2021/03/30 更新

写真a

カドマツ ケンジ
門松 健治
KADOMATSU, Kenji
所属
大学院医学系研究科 総合医学専攻 生物化学 教授
医学部
大学院医学系研究科
職名
教授
連絡先
メールアドレス

学位 1

  1. 医学博士 (九州大学医研 第830号) ( 1989年11月   九州大学 ) 

研究キーワード 10

  1. コンドロイチン硫酸

  2. ケラタン硫酸

  3. 硫酸基転移酵素

  4. コンドロイチン硫酸6-O-スルホトランスフェラーゼ

  5. N-アセチルグルコサミン6-O スルホトランスフェラーゼ

  6. EMMPRIN

  7. CD147

  8. ベイシジン

  9. 成長因子

  10. ミッドカイン

研究分野 3

  1. その他 / その他  / 神経生物学

  2. その他 / その他  / 糖鎖生物学

  3. ライフサイエンス / 医化学  / 腫瘍生物学

現在の研究課題とSDGs 5

  1. 硫酸化糖鎖による神経回路再編制御機構解明

  2. 神経芽腫研究

  3. Basiginの体内における役割

  4. 硫酸化糖鎖による腎疾患・自己免疫性疾患に対するアプローチ硫酸化糖鎖による腎疾患・自己免疫性疾患に対するアプローチ

  5. ExosomesとmicroRNA

経歴 22

  1. 糖鎖生命コア研究所   所長(センター長)

    2021年1月 - 現在

  2. 名古屋大学   大学院医学系研究科   部長(学部長・研究科長)

    2017年4月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. 名古屋大学   予防早期医療創成センター   所長(センター長)

    2015年7月 - 2017年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  4. 名古屋大学   大学院医学系研究科 副研究科長

    2012年4月 - 2017年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  5. 名古屋大学総長補佐 (研究推進担当)

    2012年4月 - 2017年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  6. 名古屋大学   大学院医学系研究科 副研究科長   副研究科長

    2012年4月 - 2015年3月

  7. 名古屋大学   大学院医学系研究科総長補佐(研究推進担当)   (研究推進担当)

    2012年4月 - 2015年3月

  8. 名古屋大学   大学院医学系研究科附属医学教育研究支援センター長

    2012年3月 - 2017年4月

      詳細を見る

    国名:日本国

  9. 名古屋大学   大学院医学系研究科 附属医学教育研究支援センター   所長(センター長)

    2012年3月 - 2015年3月

  10. 名古屋大学総長補佐(創薬科学担当)

    2009年4月 - 2012年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  11. 名古屋大学大学院医学系研究科 生物化学講座 教授

    2004年9月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  12. 名古屋大学大学院医学系研究科 助教授

    2002年4月

      詳細を見る

    国名:日本国

  13. 名古屋大学大学院医学研究科 助教授(生物化学講座分子生物学:名称変更)

    2000年4月

      詳細を見る

    国名:日本国

  14. 名古屋大学医学部 助教授 (第一生化学)

    1996年8月

      詳細を見る

    国名:日本国

  15. 名古屋大学医学部 講師 (第一生化学)

    1994年5月

      詳細を見る

    国名:日本国

  16. 名古屋大学医学部 助手 (第一生化学)

    1993年10月

      詳細を見る

    国名:日本国

  17. アメリカ国立衛生研究所客員研究員

    1990年10月

      詳細を見る

    国名:日本国

  18. 鹿児島大学医学部 助手 (第二生化学)

    1990年4月

      詳細を見る

    国名:日本国

  19. 九州大学医学部附属病院医員 (小児外科)

    1989年4月

      詳細を見る

    国名:日本国

  20. 鹿児島大学医学部 助手 (第二生化学)

    1988年4月

      詳細を見る

    国名:日本国

  21. 九州大学医学部附属病院医員 (小児外科、周産期)

    1982年11月

      詳細を見る

    国名:日本国

  22. 福岡市立こども病院医員 (小児外科)

    1982年5月

      詳細を見る

    国名:日本国

▼全件表示

学歴 2

  1. 九州大学   医学研究科

    1984年4月 - 1988年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 九州大学   医学部

    1976年4月 - 1982年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 6

  1. 日本生化学会   理事

    2019年11月 - 2021年11月

  2. 日本糖質学会   会長

    2019年7月 - 2021年6月

  3. 日本癌学会   評議員

    2018年1月 - 現在

  4. 日本糖質学会   理事

    2017年7月 - 2019年6月

  5. Advances in Neuroblastoma Research Association (ANRA)   Asia/Australia/Africa representative

    2016年4月 - 2018年3月

  6. JCGG

▼全件表示

委員歴 6

  1. Clinical Professor (honorary)   (honorary)  

    2018年2月 - 2020年6月   

  2. Journal of Biochemistry   Editor in Chief  

    2018年1月 - 現在   

  3. 自然科学研究機構生理学研究所運営会議委員   運営委員  

    2018年 - 現在   

  4. 自然科学研究機構生命創成探究センター運営委員   運営委員  

    2018年 - 現在   

  5. Canser Science   Associate Editor  

    2015年 - 現在   

  6. 日本学術会議連携委員   連携会員  

    2012年 - 2020年9月   

▼全件表示

受賞 2

  1. Flokert Belzer Award for distiguished research

    2001年  

  2. 平成9年度 日本生化学会奨励賞

    1997年   日本生化学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    「ヘパリン結合性成長因子ミッドカインの発見と機能解析」

 

論文 280

  1. Enoxaparin promotes functional recovery after spinal cord injury by antagonizing PTPRσ 招待有り 査読有り

    Ito S, Ozaki T, Morozumi M, Imagama S, Kadomatsu K, Sakamoto K.

    Exp. Neurol.     2021年

  2. Continuing medical education during pandemic waves of COVID-19: Consensus from medical faculties in Asia, Australia and Europe. 招待有り 査読有り 国際共著

    Carmen Wong , Walter van den Broek, Gillian Doody, Martin Fischer, Michelle Leech , Fabrizio De Ponti , Alexander Gerbes, Hiroshi Nishigori, Young Mee Lee, Maarten Frens, Hideki Kasuya, Franco Bazzoli, Reinhard Hickel , Hong Sik Lee, J.P.T.M van Leeuwen, Christina Mitchell, Kenji Kadomatsu, John Atherton, Francis Chan.

    MedEdPublish. AMEE Journal     2021年3月

  3. Combination of tumor necrosis factor-alpha and epidermal growth factor induces the adrenergic-to-mesenchymal transdifferentiation in SH-SY5Y neuroblastoma cells

    Huang Yue, Tsubota Shoma, Nishio Nobuhiro, Takahashi Yoshiyuki, Kadomatsu Kenji

    CANCER SCIENCE   112 巻 ( 2 ) 頁: 715 - 724   2021年2月

     詳細を見る

  4. Chondroitin 6-sulfate represses keratinocyte proliferation in mouse skin, which is associated with psoriasis

    Kitazawa Kazuyuki, Nadanaka Satomi, Kadomatsu Kenji, Kitagawa Hiroshi

    COMMUNICATIONS BIOLOGY   4 巻 ( 1 )   2021年1月

  5. Systemic treatment with a novel basic fibroblast growth factor mimic small-molecule compound boosts functional recovery after spinal cord injury.

    Imagama S, Ogino R, Ueno S, Murayama N, Takemoto N, Shimmyo Y, Kadoshima T, Tamura S, Kuroda M, Matsuyama Y, Kadomatsu K, Morita Y, Inoue T, Ishiguro N

    PloS one   15 巻 ( 7 ) 頁: e0236050   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1371/journal.pone.0236050

    PubMed

  6. Growth Factor Midkine Aggravates Pulmonary Arterial Hypertension via Surface Nucleolin

    Kinoshita Daisuke, Shishido Tetsuro, Takahashi Tetsuya, Yokoyama Miyuki, Sugai Takayuki, Watanabe Ken, Tamura Harutoshi, Nishiyama Satoshi, Takahashi Hiroki, Arimoto Takanori, Miyamoto Takuya, Watanabe Tetsu, Kishida Satoshi, Kadomatsu Kenji, Abe Jun-ichi, Takeishi Yasuchika, Konta Tsuneo, Kubota Isao, Watanabe Masafumi

    SCIENTIFIC REPORTS   10 巻 ( 1 ) 頁: 10345   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/s41598-020-67217-w

    Web of Science

    PubMed

  7. Thymidylate synthase inhibitor raltitrexed can induce high levels of DNA damage inMYCN-amplified neuroblastoma cells

    Yamashita Ken, Kiyonari Shinichi, Tsubota Shoma, Kishida Satoshi, Sakai Ryuichi, Kadomatsu Kenji

    CANCER SCIENCE   111 巻 ( 7 ) 頁: 2431-2439   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/cas.14485

    Web of Science

    PubMed

  8. Fructose increases the activity of sodium hydrogen exchanger in renal proximal tubules that is dependent on ketohexokinase

    Hayasaki Takahiro, Ishimoto Takuji, Doke Tomohito, Hirayama Akiyoshi, Soga Tomoyoshi, Furuhashi Kazuhiro, Kato Noritoshi, Kosugi Tomoki, Tsuboi Naotake, Lanaspa Miguel A., Johnson Richard J., Maruyama Shoichi, Kadomatsu Kenji

    JOURNAL OF NUTRITIONAL BIOCHEMISTRY   71 巻   頁: 54-62   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jnutbio.2019.05.017

    Web of Science

    PubMed

  9. CD147/Basigin Deficiency Prevents the Development of Podocyte Injury through FAK Signaling

    Yoshioka Tomoki, Kosugi Tomoki, Masuda Tomohiro, Watanabe Tomoharu, Ryuge Akihiro, Nagaya Hiroshi, Maeda Kayaho, Sato Yuka, Katsuno Takayuki, Kato Noritoshi, Ishimoto Takuji, Yuzawa Yukio, Maruyama Shoichi, Kadomatsu Kenji

    AMERICAN JOURNAL OF PATHOLOGY   189 巻 ( 7 ) 頁: 1338-1350   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.ajpath.2019.04.003

    Web of Science

    PubMed

  10. Glycan sulfation patterns define autophagy flux at axon tip via PTPR sigma-cortactin axis

    Sakamoto Kazuma, Ozaki Tomoya, Ko Yen-Chun, Tsai Cheng-Fang, Gong Yuanhao, Morozumi Masayoshi, Ishikawa Yoshimoto, Uchimura Kenji, Nadanaka Satomi, Kitagawa Hiroshi, Zulueta Medel Manuel L., Bandaru Anandaraju, Tamura Jun-ichi, Hung Shang-Cheng, Kadomatsu Kenji

    NATURE CHEMICAL BIOLOGY   15 巻 ( 7 ) 頁: 699-+   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/s41589-019-0274-x

    Web of Science

    PubMed

  11. Compositional analysis of the glycosaminoglycan family in velvet antlers of Sika deer (Cervus nippon) at different growing stages

    Takeda-Okuda Naoko, Mizumoto Shuji, Zhang Zui, Kim Soo-Ki, Lee Chi-Ho, Jeon Byong-Tae, Hosaka Yoshinao Z., Kadomatsu Kenji, Yamada Shuhei, Tamura Jun-ichi

    GLYCOCONJUGATE JOURNAL   36 巻 ( 2 ) 頁: 127 - 139   2019年4月

  12. Generation and characterization of antagonistic anti-human interleukin (IL)-18 monoclonal antibodies with high affinity: Two types of monoclonal antibodies against full-length IL-18 and the neoepitope of inflammatory caspase-cleaved active IL-18

    Nariai Yuko, Kamino Hiroki, Obayashi Eiji, Kato Hiroaki, Sakashita Gyosuke, Sugiura Tomoko, Migita Kiyoshi, Koga Tomohiro, Kawakami Atsushi, Sakamoto Kazuma, Kadomatsu Kenji, Nakakido Makoto, Tsumoto Kouhei, Urano Takeshi

    ARCHIVES OF BIOCHEMISTRY AND BIOPHYSICS   663 巻   頁: 71 - 82   2019年3月

  13. GlcNAc6ST3 is a keratan sulfate sulfotransferase for the protein-tyrosine phosphatase PTPRZ in the adult brain

    Narentuya, Takeda-Uchimura Yoshiko, Foyez Tahmina, Zhang Zui, Akama Tomoya O., Yagi Hirokazu, Kato Koichi, Komatsu Yukio, Kadomatsu Kenji, Uchimura Kenji

    SCIENTIFIC REPORTS   9 巻 ( 1 ) 頁: 4387   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/s41598-019-40901-2

    Web of Science

    PubMed

  14. miR-146a targeted to splenic macrophages prevents sepsis-induced multiple organ injury. 査読有り

    Funahashi Y, Kato N, Masuda T, Nishio F, Kitai H, Ishimoto T, Kosugi T, Tsuboi N, Matsuda N, Maruyama S, Kadomatsu K.

    Lab Invest.     2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/s41374-019-0190-4.

  15. Compositional analysis of the glycosaminoglycan family in velvet antlers of Sika deer (Cervus nippon) at different growing stages. 査読有り

    Takeda-Okuda N, Mizumoto S, Zhang Z, Kim SK, Lee CH, Jeon BT, Hosaka YZ, Kadomatsu K, Yamada S, Tamura JI.

    Glycoconj J.     2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10719-019-09859-1.

  16. Generation and characterization of antagonistic anti-human interleukin (IL)-18 monoclonal antibodies with high affinity: Two types of monoclonal antibodies against full-length IL-18 and the neoepitope of inflammatory caspase-cleaved active IL-18. 査読有り

    Nariai Y, Kamino H, Obayashi E, Kato H, Sakashita G, Sugiura T, Migita K, Koga T, Kawakami A, Sakamoto K, Kadomatsu K, Nakakido M, Tsumoto K, Urano T.

    Arch Biochem Biophys.   663 巻   頁: 71-82   2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.abb.2019.01.001.

  17. Technologies to Elucidate Functions of Glycans

    Furukawa Koichi, Ohmi Yuhsuke, Kondo Yuji, Ohkawa Yuki, Tajima Orie, Furukawa Keiko, Honke Koichi, Inokuchi Jin-ichi, Gu Jianguo, Kadomatsu Kenji, Nadanaka Satomi, Kitagawa Hiroshi, Nishihara Shoko, Nomura Kazuya, Oka Shogo, Ito Makoto, Kitajima Ken, Natsuka Shunji, Kanagawa Motoi, Ishimizu Takeshi, Fujiyama Kazuhito, Chiba Yasunori, Osada Hiroyuki

    GLYCOSCIENCE: BASIC SCIENCE TO APPLICATIONS: INSIGHTS FROM THE JAPAN CONSORTIUM FOR GLYCOBIOLOGY AND GLYCOTECHNOLOGY (JCGG)     頁: 87-124   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/978-981-13-5856-2_4

    Web of Science

  18. Glycans in Nervous System

    Sato Chihiro, Gu Jianguo, Fukuda Tomohiko, Kadomatsu Kenji, Ikenaka Kazuhiro

    GLYCOSCIENCE: BASIC SCIENCE TO APPLICATIONS: INSIGHTS FROM THE JAPAN CONSORTIUM FOR GLYCOBIOLOGY AND GLYCOTECHNOLOGY (JCGG)     頁: 209-219   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/978-981-13-5856-2_12

    Web of Science

  19. Single-cell transcriptomic analysis reveals the early separation of neuroblastoma fate in Th-MYCN mice

    Tsubota Shoma, Kishida Satoshi, Kadomatsu Kenji

    CANCER SCIENCE   109 巻   頁: 1112-1112   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  20. Analysis of the genes which showed synthetic lethal phenotype with BAP1 mutations in malignant mesothelioma cells

    Murakami-Tonami Yuko, Kiyonari Shinichi, Tabe Yoko, Kadomatsu Kenji, Miida Takashi, Sekido Yoshitaka

    CANCER SCIENCE   109 巻   頁: 625-625   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  21. Synthetic lethal genes in MYCN-amplified neuroblastoma cells and their potential for therapeutic application

    Kiyonari Shinichi, Kadomatsu Kenji

    CANCER SCIENCE   109 巻   頁: 1028-1028   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  22. The clinical relevance of plasma CD147/basigin in biopsy-proven kidney diseases. 査読有り

    Mori Y, Masuda T, Kosugi T, Yoshioka T, Hori M, Nagaya H, Maeda K, Sato Y, Kojima H, Kato N, Ishimoto T, Katsuno T, Yuzawa Y, Kadomatsu K, Maruyama S.

    Clin. Exp. Nephrol.   22 巻 ( 4 ) 頁: 815-824   2018年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10157-017-1518-2.

  23. Lacking ketohexokinase-A exacerbates renal injury in streptozotocin-induced diabetic mice

    Doke Tomohito, Ishimoto Takuji, Hayasaki Takahiro, Ikeda Satsuki, Hasebe Masako, Hirayama Akiyoshi, Soga Tomoyoshi, Kato Noritoshi, Kosugi Tomoki, Tsuboi Naotake, Lanaspa Miguel A., Johnson Richard J., Kadomatsu Kenji, Maruyama Shoichi

    METABOLISM-CLINICAL AND EXPERIMENTAL   85 巻   頁: 161-170   2018年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.metabol.2018.03.020

    Web of Science

  24. Origin and initiation mechanisms of neuroblastoma. 査読有り

    Tsubota S, Kadomatsu K.

    Cell Tissue Res.   372 巻 ( 2 ) 頁: 211-221   2018年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1007/s00441-018-2796-z.

  25. Midkine Promotes Atherosclerotic Plaque Formation Through Its Pro-Inflammatory, Angiogenic and Anti-Apoptotic Functions in Apolipoprotein E-Knockout Mice. 査読有り

    Takemoto Y, Horiba M, Harada M, Sakamoto K, Takeshita K, Murohara T, Kadomatsu K, Kamiya K.

    Circ. J.   82 巻 ( 1 ) 頁: 19-27   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1253/circj.CJ-17-0043.

  26. Neurocan, an extracellular chondroitin sulfate proteoglycan, stimulates neuroblastoma cells to promote malignant phenotypes. 査読有り

    Su Z, Kishida S, Tsubota S, Sakamoto K, Cao D, Kiyonari S, Ohira M, Kamijo T, Narita A, Xu Y, Takahashi Y, Kadomatsu K.

    Oncotarget   8 巻 ( 63 ) 頁: 106296-106310   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.18632/oncotarget.22435.

  27. A novel nuclear complex of DRR1, F-actin and COMMD1 involved in NF-kB degradation and cell growth suppression in neuroblastoma. 査読有り

    Mu Ping., Akashi, T., Lu, F., Kishida, S. and Kadomatsu, K.

    Oncogene   36 巻 ( 41 ) 頁: 5745-5756   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/onc.2017.181.

  28. PRC2-Mediated Transcriptomic Alterations at the Embryonic Stage Govern Tumorigenesis and Clinical Outcome in MYCN-Driven Neuroblastoma. 査読有り

    Tsubota S, Kishida S, Shimamura T, Ohira M, Yamashita S, Cao D, Kiyonari S, Ushijima T, Kadomatsu K.

    Cancer Res.   77 巻 ( 19 ) 頁: 5259-5271   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1158/0008-5472.CAN-16-3144.

  29. Mechanisms of axon regeneration: The significance of proteoglycans. 査読有り

    Sakamoto K, Kadomatsu K.

    Biochim. Biophys. Acta Gen. Subj.   1861 巻 ( 10 ) 頁: 2435-2441   2017年10月

     詳細を見る

  30. Origin and mechanism of neuroblastoma.

    Tsubota S, Kadomatsu K.

    Oncoscience   4 巻 ( 7-8 ) 頁: 70-72   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.18632/oncoscience.360.

  31. Dual inhibition of P-glycoprotein and midkine may increase therapeutic effects of anticancer drugs. 査読有り

    Aynacıoğlu AŞ, Bilir A, Kadomatsu K.

    Med. Hypotheses   107 巻   頁: 26-28   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.mehy.2017.07.019.

  32. Temporally and Spatially Regulated Expression of the Linker Histone H1fx During Mouse Development. 査読有り

    Ichihara-Tanaka K, Kadomatsu K, Kishida S.

    J. Histochem. Cytochem.   65 巻 ( 9 ) 頁: 513-530   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1369/0022155417723914.

  33. Differential activation of neuronal and glial STAT3 in the spinal cord of the SOD1G93A mouse model of amyotrophic lateral sclerosis. 査読有り

    Ohgomori T, Yamasaki R, Takeuchi H, Kadomatsu K, Kira JI, Jinno S.

    Eur. J. Neurosci.   46 巻 ( 4 ) 頁: 2001-2014   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/ejn.13650.

  34. Involvement of midkine in the development of pulmonary fibrosis. 査読有り

    Misa K, Tanino Y, Wang X, Nikaido T, Kikuchi M, Sato Y, Togawa R, Tanino M, Tanaka S, Kadomatsu K, Munakata M.

    Physiol. Rep.   5 巻 ( 16 )   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.14814/phy2.13383.

  35. Efficacy of urinary midkine as a biomarker in patients with acute kidney injury.

    Hayashi H, Sato W, Kosugi T, Nishimura K, Sugiyama D, Asano N, Ikematsu S, Komori K, Nishiwaki K, Kadomatsu K, Matsuo S, Maruyama S, Yuzawa Y.

    Clin. Exp. Nephrol.   21 巻 ( 4 ) 頁: 597-607   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10157-016-1318-0

    Web of Science

    PubMed

  36. Differential activation of neuronal and glial STAT3 in the spinal cord of the SOD1G93A mouse model of amyotrophic lateral sclerosis.

    Ohgomori T, Yamasaki R, Takeuchi H, Kadomatsu K, Kira JI, Jinno S.

    Neuroscience   356 巻   頁: 114-124   2017年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.neuroscience.2017.05.014

    Web of Science

    PubMed

  37. Neuroblastoma stem cells and CFC1. 査読有り

    Tsubota S, Kadomatsu K.

    Oncotarget   8 巻 ( 28 ) 頁: 45032-45033   2017年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.18632/oncotarget.18491.

  38. Sulfatase 2 Modulates Fate Change from Motor Neurons to Oligodendrocyte Precursor Cells through Coordinated Regulation of Shh Signaling with Sulfatase 1. 査読有り

    Jiang W, Ishino Y, Hashimoto H, Keino-Masu K, Masu M, Uchimura K, Kadomatsu K, Yoshimura T, Ikenaka K.

    Dev. Neurosci.   39 巻 ( 5 ) 頁: 361-374   2017年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1159/000464284

  39. Dissecting the interaction between tissue inhibitor of metalloproteinases-3 (TIMP-3) and low density lipoprotein receptor-related protein-1 (LRP-1): Development of a "TRAP" to increase levels of TIMP-3 in the tissue.

    Scilabra SD, Yamamoto K, Pigoni M, Sakamoto K, Müller SA, Papadopoulou A, Lichtenthaler SF, Troeberg L, Nagase H, Kadomatsu K.

    Matrix Biol.   59 巻   頁: 69-79   2017年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.matbio.2016.07.004.

  40. INDUCTION OF IMMUNOSUPPRESSIVE MICRO-RNA IN SPLEEN ATTENUATES SEPSIS INDUCED ACUTE KIDNEY INJURY

    Funahashi Yoshio, Kato Noritoshi, Ishimoto Takuji, Kosugi Tomoki, Tsuboi Naotake, Kadomatsu Kenji, Maruyama Shoichi

    NEPHROLOGY DIALYSIS TRANSPLANTATION   32 巻   頁: .   2017年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  41. Deficiency of a sulfotransferase for sialic acid-modified glycans mitigates Alzheimer's pathology. 査読有り

    Zhang Z, Takeda-Uchimura Y, Foyez T, Ohtake-Niimi S, Narentuya, Akatsu H, Nishitsuji K, Michikawa M, Wyss-Coray T, Kadomatsu K, Uchimura K.

    Proc. Natl. Acad. Sci. U S A   114 巻 ( 14 ) 頁: E2947-E2954   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1073/pnas.1615036114.

  42. Growth Factor Midkine Promotes T-Cell Activation through Nuclear Factor of Activated T Cells Signaling and Th1 Cell Differentiation in Lupus Nephritis. 査読有り

    Masuda T, Maeda K, Sato W, Kosugi T, Sato Y, Kojima H, Kato N, Ishimoto T, Tsuboi N, Uchimura K, Yuzawa Y, Maruyama S, Kadomatsu K.

    Am. J. Pathol.   187 巻 ( 4 ) 頁: 740-751   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.ajpath.2016.12.006.

  43. Correction of spherical aberration in multi-focal multiphoton microscopy with spatial light modulator.

    Matsumoto N, Konno A, Ohbayashi Y, Inoue T, Matsumoto A, Uchimura K, Kadomatsu K, Okazaki S.

    Opt. Express   25 巻 ( 6 ) 頁: 7055-7068   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1364/OE.25.007055.

  44. GlcNAc6ST-1 regulates sulfation of N-glycans and myelination in the peripheral nervous system. 査読有り

    Yoshimura T, Hayashi A, Handa-Narumi M, Yagi H, Ohno N, Koike T, Yamaguchi Y, Uchimura K, Kadomatsu K, Sedzik J, Kitamura K, Kato K, Trapp BD, Baba H, Ikenaka K.

    Sci. Rep.   7 巻   頁: 42257   2017年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/srep42257.

  45. Protein glycosylation in cancers and its potential therapeutic applications in neuroblastoma. 査読有り

    Ho WL, Hsu WM, Huang MC, Kadomatsu K, Nakagawara A.

    J. Hematol. Oncol.   9 巻 ( 1 ) 頁: 100   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  46. SGO1 is involved in the DNA damage response in MYCN-amplified neuroblastoma cells.

    Murakami-Tonami Y, Ikeda H, Yamagishi R, Inayoshi M, Inagaki S, Kishida S, Komata Y, Jan Koster, Takeuchi I, Kondo Y, Maeda T, Sekido Y, Murakami H, Kadomatsu K.

    Sci. Rep.   6 巻   頁: 31615   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/srep31615.

  47. Nogo receptor 1 is expressed in both primary cultured glial cells and neurons.

    Ukai J, Imagama S, Ohgomori T, Ito Z, Ando K, Ishiguro N, Kadomatsu K.

    Nagoya J. Med. Sci.   3 巻 ( 78 ) 頁: 303-311   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  48. Reduced molecular size and altered disaccharide composition of cerebral chondroitin sulfate upon Alzheimer's pathogenesis in mice. 査読有り

    Zhang Z, Ohtake-Niimi S, Kadomatsu K, Uchimura K.

    Nagoya J. Med. Sci.   78 巻 ( 3 ) 頁: 293-301   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  49. Comparative morphometric analysis of microglia in the spinal cord of SOD1G93A transgenic mouse model of amyotrophic lateral sclerosis.

    Ohgomori T, Yamada J, Takeuchi H, Kadomatsu K, Jinno S.

    Eur. J. Neurosci.   10 巻 ( 43 ) 頁: 1340-1351   2016年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  50. Midkine Deteriorates Cardiac Remodeling via Epidermal Growth Factor Receptor Signaling in Chronic Kidney Disease.

    Honda Y, Shishido T, Takahashi T, Watanabe T, Netsu S, Kinoshita D, Narumi T, Kadowaki S, Nishiyama S, Takahashi H, Arimoto T, Miyamoto T, Kishida S, Kadomatsu K, Takeishi Y, Kubota I.

    Hypertension   5 巻 ( 67 ) 頁: 857-865   2016年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  51. Basigin Promotes Cardiac Fibrosis and Failure in Response to Chronic Pressure Overload in Mice.

    Suzuki K, Satoh K, Ikeda S, Sunamura S, Otsuki T, Satoh T, Kikuchi N, Omura J, Kurosawa R, Nogi M, Numano K, Sugimura K, Aoki T, Tatebe S, Miyata S, Mukherjee R, Spinale FG, Kadomatsu K, Shimokawa H

    Arterioscler. Thromb. Vasc. Biol.   4 巻 ( 36 ) 頁: 636-646   2016年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1161/ATVBAHA.115.306686

  52. Keratan Sulfate Regulates the Switch from Motor Neuron to Oligodendrocyte Generation During Development of the Mouse Spinal Cord.

    Neurochem. Res.   41 巻 ( 1-2 ) 頁: 450-462   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s11064-016-1861-9.

  53. Exogenous midkine administration prevents cardiac remodeling in pacing-induced congestive heart failure of rabbits.

    Harada M, Hojo M, Kamiya K, Kadomatsu K, Murohara T, Kodama I, Horiba M.

    Heart Vessels   1 巻 ( 31 ) 頁: 96-104   2016年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  54. Requirement of keratan sulfate proteoglycan phosphacan with a specific sulfation pattern for critical period plasticity in the visual cortex. 査読有り

    Takeda-Uchimura Y, Uchimura K, Sugimura T, Yanagawa Y, Kawasaki T, Komatsu Y, Kadomatsu K.

    Exp. Neurol.   274 巻 ( Pt B ) 頁: 145-155   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.expneurol.2015.08.005.

  55. Introduction to glyco-neuroscience.

    Exp. Neurol.   274 巻 ( Pt B ) 頁: 89   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.expneurol.2015.11.008.

  56. Time-dependent localization of high- and low-sulfated keratan sulfates in the song nuclei of developing zebra finches.

    Fujimoto H, Ohgomori T, Abe K, Uchimura K, Kadomatsu K, Jinno S.

    Eur. J. Neurosci.   42 巻 ( 9 ) 頁: 2716-2725   2015年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111

  57. The 1,2-diaminocyclohexane carrier ligand in oxaliplatin induces p53-dependent transcriptional repression of factors involved in thymidylate biosynthesis. 査読有り

    Kiyonari S, Iimori M, Matsuoka K, Watanabe S, Morikawa-Ichinose T, Miura D, Niimi S, Saeki H, Tokunaga E, Oki E, Morita M, Kadomatsu K, Maehara Y, Kitao H.

    Mol. Cancer Ther.   14 巻 ( 10 ) 頁: 2332-2342   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.1158/1535-7163.MCT-14-0748.

  58. Microglial Keratan Sulfate Epitope Elicits in Central Nervous Tissues of Transgenic Model Mice and Patients with Amyotrophic Lateral Sclerosis.

    Foyez T, Takeda-Uchimura Y, Ishigaki S, Narentuya, Zhang Z, Sobue G, Kadomatsu K, Uchimura K.

    Am. J. Pathol.   185 巻 ( 11 ) 頁: 3053-3065   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.ajpath.2015.07.016.

  59. Keratan sulfate exacerbates experimental autoimmune encephalomyelitis.

    Ueno R, Miyamoto K, Tanaka N, Moriguchi K, Kadomatsu K, Kusunoki S.

    J. Neurosci. Res.   93 巻 ( 12 ) 頁: 1874-1880   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  60. Midkine Regulates BP through Cytochrome P450-Derived Eicosanoids. 査読有り

    Sato Y, Sato W, Maruyama S, Wilcox CS, Falck JR, Masuda T, Kosugi T, Kojima H, Maeda K, Furuhashi K, Ando M, Imai E, Matsuo S, Kadomatsu K.

    J. Am. Soc. Nephrol.   26 巻 ( 8 ) 頁: 1806-1815   2015年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.1681/ASN.2013121259.

  61. CD147 (EMMPRIN/Basigin) in kidney diseases: from an inflammation and immune system viewpoint. 査読有り

    Kosugi T, Maeda K, Sato W, Maruyama S, Kadomatsu K.

    Nephrol. Dial. Transplant   30 巻 ( 7 ) 頁: 1097-1103   2015年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1093/ndt/gfu302.

  62. Reductions of docosahexaenoic acid-containing phosphatidylcholine levels in the anterior horn of an ALS mouse model. 査読有り

    Arima H, Omura T, Hayasaka T, Masaki N, Hanada M, Xu D, Banno T, Kobayashi K, Takeuchi H, Kadomatsu K, Matsuyama Y, Setou M.

    Neuroscience   2 巻 ( 297 ) 頁: 127-136   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.1016/j.neuroscience.2015.03.060.

  63. A proliferation-inducing ligand sustains the proliferation of human naïve (CD27-) B cells and mediates their differentiation into long-lived plasma cells in vitro via transmembrane activator and calcium modulator and cyclophilin ligand interactor and B-cell mature antigen. 査読有り

    Matsuda Y, Haneda M, Kadomatsu K, Kobayashi T.

    Cell Immunol.   295 巻 ( 2 ) 頁: 127-136   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  64. EML4 promotes the loading of NUDC to the spindle for mitotic progression. 査読有り

    Chen D, Ito S, Yuan H, Hyodo T, Kadomatsu K, Hamaguchi M, Senga T.

    Cell Cycle   14 巻 ( 10 ) 頁: 1529-1539   2015年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.1080

  65. CD147/Basigin limits lupus nephritis and TH 17 cell differentiation by inhibiting the IL-6/STAT3 pathway. 査読有り

    Maeda K, Kosugi T, Sato W, Kojima H, Sato Y, Kamimura D, Kato N, Tsuboi N, Yuzawa Y, Matsuo S, Murakami M, Maruyama S, Kadomatsu K.

    Arthritis Rheumatol.   67 巻 ( 8 ) 頁: 2185-2195   2015年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.1002/art.39155

  66. A combination of keratan sulfate digestion and rehabilitation promotes anatomical plasticity after rat spinal cord injury. 査読有り

    Ishikawa Y, Imagama S, Ohgomori T, Ishiguro N, Kadomatsu K.

    Neurosci. Lett.   593 巻   頁: 13-18   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.1016/j.neulet.2015.03.015.

  67. Atelocollagen-Mediated Intravenous siRNA Delivery Specific to Tumor Tissues Orthotopically Xenografted in Prostates of Nude Mice and Its Anticancer Effects. 査読有り

    Yuan Y, Makita N, Cao D, Mihara K, Kadomatsu K, Takei Y.

    Nucleic Acid Ther.   25 巻 ( 2 ) 頁: 85-94   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.1089/nat.2014.0526

  68. NeuroD1 promotes neuroblastoma cell growth by inducing the expression of ALK. 査読有り

    Lu F, Kishida S, Mu P, Huang P, Cao D, Tsubota S, Kadomatsu K.

    Cancer Sci.   106 巻 ( 4 ) 頁: 390-396   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.1111/cas.12628

  69. The nucleolar protein PES1 is a marker of neuroblastoma outcome and is associated with neuroblastoma differentiation. 査読有り

    Nakaguro M, Kiyonari S, Kishida S, Cao D, Murakami-Tonami Y, Ichikawa H, Takeuchi I, Nakamura S, Kadomatsu K.

    Cancer Sci.   106 巻 ( 3 ) 頁: 237-243   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.1111/cas.12598

  70. Neuroblastoma models for insights into tumorigenesis and new therapies. 査読有り

    Kiyonari S, Kadomatsu K.

    Expert Opin. Drug Discov.   10 巻 ( 1 ) 頁: 53-62   2015年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  71. CD147/basigin reflects renal dysfunction in patients with acute kidney injury. 査読有り

    Nagaya H, Kosugi T, Maeda-Hori M, Maeda K, Sato Y, Kojima H, Hayashi H, Kato N, Ishimoto T, Sato W, Yuzawa Y, Matsuo S, Kadomatsu K, Maruyama S.

    Clin. Exp. Nephrol.   18 巻 ( 5 ) 頁: 746-754   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.1007/s10157-013-0916-3

  72. Basigin mediates pulmonary hypertension by promoting inflammation and vascular smooth muscle cell proliferation. 査読有り

    Satoh K, Satoh T, Kikuchi N, Omura J, Kurosawa R, Suzuki K, Sugimura K, Aoki T, Nochioka K, Tatebe S, Miyamichi-Yamamoto S, Miura M, Shimizu T, Ikeda S, Yaoita N, Fukumoto Y, Minami T, Miyata S, Nakamura K, Ito H, Kadomatsu K, Shimokawa H.

    Circ. Res.   115 巻 ( 8 ) 頁: 738-750   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.1161/

  73. Mechanisms of axon regeneration and its inhibition: roles of sulfated glycans. 査読有り

    Kadomatsu K, Sakamoto K.

    Arch. Biochem. Biophys.   558 巻   頁: 36-41   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: doi: 10.1016/j.abb.2014.06.009

  74. Keratan sulfate expression is associated with activation of a subpopulation of microglia/macrophages in Wallerian degeneration. 査読有り

    Shinjo R, Imagama S, Ito Z, Ando K, Nishida Y, Ishiguro N, Kadomatsu K.

    Neurosci. Lett.   579 巻   頁: 80-85   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.1016/j.neulet.2014.07.018

  75. An EMMPRIN-γ-catenin-Nm23 complex drives ATP production and actomyosin contractility at endothelial junctions. 査読有り

    Moreno V, Gonzalo P, Gómez-Escudero J, Pollán Á, Acín-Pérez R, Breckenridge M, Yáñez-Mó M, Barreiro O, Orsenigo F, Kadomatsu K, Chen CS, Enríquez JA, Dejana E, Sánchez-Madrid F, Arroyo AG.

    J. Cell Sci.   127 巻   頁: 3768-3781   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.1242/jcs.149518

  76. Chondroitin 6-O-sulfate ameliorates experimental autoimmune encephalomyelitis. 査読有り

    Miyamoto K, Tanaka N, Moriguchi K, Ueno R, Kadomatsu K, Kitagawa H, Kusunoki S.

    Glycobiology   24 巻 ( 5 ) 頁: 469-475   2014年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.1093/glycob/cwu014

  77. Plasma CD147 reflects histological features in patients with lupus nephritis. 査読有り

    Maeda-Hori M, Kosugi T, Kojima H, Sato W, Inaba S, Maeda K, Nagaya H, Sato Y, Ishimoto T, Ozaki T, Tsuboi N, Muro Y, Yuzawa Y, Imai E, Johnson R, Matsuo S, Kadomatsu K, Maruyama S.

    Lupus   23 巻 ( 4 ) 頁: 342-352   2014年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.1177/0961203314520840

  78. Midkine: an emerging target of drug development for treatment of multiple diseases. 査読有り

    Muramatsu T, Kadomatsu K.

    Br. J. Pharmacol.   171 巻 ( 4 ) 頁: 811-813   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: doi: 10.1111/bph.12571.

  79. Involvement of midkine in neuroblastoma tumourigenesis. 査読有り

    Kishida S, Kadomatsu K.

    Br. J. Pharmacol.   171 巻 ( 4 ) 頁: 896-904   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: doi: 10.1111/bph.12442.

  80. KSGal6ST Is Essential for the 6-Sulfation of Galactose within Keratan Sulfate in Early Postnatal Brain. 査読有り

    Hoshino H, Foyez T, Ohtake-Niimi S, Takeda-Uchimura Y, Michikawa M, Kadomatsu K, Uchimura K.

    J. Histochem. Cytochem.   62 巻 ( 2 ) 頁: 145-156   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.1369/0022155413511619.

  81. Therapeutic potential of midkine in cardiovascular disease. 査読有り

    Kadomatsu K, Bencsik P, Görbe A, Csonka C, Sakamoto K, Kishida S, Ferdinandy P.

    Br. J. Pharmacol.   171 巻 ( 4 ) 頁: 936-944   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: doi: 10.1111/bph.12537

  82. A new tumorsphere culture condition restores potentials of self-renewal and metastasis of primary neuroblastoma in a mouse neuroblastoma model. 査読有り

    Cao D, Kishida S, Huang P, Mu P, Tsubota S, Mizuno M, Kadomatsu K.

    PLoS One   9 巻 ( 1 ) 頁: e86813   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.1371/journal.pone.0086813

  83. Sulfated glycans in network rewiring and plasticity after neuronal injuries. 査読有り

    Kadomatsu K, Sakamoto K.

    Neurosci. Res.   78 巻   頁: 50-54   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1016/j.neures.2013.10.005.

  84. Inactivation of SMC2 shows a synergistic lethal response in MYCN-amplified neuroblastoma cells. 査読有り

    Murakami-Tonami Y, Kishida S, Takeuchi I, Katou Y, Maris JM, Ichikawa H, Kondo Y, Sekido Y, Shirahige K, Murakami H, Kadomatsu K.

    Cell Cycle   13 巻 ( 7 ) 頁: 1115-1131   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi: 10.4161/cc.27983

  85. ALK is a MYCN target gene and regulates cell migration and invasion in neuroblastoma. 査読有り

    Hasan MK, Nafady A, Takatori A, Kishida S, Ohira M, Suenaga Y, Hossain S, Akter J, Ogura A, Nakamura Y, Kadomatsu K, Nakagawara A.

    Sci. Rep.   3 巻   頁: 3450   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/srep03450.

  86. Keratan sulfate expression in microglia is diminished in the spinal cord in experimental autoimmune neuritis. 査読有り

    Matsui H, Ohgomori T, Natori T, Miyamoto K, Kusunoki S, Sakamoto K, Ishiguro N, Imagama S, Kadomatsu K.

    Cell Death Dis.   4 巻   頁: e946   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  87. Discovering combinatorial interactions in survival data. 査読有り

    Duverle DA, Takeuchi I, Murakami-Tonami Y, Kadomatsu K, Tsuda K.

    Bioinformatics   29 巻 ( 23 ) 頁: 3053-3059   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/bioinformatics/btt532.

  88. Expression of midkine in normal human skin, dermatitis and neoplasms: association with differentiation of keratinocytes. 査読有り

      40 巻 ( 12 ) 頁: 980-986   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/1346-8138.12333.

  89. Midkine overcomes neurite outgrowth inhibition of chondroitin sulfate proteoglycan without glial activation and promotes functional recovery after spinal cord injury.

    Muramoto A, Imagama S, Natori T, Wakao N, Ando K, Tauchi R, Hirano K, Shinjo R, Matsumoto T, Ishiguro N, Kadomatsu K.

    Neurosci. Lett.   550 巻   頁: 150-155   2013年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  90. Ablation of keratan sulfate accelerates early phase pathogenesis of ALS. 査読有り

    Hirano K, Ohgomori T, Kobayashi K, Tanaka F, Matsumoto T, Natori T, Matsuyama Y, Uchimura K, Sakamoto K, Takeuchi H, Hirakawa A, Suzumura A, Sobue G, Ishiguro N, Imagama S, Kadomatsu K.

    PLoS One   8 巻 ( 6 ) 頁: e66969   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1371/journal.pone.0066969.

  91. The heparin-binding growth factor midkine: the biological activities and candidate receptors.

    Kadomatsu K, Kishida S, Tsubota S.

    J. Biochem.   153 巻 ( 6 ) 頁: 511-521   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  92. Minocycline selectively inhibits M1 polarization of microglia. 査読有り

    Kobayashi K, Imagama S, Ohgomori T, Hirano K, Uchimura K, Sakamoto K, Hirakawa A, Takeuchi H, Suzumura A, Ishiguro N, Kadomatsu K.

    Cell Death Dis.   4 巻   頁: e525   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/cddis.2013.54.

  93. Midkine promotes neuroblastoma through Notch2 signaling. 査読有り

    Kishida S, Mu P, Miyakawa S, Fujiwara M, Abe T, Sakamoto K, Onishi A, Nakamura Y, Kadomatsu K.

    Cancer Res.   73 巻 ( 4 ) 頁: 1318-1327   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  94. Deficiency of growth factor midkine exacerbates necrotizing glomerular injuries in progressive glomerulonephritis.

    Kojima H, Kosugi T, Sato W, Sato Y, Maeda K, Kato N, Kato K, Inaba S, Ishimoto T, Tsuboi N, Matsuo S, Maruyama S, Yuzawa Y, Kadomatsu K.

    Am. J. Pathol.   182 巻 ( 2 ) 頁: 410-419   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  95. Midkine in the pathology of cancer, neural disease, and inflammation. 査読有り

    Sakamoto K, Kadomatsu K.

    Pathol. Int.   62 巻 ( 7 ) 頁: 445-455   2012年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  96. CD44 expression in astrocytes and microglia is associated with ALS progression in a mouse model. 査読有り

    Matsumoto T, Imagama S, Hirano K, Ohgomori T, Natori T, Kobayashi K, Muramoto A, Ishiguro N, Kadomatsu K.

    Neurosci. Lett.   520 巻 ( 1 ) 頁: 115-120   2012年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  97. ADAMTS-13 is produced by glial cells and upregulated after spinal cord injury. 査読有り

    Tauchi R, Imagama S, Ohgomori T, Natori T, Shinjo R, Ishiguro N, Kadomatsu K.

    Neurosci. Lett.   517 巻 ( 1 ) 頁: 1-6   2012年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.neulet.2012.03.002.

  98. The endogenous proteoglycan-degrading enzyme ADAMTS-4 promotes functional recovery after spinal cord injury. 査読有り

    Tauchi R, Imagama S, Natori T, Ohgomori T, Muramoto A, Shinjo R, Matsuyama Y, Ishiguro N, Kadomatsu K.

    J. Neuroinflammation   9 巻   頁: 53   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1186/1742-2094-9-53.

  99. Midkine inhibits inducible regulatory T cell differentiation by suppressing the development of tolerogenic dendritic cells. 査読有り

    Sonobe Y, Li H, Jin S, Kishida S, Kadomatsu K, Takeuchi H, Mizuno T, Suzumura A.

    J. Immunol.   188 巻 ( 6 ) 頁: 2602-2611   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  100. Establishment and optimal culture conditions of microrna-induced pluripotent stem cells generated from HEK293 cells via transfection of microrna-302s expression vector. 査読有り

    Koide N, Yasuda K, Kadomatsu K, Takei Y.

    Nagoya J. Med. Sci.   74 巻 ( 1-2 ) 頁: 157-165   2012年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  101. Atelocollagen-mediated systemic delivery prevents immunostimulatory adverse effects of siRNA in mammals. 査読有り

    Inaba S, Nagahara S, Makita N, Tarumi Y, Ishimoto T, Matsuo S, Kadomatsu K, Takei Y.

    Mol. Ther.   20 巻 ( 2 ) 頁: 356-366   2012年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  102. Human dental pulp-derived stem cells promote locomotor recovery after complete transection of the rat spinal cord by multiple neuro-regenerative mechanisms. 査読有り

    Sakai K, Yamamoto A, Matsubara K, Nakamura S, Naruse M, Yamagata M, Sakamoto K, Tauchi R, Wakao N, Imagama S, Hibi H, Kadomatsu K, Ishiguro N, Ueda M.

    J. Clin. Invest.   122 巻 ( 1 ) 頁: 80-90   2012年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1172/JCI59251.

  103. Keratan sulfate restricts neural plasticity after spinal cord injury. 査読有り

    Imagama S, Sakamoto K, Tauchi R, Shinjo R, Ohgomori T, Ito Z, Zhang H, Nishida Y, Asami N, Takeshita S, Sugiura N, Watanabe H, Yamashita T, Ishiguro N, Matsuyama Y, Kadomatsu K.

    J. Neurosci.   31 巻 ( 47 ) 頁: 17091-17102   2011年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  104. EMMPRIN modulates epithelial barrier function through a MMP-mediated occludin cleavage: implications in dry eye disease. 査読有り

    Huet E, Vallée B, Delbé J, Mourah S, Prulière-Escabasse V, Tremouilleres M, Kadomatsu K, Doan S, Baudouin C, Menashi S, Gabison EE.

    Am. J. Pathol.   179 巻 ( 3 ) 頁: 1278-1286   2011年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  105. A single intracoronary injection of midkine reduces ischemia/reperfusion injury in Swine hearts: a novel therapeutic approach for acute coronary syndrome. 査読有り

    Ishiguro H, Horiba M, Takenaka H, Sumida A, Opthof T, Ishiguro YS, Kadomatsu K, Murohara T, Kodama I.

    Front. Physiol.   2 巻   頁: 27   2011年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3389/fphys.2011.00027. eCollection 2011.

  106. Keratan sulfate and related murine glycosylation can suppress murine cartilage damage in vitro and in vivo. 査読有り

    Hayashi M, Kadomatsu K, Kojima T, Ishiguro N.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   409 巻 ( 4 ) 頁: 732-737   2011年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  107. Growth factor Midkine is involved in the pathogenesis of renal injury induced by protein overload containing endotoxin. 査読有り

    Kato K, Kosugi T, Sato W, Arata-Kawai H, Ozaki T, Tsuboi N, Ito I, Tawada H, Yuzawa Y, Matsuo S, Kadomatsu K, Maruyama S.

    Clin. Exp. Nephrol.   15 巻 ( 3 ) 頁: 346-354   2011年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  108. The Neuronal Differentiation Factor NeuroD1 Downregulates Slit2 Expression and Promotes Cell Motility and Tumor Formation of Neuroblastoma. 査読有り

    Huang P, Kishida S, Cao D, Murakami-Tonami Y, Mu P, Nakaguro M, Koide N, Takeuchi I, Onishi A, Kadomatsu K.

    Cancer Res.   71 巻 ( 8 ) 頁: 2938-2948   2011年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1158/0008-5472

  109. Premature ligand-receptor interaction during biosynthesis limits the production of growth factor midkine and its receptor LDL receptor-related protein 1. 査読有り

    Sakamoto K, Bu G, Chen S, Takei Y, Hibi K, Kodera Y, McCormick LM, Nakao A, Noda M, Muramatsu T, Kadomatsu K.

    J. Biol. Chem.   286 巻 ( 10 ) 頁: 8405-8413   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1074/jbc.M110.176479.

  110. [Proteoglycans and neural circuit reconstruction] 査読有り

    Kadomatsu K.

    Seikagaku   83 巻 ( 3 ) 頁: 240-246   2011年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  111. Basigin/CD147 promotes renal fibrosis after unilateral ureteral obstruction. 査読有り

    Kato N, Kosugi T, Sato W, Ishimoto T, Kojima H, Sato Y, Sakamoto K, Maruyama S, Yuzawa Y, Matsuo S, Kadomatsu K.

    Am. J. Pathol.   178 巻 ( 2 ) 頁: 572-579   2011年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  112. Hyaluronan oligosaccharides promote functional recovery after spinal cord injury in rats. 査読有り

    Wakao N, Imagama S, Zhang H, Tauchi R, Muramoto A, Natori T, Takeshita S, Ishiguro N, Matsuyama Y, Kadomatsu K.

    Neurosci. Lett.   488 巻 ( 3 ) 頁: 299-304   2011年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.neulet.2010.11.051.

  113. Keratan sulfate in neuronal network reconstruction. 査読有り

    Sakamoto K, Kadomatsu K.

    Trends Glycosci. Glycotechnol.   23 巻   頁: 212-220   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  114. Keratan sulfate suppresses cartilage damage and ameliorates inflammation in an experimental mice arthritis model. 査読有り

    Hayashi M, Kadomatsu K, Ishiguro N.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   401 巻 ( 3 ) 頁: 463-468   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  115. N-acetylglucosamine 6-O-sulfotransferase-1-deficient mice show better functional recovery after spinal cord injury. 査読有り

    Ito Z, Sakamoto K, Imagama S, Matsuyama Y, Zhang H, Hirano K, Ando K, Yamashita T, Ishiguro N, Kadomatsu K.

    J. Neurosci.   30 巻 ( 17 ) 頁: 5937-5947   2010年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1523/JNEUROSCI.2570-09.2010.

  116. DRR1 is expressed in the developing nervous system and downregulated during neuroblastoma carcinogenesis. 査読有り

    Asano Y, Kishida S, Mu P, Sakamoto K, Murohara T, Kadomatsu K.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   394 巻 ( 3 ) 頁: 829-835   2010年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.bbrc.2010.03.085.

  117. Midkine gene transfer after myocardial infarction in rats prevents remodelling and ameliorates cardiac dysfunction. 査読有り

    Sumida A, Horiba M, Ishiguro H, Takenaka H, Ueda N, Ooboshi H, Opthof T, Kadomatsu K, Kodama I.

    Cardiovasc Res.   86 巻 ( 1 ) 頁: 113-121   2010年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  118. Midkine regulation of the renin-angiotensin system. 査読有り

    Kadomatsu K.

    Curr. Hypertens. Rep.   12 巻 ( 2 ) 頁: 74-79   2010年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  119. Potential value of human thrombomodulin and DAF expression for coagulation control in pig-to-human xenotransplantation. 査読有り

    Miwa Y, Yamamoto K, Onishi A, Iwamoto M, Yazaki S, Haneda M, Iwasaki K, Liu D, Ogawa H, Nagasaka T, Uchida K, Nakao A, Kadomatsu K, Kobayashi T.

    Xenotransplantation   17 巻 ( 1 ) 頁: 26-37   2010年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  120. Systemic delivery of siRNA specific to tumor mediated by atelocollagen: Combined therapy using siRNA targeting Bcl-xL and cisplatin against prostate cancer. 査読有り

    Mu, P., Nagahara, S., Makita, N., Tarumi, Y., Kadomatsu, K., Takei, Y.

    Int. J. Cancer   125 巻 ( 12 ) 頁: 2978-2990   2009年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/ijc.24382.

  121. Successful cross-breeding of cloned pigs expressing endo-beta-galactosidase C and human decay accelerating factor. 査読有り

    Yazaki S, Iwamoto M, Onishi A, Miwa Y, Suzuki S, Fuchimoto D, Sembon S, Furusawa T, Hashimoto M, Oishi T, Liu D, Nagasaka T, Kuzuya T, Maruyama S, Ogawa H, Kadomatsu K, Uchida K, Nakao A, Kobayashi T.

    Xenotransplantation   16 巻 ( 6 ) 頁: 511-521   2009年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/j.1399-3089.2009.00549.x.

  122. Disruption of the midkine gene (Mdk) delays degeneration and regeneration in injured peripheral nerve. 査読有り

    Sakakima H, Yoshida Y, Yamazaki Y, Matsuda F, Ikutomo M, Ijiri K, Muramatsu H, Muramatsu T, Kadomatsu K.

    J. Neurosci. Res.   87 巻 ( 13 ) 頁: 2908-2915   2009年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/jnr.22127.

  123. The E-selectin ligand Basigin/CD147 is responsible for neutrophil recruitment in renal ischemia/reperfusion. 査読有り

    Kato, N., Yuzawa, Y., Kosugi, T., Hobo, A., Sato, W., Miwa, Y., Sakamoto, K., Matsuo, S., Kadomatsu, K.

    J. Am. Soc. Nephrol.   20 巻 ( 7 ) 頁: 1565-1576   2009年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1681/ASN.2008090957.

  124. The growth factor midkine regulates the renin-angiotensin system in mice. 査読有り

    Hobo, A., Yuzawa, Y., Kosugi, T., Kato, N., Asai, N., Sato, W., Maruyama, S., Ito, Y., Kobori, H., Ikematsu, S., Akira Nishiyama, A., Matsuo, S., Kadomatsu, K.

    J. Clin. Invest.   119 巻 ( 6 ) 頁: 1616-1625   2009年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    We identified the growth factor midkine as a key regulator of hypertension associated with chronic kidney disease. We also founad that this molecule is involved in the cross-talk between the kidney and lung.

    DOI: 10.1172/JCI37249.

  125. Transforming growth factor-β1 upregulates keratan sulfate and chondroitin sulfate biosynthesis in microglias after brain injury. 査読有り

    Yin, J., Sakamoto, K., Zhang, H., Ito, Z., Imagama, S., Kishida, S., Natori, T., Sawada, M., Matsuyama, Y., Kadomatsu, K.

    Brain Res.   1263 巻   頁: 10-22   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.brainres.2009.01.042.

  126. Midkine prevents ventricular remodeling and improves long-term survival after myocardial infarction. 査読有り

    Takenaka, H., Horiba, M., Ishiguro, H., Sumida, A., Hojo, M., Usui, A., Akita, T., Sakuma, S., Ueda, Y., Kodama, I., Kadomatsu, K.

    Am. J. Physiol. Heart Circ. Physiol.   296 巻 ( 2 ) 頁: 462-469   2009年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1152/ajpheart.00733.2008.

  127. Removal of blood group A/B antigen in organs by ex vivo and in vivo administration of ando-β-galactosidase (ABase) for ABO incompatible transplantation. 査読有り

    Kobayashi, T., Liu, D., Ogawa, H., Miwa, Y., Nagasaka, T., Maruyama. S., Li, Y., Onishi, A., Iwamoto, M., Kuzuya, T., Kadomatsu, K., Uchida, K., Nakao, A.

    Transplant Immunol.   20 巻 ( 3 ) 頁: 132-138   2009年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.trim.2008.09.007.

  128. Basal and stimulated lactate fluxes in primary cultures of astrocytes are differentially controlled by distinct proteins. 査読有り

    Maekawa, F., Minehira, K., Kadomatsu, K., Pellerin, L.

    J. Neurochem.   107 巻 ( 3 ) 頁: 789-798   2008年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/j.1471-4159.2008.05650.x.

  129. Plasma midkine leveliIs a prognostic factor for human neuroblastoma. 査読有り

    Ikematsu, S., Nakagawara, A., Nakamura, Y., Ohira, M., Shinjo, M., Satoshi Kishida, S., Kadomatsu, K.

    Cancer Sci.   99 巻 ( 10 ) 頁: 2070-2074   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/j.1349-7006.2008.00957.x

  130. Expression and roles of a xenopus head-forming gene homologue in human cancer cell lines. 査読有り

    Zhu, Y., Tsuchida, A., Yamamoto, A., Furukawa, K., Tajima, O., Tokuda, N., Aizawa, S., Urano, T., Kadomatsu, K, Furukawa, K.

    Nagoya J. Med. Sci.   70 巻 ( 3-4 ) 頁: 73-82   2008年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  131. Midkine is expressed by infiltrating macrophages in in-stent restenosis in hypercholesterolemic rabbits. 査読有り

    Narita, H., Chen, S., Komori, K., Kadomatsu, K.

    J. Vas. Surg.   47 巻 ( 6 ) 頁: 1322-1329   2008年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jvs.2007.12.037.

  132. Midkine and its clinical significance in endometrial carcinoma. 査読有り

    Tanabe, K., Matsumoto, M., Ikematsu, S., Nagase, S., Hatakeyama, A., Takano, T., Niikura, H., Ito, K., Kadomatsu, K., Hayashi, S., Yaegashi, N.

    Cancer Sci.   99 巻 ( 6 ) 頁: 1125-1130   2008年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/j.1349-7006.2008.00796.x.

  133. Downregulation of monocyte chemoattractant protein-1 involving short interfering RNA attenuates Hapten-induced contact hypersensitivity. 査読有り

    Ishimoto, T., Takei, Y. Yuzawa, Y., Hanai, K., Nagahara, S., Tarumi, Y., Matsuo, S., Kadomatsu, K.

    Mol. Ther.   16 巻 ( 2 ) 頁: 387-395   2008年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  134. In vivo silencing of a molecular target by short interfering RNA electroporation: Tumor vascularization correlates to delivery efficiency. 査読有り

    Takei, Y., Nemoto, T., Mu, P., Fujishima, T., Ishimoto, T., Hayakawa, Y., Yuzawa, Y., Matsuo, S., Muramatsu, T., Kadomatsu, K.

    Mol. Cancer Ther.   7 巻 ( 1 ) 頁: 211-221   2008年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1158/1535-7163.MCT-07-0319.

  135. Midkine and LDL receptor-related protein 1 contribute to the anchorage -independent cell growth of cancer cells. 査読有り

    Chen, S., Bu, G., Takei, Y., Sakamoto, K., Ikematsu, S., Muramatsu, T., Kadomatsu, K.

    J.Cell Sci.   120 巻 ( Pt22 ) 頁: 4009-4015   2007年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  136. Ginger ingredients reduce viability of gastric cancer cells via distinct mechanisms. 査読有り

    Ishiguro K, Ando T, Maeda O, Ohmiya N, Niwa Y, Kadomatsu K, Goto H.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   362 巻 ( 1 ) 頁: 218-223   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  137. Midkine is involved in tubulo-interstitial inflammation associated with diabetic nephropathy. 査読有り

    Kosugi, T., Yuzawa, Y., Sato, W., Kato, N., Arata-Kawai, H., Matsuo, S., Kadomatsu. K.

    Lab. Invest.   87 巻 ( 9 ) 頁: 903-913   2007年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  138. Increased midkine gene expression in childhood B-precursor acute lymphoblastic leukemia. 査読有り

    Hidaka, H., Yagasaki, H. Takahashi, Y., Hama, A., Nishio, N., Tanaka, M, Yoshida, N., Villalobos, I.B., Wang, Y., Xu. Y.Y., Horibe, K., Chen, S., Kadomatsu, K., Kojima, S.

    Leukemia Res.   31 巻 ( 8 ) 頁: 1045-1051   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  139. Midkine as a novel target for antibody therapy in osteosarcoma. 査読有り

    Maehara H, Kaname T, Yanagi K, Hanzawa H, Owan I, Kinjou T, Kadomatsu K, Ikematsu S, Iwamasa T, Kanaya F, Naritomi K.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   358 巻 ( 3 ) 頁: 757-762   2007年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  140. Alternative Strategy for Overcoming ABO Incompatibility. 査読有り

    Kobayashi T, Liu D, Ogawa H, Miwa Y, Nagasaka T, Maruyama S, Li YT, Onishi A, Kuzuya T, Kadomatsu K, Uchida K, Nakao A.

    Transplantation   83 巻 ( 9 ) 頁: 1284-1286   2007年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  141. Relation between human decay-accelerating factor (hDAF) expression in pig cells and inhibition of human serum anti-pig cytotoxicity: value of highly expressed hDAF for Xenotransplantation. 査読有り

    Liu, D., Kobayashi, T., Onishi, A., Furusawa, T., Iwamoto, M., Suzuki, S., Miwa, Y., Nagasaka, T., Maruyama, S., Kadomatsu, K., Uchida, K., Nakao, A.

    Xenotransplantation   14 巻 ( 1 ) 頁: 67-73   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  142. Paeonol attenuates TNBS-induced colitis by inhibiting NF-kappaB and STAT1 transactivation. 査読有り

    Ishiguro K, Ando T, Maeda O, Hasegawa M, Kadomatsu K, Ohmiya N, Niwa Y, Xavier R, Goto H.

    Toxicol. Appl. Pharmacol.   217 巻 ( 1 ) 頁: 35-42   2006年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  143. Brain keratan sulfate and glial scar formation. 査読有り

    Zhang, H., Uchimura, K., Kadomatsu, K.

    Ann. NY Acad. Sci.   1086 巻   頁: 81-90   2006年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  144. Midkine plays a protective role against cardiac ischemia /reperfusion Injury through a reduction of apoptotic reaction. 査読有り

    Horiba M, Kadomatsu K, Uasui K, Lee J, Takenaka H, Sumida A, Kamiya K, Chen S, Sakuma S, Muramatsu T, Komada I.

    Circulation   114 巻 ( 16 ) 頁: 1713-1720   2006年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  145. Controlled release of small interfering RNA targeting midkine attenuates intimal hyperplasia in vein grafts. 査読有り

    Banno H, Takei Y, Muramatsu T, Komori K, Kadomatsu K.

    J. Vas. Surg.   44 巻 ( 3 ) 頁: 633-641   2006年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  146. Combinational antitumor effect of siRNA against midkine and paclitaxel on growth of human prostate cancer xenografts. 査読有り

    Takei Y, Kadomatsu K, Goto T, Muramatsu T.

    Cancer   107 巻 ( 4 ) 頁: 864-873   2006年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  147. N-Acetylglucosamine 6-O-sulfotransferase-1 is required for brain keratan sulfate biosynthesis and glial scar formation after brain injury. 査読有り

    Zhang H, Muramatsu T, Murase A, Yuasa S, Uchimura K, Kadomatsu K.

    Glycobiology   16 巻 ( 8 ) 頁: 702-710   2006年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  148. Loss of core fucosylation of low-density lipoprotein receptor-related protein-1 impairs its function, leading to the upregulation of serum levels of insulin-like growth factor-binding protein 3 in Fut8-/- mice. 査読有り

    Lee SH, Takahashi M, Honke K, Miyoshi E, Osumi D, Sakiyama H, Ekuni A, Wang X, Inoue S, Gu J, Kadomatsu K, Taniguchi N.

    J. Biochem.   139 巻 ( 3 ) 頁: 391-398   2006年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  149. Growth factor midkine is involved in the pathogenesis of diabetic nephropathy. 査読有り

    Kosugi T, Yuzawa Y, Sato W, Kawai H, Matsuo S, Takei Y, Muramatsu T, Kadomatsu K.

    Am. J. Pathol.   168 巻 ( 1 ) 頁: 9-19   2006年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  150. Putative midkine family protein up-regulation in Patella caerulea (Mollusca, Gastropoda) exposed to sublethal concentrations of cadmium. 査読有り

    Vanucci S, Minerdi D, Kadomatsu K, Mengoni A, Bazzicalupo M.

    Aquat. Toxicol.   75 巻 ( 4 ) 頁: 374-379   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  151. N-Acetylglucosamine-6-O-sulfotransferase-1 and -2 cooperatively control lymphocyte homing through L-selectin ligand biosynthesis in high endothelial venules. 査読有り

    Kawashima, H., Petryniak, B., Hiraoka, N., Mitoma, J., Huckaby, V., Nakayama, J., Uchimura, K. Kadomatsu, K., Muramatsu, T., Lowe, J.B., Fukuda, M.

    Nat. Immunol.   6 巻 ( 11 ) 頁: 1096-1104   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  152. The midkine family in cancer, inflammation and neural development. 査読有り

    Kadomatsu, K.

    Nagoya J. Med. Sci.   67 巻 ( 3-4 ) 頁: 71-82   2005年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  153. Antisense oligodeoxyribonucleotide as to the growth factor midkine suppresses neointima formation induced by balloon Injury. 査読有り

    Hayashi, K., Banno, H., Kadomatsu, K.*, Takei, Y., Komori, K., Muramatsu, T.

    Am. J. Physiol. Heart Circ. Physiol.   288 巻 ( 5 ) 頁: 2203-2209   2005年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  154. Morpholino antisense oligomer targeting human midikine: its application for cancer therapy. 査読有り

    Takei, Y., Kadomatsu, K., Yuasa, K., Sato, W., Muramatsu, T.

    Int. J. Cancer   114 巻 ( 3 ) 頁: 490-497   2005年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  155. Midkine antisense oligodeoxyribonucleotide inhibits renal damage induced by ischemic reperfusion. 査読有り

    Sato, W., Takei, Y., Yuzawa,Y., Matsuo, S., Kadomatsu, K., Muramatsu, T.

    Kidney Int.   67 巻 ( 4 ) 頁: 1330-1339   2005年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  156. Postischemic gene transfer of midkine, a neurotrophic factor, protects against focal brain ischemia. 査読有り

    Takada, J., Ooboshi, H., Ago, T., Kitazono, T., Yao, H., Kadomatsu, K., Muramatsu, T., Ibayashi, S., Iida, M.

    Gene Ther.   12 巻 ( 6 ) 頁: 487-493   2005年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  157. In vivo delivery technique of nucleic acid compounds using atelocollagen: its use in cancer therapeutics targeted at the heparin-binding growth factor midkine. 招待有り

    Takei, Y., Kadomatsu, K.

    Gene Ther. Mol. Biol.   9 巻   頁: 257-264   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  158. Midkine expression in rat spinal motor neurons following sciatic nerve injury. 査読有り

    Sakakima, H., Yoshida, Y., Kadomatsu, K., Yuzawa, Y., Matsuo, S., Muramatsu, T.

    Brain Res. Dev. Brain Res.   153 巻 ( 2 ) 頁: 251-260   2004年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  159. Effects of flanking genes on the phenotypes of mice deficient in basigin/CD147. 査読有り

    Chen, S., Kadomatsu, K., Kondo, M., Toyama, Y., Toshimori, K., Ueno, S., Miyake, Y., Muramatsu, T.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   324 巻 ( 1 ) 頁: 147-153   2004年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  160. Lack of the growth factor midkine enhances survival against cisplatin-induced renal damage. 査読有り

    Kawai, H., Sato, W., Yuzawa, Y., Kosugi, T., Matsuo, S., Takei, Y., Kadomatsu, K., Muramatsu, T.

    Am. J. Pathol.   165 巻 ( 5 ) 頁: 1603-1612   2004年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  161. N-acetylglucosamine 6-O-sulfotransferase-1 regulates expression of L-selectin ligands and lymphocyte homing. 査読有り

    Uchimura, K., Kadomatsu, K., El-Fasakhany, F.M., Singer, M.S., Izawa, M., Kannagi, R., Takeda, N., Rosen, S.D., Muramatsu, T.

    J. Biol. Chem.   279 巻 ( 33 ) 頁: 35001-35008   2004年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  162. Midkine promoter-driven suicide gene expression and -mediated adenovirus replication produced cytotoxic effects to immortalised and tumour cells. 査読有り

    Yu, L., Hamada, K., Namba, M., Kadomatsu, K., Muramatsu, T., Matsubara, S., Tagawa, M.

    Eur. J. Cancer   40 巻 ( 11 ) 頁: 1787-1794   2004年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  163. Basigin expression and regulation in mouse ovary during the sexual maturation and development of corpus luteum. 査読有り

    Chang, H., Ni, H., Ma, X.H., Xu, L.B., Kadomatsu, K., Muramatsu, T., Yang, Z.M.

    Mol. Reprod. Dev.   68 巻 ( 2 ) 頁: 135-141   2004年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  164. A small interfering RNA targeting vascular endothelial growth factor as cancer therapeutics. 査読有り

    Takei, Y., Kadomatsu, K., Yuzawa, Y., Matsuo, S, Muramatsu, T.

    Cancer Res.   64 巻 ( 10 ) 頁: 3365-3370   2004年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  165. Proteasomal degradation of the nuclear targeting growth factor midkine. 査読有り

    Suzuki, N., Shibata, Y., Urano, T., Murohara, T., Muramatsu, T., Kadomatsu, K.

    J. Biol. Chem.   279 巻 ( 17 ) 頁: 17785-17791   2004年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  166. Expression of glucose transporter 4 (GLUT4) in the human pancreatic islet of Langerhans. 査読有り

    Kobayashi, H., Mitsui, T., Nomura, S., Ohno, Y., Kadomatsu, K., Muramatsu, T., Nagasaka, T., Mizutani, S.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   314 巻 ( 4 ) 頁: 1121-1125   2004年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  167. Midkine and pleiotrophin in neural development and cancer. 招待有り

    Kadomatsu, K., Muramatsu, T.

    Cancer Lett.   204 巻 ( 2 ) 頁: 127-143   2004年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  168. Insertion of an exogenous promoter in the E1A regulatory region of adenovirus does not disturb viral replication despite reduced E1A transcription. 査読有り

    Yu, L., Hamada, K., Namba, M., Kadomatsu, K., Muramatsu, T., Matsubara, S., Tagawa, M.

    Cancer Lett.   203 巻 ( 1 ) 頁: 51-57   2004年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  169. Tissue distribution of placental leucine aminopeptidase/oxytocinase during mouse pregnancy. 査読有り

    Kobayashi, H., Nomura, S., Mitsui, T., Ito. T., Kuno, N., Ohno, Y., Kadomatsu, K., Muramatsu, T., Nagasaka, T., Mizutani, S.

    J. Histochem. Cytochem.   52 巻 ( 1 ) 頁: 113-121   2004年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  170. Ovarian mature cystic teratoma with a highly differentiated homunculus: a case report. 査読有り

    Kuno, N., Kadomatsu, K., Nakamura, M., Miwa-Fukuchi, T., Hirabayashi, N., Ishizuka, T.

    Birth Defect. Res. Part A Clin. Mol. Teratol.   70 巻 ( 1 ) 頁: 40-46   2004年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  171. Midkine promoter can mediate transcriptional activation of a fused suicide gene in a broader range of human breast cancer compared with c-erbB-2 promoter. 査読有り

    Yu, L., Yamamoto, N., Kadomatsu, K., Muramatsu, T., Matsubara, .S, Sakiyama, S., Tagawa, M.

    Oncology   66 巻 ( 2 ) 頁: 143-149   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  172. Expression of basigin, a member of the immunoglobulin superfamily, in the mouse cochlea. 査読有り

    Kawano H, Tono T, Kadomatsu K, Muramatsu T, Komune S.

    Otorhinolaryngol. Relat. Spec.   65 巻 ( 6 ) 頁: 327-331   2003年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  173. A promoter region of the midkine gene that is frequently expressed in human hepatocellular carcinoma can activate a suicide gene as effectively as the alpha-fetoprotein promoter. 査読有り

    Tomizawa M, Yu L, Wada A, Tamaoki T, Kadomatsu K, Muramatsu T, Matsubara S, Watanabe K, Ebara M, Saisho H, Sakiyama S, Tagawa M.

    Br. J. Cancer   89 巻 ( 6 ) 頁: 1086-1090   2003年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  174. Cell growth- and P53-dependent transcriptional activity of the midkine promoter confers suicide gene expression in tumor cells. 査読有り

    Yu L, Ugai S, O-Wang J, Namba M, Kadomatsu K, Muramatsu T, Matsubara S, Sakiyama S, Tagawa M.

    Oncol. Rep.   10 巻 ( 5 ) 頁: 1301-1305   2003年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  175. Preoperative serum midkine concentration is a prognostic marker for esophageal squamous cell carcinoma. 査読有り

    Shimada H, Nabeya Y, Tagawa M, Okazumi S, Matsubara H, Kadomatsu K, Muramatsu T, Ikematsu S, Sakuma S, Ochiai T.

    Cancer Sci.   94 巻 ( 7 ) 頁: 628-632   2003年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  176. High levels of urinary midkine in various cancer patients. 査読有り

    Ikematsu S, Okamoto K, Yoshida Y, Oda M, Sugano-Nagano H, Ashida K, Kumai H, Kadomatsu K, Muramatsu H, Takashi Muramatsu, Sakuma S.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   306 巻 ( 2 ) 頁: 329-332   2003年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  177. Correlation of elevated level of blood midkine with poor prognostic factors of human neuroblastomas. 査読有り

    Ikematsu S, Nakagawara A, Nakamura Y, Sakuma S, Wakai K, Muramatsu T, Kadomatsu K.

    Br. J. Cancer   88 巻 ( 10 ) 頁: 1522-1526   2003年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  178. Increased basigin in bleomycin-induced lung injury. 査読有り

    Betsuyaku T, Kadomatsu K, Griffin GL, Muramatsu T, Senior RM.

    Am. J. Respir. Cell Mol. Biol.   28 巻 ( 5 ) 頁: 600-606   2003年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  179. Increased serum midkine concentration as a possible tumor marker in patients with superficial esophageal cancer. 査読有り

    Shimada H, Nabeya Y, Okazumi S, Matsubara H, Kadomatsu K, Muramatsu T, Ikematsu S, Sakuma S, Ochiai T.

    Oncol. Rep.   10 巻 ( 2 ) 頁: 411-414   2003年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  180. Utilization of the promoter region of the midkine gene as a tool to drive therapeutic genes in a tumor specific manner. 査読有り

    Sakiyama S, Yu L, Tomizawa M, Shimada H, Kadomatsu K, Muramatsu T, Ikematsu S, Nakagawara A, Tagawa M.

    Adv. Enzyme Regul.   43 巻   頁: 57-66   2003年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  181. Nuclear targeting by the growth factor midkine. 査読有り

    Shibata, Y., Muramatsu, T., Hirai, M., Inui, T., Kimura, T., Saito, H., Lynn M. McCormick, L.M., Bu, G., Kadomatsu, K.,

    Mol. Cell Biol.   22 巻 ( 19 ) 頁: 6788-6796   2002年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  182. Basigin expression and hormonal regulation in mouse uterus during the peri-implantation period. 査読有り

    Xiao LJ, Chang H, Ding NZ, Ni H, Kadomatsu K, Yang ZM.

    Mol. Reprod. Dev.   63 巻 ( 1 ) 頁: 47-54   2002年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  183. Basigin expression and hormonal regulation in the rat uterus during the peri-implantation period. 査読有り

    Xiao LJ, Diao HL, Ma XH, Ding NZ, Kadomatsu K, Muramatsu T, Yang ZM.

    Reproduction   124 巻 ( 2 ) 頁: 219-225   2002年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  184. Reduction of alpha-galactosyl xenoantigen by expression of endo-beta-galactosidase C in pig endothelial cells. 査読有り

    Ogawa H, Kobayashi T, Yokoyama I, Nagatani N, Mizuno M, Yoshida J, Kadomatsu K, Muramatsu H, Nakao A, Muramatsu T.

    Xenotransplantation   9 巻 ( 4 ) 頁: 290-296   2002年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  185. 5'-,3'-inverted thymidine-modified antisense oligodeoxynucleotide targeting midkine. Its design and application for cancer therapy. 査読有り

    Takei Y, Kadomatsu K, Itoh H, Sato W, Nakazawa K, Kubota S, Muramatsu T.

    J. Biol. Chem.   277 巻 ( 6 ) 頁: 23800-23806   2002年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  186. Enzymatic removal of alphaGal antigen in pig kidneys by ex vivo and in vivo administration of endo-beta-galactosidase C. 査読有り

    Liu D, Kobayashi T, Yokoyama I, Ogawa H, Nagasaka T, Muramatsu H, Kadomatsu K, Oikawa T, Shimano Y, Morozumi K, Uchida K, Muramatsu T, Nakao A.

    Xenotransplantation   9 巻 ( 3 ) 頁: 228-236   2002年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  187. Impact of antithrombin deficiency in thrombogenesis: lipopolysaccharide and stress-induced thrombus formation in heterozygous antithrombin-deficient mice. 査読有り

    Yanada M, Kojima T, Ishiguro K, Nakayama Y, Yamamoto K, Matsushita T, Kadomatsu K, Nishimura M, Muramatsu T, Saito H.

    Blood   99 巻 ( 7 ) 頁: 2455-2458   2002年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  188. Midkine expression is associated with postnatal development of the lungs. 査読有り

    Matsuura O, Kadomatsu K, Takei Y, Uchimura K, Mimura S, Watanabe K, Muramatsu T.

    Cell Struct. Funct.   27 巻 ( 2 ) 頁: 109-115   2002年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  189. Behaviour of a sperm surface transmembrane glycoprotein basigin during epididymal maturation and its role in fertilization in mice. 査読有り

    Saxena DK, Oh-Oka T, Kadomatsu K, Muramatsu T, Toshimori K.

    Reproduction   123 巻 ( 3 ) 頁: 435-444   2002年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  190. Functional analysis of the chondroitin 6-sulfotransferase gene in relation to lymphocyte subpopulations, brain development and oversulfated chondroitin sulfates. 査読有り

    Uchimura, K., Kadomatsu, K., Nishimura, H., Muramatsu, H., Nakamura, E., Kurosawa, N., Habuchi, O., El-Fasakhany, F.M., Yoshikai, Y., Muramatsu, T.

    J. Biol. Chem.   277 巻 ( 2 ) 頁: 1443-1450   2002年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  191. A promoter region of midkine gene can activate transcription of an exogenous suicide gene in human pancreatic cancer. 査読有り

    Yoshida Y, Tomizawa M, Bahar R, Miyauchi M, Yamaguchi T, Saisho H, Kadomatsu K, Muramatsu T, Matsubara S, Sakiyama S, Tagawa M.

    Anticancer Res.   22 巻 ( 1A ) 頁: 117-120   2002年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  192. Midkine expression in the course of nephrogenesis and its role in ischaemic reperfusion injury. 査読有り

    Sato W, Yuzawa Y, Kadomatsu K, Tayasu T, Muramatsu H, Muramatsu T, Matsuo S.

    Nephrol. Dial. Transplant.   9 巻   頁: 52-54   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  193. Syndecan-4 deficiency leads to high mortality of lipopolysaccharide-injected mice. 査読有り

    Ishiguro K, Kadomatsu K, Kojima T, Muramatsu H, Iwase M, Yoshikai Y, Yanada M, Yamamoto K, Matsushita T, Nishimura M, Kusugami K, Saito H, Muramatsu T.

    J. Biol. Chem.   276 巻 ( 50 ) 頁: 47483-47488   2001年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  194. Antisense oligodeoxynucleotide targeted to Midkine, a heparin-binding growth factor, suppresses tumorigenicity of mouse rectal carcinoma cells. 査読有り

    Takei Y, Kadomatsu K, Matsuo S, Itoh H, Nakazawa K, Kubota S, Muramatsu T.

    Cancer Res.   61 巻 ( 23 ) 頁: 8486-8491   2001年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  195. Expression of midkine in the cochlea. 査読有り

    Jia XQ, Nakashima T, Kadomatsu K, Muramatsu T.

    Hearing Res.   160 巻 ( 1-2 ) 頁: 10-14   2001年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  196. Midkine is involved in neutrophil infiltration into the tubulointerstitium in ischemic renal injury. 査読有り

    Sato W, Kadomatsu K, Yuzawa Y, Muramatsu H, Hotta N, Matsuo S, Muramatsu T.

    J. Immunol.   167 巻 ( 6 ) 頁: 3463-3469   2001年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  197. Glypican-2 binds to midkine: the role of glypican-2 in neuronal cell adhesion and neurite outgrowth. 査読有り

    Kurosawa N, Chen GY, Kadomatsu K, Ikematsu S, Sakuma S, Muramatsu T.

    Glycoconj. J.   18 巻 ( 6 ) 頁: 499-507.   2001年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  198. Haptotactic migration induced by midkine: Involvement of protein-tyrosine phosphatase z, mitogen-activated protein kinase and phosphatidylinositol 3-kinase. 査読有り

    Qi, M., Ikematsu, S., Maeda, N., Ichihara-Tanaka, K., Sakuma, S., Noda, M., Muramatsu, T., Kadomatsu, K.

    J. Biol. Chem.   276 巻 ( 19 ) 頁: 15868-15875   2001年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  199. Requirement of chondroitin sulfate/dermatan sulfate recognition in midkine-dependent migration of macrophages. 査読有り

    Hayashi K, Kadomatsu K, Muramatsu T.

    Glycoconj. J.   18 巻 ( 5 ) 頁: 401-406   2001年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  200. Syndecan-4 deficiency increases susceptibility to kappa-carrageenan-induced renal damage. 査読有り

    Ishiguro K, Kadomatsu K, Kojima T, Muramatsu H, Matsuo S, Kusugami K, Saito H, Muramatsu T.

    Lab. Invest.   81 巻 ( 4 ) 頁: 509-516   2001年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  201. Retinal degeneration following failed photoreceptor maturation in 5A11/basigin null mice. 査読有り

    Ochrietor JD, Moroz TM, Kadomatsu K, Muramatsu T, Linser PJ.

    Exp. Eye Res.   72 巻 ( 4 ) 頁: 467-477   2001年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  202. Expression of herpes simplex virus-thymidine kinase gene controlled by a promoter region of the midkine gene confers selective cytotoxicity to ganciclovir in human carcinoma cells. 査読有り

    Miyauchi M, Yoshida Y, Tada Y, Narita M, Maeda T, Bahar R, Kadomatsu K, Muramatsu T, Matsubara S, Nakagawara A, Sakiyama S, Tagawa M.

    Int. J. Cancer   91 巻 ( 5 ) 頁: 723-727   2001年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  203. Antisense oligonucleotide targeted to midkine, a heparin-binding growth factor, suppresses tumorigenicity of mouse rectal carcinoma cells. 査読有り

    Takei, Y., Kadomatsu, K., Matsuo, S., Itoh, H., Nakazawa, K., Kubota, S., Muramatsu, T.,

    Cancer Res.   61 巻   頁: 8486-8491   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  204. Syndecan-4 deficiency impairs the fetal vessels in the placental labyrinth. 査読有り

    Ishiguro K, Kadomatsu K, Kojima T, Muramatsu H, Nakamura E, Ito M, Nagasaka T, Kobayashi H, Kusugami K, Saito H, Muramatsu T.

    Dev. Dyn.   219 巻 ( 4 ) 頁: 539-544   2000年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  205. Midkine inhibits bradykinin-stimulated Ca(2+) signaling and nitric oxide production in endothelial cells. 査読有り

    Tran QK, Watanabe H, Le HY, Yang J, Takeuchi K, Kadomatsu K, Muramatsu T, Ohashi K.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   276 巻 ( 3 ) 頁: 830-836   2000年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  206. Complete antithrombin deficiency in mice results in embryonic lethality. 査読有り

    Ishiguro K, Kojima T, Kadomatsu K, Nakayama Y, Takagi A, Suzuki M, Takeda N, Ito M, Yamamoto K, Matsushita T, Kusugami K, Muramatsu T, Saito H.

    J. Clin. Invest.   106 巻 ( 7 ) 頁: 873-878   2000年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  207. Overexpression of midkine in pancreatic duct adenocarcinomas induced by N-Nitrosobis(2-oxopropyl)amine in hamsters and their cell lines. 査読有り

    Tsutsumi M, Kadomatsu K, Tsujiuchi T, Sakitani H, Ikematsu S, Kubozoe T, Yoshimoto M, Muramatsu T, Sakuma S, Konishi Y.

    Jpn. J. Cancer Res.   91 巻 ( 10 ) 頁: 979-986   2000年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  208. Serum midkine levels are increased in patients with various types of carcinomas. 査読有り

    Ikematsu S, Yano A, Aridome K, Kikuchi M, Kumai H, Nagano H, Okamoto K, Oda M, Sakuma S, Aikou T, Muramatsu H, Kadomatsu K, Muramatsu T.

    Br. J. Cancer   83 巻 ( 6 ) 頁: 701-706   2000年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  209. Retinal dysfunction in basigin deficiency. 査読有り

    Hori K, Katayama N, Kachi S, Kondo M, Kadomatsu K, Usukura J, Muramatsu T, Mori S, Miyake Y.

    Invest. Ophthalmol. Vis. Sci.   41 巻 ( 10 ) 頁: 3128-3133   2000年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  210. Diversity of N-acetylglucosamine-6-O-sulfotransferases: molecular cloning of a novel enzyme with different distribution and specificities. 査読有り

    Uchimura K, Fasakhany F, Kadomatsu K, Matsukawa T, Yamakawa T, Kurosawa N, Muramatsu T.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   274 巻 ( 2 ) 頁: 291-296   2000年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  211. Homo-oligomer formation by basigin, an immunoglobulin superfamily member, via its N-terminal immunoglobulin domain. 査読有り

    Yoshida S, Shibata M, Yamamoto S, Hagihara M, Asai N, Takahashi M, Mizutani S, Muramatsu T, Kadomatsu K.

    Eur. J. Biochem.   267 巻 ( 14 ) 頁: 4372-4380   2000年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  212. Distinct expression of midkine and pleiotrophin in the spinal cord and placental tissues during early mouse development. 査読有り

    Fan QW, Muramatsu T, Kadomatsu K.

    Dev. Growth Differ.   42 巻 ( 2 ) 頁: 113-119   2000年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  213. Midkine expression in Reed-Sternberg cells of Hodgkin's disease. 査読有り

    Kato H, Watanabe K, Murari M, Isogai C, Kinoshita T, Nagai H, Ohashi H, Nagasaka T, Kadomatsu K, Muramatsu H, Muramatsu T, Saito H, Mori N, Murate T.

    Leuk. Lymphoma   37 巻 ( 3-4 ) 頁: 415-424   2000年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  214. Syndecan-4 deficiency impairs focal adhesion formation only under restricted conditions. 査読有り

    Ishiguro K, Kadomatsu K, Kojima T, Muramatsu H, Tsuzuki S, Nakamura E, Kusugami K, Saito H, Muramatsu T.

    J. Biol. Chem.   275 巻 ( 8 ) 頁: 5249-5252   2000年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  215. Neointima formation in a restenosis model is suppressed in midkine-deficient mice. 査読有り

    Horiba, M., Kadomatsu, K., Nakamura, E., Muramatsu, H., Ikematsu, S., Sakuma, S., Hayashi, K., Yuzawa, Y., Matsuo, S., Kuzuya, M., Kaname, T., Hirai, M., Siato, H., Muramatsu, T.

    J. Clin. Invest   105 巻 ( 4 ) 頁: 489-495   2000年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  216. Midkine rescues Wilms' tumor cells from cisplatin-induced apoptosis: regulation of Bcl-2 expression by Midkine. 査読有り

    Qi M, Ikematsu S, Ichihara-Tanaka K, Sakuma S, Muramatsu T, Kadomatsu K.

    J. Biochem.   127 巻 ( 2 ) 頁: 269-277   2000年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  217. Polyadenylation signal facilitates the expression of foreign gene that is driven by an internal promoter located in the reverse orientation to long terminal repeat of retrovirus. 査読有り

    Narita M, Takanaga K, Yoshida Y, Kadomatsu K, Muramatsu T, Matsubara S, Hamada H, Goto S, Saisho H, Sakiyama S, Tagawa M.

    Anticancer Res.   20 巻 ( 1A ) 頁: 279-282   2000年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  218. Midkine binds specifically to sulfatide the role of sulfatide in cell attachment to midkine-coated surfaces. 査読有り

    Kurosawa N, Kadomatsu K, Ikematsu S, Sakuma S, Kimura T, Muramatsu T.

    Eu. J. Biochem.   267 巻 ( 2 ) 頁: 344-351   2000年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  219. Genomic organization and promoter activity of embigin, a member of the immunoglobulin superfamily. 査読有り

    Tachikui H, Kurosawa N, Kadomatsu K, Muramatsu T.

    Gene   240 巻 ( 2 ) 頁: 325-332   1999年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  220. Expression of the midkine gene in human hepatocellular carcinomas. 査読有り

    Koide N, Hada H, Shinji T, Ujike K, Hirasaki S, Yumoto Y, Hanafusa T, Kadomatsu K, Muramatsu H, Muramatsu T, Tsuji T.

    Hepato-Gastroenterol.   46 巻 ( 30 ) 頁: 3189-3196   1999年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  221. Immunohistochemical analysis of midkine expression in human prostate carcinoma. 査読有り

    Konishi N, Nakamura M, Nakaoka S, Hiasa Y, Cho M, Uemura H, Hirao Y, Muramatsu T, Kadomatsu K.

    Oncology   57 巻 ( 3 ) 頁: 253-257   1999年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  222. Spatially and temporally regulated expression of N-acetylglucosamine-6-O-sulfotransferase during mouse embryogenesis. 査読有り

    Fan QW, Uchimura K, Yuzawa Y, Matsuo S, Mitsuoka C, Kannagi R, Muramatsu H, Kadomatsu K, Muramatsu T.

    Glycobiology   9 巻 ( 9 ) 頁: 947-955   1999年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  223. Determination of the optimal time and dosage of all-trans retinoic acid for induction of murine exencephaly. 査読有り

    Kuno N, Kadomatsu K, Muramatsu T.

    Teratology   60 巻 ( 2 ) 頁: 63-67   1999年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  224. Syndecan-4 expression is associated with follicular atresia in mouse ovary. 査読有り

    Ishiguro K, Kojima T, Taguchi O, Saito H, Muramatsu T, Kadomatsu K.

    Histochem. Cell Biol.   112 巻 ( 1 ) 頁: 25-33   1999年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  225. Histological characterization of defective spermatogenesis in mice lacking the basigin gene. 査読有り

    Toyama Y, Maekawa M, Kadomatsu K, Miyauchi T, Muramatsu T, Yuasa S.

    Anat. Histol. Embryol.   28 巻 ( 3 ) 頁: 205-213   1999年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  226. A receptor-like protein-tyrosine phosphatase PTPzeta/RPTPbeta binds a heparin-binding growth factor midkine. Involvement of arginine 78 of midkine in the high affinity binding to PTPzeta. 査読有り

    Maeda N, Ichihara-Tanaka K, Kimura T, Kadomatsu K, Muramatsu T, Noda M.

    J. Biol. Chem.   274 巻 ( 18 ) 頁: 12474-12479   1999年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  227. Frequent expression of midkine gene in esophageal cancer suggests a potential usage of its promoter for suicide gene therapy. 査読有り

    Miyauchi M, Shimada H, Kadomatsu K, Muramatsu T, Matsubara S, Ikematsu S, Takenaga K, Asano T, Ochiai T, Sakiyama S, Tagawa M.

    Jpn. J. Cancer Res.   90 巻 ( 4 ) 頁: 469-475   1999年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  228. Overexpression of midkine in lung tumors induced by N-nitrosobis(2-hydroxypropyl)amine in rats and its increase with progression. 査読有り

    Sakitani H, Tsutsumi M, Kadomatsu K, Ikematsu S, Takahama M, Iki K, Tsujiuchi T, Muramatsu T, Sakuma S, Sakaki T, Konishi Y.

    Carcinogenesis   20 巻 ( 3 ) 頁: 465-469   1999年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  229. Levels of expression of pleiotrophin and protein tyrosine phosphatase zeta are decreased in human colorectal cancers. 査読有り

    Yamakawa T, Kurosawa N, Kadomatsu K, Matsui T, Itoh K, Maeda N, Noda M, Muramatsu T.

    Cancer Lett.   135 巻 ( 1 ) 頁: 91-96   1999年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  230. Expression of midkine in the early stage of carcinogenesis in human colorectal cancer. 査読有り

    Ye C, Qi M, Fan QW, Ito K, Akiyama S, Kasai Y, Matsuyama M, Muramatsu T, Kadomatsu K.

    Br. J. Cancer   79 巻 ( 1 ) 頁: 179-184   1999年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  231. Disruption of the midkine gene (Mdk) resulted in altered expression of a calcium binding protein in the hippocampus of infant mice and their abnormal behaviour. 査読有り

    Nakamura E, Kadomatsu K, Yuasa S, Muramatsu H, Mamiya T, Nabeshima T, Fan QW, Ishiguro K, Igakura T, Matsubara S, Kaname T, Horiba M, Saito H, Muramatsu T.

    Genes Cells   3 巻 ( 12 ) 頁: 811-822   1998年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  232. Stage-specific localization of basigin, a member of the immunoglobulin superfamily, during mouse spermatogenesis. 査読有り

    Maekawa M, Suzuki-Toyota F, Toyama Y, Kadomatsu K, Hagihara M, Kuno N, Muramatsu T, Dohmae K, Yuasa S.

    Arch. Histol. Cytol.   61 巻 ( 5 ) 頁: 405-415   1998年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  233. Human N-acetylglucosamine-6-O-sulfotransferase involved in the biosynthesis of 6-sulfo sialyl Lewis X: molecular cloning, chromosomal mapping, and expression in various organs and tumor cells. 査読有り

    Uchimura K, Muramatsu H, Kaname T, Ogawa H, Yamakawa T, Fan QW, Mitsuoka C, Kannagi R, Habuchi O, Yokoyama I, Yamamura K, Ozaki T, Nakagawara A, Kadomatsu K, Muramatsu T.

    J. Biochem.   124 巻 ( 3 ) 頁: 670-678   1998年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  234. Molecular cloning and characterization of an N-acetylglucosamine-6-O-sulfotransferase. 査読有り

    Uchimura K, Muramatsu H, Kadomatsu K, Fan QW, Kurosawa N, Mitsuoka C, Kannagi R, Habuchi O, Muramatsu T.

    J. Biol. Chem.   273 巻 ( 35 ) 頁: 22577-22583   1998年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  235. Truncated midkine as a marker of diagnosis and detection of nodal metastases in gastrointestinal carcinomas. 査読有り

    Aridome K, Takao S, Kaname T, Kadomatsu K, Natsugoe S, Kijima F, Aikou T, Muramatsu T.

    Br. J. Cancer   78 巻 ( 4 ) 頁: 472-477   1998年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  236. Clusters of basic amino acids in midkine: roles in neurite-promoting activity and plasminogen activator-enhancing activity. 査読有り

    Akhter S, Ichihara-Tanaka K, Kojima S, Muramatsu H, Inui T, Kimura T, Kaneda N, Talukder AH, Kadomatsu K, Inagaki F, Muramatsu T.

    J. Biochem.   123 巻 ( 6 ) 頁: 1127-1136   1998年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  237. Embigin/basigin subgroup of the immunoglobulin superfamily: different modes of expression during mouse embryogenesis and correlated expression with carbohydrate antigenic markers. 査読有り

    Fan QW, Kadomatsu K, Uchimura K, Muramatsu T.

    Dev. Growth Differ.   40 巻 ( 3 ) 頁: 277-286   1998年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  238. Porcine alpha-1,3-galactosyltransferase: full length cDNA cloning, genomic organization, and analysis of splicing variants. 査読有り

    Katayama A, Ogawa H, Kadomatsu K, Kurosawa N, Kobayashi T, Kaneda N, Uchimura K, Yokoyama I, Muramatsu T, Takagi H.

    Glycoconjugate J.   15 巻 ( 6 ) 頁: 583-589   1998年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  239. Mouse chondroitin 6-sulfotransferase: molecular cloning, characterization and chromosomal mapping. 査読有り

    Uchimura K, Kadomatsu K, Fan QW, Muramatsu H, Kurosawa N, Kaname T, Yamamura K, Fukuta M, Habuchi O, Muramatsu T.

    Glycobiology   8 巻 ( 5 ) 頁: 489-496   1998年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  240. Female sterility in mice lacking the basigin gene, which encodes a transmembrane glycoprotein belonging to the immunoglobulin superfamily. 査読有り

    Kuno N, Kadomatsu K, Fan QW, Hagihara M, Senda T, Mizutani S, Muramatsu T.

    FEBS Lett.   425 巻 ( 2 ) 頁: 191-194   1998年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  241. A null mutation in basigin, an immunoglobulin superfamily member, indicates its important roles in peri-implantation development and spermatogenesis. 査読有り

    Igakura, T., Kadomatsu, K., Kaname, T., Muramatsu, H., Fan, Q.-W., Miyauchi, T., Toyama, Y., Kuno, N., Yuasa, S., Takahashi, M., Senda, M., Taguchi, O., Yamamura, K., Arimura, K., Muramatsu, T.,

    Dev. Biol.   194 巻 ( 2 ) 頁: 152-165   1998年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  242. Functional modules and expression of mouse p40(phox) and p67(phox), SH3-domain-containing proteins involved in the phagocyte NADPH oxidase complex. 査読有り

    Mizuki K, Kadomatsu K, Hata K, Ito T, Fan QW, Kage Y, Fukumaki Y, Sakaki Y, Takeshige K, Sumimoto H.

    Eur. J. Biochem.   251 巻 ( 3 ) 頁: 573-582   1998年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  243. Midkine counteracts the activin signal in mesoderm induction and promotes neural formation. 査読有り

    Yokota C, Takahashi S, Eisaki A, Asashima M, Akhter S, Muramatsu T, Kadomatsu K.

    J. Biochem.   123 巻 ( 2 ) 頁: 339-346   1998年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  244. Midkine expression in transient retinal ischemia in the rat. 査読有り

    Miyashiro M, Kadomatsu K, Ogata N, Yamamoto C, Takahashi K, Uyama M, Muramatsu H, Muramatsu T.

    Curr. Eye Res.   17 巻 ( 1 ) 頁: 9-13   1998年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  245. Expression of basigin, a member of the immunoglobulin superfamily, in the mouse central nervous system. 査読有り

    Fan QW, Yuasa S, Kuno N, Senda T, Kobayashi M, Muramatsu T, Kadomatsu K.

    Neurosci. Res.   30 巻 ( 1 ) 頁: 53-63   1998年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  246. Increased expression of midkine during the progression of human astrocytomas. 査読有り

    Mishima K, Asai A, Kadomatsu K, Ino Y, Nomura K, Narita Y, Muramatsu T, Kirino T.

    Neurosci. Lett.   233 巻 ( 1 ) 頁: 29-32   1997年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  247. Expression of midkine and pleiotropin in ovarian tumors. 査読有り

    Nakanishi T, Kadomatsu K, Okamoto T, Tomoda Y, Muramatsu T.

    Obstet. Gynecol.   90 巻 ( 2 ) 頁: 285-290   1997年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  248. Abnormalities of sensory and memory functions in mice lacking Bsg gene. 査読有り

    Naruhashi K, Kadomatsu K, Igakura T, Fan QW, Kuno N, Muramatsu H, Miyauchi T, Hasegawa T, Itoh A, Muramatsu T, Nabeshima T.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   236 巻 ( 3 ) 頁: 733-737   1997年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  249. Expression of the retinoid-inducible polypeptide, midkine, in human epidermal keratinocytes. 査読有り

    Inazumi T, Tajima S, Nishikawa T, Kadomatsu K, Muramatsu H, Muramatsu T.

    Arch. Dermatol. Res.   289 巻 ( 8 ) 頁: 471–475   1997年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  250. Dimerization of midkine by tissue transglutaminase and its functional implication. 査読有り

    Kojima S, Inui T, Muramatsu H, Suzuki Y, Kadomatsu K, Yoshizawa M, Hirose S, Kimura T, Sakakibara S, Muramatsu T.

    J. Biol. Chem.   272 巻 ( 14 ) 頁: 9410-9416   1997年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  251. Direct gene replacement of the mouse Alpha(1,3)-galactosyltransferase gene with human Alpha(1,2)-fucosyltransferase gene: converting Alpha-galactosyl epitopes into H antigens. 査読有り

    Chihiro Koike, Akio Katayama, Kenji Kadomatsu, Takashi Muramatsu, Nozomu Hiraiwa, Reiji Kannagi, Izumi Nakashima, Itsuo Yokoyama, Hiroshi Takagi.

    Xenotransplantation   4 巻   頁: 147-153   1997年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  252. Le(X) structure enhances myocardial differentiation from embryonic stem cells. 査読有り

    Sudou A, Muramatsu H, Kaname T, Kadomatsu K, Muramatsu T.

    Cell Struct. Funct.   22 巻 ( 2 ) 頁: 247-251   1997年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  253. alpha-Galactosyl oligosaccharides conjugated with polyethylene glycol as potential inhibitors of hyperacute rejection upon xenotransplantation. 査読有り

    Nagasaka T, Kobayashi T, Muramatsu H, Fujimoto H, Matsuo I, Ajisaka K, Kadomatsu K, Hayashi S, Yokoyama I, Hayakawa A, Muramatsu T, Takagi H.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   232 巻 ( 3 ) 頁: 731-736   1997年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  254. Expression of syndecan-1 and -3 during embryogenesis of the central nervous system in relation to binding with midkine. 査読有り

    Nakanishi T, Kadomatsu K, Okamoto T, Ichihara-Tanaka K, Kojima T, Saito H, Tomoda Y, Muramatsu T.

    J. Biochem.   121 巻 ( 2 ) 頁: 197-205   1997年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  255. Alteration of midkine expression associated with chemically-induced differentiation in human neuroblastoma cells. 査読有り

    Koshizawa SH, Matsumura T, Kadono Y, Sawada T, Kadomatsu K, Muramatsu H, Muramatsu T.

    Cancer Lett.   111 巻 ( 1-2 ) 頁: 117-125   1997年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  256. Midkine induces the transformation of NIH3T3 cells. 査読有り

    Kadomatsu K, Hagihara M, Akhter S, Fan QW, Muramatsu H, Muramatsu T.

    Br. J. Cancer   75 巻 ( 3 ) 頁: 354-359   1997年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  257. Regulation of apoptosis induced by TGF-b1 in non-tumorigenic and tumorigenic rat prostatic epithelial cell lines. 査読有り

    Kadomatsu, K., Hsing, A.Y., Bonham, M.J., Danielpour, D.

    Cancer Res.   56 巻 ( 22 ) 頁: 5146-5149   1996年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  258. Regulation of apoptosis induced by transforming growth factor-beta1 in nontumorigenic rat prostatic epithelial cell lines. 査読有り

    Hsing AY, Kadomatsu K, Bonham MJ, Danielpour D.

    Cancer Res.   56 巻 ( 22 ) 頁: 5146-5149   1996年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  259. Roles of basigin, a member of the immunoglobulin superfamily, in behavior as to an irritating odor, lymphocyte response, and blood-brain barrier. 査読有り

    Igakura T, Kadomatsu K, Taguchi O, Muramatsu H, Kaname T, Miyauchi T, Yamamura K, Arimura K, Muramatsu T.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   224 巻 ( 1 ) 頁: 33-36   1996年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  260. Enzyme-linked immunoassay for midkine, and its application to evaluation of midkine levels in developing mouse brain and sera from patients with hepatocellular carcinomas. 査読有り

    Muramatsu H, Song XJ, Koide N, Hada H, Tsuji T, Kadomatsu K, Inui T, Kimura T, Sakakibara S, Muramatsu T.

    J. Biochem.   119 巻 ( 6 ) 頁: 1171-1175   1996年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  261. The expression of truncated MK in human tumors. 査読有り

    Kaname T, Kadomatsu K, Aridome K, Yamashita S, Sakamoto K, Ogawa M, Muramatsu T, Yamamura K.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   219 巻 ( 1 ) 頁: 256-260   1996年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  262. Intoroduction of Alpha(1,2) fucosyltransferase and its effect on Alpha-Gal epitopes in transgenic pig. 査読有り

    Chihiro Koike, Reiji Kannagi, Yoshihiro Takuma, Fumiko Akutsu, Satoshi Hayashi, Nozomu Hiraiwa, Kenji Kadomatsu, Takashi Muramatsu, Hirohito Yamakawa, Takuya Nagai, Shoji Kobayashi, Hidechika Okada, Izumi Nakashima, Kazuharu Uchida, Itsuo Yokoyama, Hiroshi Takagi.

    Xenotransplantation   3 巻   頁: 81-86   1996年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  263. Increased midkine gene expression in human gastrointestinal cancers. 査読有り

    Aridome, K., Tsutsui, J., Takao, S., Kadomatsu, K., Ozawa, M., Aikou, T., Muramatsu, T.

    Jpn. J. Cancer Res.   86 巻 ( 7 ) 頁: 655-661   1995年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  264. Restricted expression of Xenopus midkine gene during early development. 査読有り

    Sekiguchi K, Yokota C, Asashima M, Kaname T, Fan QW, Muramatsu T, Kadomatsu K.

    J. Biochem.   118 巻 ( 1 ) 頁: 94-100   1995年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  265. Development and characterization of nontumorigenic and tumorigenic epithelial cell lines from rat dorsal-lateral prostate. 査読有り

    Danielpour, D., Kadomatsu, K., Anzano, M.A., Smith, J.M., Sporn, M.B.

    Cancer Res.   54 巻 ( 13 ) 頁: 3413-3421   1994年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  266. Histogenesis of induced prostate carcinoma in Lobund-Wistar rats : A model system for histologic scoring and grading. 査読有り

    Slayter, M.V., Anzano, M.A., Kadomatsu, K., Sporn, M.B., Smith, J.

    Cancer Res.   54 巻 ( 6 ) 頁: 1440-1445   1994年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  267. Expression of sulfated glycoprotein 2 is associated with carcinogenesis induced by N-nitroso-N-methylurea in rat prostate and seminal vesicle. 査読有り

    Kadomatsu, K., Anzano, M.A., Slayter, M.V., Winokur, T.S., Smith, J.M., Sporn, M.B.

    Cancer Res.   53 巻 ( 7 ) 頁: 1480-1483   1993年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  268. A new family of heparin-binding growth differentiation factors : Increased midkine expression in Wilms' tumor and other human carcinomas. 査読有り

    Tsutsui, J., Kadomatsu, K., Matsubara, S., Nakagawara, A., Hamanoue, M., Takao, S., Shimazu, H., Ohi, Y., Muramatsu, T.

    Cancer Res.   53 巻 ( 6 ) 頁: 1281-1285   1993年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  269. Embigin, a member of the immunoglobulin superfamily expressed in embryonic cells, enhances cell-substratum adhesion. 査読有り

    Huang, R.-P., Ozawa, M., Kadomatsu, K. Muramatsu, T.

    Dev. Biol.   155 巻 ( 2 ) 頁: 307-314   1993年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  270. Genomic structure of human midkine (MK), a retinoic acid-responsive growth/differentiation factor. 査読有り

    Uehara, K., Matsubara, S., Kadomatsu, K., Tsutsui, J., Muramatsu, T.

    J. Biochem.   111 巻 ( 5 ) 頁: 563-567   1992年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  271. Undifferentiated (embryonal) sarcoma of the liver : Report of three cases.

    Kadomatsu, K., Nakagawara, A., Zaizen, Y., Nagoshi, M., Tsuneyoshi, M., Fukushige, T., Haigo, A., Suita, S.

    Surg.Today   22 巻 ( 5 ) 頁: 451-455   1992年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  272. A new family of heparin-binding factors : Strong conservation of midkine (MK) sequences between the human and the mouse. 査読有り

    Tsutsui, J., Uehara, K., Kadomatsu, K., Matsubara, S., Muramatsu, T.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   176 巻 ( 2 ) 頁: 792-797   1991年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  273. Inverse expression of MYCN and MDR-1 in human neuroblastoma. 査読有り

    Nakagawara, A., Kadomatsu, K., Sato, S., Kohno, K., Takano, H., Kuwano, M.

    Prog. Clin. Biol. Res.   366 巻   頁: 11-19   1991年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  274. Developmentally regulated expression of embigin, a member of the immunoglobulin superfamily found in embryonal carcinoma cells. 査読有り

    Huang, R-P., Ozawa, M., Kadomatsu, K., Muramatsu, T.

    Differentiation   45 巻 ( 2 ) 頁: 76-83   1990年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  275. A retinoic acid responsive gene, MK, produces a secreted protein with heparin binding activity. 査読有り

    Tomomura, M., Kadomatsu, K., Nakamoto, M., Muramatsu, H., Kondoh, H., Imagawa, K., Muramatsu, T.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   171 巻 ( 2 ) 頁: 603-609   1990年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  276. A retinoic acid responsive gene, MK, found in the teratocarcinoma system : Heterogeneity of the transcript and the nature of the translation product. 査読有り

    Tomomura, M., Kadomatsu, K., Matsubara, S., Muramatsu, T.

    J. Biol. Chem.   265 巻 ( 18 ) 頁: 10765-10770   1990年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  277. Structure of a retinoic acid-responsive gene, MK, which is transiently activated during the differentiation of embryonal carcinoma cells and the mid-gestation period of mouse embryogenesis. 査読有り

    Matsubara, S., Tomomura, M., Kadomatsu, K., Muramatsu, T.

    J. Biol. Chem.   265 巻 ( 16 ) 頁: 9441-9443   1990年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  278. Inverse correlation between expression of multidrug resistance gene and N-myc oncogene in human neuroblastomas. 査読有り

    Nakagawara, A., Kadomatsu, K., Sato, S., Kohno, K., Takano, H., Akazawa, K., Nose, Y., Kuwano, M.

    Cancer Res.   50 巻 ( 10 ) 頁: 3043-3047   1990年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  279. *A retinoic acid responsive gene, MK, found in the teratocarcinoma system is expressed in spatially and temporally controlled manner during mouse embyogenesis. 査読有り

    Kadomatsu, K., Huang, R-P., Suganuma, T., Murata, F., Muramatsu, T.,

    J. Cell Biol.   110 巻 ( 3 ) 頁: 607-616   1990年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  280. Cloning and sequencing of a new gene intensely expressed in early differentiation stages of embryonal carcinoma cells and in mid-gestation period of mouse embryogenesis. 査読有り

    Kadomatsu, K., Tomomura, M., Muramatsu, T.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   151 巻 ( 3 ) 頁: 1312-1318   1988年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物 26

  1. 「糖鎖生物学」 神経と糖鎖(I)-神経発生と再生

    北島健 佐藤ちひろ 門松健治 加藤晃一 ( 担当: 単著)

    名古屋大学出版会   2020年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  2. Human Glycome Project への世界と日本の動き〜本特集の序に代えて〜 

    門松健治( 担当: 単著)

    生化学  2020年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  3. 未来を創るグライコサイエンスー我が国のロードマップー

    門松健治( 担当: 単著)

    2018年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  4. 医療の明日に応える リレーエッセイ「時間の風景」

    門松健治健治( 担当: 単著)

    2017年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  5. サイトカイン・増殖因子キーワード事典・Midkine, Pleiotrophin.

    門松健治( 担当: 単著)

    羊土社  2015年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  6. Sugar Chains. The Involvement of Midkine, a Heparin-Binding Growth Factor, in Cancer Development.

    Kishida S and Kadomatsu K.( 担当: 単著)

    Springer   2015年 

     詳細を見る

    総ページ数:288   記述言語:日本語

  7. Glycoscience: Biology and Medicine. Glycosaminoglycans: Key Regulator for Recovery from Neuronal Injuries.

    門松健治( 担当: 単著)

    2015年 

     詳細を見る

    総ページ数:1569   記述言語:英語

  8. 最先端メディカルエンジニアリング・成長因子ミッドカインの作用機構 

    門松健治( 担当: 共著)

    一粒書房  2013年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  9. Midkine: From Embryogenesis to Pathogenesis and Therapy. Midkine and heart failure.

    Horiba M, Kadomatsu K.( 担当: 単著)

    Springer   2012年 

     詳細を見る

    総ページ数:338   記述言語:英語

  10. Midkine: From Embryogenesis to Pathogenesis and Therapy. The potential of MK through the renin-angiotensin system.

    Kosugi T, Kadomatsu K.( 担当: 単著)

    Springer   2012年 

     詳細を見る

    総ページ数:338   記述言語:英語

  11. Midkine: From Embryogenesis to Pathogenesis and Therapy. Role of midkine in nephrogenesis and kidney disease.

    Sato W, Kadomatsu K.( 担当: 単著)

    Springer   2012年 

     詳細を見る

    総ページ数:338   記述言語:英語

  12. Midkine: From Embryogenesis to Pathogenesis and Therapy. Midkine and chemoresistance in cancers.

    Takei Y, Kadomatsu K.( 担当: 単著)

    Springer   2012年 

     詳細を見る

    総ページ数:338   記述言語:英語

  13. Midkine: From Embryogenesis to Pathogenesis and Therapy. Vascular restenosis and midkine.

    Kadomatsu K.( 担当: 単著)

    Springer   2012年 

     詳細を見る

    総ページ数:338   記述言語:英語

  14. Experimental Glycoscience. The Midkine Family and Its Receptors.

    Kadomatsu, K.( 担当: 単著)

    Springer   2008年 

     詳細を見る

    総ページ数:498   記述言語:日本語

  15. Neural Proteoglycans. Keratan sulfate and gliosis.

    Kadomatsu, K.( 担当: 単著)

    Research Signpost  2007年 

     詳細を見る

    総ページ数:288   記述言語:日本語

  16. 糖鎖科学の新展開 機能解明・次世代型材料・医薬品開発に向けて・ミッドカインファミリー 

    門松健治( 担当: 単著)

    2005年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  17. 心臓ナビゲーター・ミッドカイン 

    門松健治、林健司( 担当: 単著)

    メディカルレビュー社  2004年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  18. 医学大辞典・ビタミンAその他 

    門松健治( 担当: 単著)

    医学書院  2003年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:事典・辞書

  19. Vascular Biology ナビゲーター・ミッドカイン 

    門松健治( 担当: 単著)

    メディカルレビュー社  2001年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  20. 月刊がん9月「研究最前線」・がん研究レポート ミッドカインはヒトのガン組織で大量に産生される

    門松健治( 担当: 単著)

    日本医療情報出版   2000年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  21. 月刊がん10月「研究最前線」・がん研究レポート 腫瘍マーカー、分子標的としての脚光を浴びるミッドカイン

    門松健治( 担当: 単著)

    日本医療情報出版  2000年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  22. わかりやすい分子生物学・核受容体とステロイドホルモンの作用機構 

    門松健治( 担当: 単著)

    丸善株式会社  1999年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  23. ティシュエンジニアリング-組織工学の基礎と応用・クローン技術と異種臓器移植 

    小林孝彰、小川晴子、長坂隆治、林衆治、横山逸男、中尾昭公、佐藤英明、三好和睦、門松健治、村松喬、高木弘( 担当: 共著)

    名古屋大学出版会  1999年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  24. わかりやすい分子生物学・細胞の死 

    門松健治( 担当: 単著)

    丸善株式会社  1999年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  25. BioScience用語ライブラリー・MidkineとPleiotrophin 

    門松健治( 担当: 単著)

    羊土社  1998年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  26. 細胞工学:グライコバイオロジー実験プロトコール・ミッドカイン-cDNA導入による細胞機能の改変- 

    門松健治( 担当: 単著)

    秀潤社  1996年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

▼全件表示

講演・口頭発表等 29

  1. 傷ついた神経はなぜ再生しないのか

    門松健治

    第11回 形態科学シンポジウム   2019年10月22日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:北海道大学医学部   国名:日本国  

  2. 学会誌JBの試み

    門松健治

    第92回 日本生化学会大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    開催地:パシフィコ横浜(横浜)  

  3. Proteoglycans in axon regeneration and neural plasticity. 招待有り 国際会議

    Kadomatsu K.

    Iubm2018 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:大韓民国  

  4. Midkine promotes NFAT regulated T-cell activation & Th1 differentiation in lupus nephritis. 招待有り 国際会議

    Kadomatsu K.

    Fifth Midkine Symposium 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:ドイツ連邦共和国  

  5. Midkine in atherosclerotic plaque formation. 招待有り

    Kadomatsu K.

    Fifth Midkine Symposium 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:ドイツ連邦共和国  

  6. Proteoglycans and neural plasticity. 招待有り

    Kadomatsu K.

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  7. Glycosaminoglycans in axon regeneration and neural plasticity. 招待有り 国際会議

    Kadomatsu K.

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:大韓民国  

  8. Glycans in Neural Plasticity. 招待有り 国際会議

    Kadomatsu K.

    2017 Glyco-retreat 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:台湾  

  9. Sulfated glycans regulate autophagy and axon regenetation. 招待有り 国際会議

    Kadomatsu K.

    SfN-Neuroscience2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:アメリカ合衆国  

  10. Mechanisms of axon regeneration inhibition after neuronal injury. 招待有り 国際会議

    Kadomatsu K.

    Freiburg/Adelaide/Nagoya Annual Symposium 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:オーストラリア連邦  

  11. Mechanisms of Axon Regeneration and its Inhibition. 招待有り 国際会議

    Kadomatsu K.

    Fourth Midkine Symposium 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:ハンガリー共和国  

  12. Sulfated glycans regulate autophagy and axon regeneration. 招待有り 国際会議

    Kadomatsu K.

    The 3rd International symposium on Glyco-neuroscience 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年1月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  13. Sulfated glycans regulates autophagy and axon regenetration. 招待有り 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:台湾  

  14. Why should we care about glycans in the brain. 招待有り 国際会議

    Kadomatsu K.

    Society for Glycobiology : Satellite Symposium II Glycans in Neuroscience 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:アメリカ合衆国  

  15. Role of Keratan sulfate and chondroitin sulfate in axon regeneration. 招待有り 国際会議

    Kadomatsu K.

    4th ECMNET Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月 - 2014年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:トルコ共和国  

  16. Biomedical research at Nagoya University. 招待有り 国際会議

    Kadomatsu K.

    International joint symposium Nagoya University, University of Adelaide, University of Freiburg 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  17. Roles of sulfated glycans and autophagy in dystrophic endball formation in the axonal regeneration inhibition. 国際会議

    Kadomatsu K.

    International symposium on Glyco-neuroscience 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年1月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  18. Keratan sulfate and neuronal circuit reconstruction. 国際会議

    Kadomatsu K.

    Proteoglycans 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:ドイツ連邦共和国  

  19. A link between two sugar chains, keratan sulfate and chondroitin sulfate, in axonal regeneration/sprouting. 国際会議

    Kadomatsu K.

    GCOE International Symposium 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  20. Regulation of neural Neuroscienceplasticity by sugar chains-towards integration of glyco- and neuro-biology. 国際会議

    Kadomatsu K.

    Neuroscience2012 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  21. Midkine: at the intersection of neurobiology and cancer. 国際会議

    Kadomatsu K.

    Excellence in midkine research conference(Key Note Lecture) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  22. Neuronal differentiation factor and neuroblastoma development. 国際会議

    Kadomatsu K.

    International Symposium on Developmental Biology and Cancer 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:台湾  

  23. Proteoglycans and neuronal network reconstruction. 国際会議

    Kadomatsu K.

    7th international conference on proteoglycans 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:オーストラリア連邦  

  24. Proteoglycans and neuronal network reconstruction. 国際会議

    Kadomatsu K.

    Glycobiology Japan-Netherland joint seminar 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  25. Keratan sulfate biosynthesis is required for glial scar formation after brain injury. 国際会議

    The 21st century COE program 3rd international symposium 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  26. N-Acetylglucosamine 6-O-sulfotransferase mice show loss of keratin sulfate in the brain. 国際会議

    2nd Workshop the Netherlands-Japan Recent Advances in Glycobiology, Utrecht 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  27. N-acetylglucosamine-6-O-sulfotransferase-1 deficiency causes loss of keratan sulfate in the developing brain and injured brain. 国際会議

    Glycobiology 14, 1065, 2004. Joint meeting of the Society for glycobiology and the Japanese society of carbohydrate research 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  28. Nuclear targeting by the growth factor midkine. 国際会議

    9th World congress on advances in oncology and 7th International symposium on molecular medicine 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  29. 神経発達および精神機能における成長因子ミッドカインの役割

    門松健治

    Neuro2004(第27回日本神経科学大会、第47回日本神経化学会大会合同大会) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 11

  1. 細胞分裂期キナーゼ阻害にもとづく難治性神経芽腫の新規治療法開発

    2017年11月 - 現在

    AMED(次世代がん医療創生研究事業) 

    門松健治

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  2. 癌検体の収集、実験データの取得および介入実験

    2017年4月 - 現在

    CREST 

    津田宏治

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  3. MYCファミリー遺伝子高発現型がんを標的とした新規治療法開発(先端)

    2017年4月 - 2019年3月

    学内共同研究 

  4. 抗Midkineモノクローナル抗体併用によるシスプラチン腎障害を排した神経芽腫化学療法(先端)

    2016年4月 - 2018年3月

    学内共同研究 

  5. なぜ遺伝子変異なしでがんができるのか:その分子基盤解明と標的探索

    2015年4月 - 2017年3月

    受託研究 

  6. 沖縄県北部産島野菜の免疫調節機能及び抗腫瘍機能を活用した健康食品及び医薬品の開発・事業化

    2015年4月 - 2017年3月

    受託研究 

  7. VRK1キナーゼ阻害剤による難治性神経芽腫の治療法開発(先端)

    2015年4月 - 2017年3月

    学内共同研究 

  8. 難治性神経芽種の合成致死治療(先端)

    2013年4月 - 2016年3月

    学内共同研究 

  9. 神経芽腫治療法開発へのモデル動物の応用

    2013年4月 - 2015年3月

    受託研究 

  10. 癌に対するミッドカインRNAアプタマーの研究

    2007年4月 - 2017年3月

    国内共同研究 

  11. 疾患モデルブタの研究開発

    2007年4月 - 2012年3月

    特色ある大学教育支援プログラム 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

▼全件表示

科研費 3

  1. ALKの新規リガンドとその活性化機構

    研究課題/研究課題番号:19H03415  2019年4月 - 2022年3月

    門松 健治

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:17550000円 ( 直接経費:13500000円 、 間接経費:4050000円 )

    ALKの中枢神経での機能はほとんど分かっていない。また、その生理的リガンドが未だ不明である。
    神経軸索再生を阻害する受容体型チロシンフォスファターゼPTPRσに対抗する新しいキナーゼを探索し、ALKに強い神経軸索再生能を発見した。PTPRσリガンドとのアナロジーを想定して硫酸化糖鎖をスクリーニングすると、硫酸化糖鎖の一つデルマタン硫酸(DS)が強力にALKを活性化し、ALK依存的に神経軸索再生を促進することが分かった。本研究はALKの新リガンドDSの生理的意義を明らかにし、DSによるALK活性化機構を解明する。
    Anaplastic lymphoma kinase(ALK)はリガンド未定の受容体型チロシンキナーゼである。2007年報告のEML4-ALK融合遺伝子は非小細胞性肺がんの約3-5%に認められる。この融合遺伝子産物はリガンド非依存的なチロシンキナーゼ活性を示し、強力ながん進展能を有する。その阻害剤クリゾチニブによる治療は融合遺伝子発見からわずか4年後の2011年に米国で、2012年に日本で承認された。さらにALKの遺伝子異常は神経芽腫など他のがんでも発見されてきた。こうしてALKはがん分野で強いインパクトを持って認知され研究も進んでいる。一方、高発現する中枢神経を含む正常組織で、ALKの機能はほとんど分かっていない。
    これまでに我々は、神経軸索再生阻害機構についてコンドロイチン硫酸(CS)とその受容体受容体型チロシンフォスファターゼPTPσがその下流でオートファジー流を中断する機構を見出した(Sakamoto et al, Nature Chem Biol, 2019)。そこでPTPRσに対抗する受容体型チロシンキナーゼがあると考え、新たにALKに強い軸索再生促進能を見出した。PTPRσリガンドCSのアナロジーからALKの新たなリガンドとして硫酸化糖鎖グリコサミノグリカン[2糖繰り返しの長大な糖鎖の総称:CSやデルマタン硫酸(DS)などが含まれる]をスクリーニングして、DSが強力にALKを活性化し、しかも神経軸索再生を促進することを見出した。DSによるALK活性化機構を解明し、その生理・病態への関わりを明らかにすることを目的に研究を進めた。そして、DSにはALKに対してグリコサミノグリカンの中で最も強い結合能があり、4糖以上のDSがALKの自己リン酸化を誘導することを明らかにした。
    DSによるALK活性化機構の解明を目指した。ALKを活性化させる生理的リガンドの要件は、まず①ALKに対して十分な親和性とクラスタリング誘導を起こすこと、を挙げることができる。このことにアドレスした。
    1)DS長とALKの結合について、糖鎖の長さ(鎖長と略す)4糖以上であれば、ALKの自己リン酸化を誘導することを見出した。2)DSとALKの結合様式について、DS鎖長が長いほどクラスター化が進むことが予想されたが、DS 4、6、8、16糖とALK(N末端領域:GST融合タンパク質)の結合について検討した結果、鎖長が長いほど結合が強いことを見出した。3)自己リン酸化について、EML4-ALK融合タンパク質の活性化を考慮すると内在性のALKもクラスター化による自己リン酸化が活性化機構と予想できる。ALK全長の発現ベクターをHEK293T細胞に発現させ、DS 4、6、8、16糖を倍地中に加えてALKの自己リン酸化を示せた。4)ALKの結合ドメインについて、これまでの記述ではDSとの結合をALKのN末端領域で見るとしてきた。Schlessingerらのヘパリンの報告でこのドメインが結合することが示され、実際我々のデータもDSとこのドメインの結合でほぼ全てを説明できた。以上、おおむね予定どおり研究は進んでいる。
    DS-ALK axisの生理的役割の解明の生理的リガンドの要件の一つは生理的に生体に存在しALKと共存しうる発現を示し、さらに内在性のALKを十分に活性化し、表現型を表出することである。これらにアドレスするために以下の実験を行う。
    1)DSプロテオグリカン、DSならびに活性化ALKの局在 DSを担うプロテオグリカン(PG)を総称してDSPGというが、その代表はbiglycan、decorinである。これらの局在を特異抗体(Abcam ab49701、ab175404など)、DSの局在(抗体SIGMA HPA014764など)を特に胎生15.5日の胎仔を用いて中枢神経および末梢神経の投射部位を中心に詳細な解析を行う。ALKについては自己リン酸化(Y1604)(抗体CST #3341など)を見ることにより、生体内での活性化状況を把握できる。中でも、既にDSが成体皮膚、血管等に発現することが知られているので、ALKの状態を注視したい。2)DSが内在性ALKを活性化することの証明 DSが初代培養神経軸索再生をALK依存的に促進することを既に見出している。すなわちALKノックダウンあるいはALK阻害剤クリゾチニブがDSによる軸索再生を抑制する。さらにDSは初代培養神経軸索先端で内在性ALKの自己リン酸化を誘導する。この状況下で、ALKの結合ドメインをデコイとして投与する実験を行う。DSを特異的にトラップするとALK自己リン酸化が抑制されると予想される。また、DSPGの一つbiglycanを発現するCOS細胞と後根神経節の共培養を行う。ここでは後根神経節の神経軸索先端のALKがCOS細胞から分泌されるbiglycan上のDSを感知して、軸索先端ではALK自己リン酸化が起き、さらにCOS細胞寄りに軸索伸長が誘導されることが期待される。

  2. 正常発達逸脱によるがん発生機構

    2015年4月 - 2017年3月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽研究

  3. がん自然退縮の制御機構解明

    2013年4月 - 2015年3月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽研究

    門松健治

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

 

担当経験のある科目 (本学) 33

  1. 生物の化学

    2021

  2. 生物学基礎I

    2021

  3. 人体機能学

    2021

  4. 生物学基礎I

    2020

  5. 人体機能学

    2020

  6. 生物学基礎I

    2019

  7. 生物の化学

    2019

  8. 人体機能学

    2019

  9. 生物学基礎Ⅰ

    2018

     詳細を見る

    医学科1年生

  10. 生物の化学

    2018

  11. 人体機能学

    2018

  12. 生物学基礎Ⅰ

    2017

     詳細を見る

    医学科1年生

  13. 生物の化学

    2017

  14. 人体機能学

    2017

  15. 生物学基礎Ⅰ

    2016

  16. 基礎セミナーA

    2016

  17. 生物の化学

    2016

  18. 人体機能学

    2016

  19. 生物学基礎Ⅰ

    2015

     詳細を見る

    医学科1年生

  20. 基礎セミナーA

    2015

  21. 生物の化学

    2015

  22. 生物学基礎Ⅰ

    2014

  23. 生物の化学

    2014

  24. 基礎セミナーA

    2014

  25. 生物学基礎Ⅰ

    2013

     詳細を見る

    医学科1年生

  26. 生物の化学

    2013

  27. 基礎セミナーA

    2013

  28. 生物学基礎Ⅰ

    2012

     詳細を見る

    医学部医学科1年生

  29. 生物の化学

    2012

  30. 基礎セミナーA

    2012

  31. 生物学基礎Ⅰ

    2011

     詳細を見る

    医学部医学科1年生

  32. 基礎セミナーA

    2011

  33. 生物の化学

    2011

     詳細を見る

    生化学講義(学部2年生)

▼全件表示