2021/04/06 更新

写真a

ヨシハシ サチコ
吉橋 幸子
YOSHIHASHI Sachiko
所属
名古屋大学 運営支援組織等 核燃料管理施設 准教授
職名
准教授

学位 1

  1. 博士(工学) ( 2001年3月   大阪大学 ) 

研究キーワード 5

  1. ホウ素中性子補足療法

  2. 加速器中性子源

  3. リチウム

  4. 放射線計測

  5. 核融合

研究分野 4

  1. エネルギー / 原子力工学  / ホウ素中性子捕捉療法

  2. エネルギー / 核融合学  / 核融合材料

  3. エネルギー / 原子力工学  / 放射線計測

  4. エネルギー / 核融合学  / 液体金属流動

現在の研究課題とSDGs 3

  1. 核融合炉開発に向けた加速器型中性子源の開発

  2. 核融合炉でコミッショニングに向けた誘導放射能の評価

  3. ホウ素中性子捕捉療法のための加速器型中性子源の開発

経歴 3

  1. 名古屋大学   核燃料管理施設   准教授

    2016年4月 - 現在

  2. 福井工業大学   准教授

    2015年4月 - 2016年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. 大阪大学   工学研究科環境エネルギー工学専攻   助教

    2005年4月 - 2015年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

学歴 1

  1. 大阪大学   工学研究科

    - 2001年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 4

  1. 日本中性子捕捉療法学会   正会員

  2. プラズマ・核融合学会   会員

  3. 日本原子力学会   会員

  4. レーザー学会   会員

委員歴 10

  1. 原子炉安全専門審査会   審査委員  

    2016年6月 - 現在   

  2. 核燃料安全専門審査会   審査委員  

    2016年6月 - 現在   

  3. 日本原子力学会 ダイバーシティ推進委員会   委員  

    2013年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  4. プラズマ核融合学会編集委員会   委員  

    2017年7月 - 2019年6月   

  5. もんじゅ安全・改革検証委員会   委員  

    2015年8月 - 2017年3月   

  6. 文部科学省核融合科学技術委員会   原型炉開発総合戦略タスクホース委員  

    2020年 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:政府

  7. 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 分岐返還技術研究専門部会   専門委員  

    2020年 - 現在   

  8. 国立研究開発法人科学技術研究開発機構 核融合中性子源専門部会   専門委員  

    2020年 - 現在   

  9. 鳥取県原子力安全顧問   顧問  

    2018年11月 - 現在   

  10. 日本原子力学会 教育委員会   委員  

    2018年10月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

▼全件表示

受賞 3

  1. ベストプレゼンター賞

    2017年9月   第14回日本中性子捕捉療法学会  

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  2. プラズマ・核融合学会賞 技術進歩賞

    2016年11月   プラズマ・核融合学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  3. 第45回日本原子力学会賞 技術開発賞

    2015年3月   日本原子力学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

 

論文 37

  1. First experimental verification of the neutron field of Nagoya University Accelerator-driven neutron source for boron neutron capture therapy 査読有り

    Watanabe Kenichi, Yoshihashi Sachiko, Ishikawa Akihisa, Honda Shogo, Yamazaki Atsushi, Tsurita Yukio, Uritani Akira, Tsuchida Kazuki, Kiyanagi Yoshiaki

    APPLIED RADIATION AND ISOTOPES   168 巻   頁: 109553   2021年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Applied Radiation and Isotopes  

    DOI: 10.1016/j.apradiso.2020.109553

    Web of Science

    Scopus

    PubMed

  2. Thermal neutron measurement by single crystal CVD diamond detector applied with the pulse shape discrimination during deuterium plasma experiment in LHD 査読有り

    Kobayashi Makoto I., Angelone Maurizio, Yoshihashi Sachiko, Ogawa Kunihiro, Isobe Mitsutaka, Nishitani Takeo, Sangaroon Siriyaporn, Kamio Shuji, Fujiwara Yutaka, Tsubouchi Tomomi, Uritani Akira, Sakama Minoru, Osakabe Masaki

    FUSION ENGINEERING AND DESIGN   161 巻   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Fusion Engineering and Design  

    DOI: 10.1016/j.fusengdes.2020.112063

    Web of Science

    Scopus

  3. In Vitro Studies to Define the Cell-Surface and Intracellular Targets of Polyarginine-Conjugated Sodium Borocaptate as a Potential Delivery Agent for Boron Neutron Capture Therapy 査読有り

    Fujimura Atsushi, Yasui Seiji, Igawa Kazuyo, Ueda Ai, Watanabe Kaori, Hanafusa Tadashi, Ichikawa Yasuaki, Yoshihashi Sachiko, Tsuchida Kazuki, Kamiya Atsunori, Furuya Shuichi

    CELLS   9 巻 ( 10 )   2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Cells  

    DOI: 10.3390/cells9102149

    Web of Science

    Scopus

    PubMed

  4. Observation of neutron emission anisotropy by neutron activation measurement in beam-injected LHD deuterium plasmas 査読有り

    Sugiyama S., Nishitani T., Matsuura H., Isobe M., Ogawa K., Tanaka T., Yoshihashi S., Uritani A., Osakabe M.

    NUCLEAR FUSION   60 巻 ( 7 )   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Nuclear Fusion  

    DOI: 10.1088/1741-4326/ab90c9

    Web of Science

    Scopus

  5. Development of optical-fiber-based neutron detector using li glass scintillator for an intense neutron field

    Ishikawa A.

    Sensors and Materials   32 巻 ( 4 ) 頁: 1489 - 1495   2020年4月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Sensors and Materials  

    DOI: 10.18494/SAM.2020.2748

    Scopus

  6. A comparison between simulation and experimental results for depth profile of Li-6 reaction rate in a water phantom of BNCT using a small Li-6-based scintillator neutron detector with an optical fiber 査読有り

    Ishikawa Akihisa, Yamazaki Atsushi, Watanabe Kenichi, Yoshihashi Sachiko, Uritani Akira, Tsurita Yukio, Tsuchida Kazuki, Kiyanagi Yoshiaki

    RADIATION MEASUREMENTS   133 巻   2020年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Radiation Measurements  

    DOI: 10.1016/j.radmeas.2020.106270

    Web of Science

    Scopus

  7. Basic study on a LiF-Eu:CaF2 mixed powder neutron scintillator 査読有り

    Watanabe Kenichi, Mitsuboshi Natsumi, Ishikawa Akihisa, Yamazaki Atsushi, Yoshihashi Sachiko, Uritani Akira, Kawaguchi Noriaki, Yanagida Takayuki, Fukuda Kentaro

    NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION A-ACCELERATORS SPECTROMETERS DETECTORS AND ASSOCIATED EQUIPMENT   954 巻   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Nuclear Instruments and Methods in Physics Research, Section A: Accelerators, Spectrometers, Detectors and Associated Equipment  

    DOI: 10.1016/j.nima.2018.09.079

    Web of Science

    Scopus

  8. Sensitivity and linearity of optical fiber-based neutron detectors using small<sup>6</sup>Li-based scintillators 査読有り

    Ishikawa A.

    Nuclear Instruments and Methods in Physics Research, Section A: Accelerators, Spectrometers, Detectors and Associated Equipment   954 巻   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.nima.2018.11.120

    Scopus

  9. Numerical Study of Turbulent Heat transfer enhancement in square-duct flow through of inline V-shaped discrete ribs

    Yu Stu. S., Tsuneyoshi T., Hamaji Y., Yoshihashi S., Ito T., Tsuji Y.

      2020 巻 ( 0 )   2020年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1299/jsmetokai.2020.69.520

    CiNii Article

  10. Design of Neutron Spectrum-Shaping Assembly Around the Pneumatic Tube-End in the LHD Torus Hall for the Medical Research Application 査読有り

    Kobayashi Makoto I, Ogawa Kunihiro, Isobe Mitsutaka, Nishitani Takeo, Nishimura Teruki, Mukai Keisuke, Yoshihashi Sachiko, Osakabe Masaki

    PLASMA AND FUSION RESEARCH   15 巻 ( 0 ) 頁: 2405043 - 2405043   2020年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 プラズマ・核融合学会  

    <p>The designs of neutron spectrum-shaping assembly (NSSA) composed with various shielding materials with natural isotopic abundance were evaluated to construct the neutron field dominated with thermal neutron or epi-thermal neutron for the application of neutron filed in the torus hall of LHD toward the BNCT research. According to the neutron transport calculation by MCNP6, the fast neutron moderation efficiency was higher in polyethylene (PE) compared to lithium fluoride (LiF) and magnesium fluoride (MF), although LiF showed relatively large epi-thermal and thermal neutron absorption. This comparison showed that the thermal neutron field can be effectively achieved with using PE. For constructing the NSSA which can provide the neutron field dominated with epi-thermal neutron, several NSSA designs were evaluated with respect to fast neutron flux, epi-thermal neutron flux, and gamma-ray dose. The combination of MF, lead (Pb) and cadmium (Cd) can provide the good epi-thermal neutron field with the mitigations of fast neutron flux and gamma-ray dose, which is also suitable for BNCT research in the torus hall of LHD.</p>

    DOI: 10.1585/pfr.15.2405043

    Web of Science

    Scopus

    CiNii Article

  11. Neutron flux distributions in the Large Helical Device torus hall evaluated by an imaging plate technique in the first campaign of the deuterium plasma experiment

    Kobayashi Makoto, Tanaka Tomoyo, Nishitani Takeo, Ogawa Kunihiro, Isobe Mitsutaka, Motojima Gen, Kato Akemi, Yoshihashi Sachiko, Osakabe Masaki

    NUCLEAR FUSION   59 巻 ( 12 )   2019年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1741-4326/ab3d14

    Web of Science

  12. Thermal neutron flux evaluation by a single crystal CVD diamond detector in LHD deuterium experiment

    Kobayashi M., Ogawa K., Isobe M., Nishitani T., Kamio S., Fujiwara Y., Tsubouchi T., Yoshihashi S., Uritani A., Sakama M., Osakabe M.

    JOURNAL OF INSTRUMENTATION   14 巻 ( 9 )   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Journal of Instrumentation  

    DOI: 10.1088/1748-0221/14/09/C09039

    Web of Science

    Scopus

  13. Measurement of neutron spectrum using activation method in deuterium plasma experiment at LHD

    Tanaka Tomoyo, Yoshihashi Sachiko, Kobayashi Makoto, Uritani Akira, Watanabe Kenichi, Yamazaki Atsushi, Nishitani Takeo, Ogawa Kunihiro, Isobe Mitsutaka

    FUSION ENGINEERING AND DESIGN   146 巻   頁: 496 - 499   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.fusengdes.2019.01.005

    Web of Science

  14. Development of thermal neutron moderator for testing boron agents for Boron Neutron Capture Therapy (BNCT)

    Ichikawa G., Tsuchida K., Kiyanagi Y., Ishikawa A., Hirata Y., Yoshihashi S., Watanabe K., Uritani A., Hamano T., Ogawara R., Suda M., Igawa K.

    JOURNAL OF INSTRUMENTATION   14 巻   2019年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1748-0221/14/06/T06010

    Web of Science

  15. Research of Heat Transfer Enhancement in Turbulence Ribbed-duct Flow via Numerical simulation

    Yu Shichao, Tsuneyoshi Tatsuya, Hamaji Yukinori, Yoshihashi Sachiko, Ito Takahiro, Tsuji Yoshiyuki

    東海支部総会講演会講演論文集   2019 巻 ( 0 )   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 日本機械学会  

    DOI: 10.1299/jsmetokai.2019.68.416

    CiNii Article

  16. Measurement of Thermal and Epithermal Neutron Flux Distribution in the Torus Hall of LHD using Activation Method in the First Deuterium Experiment Campaign

    Tanaka Tomoyo, Kobayashi Makoto, Yoshihashi Sachiko, Uritani Akira, Watanabe Kenichi, Yamazaki Atsushi, Nishitani Takeo, Ogawa Kunihiro, Isobe Mitsutaka

    PLASMA AND FUSION RESEARCH   14 巻 ( 0 ) 頁: 3405162 - 3405162   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:社団法人 プラズマ・核融合学会  

    <p>In the Large Helical Device (LHD) of the National Institute for Fusion Science, a deuterium plasma experiment was performed in March 2017. Neutrons with an energy of 2.45 MeV are generated by d (d, n) <sup>3</sup>He reactions. The evaluation of this neutron flux in the torus hall, as well as within the LHD vessel, is very important for the decommissioning of the LHD in the future and the radiation shielding for workers and components around the LHD. In this study, we evaluate the spatial distribution of thermal and epithermal neutron flux on the floor level of the LHD torus hall by measuring the neutron activation of gold foils. The flux information obtained in the experiment can be used for the evaluation of radio-activation and the shielding design.</p>

    DOI: 10.1585/pfr.14.3405162

    Web of Science

    Scopus

    CiNii Article

  17. Numerical heat transfer study of turbulent square-duct flow through inline V-shaped discrete ribs

    Yu Stu. Shichao, Tsuneyoshi Tatsuya, Yoshihashi Sachiko, Hamaji Yukinori, Ito Takahiro, Tsuji Yoshiyuki

    流体工学部門講演会講演論文集   2019 巻 ( 0 ) 頁: OS8 - 7   2019年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 日本機械学会  

    <p>A numerical study has been conducted to examine turbulent flow and heat transfer characteristics in a three-dimensional square-duct with V-shaped ribs. The computations are based on RANS and LES models. Water is the working fluid with the flow rate of which Reynolds numbers equals to 18500. The computation reveals that two symmetrical fully developed helical flow and developed heat transfer profile are generated. Effects of different rib shape on thermal characteristics for a ribbed duct flow are investigated. The change of the shape leads to increase in heat transfer and pressure loss. The velocity profile in the vicinity of ribs and streamline has been investigated, indicates that the different flow structures generated by the rib shape leads to superior heat transfer performance. Vortices are visualized, which indicates the connection between the heat transfer and flow structure</p>

    DOI: 10.1299/jsmefed.2019.OS8-07

    CiNii Article

  18. First measurements of thermal neutron distribution in the LHD torus hall generated by deuterium experiments

    Kobayashi Makoto, Tanaka Tomoyo, Nishitani Takeo, Ogawa Kunihiro, Isobe Mitsutaka, Kato Akemi, Saze Takuya, Yoshihashi Sachiko, Osakabe Masaki

    FUSION ENGINEERING AND DESIGN   137 巻   頁: 191-195   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.fusengdes.2018.09.013

    Web of Science

  19. Calibration experiment and the neutronics analyses on the LHD neutron flux monitors for the deuterium plasma experiment

    Nishitani Takeo, Ogawa Kunihiro, Isobe Mitsutaka, Kawase Hiroki, Pu Neng, Kashchuk Yuri, Krasilnikov Vitaly, Jo Jungmin, Cheon Munseong, Tanaka Tomoyo, Yoshihashi Sachiko, Li Siyuan, Osakabe Masaki

    FUSION ENGINEERING AND DESIGN   136 巻   頁: 210-214   2018年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.fusengdes.2018.01.053

    Web of Science

  20. Neutron Diagnostics in the Large Helical Device

    Isobe Mitsutaka, Ogawa Kunihiro, Nishitani Takeo, Miyake Hitoshi, Kobuchi Takashi, Pu Neng, Kawase Hoiroki, Takada Eiji, Tanaka Tomoyo, Li Siyuan, Yoshihashi Sachiko, Uritani Akira, Jo Jungmin, Murakami Sadayoshi, Osakabe Masaki

    IEEE TRANSACTIONS ON PLASMA SCIENCE   46 巻 ( 6 ) 頁: 2050-2058   2018年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TPS.2018.2836987

    Web of Science

  21. ダイバーシティってなに?:ダイバーシティ推進委員会が行ったアンケート調査結果から

    吉田 浩子, 吉橋 幸子

    日本原子力学会誌ATOMOΣ   60 巻 ( 5 ) 頁: 303 - 306   2018年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 日本原子力学会  

    <p> ダイバーシティ(多様性)推進委員会は,男女のジェンダーのみならず,より多角的な視野から働きやすい社会(学会),職場を目指す活動を進めていくため2017年に男女共同参画委員会から名称を変更した。日本原子力学会会員がダイバーシティについてどのくらい認識しており,何が問題となっているかを再確認し,より良い活動のための基礎情報とするため,2017年秋の大会においてダイバーシティ推進におけるアンケート調査を実施した。本稿では,そのアンケート結果の報告と今後,本委員会で取り組んでいきたい事項について報告する。</p>

    DOI: 10.3327/jaesjb.60.5_303

    CiNii Article

  22. Measurement of transient flow characteristics of target flow in water experiment for IFMIF

    Matsuda Shotaro, Kanemura Takuji, Kondo Hiroo, Kaji Sayaka, Okita Takafumi, Yoshihashi Sachiko, Hoashi Eiji, Horiike Hiroshi

    FUSION ENGINEERING AND DESIGN   124 巻   頁: 1096-1100   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.fusengdes.2017.03.111

    Web of Science

  23. In situ calibration of neutron activation system on the large helical device

    Pu N., Nishitani T., Isobe M., Ogawa K., Kawase H., Tanaka T., Li S. Y., Yoshihashi S., Uritani A.

    REVIEW OF SCIENTIFIC INSTRUMENTS   88 巻 ( 11 )   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1063/1.5009475

    Web of Science

  24. Particle Dependence of Quenching Effect in an Optical-Fiber-Type Optically Stimulated Luminescence Dosimeter

    Hirata Yuho, Watanabe Kenichi, Yoshihashi Sachiko, Uritani Akira, Koba Yusuke, Naruhiro Matsufuj I, Yanagida Takayuki, Toshito Toshiyuki, Fukuda Kentaro

    SENSORS AND MATERIALS   29 巻 ( 10 ) 頁: 1455-1464   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.18494/SAM.2017.1626

    Web of Science

  25. Engineering validation for lithium target facility of the IFMIF under IFMIF/EVEDA project

    Wakai E., Kanemura T., Kondo H., Hirakawa Y., Ito Y., Serizawa H., Kawahito Y., Higashi T., Suzuki A., Fukada S., Furuya K., Esaki K., Yagi J., Tsuji Y., Ito T., Niitsuma S., Yoshihashi-Suzuki S., Watanabe K., Furukawa T., Groeschel F., Micciche G., Manorri S., Favuzza P., Nitti F. S., Heidinger R., Terai T., Horiike H., Sugimoto M., Ohira S., Knaster J.

    NUCLEAR MATERIALS AND ENERGY   9 巻   頁: 278 - 285   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.nme.2016.05.012

    Web of Science

  26. Free-Surface Characteristics of a Liquid Li Wall Jet

    Kanemura Takuji, Kondo Hiroo, Sugiura Hirokazu, Yoshihashi Sachiko, Hoashi Eiji, Muroga Takeo, Furukawa Tomohiro, Hirakawa Yasushi, Wakai Eiichi, Horiike Hiroshi

    PLASMA AND FUSION RESEARCH   11 巻   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1585/pfr.11.1405117

    Web of Science

  27. Laser reflection measurement on liquid lithium slow surface flow 査読有り

    Sachiko Yoshihashi, Tsubasa Masaoka, Eiji Hoashi, Takafumi Okita, Hiroo Kondo, Takuji Kanemura, Nobuo Yamaoka, Hiroshi Horiike

    Fusion Engineering and Design   102 巻   頁: 108   2016年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  28. Measurement of Li target thickness in the EVEDA Li Test Loop 査読有り

    Takuji Kanemura, Hiroo Kondo, Tomohiro Furukawa, Yasushi, Hirakawa, Eiji Hoashi, Sachiko Yoshihashi, Hiroshi Horiike, Eiichi Wakai

    Fusion Engineering and Design   98-99 巻   頁: 2638   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  29. Certification of contact probe measurement of surface wave of Li jet for IFMIF 査読有り

    Takafumi Okita, Eiji Hoashi, Sachiko Yoshihashi, Hiroo Kondo, Takuji Kanemura, Nobuo Yamaoka, Hiroshi Horiike

    Fusion Engineering and Design   98-99 巻   頁: 2050   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  30. Optical measurement of the amount of evaporation of liquid metal lithium 査読有り

    Sachiko Yoshihashi, Noriyuki Teranishi, Kohei Yamamoto, Daisuke Izawa, Takafumi Okita, Eiji Hoashi, Hiroshi Horiike

    Journal of Radioanalytical and Nuclear Chemistry   305 巻 ( 3 ) 頁: 953   2015年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  31. Evaluation of applicability of laser-based distance meter to measure Li-jet Thickness for IFMIF project, Fusion Engineering and Design 査読有り

    Takuji Kanemura, Hiroo Kondo, Eiji Hoashi, Sachiko Yoshihashi-Suzuki, Nobuo Yamaoka, Hiroshi Horiike, Tomohiro Furukawa, Yasushi Hirakawam Eiich Wakai

    Fusion Engineering and Design   89 巻   頁: 1647   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  32. Metallurgical analysis of lithium test assembly operated for 1200 h 査読有り

    Tomohiro Furukawa, Hiroo Kondo, Takuji Kanemura, Yasushi Hirakawa, Nobuo Yamaoka, Eiji Hoashi, Sachiko Suzuki-Yoshihashi

    Fusion Engineering and Design   89 巻   頁: 1674   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  33. Numerical study on free surface flow on liquid metal lithium for IFMIF 査読有り

    Eiji Hoashi, Sachiko Yoshihashi-Suzuki, Hiroshi namba, Takuji Kanemura, Hiroo Kondo, Tomohiro Furukawa, Nobuo Yamaoka, Hiroshi Horiike

    Fusion Engineering and Design   88 巻   頁: 2515   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  34. Fablrication and performance test of contact-type liquid level sensor for measuring thickness variation of liquid lithium jet in the IFMIF/EVEDA lithium test loop 査読有り

    Takuji Kanemura, Hiroo Kondo, Eiji Hoashi, Sachiko Yoshihashi-Suzuki, Nobuo Yamaoka, Hiroshi Horiike, Tomohiro Furukawa, Yasushi Hirakawa, Mizuho Ida, Izuru Matushita, Eiichi Wakai

    Fusion Engineering and Design   88 巻   頁: 2547   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  35. Characteristics of Surface Oscillation on High Speed Liquid Li Jet 査読有り

    Sachiko Yoshihashi-Suzuki, Eiji Hoashi, Takuji Kanemura, Hiroo Kondo, Nobuo Yamaoka, Hiroshi Horiike

    Fusion Engineering and Design   87 巻   頁: 1434   2012年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  36. Engineering design of contact-type liquid level sensor for measureing thickness vatiation of liqud lithium jet in IFMIF/EVEDA lithium test loop 査読有り

    Takuji Kanemura, Hiroo Kondo, Sachiko Yoshihashi-Suzuki, Eiji Hoashi, Nobuo Yamaoka, Hiroshi Horiike, Tomohiro Furukawa, Mizuho Ida, Kazuyuki Nakamura, Izuru Matsushita, Eiichi Wakai

    Fusion science and technology   62 巻   頁: 258   2012年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  37. Overview: Free surface measurement with renewed nozzle of Osaka Li loop 査読有り

    Sachiko Yoshihashi-Suzuki, Hirokazu Sugiura, Eiji Hoashi, Hiroo Kondo, Takuji Kanemura, Nobuo, Yamaoka, Mizuho Ida, Hiroo Nakamura, Kazuyuki Nakamura, Izuru matsushita, Hiroshi Horiike

    Fusion Engineering and Design   86 巻   頁: 2635   2011年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

講演・口頭発表等 44

  1. Liガラスシンチレータを用いた光ファイバ型中性子検出器のガンマ線感度評価

    石川諒尚、渡辺賢一、山崎淳、吉橋幸子、瓜谷章

    日本原子力学会2021春の年会  2021年3月18日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

  2. BNCT用Li封入型ターゲット表面の熱解析

    冨田誠之介、吉橋幸子、本田祥梧、土田一輝、渡辺賢一、瓜谷章、山崎淳

    日本原子力学会2021春の年会  2020年3月18日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

  3. 光ファイバ型線量計作製の自動化およびその性能評価

    光ファイバ型線量計作製の自動化およびその性能評価

    日本原子力学会2021春の年会  2021年3月18日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

  4. Liガラスシンチレータを用いた光ファイバ型中性子検出器の熱中性子感度および出力線形性

    石川諒尚、渡辺賢一、山崎淳、吉橋幸子、瓜谷章

    第68回応用物理学会春季学術講演会  2021年3月16日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

  5. 中性子ブラッグエッジ解析に対する機械学習の適用性検討

    西浦真介、瓜谷 章, 渡辺 賢一, 吉橋 幸子, 山﨑 淳

    第68回応用物理学会春季学術講演会  2021年3月17日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

  6. BeOセラミックの成分分離したTLグローピーク発光量と線量の関係

    永坂光正、瓜谷章、渡辺賢一、吉橋幸子、山崎淳

    第68回応用物理学会春季学術講演会  2021年3月19日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

  7. Neutron Source for BNCT at Nagoya University -High Current Operation- 国際会議

    S. Yoshihashi, K. Tsuchida, S. Honda, K. Watanabe, A. Yamazaki, A. Uritani, Y. Kiyanagi, Tsukasa Miyajima

    UCANS-web2020  2020年12月3日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月 - 2020年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Online  

  8. A comprehensive evaluation of the thermal neutron detection efficiency by single crystal CVD diamond detector with LiF thermal neutron converter 国際会議

    Makoto I. Kobayashi, Sachiko Yoshihashi, Kunihiro Ogawa, Mitsutaka Isobe, Siriyaporn Sangaroon, Shuji Kamio, Yutaka Fujiwara, Masaki Osakabe

    31st Symposium on Fusion Technology  2020年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Online  

  9. 単結晶CVDダイヤモンド検出器の波形弁別によるトリチウム増殖反応定量計測手法の開発

    小林真、吉橋幸子、小川国大、磯部光孝、神尾修治、藤原大、瓜谷章、長壁正樹

    日本原子力学会2020秋の年会  2020年9月17日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

  10. BeO OSLを用いたBNCT場でのガンマ線線量測定手順に関する詳細検討

    中村悟、瓜谷 章, 渡辺 賢一, 吉橋 幸子, 山﨑 淳

    日本原子力学会2020秋の年会  2020年9月16日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

  11. 名古屋大学におけるBNCT用加速器型中性子源システム開発(2) Li封入型ターゲットの開発

    本田祥梧、吉橋幸子、土田一輝、鬼柳善明、釣田幸雄、渡辺賢一、山﨑淳、瓜谷章

    日本原子力学会2020秋の年会  2020年9月17日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  12. 名古屋大学におけるBNCT用加速器型中性子源システム開発(1)システム開発の進捗状況

    吉橋幸子、土田一輝、瓜谷章、本田祥梧、渡辺賢一、 山﨑淳、鬼柳善明、宮島司

    日本原子力学会2020秋の年会  2020年9月17日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

  13. CVDダイヤモンド検出器を用いたホウ素中性子捕捉反応の直接計測法の開発

    吉橋幸子、小林真、小川国大、磯部光孝、長壁正樹、渡辺賢一、瓜谷章

    第81回応用物理学会秋季学術講演会  2020年9月9日  応用物理学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:オンライン  

  14. 熱解析を用いたBNCT用Li封入型ターゲットの除熱性能評価

    冨田誠之介、吉橋幸子、本田祥梧、土田一輝、渡辺賢一、瓜谷章、山崎淳

    第81回応用物理学会秋季学術講演会  2020年9月9日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

  15. 中性子ブラッグエッジ解析におけるシングルフィッティング精度に関する研究

    西浦真介、瓜谷 章, 渡辺 賢一, 吉橋 幸子, 山﨑 淳

    第81回応用物理学会秋季学術講演会  2020年9月10日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

  16. BeOセラミックの放射線誘起蛍光特性に関する研究

    永坂光正、瓜谷章、渡辺賢一、吉橋幸子、山崎淳

    第81回応用物理学会秋季学術講演会  2020年9月11日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

  17. 光ファイバを用いた人体挿入可能な小型線量計の製作方法に関する検討

    金子和樹、瓜谷 章, 渡辺 賢一, 吉橋 幸子, 山﨑 淳

    第81回応用物理学会秋季学術講演会  2020年9月8日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

  18. Liガラスシンチレータを用いた光ファイバ型中性子検出器のガンマ線に対する応答評価

    石川諒尚、渡辺賢一、山崎淳、吉橋幸子、瓜谷章

    第81回応用物理学会秋季学術講演会  2020年9月10日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語  

  19. 名古屋大学におけるLiターゲットを用いた加速器型中性子減の開発現状 招待有り

    吉橋幸子、土田一輝、瓜谷章、渡辺賢一、 山﨑淳、鬼柳善明

    第81回応用物理学会秋季学術講演会  2020年9月10日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:オンライン  

  20. Thermal neutron flux evaluation by a single crystal CVD diamond detector in LHD deuterium experiment

    Kobayashi M.

    Journal of Instrumentation 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    DOI: 10.1088/1748-0221/14/09/C09039

    Scopus

  21. LHDにおける放射化法を用いた中性子スペクトル測定

    田中智代、瓜谷章、渡辺賢一、吉橋幸子、山崎淳、磯部光孝、小川国大、西谷健夫、小林真

    原子力学会 2018年春の年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  22. TRUST Eu:LiCAFを用いた一次元位置敏感型中性子検出器の特性評価

    志水裕昭、木野幸一、佐藤節夫、渡辺賢一、瓜谷章、吉橋幸子、山崎淳

    原子力学会 2018年春の年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  23. 単一減速材球型中性子スペクトロメータを用いたBNCT中性子場のスペクトル測定に関する検討

    李思遠、佐藤和也、吉橋幸子、山崎淳、渡辺賢一、瓜谷章

    第65回応用物理学会 春季学術講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  24. LiF/Eu:CaF2共晶体シンチレータと光ファイバーを組み合わせた中性子検出器の特性評価

    渡辺賢一、石川諒尚、山崎淳、吉橋幸子、瓜谷章、河口範明、柳田健之

    日本中性子科学会第17回年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  25. Examination of heat removal method of high heat flux to target 国際会議

    D. Furuzawa, A. Uritani, K. Watanabe, S. Yoshihashi, A. Yamazaki, Y. Kiyanagi, K. Tsuchida, Y. Tsuji, T. Tsuneyoshi, Y. Hamaji, M. Tokitani, H. Tamura, A. Sagara

    9th Young Researcher's BNCT Meeting 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  26. Development of beam shaping assembly for BNCT system in Nagoya University 国際会議

    K. Sato, A. Uritani, K. Watanabe, S. Yoshihashi, A. Yamazaki, Y. Kiyanagi, K. Tsuchida

    9th Young Researcher's BNCT Meeting 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  27. 名古屋大学における加速器BNCTシステム-Li封入ターゲットの開発-

    吉橋幸子、古澤大貴、瓜谷章、渡辺賢一、山崎淳、鬼柳善明、土田一輝、辻義之、恒吉達也、浜地志憲、時谷正行

    第14回日本中性子捕捉療法学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  28. 名古屋大学における加速器BNCTシステム-ノズル付きBSAの開発-

    佐藤和也、瓜谷章、渡辺賢一、吉橋幸子、山崎淳、鬼柳善明、土田一輝

    第14回日本中性子捕捉療法学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  29. Neutron calibration experiment and the neutronics analysis for the deuterium plasma experiments on LHD 国際会議

    T. Nishitani, K. Ogawa, M. Isobe, H. Kawase, N. Pu, Y. Kashchuk, V. Krasilnikov, J Jo, M. Cheon, T. Tanaka, S. Yoshihashi, S. Li, M. Osakabe

    13th International Symposium on Fusion Nuclear Technology 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  30. 光刺激蛍光体と光ファイバーを用いた小型線量計における消光現象の補正方法の検討

    平田悠歩、山崎淳、渡辺賢一、吉橋幸子、瓜谷章、古場裕介、松藤成弘、歳籐利行、柳田健之

    第78回応用物理学会秋季学術講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  31. Optimization of imaging plate method for the measurement of activated indium as fast neutron detector in large radiation field 国際会議

    M.Kobayashi, T. Nishitani, T. Saze, T. Tanaka, S. Yoshihashi, K. Ogawa, M. Isobe

    9th International Symporium on Radiation Safety and Detection Technology 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  32. Development of one-dimensional position-sensitive neutron detector using TRUST Eu:LiCAF scintillator 国際会議

    H. Shimizu, K. Kino, S Sato, K. Watanabe, A. Uritani, S. Yoshihashi, A. Yamazaki

    International Conference on Neutron Oprics (NOP2017) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  33. Improve design of the exit of a beam shaping assembly for an accelerator-driven BNCT system in Nagoya University 国際会議

    K. Sato, A. Uritani, K. Watanabe, S. Yoshihashi, A. Yamazaki, Y. Kiyanagi, K. Tsuchida

    International Conference on Neutron Oprics (NOP2017) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  34. Neutron Diagnostics in the Large Helical Device 国際会議

    M. Isobe, K. Ogawa, T. Nishitani, H. Miyake, T. Kobuchi, N. Pu, H. Kawase, E. Takada, T. Tanaka, S.Y. Li, S. Yoshihashi, A. Uritani, S. Murakami, M. Osakabe, LHD Experiment group

    27th IEEE Symposium on Fusion Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  35. Nagoya University BNCT system using DC accelerator and sealed lithium target 国際会議

    Sachiko Yoshihashi, A. Uritani, K. Watanabe, D. Furuzawa, K. Sato, K. Tsuchida, Y. Kiyanagi. G. Ichikawa, Y. Tsuji, T. Tsuneyoshi, Y. Hamaji

    Laser and Accelerator Neutron Sources and Applications 2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  36. The design of the beam line of the Nagoya University accelerator-driven neutron source

    Ito I.

    Proceedings of Science 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    Scopus

  37. Measurement of free-surface lithium flow using laser reflection method 国際会議

    Sachiko Yoshihashi, Kei Higashi, Eiji Hoashi, Takafumi Okita, Hiroo Kondo, Takuji Kanemura, Nobuo Yamaoka, Hiroshi Horiike

    29th symposium on fusion technology 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:チェコ共和国  

  38. Laser reflection measurement on liquid lithium slow surface flow 国際会議

    Sachiko Yoshihashi, Tsubasa Masaoka, Eiji Hoashi, Takafumi Okita, Hiroo Kondo, Takuji Kanemura, Nobuo Yamaoka, Hiroshi Horiike

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月 - 2014年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:スペイン  

  39. Optical measurement of the amount of evaporation of liquid metal lithium 国際会議

    Sachiko Yoshihashi, Noriyuki Teranishi, Kohei Yamamoto, Daisuke Izawa, Takafumi Okita, Eiji Hoashi, Hiroshi Horiike

    International Nuclear Target Development Society 2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月 - 2014年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  40. Mock-up Experiment at Birmingham University for BNCT Project of Osaka University -Gamma-ray Dose Measurement with Glass Dosimeter- 国際会議

    Sachiko Yoshihashi, Makoto Sakai, Masanobu manabe, Naoki Zushi, Shingo Tamaki, Isao Murata, Eiji Hoashi, Itsuro Kato, Shuhei Kuri, Shuji Oshiro, masao Nagasaki, Hiroshi Horiike

    16th International Congress on Neutron Capture Therapy 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:フィンランド共和国  

  41. Basic Research for decontamination and dismantlement of nuclear power plant structures using nano-pulsed laser 国際会議

    Sachiko Yoshihashi-Suzuki, Tomoko Kumakura, Eiji Hoashi, Hiroshi Horiike

    International Workshop on Laser Application to Nuclear Decommissioning and Decontamination LANDD2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  42. Cut processing using short pulsed lasers for decomissioning 国際会議

    Sachiko Yoshihashi-Suzuki, Naoyuki Miyata, Tomoko Kumakura, Eiji Hoashi Hiroshi Horiike

    International Conference on Laser Applications in Nuclear Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  43. BeO OSL線量計のBNCT場適用に向けた検討と特性評価

    中村悟、瓜谷 章, 渡辺 賢一, 吉橋 幸子, 山﨑 淳

    日本放射線安全管理学会  2020年12月9日 

  44. Evaluation of Gamma-ray Sensitivity of an Optical Fiber-based Neutron Detector Using a Li-glass Scintillator 国際会議

    Akihisa Ishikawa, Kenichi Watanabe, Atsushi Yamazaki, Sachiko Yoshihashi, Akira Uritani

    IEEE NSS-MIC 2020  2020年11月14日 

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 3

  1. レーザー誘起ブレイクダウン分光法による小型中性子源用Liターゲットの表面状態観察

    2020年8月 - 2021年3月

    立松財団  特別研究助成

    吉橋幸子

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:3000000円

  2. LHD重水素実験のためのMeVイオン計測システムの開発

    2016年6月 - 現在

    国内共同研究 

  3. 加速器BNCT用ターゲットの除熱性能評価試験

    2016年6月 - 現在

    国内共同研究 

科研費 4

  1. 永久磁石を用いた革新的電磁ポンプの開発に関する研究

    2016年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  2. BNCTのためのホウ素濃度比(T/N:腫瘍・正常細胞比)リアルタイム測定手法開発

    2015年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  3. 永久磁石を用いた革新的電磁ポンプの開発に関する研究

    研究課題/研究課題番号:16K14541  2016年4月 - 2019年3月

    吉橋 幸子

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:3510000円 ( 直接経費:2700000円 、 間接経費:810000円 )

    本研究は、液体金属を流すための小型電磁ポンプの開発に係る研究である。液体金属流は核融合炉や高速炉、近年では小型中性子源のターゲットとしても注目されている。しかしながら液体金属流のために用いられる電磁ポンプは大型で複雑である。そこで本研究では小型の永久磁石列を2つ組み合わせたポンプを考案し、製作した。まず、数値解析による磁場分布を計算し、製作したポンプの磁場をガウスメータで計測し、計算結果と実験値の整合性を確認した。次に、異なる種類の金属基板を用いて推力を計測し、電気伝導度と推力の関係について評価した。これらの成果から、本ポンプの原理を実証することに成功した。
    本研究で開発した電磁ポンプは、従来の交流進行波電磁ポンプと比べると駆動部がモータのみで小型で簡易である。そのため、これまで核融合炉や高速炉など大型で特殊な用途で用いられていた液体金属を様々な用途、例えば小型中性子源のターゲットなどに利用することが可能になった。また、本研究で製作した電磁ポンプの構造は、非常に基礎的な電磁気学の原理(電磁誘導)を用いたものであり、中高生を対象とした模擬講義における電磁気学教育に役立てることが期待される。

  4. BNCTのためのホウ素濃度比(T/N:腫瘍・正常細胞比)リアルタイム測定手法開発

    研究課題/研究課題番号:15H04242  2015年4月 - 2019年3月

    村田 勲

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    新しいがん治療法である、ホウ素中性子捕捉療法、のためのリアルタイムT/N比(腫瘍細胞と正常細胞の蓄積ホウ素濃度比)計測システム(T/N-SPECT)の開発を目指し、その基礎研究を行った。計測素子について検討を進め、GAGGシンチレータが十分な性能を有することを明らかにした。その後、実証実験を実施するため、プロトタイプの計測システムの製作、更に実験のために必要な中性子源の設計及び製作を進めた。DT中性子源を用いる予定であったが、大阪府北部地震の影響で不可能となったため、AmBeで代用し実験を実施した。DT中性子源は復興予算により令和2年1月に復帰したため、今後、改めて最終的な実証実験を実施する。
    ホウ素中性子捕捉療法は、腫瘍細胞選択性がある新しい放射線がん治療法である。現在その普及が急がれているが、その要素技術の一つに治療効果のリアルタイム計測がある。本研究では、治療効果の指標の一つであるT/N比(腫瘍細胞の正常細胞に対する蓄積ホウ素濃度比)をリアルタイムで計測するシステム(T/N-SPECT)の開発を目指した要素技術開発及び設計研究を進めた。γ線計測デバイスをGAGGに決定し、コリメータを含めた装置の設計を行った。更にプロトタイプ装置を製作し、T/N-SPECTの原理実証実験を行った。今後、実機の製作を進めるが、BNCTが普及したあかつきには治療効果推定に使用されることが見込まれる。

 

担当経験のある科目 (本学) 22

  1. 数値解析法

    2020

  2. プログラミング法および数値計算演習B

    2020

  3. 数学2及び演習

    2020

  4. 数学2及び演習

    2020

  5. 総合エネルギー工学セミナー2E

    2020

  6. 総合エネルギー工学セミナー2D

    2020

  7. 総合エネルギー工学セミナー2C

    2020

  8. 総合エネルギー工学セミナー2B

    2020

  9. 総合エネルギー工学セミナー2A

    2020

  10. 総合エネルギー工学特別実験及び演習B

    2020

  11. 総合エネルギー工学特別実験及び演習A

    2020

  12. 中性子・原子核科学

    2020

  13. 総合エネルギー工学セミナー1D

    2020

  14. 総合エネルギー工学セミナー1C

    2020

  15. 総合エネルギー工学セミナー1B

    2020

  16. 総合エネルギー工学セミナー1A

    2020

  17. エネルギー理工学特別講義第2

    2020

  18. エネルギー理工学セミナーB

    2020

  19. エネルギー理工学輪講A

    2020

  20. 卒業研究B

    2020

  21. 中性子原子核科学特論

    2016

  22. 基礎セミナーB

    2016

▼全件表示

担当経験のある科目 (本学以外) 4

  1. 放射線生物学

    2015年4月 - 2016年3月 福井工業大学)

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目 

  2. 量子エネルギー基礎論

    2015年4月 - 2015年3月 大阪大学)

  3. 電磁気学

    2010年4月 - 2015年3月 大阪大学)

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目 

  4. 電力工学

    2010年4月 - 2015年3月 大阪大学)

 

社会貢献活動 1

  1. 名大研究室の扉in河合塾

    役割:講師

    2017年6月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:講演会