2021/03/29 更新

写真a

ウエダ アキコ
上田 晶子
UEDA Akiko
所属
大学院国際開発研究科 国際開発協力専攻 准教授
職名
准教授
連絡先
メールアドレス

学位 1

  1. 開発学博士 ( 2001年10月 ) 

研究分野 1

  1. その他 / その他  / 国際開発学

現在の研究課題とSDGs 1

  1. ブータン農村部のフードセキュリティ

経歴 3

  1. 大阪大学グローバルコラボレーションセンター 特任准教授

    2007年10月 - 2014年9月

      詳細を見る

    国名:日本国

  2. 国連開発計画 ブータン事務所 コーディネーション・オフィサー

    2004年10月 - 2007年7月

      詳細を見る

    国名:ブータン王国

  3. 在インド日本国大使館 専門調査員

    2001年7月 - 2004年3月

      詳細を見る

    国名:インド

学歴 4

  1. School of Oriental and African Studies, University of London   Department of Development Studies   Development Studies

    1995年10月 - 2001年10月

      詳細を見る

    国名: グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)

  2. School of Oriental and African Studies, University of London   国際開発研究科   開発学

    1994年10月 - 1995年9月

      詳細を見る

    国名: グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)

  3. Lancaster University   Graduate School, Division of International Development

    1993年10月 - 1994年9月

      詳細を見る

    国名: グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)

  4. 学習院大学   法学部   政治学科

    1989年4月 - 1993年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 4

  1. 日本ブータン学会   理事

    2018年5月 - 現在

  2. 国際開発学会   国際交流委員会幹事

    2014年11月 - 2017年11月

  3. 日本南アジア学会   会員

  4. Development Studies Association

 

論文 5

  1. 「関係性」から読み解くGNH(国民総幸福) 招待有り

    上田晶子

    熊谷誠慈 (編著)『ブータン:国民の幸せをめざす王国』     頁: 193-214   2017年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  2. Rural Life and Modern Formal Schooling in Bhutan 査読有り

    Akiko Ueda

    M. J. Schuelk and T. W. Maxwell (eds.) Education in Bhutan: Cultures, Schooling, and Gross National Happiness     頁: 127-137   2016年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 127-137

  3. ブータンの国民総幸福(GNH)の政策 招待有り

    上田晶子

    サンガ・ジャパン   24 巻   頁: 440-450   2016年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 440-450

  4. ブータンのGNHの思考 招待有り

    上田晶子

    地域開発   599 巻   頁: 46-50   2014年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 46-50

  5. Understanding the Practice of Dual Residence in the Context of Transhumance: A Case from Western Bhutan 招待有り

    Akiko Ueda

    S. Kumagai (ed.) Bhutanese Buddhism and Its Culture     頁: 158-169   2014年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 158-169

書籍等出版物 3

  1. "Re-examining 'Food Security' in Bhutan's Rural Context: Cultural, Symbolic and Actual Value of Rice" in S. Kumagai (ed.) Buddhism, Culture and Society in Bhutan

    Akiko Ueda( 担当: 単著)

    Vajra Books  2018年  ( ISBN:978-9937-623-94-0

     詳細を見る

    総ページ数:242   記述言語:英語 著書種別:学術書

  2. ブータンにみる開発の概念:若者たちにとっての近代化と伝統文化

    上田晶子( 担当: 単著)

    明石書店  2006年5月  ( ISBN:978-4-750323-3-50

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  3. Culture and Modernisation: From the Perspectives of Young People in Bhutan

    Akiko Ueda( 担当: 単著)

    Centre for Bhutan Studies  2003年  ( ISBN:99936-14-12-2

     詳細を見る

    記述言語:英語

講演・口頭発表等 14

  1. ブータンにおける暮らしと生・老・病・死。そのケア 招待有り

    上田晶子

    佛教大学保健医療技術学部 学部講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン(Zoomでの開催)   国名:日本国  

  2. 大学における学びの技法:Critical Thinkingに基づいた文章の書き方 招待有り

    上田晶子

    佛教大学保健医療技術学部看護学科講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年1月30日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:佛教大学   国名:日本国  

  3. Critical Thinkingに基づいた英語論文の書き方 招待有り

    上田晶子

    Critical Thinkingに基づいた英語論文の書き方セミナー 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月15日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:金沢大学   国名:日本国  

  4. ブータン村落社会内における格差

    上田晶子

    日本ブータン学会第2回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都大学 稲盛財団記念館   国名:日本国  

  5. 国民総幸福と格差の現状:ブータンの事例から

    上田晶子

    平成29年度名古屋大学公開講座 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月12日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  6. 3Hs in Education (Head, Hands and Heart) 国際会議

    Akiko Ueda

    British Academiy Seminar / 13th CERD Seminar Series: The Place of 'Non-Cognitive Skills' in Teaching and Curriculum 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月3日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Paro College of Education, Paro, Bhutan   国名:ブータン王国  

  7. Participatory Action Research 国際会議

    Akiko Ueda, Kezang Sherub

    Researching Bhutan in the Social Sciences 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年4月29日

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    国名:ブータン王国  

  8. 関係性を軸に生きると? 国際会議

    上田晶子

    名古屋大学大学院国際開発研究科公開講座 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月27日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  9. 政策としての幸福:ブータンの事例から

    上田晶子

    名古屋大学大学院国際開発研究科公開講座 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月6日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  10. Symbolic, monetary and nutritional values of rice: food security re-examined in Bhutan's rural context 国際会議

    Akiko Ueda

    14th IATS Seminar 2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月19日 - 2016年6月25日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地: The University of Bergen   国名:ノルウェー王国  

  11. 「国民幸福感世界一の国とは」

    上田晶子

    尼崎市小田公民館市民企画講座 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月30日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:尼崎市小田公民館   国名:日本国  

  12. 「関係性」から読み解くGNH(国民総幸福)

    上田晶子

    第5回ブータン文化講座 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年12月4日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:京都大学稲盛財団記念館   国名:日本国  

  13.  「個」から「関係性」へ:ブータンの国民総幸福(GNH)の視点から考える

    上田晶子

    国際開発学会第25回全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月29日 - 2014年11月30日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:千葉大学   国名:日本国  

  14. 「よい近代化、わるい近代化」

    上田晶子

    第3回ブータンシンポジウム 「ブータンに近代化はなぜ必要か?」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月29日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:JICA研究所国際会議場(東京)   国名:日本国  

▼全件表示

Works(作品等) 1

  1. 国民総幸福と格差の現状:ブータンの事例から

    2017年9月

     詳細を見る

    発表場所:東海ラジオ「名古屋大学リレーセミナー~格差の様相―多様性と成長」  

共同研究・競争的資金等の研究課題 1

  1. 持続可能な社会のための教育的価値:ブータンにおける「頭」、「手」、「心」および「幸福」のモデル構築と世界への発信に向けて

    2018年05月 - 2020年04月

    トヨタ財団研究助成プログラム 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

科研費 4

  1. 「体制移行」の比較解剖学:グローバリズム下の社会レジーム再編に関する総合研究

    研究課題/研究課題番号:19H00559  2019年04月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  2. ブータン村落社会内における共同活動についての多面的研究

    研究課題/研究課題番号:18K11811  2018年04月 - 現在

    科研  科学研究費補助金  基盤研究(C)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:3900000円 ( 直接経費:3000000円 、 間接経費:900000円 )

  3. ブータンにおいて都市への人口流出が農村社会に与える影響

    2015年04月 - 2019年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  4. ブータンの農村社会内における経済的格差の要因:稲作地域と畑作地域の比較研究

    2011年04月 - 2016年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

 

担当経験のある科目 (本学) 12

  1. 内発的発展論

    2018

  2. 開発の光と影

    2018

  3. 開発の新しい地平

    2018

  4. 参加型地域振興論

    2017

  5. 内発的発展論

    2017

  6. 内発的発展論

    2016

  7. 開発の光と影

    2016

  8. 参加型地域振興論

    2016

  9. 内発的発展論

    2015

  10. 開発の光と影

    2015

  11. 参加型地域振興論

    2015

  12. 参加型地域振興論

    2014

▼全件表示