2021/09/09 更新

写真a

ペディ フランシス 
PEDDIE Francis
PEDDIE Francis
所属
大学院国際開発研究科 国際開発協力専攻 国際開発協力 准教授
大学院担当
大学院国際開発研究科
職名
准教授
連絡先
メールアドレス

学位 4

  1. 歴史学博士 ( 2012年10月   ヨーク大学 ) 

  2. Maestria en Historia ( 2005年11月   Universidad Nacional Autonoma de Mexico ) 

  3. Bachelor of Education ( 1994年5月   York University Faculty of Education ) 

  4. Bachelor of Arts ( 1994年5月 ) 

研究キーワード 1

  1. Modern Latin American history; Canadian immigration history; Immigration and refugee studies; immigration and refugee policy; memory and commemoration; international labour migration and development; immigration and education; global governance; international cooperation

研究分野 7

  1. 人文・社会 / 政治学  / International labour migration

  2. 人文・社会 / 経済政策  / Immigration and development

  3. 人文・社会 / 教育社会学  / Education and Immigration

  4. 人文・社会 / 政治学  / Global Governance

  5. 人文・社会 / 政治学  / International Cooperation

  6. その他 / その他  / 移民史

  7. その他 / その他  / 現代ラテンアメリカ

▼全件表示

現在の研究課題とSDGs 3

  1. 日本メキシコ双方向の長期的留学成果

  2. Labour migration and its effects on family livelihood

  3. Labour Migration to Japan: TITP and SSW

経歴 3

  1. 名古屋大学   助教

    2015年9月

      詳細を見る

    国名:フィリピン共和国

  2. 名古屋大学   助教

    2016年9月

      詳細を見る

    国名:フィリピン共和国

  3. 名古屋大学   准教授

    2017年8月

      詳細を見る

    国名:カンボジア王国

学歴 4

  1. York University Faculty of Graduate Studies   Graduate School, Division of History and Anthropology   Modern Latin American history, Canadian social history

    2006年9月 - 2012年10月

      詳細を見る

    国名: カナダ

  2. Facultad de Filosofia y Letras, Universidad Nacional Autonoma de Mexico   Graduate School, Division of History and Anthropology   Historia de Mexico, siglos XIX y XX

    2003年8月 - 2005年11月

      詳細を見る

    国名: メキシコ合衆国

  3. York University, Glendon College   Faculty of Arts and Letters

    1989年9月 - 1994年5月

      詳細を見る

    国名: カナダ

  4. York University Faculty of Education   Faculty of Education

    1990年9月 - 1994年5月

      詳細を見る

    国名: カナダ

所属学協会 3

  1. 国際開発学会   会員

    2019年8月 - 現在

  2. 日本ラテンアメリカ学会   会員

    2011年4月 - 現在

  3. 日本移民学会   会員;編集委員会員

委員歴 6

  1. 名古屋大学   入試問題作成委員  

    2020年6月 - 2021年3月   

  2. 名古屋大学大学院国際開発研究科   平和構築准教授人事選考委員  

    2020年4月 - 2021年3月   

  3. 日本移民学会   共同研究推進委員  

    2019年5月 - 2019年12月   

      詳細を見る

    日本移民学会冬季大会共同研究推進委員

  4. 日本移民学会   編集委員  

    2015年6月 - 現在   

  5. York University   Union Steward, Canadian Union of Public Employees local 3903  

    2008年4月 - 2008年12月   

  6. York University   Graduate student intern, Summer Course on Refugee and Forced Migration Issues, Centre for Refugee Studies  

    2007年4月 - 2007年6月   

▼全件表示

受賞 2

  1. Ramsay Cook Fellowship

    2009年5月   York University Department of History  

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:カナダ

  2. Alfonso Caso medal

    2007年9月   Universidad Nacional Autonoma de Mexico  

    Individual

     詳細を見る

    受賞国:メキシコ合衆国

 

論文 6

  1. Migration and Human Capital: Education and Training Considerations Among International Labor Migrants, Municipality of Rizal, the Philippines 査読有り

    Francis Peddie

        頁: 41 - 66   2021年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:論文集(書籍)内論文   出版者・発行元:Springer Nature  

    Chapter 2 of the volume

    DOI: 10.1007/978-981-33-6288-8

  2. ラテンアメリカ研究―地域性と学際性を架橋する経験から導かれるもの 招待有り

    太田好信;大串和雄;フランシス・ペディ; 吉田栄人;中村誠一

    ラテンアメリカ研究年報 No.40(2020年)   ( 40 ) 頁: 1-40   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: undetermined

  3. The Welcome Asians: the Japanese in Mexico, 1897-1910. 招待有り 査読有り

    Francis Peddie

    Japan Forum     頁: Japn Forum   2016年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    An examination of the treatment received by various Japanese immigrant waves to Mexico prior to the outbreak of the Mexican revolution in 1910. It analyzes the open and non-discriminatory immigration policy of Mexico in contrast to the increasingly anti-Japanese policies of the United States and Canada, culminating in the Gentlemen's Agreements of 1907 (Canada-Japan) and 1908 (US-Japan) which severely curtailed Japanese immigration to North America, including Mexico.

    DOI: 10.1080/09555803.2016.1147481

  4. Shaming an Unwilling Host: The Chilean solidarity movement, fall 1973 査読有り

    Francis Peddie

    Left History   17 巻 ( 2 ) 頁: 49-72   2014年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  5. Inmigrante bueno, inmigrante malo: Las experiencias contrastantes de los japoneses y los chinos en México, 1889-1934. 査読有り

    Francis Peddie

    Iberoamericana   31 巻 ( 2 ) 頁: 37-50   2009年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:スペイン語  

    DOI: 2009

  6. Una presencia incómoda: la colonia japonesa de México y la Segunda Guerra Mundial. 査読有り

    Francis Peddie

    Estudios de Historia Moderna y Contemporánea de México   32 巻 ( 2 ) 頁: 73-101   2006年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:スペイン語  

▼全件表示

書籍等出版物 3

  1. Education and Migration in an Asian Context 査読有り

    Francis Peddie; Jing Liu( 担当: 共編者(共編著者) ,  範囲: Joint editor; chapter contributor)

    SpringerNature  2021年5月  ( ISBN:ISBN 978-981-336-287-1

     詳細を見る

    総ページ数:199   担当ページ:v-vi; 1-14; 41-66; 187-190   記述言語:英語 著書種別:学術書

  2. Young, Well-educated and Adaptable: Chilean Exiles in Ontario and Quebec, 1973-2010

    Francis Peddie( 担当: 単著)

    University of Manitoba Press  2014年9月  ( ISBN:978-0-88755-771-2

     詳細を見る

    記述言語:英語

  3. La Guerra Fria y las Americas

    Avital Bloch and Rosario Rodriguez, editors( 担当: 共著)

    Universidad de Colima and the Universidad Michoacana San Nicolas de Hidalgo  2014年5月  ( ISBN:978607424407

     詳細を見る

    記述言語:スペイン語

    Authored chapter 20, "La política migratoria de Canadá. Refugiados del bloque comunista y de la dictadura en Chile, 1945-1976"

講演・口頭発表等 21

  1. 50 Years of the Japan-Mexico Exchange Programme: Assessing the Long-term Impact

    Francis Peddie

    2021年6月20日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Japan (Online)   国名:日本国  

  2. Migration and Human Capital: Education and Training Considerations Among International Labor Migrants, Municipality of Rizal, the Philippines 国際会議

    Francis Peddie

    Education and Migration in an Asian Context Book Release Online Symposium  2021年6月11日  JASID Tokai chapter

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    開催地:Online   国名:日本国  

  3. Human Capital and Migration: Evidence from Rizal, Laguna 招待有り 国際会議

    Francis Peddie

    Issues and Challenges in International Education and Development: Perspectives on Human Capital and Migration and on Education Reforms for Quality Education  2021年5月14日  Institute for Governance and Rural Development, College of Public Affairs and Development

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:University of the Philippines Los Baños   国名:フィリピン共和国  

  4. Introduction to International Development Panel Discussion 招待有り

    Christian Otchia; Francis Peddie; Wataru Kusaka; Yuji Utsumi; Akiko Ueda

    2021年7月21日  Graduate School of International Development, Nagoya University

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年4月 - 2021年7月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:Graduate School of International Development, Nagoya University   国名:日本国  

  5. Labour Migration and Development: The key contemporary issues 招待有り

    Francis Peddie

    2021年6月2日  Graduate School of International Development, Nagoya University

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年4月 - 2021年7月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:Graduate School of International Development, Nagoya University   国名:日本国  

  6. JASID Tokai Webinar 招待有り

    Francis Peddie; Yuji Utsumi; Carlos Mendez

    Development challenges before and after COVID-19: Migration barriers, education barriers, and regional inequality 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Nagoya University   国名:日本国  

    This online seminar aims to provide a platform for discussion and reflection on three key development challenges that the world is facing: Migration barriers, education barriers, and regional inequality. After introducing each challenge, the presenters will provide a brief explanation of how the COVID-19 pandemic may affect the nature and evolution of their research fields and projects. Then, in a panel discussion setting, the presenters and attendees will discuss possibilities for interdisciplinary conceptualizations, methods, and projects.

  7. Labour Migration and Development: the key contemporary issues 招待有り

    Francis Peddie

    Studium Generale 2020 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Nagoya University   国名:日本国  

  8. Migration, Displacement and Education in the Asian Context 国際会議

    Yuji Utsumi; Derrace G. McCallum; Jing Liu; Francis Peddie; On Ni Chan

    JAHSS/JASID Joint International Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:University of Tokyo Komaba Campus   国名:日本国  

    Rountable talk covering different aspects of education and migration/displacement covering Timor-Leste, the Philippines, China and Thailand.
    My presentation was "Migration for Education", covering the role of education considerations in migration choice among former, current and prospective labour migrants in Rizal, Laguna Province, the Philippines.

  9. Diversity of Thought, Diversity of Opinion: How Roberto Perin Made Me Think 招待有り 国際会議

    Francis Peddie

    Identité, communauté et diversité : colloque en l'honneur de Roberto Perin Identity, Community and Diversity: A Conference in Honour of Roberto Perin. 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Toronto   国名:カナダ  

  10. シンポジウム「ラテンアメリカ研究-地域性と学際性を架橋する経験から導かれるもの」: 歴史学 招待有り 国際会議

    井上大介(創価大) 太田好信(九州大)大串和雄(東京大) フランシス・ペディ(名古屋大) 吉田栄人(東北大) 中村誠一(金沢大) 小泉潤二(大阪大) 落合一泰(明星大学副学長)池田光穂(大阪大)

    日本ラテンアメリカ学会第40回定期大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:スペイン語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:創価大学   国名:日本国  

    本年のシンポジウムでは「ラテンアメリカ研究-地域性と学際性を架橋する経験から導かれるもの」と題し、文化人類学研究、政治学研究、宗教学研究、考古学研究等の分野でラテンアメリカ研究に従事されてきた研究者の方々に、自身とラテンアメリカ研究との出会い、研究テーマ、現地との関係性、それによって自身が受けた影響、また現地に与える影響といった点について、本人の研究や教育、また自身をめぐる身体性や政治性、さらには本人がめざす学問の社会貢献との関係で語っていただきます。
    70年代において学際研究が強く意識され、80年代以降は学際研究の困難さから、それぞれのディシプリンにおける専門化が優先されていったとされる地域研究に対し、ラテンアメリカを対象に研究活動をおこなってきた我々が、学際研究の可能性も含め、今後どのように向き合っていくべきかという点についてそれぞれの「ご経験」から論じ合って参ります。
    このような議論を通じ、ラテンアメリカ研究とは何か?ディシプリンと地域研究との関係をどのように考えればよいのか?今後のラテンアメリカ研究はどうあるべきか?地域研究、学際研究やその他の地域研究者との連携をどのように推進していくべきか?などのテーマについて、次世代へのラテンアメリカ研究の継承という課題とともに再考して参りたいと思います。皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

  11. Los 130 años de relaciones Japón-México 招待有り

    Francis Peddie; Carlos Uscanga; Melba Falck Reyes

    The 39th Annual Congress Japan Association for Latin American Studies 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:スペイン語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Aichi Prefectural University   国名:日本国  

  12. Transnational Migration as a Family Livelihood Strategy: case study of the Sombilla family, Municipality of Rizal, the Philippines. 国際会議

    Francis David Peddie

    The Japanese Association for Migration Studies 27th Annual Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Toyo University Hakusan Campus   国名:日本国  

  13. ¿Por qué México? Una examinación de los factores que influyeron a la inmigración japonesa a México, 1897-1941 国際会議

    Francis Peddie

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

    記述言語:スペイン語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  14. Memoria, historia y conmemoración 国際会議

    Francis Peddie

    Memoria, historia y conmemoración: los dos aniversarios de inmigración japonesa a México, 1987 y 1997 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  15. A Problematic Presence: The Japanese in Mexico and US Border Issues, 1907-1942. 国際会議

    Francis Peddie

    International Symposium Opening and Closing Doors: East Asian Immigration, Policies and Borders, Nagoya University 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    国名:日本国  

  16. Opening and Closing Doors: Policies towards Japanese Immigration in Canada, Mexico and Brazil 国際会議

    Igor Saveliev, Francis Peddie, David Toohey, Antony Do Nascimiento

    The Fourth Asian Conference on Asian Studies 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月 - 2014年6月

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    国名:日本国  

    Panel presentation along with Igor Saveliev (Nagoya University), David Toohey (Aichi University), and Antony Do Nascimiento (Universite Jean Moulin Lyon 3). My presentation was The Welcome Asians: Japanese in Mexico, 1897-1941.

  17. Identidad y exilio: las organizaciones comunitarias de los chilenos en Canadá, 1973-1990 国際会議

    Francis Peddie

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:スペイン語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  18. Young, well-educated and adaptable people: Exiliados chilenos en Canadá, 1973-1978 国際会議

    Francis Peddie

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年6月

    記述言語:スペイン語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  19. Memory in a Country of Forgetting: Sitios de la Memoria in Chile in the New Millenium 国際会議

    Francis Peddie

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  20. The Life of Janus: Exile Syndrome and Chilean Refugees in Canada 国際会議

    Francis Peddie

    Canadian Association for Refugee and Forced Migration Studies 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:カナダ  

  21. Contested Entry: The first wave of Chilean exiles in Canada,1973-1975 国際会議

    Francis Peddie

    Centre for Research on Latin America and the Caribbean 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:カナダ  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 3

  1. Labour migration

    2017年12月 - 2018年12月

    Funded Research by Contribution 

  2. Ontario Graduate Scholarship

    2010年4月 - 2011年3月

  3. Ontario Graduate Scholarship

    2009年4月 - 2010年3月

科研費 6

  1. The Technical Intern Training Programme and Japanese Society of the Future

    2021年4月 - 2024年3月

    Japan Society for the Promotion of Science  Grants-in-Aid For Scientific Research C

    Francis Peddie

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:4030000円 ( 直接経費:3100000円 、 間接経費:930000円 )

  2. 日本メキシコ双方向の長期的留学成果ー政府文化外交50年の分析

    2018年10月 - 2023年5月

    科学研究費補助金  基盤研究(S)

    田中京子

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  3. Doctoral research

    2010年9月 - 2011年8月

    Grant-in-Aid for Scientific Research 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  4. Doctoral research

    2009年9月 - 2010年8月

    Grant-in-Aid for Scientific Research 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  5. Doctoral Research

    2009年9月 - 2010年6月

    Grant-in-Aid for Scientific Research 

  6. Doctoral research

    2009年9月 - 2010年6月

    Grant-in-Aid for Scientific Research 

▼全件表示

 

担当経験のある科目 (本学) 13

  1. 英語上級

    2021

  2. グローバルガバナンス

    2021

  3. 国際政治論

    2021

  4. 英語コミュニケーション

    2021

  5. Academic English Seminar

    2019

  6. Academic English Seminar: Presentation

    2019

  7. International Politics

    2018

  8. Seminar on International Development and Cooperation 1a, 1b Diplomacy, Trust, Cooperation

    2018

  9. Global Governance

    2018

  10. AEB

    2018

  11. AEI

    2018

  12. AEA

    2018

  13. AEC

    2018

▼全件表示

 

社会貢献活動 4

  1. NPO法人​外国人在留支援 コンソーシアム

    2020年12月 - 現在

  2. 責任ある外国人労働者受入れプラットフォーム

    独立行政法人国際協力機構 (JICA)  2020年5月 - 現在

  3. 名古屋国際センター

    2009年5月 - 2018年4月

     詳細を見る

    グローバル教室の教師

  4. Volunteer English teacher

    2007年8月 - 2008年3月

     詳細を見る

    Volunteer English instructor for Spanish-speaking refugee claimants, Romero House, Toronto, Canada.

メディア報道 1

  1. 米同時多発テロから20年 テレビ・ラジオ番組

    NHK 東海部  まるっと  名古屋  2021年9月