2020/01/30 更新

写真a

スミス アダム ランダル
SMITH Adam randall
SMITH Adam randall
所属
大学院国際開発研究科 国際開発協力専攻 国際開発協力 助教
職名
助教
連絡先
メールアドレス

学位 4

  1. Doctor of Philosophy in Psychology ( 2014年8月   University of Miami ) 

  2. Master of Science in Psychology ( 2015年5月   University of Miami ) 

  3. Bachelor of Science in Psychology ( 2004年5月   Florida State University ) 

  4. Bachelor of Arts in Philosophy ( 2004年5月 ) 

研究キーワード 11

  1. ADHD

  2. Attention Deficit Hyperactivity Disorder

  3. ASD

  4. Autism Spectrum Disorder

  5. Commitment

  6. Costly Signaling Theory

  7. Forgiveness

  8. Gratitude

  9. Emotions

  10. Evolutionary Psychology

  11. Social Psychology

研究分野 1

  1. 人文・社会 / 社会心理学

現在の研究課題とSDGs 3

  1. Cultural Influences on ASD and ADHD Diagnoses

  2. Interpersonal Commitment

  3. Prosocial Emotions (Gratitude, Forgiveness, etc.)

経歴 6

  1. 総合研究大学院大学 (岡崎キャンパス)   基礎生物学研究所   非常勤講師 (英語論文作成演習)

    2020年2月

      詳細を見る

    国名:日本国

  2. 神戸大学

    2014年9月 - 2018年5月

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. CDC Plus Program   Assistant to an Autistic Teen

    2009年2月 - 2009年7月

      詳細を見る

    国名:アメリカ合衆国

  4. United Way of Escambia County   I & R Specialist for First Call for Help

    2008年10月 - 2009年1月

      詳細を見る

    国名:アメリカ合衆国

  5. Intergroup Corporation   English Instructor

    2007年5月 - 2008年4月

      詳細を見る

    国名:日本国

  6. JET Programme   Assistant English Teacher

    2004年8月 - 2006年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

▼全件表示

学歴 3

  1. University of Miami

    2009年8月 - 2014年8月

      詳細を見る

    国名: アメリカ合衆国

  2. Hattori Foundation, The Yamasa Institute (Japanese Language Program)

    2006年4月 - 2008年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  3. Florida State University   Faculty of Humanities and Social Sciences

    2000年8月 - 2004年5月

      詳細を見る

    国名: アメリカ合衆国

所属学協会 3

  1. Human Behavior and Evolution Society of Japan

    2014年9月 - 現在

  2. The Japanese Society for Social Psychology

    2014年9月 - 現在

  3. Human Behavior and Evolution Society

    2008年7月 - 現在

受賞 6

  1. Poster Award, 4th Annual Meeting of the Social Neuroscience Society

    2014年10月   National Institute for the Physiological Sciences  

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  2. Rod Gillis Award for Excellence in Undergraduate Teaching (Social Psychology)

    2012年5月   University of Miami  

     詳細を見る

    受賞国:アメリカ合衆国

  3. Outstanding Teaching Assistant Award (Evolutionary Psychology)

    2011年5月   University of Miami  

     詳細を見る

    受賞国:アメリカ合衆国

  4. Departmental Scholarship (full tuition remission and living stipend)

    2009年2月   University of Miami  

     詳細を見る

    受賞国:アメリカ合衆国

  5. Finalist, Japanese Language Speech Contest

    2008年12月   The Yamasa Institute  

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  6. Florida Bright Futures Academic Scholarship and University Scholarship (full tuition remission and living stipend)

    2000年8月   Florida State University  

     詳細を見る

    受賞国:アメリカ合衆国

▼全件表示

 

論文 13

  1. Perceived goal instrumentality is associated with forgiveness: A test of the valuable relationships hypothesis 査読有り

    Smith, A., McCauley, T. G., Yagi, A., Yamaura, K., Shimizu, H., McCullough, M. E., & Ohtsubo, Y.

    Evolution and Human Behavior. 41(1), 58-68.     頁: N/A   2020年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: N/A

  2. Forgiveness Takes Place on an Attitudinal Continuum from Malevolence to Benevolence: Toward a Closer Union of Forgiveness Theory and Measurement 査読有り

    Forster, D., Billingsley, J., Russell, V., McCauley, T., Smith, A., Burnette, J., Ohtsubo, Y., Schug, J., Lieberman, D., & Mccullough, M.E.

    Journal of Personality and Social Psychology     頁: N/A   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 00

  3. Fair-Weather Friends vs. True Friends. 招待有り

    Smith, A., & Ohtsubo, Y.

    Encyclopedia of Evolutionary Psychological Science,   1 巻   頁: 1-7   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  4. Cooperation: The roles of interpersonal value and gratitude 査読有り

    Smith, A., Lieberman, D., Pedersen, E.J., Forster D.E., & McCullough, M.E.

    Evolution and Human Behavior   38 巻 ( 6 ) 頁: 695-703   2017年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  5. Benefit valuation predicts gratitude. Evolution and Human Behavior 査読有り

    Forster, D. E., Pedersen, E. J., Smith, A., McCullough, M. E., & Lieberman, D.

    Evolution and Human Behavior   38 巻 ( 1 ) 頁: 18-26   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  6. Loneliness Predicts Insensitivity to Partner Commitment 査読有り

    Yamaguchi, M., Smith, A., & Ohtsubo, Y.

    Personality and Individual Differences   105 巻   頁: 200-207   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  7. Major personality traits and regulations of social behavior: Cheaters are not the same as the reckless, and you need to know who you're dealing with. 査読有り

    Fiddick, L., Brase, G. L., Ho, A. T., Hiraishi, K., Honma, A., & Smith, A.

    Journal of Research in Personality   62 巻   頁: 6-18   2016年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  8. Commitment signals in friendship and romantic relationships 査読有り

    Yamaguchi, M., Smith, A., & Ohtsubo, Y.

    Evolution and Human Behavior   36 巻 ( 6 ) 頁: 467-474   2015年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  9. Gratitude: a Basic Human Emotion for Initiating and Strengthening Interpersonal Relationships

    Adam Smith

    Open Access Dissertation     頁: 1251   2014年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  10. Evolutionary Psychology 招待有り

    Pedersen, E.J., Smith, A., & Lieberman, D.

    Theory in Social and Cultural Anthropology   5 巻   頁: 247-251   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  11. It's all relative: Sexual aversions and moral attitudes about sex among siblings 査読有り

    Lieberman, D. & Smith, A.

    Current Directions in Psychological Science   21 巻   頁: 243-247   2012年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  12. The Effects of Pathogen and Moral Disgust on Implicit and Explicit Attitudes Regarding Male Homosexuality.

    Adam Smith

    Open Access Theses     頁: 335   2012年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  13. The relationship between familial resemblance and sexual attraction: An update on Westermarck, Freud, and the incest taboo 査読有り

    Lieberman, D., Fessler, D.M.T., & Smith, A.

    Personality and Social Psychology Bulletin   37 巻   頁: 1229-1232   2011年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物 1

  1. 英語で学ぶ社会心理学

    ( 担当: 共著)

    有斐閣  2017年12月  ( ISBN:9784641184367

     詳細を見る

    総ページ数:152   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

    社会心理学の基礎理論が英語で学べる画期的テキスト。左頁に英文,右頁に日本語でキー概念や英語特有の表現など,いきなり海外の文献を読む事に抵抗のある人向けに,助けになる情報をコンパクトに解説。

    その他リンク: https://www.amazon.co.jp/%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%81%A7%E5%AD%A6%E3%81%B6%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6-%E6%9C%89%E6%96%90%E9%96%A3%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E5%A4%A7%E5%9D%AA-%E5%BA%B8%E4%BB%8B/dp/4641184364

講演・口頭発表等 13

  1. 社会心理学を、英語で教えてみませんか? 招待有り

    Nakashima, K., Hitokoto, H., Smith, A., & Ohstubo, Y.

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月17日 - 2016年9月18日

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    国名:日本国  

  2. Why we forgive our valuable partners: Rational calculation, emotional adaptation, or a mixture of both? 国際会議

    Smith, A., Yagi, A., Yamaura, K., Shimizu, H., McCullough, M., & Ohtsubo, Y.

    Human Behavior and Evolution Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月29日 - 2016年7月2日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  3. Commitment signals in the context of friendship and romantic relationships

    Smith, A., Yamaguchi, M., & Ohtsubo, Y.

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年12月5日 - 2015年12月6日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  4. 感謝の進化心理学 国際会議

    Smith, A., Lieberman, D., Pedersen, E.J., Forster, D.E., & McCullough, M.E.

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月31日 - 2015年11月1日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  5. Gratitude and interpersonal bonding.

    Smith, A., Lieberman, D., Pedersen, E.J., Forster, D.E., & McCullough, M.E.

    Human Behavior and Evolution Society - Japan 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月29日 - 2014年11月30日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  6. Gratitude, Welfare Tradeoffs, and Interpersonal Bonding.

    Smith, A., Lieberman, D., Pedersen, E.J., Forster, D.E., & McCullough, M.E.

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月30日 - 2014年10月31日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  7. Gratitude: Evolved function and computational structure 国際会議

    Lieberman, D., Smith, A., Pedersen, E.J., Forster, D.E., & McCullough, M.E.

    Society for Personality and Social Psychology 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月13日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  8. Gratitude and interpersonal welfare valuation 国際会議

    Smith, A., Lieberman, D., Pedersen, E.J., Forster, D.E., & McCullough, M.E.

    Human Behavior and Evolution Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月17日 - 2013年7月20日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  9. Do inbreeding avoidance mechanisms underlie MHC-based mate preferences in humans? 国際会議

    Lieberman, D., Gangestad, S., Young, I., & Smith, A.

    Human Behavior and Evolution Society. 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月13日 - 2012年6月17日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  10. The effects of domain-specific disgust on explicit and implicit attitudes regarding gay men. 国際会議

    Smith, A., & Lieberman, D.

    Human Behavior and Evolution Society. 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月13日 - 2012年6月17日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:アメリカ合衆国  

  11. Do personal sexual aversions influence moral sentiments relating to incest? A test of implicit attitudes. 国際会議

    Smith, A., & Lieberman, D.

    Human Behavior and Evolution Society. 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年6月16日 - 2010年6月20日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:アメリカ合衆国  

  12. Improving the classroom experience: applying job characteristics theory to school. 国際会議

    Khosravi, J., Kass, S., Smith, A., & Gregory, C.

    Southeastern Psychological Association. 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月10日 - 2010年3月13日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:アメリカ合衆国  

  13. The adaptive significance of honesty-humility and conscientiousness: A four culture-study. 国際会議

    Fiddick, L., Ho, A., Hiraishi, K., Honma, A., Smith, A., Hanelt, L., Nguyen,Q., Odgaard, S., & Machin, A.

    Australian Conference on Personality and Individual Differences 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年12月1日 - 2008年12月2日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:オーストラリア連邦  

▼全件表示

 

担当経験のある科目 (本学) 7

  1. Academic Writing Skills a

    2018

  2. Academic Writing Skills b

    2018

  3. Academic Writing Skills a

    2019

  4. Academic Writing Skills b

    2019

  5. Academic Writing Skills a

    2020

  6. Global and International Psychology

    2020

  7. Academic Writing Skills b

    2020

▼全件表示