2022/11/01 更新

写真a

マエダ エイジロウ
前田 英次郎
MAEDA Eijiro
所属
大学院工学研究科 機械システム工学専攻 機械理工学 准教授
大学院担当
大学院工学研究科
学部担当
工学部 機械・航空宇宙工学科
職名
准教授

学位 1

  1. Ph.D. ( 2008年10月   University of London ) 

研究キーワード 2

  1. メカノバイオロジー

  2. バイオメカニクス

研究分野 1

  1. ライフサイエンス / 生体医工学

現在の研究課題とSDGs 1

  1. 生体軟組織の機能的適応現象メカニズムの解明と応用

経歴 5

  1. 名古屋大学   大学院工学研究科機械システム工学専攻   准教授

    2019年10月 - 現在

  2. 名城大学   大学院理工学研究科   非常勤講師

    2020年4月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. 名古屋大学   大学院工学研究科機械システム工学専攻   助教

    2016年11月 - 2019年9月

  4. 北海道大学大学院工学研究院人間機械システムデザイン部門   助教

    2010年4月 - 2016年10月

      詳細を見る

    国名:日本国

  5. Queen Mary, Univeristy of London   School of Engineering and Material Sciences   Post-doctoral research assistant

    2008年2月 - 2010年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

学歴 4

  1. Queen Mary, University of London   School of Engineering and Materials Science

    2004年9月 - 2008年10月

      詳細を見る

    国名: グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)

  2. 大阪大学   基礎工学研究科   機能創成専攻

    2004年4月 - 2004年9月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  3. 大阪大学   基礎工学研究科   機能創成専攻

    2002年4月 - 2004年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  4. 九州大学   工学部   機械工学科

    1998年4月 - 2002年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 3

  1. Orthopaedic Research Society

  2. 日本臨床バイオメカニクス学会

  3. 日本機械学会

委員歴 19

  1. 日本機械学会東海支部   運営委員  

    2022年3月 - 2023年2月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  2. 第34回日本機械学会バイオエンジニアリング講演会   セッションオーガナイザー  

    2021年12月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  3. Proceedings of the Institution of Mechanical Engineers, Part H: Journal of Engineering in Medicine   Associate Editor  

    2021年9月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  4. 日本機械学会若手の会   WG1主査  

    2019年9月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  5. 9th World Congress of Biomechanics   Session Moderator  

    2021年7月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  6. 日本機械学会年次大会活性化検討委員会   委員  

    2021年1月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  7. 日本機械学会M&M材料力学カンファレンス   実行委員  

    2021年1月 - 2021年9月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  8. 日本機械学会   バイオエンジニアリング部門代議員  

    2020年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  9. 日本生体医工学会東海支部大会   実行委員会幹事  

    2020年4月 - 2020年10月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  10. 日本機械学会2020年度年次大会実行委員会   委員  

    2019年4月 - 2020年9月   

  11. 日本機械学会2020年度年次大会実行委員会   若手の会担当委員  

    2019年4月 - 2020年9月   

  12. 日本機械学会2020年度年次大会実行委員会   バイオエンジニアリング部門代表委員  

    2019年4月 - 2020年9月   

  13. Journal of Biomechanical Engineering and Science広報委員会   委員  

    2018年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  14. 日本機械学会東海支部第67期総会講演会実行委員会   委員  

    2017年11月 - 2018年4月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  15. 第41回日本バイオレオロジー学会年会実行委員会   幹事  

    2017年5月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  16. 日本機械学会バイオエンジニアリング部門広報委員会   委員  

    2017年4月 - 2019年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  17. 日本生体医工学会専門別研究会バイオメカニクス研究会   東海地区幹事  

    2016年11月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  18. 日本機械学会第29回バイオエンジニアリング講演会実行委員会   委員  

    2016年11月 - 2017年1月   

  19. 第27回バイオフロンティア講演会実行委員会   委員  

    2016年5月 - 2016年10月   

▼全件表示

受賞 7

  1. 優秀ポスター発表賞

    2022年9月   第3回イベリアトゲイモリ研究会   イベリアトゲイモリ再生腱のバイオメカニクス解析

    佐藤史哉,鈴木大輔,林利憲,キムジョンヒョン,松本健郎,前田英次郎

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  2. Outstanding Student Poster Presentation

    2022年6月   日本機械学会第34回バイオエンジニアリング講演会   マウス軟骨前駆細胞の3次元スフェロイド培養による肥大軟骨分化およびアポトーシス誘導

    富田航世,キムジョンヒョン,前田英次郎,松本健郎

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  3. Outstanding Student Poster Presentation

    2022年6月   日本機械学会第34回バイオエンジニアリング講演会   腱Elastic recoil挙動におけるコラーゲンとエラスチンの役割解明を目的としたクリンプ構造の評価と動的力学特性の解析

    石崎裕聖,キムジョンヒョン,松本健郎,前田英次郎

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  4. 日本機械学会東海支部特別功労賞

    2021年3月   日本機械学会東海支部   日本機械学会2020年度年次大会実行委員として

    前田英次郎

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  5. 日本機械学会東海支部研究賞

    2021年3月   日本機械学会東海支部   腱組織機能制御における力学刺激の影響の解明

    前田英次郎

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  6. Best Poster Award

    2019年11月   10th Asian-Pacific Conference on Biomechanics   Clearing of Xenopus laevis Tailbud Embryos and Quantification of their 3D-tissue Structure toward Finite Element Analysis

    Ando Y, Hayashi K, Maeda E, Tsunoda R, Tanaka H, Murase K, Ueno N, Matsumoto T

     詳細を見る

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞 

  7. Best Poster Award

    2019年11月   10th Asian-Pacific Conference on Biomechanics   Three-dimensional deformation and rotation of aortic smooth muscle nuclei in response to tissue stretch is dependent on the stretch direction

    Fan Y, Wang J, Maeda E, Matsumoto T

     詳細を見る

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞 

▼全件表示

 

論文 28

  1. Rapid fabrication of tendon-like collagen gel via simultaneous fibre alignment and intermolecular cross-linking under mechanical loading

    Maeda Eijiro, Kawamura Ryota, Suzuki Takashi, Matsumoto Takeo

    BIOMEDICAL MATERIALS   17 巻 ( 4 )   2022年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1088/1748-605X/ac7305

    Web of Science

  2. Through the cleared aorta: three-dimensional characterization of mechanical behaviors of rat thoracic aorta under intraluminal pressurization using optical clearing method

    Maeda Eijiro, Ando Yoriko, Takeshita Kazuhiro, Matsumoto Takeo

    SCIENTIFIC REPORTS   12 巻 ( 1 )   2022年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1038/s41598-022-12429-5

    Web of Science

  3. Dependency of deformation of cell nucleus on stretch direction of tissue: Relation to anisotropic response of aortic media to hypertension

    Fan Yong, Wang Junfeng, Kim Jeonghyun, Maeda Eijiro, Matsumoto Takeo

    JOURNAL OF THE MECHANICAL BEHAVIOR OF BIOMEDICAL MATERIALS   133 巻   2022年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1016/j.jmbbm.2022.105326

    Web of Science

  4. 血管壁の3次元微細構造を明らかにする画像化技術 招待有り

    松本 健郎,王 軍鋒,前田 英次郎,横田秀夫

    光技術コンタクト   60 巻 ( 8 ) 頁: 30 - 38   2022年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  5. Microscopic characterisation of local strain field in healing tissue in the central third defect of mouse patellar tendon at early-phase of healing 査読有り

    Maeda Eijiro, Kuroyanagi Kaname, Matsumoto Takeo

      123 巻   頁: 104702   2021年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jmbbm.2021.104702

    Web of Science

  6. Effects of Substrate Stiffness on Morphology and MMP-1 Gene Expression in Tenocytes Stimulated With Interleukin-1 beta 査読有り

    Maeda Eijiro, Kuroyanagi Kaname, Ando Yoriko, Matsumoto Takeo

    JOURNAL OF ORTHOPAEDIC RESEARCH   38 巻   頁: 150-159   2020年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/jor.24403

    Web of Science

  7. Shape-dependent regulation of differentiation lineages of bone marrow-derived cells under cyclic stretch 査読有り

    Maeda Eijiro, Atsumi Yoshinori, Ishiguro Mai, Nagayama Kazuaki, Matsumoto Takeo

    JOURNAL OF BIOMECHANICS   96 巻   2019年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jbiomech.2019.109371

    Web of Science

  8. Depletion of glycosphingolipids induces excessive response of chondrocytes under mechanical stress

    Matsubara Shinji, Onodera Tomohiro, Maeda Eijiro, Momma Daisuke, Matsuoka Masatake, Homan Kentaro, Ohashi Toshiro, Iwasaki Norimasa

    JOURNAL OF BIOMECHANICS   94 巻   頁: 22-30   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jbiomech.2019.07.006

    Web of Science

  9. Analysis of Heterogeneous Deformation in the Wall of Rabbit Thoracic Aorta at Microscopic Level 査読有り

    Fan Yong, Wang Junfeng, Maeda Eijiro, Murase Kohei, Matsumoto Takeo

    ADVANCED BIOMEDICAL ENGINEERING   8 巻   頁: 7-13   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.14326/abe.8.7

    Web of Science

  10. Ex-vivo observation of calcification process in chick tibia slice: Augmented calcification along collagen fiber orientation in specimens subjected to static stretch

    Maeda Eijiro, Ichikawa Katsuhisa, Murase Kohei, Nagayama Kazuaki, Matsumoto Takeo

    JOURNAL OF BIOMECHANICS   78 巻   頁: 94-101   2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jbiomech.2018.07.024

    Web of Science

  11. Enhanced gap junction intercellular communication inhibits catabolic and pro-inflammatory responses in tenocytes against heat stress

    Maeda Eijiro, Kimura Shunsuke, Yamada Masahiko, Tashiro Masataka, Ohashi Toshiro

    JOURNAL OF CELL COMMUNICATION AND SIGNALING   11 巻 ( 4 ) 頁: 369-380   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s12079-017-0397-3

    Web of Science

  12. Effects of cyclic compression on the mechanical properties and calcification process of immature chick bone tissue in culture 査読有り

    Eijiro Maeda, Masashi Nakagaki, Katsuhisa Ichikawa, Kazuaki Nagayama, Takeo Matsumoto

    Bone Reports   6 巻   頁: 120-128   2017年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.bonr.2017.04.002

  13. Temporal regulation of gap junctional communication between tenocytes subjected to static tensile strain with physiological and non-physiological amplitudes 査読有り

    Eijiro Maeda, Haicheng Pian, Toshiro Ohashi

    Biochemical and Biophysical Research Communications   482 巻 ( 4 ) 頁: 11070-1175   2017年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.bbrc.2016.12.007

  14. Mechano-regulation of gap junction communications between tendon cells is dependent on the magnitude of tensile strain 査読有り

    Maeda, E. and Ohashi, T.

    Biochemical and Biophysical Research Communications   465 巻   頁: 281-286   2015年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  15. Development of fibrin gel-microgroove model for microvascularization by endothelial cells 査読有り

    Chen, S., Morita, A., Sukmana, I., Maeda, E., Ohashi, T

    model for microvascularization by endothelial cells.",   29 巻   頁: 19-23   2015年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  16. Tenocyte anabolic and catabolic response to elevation in intracellular tension. 査読有り

    Maeda, E., Sugimoto, M., Kosato, Y., Poon, C.T., Pingguan-Murphy, B., Ohashi, T.

    Journal of Biorheology   28 巻   頁: 16-20   2014年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  17. Significant increase in the Young's modulus of ATDC5 cells during chondrogenic differentiation induced by PAMPS/PDMAAm double-network gel: Comparison with induction by insulin 査読有り

    Maeda, E., Tsutsumi, T., Kitamura, N., Kurokawa, T., Gong, J.P., Yasuda, K., Ohashi, T.

    Journal of Biomechanics   47 巻   頁: 3408-3414   2014年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  18. A new experimental system for simultaneous application of cyclic tensile strain and fluid shear stress to tenocytes in vitro. 査読有り

    Maeda, E., Hagiwara, Y., Wang, J.H-C., Ohashi, T.

    Biomedical Microdevices   15 巻   頁: 1067-1075   2013年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  19. Cytoskeletal tension modulates MMP-1 gene expression from tenocytes on micropillar substrates. 査読有り

    Maeda, E., Sugimoto, M., Ohashi, T.

    Journal of Biomechanics   46 巻   頁: 991-997   2013年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  20. Biomechanical study of healing of patellar tendon after resection of the central one-third in an adult-mature rabbit model. 査読有り

    Maeda, E., Noguchi, H., Tohyama, H., Yasuda, K., Hayashi, K.

    Bio-Medical Materials and Engineering   23 巻   頁: 173-181   2013年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  21. Gap junction permeability between tenocytes within tendon fascicles is suppressed by tensile loading. 査読有り

    Maeda, E., Ye, S. Wang, W., Bader, D.L., Knight, M.M., Lee, D.A.,

    Biomechanics and Modeling in Mechanobiology   11 巻   頁: 439-447   2012年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  22. Effects of maturation on the mechanical properties of regenerated and residual tissues in the rabbit patellar tendon after resection of its central one-third. 査読有り

    Maeda, E., Tohyama, H., Noguchi, H., Yasuda, K., Hayashi, K.

    Clinical Biomechanics   25 巻   頁: 953-958   2010年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  23. Functional analysis of tenocytes gene expression in tendon fascicles subjected to cyclic tensile strain. 査読有り

    Maeda, E., Fleischmann, C., Mein, C.A, Shelton, J.C., Bader, D.L., Lee, D.A.

    Connective TIssue Research   51 巻   頁: 434-444   2010年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  24. Effects of stress shielding and subsequent restressing on mechanical properties of regenerated and residual tissues in rabbit patellar tendon after resection of its central one-third. 査読有り

    Maeda, E., Asanuma, H., Noguchi, H., Tohyama, H., Yasuda, K., Hayashi, K.

    Journal of Biomechanics   42 巻   頁: 1592-1597   2009年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  25. Differential regulation of gene expression in isolated tendon fascicles exposed to cyclic tensile strain in vitro. 査読有り

    Maeda, E., Shelton, J.C., Bader, D.L., Lee, D.A.

    Journal of Applied Physiology   106 巻   頁: 506-512   2009年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  26. Effect of intermittent cyclic tensile strain on collagen synthesis by tenocytes in isolated fascicles. 査読有り

    Maeda, E., Shelton, J.C., Bader, D.L., Lee, D.A.

    Journal of Biomechanical Science and Engineering   4 巻   頁: 510-517   2009年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  27. Time dependence of cyclic tensile strain on collagen production in tendon fascicles. 査読有り

    Maeda, E., Shelton, J.C., Bader, D.L., Lee, D.A.

    Biochemical and Biophysical Research Communications   362 巻   頁: 399-404   2007年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  28. The tensile properties of collagen fascicles harvested from regenerated and residual tissues in the patellar tendon after removal of the central third. 査読有り

    Maeda, E., Tohyama, H., Yasuda, K., Hayashi, K.

    Bio-Medical Materials and Engineering   17 巻   頁: 77-85   2007年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物 1

  1. 最先端ナノライフシステム研究

    キム ジョンヒョン,前田 英次郎,松本 健郎( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 力で組織・細胞を制御する)

    2022年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

講演・口頭発表等 113

  1. Biomechanical study on regeneration in digital flexor tendon of Iberian ribbed newt following transection 国際会議

    Fumiya Sato, Daisuke Suzuki, Toshinori Hayashi, Kim Jeonghyun, Takeo Matsumoto, Eijiro Maeda

    9th World Congress of Biomechanics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:台湾  

  2. Fast fabrication of tendon-like collagen tissue via mechanically enhanced fiber alignment and cross-linking 国際会議

    Eijiro Maeda, Ryota Kawamura, Takashi Suzuki, Takeo Matsumoto

    9th World Congress of Biomechanics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:台湾  

  3. 腱の完全再生:イモリの常識,マウスの非常識 招待有り

    前田英次郎

    日本機械学会第34回バイオエンジニアリング講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:福岡県福岡市   国名:日本国  

  4. Measurement of microscopic strain in healing tissue generated in central defect in mouse patellar tendon 国際会議

    Eijiro Maeda, Kaname Kuroyanagi, Takeo Matsumoto

    The 11th Asian-Pacific Conference on Biomechanics  2021年12月2日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  5. マウス膝蓋腱中央欠損に形成される治癒組織内部の微視的ひずみ場解析

    前田英次郎,黒柳要,松本健郎

    第48回日本臨床バイオメカニクス学会  2021年11月5日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  6. Measurement of Mechanical Properties of Iberian Ribbed Newt Tendon Toward Establishment of Complete Tendon Regeneration Model 国際会議

    Fumiya Sato, Daisuke Suzuki, Toshinori Hayashi, Takeo Matsumoto, Eijiro Maeda

    2021 Summer Biomechanics, Bioengineering, Biotransport Conference (2021SB3C)  2021年6月17日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  7. 生体組織構造と機能に学ぶ人工材料作製技術 招待有り

    前田英次郎

    日本材料学会第70期学術講演会複合材料/生体・医療材料部門委員会  2021年5月28日  日本材料学会第70期学術講演会複合材料/生体・医療材料部門委員会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:オンライン  

  8. イベリアトゲイモリ再生腱のバイオメカニクス解析

    佐藤史哉,鈴木大輔,林利憲,キムジョンヒョン,松本健郎,前田英次郎

    第3回イベリアトゲイモリ研究会  2022年9月25日  イベリアトゲイモリ研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岡崎市   国名:日本国  

  9. 腱再生バイオメカニクス研究の新潮流 招待有り

    前田 英次郎,佐藤 史哉,増田 優,鈴木 大輔,林 利憲,キム ジョンヒョン,松本 健郎

    第3回イベリアトゲイモリ研究会  2022年9月26日  イベリアトゲイモリ研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:岡崎市   国名:日本国  

  10. 矩形およびスリット損傷モデルを用いた腱損傷治癒組織の力学特性と組織内微視的ひずみ場の関係の検討

    前田英次郎,山森怜弥,黒柳要,キム・ジョンヒョン,松本健郎

    日本機械学会2022年度年次大会  2022年9月  日本機械学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山大学   国名:日本国  

  11. Changes in cellular tension in tenocytes due to stiffness of extracellular environment influences responses to IL-1beta stimulation 国際会議

    Eijiro Maeda, Kaname Kuroyanagi, Yoriko Ando, Takeo Matsumoto

    9th World Congress of Biomechanics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:台湾  

  12. Hypertrophic chondrocyte differentiation of mouse chondrogenic progenitor cells in 3D spheroid culture 国際会議

    Tomida, K., Kim, J., Maeda, E., Matsumoto,T.

    9th World Congress of Biomechanics  2022年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Taipei   国名:台湾  

  13. Change of alignment of strain gauge cells injected into blood vessel wall 国際会議

    Doke, D., Numano, S., Wang, J., Kim, J., Maeda, E., Matsumoto, T.

    9th World Congress of Biomechanics  2022年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Taipei   国名:台湾  

  14. アフリカツメガエル原腸胚の力学特性:見えてきた引張特性と圧縮特性の大きな違い

    松本健郎,齋藤稜介,二宮裕将,キム・ジョンヒョン,前田英次郎,田村篤敬

    第61回日本生体医工学会大会  2022年6月  日本生体医工学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:朱鷺メッセ   国名:日本国  

  15. 腱Elastic recoil挙動におけるコラーゲンとエラスチンの役割解明を目的としたクリンプ構造の評価と動的力学特性の解析

    石崎裕聖,キム・ジョンヒョン,松本健郎,前田英次郎

    日本機械学会第34回バイオエンジニアリング講演会  2022年6月  日本機械学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡県   国名:日本国  

  16. マウス軟骨前駆細胞の3次元スフェロイド培養による肥大軟骨分化およびアポトーシス誘導

    富田航世,キム・ジョンヒョン,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会第34回バイオエンジニアリング講演会  2022年6月  日本機械学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡県   国名:日本国  

  17. 肺実質部弾性率を模擬したゲル上での肺胞上皮細胞気液界面培養法の確立

    高橋勇斗,伊藤理,キム・ジョンヒョン,松本健郎,前田英次郎

    日本機械学会第34回バイオエンジニアリング講演会  2022年6月  日本機械学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡県   国名:日本国  

  18. シームレスな単軸引張・圧縮によるアフリカツメガエル胚の力学特性解明

    齋藤稜介,二宮裕将,キム・ジョンヒョン,前田英次郎,田村篤敬,松本健郎

    第31回ライフサポート学会フロンティア講演  2022年3月7日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  19. 加工痕のない微小摺鉢面作製方法の確立とこの面上の骨芽細胞様細胞の挙動観察

    石黒 恵奨, キム ジョンヒョン, 前田 英次郎, 松本 健郎

    日本機械学会東海支部第53回学生員卒業研究発表講演会  2022年3月4日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  20. 静水圧刺激がマウス骨芽前駆細胞の細胞形状・増殖に与える影響

    水島 慎吾,キム ジョンヒョン,前田 英次郎,松本 健郎

    日本機械学会東海支部第53回学生員卒業研究発表講演会  2022年3月4日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  21. 3次元画像解析を用いた骨細胞スフェロイド内部の細胞核形状評価

    稲垣 貴士, キム ジョンヒョン,前田 英次郎,松本 健郎

    日本機械学会東海支部第53回学生員卒業研究発表講演会  2022年3月4日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  22. 動脈硬化早期発見用カフ式血管拡張率測定装置の精度向上に関する研究

    稲荷 裕哉,キム ジョンヒョン,前田 英次郎,松本 健郎

    日本機械学会東海支部第53回学生員卒業研究発表講演会  2022年3月4日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  23. イベリアトゲイモリ大腿骨損傷部の再生現象解明に関する研究

    伊藤 優作,キム ジョンヒョン,松本 健郎,前田 英次郎

    日本機械学会東海支部第53回学生員卒業研究発表講演会  2022年3月4日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  24. マイクロ流路を用いた細胞核への力学刺激とその応答に関する基礎研究

    東海詠思,王軍鋒,キム・ジョンヒョン,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会第32回バイオフロンティア講演会  2022年1月12日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  25. シームレスな単軸引張・圧縮によるアフリカツメガエル胚の力学特性解明

    齋藤稜介,二宮裕将,キム・ジョンヒョン,前田英次郎,田村篤敬,松本健郎

    日本機械学会第32回バイオフロンティア講演会  2022年1月12日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  26. マウス膝蓋腱中央スリット損傷部に形成される治癒組織内の微視的ひずみ場解析

    山森怜弥,キム・ジョンヒョン,松本健郎,前田英次郎

    日本機械学会第32回バイオフロンティア講演会  2022年1月12日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  27. 血管壁に導入したFRET型張力センサ発現平滑筋細胞の形態変化観察

    道家大悟,沼野翔太,王軍鋒,キム・ジョンヒョン,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会第32回バイオフロンティア講演会  2022年1月12日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  28. マウス軟骨前駆細胞の3次元培養による肥大軟骨細胞分化誘導

    富田航世,キム・ジョンヒョン,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会第32回バイオフロンティア講演会  2022年1月12日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  29. イベリアトゲイモリ中趾屈筋腱損傷後に形成される再生腱の力学特性計測

    佐藤史哉,鈴木大輔, 林利憲,Kim Jeonghyun, 松本健郎,前田英次郎

    日本機械学会第32回バイオフロンティア講演会  2022年1月12日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  30. 動的圧縮刺激が核内DNA凝集状態に与える影響に関する研究

    城響一,王軍鋒,キム・ジョンヒョン,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会第32回バイオフロンティア講演会  2022年1月12日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  31. 動脈硬化度の随時計測に向けた腕時計型装置の開発に関する基礎研究

    長根尾太朗,キム・ジョンヒョン,前田英次郎,益田博之,松本健郎

    日本機械学会第32回バイオフロンティア講演会  2022年1月12日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  32. 透明化法を用いたラット胸大動脈壁3次元微視的変形観察

    竹下一弘,安東頼子,王軍鋒,キム・ジョンヒョン,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会第32回バイオフロンティア講演会  2022年1月12日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  33. Microscopic deformation of the nucleus is different from that of adjacent actin filaments in the smooth muscle cells in the aortic media and is dependent on the stretch direction 国際会議

    Fan Y, Wang JF, Kim J, Maeda E, Matsumoto T

    The 11th Asian-Pacific Conference on Biomechanics  2021年12月2日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  34. Generation and evaluation of transgenic mice expressing tension sensor based on FRET 国際会議

    Wang JF, Tsujimura Y, Kitaguchi T, Maeda E, Yokota H, Matsumoto T

    The 11th Asian-Pacific Conference on Biomechanics  2021年12月2日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  35. FRET型張力センサを発現するトランスジェニックマウスの作製と評価

    王軍鋒,辻村有紀,北口哲也,前田英次郎,横田秀夫,松本健郎

    日本機械学会2021年度年次大会  2021年9月6日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  36. 腱組織elastic recoilメカニズム解明に向けたレーザ穿孔法によるコラーゲン線維蛇行解析

    石崎裕聖,松本健郎,前田英次郎

    日本機械学会第33回バイオエンジニアリング講演会  2021年6月25日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン  

  37. 無負荷培養に伴う家兎胸大動脈壁内平滑筋細胞核とアクチンの形態変化の観察

    王軍鋒,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会第33回バイオエンジニアリング講演会  2021年6月25日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  38. 腱弾性挙動におけるコラーゲンとエラスチンの力学的寄与に関する研究

    石崎裕聖,松本健郎,前田英次郎

    日本機械学会東海支部第52回学生員卒業研究発表講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  39. 気道上皮細胞の力学環境に対する応答の検討

    高橋勇斗,伊藤理,松本健郎,前田英次郎

    日本機械学会東海支部第52回学生員卒業研究発表講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  40. 人工腱を目指して作製した線維配向コラーゲンゲルの細胞導入法の検討と細胞生存率の評価

    鈴木天,松本健郎,前田英次郎

    日本機械学会東海支部第52回学生員卒業研究発表講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  41. 腱損傷再生モデル確立を目指したイベリアトゲイモリ屈筋腱の力学特性の計測

    佐藤史哉,鈴木大輔,林利徳,松本健郎,前田英次郎

    日本機械学会東海支部第52回学生員卒業研究発表講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  42. 繊維配向エラスチンゲル形成を目指したゲル化条件の検討

    篠川晃佑,松本健郎,前田英次郎

    日本機械学会東海支部第52回学生員卒業研究発表講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  43. 重層化したMC3T3-E1細胞への繰返引張により誘導される細胞配向

    今城健,前田英次郎,松本健郎

    第30回サイフサポート学会フロンティア講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  44. 押込位置のリアルタイム観察が可能な軟組織用走査型マイクロ押込試験機の開発

    脇屋煕士,前田英次郎,松本健郎

    第30回サイフサポート学会フロンティア講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  45. 力学負荷による線維配向誘導とゲニピン架橋を用いた腱様コラーゲン組織形成に関する研究

    河村僚太,松本健郎,前田英次郎

    日本機械学会第31回バイオフロンティア講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  46. 生体軟組織へのFRETセンサ導入法の開発:組織内微視的ひずみ分布の計測を目指して

    沼野翔太,王軍鋒,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会第31回バイオフロンティア講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  47. FRET型張力センサを用いた単一ストレスファイバ内の微視的変形計測:変形の不均一性およびFRET ratio 変化と実際のひずみとの相関の検討

    小出恭平,王軍鋒,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会第31回バイオフロンティア講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  48. 重層化したMC3T3-E1細胞への繰返引張により誘導されるアクチンフィラメント配向

    今城健,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会第31回バイオフロンティア講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  49. マウス膝蓋腱モデルを用いた腱損傷治癒組織内部の細胞力学環境の計測

    前田英次郎,黒柳要,松本健郎

    第47回日本臨床バイオメカニクス学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  50. 家兎胸大動脈の中膜平滑筋細胞の核とアクチン形態に及ぼす繰返引張負荷培養の影響

    王軍鋒,前田 英次郎,松本 健郎

    2020 年度日本生体医工学会東海支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  51. 内圧負荷法によるアフリカツメガエル胞胚腔蓋の力学特性計測

    齋藤稜介,中岡優樹,進藤麻子,前田英次郎,上野直人,松本健郎

    2020 年度日本生体医工学会東海支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  52. マウス膝蓋腱損傷モデルを用いた腱治癒組織形成における力学応答の解明に関する研究

    山森怜弥,黒柳要,松本健郎,前田英次郎

    2020 年度日本生体医工学会東海支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  53. MC3T3-E1細胞重層培養法の確立と重層細胞の繰返引張に対する応答

    今城健,前田英次郎,松本健郎

    2020 年度日本生体医工学会東海支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  54. 化学架橋がコラーゲン線維構造の力学特性に与える影響

    河村僚太,松本健郎,前田英次郎

    2020 年度日本生体医工学会東海支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  55. 培養家兎胸大動脈の中膜平滑筋細胞の核とアクチン形態に対する繰返引張負荷の影響

    王軍鋒,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会2020年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  56. 鶏雛幼若骨組織の石灰化に及ぼすコラーゲン線維の影響の評価:骨の力学的適応メカニズムの解明を目指して

    茅根義明,前田英次郎,松本健郎

    第29回ライフサポート学会フロンティア講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  57. 非固定透明化ラット胸大動脈加圧時の壁内微視的3次元変形観察

    安東頼子,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会第32回バイオエンジニアリング講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  58. マウス胸大動脈平滑筋細胞核の変形異方性〜高血圧に対する力学応答の異方性との関連〜

    増田脩真,廣岡千鶴,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会第32回バイオエンジニアリング講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  59. 珪藻の力学負荷下の被殻形成に関する基礎的研究

    細川拓都,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会第32回バイオエンジニアリング講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  60. マウス膝蓋腱中央1/3欠損モデルを用いた腱治癒組織力学応答の解明に関する研究

    黒柳要,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会第32回バイオエンジニアリング講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  61. 培養鶏雛幼若骨組織薄切片の石灰化プロセスに及ぼすコラーゲン線維配向とひずみ分布の影響

    茅根義明,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会第32回バイオエンジニアリング講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  62. 押込試験によるアフリカツメガエル尾芽胚切断面かたさの多点計測装置の開発 国際会議

    角田涼,安藤頼子,前田英次郎,上野直人,松本健郎

    日本機械学会第32回バイオエンジニアリング講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  63. 力学負荷を用いたコラーゲンゲル内部原線維の配向誘導に関する研究

    河村僚太,前田英次郎,松本健郎

    河村僚太,前田英次郎,松本健郎 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  64. Tenocyte Response to Interleukin-1 Beta Depends on Substrate Stiffness: Implication to the Etiology of Tendon Inflammation 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  65. Three-dimensional deformation and rotation of aortic smooth muscle nuclei in response to tissue stretch is dependent on the stretch direction 国際会議

    Fan Y, Wang J, Maeda E, Matsumoto T

    The 10th Asian-Pacific Conference on Biomechanics  

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:台湾  

  66. Clearing of Xenopus laevis Tailbud Embryos and Quantification of their 3D-tissue Structure toward Finite Element Analysis 国際会議

    Ando Y, Hayashi K, Maeda E, Tsunoda R, Tanaka H, Murase K, Ueno N, Matsumoto T

    The 10th Asian-Pacific Conference on Biomechanics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:台湾  

  67. Strengthening of Collagen Gel via Static Stretchduring Polymerization 国際会議

    Maeda E, Kondo Y, Kawamura R, Matsumoto T

    The 10th Asian-Pacific Conference on Biomechanics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:台湾  

  68. 腱の力学負荷応答機序解明を目指した細胞バイオメカニクス解析 招待有り

    前田英次郎

    第46回日本臨床バイオメカニクス学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    国名:日本国  

  69. Dependency of Nuclear Deformation of Smooth Muscle Cells on Tissue Stretch Direction May Explain Anisotropic Response of Aortic Wall to Hypertension 国際会議

    Matsumoto T, Hirooka C, Fan Y, Wang J, Mori N, Maeda E

    International Conference on Biomechanics and Medical Engineering Yuan-Cheng Fung 100th Birthday Celebration 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  70. 腱恒常性維持機構の解明を目指した腱細胞力学応答研究 招待有り

    前田英次郎

    第9回ナノカーボンバイオシンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  71. 巨視的な曲率に応じた細胞の配向現象に基板面の微小溝が与える影響

    金森宗一郎,前田英次郎,村瀬晃平,松本健郎

    第28回ライフサポート学会フロンティア講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:埼玉医科大学   国名:日本国  

  72. Effects of substrate stiffness on morphology and MMP-1 gene expression in tenocytes stimulated with interleukin-1beta 国際会議

    Eijiro Maeda, Kaname Kuroyanagi, Yoriko Ando, Takeo Matsumoto

    2019 Annual Meeting of the Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年2月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Austin, USA   国名:アメリカ合衆国  

  73. 微細溝構造に沿った細胞の配向現象に基板面の巨視的な曲率が与える影響

    金森宗一郎,前田英次郎,村瀬晃平,松本健郎

    日本機械学会第31回バイオエンジニアリング講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:郡山   国名:日本国  

  74. 腱細胞への炎症性サイトカイン刺激により惹起される細胞形態変化およびコラーゲン分解酵素MMP-1遺伝子発現に及ぼす培養基質剛性の影響 国際会議

    前田英次郎,安東頼子,松本健郎

    日本機械学会第31回バイオエンジニアリング講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:郡山   国名:日本国  

  75. 周囲材料特性を考慮したインプラント固定の有限要素解析

    竹内直樹,前田英次郎,松本健郎,村瀬晃平

    日本機械学会第31回バイオエンジニアリング講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:郡山   国名:日本国  

  76. 刺入法によるアフリカツメガエル新鮮胚内部の力学環境の推定 国際会議

    丹下祥之,安東頼子,前田英次郎,村瀬晃平,上野直人,松本健

    日本機械学会第31回バイオエンジニアリング講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:郡山   国名:日本国  

  77. 圧縮刺激が細胞核内DNAの凝集状態に与える影響の定量評価

    森 尚輝,王 軍鋒,前田英次郎,村瀬晃平,松本健郎

    第29回バイオフロンティア講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:千葉大学   国名:日本国  

  78. ウサギ腱細胞における細胞膜流動性に及ぼす細胞接着基板剛性の影響

    黒柳 要,前田英次郎,村瀬晃平,松本健郎

    第29回バイオフロンティア講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:千葉大学   国名:日本国  

  79. Changes in FRET ratio distribution along single isolated stress fibers expressing FRET-based actinin tension sensor during stretch 国際会議

    Matsumoto T, Ito M, Maeda E, Wang JF, Matsui T, Deguchi S, Sugita S

    2018 Biomedical Engineering Society Annual Meeting 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Atlanta, USA   国名:アメリカ合衆国  

  80. Analysis of heterogeneous deformation in the wall of rabbit thoracic aorta at a microscopic level,

    Fan Y, Wang JF, Maeda E, Murase K, Matsumoto T

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  81. FRET張力センサを導入した単離ストレスファイバの引張試験

    王 軍鋒,伊藤将大,松井 翼,出口真次,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会2018年度年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:関西大学   国名:日本国  

  82. Regulation of tenocyte response to interleukin-1 beta via controlling intracellular mechanical factors 国際会議

    Maeda E, Kuroyanagi K, Matsumoto T

    8th World Congress of Biomechanics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Dublin, Ireland   国名:アイルランド  

  83. すり鉢様形状の培養基板面上で培養された細胞が示す応答

    金森宗一郎,前田英次郎,村瀬晃平,松本健郎

    第57回日本生体医工学会大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌   国名:日本国  

  84. 腱細胞への炎症性サイトカイン刺激により惹起される基質分解酵素遺伝子発現に及ぼす培養基質剛性の影響

    前田英次郎,松本健郎

    第57回日本生体医工学会大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌   国名:日本国  

  85. 粒子散布法によるアフリカツメガエル尾芽胚のかたさ計測

    角田涼,安東頼子,前田英次郎,村瀬晃平,上野直人,松本健郎

    第41回日本バイオレオロジー学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  86. アフリカツメガエル新鮮原腸胚内部の構造観察と力学環境の推定

    丹下祥之,安東頼子,前田英次郎,村瀬晃平,上野直人,松本健

    第41回日本バイオレオロジー学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  87. Measurement of microscopic deformation of the rabbit thoracic aorta during tensile test

    Fan Y, Wang JF, Maeda E, Murase K, Matsumoto T

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  88. 圧縮刺激が核内クロマチンに与える影響の評価に関する基礎的研究

    森 尚輝,王 軍鋒,前田英次郎,村瀬晃平,松本健郎

    第41回日本バイオレオロジー学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  89. すり鉢様形状の培養基板面が細胞に与える影響の観察

    金森宗一郎,前田英次郎,村瀬晃平,松本健郎

    第41回日本バイオレオロジー学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  90. 細胞膜流動性に及ぼす細胞接着基板剛性の影響

    黒柳 要,前田英次郎,村瀬晃平,松本健郎

    第41回日本バイオレオロジー学会年会  

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  91. インプラント表面性状と骨固定安定性に関する有限要素解 析

    竹内直樹,村瀬晃平,松本健郎,前田 英次郎

    日本機械学会東海支部第67期総会講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  92. Measurement of microscopic deformation of smooth muscle cells in the rabbit thoracic aorta during tensile test

    範勇,王軍峰,前田英次郎,村瀬晃 平,松本健郎

    日本機械学会東海支部第67期総会講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  93. アフリカツメガエル新鮮原腸胚内部の力学環境の推定に関する研究

    丹下祥之,安東頼子,前田英次 郎,村瀬晃平,上野直人,松本健郎

    日本機械学会東海支部第67期総会講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  94. すり鉢様形状の培養基板面での骨芽細胞様細胞の挙動観察

    金森宗一郎,前田英次郎,村瀬晃平,松 本健郎

    日本機械学会東海支部第67期総会講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  95. アフリカツメガエル尾芽胚切断面かたさの同時多点計測

    角田涼,安東頼子,前田英次郎,村瀬 晃平,上野 直人,松本健郎

    日本機械学会東海学生会第49回学生員卒業研究発表講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  96. 細胞力学刺激の細胞核への影響の定量評価に関する基礎的研究

    森尚輝,前田英次郎,村瀬晃平,松本健郎

    日本機械学会東海学生会第49回学生員卒業研究発表講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  97. 曲げ負荷が珪藻の被殻形成に与える影響に関する研究

    細川拓都,松本健郎,村瀬晃平,前田英次郎

    日本機械学会東海学生会第49回学生員卒業研究発表講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  98. 接着基板剛性がウサギ腱細胞膜流動性に及ぼす影響に関する基礎研究

    黒柳 要,前田 英次郎,村瀬 晃平,松本 健郎

    日本機械学会東海学生会第49回学生員卒業研究発表講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  99. 生体軟組織微細構造の力学特性計測のためのマイクロ押込試験機の開発に関する研究

    江崎慶輔,松本健郎,村瀬晃平,前田英次郎

    日本機械学会東海学生会第49回学生員卒業研究発表講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  100. Depletion of Glycosphingolipids Induces the Excessive Response of Chondrocytes under Mechanical Stress Condition 国際会議

    Shinji Matsubara, Tomohiro Onodera, Eijiro Maeda, Daisuke Momma, Masatake Matsuoka, Rikiya Baba Kazutoshi Hontani, Zenta Joutoku, Kentarou Homan, Toshiro Ohashi, Norimasa Iwasaki

    2018 Annual Meeting of Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:New Orleans, USA   国名:アメリカ合衆国  

  101. 炎症性刺激に対する腱細胞の遺伝子発現と細胞内張力の関係

    前田英次郎,松本健郎

    第30回バイオエンジニアリング講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:京都大学   国名:日本国  

  102. FRET型張力センサを用いたストレスファイバ内部の応力分布計測に関する研究

    伊藤将大,前田英次郎,松井翼,出口真次,道上達男,坪井貴司,北口哲也,杉田修啓,松本健郎

    第30回バイオエンジニアリング講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:京都大学   国名:日本国  

  103. Real-time In Situ Observation of Immature Bone Tissue Subjected to Mechanical Loading in Culture 国際会議

    Eijiro Maeda, Katsuhisa Ichikawa, Kohei Murase, Kazuaki Nagayama, Takeo Matsumoto

    28th 2017 International Symposium on Micro-Nano Mechatronics and Human Science 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  104. 腱のリモデリングメカニズム解明を 目指した組織および細胞レベルでの 腱細胞応答解析

    前田英次郎

    第28回バイオフロンティア講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(基調)  

    開催地:徳島大学   国名:日本国  

  105. すり鉢様形状の培養基板面での細胞挙動観察

    金森宗一郎,前田英次郎,村瀬晃平,松本健郎

    第28回バイオフロンティア講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:徳島大学   国名:日本国  

  106. 刺入法によるアフリカツメガエル新鮮原腸胚内部の力学環境の推定に関する研究

    丹下祥之,前田英次郎,村瀬晃平,上野直人,松本健郎

    第40回日本バイオレオロジー学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:川崎医療福祉大学   国名:日本国  

  107. Depletion of Glycosphingolipids Induces the Excessive Response of Chondrocytes under Mechanical Stress Condition 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:San Diego, CA, USA   国名:アメリカ合衆国  

  108. すり鉢様形状の培養基板面が細胞集団の挙動に与える影響の観察

    金森宗一郎,前田英次郎,村瀬晃平,松本健郎

    日本機械学会東海支部第48回学生員卒業研究発表講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:静岡大学 浜松キャンパス   国名:日本国  

  109. アフリカツメガエル新鮮原腸胚内部の張力分布異方性の計測に関する研究

    丹下祥之,前田英次郎,村瀬晃平,上野直人,松本健郎

    日本機械学会東海支部第48回学生員卒業研究発表講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:静岡大学   国名:日本国  

  110. 腱細胞機能発現におけるギャップ結合を介した細胞間物質輸送の変化とその寄与 招待有り

    前田英次郎

    第41回生体機能の解明とその応用に関する研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:名古屋工業大学   国名:日本国  

  111. 収縮した動脈の強制拡張が平滑筋収縮能に与える影響

    付云騰,杉田修啓,前田英次郎,松本健郎

    日本機械学会 第29回バイオエンジニアリング講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年1月 - 2017年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知県名古屋市   国名:日本国  

  112. 細胞間情報伝達の阻害および増進による腱細胞炎症反応の変化

    前田英次郎,木村俊介,大橋俊朗

    日本機械学会 第29回バイオエンジニアリング講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年1月 - 2017年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知県名古屋市   国名:日本国  

  113. 軟骨細胞の力学的ストレス応答におけるスフィンゴ糖脂質の機能解析

    松原 新史,小野寺 智洋,前田 英次郎, 岩崎 倫政 他

    第43回 日本臨床バイオメカニクス学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道札幌市   国名:日本国  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 10

  1. 偽関節治療を進化させる小侵襲体内衝撃波療法の開発

    2022年4月 - 2023年3月

    AMED令和4年度「橋渡し研究プログラム」研究支援シーズA 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

  2. ヒト損傷腱完全再生を目指したイモリ腱完全再生の分子・構造メカニズム基本原理の理解

    2022年10月 - 2023年9月

    木下基礎科学研究基金助成 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

  3. SouplesseFibreーしなやかさをその手に

    2022年9月 - 2023年3月

    START大学エコシステム推進型GAPファンドプログラム 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:9540000円

  4. エラスチン弾性復元力を駆動力とするコラーゲン線維蛇行形成により実現する生体組織のしなやかさを有する人工組織開発

    2022年9月 - 2023年3月

    令和4年度エラスチン・関連分子研究奨励金 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:500000円

  5. ヒト腱再生を目指した高再生能動物イモリの腱再生基本原理の解明

    2021年4月 - 2022年3月

    小柳財団2021年度研究助成金 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

  6. 強くしなやかな人工腱をつくる–コラーゲンとエラスチンの機能的複合化技術創成

    2021年4月 - 2022年3月

    豊田理化学研究所スカラー 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

  7. 新規医療用人工組織創製に向けた力学負荷による生体由来高分子線維の機能的複合化技術の開発

    2021年4月 - 2022年3月

    永井科学技術財団素経済融合分野研究奨励金 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

  8. イモリの腱再生から学ぶヒト腱再生を可能にするメカニズム

    2021年4月 - 2022年3月

    伊藤忠兵衛基金2021年(令和3年)度学術研究助成金 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

  9. 生体組織の力学環境適応を模倣したコラーゲン線維配向制御技術による人工腱の開発

    2019年8月 - 2021年3月

    第27回立松財団研究助成 

    前田英次郎

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  10. 局所的力学環境操作による腱由来幹細胞の多分化能制御機構の解明

    2010年11月 - 2013年5月

    住友財団2010年度基礎科学研究助成金 

    前田英次郎

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

▼全件表示

科研費 10

  1. 細胞核への力学刺激によるDNAの分散誘導とこれを用いた細胞機能制御の試み

    研究課題/研究課題番号:21K19902  2021年7月 - 2023年3月

    科学研究費助成事業  挑戦的研究(萌芽)

    松本 健郎, 前田 英次郎

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    細胞機能が核内DNAの物理的な分布の違いに影響されることが認識され始めている.例えば血管組織内の平滑筋細胞ではDNAが核膜付近に局在しているのに対し,数週間培養し増殖が盛んになる(脱分化)とDNAが核内に満遍なく拡がってくる.脱分化細胞ではDNAの2重ラセンが緩みやすく,よってmRNAの合成が生じやすく,結果として蛋白合成や増殖が活発になると推定される.ところで我々はDNA分布が核の変形で容易に変化することを見出した.そこで本研究では,細胞核を定量的に変形させた後のDNA分布の変化を顕微鏡下で詳細に調べる装置を開発し,核変形によるDNA分散と細胞機能の変化との関係を調べることを目的とする.

  2. 生物のかたちづくりを利用したものづくり:細胞の力学応答を利用した最適構造構築

    研究課題/研究課題番号:21H04533  2021年4月 - 2024年3月

    科学研究費助成事業  基盤研究(A)

    松本 健郎, 前田 英次郎, KIM JEONGHYUN, 王 軍鋒

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    生物のかたちづくりには力が大きく関わっており,生体組織の多くが力学的最適性を保っている.そこでこれをものづくりに応用するため,1)組織内の力を細胞レベルで明らかにする基盤技術として,張力センサタンパクを発現する細胞を組織に埋め込んでひずみゲージとする手法の確立,2)力学負荷により幼若骨組織に最適構造を自発創成させる手法の確立,3)力による珪藻の被殻形状の制御と被殻形成過程のリアルタイム観察による珪藻被殻の精妙な模様の形成機構の解明を進める.

  3. 力学負荷によるコラーゲン線維配向誘導を利用した多軸配向線維性組織創出の試み

    研究課題/研究課題番号:20K21887   2020年4月 - 2022年3月

    科学研究費補助金  挑戦的研究(萌芽)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  4. 力学刺激を用いた細胞核内DNA分散誘導による細胞機能制御

    研究課題/研究課題番号:19K22960  2019年6月 - 2021年3月

    科学研究費補助金  挑戦的研究(萌芽)

    松本 健郎

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

    遺伝子発現が細胞核内のDNAの物理的な分布の違いに影響されることが認識され始めている.例えば血管平滑筋細胞は組織内ではDNAが核膜付近に集中しているのに対し,数週間培養し増殖が盛んになるとDNAが核内に満遍なく拡がってくる.DNAが核内で満遍なく拡がることによりDNAの2重ラセンが緩みやすく,よってmRNAの合成が生じやすく,結果として蛋白合成,更には増殖が活発になると推定される.そこで本研究では,細胞核を定量的に変形させた後のDNA分布の変化を顕微鏡下で詳細に調べる装置を開発し,核変形によるDNA分散と細胞機能の変化との関係を調べる.
    遺伝子発現が細胞核内のDNAの物理的な分布の違いに影響されることが認識され始めている.例えば血管平滑筋細胞は組織内ではDNAが核膜付近に局在しているのに対し,数週間培養し増殖が盛んになる(脱分化)と,DNAが核内に満遍なく拡がってくる.脱分化細胞ではDNAの2重ラセンが緩みやすく,よってmRNAの合成が生じやすく,結果として蛋白合成,更には増殖が活発になると推定される.ところで我々は,核内DNA分布が核の変形で容易に変化することを見出した.そこで本研究では,細胞核を定量的に変形させた後のDNA分布の変化を顕微鏡下で詳細に調べる装置を開発し,核変形によるDNA分散と細胞機能の変化との関係を調べることを目的として2年に亙る研究を進めている.
    研究初年度である本年度は顕微鏡下観察型刺激負荷装置の試作と評価を行った.具体的にはフォトリソグラフィで作製した細溝を有するシリコーンゴム製の弾性基板を細胞繰返引張負荷用のシリコーンチャンバの底面に貼り付けたものである.細溝は約50μm間隔とし,深さ35μm以上,幅は7.5, 10, 15μmの3条件で作製した.溝を作るための型は高さ35μm以上,幅7.5~15μmの壁が基板の上に平行に何列も並んだ物になるが,そのままでは壁が倒れてしまうために,壁と壁の間を高さは壁と同じで幅10μmの補強壁で150μmおきに繋ぐことにした.試作した基板のマクロな引張量と溝幅の変化量の関係を調べた.何れの条件でもチャンバを1.8倍に伸ばしたときに,溝幅は3倍程度まで拡がり,最小溝幅の7.5μmでも使用する細胞(MC3T3-E1)の平均直径20μmより幅を大きくすることができ,細胞を落とし込むことができた.なお,細胞が溝に落ち込む割合を増やすため,基板表面を2%BSAでコートして細胞の基板接着を抑制することが有効であった.
    初年度に試作した細胞圧縮装置を利用して細胞の機能評価まで行う予定であったが,フォトリソグラフィーによる型の作製に手間取ったため,顕微鏡下観察型刺激負荷装置の試作と評価に留まってしまったため.
    試作した装置を利用してデータの蓄積を進める.また,新たに高解像のZeissの共焦点顕微鏡を導入したので,これを用いて細胞核圧縮に伴う核内DNAの変化を詳細に検討する予定である.

  5. 生物のかたちづくりを利用したものづくり:力学的適応現象を利用した最適構造構築

    研究課題/研究課題番号:18H03752  2018年4月 - 2021年3月

    科学研究費補助金 

    松本 健郎

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    A.組織に作用する力の分布を細胞レベルで明らかにする手法の開発:我々が別途開発したFRET型張力センサの遺伝子を電気パルスで培養細胞内に導入して細胞内部の張力変化を見積もることができるようになっている.しかし,組織に電気パルスを加えても内部細胞に遺伝子を導入することは殆どできない.そこで,組織をコラゲナーゼやエラスターゼに浸漬して結合を弱めた状態で導入する方法を試したが,やはり満足な導入は得られなかった.そこで発想を転換し,FRET型張力センサを導入した細胞を組織内に注入し,これをセンサとして用いる方法を思い付いた.今後この方法を試す.
    B.幼若骨組織の力学負荷下培養系の確立と最適構造の自発創生:孵化直後の鶏雛の幼若脛骨組織の薄切片を顕微鏡下で引張りながら培養したところ,引張によって石灰化が促進されること,引張に伴うひずみが小さい領域では,ひずみの大きさと石灰化速度に正の相関が見られたが,ある値を超えると両者には負の相関が見られるようになり,最も効率よく石灰化を進行させるひずみの大きさがあることが判った.
    C.珪藻の形態形成に及ぼす力学刺激の影響の検討:筒状の珪藻であるAulacoseiraの成長(軸方向への伸長)に伴う,軸方向の伸長力を計測する系の確立に成功した.伸長力は最低でも15μN程度であり,これが珪藻内部の圧力で作られているとすると,内圧は200kPa以上になることが判った.また,珪藻を様々な浸透圧の液中で培養した所,浸透圧が100kPa程度になると伸長が大きく阻害されることが判った.これらより,珪藻は浸透圧を利用して伸長している可能性が有ることが判った.また,超解像顕微鏡による被殻構造の観察を行う系を確立した.
    昨年度の実施計画の内容を概ね達成することができ,また,上手く行かないことが判明した部分もあるが,新しい解決方法や課題の進め方を着想することで乗り越えていける可能性が見えてきたから.
    A.組織に作用する力の分布を細胞レベルで明らかにする手法の開発:FRET型張力センサを導入した細胞を組織内に注入し,これをセンサとして用いる方法を思い付いた.今後この方法を試す.
    B.幼若骨組織の力学負荷下培養系の確立と最適構造の自発創生:培養組織の石灰化は順調に生じるようになったので,今後はコラーゲン線維の配向やタイプと石灰化の関係を調べる.
    C.珪藻の形態形成に及ぼす力学刺激の影響の検討:珪藻が軸方向に伸展するためには,被殻の一部を柔らかくして伸びる必要があるはずで,曲げモーメントや軸方向圧縮力が加わった状態でなぜその柔らかくなった部分が折れないのかという疑問に辿り着いた.この点を解明するため,被殻の構造や被殻形成過程の詳細を探る.

  6. 細胞核への力学刺激によるDNAの分散効果を利用した細胞の機能制御の試み

    研究課題/研究課題番号:17K20102  2017年6月 - 2019年3月

    科学研究費補助金  挑戦的研究(萌芽)

    松本 健郎

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

    細胞核に力学刺激を加えることで核内DNA分布を変化させ,これで細胞機能を制御することを目指し2年間の研究を行った.まず培養骨芽細胞様細胞MC3T3ーE1の核にマイクロピペットで圧縮刺激を加える実験系を開発し,核を5μm圧縮したところ3分後に核内のクロマチン凝集体の数が減少することが判った,次に一度に多数の細胞核を圧縮するため,微細加工で一辺100μm,深さ10μmの正方形のウェルが多数並んだPDMS製基板を作製し,このウェルにひとつずつ細胞を落とし込み,上からカバーグラスを押し付ける系の試作を試みたが,基板と圧子板の平行度の問題から細胞の圧縮は困難で,この方法は不適切であることが判明した.
    マイクロ流路に細胞を流す実験から細胞核を圧縮することでクロマチン凝集体の数が減少することは判っていたが,5μmの圧縮により3分後に減少するという定量的なデータが得られた点が第1の成果である.また,この場合も凝集体の数の現象が見られたのは押込の中心部だけであり,圧子先端の球の曲率から考えて押込の中心部と周辺部の押込量の差がたかだか0.5μmであることを考えあわせると,圧縮量の僅かの差が凝集体数の減少に決定的な影響を与えることが分かった点が第2の成果と言える.また,ウェルに細胞を落とし込み,上からカバーグラスで圧縮する方式が困難であることが判った点も今後の装置開発において重要な情報と言える.

  7. 炎症反応制御を目指したIL-1β刺激に対する腱細胞応答の細胞力学場依存性の解明

    研究課題/研究課題番号:16K01346   2016年4月 - 2019年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    前田英次郎

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

  8. スフィンゴ糖脂質機能解析を基盤とした関節疾患の病態解明と新規治療法の開発

    研究課題/研究課題番号:16H05444  2016年4月 - 2019年3月

    科学研究費補助金 

    岩崎 倫政

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

    変形性関節症(OA)発症に関わる軟骨細胞上スフィンゴ糖脂質(GSLs)の分子基盤の解明と治療への応用を目指した。本プロジェクトでは、各種のGSLs関連合成酵素遺伝子ノックアウトマウス(KOマウス)を用いてIL-1刺激に対する各GSLs分子のシグナル制御機能を解析し、GSLs生合成経路の上流から下流に存在する主要な各GSLs分子が、OA発症に関わることを明らかにした。また、上流に存在するGSLs分子をKOすると重度のOAが発症することが明らかとなった。更に、軟骨細胞に対するメカニカル刺激に対し、GSLs分子はCaチャンネルを介して細胞内への刺激伝達を制御する機能を有することを証明した。
    本プロジェクトではスフィンゴ糖脂質の中でもガングリオシドを部分的に欠損させると軟骨の肥大化・骨化が抑制され、軟骨修復過程に影響を及ぼすことが示唆された。また、それらのガングリオシド分子群を補充することでOA進行を予防が可能であることも明らかとした。これらの研究成果より、OA 発症および進行に関する GSLs の分子基盤の一部を解明し、疾患の制御および治療が可能となり得ることを明らかとした。

  9. 力学・熱複合刺激による腱由来細胞炎症反応におけるギャップ結合シグナル伝達の寄与

    研究課題/研究課題番号:25702022  2013年4月 - 2016年3月

    科学研究費補助金  若手研究(A)

    前田英次郎

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  10. 腱細胞力学応答における細胞間ギャップ結合コミュニケーションの制御機構解明

    研究課題/研究課題番号:23700524   2011年4月 - 2013年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

    前田英次郎

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

▼全件表示

 

担当経験のある科目 (本学) 26

  1. バイオメカニクス特論

    2020

  2. バイオメカニクスセミナー1C

    2020

  3. バイオメカニクスセミナー1B

    2020

  4. バイオメカニクスセミナー1A

    2020

  5. Design Practice II

    2020

  6. バイオメカニクス特別実験及び演習B

    2020

  7. バイオメカニクス特別実験及び演習A

    2020

  8. バイオメカニクスセミナー2E

    2020

  9. バイオメカニクスセミナー2D

    2020

  10. バイオメカニクスセミナー2C

    2020

  11. バイオメカニクスセミナー2B

    2020

  12. バイオメカニクスセミナー2A

    2020

  13. バイオメカニクスセミナー1D

    2020

  14. Design and Practice II

    2019

  15. 設計製図第3

    2019

  16. 材料力学第2および演習B

    2019

  17. 機械・航空宇宙工学科学生実験

    2019

  18. 機械システム工学研修

    2018

  19. 材料力学第2および演習B

    2018

  20. Automobile Engineering Laboratory II

    2018

  21. 機械・航空工学実験 第2

    2018

  22. 機械・航空工学実験 第1

    2018

  23. 機械・航空工学科実験第1

    2017

  24. 機械システム工学研修

    2017

  25. 機械・航空工学科実験第2

    2017

     詳細を見る

    倒立振子実験

  26. 機械航空工学科実験

    2016

▼全件表示

担当経験のある科目 (本学以外) 1

  1. バイオシステム特論

    2020年4月 - 現在 名城大学)

     詳細を見る

    科目区分:大学院専門科目 

 

社会貢献活動 2

  1. 生体医工学会専門別研究会バイオメカニクス研究会第168回研究会

    役割:企画, 運営参加・支援

    生体医工学会専門別研究会バイオメカニクス研究会  名古屋大学  2018年4月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 研究者, 社会人・一般

  2. 生体機能の解明とその応用に関する研究会

    役割:講師

    日本機械学会バイオエンジニアリング部門   名古屋工業大学  2017年3月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 研究者, 社会人・一般

    種別:講演会

学術貢献活動 2

  1. Associate Editor, Proceedings of the Institution of Mechanical Engineers, Part H: Journal of Engineering in Medicine 国際学術貢献

    役割:審査・評価, 査読

    2021年9月 - 現在

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  2. Public Relations, Journal of Biomechanical Engineering and Science 国際学術貢献

    役割:査読

    2018年4月 - 現在

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等