2021/11/01 更新

写真a

ムラツグ サトシ
邨次 智
MURATSUGU Satoshi
所属
大学院理学研究科 物質理学専攻 無機・分析化学 准教授
大学院担当
大学院理学研究科
学部担当
理学部 化学科
職名
准教授
連絡先
メールアドレス
ホームページ
外部リンク

学位 1

  1. 博士(理学) ( 2009年3月   東京大学 ) 

研究キーワード 4

  1. 無機化学

  2. 錯体化学

  3. 触媒化学

  4. 電気化学

経歴 5

  1. 名古屋大学   大学院理学研究科物質理学専攻(化学系)   准教授

    2021年4月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  2. 名古屋大学   大学院理学研究科物質理学専攻(化学系)   講師

    2018年10月 - 2021年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. 名古屋大学   大学院理学研究科物質理学専攻(化学系)   助教

    2013年4月 - 2018年9月

      詳細を見る

    国名:日本国

  4. 自然科学研究機構 分子科学研究所    物質分子科学研究領域 電子構造研究部門   助教

    2009年4月 - 2013年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  5. 総合研究大学院大学   物理科学研究科 構造分子科学専攻   助教

    2009年4月 - 2013年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

    備考:併任

学歴 2

  1. 東京大学   理学系研究科   化学専攻

    2004年4月 - 2009年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 東京大学   理学部   化学科

    2000年4月 - 2004年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 7

  1. 日本化学会   正会員

  2. 錯体化学会   正会員

  3. 触媒学会   正会員

  4. 電気化学会   正会員

  5. ナノ学会   正会員

  6. ポーラログラフ学会   正会員

  7. アメリカ化学会   正会員

▼全件表示

委員歴 5

  1. 錯体化学若手の会   中部東海支部勉強会 実行委員長  

    2018年9月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  2. 錯体化学会   錯体化学討論会運営委員会 委員  

    2017年11月 - 2020年10月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  3. 錯体化学若手の会   錯体化学若手研究会世話人  

    2017年7月 - 2017年8月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  4. 日本化学会   化学グランプリ2次選考実行委員  

    2015年8月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  5. 錯体化学若手の会   事務局代表  

    2015年4月 - 2017年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

受賞 5

  1. 第10回PCCP Prize

    2016年3月  

    邨次智

     詳細を見る

    受賞区分:国内外の国際的学術賞  受賞国:日本国

  2. The Royal Society of Chemistry Poster Prize

    2010年7月   The Royal Society of Chemistry: Japan-UK Symposium: Catalysis for a Sustainable World   Design of a Molecularly-Imprinted Ru Catalyst for Regulating Regioselective Epoxidation of Limonene

     詳細を見る

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)

  3. 日本化学会第90春季年会優秀講演賞(学術)

    2010年4月   日本化学会   モレキュラーインプリンティングRu触媒の表面設計とリモネンエポキシ化 位置選択性制御

    邨次智

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  4. 第26回井上研究奨励賞

    2010年2月   井上科学振興財団  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  5. Dalton Transactions ポスター賞 (英国王立化学会)

    2009年11月   第2回アジア錯体化学会議  

     詳細を見る

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:中華人民共和国

 

論文 41

  1. Ultrahigh Proton Conduction via Extended Hydrogen-Bonding Network in a Preyssler-Type Polyoxometalate-Based Framework Functionalized with a Lanthanide Ion 査読有り

    Tsukasa Iwano, Kota Shitamatsu, Naoki Ogiwara, Masanari Okuno, Yuji Kikukawa, Satoru Ikemoto, Sora Shirai, Satoshi Muratsugu, Paul G. Waddell, R. John Errington, Masahiro Sadakane, Sayaka Uchida

    ACS Applied Materials and Interfaces   13 巻   頁: 19138 - 19147   2021年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acsami.1c01752

  2. Ultrafine Pt-Ni Nanoparticles in Hollow Porous Carbon Spheres for Remarkable Oxygen Reduction Reaction Catalysis 査読有り

    Xian-Kai Wan, Gabor Samjeské, Hirosuke Matsui, Chaoqi Chen, Satoshi Muratsugu, Mizuki Tada

    Dalton Transactions   50 巻   頁: 6811 - 6822   2021年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/d1dt00647a

  3. Oxygen Reduction Reaction Performance Tuning on Pt Nanoparticle/MWCNT Catalysts by Gd Species 査読有り

    Kentaro Ichihashi, Satoshi Muratsugu, Hirosuke Matsui, Kotaro Higashi, Oki Sekizwa, Tomoya Uruga, Mizuki Tada

    Journal of Physical Chemistry C   124 巻 ( 49 ) 頁: 26925 - 26936   2020年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acs.jpcc.0c09308

  4. Mechanistic Understanding of the Heterogeneous, Rhodium-Cyclic(Alkyl)(Amino) Carbene-Catalyzed (Fluoro-)Arene Hydrogenation 査読有り

    Daniel Moock, Mario P. Wiesenfeldt, Matthias Freitag, Satoshi Muratsugu, Satoru Ikemoto, Robert Knitsch, Jacob Schneidewind, Wolfgang Baumann, Andreas H. Schäfer, Alexander Timmer, Mizuki Tada, Michael R. Hansen, Frank Glorius

    ACS Catalysis   10 巻 ( 11 ) 頁: 6309 - 6317   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acscatal.0c01074

  5. Recent Progress in Molecularly Imprinted Approach for Catalysis 招待有り 査読有り

    Satoshi Muratsugu, Sora Shirai, Mizuki Tada

    Tetrahedron Letters   61 巻 ( 11 ) 頁: 156103   2020年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.tetlet.2020.151603

  6. Copper Complexes Bearing a Dianionic Diborane(4) Ligand: Synthesis and Evaluation of the Donor Property 査読有り

    Seiji Akiyama, Satoru Ikemoto, Satoshi Muratsugu, Mizuki Tada, Makoto Yamashita

    Organometallics   39 巻 ( 4 ) 頁: 500 - 504   2020年2月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acs.organomet.0c00027

  7. Reversible Low-temperature Redox Activity and Selective Oxidation Catalysis Derived from Concerted Activation of Multiple Metal Species on Cr and Rh-incorporated Ceria Catalysts 査読有り

    Satoru Ikemoto, Xiubing Huang, Satoshi Muratsugu, Shoko Nagase, Takanori Koitaya, Hirosuke Matsui, Gen-ichi Yokota, Takatoshi Sudoh, Ayako Hashimoto, Yuanyuan Tan, Susumu Yamamoto, Jiayi Tang, Iwao Matsuda, Jun Yoshinobu, Toshihiko Yokoyama, Shinpei Kusaka, Ryotaro Matsuda, Mizuki Tada

    Physical Chemistry Chemical Physics   21 巻   頁: 20868 - 20877   2019年9月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/c9cp04625a

  8. Synthesis of a Pincer-IrV Complex with a Base-Free Alumanyl Ligand and its Application toward the Dehydrogenation of Alkanes 査読有り

    Shogo Morisako, Seiya Watanabe, Satoru Ikemoto, Satoshi Muratsugu, Mizuki Tada, Makoto Yamashita

    Angewandte Chemie International Edition   58 巻 ( 42 ) 頁: 15031 - 15035   2019年8月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/anie.201909009

  9. Enhanced Oxygen Reduction Reaction Performance of Size-Controlled Pt Nanoparticles on Polypyrrole-Functionalized Carbon Nanotubes 査読有り

    Kentaro Ichihashi, Satoshi Muratsugu, Shota Miyamoto, Kana Sakamoto, Nozomu Ishiguro, Mizuki Tada

    Dalton Transactions   48 巻 ( 21 ) 頁: 7130 - 7137   2019年3月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/c9dt00158a

  10. N-Heterocyclic Carbene-Modified Au-Pd Alloy Nanoparticles and Their Application as Biomimetic and Heterogeneous Catalysts 査読有り 国際共著

    Patricia Tegeder, Matthias Freitag, Kathryn M. Chepiga, Satoshi Muratsugu, Nadja Möller, Sebastian Lamping, Mizuki Tada, Frank Glorius, Bart Jan Ravoo

    Chemistry - A European Journal   24 巻 ( 70 ) 頁: 18682 - 18688   2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/chem.201803274

  11. Heterogeneously Catalyzed Aerobic Oxidation of Sulfides with a BaRuO3 Nanoperovskite 査読有り

    Keigo Kamata, Kosei Sugahara, Yuuki Kato, Satoshi Muratsugu, Yu Kumagai, Fumiyasu Oba, Michikazu Hara

    ACS Applied Materials & Interfaces   10 巻 ( 28 ) 頁: 23792 - 23801   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acsami.8b05343

  12. Chemoselective Epoxidation of Cholesterol Derivatives on a Surface-Designed Molecularly Imprinted Ru-Porphyrin Catalyst 査読有り

    Satoshi Muratsugu, Hiroshi Baba, Tatsuya Tanimoto, Kana Sawaguchi, Satoru Ikemoto, Masahiro Tasaki, Yosuke Terao, Mizuki Tada

    Chemical Communications   54 巻 ( 40 ) 頁: 5114 - 5117   2018年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/c8cc00896e

  13. Tuning the Structure and Catalytic Activity of Ru Nanoparticle Catalysts by Single 3d Transition-Metal Atoms in Ru12-Metalloporphyrin Precursors 査読有り

    Satoshi Muratsugu, Atsuki Yamaguchi, Gen-ichi Yokota, Tomoaki Maeno, Mizuki Tada

    Chemical Communications   54 巻 ( 38 ) 頁: 4842 - 4845   2018年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/c7cc09862f.

  14. Size Regulation and Stability Enhancement of Pt Nanoparticle Catalyst via Polypyrrole Functionalization of Carbon-Nanotube-Supported Pt Tetranuclear Complex 査読有り

    Muratsugu Satoshi, Miyamoto Shota, Sakamoto Kana, Ichihashi Kentaro, Kim Chang Kyu, Ishiguro Nozomu, Tada Mizuki

    LANGMUIR   33 巻 ( 39 ) 頁: 10271-10282   2017年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acs.langmuir.7b02114

    Web of Science

  15. Molecular Adsorbates Switch on Heterogeneous Catalysis: Induction of Reactivity by N-Heterocyclic Carbenes 査読有り 国際共著

    Ernst Johannes B., Schwermann Christian, Yokota Gen-Ichi, Tada Mizuki, Muratsugu Satoshi, Doltsinis Nikos L., Glorius Frank

    JOURNAL OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY   139 巻 ( 27 ) 頁: 9144-9147   2017年6月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/jacs.7b05112

    Web of Science

  16. Amino Acid-Aided Synthesis of a Hexagonal SrMnO3 Nanoperovskite Catalyst for Aerobic Oxidation 査読有り

    Sugahara Kosei, Kamata Keigo, Muratsugu Satoshi, Hara Michikazu

    ACS OMEGA   2 巻 ( 4 ) 頁: 1608-1616   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acsomega.7b00146

    Web of Science

  17. Preparation and catalytic performance of a molecularly imprinted Pd complex catalyst for Suzuki cross-coupling reactions

    Muratsugu Satoshi, Maity Niladri, Baba Hiroshi, Tasaki Masahiro, Tada Mizuki

    DALTON TRANSACTIONS   46 巻 ( 10 )   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/c7dt00124j

    Web of Science

  18. Tunable Heterogeneous Catalysis: N-Heterocyclic Carbenes as Ligands for Supported Heterogeneous Ru/K-Al2O3 Catalysts To Tune Reactivity and Selectivity 査読有り

    Johannes B. Ernst, Satoshi Muratsugu, Fei Wang, Mizuki Tada, Frank Glorius

    Journal of the American Chemical Society   138 巻   頁: 10718-10721   2016年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/jacs.6b03821

  19. Formation and Nitrile Hydrogenation Performance of Ru Nanoparticles on a K-doped Al2O3 Surface 査読有り

    Satoshi Muratsugu, Sutasinee Kityakarn, Fei Wang, Nozomu Ishiguro, Takashi Kamachi, Kazunari Yoshizawa, Oki Sekizawa, Tomoya Uruga, Mizuki Tada

    Physical Chemistry, Chemical Physics   17 巻   頁: 24791-24802   2015年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  20. P-conjugation modification of photochromic and redox-active dimethyldihydropyrene by phenyl- and ethynyl-terpyridines and Ru(bis-terpyridine) complexes 査読有り

    Satoshi Muratsugu, Hiroshi Nishihara

    New Journal of Chemistry   38 巻   頁: 6114-6124   2014年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/c4nj01462f

  21. Dispersed RhMo Nanoclusters Prepared from Oxide-Supported Rh2Mo Heterometallic Complexes as Catalysts for Alcohol Oxidation 査読有り

    Satoshi Muratsugu, Shunichi Tajima, Mizuki Tada

    Chemistry Letters   43 巻   頁: 1321-1323   2014年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1246/cl.20140326

  22. A Solid Chelating Ligand: Periodic Mesoporous Organosilica Containing 2,2'-Bipyridine within the Pore Walls 査読有り

    Minoru Waki, Yoshifumi Maegawa, Kenji, Hara, Yasutomo Goto, Soichi Shirai, Yuri Yamada, Norihiro Mizoshita, Takao Tani, Wang-Jae Chun, Satoshi Muratsugu, Mizuki Tada, Atsushi Fukuoka, Shinji Inagaki

    Journal of the Ameican Chemical Society   136 巻   頁: 4003-4011   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/ja4131609

  23. Surface Functionalization of Supported Mn Clusters to Produce Robust Mn Catalysts for Selective Epoxidation 査読有り

    Satoshi Muratsugu, Zhihuan Weng, Mizuki Tada

    ACS Catalysis   3 巻   頁: 2020-2030   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/cs400053f

  24. Molecularly Imprinted Ru-Complex Catalyst Systems Integrated on Oxide Surfaces 招待有り 査読有り

    Satoshi Muratsugu, Mizuki Tada

    Accounts of Chemical Research   46 巻   頁: 300-311   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/ar300142p

  25. Efficient Electronic Communication in 4,9-Bis(ferrocenylethynyl)dihydropyrene 査読有り

    Masa-aki Kishida, Satoshi Muratsugu, Ryota Sakamoto, Tetsuro Kusamoto, Hiroshi Nishihara

    Chemistry Letters   42 巻   頁: 361-362   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1246/cl.2013.361

  26. Dispersed Ru Nanoclusters Transformed from a Grafted Trinuclear Ru Complex on SiO2 for Selective Alcohol Oxidation 招待有り 査読有り

    Satoshi Muratsugu, Min Hwee Lim, Takahiro Itoh, Wipavee Thumrongpatanaraks, Mio Kondo, Shigeyuki Masaoka, T. S. Andy Hor, Mizuki Tada

    Dalton Transactions   42 巻   頁: 12611-12619   2013年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  27. Rate Enhancement for Hexose Sugar Oxidation on an Ethynylpyridine-Functionalized Pt/Al2O3 Catalyst with Induced Chirality 査読有り

    Minoru Waki, Satoshi Muratsugu, Mizuki Tada

    Chemical Communications   49 巻   頁: 7283-7285   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/c3cc43482f

  28. Ceria-doped Ni/SBA-16 Catalysts for Dry Reforming of Methane 査読有り

    Shenghong Zhang, Satoshi Muratsugu, Nozomu Ishiguro, Mizuki Tada

    ACS Catalysis   3 巻   頁: 1855-1864   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/cs400159w

  29. Comparative Study of Photochromic Ferrocene-conjugated Dimethyldihydropyrene Derivatives 査読有り

    Satoshi Muratsugu, Masa-aki Kishida, Ryota Sakamoto Hiroshi Nishihara

    Chemistry A European Journal   19 巻   頁: 17314-17327   2013年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/chem201303456

  30. Perovskite NaCeTi2O6-Supported Ni Catalysts for CH#D4# Steam Reforming 査読有り

    Shenghong Zhang, Satoshi Muratsugu, Nozomu Ishiguro, Shin-ichi Ohkoshi, Mizuki Tada

    ChemCatChem   4 巻   頁: 1783-1790   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/cctc.201200239

  31. Preparation and Catalytic Performances of a Molecularly Imprinted Ru-Complex Catalyst with an NH2 Binding Site on a SiO2 Surface 査読有り

    Yong Yang, Zhihuan Weng, Satoshi Muratsugu, Nozomu Ishiguro, Shin-ichi Ohkoshi, Mizuki Tada

    Chemistry - A European Journal   18 巻   頁: 1142-1153   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/chem.20110052

  32. Sulfoxidation on a SiO2-Supported Ru Complex Using O2/Aldehyde System 査読有り

    Niladri Maity, Chularat Wattanakit, Satoshi Muratsugu, Nozomu Ishiguro, Yong Yang, Shin-ichi Ohkoshi, Mizuki Tada

    Dalton Transactions   41 巻   頁: 4558-4565   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/c2dt12133f

  33. Surface-Assisted Transfer Hydrogenation Catalysis on a γ-Al2O3-Supported Ir Dimer 査読有り

    Satoshi Muratsugu, Zhihuan Weng, Hidetaka Nakai, Kiyoshi Isobe, Yuko Kushida, Takehiko Sasaki, Mizuki Tad

    Physical Chemistry Chemical Physic   14 巻   頁: 16023-16031   2012年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/c2cp43106h

  34. Normal and Inverted Redox Potentials and Structural Changes Tuned by Medium Effects in [M2Mo(η5-C5Me5)2(S2C6H4)2(CO)2] (M: Co, Rh) 査読有り

    Satoshi Muratsugu, Keitaro Sodeyama, Fusao Kitamura, Satoru Tsukada, Mizuki Tada, Shinji Tsuneyuki, Hiroshi Nishihara

    Chemical Science   2 巻   頁: 1960-1968   2011年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/c1sc00272d

  35. Preparation of Surface Molecularly Imprinted Ru-Complex Catalysts for Asymmetric Transfer Hydrogenation in Water Media 査読有り

    Zhihuan Weng, Satoshi Muratsugu, Nozomu Ishiguro, Shin-ichi Ohkoshi, Mizuki Tada

    Dalton Transactions   40 巻   頁: 2338-2347   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/c0dt00950d

  36. Alternative Selective Oxidation Pathways for Aldehyde Oxidation and Alkene Epoxidation on a SiO2-Supported Ru-Monomer Complex Catalyst 査読有り

    Mizuki Tada, Satoshi Muratsugu, Mutsuo Kinoshita, Takehiko Sasaki, Yasuhiro Iwasawa

    Journal of the American Chemical Society   132 巻   頁: 724-732   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/ja9079513

  37. Surface Junction Effects on the Electron Conduction of Molecular Wires 査読有り

    Tomochika Kurita, Yoshihiko Nishimori, Fumiyuki Toshimitsu, Satoshi Muratsugu, Shoko Kume, Hiroshi Nishihara

    Journal of the American Chemical Society   132 巻   頁: 4524-4525   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/ja910462x

  38. Simultaneous Two-electron Reduction of a Rh-Mo-Rh Dithiolato Complex to Form a Triplet Ground State Associated with a Change in CO Coordination Mode 査読有り

    Satoshi Muratsugu, Keitaro Sodeyama, Fusao Kitamura, Manabu Sugimoto, Shinji Tsuneyuki, Seiji Miyashita, Tatsuhisa Kato, Hiroshi Nishihara

    Journal of the American Chemical Society   131 巻   頁: 1388-1389   2009年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/ja8090577

  39. Superior Electron-Transport Ability of π-Conjugated Redox Molecular Wires Prepared by the Stepwise Coordination Method on a Surface 査読有り

    Yoshihiko Nishimori, Katsuhiko Kanaizuka, Tomochika Kurita, Toshiaki Nagatsu, Yu Segawa, Fumiyuki Toshimitsu, Satoshi Muratsugu, Mitsuya Utsuno, Shoko Kume, Masaki Murata, Hiroshi Nishihara

    Chemistry An Asian Journal   4 巻   頁: 1361-1367   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/asia.200900072

  40. A Novel Cyclic Hexanuclear Heterometalladithiolene Cluster with Two π-Conjugated S2C6S2 Bridges, [{(Cp*Rh)2Mo(μ-CO)2(CO)}2(S2C6H2S2)2] (Cp* = η5-C5Me5): Synthesis, Crystal Structure, and Properties 査読有り

    Bao-Hua Zhu, Yusuke Shibata, Satoshi Muratsugu, Yoshinori Yamanoi, Hiroshi Nishihara

    Angewandte Chemie International Edition   48 巻   頁: 3858 - 3861   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/anie.200900509

  41. Redox-Assisted Ring Closing Reaction of the Photogenerated Cyclophanediene Form of Bis(ferrocenyl)dimethyldihydropyrene with Interferrocene Electronic Communication Switching 査読有り

    Satoshi Muratsugu, Shoko Kume, Hiroshi Nishihara

    Journal of the American Chemical Society   130 巻   頁: 7204-7205   2008年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/ja8016494

▼全件表示

書籍等出版物 6

  1. Designed Surfaces for Active Catalysts 査読有り

    Satoshi Muratsugu, Mizuki Tada, Yasuhiro Iwasawa( 担当: 共著)

    Springer  2017年 

     詳細を見る

    担当ページ:317-333   記述言語:英語 著書種別:学術書

  2. メタン直接部分酸化反応を志向した不均一系触媒の開発

    邨次 智( 担当: 単著)

    触媒学会  2017年 

     詳細を見る

    担当ページ: 357  

  3. Site-Isolated Heterogeneous Catalysts

    Mizuki Tada, Satoshi Muratsugu( 担当: 共著)

    Wiley-VCH  2014年 

     詳細を見る

    担当ページ:173–191   記述言語:英語

  4. MIPs as Catalysts and Artificial Enzymes

    Satoshi Muratsugu, Mizuki Tada( 担当: 共著)

    iSmithers  2013年 

     詳細を見る

    担当ページ:259–308   記述言語:英語

  5. 位置選択的反応を指向した表面モレキュラーインプリンティングRu錯体触媒の創製

    邨次 智、唯美津木

    ナノ学会  2013年 

     詳細を見る

    担当ページ:73-79   記述言語:日本語

  6. 酸化物表面固定化新規イリジウムダイマーの創出とその水素化触媒特性

    邨次 智、串田祐子、中井英隆、磯辺 清、佐々木岳彦、唯美津木( 担当: 共著)

    触媒学会  2010年 

     詳細を見る

    担当ページ:363-365   記述言語:日本語

▼全件表示

講演・口頭発表等 134

  1. 希土類金属種を併用したPtナノ粒子の創出-調製・構造評価と電極触媒特性 招待有り

    邨次 智

    名古屋大学シンクロトロン光研究センターシンポジウム  2021年3月30日  名古屋大学シンクロトロン光研究センター

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:名古屋大学(オンライン)   国名:日本国  

  2. キラル配位子修飾シリカを用いた固定化キラルバナジウム錯体の創出

    稲垣 実咲・日比 恵子・白井 そら・邨次 智・唯 美津木

    第101回日本化学会年会  2021年3月20日  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  3. Preparation and Catalytic Selective Oxidation Performances of Rutile-type IrO2 Nanoparticles

    Satoshi Muratsugu, Takatoshi Sudoh, Satoru Ikemoto, Mizuki Tada

    2021年3月20日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  4. 1,4-Arylation Reaction Activity Enhanced by Organic Ligand Modification on Cr and Rh-incorporated Ceria Catalysts

    Satoru Ikemoto, Satoshi Muratsugu, Mizuki Tada

    2021年3月20日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  5. Chirality Inducement of Luminescent Tb Complex with SiO2 Surface-Attached Chiral Ligands

    Sora Shirai, Satoshi Muratsugu, Hidetaka Nakai, Mizuki Tada

    2021年3月20日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  6. 酸素非含有金属錯体前駆体を用いた白金-ランタノイド系合金ナノ粒子の調製

    佐藤 光彦・邨次 智・唯 美津木

    第101回日本化学会年会  2021年3月20日  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  7. Preparation and Ammoxidation Performances of Copper and Ruthenium Incorporated Ceria

    Chaoqi Chen, Satoru Ikemoto, Gen-ich Yokota, Satoshi Muratsugu, Mizuki Tada

    2021年3月20日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  8. Preparation and Lumninescent Properties of Surface-Attached Chiral Tb Complexes 国際会議

    Sora Shirai, Satoshi Muratsugu, Hidetaka Nakai, Mizuki Tada

    The 4th IRCCS International Symposium: "Multidimensional control over material structure and function”   2021年3月15日  IRCCS

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  9. Preparation and Catalytic Performances of Copper and Ruthenium Incorporated Ceria 国際会議

    Chaoqi Chen, Satoru Ikemoto, Satoshi Muratsugu, Mizuki Tada

    The 4th IRCCS International Symposium: "Multidimensional control over material structure and function”   2021年3月15日  IRCCS

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  10. Catalytic NO Reduction Performances of Cr and Rh-incorporated Ceria 国際会議

    Satoru Ikemoto, Satoshi Muratsugu, Mizuki Tada

    The 4th IRCCS International Symposium: "Multidimensional control over material structure and function”   2021年3月15日  IRCCS

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  11. 放射光分析を駆使した新規固定化金属錯体・固体触媒材料の創製 招待有り

    邨次 智

    顕微ナノ-放射光表面-プローブ顕微鏡 合同シンポジウム(NANOSPEC2021)  2021年3月11日  SPring-8ユーザー協同体 顕微ナノ材料科学研究会 日本表面真空学会 放射光表面科学研究部会 プローブ顕微鏡研究部会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  12. 第一・第二周期遷移金属を共導入したセリア系複合酸化物の低温酸化還元・触媒反応特性 招待有り

    邨次 智

    石油学会ジュニアソサイアティ(JPIJS)講演会  2020年11月14日  石油学会ジュニアソサイアティ(JPIJS)

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:熊本大学   国名:日本国  

  13. Creation of Surface Chiral Metal Complex via Achiral Metal Complex and Solid Surface with Chiral Ligands

    Satoshi MURATSUGU, Keiko HIBI, Sora SHIRAI, Misaki INAGAKI, Mizuki TADA

    2020年9月30日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  14. キラル配位子修飾シリカ表面の調製と発光性プロキラルTb錯体の固定化

    白井そら・邨次智・中井英隆・唯美津木

    第70回錯体化学討論会  2020年9月29日  錯体化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  15. 酸化物表面を用いた固定化キラル金属錯体の新規調製法開発

    白井そら、日比恵子、邨次智、唯美津木

    錯体化学会オンライン討論会  2020年7月10日  錯体化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  16. Controlling Structures and Chemoselective Catalytic Performances of Supported Catalysts with Transition Metal Complexes, Metal Clusters, and Functional Materials 招待有り

    Satoshi Muratsugu

    Spring 2020 ACS National Meeting & Exposition  2020年3月24日  ACS

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Philadelphia, USA   国名:アメリカ合衆国  

  17. Preparation of Ultrafine PtNi Nanoparticles in Hollow Porous Carbon Spheres for Remarkable Oxygen Reduction Reaction Activity and Durability

    Xian-Kai Wan, Gabor Samjeske, Satoshi Muratsugu, Hirosuke Matsui, Mizuki Tada

    2020年3月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  18. NO Reduction Performances of Cr and Rh-incorporated Ceria Catalysts

    Satoru Ikemoto, Satoshi Muratsugu, Mizuki Tada

    2020年3月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  19. Ir錯体を前駆体とするルチル型IrO2ナノ粒子の調製と触媒反応

    須藤崇稔・池本悟・邨次智・唯美津木

    第69回錯体化学討論会  2019年9月23日  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:名古屋大学、名古屋   国名:日本国  

  20. Reversible Low-temperature Redox and Catalytic Performances of Cr and Rh-incorporated Ceria Catalysts

    Satoru IKEMOTO, Satoshi MURATSUGU, Hirosuke MATSUI, Takanori KOITAYA, Ayako HASHIMOTO, Mizuki TADA

    2019年9月22日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  21. キラル配位子修飾シリカを用いた表面キラル錯体の創出

    日比 恵子・邨次 智・唯 美津木

    第69回錯体化学討論会  2019年9月21日  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学、名古屋   国名:日本国  

  22. Enhanced Electrocatalytic Oxygen Reduction Activity on Pt-based Nanoparticle Catalysts Prepared from Platinum and Lanthanide Complexes

    Satoshi Muratsugu, Kentaro Ichihashi, Mizuki Tada

    2019年9月21日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  23. 表面錯体化学を基盤とした触媒構造・機能の創出 招待有り

    邨次 智

    錯体化学若手研究会「錯体化学若手の会夏の学校2019」  2019年8月1日  錯体化学若手研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月 - 2019年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:天童   国名:日本国  

  24. キラル配位子を修飾したシリカ表面へのバナジウム錯体の固定化

    日比 恵子・邨次 智・唯 美津木

    第99回日本化学会年会  2019年3月19日  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:甲南大学、神戸   国名:日本国  

  25. Low-temperature Redox Behavior and Selective Oxidation Performances of Ceria-based Mixed Oxides with Cr and Rh

    Satoru Ikemoto, Hirosuke Matsui, Satoshi Muratsugu, Mizuki Tada

    2019年3月17日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  26. Enhancement of electrocatalytic oxygen reduction performance for Pt-based nanoparticle catalysts prepared from Pt and lanthanide complex

    Satoshi Muratsugu, Kentaro Ichihashi, Mizuki Tad

    第99回日本化学会年会  2019年3月17日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  27. 表面における配位構造制御を駆使した不均一系触媒の創出と機能化 招待有り

    邨次 智

    2019年度野口遵研究助成金講演会  2019年3月13日  野口研究所

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  28. Design and Functionalization of Surface-supported Metal Complexes and Nanoclusters for Heterogeneous Catalysis 招待有り 国際共著 国際会議

    Satoshi Muratsugu

    Core-to-Core and GTR Symposium on Elements Function for Transformative Catalysis and Materials  2019年2月8日  Core-to-Core and GTR

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年2月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Nagoya University   国名:日本国  

  29. Supported Metal Complex/Metal Nanoparticle-Polymer Composites for Heterogeneous Catalysis 招待有り 国際共著 国際会議

    Satoshi Muratsugu

    Symposium at the University of Münster  2019年1月29日  University of Münster

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年1月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Westfälische Wilhelms-Universität Münster Organische/Anorganische Chemie, Münster, GERMANY   国名:ドイツ連邦共和国  

  30. Pt系ナノ粒子-カーボンナノチューブ複合体電極触媒の創出

    市橋 健太郎・邨次 智・唯 美津木

    第8回名古屋大学シンクロトロン光研究センターシンポジウム  2019年1月17日  名古屋大学シンクロトロン光研究センター

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  31. Preparation, Redox and Catalytic Performances of Ceria-based Mixed Metal Oxides 招待有り 国際会議

    Satoshi Muratsugu

    FHI-JST Joint Symposium “Current Topics and Challenges for Innovative Catalysts”  2018年11月1日  FHI and JST

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月 - 2018年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Harnack-Haus, FHI, Berlin, GERMANY   国名:ドイツ連邦共和国  

  32. Preparation of Polypyrrole-modified Pt-based Nanoparticles on Carbon Nanotube from Pt4 Complex with Pyrrole Units and its Application to Fuel Cell Electrocatalyst 国際会議

    entaro ICHIHASHI, Shota MIYAMOTO, Kana SAKAMOTO, Satoshi MURATSUGU, Mizuki TADA

    43rd International Conference on Coordination Chemistry (ICCC2018)  2018年8月1日  International Conference on Coordination Chemistry (ICCC)

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月 - 2018年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Sendai International Center, Sendai, Japan   国名:日本国  

  33. Preparation of a Molecularly-Imprinted Ru Porphyrin Catalyst for Chemoselective Epoxidation of Cholesterol Derivatives 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Hiroshi Baba, Tatsuya Tanimito, Satoru Ikemoto, Masahiro Tasaki, Yosuke Terao, Mizuki Tada

    43rd International Conference on Coordination Chemistry (ICCC2018), S36: Rising Stars in Coordination Chemistry  2018年8月1日  International Conference on Coordination Chemistry (ICCC)

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月 - 2018年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Sendai International Center, Sendai, Japan   国名:日本国  

  34. 第一・第二周期遷移金属を導入したセリア系複合酸化物の調製、レドックス特性と触媒反応

    池本 悟・Xiubing Huang・永瀬 晶子・ 横田 元一・邨次 智・唯 美津木

    第68回錯体化学討論会  2018年7月30日  錯体化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:仙台国際センター、仙台   国名:日本国  

  35. Tuning the structure and catalytic hydrogenation performance of microscopic Ru nanoclusters by 3d metal atoms prepared from supported metal-porphyrin-Ru12 complex on SiO2 surface

    Satoshi Muratsugu, Atsuki Yamaguchi, Gen-ichi Yokota, Tomoaki Maeno, Mizuki Tada

    2018年7月29日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  36. Enhancement of electrocatalytic oxygen reduction performance of Pt-based nanoparticle-polymer-carbon nanotube composite catalysts prepared from pyrrole-modified Pt tetranuclear complex and lanthanide complex

    Kentaro ICHIHASHI, Satoshi MURATSUGU, Mizuki TADA

    2018年7月28日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  37. 錯体-ピロールモノマー共重合法によるPt系ナノクラスター-ポリピロール-カーボンナノチューブ複合型触媒の調製と酸素還元特性評価

    市橋 健太郎・宮本 翔太・邨次 智・唯 美津木

    第98回日本化学会年会  2018年3月23日  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本大学、船橋   国名:日本国  

  38. コバルト三核メタロホスト錯体のシリカ表面固定化とヘリシティー制御

    澤口 加奈・知場 舜介・白男川 貴史・酒田 陽子・馬場 寛・邨次 智・江原 正博・秋根 茂久・唯 美津木

    第98回日本化学会年会  2018年3月22日  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本大学、船橋   国名:日本国  

  39. Preparation, Redox Performances, and Catalytic Oxidation Performances of Ceria-based Mixed Oxides Co-doped with the First and Second Series Transition Metals

    Satoshi Muratsugu, Xiubing Huang, Shoko Nagase, Gen-ichi Yokota, Satoru Ikemoto, Hirosuke Matsui, Mizuki Tada

    2018年3月20日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  40. h, Crを担持したミクロンサイズのセリア結晶粒子の合成とレドックス特性

    若松昂平、松井公佑、石黒志、邨次智、唯美津木

    第98回日本化学会年会  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本大学、船橋   国名:日本国  

  41. Controlling Selective Hydrogenation Performances on Ru Nanocluseter/K-Al2O3 Catalyst 招待有り 国際共著 国際会議

    Satoshi Muratsugu

    International Congress on Pure & Applied Chemistry (ICPAC) 2018 “Chemistry for Sustainable Development Goals 2030”  2018年3月10日  International Congress on Pure & Applied Chemistry (ICPAC)

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Sakhalay Angkor Resort & Spa, Siem Reap, CAMBODIA   国名:カンボジア王国  

  42. Regulated Metal Coordination Structures on Surface for Selective Catalysis 招待有り 国際共著 国際会議

    Satoshi Muratsugu

    IMS Symposium “Cutting-edge Researches in Coordination Chemistry and Photochemistry”  2017年11月4日  IMS

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Okazaki Conference Center, IMS, Okazaki, JAPAN   国名:日本国  

  43. 触媒能を示すナノシートの合成

    中島右喬・坂本良太・邨次智・唯美津木・西原寛

    第67回錯体化学討論会  2017年9月18日  錯体化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:北海道大学、札幌   国名:日本国  

  44. ピロールユニット修飾Pt4核錯体を起点とした粒径制御Ptナノクラスターの創出と燃料電池電極触媒への展開

    市橋 健太郎・宮本 翔太・阪本 加奈・邨次 智・唯 美津木

    第67回錯体化学討論会  2017年9月18日  錯体化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:北海道大学、札幌   国名:日本国  

  45. Surface Design of a Molecularly-Imprinted Ru Porphyrin Catalyst for Selective Oxidation of Cholesterol Derivatives

    Satoshi Muratsugu, Hiroshi Baba, Tatsuya Tanimoto, Yosuke Terao, Mizuki Tad

    2017年9月16日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  46. N-heterocyclic carbene - functionalized Ru/K-Al2O3 catalysts: preparation, surface characterization, and tunable selective hydrogenation performances 国際共著 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Johannes B. Ernst, Fei Wang, Mizuki Tada, Frank Glorius

    253th American Chemical Society National Meeting & Exposition, ‘Amorphous Catalytic Materials’  2017年4月4日  American Chemical Society

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年4月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Moscone Center, San Francisco, USA   国名:アメリカ合衆国  

  47. 高い酸化還元能を有する新規Ce-Cr-Rh系複合酸化物の調製とアルコール選択酸化

    永瀬 晶子・Xiubing Huang・ 横田元一・邨次智・唯美津木

    第97回日本化学会年会  2017年3月19日  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:慶応大学、横浜   国名:日本国  

  48. 酸化物表面場を用いた金属ポルフィリン-Ru12核錯体からの微小金属ナノクラスターの創製とその触媒作用

    邨次 智・山口 敦己・横田 元一・前野 智亮・唯 美津木

    第97回日本化学会年会  2017年3月19日  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:慶応大学、横浜   国名:日本国  

  49. モレキュラーインプリンティングRu Porphyrin触媒を用いたステロイド類選択酸化

    馬場 寛・谷本 達哉・寺尾 陽介・邨次 智・唯 美津木

    第97回日本化学会年会  2017年3月17日  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:慶応大学、横浜   国名:日本国  

  50. 第一・第二周期遷移金属を共ドープした新規セリア系複合酸化物の調製とレドックス応答能評価

    横田 元一・Xiubing Huang・ 永瀬 晶子・邨次 智・唯 美津木

    第97回日本化学会年会  2017年3月16日  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:慶応大学、横浜   国名:日本国  

  51. Preparation and electrocatalytic performance of Pt nanocluster - polymer - carbon nanotube composite catalysts

    Satoshi Muratsugu, Kentaro Ichihashi, Kana Sakamoto, Mizuki Tada

    2017年3月16日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  52. Preparation, Characterization, and Functionalization of Supported Metal Complexes and Nanocluster Catalysts 招待有り 国際共著 国際会議

    Satoshi Muratsugu

    Symposium at the University of Münster  2017年1月17日  University of Münster

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年1月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Westfälische Wilhelms-Universität Münster Organische/Anorganische Chemie, Münster, GERMANY   国名:ドイツ連邦共和国  

  53. Ruポルフィリン錯体を用いた表面モレキュラーインプリンティング触媒の調製と ステロイド類の選択酸化反応

    馬場 寛・谷本 達哉・寺尾 陽介・邨次 智・唯 美津木

    第66回錯体化学討論会  2016年9月11日  錯体化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡大学、福岡   国名:日本国  

  54. Preparation and electrocatalytic performance of Pt nanocluster - polymer - carbon nanotube composites from Pt tetranuclear complex

    Satoshi Muratsugu・Shota Miyamoto・Mizuki Tada

    2016年9月11日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  55. 表面場における金属ポルフィリンRu12-M錯体からの微小バイメタリックナノクラスターの創製と触媒作用

    横田 元一・山口 敦己・邨次 智・唯 美津木

    第66回錯体化学討論会  2016年9月10日  錯体化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡大学、福岡   国名:日本国  

  56. Pt錯体-ポリピロール-カーボンナノチューブ複合体を基盤としたカーボンナノチューブ固定化Ptナノクラスターの調製と触媒機能

    邨次 智・宮本翔太・唯 美津木

    第96回日本化学会年会  2016年3月25日  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:同志社大学、京田辺   国名:日本国  

  57. ステロイド類の位置選択的酸化反応を志向した表面モレキュラーインプリンティングRu Porphyrin触媒の調製

    馬場 寛・谷本 達哉・寺尾 陽介・邨次 智・唯 美津

    第96回日本化学会年会  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:同志社大学、京田辺   国名:日本国  

  58. 固定化Cuポルフィリン-Ru12核錯体からの組成制御バイメタリックナノクラスター触媒の創製

    山口 敦己・前野 智亮・邨次 智・唯 美津木

    第96回日本化学会年会  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:同志社大学、京田辺   国名:日本国  

  59. In situ characterization of Ru nanocluseter catalysts on K-Al2O3 and their selective nitrile hydrogenation to primary amines 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Mizuki Tada

    251th American Chemical Society National Meeting & Exposition, ‘Amorphous Catalytic Materials’  2016年3月14日  American Chemical Society

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Manchester Grand Hyatt Hotel, San Digo, USA   国名:アメリカ合衆国  

  60. 酸化物表面と金属錯体を駆使した触媒創出:構造と機能 招待有り

    邨次 智

    分子研研究会「触媒の分子科学:理論と実験のインタープレイ最前線」  2016年3月9日  分子研研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:分子科学研究所、岡崎   国名:日本国  

  61. Understanding the Formation Process and Selective Nitrile Hydrogenation Performance of Ru Nanocatalysts on K-Al2O3 by in-situ Spectroscopy and Theoretical Calculation 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Sutasinee Kityakarn, Fei Wang, Nozomu Ishiguro, Takashi Kamachi, Kazunari Yoshizawa, Oki Sekizawa, Tomoya Uruga, Mizuki Tada

    Pacifichem 2015 #277, Interplay between Theory and Experiment in Catalytic Research  2016年12月17日  Pacifichem 2015

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Hawaii Convention Center, Honolulu, Hawaii, USA   国名:アメリカ合衆国  

  62. PtSnバイメタル錯体を固定化した新規PtSn触媒の調製とα, β不飽和アルデヒドのC=O選択水素化反応

    岩瀬尚之, Wattanakit, C., 邨次智, 唯美津木

    錯体化学会第65回討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:奈良女子大学   国名:日本国  

  63. Preparation and property of new Pt tetaranuclear complex-polymer-carbon support compsites toward the formation of new Pt catalysts

    S. Muratsugu, S. Miyamoto, C. Kyu-Kim, M. Tada

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  64. バイメタリックナノクラスターの組成・構造制御のための金属ポルフィリン-Ru12核錯体の合成,酸化物表面固定化

    山口敦己, 前野智亮, 邨次智, 唯美津木,

    錯体化学会第65回討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:奈良女子大学   国名:日本国  

  65. Formation mechanism of Ru nanocatalysts for selective primary amine synthesis 国際会議

    Satoshi Muratsugu

    ISHHC17 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:オランダ王国  

  66. K-Al2O3表面固定化Ruナノ粒子形成過程とニトリル類の選択水素化反応特性の検討

    邨次智, Kityakarn Sutasinee, 王飛, 石黒志, 関澤央輝, 宇留賀朋哉, 蒲池高志, 吉澤一成, 唯美津木

    第95回日本化学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本大学   国名:日本国  

  67. 組成制御バイメタリックナノクラスター合成のための金属ポルフィリン-Ru12核錯体の合成、酸化物表面固定化とその構造解析

    山口敦己, 前野智亮, 邨次智, 唯美津木

    第95回日本化学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本大学   国名:日本国  

  68. Pt4核錯体-ポリピロール-カーボンナノチューブ複合系を経由したカーボンナノチューブ固定化Ptナノクラスターの調製と物性

    宮本翔太, Kim Chang Kyu, 邨次智, 唯美津木

    第95回日本化学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本大学   国名:日本国  

  69. 表面モレキュラーインプリンティング触媒を志向した新規シリカ固定化Ruポルフィリン錯体の調製及び構造解析

    谷本達哉, 寺尾陽介, 邨次智, 唯美津木

    第95回日本化学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本大学   国名:日本国  

  70. 種々の酸化物表面へのPtSnバイメタル錯体の固定化とα, β不飽和アルデヒドのC=O選択水素化への応用

    岩瀬尚之, Wattanakit Chularat, 邨次智, 唯美津木

    第95回日本化学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本大学   国名:日本国  

  71. Rh2Mo異種金属錯体を用いた酸化物表面固定化RhMoバイメタリック触媒の創製、構造及び反応特性

    田島峻一, 邨次智, 唯美津木

    第95回日本化学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本大学   国名:日本国  

  72. Preparation of a Molecularly-Imprinted Pd Complex Catalyst for Suzuki Coupling Reaction

    Satoshi Muratsugu, Niladri Maity, Mizuki Tada

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  73. 金属錯体と酸化物表面を駆使した固体触媒構造・機能の創出

    邨次 智

    有機合成化学協会関西支部 セミナー“化学千一夜”「あすの化学の夢を語ろう」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:河内ワイン、I&I LAND   国名:日本国  

  74. Dispersed Ru Nanoclusters Prepared from SiO2-attached Ru3 Complexes for Selective Alcohol Oxidation 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Min Hwee Lim, Takahiro Itoh, Wipavee Thumrongpatanaraks, Mio Kondo, Shigeyuki Masaoka, T. S. Andy Hor, Mizuki Tada

    Seventh Tokyo Conference on Advanced Catalytic Science and Technology (TOCAT7 2014) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  75. シリカ固定化Ru3核クラスターからの高分散Ruナノクラスターへの構造変換と選択酸化触媒反応特性

    邨次 智・LIM Min Hwee・伊東 貴宏・THUMRONGPATANARAKS Wipavee・近藤 美欧・正岡 重行・HOR T. S. Andy・唯 美津木

    第94回日本化学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  76. Surface Functionalization of Oxide-Supported Cluster toward Heterogeneous Catalysts for Selective Epoxidation 国際会議

    Satoshi Muratsugu

    The 3rd International Conference on the MEXT Project of Integrated Research on Chemical Synthesis "Synergy of Theory and Molecular Transformation" 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年1月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  77. Surface Design of Oxide-supported Metal Complexes and Clusters toward Heterogeneous Catalysis 国際会議

    Satoshi Muratsugu

    16th IRTG Joint Symposium: University of Münster and Nagoya University 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:ドイツ連邦共和国  

  78. Catalyst Surface Design by Molecular Imprinting of Oxide-supported Ru Complex Catalyst for Regioselective Epoxidation 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Yong Yang, Mutsuo Kinoshita, Mizuki Tada

    2nd International Conference and Exhibition on Materials Science & Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:アメリカ合衆国  

  79. Surface Functionalization of SiO2-Supported Mn Cluster with SiO2-Matrix Overlayers toward Durable Mn Cluster Catalysts for Selective Epoxidation 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Zhihuan Weng, Mizuki Tada

    XVI. International Symposium on Relations between Homogeneous and Heterogeneous Catalysis (ISHHC XVI) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  80. 糖捕捉部位を固定化したPt/Al2O3触媒の調製とグルコース選択酸化反応

    脇 稔・邨次 智・唯 美津木

    第93回日本化学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:立命館大学   国名:日本国  

  81. 金属錯体の酸化物表面プログラミングによる触媒機能創出

    邨次 智

    新学術領域研究 若手合同シンポジウム 「配位プログラム」×「融合マテリアル」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  82. 金属錯体と酸化物表面を駆使した不均一系触媒の創製

    邨次 智

    錯体化学若手の会中部支部勉強会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  83. 表面シリカマトリックスによる固定化Mnクラスター触媒の安定化とアルケン類の選択的エポキシ化反応特性

    邨次 智・翁 志焕・唯美津木

    第45回酸化反応討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  84. 酸化物表面を媒体とした固定化金属錯体触媒の創製

    邨次 智

    第43回中部化学関係学協会支部連合秋季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  85. ニトリル三重結合活性化のための表面固定化Ruクラスターの創出と触媒特性

    邨次 智・王 飛・石黒 志・大越慎一・唯美津木

    第62回錯体化学討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  86. Preparation of Surface Molecularly Imprinted Ru Complex Catalysts for Asymmetric Transfer Hydrogenation Catalysis in Water 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Zhihuan Weng, Nozomu Ishiguro, Mizuki Tada

    7th International Conference on Molecular Imprinting (MIP2012) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:フランス共和国  

  87. Design of a Molecularly Imprinted Ru Complex Catalyst with a Molecular Binding Site on a SiO2 Surface 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Yong Yang, Zhihuan Weng, Nozomu Ishiguro, Mizuki Tada

    7th International Conference on Molecular Imprinting (MIP2012) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:フランス共和国  

  88. Design and Functionalization of Oxide-supported Transition Metal Complex Catalysts for Heterogeneous Catalysis 国際会議

    Satoshi Muratsugu

    Lecture at National University of Singapore 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:シンガポール共和国  

  89. Design and Functionalization of Oxide-supported Transition Metal Complex Catalysts for Heterogeneous Catalysis 国際会議

    Satoshi Muratsugu

    2nd International Conference on Molecular and Functional Catalysis (ICMFC-2) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:シンガポール共和国  

  90. Design and Functionalization of Oxide Supported Transition Metal Complex Catalysts for Heterogeneous Catalysis 国際会議

    Satoshi Muratsugu

    Lecture at CAT Catalytic Center, RWTH Aachen University 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:ドイツ連邦共和国  

  91. Structure and Surface-Assisted Transfer Hydrogenation of γ-Al2O3-Supported Ir dimer 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Zhihuan Weng, Hidetaka Nakai, Kiyoshi Isobe, Takehiko Sasaki, Mizuki Tada

    15th International Congress on Catalysis (15th ICC 2012) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:ドイツ連邦共和国  

  92. Preparation and Surface-Mediated Transfer Hydrogenation of Ir Dimer Catalyst Supported on γ-Al2O3 Surface 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Zhihuan Weng, Hidetaka Nakai, Kiyoshi Isobe, Takehiko Sasaki, Mizuki Tada

    International Association of Colloid and Interface Scientists (IACIS 2012) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  93. 表面マトリックスで保護された酸化物表面固定化Mnクラスターの調製とそのエポキシ化反応特性

    邨次 智・翁 志焕・唯美津木

    第92回日本化学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  94. 表面を媒体とした新しいMnクラスター選択酸化触媒の創出

    邨次 智・翁 志焕・唯美津木

    第61回錯体化学討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  95. Preparation and Selective Catalytic Behavior of Molecularly Imprinted Ru Catalysts on a SiO2 Surface Acting in Water Media 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Zhihuan Weng, Nozomu Ishiguro, Mizuki Tada

    XV. International Symposium on Relations between Homogeneous and Heterogeneous Catalysis (ISHHC XV) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:ドイツ連邦共和国  

  96. Surface-Mediated Transfer Hydrogenation on Oxide-Supported Ir-Dimer Catalysts 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Yuko Kushida, Hidetaka Nakai, Kiyoshi Isobe, Takehiko Sasaki, Mizuki Tada

    Pacifichem 2010 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  97. Regulation of Regioselective Epoxidation of limonene on a Molecularly-Imprinted Ru Catalyst on SiO2 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Yong Yang, Mutsuo Kinoshita, Mizuki Tada

    Pacifichem 2010 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  98. Design of Surface Molecularly Imprinted Ru Catalysts for Regioselective Epoxidation of Limonene

    Satoshi Muratsugu

    JSPS-DST Asian Academic Seminar 2010 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月 - 2010年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:インド  

  99. Surface Design of a Molecularly-Imprinted Ru complex for Catalytic Regioselective Epoxidation of Limonene using O2 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Yong Yang, Mutsuo Kinoshita, Mizuki Tada

    60th Anniversary Conference on Coordination Chemistry in OSAKA Japan, ChemComm. Symposium 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  100. 表面固定化による新規Irダイマーの創出と水素化触媒特性の解明

    邨次 智・串田祐子・中井英隆・磯邊 清・佐々木岳彦・唯美津木

    第60回錯体化学討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  101. Advanced Catalyst Surface Design by Molecular Imprinting of Supported Metal Complex for Catalytic Regioselective Epoxidation 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Yong Yang, Mutsuo Kinoshita, Mizuki Tada

    International Conference on Nanoscopic Colloid and Surface Science (NCSS2010) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  102. 酸化物表面固定化新規イリジウムダイマーの創出とその水素化触媒特性

    邨次 智・串田祐子・中井英隆・磯邊 清・佐々木岳彦・唯美津木

    第106回触媒討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  103. Design of a Molecularly-Imprinted Ru-Complex Catalyst for Regio- and Shape-Selective Limonene Epoxidation 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Yong Yang, Mutsuo Kinoshita, Mizuki Tada

    240th American Chemical Society National Meeting & Exposition 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  104. Design of a Molecularly-Imprinted Ru Catalyst for Regio- and Shape-Selective Epoxidation of Terminal C=C Bond of Limonene 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Yong Yang, Mutsuo Kinoshita, Mizuki Tada

    Sixth Tokyo Conference on Advanced Catalytic Science and Technology & Fifth Asia Pacific Congress on Catalysis (TOCAT6/APCAT5 2010) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  105. Design of a Molecularly-Imprinted Ru Catalyst for Regulating Regioselective Epoxidation of Limonene 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Yong Yang, Mutsuo Kinoshita, Mizuki Tada

    Japan-UK Symposium, `Catalysis for a Sustainable World' 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)  

  106. 新規表面固定化Irダイマー触媒の創出とその水素移動触媒反応特性

    串田祐子・邨次 智・中井英隆・磯邊 清・佐々木岳彦・唯美津木

    第8回ナノ学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  107. 分子内位置選択的触媒反応制御のための触媒表面モレキュラーインプリンティングナノ反応場の構築

    邨次 智・楊 勇・木下睦雄・唯美津木

    第8回ナノ学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  108. モレキュラーインプリンティングRu触媒の表面設計とリモネンエポキシ化位置選択性制御

    邨次 智・楊 勇・唯美津木

    日本化学会第86回春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  109. リモネン末端二重結合の分子内位置選択的エポキシ化を目指した表面モレキュラーインプリンティングRu錯体触媒の設計

    邨次 智

    分子研研究会「分子集合系におけるポテンシャル空間の制御-その錯体化学的アプローチ-」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  110. Design of a Molecular-Imprinted Ru Catalyst for Regio- and Shape-Selective Epoxidation Using O2 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Yong Yang, Mutsuo Kinoshita, Mizuki Tada

    2nd Asian Conference on Coordination Chemistry (ACCC2, 2009) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:中華人民共和国  

  111. 強固なIr-Ir二重結合を有する二核Ir錯体を用いた新規表面固定化錯体触媒の設計

    邨次 智・串田祐子・中井英隆・磯邊 清・佐々木岳彦・唯美津木

    第104回触媒討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  112. モレキュラーインプリンティングRu触媒の設計と位置選択的エポキシ化反応制御

    邨次 智・唯美津木・木下睦雄・岩澤康裕

    第59回錯体化学討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  113. ジチオラト架橋異種金属三核錯体のレドックス反応による構造、電子状態変化

    邨次 智・北村房男・袖山慶太郎・常行真司・西原 寛

    電気化学会第76回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  114. Redox-Assisted Ring Closing Reaction of the Photogenerated Cyclophanediene Form of Bis(ferrocenyl)dimethyldihydropyrene with Reversible Photoswitching of Electronic Communication between Ferrocene Moieties 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Shoko Kume, Hiroshi Nishihara

    214th Meeting of the Electrochemical Society & 2008 Fall Meeting of the Electrochemical Society of Japan (2008 Joint International Meeting, PRIME 2008, Pacific Rim Meeting on Electrochemical and Solid-state Science) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:アメリカ合衆国  

  115. 新規フェロセン共役ジメチルジヒドロピレンの光異性化による混合原子価相互作用制御とレドックス誘起閉環反応

    邨次 智・久米晶子・山野井慶徳・西原 寛

    文部科学省科学研究費補助金 特定領域「フォトクロミズム」平成20年度第2回公開シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  116. 類似な構造、異なるレドックス特性を有する新規ジチオラト架橋異種金属三核錯体、Co2MoとRh2Mo

    邨次 智・杉本 学・西原 寛

    第58回錯体化学討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  117. 新規多核遷移金属錯体のマルチレドックス反応と誘起構造変化

    邨次 智

    錯体化学若手の会関東支部勉強会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  118. Reversible Photoswitching of Electronic Communication Between Ferrocene Moieties in Bis(ferrocenyl)dimethyldihydropyrene 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Shoko Kume, Hiroshi Nishihara

    235th American Chemical Society National Meeting & Exposition 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  119. Similarity in Structure and Difference in Electronic Nature Between Co-Mo-Co and Rh-Mo-Rh Bonds in Dithiolato-bridged Cluster Complexes 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Hiroshi Nishihara

    235th American Chemical Society National Meeting & Exposition, `Cotton Memorial Symposium 170 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年4月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:アメリカ合衆国  

  120. Reversible Photoswiching of Electronic Communication between Ferrocene Moieties Coupled with Ring Closing Reaction in Bis(ferrocenyl)dimethyldihydropyrene 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Shoko Kume, Hiroshi Nishihara

    1st Global COE International Symposium on Chemistry Innovation through Cooperation of Science and Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年2月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  121. Reversible Photoswitching of Electronic Communication between Ferrocene Moieties in Bis(ferrocenyl)dimethyldihydropyrene

    Satoshi Muratsugu

    Minisymposium on New Molecular Materials, Systems, and Functions 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  122. Reversible Control of Electronic Communication between Ferrocene Moieties in Bis(ferrocenyl)dimethyldihydropyrene by Photoirradiation 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Shoko Kume, Hiroshi Nishihara

    Third International Symposium on Chemistry of Coordination Space 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  123. 新規フェロセン共役ジメチルジヒドロピレンの光異性化による混合原子価相互作用制御

    邨次 智・久米晶子・西原 寛

    第53回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  124. 新規フェロセン共役ジメチルジヒドロピレン類のフォトクロミズムとレドックス特性

    邨次 智・久米晶子・西原 寛

    第57回錯体化学討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  125. 新規フェロセン共役ジメチルジヒドロピレン類の合成と物性

    邨次 智・久米晶子・西原 寛

    日本化学会第87回春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  126. Photochemical Properties of Dimethyldihydropyrene-Bridged Bis(terpyridine) Ligands and Their Metal Complexes 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Shoko Kume, Masaki Murata, Hiroshi Nishihara

    Second International Symposium on Chemistry of Coordination Space 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  127. ジメチルジヒドロピレン共役遷移金属錯体の合成と光、電気化学特性

    邨次 智・久米晶子・村田昌樹・西原 寛

    第56回錯体化学討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  128. Photochemistry and Electrochemistry of Dimethyldihydropyrene-Bridged Complexes in Solution and on a Gold Electrode 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Shoko Kume, Masaki Murata, Hiroshi Nishihara

    International COE Symposium for Young Scientists on Frontiers of Molecular Science 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  129. Photochemistry and Electrochemistry of Dimethyldihydropyrene-Bridged Metal Complexes in Solution and on Gold Electrode 国際会議

    Satoshi Muratsugu

    Tokyo Summer School on Frontier Chemistry 2006 (FrontChem 2006) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  130. ジメチルジヒドロピレンで架橋した新規配位子の電極表面積層化と電気化学特

    邨次 智・村田昌樹・西原 寛

    電気化学会第73回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  131. フォトクロミック錯体、ジメチルジヒドロピレンで架橋した新規配位子及びレドックス多核錯体の合成、光、電気化学特性と電極表面積層化

    邨次 智・村田昌樹・西原 寛

    日本化学会第86回春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  132. ダイナミックな構造変化を有するジメチルジヒドロピレン架橋配位子及び金属錯体の合成、光化学特性、電気化学特性

    邨次 智・村田昌樹・西原 寛

    第55回錯体化学討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  133. Synthesis, Structure, and Properties of Novel Dithiolato-bridged Hetero Metal Cluster Complex, [(η5-C5Me5)Rh2Mo(Co)2(S2C6H4)2] 国際会議

    Satoshi Muratsugu, Norikiyo Nakagawa, Satoru Habe, Kosuke Namiki, Masaki Murata, Hiroshi Nishihara

    5th Japan-China Joint Symposium on Metal Cluster Compounds 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年7月 - 2004年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  134. ジチオラト架橋MoRh2クラスター錯体の合成、構造および物性

    邨次 智・中川義清・羽部 悟・並木康佑・村田昌樹・西原 寛

    日本化学会第84回春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 8

  1. 表面特異的なオキソ結合・欠陥と パルス電場を駆使した 機能積算型メタン変換場の開発 国際共著

    研究課題番号:JPMJPR15S7  2015年12月 - 2019年3月

    国立研究開発法人 科学技術振興機構  さきがけ  JSTさきがけ「革新的触媒の科学と創製」

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:39750000円

  2. 複合酸化物の多点活性点を活用したタンデム固体触媒の創製

    2020年 - 2022年

    公益財団法人 堀科学芸術振興財団  研究助成 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:1000000円

  3. 表面カスケード反応を志向した複合酸化物―有機配位子ハイブリッド触媒の創出に関する研究

    2020年 - 2021年

    一般財団法人 伊藤忠兵衛基金  研究助成 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:500000円

  4. タンデム反応を志向した複合酸化物―有機配位子ハイブリッド触媒の創製

    2020年 - 2021年

    公益財団法人 池谷科学技術振興財団  単年度研究助成 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:1500000円

  5. One-Stepナノクラスター創出法による組成・粒径制御合金ナノクラスター-ポリマー-カーボン複合体の創製と燃料電池電極触媒への応用・高耐久化

    2018年 - 2019年

    公益財団法人 徳山科学技術振興財団  研究助成 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:2000000円

  6. 超高耐久化燃料電池電極触媒を志向した合金ナノクラスター―カーボン複合体の創出

    2018年 - 2019年

    公益財団法人 住友財団  基礎科学研究助成 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:1600000円

  7. 有用化学物質の効率的合成を志向した表面モレキュラーインプリンティング触媒の創製と選択的な官能基直接変換

    2016年 - 2017年

    公益財団法人 野口研究所  野口遵研究助成 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:2200000円

  8. 単糖類の触媒的化学変換を志向したモレキュラーインプリンティング触媒表面の創製

    2014年4月 - 2015年3月

    公益財団法人 花王芸術・科学財団  研究助成 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:その他

    配分額:1000000円

▼全件表示

科研費 6

  1. 複合酸化物と有機配位子のハイブリッド化による表面不斉反応場の創製

    2020年4月 - 2022年3月

    日本学術振興会  科学研究費補助金  新学術領域研究

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    直接経費:4400000円 )

  2. 構造制御と触媒高耐久化を同時実現するワンステップ合金ナノクラスター創出法の開拓 国際共著

    2018年4月 - 2021年3月

    日本学術振興会  学術研究助成基金助成金   基盤研究(C)

    邨次 智

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:3400000円 ( 直接経費:3400000円 )

  3. 触媒ポケットによる高安定化を目指したカーボン表面孤立化Ptナノクラスターの創製

    2014年4月 - 2016年3月

    日本学術振興会  学術研究助成基金助成金   挑戦的萌芽研究

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    直接経費:3000000円 )

  4. 酵素インスパイアードマンガン4核クラスター触媒表面の創製と選択酸化触媒機能創出

    2011年4月 - 2013年3月

    学術研究助成基金助成金   若手研究(B)

    邨次 智

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  5. テンプレート電気化学法を駆使した合金ナノ粒子超構造体触媒表面の創製

    2010年4月 - 2012年3月

    科学研究費補助金  新学術領域研究 配位プログラミング

    邨次 智

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  6. ジメチルジヒドロピレン架橋一次元遷移金属錯体中の電子移動の可逆的スイッチング

    2006年4月 - 2009年3月

    科学研究費補助金 

    邨次 智

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

▼全件表示

 

担当経験のある科目 (本学) 1

  1. 化学演習I

    2015

 

学術貢献活動 5

  1. 錯体化学若手の会 中部東海支部勉強会 実行委員長

    役割:企画立案・運営等

    2018年9月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  2. 錯体化学会 錯体化学討論会運営委員会 委員

    役割:企画立案・運営等

    2017年11月 - 2020年10月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  3. 錯体化学若手の会 「錯体化学若手研究会」 主催

    役割:企画立案・運営等

    2017年7月 - 2017年8月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  4. 日本化学会 化学グランプリ2次選考実行委員

    役割:審査・評価

    2015年8月

     詳細を見る

    種別:大会・シンポジウム等 

  5. 錯体化学若手の会 事務局代表

    役割:企画立案・運営等

    2015年4月 - 2017年3月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等