2022/04/27 更新

写真a

ハヤサカ タケヒロ
早坂 健宏
HAYASAKA Takehiro
所属
大学院工学研究科 航空宇宙工学専攻 構造・創製 准教授
大学院担当
大学院工学研究科
学部担当
工学部 機械・航空宇宙工学科
職名
准教授

学位 3

  1. 博士(工学) ( 2016年3月   名古屋大学 ) 

  2. 修士(工学) ( 2013年3月   名古屋大学 ) 

  3. 学士(工学) ( 2011年3月   名古屋大学 ) 

研究キーワード 3

  1. 切りくず

  2. びびり振動

  3. 切削加工

研究分野 1

  1. ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 加工学、生産工学

学歴 3

  1. 名古屋大学   工学研究科   機械理工学専攻

    2013年10月 - 2016年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 名古屋大学   工学研究科   機械理工学専攻

    2011年4月 - 2013年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  3. 名古屋大学   工学部   機械・航空工学科

    2007年4月 - 2011年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 3

  1. CIRP (The International Academy for Production Engineering)   Associate member

    2021年3月 - 現在

  2. 日本機械学会

  3. 精密工学会

委員歴 3

  1. 精密工学会   会誌編集委員会  

    2020年4月 - 2023年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  2. 日本機械学会   2020年度日本機械学会年次大会 実行委員会  

    2020年3月 - 2020年9月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  3. 日本機械学会 第11回 生産加工・工作機械部門講演会   現地実行委員  

    2016年4月 - 2016年11月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

受賞 11

  1. マザック高度生産システム優秀論文賞

    2022年3月   公益財団法人マザック財団  

     詳細を見る

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞 

  2. Precision Engineering Editor's Choice Article

    2021年4月   High-efficiency smooth-surface high-chatter-stability machining of thin plates with novel face-milling cutter geometry

    Masatoshi Itoh, Takehiro Hayasaka, Eiji Shamoto

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰 

  3. 日本機械学会東海支部 特別功労賞

    2021年3月   日本機械学会東海支部  

    早坂健宏

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  4. 2019年度精密工学会論文賞

    2020年3月   精密工学会  

    早坂健宏、箕浦一晃、石崎浩資、社本英二、Burak Sencer

     詳細を見る

    受賞区分:国内外の国際的学術賞  受賞国:日本国

  5. 2019年度精密工学会論文賞

    2020年3月   精密工学会  

    早坂健宏、Jung Hongjin、東賢輔、社本英二

     詳細を見る

    受賞区分:国内外の国際的学術賞  受賞国:日本国

  6. 精密工学会 研究奨励賞

    2018年3月   精密工学会  

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:日本国

  7. Best Paper Award

    2017年6月   International Symposium on Green Manufacturing and Applications 2017   Study on Process Monitoring of Elliptical Vibration Cutting by Utilizing Internal Data in Ultrasonic Elliptical Vibration Device

    H. Jung, T. Hayasaka, E. Shamoto

     詳細を見る

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:大韓民国

  8. マザック財団 高度生産システム優秀論文賞

    2017年5月   マザック財団  

     詳細を見る

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞  受賞国:日本国

  9. 日本機械学会 生産システム部門 部門学術業績賞

    2017年3月   日本機械学会  

    早坂 健宏

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:日本国

  10. マザック財団 高度生産システム優秀論文賞

    2015年5月   マザック財団   バッファ無しジョブショップスケジューリング問題に対する複数仕事の同時処理順序変更(ガントチャート上の不整合に着目した仕事の選択)

    早坂健宏、樋野励、社本英二

     詳細を見る

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞  受賞国:日本国

  11. マザック財団 高度生産システム優秀論文賞

    2013年5月   マザック財団  

     詳細を見る

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞  受賞国:日本国

▼全件表示

 

論文 21

  1. "Multimode vibration cutting"-A new vibration cutting for highly-efficient and highly-flexible surface texturing 査読有り

    Jung Hongjin, Hayasaka Takehiro, Shamoto Eiji, Ishii Hiroaki, Ueyama Takashi, Hamada Seiji

    PRECISION ENGINEERING-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETIES FOR PRECISION ENGINEERING AND NANOTECHNOLOGY   72 巻   頁: 111 - 121   2021年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.precisioneng.2021.04.003

    Web of Science

  2. Unique regenerative chatter in wiper-turning operation with burnishing process Part 1: Prediction and analytical investigation of generation mechanism, critical stability, and characteristics 査読有り

    Hirose Mitsunori, Hayasaka Takehiro, Shamoto Eiji

    PRECISION ENGINEERING-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETIES FOR PRECISION ENGINEERING AND NANOTECHNOLOGY   71 巻   頁: 304 - 312   2021年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.precisioneng.2020.05.011

    Web of Science

  3. Unique regenerative chatter in wiper-turning operation with burnishing process Part 2: Experimental verification of predicted generation mechanism, critical stability, and characteristics 査読有り

    Hirose Mitsunori, Hayasaka Takehiro, Shamoto Eiji

    PRECISION ENGINEERING-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETIES FOR PRECISION ENGINEERING AND NANOTECHNOLOGY   71 巻   頁: 313 - 323   2021年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.precisioneng.2020.05.012

    Web of Science

  4. Proposal of 'ImpEC (impact excitation cutting)' for realization of high-flexibility and high-efficiency micro/nano surface texturing 査読有り

    Hayasaka Takehiro, Sun Pinzhang, Jung Hongjin, Mizutani Yudai, Shamoto Eiji

    CIRP ANNALS-MANUFACTURING TECHNOLOGY   70 巻 ( 1 ) 頁: 41 - 44   2021年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.cirp.2021.04.023

    Web of Science

  5. Analytical Prediction of Chatter Stability for Modulated Turning 査読有り 国際共著

    Nam S, Eren B, Hayasaka T, Sencer B, Shamoto E

    International Journal of Machine Tools and Manufacture     2021年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  6. Proposal of novel spindle speed variation profile with constant acceleration rate for improvement of chatter stability 査読有り

    Nam Soohyun, Hayasaka Takehiro, Jung Hongjin, Shamoto Eiji

    PRECISION ENGINEERING-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETIES FOR PRECISION ENGINEERING AND NANOTECHNOLOGY   68 巻   頁: 218 - 234   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.precisioneng.2020.12.008

    Web of Science

  7. High-efficiency smooth-surface high-chatter-stability machining of thin plates with novel face-milling cutter geometry 査読有り

    Itoh Masatoshi, Hayasaka Takehiro, Shamoto Eiji

    PRECISION ENGINEERING-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETIES FOR PRECISION ENGINEERING AND NANOTECHNOLOGY   64 巻   頁: 165 - 176   2020年7月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.precisioneng.2020.03.024

    Web of Science

  8. Suppression of forced vibration due to chip segmentation in ultrasonic elliptical vibration cutting of titanium alloy Ti-6Al-4V 査読有り 国際共著

    Jung Hongjin, Hayasaka Takehiro, Shamoto Eiji, Xu Liangji

    PRECISION ENGINEERING-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETIES FOR PRECISION ENGINEERING AND NANOTECHNOLOGY   64 巻   頁: 98 - 107   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.precisioneng.2020.03.017

    Web of Science

  9. Novel geometrical design of turning inserts for high-efficiency smooth-surface high-chatter-stability cutting 査読有り

    Itoh Masatoshi, Hayasaka Takehiro, Shamoto Eiji

    PRECISION ENGINEERING-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETIES FOR PRECISION ENGINEERING AND NANOTECHNOLOGY   64 巻   頁: 138 - 146   2020年7月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.precisioneng.2020.03.018

    Web of Science

  10. Proposal of novel chatter stability indices of spindle speed variation based on its chatter growth characteristics 査読有り

    Nam Soohyun, Hayasaka Takehiro, Jung Hongjin, Shamoto Eiji

    PRECISION ENGINEERING-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETIES FOR PRECISION ENGINEERING AND NANOTECHNOLOGY   62 巻 ( 1 ) 頁: 121 - 133   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.precisioneng.2019.11.018

    Web of Science

  11. Proposal of "Curved-Profile Wiper Turning" for efficient, stable, and smooth finishing 査読有り

    Fujimaki Shunsuke, Shibayama Teruki, Hayasaka Takehiro, Shamoto Eiji

    PRECISION ENGINEERING-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETIES FOR PRECISION ENGINEERING AND NANOTECHNOLOGY   61 巻   頁: 152 - 159   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.precisioneng.2019.09.014

    Web of Science

  12. A lightweight interpolation algorithm for short-segmented machining tool paths to realize vibration avoidance, high accuracy, and short machining time

    Hayasaka Takehiro, Minoura Kazuaki, Ishizaki Kousuke, Shamoto Eiji, Sencer Burak

    PRECISION ENGINEERING-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETIES FOR PRECISION ENGINEERING AND NANOTECHNOLOGY   59 巻   頁: 1 - 17   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.precisioneng.2019.05.006

    Web of Science

  13. Consolidated chatter stability prediction model considering material removing and ploughing processes

    Hayasaka Takehiro, Jung Hongjin, Azuma Kensuke, Shamoto Eiji

    PRECISION ENGINEERING-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETIES FOR PRECISION ENGINEERING AND NANOTECHNOLOGY   59 巻   頁: 120 - 133   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.precisioneng.2019.06.006

    Web of Science

  14. Regenerative chatter by teeth allocated in the cutting direction with position-dependent modal displacement ratios 査読有り 国際共著

    Hayasaka Takehiro, Xu Yang, Jung Hongjin, Shamoto Eiji, Xu Liangji

    CIRP ANNALS-MANUFACTURING TECHNOLOGY   68 巻 ( 1 ) 頁: 409 - 412   2019年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.cirp.2019.04.003

    Web of Science

  15. Study on Process Monitoring of Elliptical Vibration Cutting by Utilizing Internal Data in Ultrasonic Elliptical Vibration Device 査読有り

    Jung Hongjin, Hayasaka Takehiro, Shamoto Eiji

    INTERNATIONAL JOURNAL OF PRECISION ENGINEERING AND MANUFACTURING-GREEN TECHNOLOGY   5 巻 ( 5 ) 頁: 571-581   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s40684-018-0059-9

    Web of Science

  16. Proposal of 'accelerative cutting' for suppression of regenerative chatter 査読有り

    Hayasaka T, Nam S, Jung H, Shamoto E, Saito K

    CIRP Annals - Manufacturing Technology   67 巻 ( 1 ) 頁: 401-404   2018年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  17. Generalized design method of highly-varied-helix end mills for suppression of regenerative chatter in peripheral milling

    Hayasaka Takehiro, Ito Atsushi, Sharnoto Eiji

    PRECISION ENGINEERING-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETIES FOR PRECISION ENGINEERING AND NANOTECHNOLOGY   48 巻   頁: 45-59   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.precisioneng.2016.11.004

    Web of Science

  18. Optimization Problem for the Feasibility Evaluation of Schedules Considering Blocking 査読有り

    Takehiro Hayasaka, Rei Hino

    Journal of Advanced Mechanical Designs, Systems, and Manufacturing   10 巻 ( 2 ) 頁: JAMDSM0016   2016年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: http://doi.org/10.1299/jamdsm.2016jamdsm0016

  19. Mechanism and suppression of frictional chatter in high- efficiency vibration cutting 査読有り

    Hongjin Jung, Takehiro Hayasaka, Eiji Shamoto

    CIRP Annals - Manufacturing Technology   65 巻 ( 1 ) 頁: 369-372   2016年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: http://dx.doi.org/10.1016/j.cirp.2016.04.103

  20. バッファ無しジョブショップスケジューリング問題に対する複数仕事の同時処理順序変更(ガントチャート上の不整合に着目した仕事の選択) 査読有り

    早坂健宏、樋野励、社本英二

    日本機械学会論文集(C編 )   79 巻 ( 806 ) 頁: 3951-3964   2013年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  21. Multiple Exchanges of Job Orders for No-Buffer Job Shop Scheduling Problem 査読有り

    Takehiro Hayasaka, Rei Hino

    Journal of Advanced Mechanical Design, System, and Manufacturing     2012年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: https://doi.org/10.1299/jamdsm.6.661

▼全件表示

書籍等出版物 2

  1. Micro and Nano Fabrication Technology

    Jung H., Hayasaka T., Shamoto E.( 担当: 分担執筆)

    Springer  2018年  ( ISBN:978-981-10-6588-0

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  2. 騒音・振動の対策と防音・防振材料の適用

    社本英二、早坂健宏、他( 担当: 分担執筆)

    R&D支援センター  2017年7月  ( ISBN:978-4-905507-20-8

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

MISC 5

  1. びびり振動の抑制の基礎と最新理論に基づく抑制法④ 招待有り

    早坂健宏、社本英二  

    機械技術   2020年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  2. びびり振動の抑制の基礎と最新理論に基づく抑制法③ 招待有り

    早坂健宏、社本英二  

    機械技術   2020年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  3. びびり振動の抑制の基礎と最新理論に基づく抑制法② 招待有り

    早坂健宏、社本英二  

    機械技術   2020年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  4. 次世代工作機械技術を目指して 招待有り

    早坂健宏、青山光太、社本英二  

    日刊工業新聞   2020年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  5. びびり振動の抑制の基礎と最新理論に基づく抑制法① 招待有り

    早坂健宏、社本英二  

    機械技術   2020年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

講演・口頭発表等 27

  1. Input-shaping フィルタを用いた工作機械の高速高精度運動

    奥村 友里亜、早坂 健宏、社本 英二

    第22回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会 (SI2021)  2021年12月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  2. One-dimensional chatter stability analysis and simplified FRF measurement for three-dimensional cutting 国際会議

    Nam S, Lee K, Hayasaka T, Shamoto E

    20th Machining Innovations Conference for Aerospace Industry 2020 (MIC Procedia: 071-077)  2020年12月2日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Hannover, Germany   国名:ドイツ連邦共和国  

  3. ドリル加工における切れ刃形状による加工力変化の測定と解析

    太田望、中村隆、社本英二、早坂健宏、水谷雄大

    2020年度日本機械学会年次大会  2020年9月  日本機械学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  4. 工作機械上での工具・被削材間の熱起電力測定に関する研究

    深見直哉、中村隆、早坂健宏、水谷雄大、社本英二

    2020年度日本機械学会年次大会  2020年9月  日本機械学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  5. 音源定位による工作機械内加工音の抽出

    北田翔太郎、中村隆、早坂健宏、水谷雄大、社本英二

    2020年度日本機械学会年次大会  2020年9月  日本機械学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  6. 負の動的背分力に起因する再生びびり振動の調査

    島川侑大、早坂健宏、社本英二

    2020年度精密工学会春季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京農工大学   国名:日本国  

  7. 刃先極近傍の冷却液配管による切削工具冷却法の提案

    鈴木健介、早坂健宏、宇土誠一、社本英二、上田隆司

    2020年度精密工学会春季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京農工大学   国名:日本国  

  8. 突き加工を積極的に利用する薄肉立壁の高能率切削法の提案

    宮川景伍、早坂健宏、社本英二

    2020年度精密工学会春季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京農工大学   国名:日本国  

  9. 工作機械のサーボ情報を利用した工具・工作物間の接触検知技術の開発

    Lee Kyungki、Jung Hongjin、早坂健宏、社本英二

    2020年度精密工学会春季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京農工大学   国名:日本国  

  10. ボールエンドミルを用いた高精度壁面仕上げ加工

    木村凌、早坂健宏、社本英二

    2020年度精密工学会春季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京農工大学   国名:日本国  

  11. 曲面すくい面を有する工具による3次元切削機構に関する研究

    野見山悠馬、早坂健宏、社本英二

    2019年度精密工学会秋季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:静岡大学   国名:日本国  

  12. Proposal of Ultrasonic Multi-Mode Vibration Cutting for High-Efficiency Surface Texturing 国際会議

    Hongjin Jung, Kyungki Lee, Takehiro Hayasaka, Eiji Shamoto, H Ishii, T Ueyama, S Hamada

    International Symposium on Precision Engineering and Sustainable Manufacturing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Da Nang, Vietnam   国名:ベトナム社会主義共和国  

  13. Prediction of Cutting Forces in Gear Skiving of Internal Gear 国際会議

    Hongjin Jung, Takehiro Hayasaka, Sein Jang, Eiji Shamoto, E Nagata, N Kurita, T Tachikawa, Y Nakahara

    VMPT 2019 8th International Conference on Virtual Machining Process Technology 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Vancouver, Canada   国名:カナダ  

  14. Proposal of novel chatter stability indices of spindle speed variation based on its chatter growth characteristics 国際会議

    Soohyun Nam, Takehiro Hayasaka, Hongjin Jung, Eiji Shamoto

    VMPT 2019 8th International Conference on Virtual Machining Process Technology 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Vancouver, Canada   国名:カナダ  

  15. サイドカッタを用いた加工時に生じる再生びびり振動現象の一考察

    徐陽、早坂健宏、鄭弘鎭、社本英二、Xu Liangji

    精密工学会 2019年度春季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京電機大学   国名:日本国  

  16. Indexable cutterの加工精度に影響を与える諸因子の調査

    宮本拓実、早坂健宏、中村隆、社本英二、Xu Liangji

    精密工学会 2019年度春季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京電機大学   国名:日本国  

  17. 案内溝付き工具による切りくずの上向きカール抑制原理の解明

    赤理光、早坂健宏、社本英二、角谷直紀、斎藤克尚

    精密工学会 2019年度春季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京電機大学   国名:日本国  

  18. 板材の摩擦攪拌接合と切削を繰り返す低コスト高速高精度 3次元造形法の開発

    青山光太、早坂健宏、上田隆司、社本英二

    精密工学会 2019年度春季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京電機大学   国名:日本国  

  19. ボールエンドミル加工時の強制振動が加工精度に与える影響

    木村凌、早坂健宏、鄭弘鎭、社本英二

    精密工学会 2019年度春季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京電機大学   国名:日本国  

  20. Strategy to Reduce Surface Location Error Considering the Static and Dynamic Displacements in End Milling Process 国際会議

    T. Hayasaka, R. Kimura, S. Fujimaki, H. Jung, E. Shamoto

    17th International Conference on Precision Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Kamakura, Japan   国名:日本国  

  21. 平フライス加工時に発生する未知のびびり振動現象解明への挑戦

    齋藤拓也、藤巻俊介、早坂健宏、社本英二

    TOKAI ENGINEERING COMPLEX 2018 日本機械学会東海支部第67期総会・講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  22. Study on Process Monitoring of Elliptical Vibration Cutting by Utilizing Internal Data in Ultrasonic Elliptical Vibration Device 国際会議

    H. Jung, T. Hayasaka, E. Shamoto

    International Symposium on Green Manufacturing and Applications 2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月 - 現在

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Gyeongju, Korea   国名:大韓民国  

  23. Elliptical Vibration Cutting (subtitle) from its proposal to recent developments 国際会議

    E. Shamoto, H. Jung, T. Hayasaka

    International Symposium on Green Manufacturing and Applications 2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:大韓民国  

  24. 高能率深溝加工の実現に向けての取組み(モードカップリング型びびり振動抑制のための臨界接触角度の導出)

    早坂 健宏、浦畑 悠子、藤巻 俊介、社本 英二

    第11回生産加工・工作機械部門講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  25. ノーバッファスケジューリング問題における処理順序の変更(線形計画問題に着目した実行可能性の判定)

    早坂健宏、樋野励

    日本機械学会 生産システム部門研究発表講演会2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  26. ノーバッファスケジューリング問題における処理順序の変更(数理計画法による制約違反の解消)

    松栄健太、早坂健宏、樋野励

    日本機械学会 生産システム部門研究発表講演会2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  27. 実行期間が与えられた仕事に対するスケジューリング問題の提案と実行期間の調整法の提案

    樋野励, 早坂健宏, J.J.Boxberger, S. Gomes

    日本機械学会 生産システム部門研究発表講演会2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 10

  1. 工作機械剛性に応じた条件設計手法の開発

    2021年4月 - 2022年3月

    国内共同研究 

    早坂健宏、社本英二

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:産学連携による資金

    配分額:798000円 ( 直接経費:460000円 、 間接経費:138000円 )

  2. 次世代航空機/自動車部品用高機能材料の 高精度・高能率加工

    2019年8月 - 2022年3月

    知の拠点重点研究プロジェクトⅢ期 

    早坂健宏

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  3. 高能率化/高L/D化を実現する穴加工技術の革新

    2019年7月 - 2021年3月

    大澤科学技術振興財団 研究助成費 重点研究開発助成  

    早坂健宏

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  4. 高速加工機の動的モニタリング技術の開発

    2019年5月 - 2022年3月

    国内共同研究 

    社本英二

  5. ブリスクの仕上げ加工時に生じる自励びびり振動の抑制

    2019年4月 - 2020年3月

    国内共同研究 

    鄭弘鎮、社本英二

  6. チタンアルミニウム金属間化合物材の高速/高効率切削加工法に関する研究

    2019年4月 - 2020年3月

    国内共同研究 

    早坂健宏、鄭弘鎮、中村隆

  7. R&D Development of High Precision Indexable Milling Tools

    2019年4月 - 2020年3月

    International Cooperative Research 

  8. 再生びびり振動をロバストに抑制するためのVASLエンドミルの開発

    2017年7月 - 2018年3月

    大澤技術振興財団 研究開発助成 

    早坂健宏

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  9. 高能率深溝加工の実現

    2016年5月 - 2017年3月

    マザック財団 高度生産システム研究助成 

    早坂健宏

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  10. 航空機製造工程の革新によるコスト低減と機体の軽量化・高性能化

    2016年 - 2019年3月

    知の拠点重点研究プロジェクトⅡ期 

    社本英二

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    航空機の機体部品の多くは薄壁等の難加工形状を有し、高精度加工が難しいため、組立て時に調整部材(シム)を用いた熟練作業者による現物合わせを必要とする。本研究では、その鍵となる超薄壁結合部材の高精度切削を実現し、製造工程を革新する。すなわち、現物合わせの排除によって組立工程を短縮し製造コストを低減すると同時に、シムを無くし軽量化による航空機の高性能化に貢献する。一方、材料面では、CFRPに対する耐電食性に優れるチタン合金の利用が難加工性のために制約されている。そこで、鍛造工程で生成される硬質酸化被膜を低コストで除去する技術の開発によってニアネットシェイプ鍛造を実用化し、さらに超高速切削技術を開発して、チタン合金製部材の製造コスト低減とCFRP利用の促進(機体軽量化)を実現する。以上のように、本研究では製造工程の革新により、製造コストの低減と機体の高性能化を達成し、県内企業の航空機製造技術力強化に貢献する。これによって、県内の航空機産業の規模を拡大し、さらに県内中小企業への技術移転を進めることで航空機部品加工サプライチェーンの裾野を拡大する。具体的には、開発中の大型旅客機777X、国産小型旅客機MRJなどの実際の部品をベースに下記のような対象部品を定めて研究テーマを設定することで実用化を推進し、その際に生み出される工作機械、工具、材料技術についても同時に実用化・製品化を推進する。
    (1) 777X向け結合金具を対象とした高精度・高能率加工技術の確立
    (2) 777X、MRJのチタン合金部品への高速加工技術の適用
    (3) MRJ鍛造チタン合金の素材費用削減

▼全件表示

科研費 2

  1. 動コンプライアンス自動同定/再生びびり自動抑制を実現するスマートターニング技術

    2018年4月 - 2020年3月

    科学研究費補助金 

    早坂健宏

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  2. 矛盾のある生産計画に着目した汎用なスケジューリング手法の提案

    2015年4月 - 2016年3月

    科学研究費補助金 

    早坂健宏

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    日本独自のJapan Production Wayの実現のための最初の取組みとして、生産活動中の仕掛在庫量の制御に焦点 を当てた研究を行う。仕掛在庫は代表的な“ムダ”として認識されていて、その定性的な理解と理論的な制御が 望まれている。しかし、日本を代表する企業であるトヨタ自動車ですら、未だに“かんばん”などの仕組みを用 いた試行錯誤によって仕掛在庫量の制御を行っているのが実情である。申請者は、仕掛在庫を理論的に取扱うた めに、その状態を生産設備の“閉塞”と関連付けさせ、ものづくりの“しくみ”を表すための数学モデルに取組 んでいる。本研究課題では、“閉塞”の状態を考えることによって生じる生産計画の“矛盾”に着目した計画の 立案方法を明らかにする。また、この検討を通じて、仕掛在庫、すなわち“もの”の停滞が生じる理由とその在 庫の制御方法を明らかにする。

産業財産権 19

  1. 数値制御装置と数値制御装置の制御方法

    浅利直宏、早坂健宏、社本英二

     詳細を見る

    出願番号:2021-059307  出願日:2021年3月

  2. 位置関係測定法、接触検出方法および加工装置

    社本英二、早坂健宏

     詳細を見る

    出願人:名古屋大学

    出願番号:PCT/JP2021/003461  出願日:2021年2月

  3. 安定限界線図作成方法および安定限界線図作成装置

    社本英二、早坂健宏

     詳細を見る

    出願番号:2020-124882  出願日:2020年7月

  4. 切削装置および切削方法

    社本英二、鄭弘鎮、早坂健宏

     詳細を見る

    出願番号:PCT/JP2020/014711  出願日:2020年3月

    出願国:国内  

  5. 積層造形方法及び積層造形装置

    青山光太、早坂健宏、社本英二

     詳細を見る

    出願番号:2020-056402  出願日:2020年3月

    出願国:国内  

  6. 工作機械の振動特性の変化を計測する方法および装置

    社本英二、早坂健宏、大槻直洋

     詳細を見る

    出願番号:2020-047845  出願日:2020年3月

    出願国:国内  

  7. 低靭性加工物切削装置、低靭性加工物製造方法および低靭性加工物製造プログラム

    社本英二、吉野笙太、早坂健宏、内木幸夫、永見志朗、松永圭五

     詳細を見る

    出願番号:2020-042572  出願日:2020年3月

    出願国:国内  

  8. 加工方法、加工装置および加工プログラム

    社本英二、早坂健宏、宮川景伍

     詳細を見る

    出願番号:PCT/JP2020/008388  出願日:2020年2月

    出願国:国内  

  9. 加工方法、加工装置、加工プログラムおよびエンドミル

    社本英二、早坂健宏、木村凌

     詳細を見る

    出願番号:2020-033951  出願日:2020年2月

    出願国:国内  

  10. 歯車加工装置および歯車加工方法

    早坂健宏、社本英二

     詳細を見る

    出願番号:2020-019962  出願日:2020年2月

    出願国:国内  

  11. 積層造形方法および積層造形装置

    社本英二、青山光太、早坂健宏

     詳細を見る

    出願番号:2018-225100  出願日:2018年11月

    出願国:国内  

  12. 加工装置および切削加工方法

    早坂健宏、南秀鉉、社本英二

     詳細を見る

    出願番号:2018-149918  出願日:2018年8月

    出願国:国内  

  13. 加工装置および切削加工方法

    早坂健宏、社本英二、南秀鉉

     詳細を見る

    出願番号:2018-019525  出願日:2018年2月

    出願国:国内  

  14. ドリルおよびドリル加工装置

    社本英二、早坂健宏、赤理光

     詳細を見る

    出願番号:2018-019526  出願日:2018年2月

    出願国:国内  

  15. 振動装置内部情報を用いた接触検知と自動原点検出の方法及び装置

    社本英二、鄭弘鎭、早坂健宏、浜田晴司

     詳細を見る

    出願番号:2017-164699  出願日:2017年8月

    出願国:国内  

  16. 三次元造形装置及び三次元造形方法

    社本英二、早坂健宏

     詳細を見る

    出願番号:2017-91899  出願日:2017年5月

    出願国:国内  

  17. 振動加工装置及び振動加工方法

    社本 英二、鄭 弘鎭、早坂 健宏、上山 崇、浜田 晴司

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人名古屋大学、多賀電気株式会社

    出願番号:2016-92111  出願日:2016年4月

    出願国:国内  

  18. エンドミル加工装置およびCAM装置およびNCプログラムおよび加工方法

    早坂 健宏、藤巻 俊介、社本 英二

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人名古屋大学

    出願番号:2016-048792  出願日:2016年3月

    出願国:国内  

  19. 振動加工装置及び振動加工方法

    鄭 弘鎭、社本 英二、早坂 健宏、浜田 晴司、上山 崇

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人名古屋大学、多賀電気株式会社

    出願番号:2016-37928  出願日:2016年2月

    出願国:国内  

▼全件表示

 

担当経験のある科目 (本学) 20

  1. 精密加工学

    2020

  2. 加工学第1及び演習

    2020

  3. 機械・航空宇宙工学実験第2

    2020

  4. 機械・航空宇宙工学実験第1

    2020

  5. 生産工学特別実験及び演習B

    2020

  6. 生産工学セミナー2B

    2020

  7. 生産工学セミナー2A

    2020

  8. 生産工学セミナー1D

    2020

  9. 生産工学セミナー1C

    2020

  10. 生産工学セミナー1B

    2020

  11. 生産工学セミナー1A

    2020

  12. 生産工学セミナー2E

    2020

  13. 生産工学セミナー2D

    2020

  14. 生産工学セミナー2C

    2020

  15. 超精密工学セミナー1B

    2016

  16. 超精密工学セミナー1A

    2016

  17. 超精密工学特別実験および演習

    2016

  18. Automobile Engineering Laboratory Ⅱ

    2016

  19. 機械・ 航空工学科実験第 2

    2016

  20. 機械・航空工学科実験第 1

    2016

▼全件表示

 

社会貢献活動 8

  1. 切削加工

    役割:講師

    名古屋産業振興公社  令和3年度加工技術研修  2022年1月

  2. 高精度・高能率切削加工のための工具・加工技術に関して

    役割:講師

    公益財団法人科学技術交流財団  第6回切削工具の長寿命化に繋がる実用技術研究会  2021年10月

  3. 切削時に発生する振動の基礎・対策と関連実用化技術

    役割:講師

    岐阜県産業技術総合センター  令和3年度切削加工ワーキンググループ第1回講演会  2021年8月

  4. 振動計測の基礎と切削時の振動対策

    役割:講師

    名古屋市工業研究所、中部生産加工技術振興会  2021年3月

  5. 高精度・高能率を支える生産加工技術

    役割:講師

    あいち産業科学技術総合センター 産業技術センター  2021年3月

  6. 令和2年度加工技術研修

    役割:講師

    名古屋市工業研究所  2021年1月

  7. オークマ株式会社での招待講演

    役割:出演, 講師

    オークマ株式会社  2016年5月

     詳細を見る

    対象: 研究者, 企業

    種別:講演会

  8. 切削加工勉強会

    役割:司会, 助言・指導, 企画, 運営参加・支援

    アイシン精機、OSG、NTツール  2016年4月 - 現在

     詳細を見る

    対象: 研究者, 企業

    種別:研究指導

    切削加工に関わる基礎技術の産学交流を目的とした勉強会(研究会)。企業訪問、工場見学、技術相談、意見交換を含む。これらの中に挙がった議題の一部は、そのまま共同研究のテーマとして採りあげる可能性もある。

▼全件表示