2021/03/29 更新

写真a

トダ トモキ
戸田 智基
TODA Tomoki
所属
情報基盤センター 教育情報メディア研究部門 教授
職名
教授
連絡先
メールアドレス

学位 1

  1. 博士(工学) ( 2003年3月   奈良先端科学技術大学院大学 ) 

研究キーワード 3

  1. 音環境情報処理

  2. 音楽情報処理

  3. 音声情報処理

研究分野 1

  1. 情報通信 / 知覚情報処理  / 音声情報処理

現在の研究課題とSDGs 2

  1. 音メディア機能拡張

  2. 音メディア情報処理

経歴 7

  1. 名古屋大学   大学院情報学研究科 知能システム学専攻   教授

    2017年4月 - 現在

      詳細を見る

    備考:兼担

  2. 名古屋大学   情報基盤センター   教授

    2015年9月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. 名古屋大学   大学院情報科学研究科 メディア科学専攻   教授

    2015年9月 - 現在

      詳細を見る

    備考:兼担

  4. 奈良先端科学技術大学院大学   情報科学研究科   准教授

    2011年4月 - 2015年8月

      詳細を見る

    国名:日本国

  5. 奈良先端科学技術大学院大学   情報科学研究科   助教

    2007年4月 - 2011年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  6. 奈良先端科学技術大学院大学   情報科学研究科   助手

    2005年4月 - 2007年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  7. 日本学術振興会   特別研究員-PD

    2003年4月 - 2005年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

▼全件表示

学歴 3

  1. 奈良先端科学技術大学院大学   情報科学研究科 博士後期課程

    2001年4月 - 2003年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 奈良先端科学技術大学院大学   情報科学研究科 博士前期課程

    1999年4月 - 2001年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  3. 名古屋大学   工学部   電気電子・情報工学科(電気電子コース)

    1995年4月 - 1999年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 5

  1. 日本音響学会東海支部   評議員

    2021年4月 - 現在

  2. IEEE Signal Processing Society, Tokyo Joint Chapter   Treasurer

    2019年1月 - 2020年12月

  3. 日本音響学会   代議員/評議員

    2015年6月 - 現在

  4. IEEE Signal Processing Society, Kansai Chapter   Treasurer

    2013年2月 - 2015年1月

  5. IEEE Signal Processing Society, Kansai Chapter   Secretary

    2011年2月 - 2013年1月

委員歴 26

  1. IEEE Signal Processing Letters, Editorial Board   Senior Area Editor  

    2020年12月 - 現在   

  2. JASA Express Letters, Editorial Board   Associate Editor  

    2020年6月 - 現在   

  3. Joint Workshop for the Blizzard Challenge and Voice Conversion Challenge 2020, Organizing Committee   Organizing Committee Member  

    2020年2月 - 2020年11月   

  4. DSP in vehicles 2018, Organizing Committee   Organizing Committee Member, Program Chair  

    2018年1月 - 2018年10月   

  5. IEEE Signal Processing Letters, Editorial Board   Associate Editor  

    2016年11月 - 2020年12月   

  6. 電子情報通信学会/日本音響学会   音声研究専門委員会 専門委員  

    2016年6月 - 2020年5月   

  7. 国公立大学情報システム研究会 編集委員会   編集委員長  

    2016年6月 - 2018年6月   

  8. 国公立大学情報システム研究会   世話人  

    2016年6月 - 2018年6月   

  9. IEEE ASRU 2017, Organizing Committee   Organizing Committee Member, Challenge Chair  

    2016年6月 - 2017年12月   

  10. 大学ICT運営協議会 2015年度年次大会 実行委員会   実行委員  

    2015年9月 - 2015年12月   

  11. International Workshop on Machine Learning in Spoken Language Processing (MLSLP), Organizing Committee   Organizing Committee Member, Technical Program Chair  

    2015年4月 - 2015年9月   

  12. IEEE ASRU 2015, Organizing Committee   Organizing Committee Member, Regional Publicity Chair  

    2014年8月 - 2015年12月   

  13. IEEE Signal Processing Society   Speech and Language Technical Committee Member  

    2014年1月 - 2016年12月   

  14. 日本音響学会   事業委員会 委員  

    2013年8月 - 2017年8月   

  15. 日本音響学会 編集委員会   論文部会委員  

    2013年6月 - 2017年6月   

  16. 電子情報通信学会/日本音響学会   音声研究専門委員会 幹事(企画)  

    2013年5月 - 2015年5月   

  17. EURASIP Journal on Audio, Speech, and Music Processing, Editorial Board   Associate Editor  

    2013年4月 - 現在   

  18. 情報処理学会   音楽情報科学研究運営委員会 運営委員  

    2013年4月 - 2017年3月   

  19. IEEE ICASSP 2012, Organizing Committee   Organizing Committee Member  

    2011年12月 - 2012年3月   

  20. International Workshop on Statistical Machine Learning for Speech Processing (IWSML), Organizing Committee   Organizing Committee Member, Local Chair  

    2011年9月 - 2012年3月   

  21. ACM Transactions on Speech and Language Processing, Editorial Board   Associate Editor  

    2011年3月 - 2013年12月   

  22. APSIPA   Speech, Language, and Audio Technical Committee Member  

    2010年4月 - 2016年12月   

  23. INTERSPEECH 2010,Organizing Committee   Organizing Committee Member, Student Award  

    2010年1月 - 2010年9月   

  24. The 7th ISCA Speech Synthesis Workshop (SSW7), Organizing Committee   Organizing Committee Member  

    2008年8月 - 2010年9月   

  25. 情報処理学会   音声言語情報処理研究運営委員会 運営委員  

    2008年4月 - 2012年3月   

  26. IEEE Signal Processing Society   Speech and Language Technical Committee Member  

    2007年1月 - 2009年12月   

▼全件表示

受賞 16

  1. 大学ICT推進協議会 2018年度年次大会 優秀ポスター賞

    2019年3月   大学ICT推進協議会   手書きレポートとLMSの連携を実現する名大版紙レポシステムの全学運用

    出口 大輔, 清谷 竣也, 大平 茂輝, 戸田 智基

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  2. 大学ICT推進協議会 2017年度年次大会 優秀論文賞

    2018年3月   大学ICT推進協議会   名古屋大学におけるサーバ型紙レポート・LMS連携システムの開発

    清谷 竣也, 伊藤 瑠哉, 岡本 康佑, 谷川 右京, 大平 茂輝, 出口 大輔, 戸田 智基

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  3. 文部科学大臣表彰 若手科学者賞

    2015年4月   文部科学省  

    戸田 智基

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  4. 言語処理学会 第21回年次大会 優秀賞

    2015年3月   言語処理学会  

    小田 悠介、Graham Neubig、Sakriani Sakti、戸田 智基、中村 哲

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  5. APSIPA ASC 2014 The Best Paper Award

    2014年12月   APSIPA  

  6. The 2013 EURASIP-ISCA Best Paper Award (Speech Communication Journal)

    2013年9月   EURASIP, and ISCA  

  7. 情報処理学会 2012年度喜安記念業績賞

    2013年6月   情報処理学会  

    徳田 恵一, 戸田 智基, 全 炳河, 山岸 順一, 大浦 圭一郎

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  8. APSIPA ASC 2012 The Best Paper Award (Short Paper in Regular Session Category)

    2012年12月   APSIPA  

  9. 2010年度音声研究会研究奨励賞

    2011年6月   電子情報通信学会/日本音響学会 音声研  

    戸田 智基

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  10. IEEE Signal Processing Society 2009 Young Author Best Paper Award

    2010年3月   IEEE Signal Processing Society  

  11. 日本音響学会 第4回独創研究奨励賞板倉記念

    2009年3月   日本音響学会  

    戸田 智基

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  12. 日本音響学会 第26回粟屋潔学術奨励賞

    2009年3月   日本音響学会  

    戸田 智基

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  13. 電子情報通信学会 2007年度情報・システムソサイエティ論文賞(連作論文)

    2008年12月   電子情報通信学会情報・システムソサイエティ  

    全 炳河, 戸田 智基, 中村 勝, 徳田 恵一, 益子 貴史, 小林 隆夫, 北村 正

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  14. 第10回エリクソン・ヤング・サイエンティスト・アワード

    2008年11月   日本エリクソン株式会社  

    戸田 智基

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  15. 第23回電気通信普及財団賞 テレコムシステム技術賞

    2008年3月   電気通信普及財団  

    全 炳河, 戸田 智基, 中村 勝, 徳田 恵一, 益子 貴史, 小林 隆夫, 北村 正, 吉村 貴克

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  16. 第18回電気通信普及財団賞 テレコムシステム技術学生賞

    2003年3月   電気通信普及財団  

    戸田 智基

     詳細を見る

    受賞国:日本国

▼全件表示

 

論文 154

  1. Quasi-periodic WaveNet: an autoregressive raw waveform generative model with pitch-dependent dilated convolution neural network 査読有り

    Y.-C. Wu, T. Hayashi, P.L. Tobing, K. Kobayashi, T. Toda

    IEEE/ACM Transactions on Audio, Speech and Language Processing   29 巻   頁: 1134 - 1148   2021年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  2. Pretraining techniques for sequence-to-sequence voice conversion 査読有り

    W.-C. Huang, T. Hayashi, Y.-C. Wu, H. Kameoka, T. Toda

    IEEE/ACM Transactions on Audio, Speech and Language Processing   29 巻   頁: 745 - 755   2021年2月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  3. Quasi-periodic parallel WaveGAN: a non-autoregressive raw waveform generative model with pitch-dependent dilated convolution neural network 査読有り

    Y.-C. Wu, T. Hayashi, T. Okamoto, H. Kawai, T. Toda

    IEEE/ACM Transactions on Audio, Speech and Language Processing   29 巻   頁: 792 - 806   2021年2月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  4. Many-to-many voice transformer network 査読有り

    H. Kameoka, W.-C. Huang, K. Tanaka, T. Kaneko, N. Hojo, T. Toda

    IEEE/ACM Transactions on Audio, Speech and Language Processing   29 巻   頁: 656 - 670   2021年1月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  5. Investigation of training data size for real-time neural vocoders on CPUs 査読有り

    K. Matsubara, T. Okamoto, R. Takashima, T. Takiguchi, T. Toda, Y. Shiga, H. Kawai

    Acoustical Science and Technology, Acoustical Letter   42 巻 ( 1 ) 頁: 65 - 68   2021年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  6. Cross-lingual voice conversion using cyclic variational auto-encoder and a WaveNet vocoder 査読有り

    H. Nakatani, P.L. Tobing, K. Takeda, T. Toda

    Proc. APSIPA ASC     頁: 520 - 526   2020年12月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  7. Phoneme embeddings on predicting fundamental frequency pattern for electrolaryngeal speech 査読有り

    M. Eshghi, K. Kobayashi, K. Tanaka, H. Kameoka, T. Toda

    Proc. APSIPA ASC     頁: 572 - 577   2020年12月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  8. ASVspoof 2019: a large-scale public database of synthetic, converted and replayed speech 査読有り

    X. Wang, J. Yamagishi, M. Todisco, H. Delgado, A. Nautsch, N. Evans, M. Sahidullah, V. Vestman, T. Kinnunen, K.A. Lee, L. Juvela, P. Alku, Y.-H. Peng, H.-T. Hwang, Y. Tsao, H.-M. Wang, S. Le Maguer, M. Becker, F. Henderson, R. Clark, Y. Zhang, Q. Wang, Y. Jia, K. Onuma, K. Mushika, T. Kaneda, Y. Jiang, L.-J. Liu, Y.-C. Wu, W.-C. Huang, T. Toda, K. Tanaka, H. Kameoka, I. Steiner, D. Matrouf, J.-F. Bonastre, A. Govender, S. Ronanki, J.-X. Zhang, Z.-H. Ling

    Computer Speech and Language   64 巻 ( Article 101114 ) 頁: 1 - 27   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  9. Conformer-based sound event detection with semi-supervised learning and data augmentation 査読有り

    K. Miyazaki, T. Komatsu, T. Hayashi, S. Watanabe, T. Toda, K. Takeda

    Proc. DCASE 2020 Workshop     頁: 100 - 104   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  10. An evaluation of voice conversion with neural network spectral mapping models and WaveNet vocoder 査読有り

    P.L. Tobing, Y.-C. Wu, T. Hayashi, K. Kobayashi, T. Toda

    APSIPA Transactions on Signal and Information Processing   9 巻 ( e26, ) 頁: 1 - 14   2020年11月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  11. Quasi-periodic parallel WaveGAN vocoder: a non-autoregressive pitch-dependent dilated convolution model for parametric speech generation 査読有り

    Y.-C. Wu, T. Hayashi, T. Okamoto, H. Kawai, T. Toda

    Proc. INTERSPEECH     頁: 3535 - 3539   2020年10月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  12. The NU voice conversion system for the Voice Conversion Challenge 2020: on the effectiveness of sequence-to-sequence models and autoregressive neural vocoders 査読有り

    W.-C. Huang, P.L. Tobing, Y.-C. Wu, K. Kobayashi, T. Toda

    Proc. Joint workshop for the Blizzard Challenge and Voice Conversion Challenge 2020     頁: 165 - 169   2020年10月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  13. The sequence-to-sequence baseline for the Voice Conversion Challenge 2020: cascading ASR and TTS 査読有り

    W.-C. Huang, T. Hayashi, S. Watanabe, T. Toda

    Proc. Joint workshop for the Blizzard Challenge and Voice Conversion Challenge 2020     頁: 160 - 164   2020年10月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  14. Baseline system of Voice Conversion Challenge 2020 with cyclic variational autoencoder and parallel WaveGAN 査読有り

    P.L. Tobing, Y.-C. Wu, T. Toda

    Proc. Joint workshop for the Blizzard Challenge and Voice Conversion Challenge 2020     頁: 155 - 159   2020年10月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  15. Predictions of subjective ratings and spoofing assessments of Voice Conversion Challenge 2020 submissions 査読有り

    R.K. Das, T. Kinnunen, W.-C. Huang, Z. Ling, J. Yamagishi, Z. Yi, X. Tian, T. Toda

    Proc. Joint workshop for the Blizzard Challenge and Voice Conversion Challenge 2020     頁: 99 - 120   2020年10月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  16. Voice Conversion Challenge 2020 -- intra-lingual semi-parallel and cross-lingual voice conversion -- 査読有り

    Z. Yi, W.-C. Huang, X. Tian, J. Yamagishi, R.K. Das, T. Kinnunen, Z. Ling, T. Toda

    Proc. Joint workshop for the Blizzard Challenge and Voice Conversion Challenge 2020     頁: 80 - 98   2020年10月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  17. Cyclic spectral modeling for unsupervised unit discovery into voice conversion with excitation and waveform modeling 査読有り

    P.L. Tobing, T. Hayashi, Y.-C. Wu, K. Kobayashi, T. Toda

    Proc. INTERSPEECH     頁: 4861 - 4865   2020年10月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  18. Voice transformer network: sequence-to-sequence voice conversion using transformer with text-to-speech pretraining 査読有り

    W.-C. Huang, T. Hayashi, Y.-C. Wu, H. Kameoka, T. Toda

    Proc. INTERSPEECH     頁: 4676 - 4680   2020年10月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  19. Intelligibility enhancement based on speech waveform modification using hearing impairment simulator 査読有り

    S. Hikosaka, S. Seki, T. Hayashi, K. Kobayashi, K. Takeda, H. Banno, T. Toda

    Proc. INTERSPEECH     頁: 4059 - 4063   2020年10月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  20. Semi-supervised self-produced speech enhancement and suppression based on joint source modeling of air- and body-conducted signals using variational autoencoder 査読有り

    S. Seki, M. Takada, T. Toda

    Proc. INTERSPEECH     頁: 4039 - 4043   2020年10月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  21. A cyclical post-filtering approach to mismatch refinement of neural vocoder for text-to-speech systems 査読有り

    Y.-C. Wu, P.L. Tobing, K. Yasuhara, N. Matsunaga, Y. Ohtani, T. Toda

    Proc. INTERSPEECH     頁: 3540 - 3544   2020年10月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  22. Implementation of low-latency electrolaryngeal speech enhancement based on multi-task CLDNN 査読有り

    K. Kobayashi, T. Toda

    Proc. EUSIPCO     頁: 396 - 400   2020年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  23. Semi-supervised enhancement and suppression of self-produced speech using correspondence between air- and body-conducted signals 査読有り

    M. Takada, S. Seki, P.L. Tobing, T. Toda

    Proc. EUSIPCO     頁: 456 - 460   2020年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  24. ESPNET-TTS: Uunified, reproducible, and integratable open source end-to-end text-to-speech toolkit 査読有り

    T. Hayashi, R. Yamamoto, K. Inoue, T. Yoshimura, S. Watanabe, T. Toda, K. Takeda, Y. Zhang, X. Tan

    Proc. IEEE ICASSP     頁: 7654 - 7658   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  25. Efficient shallow WaveNet vocoder using multiple samples output based on Laplacian distribution and linear prediction 査読有り

    P.L. Tobing, Y.-C. Wu, T. Hayashi, K. Kobayashi, T. Toda

    Proc. IEEE ICASSP     頁: 7204 - 7208   2020年5月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  26. Transformer-based text-to-speech with weighted forced attention 査読有り

    T. Okamoto, T. Toda, Y. Shiga, H. Kawai

    Proc. IEEE ICASSP     頁: 6729 - 6733   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  27. Weakly-supervised sound event detection with self-attention 査読有り

    K. Miyazaki, T. Komatsu, T. Hayashi, S. Watanabe, T. Toda, K. Takeda

    Proc. IEEE ICASSP     頁: 66 - 70   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  28. Non-parallel voice conversion system with WaveNet vocoder and collapsed speech suppression 査読有り

    Y.-C. Wu, P.L. Tobing, T. Hayashi, K. Kobayashi, T. Toda

    IEEE Access   8 巻 ( 1 ) 頁: 62094 - 62106   2020年4月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  29. LMS経由で手書きレポートを返却するWebサービス「かみレポ」の開発・評価 査読有り

    大平 茂輝, 清谷 峻也, 伊藤 瑠哉, 岡本 康佑, 谷川 右京, 出口 大輔, 戸田 智基

    情報処理学会論文誌:教育とコンピュータ   6 巻 ( 1 ) 頁: 52 - 68   2020年2月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  30. Customer satisfaction estimation in contact center calls based on a hierarchical multi-task model 査読有り

    A. Ando, R. Masumura, H. Kamiyama, S. Kobashikawa, Y. Aono, T. Toda

    IEEE/ACM Transactions on Audio, Speech, and Language Processing   28 巻 ( 1 ) 頁: 715 - 728   2020年1月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  31. Investigation of shallow WaveNet vocoder with Laplacian distribution output 査読有り

    P.L. Tobing, T. Hayashi, T. Toda

    Proc. IEEE ASRU     頁: 176 - 183   2019年12月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  32. Tacotron-based acoustic model using phoneme alignment for practical neural text-to-speech synthesis 査読有り

    T. Okamoto, T. Toda, Y. Shiga, H. Kawai

    Proc. IEEE ASRU     頁: 214 - 221   2019年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  33. Underdetermined source separation based on generalized multichannel variational autoencoder 査読有り

    S. Seki, H. Kameoka, L. Li, T. Toda, K. Takeda

    IEEE Access   7 巻 ( 1 ) 頁: 168104 - 168115   2019年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  34. Voice conversion with CycleRNN-based spectral mapping and finely-tuned WaveNet vocoder 査読有り

    P.L. Tobing, Y.-C. Wu, T. Hayashi, K. Kobayashi, T. Toda

    IEEE Access   7 巻 ( 1 ) 頁: 171114 - 171125   2019年12月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  35. 機械学習と音声生成:音声波形モデリングの進展 招待有り

    戸田 智基

    計測と制御   58 巻 ( 12 ) 頁: 951 - 954   2019年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  36. Improving singing aid system for laryngectomees with statistical voice conversion and VAE-SPACE 査読有り

    L. Li, T. Toda, K. Morikawa, K. Kobayashi, S. Makino

    Proc. ISMIR     頁: 784 - 790   2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  37. Development of a real-time bionic voice generation system based on statistical excitation prediction 査読有り

    F. Ahmadi, K. Kobayashi, T. Toda

    Proc. ACM ASSETS     頁: 655 - 657   2019年10月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  38. 統計的手法による音響イベント検出 招待有り

    林 知樹, 戸田 智基

    日本音響学会誌   75 巻 ( 9 ) 頁: 532 - 537   2019年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  39. An investigation of features for fundamental frequency pattern prediction in electrolaryngeal speech enhancement 査読有り

    M. Eshghi, K. Tanaka, K. Kobayashi, H. Kameoka, T. Toda

    Proc. 10th ISCA Speech Synthesis Workshop (SSW10)     頁: 251 - 256   2019年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  40. Statistical voice conversion with quasi-periodic WaveNet vocoder 査読有り

    Y.-C. Wu, T. Hayashi, P.L. Tobing, K. Kobayashi, T. Toda

    Proc. 10th ISCA Speech Synthesis Workshop (SSW10)     頁: 63 - 68   2019年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  41. Generalization of spectrum differential based direct waveform modification for voice conversion 査読有り

    W.-C. Huang, Y.-C. Wu, K. Kobayashi, Y.-H. Peng, H.-T. Hwang, P.L. Tobing, Y. Tsao, H.-M. Wang, T. Toda

    Proc. 10th ISCA Speech Synthesis Workshop (SSW10)     頁: 57 - 62   2019年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  42. Pre-trained text embeddings for enhanced text-to-speech synthesis 査読有り

    T. Hayashi, S. Watanabe, T. Toda, K. Takeda, S. Toshniwal, K. Livescu

    Proc. INTERSPEECH     頁: 4430 - 4434   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  43. Real-time neural text-to-speech with sequence-to-sequence acoustic model and WaveGlow or single Gaussian WaveRNN vocoders 査読有り

    T. Okamoto, T. Toda, Y. Shiga, H. Kawai

    Proc. INTERSPEECH     頁: 1308 - 1312   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  44. Investigation of F0 conditioning and fully convolutional networks in variational autoencoder based voice conversion 査読有り

    W.-C. Huang, Y.-C. Wu, C.-C. Lo, P.L. Tobing, T. Hayashi, K. Kobayashi, T. Toda, Y. Tsao, H.-M. Wang

    Proc. INTERSPEECH     頁: 709 - 713   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  45. Robustness of statistical voice conversion based on direct waveform modification against background sounds 査読有り

    Y. Kurita, K. Kobayashi, K. Takeda, T. Toda

    Proc. INTERSPEECH     頁: 684 - 688   2019年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  46. Non-parallel voice conversion with cyclic variational autoencoder 査読有り

    P.L. Tobing, Y.-C. Wu, T. Hayashi, K. Kobayashi, T. Toda

    Proc. INTERSPEECH     頁: 674 - 678   2019年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  47. Quasi-periodic WaveNet vocoder: a pitch dependent dilated convolution model for parametric speech generation 査読有り

    Y.-C. Wu, T. Hayashi, P.L. Tobing, K. Kobayashi, T. Toda

    Proc. INTERSPEECH     頁: 196 - 200   2019年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  48. Refined WaveNet vocoder for variational autoencoder based voice conversion 査読有り

    W.-C. Huang, Y.-C. Wu, H.-T. Hwang, P.L. Tobing, T. Hayashi, K. Kobayashi, T. Toda, Y. Tsao, H.-M. Wang

    Proc. EUSIPCO     頁: 5 pages   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  49. Generalized multichannel variational autoencoder for underdetermined source separation 査読有り

    S. Seki, H. Kameoka, L. Li, T. Toda, K. Takeda

    Proc. EUSIPCO     頁: 5 pages   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  50. Investigations of real-time Gaussian FFTNet and parallel WaveNet neural vocoders with simple acoustic features 査読有り

    T. Okamoto, T. Toda, Y. Shiga, H. Kawai

    Proc. IEEE ICASSP     頁: 7020 - 7024   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  51. Voice conversion with cyclic recurrent neural network and fine-tuned WaveNet vocoder 査読有り

    P.L. Tobing, Y. Wu, T. Hayashi, K. Kobayashi, T. Toda

    Proc. IEEE ICASSP     頁: 6815 - 6819   2019年5月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  52. Scene-dependent anomalous acoustic-event detection based on conditional WaveNet and i-Vector 査読有り

    T. Komatsu, T. Hayashi, R. Kondo, T. Toda, K. Takeda

    Proc. IEEE ICASSP     頁: 870 - 874   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  53. Environmental sound processing and its applications 招待有り 査読有り

    K. Miyazaki, T. Toda, T. Hayashi, K. Takeda

    IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems   14 巻 ( 3 ) 頁: 340 - 351   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  54. Speech-to-singing voice conversion: the challenges and strategies for improving vocal conversion processes 査読有り

    K. Vijayan, H. Li, T. Toda

    IEEE Signal Processing Magazine   36 巻 ( 1 ) 頁: 95 - 102   2019年1月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  55. An end-to-end model for cross-lingual transformation of paralinguistic information 査読有り

    T. Kano, S. Takamichi, S. Sakti, G. Neubig, T. Toda, S. Nakamura

    Machine Translation   32 巻 ( 4 ) 頁: 353 - 368   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  56. Back-translation-style data augmentation for end-to-end ASR 査読有り

    T. Hayashi, S. Watanabe, Y. Zhang, T. Toda, T. Hori, R. Astudillo, K. Takeda

    Proc. IEEE SLT     頁: 426 - 433   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  57. Improving FFTNet vocoder with noise shaping and subband approaches 査読有り

    T. Okamoto, T. Toda, Y. Shiga, H. Kawai

    Proc. IEEE SLT     頁: 304 - 311   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  58. An evaluation of deep spectral mappings and WaveNet vocoder for voice conversion 査読有り

    P.L. Tobing, T. Hayashi, Y. Wu, K. Kobayashi, T. Toda

    Proc. IEEE SLT     頁: 297 - 303   2018年12月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  59. Daily activity recognition based on recurrent neural network using multi-modal signals 査読有り

    A. Tamamori, T. Hayashi, T. Toda, K. Takeda

    APSIPA Transactions on Signal and Information Processing   7 巻 ( e21 ) 頁: 1 - 11   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  60. Self-produced speech enhancement and suppression method using air- and body-conductive microphones 査読有り

    M. Takada, S. Seki, T. Toda

    Proc. APSIPA ASC     頁: 1240 - 1245   2018年11月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  61. Connectionist temporal classification-based sound event encoder for converting sound events into onomatopoeia representations 査読有り

    K. Miyazaki, T. Hayashi, T. Toda, K. Takeda

    Proc. EUSIPCO     頁: 857 - 861   2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  62. Designing a pneumatic bionic voice prosthesis - statistical approach for source excitation generation 査読有り

    F. Ahmadi, T. Toda

    Proc. INTERSPEECH     頁: 3142 - 3146   2018年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  63. Audio-visual voice conversion using deep canonical correlation analysis for deep bottleneck features 査読有り

    S. Tamura, K. Horio, H. Endo, S. Hayamizu, T. Toda

    Proc. INTERSPEECH     頁: 2469 - 2473   2018年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  64. Frequency domain variants of velvet noise and their application to speech processing and synthesis 査読有り

    H. Kawahara, K. Sakakibara, M. Morise, H. Banno, T. Toda, T. Irino

    Proc. INTERSPEECH     頁: 2027 - 2031   2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  65. Collapsed segment detection and reduction for WaveNet vocoder 査読有り

    Y. Wu, K. Kobayashi, T. Hayashi, P.L. Tobing, T. Toda

    Proc. INTERSPEECH     頁: 1998 - 1992   2018年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  66. Multi-Head Decoder for end-to-end speech recognition 査読有り

    T. Hayashi, S. Watanabe, T. Toda, K. Takeda

    Proc. INTERSPEECH     頁: 801 - 805   2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  67. Anomalous sound event detection based on WaveNet 査読有り

    T. Hayashi, T. Komatsu, R. Kondo, T. Toda, K. Takeda

    Proc. EUSIPCO     頁: 2508 - 2512   2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  68. Electrolarygeal speech enhancement with statistical voice conversion based on CLDNN 査読有り

    K. Kobayashi, T. Toda

    Proc. EUSIPCO     頁: 2129 - 2133   2018年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  69. 音声翻訳システムにおける音声変換の利用 招待有り

    高道 慎之介, 戸田 智基

    日本音響学会誌   74 巻 ( 9 ) 頁: 535 - 538   2018年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  70. Stereophonic music separation based on non-negative tensor factorization with cepstral distance regularization 査読有り

    S. Seki, T. Toda, K. Takeda

    IEICE Transactions on Fundamentals   E101-A 巻 ( 7 ) 頁: 1057 - 1064   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  71. A spoofing benchmark for the 2018 voice conversion challenge: leveraging from spoofing countermeasures for speech artifact assessment 査読有り

    T. Kinnunen, J. Lorenzo-Trueba, J. Yamagishi, T. Toda, D. Saito, F. Villavicencio, Z. Ling

    Proc. Odyssey 2018     頁: 187 - 194   2018年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  72. NU voice conversion system for the voice conversion challenge 2018 査読有り

    P.L. Tobing, Y. Wu, T. Hayashi, K. Kobayashi, T. Toda

    Proc. Odyssey 2018     頁: 219 - 226   2018年6月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  73. The NU non-parallel voice conversion system for the voice conversion challenge 2018 査読有り

    Y. Wu, P.L. Tobing, T. Hayashi, K. Kobayashi, T. Toda

    Proc. Odyssey 2018     頁: 211 - 218   2018年6月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  74. sprocket: open-source voice conversion software 査読有り

    K. Kobayashi, T. Toda

    Proc. Odyssey 2018     頁: 203 - 210   2018年6月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  75. The voice conversion challenge 2018: promoting development of parallel and nonparallel methods 査読有り

    J. Lorenzo-Trueba, J. Yamagishi, T. Toda, D. Saito, F. Villavicencio, T. Kinnunen, Z. Ling

    Proc. Odyssey 2018     頁: 195 - 202   2018年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  76. Intra-gender statistical singing voice conversion with direct waveform modification using log-spectral differential 査読有り

    K. Kobayashi, T. Toda, S. Nakamura

    Speech Communication   99 巻   頁: 211 - 220   2018年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  77. An investigation of subband WaveNet vocoder covering entire audible frequency range with limited acoustic features 査読有り

    T. Okamoto, K. Tachibana, T. Toda, Y. Shiga, H. Kawai

    Proc. IEEE ICASSP     頁: 5654 - 5658   2018年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  78. Development of "KamiRepo" system with automatic student identification to handle handwritten assignments on LMS 査読有り

    S. Seiya, R. Ito, K. Okamoto, U. Tanikawa, S. Ohira, D. Deguchi, T. Toda

    Proc. IEEE EDUCON     頁: 841 - 848   2018年4月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  79. An investigation of noise shaping with perceptual weighting for WaveNet-based speech generation 査読有り

    K. Tachibana, T. Toda, Y. Shiga, H. Kawai

    Proc. IEEE ICASSP     頁: 5664 - 5668   2018年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  80. Deep neural network-based power spectrum reconstruction to improve quality of vocoded speech with limited acoustic parameters 査読有り

    T. Okamoto, K. Tachibana, T. Toda, Y. Shiga, H. Kawai

    Acoustical Science and Technology, Acoustical Letter   39 巻 ( 2 ) 頁: 163 - 166   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  81. 統計的声質変換ソフトウェア入門 招待有り 査読有り

    戸田 智基, 小林 和弘

    システム/制御/情報   62 巻 ( 2 ) 頁: 69 - 75   2018年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  82. Daily activity recognition with large-scaled real-life recording datasets based on deep neural network using multi-modal signals 査読有り

    T. Hayashi, M. Nishida, N. Kitaoka, T. Toda, K. Takeda

    IEICE Transactions on Fundamentals   E101-A 巻 ( 1 ) 頁: 199 - 210   2018年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  83. Electrolaryngeal speech modification towards singing aid system for laryngectomees 査読有り

    K. Morikawa, T. Toda

    Proc. APSIPA ASC     頁: 1 - 4   2017年12月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  84. Articulatory controllable speech modification based on statistical inversion and production mappings 査読有り

    P.L. Tobing, K. Kobayashi, T. Toda

    IEEE/ACM Transactions on Audio, Speech, and Language Processing   25 巻 ( 12 ) 頁: 2337 - 2350   2017年12月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  85. An investigation of multi-speaker training for WaveNet vocoder 査読有り

    T. Hayashi, A. Tamamori, K. Kobayashi, K. Takeda, T. Toda

    Proc. IEEE ASRU     頁: 712 - 718   2017年12月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  86. Subband WaveNet with overlapped single-sideband filterbanks 査読有り

    T. Okamoto, K. Tachibana, T. Toda, Y. Shiga, H. Kawai

    Proc. IEEE ASRU     頁: 698 - 704   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  87. Accurate estimation of fo and aperiodicity based on periodicity detector residuals and deviations of phase derivatives 査読有り

    H. Kawahara, K. Sakakibara, M. Morise, H. Banno, T. Toda

    Proc. APSIPA ASC     頁: 1 - 9   2017年12月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  88. An investigation of how to design control parameters for statistical voice timbre control 査読有り

    K. Kubo, K. Kobayashi, T. Toda, G. Neubig, S. Sakti, S. Nakamura

    Proc. APSIPA ASC     頁: 1 - 4   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  89. Investigation of effectiveness on recurrent neural network for daily activity recognition using multi-modal signals 招待有り 査読有り

    A. Tamamori, T. Hayashi, T. Toda, K. Takeda

    Proc. APSIPA ASC     頁: 1 - 7   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  90. Deep acoustic-to-articulatory inversion mapping with latent trajectory modeling 査読有り

    P.L. Tobing, H. Kameoka, T. Toda

    Proc. APSIPA ASC     頁: 1 - 4   2017年12月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  91. Duration-controlled LSTM for polyphonic sound event detection 査読有り

    T. Hayashi, S. Watanabe, T. Toda, T. Hori, J. Le Roux, K. Takeda

    IEEE/ACM Transactions on Audio, Speech, and Language Processing   25 巻 ( 11 ) 頁: 2059 - 2070   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  92. Missing component restoration for masked speech signals based on time-domain spectrogram factorization 査読有り

    S. Seki, H. Kameoka, T. Toda, K. Takeda.

    Proc. IEEE MLSP     頁: 6 pages   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  93. A vibration control method of an electrolarynx based on statistical F0 pattern prediction 査読有り

    K. Tanaka, T. Toda, S. Nakamura

    IEICE Transactions on Information and Systems   E100-D 巻 ( 9 ) 頁: 2165 - 2173   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  94. A modulation property of time-frequency derivatives of filtered phase and its application to aperiodicity and FO estimation 査読有り

    H. Kawahara, K. Sakakibara, M. Morise, H. Banno, T. Toda

    Proc. INTERSPEECH     頁: 424 - 428   2017年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  95. Stereophonic music separation based on non-negative tensor factorization with cepstrum regularization 査読有り

    S. Seki, T. Toda, K. Takeda

    Proc. EUSIPCO     頁: 1011 - 1015   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  96. Speech enhancement using non-negative spectrogram models with mel-generalized cepstral regularization 査読有り

    L. Li, H. Kameoka, T. Toda, S. Makino

    Proc. INTERSPEECH     頁: 1998 - 2002   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  97. A new cosine series antialiasing function and its application to aliasing-free glottal source models for speech and singing synthesis 査読有り

    H. Kawahara, K. Sakakibara, H. Banno, M. Morise, T. Toda, T. Irino

    Proc. INTERSPEECH     頁: 1358 - 1362   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  98. Statistical voice conversion with WaveNet-based waveform generation 査読有り

    K. Kobayashi, T. Hayashi, A. Tamamori, T. Toda

    Proc. INTERSPEECH     頁: 1138 - 1142   2017年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  99. Speaker-dependent WaveNet vocoder 査読有り

    A. Tamamori, T. Hayashi, K. Kobayashi, K. Takeda, T. Toda

    Proc. INTERSPEECH     頁: 1118 - 1122   2017年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  100. Physically constrained statistical F0 prediction for electrolaryngeal speech enhancement 査読有り

    K. Tanaka, H. Kameoka, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. INTERSPEECH     頁: 1069 - 1073   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  101. Preserving word-level emphasis in speech-to-speech translation 査読有り

    Q. Truong Do, T. Toda, G. Neubig, S. Sakti, S. Nakamura

    IEEE/ACM Transactions on Audio, Speech and Language Processing   25 巻 ( 3 ) 頁: 544 - 556   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  102. BLSTM-HMM hybrid system combined with sound activity detection network for polyphonic sound event detection 査読有り

    T. Hayashi, S. Watanabe, T. Toda, T. Hori, J. Le Roux, K. Takeda

    Proc. IEEE ICASSP     頁: 766 - 770   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  103. A noise suppression method for body-conducted soft speech based on non-negative tensor factorization of air- and body-conducted signals 査読有り

    Y. Tajiri, H. Kameoka, T. Toda

    Proc. IEEE ICASSP     頁: 4960 - 4964   2017年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  104. F0 transformation techniques for statistical voice conversion with direct waveform modification with spectral differential 査読有り

    K. Kobayashi, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. IEEE SLT     頁: 693 - 700   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  105. 中間言語情報を記憶するピボット翻訳手法 査読有り

    三浦 明波, Graham Neubig, Sakriani Sakti, 戸田 智基, 中村 哲

    自然言語処理   23 巻 ( 5 ) 頁: 499 - 528   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  106. Non-native text-to-speech preserving speaker individuality based on partial correction of prosodic and phonetic characteristics 査読有り

    Y. Oshima, S. Takamichi, T. Toda, G. Neubig, S. Sakti, S. Nakamura

    IEICE Transactions on Information and Systems   E99-D 巻 ( 12 ) 頁: 3132 - 3139   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  107. Learning cooperative persuasive dialogue policies using framing 査読有り

    T. Hiraoka, G. Neubig, S. Sakti, T. Toda, S. Nakamura

    Speech Communication   84 巻   頁: 83 - 96   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  108. Improvements of voice timbre control based on perceived age in singing voice conversion 査読有り

    K. Kobayashi, T. Toda, T. Nakano, M. Goto, S. Nakamura

    IEICE Transactions on Information and Systems   E99-D 巻 ( 11 ) 頁: 2767 - 2777   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  109. A statistical sample-based approach to GMM-based voice conversion using tied-covariance acoustic models 査読有り

    S. Takamichi, T. Toda, G. Neubig, S. Sakti, S. Nakamura

    IEICE Transactions on Information and Systems   E99-D 巻 ( 10 ) 頁: 2490 - 2498   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  110. Investigation on recurrent neural network architectures for daily activity recognition 査読有り

    A. Tamamori, T. Hayashi, T. Toda, K. Takeda

    Proc. UV2016     頁: 1 - 4   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  111. Nonaudible murmur enhancement based on statistical voice conversion and noise suppression with external noise monitoring 査読有り

    Y. Tajiri, T. Toda

    Proc. 9th ISCA Speech Synthesis Workshop (SSW9)     頁: 54 - 60   2016年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  112. Acoustic-to-articulatory inversion mapping based on latent trajectory Gaussian mixture model 査読有り

    P.L. Tobing, T. Toda, H. Kameoka, S. Nakamura

    Proc. INTERSPEECH     頁: 953 - 957   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  113. The Voice Conversion Challenge 2016 査読有り

    T. Toda, L.-H. Chen, D. Saito, F. Villavicencio, M. Wester, Z. Wu, J. Yamagishi

    Proc. INTERSPEECH     頁: 1632 - 1636   2016年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  114. The NU-NAIST voice conversion system for the Voice Conversion Challenge 2016 査読有り

    K. Kobayashi, S. Takamichi, S. Nakamura, T. Toda

    Proc. INTERSPEECH     頁: 1667 - 1671   2016年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  115. Model integration for HMM- and DNN-based speech synthesis using Product-of-Experts framework 査読有り

    K. Tachibana, T. Toda, Y. Shiga, H. Kawai

    Proc. INTERSPEECH     頁: 2288 - 2292   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  116. A hybrid system for continuous word-level emphasis modeling based on HMM state clustering and adaptive training 査読有り

    Q. Truong Do, T. Toda, G. Neubig, S. Sakti, S. Nakamura

    Proc. INTERSPEECH     頁: 3196 - 3200   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  117. Removing noise from event-related potentials using a probabilistic generative model with grouped covariance matrices 査読有り

    H. Maki, T. Toda, S. Sakti, G. Neubig, S. Nakamura

    Proc. IEEE EMBC     頁: 1 - 4   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  118. Teaching social communication skills through human-agent interaction 査読有り

    H. Tanaka, S. Sakti, G. Neubig, T. Toda, H. Negoro, H. Iwasaka, S. Nakamura

    ACM Transactions on Interactive Intelligent Systems   6 巻 ( 2 ) 頁: 1 - 23   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  119. Bidirectional LSTM-HMM hybrid system for polyphonic sound event detection 査読有り

    T. Hayashi, S. Watanabe, T. Toda, T. Hori, J. Le Roux, K. Takeda

    Proc. DCASE2016 workshop     頁: 1 - 5   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  120. Real-time vibration control of an electrolarynx based on statistical F0 contour prediction 査読有り

    K. Tanaka, T. Toda, G. Neubig, S. Nakamura

    Proc. EUSIPCO     頁: 1333 - 1337   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  121. Enhancing event-related potentials based on maximum a posteriori estimation with a spatial correlation prior 査読有り

    H. Maki, T. Toda, S. Sakti, G. Neubig, S. Nakamura

    IEICE Transactions on Information and Systems   E99-D 巻 ( 6 ) 頁: 1410 - 1419   2016年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  122. はじめての音声変換 招待有り

    戸田 智基

    日本音響学会誌   72 巻 ( 6 ) 頁: 324 - 331   2016年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  123. Anti-spoofing for text-independent speaker verification: an initial database, comparison of countermeasures, and human performance 査読有り

    Z. Wu, P. De Leon, C. Demiroglu, A. Khodabakhsh, S. King, Z.-H. Ling, D. Saito, B. Stewart, T. Toda, M. Wester, J. Yamagishi

    IEEE/ACM Transactions on Audio, Speech and Language Processing   24 巻 ( 4 ) 頁: 768 - 783   2016年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  124. Post-filters to modify the modulation spectrum for statistical parametric speech synthesis 査読有り

    S. Takamichi, T. Toda, A.W. Black, G. Neubig, S. Sakti, S. Nakamura

    IEEE/ACM Transactions on Audio, Speech and Language Processing   24 巻 ( 4 ) 頁: 755 - 767   2016年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  125. Implementation of F0 transformation for statistical singing voice conversion based on direct waveform modification 査読有り

    K. Kobayashi, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. IEEE ICASSP     頁: 5670 - 5674   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  126. An estimation method of voice timbre evaluation values using feature extraction with Gaussian mixture model based on reference singer 査読有り

    S. Yamane, K. Kobayashi, T. Toda, T. Nakano, M. Goto, S. Nakamura

    Proc. IEEE ICASSP     頁: 5265 - 5269   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  127. Statistical F0 prediction for electrolaryngeal speech enhancement considering generative process of F0 contours within product of experts framework 査読有り

    K. Tanaka, H. Kameoka, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. IEEE ICASSP     頁: 5665 - 5669   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  128. Noise suppression method for body-conducted soft speech enhancement based on external noise monitoring 査読有り

    Y. Tajiri, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. IEEE ICASSP     頁: 5935 - 5939   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  129. A dialog system to detect deception 査読有り

    Y. Tsunomori, G. Neubig, T. Hiraoka, M. Mizukami, S. Sakti, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. IWSDS     頁: 1 - 6   2016年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  130. 機械翻訳システムの誤り分析のための誤り箇所選択手法 査読有り

    赤部 晃一, Graham Neubig, Sakriani Sakti, 戸田 智基, 中村 哲

    自然言語処理   23 巻 ( 1 ) 頁: 88 - 117   2016年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  131. 快適度推定に基づく用例ベース対話システム 査読有り

    水上 雅博, Lasguido Nio, 木付 英士, 野村 敏男, Graham Neubig, 吉野 幸一郎, Sakriani Sakti, 戸田 智基, 中村 哲

    人工知能学会論文誌   31 巻 ( 1 ) 頁: 1 - 12   2016年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  132. Active learning for example-based dialog systems 査読有り

    T. Hiraoka, G. Neubig, K. Yoshino, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. IWSDS     頁: 1 - 11   2016年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  133. Improving translation of emphasis with pause prediction in speech-to-speech translation systems 査読有り

    Q. Truong Do, S. Sakti, G. Neubig, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. IWSLT     頁: 204 - 208   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  134. Semantic parsing of ambiguous input through paraphrasing and verification 査読有り

    P. Arthur, G. Neubig, S. Sakti, T. Toda, S. Nakamura

    Transactions of the Association for Computational Linguistics   3 巻   頁: 571 - 584   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  135. Adaptive selection from multiple response candidates in example-based dialogue 査読有り

    M. Mizukami, H. Kizuki, T. Nomura, G. Neubig, K. Yoshino, S. Sakti, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. IEEE ASRU     頁: 784 - 790   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  136. A study of social-affective communication: automatic prediction of emotion triggers and responses in television talk shows 査読有り

    N. Lubis, S. Sakti, G. Neubig, K. Yoshino, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. IEEE ASRU     頁: 777 - 783   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  137. The NAIST ASR system for the 2015 Multi-Genre Broadcast Challenge: on combination of deep learning systems using a rank-score function 査読有り

    Q. Truong Do, M. Heck, S. Sakti, G. Neubig, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. IEEE ASRU     頁: 654 - 659   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  138. Incremental sentence compression using LSTM recurrent networks 査読有り

    S. Sakti, F. Ilham, G. Neubig, T. Toda, Purwarianti, S. Nakamura

    Proc. IEEE ASRU     頁: 252 - 258   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  139. Aliasing-free implementation of discrete-time glottal source models and their applications to speech synthesis and F0 extractor evaluation 査読有り

    H. Kawahara, K. Sakakibara, H. Banno, M. Morise, T. Toda, T. Irino

    Proc. APSIPA ASC     頁: 520 - 529   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  140. Pseudogen: a tool to automatically generate pseudo-code from source code 査読有り

    H. Fudaba, Y. Oda, K. Akabe, G. Neubig, H. Hata, S. Sakti, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. ASE     頁: 1 - 6   2015年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  141. Learning to generate pseudo-code from source code using statistical machine translation 査読有り

    Y. Oda, H. Fudaba, G. Neubig, H. Hata, S. Sakti, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. ASE     頁: 1 - 11   2015年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  142. An enhanced electrolarynx with automatic fundamental frequency control based on statistical prediction 査読有り

    K. Tanaka, T. Toda, G. Neubig, S. Sakti, S. Nakamura

    Proc. ASSETS     頁: 435 - 436   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  143. Construction and analysis of social-affective interaction corpus in English and Indonesian 査読有り

    N. Lubis, S. Sakti, G. Neubig, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. O-COCOSDA     頁: 202 - 206   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  144. An investigation of machine translation evaluation metrics in cross-lingual question answering 査読有り

    K. Sugiyama, M. Mizukami, G. Neubig, K. Yoshino, S. Sakti, T. Toda, S. Nakamur

    Proc. 10th Workshop on Statistical Machine Translation     頁: 442 - 449   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  145. Preserving word-level emphasis in speech-to-speech translation using linear regression HSMMs 査読有り

    D.Q. Truong, S. Takamichi, S. Sakti, G. Neubig, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. INTERSPEECH     頁: 3665 - 3669   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  146. Articulatory controllable speech modification based on Gaussian mixture models with direct waveform modification using spectrum differential 査読有り

    P.L. Tobing, K. Kobayashi, T. Toda, G. Neubig, S. Sakti, S. Nakamura

    Proc. INTERSPEECH     頁: 3350 - 3354   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  147. Non-audible murmur enhancement based on statistical conversion using air- and body-conductive microphones in noisy environments 査読有り

    Y. Tajiri, K. Tanaka, T. Toda, G. Neubig, S. Sakti, S. Nakamura

    Proc. INTERSPEECH     頁: 2769 - 2773   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  148. Statistical singing voice conversion based on direct waveform modification with global variance 査読有り

    K. Kobayashi, T. Toda, G. Neubig, S. Sakti, S. Nakamura

    Proc. INTERSPEECH     頁: 2754 - 2758   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  149. A latent variable model for joint pause prediction and dependency parsing 査読有り

    T.T. Nguyen, G. Neubig, H. Shindo, S. Sakti, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. INTERSPEECH     頁: 2719 - 2723   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  150. Speed or accuracy? a study in evaluation of simultaneous speech translation 査読有り

    T. Mieno, G. Neubig, S. Sakti, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. INTERSPEECH     頁: 2267 - 2271   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  151. Modulation spectrum-constrained trajectory training algorithm for HMM-based speech synthesis 査読有り

    S. Takamichi, T. Toda, A.W. Black, S. Nakamura

    Proc. INTERSPEECH     頁: 1206 - 1210   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  152. Non-native speech synthesis preserving speaker individuality based on partial correction of prosodic and phonetic characteristics 査読有り

    Y. Oshima, S. Takamichi, T. Toda, G. Neubig, S. Sakti, S. Nakamura

    Proc. INTERSPEECH     頁: 299 - 303   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  153. The NAIST text-to-speech system for the Blizzard Challenge 2015 査読有り

    S. Takamichi, K. Kobayashi, K. Tanaka, T. Toda, S. Nakamura

    Proc. Blizzard Challenge Workshop     頁: 1 - 4   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  154. Prosody-controllable HMM-based speech synthesis using speech input 査読有り

    Y. Nishigaki, S. Takamichi, T. Toda, G. Neubig, S. Sakti, S. Nakamura

    Proc. MLSLP     頁: 1 - 5   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

▼全件表示

書籍等出版物 4

  1. 音声言語の自動翻訳 -コンピュータによる自動翻訳を目指して-

    中村 哲, Sakriani Sakti, Graham Neubig, 戸田 智基, 高道 慎之介( 担当: 分担執筆)

    日本音響学会(編), コロナ社  2018年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  2. 人工知能学大辞典・声質変換

    戸田 智基( 担当: 分担執筆)

    共立出版  2017年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:事典・辞書

  3. 音響キーワードブック・声質変換

    戸田 智基( 担当: 分担執筆)

    コロナ社  2016年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  4. シンギュラリティ 限界突破を目指した最先端研究・声とその表情を生み出すコンピュータ

    戸田 智基( 担当: 分担執筆)

    近代科学者  2016年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

講演・口頭発表等 202

  1. 統合型ソースフィルタネットワークによるニューラルボコーダ

    米山 怜於, Yi-Chiao Wu, 戸田 智基

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  2. 名古屋大学における2020年度LMS利用ログ分析ならびに学習活動分析に向けた今後の展開

    戸田 智基, 大平 茂輝, 後藤 明史

    国立情報学研究所「大学の情報環境のあり方検討会」【第28回】大学等におけるオンライン教育とデジタル変革に関するサイバーシンポジウム「教育期間DXシンポ」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    国名:日本国  

  3. COVID-19とLMS - 大学教育の大幅な変化を経験して

    森 健策, 戸田 智基

    情報処理学会第38回全国大会 イベント企画「コロナ新時代の情報処理(教育)~口頭教育におけるニューノーマルの模索~」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    国名:日本国  

  4. 電気式人工喉頭を用いた歌唱システムにおける自然な身体動作を利用した歌唱表現付与の提案

    大川 舜平, 石黒 祥生, 大谷 健登, 西野 隆典, 小林 和弘, 戸田 智基, 武田 一哉

    情報処理学会シンポジウム インタラクション2021 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  5. 音高情報条件つき変分自己符号化器を用いたF0歌唱パターン生成

    関 翔悟, 多賀 遥香, 武田 一哉, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  6. マルチタスク学習を用いたU-Netに基づく楽曲音源分離に関する調査

    大竹 徹郎, 関 翔悟, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  7. テキスト音声合成のためのポストフィルタ用WaveNetボコーダの学習条件に関する評価

    安原 和輝, Yi-Chiao Wu, Patrick Lumban Tobing, 松永 悟行, 大谷 大和, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  8. DiffWaveGrad: 拡散確率型ニューラルボコーダの併用モデル

    岡本 拓麿, 戸田 智基, 志賀 芳則, 河井 恒

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  9. CycleVAEを用いた声質変換におけるWaveNetボコーダのファインチューニング法の調査

    中谷 輝, Patrick Lumban Tobing, 武田 一哉, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  10. CycleVAE型声質変換を用いた構音障害者のための高明瞭度音声合成

    松原 圭亮, 岡本 拓麿, 高島 遼一, 滝口 哲也, 戸田 智基, 志賀 芳則, 河井 恒

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  11. 特徴量空間のクラス重心を考慮した二値分類モデルによる異常音検知

    畔栁 伊吹, 林 知樹, 武田 一哉, 戸田 智基

    電子情報通信学会応用音響研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  12. CREST「共生インタラクション」共創型音メディア機能拡張プロジェクト 招待有り

    戸田 智基

    情報処理学会 音声言語情報処理研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  13. Recent progress on voice conversion: what is next? 招待有り 国際会議

    T. Tod

    IEEE SLT 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年1月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:中華人民共和国  

  14. 名古屋大学におけるオンライン授業支援サービスの運用

    戸田 智基, 大平 茂輝, 後藤 明史, 田上 奈緒, 松岡 孝, 島田 啓史, 田島 尚徳, 中務 孝広, 出口 大輔, 森 健策

    大学ICT推進協議会 2020年度年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  15. Open Apereo 2020 Online参加報告

    畠山 久, 常盤 祐司, 戸田 智基, 梶田 将司

    情報処理学会 教育学習支援情報システム研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  16. CycleVAEとWaveNetボコーダを用いたクロスリンガル声質変換

    中谷 輝, Patrick Lumban Tobing, 武田 一哉, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  17. FastSpeech型ニューラルTTSモデルの比較

    岡本 拓磨, 戸田 智基, 志賀 芳則, 河井 恒

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  18. 聴取者ごとの感情知覚モデルに基づく音声感情認識

    安藤 厚志, 森 岳至, 小橋川 哲, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  19. 微分可能全域通過フィルタを用いたダイナミックレンジ圧縮

    彦坂 秀, 関 翔悟, 武田 一哉, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  20. Full-band LPCNet:48kHzリアルタイムニューラルボコーダ

    松原 圭亮, 岡本 拓麿, 高島 遼一, 滝口 哲也, 戸田 智基, 志賀 芳則, 河井 恒

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  21. 一般化指令応答モデルを用いた変分自己符号化器に基づく歌唱F0パターンの生成

    多賀 遥香, 関 翔悟, 李 莉, 武田 一哉, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  22. Recent trend of voice conversion research and its possible future direction 招待有り 国際会議

    T. Toda

    ROCLING (32nd annual Conference on Computational Linguistics and Speech Processing) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(基調)  

    国名:台湾  

  23. オンデマンド型オンライン授業における学習活動分析に向けた授業支援システムログ活用の試み

    戸田 智基, 大平 茂輝, 後藤 明史

    国立情報学研究所「大学の情報環境のあり方検討会」【第17回】4月からの大学等遠隔授業に関する取組状況共有サイバーシンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    国名:日本国  

  24. 名古屋大学におけるオンライン授業支援に関する事例紹介

    戸田 智基

    電気・電子・情報関係学会 東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    国名:日本国  

  25. Sustainable Digital Learning Environment - Our Practices of Sakai 国際会議

    H. Hatakeyama, T. Toda, Y. Tokiwa, S. Kajita

    Open Apereo 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  26. 名古屋大学教育学部附属学校におけるLMS導入取組~名大情報基盤センターとの連携

    森 健策, 三小田 博昭, 渡辺 武志, 丹羽 ひとみ, 戸田 智基

    国立情報学研究所「大学の情報環境のあり方検討会」【第4回】4月からの大学等遠隔授業に関する取組状況共有サイバーシンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年4月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    国名:日本国  

  27. 名古屋大学における情報基盤を活用したCOVID-19対応 - オンライン学習の観点から

    森 健策, 戸田 智基, 楫 勇一

    国立情報学研究所「大学の情報環境のあり方検討会」4月からの大学等遠隔授業に関する取組状況共有サイバーシンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    国名:日本国  

  28. 音声変換技術と音声生成機能拡張への応用 招待有り

    戸田 智基

    電子情報通信学会2020年総合大会 ソサイエティ合同企画「情報通信技術と人間相互理解の未来」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  29. フルコンテキストラベル入力型リアルタイムニューラルテキスト音声合成の比較

    岡本 拓磨, 松原 圭亮, 戸田 智基, 志賀 芳則, 河井 恒

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  30. End-to-end音声合成の研究を加速させるオープンソースツールキットESPnet-TTS 招待有り

    林 知樹, 山本 龍一, 井上 勝喜, 吉村 建慶, 武田 一哉, 戸田 智基, 渡部 晋治

    日本音響学会研究発表会 スペシャルセッション「end-to-end音声合成とその周辺」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  31. テキスト音声合成におけるポストフィルタとしてのWaveNetボコーダ学習法

    安原 和輝, Yi-Chiao Wu, Patrick Lumban Tobing, 松永 悟行, 大谷 大和, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  32. リアルタイムニューラルボコーダにおける学習データ量の影響の調査

    松原 圭亮, 岡本 拓磨, 高島 遼一, 滝口 哲也, 戸田 智基, 志賀 芳則, 河井 恒

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  33. 発話感情認識における音韻・話者情報の低減

    岡田 慎太郎, 安藤 厚志, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  34. Self-attentionを用いた弱教師あり音響イベント検出

    宮崎 晃一, 小松 達也, 林 知樹, 渡部 晋治, 戸田 智基, 武田 一哉

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  35. 変分自己符号化器を用いた空気・体内伝導音の結合音源モデリングに基づく半教師あり自己発声音強調・抑圧

    関 翔悟, 高田 萌絵, 武田 一哉, 戸田 智基

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  36. CycleVAEを用いたクロスリンガル声質変換

    中谷 輝, P.L. Tobing, 武田 一哉, 戸田 智基

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  37. 複数話者WaveNetボコーダを用いたニューラル話速変換の試み

    岡本拓磨, 松原 圭亮, 戸田 智基, 志賀 芳則, 河井 恒

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  38. 周りに内緒で通話できるか

    戸田 智基

    第6回 名古屋大学の卓越・先端・次世代シンポジウム「専門性と学際性の狭間で」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年1月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    国名:日本国  

  39. ユーザの適応能力を活用する共創型音声生成機能拡張技術の構築

    戸田 智基

    JSTさきがけ「新しい社会システムデザインに向けた情報基盤技術の創出」研究成果報告会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年1月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    国名:日本国  

  40. 音声コミュニケーションにおける機能拡張

    戸田 智基

    名古屋大学 情報学シンポジウム2020「人工知能技術がもたらす価値創造と情報学の使命-音声言語コミュニケーション技術とポジティブ情報学の交差点から」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年1月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    国名:日本国  

  41. Speech waveform modeling for advanced voice conversion 招待有り 国際会議

    T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:シンガポール共和国  

  42. 発話感情認識における音素事後確率を利用した表現学習とデータ拡張の評価

    岡田 慎太郎, 安藤 厚志, 戸田 智基

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  43. Creation of cooperative human augmentation techniques in sound media communication

    T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    国名:日本国  

  44. Improving singing aid system for laryngectomees with statistical voice conversion and VAE-SPACE

    L. Li, T. Toda, K. Morikawa, K. Kobayashi, S. Makino

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  45. 音声合成技術の進展 招待有り

    戸田 智基

    第3回次期グローバルコミュニケーション計画検討WG 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:日本国  

  46. 声を変える技術の発展と社会に与える影響

    戸田 智基

    名古屋大学-NTT技術交流会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:日本国  

  47. 音声を変換する技術と機能拡張への応用 招待有り

    戸田 智基

    豊田工業大学 研究談話会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:日本国  

  48. Speech waveform modeling for advanced voice conversion 国際会議

    T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:アメリカ合衆国  

  49. パソコン必携化を活用した授業設計に向けて

    戸田 智基

    令和元年度第2回名古屋大学情報連携統括本部公開講演会・研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:日本国  

  50. 音声波形直接生成モデル「ニューラルボコーダ」の比較 招待有り

    岡本 拓磨, 戸田 智基, 志賀 芳則, 河井 恒

    情報処理学会音声言語情報処理研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:日本国  

  51. 音声翻訳のための柔軟な音声合成の進展

    戸田 智基, 高道 慎之介

    次世代音声言語研究シンポジウム2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    国名:日本国  

  52. Statistical voice conversion with direct waveform modeling 国際会議

    T. Toda, K. Kobayashi, T. Hayashi

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:オーストリア共和国  

  53. An investigation of fundamental frequency pattern prediction in electrolaryngeal speech enhancement

    M. Eshghi, K. Tanaka, K. Kobayashi, H. Kameoka, T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  54. コンタクトセンタ顧客満足度推定におけるドメイン適応の検討

    安藤 厚志, 増村 亮, 神山 歩相名, 小橋川 哲, 青野 裕司, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  55. WaveGlowボコーダを用いたリアルタイムニューラルテキスト音声合成

    岡本 拓麿, 戸田 智基, 志賀 芳則, 河井 恒

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  56. End-to-End型テキスト音声合成におけるWaveNetボコーダの学習に関する調査

    安原 和輝, 林 知樹, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  57. 模擬難聴処理を活用した補聴器フィルタ設計

    彦坂 秀, 小林 和弘, 林 知樹, 関 翔悟, 武田 一哉, 坂野 秀樹, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  58. 空気/体内伝導音の対応関係を活用した自己発声音強調/抑圧法

    高田 萌絵, 関 翔悟, P.L. Tobing, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  59. 楽曲音源分離のための個別音源マスク推定ネットワークの統合法

    大竹 徹郎, 関 翔悟, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  60. 音声分析・合成

    戸田 智基

    音声認識・音声対話技術講習会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:日本国  

  61. End-to-End型テキスト音声合成におけるWaveNetボコーダの学習についての調査

    安原 和輝, 林 知樹, 戸田 智基

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  62. 模擬難聴処理を活用した音声波形加工に基づく明瞭度改善

    彦坂 秀, 小林 和弘, 林 知樹, 関 翔悟, 武田 一哉, 坂野 秀樹, 戸田 智基

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  63. Advanced voice conversion 招待有り 国際会議

    T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:ギリシャ共和国  

  64. Hands on voice conversion 招待有り 国際会議

    T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:ギリシャ共和国  

  65. 空気・体内伝導音を対象とした音声・音環境情報処理

    戸田 智基

    2019年度 第1回 住友理工株式会社―名古屋大学 探索型共同研究 テーマ検討会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:日本国  

  66. 多チャンネル変分自己符号化器を用いた劣決定音源分離

    関 翔悟, 亀岡 弘和, 李 莉, 戸田 智基, 武田 一哉

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  67. 多チャンネル変分自己符号化器に基づく劣決定音源分離の評価

    関 翔悟, 亀岡 弘和, 李 莉, 戸田 智基, 武田 一哉

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  68. 波形加工に基づく統計的声質変換の外部雑音に対する頑健性

    栗田 優佑, 小林 和弘, 武田 一哉, 戸田 智基

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  69. 基本周波数とメルケプストラムを用いたリアルタイムニューラルボコーダの検討

    岡本 拓磨, 戸田 智基, 志賀 芳則, 河井 恒

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  70. Voice conversion with cyclic recurrent neural network for WaveNet fine-tuning

    P.L. Tobing, Y.-C. Wu, T. Hayashi, K. Kobayashi, T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  71. Reducing mismatch of WaveNet vocoder for variational autoencoder based voice conversion

    W.-C. Huang, Y.-C. Wu, H.-T. Hwang, P.L. Tobing, T. Hayashi, K. Kobayashi, T. Toda, Y. Tsao, H.-M. Wang

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  72. 雑音環境下における統計的声質変換の頑健性に関する調査

    栗田 優佑, 小林 和弘, 武田 一哉, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  73. 音素事後確率を利用した表現学習に基づく発話感情認識

    岡田 慎太郎, 安藤 厚志, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  74. Augmented vocal production towards new singing style development 招待有り 国際会議

    T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年1月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:ドイツ連邦共和国  

  75. 楽曲中歌声加工における声質変換精度向上のための歌声・伴奏分離法

    山田 智也, 関 翔悟, 小林 和弘, 戸田 智基

    信号処理シンポジウム, 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  76. 手書きレポートとLMSの連携を実現する名大版紙レポシステムの全学運用

    出口 大輔, 清谷 竣也, 大平 茂輝, 戸田 智基

    大学ICT推進協議会 2018年度年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  77. Voice Conversion Challenge 2018 国際会議

    Z.-H. Ling, J. Yamagishi, J. Lorenzo-Trueba, T. Toda, D. Saito, F. Villavicencio, T. Kinnunen

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:台湾  

  78. 音声変換による発声機能の拡張 招待有り

    戸田 智基

    東京大学 ヒューマンオーグメンテーション学 第4回セミナー 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:日本国  

  79. 空気/体内伝導マイクロフォンを用いた雑音環境下における自己発声音強調/抑圧法

    高田 萌絵, 関 翔悟, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  80. 深層ボトルネック特徴と深層正準相関分析を用いたマルチモーダル声質変換

    田村 哲嗣, 堀尾 健斗, 遠藤 肇, 速水 悟, 戸田 智基

    第5回サイレント音声認識ワークショップ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  81. 嚥下音を利用した嚥下障害診断のための咽頭残留推定法

    内野 達貴, 橋詰 淳, 勝野 雅央, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  82. FFTNetボコーダの高品質化に関する検討

    岡本 拓磨, 戸田 智基, 志賀 芳則, 河井 恒

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  83. Electrolaryngeal Speech Enhancement by Using Attached Microphones onto Electrolarynx

    M. Eshghi, S. Seki, K. Kobayashi, T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  84. End-to-End音声認識ためのMulti-Head Decoderネットワーク

    林 知樹, 渡部 晋治, 戸田 智基, 武田 一哉

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  85. WaveNetに基づく振幅スペクトログラムからの波形生成

    関 翔悟, 林 知樹, 武田 一哉, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  86. ウェアラブルな空気/体内伝導マイクロフォンを用いた自己発声音強調/抑圧法

    高田 萌絵, 関 翔悟, 戸田 智基

    電子情報通信学会応用音響研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  87. End-to-Endアプローチに基づく音イベントの擬音語表現への記号化

    宮崎 晃一, 林 知樹, 戸田 智基, 武田 一哉

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  88. 嚥下障害診断における嚥下音からの咽頭残留判定

    内野 達貴, 橋詰 淳, 勝野 雅央, 戸田 智基

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  89. 音声分析・合成

    戸田 智基

    音声認識・音声対話技術講習会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:日本国  

  90. 発声者の協力的動作を活用した音声生成機能の拡張技術

    戸田 智基

    JSTフェア2018 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  91. Advanced voice conversion 招待有り 国際会議

    T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:ギリシャ共和国  

  92. Hands on voice conversion 招待有り 国際会議

    T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:ギリシャ共和国  

  93. 深層ボトルネック特徴と深層正準相関分析を用いたマルチモーダル声質変換

    田村 哲嗣, 堀尾 健斗, 遠藤 肇, 速水 悟, 戸田 智基

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  94. Collapsed speech segment detection and suppression for WaveNet vocoder 招待有り 国際会議

    Y.-C. Wu, K. Kobayashi, T. Hayashi, P.L. Tobing, T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)  

  95. Development of NU voice conversion system 2018 招待有り 国際会議

    P.L. Tobing, Y.-C. Wu, T. Hayashi, K. Kobayashi, T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)  

  96. Development of NU voice conversion system for Voice Conversion Challenge 2018

    P.L. Tobing, Y. Wu, T. Hayashi, K. Kobayashi, T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  97. 統計的手法に基づく楽曲中の歌声加工のための歌声分離法の検討

    山田 智也, 関 翔悟, 小林 和弘, 戸田 智基

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  98. Development of NU non-parallel voice conversion system 2018

    Y. Wu, P.L. Tobing, T. Hayashi, K. Kobayashi, T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  99. Development of NU Voice Conversion System 2018

    P.L. Tobing, Y. Wu, T. Hayashi, K. Kobayashi, T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  100. A Hybrid approach to electrolaryngeal speech enhancement based on log-spectral differential conversion and noise suppression

    M. Eshghi, K. Kobayashi, T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  101. Electrolaryngeal speech enhancement based on vocoder-free statistical voice conversion and noise suppression

    M. Eshghi, K. Kobayashi, T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  102. 統計的音声変換ソフトウェアsprocket

    小林 和弘, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  103. サブバンドWaveNetボコーダによる全可聴帯域音声合成の検討

    岡本 拓麿, 橘 健太郎, 戸田 智基, 志賀 芳則, 河井 恒

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  104. WaveNetボコーダにおける学習データ量の影響に関する調査

    林 知樹, 小林 和弘, 玉森 聡, 武田 一哉, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  105. Development of NU non-parallel voice conversion system for Voice Conversion Challenge 2018

    Y. Wu, P.L. Tobing, T. Hayashi, K. Kobayashi, T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  106. Sneak Preview of the 2nd Voice Conversion Challenge 2018

    J. Yamagishi, J. Lorenzo-Trueba, T. Toda, D. Saito, F. Villavicencio, T. Kinnunen, Z. Ling

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年2月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  107. WaveNetが音声合成研究に与える影響 招待有り

    戸田 智基

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  108. WaveNetボコーダを用いた統計的音声変換法

    小林 和弘, 林 知樹, 玉森 聡, 戸田 智基

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  109. 複数話者WaveNetボコーダに関する調査

    林 知樹, 小林 和弘, 玉森 聡, 武田 一哉, 戸田 智基

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  110. DNN適応に基づく非可聴つぶやき認識用話者・環境依存音響モデルの構築

    野田 聖太, 林 知樹, 戸田 智基, 武田 一哉

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  111. 名古屋大学におけるサーバ型紙レポート・LMS連携システムの開発

    清谷 竣也, 伊藤 瑠哉, 岡本 康佑, 谷川 右京, 大平 茂輝, 出口 大輔, 戸田 智基

    大学ICT推進協議会 2017年度年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  112. 雑音環境下における音声了解度向上に向けた音声波形加工手法の評価

    武山 知弘, 小林 和弘, 戸田 智基, 武田 一哉

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  113. 実環境下サイレント音声通話に向けた統計的非可聴つぶやき強調のための外部雑音抑圧法

    田尻 祐介, 亀岡 弘和, 戸田 智基

    第4回サイレント音声認識ワークショップ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  114. WaveNetボコーダ学習における複数話者音声データの利用に関する検討

    林 知樹, 玉森 聡, 小林 和弘, 武田 一哉, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  115. サブバンド処理に基づくWaveNetの高速化

    岡本 拓麿, 橘 健太郎, 戸田 智基, 志賀 芳則, 河井 恒

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  116. 喉頭摘出者のための歌唱支援を目指した電気音声から歌声への変換法

    森川 一穂, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  117. CTCに基づく音響イベントから擬音語表現への変換

    宮崎 晃一, 林 知樹, 戸田 智基, 武田 一哉

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  118. 非可聴つぶやき認識のための深層学習に基づく音響モデリング

    野田 聖太, 林 知樹, 戸田 智基, 武田 一哉

    平成29年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  119. 大学教育とラーニングアナリティクス基盤

    緒方 広明, 稲垣 知宏, 中野 裕司, 竹村 治雄, 柴山 悦哉, 島田 敬士, 戸田 智基, 三石 大, 梶田 将司, 重田 勝介

    第16回情報科学技術フォーラム(FIT2017) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    国名:日本国  

  120. Recent topics in voice conversion: towards better waveform modification 招待有り 国際会議

    T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:ホンコン(香港)特別行政区  

  121. イベント継続長を明示的に制御したBLSTM-HSMMハイブリッドモデルによる多重音響イベント検出

    林 知樹, 渡部 晋治, 戸田 智基, 堀 貴明, Jonathan Le Roux, 武田 一哉

    電子情報通信学会応用音響研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  122. ケプストラム距離正則化を用いた半教師ありステレオチャネル楽曲音源分離

    関 翔悟, 戸田 智基, 武田 一哉

    音学シンポジウム2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  123. 歌声分離ならびに統計的歌声声質変換に基づく楽曲中の歌声加工

    山田 智也, 関 翔悟, 小林 和弘, 戸田 智基

    音学シンポジウム2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  124. 喉頭摘出者のための歌唱支援を目指した統計的電気音声変換法

    森川 一穂, 戸田 智基

    音学シンポジウム2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  125. 系列データモデリングの基礎と最近のトピックス 招待有り

    戸田 智基, Graham Neubig

    日本音響学会第155回技術講習会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:日本国  

  126. 音声の声質を変換する技術とその応用 招待有り

    戸田 智基

    2017年度 人工知能学会全国大会 オーガナイズドセッション OS-9 質感と感性 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  127. 音声変換技術の進展と課題 招待有り

    戸田 智基

    日本音響学会東海支部総会・講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:日本国  

  128. 名古屋大学における紙レポート システムの試験導入と課題

    戸田 智基, 田上 奈緒, 中務 孝広, 松岡 孝, 大平 茂輝, 後藤 明史, 出口 大輔

    Ja Sakai カンファレンス 2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  129. 音声生成過程を考慮したWaveNetに基づく音声波形合成法

    玉森 聡, 林 知樹, 戸田 智基, 武田 一哉

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  130. 電気音声強調のためのF0パターン生成過程確率モデルの指令列推定法

    田中 宏, 亀岡 弘和, 戸田 智基, 中村 哲

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  131. イベント区間検出統合型BLSTM-HMMハイブリッドモデルによる多重音響イベント検出

    林 知樹,渡部 晋治,戸田 智基,堀 貴明,Jonathan Le Roux, 武田 一哉

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  132. 音声信号の分析と加工 − 音声を自在に変換するには? 招待有り

    戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 学術委員会スペシャルセッション 音響学の基礎3(音響信号処理) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  133. Acoustic-to-articulatory inversion mapping with variational latent trajectory Gaussian mixture model

    P.L. Tobing, H. Kameoka, T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  134. 時間領域信号推定に基づく音声スペクトログラムの欠損成分復元

    関 翔悟, 亀岡 弘和, 戸田 智基, 武田 一哉

    電子情報通信学会応用音響研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  135. セグメント特徴量正則化NTFに基づく雑音環境下における非可聴つぶやき強調

    田尻 祐介, 亀岡 弘和, 戸田 智基

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  136. 周期非周期分離に基づくV/UV判定フリーな統計的パラメトリック音声合成システム

    橘 健太郎, 志賀 芳則, 戸田 智基, 河井 恒

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  137. 音声器官動作操作機能を備えた統計的音声変換法の評価

    伊佐 衣代, Patrick Lumban Tobing, 田中 宏, 戸田 智基, 中村 哲

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  138. DNN型パワースペクトル復元によるボコーダ音質改善

    岡本 拓磨, 橘 健太郎, 戸田 智基, 志賀 芳則, 河井 恒

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  139. WaveNetにおける音声波形量子化法の評価

    橘 健太郎, 戸田 智基, 志賀 芳則, 河井 恒

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  140. 非可聴つぶやき認識のための通常音声を活用したDNN音響モデル学習

    野田 聖太, 林 知樹, 戸田 智基, 武田 一哉

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  141. Acoustic-to-articulatory inversion mapping with variational latent trajectory Gaussian mixture model

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  142. Combination of state clustering and adaptive training for modeling continuous word-level emphasis

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  143. 非可聴つぶやき強調のためのセグメント特徴量正則化NTF

    田尻 祐介, 亀岡 弘和, 戸田 智基

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  144. 時間領域低ランクスペクトログラム近似法に基づくマスキング音声の欠損成分復元

    関 翔悟, 亀岡 弘和, 戸田 智基, 武田 一哉

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  145. 統計的音声波形変換に基づく雑音環境下における音声了解度向上

    武山 知弘, 小林 和弘, 田尻 祐介, 戸田 智基, 武田 一哉

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  146. 差分スペクトル補正に基づく声質変換におけるF0変換法の調査

    小林 和弘, 戸田 智基, 中村 哲

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  147. Convolutional bidirectional long short-term memory hidden Markov model hybrid system for polyphonic sound event detection 国際会議

    T. Hayashi, S. Watanabe, T. Toda, T. Hori, J.L. Roux, K. Takeda

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  148. 高等教育におけるデジタル教科書の利活用についてのアンケート調査

    出口 大輔, 山里 敬也, 大平 茂輝, 戸田 智基, 中島 英博, 重田 勝介, 岡田 義広, 山地 一禎

    大学ICT推進協議会 2016年度年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  149. クリッカーの実時間データに基づく講義スライド改善支援ツールの開発

    大平 茂輝, 後藤 明史, 戸田 智基

    大学ICT推進協議会 2016年度年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  150. 教育情報メディア技術を活用した授業設計に関する予備的検討

    戸田 智基

    平成28年度第9回名古屋大学情報連携統括本部公開講演会・研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:日本国  

  151. Stereo channel music signal separation based on nonnegative tensor factorization with cepstrum regularization 国際会議

    S. Seki, K. Ohtani, T. Toda, K. Takeda

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  152. Evaluation of electrolarynx controlled by real-time statistical F0 prediction 国際会議

    K. Tanaka, T. Toda, S. Nakamura

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:アメリカ合衆国  

  153. Low delay statistical singing voice conversion with direct waveform modification based on spectral differential considering global variance 国際会議

    K. Kobayashi, T. Toda, S. Nakamura

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:アメリカ合衆国  

  154. Statistical voice conversion and its application to augmented speech production 招待有り

    T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:日本国  

  155. 実環境下におけるサイレント音声通話の実現に向けた雑音環境変動に頑健な非可聴つぶやき強調法

    田尻 祐介, 亀岡 弘和, 戸田 智基

    第3回サイレント音声認識ワークショップ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  156. 深層学習に基づく非可聴つぶやき認識用音響モデルの構築

    野田 聖太, 林 知樹, 戸田 智基, 武田 一哉

    第3回サイレント音声認識ワークショップ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  157. 日常生活行動認識のためのRecurrent Neural Network構造の調査

    玉森 聡, 林 知樹, 戸田 智基, 武田 一哉

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  158. 音楽制作におけるミキシングのモデル化に向けたフィルタ推定

    三好 真人, 戸田 智基, 武田 一哉

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  159. ケプストラム正則化NTFによるステレオチャネル楽曲音源分離

    関 翔悟, 大谷 健登, 戸田 智基, 武田 一哉

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  160. Deep Neural Networkに基づく日常生活行動認識における適応手法

    林 知樹, 北岡 教英, 戸田 智基, 武田 一哉

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  161. Deep Recurrent Neural Networkに基づく日常生活行動認識

    玉森 聡, 林 知樹, 戸田 智基, 武田 一哉

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  162. 音情報処理における特徴表現 招待有り

    戸田 智基

    MIRU2016 第19回画像の認識・理解シンポジウム 特別企画MIRU x KIKU(音学シンポジウム連携オーガナイズドセッション) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  163. 音声分析・合成

    戸田 智基

    音声認識・音声対話技術講習会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:日本国  

  164. 音情報処理における特徴表現 招待有り

    戸田 智基

    音学シンポジウム2016(MIRU連携オーガナイズドセッション)  

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  165. Semantic parsing of ambiguous input with multi synchronous grammars

    P. Arthur, G. Neubig, S. Sakti, S. Nakamura, T. Toda

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  166. 事象関連電位の空間的事前情報を利用したノイズ除去

    真木 勇人, 戸田 智基, Sakriani Sakti, Graham Neubig, 中村 哲

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  167. 空気/体内伝導信号の非負値テンソル分解に基づく体内伝導微弱音声に対する雑音抑圧法

    田尻 祐介, 亀岡 弘和, 戸田 智基, 中村 哲

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  168. F0パターン生成過程を考慮したProduct-of-Expertsに基づく電気音声強調のための統計的F0予測法

    田中 宏, 亀岡 弘和, 戸田 智基, 中村 哲

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  169. 音声波形加工に基づく非母語音声の継続長補正による品質劣化の分析

    倶羅 真也, 高道 慎之介, 戸田 智基, Graham Neubig, 中村 哲

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  170. 歌声合成システムの音源データに対する声質評価値に基づく声質制御

    山根 壮一, 小林 和弘, 戸田 智基, 中野 倫靖, 後藤 真孝, 中村 哲

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  171. 統計的パラメトリック音声合成におけるモデル統合法

    橘 健太郎, 戸田 智基, 志賀 芳則, 河井 恒

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  172. 非負値テンソル因子分解を用いた劣決定ステレオチャネル音源分離

    関 翔悟, 西野 隆典, 戸田 智基, 武田 一哉

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  173. 系列内変動を考慮した差分スペクトル補正に基づく短遅延歌声声質変換

    小林 和弘, 戸田 智基, 中村 哲

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  174. An investigation of acoustic-to-articulatory inversion mapping with latent trajectory Gaussian mixture model

    P.L. Tobing, T. Toda, H. Kameoka, S. Nakamura

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  175. Word-level Emphasis Transfer in Speech-to-speech Translation

    D.Q. Truong,S. Takamichi,S. Sakti,G. Neubig, T. Toda, S. Nakamura

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  176. Incongruity detection on ASR outputs based on EEG signals

    S. Sakti, Y. Odagaki, T. Sasakura, G. Neubig, T. Toda, S. Nakamura

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  177. Automatic detection of memorable spoken quotes

    F. Koto, S. Sakti, G. Neubig, T. Toda, M. Adriani, S. Nakamura

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  178. 選択型傾聴システムのための音信号提示手法の検討

    鈴木 友美, 西野 隆典, 石黒 祥生, 戸田 智基, 武田 一哉

    電子情報通信学会応用音響研究会  

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  179. An evaluation of acoustic-to-articulatory inversion mapping with latent trajectory Gaussian mixture model 国際会議

    P.L. Tobing, T. Toda, H. Kameoka, S. Nakamura

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  180. 差分スペクトル補正に基づく歌声声質変換のためのF0変換の評価

    小林 和弘, 戸田 智基, 中村 哲

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  181. 空気/体内伝導信号の非負値テンソル分解に基づく実環境下における非可聴つぶやき強調

    田尻 祐介, 亀岡 弘和, 戸田 智基, 中村 哲

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  182. 電気音声強調のための統計的F0予測におけるProduct-of-ExpertsによるF0パターン生成過程モデルの導入

    田中 宏, 亀岡 弘和, 戸田 智基, 中村

    電子情報通信学会音声研究会  

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  183. A joint model for pause prediction and dependency parsing using latent variables

    T.T. Nguyen, G. Neubig, H. Shindo, S. Sakti, T. Toda, S. Nakamura

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  184. 名古屋大学におけるSakai上での全講義登録のための教務連携システム開発

    田上 奈緒, 中務 孝広, 松岡 孝, 太田 芳博, 大平 茂輝, 後藤 明史, 出口 大輔, 戸田 智基, 森 健策

    Ja Sakai カンファレンス 2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  185. 音声波形加工に基づく非母語音声の継続等補正法の評価と分析

    倶羅 真也, 高道 慎之介, 戸田 智基, Graham Neubig, Sakriani Sakti, 中村 哲

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  186. Augmented speech production based on real-time statistical voice conversion 国際会議

    T. Toda

    Talk, MARCS institute, Western Sydney University 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年12月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:オーストラリア連邦  

  187. Augmented speech production based on real-time statistical voice conversion 国際会議

    T. Toda

    Talk, UNITEC 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年12月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:ニュージーランド  

  188. 外部雑音モニタリングに基づく体内伝導微弱音声に対する雑音抑圧法

    田尻 祐介, 戸田 智基, 中村 哲

    電子情報通信学会応用音響研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  189. 差分スペクトル補正による統計的歌声声質変換とパラメータ生成

    小林 和弘, 戸田 智基, 中村 哲

    電子情報通信学会音声研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  190. EEGを用いた未知語知覚の検出

    笹倉 隆史, Sakriani Sakti, 真木 勇人, Graham Neubig, 戸田 智基, 中村 哲

    第2回サイレント音声認識ワークショップ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  191. 雑音環境下におけるサイレント音声通話の実現に向けた非可聴つぶやきに対する2チャネル雑音抑圧法

    田尻 祐介, 戸田 智基, 中村 哲

    第2回サイレント音声認識ワークショップ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  192. 音声生成機能拡張のための統計的音声変換技術の研究 ~物理的制約を超えた発声機能の獲得を目指して~ 招待有り

    戸田 智基

    奈良先端科学技術大学院大学創立記念学術講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  193. An evaluation of articulatory controllable speech modification based on Gaussian mixture models with direct waveform modification

    P.L. Tobing, K. Kobayashi, T. Toda, G. Neubig, S. Sakti, S. Nakamura

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  194. 機械翻訳を用いた擬似コード生成による学習者支援

    札場 寛之, 小田 悠介, Graham Neubig, 畑 秀明, Sakriani Sakti, 戸田 智基, 中村 哲

    教育システム情報学会第40回全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  195. HMMに基づく日本人英語音声合成における中学生徒の英語音声を用いた評価

    高道 慎之介, 戸田 智基, Graham Neubig, Sakriani Sakti, 中村 哲

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  196. 外部雑音モニタリングを用いた非可聴つぶやきに対する雑音抑圧法

    田尻 祐介, 戸田 智基, Graham Neubig, Sakriani Sakti, 中村 哲

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  197. HMM音声合成における音声分析合成器STRAIGHTとWORLDの比較

    高道 慎之介, 戸田 智基, 森勢 将雅, 中村 哲

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  198. 差分スペクトル補正による歌声声質変換のためのF0変換に関する検討

    小林 和弘, 戸田 智基, Graham Neubig, Sakriani Sakti, 中村 哲

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  199. 歌声合成による学習データ生成を利用した歌声の声質評価値推定法

    山根 壮一, 小林 和弘, 戸田 智基, 中野 倫靖, 後藤 真孝, Graham Neubig, Sakriani Sakti, 中村 哲

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  200. 統計的手法を用いた電気式人工喉頭制御における遅延時間と予測精度の調査

    田中 宏, 戸田 智基, Graham Neubig, Sakriani Sakti, 中村 哲

    日本音響学会研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  201. Study on word-level emphasis across English and Japanese

    D.Q. Truong, S. Takamichi, S. Sakti, G. Neubig, T. Toda, S. Nakamur

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  202. 歌声合成システムの音源データ検索のための声質評価値推定

    山根 壮一, 小林 和弘, 戸田 智基, 中野 倫靖, 後藤 真孝, Graham Neubig, Sakriani Sakti, 中村

    情報処理学会音楽情報科学研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 25

  1. 音識別の新規アルゴリズムおよび実用化に関する研究開発

    2020年09月 - 2021年03月

    国内共同研究 

  2. 音響信号処理モデルの汎用化・適応化とアプリケーション構築容易化のための基盤技術の開発

    2020年07月 - 現在

    国立研究開発法人産業技術総合研究所  受託研究 

    戸田 智基

  3. 音声合成の品質・性能向上に関する研究

    2020年04月 - 2021年03月

    国内共同研究 

  4. 音メディアコミュニケーションにおける共創型機能拡張技術の創出

    2019年10月 - 現在

    科学技術振興機構  戦略的創造研究推進事業チーム型研究(CREST)「人間と情報環境の共生インタラクション基盤技術の創出と展開」領域 

    戸田 智基

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  5. 音識別の新規アルゴリズムおよび実用化に関する研究開発

    2019年09月 - 2020年03月

    国内共同研究 

  6. 音声合成の品質・性能向上に関する研究

    2019年04月 - 2020年03月

    国内共同研究 

  7. 発声障碍者補助を視野に入れた音声変換・認識技術に関する研究

    2019年04月 - 2020年03月

    国内共同研究 

  8. 演奏情報自動抽出に向けた楽音分離技術に関する研究

    2019年02月 - 2020年01月

    国内共同研究 

  9. 空気/体内伝導音信号の相補的活用に基づく音声強調法の研究

    2018年08月 - 2019年02月

    国内共同研究 

  10. 発声障碍者補助を視野に入れた音声変換・認識技術に関する研究

    2018年05月 - 2019年03月

    国内共同研究 

  11. 音声合成の品質・性能向上に関する研究

    2018年04月 - 2019年03月

    国内共同研究 

  12. 音識別の新規アルゴリズムおよび実用化に関する研究開発

    2018年04月 - 2019年03月

    国内共同研究 

  13. 音声変換技術の商用化検討について

    2018年03月 - 2018年05月

    国内共同研究 

  14. 話者認識の新規アルゴリズムおよび実用化に関する研究開発

    2017年10月 - 2018年03月

    国内共同研究 

  15. 発声障碍者補助を視野に入れた音声変換技術に関する研究

    2017年09月 - 2018年04月

    国内共同研究 

  16. 幼児を対象とした音声認識技術に関する研究

    2017年08月 - 2018年03月

    国内共同研究 

  17. 統計的音声生成過程モデリングに基づく音声強調技術に関する研究

    2017年06月 - 2018年02月

    国内共同研究 

  18. ユーザの適応能力を活用する共創型音声生成機能拡張技術の構築

    2016年12月 - 2020年03月

    科学技術振興機構  戦略的創造研究推進事業個人研究(さきがけ)「新しい社会システムデザインに向けた情報基盤技術の創出」領域 

    戸田 智基

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  19. 話者認識の新規アルゴリズムおよび応用に関する研究

    2016年08月 - 2017年03月

    国内共同研究 

  20. 統計的音声生成過程モデリングに基づく音声強調技術に関する研究

    2016年08月 - 2017年02月

    国内共同研究 

  21. 話者識別のための音声特徴量抽出アルゴリズムの検討

    2016年01月 - 2016年07月

    企業からの受託研究 

  22. 発声障害者補助のためのリアルタイム声質変換処理の実装

    2011年12月 - 2012年07月

    科学技術振興機構  研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP) 探索タイプ 

    戸田 智基

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  23. CASSIS -- Computer-Assisted communication and Silent Speech InterfaceS --

    2009年04月 - 2011年03月

    Tomoki Toda

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  24. 発声障害者補助のための統計的声質変換技術の研究開発

    2008年04月 - 2011年03月

    総務省  戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE) 若手ICT研究者育成型研究開発 

    戸田 智基

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  25. 固有声変換法に基づく声質変換ソフトウェアの開発

    2006年05月 - 2007年02月

    情報処理推進機構(IPA)  未踏ソフトウェア創造事業 

    戸田 智基

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

▼全件表示

科研費 21

  1. 次世代音声翻訳の研究

    研究課題/研究課題番号:17H06101  2017年05月 - 現在

    科学研究費補助金  基盤研究(S)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    配分額:13000000円 ( 直接経費:10000000円 、 間接経費:3000000円 )

  2. 空気/体内伝導音信号の相補的活用に基づく音声/音環境情報処理基盤の構築

    研究課題/研究課題番号:17H01763  2017年04月 - 2020年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  3. 聴覚特性に基づく明瞭音声の客観指標と音声聴覚支援手法の開発

    研究課題/研究課題番号:16H01734  2016年04月 - 2020年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  4. 対話的可視化可聴化に基づく音声コミュニケーション研究支援環境

    研究課題/研究課題番号: 16K12464  2016年04月 - 2018年03月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽研究

      詳細を見る

    担当区分:連携研究者 

  5. 雑音環境下で頑健に動作するサイレント音声通話技術の構築

    研究課題/研究課題番号: 15K12064  2015年04月 - 2019年03月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽研究

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  6. 聴覚情報の静的表現に基づく高度音声処理基盤の構築

    研究課題/研究課題番号: 15H02726  2015年04月 - 2018年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  7. 統計的手法と生成過程モデリング手法の融合に基づく音声生成機能拡張技術の構築

    研究課題/研究課題番号: 26280060  2014年04月 - 2017年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  8. 自閉症等コミュニケーション障害の多元測定と統計モデルによる測定・支援の研究

    研究課題/研究課題番号: 26540117  2014年04月 - 2017年03月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽研究

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  9. 超巨大データに基づくユニバーサル音声モデル構築のための技術的・社会的基盤の確立

    研究課題/研究課題番号: 25280061  2013年04月 - 2016年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  10. 外国語ニュース・講演の音声同時通訳方式に関する研究

    研究課題/研究課題番号: 24240032  2012年05月 - 2017年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  11. 聴覚の情報表現に基づく高度音声分析変換合成方式の研究

    研究課題/研究課題番号: 24300073  2012年04月 - 2015年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  12. 高次統計量追跡による自律カスタムメイド音コミュニケーション拡張システムの研究

    研究課題/研究課題番号: 23240023  2011年04月 - 2016年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  13. バリアフリー音声コミュニケーションのための次世代ボイスチェンジャー技術の構築

    研究課題/研究課題番号: 22680016  2010年04月 - 2014年03月

    科学研究費補助金  若手研究(A)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  14. 新しい音声メディアによるユニバーサルコミュニケーションの研究

    研究課題/研究課題番号: 19200009  2007年04月 - 2011年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  15. 聴覚・音声機能の支援・拡張技術に関する総合的研究

    研究課題/研究課題番号: 19200017  2007年04月 - 2011年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  16. 任意のユーザーを対象とする統計的声質変換・制御法の構築に関する研究

    研究課題/研究課題番号: 18680018  2006年04月 - 2009年03月

    科学研究費補助金  若手研究(A)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  17. 多元観測信号を用いた音信号の予測及び復元に関する研究

    研究課題/研究課題番号: 18300064  2006年04月 - 2009年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  18. ディジタルメディアコンテンツ制作のための多様な音声の合成技術

    研究課題/研究課題番号:17300063  2005年04月 - 2009年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  19. 音情景の分解・合成・拡張に基づく音響拡張現実感に関する研究

    研究課題/研究課題番号:15300035  2005年04月 - 2007年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  20. 環境、話者、タスクへの適応性をもつユーザにやさしい音声認識アルゴリズムの研究

    研究課題/研究課題番号: 15300060  2005年04月 - 2007年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  21. 多様な話者性の制御を可能とする高品質なテキスト音声合成の研究

    研究課題/研究課題番号: 03J01700  2003年04月 - 2005年03月

    科学研究費補助金  特別研究員奨励費

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

▼全件表示