2022/09/02 更新

写真a

スエマツ ミナ
末松 三奈
SUEMATSU Mina
所属
大学院医学系研究科 地域医療教育学寄附講座 特任講師
職名
特任講師
連絡先
メールアドレス

学位 1

  1. 博士(医学) ( 2007年3月   三重大学 ) 

研究キーワード 5

  1. 多職種連携教育

  2. 認知症

  3. 医学教育

  4. 糖尿病

  5. 地域医療

研究分野 5

  1. ライフサイエンス / 代謝、内分泌学  / 糖尿病

  2. ライフサイエンス / 医療管理学、医療系社会学  / ソーシャルキャピタル

  3. ライフサイエンス / 認知脳科学  / 認知症

  4. ライフサイエンス / 医療管理学、医療系社会学  / 医学教育

  5. ライフサイエンス / 医療管理学、医療系社会学  / 多職種連携教育

現在の研究課題とSDGs 5

  1. 地域枠に関する認識

  2. 認知症アプリ開発における介護負担感に対する影響

  3. 糖尿病・認知症とソーシャルキャピタル

  4. スコットランドと日本の認知症ケアにおける多職種協働に関する研究

  5. 多職種連携教育プログラムの開発と評価

経歴 10

  1. 名古屋大学   地域医療教育学講座   特任講師

    2017年1月 - 現在

  2. 名古屋大学   地域医療教育学講座   寄附講座助教

    2013年12月 - 2016年12月

  3. 聖隷浜松病院・総合診療内科 医師

    2009年7月 - 2012年7月

      詳細を見る

    国名:日本国

  4. 聖隷浜松病院・総合診療内科 医師

    2009年7月 - 2012年7月

      詳細を見る

    国名:日本国

  5. 山田赤十字病院・内科医師

    2007年10月 - 2009年6月

      詳細を見る

    国名:日本国

  6. 山田赤十字病院・内科医師

    2007年10月 - 2009年6月

  7. 三重大学医学部附属病院・糖尿病内分泌内科 医師

    2005年4月 - 2007年9月

      詳細を見る

    国名:日本国

  8. 桑名市民病院・内科医師

    2002年4月 - 2005年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  9. 桑名市民病院・内科医師

    2002年4月 - 2005年3月

  10. 三重大学医学部附属病院・研修医

    2001年5月 - 2002年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

▼全件表示

学歴 2

  1. 三重大学   医学系研究科   生命医科学専攻

    - 2007年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 三重大学   医学部   医学科

    - 2001年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 5

  1. 日本内科学会   評議員

  2. 日本糖尿病学会

  3. 日本老年医学会

  4. 日本医学教育学会

  5. 日本保健医療福祉連携教育学会

委員歴 2

  1. 名古屋大学 未来社会創造機構   ナノバイオデバイス・ライフサイエンス・ELSI/EHS研究部門  

    2021年4月 - 現在   

  2. 日本内科学会   日本内科学会東海支部 評議員  

受賞 3

  1. 第54回日本医学教育学会 Student Award 最優秀賞

    2022年8月   我が国における地域枠医学生及び卒業生の地域枠に関する認識

    谷口拓未,井上理香子,末松三奈,高橋徳幸,岡崎研太郎,大橋渉,葛谷雅文,前野哲博

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

  2. 第54回日本医学教育学会 Student Award 優秀賞

    2022年8月   日本医学教育学会   名古屋大学医学生の在学中および卒業後における学会発表や論文作成に関する調査

  3. 第11回杉浦地域医療振興助成(研究分野)

    杉浦記念財団   医療系学生が働きかける、認知症当事者及び家族介護者、そして一般市民に向けたオンライン健康増進教室

 

論文 85

  1. Students' perception of a hybrid interprofessional education course in a clinical diabetes setting: a qualitative study. 査読有り 国際誌

    Suematsu M, Okumura K, Hida T, Takahashi N, Okazaki K, Fuchita E, Abe K, Kamei H, Hanya M

    International journal of medical education   12 巻   頁: 195 - 204   2021年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.5116/ijme.6165.59e0

    Web of Science

    PubMed

  2. 愛知県の地域枠医学生及び卒業生の地域枠に関する認識

    井上 理香子, 末松 三奈, 高橋 徳幸, 岡崎 研太郎, 大橋 渉, 葛谷 雅文

    医学教育   52 巻 ( Suppl. ) 頁: 136 - 136   2021年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本医学教育学会  

  3. オンラインを用いた「糖尿病教室IPE」でのファシリテーションの意義 査読有り

    末松 三奈, 肥田 武, 安友 裕子, 半谷 眞七子

    医学教育   52 巻 ( 3 ) 頁: 280 - 282   2021年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本医学教育学会  

    DOI: 10.11307/mededjapan.52.3_280

    CiNii Books

    CiNii Research

  4. A novel online interprofessional education with standardised family members in the COVID-19 period. 査読有り

    Suematsu M, Takahashi N, Okazaki K, Fuchita E, Yoshimi A, Hanya M, Noda Y, Abe K, Kuzuya M

    International journal of medical education   12 巻   頁: 36 - 37   2021年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.5116/ijme.6043.8be0

    Web of Science

    PubMed

  5. スコットランドと日本の認知症支援 国際共著

    末松三奈、スンダリ・ジョセフ、レズリー・ディアク

      46 巻 ( 14 ) 頁: 889 - 892   2020年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  6. 福祉の現場から 認知症医療・介護における多職種連携に対する認識 日本とスコットランドの看護師の語りによる質的分析 査読有り

    末松 三奈, 若林 唯, 高橋 徳幸, 岡崎 研太郎, 半谷 眞七子, 渕田 英津子, 阿部 恵子, 鈴木 裕介, 葛谷 雅文

    地域ケアリング   22 巻 ( 2 ) 頁: 67 - 71   2020年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(株)北隆館  

    認知症を国家戦略として取り組むスコットランドでは、医療福祉職が認知症当事者と家族を重んじた認知症医療・看護が浸透している。また、医療福祉職の多職種連携も発達しており、認知症領域における多職種連携を医療福祉職がどのように認識して取り組んでいるかについて探索することは、意義深い。認知症医療・介護の中心的役割を担う職種は看護師と考えられ、両国で認知症領域における多職種連携に対する認識を聞き、比較した。(著者抄録)

  7. 介護における多職種連携に対する認識-日本とスコットランドの看護師の語りによる質的分析―

    末松三奈,若林唯,高橋徳幸,岡崎研太郎,半谷眞七子,渕田英津子,阿部恵子,鈴木裕介,葛谷雅文

    地域ケアリング   22 巻 ( 2 ) 頁: 2267-71   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  8. 多職種連携教育ゲーム(Interprofessional Education Game:iPEG)日本語版の開発 査読有り 国際共著

    末松三奈, 阿部恵子, 安井浩樹, 朴賢貞, 高橋徳幸, 岡崎研太郎, Sundari Joseph, Lesley Diack

    医学教育   50 巻 ( 2 ) 頁: in press   2019年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  9. 糖尿病教育に対する患者及び家族のニーズ--学生による糖尿病教室を通して-- 査読有り

    平松成美,末松三奈,肥田武,岡崎研太郎,高橋徳幸,阿部恵子,渕田英津子,安井浩樹,半谷眞七子,亀井浩行,村松秀彦,脇田久,小森拓,山内恵子,植村和正,葛谷雅文

    糖尿病医療学   1 巻   頁: 25-30   2018年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  10. A Scottish and Japanese experience of patient-centred diabetic care: descriptive study of interprofessional education on live webinar 査読有り 国際共著

    Mina Suematsu,Sundari Joseph,Keiko Abe,Hiroki Yasui,Noriyuki Takahashi,Kentaro Okazaki,Jenni Haxton,Morag McFadyen,Patrick Walker,and Lesley Diack

    NAGOYA JOURNAL OF MEDICAL SCIENCE   80 巻 ( 4 ) 頁: 469-477   2018年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  11. Identifying the social capital influencing diabetes control in Japan. 査読有り

    Yamada Y, Suematsu M, Takahashi N, Okazaki K, Yasui H, Hida T, Uemura K, Murotani K, Kuzuya M

    Nagoya journal of medical science   80 巻 ( 1 ) 頁: 99 - 107   2018年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.18999/nagjms.80.1.99

    Web of Science

    PubMed

  12. 福祉の現場から 「糖尿病」と「認知症」および「ソーシャルキャピタル(SC)」の実態調査(中間報告) 査読有り

    末松 三奈, 高橋 徳幸, 岡崎 研太郎, 室谷 健太, 安井 浩樹, 植村 和正, 葛谷 雅文

    地域ケアリング   19 巻 ( 9 ) 頁: 54 - 58   2017年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(株)北隆館  

    超高齢社会が急速に進行する日本では、慢性疾患である糖尿病患者の増加や認知症患者の増加が社会問題となっている。糖尿病が、認知症の原因となるだけでなく、認知症が糖尿病を悪化させる。そこで、糖尿病の悪化や認知症の発症・進行を予防する上で必要なサポートを検討するために、ソーシャルキャピタル(SC)を測定した。SCとは、社会のネットワークや信頼性、互酬性を表す総称であり、健康との密接な関係が指摘されている。愛知県下の病院に通院中の2型糖尿病患者を対象に、糖尿病、認知機能、SCの調査結果を報告する。(著者抄録)

  13. 模擬患者参加型の多職種連携教育(つるまい・名城IPE)の有用性 査読有り

    薬学雑誌

    後藤 綾,半谷眞七子,吉見 陽,内田美月,竹内佐織,會田信子,末松三奈, 阿部恵子,安井浩樹,亀井浩行,野田幸裕   137 巻 ( 6 ) 頁: 733-744   2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  14. 医・薬・看護・栄養学生による糖尿病教室が学生のチーム医療に対する認識に及ぼす影響 査読有り

    山田 未知,末松 三奈,會田 信子,山内 恵子,阿部 恵子,安井 浩樹,野田 幸裕,亀井 浩行,半谷 眞七子

    保健医療福祉連携   9 巻 ( 2 ) 頁: 130-140   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  15. 糖尿病教室IPE(interprofessional education) 査読有り

    末松三奈,阿部恵子,安井浩樹 他

    医学教育   46 巻 ( 1 ) 頁: 79-82   2015年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  16. 糖尿病教室IPE (interprofessional education) 〜患者参加型IPEの試み〜 査読有り

    末松 三奈, 阿部 恵子, 安井 浩樹, 會田 信子, 半谷 眞七子, 亀井 浩行, 山内 恵子, 小森 拓, 脇田 久, 植村 和正

    医学教育   46 巻 ( 1 ) 頁: 79 - 82   2015年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本医学教育学会  

    <p> 医療現場でのチーム医療実践のため, WHOは多職種連携教育 (IPE: interprofessional education) の重要性を提唱している. 近年, 患者の参加協力を得て行ったIPEの報告があるが, 糖尿病教室におけるIPEの報告はほとんどない. そこで, 多学部学生による糖尿病教室の企画・運営, そして振り返りを含めたものを「糖尿病教室IPE」として実施した. 参加学生は, 医学生2人, 看護学生4人, 薬学生4人, 栄養学生3人の計13人であった. 参加した学生, 患者, 医療スタッフに対するインタビューの結果より, 本IPEはIPEプログラムの一形態として有用であると考えられたため報告する.</p>

    DOI: 10.11307/mededjapan.46.1_79

    CiNii Books

    CiNii Research

    その他リンク: http://search.jamas.or.jp/link/ui/2015174411

  17. 名古屋大学地域医療教育学寄附講座の活動について 5年間のふりかえり

    安井 浩樹, 阿部 恵子, 末松 三奈, 青松 棟吉, 植村 和正

    医学教育   45 巻 ( Suppl. ) 頁: 111 - 111   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本医学教育学会  

  18. Inverse correlation between activated protain C generation and carotaid athelosclerosis in Type 2 diabetic patients.

    Matsumoto K,Yano Y,Gabazza EC,Araki R,Bruno NE,Suematsu M,Akatsuka H,Katsuki A,Togashi O,Adachi Y,Sumida Y

    Diabet Med.   24 巻 ( 12 ) 頁: 1322-1328   2007年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  19. Inverse correlation between activated protein C generation and carotid atherosclerosis in Type 2 diabetic patients

    Matsumoto K., Yano Y., Gabazza E. C., Araki R., Bruno N. E., Suematsu M., Akatsuka H., Katsuki A., Taguchi O., Adachi Y., Sumida Y.

    DIABETIC MEDICINE   24 巻 ( 12 ) 頁: 1322 - 1328   2007年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/j.1464-5491.2007.02289.x

    Web of Science

  20. Decreased high-molecular weight adiponectin-to-total adiponectin ratio in sera is associated with insulin resistance in Japanese metabolically obese,normal-weight men with normal glucose tolerance

    Katsuki A,Suematsu M,Gabazza EC,Murashima S,Nakatani K,Togashi K,Yano Y,Sumida Y

    Diabetes Care   29 巻 ( 10 ) 頁: 2327-2328   2006年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  21. Increased oxidative stress is associated with decreased circulating levels of adiponecin in Japanese metabolically obese,normal-weight men with normal glucose tolerance

    Katsuki A,Suematsu M,Gabazza EC,Murashima S,Nakatani K,Togashi K,Yano Y,Sumida Y

    Diabetes Res Clin Pract.   73 巻 ( 3 ) 頁: 310-314   2006年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  22. 地区住民の糖尿病検診におけるメタボリックシンドロームの頻度

    末松 三奈, 勝木 顕, 冨樫 健二, 住田 安弘

    肥満研究   12 巻 ( Suppl. ) 頁: 264 - 264   2006年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本肥満学会  

  23. 日本人メタボリックシンドローム患者のインスリン抵抗性 : グルコースクランプ法を用いた検討

    勝木 顕, 住田 安弘, 末松 三奈, 村嶋 秀市, 松本 和隆, 北川 良子, 赤塚 元, 堀 恭子, 中谷 中, 矢野 裕, 足立 幸彦

    糖尿病 = Journal of the Japan Diabetes Society   48 巻 ( 11 ) 頁: 771 - 775   2005年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本糖尿病学会  

  24. Decreased circulating levels of active ghrelin are associated with increased oxidative stress in obese subjects.

    Suematsu M,Katsuki A,Sumida Y,Gabazza EC,Murashima S,Matsumoto K,Kitagawa N,Akatsuka H,Hori Y,Nakatani K,Togashi K,Yano Y,Adachi Y

    Eur J Endocrainol   153 巻 ( 3 ) 頁: 403-407   2005年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  25. 肥満者の血漿active ghrelin値は増加した酸化ストレスと関連する

    末松 三奈, 勝木 顕, 浦川 英己, 富樫 健二, 足立 幸彦, 住田 安弘

    肥満研究   11 巻 ( Suppl. ) 頁: 183 - 183   2005年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本肥満学会  

  26. Successful treatment of refractory hepatic lymphorrhea after gastrectomy for early gastric cancer, using surgical ligation and subsequent OK-432(Picibanil) sclerotherapy

    Tanaka K,Ohmori Y,Mohri Y,Tonouchi H,Suematsu M,Taguchi Y,Adachi Y,Kusunoki M

    Gastric Cancer   7 巻 ( 2 ) 頁: 117   2004年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  27. 地域で研修医向け勉強会に関わる医師が研修医教育に関わり続ける理由 動機付け理論による質的研究

    増田 綾香, 高橋 徳幸, 大谷 尚, 末松 三奈, 岡崎 研太郎, 葛谷 雅文

    医学教育   52 巻 ( Suppl. ) 頁: 129 - 129   2021年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本医学教育学会  

  28. 認知症当事者の医学教育参画を承諾した要因

    北原 康太郎, 末松 三奈, 高橋 徳幸, 岡崎 研太郎, 渕田 英津子, 葛谷 雅文

    日本老年医学会雑誌   58 巻 ( Suppl. ) 頁: 199 - 200   2021年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本老年医学会  

  29. 2型糖尿病における1年間のペマフィブラート治療による頸動脈エコーmaxIMTへの効果

    小森 拓, 末松 三奈, 前田 惠子, 鈴村 安子

    糖尿病   64 巻 ( Suppl.1 ) 頁: II - 5   2021年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  30. 名古屋大学地域枠医学生向け「地域医療セミナー」のWeb開催―新入生への配慮も含めたその意義―

    高橋 徳幸, 末松 三奈, 岡崎 研太郎, 葛谷 雅文

    医学教育   51 巻 ( 3 ) 頁: 272 - 273   2020年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本医学教育学会  

    DOI: 10.11307/mededjapan.51.3_272

  31. 名古屋大学地域枠医学生向け「地域病院臨床実習」のオンライン実施計画―準備ワークショップのWebコンテンツ化を含めて―

    岡崎 研太郎, 高橋 徳幸, 末松 三奈, 葛谷 雅文

    医学教育   51 巻 ( 3 ) 頁: 290 - 291   2020年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本医学教育学会  

    DOI: 10.11307/mededjapan.51.3_290

  32. 日本とスコットランドの認知症ケアに対する多職種連携の在り方 看護師の語りによる質的分析 査読有り

    若林 唯, 末松 三奈, 高橋 徳幸, 岡崎 研太郎, 半谷 眞七子, 渕田 英津子, 鈴木 裕介, 葛谷 雅文

    日本老年医学会雑誌   56 巻 ( Suppl. ) 頁: 150 - 150   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本老年医学会  

  33. 総合診療科専攻医の共感の認識構造 質的研究 査読有り

    當山 萌香, 高橋 徳幸, 青松 棟吉, 末松 三奈, 岡崎 研太郎, 伴 信太郎, 葛谷 雅文

    医学教育   49 巻 ( Suppl. ) 頁: 258 - 258   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本医学教育学会  

  34. 多職種連携教育に対する認識尺度(IEPS)日本語版の信頼性と妥当性の検証 査読有り

    鈴木 日向, 末松 三奈, 岡崎 研太郎, 高橋 徳幸, 半谷 眞七子, 吉見 陽, 野田 幸裕, 渕田 英津子, 室谷 健太, 葛谷 雅文

    医学教育   49 巻 ( Suppl. ) 頁: 262 - 262   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本医学教育学会  

  35. 糖尿病教室における多職種協働の検討 「学生による糖尿病教室」を通して 査読有り

    末松 三奈, 高橋 徳幸, 岡崎 研太郎, 半谷 眞七子, 亀井 浩行, 山内 惠子, 肥田 武, 渕田 英津子, 村松 秀彦, 脇田 久, 小森 拓

    糖尿病   61 巻 ( Suppl.1 ) 頁: S - 413   2018年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  36. 2型糖尿病患者における24ヵ月のDPP4またはSGLT2阻害薬治療による頸動脈maxIMTに対する効果

    小森 拓, 末松 三奈, 前田 惠子

    糖尿病   61 巻 ( Suppl.1 ) 頁: S - 355   2018年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  37. 多職種連携教育(IPE)の2日日程から1日日程への変更がチームワーク能力及びIPEに対する認識に及ぼす影響

    阿部 恵子, 寺田 八重子, 三浦 昌子, 末松 三奈, 半谷 眞七子, 渕田 英津子, 内山 靖

    日本ヒューマンヘルスケア学会誌   3 巻 ( 1 ) 頁: 34 - 34   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本ヒューマンヘルスケア学会  

  38. コミュニケーションに焦点を合わせた医療者教育プログラム「糖尿病劇場」が聴衆に与えた影響 査読有り

    岡崎 研太郎, 蓮 行, 大橋 健, 高橋 徳幸, 末松 三奈

    日本ヘルスコミュニケーション学会学術集会プログラム・抄録集   9回 巻   頁: 33 - 33   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ヘルスコミュニケーション学会  

  39. チーム医療に対する家族の潜在的ニーズ 査読有り

    高木 伯馬, 肥田 武, 末松 三奈, 高橋 徳幸, 岡崎 研太郎, 阿部 恵子, 安井 浩樹, 植村 和正, 葛谷 雅文

    日本ヘルスコミュニケーション学会学術集会プログラム・抄録集   9回 巻   頁: 21 - 21   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ヘルスコミュニケーション学会  

  40. 「糖尿病」と「認知症」および「ソーシャル・キャピタル(SC)」の実態調査(中間報告)

    末松三奈,高橋徳幸,岡崎研太郎,室谷健太,安井浩樹,植村和正,葛谷雅文

    地域ケアリング   19 巻 ( 9 ) 頁: 54-58   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  41. 多学部学生の協働による患者教育プログラムを用いた多職種連携教育(IPE)の効果 査読有り

    加藤 真由子, 末松 三奈, 肥田 武, 高橋 徳幸, 岡崎 研太郎, 阿部 恵子, 渕田 英津子, 安井 浩樹, 半谷 眞七子, 亀井 浩行, 山内 恵子, 脇田 久, 小森 拓, 植村 和正

    医学教育   48 巻 ( Suppl. ) 頁: 259 - 259   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本医学教育学会  

  42. Webキャンパスでの共同学習システムを取り入れたIPEプログラムが学生に与えた影響

    奥村 謙一, 肥田 武, 末松 三奈, 山内 恵子, 阿部 恵子, 安井 浩樹, 亀井 浩行, 半谷 眞七子

    医学教育   48 巻 ( Suppl. ) 頁: 259 - 259   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本医学教育学会  

  43. 医療系卒前教育における演劇ワークショップの活用 査読有り

    岡崎 研太郎, 蓮 行, 高橋 徳幸, 末松 三奈, 肥田 武, 阿部 恵子

    医学教育   48 巻 ( Suppl. ) 頁: 142 - 142   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本医学教育学会  

  44. A大学看護学生の協同学習に対する認識と影響要因 査読有り

    會田信子,三好沙知,河地美紀,山下麻衣,山﨑古都,半谷眞七子,阿部恵子,野田 幸裕,亀井浩行,末松三奈,安井浩樹,植村和正

    医学教育   48 巻 ( 2 ) 頁: 59-69   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  45. 18ヵ月のSGLT2阻害薬治療による脈波伝播速度(PWV)および頸動脈プラークの改善効果

    小森 拓, 末松 三奈

    糖尿病   60 巻 ( Suppl.1 ) 頁: S - 268   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  46. 「糖尿病」と「認知症」および「ソーシャルキャピタル(SC)」の実態調査(中間報告) 査読有り

    末松 三奈, 室谷 健太, 安井 浩樹, 植村 和正

    地域ケアリング   19 巻   頁: 54 - 58   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Research

  47. 医療系学生(医学・看護学・薬学)のAcademic Motivationとチームワーク能力

    加藤 暉康, 阿部 恵子, 末松 三奈, 肥田 武, 安井 浩樹, 植村 和正, Orsini Cesar

    医学教育   47 巻 ( Suppl. ) 頁: 235 - 235   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本医学教育学会  

  48. 「糖尿病教室IPE」が学生のチームワーク能力および自他職種への理解に及ぼす影響(2014年・2015年比較検討)

    末松 三奈, 阿部 恵子, 肥田 武, 安井 浩樹, 半谷 眞七子, 亀井 浩行, 會田 信子, 植村 和正

    医学教育   47 巻 ( Suppl. ) 頁: 209 - 209   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本医学教育学会  

  49. 糖尿病教室IPE(interprofessional education) 患者参加型IPEの試み

    末松 三奈, 阿部 恵子, 安井 浩樹, 會田 信子, 半谷 眞七子, 亀井 浩行, 山内 恵子, 小森 拓, 脇田 久, 植村 和正

    医学教育   46 巻 ( 1 ) 頁: 79 - 82   2015年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本医学教育学会  

    医療現場でのチーム医療実践のため、WHOは多職種連携教育(IPE:interprofessional education)の重要性を提唱している。近年、患者の参加協力を得て行ったIPEの報告があるが、糖尿病教室におけるIPEの報告はほとんどない。そこで、多学部学生による糖尿病教室の企画・運営、そして振り返りを含めたものを「糖尿病教室IPE」として実施した。参加学生は、医学生2人、看護学生4人、薬学生4人、栄養学生3人の計13人であった。参加した学生、患者、医療スタッフに対するインタビューの結果より、本IPEはIPEプログラムの一形態として有用であると考えられたため報告する。(著者抄録)

    その他リンク: https://search-tp.jamas.or.jp/index.php?module=Default&action=Link&pub_year=2015&ichushi_jid=J00050&link_issn=&doc_id=20150325080012&doc_link_id=%2Fed9jmded%2F2015%2F004601%2F015%2F0079-0082%26dl%3D0&url=https%3A%2F%2Fwww.medicalonline.jp%2Fjamas.php%3FGoodsID%3D%2Fed9jmded%2F2015%2F004601%2F015%2F0079-0082%26dl%3D0&type=MedicalOnline&icon=https%3A%2F%2Fjk04.jamas.or.jp%2Ficon%2F00004_2.gif

  50. P0679-21-PM チーム医療の実践に向けた多職種連携教育(Interprofessional Education : IPE)の有用性(薬学教育(その他),ポスター発表,一般演題,医療薬学の進歩と未来-次の四半世紀に向けて-)

    後藤 綾, 亀井 浩行, 野田 幸裕, 半谷 眞七子, 肥田 裕丈, 長谷川 章, 椿井 朋, 毛利 彰宏, 末松 三奈, 阿部 恵子, 安井 浩樹

    日本医療薬学会年会講演要旨集   25 巻 ( 0 )   2015年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.20825/amjsphcs.25.0_379_1

  51. 在宅ケアにおける多職種連携教育 : 医学生と理学療法学大学院生の恊働

    阿部 恵子, 安井 浩樹, 内山 靖, 末松 三奈, 植村 和正

    医学教育   46 巻 ( 6 ) 頁: 503-507   2015年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    超高齢社会を迎え, 在宅ケアにおける医療・介護の連携は緊急の課題であり, その実践には卒前多職種連携教育 (Inter-professional Education : IPE) が重要である. 名古屋大学では, 在宅医療実習において, 慢性疾患がありADL (日常生活活動) に課題のある患者2名に対し, 医学科6年生1名と大学院理学療法学分野2年生1名による2日間のIPEを実施した. その結果, 自力歩行が回復し, ADLが向上した例と, 変化の少なかった例を経験した. 他職種の役割や視点の違いの理解のみならず, 在宅ケアにおける患者中心のやりがいと難しさも同時に学ぶよい機会となったので報告する.

    DOI: 10.11307/mededjapan.46.6_503

  52. チーム医療による実地体験型の糖尿病教室実施の試み

    小森 拓, 脇田 久, 村松 秀彦, 伊藤 升美, 河瀬 千里, 小椋 真也, 長谷川 功二, 中川 裕子, 鈴木 康之, 水谷 早苗, 杉本 直美, 馬場園 愛, 鈴村 安子, 堀田 敦子, 西川 正恵, 牧邨 舞, 末松 三奈

    糖尿病   57 巻 ( Suppl.1 ) 頁: S - 348   2014年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  53. 27-F-S15-5 地域における在宅患者・家族参加型多職種連携教育(多職種連携教育Interprofessional education(IPE)の重要性と実践的構築を目指して,シンポジウム15,新時代を拓く医療薬学フロンティア)

    阿部 恵子, 半谷 眞七子, 野田 幸裕, 亀井 浩行, 會田 信子, 内山 靖, 末松 三奈, 安井 浩樹, 植村 和正

    日本医療薬学会年会講演要旨集   24 巻 ( 0 )   2014年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 日本医療薬学会  

    DOI: 10.20825/amjsphcs.24.0_75

  54. 28-P3AM-012 多職種連携教育に参加した薬学生のチーム医療に対する認識の変化(薬学教育(その他),一般演題(ポスター),新時代を拓く医療薬学フロンティア)

    佐藤 琢哉, 半谷 眞七子, 野田 幸裕, 毛利 彰宏, 阿部 恵子, 安井 浩樹, 末松 三奈, 亀井 浩行

    日本医療薬学会年会講演要旨集   24 巻 ( 0 )   2014年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 日本医療薬学会  

    DOI: 10.20825/amjsphcs.24.0_373_6

  55. 9年の経過で診断に至った成人Cyclic vomiting syndromeの一例

    渡邊 卓哉, 武地 大維, 齊藤 一仁, 末松 三奈, 西尾 信一郎

    日本病院総合診療医学会雑誌   4 巻 ( 1 ) 頁: 63 - 63   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本病院総合診療医学会  

  56. 薬剤師に求められるNST業務の新たな展開 NST薬剤師と病棟担当薬剤師との連携

    北岡 美子, 塩川 満, 倉田 栄里, 笹川 小百合, 石原 成典, 岡本 瑞乃, 梶間 弘美, 中村 典子, 末松 三奈, 渡邊 卓哉, 磯崎 泰介

    静脈経腸栄養   27 巻 ( 1 ) 頁: 201 - 201   2012年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(株)ジェフコーポレーション  

  57. 低血糖発作を繰り返し副腎不全が疑われた原発性アミロイドーシスの1例

    末松三奈 他

    日本内分泌学会雑誌   88 巻 ( 1 ) 頁: 370   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  58. Monocyte chemoattractant protein-1 promoter-2518 polymorphism is associated with post-challenge insukin and glucose levels in non-diabetic Japanese subjects.

    Maruyama-Furuta N,Yano Y,Gabazza EC,Suematsu M,Matsumoto K,Akatsuka H,Bruno NE,Araki R,Katsuki A,Sumida Y

    Diabetes Res Clin Pract.   78 巻 ( 2 ) 頁: 208-210   2007年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  59. 褐色細胞腫を合併し、術後血糖コントロールが改善した1型糖尿病の1例

    鈴木 俊成, 末松 三奈, 松本 和隆, 赤塚 元, 勝木 顕, 矢野 裕, 住田 安弘

    糖尿病   50 巻 ( 8 ) 頁: 639 - 639   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  60. 糖尿病患者の栄養指導における内臓脂肪の評価と運動負荷の有用性について

    松本 亜紀, 岩田 加壽子, 原 なぎさ, 末松 三奈, 松本 和隆, 赤塚 元, 勝木 顕, 矢野 裕, 住田 安弘

    糖尿病   50 巻 ( 8 ) 頁: 647 - 647   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  61. 糖尿病患者の栄養評価 多周波インピーダンス法を用いた内臓脂肪測定の有用性

    原 なぎさ, 岩田 加壽子, 松本 亜紀, 末松 三奈, 松本 和隆, 赤塚 元, 勝木 顕, 矢野 裕, 住田 安弘

    糖尿病   50 巻 ( 8 ) 頁: 647 - 647   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  62. ANCA関連腎炎を合併した2型糖尿病の1例

    藤原 僚子, 末松 三奈, 松本 和隆, 赤塚 元, 勝木 顕, 矢野 裕, 住田 安弘

    糖尿病   50 巻 ( 8 ) 頁: 645 - 645   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  63. 耐糖能正常である正常体重内臓脂肪過剰蓄積男性の血漿高分子量adiponectin値はインスリン抵抗性と関連する

    勝木 顕, 末松 三奈, 松本 和隆, 赤塚 元, 荒木 里香, 中谷 中, 矢野 裕, 住田 安弘

    糖尿病   50 巻 ( Suppl.1 ) 頁: S - 226   2007年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  64. 線溶抑制因子TAFI(thrombin-activatable fibrinolysis inhibitor)の発現に対するグルコースの影響

    矢野 裕, 鈴木 俊成, 末松 三奈, 松本 和隆, 赤塚 元, 勝木 顕, 中谷 中, 住田 安弘

    糖尿病   50 巻 ( Suppl.1 ) 頁: S - 318   2007年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  65. 2型糖尿病患者における血漿TAFI(thrombin-activatable fibrinolysis inhibitor)と頸動脈病変との関係

    松本 和隆, 鈴木 俊成, 末松 三奈, 赤塚 元, 勝木 顕, 中谷 中, 矢野 裕, 住田 安弘

    糖尿病   50 巻 ( Suppl.1 ) 頁: S - 320   2007年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  66. 2型糖尿病における血漿PCI(protein C inhibitor)の検討

    赤塚 元, 鈴木 俊成, 末松 三奈, 松本 和隆, 勝木 顕, 中谷 中, 矢野 裕, 住田 安弘

    糖尿病   50 巻 ( Suppl.1 ) 頁: S - 319   2007年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  67. エンドトキシン吸着療法が有効であったFournier's gangreneを合併した2型糖尿病の1例

    鈴木 俊成, 末松 三奈, 松本 和隆, 赤塚 元, 勝木 顕, 矢野 裕, 住田 安弘

    糖尿病   50 巻 ( 3 ) 頁: 223 - 223   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  68. コクサッキーウイルスB4が発症に関与したと推測された劇症1型糖尿病の1例

    赤塚元,末松三奈 他

    糖尿病   50 巻   頁: 637   2007年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  69. Increased oxidative stress and decreased plasma levels of adiponectin are associated with insulin resistance in Japanese metabolically obese, normal-weight men

    Suematsu M., Katsuki A., Matsumoto K., Akatsuka H., Nakatani K., Yano Y., Sumida Y.

    DIABETOLOGIA   49 巻   頁: 420 - 421   2006年9月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  70. 大血管障害-病態と進展 頸動脈における動脈硬化病変と血中活性化プロテインCとの関係

    矢野 裕, 末松 三奈, 松本 和隆, 赤塚 元, 古田 範子, 荒木 里香, 勝木 顕, 中谷 中, 住田 安弘

    糖尿病合併症   20 巻 ( Suppl.1 ) 頁: 106 - 106   2006年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病合併症学会  

  71. 特発性反応性低血糖の1例

    末松 三奈, 松本 和隆, 赤塚 元, 勝木 顕, 堀 恭子, 矢野 裕, 中谷 中, 住田 安弘, 足立 幸彦

    糖尿病   49 巻 ( 8 ) 頁: 688 - 688   2006年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  72. 耐糖能正常である正常体重内臓脂肪過剰蓄積男性の血漿Adiponectin値は酸化ストレスと関連する

    勝木 顕, 末松 三奈, 松本 和隆, 赤塚 元, 荒木 里香, 中谷 中, 矢野 裕, 足立 幸彦, 住田 安弘

    糖尿病   49 巻 ( Suppl.1 ) 頁: S83 - S83   2006年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  73. 糖尿病性腎症における活性化プロテインCとTGF-βの関係

    矢野 裕, 松本 和隆, 末松 三奈, 丸山 範子, 赤塚 元, 荒木 里香, 勝木 顕, 堀 恭子, 中谷 中, 住田 安弘, 足立 幸彦

    糖尿病   49 巻 ( Suppl.1 ) 頁: S126 - S126   2006年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  74. メタボリックシンドロームにおけるMetabolically Obese with Normal Weight(MONW)群の重要性

    末松 三奈, 松本 和隆, 赤塚 元, 勝木 顕, 荒木 里香, 中谷 中, 矢野 裕, 足立 幸彦, 住田 安弘

    糖尿病   49 巻 ( Suppl.1 ) 頁: S242 - S242   2006年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  75. 2型糖尿病患者における頸動脈病変とAPC-PCIとの関係

    松本 和隆, 矢野 裕, 末松 三奈, 丸山 範子, 赤塚 元, 荒木 里香, 勝木 顕, 堀 恭子, 中谷 中, 住田 安弘, 足立 幸彦

    糖尿病   49 巻 ( Suppl.1 ) 頁: S260 - S260   2006年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  76. Monocyte chemoattractant protein-1(MCP-1)の-2518A/G多型と糖負荷時のインスリン分泌との関係

    丸山 範子, 矢野 裕, 末松 三奈, 松本 和隆, 中塚 元, 荒木 里香, 勝木 顕, 堀 恭子, 中谷 中, 住田 安弘, 足立 幸彦

    糖尿病   49 巻 ( Suppl.1 ) 頁: S325 - S325   2006年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

  77. 肥満男性におけるTAFI(Thrombin-avtivatable Fibrinolysis Inhibitor)の検討

    赤塚元,矢野裕,末松三奈 他

    糖尿病   49 巻 ( Supplement1 ) 頁: S83   2006年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  78. 2型糖尿病における血漿APC(activated protein C)とMCP-1(monocytechemoattractant protein 1)の関係

    赤塚元,矢野裕,末松三奈 他

    日本内科学会雑誌   95 巻   頁: 149   2006年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  79. C-514T polymorphism in hepatic lipase gene promoter is associated with elevated triglyceride levels and decreasing insulin sensitivity in nondiabetic Japanese subjects.

    Yabu Y,Noma K,Nakatani K,Nishioka J,Suematsu M,Katsuki A,Hori Y,Yano Y,Sumida Y,Wada H,Nobori T

    Int J Mol Med.   16 巻 ( 3 ) 頁: 421-425   2005年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  80. 2型糖尿病患者における活性化プロテインCに対する腹部脂肪分布の影響

    矢野 裕, 赤塚 元, 松本 和隆, 荒木 里香, 北川 良子, 丸山 範子, 末松 三奈, 勝木 顕, 堀 恭子, 足立 幸彦, 住田 安弘

    糖尿病合併症   19 巻 ( Suppl.1 ) 頁: 89 - 89   2005年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(一社)日本糖尿病合併症学会  

  81. 内臓脂肪過剰蓄積正常体重者と酸化ストレス

    勝木 顕, 末松 三奈, 浦川 英己, 住田 安弘

    内分泌・糖尿病科   21 巻 ( 2 ) 頁: 202 - 205   2005年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:(有)科学評論社  

  82. 日本人メタボリックシンドローム患者のインスリン抵抗性

    勝木顕,末松三奈 他

    糖尿病   48 巻 ( 11 ) 頁: DOI   2005年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  83. 29年を経て再発したと考えられるインスリノーマの1例

    赤塚元,末松三奈 他

    日本内分泌学会雑誌   81 巻 ( 3 ) 頁: 720   2005年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  84. 29年を経て再発したと考えられるインスリノーマの1例

    赤塚元, 末松三奈

    日本内分泌学会雑誌   81 巻 ( 3 ) 頁: 720   2005年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  85. 胃癌根治術後に難治性腹水を来した肝リンパ漏の一例

    末松三奈 他

    日本消化器病学雑誌   99 巻 ( supp1-1.2 ) 頁: 305   2002年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物 1

  1. 臨床医のための栄養療法の進め方ノート 病態編 4.高齢者

    末松三奈 他( 担当: 共著)

    株式会社羊土社  2011年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

MISC 2

  1. 授業探訪 医学部の授業を見てみよう!名古屋大学「地域における専門職連携教育 つるまい・名城IPE」

    末松三奈, 高橋徳幸, 岡崎研太郎  

    ドクタラーゼ ( 33 )   2020年4月

     詳細を見る

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

  2. 医薬連携を活かしたチーム医療教育 多職連携教育の実践

    野田 幸裕, 半谷 眞七子, 後藤 綾, 肥田 裕丈, 毛利 彰宏, 末松 三奈, 安井 浩樹, 阿部 恵子, 亀井 浩行  

    日本薬学会年会要旨集135年会 巻 ( 4 ) 頁: 224 - 224   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(公社)日本薬学会  

講演・口頭発表等 60

  1. 2型糖尿病患者における36ヵ月のDPP4またはSGLT2阻害薬治療による頸動脈maxIMTに対する効果

    小森 拓, 末松 三奈, 前田 惠子, 鈴村 安子

    第63回日本糖尿病学会年次学術集会  2020年10月5日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月

  2. スコットランドと日本における介護支援に対する認知症家族介護者の認識

    安藤大貴,末松三奈,高橋徳幸,岡崎研太郎,半谷眞七子,渕田英津子,鈴木裕介,葛谷雅文

    第62回日本老年医学会学術集会(東京) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  3. Challenge of implementation of a patient involvement IPE programme in fourth year medical students

    Mina Suematsu, Noriyuki Takahashi, Kentaro Okazaki, Etsuko Fuchita, Wataru Ohashi, Keiko Abe, Masafumi Kuzuya

    2020年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年7月 - 2020年10月

    記述言語:英語  

  4. 外来実習に医療面接ピア・ロールプレイを融合した実習での、医師役学生への認知的不協和の影響 質的研究

    佐橋 一輝, 高橋 徳幸, 末松 三奈, 岡崎 研太郎, 葛谷 雅文

    第52回日本医学教育学会大会  2020年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年7月 - 2020年10月

  5. 医療者教育ワークショップ「糖尿病劇場」の医療者劇場スタッフに生じる学び エンパワーメントに向けて

    山田 聡, 岡崎 研太郎, 末松 三奈, 高橋 徳幸, 葛谷 雅文

    第52回日本医学教育学会大会  2020年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年7月 - 2020年10月

  6. Difference in family carer’s awareness of dementia caring support between Scotland and Japan 国際共著 国際会議

    Daiki Ando, Mina Suematsu, Noriyuki Takahashi, Kentaro Okazaki, Etsuko Fuchita, Manako Hanya, Keiko Abe, Yusuke Suzuki, Masafumi Kuzuya, Morag McFadyen, Sundari Joseph, Lesley Diack

    9th Annual Scientific Meeting of the SAPC (Society for Academic Primary Care)  2020年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年7月

    記述言語:英語  

  7. The effectiveness of “Diabetes Theatre” an educational workshop of diabetes care, on its theatre staffs toward empowerment: a qualitative study 国際会議

    Satoshi Yamada, Kentaro Okazaki, Mina Suematsu, Noriyuki Takahashi, Masafumi Kuzuya

    49th Annual Scientific Meeting of the SAPC (Society for Academic Primary Care)  2020年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年7月

    記述言語:英語  

  8. Influence of cognitive dissonance on clinical judgment of a medical student playing the role of a doctor in an educational program combining ambulatory clerkship and peer role-play: A qualitative study 国際会議

    Kazuki Sahashi, Noriyuki Takahashi, Mina Suematsu, Kentarou Okazaki, Masafumi Kuzuya

    49th Annual Scientific Meeting of the SAPC (Society for Academic Primary Care)  2020年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年7月

    記述言語:英語  

  9. A successful, enjoyable interprofessional education program for first-year healthcare students 国際会議

    Ryota Asai, Mina Suematsu, Kentaro Okazaki, Noriyuki Takahashi, Masafumi Kuzuya, Wataru Ohashi

    Association for Medical Education (AMEE)2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:オーストリア共和国  

  10. Impact of Drama-based Educational Programme, Diabetes Theatre, on Healthcare Professionals' Attitudes toward Patient Centred Care 国際会議

    Kentaro Okazaki, Noriyuki Takahashi, Mina Suematsu

    Association for Medical Education(AMEE) 2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:オーストリア共和国  

  11. A patient involvement programme toward interprofessional approach in fourth year medical students before clinical training. AMEE 2019 国際会議

    Mina Suematsu

    Association for Medical Education 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Vienna   国名:オーストリア共和国  

  12. 1年次における医・薬合同多職種連携教育プログラムの効果

    末松三奈、浅井 遼太、半谷 眞七子、渕田 英津子、高橋 徳幸、岡崎 研太郎、大橋 渉、葛谷 雅文

    51回日本医学教育学会大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都市   国名:日本国  

  13. The change in coping strategies among Japanese family carers for people with dementia A qualitative study 国際会議

    Yudai Tamada, Mina Suematsu, Noriyuki Takahashi, Kentaro Okazaki, Etsuko Fuchita, Manako Hanya, Keiko Abe, Masafumi Kuzuya, Morag

    8th Annual Scientific Meeting of the SAPC (Society for Academic Primary Care), Exeter, UK 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)  

  14. A qualitative study of interprofessional collaborative practice in community based dementia care in Scotland and Japan the nurse perspective 国際会議

    Yui Wakabayashi, Mina Suematsu, Noriyuki Takahashi, Kentaro Okazaki, Etsuko Fuchita, Manako Hanya Keiko Abe, Masafumi Kuzuya, Morag McFadyen, Sundari Joseph, Lesley Diack

    Yui Wakabayashi, Mina Suematsu, Noriyuki Takahashi, Kentaro Okazaki, Etsuko Fuchita, Manako Hanya Keiko Abe, Masafumi Kuzuya, Morag McFadyen, Sundari Joseph, Lesley Diack 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)  

  15. Effectiveness of an interprofessional diabetes education program using a collaborative learning system in the Web campus on undergraduate healthcare professional students 国際会議

    Mina Suematsu, Noriyuki Takahashi, Kentaro Okazaki, Etsuko Fuchita, Kenichi Okumura, Manako Hanya, Keiko Yamauchi, Keiko Abe, Masafumi Kuzuya

    48th Annual Scientific Meeting of the SAPC (Society for Academic Primary Care), Exeter, UK 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)  

  16. 「認知症主介護者のコーピング形態変化」に関する質的研究

    玉田雄大、末松三奈、高橋徳幸、岡崎研太郎、半谷眞七子、渕田英津子、鈴木裕介、葛谷雅文

    第61回日本老年医学会学術集会(仙台) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  17. 日本とスコットランドの認知症ケアに対する多職種連携の在り方

    若林唯、末松三奈、高橋徳幸、岡崎研太郎、半谷眞七子、渕田英津子、鈴木裕介、葛谷雅文

    第61回日本老年医学会学術集会(仙台) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  18. 認知機能低下を伴う糖尿病療養に対する模擬患者(SP)参加型多職種連携教育(IPE)

    末松三奈、高橋徳幸、岡崎研太郎、吉見陽、半谷眞七子、野田幸裕、渕田英津子、葛谷雅文

    第62回日本糖尿病学会年次学術集会(仙台) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  19. SGLT2阻害薬のDPP-4阻害薬またはBG剤併用による脈波伝播速度(PWV),頸動脈maxIMTに対する効果 24ヵ月の治療による差異の検討

    小森拓、 末松三奈、前田惠子、鈴村安子

    第62回日本糖尿病学会年次学術集会(仙台) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  20. Diabetes Distress Scale日本語版の開発と性能評価

    高見音宇、岡崎研太郎、 高橋徳幸、末松三奈

    第62回日本糖尿病学会年次学術集会(仙台) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  21. 認知機能低下を伴う糖尿病療養に対する模擬患者(SP)参加型多職種連携教育(IPE)

    末松三奈

    第62回 日本糖尿病学会年次学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:仙台国際センター   国名:日本国  

  22. 総合診療科専攻医における共感の認識構造:質的探索的研究

    今来茜、高橋徳幸、當山萌香、青松棟吉、末松三奈、岡崎研太郎、伴信太郎、葛谷雅文

    第10回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会(京都) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  23. What could students learn through a half-day interprofessional education programme using standardized patients for dementia care in clinical setting? 国際会議

    Mina Suematsu, Noriyuki Takahashi, Kentaro Okazaki, Etsuko Fuchita, Manako Hanya,Keiko Abe,Masafumi Kuzuya

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  24. 糖尿病教室における多職種協働の検討-「学生による糖尿病教室」を通して-

    末松三奈

    第61回日本糖尿病学会年次学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  25. 「糖尿病教室IPE(多職種連携教育)」が学生のチームワーク能力および自他職種への理解に及ぼす影響

    末松三奈

    日本糖尿病学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  26. The evaluation of teamwork skill and understanding each profession's perception through the new student-led interprofessionaal diabetes education programme 国際会議

    All Together Better Health,ATBHⅧ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Oxford,UK   国名:日本国  

  27. 医・薬・看護・栄養学生による糖尿病教室が学生の患者への関与およびチーム医療に対する認識に及ぼす影響

    末松三奈,阿部恵子,安井浩樹

    日本薬学会第136年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  28. チーム医療の実践に向けた多職種教育(Interprofessional Education:IPE)の有用性

    後藤健,半谷眞七子,末松三奈,阿部恵子,安井浩樹,亀井浩行,野田幸裕 他

    第25回日本医療薬学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  29. A Scottish and Japanese experience of patient centered interprofessional Diabetic care with a simulated patient(SP) 国際会議

    The 8th Asian-Oceania Confarence on Obesity 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  30. A大学看護学生の協同学習に対する認識と影響要因(第4報)ソーシャルサポートとの関係

    山崎古都,三好沙知,河地美紀,山下麻衣,半谷眞七子,阿部恵子,毛利彰宏,野田幸裕,亀井浩行,末松三奈,安井浩樹,植村和正,會田信子

    第7回日本ヘルスコミュニケーション学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  31. A大学看護学生の協同学習に対する認識と影響要因(第1報)個人特性との関係

    三好沙知,河地美紀,山下麻衣,山崎古都,半谷眞七子,阿部恵子,毛利彰宏,野田幸裕,亀井浩行,末松三奈,安井浩樹,植村和正,會田信子

    第7回日本ヘルスコミュニケーション学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  32. A大学看護学生の協同学習に対する認識と影響要因(第2報)仮想的有能感との関係

    河地美紀,山下麻衣,山崎古都,三好沙知,半谷眞七子,阿部恵子,毛利彰宏,野田幸裕,亀井浩行,末松三奈,安井浩樹,植村和正,會田信子

    第7回日本ヘルスコミュニケーション学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  33. A大学看護学生の協同学習に対する認識と影響要因(第3報)対人葛藤方略スタイルとの関係

    山下麻衣,山崎古都,三好沙知,河地美紀,半谷眞七子,阿部恵子,毛利彰宏,野田幸裕,亀井浩行,末松三奈,安井浩樹,植村和正,會田信子

    第7回日本ヘルスコミュニケーション学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  34. Cross-sectional study of teamwork ability among students in seven healthcare disciplines 国際会議

    Hirokazu Noritake,Keiko Abe,Mina Suematsu,Hiroki Yasui,Kazumasa Uemura

    Association for Medical Education in Europe,AMEE 2015 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)  

  35. Impact of student-led interprofessional diabetes education program on patients' motivation: A qualitative study. 国際会議

    Makoto Ito,Keiko Abe,Mina Suematsu,Hiroki Yasui,Kazumasa Uemura

    Association for Medical Education in Europe,AMEE 2015 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)  

  36. Is Japanese medical studens' emphatic communication sufficient to gain satisfaction of standardized patients(SPs)? 国際会議

    Ryotaro Okamoto,Keiko Abe,Mina Suematsu,Hiroki Yasui,Kazumasa Uemura

    Association for Medical Education in Europe,AMEE 2015 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)  

  37. 医薬連携を活かした多職種の学生と共に学ぶチーム医療の実践:多職種連携教育

    野田幸裕,半谷眞七子,亀井浩行,毛利彰宏,末松三奈,阿部恵子,安井浩樹

    27年度ICT利用による教育改善研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  38. 「糖尿病教師IPE(多職種連携教育)」が学生のチームワーク能力および自他職種への理解に及ぼす影響

    末松三奈,阿部恵子,安井浩樹,植村和正

    第47回日本医学教育学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  39. 卒前・卒後医学教育における多職種連携教育(IPE)の現状・問題と今後の課題 名古屋大学医学部における多職種連携教育と名古屋IPEネットワーク

    安井浩樹,阿部恵子,末松三奈

    第47回日本医学教育学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  40. 模擬患者(SP)パフォーマンス評価票開発のためのエキスパートパネル

    阿部恵子,安井浩樹,末松三奈,川上ちひろ,井上千鹿子,前田純子、,植村和正

    第47回日本医学教育学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  41. 多職種連携教育に参加した医・薬・看護学生のチーム医療に対する認識の変化

    小川英也,稲垣雅志,半谷眞七子,阿部恵子,安井浩樹,末松三奈,野田幸裕 他

    日本ファーマシューティカルコミュニケーション学会第9回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(基調)  

    国名:日本国  

  42. Patient-Centered Approach をテーマにした多職種連携教育(Interprofessional Education:IPE)の試み スコットランドとの協働

    末松三奈,阿部恵子,安井浩樹,植村和正

    第58回日本糖尿病学会年次集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  43. Interprofessional Diabetic patient centred care and working 国際会議

    Wonca Taipei 2015 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:台湾  

  44. 在宅ケアにおける多職種連携教育 : 医学生と理学療法学大学院生の恊働

    阿部 恵子, 安井 浩樹, 内山 靖, 末松 三奈, 植村 和正

    日本医学教育学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年

    記述言語:日本語  

    国名:日本国  

    超高齢社会を迎え, 在宅ケアにおける医療・介護の連携は緊急の課題であり, その実践には卒前多職種連携教育 (Inter-professional Education : IPE) が重要である. 名古屋大学では, 在宅医療実習において, 慢性疾患がありADL (日常生活活動) に課題のある患者2名に対し, 医学科6年生1名と大学院理学療法学分野2年生1名による2日間のIPEを実施した. その結果, 自力歩行が回復し, ADLが向上した例と, 変化の少なかった例を経験した. 他職種の役割や視点の違いの理解のみならず, 在宅ケアにおける患者中心のやりがいと難しさも同時に学ぶよい機会となったので報告する.

  45. Interprofessional education in home care improved interprofessional students' team communication competence 国際会議

    Keiko Abe,Mina Suematsu,Hiroki Yasui,Manako Hanya,Nobuko Aida,Muneyoshi Aomatsu,Kazumasa Uemura

    European Association for Communication in Healthcare (EACH) 2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月 - 2014年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:オランダ王国  

  46. The Measurement of "CHIIKI-IRYO"Health Literacy in Japan -The older,the higher Health Literacy- 国際会議

    Koji Omori,Tomoaki Ono,Hiroki Yasui,Keiko Abe,Muneyoshi Aomatsu,Mina Suematsu,Kazumasa Uemura

    European Association for Communication in Healthcare (EACH) 2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月 - 2014年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:オランダ王国  

  47. Interprofessional studens' empathic talking can change behavior of patients and their families 国際会議

    Mai Kanda,Keiko Abe,Mina Suematsu,HIiroki Yasui,Manako Hanya,Nobuko Aida,Muneyoshi Aomatsu,Kazumasa Uemura

    European Association for Communication in Healthcare (EACH) 2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月 - 2014年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:オランダ王国  

  48. Interprofessional education (IPE) programa could be one of the most important strategies for global standards in medical education 国際会議

    Association for Medical Education in Europe,AMEE 2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月 - 2014年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:イタリア共和国  

  49. 学部の特性に配慮した、多職種連携教育(IPE)のための模擬患者(SP)参加型シナリオの検討

    末松三奈,阿部恵子,青松棟吉,安井浩樹,植村和正

    第46回日本医学教育学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  50. Development of Nagoya Team Work Scale (NTwS) to measure teamwork competence of health care professionals

    Keiko Abe,Takehiro Tamakoshi,Mina Suematsu,Hiroki Yasui,Kazumasa Uemura

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  51. 名古屋大学地域医療教育学寄附講座の活動について~5年間のふりかえり

    安井浩樹,阿部恵子,末松三奈,青松棟吉,植村和正

    第46回日本医学教育学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  52. 医学部における多職種連携教育(IPE)がチーム医療に及ぼす影響

    末松三奈,阿部恵子,安井浩樹,植村和正,内山靖

    第51回日本リハビリテーション医学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  53. 27-F-S15-5 地域における在宅患者・家族参加型多職種連携教育(多職種連携教育Interprofessional education(IPE)の重要性と実践的構築を目指して,シンポジウム15,新時代を拓く医療薬学フロンティア)

    阿部 恵子, 半谷 眞七子, 野田 幸裕, 亀井 浩行, 會田 信子, 内山 靖, 末松 三奈, 安井 浩樹, 植村 和正

    一般社団法人 日本医療薬学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年

    記述言語:日本語  

    国名:日本国  

  54. 高カルシウム血漿による意識障害を契機に副甲状腺腺腫と甲状腺乳頭癌および副腎腫瘍を認めた1例

    森田薫,末松三奈 他

    第210回日本内科学会東海地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年2月

    記述言語:日本語  

    国名:日本国  

  55. 下垂体腫瘍に伴うACTH分泌不全により意識障害/麻痺性イレウスを来した1例

    末松三奈 他

    第205回日本内科学会東海地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  56. 地区住民の糖尿病検診におけるメタポリックシンドロームの頻度

    末松三奈,勝木顕 他

    第27回日本肥満学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  57. 副腎腫瘍に対するラジオ波凝固術(RFA)を施行した3例

    末松三奈 他

    第198回日本内科学会東海地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  58. 肥満者の血漿activeghrelin値は増加した参加ストレスと関連する

    末松三奈,勝木顕 他

    第26回日本肥満学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  59. 手術後29年を経て再発したと考えられるインスリノーマの1例

    紀平力,末松三奈 他

    第196回日本内科学会東海地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年6月

    記述言語:日本語  

    国名:日本国  

  60. 胃癌根治術後に難治性腹水を来した肝リンパ漏の一例

    末松三奈 他

    第88回日本消化器病学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 7

  1. 医療系学生が働きかける、 認知症当事者及び家族介護者、そして一般市民に向けたオンライン健康増進教室

    2022年 - 2023年

    公益財団法人 杉浦記念財団  第11回杉浦地域医療振興助成(研究分野) 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:900000円

  2. シックケアからヘルスケアへの医療体制変換:認知症リスク評価アプリの開発とそれによって集計された臨床データの有効活用の研究

    2021年 - 2022年3月

    名古屋大学未来社会創造機構 

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

  3. 我が国における地域枠医学生・医師の「地域枠に関する認識」と影響因子

    2021年 - 2022年

    名古屋大学医師会  令和3年度 名古屋大学医師会「 研究助成」 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:60000円

  4. 認知症当事者の医学教育参画が、自己効力感に与える影響(質的研究)

    2020年4月 - 2021年3月

    公益事業助成金 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

  5. 「地域枠コンソーシアム」構築が、地域枠医師/医学生のキャリアビジョン形成に与える影響

    2020年1月 - 現在

    研究助成 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

  6. 「スコットランドと日本における認知症医療・介護に対する多職種連携のあり方」に関する質的研究

    2018年4月 - 2019年3月

    (財)中京長寿医療研究推進財団医学研究助成金 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  7. 「多学部学生と共に行う患者参加型糖尿病教室による、糖尿病患者の治療に対する意識変容と健康寿命の延長」に関する研究

    2014年4月 - 2015年3月

    推進財団医学研究助成 

    末松 三奈

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

▼全件表示

科研費 2

  1. スコットランドと日本における糖尿病、認知症とソーシャルキャピタルとの関連性

    2018年 - 現在

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  2. 「糖尿病」と「認知症」および「ソーシャルキャピタル(SC)」との関連性

    2015年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

 

担当経験のある科目 (本学) 17

  1. 基本的臨床技能実習 多職種連携教育

    2022

  2. 医学入門 地域医療教育学講座

    2022

  3. 地域医療学

    2022

  4. 臨床実習1 地域医療教育学講座

    2022

  5. 地域医療学

    2021

  6. 神経系理学療法学実習 糖尿病

    2022

  7. リハ医学

    2021

  8. 地域医療学

    2020

  9. リハ医学

    2020

  10. 地域医療学

    2019

  11. リハ医学

    2019

  12. 地域医療学

    2018

  13. リハ医学

    2018

  14. 地域医療学

    2017

  15. 地域医療学

    2016

  16. 地域医療学

    2015

  17. 地域医療学

    2014

▼全件表示

 

社会貢献活動 1

  1. 認知症ケア スコットランドとの国際比較研究を通して学んだこと

    役割:出演, 講師

    2022年6月

メディア報道 4

  1. 第11回 杉浦地域医療振興賞・杉浦地域医療振興助成 授与式 インターネットメディア

    河北新報 ONLINE NEWS  2022年7月

  2. 認知症介護者向けアプリに関する説明会

    NHK  2022年6月

  3. 名古屋大が認知症介護者向けの支援アプリを開発

    NHK  2022年6月

  4. 認知症介護者の悩み、アプリで語ろう 名大など開発 新聞・雑誌

    中日新聞  2022年4月

学術貢献活動 2

  1. ボードゲームで地域医療を学ぶ

    役割:企画立案・運営等, パネル司会・セッションチェア等

    末松三奈, 安井浩樹, 阿部恵子, 高橋徳幸, 岡崎研太郎  2022年8月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  2. 学びの杜 地域医療探究学講座

    役割:企画立案・運営等

    高大接続研究センター