2021/10/22 更新

写真a

タカタ ナオキ
髙田 尚記
TAKATA Naoki
所属
大学院工学研究科 物質プロセス工学専攻 先進プロセス工学 准教授
大学院担当
大学院工学研究科
学部担当
工学部 マテリアル工学科
職名
准教授
連絡先
メールアドレス

学位 1

  1. 博士(工学) ( 2006年3月   九州大学 ) 

研究キーワード 5

  1. 電子顕微鏡

  2. 金属積層造形

  3. 組織制御

  4. 金属間化合物

  5. 材料組織学

研究分野 5

  1. ナノテク・材料 / 金属材料物性  / 機械的性質、塑性変形、高温強度

  2. ナノテク・材料 / 金属生産、資源生産  / 金属積層造形、レーザ粉末床溶融結合

  3. ナノテク・材料 / 材料加工、組織制御  / 平衡状態図、熱処理、塑性加工

  4. ナノテク・材料 / ナノ材料科学  / 透過電子顕微鏡、ナノ・マイクロ機械試験

  5. ナノテク・材料 / 構造材料、機能材料  / アルミニウム合金、鉄鋼材料、表面処理鋼板

現在の研究課題とSDGs 4

  1. 表面処理鋼板における高機能めっき皮膜の構造制御

  2. ナノ・マイクロ金属の強度・変形機構とそれに及ぼす材料強化因子の役割

  3. 耐用温度200℃を超える軽量超合金の設計と高強度化に資する組織制御

  4. 金属3Dプリンタ技術を活かした材料組織制御と高機能化

経歴 5

  1. University of Wisconsin-Madison   School of Engineering

    2013年3月

      詳細を見る

    国名:アメリカ合衆国

  2. Brown University   School of Engineering   Visiting faculty

    2011年9月 - 2011年12月

      詳細を見る

    国名:アメリカ合衆国

  3. 東京工業大学   大学院理工学研究科 材料工学専攻   助教

    2007年10月 - 2015年8月

      詳細を見る

    国名:日本国

  4. Max-Planck-Institut für Eisenforschung GmbH

    2007年3月

      詳細を見る

    国名:ドイツ連邦共和国

  5. 大阪大学   大学院工学研究科 知能機能創成工学専攻   研究員

    2006年4月 - 2007年9月

      詳細を見る

    国名:日本国

学歴 3

  1. 九州大学   総合理工学研究科

    - 2006年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 九州大学   総合理工学研究科

    - 2003年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  3. 九州大学   工学部   物質科学工学科

    - 2001年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 4

  1. 金属学会

  2. 鉄鋼協会

  3. 軽金属学会

  4. 熱処理技術協会

委員歴 15

  1. Additive Manufacturing Letters   Editorial Board  

    2021年5月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    https://www.journals.elsevier.com/additive-manufacturing-letters/editorial-board

  2. 日本鉄鋼協会 論文誌編集委員会   編集幹事 (associate editor) 材料分野リーダー  

    2020年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    https://isijint.net/

  3. Research Council of KU Leuven   Reviewer  

    2021年3月 - 2021年6月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  4. 日本鉄鋼協会 材料の組織と特性部会   表面処理鋼板学術委員会 委員  

    2020年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  5. 軽金属学会 編集委員会   編集幹事 (associate editor)  

    2019年10月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  6. Metals   Special Issue Editor "Advances in Selective Laser Melting"  

    2018年8月 - 2019年9月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    https://www.mdpi.com/journal/metals/special_issues/selective_laser_melting

  7. 日本金属学会 講演大会第8分野(構造材料)   委員  

    2019年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  8. 鉄と鋼   「高機能溶融亜鉛めっき皮膜創成に向けた基礎研究と応用技術」特集号 編集幹事  

    2018年3月 - 2019年7月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    https://www.jstage.jst.go.jp/article/tetsutohagane/105/7/105_675/_article/-char/ja/

  9. 日本鉄鋼協会 材料の組織と特性部会   運営委員  

    2020年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  10. 国際鉄鋼科学シンポジウム(ISSS)企画WG   委員  

    2019年3月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  11. アルミニウム協会中長期需要技術開発委員会   ロードマップ小委員会 委員  

    2017年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  12. 日本金属学会・日本鉄鋼協会東海支部 支部評議員   支部評議員  

    2016年4月 - 現在   

  13. 軽金属学会東海支部 評議員   評議員  

    2016年4月 - 現在   

  14. 日本鉄鋼協会 論文誌編集委員会   専門委員  

    2016年4月 - 2020年3月   

  15. 軽金属学会 編集委員会   委員  

    2017年7月 - 2019年9月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

▼全件表示

受賞 7

  1. 第11回わかしゃち奨励賞

    2017年1月   愛知県   耐用温度200℃を超える革新的耐熱アルミニウム鍛造合金の設計

     詳細を見る

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞  受賞国:日本国

  2. 軽金属論文賞

    2015年11月   軽金属学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  3. Outstanding Reviewer Status

    2015年11月   Elsevier  

     詳細を見る

    受賞国:オランダ王国

  4. 日本鉄鋼協会 研究奨励賞

    2013年3月   日本鉄鋼協会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  5. 第58回金属学会 組織写真賞奨励賞

    2008年3月   日本金属学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  6. Best Poster Award

    2007年6月   International Conference on Recrystallization and Grain Growth III  

     詳細を見る

    受賞国:大韓民国

  7. 軽金属論文新人賞

    2004年11月   軽金属学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

▼全件表示

 

論文 153

  1. Change in microstructural characteristics of laser powder bed fused Al–Fe binary alloy at elevated temperature 査読有り 国際誌

    Qi X., Takata N., Suzuki A., Kobashi M., Kato M.

    Journal of Materials Science and Technology   97 巻   頁: 38 - 53   2022年1月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Journal of Materials Science and Technology  

    The present study addressed the change in the microstructure of Al–2.5 wt% Fe binary alloy produced using laser powder bed fusion (L-PBF) technique by thermal exposure at 300 °C, and the associated mechanical and thermal properties were systematically examined as well. Multi-semi-cylindrical patterns corresponding to melt pools in the microstructure were macroscopically observed for the as-manufactured sample. No change in the melt-pool morphology was observed after thermal exposure for 1000 h. Inside the melt pools, a large number of the nanoscale metastable Al6Fe phase particles were uniformly distributed inside columnar grains of the α-Al matrix containing concentrated solute Fe in supersaturation. The sequential formation and coarsening of stable θ-Al13Fe4 phases were observed upon exposure to a 300 °C environment, but a considerable amount of nano-sized metastable Al6Fe phases remained even after 1000 h. Furthermore, the thermal exposure continuously reduced the concentration of solute Fe atoms in the α-Al matrix. No significant grain growth was found in α-Al matrix after 1000 h owing to the pinning effect of the dispersed fine particles on grain boundary migration. These results demonstrate a sluggish change in microstructural morphologies of the Al–2.5 wt% Fe alloy. The quantified microstructural parameters addressed dominant strengthening contributions by the solid solution of Fe element and Orowan strengthening mechanism by fine Al–Fe intermetallics in the L-PBF-produced alloy. The high strength level was sustained even after being exposed to 300 °C for long periods. The superior balance of mechanical properties and thermal conductivity can be achieved in the experimental alloys by taking advantage of the various microstructural parameters related to the Al–Fe intermetallic phases and α-Al matrix.

    DOI: 10.1016/j.jmst.2021.04.038

    Scopus

  2. Enhancement in strength and ductility of laser powder bed fused Al–12Si alloy by introducing nanoscale precipitates 招待有り 査読有り

    Mulin Liu, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi, Masaki Kato

    Additive Manufacturing Letters   1 巻   頁: 100008   2021年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.addlet.2021.100008

  3. Precipitation morphology and kinetics of T-Al6Mg11Zn11 intermetallic phase in Al–Mg–Zn ternary alloys 査読有り 国際誌

    Takata N., Takagi R., Li R., Ishii H., Suzuki A., Kobashi M.

    Intermetallics   139 巻   2021年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Intermetallics  

    This study was undertaken to understand the fundamentals of T-Al6Mg11Zn11 intermetallic phase precipitation in heat-resistant Al–Mg–Zn ternary alloys, with the goal of further strength improvements. The thermodynamic assessment involved three alloy compositions, Al–4Mg–4.5Zn, Al–5Mg–3.5Zn, and Al–7Mg–1.5Zn (at%), with the T phase in a fixed fraction (approximately 6–7.5%) in equilibrium with the α-Al phase at 300 °C. The alloy compositions were set on different tie-lines between the α-Al and T phases in the two-phase region, resulting in varied compositions of each phase. In the three experimental alloys aged at 300 °C, the T phase precipitated on the grain boundaries of the α-Al matrix, and granular precipitates were homogeneously dispersed intragranularly. There was no significant difference in the precipitation morphology. It was demonstrated that the lattice parameters of the T and α-Al phases could be controlled based on the alloy composition and applied heat treatments. However, the lattice parameters have no significant effect on the precipitation morphologies of the thermodynamically stable T phase in the Al–Mg–Zn ternary alloys. The Zn-rich Al–4Mg–4.5Zn alloy exhibited a pronounced softening behavior after 10 h of aging due to the enhanced coarsening of precipitates in the α-Al matrix. The thermal instability of the precipitates was responsible for the transformation sequence from the initially formed metastable phases (η-Zn2Mg associated phases) to the stable T phase. These results provided a fundamental insight that alloy strengthening by introducing thermodynamically stable intermetallic phases is essential for sustaining the strength of heat-resistant Al–Mg–Zn ternary alloys after long-term treatment at elevated temperatures.

    DOI: 10.1016/j.intermet.2021.107364

    Scopus

  4. Control of microstructural characteristics and mechanical properties of AlSi12 alloy by processing conditions of laser powder bed fusion 査読有り 国際誌

    Suzuki A., Miyasaka T., Takata N., Kobashi M., Kato M.

    Additive Manufacturing   48 巻   2021年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Additive Manufacturing  

    To elucidate the possibility of controlling the microstructure and mechanical properties of Al–Si alloys additive-manufactured by laser powder bed fusion (L–PBF), the relationship among the laser conditions, microstructural characteristics (crystal grain, cellular microstructure, and solute Si in α-Al matrix), and tensile properties of L–PBF manufactured AlSi12 alloy samples was investigated. The crystal grain size and fraction of <001> oriented α-Al crystal grains toward the building direction increased as the laser power became higher and scanning velocity became slower. The width of cellular microstructure (sub–cell size) where the primary α-Al phase was surrounded by α-Al/Si eutectic microstructure increased as the laser power became higher and scanning velocity became slower. The refinement of microstructure was attributed to the solidification under high cooling rate, which was achieved by low laser power and high scanning velocity. The area fraction of Si phase analyzed from FE–SEM images tended to decrease as the laser power became higher and scanning velocity became slower, suggesting the possibility of solute Si concentration in α-Al matrix controlled by laser conditions. The STEM/EDS analysis revealed high concentration of solute Si in the α-Al matrix (above a solubility limit of 1.5 mol% in the Al–Si binary system) of L–PBF manufactured AlSi12 alloy samples and its concentration became higher in the sample manufactured using a higher laser power. The tensile tests of as–built AlSi12 specimens fabricated under various laser conditions were also performed. High strength and high ductility tended to be achieved when high power laser was applied in slow laser scanning velocity. The 0.2% proof stress was relatively higher when the laser scanning velocity was faster. The mechanical properties correlated with crystal grain size and sub–cell size rather than solute Si in the α-Al matrix. These results provide new insights to control mechanical performance of AlSi12 alloy via L–PBF processing parameters.

    DOI: 10.1016/j.addma.2021.102383

    Scopus

  5. Controlling WC/Co two-phase microstructure of cemented carbides additive-manufactured by laser powder bed fusion: Effect of powder composition and post heat-treatment 査読有り

    Ibe H., Kato Y., Yamada J., Kato M., Suzuki A., Takata N., Kobashi M.

    Materials and Design   210 巻   2021年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Elsevier Ltd.  

    In this study, an attempt is made to control the WC-Co two-phase microstructures by laser powder-bed fusion (LPBF) process using cemented carbide powders with different compositions of WC-25Co (mass%) and WC-17Co (mass%) and post heat-treatment at 1380 °C. The as-built cemented carbide samples had different microstructures from those of the cemented carbides fabricated by conventional manufacturing methods. The microstructures of the as-fabricated WC-25Co and WC-17Co cemented carbides were characterized by two types of regions. Region 1 consisted of W2C and W3Co3C phases, including numerous pores and defects. Region 2 consisted of WC and Co phases. Post heat-treatment of the LPBF-built WC-25Co sample at 1380 °C led to the formation of a defect-free WC-Co two-phase microstructure. In contrast, the W3Co3C phase remained in the LPBF-built WC-17Co sample even after heat treatment. The addition of carbon to the WC-17Co powder prevented the formation of the W3Co3C phase in the cemented carbide processed by LPBF and subsequent heat treatments. The addition of carbon to the WC-17Co powder had a slight effect on the hardness of as-fabricated samples, but reduced the hardness of heat-treated samples. The reduced hardness was attributed to the increased volume fractions of the WC and W3Co3C phases.

    DOI: 10.1016/j.matdes.2021.110034

    Scopus

    その他リンク: https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S026412752100589X

  6. Effect of added stabilizing elements on thermal activation process of plastic deformation in 18Cr ferritic stainless steel 査読有り 国際誌

    Li H., Takata N., Kobashi M., Yoshino M.

    Materials Science and Engineering A   824 巻   2021年9月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Materials Science and Engineering A  

    The effects of a trace amount (~0.1 at.%) of added stabilizing elements (Nb, Ti, and Zr) on the tensile properties of 18Cr ferritic stainless steel sheets at strain rates ranging from 10−3–102 s−1 (from ordinary quasi-static deformation to dynamic deformation) were investigated. The additional Ti or Zr elements formed coarse carbide or nitride precipitates, which consumed interstitial solute elements (C and/or N) in the ferrite matrix. In the Nb-added steel, however, only fine NbN precipitates with a few hundred nanometers in size were observed locally, implying a small amount of solute Nb in the ferrite matrix. Ti or Zr additions had only a slight effect on the deformation resistance of 18Cr ferritic steel sheets and strain rate sensitivity (m) of the flow stress, however, the Nb addition increased the deformation resistance and significantly reduced the strain rate sensitivity. The measured activation volume (v*) values of the Ti- and Zr-added steels (62 b3 and 66 b3) were almost equivalent to one of the 18Cr base steel (64 b3). This result suggested that a general thermally activated process for screw dislocation motion is controlled by double-kink nucleation, which is slightly affected by Ti or Zr additions. The high v* value (106 b3) of the Nb-added steel indicated that the thermally activated process of plastic deformation would be associated with the substitutional solute Nb atoms (act as short-range obstacles) interacting with the moving dislocations. These results showed that the Nb element played a distinct role in plastic deformation from the other stabilizing elements of Ti and Zr.

    DOI: 10.1016/j.msea.2021.141866

    Scopus

  7. Dual plateau stress of C15-type topologically close-packed lattice structures additive-manufactured by laser powder bed fusion 査読有り 国際誌

    Liu X., Suzuki A., Takata N., Kobashi M., Kato M.

    Scripta Materialia   202 巻   2021年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Scripta Materialia  

    Imitating crystal structures offers new avenues to design lattice structures composed of unit cells with nodes (act as atoms) and struts (act as atomic bonds). We found out unique dual plateau regions in the stress–strain curves of lattice structures inspired by topologically close-packed (TCP) structure of C15 Laves phase (AB2-type intermetallic compounds) and manufactured via the laser powder bed fusion. X-ray computed tomography of compressively deformed lattice structures as well as finite element analysis revealed that the existence of two kinds of units with different relative density caused the dual plateau regions. In addition, the C15 lattice structures exhibited a hybrid deformation mode of bending- and stretch-dominated deformations and can absorb high total energy of 5.0 MJ·m−3 in two stress levels.

    DOI: 10.1016/j.scriptamat.2021.114003

    Scopus

  8. Control of surface micro− structure for Al alloy/polymer joining fabricated by laser process using Al− Ti− C powders: Effect of powder composition 査読有り 国際誌

    Seung−Gwang Kim, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi

    Journal of Advanced Joining Processes   4 巻   頁: 100068   2021年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Elsevier B.V.  

    DOI: 10.1016/j.jajp.2021.100068

  9. Al-Mg-Zn 3元系耐熱合金の析出に及ぼす第4元素添加の影響 招待有り 査読有り

    石井 大貴, 髙木 力斗, 高田 尚記, 鈴木 飛鳥, 小橋 眞

    軽金属   71 巻 ( 7 ) 頁: 275 - 282   2021年7月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2464/jilm.71.275

    その他リンク: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jilm/71/7/71_710701/_article/-char/ja/

  10. Thermal activation process of plastic deformation in Fe–18Cr single-crystal micropillars with high-density dislocations 査読有り 国際誌

    Hongmei Li, Tianqi Zhu, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Masataka Yoshino

    Materials Science and Engineering: A   819 巻 ( 5 ) 頁: 141459   2021年5月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Elsevier B.V  

    DOI: 10.1016/j.msea.2021.141459

  11. Processability and Optimization of Laser Parameters for Densification of Hypereutectic Al–Fe Binary Alloy Manufactured by Laser Powder Bed Fusion 査読有り 国際誌

    Wenyuan Wang, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi, Masaki Kato

    crystals   11 巻 ( 3 ) 頁: 320   2021年3月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:MDPI  

    DOI: 10.3390/cryst11030320

  12. In‐Situ X‐ray Observations and Microstructural Characterizations for Understanding Combustion Foaming and Reaction Processes to Synthesize Porous Al3Ti Composites from Al–Ti–B4C Powders 査読有り 国際誌

    Takamasa Inukai, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Yuji Okada, Yuichi Furukawa

    Advanced Engineering Materials     頁: 2001284   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:John Wiley & Sons, Inc.  

    DOI: 10.1002/adem.202001284

    DOI: 10.1002/adem.202170017

    その他リンク: https://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/adem.202170017

  13. Managing both high strength and thermal conductivity of a laser powder bed fused Al–2.5 Fe binary alloy: Effect of annealing on microstructure 査読有り 国際誌

    Xing Qi, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi, Masaki Kato

    Materials Science and Engineering: A   805 巻   頁: 140591   2021年2月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Elsevier B.V.  

    DOI: 10.1016/j.msea.2020.140591

  14. Understanding and suppressing shear band formation in strut-based lattice structures manufactured by laser powder bed fusion 査読有り 国際誌

    Xiaoyang Liu, Takafumi Wada, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Masaki Kato

    Materials & Design   199 巻   頁: 109416   2021年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Elsevier Ltd.  

    DOI: 10.1016/j.matdes.2020.109416

  15. Joint strength of Fe/epoxy resin hybrid structure via porous Fe/TiB2 composite layer synthesized by in-situ reaction process 査読有り 国際誌

    Suzuki Asuka, Noritake Kazuki, Takata Naoki, Kobashi Makoto

    JOURNAL OF MATERIALS PROCESSING TECHNOLOGY   288 巻   2021年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Elsevier B.V.  

    DOI: 10.1016/j.jmatprotec.2020.116843

    Web of Science

  16. Critical resolved shear stress of activated slips measured by micropillar compression tests for single-crystals of Cr-based Laves phases 査読有り 国際共著 国際誌

    Yunlong Xue, Naoki Takata, Hongmei Li, Makoto Kobashi, LiangYuan

    Materials Science and Engineering: A   806 巻 ( 4 ) 頁: 140861   2021年1月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Elsevier B.V.  

    DOI: 10.1016/j.msea.2021.140861

  17. Effect of Trace Solute Titanium on Plastic Deformation of α-(Fe, Cr) Single-Crystal Micropillars Fabricated from 18Cr Ferritic Stainless Steel 査読有り 国際誌

    Hongmei Li, Tianqi Zhu, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Masataka Yoshino

    Materials Science and Engineering: A   803 巻   頁: 140455   2021年1月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Elsevier B.V.  

    DOI: 10.1016/j.msea.2020.140455

  18. Microstructure of Al-2.5 Fe Binary Alloy Fabricated by Laser Powder Bed Fusion 査読有り 国際誌

    Xing Qi, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi, Masaki Kato

    Materials Science Forum   1016 巻   頁: 1175 - 1180   2021年1月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Trans Tech Publications Ltd  

    DOI: 10.4028/www.scientific.net/MSF.1016.1175

  19. Inhomogeneous Microstructure and its Thermal Stability of AlSi10Mg Lattice Structure Manufactured via Laser Powder Bed Fusion 査読有り 国際誌

    Mu Lin Liu, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

    Materials Science Forum   1016 巻   頁: 826 - 831   2021年1月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Trans Tech Publications Ltd  

    DOI: 10.4028/www.scientific.net/MSF.1016.826

  20. Mechanical behavior of in-situ alloyed Ti6Al4V(ELI)-3 at.% Cu lattice structures manufactured by laser powder bed fusion and designed for implant applications 査読有り 国際共著

    A.M. Vilardell, A. Takezawa, A. du Plessis, N. Takata, P. Krakhmalev, M. Kobashi, M.Albu, G. Kothleitner, I. Yadroitsava, I. Yadroitsev

    Journal of the Mechanical Behavior of Biomedical Materials   113 巻   頁: 104130   2021年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jmbbm.2020.104130

  21. Effect of Annealing on Anisotropic Tensile Properties of Al–12%Si Alloy Fabricated by Laser Powder Bed Fusion 査読有り

    Mulin Liu, Takafumi Wada, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Masaki Kato

    crystals   10 巻   頁: 1007   2020年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/cryst10111007

    その他リンク: https://www.mdpi.com/2073-4352/10/11/1007

  22. Formation of multiple intermetallic phases in a hypereutectic Al-Fe binary alloy additively manufactured by laser powder bed fusion 査読有り

    Wang Wenyuan, Takata Naoki, Suzuki Asuka, Kobashi Makoto, Kato Masaki

    INTERMETALLICS   125 巻   2020年10月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.intermet.2020.106892

    Web of Science

  23. Laser powder bed fusion of a near-eutectic Al-Fe binary alloy: Processing and microstructure 招待有り 査読有り

    Qi Xing, Takata Naoki, Suzuki Asuka, Kobashi Makoto, Kato Masaki

    ADDITIVE MANUFACTURING   35 巻   頁: 101308   2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.addma.2020.101308

    Web of Science

  24. Morphology and mechanical properties of the T-Al6Mg11Zn11 phase in the eutectic microstructure of Al–Zn–Mg ternary alloys 査読有り

    Naoki Takata, Taiki Okano, Motonari Aikawa, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi, Koji Hagihara

    Intermetallics   124 巻   頁: 106881   2020年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.intermet.2020.106881

  25. Manufacturing Aluminum/Multiwalled Carbon Nanotube Composites via Laser Powder Bed Fusion 招待有り 査読有り 国際共著

    Lee Eo Ryeong, Shin Se Eun, Takata Naoki, Kobashi Makoto, Kato Masaki

    MATERIALS   13 巻 ( 18 ) 頁: 3927   2020年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/ma13183927

    Web of Science

  26. Manufacturing and characterization of in-situ alloyed Ti6Al4V (ELI)-3 at.% Cu by Laser Powder Bed Fusion 査読有り 国際共著

    M Vilardell, I Yadroitsev, I Yadroitsava, M Albu, N Takata, M Kobashi, P Krakhmalev, D Kouprianoff, G Kothleitner, A du Plessis

    Additive Manufacturing   36 巻   頁: 101436   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.addma.2020.101436

  27. Compressive Properties of Al-Si Alloy Lattice Structures with Three Different Unit Cells Fabricated via Laser Powder Bed Fusion 査読有り

    Liu Xiaoyang, Sekizawa Keito, Suzuki Asuka, Takata Naoki, Kobashi Makoto, Yamada Tetsuya

    MATERIALS   13 巻 ( 13 ) 頁: 2902   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/ma13132902

    Web of Science

    その他リンク: https://www.mdpi.com/1996-1944/13/13/2902

  28. 超硬合金粉末を用いたレーザ積層造形の微視組織形成過程 査読有り

    伊部 博之, 加藤 雄太, 山田 純也, 加藤 正樹, 鈴木 飛鳥, 高田 尚記, 小橋 眞

    粉体および粉末冶金   67 巻 ( 6 ) 頁: 313-319   2020年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2497/jjspm.67.313

  29. Effect of Heat Treatment on Gradient Microstructure of AlSi10Mg Lattice Structure Manufactured by Laser Powder Bed Fusion 査読有り

    Liu Mulin, Takata Naoki, Suzuki Asuka, Kobashi Makoto

    MATERIALS   13 巻 ( 11 ) 頁: 2487   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/ma13112487

    Web of Science

  30. Strain Rate Sensitivity of Flow Stress Measured by Micropillar Compression Test for Single Crystals of 18Cr Ferritic Stainless Steel 査読有り

    Zhu Tianqi, Li Hongmei, Takata Naoki, Kobashi Makoto, Yoshin Masataka

    ISIJ INTERNATIONAL   60 巻 ( 4 ) 頁: 774 - 781   2020年4月

     詳細を見る

  31. Adhesion properties of hydroxide flms formed on the Al-Mg-Si aluminum alloy sheets prepared by steam coating process 査読有り

    Hongmei Li, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Ai Serizawa

    Journal of Light Metal Welding   58 巻 ( Supplement ) 頁: 102 - 106   2020年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.11283/jlwa.58.102s

  32. In Situ Scanning Electron Microscopy Observation of Crack Initiation and Propagation in Hydroxide Films Formed by Steam Coating on Aluminum-Alloy Sheets 査読有り

    Li Hongmei, Takata Naoki, Kobashi Makoto, Serizawa Ai

    MATERIALS   13 巻 ( 5 ) 頁: 1238   2020年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/ma13051238

    Web of Science

    その他リンク: https://www.mdpi.com/1996-1944/13/5/1238

  33. Anomalous strengthening by supersaturated solid solutions of selectively laser melted Al–Si-based alloys 査読有り

    Naoki Takata, Mulin Liu, Hirohisa Kodaira, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

    Additive Manufacturing   33 巻   頁: 101152   2020年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.addma.2020.101152

  34. Influence of Brazing Time on Liquid Migration and Cell Structure of Porous Aluminum 招待有り 査読有り

    Kurosaki Tomohito, Kobashi Makoto, Takata Naoki, Suzuki Asuka, Minoda Tadashi

    MATERIALS TRANSACTIONS   61 巻 ( 2 ) 頁: 368 - 374   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2320/matertrans.MT-M2019237

    Web of Science

  35. Effect of hot-press thermal history on joint strength of A5052/Polyamide-6 hybrid structure via a porous layer 査読有り

    Kim Seung-Gwang, Suzuki Asuka, Takata Naoki, Kobashi Makoto

    JOURNAL OF MATERIALS PROCESSING TECHNOLOGY   276 巻   頁: 116388   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jmatprotec.2019.116388

    Web of Science

  36. Microstructure and compressive properties of porous hybrid materials consisting of ductile Al/Ti and brittle Al3Ti phases fabricated by reaction sintering with space holder 査読有り

    Asuka Suzuki, Naoki Kosugi, Naoki Takata, Makoto Kobashi

    Materials Science and Engineering: A   776 巻 ( 3 ) 頁: 139000   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.msea.2020.139000

  37. Development of gradient microstructure in the lattice structure of AlSi10Mg alloy fabricated by selective laser melting 査読有り

    Liu Mulin, Takata Naoki, Suzuki Asuka, Kobashi Makoto

    JOURNAL OF MATERIALS SCIENCE & TECHNOLOGY   36 巻   頁: 106 - 117   2020年1月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jmst.2019.06.015

    Web of Science

  38. Anomalous size-dependent strength in micropillar compression deformation of commercial-purity aluminum single-crystals 査読有り

    Naoki Takata, Soichiro Takeyasu, Hongmei Li, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

    Materials Science & Engineering A   772 巻 ( 20 ) 頁: 138710   2020年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.msea.2019.138710

  39. アルミニウム合金粉末のレーザ積層造形に伴う組織形成の理解に向けて 招待有り 査読有り

    高田尚記,生出 佳,小林卓哉,鈴木飛鳥,小橋 眞

    粉体および粉末冶金   66 巻 ( 12 ) 頁: 573-580   2019年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    DOI: https://doi.org/10.2497/jjspm.66.573

  40. Topology optimization and characterization of Ti6A14V ELI cellular lattice structures by laser powder bed fusion for biomedical applications 招待有り 査読有り

    Vilardell A. M., Takezawa A., du Plessis A., Takata N., Krakhmalev P., Kobashi M., Yadroitsava I., Yadroitsev I.

    MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING A-STRUCTURAL MATERIALS PROPERTIES MICROSTRUCTURE AND PROCESSING   766 巻   2019年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.msea.2019.138330

    Web of Science

  41. レーザ積層造形技術が生み出すアルミニウム合金造形体の特異な組織形成 招待有り 査読有り

    高田尚記,鈴木飛鳥,小橋 眞

    鋳造工学   91 巻 ( 9 ) 頁: 612-617   2019年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    DOI: 10.11279/jfes.91.612

  42. Microstructure and cracking behavior of hydroxide films formed on aluminum-alloy sheets prepared by steam coating 査読有り

    Li Hongmei, Takata Naoki, Kobashi Makoto, Serizawa Ai

    MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING A-STRUCTURAL MATERIALS PROPERTIES MICROSTRUCTURE AND PROCESSING   764 巻 ( 9 ) 頁: 138247   2019年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.msea.2019.138247

    Web of Science

  43. Effects of Heat Treatments on Compressive Deformation Behaviors of Lattice‐Structured AlSi10Mg Alloy Fabricated by Selective Laser Melting 査読有り

    Asuka Suzuki, Keito Sekizawa, Mulin Liu, Naoki Takata, Makoto Kobashi

    Advanced Engineering Materials     頁: 1900571   2019年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/adem.201900571

  44. 「高機能溶融亜鉛めっき皮膜創成に向けた基礎研究と応用技術」特集号の発刊に寄せて

    高田 尚記,貝沼 亮介

    鉄と鋼   105 巻 ( 7 ) 頁: 675   2019年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2355/tetsutohagane.105.675

  45. Synthesis and structural control of Fe-based porous layer on Fe substratefor joining with resin parts using combustion reaction 査読有り

    Asuka Suzuki, Kazuki Noritake, Naoki Takata, Makoto Kobashi

      30 巻   頁: 2101-2109   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.apt.2019.06.024

  46. Formation of Fe2Al5 Phase Layer on Fe-Si Alloy Sheets Hot-Dipped in Zn-0.2Al Alloy Melt 査読有り

    Takata Naoki, Hayano Kunihisa, Suzuk Asuka, Kobashi Makoto

    TETSU TO HAGANE-JOURNAL OF THE IRON AND STEEL INSTITUTE OF JAPAN   105 巻 ( 7 ) 頁: 701-708   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2355/tetsutohagane.TETSU-2018-146

    Web of Science

  47. Enhanced Interfacial Reaction of Fe-Si Alloy Sheets Hot-Dipped in Zn melt at 460 degrees C 査読有り

    Takata Naoki, Hayano Kunihisa, Suzuki Asuka, Kobash Makoto

    TETSU TO HAGANE-JOURNAL OF THE IRON AND STEEL INSTITUTE OF JAPAN   105 巻 ( 7 ) 頁: 693-700   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2355/tetsutohagane.TETSU-2018-147

    Web of Science

  48. Formation sequence of Fe-Al intermetallic phases at interface between solid Fe and liquid Zn-6Al-3Mg alloy 査読有り

    Yokoi Hiroki, Takata Naoki, Suzuki Asuka, Kobashi Makoto

    INTERMETALLICS   109 巻   頁: 74-84   2019年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.intermet.2019.03.011

    Web of Science

  49. Design of laser parameters for selectively laser melted maraging steel based on deposited energy density 査読有り

    Asuka Suzuki, Ryoya Nishida, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Masaki Kato

    Additive Manufacturing   28 巻   頁: 160-168   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.addma.2019.04.018

  50. Effect of powder blending ratio on porous structure formed by combustion synthesis reaction between Ni and Al together with space holder 査読有り

    Yunmao Shu, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi

    Journal of Functionally Graded Materials   33 巻   頁: 38-43   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.14957/fgms.33.38

  51. Joining of metals and polymers using powder metallurgy with laser irradiation 査読有り

    Seung-Gwang Kim, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi

    Journal of Materials Processing Technology   270 巻   頁: 1-7   2019年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jmatprotec.2019.02.012

  52. ろう付用Al–Si系合金材を用いたポーラスアルミニウムの接合におけるポーラスアルミニウムの気孔構造変化と液相の挙動 査読有り

    黒崎 友仁, 小橋 眞, 高田 尚記, 鈴木 飛鳥, 田中 宏樹, 箕田 正

    軽金属   69 巻 ( 2 ) 頁: 93-100   2019年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2464/jilm.69.93

  53. Transmission electron microscopic observation of layered double hydroxide films formed on aluminum alloys prepared by steam coating process 査読有り

    Takata N.

    Tetsu-To-Hagane/Journal of the Iron and Steel Institute of Japan   105 巻 ( 2 ) 頁: 177 - 182   2019年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Tetsu-To-Hagane/Journal of the Iron and Steel Institute of Japan  

    DOI: 10.2355/tetsutohagane.TETSU-2018-064

    Scopus

  54. Microstructure and strength of a novel heat-resistant aluminum alloy strengthened by T-Al6Mg11Zn11 phase at elevated temperatures 査読有り

    Naoki Takata, Masato Ishihara, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

    Materials Science & Engineering A   739 巻   頁: 62-70   2019年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.msea.2018.10.034

  55. Fabrication of porous NiAl intermetallic compounds with a hierarchical open-cell structure by combustion synthesis reaction and space holder method 査読有り

    Yunmao Shua, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi

    Journal of Materials Processing Technology   264 巻   頁: 182-189   2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jmatprotec.2018.09.010

  56. Synthesis of porous Al/Al3Ti composite with hierarchical open–cell structure for combining with phase change material 査読有り

    Asuka Suzuki, Shohei Miyake, Wataru Naruse, Naoki Takata, Makoto Kobashi

    Journal of Alloys and Compounds   770 巻   頁: 1100-1111   2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jallcom.2018.08.211

  57. Microstructure and Mechanical property o f Porous Nickel aluminides Fabricated by Reactive Synthesis with Space Holder Powder 査読有り

    Shu Yunmao, Suzuki Asuka, Takata Naoki, Kobashi Makoto

    MRS ADVANCES   4 巻 ( 25-26 ) 頁: 1515-1521   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1557/adv.2019.153

    Web of Science

  58. Tensile Properties of a Heat-Resistant Aluminium Alloy Strengthened by T-Al6Mg11Zn11 Intermetallic Phase 査読有り

    Nakatsuka Satoshi, Ishihara Masato, Takata Naoki, Suzuki Asuka, Kobashi Makoto

    MRS ADVANCES   4 巻 ( 25-26 ) 頁: 1485-1490   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1557/adv.2019.107

    Web of Science

  59. Effect of boron addition on liquid zinc embrittlement of heat affected zone in 490 MPa grade steels

    Yamamoto M.

    Tetsu-To-Hagane/Journal of the Iron and Steel Institute of Japan   105 巻 ( 7 ) 頁: 742 - 751   2019年

     詳細を見る

    出版者・発行元:Tetsu-To-Hagane/Journal of the Iron and Steel Institute of Japan  

    DOI: 10.2355/tetsutohagane.TETSU-2018-150

    Scopus

  60. Toward understanding the mechanism behind microstructure development of aluminum alloy powders additively manufactured by selective laser melting 招待有り 査読有り

    Takata N.

    Funtai Oyobi Fummatsu Yakin/Journal of the Japan Society of Powder and Powder Metallurgy   66 巻 ( 12 ) 頁: 573 - 580   2019年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Funtai Oyobi Fummatsu Yakin/Journal of the Japan Society of Powder and Powder Metallurgy  

    DOI: 10.2497/jjspm.66.573

    Scopus

  61. Microstructural characterization of cellular AlSi10Mg alloy fabricated by selective laser melting 査読有り

    Mulin Liu, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

    Materials and Design   157 巻   頁: 478-491   2018年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.matdes.2018.08.005

  62. Crystallographic Features of Microstructure in Maraging Steel Fabricated by Selective Laser Melting

    Takata Naoki, Nishida Ryoya, Suzuki Asuka, Kobashi Makoto, Kato Masaki

    METALS   8 巻 ( 6 )   2018年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/met8060440

    Web of Science

  63. Structural design and bonding strength evaluation of Al/epoxy resin joint via interpenetrating phase layer 査読有り

    Asuka Suzuki, Yuta Arai, Naoki Takata, Makoto Kobashi

    Journal of Materials Processing Technology   262 巻   頁: 11-18   2018年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jmatprotec.2018.06.010

    Scopus

  64. 高純度アルミニウム単結晶マイクロピラーの強度に及ぼす試験片寸法及び形状の影響 招待有り 査読有り

    竹安 崇一郎,高田 尚記,鈴木 飛鳥,小橋 眞

    軽金属   68 巻 ( 5 ) 頁: 250-256   2018年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2464/jilm.68.250

  65. Microstructure of intermetallic-reinforced Al-based alloy composites fabricated using eutectic reactions in Al–Mg–Zn ternary system 査読有り

    Naoki Takata, Taiki Okano, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

    Intermetallics   95 巻   頁: 48-58   2018年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    We designed two types of Al-based alloy composites reinforced by η-Zn2Mg (hexagonal) and T-Al6Mg11Zn11 (cubic) intermetallic phases using monovariant eutectic reactions in the Al–Mg–Zn ternary system and then attempted to fabricate them using solidification. Thermodynamic assessment revealed two alloy compositions of Al–18Mg–36Zn and Al–22.5Mg–23.5Zn (at%) with the α-Al (fcc) phase reinforced with high fractions (>50%) of the η and T phases. Both alloys exhibited fine two-phase eutectic microstructures consisting of α/η and α/T phases, respectively. The morphology of the α-Al phase in the eutectic colonies varied from lamellae to fibers upon changing the neighboring intermetallic phase. These eutectic microstructures exhibit high stability at an elevated temperature of 300 °C. In addition, the size and spacing of the α-Al phase could be controlled by changing the cooling rate during solidification. The fabricated composites exhibited high hardness values exceeding 220 HV, which were much superior to those of conventional Al alloys. The calculated solidification path and component partitioning in the liquid phase during solidification provided insights into the solidification segregation of Zn element in the Al–18Mg–36Zn alloy. The Zn-enriched regions would enhance the local microstructural change at elevated temperatures, which confirmed by the microstructural observations of the alloy exposed at 300 °C

    DOI: 10.1016/j.intermet.2018.01.018

  66. Effect of layer thickness on bonding strength of Al/epoxy resin joints via interpenetrating phase layer 査読有り

    Asuka Suzuki, Yuta Arai, Naoki Takata, Makoto Kobashi

    Journal of Materials Processing Tech.   254 巻   頁: 338-345   2018年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jmatprotec.2017.10.054

  67. Size dependence of microstructure of AlSi⁠10Mg alloy fabricated by selective laser melting 招待有り 査読有り

    Naoki Takata⁠, Hirohisa Kodaira⁠, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

    Materials Characterization     頁: in press   2018年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.matchar.2017.11.052

  68. Enhanced Interfacial Reaction of Fe-Si Alloy Sheets Hot-Dipped in Zn Melt at 460 degrees C 査読有り

    Takata Naoki, Hayano Kunihisa, Suzuki Asuka, Kobashi Makoto

    ISIJ INTERNATIONAL   58 巻 ( 9 ) 頁: 1608-1615   2018年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2355/isijinternational.ISIJINT-2018-036

    Web of Science

  69. 金属粉末レーザ積層造形法によって作製されたAl-10Si-0.4Mg合金の組織と機械的性質 査読有り

    高田 尚記, 小平 寛久, 関沢 圭人, 鈴木 飛鳥, 小橋 眞

    軽金属   67 巻 ( 11 ) 頁: 582-588   2017年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2464/jilm.67.582

  70. 化学反応を利用したアルミニウム基複合材料の製造方法 招待有り 査読有り

    小橋 眞, 高田 尚記, 鈴木飛鳥

    軽金属   67 巻 ( 11 ) 頁: 571-575   2017年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    DOI: 10.2464/jilm.67.571

  71. Solid Fe/Liquid Zn Interfacial Reaction of Hot-Dip Galvanized Fe-Si Alloy Sheets 招待有り 査読有り

    Naoki Takata, Kunihisa Hayano, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

    Proceedings of GALVATEC2017 (11th International Conference on Zinc and Zinc Alloy Coated Steel Sheet)     頁: 177-181   2017年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  72. Change in microstructure of selectively laser melted AlSi10Mg alloy with heat treatments

    Takata Naoki, Kodaira Hirohisa, Sekizawa Keito, Suzuki Asuka, Kobashi Makoto

    MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING A-STRUCTURAL MATERIALS PROPERTIES MICROSTRUCTURE AND PROCESSING   704 巻   頁: 218-228   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.msea.2017.08.029

    Web of Science

  73. 燃焼合成反応を利用した Fe/TiB2 複合材料の合成とポーラス化 査読有り

    伊藤峻,高田尚記,小橋眞

    粉体および粉末冶金   64 巻 ( 6 ) 頁: 288-294   2017年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Porous metals show some unique properties, which bulk metals cannot exhibit. Especially, iron-based porous metals are expected to be applied to structural components because of their high strength, high rigidity, low material cost and so on. In this research, we synthesized porous Fe/TiB2 composites by Fe-Ti-B combustion reaction. Iron, titanium and boron powders were blended to synthesize 30 to 60vol%TiB2 particles in Fe matrix after the combustion synthesis reaction. Four kinds of iron powders (powder size: < 53 μm, < 150 μm, 600 μm and 850-1000 μm) were used. The blended powder was heated to induce the combustion synthesis reaction. When < 53 μm and < 150 μm iron powders were used, irregular shaped and open pores were formed. On the other hand, when 600 μm and 850-1000 μm iron powders were used, spherical pores whose sizes and shapes were similar to those of iron powders were formed

    DOI: http://doi.org/10.2497/jjspm.64.288

  74. Compressive properties of porous Ti-Al alloys fabricated by reaction synthesis using a space holder powder

    Takata Naoki, Uematsu Keisuke, Kobashi Makoto

    MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING A-STRUCTURAL MATERIALS PROPERTIES MICROSTRUCTURE AND PROCESSING   697 巻   頁: 66-70   2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.msea.2017.05.015

    Web of Science

  75. Synthesis of porous Fe/TiB<inf>2</inf> composites by means of combustion synthesis reaction 査読有り

    Ito S.

    Funtai Oyobi Fummatsu Yakin/Journal of the Japan Society of Powder and Powder Metallurgy   64 巻 ( 6 ) 頁: 288 - 294   2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Funtai Oyobi Fummatsu Yakin/Journal of the Japan Society of Powder and Powder Metallurgy  

    DOI: 10.2497/jjspm.64.288

    Scopus

  76. Porous Ti–Al Intermetallic Based Alloys Fabricated by Pressure-Sintering Elemental Powders with a Space Holder Powder 査読有り

    Naoki Takata, Keisuke Uematsu, Makoto Kobashi

    MRS Advances   2 巻 ( 26 ) 頁: 1387-1392   2017年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    In the present study, we have attempted to produce the porous Ti–Al intermetallic based alloys by pressure-sintering of the elemental powders of Ti and Al through a combustion reaction, with a NaCl space holder to achieve the development of a highly porous structure. The powders of Ti (particle size: <45 μm) and Al (particle size: <45 μm) were mixed to various total compositions of Ti–0-40 Al (at.%), and NaCl (particle size: 300-400 μm) was mixed with the Ti/Al powder to give a highly porous structure. The mixed powder was sintered at 700 oC under a constant pressure of 30 MPa to form cylindrical specimens with a diameter of 20 mm. The soaking of the specimens in pure water allows for the removal of NaCl (with a volume fraction of 60 %) and the formation of the pores to achieve a controlled relative density of 0.4. The present process can produce porous Ti–Al alloys with various compositions. In as-sintered Ti–Al specimens, an inhomogeneous microstructure consisting of Ti particles surrounded by the a Ti–Al alloy layer (various Ti–Al intermetallic phases) was observed. The as-sintered specimens exhibited the brittle behavior under compression, which is independent of their Al content. However, in a Ti–20Al alloy heat-treated at 1300 °C, a nearly Ti3Al single-phase microstructure appeared in the porous specimen. The heat-treated porous Ti–20Al alloy shows both a high plateau-strength level of approximately 100 MPa and a high plateau-end strain over 50%, resulting in a high absorption energy. The present results demonstrate that controlling the microstructure for the formation of the Ti3Al single-phase would be an effective method to achieve high energy absorption capacity of the porous Ti–Al alloy.

    DOI: 10.1557/adv.2017.123

  77. Solid Fe/Liquid Zn Interfacial Reaction of Hot-Dip Galvanized Dual-Phase Steels 査読有り

    Naoki Takata, Makoto Kobashi, Masao Takeyama

    Proceedings of the 9th Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing (PRICM9)     頁: 496-501   2016年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  78. Solidification of Bcc/T1/T2 three-phase microstructure in Mo–Nb–Si–B alloys 査読有り

    N. Takata, N. Sekido, M. Takeyama, J.H. Perepezko, M. Follett-Figueroa, C. Zhang

    Intermetallics   72 巻   頁: 1-8   2016年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    The three-phase, (Mo,Nb)ss/(Mo,Nb)5Si3/(Mo,Nb)5SiB2, Bcc/T1/T2 microstructures that develop in Mo–Nb–Si–B alloys have been examined in arc cast and directionally solidified samples to identify the phase sequencing during solidification. A Mo-32.6Nb-19.5Si-4.7B (at.%) alloy was directionally solidified using an optical floating zone (OFZ) furnace in a flowing Ar gas atmosphere at a constant growth rate of 10 mm/h. The microstructure of the directionally solidified alloy is characterized by an elongated T2 phase surrounded by bcc and T1 phases with an interwoven morphology From the evaluation of the microstructures in arc cast ingots of several alloys at a constant 32.6 at%Nb composition, the path of the liquidus valleys with decreasing temperature has been determined to intersect at a common point that establishes the solidification reaction as a eutectic. The incorporation of the experimental results into a computational thermodynamic analysis provides insight on the partitioning of components within each phase during solidification

    DOI: doi:10.1016/j.intermet.2016.01.001

  79. Mechanical properties of austenitic heat-resistant Fe–20Cr–30Ni–2Nb steel at ambient temperature 査読有り

    Naoya Kanno, Kazuhiro Yoshimura, Naoki Takata, Imanuel Tarigan, Masao Takeyama

    Materials Science and Engineering A   662 巻   頁: 551–563   2016年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: http://dx.doi.org/10.1016/j.msea.2016.03.038

  80. Nanoindentation study on solid solution softening of Fe-rich Fe2Nb Laves phase by Ni in Fe-Nb-Ni ternary alloys 査読有り

    Naoki Takata, Hassan Ghassemi-Armaki, Masao Takeyama, Sharvan Kumar

    Intermetallics   70 巻   頁: 7-16   2016年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.intermet.2015.11.003

  81. Microstructure Control of Dual-Phase Steels through Hot-Dip Al–Mg–Si Alloy Coating Process 査読有り

    Naoki Takata, Tadashi Tsukahara, Satoru Kobayashi, Masao Takeyama

    ISIJ International   56 巻 ( 2 ) 頁: 319–325   2016年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2355/isijinternational.ISIJINT-2015-441

  82. 金属間化合物Fe2Al5 相およびFeAl3 相の室温における機械的性質 査読有り

    塚原 斉史,高田 尚記,小林 覚,竹山 雅夫

    鉄と鋼   102 巻 ( 2 ) 頁: 89-95   2016年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2355/tetsutohagane.TETSU-2015-063

  83. Crystallography of Fe2Al5 phase at the interface between solid Fe and liquid Al 査読有り

    Takata Naoki, Nishimoto Manamu, Kobayashi Satoru, Takeyama Masao

    INTERMETALLICS   67 巻   頁: 1-11   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.intermet.2015.07.011

    Web of Science

  84. Growth of Fe2Al5 Phase on Pure Iron Hot-Dipped in Al-Mg-Si Alloy Melt with Fe in Solution 査読有り

    Takata Naoki, Nishimoto Manamu, Kobayashi Satoru, Takeyama Masao

    ISIJ INTERNATIONAL   55 巻 ( 7 ) 頁: 1454-1459   2015年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2355/isijinternational.55.1454

    Web of Science

  85. Tensile Properties of Austentiic Heat Resisntat Steel of Fe-20Cr-30Ni-2Nb at Ambient Temperature 査読有り

    Naoki Takata, Naoya Kanno, Masao Takeyama

    Proceedings of The 1st International Conference on Advanced High-Temperature Materials Technology for Sustainable and Reliable Power Engineering (123HiMAT-2015)     頁: 169-172   2015年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  86. Stability of Sigma Phase at Elevaed Temperatures in Mn Added Fe-Cr-Ni Austenitic Heat Resistant Steels 査読有り

    Yoshiki Kumagai, Naoki Takata, Satoru Kobayashi, Masao Takeyama

    Proceedings of The 1st International Conference on Advanced High-Temperature Materials Technology for Sustainable and Reliable Power Engineering (123HiMAT-2015)     頁: 157-160   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  87. Creep of Super Advanced Fe-Cr-Ni-Nb Austenitic Heat Resistant Steels at 1073 K for A-USC Power Plant 査読有り

    Shion Mise, Taro Osaka,Takahiro Kimura, Naoki Takata, Satoru Kobayashi, Masao Takeyama

    Proceedings of The 1st International Conference on Advanced High-Temperature Materials Technology for Sustainable and Reliable Power Engineering (123HiMAT-2015)     頁: 165-168   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  88. Microstructural Characterization of Gamma Prime Precipitates in Wrought Ni-Based Superalloy Inconel X-750 査読有り

    Hiromu Hisazawa, Yoshihiro Terada, Naoki Takata, Masao Takeyama

    Proceedings of The 1st International Conference on Advanced High-Temperature Materials Technology for Sustainable and Reliable Power Engineering (123HiMAT-2015)     頁: 250-253   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  89. Effect of Ti Addition on the Formation of Fe2Nb (TCP) and Ni3Nb (GCP) Phases in Fe-20Cr-35Ni-2.5Nb Austenitic Heat Resistant Steel at 1073 K 査読有り

    Hongmei Li, Fagang Gao, Naoki Takata, Satoru Kobayashi, Masao Takeyama

    Proceedings of The 1st International Conference on Advanced High-Temperature Materials Technology for Sustainable and Reliable Power Engineering (123HiMAT-2015)     頁: 161-164   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  90. In-Situ Tensile Observation at 1073 K in Laves Phase Strengthened Fe-20Cr-30Ni-2Nb Steels 査読有り

    Mari Yoshihara, Naoki Takata, Masao Takeyama

    Proceedings of The 1st International Conference on Advanced High-Temperature Materials Technology for Sustainable and Reliable Power Engineering (123HiMAT-2015)     頁: 153-156   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  91. 3D Observation of Grain Boundary Precipitation of Fe2Nb Laves Phase in a Novel Austenitic Heat Resistant Steel Fe-20Cr-35Ni-2.5Nb 査読有り

    Fagang Gao, Naoki Takata, Satoru Kobayashi, Masao Takeyama

    Proceedings of The 1st International Conference on Advanced High-Temperature Materials Technology for Sustainable and Reliable Power Engineering (123HiMAT-2015)     頁: 35-38   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  92. Ultrafine ferrite formation through cold-rolling and annealing of low-carbon dual-phase steel 査読有り

    Yoshitaka Okitsu, Naoki Takata, Nobuhiro Tsuji

    Journal of Materials Science & Technology   31 巻   頁: 745-754   2015年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  93. Crystallography of Bcc/T1/T2 Three-Phase Microstructure in the Directionally Solidified Mo-Nb-Si-B Alloy 査読有り

    Naoki Takata, Nobuaki Sekido, Masao Takeyama, John H. Perepezko

    Mater. Res. Soc. Symp. Proc.   1760 巻   頁: mrsf14-1760-yy03-03   2015年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: DOI: 10.1557/opl.201 .

  94. Morphology and formation of Fe-Al intermetallic layers on iron hot-dipped in Al-Mg-Si alloy melt 査読有り

    Takata Naoki, Nishimoto Manamu, Kobayashi Satoru, Takeyama Masao

    INTERMETALLICS   54 巻   頁: 136-142   2014年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.intermet.2014.06.003

    Web of Science

  95. 6111アルミニウム合金のリジング発生に及ぼす加工熱処理の影響とCube方位粒形成過程 査読有り

    池田賢一,宮田幸昌,吉原隆浩,高田尚記,中島英治

    軽金属   64 巻 ( 8 ) 頁: 353-360   2014年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  96. Fe-20Cr-30Ni-2Nbオーステナイト系耐熱鋼の水蒸気雰囲気クリープに及ぼす粒界Laves相の効果 査読有り

    味噌作 裕, Imanuel Tarigan, 木村 尭弘, 高田 尚記, 上田 光敏, 丸山 俊夫, 竹山 雅夫

    鉄と鋼   100 巻 ( 9 ) 頁: 1158-1164   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Creep of carbon free Fe-20Cr-30Ni-2Nb (at.%) steels strengthened by Fe2Nb Laves phase on grain boundaries has been examined in air and steam atmospheres at 1073 K/70 MPa. Sufficiently covering grain boundaries by stable Laves phase can reduce the creep rate, resulting in a significant extension of the creep rupture life without a loss of creep ductility in steam atmosphere as well as air. This effect becomes remarkable in higher area fractions of Laves phase on grain boundaries (ρ) than 80%. The creep rupture strain slightly decrease by steam atmosphere, which would be associated with the interglanular oxidation and its related cracks propagation along grain boundaries enhanced by steam atmosphere in the creep acceleration stage. Its effect can be suppressed by covering grain boundaries by Laves phase (increasing ρ). Therefore, Grain Boundary Precipitation Strengthening by stable Laves phase is a key mechanism for use of materials for boiler tubes in the innovative advanced ultra-super critical (A-USC) thermal power plants to be operated above 973 K.

    CiNii Article

  97. 溶融Znめっき鋼板のFe/Zn固液界面反応に及ぼす鋼板組織の影響 査読有り

    高田 尚記, 竹山 雅夫

    鉄と鋼   100 巻 ( 9 ) 頁: 1172-1179   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    We have examined the growth kinetics of Fe-Zn intermetallics layers formed on Fe-1.5Mn (α-Fe single phase) and Fe-3.5Mn-0.1C (γ-Fe+α-Fe two phase) steel sheets dipped in pure Zn melt at 460 ºC. In an early stage of dipping, FeZn13-ζ phase layer is initially formed and its thickness slightly increases with increasing dipping time till about 10 s, and then all Fe-Zn intermetallics layers (ζ, δ1, Γ) grow following a parabolic law. The growth kinetics can be recognized in both steels. This result demonstrates a slight effect of steel microstructure on the formation of Fe-Zn intermetallics layers. The composition analysis revealed a significant Fe dissolution into pure Zn melt in an early stage of dipping. The supersaturated Fe in Zn melt would provide the driving force for the crystallization of ζ phase layer on steel sheets. The continuous layer of ζ phase would control Fe diffusion for the following growth of the other Fe-Zn intermetallics layers.

    CiNii Article

  98. CREEP OF THE NOVEL AUSTENITIC HEAT RESISTANT STEEL OF FE-20CR-30NI-2NB UNDER STEAM ATMOSPHERE AT 1073 K 査読有り

    Yu Misosaku, Imanuel Tarigan, Naoki Takata, Mitsutoshi Ueda, Toshio Maruyama, Masao Takeyama

    Advances in Materials Technology for Fossil Power Plants (Proceedings from 8th International Conference, October 22-25, 2013, Waikoloa, Hawaii, USA)     頁: 1352-1362   2013年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  99. Plastic deformation of the C14 Laves phase (Fe,Ni)(2)Nb 査読有り

    Takata N., Armaki H. Ghassemi, Terada Y., Takeyama M., Kumar K. S.

    SCRIPTA MATERIALIA   68 巻 ( 8 ) 頁: 615-618   2013年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.scriptamat.2012.12.019

    Web of Science

  100. Effect of Dislocation Sources on Slip in Fe2Nb Laves Phase with Ni in Solution 査読有り

    N. Takata, H. Ghassemi Armaki, Y. Terada, M. Takeyama, K. S. Kumar

    Mater. Res. Soc. Symp. Proc.   1516 巻   頁: 269-274   2012年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: DOI: 10.1557/opl.2012.

  101. Dynamic deformation behavior of ultrafine-grained iron produced by ultrahigh strain deformation and annealing 査読有り

    Okitsu Yoshitaka, Takata Naoki, Tsuji Nobuhiro

    SCRIPTA MATERIALIA   64 巻 ( 9 ) 頁: 896-899   2011年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.scriptamat.2011.01.026

    Web of Science

  102. Susceptibility to Hydrogen Embrittlement of IF Steel with Ultrafine-Grained Structure Produced by Accumulative Roll-Bonding Process 査読有り

    . Haruna, T. Nakagawa, D. Terada, N. Takata, N. Tsuji

    Materials Science Forum   654-656 巻   頁: 1235-1238   2010年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  103. Analysis of deformation behaviors of ultrafine grained Cu-30%Zn with bimodal grain-size distribution 査読有り

    Morimitsu Takatoshi, Takata Naoki, Terada Daisuke, Tsuji Nobuhiro

    15TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON THE STRENGTH OF MATERIALS (ICSMA-15)   240 巻   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1742-6596/240/1/012015

    Web of Science

  104. Ultrafine grained copper alloy sheets having both high strength and high electric conductivity 査読有り

    Takata Naoki, Lee Seong-Hee, Tsuji Nobuhiro

    MATERIALS LETTERS   63 巻 ( 21 ) 頁: 1757-1760   2009年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.matlet.2009.05.021

    Web of Science

  105. Increasing the ductility of ultrafine-grained copper alloy by introducing fine precipitates 査読有り

    Takata Naoki, Ohtake Yusuke, Kita Kazuhisa, Kitagawa Kazuo, Tsuji Nobuhiro

    SCRIPTA MATERIALIA   60 巻 ( 7 ) 頁: 590-593   2009年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.scriptamat.2008.12.018

    Web of Science

  106. 超強加工された純銅の粒界構造 査読有り

    池田 賢一, 山田 康介, 高田 尚記, 吉田 冬樹, 中島 英治, 辻 伸泰

    ふぇらむ : 日本鉄鋼協会会報 = Bulletin of the Iron and Steel Institute of Japan   14 巻 ( 1 ) 頁: .   2009年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  107. A new route to fabricate ultrafine-grained structures in carbon steels without severe plastic deformation 査読有り

    Okitsu Yoshitaka, Takata Naoki, Tsuji Nobuhiro

    SCRIPTA MATERIALIA   60 巻 ( 2 ) 頁: 76-79   2009年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.scriptamat.2008.09.002

    Web of Science

  108. Temperature and Strain Rate Dependence of Flow Stress in Severely Deformed Copper by Accumulative Roll Bonding 査読有り

    Kunimine Takahiro, Takata Naoki, Tsuji Nobuhiro, Fujii Toshiyuki, Kato Masaharu, Onaka Susumu

    MATERIALS TRANSACTIONS   50 巻 ( 1 ) 頁: 64-69   2009年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2320/matertrans.MD200809

    Web of Science

  109. Transmission Electron Microscopy of Fe(2)Nb Laves Phase With C14 Structure in Fe-Nb-Ni Alloys 査読有り

    Takata Naoki, Ishikawa Shigehiro, Matsuo Takashi, Takeyama Masao

    ADVANCED INTERMETALLIC-BASED ALLOYS FOR EXTREME ENVIRONMENT AND ENERGY APPLICATIONS   1128 巻   頁: 475-480   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  110. Fe2Nb Laves相の構造とそのオーステナイト系耐熱鋼の強化相としての役割

    高田尚記, 松尾 孝, 竹山雅夫

    (独)日本学術振興会 耐熱金属材料第123委員会研究報告   50 巻 ( 3 ) 頁: 389-400   2009年

  111. 遷移金属Laves相の構造と相安定性

    石川茂浩, 高田尚記, 松尾孝, 竹山雅夫

    (独)日本学術振興会 耐熱金属材料第123委員会研究報告   50 巻 ( 3 ) 頁: 347-360   2009年

  112. Structure of Fe2Nb Laves Phase and Its Role as Strengthener in Austenitic Heat Resistance Steels

    Naoki Takata, TAKASHI MATSUO, MASAO TAKEYAMA

    Report of the 123rd Committee on Heat-Resisting Materials and Alloys, Japan Society for the Promotion of Science   50 巻 ( 3 ) 頁: 389-400   2009年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  113. Structure and Phase Stability of Transition Metal Laves Phase

    Shigehiro Ishikawa, Naoki Takata, TAKASHI MATSUO, MASAO TAKEYAMA

    Report of the 123rd Committee on Heat-Resisting Materials and Alloys, Japan Society for Promotion of Science   50 巻 ( 3 ) 頁: 347-360   2009年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  114. Mechanical properties of ultrafine grained ferritic steel sheets fabricated by rolling and annealing of duplex microstructure 査読有り

    Okitsu Yoshitaka, Takata Naoki, Tsuji Nobuhiro

    JOURNAL OF MATERIALS SCIENCE   43 巻 ( 23-24 ) 頁: 7391-7396   2008年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10853-008-2971-9

    Web of Science

  115. Dynamic deformation behavior of ultrafine grained aluminum produced by ARB and subsequent annealing 査読有り

    Takata Naoki, Okitsu Yoshitaka, Tsuji Nobuhiro

    JOURNAL OF MATERIALS SCIENCE   43 巻 ( 23-24 ) 頁: 7385-7390   2008年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10853-008-2972-8

    Web of Science

  116. 学位取得後の2年間 招待有り

    高田 尚記

    まてりあ : 日本金属学会会報   47 巻 ( 6 ) 頁: .   2008年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    CiNii Article

  117. AIC法による低温多結晶シリコン薄膜形成挙動の微細構造解析(TFTの材料・デバイス技術・応用及び一般) 査読有り

    池田 賢一, 廣田 健, 藤本 健資, 杉本 陽平, 高田 尚記, 井 誠一郎, 中島 英治, 中島 寛

    電子情報通信学会技術研究報告. SDM, シリコン材料・デバイス   108 巻 ( 1 ) 頁: 95-100   2008年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    アルミニウム誘起結晶化法(AIC法)により形成された多結晶シリコン(Si)薄膜の形成挙動を透過電子顕微鏡(TEM)内その場加熱観察法等の微細構造解析手法により調査した.走査透過電子顕微鏡(STEM)を用いたエネルギー分散型X線分光法(EDS)分析により,400℃で10時間の熱処理でアモルファスSi(a-Si)とAlが完全に層交換することが確認できた.さらに,200℃での熱処理途中段階でのTEM内その場加熱観察ならびにEDS線分析により,SiとAlが各層内に共存することを明らかにできた.これらの結果より,AICによるa-Siの結晶化はSiの非平衡状態でのAlとの固溶を経由して起こると考えられる.

    CiNii Article

  118. Direct evidence of polycrystalline silicon thin films formation during aluminum induced crystallization by in-situ heating TEM observation 査読有り

    Ii Seiichiro, Hirota Takeshi, Fujimoto Kensuke, Sugimoto Youhei, Takata Naoki, Ikeda Ken-ichi, Nakashima Hideharu, Nakashima Hiroshi

    MATERIALS TRANSACTIONS   49 巻 ( 4 ) 頁: 723-727   2008年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2320/matertrans.MRA20073121

    Web of Science

  119. Grain boundary structure of ultrafine grained pure copper fabricated by accumulative roll bonding 査読有り

    Ikeda Ken-ichi, Yamada Kousuke, Takata Naoki, Yoshida Fuyuki, Nakashima Hideharu, Tsuji Nobuhiro

    MATERIALS TRANSACTIONS   49 巻 ( 1 ) 頁: 24-30   2008年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2320/matertrans.ME200715

    Web of Science

  120. Grain boundary structures of ARB processed aluminum 査読有り

    Ii Seiichiro, Hishida Motoki, Takata Naoki, Ikeda Ken-ichi, Nakashima Hideharu, Tsuji Nobuhiro

    NANOMATERIALS BY SEVERE PLASTIC DEFORMATION IV, PTS 1 AND 2   584-586 巻   頁: 716-721   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  121. その場加熱SEM/EBSD法による純アルミニウム箔の再結晶挙動の解析

    池田 賢一, 高田 尚記, 波多 聰

    九州大学中央分析センタ-報告   ( 26 ) 頁: 8-14   2008年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    CiNii Article

  122. Structure and mechanical properties of severely deformed Cu-Cr-Zr alloys produced by accumulative roll-bonding process 査読有り

    Kitagawa K., Akita T., Kita K., Gotoh M., Takata N., Tsuji N.

    NANOMATERIALS BY SEVERE PLASTIC DEFORMATION IV, PTS 1 AND 2   584-586 巻   頁: 791-796   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  123. Grain Boundary Structure of Ultrafine Grained Pure Copper Fabricated by Accumulative Roll Bonding

    Ken-ichi Ikeda, Kousuke Yamada, Naoki Takata, Fuyuki Yoshida, Hideharu Nakashima and Nobuhiro Tsuji

    Materials Transactions   49 巻 ( 1 ) 頁: 24-30   2008年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  124. Direct Evidence of Polycrystalline Silicon Thin Films Formation during Aluminum Induced Crystallization by In-Situ Heating TEM Observation

    Seiichiro Ii, Takeshi Hirota, Kensuke Fujimoto, Youhei Sugimoto, Naoki Takata, Ken-ichi Ikeda, Hideharu Nakashima and Hiroshi Nakashima

    Materials Transactions   49 巻 ( 4 ) 頁: 723-727   2008年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  125. Managing Both Strength and Ductility in Ultrafine Grained Steels

    Nobuhiro Tsuji, Naoya Kamikawa, Rintaro Ueji, Naoki Takata, Hirohumi Koyama, Daisuke Terada

    ISIJ International   48 巻 ( 8 ) 頁: 1114-1121   2008年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2355/isijinternational.48.1114

    CiNii Article

  126. Nanostructured bulk copper fabricated by accumulative roll bonding 査読有り

    Takata Naoki, Lee Seong-Hee, Lim Cha-Yong, Kim Sang-Shik, Tsuji Nobuhiro

    JOURNAL OF NANOSCIENCE AND NANOTECHNOLOGY   7 巻 ( 11 ) 頁: 3985-3989   2007年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1166/jnn.2007.073

    Web of Science

  127. 6000系アルミニウム合金の立方体方位粒形成過程

    宮田 幸昌, 吉原 隆浩, 高田 尚記, 池田 賢一, 波多 聰, 中島 英治

    大会講演概要   113 巻   頁: 45-46   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    CiNii Article

  128. Change in microstructure and texture during annealing of pure copper heavily deformed by accumulative roll bonding 査読有り

    Takata Naoki, Yamada Kousuke, Ikeda Ken-ichi, Yoshida Fuyuki, Nakashima Hideharu, Tsuji Nobuhiro

    MATERIALS TRANSACTIONS   48 巻 ( 8 ) 頁: 2043-2048   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  129. 6000系アルミニウム合金における立方体方位粒形成に及ぼす加工熱処理の影響

    宮田 幸昌, 吉原 隆浩, 高田 尚記, 池田 賢一, 中島 英治

    大会講演概要   112 巻   頁: 199-200   2007年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    CiNii Article

  130. その場加熱EBSP法を用いた純アルミニウム箔の再結晶過程の解析

    池田 賢一, 高田 尚記, 宮田 幸昌, 中島 英治

    大会講演概要   112 巻   頁: 63-64   2007年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    CiNii Article

  131. アルミニウム誘起結晶化法による多結晶シリコン薄膜形成挙動のその場加熱観察 査読有り

    池田 賢一, 廣田 健, 藤本 健資, 杉本 陽平, 高田 尚記, 井 誠一郎, 中島 英治, 中島 寛

    日本金屬學會誌 = Journal of the Japan Institute of Metals   71 巻 ( 2 ) 頁: 158-163   2007年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    CiNii Article

  132. In-situ heating observation for formation behavior of polycrystalline silicon thin films fabricated using aluminum induced crystallization 査読有り

    Ikeda Ken-ichi, Hirota Takeshi, Fujimoto Kensuke, Sugimoto Youhei, Takata Naoki, Ii Seiichiro, Nakashima Hideharu, Nakashima Hiroshi

    JOURNAL OF THE JAPAN INSTITUTE OF METALS   71 巻 ( 2 ) 頁: 158-163   2007年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  133. In-situ EBSP analysis of grain boundary migration during recrystallization in pure aluminum foils 査読有り

    Takata Naoki, Ikeda Ken-ichi, Nakashima Hideharu, Tsuji Nobuhiro

    Recrystallization and Grain Growth III, Pts 1 and 2   558-559 巻   頁: 351-356   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  134. Relation between ridging and texture components in Al-Mg-Si alloy 査読有り

    Ikeda Ken-ichi, Yoshihara Takahiro, Takata Naoki, Nakashima Hideharu

    RECRYSTALLIZATION AND GRAIN GROWTH III, PTS 1 AND 2   558-559 巻   頁: 71-76   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  135. アルミニウム誘起結晶化法による多結晶シリコン薄膜形成挙動のその場加熱観察

    池 田 賢 一, 高 田 尚 記, 廣 田 健, 井 誠一郎, 杉 本 陽 平, 中 島 英 治, 中 島 寛

    日本金属学会誌   71 巻 ( 2 ) 頁: 158-163   2007年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  136. ARB法により強ひずみ加工したCu-Cr-Zr合金の組織と機械的特性

    大竹祐輔,北川和夫,北 和久,高田 尚記,辻 伸泰,青木庄治

    銅と銅合金   46 巻 ( 1 ) 頁: 142-147   2007年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  137. アルミニウム誘起結晶化法による多結晶シリコン形成過程のその場加熱観察

    池田 賢一, 中島 英治, 廣田 健, 藤本 健資, 杉本 陽平, 高田 尚記, 井 誠一郎, 中島 寛

    まてりあ : 日本金属学会会報   45 巻 ( 12 ) 頁: .   2006年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    CiNii Article

  138. 6111アルミニウム合金のリジング特性と集合組織の関係

    池田 賢一, 吉原 隆浩, 高田 尚記, 中島 英治

    大会講演概要   110 巻   頁: 207-208   2006年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    CiNii Article

  139. AIC法により作製された多結晶シリコン薄膜形成過程(薄膜(Si,化合物,有機)機能デバイス・材料・評価技術) 査読有り

    池田 賢一, 廣田 健, 藤本 健資, 杉本 陽平, 高田 尚記, 井 誠一郎, 中島 英治, 中島 寛

    電子情報通信学会技術研究報告. OME, 有機エレクトロニクス   106 巻 ( 7 ) 頁: 13-17   2006年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Al誘起結晶化法(AIC法)は,低温で多結晶シリコン(Si)薄膜の作製が可能なプロセスとして注目されている.本研究では,種々の膜厚比で蒸着させたAlとアモルファスSi(a-Si)を対象に低温熱処理による結晶化過程について検討した.その結果,多結晶Siは最初に蒸着したAlの膜厚分だけデンドライト状に成長することが明らかになった.本研究の条件では,a-SiとAlを1:1で蒸着させた試料が多結晶Siの膜の形成状態が良好であった.また,TEM内その場加熱観察を行った結果,a-Si中にAlが固溶している様子が観察され,Siは非平衡状態のa-Si/Al固溶体を経由して結晶化することが示唆された.

    CiNii Article

  140. Annealing behavior and recrystallized texture in ARB processed copper 査読有り

    Takata N, Yamada K, Ikeda K, Yoshida F, Nakashima H, Tsuji N

    NANOMATERIALS BY SEVERE PLASTIC DEFORMATION   503-504 巻   頁: 919-924   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  141. パラジウム<110>対称傾角粒界の原子構造と電子状態 査読有り

    水口 隆, 高田 尚記, 池田 賢一, 中島 英治

    日本金屬學會誌 = Journal of the Japan Institute of Metals   69 巻 ( 11 ) 頁: 1010-1015   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      In this study, the energy and atomic structure of the <110> symmetric tilt boundaries in palladium were calculated using a molecular dynamics (MD) method and the electronic structures of hydrogen in the bulk and at the grain boundaries were calculated using discrete-variational Xα (DV-Xα) molecular orbital cluster calculaion by solving Hartree-Fock-Slater equation.    The result of MD simulation revealed that the energy of the <110> symmetric tilt boundary of palladium depended on the misorientation angle and that there were large energy cusps at the misorientation angles which correspond to the {111}Σ3 and {113}Σ11 symmetric tilt boundaries. The atomic structure of all <110> symmetric tilt boundaries could consist of the combination of the {331} Σ19, {111}Σ3 and {113}Σ11 structural units and {110}Σ1 and {001}Σ1 single crystal units.    The result of DV-Xα molecular orbital cluster calculation showed that the interstitial hydrogen atoms induced the palladium-hydrogen chemical bond which had a different energy level from the palladium-palladium bond. The component of the palladium-hydrogen bond at the grain boundaries was similar to those in the bulk palladium. It is clarified that electronic structure near the grain boundary is different from that in the perfect crystal.

    CiNii Article

  142. Low-temperature fabrication of polyerystalline Si thin film using Al-induced crystallization without native Al oxide at amorphous Si/Al interface 査読有り

    Sugimoto Y, Takata N, Hirota T, Ikeda K, Yoshida F, Nakashima H, Nakashima H

    JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS PART 1-REGULAR PAPERS BRIEF COMMUNICATIONS & REVIEW PAPERS   44 巻 ( 7A ) 頁: 4770-4775   2005年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1143/JJAP.44.4770

    Web of Science

  143. 初めての研究論文執筆を通して 招待有り

    高田 尚記

    軽金属   55 巻 ( 4 ) 頁: .   2005年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    CiNii Article

  144. Abnormal Grain Growth of off-Cube Grains in High Purity Aluminum Foils with Cube Texture

    Naoki Takata, Fuyuki Yoshida, Ken-ichi Ikeda, Hideharu Nakashima and Hiroshi Abe

    Materials Transactions   46 巻 ( 12 ) 頁: 2975-2980   2005年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  145. Atomic and Electronic Structure of <110> Symmetric Tilt Boundaries in Palladium

    Naoki Takata, Takashi Mizuguchi, Ken-ichi Ikeda and Hideharu Nakashima

    Materials Transactions   45 巻 ( 7 ) 頁: 2099-2105   2004年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2320/matertrans.45.2099

    CiNii Article

  146. Grain boundary structure and its energy of < 110 > symmetric tilt boundary in copper 査読有り

    Takata N, Ikeda K, Yoshida F, Nakashima H, Abe H

    RECRYSTALLIZATION AND GRAIN GROWTH, PTS 1 AND 2   467-470 巻   頁: 807-812   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  147. 純銅の<110>対称傾角粒界における粒界エネルギーとその構造

    高田 尚記, 池田 賢一,吉田 冬樹,中島 英治,阿部 弘

    日本金属学会誌   68 巻 ( 4 ) 頁: 240-246   2004年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2320/jinstmet.68.240

    CiNii Article

  148. Influence of Purity on the Formation of Cube Texture in Aluminum Foils for Electrolytic Capacitors

    Naoki Takata, Ken-ichi Ikeda, Fuyuki Yoshida, Hideharu Nakashima and Hiroshi Abe

    Materials Transactions   45 巻 ( 5 ) 頁: 1687-1692   2004年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2320/matertrans.45.1687

    CiNii Article

  149. アルミ誘起結晶化法により作製した多結晶シリコン薄膜の組織

    廣田健,高田尚記,池田賢一,吉田冬樹,中島英治,阿部弘,杉本陽平,中島寛

    九州大学超高圧電顕室研究報告   ( 28 ) 頁: 59-60   2004年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  150. 立方体集合組織を有する高純度アルミニウム箔中に存在する非立方体方位粒の特徴

    吉田 冬樹, 高田 尚記, 池田 賢一, 中島 英治, 阿部 弘

    大会講演概要   104 巻   頁: 157-158   2003年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    CiNii Article

  151. 電解コンデンサ用アルミニウム箔の立方体集合組織形成に及ぼす加工熱処理条件の影響

    高田 尚記, 池田 賢一, 吉田 冬樹, 中島 英治, 阿部 弘

    大会講演概要   102 巻   頁: 79-80   2002年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    CiNii Article

  152. Influence of partial annealing temperature on cube texture in high purity aluminum foils 査読有り

    Ikeda K, Takata N, Yoshida F, Nakashima H, Abe H

    ALUMINUM ALLOYS 2002: THEIR PHYSICAL AND MECHANICAL PROPERTIES PTS 1-3   396-4 巻   頁: 569-574   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  153. 3N と 4N アルミニウム箔の立方体集合組織形成過程

    池田 賢一, 高田 尚記, 吉田 冬樹, 中島 英治, 阿部 弘

    大会講演概要   100 巻   頁: 317-318   2001年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    CiNii Article

▼全件表示

書籍等出版物 6

  1. Fundamentals of Laser Powder Bed Fusion of Metals 査読有り 国際共著

    Pavel Krakhmalev, Anna Martin Vilardell, Naoki Takata( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Chapter 13. Structural integrity I: Static mechanical properties)

    Elsevier Inc.  2021年6月  ( ISBN:9780128240908

     詳細を見る

    総ページ数:654   担当ページ:349-376   記述言語:英語 著書種別:教科書・概説・概論

    DOI: 10.1016/B978-0-12-824090-8.00019-6

    その他リンク: https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/B9780128240908000196?via%3Dihub#abs0010

  2. 3Dプリンタ用材料開発と 造形物の高精度化・第12章第2節 金属3Dプリンタによる鉄鋼材料の造形条件の確立

    鈴木飛鳥,高田尚記,小橋眞,加藤正樹( 担当: 共著)

    技術情報協会  2020年5月  ( ISBN:978-4-86104-793-0

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  3. 物質循環とマテリアル開発 -マテリアル開発におけるシステム的思考の有用性ー

    小橋 眞,高田尚記( 担当: 共著 ,  範囲: 軽量材料)

    三恵社  2018年11月  ( ISBN:978-4-86487-968-2

     詳細を見る

    総ページ数:12   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  4. 粉末冶金材料・複合材料・ポーラス材料

    高田 尚記,多機能性材料研究部会( 担当: 共著)

    軽金属  2017年8月 

     詳細を見る

    総ページ数:4   記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  5. 合金化溶融亜鉛めっき鋼板の皮膜特性に及ぼす鋼中Si添加の影響

    高田尚記、竹山雅夫( 担当: 共著)

    一般社団法人 日本鉄鋼協会,材料の組織と特性部会  2014年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  6. 高温材料のフィジカルメタラジー研究会 最終報告書

    高田 尚記,松尾孝,竹山 雅夫( 担当: 共著)

    一般社団法人 日本鉄鋼協会,材料の組織と特性部会  2012年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

▼全件表示

講演・口頭発表等 64

  1. レーザ粉末床溶融結合法によるAlSi10Mg合金積層造形体における活性化体積の評価

    中村祐太・高田尚記・小橋 眞・石川和宏・宮嶋陽司

    軽金属学会 第141回秋期大会  2021年11月14日  軽金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  2. 焼合成発泡法によるポーラスL12型(Al, Fe)3Tiのセル構造制御と力学特性

    藤代暉雅・鈴木飛鳥・髙田尚記・小橋 眞・岡田裕二・古川雄一

    軽金属学会 第141回秋期大会  2021年11月14日  軽金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  3. Al-Si積層造形材における放射光In-situ XRD測定を用いた変形挙動の解析

    岩井駿平・平田雅裕・劉 牧霖・高田尚記・小橋 眞・足立大樹

    軽金属学会 第141回秋期大会  2021年11月13日  軽金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  4. Al-Ti-C粉末を用いた付加製造法によるアルミニウム/樹脂接合用アンカー構造に及ぼす粉末組成の影響

    鈴木飛鳥・金 昇光・高田尚記・小橋眞

    軽金属学会 第141回秋期大会  2021年11月13日  軽金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  5. A5052/CFRTP接合体の応力分布と接合強度に及ぼす付加製造アンカー層配置の影響

    岩田慶一郎・小橋 眞・髙田尚記・鈴木飛鳥

    軽金属学会 第141回秋期大会  2021年11月13日  軽金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  6. レーザ粉末床溶融結合法を用いたAl-Ti合金/炭素繊維複合材料の積層造形

    青木 翼・鈴木飛鳥・髙田尚記・小橋 眞

    軽金属学会 第141回秋期大会  2021年11月13日  軽金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  7. 溶融アルミニウム合金/炭素繊維間の界面現象の速度論評価とそれに基づく複合材料の作製

    三輪拓海・石黒廉吉・鈴木飛鳥・髙田尚記・小橋 眞・杉浦直晋・古川雄一

    軽金属学会 第141回秋期大会  2021年11月13日  軽金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  8. Nb添加したFe-18Cr単結晶マイクロピラーの塑性変形に及ぼす固溶元素と析出物の影響"

    李 鴻美、朱 天斉、高田 尚記、小橋 眞、吉野 正崇

    日本金属学会 第169回秋期大会  2021年9月17日  日本金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  9. Niを固溶した18Crフェライト系ステンレス鋼から作製した単結晶マイクロピラーの圧縮特性

    朱 天斉、李 鴻美、高田 尚記、小橋 眞、吉野 正崇

    日本金属学会 第169回秋期大会  2021年9月17日  日本金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  10. マイクロピラー圧縮試験を利用した塑性変形の熱活性化過程の測定

    高田 尚記、朱 天斎、李 鴻美、鈴木 飛鳥、小橋 眞、吉野 正崇

    日本金属学会 第169回秋期大会  2021年9月17日  日本金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  11. α-AlT-Al6Mg11Zn11二相共晶合金積層造形体の微視組織とその熱処理の影響

    崎 啓人、王 文苑、高田 尚記、鈴木 飛鳥、小橋 眞、加藤 正樹

    日本金属学会 第169回秋期大会  2021年9月16日  日本金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  12. 耐熱アルミニウム合金設計に資するAl-Mg-Zn-Cu-Ni 5元系における相平衡の同定

    石井 大貴、高田 尚記、鈴木 飛鳥、小橋 眞

    日本金属学会 第169回秋期大会  2021年9月16日  日本金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  13. Al-Mg-Zn3元系共晶合金の凝固組織と室温破壊靭性

    岡野 直輝、相川 宗也、髙田 尚記、鈴木 飛鳥、小橋 眞

    日本金属学会 第169回秋期大会  2021年9月16日  日本金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  14. Al-Si合金積層造形体の相対密度と組織に及ぼすハッチ距離の影響

    國枝 真衣、宮坂 達也、鈴木 飛鳥、髙田 尚記、小橋 眞、加藤 正樹

    日本金属学会 第169回秋期大会  2021年9月16日  日本金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  15. 過共晶Al-Fe合金積層造形体の高温強度

    王 文苑、高田 尚記、鈴木 飛鳥、小橋 眞、加藤 正樹

    日本金属学会 第169回秋期大会  2021年9月15日  日本金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  16. 溶融Al-Ti合金/炭素繊維間の界面現象の速度論評価

    鈴木飛鳥,石黒廉吉,高田尚記,小橋 眞,岡田裕二,古川雄一

    日本金属学会 第169回秋期大会  2021年9月15日  日本金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  17. Controlling mechanical properties of laser powder bed fused Al–2.5Fe binary alloy by heat treatments

    Qi Xing、高田 尚記、鈴木 飛鳥、小橋 眞、加藤 正樹

    日本金属学会 第169回秋期大会  2021年9月15日  日本金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  18. Al-Si-Cu鋳造合金の400℃以上の高温時効硬化及びその後の自然時効

    黎若琪,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋 眞,岡田裕二,古川雄一

    日本金属学会 秋期大会  2021年9月14日  日本金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  19. 溶融Zn-Al-Mg合金めっき皮膜における3相共晶組織の熱処理に伴う変化

    深田剛志、髙田尚記、鈴木 飛鳥、小橋 眞

    日本鉄鋼協会第182回秋季講演大会  2021年9月3日  日本鉄鋼協会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  20. FORMATION SEQUENCE OF Fe-Al INTERMETALLIC PHASES IN HOT-DIP Zn-Al-Mg ALLOY GALVANIZED STEELS 国際会議

    Naoki Takata, Hiroki Yokoi, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

    GALVATEC 2021 - 12th International Conference on Zinc and Zinc Alloy Coated Steel  2021年6月21日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Vienna (Online)   国名:オーストリア共和国  

    その他リンク: https://www.galvatech2020.org/

  21. 反応焼結で作製した Al/Ti/Al3Ti複合材料の組織と熱伝導率

    中村 俊太、鈴木 飛鳥、高田 尚記、小橋 眞

    粉体粉末冶金協会 2021年度春季⼤会  2021年6月1日  一般社団法人 粉体粉末冶金協会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  22. 炭素含有量の異なる LPBF造形 WC-Coのη相形成と硬度に及ぼす熱処理の影響

    伊部 博之、山田 純也、加藤 雄太、加藤 正樹、鈴木 飛鳥、高田 尚記、小橋 眞

    粉体粉末冶金協会 2021年度春季⼤会  2021年6月1日  一般社団法人 粉体粉末冶金協会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  23. 三元共晶合金粉末を用いたアルミニウム粉末の低温無加圧焼結プロセス

    林 秀亮、鈴木 飛鳥、高田 尚記、小橋 眞

    粉体粉末冶金協会 2021年度春季⼤会  2021年6月1日  一般社団法人 粉体粉末冶金協会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  24. レーザ粉末床溶融結合法によるα-Al/T-Al6Mg11Zn11二相共晶合金の積層造形

    崎啓人,王文苑,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋 眞,加藤正樹

    軽金属学会 第140回春期大会  2021年5月15日  軽金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン開催  

    その他リンク: https://www.jilm.or.jp/convention/index

  25. 積層造形の適用に向けたAl-Ti-C粉末へのシングルレーザスキャンに伴う組織変化の評価

    青木翼,鈴木飛鳥,高田尚記,小橋 眞

    軽金属学会 第140回春期大会  2021年5月15日  軽金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン開催  

    その他リンク: https://www.jilm.or.jp/convention/index

  26. レーザ粉末床溶融結合により積層造形されたAl-12%Si合金の相対密度と組織に及ぼすハッチ距離の影響

    國枝真衣,宮坂達也,鈴木飛鳥,高田尚記,小橋 眞,加藤正樹

    軽金属学会 第140回春期大会  2021年5月15日  軽金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン開催  

    その他リンク: https://www.jilm.or.jp/convention/index

  27. 時効処理を利用したAl-Si合金積層造形体の高強度と延性の両立

    髙田 尚記、劉 牧霖、鈴木 飛鳥、小橋 眞、加藤 正樹

    軽金属学会 第140回春期大会  2021年5月15日  軽金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催  

  28. C15型結晶構造に基づき設計したAl-Si合金ラティス構造の圧縮特性

    劉肖揚,鈴木飛鳥,髙田尚記,小橋 眞,加藤正樹

    軽金属学会 第140回春期大会  2021年5月15日  軽金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催  

    その他リンク: https://www.jilm.or.jp/convention/index

  29. Al-Mg-Zn3元系の共晶反応を利用したAl基鋳造合金の凝固組織と室温靭性

    岡野直輝,相川宗也,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋 眞

    軽金属学会 第140回春期大会  2021年5月15日  軽金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン開催  

    その他リンク: https://www.jilm.or.jp/convention/index

  30. 汎用Al-Si-Cu合金の400℃以上の高温における析出とその後の自然時効硬化

    黎若琪,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋 眞,岡田裕二,古川雄一

    軽金属学会 第140回春期大会  2021年5月15日  軽金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン開催  

    その他リンク: https://www.jilm.or.jp/convention/index

  31. TiC粒子を添加したポーラスAl3Tiの燃焼合成における発泡挙動と反応過程

    鈴木飛鳥,犬飼貴雅,高田尚記,小橋 眞,岡田裕二,古川雄一

    軽金属学会 第140回春期大会  2021年5月15日  軽金属学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催  

    その他リンク: https://www.jilm.or.jp/convention/index

  32. Inhomogeneous microstructure and its thermal stability of AlSi10Mg lattice structure manufactured via laser powder bed fusion 国際会議

    Mulin Liu, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

    THERMEC‘2021 – International Conference on Processing & Manufactoring of advanced Materials  2021年5月14日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Vienna (Online)   国名:オーストリア共和国  

    その他リンク: https://www.tugraz.at/events/thermec-2021/home/

  33. Multi-scale structural control of porous layer on Al alloy sheets fabricated through laser-assisted powder metallurgical process for joining with polymer 国際会議

    Seung-Gwang Kim, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi

    THERMEC‘2021 – International Conference on Processing & Manufactoring of advanced Materials  2021年5月14日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Vienna (Online)   国名:オーストリア共和国  

    その他リンク: https://www.tugraz.at/events/thermec-2021/home/

  34. Optimization of laser parameters for laser powder bed fusion process based on deposited energy density 招待有り 国際会議

    Asuka Suzuki, Ryoya Nishida, Naoki Takata, Makoto Kobashi

    THERMEC‘2021 – International Conference on Processing & Manufactoring of advanced Materials  2021年5月13日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Vienna (Online)   国名:オーストリア共和国  

    その他リンク: https://www.tugraz.at/events/thermec-2021/home/

  35. Microstructure of Al-2.5Fe binary alloy fabricated by laser powder bed fusion 国際会議

    Xing Qi, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi, Masaki Kato

    THERMEC‘2021 – International Conference on Processing & Manufactoring of advanced Materials  2021年5月13日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Vienna (Online)   国名:オーストリア共和国  

    その他リンク: https://www.tugraz.at/events/thermec-2021/home/

  36. Microstructural morphology of Al-based eutectic composites reinforced by T-Al6Mg11Zn11 intermetallic phase 招待有り 国際会議

    Naoki Takata, Taiki Okano, Motonari Aikawa, Asuka Suzuki, Makoto Kobash

    THERMEC‘2021 – International Conference on Processing & Manufactoring of advanced Materials  2021年5月12日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Vienna (Online)   国名:オーストリア共和国  

    その他リンク: https://www.tugraz.at/events/thermec-2021/home/

  37. マルエージング鋼積層造形体のオーステナイト逆変態挙動

    高田 尚記、伊藤 裕也、西田 亮也、鈴木 飛鳥、小橋 眞、加藤 正樹

    日本鉄鋼協会第181回春季講演大会  2021年3月18日  日本鉄鋼協会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  38. Al-Zn-Mg 3元系共晶反応により形成するT-Al6Mg11Zn11相の形態と機械的性質

    高田 尚記,岡野 大幹,相川 宗也, 鈴木 飛鳥,小橋 眞,萩原 幸司

    軽金属学会 第139回秋期大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催   国名:日本国  

  39. レーザ積層造形により作製されたAl-Si合金造形体の過飽和固溶体による特異な強化

    高田尚記,小平寛久,劉 牧霖,鈴木飛鳥,小橋 眞

    軽金属学会春期講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:香川大学   国名:日本国  

  40. レーザ積層造形により作製されたAl-Si系合金造形体の強化機構

    高田 尚記、小平 寛久、劉 牧霖、鈴木 飛鳥、小橋 眞

    日本金属学会春期講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京工業大学 大岡山キャンパス   国名:日本国  

  41. Anomalous size-dependent strength in micropillar compression deformation of commercial-purity aluminum single-crystals 招待有り 国際会議

    Naoki Takata, Soichiro Takeyasu, Hongmei Li, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

    International Conference on Plasticity, Damage, and Fracture 2020 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年1月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(基調)  

    開催地:Rivera Maya   国名:メキシコ合衆国  

  42. マイクロピラー圧縮試験で測定される工業用純アルミニウム単結晶の強度の特異性

    高田 尚記, 竹安 崇一郎,李 鴻美, 鈴木 飛鳥,小橋 眞

    軽金属学会 第137回秋期大会プログラム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京農工大学 小金井キャンパス   国名:日本国  

  43. Effect of sample dimensions on microstructure of selectively laser melted AlSi10Mg alloy 国際会議

    Naoki Takata, Hirohisa Kodaira, Asuka Suzuki Makoto Kobashi

    Materials Science & Technology (MS&T) 2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月 - 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Portland   国名:アメリカ合衆国  

  44. 工業用純アルミニウム単結晶マイクロピラーの特異な強度のサイズ依存性

    高田 尚記、竹安 崇一郎、李 鴻美、鈴木 飛鳥、小橋 眞

    日本金属学会秋期講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山大学   国名:日本国  

  45. Design of novel aluminum alloys strengthened by T-Al6Mg11Zn11 phase for high temperature applications 国際会議

    EUROMAT 2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:スウェーデン王国  

  46. 金属粉末レーザ積層造形技術が生み出すアルミニウム合金の特異な組織と高強度化 招待有り

    高田尚記,劉 牧霖,小平 寛久,関沢 圭人,鈴木飛鳥,小橋眞

    粉体粉末冶金協会第123回講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:東京工業大学すずかけ台キャンパス   国名:日本国  

  47. 計算状態図を基に設計した新規耐熱アルミニウム合金の組織と高温強度

    高田尚記,石原雅人,中塚怜志,鈴木飛鳥,小橋眞

    軽金属学会春期講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山国際会議場   国名:日本国  

  48. T-Al6Mg11Zn11金属間化合物相により強化された新規耐熱アルミニウム合金の組織と高温強度

    高田尚記,石原雅人,中塚怜志,鈴木飛鳥,小橋眞

    日本金属学会春期講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京電機大学   国名:日本国  

  49. Microstructure and Strength of Heat-Resistant Aluminum Alloy Strengthened by T-Al6Mg11Zn11 Intermetallic Phase 国際会議

    Naoki Takata, Masato Ishihara, Satoshi Nakatsuka, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

    2018 MRS fall meeting 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Boston   国名:アメリカ合衆国  

  50. レーザ積層造形技術が生み出すアルミニウム合金造形体の特異な組織形成の理解 招待有り

    高田尚記

    日本金属学会・日本鉄橋協会 東海支部 若手材料研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:オフィスパーク名駅,名古屋   国名:日本国  

  51. レーザ積層造形技術が生み出す金属造形体の特異な組織形成の理解

    高田 尚記

    日本金属学会 第2回若手研究グループ 「多様な先端観察・測定法を用いた組織の定量と力学特性解析への適用」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:新日鐵住金株式会社 コミュニケーションセンター   国名:日本国  

  52. PBF法により造形されたアルミニウム合金の微視組織的特徴 招待有り

    高田尚記

    軽金属学会 第109回シンポジウム 「金属学研究者と技術者のための3Dプリンタ科学・技術・造形事例」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:千葉工業大学津田沼キャンパス    国名:日本国  

  53. 金属3D プリンタ造形体の特異な微視組織と力学特性 招待有り

    高田尚記

    本多光太郎・湯川記念合同講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  54. 金属3Dプリンタが生み出す特異な組織と塑性変形挙動 招待有り

    高田尚記,小平寛久,関沢圭人,鈴木飛鳥,小橋眞

    日本金属学会2018年秋期講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(基調)  

    開催地:東北大学   国名:日本国  

  55. Solidification Microstructures of alpha-Al/Intermetallics Eutectic Alloys in Al–Zn–Mg Ternary System 招待有り 国際会議

    Naoki Takata, Taiki Okano, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

    Thermec' 2018  

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Paris   国名:フランス共和国  

  56. Size Dependence of Strength of Single-Crystal Pure Aluminum Micropillars 国際会議

    Naoki Takata, Soichiro Takeyasu, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

    Sixth International Indentation Workshop (IIW6)  

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Sapporo   国名:日本国  

  57. Texture development of AlSi10Mg alloy fabricated by selectively laser melting 国際会議

    Naoki Takata, Hirohisa Kodaira, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

    16th International Conference on Aluminum Alloys (ICAA16) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Motreal   国名:カナダ  

  58. Solid Fe/Liquid Zn Interfacial Reaction of Hot-Dip Galvanized Fe-Si Alloy Sheets 招待有り 国際会議

    Naoki Takata, Kunihisa Hayano, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

    GALVATECH 2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Tokyo   国名:日本国  

    Scopus

  59. 鋼板/溶融亜鉛の固液界面反応を通じた金属間化合物の形成 招待有り

    高田 尚記

    一般社団法人表面技術協会 第136回講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:金沢工業大学   国名:日本国  

  60. 金属間化合物を強化相としたアルミニウム基超合金の設計の可能性 招待有り

    高田尚記,石原雅人,岡野大幹,鈴木飛鳥,小橋眞

    日本金属学会 2017年秋期講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(基調)  

    開催地:北海道大学   国名:日本国  

  61. 金属粉末積層造形に伴う微視組織形成の理解とその鉄鋼材料への応用 招待有り

    高田 尚記

    技術講演会「金属3Dプリンタの新展開」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:あいち産業科学技術総合センター   国名:日本国  

  62. Compressive Strength of Porous Ti-Al Intermetallics Fabricated by Combustion Synthesis with Space Holder Powder 国際会議

    Naoki Takata, Keisuke Uematsu, Makoto Kobashi

    2016 MRS Fall Meeting & Exhibit 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月 - 2016年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Boston, MA, USA   国名:アメリカ合衆国  

  63. Solid Fe/Liquid Zn Interfacial Reaction of Hot-Dip Galvanized Dual-Phase Steels 国際会議

    Naoki Takata, Makoto Kobashi, Masao Takeyama

    PRICM9 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Kyoto, Japan   国名:日本国  

  64. Solidification Pathway for the Formation of Bbcc/T1/T2 Three-Phase Microstructure in Mo-Nb-Si-B Quaternary System 国際会議

    Naoki Takata, Nobuaki Sekido, Michel Figueroa, Masao Takeyama, John H. Perepezko

    THERMEC' 2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月 - 2016年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Graz, Austria   国名:オーストリア共和国  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 27

  1. レーザ3D積層造形が創出するアルミニウム合金の新奇力学機能とその制御

    2021年9月 - 2023年8月

    公益財団法人 軽金属奨学会  統合的先端研究 

    高田尚記, 小橋眞,足立大樹,宮嶋陽司

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:24000000円 ( 直接経費:24000000円 )

  2. 3D積層造形技術を活⽤した鉄鋼のオーステナイト逆変態制御

    2022年1月 - 2022年12月

    公益財団法⼈JFE21世紀財団  技術研究助成  鉄鋼技術研究

    高田尚記

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:2000000円 ( 直接経費:2000000円 )

  3. アルミニウム合金の組成、プロセスと特性の研究

    2021年4月 - 現在

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:産学連携による資金

  4. アルミ鋳造合金における時効析出の研究

    2021年4月 - 現在

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:産学連携による資金

  5. マイクロ金属単結晶の強度に及ぼす材料強化因子の役割

    2020年9月 - 2022年9月

    第1回フロンティア研究助成 

    高田 尚記

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  6. 金属3Dプリンタ材料の開発に関する学術コンサルタント

    2020年4月 - 現在

  7. 耐熱金属材料の強化メカニズムに関する学術コンサルタント

    2020年4月 - 現在

  8. AM造形アルミ材の腐食進展メカニズム解明

    2020年3月 - 2021年3月

    企業からの受託研究 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:産学連携による資金

  9. 耐用温度300℃を実現する鋳造アルミニウム基超合金の設計と組織形態制御

    2019年10月 - 2021年3月

    軽金属奨学会 課題研究 

    高田尚記

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  10. Al-Si-Cu-Mg鋳造合金における高温域時効析出の研究

    2019年4月 - 2021年3月

    企業からの受託研究 

      詳細を見る

    資金種別:産学連携による資金

  11. 共晶反応を利用した新規耐熱アルミニウム鋳造合金の設計と凝固組織制御

    2019年4月 - 2020年3月

    中長期需要・技術開発委員会 研究助成 

    高田 尚記

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  12. 鉄鋼材料への高機能溶融亜鉛合金めっき皮膜創製とその構造制御

    2018年9月 - 2021年3月

    材料科学研究助成金 特別助成 

    高田尚記

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  13. 革新的耐熱アルミニウム合金の研究開発

    2018年4月 - 2021年3月

    企業からの受託研究 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:産学連携による資金

  14. 新規軽量耐熱合金の探索

    2017年10月 - 2020年3月

    企業からの受託研究 

  15. フェライト系ステンレス鋼の靭性に及ぼすスタビライズ元素の影響

    2017年4月 - 現在

    企業からの受託研究 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  16. 共晶反応を利用した新規耐熱アルミニウム鋳造合金の設計と凝固組織制御

    2017年4月 - 2019年3月

    アルミニウム研究助成事業 

    高田尚記

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  17. 金属間化合物を強化相とした新規耐熱アルミニウム合金の設計と組織制御

    2017年4月 - 2018年3月

    研究助成 

    高田 尚記

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  18. アルミニウム合金から作製したα-Al(fcc)単結晶マイクロピラーの強度に及ぼす転位源の影響

    2017年4月 - 2018年3月

    研究補助金 

    高田尚記

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  19. 階層的マルチヘテロ構造の創出によるアルミニウム合金の多機能化とその指導原理の解明

    2016年10月 - 2020年3月

    産学共創基礎基盤研究プログラム 「革新的構造用金属材料創製を目指したヘテロ構造制御に基づく新指導原理の構築」 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  20. マイクロピラー圧縮試験法を⽤いたアルミニウム合⾦の局所変形抵抗の評価

    2016年10月 - 2019年3月

    塑性加工 一般研究開発助成 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  21. 高機能溶融亜鉛めっき皮膜創成とナノ解析

    2016年4月 - 2019年3月

    受託研究 

  22. 溶融亜鉛めっき高強度複相鋼の材料設計に関する研究

    2016年4月 - 2018年3月

    機械工業振興補助事業 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  23. マイクロピラー圧縮試験による鉄鋼材料の局所力学特性評価法の確立

    2016年1月 - 2016年12月

    JFE21世紀財団 研究助成 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  24. 先進材料の製造プロセス、物性、実用化に関する国際会議での招待講演への参加

    2016年

    永井科学技術財団 国際交流助成金 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  25. 革新的800℃級火力発電プラント用超耐熱鋼の設計原理

    2010年 - 2016年3月

    先端的低炭素化技術開発事業(ALCA) 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  26. オーステナイト系耐熱鋼のクリープ抵抗における結晶粒界の役割

    2009年 - 2011年3月

    鉄鋼研究振興助成 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  27. Nano-DP鋼板に関する共同研究

    2007年4月 - 2008年3月

    企業からの受託研究 

▼全件表示

科研費 7

  1. 耐用温度200℃を超えるアルミニウム基超合金の改良設計と高温クリープ長寿命化

    研究課題/研究課題番号:20H02462  2020年4月 - 2023年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    高田 尚記

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:17290000円 ( 直接経費:13300000円 、 間接経費:3990000円 )

    本研究は,耐用温度200℃を超える鍛造アルミニウム(Al)基超合金の設計原理構築を長期的な目標とし,申請期間(3年)において,温度200℃以上(実機使用想定温度)における高温強度とクリープ破断寿命双方に優れるAl基超合金の設計と組織制御を試みる.我々が提案したAl-5Mg-3.5Zn (at.%) 3元系モデル合金の粒内及び粒界の析出(速度論,形態及び界面構造)に及ぼす第4合金元素(Cu, Ni)の影響を調査する.また,高温強度・クリープ破断寿命及びそれらに及ぼす第4合金元素(粒内析出・粒界析出)の影響を解明する.

  2. 計算状態図を基にした耐熱アルミニウム超合金の設計と高強度化に資する組織制御

    研究課題/研究課題番号:17H03411  2017年4月 - 2020年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    高田 尚記

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:16250000円 ( 直接経費:12500000円 、 間接経費:3750000円 )

    本研究では,200℃以上の耐用温度を実現するアルミニウム(Al)鍛造合金の開発を目指し,体積率10%以上の金属間化合物相により強化されるAl基超合金の設計を試みた.実用の観点から汎用元素であるMg,Znに着目し,熱力学データベースを利用した計算状態図を基に新たな合金(Al-5Mg-3.5Zn (at.%))を設計した.設計合金は微細析出形態を有する安定なAl6Mg11Zn11-T相により強化され,インペラ使用想定温度200℃にて既存合金を凌ぐ高強度を有することを実証した.また,本合金は良好な室温靭性や高温の良好な成形性を示し,新たなインペラ部材として有望である.
    現状,耐熱性アルミニウム(Al)合金が自動車用エンジンのターボチャージャにおける圧縮機内部のインペラに使用されている.既存の合金の適応限界温度は160~180℃であり,エンジン高効率化には圧縮機内部の高温・高圧化による圧縮比向上の観点から,高温強度の向上が要求されているが,本研究はその社会的要求を満たす新たな耐熱Al合金の設計原理の基盤を構築したものである.

  3. マイクロピラー圧縮試験を利用した異相界面強度の実験的測定法の確立

    研究課題/研究課題番号:16K14412  2016年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽

    高田 尚記

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:3120000円 ( 直接経費:2400000円 、 間接経費:720000円 )

    本研究では,金属(アルミニウム)の単結晶マイクロピラー圧縮試験によって測定される強度の試験片寸法及び形状の依存性を系統的に調査した.アルミニウム単結晶マイクロピラーは,直径1~10μmの範囲において強度の試験片寸法依存性を示すことを見出した.円柱状の単結晶マイクロピラーを用いた強度評価には,試験片上部直径と下部直径の比が0.5以上の試験片形状に作製する必要がある. また,金属/セラミックス複合材料からマイクロピラーを作製した. 金属/セラミックス二相のマイクロピラーは同じ応力下において大変形を示した.この応力が,異相界面の強度もしくは界面近傍の局所的な変形抵抗に対応すると推察される.

  4. オーステナイト系耐熱鋼の強度に及ぼすγ-Fe母相/Fe2Nb強化相界面の役割

    2013年4月 - 2016年3月

    科学研究費補助金  若手研究(A)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  5. 次世代火力発電プラント使用条件下におけるオーステナイト系耐熱鋼の変形機構

    2010年4月 - 2012年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  6. 耐ロバスト性を有する軽量高比強度TiAl基鍛造合金の組織制御

    2007年4月 - 2010年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  7. 強ひずみ加工を必要としない超微細粒鉄鋼材料の創製とその高延性化

    2006年 - 2008年3月

    科学研究費補助金 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

▼全件表示

 

担当経験のある科目 (本学) 4

  1. 材料強度学

    2020

  2. 先端プロセス工学 I

    2020

  3. 構造材料及び演習

    2020

  4. 複合材料プロセス

    2020

担当経験のある科目 (本学以外) 1

  1. 先端材料

    2017年4月 - 現在 愛知工業大学)

 

社会貢献活動 9

  1. 愛知県立刈谷北高等学校 大学模擬授業

    役割:講師

    愛知県立刈谷北高等学校  大学模擬授業  2021年10月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

  2. 愛知県立西尾高校2年生 出前講座

    役割:講師

    西尾高校  2019年10月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

    マテリアル工学に関する講義

  3. 高校生おもしろ科学コンテスト

    役割:講師

    愛媛県教育委員会  愛媛大学理学部  2018年11月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:その他

  4. 愛知県立岡崎北高校 学部・学科紹介・模擬講義

    役割:講師

    岡崎北高校  岡崎北高校  2017年10月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

  5. 愛知県立五条高校 出前講義

    役割:講師

    愛知県立五条高等学校  2017年7月

     詳細を見る

    対象: 高校生

  6. 愛知高校 出張講義

    役割:講師

    愛知高校  大学・短期大学説明会  愛知高校  2017年7月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

  7. 愛知県立江南高校 模擬講義

    役割:講師

    愛知県立江南高校  2017年6月

  8. 愛知県立時習間高校 出張講義

    役割:講師

    愛知県立時習間高校  2017年6月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

  9. 愛知県立五条高校 理系大学説明会 講師

    2016年7月

▼全件表示