2021/04/02 更新

写真a

カサハラ ジロウ
笠原 次郎
KASAHARA Jiro
所属
名古屋大学 未来材料・システム研究所 システム創成部門 教授
職名
教授

学位 1

  1. 博士(工学) ( 1997年3月   名古屋大学 ) 

研究キーワード 1

  1. 航空宇宙推進工学、デトネーション、デトネーションエンジン

研究分野 2

  1. フロンティア(航空・船舶) / 航空宇宙工学  / 航空宇宙推進工学、デトネーション、デトネーションエンジン

  2. ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 熱工学  / 航空宇宙推進工学、デトネーション、デトネーションエンジン

現在の研究課題とSDGs 2

  1. デトネーション

  2. デトネーションエンジン

経歴 9

  1. 名古屋大学   未来材料・システム研究所   教授

    2019年6月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  2. 名古屋大学   大学院工学研究科 附属フライト総合工学教育研究センター   副センター長

    2018年4月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. 名古屋大学大学院工学研究科航空宇宙工学専攻・教授

    2013年4月 - 2019年5月

      詳細を見る

    国名:日本国

  4. 筑波大学システム情報系・准教授

    2011年6月 - 2013年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  5. 筑波大学大学院システム情報工学研究科・准教授

    2007年6月 - 2011年5月

      詳細を見る

    国名:日本国

  6. 筑波大学大学院システム情報工学研究科・講師

    2004年4月 - 2007年5月

      詳細を見る

    国名:日本国

  7. 筑波大学機能工学系・講師

    2003年4月 - 2004年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  8. 室蘭工業大学工学部・助手

    1999年7月 - 2003年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  9. 日本学術振興会・特別研究員(PD)

    1997年4月 - 1999年6月

      詳細を見る

    国名:日本国

▼全件表示

学歴 3

  1. 名古屋大学   工学研究科   航空宇宙工学専攻

    1994年4月 - 1997年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 名古屋大学   工学研究科   航空工学専攻

    1992年4月 - 1994年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  3. 名古屋大学   工学部   航空学科

    1987年4月 - 1992年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 5

  1. 日本航空宇宙学会   理事

    2017年4月 - 2018年3月

  2. 日本ロケット協会   理事

    2012年6月 - 現在

  3. 米国航空宇宙学会   Associate Fellow

    1999年11月 - 現在

  4. 日本燃焼学会   会員

    1998年4月 - 現在

  5. 日本航空宇宙学会   会員

    1995年4月 - 現在

委員歴 18

  1. 日本燃焼学会調査研究「超音速燃焼」小委員会   小委員長  

    2020年10月 - 2021年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  2. 室蘭工業大学航空宇宙機システム研究センターLinear Hyper G評議会   評議員  

    2020年7月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  3. 38th International Symposium on Combustion (2020 July, Australia)   Colloquium Coordinator (CC), Detonation, Explosion, and Supersonic Combustion  

    2019年10月 - 2021年2月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  4. JAXA宇宙科学研究所 宇宙工学委員会   委員長  

    2018年5月 - 2020年4月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  5. 37th International Symposium on Combustion (2018, Dublin)   Colloquium Co-Chair(CCC), Detonation, Explosion, And Supersonic Combustion  

    2017年10月 - 2018年8月   

  6. 27th International Colloquium on the Dynamics of Explosions and Reactive Systems (2019, Beiging)   Program Co-Chair  

    2017年8月 - 2019年8月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  7. JAXA宇宙科学研究所 宇宙輸送系専門委員会   委員  

    2017年5月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  8. 米国航空宇宙学会(AIAA) Pressure Gain Combustion Technical Committee   International Member  

    2017年1月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  9. The Institute for Dynamics of Explosions and Reactive Systems   Member of Board of Directors  

    2017年1月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  10. JAXA宇宙科学研究所 宇宙工学委員会   委員  

    2016年5月 - 2018年4月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  11. 日本衝撃波研究会   幹事  

    2016年4月 - 2020年3月   

  12. 米国航空宇宙学会(AIAA) Pressure Gain Combustion Program Committee   International Member  

    2015年1月 - 2016年12月   

  13. 日本航空宇宙学会中部支部   商議員  

    2014年3月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  14. International Workshop on Detonation for Propulsion 2013   Organizer  

    2013年1月 - 2013年6月   

  15. 日本燃焼学会デトネーションエンジン研究分科会   幹事  

    2012年9月 - 現在   

  16. Organizer  

    2012年1月 - 2012年10月   

  17. Organizer  

    2011年1月 - 2011年10月   

  18. NEDO技術開発機構   公募型事業事前評価者  

    2005年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:その他

▼全件表示

受賞 7

  1. 東海支部特別功労賞

    2021年3月   日本機械学会  

  2. 第58回燃焼シンポジウム 美しい炎の写真展 最優秀作品賞

    2020年12月   日本燃焼学会   Detonation Engine to Space

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

  3. 第50回流体力学講演会/第36回航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム最優秀賞(流体力学部門)

    2018年7月   日本航空宇宙学会空気力学部門  

  4. The Korean Society of Propulsion Engineers(KSPE)Award

    2018年4月   The Korean Society of Propulsion Engineers  

  5. 日本燃焼学会論文賞

    2012年12月   日本燃焼学会  

  6. 教育貢献表彰

    2008年7月   筑波大学大学院システム情報工学研究科  

  7. 第10回日本航空宇宙学会奨励賞

    2002年4月   日本航空宇宙学会  

▼全件表示

 

論文 53

  1. Experimental Study of Internal Flow Structures in Cylindrical Rotating Detonation Engines 査読有り 国際共著

    Proceedings of the Combustion Institute   38 巻   2021年3月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者  

    DOI: https://doi.org/10.1016/j.proci.2020.08.001

  2. Numerical Analysis on Behavior of Dilute Water Droplets in Detonation 査読有り

    H. Watanabe, A. Matsuo, A. Chinnayya, K. Matsuoka, A. Kawasaki, J. Kasahara

    Proceedings of the Combustion Institute     2021年3月

  3. Investigation of combustion modes and pressure of reflective shuttling detonation combustor 査読有り

    M. Yamaguchi, K. Matsuoka, A. Kawasaki, J. Kasahara, H. Watanabe, A. Matsuo

    Proceedings of the Combustion Institute   38 巻   2021年3月

  4. A Study on Detonation-Diffraction Reflection Point Distances in H2/O2, C2H2/O2, and C2H4/O2 Systems 査読有り

    Proceedings of the Combustion Institute   38 巻   2021年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者  

    DOI: https://doi.org/10.1016/j.proci.2020.06.371

  5. Investigation into the effective injector area of a rotating detonation engine with impact of backflow

    Goto K., Yokoo R., Kawasaki A., Matsuoka K., Kasahara J., Matsuo A., Funaki I., Kawashima H.

    SHOCK WAVES     2021年3月

  6. Experimental investigation on a rotating detonation cycle with burned gas backflow 査読有り

    Matsuoka Ken, Tanaka Masaya, Noda Tomoyuki, Kawasaki Akira, Kasahara Jiro

    COMBUSTION AND FLAME   225 巻   頁: 13 - 19   2021年3月

  7. Propulsion Performance of Cylindrical Rotating Detonation Engine 査読有り

    Yokoo Ryuya, Goto Keisuke, Kim Juhoe, Kawasaki Akira, Matsuoka Ken, Kasahara Jiro, Matsuo Akiko, Funaki Ikkoh

    AIAA JOURNAL   58 巻 ( 12 ) 頁: 5107 - 5116   2020年12月

     詳細を見る

  8. Numerical analysis of the mean structure of gaseous detonation with dilute water spray 査読有り

    Watanabe Hiroaki, Matsuo Akiko, Chinnayya Ashwin, Matsuoka Ken, Kawasaki Akira, Kasahara Jiro

    JOURNAL OF FLUID MECHANICS   887 巻   2020年3月

  9. Optical Measurement of Fluid Motion in Semi-Valveless Pulse Detonation Combustor with High-Frequency Operation

    Kubota Akiya, Matsuoka Ken, Kawasaki Akira, Kasahara Jiro, Watanabe Hiroaki, Matsuo Akiko, Endo Takuma

    COMBUSTION SCIENCE AND TECHNOLOGY   192 巻 ( 2 ) 頁: 197 - 212   2020年2月

  10. A novel characteristic length of detonation relevant to supercritical diffraction 査読有り

    Kawasaki A., Kasahara J.

    SHOCK WAVES   30 巻 ( 1 ) 頁: 1 - 12   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00193-019-00890-7

    Web of Science

  11. Investigation of the measurement characteristics of a multiple-ion-probe method for a propagating methane-oxygen-nitrogen flame 査読有り

    Yatsufusa Tomoaki, Kii Keigo, Miura Naoya, Yamamoto Hiroki, Kawasaki Akira, Matsuoka Ken, Kasahara Jiro

    COMBUSTION AND FLAME   211 巻   頁: 112 - 123   2020年1月

  12. Semi-valveless pulse detonation cycle at a kilohertz-scale operating frequency 査読有り

    Matsuoka Ken, Taki Haruna, Kawasaki Akira, Kasahara Jiro, Watanabe Hiroaki, Matsuo Akiko, Endo Takuma

    COMBUSTION AND FLAME   205 巻   頁: 434 - 440   2019年7月

  13. Propulsive Performance and Heating Environment of Rotating Detonation Engine with Various Nozzles 査読有り

    Goto Keisuke, Nishimura Junpei, Kawasaki Akira, Matsuoka Ken, Kasahara Jiro, Matsuo Akiko, Funaki Ikkoh, Nakata Daisuke, Uchiumi Masaharu, Higashino Kazuyuki

    JOURNAL OF PROPULSION AND POWER   35 巻 ( 1 ) 頁: 213 - 223   2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2514/1.B37196

    Web of Science

  14. Critical condition of inner cylinder radius for sustaining rotating detonation waves in rotating detonation engine thruster 査読有り

    Kawasaki Akira, Inakawa Tomoya, Kasahara Jiro, Goto Keisuke, Matsuoka Ken, Matsuo Akiko, Funaki Ikkoh

    PROCEEDINGS OF THE COMBUSTION INSTITUTE   37 巻 ( 3 ) 頁: 3461 - 3469   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.proci.2018.07.070

    Web of Science

  15. Numerical investigation on propagation behavior of gaseous detonation in water spray 査読有り

    Watanabe Hiroaki, Matsuo Akiko, Matsuoka Ken, Kawasaki Akira, Kasahara Jiro

    PROCEEDINGS OF THE COMBUSTION INSTITUTE   37 巻 ( 3 ) 頁: 3617 - 3626   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.proci.2018.07.092

    Web of Science

  16. Supersonic combustion induced by reflective shuttling shock wave in fan-shaped two-dimensional combustor 査読有り

    Yamaguchi Masato, Matsuoka Ken, Kawasaki Akira, Kasahara Jiro, Watanabe Hiroaki, Matsuo Akiko

    PROCEEDINGS OF THE COMBUSTION INSTITUTE   37 巻 ( 3 ) 頁: 3741 - 3747   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.proci.2018.06.210

    Web of Science

  17. Research and Development of Rotating Detonation Engine System for the Sounding Rocket Flight Experiment S520-31

    Kasahara Jiro, Kawasaki Akira, Matsuoka Ken, Matsuo Akiko, Funaki Ikkoh, Nakata Daisuke, Uchiumi Masaharu

    8TH BSME INTERNATIONAL CONFERENCE ON THERMAL ENGINEERING   2121 巻   2019年

     詳細を見る

  18. Optical Measurement of Fluid Motion in Semi-Valveless Pulse Detonation Combustor with High-Frequency Operation 査読有り

    A. Kubota, K. Matsuoka, A. Kawasaki, J. Kasahara, H. Watanabe, A. Matsuo, and T. Endo

    Combustion Science and Technology     2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  19. Validation of Pulse-Detonation Operation in Low-Ambient-Pressure Environment 査読有り

    Matsuoka Ken, Takagi Shunsuke, Kasahara Jiro, Matsuo Akiko, Funaki Ikkoh

    JOURNAL OF PROPULSION AND POWER   34 巻 ( 1 ) 頁: 116-124   2018年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2514/1.B36401

    Web of Science

  20. Pulse Detonation Cycle at Kilohertz Frequency 査読有り

    Matsuoka Ken, Taki Haruna, Kasahara Jiro, Watanabe Hiroaki, Matsuo Akiko, Endo Takuma

    DETONATION CONTROL FOR PROPULSION: PULSE DETONATION AND ROTATING DETONATION ENGINES     頁: 183 - 198   2018年

  21. Application of Detonation Waves to Rocket Engine Chamber 査読有り

    Kasahara Jiro, Kato Yuichi, Ishihara Kazuaki, Goto Keisuke, Matsuoka Ken, Matsuo Akiko, Funaki Ikkoh, Moriai Hideki, Nakata Daisuke, Higashino Kazuyuki, Tanatsugu Nobuhiro

    DETONATION CONTROL FOR PROPULSION: PULSE DETONATION AND ROTATING DETONATION ENGINES     頁: 61 - 76   2018年

  22. Analytical Models for the Thrust of a Rotating Detonation Engine

    J. Shepherd, J. Kasahara

    Journal of Propulsion and Power     頁: GALCIT Report FM2017.001   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  23. Development of High-Frequency Pulse Detonation Combustor Without Purging Material 査読有り

    Matsuoka Ken, Muto Kohei, Kasahara Jiro, Watanabe Hiroaki, Matsuo Akiko, Endo Takuma

    JOURNAL OF PROPULSION AND POWER   33 巻 ( 1 ) 頁: 43 - 50   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2514/1.B36068

    Web of Science

  24. Experimental Visualization of the Structure of Rotating Detonation Waves in a Disk-Shaped Combustor 査読有り

    Nakagami Soma, Matsuoka Ken, Kasahara Jiro, Kumazawa Yoshiki, Fujii Jumpei, Matsuo Akiko, Funaki Ikkoh

    JOURNAL OF PROPULSION AND POWER   33 巻 ( 1 ) 頁: 80-88   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2514/1.B36084

    Web of Science

  25. Experimental study of the structure of forward-tilting rotating detonation waves and highly maintained combustion chamber pressure in a disk-shaped combustor 査読有り

    Nakagami Soma, Matsuoka Ken, Kasahara Jiro, Matsuo Akiko, Funaki Ikkoh

    PROCEEDINGS OF THE COMBUSTION INSTITUTE   36 巻 ( 2 ) 頁: 2673 - 2680   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.proci.2016.07.097

    Web of Science

  26. Numerical investigation on detonation velocity in rotating detonation engine chamber 査読有り

    Fujii Jumpei, Kumazawa Yoshiki, Matsuo Akiko, Nakagami Soma, Matsuoka Ken, Kasahara Jiro

    PROCEEDINGS OF THE COMBUSTION INSTITUTE   36 巻 ( 2 ) 頁: 2665 - 2672   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.proci.2016.06.155

    Web of Science

  27. Experimental Visualization of the Structure of Rotating Detonation Waves in a Disk-Shaped Combustor 査読有り

    S. Nakagami, K. Matsuoka, J. Kasahara, Y. Kumazawa, J. Fujii, A. Matsuo, I. Funaki

    Journal of Propulsion and Power   33 巻 ( 1 ) 頁: 80-88   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  28. Investigation of Fluid Motion in Valveless Pulse Detonation Combustor with High-Frequency Operation 査読有り

    K. Matsuoka, K. Muto, J. Kasahara, H. Watanabe, A. Matsuo, T. Endo

    Proceedings of the Combustion Institute   36 巻 ( 2 ) 頁: 2641-2647   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  29. Validation of Pulse Detonation Operation in Low-Ambient-Pressure Environment 査読有り

    K. Matsuoka, S. Takagi, J. Kasahara, A. Matsuo, T. Endo

    Journal of Propulsion and Power     2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: https://doi.org/10.2514/1.B36401

  30. Investigation of fluid motion in valveless pulse detonation combustor with high-frequency operation 査読有り

    Matsuoka Ken, Muto Kohei, Kasahara Jiro, Watanabe Hiroaki, Matsuo Akiko, Endo Takuma

    PROCEEDINGS OF THE COMBUSTION INSTITUTE   36 巻 ( 2 ) 頁: 2641-2647   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.proci.2016.07.069

    Web of Science

  31. Multi-Frame Visualization for Detonation Wave Diffraction 査読有り

    Y. Nagura, J. Kasahara, A. Matsuo

    Shock Waves     2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00193-016-0663-y

  32. Flight Validation of a Rotary-Valved Four-Cylinder Pulse Detonation Rocket 査読有り

    K. Matsuoka, T. Morozumi, S. Takagi, J. Kasahara, A. Matsuo, I. Funaki

    Journal of Propulsion and Power   32 巻 ( 2 ) 頁: 383-391   2016年

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  33. Bending and turbulent enhancement phenomena of neutral gas flow containing an atmospheric pressure plasma by applying external electric fields measured by schlieren optical method 査読有り

    H. Yamada, Y. Yamagishi, H. Sakakita1, S. Tsunoda1, J. Kasahara, M. Fujiwara, S. Kato, H. Itagaki, J. Kim, S. Kiyama, Y. Fujiwara, Y. Ikehara, S. Ikehara, H. Nakanishi, and N. Shimizu

    Japanese Journal of Applied Physics   01AB08 巻 ( Vpo. 55 ) 頁: 1-5   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.7567/JJAP.55.01AB08

  34. Thrust Performance of Rotary-Valved Four-Cylinder Pulse Detonation Rocket Engine 査読有り

    K. Matsuoka, R. Sakamoto, T. Morozumi, J. Kasahara, A. Matsuo, I. Funaki

    Transaction of the Japan Society for Aeronautical and Space Sciences   58 巻   頁: 193-203   2015年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  35. Scale Effect of Spherical Projectiles for Stabilization of Oblique Detonation Waves 査読有り

    S. Maeda, S. Sumiya, J. Kasahara, A. Matsuo

    Shock Waves   25 巻   頁: 141-150   2015年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  36. Numerical Investigations on Detonation Propagation in a Two-Dimensional Curved Channel 査読有り

    Y. Sugiyama, A. Matsuo, H. Nakayama, and J. Kasahara

    Combustion Science and Technology   186 巻   頁: 1662–1679   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  37. Initiation and Sustaining Mechanisms of Stabilized Oblique Detonation Waves around Projectiles 査読有り

    S. Maeda, S. Sumiya, J. Kasahara, and A. Matsuo

    Proceedings of the Combustion Institute   34 巻   頁: 1973-1980   2013年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  38. Front shock behavior of stable curved detonation waves in rectangular-cross-section curved channels 査読有り

    H. Nakayama, J. Kasahara, A. Matsuo, and I. Funaki

    Proceedings of the Combustion Institute   34 巻   頁: 1939-1947   2013年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  39. Comprehensive Visualization of Detonation-Diffraction Structures and Sizes in Unstable and Stable Mixtures 査読有り

    Y. Nagura, J. Kasahara, Y. Sugiyama, and A. Matsuo

    Proceedings of the Combustion Institute   34 巻   頁: 1949-1956   2013年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  40. Stable Detonation Wave Propagation in Rectangular-Cross-Section Curved Channels 査読有り

    H. Nakayama, T. Moriya, J. Kasahara, A. Matsuo, Y. Sasamoto, and I. Funaki

    Combustion and Flame   159 巻 ( 2 ) 頁: 859-869   2012年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  41. Unsteady Propagation Process of Oblique Detonation Waves Initiated by Hypersonic Projectiles 査読有り

    S. Maeda, J. Kasahara, A. Matsuo

    Transaction of JSASS Aerospace Technology Japan   10 巻   頁: Pe_1-6   2012年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  42. Optical and Thrust Measurement of a Pulse Detonation Combustor with a Coaxial Rotary Valve 査読有り

    K. Matsuoka, M. Esumi, K. B. Ikeguchi, J. Kasahara, A. Matsuo, and I. Funaki

    Combustion and Flame   159 巻 ( 3 ) 頁: 1321-1338   2012年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  43. Oblique Detonation Wave Stability Around a Spherical Projectile by a High Time Resolution Optical Observation 査読有り

    S. Maeda, J. Kasahara, and A. Matsuo

    Combustion and Flame   159 巻 ( 2 ) 頁: 887-896   2012年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  44. Experimental Investigation of a Multi-Cycle Single Tube Pulse Detonation Rocket Engine with a Coaxial Rotary Valve 査読有り

    K. Matsuoka, M. Esumi, K. B. Ikeguchi, J. Kasahara, A. Matsuo, and I. Funaki

    Transaction of JSASS Aerospace Technology Japan   10 巻   頁: Te_1-4   2012年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  45. Visualization Study of Ignition Modes Behind Bifurcated-Reflected Shock Waves 査読有り

    H. Yamashita, J. Kasahara, Y. Sugiyama, and A. Matsuo

    Combustion and Flame   159 巻 ( 9 ) 頁: 2954-2966   2012年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  46. Propagation of Curved Detonation Waves Stabilized in Annular Channels 査読有り

    H. Nakayama, T. Moriya, J. Kasahara, A. Matsuo, Y. Sasamoto, and I. Funaki

    Transaction of JSASS Aerospace Technology Japan   10 巻   頁: Pe_7-14   2012年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  47. 爆轟管同軸回転バルブを用いたパルスデトネーションエンジンの性能評価 査読有り

    中道達也,松岡健,笠原次郎,松尾亜紀子,船木一幸

    航空宇宙技術   10 巻   頁: 107-112   2011年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  48. The Influence of Heat Transfer and Friction on the Impulse of a Detonation Tube 査読有り

    K. Kawane, S. Shimada, J. Kasahara, and A. Matsuo

    Combustion and Flame   158 巻 ( 10 ) 頁: 2023-2036   2011年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  49. Inflow-Driven Valve System for Pulse Detonation Engines 査読有り

    K. Matsuoka, J. Yageta, T. Nakamichi, J. Kasahara, T. Yajima, T. Kojima

    Journal of Propulsion and Power   27 巻 ( 3 ) 頁: 597-607   2011年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  50. Visualization of the Non-Steady State Oblique Detonation Wave Phenomena around Hypersonic Spherical Projectile 査読有り

    S. Maeda, R. Inada, J. Kasahara, A. Matsuo

    Proceedings of the Combustion Institute   33 巻   頁: 2343-2349   2011年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  51. Combustion Wave Propagation and Detonation Initiation in the Vicinity of Closed-Tube End Walls 査読有り

    J. Yageta, S. Shimada, K. Matsuoka, J. Kasahara, A. Matsuo

    Proceedings of the Combustion Institute   33 巻   頁: 2303-2310   2011年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  52. Analysis on Thermal Efficiency of Non-Compressor Type Pulse Detonation Turbine Engine 査読有り

    S. Maeda, J. Kasahara, A. Matsuo, T. Endo

    Transaction of the Japan Society for Aeronautical and Space Sciences   53 巻 ( 181 ) 頁: 192-206   2010年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  53. Propagation Characteristics of Shock Waves Driven by Gaseous Detonation Waves 査読有り

    S. Kato, S. Hashimoto, A. Uemichi, J. Kasahara, A. Matsuo

    Shock Waves   20 巻 ( 6 ) 頁: 479-489   2010年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物 5

  1. 最新・未来のエンジン―自動車・航空宇宙から究極リアクターまで―

    ( 担当: 共著 ,  範囲: 第II部航空宇宙用エンジン,第2章デトネーションエンジン)

    朝倉書店  2019年4月 

     詳細を見る

    担当ページ:pp.98-116  

  2. デトネーション現象

    笠原次郎,前田慎市,遠藤琢磨,笠原裕子(訳),J. H. S. Lee(著)( 担当: 共著)

    化学工業日報社  2018年2月  ( ISBN:978-4-87326-697-8

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  3. Detonation Control for Propulsion, Pulse Detonation and Rotating Detonation Engines

    ( 範囲: Chapter 4, Application of Detonation Waves to Rocket Engine Chamber,)

    Springer  2018年1月 

  4. 熱力学

    松村幸彦,遠藤琢磨,笠原次郎,他( 担当: 共著)

    朝倉書店  2015年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  5. デトネーションの熱流体力学1基礎編

    笠原次郎,他( 担当: 共著)

    理工図書  2011年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

MISC 1

  1. デトネーション現象のロケットエンジンシステムへの応用研究 招待有り

    笠原次郎  

    日本燃焼学会誌62 巻 ( 200 ) 頁: 86 - 93   2020年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者  

講演・口頭発表等 66

  1. Experimental Study of Internal Flow Structures in Cylindrical Rotating Detonation Engines 国際共著 国際会議

    R. Yokoo, K. Goto, J. Kasahara, V. Athmanathan, J. Braun, G. Paniagua, T. Meyer, A. Kawasaki, K. Matsuoka, A. Matsuo, I. Funaki

    38th International Symposium on Combustion  2021年1月25日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年1月

    開催地:Adelaide, Australia  

  2. A Study on Detonation-Diffraction Reflection Point Distances in H2/O2, C2H2/O2, and C2H4/O2 Systems 国際会議

    H. Sun, A. Kawasaki, K. Matsuoka, J. Kasahara

    38th International Symposium on Combustion 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年1月

    開催地:Adelaide, Australia  

  3. Numerical Analysis on Behavior of Dilute Water Droplets in Detonation 国際会議

    H. Watanabe, A. Matsuo, A. Chinnayya, K. Matsuoka, A. Kawasaki, J. Kasahara

    38th International Symposium on Combustion 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年1月

    開催地:Adelaide, Australia  

  4. Investigation of combustion modes and pressure of reflective shuttling detonation combustor 国際会議

    M. Yamaguchi, K. Matsuoka, A. Kawasaki, J. Kasahara, H. Watanabe, A. Matsuo

    38th International Symposium on Combustion 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年1月

  5. Numerical study on early-times laser controlled detonative propulsion 国際会議

    T. Sato, A. Alberti, A. Munafò, M. Panesi, K. Matsuoka, A. Kawasaki and J. Kasahara

    AIAA SciTech 2021 Forum 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年1月

    開催地:VIRTUAL EVENT  

  6. Experimental Measurement of Torque and Force on a Rotating Detonation Engine with Six-Axis Force Sensor 国際会議

    S. Sawada, A. Kawasaki, K. Matsuoka, J. Kasahara, A. Matsuo and I. Funaki

    AIAA SciTech 2021 Forum 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年1月

  7. Propulsive Performance of Cylindrical Rotating Detonation Engine with Propellant Injection Cooing 国際会議

    K. Goto, K. Ota, A. Kawasaki, H. Watanabe, N. Itouyama, K. Matsuoka, J. Kasahara, A. Matsuo and I. Funaki

    AIAA SciTech 2021 Forum 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年1月

  8. Research and Development of Detonation Engine System for the Sounding Rocket Flight Experiment S-520-31 国際会議

    J. Kasahara, K. Goto, R. Yokoo, B. Valentin, A. Kawasaki, K. Matsuoka, and K. Matsuyama

    12th International Colloquium on Pulsed and Continuous Detonations 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月

  9. デトネーション推進システムの創成 招待有り

    笠原次郎

    第5回 IMaSS交流会  2020年9月4日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    開催地:バーチャルイベント  

  10. Cylindrical Rotating Detonation Engine Cooling by Means of Propellant Injection 国際会議

    K. Goto, K. Ota, A. Kawasaki, H. Watanabe, N. Itouyama, K. Matsuoka, J. Kasahara, A. Matsuo, I. Funaki

    AIAA Propulsion and Energy 2020 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年8月

  11. Prediction of Pressure Loss in Injector for Rotating Detonation Engines Using Single-element Simulations 国際会議

    T. Suzuki, A. Matsuo, Y. Daimon, H. Kawashima, A. Kawasaki, K. Matsuoka, and J. Kasahara

    AIAA Propulsion and Energy 2020 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年8月

  12. Research and Development of Rotating Detonation Engone system for the Sounding Rocket Flight Experiment 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    The 8th BSME International Conference on Thermal Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Dhaka, Bangladesh   国名:バングラデシュ人民共和国  

  13. Research of Rotating Detonation Engine for Space Flight System 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    Annual Conference of State Key Lab of Explosion Science and Technology & 2018 International Workshop on Intensive Loading and Its Effect 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月 - 2018年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Beijing China   国名:中華人民共和国  

  14. Research of Rotating Detonation Engine for Space Flight System 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    Annual Conference of State Key Lab of Explosion Science and Technology & 2018 International Workshop on Intensive Loading and Its Effect 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月 - 2018年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Beijing China   国名:中華人民共和国  

  15. Research and Development of Rotating Detonation Engine System for the Sounding Rocket Flight Experiment 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, A. Kawasaki, K. Matsuoka, A. Matsuo I. Funaki D. Nakata, M. Uchiumi

    11th International Colloquium on Pulsed and Continuous Detonations (ICPCD) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:St. Petersburg, Russia   国名:ロシア連邦  

  16. Research and Development of Rotating Detonation Engine System for the Sounding Rocket Flight Experiment 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, A. Kawasaki, K. Matsuoka, A. Matsuo I. Funaki D. Nakata, M. Uchiumi

    11th International Colloquium on Pulsed and Continuous Detonations (ICPCD) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:St. Petersburg, Russia   国名:ロシア連邦  

  17. Experimental Research of Rotating Detonation Engine System toward the Sounding Rocket S520 Space Flight 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, A. Kawasaki, K. Matsuoka, A. Matsuo I. Funaki D. Nakata, M. Uchiumi, K. Higashono

    International Workshop on Detonation for Propulsion 2018 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Xi'an, China   国名:中華人民共和国  

  18. Experimental Research of Rotating Detonation Engine System toward the Sounding Rocket S520 Space Flight 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, A. Kawasaki, K. Matsuoka, A. Matsuo I. Funaki D. Nakata, M. Uchiumi, K. Higashono

    International Workshop on Detonation for Propulsion 2018 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Xi'an, China   国名:中華人民共和国  

  19. Research and Development of Rotating Detonation Rocket Engine System for the Sounding Rocket Flight Experiment 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    The 50th KSPE Spring Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Jeju, Korea   国名:大韓民国  

  20. Research and Development of Rotating Detonation Rocket Engine System for the Sounding Rocket Flight Experiment 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    The 50th KSPE Spring Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Jeju, Korea   国名:大韓民国  

  21. Study on Rotating Detonation Engine Performance for Sounding Rocket Experiments 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    5th National symposium on Shock Waves 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年2月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:India   国名:インド  

  22. Study on Rotating Detonation Engine Performance for Sounding Rocket Experiments 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    5th National symposium on Shock Waves 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年2月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:India   国名:インド  

  23. Study on Rotating Detonation Engine Performance in Low Ambient Pressure for Sounding Rocket Flight Experiment 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, K. Matsuoka, A. Kawasaki, K. Goto, J. Nishimura, J. Higashi, H. Taki, T. Ukai, Y. Hayamizu, K. Hiroyuki, T. Yamada, S. Watanabe, K. Hotta, T. Inakawa, Y. Kubota, M. Yamaguchi, T. Daicho, A. Matsuo, I. Funaki, K. Yasuda, K. Mori, H. Yagihashi, D. Nakata, M. Uchiumi, K. Higashino

    International Workshop on Detonation for Propulsion 2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Poitiers   国名:フランス共和国  

  24. Study on Rotating Detonation Engine Performance in Low Ambient Pressure for Sounding Rocket Flight Experiment 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, K. Matsuoka, A. Kawasaki, K. Goto, J. Nishimura, J. Higashi, H. Taki, T. Ukai, Y. Hayamizu, K. Hiroyuki, T. Yamada, S. Watanabe, K. Hotta, T. Inakawa, Y. Kubota, M. Yamaguchi, T. Daicho, A. Matsuo, I. Funaki, K. Yasuda, K. Mori, H. Yagihashi, D. Nakata, M. Uchiumi, K. Higashino

    International Workshop on Detonation for Propulsion 2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Poitiers   国名:フランス共和国  

  25. Experiments of Rotating Detonation Engines for Kick-Motors of Upper-Stage Rocket System 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    27th National Conference on Combustion and Energy 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Taiwan   国名:台湾  

  26. Experiments of Rotating Detonation Engines for Kick-Motors of Upper-Stage Rocket System 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    27th National Conference on Combustion and Energy 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Taiwan   国名:台湾  

  27. Experimental Investigation of Rotating Detonation Engines for Sounding Rocket Flight Test System 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    International Workshop on Detonation for Propulsion 2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Singapore   国名:シンガポール共和国  

  28. Experimental Investigation of Rotating Detonation Engines for Sounding Rocket Flight Test System 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    International Workshop on Detonation for Propulsion 2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Singapore   国名:シンガポール共和国  

  29. Research of Kick-Motor Rocket System of Rotating Detonation Engines 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, Y. Kato, K. Ishihara, K. Goto, K. Matsuoka, A. Matsuo, I., Funaki

    10th International Colloquium on Pulsed and Continuous Detonations 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:St. Petersburg, Russia   国名:ロシア連邦  

  30. Research of Kick-Motor Rocket System of Rotating Detonation Engines 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, Y. Kato, K. Ishihara, K. Goto, K. Matsuoka, A. Matsuo, I., Funaki

    10th International Colloquium on Pulsed and Continuous Detonations 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:St. Petersburg, Russia   国名:ロシア連邦  

  31. デトネーションエンジンの研究開発の現状と課題 招待有り

    笠原次郎

    平成27年度宇宙航行の力学シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:JAXA宇宙科学研究所   国名:日本国  

  32. デトネーションエンジンの研究開発の現状と課題 招待有り

    笠原次郎

    平成27年度宇宙航行の力学シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:JAXA宇宙科学研究所   国名:日本国  

  33. 500-N Class Rotating Detonation Rocket Engine Experiments 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    IWDP2015 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Peking University   国名:中華人民共和国  

  34. 500-N Class Rotating Detonation Rocket Engine Experiments 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    IWDP2015 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Peking University   国名:中華人民共和国  

  35. resent Status for Pulse and Rotating Detonation Engine Researches 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    25th International Colloquium on the Dynamics of Explosions and Reactive Systems 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Leeds, UK   国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)  

  36. resent Status for Pulse and Rotating Detonation Engine Researches 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    25th International Colloquium on the Dynamics of Explosions and Reactive Systems 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Leeds, UK   国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)  

  37. 500-N Class Rotating Detonation Rocket Engine Experiment and Sounding Rocket Flight Test Program 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    AIAA Propulsion and Energy Forum 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Orlando US   国名:アメリカ合衆国  

  38. 500-N Class Rotating Detonation Rocket Engine Experiment and Sounding Rocket Flight Test Program 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    AIAA Propulsion and Energy Forum 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Orlando US   国名:アメリカ合衆国  

  39. デトネーション推進研究の現状と課題 招待有り

    笠原次郎

    日本航空宇宙学会 西部支部第43期(平成27年度)支部総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:広島大学   国名:日本国  

  40. デトネーション推進研究の現状と課題 招待有り

    笠原次郎

    日本航空宇宙学会 西部支部第43期(平成27年度)支部総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:広島大学   国名:日本国  

  41. The Pulse Detonation Rocket Engine Flight Demonstrator Todoroki II and RDE Visualization Research 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    IWDP2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Institute of Aviation, Warsaw, Poland   国名:ポーランド共和国  

  42. The Pulse Detonation Rocket Engine Flight Demonstrator Todoroki II and RDE Visualization Research 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    IWDP2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Institute of Aviation, Warsaw, Poland   国名:ポーランド共和国  

  43. デトネーション波のエンジン応用研究-これまでの歩み, Todoroki IIによる飛行試験,そして将来展望- 招待有り

    笠原次郎

    平成25年度衝撃波シンポジウム特別講演 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:青山学院大学   国名:日本国  

  44. デトネーション波のエンジン応用研究-これまでの歩み, Todoroki IIによる飛行試験,そして将来展望- 招待有り

    笠原次郎

    平成25年度衝撃波シンポジウム特別講演 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:青山学院大学   国名:日本国  

  45. Pulse Detonation Rocket Engine Todoroki II Flight Test and Rotating Detonation Engine Visualization, 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    AIAA SciTech2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年1月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Maryland, US   国名:アメリカ合衆国  

  46. Pulse Detonation Rocket Engine Todoroki II Flight Test and Rotating Detonation Engine Visualization, 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

    AIAA SciTech2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年1月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Maryland, US   国名:アメリカ合衆国  

  47. Experimental Study on a Four-Cylinder Pulse Detonation Rocket Engine Test Model 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, K. Matsuoka, R. Sakamoto, T. Morozumi, T., Kashiwazaki, Y. Fujiwara, A. Matsuo, I. Funaki

    IWDP 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Tainan, Taiwan   国名:台湾  

  48. Experimental Study on a Four-Cylinder Pulse Detonation Rocket Engine Test Model 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, K. Matsuoka, R. Sakamoto, T. Morozumi, T., Kashiwazaki, Y. Fujiwara, A. Matsuo, I. Funaki

    IWDP 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Tainan, Taiwan   国名:台湾  

  49. デトネーション現象とその推進応用-飛行実証に向けて 招待有り

    笠原次郎

    日本航空宇宙学会中部支部 第291回定例談話会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  50. デトネーション現象とその推進応用-飛行実証に向けて 招待有り

    笠原次郎

    日本航空宇宙学会中部支部 第291回定例談話会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  51. 回転バルブ型4気筒パルスデトネーションロケットエンジン(PDRE)の推力測定実験とその飛行実証計画 招待有り

    笠原次郎,坂本龍基,両角智人,藤原大,松岡健,松尾亜紀子,船木―幸

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:航空装備研究所   国名:日本国  

  52. 回転バルブ型4気筒パルスデトネーションロケットエンジン(PDRE)の推力測定実験とその飛行実証計画 招待有り

    笠原次郎,坂本龍基,両角智人,藤原大,松岡健,松尾亜紀子,船木―幸

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:航空装備研究所   国名:日本国  

  53. Pulse Detonation Rocket Engine Flight Test in Japan 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年2月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:University of Poitiers, France   国名:フランス共和国  

  54. Pulse Detonation Rocket Engine Flight Test in Japan 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年2月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:University of Poitiers, France   国名:フランス共和国  

  55. The Thrust Measurement of Four-Cylinder Pulse Detonation Rocket Engine with a Coaxial High Frequency Rotary Valve 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, K. Matsuoka, R. Sakamoto, K. Ikeguchi, T. Sakumi, T. Morozumi, A. Matsuo, I. Funaki

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Pusan National University, Busan, Korea   国名:大韓民国  

  56. The Thrust Measurement of Four-Cylinder Pulse Detonation Rocket Engine with a Coaxial High Frequency Rotary Valve 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, K. Matsuoka, R. Sakamoto, K. Ikeguchi, T. Sakumi, T. Morozumi, A. Matsuo, I. Funaki

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Pusan National University, Busan, Korea   国名:大韓民国  

  57. High-Frequency Rotary-Valve Pulse Detonation Rocket Engine Development 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, K. Matsuoka, M. Esumi, K. B. Ikeguchi, A. Matsuo, I. Funaki

    2011 International Workshop on Detonation for Propulsion 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Pusan National University, Busan, Korea   国名:大韓民国  

  58. High-Frequency Rotary-Valve Pulse Detonation Rocket Engine Development 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, K. Matsuoka, M. Esumi, K. B. Ikeguchi, A. Matsuo, I. Funaki

    2011 International Workshop on Detonation for Propulsion 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Pusan National University, Busan, Korea   国名:大韓民国  

  59. Study on High-Frequency Rotary-Valve Pulse Detonation Rocket Engines 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, K. Matsuoka, T. Nakamichi, M. Esumi, A. Matsuo, I. Funaki

    Detonation Wave Propulsion Workshop 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Bourges, Subdray, France   国名:フランス共和国  

  60. Study on High-Frequency Rotary-Valve Pulse Detonation Rocket Engines 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, K. Matsuoka, T. Nakamichi, M. Esumi, A. Matsuo, I. Funaki

    Detonation Wave Propulsion Workshop 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Bourges, Subdray, France   国名:フランス共和国  

  61. Study on Rotary-Valve Pulse Detonation Rocket Engine 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, K. Matsuoka, T. Nakamichi, M. Esumi, I. Funaki, A. Matsuo

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Beijing Changping,China   国名:中華人民共和国  

  62. Curved Detonation in Bend Tube 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, K. Matsuoka, T. Nakamichi, M. Esumi, I. Funaki, A. Matsuo

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Beijing Changping,China   国名:中華人民共和国  

  63. Study on Rotary-Valve Pulse Detonation Rocket Engine 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, K. Matsuoka, T. Nakamichi, M. Esumi, I. Funaki, A. Matsuo

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Beijing Changping,China   国名:中華人民共和国  

  64. Curved Detonation in Bend Tube 招待有り 国際会議

    J. Kasahara, K. Matsuoka, T. Nakamichi, M. Esumi, I. Funaki, A. Matsuo

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Beijing Changping,China   国名:中華人民共和国  

  65. Basic and Applied Researches of Detonation 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:University of Tsukuba Pusan National University   国名:大韓民国  

  66. Basic and Applied Researches of Detonation 招待有り 国際会議

    J. Kasahara

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:University of Tsukuba Pusan National University   国名:大韓民国  

▼全件表示

科研費 9

  1. 自律圧縮型デトネーション推進機の物理解明:高次統合化観測ロケット宇宙飛行実証展開

    研究課題/研究課題番号:19H05464  2019年4月 - 2024年3月

    日本学術振興会  科学研究費補助金  特別推進研究

    笠原 次郎

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:625170000円 ( 直接経費:480900000円 、 間接経費:144270000円 )

    デトネーション(極超音速)燃焼を用いた推進機構が航空宇宙工学分野に革新をもたらしている.本研究では,革新的な自律圧縮過程を有する多孔壁噴射器付直接冷却回転デトネーションエンジン及び,機体とエンジンの統合を実現するデトネーションユニットの研究を実施することによって,航空宇宙機の革新的高性能化と軽量化の原理を同時に解明する.また, 2023年には,観測ロケットの第3段にデトネーションエンジンを搭載してロケットとして世界最高性能の低軌道投入飛行プログラムの採択を目指す.

  2. 航空宇宙機用タービン革新:デトネーション半径方向末広超音速タービンの物理解明

    研究課題/研究課題番号:18KK0127  2018年10月 - 2020年3月

    日本学術振興会  科学研究費補助金  国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(B))

    笠原 次郎

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:17810000円 ( 直接経費:13700000円 、 間接経費:4110000円 )

    申請者らの超小型デトネーション燃焼器による超音速ジェットを、米国研究者らが着想した超音速流ラジアルタービン(半径方向外向きに流れながら、流路は拡大し,速度は増加する)に吹き込むことで,極めて小型で高効率な航空宇宙用(超軽量・高効率)タービンが実現可能との見通しを得ている。しかしながら、そのような小型デトネーション燃焼器+超音速流ラジアルタービンの物理機構は十分理解できていないない。そこで、本研究では、(1) 申請者らは小型デトネーション燃焼器を製作し、スロートなしの超音速ジェット生成メカニズムの解明を担当し、(2) 米国側は新規着想の超音速タービンの機構を解明し、流れ係数、段負荷ファクターなどタービン特性を求め、さらに、(3) 申請者らと米国側研究者で,米国側研究室にて装置を結合し、小型デトネーション燃焼器+超音速流ラジアルタービンのシステム物理実証を行い、システムとしての物理特性を解明する。
    平成30年度、令和元年度は、月1回の会議を開催しつつ日本側は小型デトネーション燃焼器の設計・製作を行い高い燃焼効率を達成した。米国側は、新規着想の超音速タービンの機構を設計し、供給部等を含め、可視化研究を実施した。さらに、2019年9月19日、20日の米国(Purdue大)での共同での実験実施に向けて独自インターフェイスの検討・設計・製作を行った。日本側では、予定された流量での燃焼試験(透明円筒管による可視化・軸方向の圧力分布計測等)を完全に完了し、AIAA Journalへ論文投稿中である。

  3. 機体とエンジンの融合を目指す:デトネーションアクチュエータの研究

    研究課題/研究課題番号:17K18937  2017年6月 - 2019年3月

    日本学術振興会  科学研究費補助金  挑戦的研究(萌芽)

    笠原 次郎

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:6370000円 ( 直接経費:4900000円 、 間接経費:1470000円 )

    内筒なしのデトネーションアクチュエータを開発し、高速ジェットの推力特性を測定し、理論性能(適性膨張を仮定した場合)の90%以上の推力が発生することを確認した。アクチュエータは、制御信号のONが入力されば、燃料(エチレン)と酸化剤(酸素)のバルブが開となり、燃焼器部に気体が投入され、点火し、回転デトネーション波が発生し、音速の高速ジェットを生成でき、OFFにすると、停止する仕組みとした。エンジンの応答時間は100 ms、Ispは 242 secを達成している。可視化計測でも結果を確認した。また、窒素フィルム冷却機構を開発し、壁面への熱流束を抑制可能であることを実験的に確認した。
    本研究にて特性を解明するデトネーションアクチュエータを、ロケット初段胴体下部にアレイ化し、一体化した場合、大推力を得ることができ、同一直径で既存ロケットの数倍の推力を達成できる。さらにアクチュエータを機体構造材として利用することによって、既存液体ロケットの構造効率を削減可能であり。ロール含む3 自由度の制御が可能になり、再使用帰還用軌道制御エンジンとしても使用可能である。また、多数のアクチュエータを使用することで、信頼性が各段に高まる。つまり本研究は、エンジンと機体を統合することで、これまでの液体ロケットを超えた高性能の航空宇宙機を創造するという点で、挑戦的な意義を有している。

  4. 革新的な自律圧縮爆轟物理機構の解明:多孔壁噴射器付円盤回転デトネーションエンジン

    研究課題/研究課題番号:17H03480  2017年4月 - 2020年3月

    日本学術振興会  科学研究費補助金 

    笠原 次郎

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:16380000円 ( 直接経費:12600000円 、 間接経費:3780000円 )

    (1)自律圧縮爆轟現象の昇圧メカニズムの解明研究に関しては、低圧力損失インレットの設計を実施した。(2)自律的な圧力増加の限界値の解明研究に関しては、圧力ゲインを目指した内側噴射型の回転デトネーション燃焼器の設計を実施した。(3)多孔冷却壁面構造のデトネーションエンジンの熱的特性の解明研究に関しては、フィルム冷却型のインジェクターを搭載した回転デトネーション燃焼器の設計を実施した。以上の設計と並行して、ロケットシステムの検討をあわせて実施し、革新的な回転デトネーションロケットエンジンの実現への道筋を明かにした。これらの研究成果は、ICDERS等の国際会議の基調講演・招待講演で発表し、高く評価されている。
    令和元年度が最終年度であるため、記入しない。
    令和元年度が最終年度であるため、記入しない。

  5. MHz級デトネーションエンジンの物理機構解明:バルブ共振型と回転爆轟波型エンジン

    2012年4月 - 2016年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  6. デトネーション推進の新展開:デトネーション共振機構と環状エンジンの研究

    2009年4月 - 2012年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  7. 管内爆発の物理:安全評価のための実験的及び解析的研究

    2008年4月 - 2012年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  8. 間欠膨張推力増大効果による高ISPパルスデトネーションロケットの研究

    2005年4月 - 2008年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  9. 低軌道スペースデブリの超軌道速度衝突を模擬するための対向衝突式軽ガス銃の研究開発

    2001年4月 - 2003年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

▼全件表示