2023/04/17 更新

写真a

カネコ ヒロキ
兼子 裕規
KANEKO Hiroki
所属
大学院医学系研究科 総合医学専攻 頭頸部・感覚器外科学 准教授
大学院担当
大学院医学系研究科
学部担当
医学部 医学科
職名
准教授
外部リンク

学位 1

  1. 博士(医学) ( 2008年3月   名古屋大学 ) 

研究キーワード 5

  1. 緑内障

  2. 慢性炎症

  3. 網膜硝子体

  4. 細胞死

  5. 細胞老化

経歴 7

  1. 名古屋大学   准教授

    2022年10月 - 現在

  2. 名古屋大学   眼科   講師

    2020年5月 - 2022年9月

  3. 名古屋大学医学部附属病院   眼科   病院講師

    2016年5月 - 2020年4月

      詳細を見る

    国名:日本国

  4. 名古屋大学大学院医学系研究科眼科学助教

    2014年8月 - 2016年4月

      詳細を見る

    国名:日本国

  5. 名古屋大学医学部附属病院眼科助教

    2012年10月 - 2014年7月

      詳細を見る

    国名:日本国

  6. 市立四日市病院眼科

    2011年1月 - 2012年9月

      詳細を見る

    国名:日本国

  7. Research fellow, Department of Ophthalmology & Visual Sciences, University of Kentucky

    2008年4月 - 2010年12月

      詳細を見る

    国名:アメリカ合衆国

▼全件表示

学歴 2

  1. 名古屋大学   医学系研究科

    - 2008年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 名古屋大学   医学部

    - 2002年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 6

  1. 日本眼科学会

  2. 日本網膜硝子体学会

  3. 日本糖尿病眼学会

  4. 日本眼科手術学会

  5. Association for Research in Vision and Ophthalmology (ARVO)

  6. 日本眼科AI学会

▼全件表示

受賞 7

  1. 第2回わかもと先進眼科医療研究会金賞

    2012年8月   わかもと先進眼科医療研究会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  2. 名古屋大学医師会研究奨励賞

    2015年   名古屋大学医師会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  3. 日本眼科学会学術奨励賞

    2016年4月   日本眼科学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  4. 日本網膜硝子体学会 第9回田野Young-Investigator's Award

    2016年12月   日本網膜硝子体学会  

     詳細を見る

    受賞区分:国内外の国際的学術賞  受賞国:日本国

  5. 第23回 ROHTO Award

    2018年4月   ロート製薬株式会社内 RHOTO Award事務局   難治性網膜疾患への挑戦—外科医としての着眼と生物学的理解—

     詳細を見る

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞  受賞国:日本国

  6. バイエル レチナ・アワード

    2020年3月   眼科領域(網膜領域)研究助成プログラム レチナ・アワード事務局   シリコーンオイル関連視力低下(SORVL)の病態解明

     詳細を見る

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞 

  7. Fuji Retina 2023, Best Poster Award

    2023年3月   Fuji Retina   Decrease in intravitreal electrolytes after vitrectomy surgery

     詳細を見る

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞 

▼全件表示

 

論文 94

  1. The role of VEGF and VEGFR2/Flk1 in proliferation of retinal progenitor cells in murine retinal degeneration 査読有り

    Koji M Nishiguchi, Makoto Nakamura, Hiroki Kaneko, Shu Kachi, Hiroko Terasaki

    Investigative Ophthalmology &amp Visual Science   49 巻 ( 2 ) 頁: 781-787   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1167/iovs.07-0715

  2. Identification of photoreceptor precursors in the pars plana during ocular development and after retinal injury 査読有り

    Koji M Nishiguchi, Hiroki Kaneko, Makoto Nakamura, Shu Kachi, Hiroko Terasaki

    Investigative Ophthalmology & Visual Sciences   49 巻 ( 1 ) 頁: 422-428   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  3. Retardation of photoreceptor degeneration in the detached retina of rd1 mouse

    Hiroki Kaneko, Koji M Nishiguchi, Makoto Nakamura, Shu Kachi, Hiroko Terasaki

    Investigative Ophthalmology & Visual Sciences   49 巻 ( 2 ) 頁: 781-787   2008年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1167/iovs.07-0715

  4. Characteristics of bone marrow-derived microglia in the normal and injured retina 査読有り

    Hiroki Kaneko, Koji M Nishiguchi, Makoto Nakamura, Shu Kachi, Hiroko Terasaki

    Investigative Ophthalmology & Visual Sciences   49 巻 ( 9 ) 頁: 4162-4168   2008年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  5. Generation of immature retinal neurons from proliferating cells in the pars plana after retinal histogenesis in mice with retinal degeneration 査読有り

    Koji M Nishiguchi, Hiroki Kaneko, Makoto Nakamura, Shu Kachi, Hiroko Terasaki

    Molecular vision   15 巻   頁: 187-199   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  6. CCR3 is a target for age-related macular degeneration diagnosis and therapy 査読有り

    Takeda A, Baffi JZ, Kleinman ME, Cho WG, Nozaki M, Yamada K, Kaneko H, Albuquerque RJ, Dridi S, Saito K, Raisler BJ, Budd SJ, Geisen P, Munitz A, Ambati BK, Green MG, Ishibashi T, Wright JD, Humbles AA, Gerard CJ, Ogura Y, Pan Y, Smith JR, Grisanti S, Hartnett ME, Rothenberg ME, Ambati J

    Nature   460 巻 ( 7252 ) 頁: 225-230   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/nature08151

  7. Alternatively spliced vascular endothelial growth factor receptor-2 is an essential endogenous inhibitor of lymphatic vessel growth 査読有り

    Albuquerque RJ, Hayashi T, Cho WG, Kleinman ME, Dridi S, Takeda A, Baffi JZ, Yamada K, Kaneko H, Green MG, Chappell J, Wilting J, Weich HA, Yamagami S, Amano S, Mizuki N, Alexander JS, Peterson ML, Brekken RA, Hirashima M, Capoor S, Usui T, Ambati BK, Ambati J

    Nature Medicine   15 巻 ( 9 ) 頁: 1023-1030   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/nm.2018

  8. Elevated C-reactive protein levels and ARMS2/HTRA1 gene variants in subjects without age-related macular degeneration 査読有り

    Tetsuhiro R Yasuma, Makoto Nakamura, Koji M Nishiguchi, Masato Kikuchi, Hiroki Kaneko, Toshimitsu Niwa, Nobuyuki Hamajima, Hiroko Terasaki

    Molecular vision   16 巻   頁: 2923-2930   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  9. The roles of vitreal macrophages and circulating leukocytes in retinal neovascularization 査読有り

    Keiko Kataoka, Koji M Nishiguchi, Hiroki Kaneko, Nico van Rooijen, Shu Kachi, Hiroko Terasaki

    Investigative ophthalmology & visual science   52 巻 ( 3 ) 頁: 1431-1438   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1167/iovs.10-5798

  10. DICER1 deficit induces Alu RNA toxicity in age-related macular degeneration 査読有り

    Kaneko H, Dridi S, Tarallo V, Gelfand BD, Fowler BJ, Cho WG, Kleinman ME, Ponicsan SL, Hauswirth WW, Chiodo VA, Karikó K, Yoo JW, Lee DK, Hadziahmetovic M, Song Y, Misra S, Chaudhuri G, Buaas FW, Braun RE, Hinton DR, Zhang Q, Grossniklaus HE, Provis JM, Madigan MC, Milam AH, Justice NL, Albuquerque RJ, Blandford AD, Bogdanovich S, Hirano Y, Witta J, Fuchs E, Littman DR, Ambati BK, Rudin CM, Chong MM, Provost P, Kugel JF, Goodrich JA, Dunaief JL, Baffi JZ, Ambati J.

    Nature   17 巻 ( 471 ) 頁: 325   2011年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Geographic atrophy (GA), an untreatable advanced form of age-related macular degeneration, results from retinal pigmented epithelium (RPE) cell degeneration. Here we show that the microRNA (miRNA)-processing enzyme DICER1 is reduced in the RPE of humans with GA, and that conditional ablation of Dicer1, but not seven other miRNA-processing enzymes, induces RPE degeneration in mice. DICER1 knockdown induces accumulation of Alu RNA in human RPE cells and Alu-like B1 and B2 RNAs in mouse RPE. Alu RNA is increased in the RPE of humans with GA, and this pathogenic RNA induces human RPE cytotoxicity and RPE degeneration in mice. Antisense oligonucleotides targeting Alu/B1/B2 RNAs prevent DICER1 depletion-induced RPE degeneration despite global miRNA downregulation. DICER1 degrades Alu RNA, and this digested Alu RNA cannot induce RPE degeneration in mice. These findings reveal a miRNA-independent cell survival function for DICER1 involving retrotransposon transcript degradation, show that Alu RNA can directly cause human pathology, and identify new targets for a major cause of blindness

    DOI: 10.1038/nature09830

  11. Short-interfering RNAs Induce Retinal Degeneration via TLR3 and IRF3 査読有り

    Mark E Kleinman, Hiroki Kaneko, Won Gil Cho, Sami Dridi, Benjamin J Fowler, Alexander D Blandford, Romulo JC Albuquerque, Yoshio Hirano, Hiroko Terasaki, Mineo Kondo, Takashi Fujita, Balamurali K Ambati, Valeria Tarallo, Bradley D Gelfand, Sasha Bogdanovich, Judit Z Baffi, Jayakrishna Ambati

    Molecular Therapy   20 巻 ( 1 ) 頁: 101-108   2011年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    We showed that naked siRNAs suppress neovascularization in mice not via RNAi but via sequence-independent activation of cell surface Toll-like receptor-3 (TLR3). Here, we demonstrate that noninternalized siRNAs induce retinal degeneration in mice by activating surface TLR3 on retinal pigmented epithelial cells. Cholesterol conjugated siRNAs capable of cell permeation and triggering RNAi also induce the same phenotype. Retinal degeneration was not observed after treatment with siRNAs shorter than 21-nts. Other cytosolic dsRNA sensors are not critical to this response. TLR3 activation triggers caspase-3-mediated apoptotic death of the retinal pigment epithelium (RPE) via nuclear translocation of interferon regulatory factor-3. While this unexpected adverse effect of siRNAs has implications for future clinical trials, these findings also introduce a new preclinical model of geographic atrophy (GA), a late stage of dry AMD that causes blindness in millions worldwide.

    DOI: 10.1038/mt.2011.212

  12. DICER1 Loss and Alu RNA Induce Age-Related Macular Degeneration via the NLRP3 Inflammasome and MyD88 査読有り

    Tarallo V, Hirano Y, Gelfand BD, Dridi S, Kerur N, Kim Y, Cho WG, Kaneko H, Fowler BJ, Bogdanovich S, Albuquerque RJ, Hauswirth WW, Chiodo VA, Kugel JF, Goodrich JA, Ponicsan SL, Chaudhuri G, Murphy MP, Dunaief JL, Ambati BK, Ogura Y, Yoo JW, Lee DK, Provost P, Hinton DR, Núñez G, Baffi JZ, Kleinman ME, Ambati J

    Cell   149 巻 ( 4 ) 頁: 847-859   2012年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.cell.2012.03.036

  13. Evaluation of extended release brimonidine intravitreal device in normotensive rabbit eyes 査読有り

    Sunil P Deokule, Judit Z Baffi, Hong Guo, Marty Nazzaro, Hiroki Kaneko

    Acta ophthalmologica   90 巻 ( 5 ) 頁: e344-348   2012年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  14. DICER1/Alu RNA dysmetabolism induces Caspase-8-mediated cell death in age-related macular degeneration 査読有り

    Kim Y, Tarallo V, Kerur N, Yasuma T, Gelfand BD, Bastos-Carvalho A, Hirano Y, Yasuma R, Mizutani T, Fowler BJ, Li S, Kaneko H, Bogdanovich S, Ambati BK, Hinton DR, Hauswirth WW, Hakem R, Wright C, Ambati J

    Proceedings of the National Academy of Sciences   111 巻 ( 45 ) 頁: 16082-16087   2104年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1073/pnas.1403814111

  15. Interleukin-18 induces retinal pigment epithelium degeneration in mice 査読有り

    Ryo Ijima, Hiroki Kaneko, Fuxiang Ye, Yosuke Nagasaka, Kei Takayama, Keiko Kataoka, Shu Kachi, Takeshi Iwase, Hiroko Terasaki

    Investigative Ophthalmology & Visual Science   55 巻 ( 10 ) 頁: 6673-6678   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1167/iovs.14-15367

  16. A long-term follow-up of patients with retinopathy of prematurity treated with photocoagulation and cryotherapy 査読有り

    Sayoko Iwase, Hiroki Kaneko, Chieko Fujioka, Kota Sugimoto, Mineo Kondo, Yoshiko Takai, Shu Kachi, Hiroko Terasaki

    Nagoya journal of medical science   76 巻 ( 1-2 ) 頁: 121-128   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  17. IL18 is not therapeutic for neovascular age-related macular degeneration 査読有り

    Hirano Y, Yasuma T, Mizutani T, Fowler B, Tarallo V, Yasuma R, Kim Y, Carvalho AB, Kerur N, Gelfand B, He S, Zhang X, Nozaki M, Ijima R, Kaneko H, Ogura Y, Terasaki H, Nunez G, Ambati B, Hinton D, Nagai H, Haro I, Ambati J

    Nature Medicine   20 巻 ( 12 ) 頁: 1372-1375   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/nm.3671

  18. Histamine H4 receptor as a new therapeutic target for choroidal neovascularization in age-related macular degeneration 査読有り

    Hiroki Kaneko, Fuxiang Ye, Ryo Ijima, Shu Kachi, Seiichi Kato, Masatoshi Nagaya, Akiko Higuchi, Hiroko Terasaki

    British Journal of Pharmacology   171 巻 ( 15 ) 頁: 3754-3763   2014年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/bph.12737

  19. Plasma-activated medium suppresses choroidal neovascularization in mice: a new therapeutic concept for age-related macular degeneration 査読有り

    Fuxiang Ye, Hiroki Kaneko, Yosuke Nagasaka, Ryo Ijima, Kae Nakamura, Masatoshi Nagaya, Kei Takayama, Hiroaki Kajiyama, Takeshi Senga, Hiromasa Tanaka, Masaaki Mizuno, Fumitaka Kikkawa, Masaru Hori, Hiroko Terasaki

    Scientific reports   5 巻   頁: 7705   2015年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/srep07705

  20. 眼科医のための先端医療 137.委縮型加齢黄斑変性の原因解明と治療の可能性 招待有り

    兼子 裕規・山下 英俊

    あたらしい眼科   29 巻 ( 5 ) 頁: 61   2012年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  21. 小切開硝子体手術における術中サンプル収集方法の検討 査読有り

    黒川 幸延・兼子 裕規・浅見 哲・岩瀬 剛・寺崎 浩子

    あたらしい眼科   31 巻 ( 11 ) 頁: 140-142   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  22. Dimethyl Fumarate Protects Retinal Pigment Epithelium from Blue Light-Induced Oxidative Damage via the Nrf2 Pathway

    Shimizu Hideyuki, Takayama Kei, Yamada Kazuhisa, Suzumura Ayana, Sato Tomohito, Nishio Yoshiaki, Ito Masataka, Ushida Hiroaki, Nishiguchi Koji M., Takeuchi Masaru, Kaneko Hiroki

    ANTIOXIDANTS   12 巻 ( 1 )   2023年1月

     詳細を見る

  23. Seasonal variation in submacular hemorrhages in retinal macroaneurysms and its disappearance in age-related macular degeneration

    Kaneko Hiroki, Takashi Noriko, Matsunaga Masaaki, Ito Yasuki, Takeuchi Jun, Terasaki Hiroko, Yatsuya Hiroshi, Nishiguchi Koji M.

    GRAEFES ARCHIVE FOR CLINICAL AND EXPERIMENTAL OPHTHALMOLOGY   259 巻 ( 12 ) 頁: 3589 - 3596   2021年12月

     詳細を見る

  24. INTRAOPERATIVE AND POSTOPERATIVE MONITORING OF AUTOLOGOUS NEUROSENSORY RETINAL FLAP TRANSPLANTATION FOR A REFRACTORY MACULAR HOLE ASSOCIATED WITH HIGH MYOPIA

    Takeuchi Jun, Kataoka Keiko, Shimizu Hideyuki, Tomita Ryo, Kominami Taro, Ushida Hiroaki, Kaneko Hiroki, Ito Yasuki, Terasaki Hiroko

    RETINA-THE JOURNAL OF RETINAL AND VITREOUS DISEASES   41 巻 ( 5 ) 頁: 921 - 930   2021年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1097/IAE.0000000000003000

    Web of Science

    PubMed

  25. Effect of internal limiting membrane peeling on visual field sensitivity in eyes with epiretinal membrane accompanied by glaucoma with hemifield defect and myopia

    Kaneko Hiroki, Hirata Norifumi, Shimizu Hideyuki, Kataoka Keiko, Nonobe Norie, Mokuno Kumiko, Terasaki Hiroko

    JAPANESE JOURNAL OF OPHTHALMOLOGY   65 巻 ( 3 ) 頁: 380 - 387   2021年5月

     詳細を見る

  26. Author Response to Diagnostic Characteristics of B-Scan Swept-Source Optical Coherence Tomography for Patients With Polypoidal Choroidal Vasculopathy.

    Fujita A, Kataoka K, Takeuchi J, Nakano Y, Horiguchi E, Kaneko H, Ito Y, Terasaki H

    Retina (Philadelphia, Pa.)     2021年3月

  27. Optical coherence tomography angiography for the diagnosis of granulomatosis with polyangiitis with serous retinal detachment A case report

    Takashi Noriko, Nakamura Aya, Kataoka Keiko, Usui Yoshihiko, Ito Yasuki, Kaneko Hiroki

    MEDICINE   100 巻 ( 7 ) 頁: e24789   2021年2月

     詳細を見る

  28. Role of deteriorated bone quality in the development of osteoporosis in pheochromocytoma and paraganglioma.

    Yokomoto-Umakoshi M, Umakoshi H, Sakamoto R, Fukumoto T, Ogata M, Nakano Y, Iwahashi N, Kaneko H, Mizoguchi N, Hattori A, Miyazawa T, Matsuda Y, Kawate H, Ogawa Y, Q-AND-A study group.

    Bone   142 巻   頁: 115607   2021年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.bone.2020.115607

    PubMed

  29. DIAGNOSTIC CHARACTERISTICS OF POLYPOIDAL CHOROIDAL VASCULOPATHY BASED ON B-SCAN SWEPT-SOURCE OPTICAL COHERENCE TOMOGRAPHY ANGIOGRAPHY AND ITS INTERRATER AGREEMENT COMPARED WITH INDOCYANINE GREEN ANGIOGRAPHY

    Fujita Ai, Kataoka Keiko, Takeuchi Jun, Nakano Yuyako, Horiguchi Etsuyo, Kaneko Hiroki, Ito Yasuki, Terasaki Hiroko

    RETINA-THE JOURNAL OF RETINAL AND VITREOUS DISEASES   40 巻 ( 12 ) 頁: 2296 - 2303   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  30. Protective Effects and Molecular Signaling of n-3 Fatty Acids on Oxidative Stress and Inflammation in Retinal Diseases 査読有り

    Suzumura A, Terao R, Kaneko H

    Antioxidants (Basel)     2020年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/antiox9100920

  31. Caveolin-1 Promotes Cellular Senescence in Exchange for Blocking Subretinal Fibrosis in Age-Related Macular Degeneration

    Shimizu H, Yamada K, Suzumura A, Kataoka K, Takayama K, Sugimoto M, Terasaki H, Kaneko H

    Invest Ophthalmol Vis Sci.   61 巻 ( 11 ) 頁: 21   2020年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1167/iovs.61.11.21.

  32. Lipid Signaling in Ocular Neovascularization 査読有り

    Terao R, Kaneko H

    Int J Mol Sci   21 巻 ( 13 ) 頁: 4758   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  33. Lamivudine Inhibits Alu RNA-induced Retinal Pigment Epithelium Degeneration via Anti-inflammatory and Anti-senescence Activities 査読有り

    Yamda K, Kaneko H*, Shimizu H, Suzumura A, Namba R, Takayama K, Ito S, Sugimoto M, Terasaki H

    Transl Vis Sci Technol   9 巻 ( 8 ) 頁: 1   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1167/tvst.9.8.1.

  34. Association Between Retinal Layer Thickness and Perfusion Status in Extramacular Areas in Diabetic Retinopathy.

    Ito H, Ito Y, Kataoka K, Ueno S, Takeuchi J, Nakano Y, Fujita A, Horiguchi E, Kaneko H, Iwase T, Terasaki H

    American journal of ophthalmology   215 巻   頁: 25-36   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.ajo.2020.03.019

    PubMed

  35. Lamivudine Inhibits Alu RNA-induced Retinal Pigment Epithelium Degeneration via Anti-inflammatory and Anti-senescence Activities

    Yamada Kazuhisa, Kaneko Hiroki, Shimizu Hideyuki, Suzumura Ayana, Namba Rina, Takayama Kei, Ito Seina, Sugimoto Masataka, Terasaki Hiroko

    TRANSLATIONAL VISION SCIENCE & TECHNOLOGY   9 巻 ( 8 ) 頁: 1   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1167/tvst.9.8.1

    Web of Science

    PubMed

  36. Omega-3 Fatty Acid and its Metabolite 18-HEPE Ameliorate Retinal Neuronal Cell Dysfunction by Enhancing Müller BDNF in Diabetic Retinopathy 査読有り

    Suzumura Ayana, Kaneko Hiroki, Funahashi Yasuhito, Takayama Kei, Nagaya Masatoshi, Ito Seina, Okuno Toshiaki, Hirakata Toshiaki, Nonobe Norie, Kataoka Keiko, Shimizu Hideyuki, Namba Rina, Yamada Kazuhisa, Ye Fuxiang, Ozawa Yoko, Yokomizo Takehiko, Terasaki Hiroko

    DIABETES   69 巻 ( 4 ) 頁: 724-735   2020年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2337/db19-0550

    Web of Science

    PubMed

  37. Diacron reactive oxygen metabolites and biological antioxidant potential tests for patients with age-related macular degeneration

    Matsuura Toshiyuki, Kaneko Hiroki, Takayama Kei, Shibata Rei, Kataoka Keiko, Ito Seina, Tsunekawa Taichi, Shimizu Hideyuki, Suzumura Ayana, Namba Rina, Ito Yasuki, Murohara Toyoaki, Terasaki Hiroko

    BMC OPHTHALMOLOGY   20 巻 ( 1 ) 頁: 56   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1186/s12886-020-01334-y

    Web of Science

    PubMed

  38. DIAGNOSTIC CHARACTERISTICS OF POLYPOIDAL CHOROIDAL VASCULOPATHY BASED ON B-SCAN SWEPT-SOURCE OPTICAL COHERENCE TOMOGRAPHY ANGIOGRAPHY AND ITS INTERRATER AGREEMENT COMPARED WITH INDOCYANINE GREEN ANGIOGRAPHY.

    Fujita A, Kataoka K, Takeuchi J, Nakano Y, Horiguchi E, Kaneko H, Ito Y, Terasaki H

    Retina (Philadelphia, Pa.)     2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1097/IAE.0000000000002760

    PubMed

  39. Japan-Retinal Detachment Registry Report I: preoperative findings in eyes with primary retinal detachment

    Sakamoto Taiji, Kawano Sumihiro, Kawasaki Ryo, Hirakata Akito, Yamashita Hidetoshi, Yamamoto Shuichi, Ishibashi Tatsuro, Yamamoto Shuichi, Baba Takayuki, Sato Eiju, Kitahashi Masayasu, Tatsumi Tomoaki, Miura Gen, Niizawa Tomohiro, Sakamoto Taiji, Yamakiri Keita, Yamashita Toshifumi, Otsuka Hiroki, Sameshima Seiji, Yoshinaga Narimasa, Sonoda Shozo, Hirakata Akito, Koto Takashi, Inoue Makoto, Hirota Kazunari, Itoh Yuji, Orihara Tadashi, Emoto Yoshinobu, Sano Masahiko, Takahashi Hiroyuki, Tokizawa Ryo, Yamashita Hidetoshi, Nishitsuka Koichi, Kaneko Yutaka, Nishi Katsuhiro, Yoshida Akitoshi, Ono Shinji, Hirokawa Hiroyuki, Sogawa Kenji, Omae Tsuneaki, Ishibazawa Akihiro, Kishi Shoji, Akiyama Hideo, Matsumoto Hidetaka, Mukai Ryo, Morimoto Masahiro, Nakazawa Mitsuru, Suzuki Yukihiko, Kudo Takashi, Adachi Kobu, Ishida Susumu, Noda Kousuke, Kase Satoru, Mori Syouhei, Ando Ryo, Saito Michiyuki, Suzuki Tomohiro, Takahashi Kanji, Nagai Yoshimi, Nakauchi Tadashi, Yamada Haruiko, Kusaka Shuji, Tsujioka Daishi, Tsujikawa Akitaka, Suzuma Kiyoshi, Ishibashi Tatsuro, Sonoda Koh-Hei, Ikeda Yasuhiro, Kohno Riichiro, Ishikawa Keijiro, Kondo Mineo, Kozawa Maki, Kitaoka Takashi, Tsuiki Eiko, Ogura Yuichiro, Yoshida Munenori, Morita Hiroshi, Kato Aki, Hirano Yoshio, Sugitani Kazuhiko, Terasaki Hiroko, Iwase Takeshi, Ito Yasuki, Ueno Shinji, Kaneko Hiroki, Nonobe Norie, Kominami Taro, Azuma Noriyuki, Yokoi Tadashi, Shimada Hiroyuki, Nakashizuka Hiroyuki, Hattori Takayuki, Shinojima Ari, Kutagawa Yorihisa, Shiraga Fumio, Morizane Yuki, Kimura Shuhei, Ikeda Tsunehiko, Kida Teruyo, Sato Takaki, Fukumoto Masanori, Emi Kazuyuki, Nakashima Hiroshi, Ohji Masahito, Kakinoki Masashi, Sawada Osamu, Takeuchi Shinobu, Tanaka Sumiyoshi, Iida Tomohiro, Koizumi Hideki, Maruko Ichiro, Hasegawa Taiji, Kogure Akiko, Iijima Hiroyuki, Oshiro Tomohiro, Tateno Yasushi, Kikushima Wataru, Sugiyama Atsushi, Yoneyama Seigo, Kadonosono Kazuaki, Sato Shimpei, Yamane Shin

    JAPANESE JOURNAL OF OPHTHALMOLOGY   64 巻 ( 1 ) 頁: 1 - 12   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10384-019-00702-6

    Web of Science

  40. Caharacteristics and classification of type 3 neovascularization with B-scan flow overlat and en face flow images of optical coherence tomography. 査読有り

    61. Kataoka K, Takeuchi J, Nakano Y, Fujita A, Kaneko H, Ito Y, Terasaki H.

    Retina   39 巻 ( 12 ) 頁: 2332-2340   2019年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  41. In Vitro Epiretinal Membrane Model and Antibody Permeability: Relationship With Anti-VEGF Resistance in Diabetic Macular Edema

    Namba Rina, Kaneko Hiroki, Suzumura Ayana, Shimizu Hideyuki, Kataoka Keiko, Takayama Kei, Yamada Kazuhisa, Funahashi Yasuhito, Ito Seina, Nonobe Norie, Terasaki Hiroko

    INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE   60 巻 ( 8 ) 頁: 2942 - 2949   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1167/iovs.19-26788

    Web of Science

    PubMed

  42. Vascular maturity of type 1 and type 2 choroidal neovascularization evaluated by optical coherence tomography angiography

    Nakano Yuyako, Kataoka Keiko, Takeuchi Jun, Fujita Ai, Kaneko Hiroki, Shimizu Hideyuki, Ito Yasuki, Terasaki Hiroko

    PLOS ONE   14 巻 ( 4 ) 頁: e0216304   2019年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1371/journal.pone.0216304

    Web of Science

    PubMed

  43. Silicone oil-associated retinal light exposure under a surgical microscope.

    Yamada K, Kaneko H, Tsunekawa T, Shimizu H, Suzumura A, Namba R, Takeuchi J, Kataoka K, Takayama K, Inoue M, Ito Y, Terasaki H

    Acta ophthalmologica     2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/aos.14038

    PubMed

  44. OPTICAL COHERENCE TOMOGRAPHY ANGIOGRAPHY OF THE FOVEAL AVASCULAR ZONE IN CHILDREN WITH A HISTORY OF TREATMENT-REQUIRING RETINOPATHY OF PREMATURITY.

    Nonobe N, Kaneko H, Ito Y, Takayama K, Kataoka K, Tsunekawa T, Matsuura T, Suzumura A, Shimizu H, Terasaki H

    Retina (Philadelphia, Pa.)   39 巻 ( 1 ) 頁: 111-117   2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1097/IAE.0000000000001937

    PubMed

  45. Biological Characteristics of Subsilicone Oil Fluid and Differences With Other Ocular Humors.

    Shimizu H, Kaneko H, Suzumura A, Takayama K, Namba R, Funahashi Y, Kataoka K, Iwase T, Hwang SJ, Ito S, Yamada K, Ueno S, Ito Y, Terasaki H

    Translational vision science & technology   8 巻 ( 1 ) 頁: 28   2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1167/tvst.8.1.28

    PubMed

  46. RF/6A Chorioretinal Cells Do Not Display Key Endothelial Phenotypes. 査読有り

    Invest Ophthalmol Vis Sci.   59 巻 ( 15 ) 頁: 5795-5802   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  47. Novel Classification of Early-stage Systemic Hypertensive Changes in Human Retina Based on OCTA Measurement of Choriocapillaris

    Takayama Kei, Kaneko Hiroki, Ito Yasuki, Kataoka Keiko, Iwase Takeshi, Yasuma Tetsuhiro, Matsuura Toshiyuki, Tsunekawa Taichi, Shimizu Hideyuki, Suzumura Ayana, Ra Eimei, Akahori Tomohiko, Terasaki Hiroko

    SCIENTIFIC REPORTS   8 巻 ( 1 ) 頁: 15163   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/s41598-018-33580-y

    Web of Science

    PubMed

  48. CHARACTERISTICS AND CLASSIFICATION OF TYPE 3 NEOVASCULARIZATION WITH B-SCAN FLOW OVERLAY AND EN FACE FLOW IMAGES OF OPTICAL COHERENCE TOMOGRAPHY ANGIOGRAPHY.

    Kataoka K, Takeuchi J, Nakano Y, Fujita A, Kaneko H, Ito Y, Terasaki H

    Retina (Philadelphia, Pa.)     2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1097/IAE.0000000000002357

    PubMed

  49. INNER MACULAR CHANGES AFTER VITRECTOMY WITH INTERNAL LIMITING MEMBRANE PEELING FOR RHEGMATOGENOUS RETINAL DETACHMENT: Similarity With Alport Syndrome.

    Fukukita H, Ito Y, Iwase T, Kaneko H, Yasuda S, Kataoka K, Terasaki H

    Retina (Philadelphia, Pa.)     2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1097/IAE.0000000000002310

    PubMed

  50. Caveolin-1 downregulates glial fibrillary acidic protein and vimentin expression of mouse retina and cultured human Muller cell in pathology of proliferative vitreoretinopathy

    Nagasaka Yosuke, Kaneko Hiroki, Terasaki Hiroko

    INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE   59 巻 ( 9 ) 頁: .   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  51. Macular Changes in eyes with Alport Syndrome

    Ito Yasuki, Fukukita Hiroshi, Kataoka Keiko, Kaneko Hiroki, Takeuchi Jun, Ito Hirotaka, Terasaki Hiroko

    INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE   59 巻 ( 9 ) 頁: .   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  52. Optical coherence tomography angiography of choriocapillaris: normative macular choriocapillaris vasculature and novel classification of early-stage systemic hypertensive changes: A cross-sectional study

    Takayama Kei, Ito Yasuki, Kaneko Hiroki, Kataoka Keiko, Iwase Takeshi, Tsunekawa Taichi, Shimizu Hideyuki, Suzumura Ayana, Akahori Tomohiko, Terasaki Hiroko

    INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE   59 巻 ( 9 ) 頁: .   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  53. Changes in refractive characteristics in Japanese children with Down syndrome

    Horio Junna, Kaneko Hiroki, Takayama Kei, Tuzuki Kinichi, Kakihara Hiroko, Iwami Miou, Kawase Yoshikatsu, Tsunekawa Taichi, Yamaguchi Naoko, Nonobe Norie, Terasaki Hiroko

    JAPANESE JOURNAL OF OPHTHALMOLOGY   62 巻 ( 2 ) 頁: 231-236   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10384-018-0565-x

    Web of Science

    PubMed

  54. Optical Coherence Tomography Angiography to Quantify Choroidal Neovascularization in Response to Aflibercept 査読有り

    59. Takeuchi J, Kataoka K, Ito Y, Takayama K, Yasuma T, Kaneko H, Terasaki H.

    Ophthalmologica   240 巻 ( 2 ) 頁: 90-98   2018年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  55. Reply.

    Ra E, Ito Y, Kawano K, Iwase T, Kaneko H, Ueno S, Yasuda S, Kataoka K, Terasaki H

    American journal of ophthalmology   180 巻   頁: 178 - 179   2017年8月

     詳細を見る

  56. Biological Involvement of MicroRNAs in Proliferative Vitreoretinopathy

    Kaneko Hiroki, Terasaki Hiroko

    TRANSLATIONAL VISION SCIENCE & TECHNOLOGY   6 巻 ( 4 ) 頁: 5   2017年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1167/tvst.6.4.5

    Web of Science

    PubMed

  57. Cytokine profiling in the sub-silicone oil fluid after vitrectomy surgeries for refractory retinal diseases

    Kaneko Hiroki, Takayama Kei, Asami Tetsu, Ito Yasuki, Tsunekawa Taichi, Iwase Takeshi, Funahashi Yasuhito, Ueno Shinji, Nonobe Norie, Yasuda Shunsuke, Suzumura Ayana, Shimizu Hideyuki, Kimoto Reona, Hwang Shiang-Jyi, Terasaki Hiroko

    SCIENTIFIC REPORTS   7 巻 ( 1 ) 頁: 2640   2017年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/s41598-017-03124-x

    Web of Science

    PubMed

  58. Comparison between 1-year outcomes of aflibercept with and without photodynamic therapy for polypoidal choroidal vasculopathy: Retrospective observation study

    Takayama Kei, Kaneko Hiroki, Kataoka Keiko, Hattori Kyoko, Ra Eimei, Tsunekawa Taichi, Fukukita Hiroshi, Haga Fuminori, Ito Yasuki, Terasaki Hiroko

    PLOS ONE   12 巻 ( 5 ) 頁: e0176100   2017年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1371/journal.pone.0176100

    Web of Science

    PubMed

  59. Regeneration of Photoreceptor Outer Segments after Scleral Buckling Surgery for Rhegmatogenous Retinal Detachment. 査読有り

    Ra E, Ito Y, Kawano K, Iwase T, Kaneko H, Ueno S, Yasuda S, Kataoka K, Terasaki H.

    Am J Ophthalmol.   177 巻   頁: 17-26   2017年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  60. Changes in Retinal Microcirculation After Intravitreal Ranibizumab Injection in Eyes With Macular Edema Secondary to Branch Retinal Vein Occlusion

    Fukami Marie, Iwase Takeshi, Yamamoto Kentaro, Kaneko Hiroki, Yasuda Shunsuke, Terasaki Hiroko

    INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE   58 巻 ( 2 ) 頁: 1246-1255   2017年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1167/iovs.16-21115

    Web of Science

    PubMed

  61. High-dose intravenous pulse steroid therapy for optic disc swelling and subretinal fluid in non-arteritic anterior ischemic optic neuropathy

    Takayama Kei, Kaneko Hiroki, Kachi Shu, Ra Eimei, Ito Yasuki, Terasaki Hiroko

    NAGOYA JOURNAL OF MEDICAL SCIENCE   79 巻 ( 1 ) 頁: 103-108   2017年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.18999/nagjms.79.1.103

    Web of Science

    PubMed

  62. Role of Caveolin-1 for Blocking the Epithelial-Mesenchymal Transition in Proliferative Vitreoretinopathy 査読有り

    Nagasaka Y, Kaneko H, Ye F, Kachi S, Asami T, kato S, Takayama K, Hwang SJ, Kataoka K, Shimizu H, Iwase T, Funahashi Y, Higuchi A, Senga T, Terasaki H.

    Invest Ophthalmol Vis Sci.   58 巻 ( 1 ) 頁: 221-229   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  63. Better Visual Outcome by Intraocular Lens Ejection in Geriatric Patients with Ruptured Ocular Injuries

    Kaneko Hiroki, Asami Tetsu, Sugita Tadasu, Tsunekawa Taichi, Matsuura Toshiyuki, Takayama Kei, Yamamoto Kentaro, Kachi Shu, Ito Yasuki, Ueno Shinji, Nonobe Norie, Kataoka Keiko, Suzumura Ayana, Iwase Takeshi, Terasaki Hiroko

    PLOS ONE   12 巻 ( 1 ) 頁: e0170094   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1371/journal.pone.0170094

    Web of Science

    PubMed

  64. Comparison of indocyanine green angiography and optical coherence tomographic angiography in polypoidal choroidal vasculopathy

    Takayama K., Ito Y., Kaneko H., Kataoka K., Sugita T., Maruko R., Hattori K., Ra E., Haga F., Terasaki H.

    EYE   31 巻 ( 1 ) 頁: 45-52   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/eye.2016.232

    Web of Science

  65. Role of Caveolin-1 for Blocking the Epithelial-Mesenchymal Transition in Proliferative Vitreoretinopathy

    Nagasaka Yosuke, Kaneko Hiroki, Ye Fuxiang, Kachi Shu, Asami Tetsu, Kato Seiichi, Takayama Kei, Hwang Shiang-Jyi, Kataoka Keiko, Shimizu Hideyuki, Iwase Takeshi, Funahashi Yasuhito, Higuchi Akiko, Senga Takeshi, Terasaki Hiroko

    INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE   58 巻 ( 1 ) 頁: 221-229   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1167/iovs.16-20513

    Web of Science

    PubMed

  66. Increased retinal thinning after combination of internal limiting membrane peeling and silicone oil endotamponade in proliferative diabetic retinopathy 査読有り

    Kaneko H, Matsuura T, Takayama K, Ito Y, Iwase T, Ueno S, Nonobe N, Yasuda S, Kataoka K, Terasaki H.

    Ophthalmologica   238 巻 ( 4 ) 頁: 226-235   2017年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  67. Biological involvement of microRNAs in proliferative vitreoretinopathy 査読有り

    Kaneko H, Terasaki H

    Transl Vis Sci Technol.   6 巻 ( 4 ) 頁: 5   2017年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  68. Nutritional Supplementation Inhibits the Increase in Serum Malondialdehyde in Patients with Wet Age-related Macular Degeneration 査読有り

    44. Matsuura T, Takayama K, Kaneko H*, Ye F, Fukukita H, Tsunekawa T, Kataoka K, Hwang SJ, Nagasaka Y, Ito Y, Terasaki H

    Oxid Med Cell Longev     頁: 9548767   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  69. Correlation between miR148 expression in vitreous and severity of rhegmatogenous retinal detachment 査読有り

    45. Tsunekawa T, Kaneko H*, Takayama K, Hwang SJ, Oishi A, Nagasaka Y, Ye F, Iwase T, Nonobe N, Ueno S, Ito Y, Yasuda S, Matsuura T, Shimizu H, Suzumura A, Kataoka K, Terasaki H

    Biomed Res Int.     頁: 3427319   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  70. One-Year Outcomes of 1 + pro re nata versus 3 + pro re nata Intravitreal Aflibercept Injection for Neovascular Age-Related Macular Degeneration. 査読有り

    Takayama K, Kaneko H, Sugita T, Maruko R, Hattori K, Ra E, Kawano K, Kataoka K, Ito Y, Terasaki H.

    Ophthalmologica   237 巻 ( 2 ) 頁: 105-110   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  71. A Case of Immunoglobulin G4-associated Anterior Uveitis and Remitting Seronegative Symmetrical Synovitis with Pitting Edema Syndrome

    Takayama Kei, Kaneko Hiroki, Terasaki Hiroko

    OCULAR IMMUNOLOGY AND INFLAMMATION   25 巻 ( 5 ) 頁: 698 - 699   2017年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3109/09273948.2016.1161056

    Web of Science

    PubMed

  72. Increased Retinal Thinning after Combination of Internal Limiting Membrane Peeling and Silicone Oil Endotamponade in Proliferative Diabetic Retinopathy

    Kaneko Hiroki, Matsuura Toshiyuki, Takayama Kei, Ito Yasuki, Iwase Takeshi, Ueno Shinji, Nonobe Norie, Yasuda Shunsuke, Kataoka Keiko, Terasaki Hiroko

    OPHTHALMOLOGICA   238 巻 ( 4 ) 頁: 226-235   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1159/000479482

    Web of Science

    PubMed

  73. One-Year Outcomes of 1+pro re nata versus 3+pro re nata Intravitreal Aflibercept Injection for Neovascular Age-Related Macular Degeneration

    Takayama Kei, Kaneko Hiroki, Sugita Tadasu, Maruko Ruka, Hattori Kyoko, Ra Eimei, Kawano Kenichi, Kataoka Keiko, Ito Yasuki, Terasaki Hiroko

    OPHTHALMOLOGICA   237 巻 ( 2 ) 頁: 105-110   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1159/000461785

    Web of Science

    PubMed

  74. Nutritional Supplementation Inhibits the Increase in Serum Malondialdehyde in Patients with Wet Age-Related Macular Degeneration

    Matsuura Toshiyuki, Takayama Kei, Kaneko Hiroki, Ye Fuxiang, Fukukita Hiroshi, Tsunekawa Taichi, Kataoka Keiko, Hwang Shiang-Jyi, Nagasaka Yosuke, Ito Yasuki, Terasaki Hiroko

    OXIDATIVE MEDICINE AND CELLULAR LONGEVITY   2017 巻   頁: 9548767   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1155/2017/9548767

    Web of Science

    PubMed

  75. Association of Intraocular Pressure Changes With Right Ventricular Diameter and Brain Natriuretic Peptide in a Case of Pulmonary Arterial Hypertension. 査読有り

    Sato C, Kaneko H, Kondo T, Takayama K, Yasuda S, Terasaki H

    J Glaucoma   25 巻 ( 3 ) 頁: e295   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1097/IJG.0000000000000371.

  76. Malondialdehyde induces autophagy dysfunction and VEGF secretion in the retinal pigment epithelium in age-related macular degeneration.

    Ye F, Kaneko H, Hayashi Y, Takayama K, Hwang SJ, Nishizawa Y, Kimoto R, Nagasaka Y, Tsunekawa T, Matsuura T, Yasukawa T, Kondo T, Terasaki H.

    Free Radic Biol Med.   94 巻   頁: 121   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.freeradbiomed.2016.02.027.

  77. Expression of Vascular Endothelial Growth Factor by Retinal Pigment Epithelial Cells Induced by Amyloid Beta is Depressed by an Endoplasmic Reticulum Stress Inhibitor 査読有り

    30. Matsui A, Kaneko H*, Kachi S, Ye F, Hwang SJ, Katayama K, Nagasaka Y, Sugita T, Terasaki H.

    Ophthalmic Res,   55 巻   頁: 37-44   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  78. Optical coherence tomography angiography in leber hereditary optic neuropathy43. Takayama K, Ito Y, Kaneko H, Kataoka K, Ra E, Terasaki H. 査読有り

    Takayama K, Ito Y, Kaneko H, Kataoka K, Ra E, Terasaki H.

    Acta Ophthalmologica     2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/aos.13244

  79. Nuclear Factor (Erythroid-Derived)-Related Factor 2-Associated Retinal Pigment Epithelial Cell Protection under Blue Light-Induced Oxidative Stress. 査読有り

    Nuclear Factor (Erythroid-Derived)-Related Factor 2-Associated Retinal Pigment Epithelial Cell Protection under Blue Light-Induced Oxidative Stress.

    42. Takayama K, Kaneko H*, Kataoka K, Kimoto R, Hwang SJ, Ye F, Nagasaka Y, Tsunekawa T, Matsuura T, Nonobe N, Ito Y, Terasaki H.     2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1155/2016/8694641

  80. Development of a Fiber-Optic Optical Coherence Tomography Probe for Intraocular Use. 査読有り

    Asami T, Terasaki H, Ito Y, Sugita T, Kaneko H, Nishiyama J, Namiki H, Kobayashi M, Nishizawa N

    Invest Ophthalmol Vis Sci.   57 巻 ( 9 ) 頁: OCT568   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  81. Cross-sectional pupillographic evaluation of relative afferent pupillary defect in age-related macular degeneration 査読有り

    40. Takayama K, Ito Y, Kaneko H, Nagasaka Y, Tsunekawa T, Sugita T, Terasaki H.

    Medicine (Baltimore).   95 巻 ( 39 ) 頁: e4978   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  82. Short-term focal macular electroretinogram of eyes treated by aflibercept & photodynamic therapy for polypoidal choroidal vasculopathy. 査読有り

        2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00417-016-3468-x

  83. Evaluation of Short-Term Outcomes of Intravitreal Aflibercept Injections for Age-Related Macular Degeneration Using Focal Macular Electroretinography 査読有り

    38. Takayama K, Kaneko H, Ueno S, Maruko R, Piao CH, Yasuda S, Kawano K, Ito Y, Terasaki H.

    Retina.     2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1097/IAE.0000000000001225

  84. Development of a Fiber-Optic Optical Coherence Tomography Probe for Intraocular Use. 査読有り

    37. Asami T, Terasaki H, Ito Y, Sugita T, Kaneko H, Nishiyama J, Namiki H, Kobayashi M, Nishizawa N

    Invest Ophthalmol Vis Sci.   27 巻 ( 9 ) 頁: OCT568   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  85. Pyramidal-Shaped Residual Subretinal Fluid at Fovea After Intravitreal Injection of Perfluoro-n-Octane in Eyes With Fovea-Off Rhegmatogenous Retinal Detachment. 査読有り

    36. Iwase T, Ra E, Asami T, Yamamoto K, Kaneko H, Terasaki H

    Retina.   36 巻 ( 11 ) 頁: e108   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  86. A Case of Immunoglobulin G4-Associated Anterior Uveitis and Remitting Seronegative Symmetrical Synovitis with Pitting Edema Syndrome 査読有り

    Takayama K, Kaneko H, Terasaki H

    Ocul Immunol Inflamm   18 巻   頁: 1-2   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  87. Increased ocular levels of microRNA148a in cases of retinal detachment promote epithelial mesenchymal transition 査読有り

    33. Takayama K, Kaneko H*, Hwang SJ, Ye F, Higuchi A, Tsunekawa T, Matsuura T, Iwase T, Asami T, Ito Y, Ueno S, Yasuda S, Nonobe N, Terasaki H

    Invest Ophthalmol Vis Sci.   57 巻 ( 6 ) 頁: 2699   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  88. Human IgG1 antibodies suppress angiogenesis in a target-independent manner" Signal Transduction and Targeted Therapy 査読有り

    32. Bogdanovich S, Kim Y, Mizutani T, Yasuma R, Bastos-Carvalho A, Kerur N, Hirano Y, Baffi J, Tarallo V, Li S, Yasuma T, Arpitha P, Fowler B, Gelfand B, Tudisco L, Cicatiello V, Apicella I, De Falco S, Greco A, Brunetti A, Ruvo M, Sandomenico A, Nozaki M, Ogura Y, Kaneko H, Ijima R, Terasaki H, Ambati BK, Leusen J, Langdon W, Clark M, Armour K, Bruhns P, Verbeek J, Wright C, Ambati J

    Signal Transduction and Targeted Therapy   1 巻   頁: pii: 15001   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: pii: 15001

  89. Differences of Retinal Blood Flow Between Arteries and Veins Determined by Laser Speckle Flowgraphy in Healthy Subjects. 査読有り

    Iwase T, Ra E, Yamamoto K, Kaneko H, Ito Y, Terasaki H.

    Medicine (Baltimore).   94 巻 ( 33 ) 頁: e1256   2015年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1097/MD.0000000000001256.

  90. Significant Correlation between Retinal Venous Tortuosity and Aqueous Vascular Endothelial Growth Factor Concentration in Eyes with Central Retinal Vein Occlusion. 査読有り

    Yasuda S, Kachi S, Kondo M, Ueno S, Kaneko H, Terasaki H.

    PLoS One   10 巻 ( 7 ) 頁: e0134267   2015年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1371/journal.pone.0134267

  91. Sex-Related Differences in Ocular Blood Flow of Healthy Subjects Using Laser Speckle Flowgraphy. 査読有り

    Yanagida K, Iwase T, Yamamoto K, Ra E, Kaneko H, Murotani K, Matsui S, Terasaki H.

    Invest Ophthalmol Vis Sci   56 巻 ( 8 ) 頁: 4880-4980   2015年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1167/iovs.15-16567

  92. Suppression of Laser-Induced Choroidal Neovascularization by the Oral Medicine Targeting Histamine Receptor H4 in Mice

      4 巻 ( 2 ) 頁: 6   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1167/tvst.4.2.6

  93. Surgical Videos with Synchronised Vertical 2-Split Screens Recording the Surgeons' Hand Movement. 査読有り

    Kaneko H, Ra E, Kawano K, Yasukawa T, Takayama K, Iwase T, Terasaki H.

    Ophthalmologica.   234 巻 ( 4 ) 頁: 243   2015年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1159/000439119

  94. Expression of Vascular Endothelial Growth Factor by Retinal Pigment Epithelial Cells Induced by Amyloid-β Is Depressed by an Endoplasmic Reticulum Stress Inhibitor. 査読有り

    Matsui A, Kaneko H, Kachi S, Ye F, Hwang SJ, Takayama K, Nagasaka Y, Sugita T, Terasaki H.

    Ophthalmic Res.   55 巻 ( 1 ) 頁: 37   2015年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1159/000440885.

▼全件表示

書籍等出版物 12

  1. 血液・造血器疾患による網膜病変

    兼子 裕規( 担当: 分担執筆)

    眼疾患アトラスシリーズ・後眼部アトラス  2019年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  2. 網膜疾患と血液中マーカー

    兼子 裕規( 担当: 分担執筆)

    Retina Medicine  2018年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  3. Age-related macular degeneration In Toyokuni S et al. (ed): Plasma Medical Science

    Hiroki Kaneko, Hiroko Terasaki( 担当: 分担執筆)

    Academic Press, Cambridge  2018年 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  4. 貧血網膜症

    兼子 裕規( 担当: 分担執筆)

    眼底疾患パーフェクトアトラス  2017年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  5. こんなときどうする 眼外傷<眼球破裂、穿孔性眼外傷>

    兼子 裕規( 担当: 分担執筆)

    OCULISTA  2017年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  6. 基礎研究コラム 5.細胞におけるノンコーディングRNAの役割

    兼子 裕規( 担当: 分担執筆)

    あたらしい 眼科  2017年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  7. Retina施設めぐり(研究室編)

    兼子 裕規( 担当: 分担執筆)

    Retina Medicine  2017年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  8. 眼科疾患とオートファジー

    兼子 裕規( 担当: 分担執筆)

    日本の眼科  2017年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  9. 鑑別診断 吉村長久, 寺崎浩子(編): 眼科臨床エキスパート 網膜剥離と極小切開硝子体手術

    兼子 裕規( 担当: 分担執筆)

    医学書院、東京  2015年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  10. 脈絡膜新生血管モデル-ターゲット別! 画像診断お助けガイド−基本画像から最新モダリティまで

    兼子 裕規( 担当: 分担執筆)

    臨床眼科  2014年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  11. 萎縮型加齢黄斑変性の原因解明と治療の可能性

    兼子 裕規・山下 英俊( 担当: 分担執筆)

    あたらしい 眼科  2012年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  12. 未熟児網膜症治療の現状と展望

    寺崎浩子, 高井佳子, 兼子裕規( 担当: 分担執筆)

    現代医学  2006年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

▼全件表示

講演・口頭発表等 41

  1. 加齢黄斑変性の新規治療ターゲットとしてのヒスタミンH4受容体:日本眼科学会学術奨励賞記念講演

    兼子裕規

    第120回 日本眼科学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:仙台  

  2. TLR3 Inhibitors Blocks Double Stranded RNA-Induced Retinal Degeneration 国際会議

    Kaneko, M.E. Kleinman, W. Cho, J.Z. Baffi, K. Saito, M.G. Rich, R.J.C. Albuquerque, J. Ambati.

    ARVO2009 Annual Meeting 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  3. A new therapeutic target in age-related macular degeneration 国際会議

    Hiroki Kaneko

    Asia-ARVO 2015 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年2月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Yokohama   国名:日本国  

  4. Biological change in retinal detachment 国際会議

    Hiroki Kaneko

    Asia-ARVO 2015 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年2月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Yokohama   国名:日本国  

  5. Histamine receptor H4 as a new therapeutic target for age-related macular degeneration 国際会議

    Hiroki Kaneko

    13th Congress of the International Ocular Inflammation Society (IOIS) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Sab Francisco   国名:アメリカ合衆国  

  6. Cytokine profiling in the sub-silicone oil fluid after vitrectomy surgeries for refractory retinal diseases 国際会議

    Hiroki Kaneko, Kei Takayama, Taichi Tsunekawa, Takeshi Iwase, Hiroko Terasaki

    EURETINA Congress 2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Barcelona   国名:スペイン  

  7. Possible causes of silicone-oil related vision loss in RD and PVR 国際会議

    Hiroki Kaneko

    The 12th Asia-Pacific Vitreo-retina Society (APVRS) Congress 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Seoul   国名:大韓民国  

  8. 鉄を標的とした眼トキソプラズマ症の新規診断と治療

    兼子裕規

    第127回日本眼科学会総会  2023年4月7日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  9. 硝子体液中の鉄を標的とした眼トキソプラズマ症の病態理解と新規診断法・治療法の開発

    兼子裕規

    第445回東海眼科学会  2023年3月5日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(基調)  

  10. 緑内障を意識した網膜硝子体治療 招待有り

    兼子裕規

    第10回ふじのくに眼科フォーラム  2023年1月8日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年1月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  11. リピドミクスで明らかになるオメガ3脂肪酸の神経保護効果

    兼子裕規

    第126回日本眼科学会総会  2022年4月14日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年4月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

  12. Seasonal variation and gender differences in submacular hemorrhages caused by retinal macroaneurysms and age-related macular degeneration 国際会議

    Hiroki Kaneko

    The 14th Joint Meeting of Japan-China-Korea Ophthalmologists  2021年11月27日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  13. 糖尿病網膜症における神経障害の病態理解とオメガ3脂肪酸内服による治療の可能性 招待有り

    兼子 裕規

    第27回日本糖尿病眼学会総会  2021年10月8日  日本糖尿病眼学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:大津市  

  14. AMDと炎症 〜腸内細菌は網膜疾患に関係あるのか〜 招待有り

    兼子裕規

    第54回日本眼炎症学会 ランチョンセミナー 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年7月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:仙台  

  15. 硝子体同時手術におけるIOL選択基準の変遷

    兼子裕規

    第125回日本眼科学会総会 ランチョンセミナー 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年4月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  16. シリコーンオイルによる網膜フェロトーシス

    兼子裕規

    第125回日本眼科学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪  

  17. シリコーンオイルの生理:シンポジウム16「手術から学ぶ網膜生理」

    兼子裕規

    第73回臨床眼科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:京都  

  18. マロンジアルデヒドと加齢黄斑変性 招待有り

    兼子裕規

    第39回日本眼薬理学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:名古屋  

  19. 加齢黄斑変性のバイオマーカー 招待有り

    兼子裕規

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:札幌  

  20. Possible mechanism of silicone-oil related vision loss in intractable retinal diseases 国際会議

    Hiroki Kaneko

    ARVO Annual Meeting 2019  ARVO

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年4月 - 2019年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Vancouver  

  21. Possible causes of silicone-oil related vision loss in RD and PVR 招待有り

    Hiroki Kaneko

    The 12th Asia-Pacific Vitreo-retina Society (APVRS) Congress  Asia-Pacific Vitreo-retina Society

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:Seoul  

  22. 免疫・補体経路と網膜疾患”インストラクションコース, 網膜橋渡し研究アップデート

    兼子裕規

    第72回日本臨床眼科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月 - 2018年11月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

  23. バックリング手術に必要な準備:インストラクションコース, 網膜復位術の基本と極意

    兼子裕規

    第71回日本臨床眼科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

  24. 酸化ストレスマーカーが示すAMDとサプリメンテーション

    兼子裕規

    第71回日本臨床眼科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  25. Dry AMD: Potential Therapeutic Targets

    Hiroki Kaneko

    Asia-Pacific Academy of Ophthalmology Congress  Asia-Pacific Academy of Ophthalmology

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:Taipei  

  26. DICER1減少による萎縮型AMDの分子メカニズム

    兼子裕規

    日本眼科学会総会  日本眼科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年4月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:札幌  

  27. 脂質代謝物マロンジアルデヒドが網膜色素上皮細胞に与える影響

    兼子裕規

    第53回日本網膜硝子体学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪  

  28. 都市部の若手~中堅眼科医における水晶体嚢外摘出術に対する実態調査

    兼子裕規,藤岡千重子,杉本浩多,古橋里衣子

    第66回日本臨床眼科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:京都   国名:日本国  

    今日の白内障手術は超音波を使用した手術(EPA)が主流である。そのため若手眼科医が前世代の白内障手術術式である水晶体嚢外摘出術(ECCE)を経験する機会が減ってきている。今回東海地方の多くの若手眼科医にアンケートを行い、ECCE術式選択が必要と考えられる症例に直面した際にどのような判断をとるかなど、意見を聴取した。

  29. 骨髄由来細胞のマウス網膜内への生着

    兼子裕規・西口康二・中村誠・加地秀・寺崎浩子

    第46回日本網膜硝子体学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:青森  

  30. 人工的網膜剥離によるrd1マウスの網膜形態保存

    兼子裕規

    第110回日本眼科学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪  

  31. 腸内細菌叢と近視 招待有り

    兼子裕規

    第4回近視研究会学術集会  2019年11月9日  近視研究会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:東京  

  32. 手術と科学で考える網膜診療と緑内障診療のマッチング Vol.2 招待有り

    兼子裕規

    第9回西東京Ophthalmic Seminar  2021年9月30日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  33. 網膜硝子体疾患研究の進め方:硝子体サンプルの解析と病態解明 スキルトランスファー

    兼子裕規

    第125回日本眼科学会総会 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:大阪  

  34. 手術と科学で考える網膜診療と緑内障診療のマッチング 招待有り

    兼子裕規

    第22回沖縄眼研究フロンティア  2021年1月30日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:那覇(Webinar)  

  35. 硝子体術者に相性が良い緑内障デバイスと手術の考え方 招待有り

    兼子裕規

    第59回日本網膜硝子体学会総会イブニングセミナー  2020年11月27日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:福岡  

  36. The relationship between inflammatory cytokines in the sub-silicone oil fluid and retinal thickness in eyes with proliferative vitreoretinopathy and proliferative diabetic retinopathy

    Hiroki Kaneko, Hideyuki Shimizu, Taichi Tsunekawa, Takeshi Iwase, Toshiyuki Matsuura, Ayana Suzumura, Rina Namba, Hiroko Terasaki

    ARVO 2018 Annual Meeting  2018年 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Honolulu  

  37. 加齢黄斑変性に対するバイオ医薬と高騰する医療費 招待有り

    兼子裕規

    第28群馬眼科フォーラム  2018年11月2日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  38. ドライAMD診療のアップデート

    兼子裕規

    第5回Tokai Retinea Seminar  2017年5月25日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:名古屋  

  39. RPE of Aged Mice Displays TLR3 Activation and dsRNA Binding Protein Reduction 国際会議

    Hiroki Kaneko

    ARVO 2010 Annual Meeting  2010年5月 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

  40. Anti-histamine receptor 4 therapy inhibits choroidal neovascularization in mice 国際会議

    Hiroki Kaneko

    ARVO 2013 Annual Meeting  2013年5月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Seattle   国名:アメリカ合衆国  

  41. 田舎町 Kentucky 留学体験記 招待有り

    兼子裕規

    Alcon Novartis Hida Memorial Award 2014 授賞セミナー  2014年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 14

  1. 網膜色素上皮の細胞老化と加齢黄斑変性

    2019年 - 2020年

    参天製薬創業者記念眼科医学研究基金 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:2000000円

  2. 目指せ“失明患者ゼロ”加齢黄斑変性の新たな敵:網膜下線維性増殖

    2018年11月 - 2020年10月

    武田科学振興財団ビジョナリーリサーチ(スタート) 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  3. 網膜剥離眼に発生する特異的microRNAの発現レベルと網膜剥離術後予後との関連

    2016年9月 - 2017年8月

    三島済一記念眼科研究国際交流基金国内研究助成 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  4. 網膜剥離の重症化とmicroRNAの関与 に関する研究

    2016年4月 - 2017年3月

    伊藤忠兵衛基金研究助成 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  5. 不飽和脂肪酸摂取が加齢黄斑変性に与える影響

    2016年2月 - 2018年1月

    難病医学研究財団医学研究症例助成 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  6. 黄斑機能障害における機能温存のための研究

    2016年 - 2017年

    公益財団法人堀科学芸術振興財団  公益財団法人堀科学芸術振興財団 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:1000000円

  7. 糖尿病網膜症早期の慢性炎症による細胞傷害の解明

    2015年1月 - 2015年12月

    上原記念生命学術財団研究助成 

    兼子裕規

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  8. Caveolin-1による増殖硝子体網膜症の発症メカニズムとmicroRNAによるその制御機構の解明

    2014年12月 - 2016年11月

    武田科学振興財団医学系研究奨励 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  9. ヒスタミン受容体H4をターゲットとした、加齢黄斑変性に対する内服治療薬の検討

    2014年11月 - 2015年6月

    横山臨床薬理研究助成基金研究助成 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  10. 脂質代謝産物マロンジアルデヒドの抑制による加齢黄斑変性予防効果の検討

    2014年9月 - 2015年8月

    代謝異常治療研究基金研究助成 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  11. 萎縮型加齢黄斑変性における炎症性サイトカインの関与についての研究

    2013年3月 - 2014年3月

    中京長寿医療研究推進団医学研究助成金 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  12. 糖尿病網膜症における網膜神経障害と ω3脂肪酸による神経保護作用

    公益財団法人市原国際奨学財団 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:500000円

  13. 難治性網膜疾患と炎症性サイトカイン

    公益財団法人豊秋奨学 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    配分額:200000円

  14. ミュラーグリア細胞を介したω3脂肪酸による糖尿病網膜症治療

    公益財団法人高齢者眼疾患研究財団 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:1000000円

▼全件表示

科研費 4

  1. 寄生虫感染とシリコーンオイル使用眼で観察される網膜障害の原因はフェロトーシスか?

    研究課題/研究課題番号:22K09810  2022年4月 - 現在

    科学研究費補助金   基盤研究C

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  2. 剥離網膜の包括的病態解析と新規細胞保護治療開発

    研究課題/研究課題番号:15H04994  2015年4月 - 2018年3月

    寺崎 浩子

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    網膜剥離による構造・機能障害の回復をERG、光干渉断層計(OCT)、補償光学(AO)、LSFGを用いて検討した結果、Cone interdigitation zoneおよび網膜外層面積の増大はERGのb波振幅の改善度と相関した。AOカメラによる観察では、網膜復位術後の錐体細胞密度は有意に回復したが僚眼までには回復しなかった。硝子体手術症例では術前に減少した視神経乳頭上網膜血流が術後に回復した。術中ファイバーOCTの開発を行い臨床利用した。網膜剥離眼の網膜下液に高濃度IL-1βが存在し、硝子体ではmiR148aが特異的に発現していた。増殖膜中のカベオリン1はPVR発症に抑制的に作用していた。

  3. 萎縮型加齢黄斑変性のモデルマウス確立と、その病態の解明

    2013年4月 - 2017年3月

    科学研究費補助金  若手研究(A)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  4. 抗アレルギー治療は滲出型加齢黄斑変性に対する新たな治療法になりえるのか?

    2013年4月 - 2016年3月

    科学研究費補助金 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

産業財産権 1

  1. 微生物性眼疾患の検査技術、微生物性眼疾患治療薬

    兼子裕規

     詳細を見る

    出願番号:2022-178619  出願日:2022年11月