2022/10/19 更新

写真a

アサイ タツヤ
浅井 竜也
ASAI Tatsuya
所属
大学院環境学研究科 都市環境学専攻 建築構造システム 助教
大学院担当
大学院環境学研究科
学部担当
工学部 環境土木・建築学科
職名
助教
外部リンク

学位 3

  1. 博士(工学) ( 2017年9月   東京大学 ) 

  2. 修士(工学) ( 2012年9月   東京大学 ) 

  3. 修士(工学) ( 2008年3月   東京大学 ) 

研究キーワード 4

  1. 建築構造

  2. 耐震工学

  3. 鉄筋コンクリート構造

  4. 耐津波工学

研究分野 1

  1. 社会基盤(土木・建築・防災) / 建築構造、材料

経歴 2

  1. 前田建設工業株式会社

    2012年10月 - 2014年9月

      詳細を見る

    国名:日本国

  2. 東海旅客鉄道株式会社

    2008年4月 - 2009年10月

      詳細を見る

    国名:日本国

学歴 4

  1. 東京大学   工学系研究科   建築学専攻

    2014年10月 - 2017年9月

      詳細を見る

    国名: 日本国

    備考: 博士課程

  2. 東京大学   工学系研究科   建築学専攻

    2010年10月 - 2012年9月

      詳細を見る

    国名: 日本国

    備考: 修士課程

  3. 東京大学   工学系研究科   社会基盤学専攻

    2006年4月 - 2008年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

    備考: 修士課程

  4. 東京大学   工学部   社会基盤学科

    2002年4月 - 2006年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 6

  1. 日本建築学会   会員

  2. 日本コンクリート工学会   会員

  3. 日本地震工学会   会員

  4. 土木学会   会員

  5. American Society of Civil Engineers   Associate member

  6. American Concrete Institute

▼全件表示

委員歴 8

  1. 日本建築学会 津波荷重小委員会   幹事  

    2018年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  2. 日本建築学会 荷重運営委員会   委員  

    2018年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  3. 日本建築学会 大地震時耐震性能評価小委員会 二次部材性能・コスト評価WG   委員  

    2021年11月 - 現在   

  4. 建築基準整備促進事業S30「鉄筋コンクリート造の限界耐力計算における応答変位の算定精度向上に向けた 建築物の振動減衰性状の評価方法の検討」に関する調査委員会   協力委員  

    2018年4月 - 2021年3月   

  5. ASCE/SEI 7 Tsunami Loads and Effects Subcommittee   Associate member  

    2018年4月 - 2020年   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  6. 日本コンクリート工学会 文献調査委員会   委員  

    2018年4月 - 2020年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  7. 日本地震工学会 各種構造物の津波荷重の体系化に関する研究委員会   委員  

    2015年11月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  8. 土木学会 津波作用に関する研究レビューおよび活用研究小委員会   委員  

    2018年7月 - 2021年6月   

▼全件表示

受賞 3

  1. 2016年度コンクリート工学年次大会 年次論文奨励賞

    2016年7月   日本コンクリート工学会   津波漂流物の衝突衝撃外力による建築物の弾性応答評価

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  2. 2015年日本地震工学会大会 優秀発表賞

    2015年11月   日本地震工学会   建築物に作用する津波漂流物衝突時の衝撃外力

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  3. 2006年度土木学会全国大会 年次学術講演会優秀講演者

    2006年12月   土木学会   河川の整備状況が住民の都市河川環境に対する評価構造に及ぼす影響

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

 

論文 15

  1. RC造曲げ破壊型柱部材の主筋降伏までにおける詳細な変形機構 査読有り

    浅井 竜也,勅使川原 正臣,諏訪田 晴彦

    日本建築学会構造系論文集   88 巻 ( 804 )   2023年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  2. RC 造建物の降伏変形評価手法の提案とその震動台実験に基づく検証 査読有り

    浅井 竜也,勅使川原 正臣,吉川 拳人,楠 浩一, 稲井 栄一,長江 拓也,丸山 一平,梶原 浩一, 迫田 丈志,太田 勤,諏訪田 晴彦,福山 洋

    日本建築学会構造系論文集   87 巻 ( 795 ) 頁: 464 - 474   2022年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: https://doi.org/10.3130/aijs.87.464

  3. 津波漂流船舶の衝突に対する建築物の安全性に関する研究 2011 年東北地方太平洋沖地震に伴う津波来襲時の船舶挙動に基づく検討 査読有り

    浅井 竜也,松川 和人,崔 琥,中埜 良昭

    日本建築学会構造系論文集   87 巻 ( 795 ) 頁: 413 - 423   2022年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    DOI: https://doi.org/10.3130/aijs.87.413

  4. Validation of tsunami numerical simulation models for an idealized coastal industrial site 査読有り

    Watanabe Masashi, Arikawa Taro, Kihara Naoto, Tsurudome Chiaki, Hosaka Koichi, Kimura Tatsuto, Hashimoto Takayuki, Ishihara Fumitaka, Shikata Takemi, Morikawa Daniel Shigueo, Makino Taiga, Asai Mitsuteru, Chida Yu, Ohnishi Yoichi, Marras Simone, Mukherjee Abhishek, Carlos Cajas Juan, Houzeaux Guillaume, Paolo B. D., Lara Javier L., Barajas Gabriel, Losada Inigo J., Hasebe Masanobu, Shigihara Yoshinori, Asai Tatsuya, Ikeya Tsuyoshi, Inoue Shusaku, Matsutomi Hideo, Nakano Yoshiaki, Okuda Yasuo, Okuno Shunya, Ooie Takayuki, Shoji Gaku, Tateno Tomokazu

    COASTAL ENGINEERING JOURNAL   64 巻 ( 2 ) 頁: 302 - 343   2022年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Coastal Engineering Journal  

    Numerous tsunami numerical models have been proposed, but their prediction accuracies have not been directly compared. For quantifying the modeling uncertainties, the authors statistically analyzed the prediction results submitted by participants in the tsunami blind contest held at the 17th World Conference on Earthquake Engineering. The reproducibility of offshore water level generated due to the tsunami with soliton fission significantly decreased when the nonlinear shallow water equation models (NSWE) was used compared to three-dimensional (3D) models. The inundation depth was reproduced well in 3D models. However, the reproducibility of wave forces acting on the structure and velocities over land was lower in 3D models than that in NSWE models. For cases where the impulsive tsunami wave pressure generated could not be calculated based on the hydrostatic assumption, the prediction accuracy of the NSWE models was higher than that of the 3D models. The prediction accuracies of both models were not improved at small grid-cell sizes. The NSWE model cannot simulate the short-wave component and vertical pressure distribution. Therefore, further developments in 3D models and smoothed particle hydrodynamics methods (SPH) are needed. The presented results contribute to the future development of tsunami numerical simulation tools.

    DOI: 10.1080/21664250.2022.2072611

    Web of Science

    Scopus

  5. A physical model of tsunami inundation and wave pressures for an idealized coastal industrial site

    Kihara Naoto, Arikawa Taro, Asai Tatsuya, Hasebe Masanobu, Ikeya Tsuyoshi, Inoue Shunsaku, Kaida Hideki, Matsutomi Hideo, Nakano Yoshiaki, Okuda Yasuo, Okuno Shunya, Ooie Takayuki, Shigihara Yoshinori, Shoji Gaku, Tateno Tomokazu, Tsurudome Chiaki, Watanabe Masashi

    COASTAL ENGINEERING   169 巻   2021年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:Coastal Engineering  

    A series of physical model experiments of tsunami inundation over an idealized industrial site located in a coastal area were performed in this study. Two types of tsunami-like waves with markedly different characteristics were generated. The first was a single long wave and the second was a long wave with soliton fission (undular bore). This study measured the water surface elevation and velocity, as well as the pressures at several heights for some building and tank models that were installed over the coastal area. An experimental benchmark dataset for the tsunami inundations and impacts over a complex topography were produced. This investigation shows that a wide spatial variance of the maximum inundation depth was observed. This was caused by the effects of the surrounding structures, especially the blocking effects due to the structures. The location where the effects occurred depends on the blocking fraction as well as the Froude number of inflows. This study also investigates the relationship between the pressures and neighboring flow profiles. It was determined that under the inundation flow condition without soliton fissions and wave breaking, the maximum pressures can be predicted by the Asakura-type model from the neighboring flow profiles. On the other hand, for the bore condition, the Cross-type model is more appropriate for predicting the maximum pressures. The log-normal standard deviations of the differences between the measured maximum pressures and the predicted pressures are also shown. This information can be useful when performing a probabilistic damage analysis or analyzing the fragility of buildings.

    DOI: 10.1016/j.coastaleng.2021.103970

    Web of Science

    Scopus

  6. 抵抗機構に基づくRC柱部材の理論的な降伏変形評価法 査読有り

    趙波,日比野陽,浅井竜也,勅使川原正臣

    コンクリート工学年次論文集   43 巻 ( 2 ) 頁: 85-90   2021年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  7. Impact of Drying on Structural Performance of Reinforced Concrete Beam with Slab 査読有り

    Pranjal Satya, Tatsuya Asai, Masaomi Teshigawara, Yo Hibino, Ippei Maruyama

    Materials MDPI   14 巻 ( 8 )   2021年4月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語  

    DOI: https://doi.org/10.3390/ma14081887

  8. 詳細な変形性状計測に基づくRC造曲げ柱部材の高精度変形評価に関する研究 査読有り

    浅井竜也,勅使川原正臣

    コンクリート工学年次論文集   42 巻 ( 2 ) 頁: 145-150   2020年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  9. EXPERIMENTAL STUDY TO EVALUATE YIELDING POINT OF A REINFORCED CONCRETE BEAM WITH SLAB 査読有り

    Pranjal SATYA, Tatsuya ASAI, Masaomi TESHIGAWARA, Ippei MARUYAMA

    Proceedings of the Japan Concrete Institute   42 巻 ( 2 ) 頁: 217-222   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  10. RC造柱部材の降伏時変形の算定精度向上に関する研究 査読有り

    浅井竜也,勅使川原正臣

    コンクリート工学年次論文集   41 巻 ( 2 ) 頁: 139-144   2019年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  11. RC造建物の地震時損傷評価における加速度センサーの配置に関する研究 査読有り

    陳辰,浅井竜也,勅使川原正臣

    コンクリート工学年次論文集   41 巻 ( 2 ) 頁: 841-846   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  12. 壁式RC構造の5層建物モデル立体架構実験に基づく損傷防止性能に関する研究 査読有り

    浅井竜也,勅使川原正臣,神谷隆,太田勤

    コンクリート工学年次論文集   40 巻 ( 2 ) 頁: 877-882   2018年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  13. 津波漂流物の衝突衝撃外力による建築物の弾性応答評価 査読有り

    浅井竜也,松川和人,崔琥,中埜良昭

    コンクリート工学年次論文集   38 巻 ( 2 ) 頁: 973-978   2016年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  14. 2011年東北地方太平洋沖地震による建築物等の被害調査に基づく津波荷重の評価: 比較的単純な工作物および建築物の被害調査結果に基づく検討 査読有り

    浅井竜也,舘野公一,中埜良昭,福山洋,藤間功司,芳賀勇治,菅野忠,岡田恒男

    構造工学論文集   58B 巻   頁: 97-104   2012年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  15. Characteristics of riverbed configuration affected by river-crossing structures 査読有り

    Chibana Takeyoshi, Harada Daisuke, Yamashita Kimiko, Asai Tatsuya

    KSCE Journal of Civil Engineering   6 巻 ( 2 ) 頁: 223-227   2012年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

講演・口頭発表等 88

  1. Comprehensive Seismic Performance Assessment Testing Part 1 Earthquake-induced Loss Modelling and Analysis

    D. Lignos, T. Asai, K. Yoshikawa, T. Nagae, J. Fujiwara, A. Kishida, K. Kajiwara

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2022年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  2. Comprehensive Seismic Performance Assessment Testing Part 2 Assessment Including Cost on the Ten-story Prototype Building

    K. Yoshikawa, T. Nagae, D. Lignos, T. Asai, J. Fujiwara, A. Kishida, K. Kajiwara

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2022年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  3. Comprehensive Seismic Performance Assessment Testing Part 6 Comparison of the Ten-story Test Specimen and the Prototype Building

    A. Kishida, J. Fujiwara, K. Kajiwara, T. Nagae, J. Jialiang, T. Asai, K. Yoshikawa

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2022年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  4. RC 造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その52 RC 造柱梁部材の降伏点変形角の計算値のばらつきが限界耐力計算法に及ぼす影響に関する一考察

    王澤霖,楠浩一,勅使川原正臣,諏訪田晴彦,坂下雅信,浅井竜也

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2022年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.407-408

  5. RC 造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その53 実大5層試験体震動実験の降伏変形に関する検討

    辻昂河,勅使川原正臣,浅井竜也,楠浩一,王澤霖,諏訪田晴彦,迫田丈志

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2022年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  6. RC 造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その54 光ファイバセンサを用いた柱梁接合部内部の動ひずみ計測

    関根麻里子,工藤正智,早野博幸,勅使川原正臣,丸山一平,楠浩一,浅井竜也,中村聡宏

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2022年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  7. 鉄筋コンクリート造耐震壁のエレメント置換モデルの剛性評価(その1 弾性時)

    中野稔久,勅使川原正臣,濵本泰輔,野牧貴行,浅井竜也

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2022年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  8. 鉄筋コンクリート造耐震壁のエレメント置換モデルの剛性評価(その2 降伏時)

    濵本泰輔,勅使川原正臣,中野稔久,野牧貴行,浅井竜也

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2022年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  9. 断面の応力度分布を考慮した鉄筋コンクリート柱部材の理論的な降伏変形評価手法

    橋爪亮治,浅井竜也,日比野陽

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2022年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.327-328

  10. 2次部材の耐震性能に関する実験研究の進展と評価技術の現状

    後藤航,小林俊夫,石原直,梅田尚子,岡野創,八百山太郎,浅井竜也,長江拓也,貞本美和,小林祐亮,林徹,神崎喜和,梶原浩一,岸田明子,藤原淳

    日本建築学会シンポジウム「大振幅地震動に対する耐震性能評価-実験データに基づく建築物の損傷予測:部材フラジリティと修復コストのDB化を目指して」  2021年12月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:日本語  

  11. DETAILED EVALUATION OF YIELD DISPLACEMENT OF REINFORCED CONCRETE COLUMN 国際会議

    Tatsuya Asai, Masaomi Teshigawara

    17th World Conference on Earthquake Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月 - 2021年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  12. パネルディスカッション(構造) 陸上建物の津波荷重に関する研究の現状 -ASCE 7-16 Chapter 6の概要-

    浅井竜也

    2021年度日本建築学会大会  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:オンライン  

  13. 機械学習を用いた鉄筋コンクリート部材の残存耐震性能予測

    高橋広生,日比野陽,浅井竜也

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2021年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.541-542

  14. 鉄筋コンクリート造柱部材の降伏変形の理論的な評価方法に関する研究

    趙波,浅井竜也,日比野陽

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2021年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.229-230

  15. 乾燥の有無をパラメータとした3階建て鉄筋コンクリート造耐震壁付きラーメンの水平加力実験 その 1 実験概要(乾燥前)

    P. Satya,浅井竜也,勅使川原正臣,丸山一平

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2021年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.439-440

  16. 乾燥の有無をパラメータとした3階建て鉄筋コンクリート造耐震壁付きラーメンの水平加力実験 その 2 架構の降伏点(乾燥前)

    畑周成,浅井竜也,勅使川原正臣,丸山一平

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2021年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.441-442

  17. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その18 変形分離によるRC造壁部材の降伏点変形角の算定方法とその精度

    王澤霖,楠浩一,勅使川原正臣,浅井竜也,稲井栄一,太田勤,諏訪田晴彦,坂下雅信

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2021年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.507-508

  18. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その19 試験体概要

    勅使川原正臣,楠浩一,稲井栄一,梶原浩一,太田勤,迫田丈志,浅井竜也,諏訪田晴彦,福山洋

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2021年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.509-510

  19. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その20 試験体の設計

    迫田丈志,勅使川原正臣,楠浩一,稲井栄一,尾畑徹,高橋愛,浅井竜也,諏訪田晴彦,向井智久

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2021年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.511-512

  20. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その23 応答結果

    日比野陽,勅使川原正臣,楠浩一,稲井栄一,丸山一平,高橋愛,浅井竜也,諏訪田晴彦,有木克良

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2021年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.517-518

  21. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その24 損傷状況

    辻昴河,勅使川原正臣,楠浩一,稲井栄一,丸山一平,太田勤,浅井竜也,諏訪田晴彦,中村聡宏

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2021年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.519-520

  22. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その25 等価1自由度系縮約

    吉川拳人,勅使川原正臣,楠浩一,稲井栄一,長江拓也,迫田丈志,浅井竜也,諏訪田晴彦,中村聡宏

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2021年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.521-522

  23. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その26 履歴減衰定数

    長江拓也,勅使川原正臣,楠浩一,稲井栄一,尾畑徹,浅井竜也,吉川拳人,諏訪田晴彦,坂下雅信

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2021年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.523-524

  24. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その27 降伏変形評価手法の提案

    浅井竜也,勅使川原正臣,楠浩一,稲井栄一,長江拓也,高橋愛,吉川拳人,諏訪田 晴彦,向井 智久

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2021年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.525-526

  25. A Study on Damping Property of RC Structures Part 30: Response of repaired specimen

    R., Kuwabara, M., Teshigawara, K., Kusunoki, E., Inai, T., Asai, J., Sakuta, T., Ota

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2021年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.531-532

  26. RC 造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その 42 振動台実験におけるモーションキャプチャを用いた動的変位計測

    中村聡宏,浅井竜也,向井智久,諏訪田晴彦,勅使川原正臣,梶原浩一,太田勤

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2021年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.89-90

  27. Study on seismic damage control of wall-type RC structure based on horizontal force loading test of a 1/2 scale 5-story 3D specimen 国際会議

    M. Teshigawara, T. Ohta, K. Kusunoki, S. Tajiri , E. Inai , H. Fukuyama , T. Asai

    The 17th World Conference on Earthquake Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  28. EXPERIMENTAL STUDY ON YIELD DISPLACEMENT OF A RC BEAM WITH SLAB SPECIMEN USING HIGH STRENGTH REBARS 国際会議

    P. Satya , T. Asai , M. Teshigawara , H. Sasano , I. Maruyama

    The 17th World Conference on Earthquake Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  29. 建物の地震時損傷評価における加速度センサーの高さ方向の配置に関する研究

    陳辰,浅井竜也,勅使川原正臣

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2020年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.1057-1058

  30. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その9 柱部材の高精度変形評価

    浅井竜也,勅使川原正臣,稲井栄一,楠浩一,梶原浩一,太田勤,諏訪田晴彦,向井智久,福山洋

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2020年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.457-458

  31. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その10 柱試験体のFEM解析

    趙波,勅使川原正臣,浅井竜也,稲井栄一,楠浩一,梶原浩一,諏訪田晴彦,毎田悠承,向井智久

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2020年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.459-460

  32. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その11 柱部材の降伏変形に与える乾燥影響

    阿知波雄大,勅使川原正臣,浅井竜也,丸山一平,楠浩一,梶原浩一,諏訪田晴彦,坂下雅信,毎田悠承

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2020年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.461-462

  33. A Study on Damping Property of RC Structures Part 12:Investigation of loading test of beam-slab specimen

    P. Satya,篠野宏,勅使川原正臣,丸山一平,浅井竜也,長江拓也,諏訪田晴彦,中村聡宏,坂下雅信

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2020年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.463-464

  34. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その13 スラブ付き梁部材のRBSM解析

    馬康彦,篠野宏,勅使川原正臣,丸山一平,浅井竜也,長江拓也,諏訪田晴彦,南部禎士,中村聡宏

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2020年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.465-466

  35. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その14架構の降伏点評価手法の提案

    小川瑞貴,勅使川原正臣,浅井竜也,楠浩一,長江拓也,稲井栄一,諏訪田晴彦,渡邊秀和,南部禎士

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2020年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.467-468

  36. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その15 RC造部材の性能曲線を3折れ線モデル化する方法の修正

    王澤霖,楠浩一,勅使川原正臣,浅井竜也,稲井栄一,太田勤,諏訪田晴彦,大塚悠里,渡邊秀和

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2020年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.469-470

  37. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その16:振動試験体の時刻歴解析による地震応答

    日下翔太,稲井栄一,勅使川原正臣,楠浩一,浅井竜也,太田勤,諏訪田晴彦,福山洋,大塚悠里

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2020年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.471-472

  38. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その17

    中村緋奈美,稲井栄一,勅使川原正臣,楠浩一,浅井竜也,迫田丈志,諏訪田晴彦,向井智久,福山洋

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2020年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.473-474

  39. 剛体バネモデルによる床スラブ付き梁部材の解析

    馬康彦,P. Satya,篠野宏,浅井竜也,勅使川原正臣,丸山一平

    日本建築学会東海支部研究報告集  2020年2月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.213-216

  40. ピロティ構造に対する加速度センサー配置に関する解析的研究

    陳辰,浅井竜也,勅使川原正臣

    日本建築学会東海支部研究報告集  2020年2月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.85-88

  41. 鉄筋コンクリート架構のエネルギー吸収を考慮した降伏点評価手法の検討

    小川瑞貴,浅井竜也,勅使川原正臣

    日本建築学会東海支部研究報告集  2020年2月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.189-192

  42. 柱部材の乾燥収縮による力学特性変化の解析的検討

    阿知波雄大,勅使川原正臣,浅井竜也

    日本建築学会東海支部研究報告集  2020年2月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.193-196

  43. RC造柱部材の静的載荷実験結果とFEM解析結果の比較

    趙波,浅井竜也,勅使川原正臣

    日本建築学会東海支部研究報告集  2020年2月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.197-200

  44. 詳細な変形性状の計測結果に基づくRC造柱部材の変形に関する研究

    浅井竜也,勅使川原正臣

    日本建築学会東海支部研究報告集  2020年2月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.145-150

  45. 建物の地震時損傷評価における加速度センサーの配置に関する研究

    陳辰,浅井竜也,勅使川原正臣

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2019年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.1055-1056

  46. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その1 柱試験体の事前計算

    趙波,勅使川原正臣,稲井栄一,楠浩一,梶原浩一,浅井竜也,諏訪田晴彦,向井智久,福山洋

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2019年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.623-624

  47. RC建造物の振動減衰状評価方法の検討 その2 柱試験体の実験概要および水平荷重-水平変位関係および鉄筋歪分布

    小川瑞貴,勅使川原正臣,稲井栄一,楠浩一,梶原浩一,浅井竜也,諏訪田晴彦,毎田悠承,向井智久

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2019年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.625-626

  48. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その3 損傷状況と等価減衰

    阿知波雄大,勅使川原正臣,楠浩一,長江拓也,太田勤,浅井竜也,諏訪田晴彦,坂下雅信,毎田悠承

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2019年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.627-628

  49. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その4 柱試験体の降伏変形の高精度評価

    浅井竜也,勅使川原正臣,楠浩一,長江拓也,太田勤,梶原浩一,諏訪田晴彦,中村聡宏,坂下雅信

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2019年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.629-630

  50. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その5 床スラブ付き梁試験体の実験概要

    馬康彦,P. Satya,篠野宏,丸山一平,勅使川原正臣,浅井竜也,諏訪田晴彦,南部禎士,中村聡宏

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2019年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.631-632

  51. A Study on Damping Property of RC Structures Part 6 Experimental results of beam-slab specimen

    P. Satya,篠野宏,丸山一平,勅使川原正臣,稲井栄一,浅井竜也,諏訪田晴彦,渡邊秀和,南部禎士

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2019年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.633-634

  52. RC 造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その7 変形分離によるRC造梁に関する降伏変形角の新しい計算方法とその精度

    王澤霖,楠浩一,勅使川原正臣,稲井栄一,迫田丈志,浅井竜也,諏訪田晴彦,大塚悠里,渡邊秀和

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2019年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.635-636

  53. RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その8 試設計建物の地震応答と梁の降伏変形の影響

    稲井栄一,勅使川原正臣,楠浩一,太田勤,迫田丈志,浅井竜也,諏訪田晴彦,福山洋,大塚悠里

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2019年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.637-638

  54. RC造建物の地震時損傷評価における加速度センサーの配置に関する研究

    陳辰,浅井竜也,勅使川原正臣

    日本建築学会東海支部研究報告集  2019年2月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    第57号,pp.137-140

  55. RC造柱部材の降伏時変形に関する実験的研究

    浅井竜也,勅使川原正臣

    日本建築学会東海支部研究報告集  2019年2月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    第57号,pp.133-136

  56. RC部材柱の変形角に関する研究

    趙波,浅井竜也,勅使川原正臣

    日本建築学会東海支部研究報告集  2019年2月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    第57号,pp.141-144

  57. 立体架構実験に基づく壁式RC構造の耐震損傷制御に関する研究 その8 長期優良住宅の指針の背景

    井上芳生,勅使川原正臣,浅井竜也,太田勤,清原俊彦,迫田丈志,高橋愛,井上波彦,福山洋

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2018年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.817-818

  58. 立体架構実験に基づく壁式RC構造の耐震損傷制御に関する研究 その3 耐力壁および梁の変形

    清原俊彦,勅使川原正臣,浅井竜也,神谷隆,小平渉,稲井栄一,楠浩一,中村聡宏,諏訪田晴彦

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2018年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.807-808

  59. 立体架構実験に基づく壁式RC構造の耐震損傷制御に関する研究 その4 ひび割れ幅と残存耐震性能

    迫田丈志,勅使川原正臣,浅井竜也,神谷隆,小平渉,稲井栄一,田尻清太郎,井上波彦,諏訪田晴彦

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2018年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.809-810

  60. 立体架構実験に基づく壁式RC構造の耐震損傷制御に関する研究 その5 履歴減衰と大地震に対する応答

    浅井竜也,勅使川原正臣,神谷隆,小平渉,楠浩一,稲井栄一,田尻清太郎,田沼毅彦,福山洋

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2018年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.811-812

  61. 立体架構実験に基づく壁式RC構造の耐震損傷制御に関する研究 その6 FEMを用いた立体架構の静的解析

    王傑恵,楠浩一,田尻清太郎,勅使川原正臣,浅井竜也,稲井栄一,太田勤,田沼毅彦,坂下雅信

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2018年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.813-814

  62. 立体架構実験に基づく壁式RC構造の耐震損傷制御に関する研究 その7 等価線形化解析による必要ベースシア

    酒井健人,田尻清太郎,楠浩一,勅使川原正臣,浅井竜也,稲井栄一,太田勤,向井智久,諏訪田晴彦

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2018年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.815-816

  63. 立体架構実験に基づく壁式RC 構造の耐震損傷制御に関する研究 その2 試験体の破壊状況

    高橋愛,勅使川原正臣,浅井竜也,神谷隆,小平渉,稲井栄一,楠浩一,中村聡宏,坂下雅信

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2018年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.805-806

  64. 立体架構実験に基づく壁式RC構造の耐震損傷制御に関する研究 その1 実験概要および水平荷重-水平変位関係

    神谷隆,勅使川原正臣,浅井竜也,小平渉,太田勤,稲井栄一,楠浩一,向井智久,福山洋

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2018年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.803-804

  65. 2018年台湾・花蓮(Hualien)地震の被害調査速報

    浅井竜也

    建築防災  2018年6月  日本建築防災協会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語  

    No.485, pp.25-35

  66. 直交壁を有するRC造耐力壁の損傷度評価に関する研究

    長谷川颯大,勅使川原正臣,浅井竜也

    日本建築学会東海支部研究報告集  2018年2月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    第56号,pp.213-216

  67. 壁式RC構造の耐震損傷制御に関する研究:立体架構試験体の設計

    勅使川原,正臣, 浅井竜也, 迫田丈志, 清原俊彦, 小平歩, 井上芳生, 福山洋, 向井智久, 楠浩一, 田尻清太郎, 稲井栄一

    日本建築学会東海支部研究報告集  2018年2月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    第56号,pp.185-188

  68. Tsunami resilient designs of vertical evacuation buildings in Japan and the USA

    Tatsuya Asai, Gary K. Chock, Yoshiaki Nakano, Ian N. Robertson

    Proceedings of the International Offshore and Polar Engineering Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    Scopus

  69. 2011年東北地方太平洋沖地震における船舶の陸域遡上生起頻度

    浅井竜也,松川和人,崔琥,中埜良昭

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2017年8月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.721-722

  70. 津波漂流物衝突時のねじれ応答を考慮したR C 造建物の応答評価に関する研究 その1 1 層建物の弾性応答性状とその簡易評価手法の提案

    松川和人,根本雄平,浅井竜也,崔琥,中埜良昭

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2017年8月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.117-118

  71. 津波漂流物衝突時のねじれ応答を考慮したR C 造建物の応答評価に関する研究 その2 多層建物における応答評価手法の提案

    根本雄平,浅井竜也,松川和人,崔琥,中埜良昭

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2017年8月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.119-120

  72. Simplified Response Estimation Method of Buildings due to Tsunami-Driven Ship Impact Loads 国際会議

    ASAI Tatsuya, MATSUKAWA Kazuto, CHOI Ho , NAKANO Yoshiaki

    16th World Conference on Earthquake Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年1月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Santiago, Chile   国名:チリ共和国  

  73. 津波漂流物衝突時のねじれ応答を考慮した1層建物の弾性応答性状とその簡易評価法

    根本雄平,浅井竜也,松川和人,崔琥,中埜良昭

    日本地震工学会大会梗概集  2016年9月  日本地震工学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    P1-14,pp.1-8

  74. 大規模津波漂流物の衝突による建築物の弾性応答評価とその簡易推定

    浅井竜也,中埜良昭

    日本地震工学会大会梗概集  2016年9月  日本地震工学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    T-3,pp.1-7

  75. 常時微動測定に基づくSRC造6層建物の振動特性評価

    根本雄平,崔琥,浅井竜也,中埜良昭,迫田丈志

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2016年8月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.665-666

  76. 津波漂流物衝突時の衝撃外力が作用する建築物の弾性応答簡易評価

    浅井竜也,松川和人,崔琥,中埜良昭

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2016年8月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.347-348

  77. 建築物に作用する津波漂流物衝突時の衝撃外力

    浅井竜也,松川和人,崔琥,中埜良昭

    日本地震工学会大会梗概集  2015年11月  日本地震工学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    P2-4,pp.1-4
    日本地震工学会大会 優秀講演賞

  78. 津波漂流物衝突時の衝撃外力評価に基づくRC造建築物の応答特性 その2 実験結果に基づく衝撃外力評価と非線形時刻歴応答解析による建物応答評価

    板倉正英,崔琥,松川和人,浅井竜也,中埜良昭

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2015年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.313-314

  79. 衝撃外力が作用する津波避難ビルの弾性応答評価手法

    浅井竜也,松川和人,崔琥,中埜良昭

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2015年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.257-258

  80. 津波漂流物衝突時の衝撃外力評価に基づくRC造建築物の応答特性 その1 縮小試験体を用いた振り子衝突実験

    松川和人,崔琥,板倉正英,浅井竜也,中埜良昭

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2015年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.311-312

  81. 2011年東北地方太平洋沖地震による津波被害調査に基づく建築物の転倒に関する検討

    浅井竜也,舘野公一,崔琥,高橋典之,中埜良昭

    日本地震工学会大会梗概集  2012年11月  日本地震工学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.20-21

  82. Tsunami Load Evaluation Based on Field Investigations of the 2011 Great East Japan Earthquake 国際会議

    Asai Tatsuya, Matsukawa Kazuto, Choi Ho, Nakano Yoshiaki

    15th World Conference on Earthquake Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Lisbon, Portugal   国名:ポルトガル共和国  

  83. 建築物等の被害調査結果に基づく津波荷重の評価 その2 抗力式に基づく検討

    浅井竜也,舘野公一,中埜良昭,福山洋,芳賀勇治,菅野忠,岡田恒男

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2012年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    オーガナイズドセッション,pp.77-80

  84. 建築物等の被害調査結果に基づく津波荷重の評価 その1 静水圧式に基づく検討

    芳賀勇治,浅井竜也,舘野公一,中埜良昭,福山洋,菅野忠,岡田恒男

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2012年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    オーガナイズドセッション,pp.73-76

  85. 被害調査結果に基づく津波荷重評価に関する検討

    浅井竜也,舘野公一,中埜良昭,福山洋,芳賀勇治,菅野忠,岡田恒男

    建築防災  2012年5月  日本建築防災協会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:日本語  

    No.412,pp.4-10

  86. 2011年東北地方太平洋沖地震による建築物等の被害調査に基づく津波荷重の評価 (その1)比較的単純な工作物を主とした被害に基づく検討

    中埜良昭,浅井竜也,舘野公一,福山洋,藤間功司,芳賀勇治,菅野忠,岡田恒男

    日本地震工学会大会梗概集  2011年11月  日本地震工学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.56-57

  87. 免震工法により改修計画されたRC造5層建物の振動性状の変化に関する検討

    浅井竜也,高橋典之,崔琥,中埜良昭

    日本建築学会大会学術講演梗概集  2011年8月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.343-344

  88. 河川の整備状況が住民の都市河川環境に対する評価構造に及ぼす影響

    浅井竜也,知花武佳,鳩山紀一郎

    土木学会年次学術講演会講演概要集  2006年9月  土木学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    pp.311-312
    土木学会全国大会年次学術講演会 優秀講演者

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 3

  1. 津波来襲時における船舶の漂流挙動時刻歴の可視化とその分析

    2019年4月 - 2020年3月

    前田記念工学振興財団  研究助成 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  2. 津波漂流物衝突時の衝撃外力が作用する建築物の応答評価に関する研究

    2017年12月 - 2018年12月

    LIXIL住生活財団  若手研究助成(学生) 

    浅井 竜也

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  3. 建築物に作用する津波荷重評価に関する研究

    2015年4月 - 2016年3月

    大林財団  奨励研究助成 

    浅井 竜也

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

科研費 3

  1. RC造連層耐震壁の高精度降伏変形評価

    研究課題/研究課題番号:21K14289  2021年4月 - 2023年3月

    科学研究費助成事業  若手研究

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  2. RC造建築物の室内乾燥による力学特性変化の実証

    研究課題/研究課題番号:19H00791  2019年4月 - 2023年3月

    科学研究費助成事業  基盤研究(A)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  3. 津波漂流物衝突時の衝撃外力が作用する建築物の応答評価に関する研究

    研究課題/研究課題番号:17J03727  2017年4月 - 2018年3月

    科学研究費助成事業  特別研究員奨励費

    浅井 竜也

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者