等化の背景とその政策的含意:年齢階層内効果,年齢階層間効果,人口高齢化効果 (共著) 査読有り

    大竹文雄,齊藤誠  

    季刊社会保障研究35 巻 ( 1 ) 頁: 65-76   1999年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  23. 地方自治体の長期財政収支についてのメモ:実際的な計測

    齊藤誠  

    大阪大学経済学3 巻   頁: 233-240   1999年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  24. 消費の世代間分配に関する実証研究 査読有り

    齊藤誠  

    日本経済研究36 巻 ( 7 ) 頁: 27-49   1998年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  25. フォワード・プレミアム・パズル:展望 (共著) 査読有り

    福田祐一,齊藤誠  

    現代ファイナンス1 巻   頁: 5-18   1997年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

▼全件表示

科研費 11

  1. 日本の経済統制期における通貨発行を通じた財政ファイナンスの長期的影響について

    2018年4月 - 2021年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    齊藤誠

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  2. 行動規範としての非常時対応マニュアルに関する行動経済学的研究

    2016年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金  研究成果公開促進費 (研究成果公開発表)

    齊藤誠

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

     本研究は,福島第一原発事故への対応を詳細に分析することによって,非常時対応におけるマニュアルの作成と活用に関して行動経済学的な考察を行っている。
     非常時対応マニュアルの対象については「きわめて過酷な事態への対応」と「相応に過酷な事態への対応」を明確に区別し,後者については技術的にも実際的にも十分に対応可能であることから,事前にマニュアルを整備し,事後にその履行を徹底することが重要である。しかし,福島第一原発事故は「相応に深刻な事態」であったにもかかわらず,2つの事態の区別をあいまいにし両者を十把一絡げにして「想定外」としたことから,結果としてきわめて深刻な事態に陥ってしまった。

  3. 非常時における適切な対応を可能とする社会システムのあり方に関する社会科学的研究

    2013年10月 - 2016年3月

    科学研究費補助金  日本学術振興会・課題設定による先導的尋問学・社会科学研究推進事業

    齊藤誠

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  4. ダウンサイジング環境における土地・住宅ストックの効率的再構築に関する研究

    2012年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

    齊藤誠

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

     本研究は,都市圏(首都圏と政令指定都市)に関するデジタル地理情報を積極的に活用することによって,人口動態,土地や住宅ストックの配分,地価・家賃形成の相互依存関係について精緻な実証分析を行ってきた。とりわけ,人口の高齢化と住宅の老朽化が同時に進行することが予想されている都市圏郊外部を対象として分析を行っている。
     都市圏郊外部においては,都市縁辺部からの影響として少子高齢化の影響を受けて地価が低下する要因と,都市中心部からの影響として1970年代,80年代に建てた共同住宅の老朽化し周辺環境が悪化する要因が交錯して,2020年以降,地価が低下に転じ,土地用途や公共施設の再配置が要請される。

  5. 東日本大震災学術調査・マクロ経済班

    2012年4月 - 2015年3月

    科学研究費補助金  日本学術振興会・東日本大震災学術調査

    齊藤誠

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  6. 高質の住宅ストックを生み出し支える社会システムの設計

    2008年10月 - 2012年3月

    科学研究費補助金  文部科学省近未来課題解決事業

    齊藤誠

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  7. 双方向の国際資金循環の決定メカニズムについて

    2007年4月 - 2011年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(S)

    齊藤誠

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

     本研究では,2国間で双方向の資金循環が生じるような状況を考察するとともに,国に固有のショックをシェアリングする効果を分析している。特に,相手国に対する債権と債務から成る両建ての対外ポートフォリオが持つ経済学的な効果を明らかにしている。また、個々の経済主体にとってカタストロフィックなリスクのシェアリングについては、国際間ばかりでなく、世代間や国内の経済主体間でのリスク配分についても理論的、実証的に分析を進める。

  8. 自然災害リスクに対する危険回避行動と地価形成:理論と水害による実証

    2005年4月 - 2007年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    齊藤誠

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

     本研究プロジェクトは,自然災害リスクと不動産価格形成について3つの研究成果を生み出している。
     第1に,研究代表者と研究分担者が継続的に行ってきた東京都下の地震リスクと地価,あるいは家賃の関係について実証的な分析を行ってきたものが,当該分野で重要な英文査読論文として採択された。Nakagawa, Saito, and Yamaga(2007,forthcoming in Japanese Economic Review)では,地震リスクの分だけ地価が割り引かれ,その程度は標準的な期待効用仮説と整合的であることを実証的に明らかにしている。また,Nakagawa et al.,(2007,Regional Science and Urban Economics)では,地震リスクと家賃の関係に関する実証研究に基づいて,地震に脆弱な地域の賃貸物件の耐震補強は物件所有者の費用便益の面からも純収益が生じることを示している。
     第2に,水害リスクと地価形成の関係を実証的に分析するためのデータベースを構築したことである。具体的には,愛知県が公表している水害ハザードマップと県内で時系列的に記録されている公示地価、国勢調査の町丁目別データを用いて,自然災害リスクと地価形成の関係を検証するためのデータベースを作り上げている。(1)平成12年に東海豪雨水害によって,名古屋市の家計や企業が深刻な水害リスクを経験した,(2)東海豪雨水害を契機として,名古屋市は平成15年に水害ハザードマップを初めて公表し,市民に水害リスクの周知徹底を図った,(3)同時に,名古屋市は,新たな緊急雨水整備計画を策定し,東海豪雨水害を反映して地域ごとに異なったレベルの防災対策を実施することにコミットした,(4)水害リスクについては,民間保険市場が不十分であり,公的な保険制度も確立していない,といった事情を鑑みて当該データベースを今後の実証分析に活用していきたい。
     第3に,研究代表者は,より一般的向けの媒体やジャーナリスティックな媒体を通じて第1や第2の実証分析の知見に基づいた政策提言を行ってきた。

  9. 資産価格決定理論に基づく状態価格分布の計測

    1999年4月 - 2002年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    齊藤誠

  10. 世代別消費行動の実証分析:一般均衡モデルと用いた新しいアプローチ

    1998年4月 - 1999年3月

    科学研究費補助金  奨励研究

    齊藤誠

      詳細を見る

     本プロジェクト「世代別消費行動の実証分析」は,以下の3つの目標を持っている。(1)世代間の所得分配を正確に計測する尺度を構築する。この尺度は経済成長の影響をコントロールし,純粋に世代間分配の部分を抽出するように工夫されている。(2)こうして構築された尺度を非常に入手が容易な年齢階層別消費データに適用する。(3)世代間所得分配の国際比較を行う。
     このプロジェクトはほぼ終了し,さらに関連した研究テーマについて手法を応用している段階である。日本,米国,英国の3国の国際比較から得られた結果は,『日本経済研究』3 6 号および The Economics of Aging (forthcoming)に報告されている。英国に比べて日本と米国では,総消費のより大きなシェアが現存の高齢者世代に分配され,若い世代にはより少ないシェアしか分配されていない。
     本研究に関連して世代間分配ばかりではなく,世代内分配について実証分析を行い,TheReview of Income and wealth 44 および『季刊社会保障研究』に報告されている。そこでは,所得分配のばらつきが大きい高齢者層のウェートが高齢化とともに高まり,その要因が経済全体の不平等度を引き上げていることを明らかにしている。このプロジェクトを通して日本の世代間分配や世代内分配に関する実証的な知見が深まった。

  11. 人口高齢化が資本蓄積に与える影響についての実証研究:資産市場が不完備なケース

    1996年4月 - 1997年3月

    科学研究費補助金  奨励研究

    齊藤誠

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

     本奨励研究では,資産市場の不完備性が,資産価格,資源配分,所得分配,さらには資本蓄積にどのような経済学的な影響をもたらすのかを分析するための理論的なフレームワークを構築し,その理論モデルを実証的に検証することを試みてきた。特に,人口高齢化の影響を数量的に分析できるように工夫をほどこしている。
     まず,理論的なフレームワークとしては,研究者が従来より進めてきた不完備市場下の資産価格決定モデルを発展させてきた。特に,保険市場が不完全なケースについて,分析をいっそう発展させることができた。これらの理論的な成果は,いくつかのinternational journalsで英語論文として発表される予定である。
     一方,実証的な研究については,『家計調査』と『全国消費実態調査』の公表データに基づき,消費成長率を年齢効果,コ-ホ-ト効果,マクロ経済効果に分解した結果から,資産市場の不完備性が異時点間や世代間の資産源配分にどのような影響を与えているのかを数量的に解析している。こうした分析は,次年度以降も継続していく予定である。また,『全国消費実態調査』の個票データを用いた先行研究の実証結果を活用しながら,保険市場の不完全性によって世代内の資産分布がどのような影響を受けているのかを計量的に測定している。特に,年齢の上昇に伴って世代内の消費不平等度が高まること,人口高齢化によって消費不平等度の高い世代がそのシェアを高め,経済全体の不平等度も引き上げていることを明らかにしている。これらの実証結果は,大竹・斉藤『日本経済研究』に報告している。
     次年度以降も世代内分配と世代間分配について実証研究を積み重ね,両者の側面を統一的に取り扱える理論モデルを構築しながら人口高齢化が経済に与える影響を総合的に評価する枠組みを提出したい。

▼全件表示