2021/04/01 更新

写真a

イシヅカ シンヤ
石塚 真哉
ISHIZUKA Shinya
所属
医学部附属病院 整形外科 講師
大学院担当
大学院医学系研究科
職名
講師

学位 1

  1. 医学博士 ( 名古屋大学 ) 

学歴 1

  1. 名古屋大学   医学系研究科

    - 2016年4月

      詳細を見る

    国名: 日本国

 

論文 56

  1. Differences in the prevalence of locomotive syndrome and osteoporosis in Japanese urban and rural regions: the Kashiwara and Yakumo studies.

    Tanaka S, Ando K, Kobayashi K, Nakashima H, Seki T, Ishizuka S, Machino M, Ito S, Kanbara S, Kanemura T, Hasegawa Y, Imagama S

    Modern rheumatology     頁: 1 - 15   2021年3月

  2. The development of knee osteoarthritis and serum carotenoid levels among community-dwelling people in Japan.

    Takemoto G, Seki T, Takegami Y, Osawa Y, Makida K, Ochiai S, Ishizuka S, Suzuki K, Hasegawa Y, Imagama S

    Modern rheumatology     頁: 1 - 19   2021年3月

  3. Outcomes of pediatric anterior cruciate ligament reconstructions in patients with and without bucket handle meniscus repairs.

    Kawashima I, Kawai R, Tsukahara T, Hiraiwa H, Ishizuka S, Kusaka Y, Imagama S

    Journal of pediatric orthopedics. Part B     2021年3月

  4. Spontaneous Pneumomediastinum in an Adolescent Soccer Player

    Kobayakawa Akinori, Hiraiwa Hideki, Ishizuka Shinya, Yamashita Satoshi, Oba Hiroki, Kawamura Yusuke, Sakaguchi Takefumi, Idota Masaru, Haga Takahiro, Mizuno Takafumi, Kawashima Itaru, Kuriyama Kanae, Imagama Shiro

    JOURNAL OF SPORTS SCIENCE AND MEDICINE   20 巻 ( 1 ) 頁: 52 - 55   2021年3月

     詳細を見る

  5. Spontaneous Pneumomediastinum in an Adolescent Soccer Player.

    Kobayakawa A, Hiraiwa H, Ishizuka S, Yamashita S, Oba H, Kawamura Y, Sakaguchi T, Idota M, Haga T, Mizuno T, Kawashima I, Kuriyama K, Imagama S

    Journal of sports science & medicine   20 巻 ( 1 ) 頁: 52 - 55   2021年3月

     詳細を見る

  6. The dual presence of frailty and locomotive syndrome is associated with a greater decrease in the EQ-5D-5L index

    Tanaka Satoshi, Ando Kei, Kobayashi Kazuyoshi, Nakashima Hiroaki, Seki Taisuke, Ishizuka Shinya, Machino Masaaki, Morozumi Masayoshi, Kanbara Shunsuke, Ito Sadayuki, Kanemura Tokumi, Ishiguro Naoki, Hasegawa Yukiharu, Imagama Shiro

    NAGOYA JOURNAL OF MEDICAL SCIENCE   83 巻 ( 1 ) 頁: 159 - 167   2021年2月

  7. Delayed anterior cruciate ligament reconstruction increases the incidence of medial meniscal bucket handle tears and medial compartment chondral injuries in patients aged 40 years and older

    Kawashima Itaru, Tsukahara Takashi, Sakai Tadahiro, Kawai Ryosuke, Ishizuka Shinya, Hiraiwa Hideki, Imagama Shiro

    ARCHIVES OF ORTHOPAEDIC AND TRAUMA SURGERY     2021年1月

  8. The association of the progression of knee osteoarthritis with high-sensitivity CRP in community-dwelling people-the Yakumo study

    Kondo Fumiki, Takegami Yasuhiko, Ishizuka Shinya, Hasegawa Yukiharu, Imagama Shiro

    CLINICAL RHEUMATOLOGY     2021年1月

  9. Incidence of Medial and Lateral Meniscal Tears After Delayed Anterior Cruciate Ligament Reconstruction in Pediatric Patients

    Kawashim Itaru, Hiraiwa Hideki, Ishizuka Shinya, Kawai Ryosuke, Kusaka Yoshiaki, Ohtomo Katsuyuki, Tsukahara Takashi

    ORTHOPAEDIC JOURNAL OF SPORTS MEDICINE   8 巻 ( 11 ) 頁: 2325967120964603   2020年11月

  10. Influence of Global Spine Sagittal Balance and Spinal Degenerative Changes on Locomotive Syndrome Risk in a Middle-Age and Elderly Community-Living Population

    Machino Masaaki, Ando Kei, Kobayashi Kazuyoshi, Nakashima Hiroaki, Kanbara Shunsuke, Ito Sadayuki, Inoue Taro, Yamaguchi Hidetoshi, Koshimizu Hiroyuki, Seki Taisuke, Ishizuka Shinya, Takegami Yasuhiko, Ishiguro Naoki, Hasegawa Yukiharu, Imagama Shiro

    BIOMED RESEARCH INTERNATIONAL   2020 巻   頁: 3274864   2020年9月

  11. Differences of locomotive syndrome and frailty in community-dwelling middle-aged and elderly people: Pain, osteoarthritis, spinal alignment, body balance, and quality of life

    Imagama Shiro, Ando Kei, Kobayashi Kazuyoshi, Machino Masaaki, Tanaka Satoshi, Morozumi Masayoshi, Kanbara Shunsuke, Ito Sadayuki, Seki Taisuke, Ishizuka Shinya, Nakashima Hiroaki, Ishiguro Naoki, Hasegawa Yukiharu

    MODERN RHEUMATOLOGY   30 巻 ( 5 ) 頁: 921 - 929   2020年9月

  12. Impact of pelvic incidence on lumbar osteophyte formation and disc degeneration in middle-aged and elderly people in a prospective cross-sectional cohort

    Imagama Shiro, Ando Kei, Kobayashi Kazuyoshi, Machino Masaaki, Tanaka Satoshi, Morozumi Masayoshi, Kanbara Shunsuke, Ito Sadayuki, Inoue Taro, Seki Taisuke, Ishizuka Shinya, Nakashima Hiroaki, Ishiguro Naoki, Hasegawa Yukiharu

    EUROPEAN SPINE JOURNAL   29 巻 ( 9 ) 頁: 2262 - 2271   2020年9月

  13. Associations of Serum MicroRNA with Bone Mineral Density in Community-Dwelling Subjects: The Yakumo Study

    Nakashima Hiroaki, Ando Kei, Kobayashi Kazuyoshi, Seki Taisuke, Ishizuka Shinya, Fujii Ryosuke, Takegami Yasuhiko, Yamada Hiroya, Ando Yoshitaka, Suzuki Koji, Hasegawa Yukiharu, Imagama Shiro

    BIOMED RESEARCH INTERNATIONAL   2020 巻   頁: 5047243   2020年7月

  14. Internal loss of AlGaN-based ultraviolet-B band laser diodes with p-type AlGaN cladding layer using polarization doping

    Omori Tomoya, Ishizuka Sayaka, Tanaka Shunya, Yasue Shinji, Sato Kosuke, Ogino Yuya, Teramura Shohei, Yamada Kazuki, Iwayama Sho, Miyake Hideto, Iwaya Motoaki, Takeuchi Tetsuya, Kamiyama Satoshi, Akasaki Isamu

    APPLIED PHYSICS EXPRESS   13 巻 ( 7 )   2020年7月

     詳細を見る

  15. Locomotive syndrome and the power spectral characteristics of body sway

    Tanaka Satoshi, Ando Kei, Kobayashi Kazuyoshi, Nakashima Hiroaki, Seki Taisuke, Ishizuka Shinya, Machino Masaaki, Kanbara Shunsuke, Ito Sadayuki, Kanemura Tokumi, Ishiguro Naoki, Hasegawa Yukiharu, Imagama Shiro

    GERIATRICS & GERONTOLOGY INTERNATIONAL   20 巻 ( 7 ) 頁: 691 - 696   2020年7月

  16. Relationship between lumbopelvic discordance and locomotive syndrome in a middle-aged community-living population: The Yakumo study

    Morozumi Masayoshi, Ando Kei, Kobayashi Kazuyoshi, Seki Taisuke, Ishizuka Shinya, Machino Masaaki, Tanaka Satoshi, Ito Sadayuki, Kanbara Shunsuke, Inoue Taro, Ishiguro Naoki, Hasegawa Yukiharu, Imagama Shiro

    JOURNAL OF ORTHOPAEDIC SCIENCE   25 巻 ( 4 ) 頁: 693 - 699   2020年7月

  17. Recurrent fifth metatarsal stress fractures in a professional soccer player with hypoparathyroidism: a case report

    Kawashima Itaru, Yamaga Atsushi, Kawai Ryosuke, Hoshino Yushi, Ishizuka Shinya

    BMC MUSCULOSKELETAL DISORDERS   21 巻 ( 1 ) 頁: 347   2020年6月

  18. Suppression of murine osteoarthritis by 4-methylumbelliferone

    Tsuchiya Saho, Ohashi Yoshifumi, Ishizuka Shinya, Ishiguro Naoki, O'Rourke Dorcas P., Knudson Cheryl B., Knudson Warren

    JOURNAL OF ORTHOPAEDIC RESEARCH   38 巻 ( 5 ) 頁: 1122 - 1131   2020年5月

  19. Room-temperature operation of AlGaN ultraviolet-B laser diode at 298 nm on lattice-relaxed Al0.6Ga0.4N/AlN/sapphire

    Sato Kosuke, Yasue Shinji, Yamada Kazuki, Tanaka Shunya, Omori Tomoya, Ishizuka Sayaka, Teramura Shohei, Ogino Yuya, Iwayama Sho, Miyake Hideto, Iwaya Motoaki, Takeuchi Tetsuya, Kamiyama Satoshi, Akasaki Isamu

    APPLIED PHYSICS EXPRESS   13 巻 ( 3 )   2020年3月

     詳細を見る

  20. Differences of lumbopelvic sagittal parameters among community-dwelling middle-age and elderly individuals: Relations with locomotor physical function

    Machino Masaaki, Ando Kei, Kobayashi Kazuyoshi, Nakashima Hiroaki, Morozumi Masayoshi, Tanaka Satoshi, Kanbara Shunsuke, Ito Sadayuki, Seki Taisuke, Ishizuka Shinya, Ishiguro Naoki, Hasegawa Yukiharu, Imagama Shiro

    JOURNAL OF CLINICAL NEUROSCIENCE   73 巻   頁: 80 - 84   2020年3月

  21. Higher extracellular water-to-total body water ratio more strongly reflects the locomotive syndrome risk and frailty than sarcopenia

    Tanaka Satoshi, Ando Kei, Kobayashi Kazuyoshi, Nakashima Hiroaki, Seki Taisuke, Ishizuka Shinya, Machino Masaaki, Morozumi Masayoshi, Kanbara Shunsuke, Ito Sadayuki, Inoue Taro, Kanemura Tokumi, Ishiguro Naoki, Hasegawa Yukiharu, Imagama Shiro

    ARCHIVES OF GERONTOLOGY AND GERIATRICS   88 巻   頁: 104042   2020年

  22. Chondroprotective effects of 4-methylumbelliferone and hyaluronan synthase-2 overexpression involve changes in chondrocyte energy metabolism

    Terabe Kenya, Ohashi Yoshifumi, Tsuchiya Saho, Ishizuka Shinya, Knudson Cheryl B., Knudson Warren

    JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY   294 巻 ( 47 ) 頁: 17799 - 17817   2019年11月

  23. Musculoskeletal Factors and Geriatric Syndromes Related to the Absence of Musculoskeletal Degenerative Disease in Elderly People Aged over 70 Years

    Imagama Shiro, Ando Kei, Kobayashi Kazuyoshi, Seki Taisuke, Ishizuka Shinya, Machino Masaaki, Tanaka Satoshi, Morozumi Masayoshi, Kanbara Shunsuke, Ito Sadayuki, Inoue Taro, Nakashima Hiroaki, Ishiguro Naoki, Hasegawa Yukiharu

    BIOMED RESEARCH INTERNATIONAL   2019 巻   頁: 7097652   2019年11月

  24. Increase in lumbar kyphosis and spinal inclination, declining back muscle strength, and sarcopenia are risk factors for onset of GERD: a 5-year prospective longitudinal cohort study

    Imagama Shiro, Ando Kei, Kobayashi Kazuyoshi, Machino Masaaki, Tanaka Satoshi, Morozumi Masayoshi, Kanbara Shunsuke, Ito Sadayuki, Seki Taisuke, Hamada Takashi, Ishizuka Shinya, Nakashima Hiroaki, Ishiguro Naoki, Hasegawa Yukiharu

    EUROPEAN SPINE JOURNAL   28 巻 ( 11 ) 頁: 2619 - 2628   2019年11月

  25. Multivariate analysis of factors related to the absence of musculoskeletal degenerative disease in middle-aged and older people

    Imagama Shiro, Ando Kei, Kobayashi Kazuyoshi, Machino Masaaki, Tanaka Satoshi, Morozumi Masayoshi, Kanbara Shunsuke, Ito Sadayuki, Inoue Taro, Seki Taisuke, Ishizuka Shinya, Nakashima Hiroaki, Ishiguro Naoki, Hasegawa Yukiharu

    GERIATRICS & GERONTOLOGY INTERNATIONAL   19 巻 ( 11 ) 頁: 1141 - 1146   2019年11月

  26. Waist Circumference Measured by Bioelectrical Impedance Analysis Is Interchangeable with Manual Measurement: Increased Waist Circumference Is Associated with Locomotive Syndrome Risk

    Tanaka Satoshi, Ando Kei, Kobayashi Kazuyoshi, Seki Taisuke, Ishizuka Shinya, Machino Masaaki, Morozumi Masayoshi, Kanbara Shunsuke, Ito Sadayuki, Inoue Taro, Ishiguro Naoki, Hasegawa Yukiharu, Imagama Shiro

    BIOMED RESEARCH INTERNATIONAL   2019 巻   頁: 5971030   2019年9月

  27. Hyaluronan synthase 2 (HAS2) overexpression diminishes the procatabolic activity of chondrocytes by a mechanism independent of extracellular hyaluronan

    Ishizuka Shinya, Tsuchiya Saho, Ohashi Yoshifumi, Terabe Kenya, Askew Emily B., Ishizuka Naoko, Knudson Cheryl B., Knudson Warren

    JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY   294 巻 ( 37 ) 頁: 13562 - 13579   2019年9月

  28. The pericellular hyaluronan of articular chondrocytes

    Knudson Warren, Ishizuka Shinya, Terabe Kenya, Askew Emily B., Knudson Cheryl B.

    MATRIX BIOLOGY   78-79 巻   頁: 32 - 46   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.matbio.2018.02.005

    Web of Science

    PubMed

  29. 人工膝関節置換術後の退院時歩行能力に関する調査 査読有り

    平岩 秀樹, 濱田 恭, 大野 洋平, 石塚 真哉, 山下 暁士, 宮本 健太郎, 大羽 宏樹, 川村 佑介, 小早川 晃範, 坂口 健史

    日本人工関節学会誌   48 巻   頁: 217-218   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  30. 反復性膝蓋骨脱臼の術後にapprehension sign陽性が残存する症例の検討 査読有り

    平岩 秀樹, 酒井 忠博, 濱田 恭, 大野 洋平, 石塚 真哉, 山下 暁士, 宮本 健太郎, 土谷 早穂, 大羽 宏樹, 川村 佑介, 小早川 晃範, 坂口 健史

    JOSKAS   43 巻 ( 2 ) 頁: 480-481   2018年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  31. 上腕骨順行性髄内釘固定後の肩峰下インピンジメントに対して関節鏡下に抜釘を行った3例 査読有り

    大羽 宏樹, 大野 洋平, 平岩 秀樹, 濱田 恭, 石塚 真哉, 宮本 健太郎, 土谷 早穂, 川村 佑介, 小早川 晃範, 坂口 健史, 酒井 忠博

    JOSKAS   43 巻 ( 1 ) 頁: 68-69   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  32. 半月板後角損傷に対する修復術の短期成績 査読有り

    宮本 健太郎, 平岩 秀樹, 濱田 恭, 大野 洋平, 石塚 真哉, 土谷 早穂, 大羽 宏樹, 川村 佑介, 塚崎 晃士, 酒井 忠博

    JOSKAS   43 巻 ( 1 ) 頁: 214-215   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  33. 後十字靱帯再建術における大腿骨骨孔位置の検討 査読有り

    土谷 早穂, 平岩 秀樹, 濱田 恭, 大野 洋平, 石塚 真哉, 山下 暁士, 宮本 健太郎, 大羽 宏樹, 川村 佑介, 坂口 健史, 小早川 晃範, 酒井 忠博

    JOSKAS   43 巻 ( 1 ) 頁: 86-87   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  34. Osteoarthritis-derived chondrocytes are a potential source of multipotent progenitor cells for cartilage tissue engineering. 査読有り

    Oda T, Sakai T, Hiraiwa H, Hamada T, Ono Y, Nakashima M, Ishizuka S, Matsukawa T, Yamashita S, Tsuchiya S, Ishiguro N.

    Biochem Biophys Res Commun.   479 巻 ( 3 ) 頁: 469-475   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.bbrc.2016.09.085.

  35. Hypoxia-inducible factor-2α induces expression of type X collagen and matrix metalloproteinases 13 in 査読有り

    Ishizuka S, Sakai T, Hiraiwa H, Hamada T, Knudson W, Omachi T, Ono Y, Nakashima M, Matsukawa T, Oda T, Takamatsu A, Yamashita S, Ishiguro N.

    Inflammation Research   65 巻 ( 6 ) 頁: 439-448   2016年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00011-016-0926-1

  36. Expression of tenocyte lineage-related factors in regenerated tissue at sites of tendon defect 査読有り

    Takaaki Omachi,Tadahiro Sakai,Hideki Hiraiwa,Takashi Hamada,Yohei Ohno,Motoshige Nakashima,Shinya Ishizuka,Tetsuya Matsukawa,Tomoyuki Oda,Akira Takamatsu,Satoshi Yamashita ,Naoki Ishiguro

    J Orthop Sci   20 巻 ( 3 ) 頁: 380-389   2015年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00776-014-0684-2

  37. Chondroprotective Effect of Kartogenin on CD44-Mediated Functions in Articular Cartilage and Chondrocytes

    Yohei Ono, Shinya Ishizuka, Cheryl B. Knudson, Warren Knudson

    Cartilage   5 巻 ( 3 ) 頁: 172-180   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1177/1947603514528354

  38. Hypoxia inducible factor(HIF)-2α

      65 巻 ( 1 ) 頁: 68   2014年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  39. Chondrogenic capacity and alterations in hyaluronan synthesis of cultured human osteoarthritic

    Ono Y, Sakai T, Hiraiwa H, Hamada T, Omachi T, Nakashima M, Ishizuka S, Matsukawa T, Knudson W, Knudson CB, Ishiguro N.

    Biochem Biophys Res Commun.   435 巻 ( 4 ) 頁: 733-739   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.bbrc.2013.05.052

  40. MicroRNA-125b regulates the expression of aggrecanase-1 (ADAMTS-4) in human osteoarthritic chondrocytes. 査読有り

    Matsukawa T, Sakai T, Yonezawa T, Hiraiwa H, Hamada T, Nakashima M, Ono Y, Ishizuka S, Nakahara H, Lotz MK, Asahara H, Ishiguro N.

    Arthritis Res Ther.   15 巻 ( 1 ) 頁: R28   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1186/ar4164

  41. 十字靱帯再建用ガイドシステムBullseyeを用いた解剖学的二重束前十字靱帯再建術の小経験

    平岩秀樹, 酒井忠博, 濱田恭, 中島基成, 石塚真哉, 小田智之, 高松晃, 山下暁士, 石黒直樹

    JOSKAS   38 巻 ( 1 ) 頁: 78-79   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  42. TKA成績 当科における外反膝に対する人工膝関節置換術後の短期成績

    濱田 恭、酒井忠博、平岩秀樹、中島基成、石塚真哉、小田智之、高松晃、山下暁士、宮本健太郎、石黒直樹

    日本人工関節学会誌   43 巻   頁: 277-278   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  43. DVT 人工膝関節置換術後のエノキサパリン使用による大腿・下腿周径の変化

    平岩秀樹、酒井忠博、濱田 恭、中島基成、石塚真哉、松川哲也、小田智之、高松 晃、山下暁士、宮本健太郎、石黒直樹

    日本人工関節学会誌   43 巻   頁: 181-182   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  44. 関節鏡視下Bankart修復術後成績に影響を与える因子の統計学的検討

    酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、石塚真哉、小田智之、高松晃、山下暁士

    肩関節   37 巻 ( 3 ) 頁: 1035-1038   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  45. 肩甲下筋腱損傷に対する徒手検査の診断精度

    高松 晃、酒井 忠博、平岩 秀樹、濱田 恭、中島 基成、石塚 真哉、小田 智之、山下 暁士

    肩関節   37 巻 ( 2 ) 頁: 795-798   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  46. 空気造影CT検査による前下方関節唇病変描出困難例の検討

    平岩 秀樹、酒井 忠博、濱田 恭、中島 基成、石塚 真哉、小田 智之、高松 晃、山下 暁士

    肩関節   37 巻 ( 2 ) 頁: 561-563   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  47. 当院における膝離断性骨軟骨炎の治療方針および成績

    平岩 秀樹、酒井 忠博、濱田 恭、中島 基成、石塚 真哉、小田 智之、高松 晃、山下 暁士、石黒 直樹

    日本関節病学会誌   32 巻 ( 2 ) 頁: 137-143   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  48. 膝屈曲位グラビティ撮影を用いたCR型TKA術後患者に対するPCL機能評価

    平岩秀樹、酒井忠博、濱田恭、中島基成、石塚真哉、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    JOSKAS   38 巻 ( 3 ) 頁: 688-693   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  49. 反復性膝蓋骨脱臼患者における手術前後の膝蓋骨高に関するX線学的検討

    酒井忠博, 平岩秀樹, 濱田 恭, 中島基成, 石塚真哉, 小田智之, 高松 晃, 山下暁士, 花村浩克, 高橋成夫, 石黒直樹

    JOSKAS   38 巻 ( 2 ) 頁: 186-187   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  50. 当院での解剖学的後十字靱帯二重束再建術における骨孔位置の検討

    濱田 恭, 酒井忠博, 平岩秀樹, 大間知孝顕, 中島基成, 石塚真哉, 小田智之, 高松 晃, 山下暁士, 塚原隆司, 良田洋昇, 筒井 求, 石黒直樹

    JOSKAS   38 巻 ( 2 ) 頁: 132-133   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  51. 膝伸展位矢状面アライメント評価における前十字靱帯再建術前後および麻酔導入前後での比較

    中島基成, 酒井忠博, 平岩秀樹, 濱田 恭, 石塚真哉, 小田智之, 高松 晃, 山下暁士, 塚原隆司, 石黒直樹

    JOSKAS   38 巻 ( 1 ) 頁: 122-123   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  52. Role of S100A12 in the pathogenesis of osteoarthritis. 査読有り

    Motoshige Nakashima,Tadahiro Sakai,Hideki Hiraiwa,Takashi Hamada , Takaaki Omachi ,Yohei Ohno,Norio Inukai , Shinya Ishizuka ,Tetsuya Matsukawa ,Tomoyuki Oda ,Akira Takamatsu ,Satoshi Yamashita,Naoki Ishiguro

    Biochem Biophys Res Commun.   422 巻 ( 3 ) 頁: 508-514   2012年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.bbrc.2012.05.036

  53. 人工膝関節置換術後における血栓塞栓予防のためのエノキサパリンの使用

    平岩秀樹、酒井忠博、濱田恭、大間知孝顕、中島基成、石塚真哉、松川哲也、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    日本人工関節学会誌   42 巻   頁: 519-520   2012年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  54. 肩関節不安定症におけるLoad & shiftと肩甲関節窩骨欠損の関係

    平岩秀樹、酒井忠博、濱田恭、大間知孝顕、大野洋平、中島基成、石塚真哉、松川哲也、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    肩関節   36 巻 ( 2 ) 頁: 405-408   2012年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  55. 膝蓋骨不安定患者と正常人のTT-TG値の比較検討

    平岩秀樹、酒井忠博、塚原隆司、濱田恭、大間知孝顕、石黒直樹

    JOSKAS   37 巻 ( 1 ) 頁: 158-159   2012年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  56. 三角筋拘縮症に合併した反復性肩関節脱臼の1例

    酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、山本隆一郎、大間知孝顕、大野洋平、中島基成、石塚真哉、松川哲也

    肩関節   35 巻 ( 2 ) 頁: 685-687   2011年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

講演・口頭発表等 86

  1. 大腿骨の外弯変形がTKAの術後アライアントと中期臨床成績に与える影響

    石塚真哉、平岩秀樹、濱田恭、宮本健太郎、大羽宏樹、川村佑介、小早川晃範、坂口健史、井戸田 大、若林正和

    第11回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:札幌   国名:日本国  

  2. 膝複合靭帯損傷に合併した総腓骨神経麻痺に対し、神経移植術を要した4例

    川村佑介、平岩秀樹、濱田恭、石塚真哉、山下暁士、宮本健太郎、大羽宏樹、小早川晃範、坂口健史、井戸田 大

    第11回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  3. 地域住民検診における肩腱板断裂と脊椎アライメントの関連

    大羽宏樹、大野洋平、濱田恭、石塚真哉、山下暁士、宮本健太郎、川村佑介、小早川晃範、坂口健史、井戸田 大、平岩秀樹

    第11回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  4. 成長ホルモン自己注射が原因と考えられる大腿四頭筋拘縮症の1例

    宮本健太郎、平岩秀樹、濱田恭、石塚真哉、山下暁士、大羽宏樹、川村佑介、小早川晃範、坂口健史、井戸田 大

    第11回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:札幌   国名:日本国  

  5. 大腿骨の外弯変形がTKAの術後アライアントと中期臨床成績に与える影響

    石塚真哉、平岩秀樹、濱田恭、宮本健太郎、大羽宏樹、川村佑介、小早川晃範、坂口健史、井戸田 大、若林正和、石黒直樹

    第92回日本整形外科学会学術総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  6. 大腿骨の外弯変形がTKAの術後アライメントと中期臨床成績に与える影響

    石塚真哉、平岩秀樹、濱田 恭、宮本健太郎、大羽宏樹、川村佑介、小早川晃範、坂口健史、井戸田 大、若林正和、石黒直樹

    第49回日本人工関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  7. 当院における人工関節再置換症例の検討

    濱田 恭、平岩秀樹、石塚真哉、山下暁士、宮本健太郎、大羽宏樹、川村佑介、小早川晃範、坂口健史、若林正和、井戸田 大

    第49回日本人工関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  8. Meclozine enhances skeletal muscle growth and improves exercise performance performance 国際会議

    Yusuke kawamura , Bisei Ohkawara, Hideki Hiraiwa , Takashi Hamada, Shinya Ishizuka, Kinji Ohno, Naoki Ishiguro ,

    2019 Annual Meeting of Orthopaedic Research Society(ORS) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年2月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:アメリカ合衆国  

  9. The Utility of CT Scan for Diagnosis of Sarcopenia 国際会議

    Hiroki oba, Yasumoto Matsui, Hideki Hiraiwa, Takashi Hamada1, Shinya Ishizuka, Kentaro Miyamoto, Yasuo Suzuki, Naoki Ishiguro

    2019 Annual Meeting of Orthopaedic Research Society(ORS) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年2月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:アメリカ合衆国  

  10. SPIDERを用いた肩関節鏡手術の側臥位セッティング

    大羽宏樹、大野洋平、小早川晃範、坂口健史、川村佑介、宮本健太郎、山下暁士、石塚真哉、濱田 恭、平岩秀樹

    第45回日本肩関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪   国名:日本国  

  11. RSA施行後経過不良にて全抜去を要した骨折治療難渋例の2症例

    大野洋平、酒井忠博、小田智之、大羽宏樹、宮本健太郎、山下暁士、石塚真哉、濱田 恭、平岩秀樹、石黒直樹

    第45回日本肩関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪   国名:日本国  

  12. 関節鏡視下Bankart修復術後の骨孔変化について

    川村佑介、酒井忠博、平岩秀樹、濱田 恭、石塚真哉、山下暁士、宮本健太郎、大羽宏樹、小早川晃範、坂口健史

    第45回日本肩関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪   国名:日本国  

  13. 塩酸メクリジンは骨格筋増加を促進し、運動能力を向上させる 国際会議

    川村 佑介, 大河原 美静, 平岩 秀樹, 濱田 恭, 石塚 真哉, 山下 暁士, 宮本 健太郎, 大羽 宏樹, 大野 欽司, 石黒 直樹

    第33回日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:奈良   国名:日本国  

  14. 当院における小児膝蓋骨脱臼に対する治療成績

    平岩秀樹、濱田恭、石塚真哉、山下暁士、宮本健太郎、大羽宏樹、川村佑介、小早川晃範、坂口健史

    第10回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡   国名:日本国  

  15. 大腿骨顆部骨折術後17年で膝関節血症をきたした1例

    川村佑介、平岩秀樹、濱田恭、大野洋平、石塚真哉、山下暁士、宮本健太郎、大羽宏樹、小早川晃範、坂口健史

    第10回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡   国名:日本国  

  16. 内側半月板後角損傷に対するHTOを併用したpull-out修復術の成績

    宮本健太郎、平岩秀樹、濱田恭、大野洋平、石塚真哉、土谷早穂、大羽宏樹、川村佑介、塚崎晃士、酒井忠博

    第10回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡   国名:日本国  

  17. PCLを温存したCS型人工膝関節置換術後の脛骨後方移動量の検討

    濱田恭,大野洋平,石塚真哉,山下暁士,宮本健太郎,土谷早穂,川村佑介,大羽宏樹,小早川晃範,坂口健史,平岩秀樹

    第48回日本人工関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  18. 人工膝関節置換術後の退院時歩行能力に関する調査

    平岩秀樹,濱田恭,加古誠人,大野洋平,石塚真哉,山下暁士,宮本健太郎,土谷早穂,大羽宏樹,川村佑介,小早川晃範,坂口健史

    第48回日本人工関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年2月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京   国名:日本国  

  19. 大腿骨の外弯変形がTKAの術後アライメントと臨床成績に与える影響

    石塚真哉、平岩秀樹,濱田恭,大野洋平,山下暁士,宮本健太郎,土谷早穂

    第48回日本人工関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年2月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京   国名:日本国  

  20. 慢性経過にて両膝関節の可動域制限を呈した1例

    小早川晃範,平岩秀樹,濱田恭,大野洋平,石塚真哉,山下暁士,宮本健太郎,土谷早穂,大羽宏樹,川村佑介,坂口健史

    第24回東海関節鏡研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  21. 大腿骨顆部骨折術後17年で膝関節血腫をきたした1例

    川村佑介,平岩秀樹,濱田恭,大野洋平,石塚真哉,山下暁士,宮本健太郎,土谷早穂,大羽宏樹,小早川晃範,坂口健史

    第24回東海関節鏡研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  22. ラット肩腱板部分損傷後の治癒過程に発生する軟骨化生に関する検討

    山下 暁士、酒井 忠博、大間知 孝顕、平岩 秀樹、濱田 恭、中島 基成、石塚 真哉、松川 哲也、小田 智之、高松 晃、宮本 健太郎、石黒 直樹

    第27回日本軟骨代謝学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月 - 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都   国名:日本国  

  23. ラット肩腱板損傷部より拡大する腱組織軟骨化生の検討

    山下 暁士、酒井 忠博、大間知 孝顕、平岩 秀樹、濱田 恭、中島 基成、石塚 真哉、松川 哲也、小田 智之、高松 晃、宮本 健太郎、石黒 直樹

    第28回日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:千葉   国名:日本国  

  24. Wnt シグナル経路の制御を介した変形性関節症に対する新たな治療薬の検索

    高松晃、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、石塚真哉、松川哲也、小田智之、山下暁士、石黒直樹、宮本健太郎、石黒直樹、大河原美静、大野欽司

    第28回日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:千葉   国名:日本国  

  25. 変形性関節症由来軟骨細胞の再分化能についての検討

    小田智之、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、大野洋平、中島基成、石塚真哉、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第28回日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:千葉   国名:日本国  

  26. ラット肩腱板損傷部より拡大する腱組織軟骨化生の検討

    山下 暁士、酒井 忠博、大間知 孝顕、平岩 秀樹、濱田 恭、中島 基成、石塚 真哉、松川 哲也、小田 智之、高松 晃、宮本 健太郎、石黒 直樹

    第121回中部日本整形外科災害外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  27. 変形性関節症由来軟骨細胞の再分化能についての検討

    小田智之、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、大野洋平、中島基成、石塚真哉、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第121回中部日本整形外科災害外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  28. 変形性関節症由来軟骨細胞の再分化能についての検討

    小田智之、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、大野洋平、中島基成、石塚真哉、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第121回中部日本整形外科災害外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  29. Wnt シグナル経路の制御を介した変形性関節症に対する新たな治療薬の検索

    高松晃、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、石塚真哉、松川哲也、小田智之、山下暁士、石黒直樹、宮本健太郎、大河原美静、大野欽司

    第121回中部日本整形外科災害外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  30. 鏡視下腱板修復術における上腕二頭筋長頭腱( LHB )に対する処置方法の比較

    高松晃、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、石塚真哉、小田智之、山下暁士

    第5回日本関節鏡•膝•スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    開催地:札幌   国名:日本国  

  31. 当院における膝蓋骨脱臼に対するRoux-Goldthwait 変法の治療成績

    平岩秀樹、酒井忠博、濱田恭、中島基成、石塚真哉、松川哲也、高松晃、山下暁士、小田智之、宮本健太郎、石黒直樹

    第5回日本関節鏡•膝•スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌   国名:日本国  

  32. CR 型人工膝関節置換術後の脛骨後方移動量の検討

    中島基成、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、石塚真哉、小田智之、高松晃、山下暁士、宮本健太郎、石黒直樹

    第5回日本関節鏡•膝•スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:札幌   国名:日本国  

  33. Biceptor による関節鏡下上腕二頭筋腱固定術

    酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、石塚真哉、小田智之、高松晃、山下暁士、宮本健太郎、石黒直樹、片岡祐司

    第5回日本関節鏡•膝•スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌   国名:日本国  

  34. 後十字靭帯二重束再建術における脛骨骨孔作成の指標についての検討

    平岩秀樹、酒井忠博、塚原隆司、濱田恭、中島基成、石塚真哉、松川哲也、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第5回日本関節鏡•膝•スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌   国名:日本国  

  35. 前十字靭帯( ACL )二重束再建術における大腿骨骨孔位置が膝前方制動性に及ぼす影響

    高松晃、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、石塚真哉、小田智之、山下暁士、塚原隆司

    第5回日本関節鏡•膝•スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌   国名:日本国  

  36. 多血小板血漿ゲルを担体とした自家軟骨細胞移植術の中期成績

    酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、大野洋平、石塚真哉、松川哲也、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第86回日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島   国名:日本国  

  37. 膝蓋骨高位が反復性膝蓋骨脱臼罹患に与える影響-4種類のX線学的計測法を用いた比較-

    石塚真哉、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第86回日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:広島   国名:日本国  

  38. 肩甲下筋腱損傷に対する理学所見の診断精度

    高松晃、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、石塚真哉、小田智之、山下暁士、石黒直樹

    第86回日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:広島   国名:日本国  

  39. Comparison Of Four Patellar Height Measurement Methods For The Diagnosis Of Recurrent Patellar Dislocation (RPD). 国際会議

    Yohei Ono,Tadahiro Sakai, Hedeki Hiraiwa, Takashi Hamada, Motoshige Nakashima, Shinya Ishizuka, Warren Knudson, Cheryl B. Knudson, Naoki Ishiguro

    2013 Annual meeting of AAOS 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地: Chicago   国名:アメリカ合衆国  

  40. ラット肩腱板損傷部より拡大する腱組織軟骨化生の検討

    山下暁士、酒井忠博、大間知孝顕、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、石塚真哉、小田智之、高松晃、石黒直樹

    第26回日本軟骨代謝学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪   国名:日本国  

  41. 変形性関節症由来軟骨細胞(OAC)の再分化能についての検討

    小田智之、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、大野洋平、中島基成、石塚真哉、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第26回日本軟骨代謝学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都   国名:日本国  

  42. 当科における外反膝に対する人工膝関節置換術の短期成績

    濱田恭、酒井忠博、平岩秀樹、中島基成、石塚真哉、小田智之、高松晃、山下暁士、宮本健太郎、石黒直樹

    第43回日本人工関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年2月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:京都   国名:日本国  

  43. 人工膝関節置換術後のエノキサパリン使用による大腿・下腿周径の変化

    平岩秀樹、酒井忠博、濱田恭、中島基成、石塚真哉、松川哲也、小田智之、高松晃、山下暁士、宮本健太郎、石黒直樹

    第43回日本人工関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年2月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:京都   国名:日本国  

  44. MicroRNA-23b suppress MMP-13 expression via post-transcriptional silencing of both hypoxia inducible factor-2α and rund-related transcription factor 2 expression in osteoarthritic chondrocytes 国際会議

    Ishizuka S,Sakai T,Hiraiwa H,Hamada T,Nakashima M,Oda T,Takamatsu A,Yamashita S,Ishiguro N

    2013 Annual Meeting of Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年1月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:San Antonio   国名:アメリカ合衆国  

  45. ACL/MPFL同時再建術を施行した1例

    小田智之、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、石塚真哉、高松晃、山下暁士、宮本健太郎、石黒直樹

    第19回東海関節鏡研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  46. インターフェランスクリューによる上腕二頭筋固定術の小経験

    酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、石塚真哉、小田智之、高松晃、山下暁士、宮本健太郎、石黒直樹

    第19回東海関節鏡研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  47. 膝関節内に血管奇形を合併したKlippel-Trenaunay syndromeの1例

    中島基成、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、石塚真哉、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第40回日本関節病学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鹿児島   国名:日本国  

  48. 膝離断性骨軟骨炎の治療戦略 当院における膝離断性骨軟骨炎の治療方針および成績

    平岩秀樹、酒井忠博、濱田恭、中島基成、石塚真哉、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第40回日本関節病学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島   国名:日本国  

  49. S100A12タンパクによる変形性関節症の進行における影響

    中島基成、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、石塚真哉、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第27回日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  50. microRNA-23bはHIF2-α、RUNX2の発現抑制を介してOA軟骨細胞におけるMMP-13の発現を制御する。

    石塚真哉、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第27回日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  51. OA半月板におけるHypoxia-inducible factor-2α の高発現

    石塚真哉、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第27回日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  52. 空気造影後CT検査によるバンカート病変描出困難例の検討

    平岩秀樹 酒井忠博 濱田恭 中島基成 石塚真哉 小田智之 高松晃 山下暁士

    第39回日本肩関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  53. 鏡視下Bankart修復術後成績に影響を与える因子の統計学的検討

    酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、石塚真哉、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第39回日本肩関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京   国名:日本国  

  54. 肩甲下筋腱損傷に対する徒手検査の診断精度

    高松晃 酒井忠博 平岩秀樹 濱田恭 中島基成 石塚真哉 小田智之 山下暁士

    第39回日本肩関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京   国名:日本国  

  55. 十字靭帯再建用ガイドシステムBullseye(r) を用いた解剖学的二重束前十字靭帯再建術の小経験

    平岩秀樹、酒井忠博、濱田恭、大間知孝顕、中島基成、石塚真哉、松川哲也、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第4回日本関節鏡•膝•スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月 - 2017年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  56. 反復性膝蓋骨脱臼患者における手術前後の膝蓋骨高に関するX線学的検討

    石塚真哉、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、小田智之、高松晃、山下暁士、花村浩克、高橋成夫、石黒直樹

    第4回日本関節鏡•膝•スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月 - 2017年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  57. ポータブルX線透視装置を用いた膝伸展位矢状面アライメント評価におけるACL再建術前後及び麻酔導入前後での比較

    中島基成、塚原隆司、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、石塚真哉、小田智之、高松晃、山下暁士、河合亮輔、石黒直樹

    第4回日本関節鏡•膝•スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月 - 2017年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  58. 小児Hoffa骨折の一例

    大間知孝顕、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、石塚真哉、松川哲也、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第4回日本関節鏡•膝•スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  59. 当院での解剖学的後十字靭帯二重束再建術における骨孔位置の検討

    濱田恭、酒井忠博、平岩秀樹、大間知孝顕、中島基成、石塚真哉、小田智之、高松晃、山下暁士、塚原隆司、石黒直樹

    第4回日本関節鏡•膝•スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  60. 膝屈曲位側面XPを用いたCR-TKA術後患者に対するPCL機能評価

    平岩秀樹、酒井忠博、濱田恭、大間知孝顕、中島基成、石塚真哉、松川哲也、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第4回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  61. 膝軟部肉腫広範切除術後に膝蓋腱及び外側支持機構の再建を行った1例

    酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、大間知孝顕、中島基成、石塚真哉、小田智之、高松晃、山下暁士、筑紫聡、石黒直樹

    第4回日本関節鏡•膝•スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  62. 人OA細胞におけるMicroRNA-125bによるAggrecanase-1(ADAMTS4)の発現制御

    松川哲也、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、大間知孝顕、中島基成、石塚真哉、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第25回日本軟骨代謝学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  63. 変形性関節症の発生機序におけるS100A12タンパクの影響

    中島基成、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、大間知孝顕、石塚真哉、松川哲也、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第25回日本軟骨代謝学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  64. microRNA-23b、27bはOAの軟骨細胞においてhypoxia-inducible factor-2α(HIF2-α)及び軟骨内骨化関連遺伝子の発現を制御する

    石塚真哉、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、大間知孝顕、中島基成、松川哲也、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第25回日本軟骨代謝学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  65. 変形性関節症(OA)半月板細胞におけるHypoxia-inducible facyor-2α(HIF-2α)の発現増加

    石塚真哉、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、大間知孝顕、中島基成、松川哲也、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第25回日本軟骨代謝学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  66. 人工膝関節置換術後における血栓塞栓予防のためのエノキサパリンの使用

    平岩秀樹、酒井忠博、濱田恭、大間知孝顕、中島基成、石塚真哉、松川哲也、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第42回日本人工関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  67. "十字靭帯再建用ガイドシステムBullseye(r) を用いた解剖学的二重束前十字

    平岩秀樹、酒井忠博、濱田恭、大間知孝顕、中島基成、石塚真哉、松川哲也、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第18回東海関節鏡研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  68. 当院における解剖学的後十字靭帯二重束再建術について

    濱田恭、酒井忠博、平岩秀樹、大間知孝顕、中島基成、松川哲也、石塚真哉、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第18回東海関節鏡研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  69. 滑膜骨軟骨腫症による変形性肩関節症の1例

    大間知孝顕、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、中島基成、石塚真哉、松川哲也、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第18回東海関節鏡研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  70. 外反ストレステスト陽性を呈した肘関節後内側インピンジメント症候群

    高松晃、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、大間知孝顕、中島基成、松川哲也、石塚真哉、小田智之、山下暁士、石黒直樹

    第18回東海関節鏡研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  71. 大野洋平、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、山本隆一郎、大間知孝顕、中島基成、石塚真哉、松川哲也、石黒直樹

    平岩秀樹 酒井忠博 濱田恭 大間知孝顕 大野洋平 中島基成 石塚真哉 松川哲也 小田智之 高松晃 山下暁士 石黒直樹

    第4回クラブニー 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  72. 膝蓋靭帯欠損部再生組織の長期経過観察

    大間知孝顕、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、山本隆一郎、大野洋平、中島基成、松川哲也、石塚真哉、石黒直樹

    第26回日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:前橋   国名:日本国  

  73. 単層培養ヒトOA軟骨細胞の再分化能と表現型変化

    大野洋平、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、山本隆一郎、大間知孝顕、中島基成、石塚真哉、松川哲也、石黒直樹

    第26回日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:前橋   国名:日本国  

  74. 肩関節不安定症におけるLoad & shiftと肩甲関節窩骨欠損の関係

    平岩秀樹、酒井忠博、濱田恭、大間知孝顕、中島基成、石塚真哉、松川哲也、小田智之、高松晃、山下暁士、石黒直樹

    第38回日本肩関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡   国名:日本国  

  75. 骨形成不全症に合併した反復性肩関節脱臼の1例

    酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、大間知孝顕、大野洋平、中島基成、石塚真哉、松川哲也、石黒直樹

    第38回日本肩関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡   国名:日本国  

  76. 膝蓋骨不安定症患者と正常人のTT-TG値の比較検討

    平岩秀樹、塚原隆司、酒井忠博、濱田恭、大間知孝顕、山本隆一郎、大野洋平、中島基成、石塚真哉、松川哲也、石黒直樹

    第3回日本関節鏡•膝•スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌   国名:日本国  

  77. MPFL再建+脛骨粗面移行術後の膝蓋骨高位に関するX線学的検討

    松川哲也、平岩秀樹、酒井忠博、濱田恭、山本隆一郎、大間知孝顕、大野洋平、中島基成、石塚真哉、石黒直樹

    第3回日本関節鏡•膝•スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌   国名:日本国  

  78. 異常可動性外側半月板の鏡視下縫合術後に外側半月板の断裂を起こした1例

    濱田恭、塚原隆司、河合亮輔、酒井忠博、平岩秀樹、山本隆一郎、大間知孝顕、中島基成、大野洋平、石塚真哉、松川哲也、石黒直樹

    第3回日本関節鏡•膝•スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌   国名:日本国  

  79. CTを用いたACL損傷膝における伸展および回旋アライメントの評価

    平岩秀樹、塚原隆司、酒井忠博、濱田恭、大間知孝顕、山本隆一郎、大野洋平、中島基成、石塚真哉、松川哲也、石黒直樹

    第3回日本関節鏡•膝•スポーツ整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌   国名:日本国  

  80. 単層培養過程の継代に伴うヒトOA軟骨細胞の表現型変化と再分化能

    大野洋平、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、山本隆一郎、大間知孝顕、中島基成、犬飼規夫、石塚真哉、松川哲也、石黒直樹

    第24回日本軟骨代謝学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡   国名:日本国  

  81. 膝蓋靭帯欠損部再生組織における腱関連遺伝子と軟骨関連遺伝子の発現

    大間知孝顕、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、山本隆一郎、中島基成、大野洋平、犬飼規夫、松川哲也、石塚真哉、石黒直樹

    第24回日本軟骨代謝学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡   国名:日本国  

  82. 膝関節内血管腫(血管奇形)に対し鏡視下切除術を行った一例

    平岩秀樹、酒井忠博、濱田恭、山本隆一郎、大間知孝顕、大野洋平、中島基成、石塚真哉、松川哲也、石黒直樹

    第17回東海関節鏡研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  83. ヒト軟骨細胞の脱分化における表面マーカー発現変化の検討

    濱田 恭、酒井 忠博、光山 浩人、平岩 秀樹、山本 隆一郎、大間知孝顕、中島 基成、大野 洋平、石塚 真哉、松川 哲也

    第25回日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都   国名:日本国  

  84. 膝蓋腱欠損部瘢痕組織での抗血管新生因子の発現

    大間知孝顕、酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、山本隆一郎、大野洋平、中島基成、松川哲也、石塚真哉、石黒直樹

    第25回日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都   国名:日本国  

  85. 三角筋拘縮症に合併した反復性肩関節脱臼の1例

    酒井忠博、平岩秀樹、濱田恭、山本隆一郎、大間知孝顕、大野洋平、中島基成、石塚真哉、松川哲也、石黒直樹

    第37回日本肩関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:仙台   国名:日本国  

  86. 鏡視下腱板修復後knot impingementを生じた1例

    濱田恭、酒井忠博、平岩秀樹、山本隆一郎、大間知孝顕、中島基成、大野洋平、石塚真哉、松川哲也、石黒直樹

    第17回東海関節鏡研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

▼全件表示

科研費 1

  1. ヒアルロン酸合成酵素の遺伝子導入による新たな変形性膝関節の治療にむけて

    研究課題/研究課題番号:18K16655  2018年4月 - 2021年3月

    若手研究

    石塚 真哉

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:4160000円 ( 直接経費:3200000円 、 間接経費:960000円 )

    HAS2の過剰発現による抗炎症作用に関するin vitroの実験をさらにすすめ、ヒト、ウシの軟骨細胞におけるHAS2過剰発現によるMMP-3, -13、またIL-6、TSG6などの炎症マーカーのmRNAレベル、タンパクレベルでの発現がHAS2の過剰発現量依存的、ベクターウイルスの力価依存的に抑制されることを確認した。また、炎症マーカーの上昇を誘導する分子がIL-1βだけでなく、TNFα、Lipopolysaccharide、低分子ヒアルロン酸誘導型の炎症作用に対する効果があることも確認した。作用メカニズムに関しての研究も行ってきているが詳細なメカニズムの解明までは至っておらず、今後の課題であると考えている。上述した研究成果については「Journal of biochemistry, 2019」で報告した。
    それに続くIn vivo実験として研究計画にあったDMM OAモデルマウスの作成を行い、OA変化が生じていることの確認を行うため、DMM OAモデルマウスを作成後、膝関節のサフラニンO染色でプロテオグリカンの喪失が生じていることを確認した。また同組織における免疫組織化学染色を行いMMP-3、-13の発現解析により各種分解酵素のタンパクの発現上昇、局在を確認した。上記の作成したDMM OAモデルマウスを用いて、現在本研究と平行してその効果に関する研究を行っているヒアルロン酸合成阻害剤である4-Methylumbelliferone, 4-MUをマウス膝関節内に投与し、上述した各種OA変化が抑制されることを確認した。それらの成果を「Journal of orthopaedic research, 2020」で報告した。
    OAモデルマウスの作成、そこからの組織標本の作製、また免疫組織学的染色などの手技を体得し習熟させることに予定していた以上の時間を要しました。
    またウイルスベクターの不足からウイルスベクター増幅と力価の計測などに時間を要した。
    今後は当初予定していた通り研究を進め、成果を得れればと考えている。