2022/01/13 更新

写真a

ヒラタ ヒトシ
平田 仁
HIRATA, Hitoshi
所属
予防早期医療創成センター 教授
大学院医学系研究科 教授
大学院担当
大学院医学系研究科
学部担当
医学部
職名
教授
連絡先
メールアドレス

学位 1

  1. 医学博士 ( 1995年7月   三重大学 ) 

研究分野 2

  1. その他 / その他  / 手外科

  2. その他 / その他  / 整形外科学

経歴 6

  1. 名古屋大学大学院医学系研究科機能構築医学専攻運動・形態外科学講座手の外科学 教授

    2005年10月

      詳細を見る

    国名:日本国

  2. 三重大学医学部整形外科 助教授

    2003年6月 - 2005年9月

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. 三重大学医学部附属病院 講師

    1996年9月 - 2003年5月

      詳細を見る

    国名:日本国

  4. 三重大学医学部附属病院 助手

    1989年4月 - 1996年8月

      詳細を見る

    国名:日本国

  5. 三重県草の実学園 医員

    1988年4月 - 1989年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  6. 三重大学医学部附属病院 助手

    1984年4月 - 1988年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

▼全件表示

学歴 1

  1. 三重大学   医学部

    1976年4月 - 1982年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 6

  1. 日本整形外科学会   代議員

  2. 日本手外科学会   代議員

  3. 日本マイクロサージャリー学会   理事

  4. 日本末梢神経学会   理事

  5. 中部日本整形外科災害外科学会   評議員

  6. 日本運動器疼痛学会   理事

▼全件表示

 

論文 442

  1. Surgical fixation by mesh plate and intraoperative safe techniques for the manubrium sterni.

    Takeda S, Yamamoto M, Mitsuya S, Hashimoto K, Hirata H, Yamauchi KI

    Trauma case reports   33 巻   頁: 100462   2021年6月

     詳細を見る

  2. Author Correction: Experimental pilot study for augmented reality-enhanced elbow arthroscopy.

    Yamamoto M, Oyama S, Otsuka S, Murakami Y, Yokota H, Hirata H

    Scientific reports   11 巻 ( 1 ) 頁: 10708   2021年5月

     詳細を見る

  3. Treatment of Multiple Digit Amputation in an Infant Using an Abdominal Pocket Combined with Composite Grafts of the Amputated Distal Phalanxes and Nails

    Takeda Shinsuke, Yamamoto Michiro, Takeichi Yosuke, Hara Tatsuya, Kurahashi Toshikazu, Hirata Hitoshi

    JOURNAL OF HAND SURGERY-ASIAN-PACIFIC VOLUME   25 巻 ( 3 ) 頁: 364 - 367   2020年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1142/S2424835520720108

    Web of Science

    PubMed

  4. InMeRF: prediction of pathogenicity of missense variants by individual modeling for each amino acid substitution

    Takeda Jun-ichi, Nanatsue Kentaro, Yamagishi Ryosuke, Ito Mikako, Haga Nobuhiko, Hirata Hiromi, Ogi Tomoo, Ohno Kinji

    NAR GENOMICS AND BIOINFORMATICS   2 巻 ( 2 )   2020年6月

  5. Osteoid osteoma of the wrist misdiagnosed as de Quervain's tenosynovitis due to normal X-ray at the first visit: A case report

    Iwatsuki Katsuyuki, Yoneda Hidemasa, Kurimoto Shigeru, Yamamoto Michiro, Tatebe Masahiro, Hirata Hitoshi

    INTERNATIONAL JOURNAL OF SURGERY CASE REPORTS   75 巻   頁: 469 - 472   2020年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.ijscr.2020.09.138

    Web of Science

    PubMed

  6. Incomplete Ossification of the Scaphoid Mimicking Obvious Radiographic Scapholunate Dissociation: A Case Report

    Shinohara Takaaki, Hirata Hitoshi

    JOURNAL OF HAND SURGERY-ASIAN-PACIFIC VOLUME   24 巻 ( 2 ) 頁: 229 - 232   2019年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1142/S242483551972010X

    Web of Science

    PubMed

  7. Glomus Tumor Originating from a Digital Nerve

    Shinohara Takaaki, Hirata Hitoshi

    PLASTIC AND RECONSTRUCTIVE SURGERY-GLOBAL OPEN   7 巻 ( 6 ) 頁: e2053   2019年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1097/GOX.0000000000002053

    Web of Science

    PubMed

  8. Cross-sectional International Multicenter Study on Quality of Life and Reasons for Abandonment of Upper Limb Prostheses

    Yamamoto Michiro, Chung Kevin C., Sterbenz Jennifer, Shauver Melissa J., Tanaka Hirotaka, Nakamura Takashi, Oba Jumpei, Chin Takaaki, Hirata Hitoshi

    PLASTIC AND RECONSTRUCTIVE SURGERY-GLOBAL OPEN   7 巻 ( 5 ) 頁: e2205   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1097/GOX.0000000000002205

    Web of Science

    PubMed

  9. Repetitive transient paraplegia caused by painless acute aortic dissection

    Takeda Shinsuke, Tanaka Yoshihiro, Sawad Yasuhiro, Tabuchi Akihiko, Hirata Hitoshi, Mizumoto Toru

    ACUTE MEDICINE & SURGERY   6 巻 ( 2 ) 頁: 188 - 191   2019年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/ams2.392

    Web of Science

    PubMed

  10. Evaluation of the Brain Function for the Myoelectric Hand Prosthesis with Tacit Learning System

    Iwatsuki Katsuyuki, Oyama Shintaro, Hoshiyama Minoru, Shimoda Shingo, Hirata Hitoshi

    CONVERGING CLINICAL AND ENGINEERING RESEARCH ON NEUROREHABILITATION III   21 巻   頁: 248 - 251   2019年

  11. IMAGES IN EMERGENCY MEDICINE

    Takeda Shinsuke, Yamaji Satoshi, Iwatsuki Katsuyuki, Mizutani Sakurako, Tabuchi Akihiko, Hirata Hitoshi

    ANNALS OF EMERGENCY MEDICINE   72 巻 ( 4 ) 頁: E27 - E28   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.annemergmed.2018.04.016

    Web of Science

    PubMed

  12. Acute traumatic superficial femoral arterial laceration findings on computed tomographic angiography: A case report.

    Takeda S, Tatebe M, Mori Y, Tanaka K, Tabuchi A, Hirata H

    Radiology case reports   13 巻 ( 3 ) 頁: 667 - 670   2018年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.radcr.2018.02.028

    PubMed

  13. Favorable Responsiveness of the Hand10 Questionnaire to Assess Treatment Outcomes for Lateral Epicondylitis

    Nishizuka Takanobu, Iwatsuki Katsuyuki, Kurimoto Shigeru, Yamamoto Michiro, Onishi Tetsuro, Hirata Hitoshi

    JOURNAL OF HAND SURGERY-ASIAN-PACIFIC VOLUME   23 巻 ( 2 ) 頁: 205 - 209   2018年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1142/S2424835518500212

    Web of Science

    PubMed

  14. Complete adult neurogenesis within a Wallerian degenerating nerve expressed as an ectopic ganglion

    Nakano Tomonori, Kurimoto Shigeru, Kato Shuichi, Asano Kenichi, Hirata Takuma, Kiyama Hiroshi, Hirata Hitoshi

    JOURNAL OF TISSUE ENGINEERING AND REGENERATIVE MEDICINE   12 巻 ( 6 ) 頁: 1469 - 1480   2018年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/term.2679

    Web of Science

    PubMed

  15. Adult distal humerus trauma with surgical intervention: CT analysis of fracture pattern, causes, and distribution

    Mitake Tatsunori, Nishizuka Takanobu, Tatebe Masahiro, Hirata Hitoshi

    NAGOYA JOURNAL OF MEDICAL SCIENCE   80 巻 ( 2 ) 頁: 199 - 205   2018年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.18999/nagjms.80.2.199

    Web of Science

    PubMed

  16. Hourglass-Like Constriction of the Brachial Plexus in the Posterior Cord: A Case Report

    Nakagawa Yasunobu, Hirata Hitoshi

    NEUROSURGERY   82 巻 ( 1 ) 頁: E1 - E5   2018年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/neuros/nyx171

    Web of Science

    PubMed

  17. Distal radius nonunion after volar locking plate fixation of a distal radius fracture: a case report

    Shinohara Takaaki, Hirata Hitoshi

    NAGOYA JOURNAL OF MEDICAL SCIENCE   79 巻 ( 4 ) 頁: 551 - 557   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.18999/nagjms.79.4.551

    Web of Science

    PubMed

  18. Non-invasive volumetric analysis of asymptomatic hands using a 3-D scanner

    Shinkai Hiroki, Yamamoto Michiro, Tatebe Masahiro, Iwatsuki Katsuyuki, Kurimoto Shigeru, Hirata Hitoshi

    PLOS ONE   12 巻 ( 8 ) 頁: e0182675   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1371/journal.pone.0182675

    Web of Science

    PubMed

  19. Anterior interosseous nerve palsy mimicking rupture of the index flexor digitorum profundus after volar locking plate fixation of a distal radius fracture

    Shinohara Takaaki, Takahashi Sayako, Hirata Hitoshi

    NAGOYA JOURNAL OF MEDICAL SCIENCE   79 巻 ( 3 ) 頁: 421 - 425   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.18999/nagjms.79.3.421

    Web of Science

    PubMed

  20. Survival Rate of Limb Replantation in Different Age Groups

    Tatebe Masahiro, Urata Shiro, Tanaka Kenji, Kurahashi Toshikazu, Takeda Shinsuke, Hirata Hitoshi

    JOURNAL OF HAND AND MICROSURGERY   9 巻 ( 2 ) 頁: 92 - 94   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1055/s-0037-1605353

    Web of Science

    PubMed

  21. Progression from Injection to Surgery for Trigger Finger: A Statistical Analysis

    Ota Hideyuki, Iwatsuki Katsuyuki, Kurimoto Shigeru, Iida Koji, Hirata Hitoshi

    JOURNAL OF HAND SURGERY-ASIAN-PACIFIC VOLUME   22 巻 ( 2 ) 頁: 194 - 199   2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1142/S0218810417500241

    Web of Science

    PubMed

  22. Multi-center rater-blinded study of early intervention with the Hand Incubator for breast cancer-related lymphedema (the BEAT-EDEMA trial): Proposal of a research protocol

    Ishii Hisao, Iwatsuki Katsuyuki, Tatebe Masahiro, Hirata Hitoshi, Kikumori Toyone, Tsunoda Nobuyuki, Hyodo Ikuo, Ogawa Tomoko, Unno Naoki

    NAGOYA JOURNAL OF MEDICAL SCIENCE   79 巻 ( 2 ) 頁: 221 - 227   2017年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.18999/nagjms.79.2.221

    Web of Science

    PubMed

  23. Patients with benign hand tumors are indicated for surgery according to patient-rated outcome measures. 招待有り 査読有り

    Yamamoto M, Natsume T, Kurimoto S, Iwatsuki K, Nishizuka T, Nolte MT, Hirata H

    Journal of plastic, reconstructive & aesthetic surgery : JPRAS   70 巻 ( 4 ) 頁: 487 - 494   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.bjps.2016.12.010

    PubMed

  24. Do triangular fibrocartilage complex foveal injuries affect the clinical outcome of ulnar shortening osteotomy for ulnar impaction syndrome?

    Tatebe M, Yamamoto M, Kurimoto S, Iwatsuki K, Yoneda H, Hirata H

    Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association     2021年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1016/j.jos.2021.11.016

    PubMed

  25. Volar plating versus external fixation for unstable dorsal fracture-dislocations of the proximal interphalangeal joint

    Murayama Atsuhiko, Watanabe Kentaro, Ota Hideyuki, Kurimoto Shigeru, Hirata Hitoshi

    JOURNAL OF HAND SURGERY-EUROPEAN VOLUME     頁: 17531934211059300   2021年11月

     詳細を見る

  26. Postoperative peripheral neuropathy considered to be induced by surgical stress.

    Ishii H, Kurimoto S, Tatebe M, Yamamoto M, Iwatsuki K, Hirata H

    Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association     2021年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1016/j.jos.2021.08.015

    PubMed

  27. Dupuytren's disease: using needles more across the world

    Warwick David, NM Werker Paul, Pess Gary, Hirata Hitoshi, Hunter-Smith David J.

    JOURNAL OF HAND SURGERY-EUROPEAN VOLUME     頁: 17531934211043307   2021年9月

     詳細を見る

  28. Optimal conditions for graft survival and reinnervation of denervated muscles after embryonic motoneuron transplantation into peripheral nerves undergoing Wallerian degeneration

    Sawada Hideyoshi, Kurimoto Shigeru, Tokutake Katsuhiro, Saeki Sota, Hirata Hitoshi

    JOURNAL OF TISSUE ENGINEERING AND REGENERATIVE MEDICINE   15 巻 ( 9 ) 頁: 763 - 775   2021年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1002/term.3223

    Web of Science

    PubMed

  29. Ulnar Parametacarpal Flap for Small Finger Avulsion Injury

    Takeda Shinsuke, Iwatsuki Katsuyuki, Mitsuya So, Mitsuya Miku, Kuwahara Yutaro, Hirata Hitoshi

    JOURNAL OF HAND SURGERY-ASIAN-PACIFIC VOLUME   26 巻 ( 03 ) 頁: 477 - 480   2021年9月

     詳細を見る

  30. Radial Osteotomy for Kienbock Disease: Clinical and Radiological Comparison between Younger and Older Patients

    Yamamoto Michiro, Tatebe Masahiro, Nakagawa Yasunobu, Kurimoto Shigeru, Iwatsuki Katsuyuki, Hirata Hitoshi

    JOURNAL OF HAND SURGERY-ASIAN-PACIFIC VOLUME   26 巻 ( 03 ) 頁: 410 - 416   2021年9月

     詳細を見る

  31. Sphingosine-1-Phosphate Induces ATP Release via Volume-Regulated Anion Channels in Breast Cell Lines

    Furuya Kishio, Hirata Hiroaki, Kobayashi Takeshi, Sokabe Masahiro

    LIFE-BASEL   11 巻 ( 8 )   2021年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.3390/life11080851

    Web of Science

  32. Choice of control group treatments in hand osteoarthritis trials: A systematic review and meta-analysis

    Nakagawa Yasunobu, Tatebe Masahiro, Yamamoto Michiro, Kurimoto Shigeru, Iwatsuki Katsuyuki, Hirata Hitoshi

    SEMINARS IN ARTHRITIS AND RHEUMATISM   51 巻 ( 4 ) 頁: 775 - 785   2021年8月

     詳細を見る

  33. An intraoperative small distractor for non-open reduction and intramedullary fixation of pediatric displaced diaphyseal forearm fractures

    Takeda Shinsuke, Mitsuya So, Iwatsuki Katsuyuki, Mitsuya Miku, Yamauchi Ken-ichi, Hirata Hitoshi

    NAGOYA JOURNAL OF MEDICAL SCIENCE   83 巻 ( 3 ) 頁: 635 - 640   2021年8月

     詳細を見る

  34. Innervation of Meissner's corpuscles and Merkel -cells by transplantation of embryonic dorsal root ganglion cells after peripheral nerve section in rats

    Asano Kenichi, Nakano Tomonori, Tokutake Katsuhiro, Ishii Hisao, Nishizuka Takanobu, Iwatsuki Katsuyuki, Onishi Tetsuro, Kurimoto Shigeru, Yamamoto Michiro, Tatebe Masahiro, Hirata Hitoshi

    JOURNAL OF TISSUE ENGINEERING AND REGENERATIVE MEDICINE   15 巻 ( 6 ) 頁: 586 - 595   2021年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1002/term.3196

    Web of Science

    PubMed

  35. Primary Radial Nerve Exploration Determined by Ultrasound in Pediatric Supracondylar Humerus Fracture: A Report of Two Cases

    Tokutake Katsuhiro, Okui Nobuyuki, Hirata Hitoshi

    JOURNAL OF HAND SURGERY-ASIAN-PACIFIC VOLUME   26 巻 ( 02 ) 頁: 284 - 289   2021年6月

     詳細を見る

  36. Chronic pain-related cortical neural activity in patients with complex regional pain syndrome

    Iwatsuki Katsuyuki, Hoshiyama Minoru, Yoshida Akihito, Uemura Jun-ichi, Hoshino Aiko, Morikawa Izumi, Nakagawa Yasunobu, Hirata Hitoshi

    IBRO NEUROSCIENCE REPORTS   10 巻 ( 1 ) 頁: 208 - 215   2021年6月

     詳細を見る

  37. Experimental pilot study for augmented reality-enhanced elbow arthroscopy

    Yamamoto Michiro, Oyama Shintaro, Otsuka Syuto, Murakami Yukimi, Yokota Hideo, Hirata Hitoshi

    SCIENTIFIC REPORTS   11 巻 ( 1 ) 頁: 4650   2021年2月

     詳細を見る

  38. Risk factors for rupture of extensor tendons in the rheumatoid wrist

    Asano Kenichi, Shinohara Takaaki, Iwatsuki Katsuyuki, Yamamoto Michiro, Tatebe Masahiro, Hirata Hitoshi

    JOURNAL OF HAND SURGERY-EUROPEAN VOLUME   45 巻 ( 10 ) 頁: 1087 - 1092   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1177/1753193420928481

    Web of Science

    PubMed

  39. Iatrogenic peripheral nerve injuries - Common causes and treatment: A retrospective single-center cohort study.

    Hara T, Tatebe M, Kurahashi T, Hirata H

    Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association     2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jos.2020.09.009

    PubMed

  40. Difference in Carpal Alignment between Scapholunate Dissociation and Kienbock Disease: A Retrospective Study

    Tatebe Masahiro, Morita Akimasa, Kurahashi Toshikazu, Hirata Hitoshi

    JOURNAL OF HAND AND MICROSURGERY     2020年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1055/s-0040-1717829

    Web of Science

  41. Identification of the hypertension drug niflumic acid as a glycine receptor inhibitor

    Ito Daishi, Kawazoe Yoshinori, Sato Ayato, Uesugi Motonari, Hirata Hiromi

    SCIENTIFIC REPORTS   10 巻 ( 1 )   2020年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/s41598-020-70983-2

    Web of Science

  42. Percutaneous Reduction of a Dislocation of the Interphalangeal Joint of the Great Toe: A Case Report.

    Takeda S, Nishimura A, Yamaji S, Tabuchi A, Sudo A, Hirata H

    The Journal of foot and ankle surgery : official publication of the American College of Foot and Ankle Surgeons     2020年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1053/j.jfas.2018.12.047

    PubMed

  43. Visual Feedback Control of a Rat Ankle Angle Using a Wirelessly Powered Two-Channel Neurostimulator.

    Takeuchi M, Watanabe K, Ishihara K, Miyamoto T, Tokutake K, Saeki S, Aoyama T, Hasegawa Y, Kurimoto S, Hirata H

    Sensors (Basel, Switzerland)   20 巻 ( 8 )   2020年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/s20082210

    PubMed

  44. Cross-cultural translation, adaptation and validation of a Japanese version of the functional index for hand osteoarthritis (J-FIHOA).

    Nakagawa Y, Kurimoto S, Maheu E, Matsui Y, Kanno Y, Menuki K, Hayashi M, Nemoto T, Nishizuka T, Tatebe M, Yamamoto M, Iwatsuki K, Dreiser RL, Hirata H

    BMC musculoskeletal disorders   21 巻 ( 1 ) 頁: 173   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1186/s12891-020-03193-6

    PubMed

  45. Interleukin-6 secretion by fibroblasts in carpal tunnel syndrome patients is associated with trigger finger and inhibited by tranilast

    Kawamoto Hiroya, Iwatsuki Katsuyuki, Kurimoto Shigeru, Yamamoto Michiro, Tatebe Masahiro, Morita Akimasa, Kinoshita Fumie, Hirata Hitoshi

    MUSCLE & NERVE   61 巻 ( 3 ) 頁: 408 - 415   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/mus.26793

    Web of Science

    PubMed

  46. Operational status of the Belle II Time-Of-Propagation counter readout and data acquisition system

    Maeda Y., Andrew M., Atmacan H., Bessner M., Gaz A., Hartbrich O., Hirata H., Iijima T., Inami K., Macchiarulo L., Matsuoka K., Muroyama G., Neverov D., Nisar N. K., Nishimura K., Okuto R., Savinov V., Senga S., Suzuki K., Tsuzuki N., Varner G. S.

    NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION A-ACCELERATORS SPECTROMETERS DETECTORS AND ASSOCIATED EQUIPMENT   952 巻   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.nima.2019.04.003

    Web of Science

  47. Compatibility of magnetic resonance imaging in patients with orthopedic implants: manufacturer questionnaires

    Iwatsuki Katsuyuki, Yoneda Hidemasa, Onishi Tetsuro, Ishii Hisao, Kurimoto Shigeru, Yamamoto Michiro, Tatebe Masahiro, Hirata Hitoshi

    NAGOYA JOURNAL OF MEDICAL SCIENCE   82 巻 ( 1 ) 頁: 79-84   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.18999/nagjms.82.1.79

    Web of Science

  48. Electroencephalographic Functional Connectivity With the Tacit Learning System Prosthetic Hand: A Case Series Using Motor Imagery.

    Iwatsuki K, Hoshiyama M, Oyama S, Yoneda H, Shimoda S, Hirata H

    Frontiers in synaptic neuroscience   12 巻   頁: 7   2020年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3389/fnsyn.2020.00007

    PubMed

  49. Disturbance of somatotopic spatial cognition and extra-territorial pain in carpal tunnel syndrome.

    Yoshida A, Iwatsuki K, Hoshiyama M, Hirata H

    NeuroRehabilitation   46 巻 ( 3 ) 頁: 423-431   2020年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3233/NRE-193007

    PubMed

  50. A magnetoencephalographic study of longitudinal brain function alterations following carpal tunnel release.

    Iwatsuki K, Hoshiyama M, Yoshida A, Shinohara T, Hirata H

    Scientific reports   9 巻 ( 1 ) 頁: 19776   2019年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/s41598-019-56190-8

    PubMed

  51. Advantages of the external fixator for stabilizing pedicled abdominal or groin flap.

    Takeda S, Mitsuya S, Yamamoto M, Mitsuya M, Hirata H

    Journal of plastic, reconstructive & aesthetic surgery : JPRAS     2019年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.bjps.2019.11.058

    PubMed

  52. Differences in characteristics of carpal tunnel syndrome between male and female patients.

    Mitake T, Iwatsuki K, Hirata H

    Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association     2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jos.2019.10.017

    PubMed

  53. A rare case of right-sided infective endocarditis caused by group B Streptococcus complicated with septic knee arthritis and subcutaneous abscess in the lower extremity

    Takeda Shinsuke, Tanaka Yoshihiro, Takeichi Yosuke, Hirata Hitoshi, Tabuchi Akihiko

    ACUTE MEDICINE & SURGERY     2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/ams2.456

    Web of Science

  54. Mechanical regulation of bone homeostasis through p130Cas-mediated alleviation of NF-kappa B activity

    Miyazaki T., Zhao Z., Ichihara Y., Yoshino D., Imamura T., Sawada K., Hayano S., Kamioka H., Mori S., Hirata H., Araki K., Kawauchi K., Shigemoto K., Tanaka S., Bonewald L. F., Honda H., Shinohara M., Nagao M., Ogata T., Harada I., Sawada Y.

    SCIENCE ADVANCES   5 巻 ( 9 )   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1126/sciadv.aau7802

    Web of Science

  55. Muscle spindle reinnervation using transplanted embryonic dorsal root ganglion cells after peripheral nerve transection in rats.

    Asano K, Nakano T, Tokutake K, Ishii H, Nishizuka T, Iwatsuki K, Onishi T, Kurimoto S, Yamamoto M, Tatebe M, Hirata H

    Cell proliferation     頁: e12660   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/cpr.12660

    PubMed

  56. Remodeling of Diaphyseal Diameter of Forearm Bone in a Child. Case Report.

    Saeki M, Yamamoto M, Hirata H

    Ortopedia, traumatologia, rehabilitacja   21 巻 ( 3 ) 頁: 213-218   2019年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.5604/01.3001.0013.2936

    PubMed

  57. Efficiency of a pelvic circumferential compression device for continuous hemorrhage of peripheral soft tissue of the pelvis: A case report.

    Takeda S, Yoneda H, Tabuchi A, Hirata H

    Trauma case reports   21 巻   頁: 100183   2019年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.tcr.2019.100183

    PubMed

  58. CROSS-CULTURAL TRANSLATION, ADAPTATION AND VALIDATION OF A JAPANESE VERSION OF THE FUNCTIONAL INDEX FOR HAND OSTEOARTHRITIS (J-FIHOA)

    Nakagawa Yasunobu, Kurimoto Shigeru, Maheu Emmanuel, Dreiser Renee Liliane, Hirata Hitoshi

    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES   78 巻   頁: 511 - 512   2019年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1136/annrheumdis-2019-eular.2025

    Web of Science

  59. A Man with Severe Right Knee Pain.

    Takeda S, Iwatsuki K, Takeichi Y, Kano T, Tabuchi A, Hirata H

    Clinical practice and cases in emergency medicine   3 巻 ( 2 ) 頁: 168-169   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.5811/cpcem.2019.1.41417

    PubMed

  60. Three-Dimensional Corrective Osteotomy for Malunited Fractures of the Upper Extremity Using Patient-Matched Instruments A Prospective, Multicenter, Open-Label, Single-Arm Trial

    Oka Kunihiro, Tanaka Hiroyuki, Okada Kiyoshi, Sahara Wataru, Myoui Akira, Yamada Tomomi, Yamamoto Michiro, Kurimoto Shigeru, Hirata Hitoshi, Murase Tsuyoshi

    JOURNAL OF BONE AND JOINT SURGERY-AMERICAN VOLUME   101 巻 ( 8 ) 頁: 710 - 721   2019年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2106/JBJS.18.00765

    Web of Science

    PubMed

  61. CROSS-CULTURAL TRANSLATION, ADAPTATION AND VALIDATION OF A JAPANESE VERSION OF THE FUNCTIONAL INDEX FOR HAND OSTEOARTHRITIS (J-FIHOA)

    Nakagawa Y., Hirata H., Kurimoto S., Tatebe M., Yamamoto M., Iwatsuki K.

    OSTEOARTHRITIS AND CARTILAGE   27 巻   頁: S239 - S239   2019年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  62. Citation Analysis of Articles about Hand Surgery Published in Orthopaedic and Hand Surgery Journals.

    Fujihara Y, Fujihara N, Yamamoto M, Hirata H

    The journal of hand surgery Asian-Pacific volume   24 巻 ( 1 ) 頁: 36-44   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1142/S2424835519500073

    PubMed

  63. Magnetoencephalographic evaluation for the myoelectric hand prosthesis with tacit learning system.

    Iwatsuki K, Hoshiyama M, Oyama S, Shimoda S, Hirata H

    NeuroRehabilitation     2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3233/NRE-182514

    PubMed

  64. Computerized tomographic prediction of flexor tendon injuries complicating hamate hook fractures.

    Takeda S, Tatebe M, Ishii H, Morita A, Wakai K, Hirata H

    The Journal of hand surgery, European volume     頁: 1753193418823503   2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1177/1753193418823503

    PubMed

  65. A bizarre parosteal osteochondromatous proliferation at the sesamoid bone of the hallux: A case report.

    Takeda S, Nishimura A, Nakazora S, Sudo A, Hirata H, Kato K

    Journal of orthopaedic surgery (Hong Kong)   27 巻 ( 1 ) 頁: 2309499019828511   2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1177/2309499019828511

    PubMed

  66. Upper extremity disability is associated with pain intensity and grip strength in women with bilateral idiopathic carpal tunnel syndrome

    Yoshida Akihito, Kurimoto Shigeru, Iwatsuki Katsuyuki, Saeki Masaomi, Nishizuka Takanobu, Nakano Tomonori, Yoneda Hidemasa, Onishi Tetsurou, Yamamoto Michiro, Tatebe Masahiro, Hirata Hitoshi

    NEUROREHABILITATION   44 巻 ( 2 ) 頁: 199 - 205   2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3233/NRE-182589

    Web of Science

    PubMed

  67. Transfer of the Lower Trapezius as a Surgical Treatment for Combined Injuries to the Suprascapular and Axillary Nerves: A Case Report.

    Takeda S, Tatebe M, Morita A, Saka N, Iwatsuki K, Hirata H

    Journal of orthopaedic case reports   9 巻 ( 2 ) 頁: 56-59   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.13107/jocr.2250-0685.1370

    PubMed

  68. Force-dependent arrest of keratinocyte proliferation and its potential defect in skin cancer.

    Hirata H., Enomoto A., Sunagawa M., Dobrokhotov O., Takahashi M., Samsonov M., Sokabe M.

    MOLECULAR BIOLOGY OF THE CELL   29 巻 ( 26 ) 頁: .   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  69. The threat of longitudinal cracking after distal radius fracture treatment with volar locking plate.

    Fujihara N, Fujihara Y, Huetteman H, Tatebe M, Tanaka H, Hirata H

    Acta orthopaedica Belgica   84 巻 ( 4 ) 頁: 554-560   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  70. Administration of Bone Marrow-Derived Mononuclear Cells Contributed to the Reduction of Hypoxic-lschemic Brain Injury in Neonatal Rats

    Sato Yoshiaki, Ueda Kazuto, Kondo Taiki, Hattori Tetsuo, Mikrogeorgiou Alkisti, Sugiyama Yuichiro, Suzuki Toshihiko, Yamamoto Michiro, Hirata Hitoshi, Hirakawa Akihiro, Nakanishi Keiko, Tsuji Masahiro, Hayakawa Masahiro

    FRONTIERS IN NEUROLOGY   9 巻   頁: 987   2018年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3389/fneur.2018.00987

    Web of Science

    PubMed

  71. A Rare Knee Fracture with Underestimated Severity.

    Takeda S, Iwatsuki K, Tabuchi A, Kubo S, Teranishi S, Hirata H

    Clinical practice and cases in emergency medicine   2 巻 ( 4 ) 頁: 367-368   2018年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.5811/cpcem.2018.7.38817

    PubMed

  72. Wrist Fracture in a Child Irreducible Due to Soft Tissue Interposition.

    Takeda S, Iwatsuki K, Tabuchi A, Kubo S, Teranishi S, Hirata H

    Clinical practice and cases in emergency medicine   2 巻 ( 4 ) 頁: 363-364   2018年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.5811/cpcem.2018.7.38952

    PubMed

  73. Usefulness of CT-based measurement of volar prominence for evaluation of risk of flexor tendon injury following fixation of a distal radius fracture.

    Tokutake K, Iwatsuki K, Tatebe M, Okui N, Mizuno M, Hirata H

    Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association     2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jos.2018.08.021

    PubMed

  74. Two cases of unidentified acute compartment syndrome.

    Takeda S, Tatebe M, Sakai A, Hirata H

    BMJ case reports   2018 巻   2018年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1136/bcr-2017-222377

    PubMed

  75. Efficacy and safety of novel collagen conduits filled with collagen filaments to treat patients with peripheral nerve injury: A multicenter, controlled, open-label clinical trial.

    Saeki M, Tanaka K, Imatani J, Okamoto H, Watanabe K, Nakamura T, Gotani H, Ohi H, Nakamura R, Hirata H

    Injury     2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.injury.2018.03.011

    PubMed

  76. Thumb boutonniere deformity without rheumatoid arthritis or trauma

    Hara T., Yoneda H., Kurimoto S., Yamamoto M., Iwatsuki K., Hirata H.

    JOURNAL OF HAND SURGERY-EUROPEAN VOLUME   43 巻 ( 3 ) 頁: 324-330   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1177/1753193417704610

    Web of Science

  77. Sonography-guided arthroscopic excision is more effective for treating volar wrist ganglion than dorsal wrist ganglion.

    Yamamoto M, Kurimoto S, Iwatsuki K, Nishizuka T, Nolte MT, Hirata H

    Acta orthopaedica Belgica   84 巻 ( 1 ) 頁: 78-83   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  78. Sonography-guided arthroscopic excision is more effective for treating volar wrist ganglion than dorsal wrist ganglion

    Yamamoto Michiro, Kurimoto Shigeru, Iwatsuki Katsuyuki, Nishizuka Takanobu, Nolte Michael T., Hirata Hitoshi

    ACTA ORTHOPAEDICA BELGICA   84 巻 ( 1 ) 頁: 78-83   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  79. Peripheral nerve stimulation device enabling adjustment of stimulation voltage

    Miyamoto Takahiro, Takeuchi Masaru, Aoyama Tadayoshi, Hasegawa Yasuhisa, Nakano Tomonori, Kurimoto Shigeru, Hirata Hitoshi

    2018 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON MICRO-NANOMECHATRONICS AND HUMAN SCIENCE (MHS)     頁: .   2018年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  80. 新しい医療技術 近赤外光・テラヘルツ光を用いた新しい体外診断法

    大山 慎太郎, 平田 仁

    整形・災害外科   60 巻 ( 13 ) 頁: 1611-1616   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  81. A systematic review of volar locking plate removal after distal radius fracture

    Yamamoto Michiro, Fujihara Yuki, Fujihara Nasa, Hirata Hitoshi

    INJURY-INTERNATIONAL JOURNAL OF THE CARE OF THE INJURED   48 巻 ( 12 ) 頁: 2650-2656   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.injury.2017.10.010

    Web of Science

    PubMed

  82. Four-dimensional Computer Simulation for Chronic Monteggia and Monteggia-like Lesions

    Tatebe Masahiro, Murakami Yukimi, Hirata Hitoshi, Yamamoto Michiro, Tanaka Kenji, Urata Shiro

    TECHNIQUES IN SHOULDER AND ELBOW SURGERY   18 巻 ( 2 ) 頁: 39-44   2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  83. Patients with benign hand tumors are indicated for surgery according to patient-rated outcome measures

    Yamamoto Michiro, Natsume Tadahiro, Kurimoto Shigeru, Iwatsuki Katsuyuki, Nishizuka Takanobu, Nolte Michael T., Hirata Hitoshi

    JOURNAL OF PLASTIC RECONSTRUCTIVE AND AESTHETIC SURGERY   70 巻 ( 4 ) 頁: 487-494   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  84. Efficacy of a forearm band in addition to exercises compared with exercises alone for lateral epicondylitis: A multicenter, randomized, controlled trial. 招待有り 査読有り

    Nishizuka T, Iwatsuki K, Kurimoto S, Yamamoto M, Hirata H

    Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association   22 巻 ( 2 ) 頁: 289-294   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jos.2016.11.011

    PubMed

  85. 論究 デュピュイトラン拘縮の疾病負担分析

    平田 仁, 井上 幸恵

    整形・災害外科   60 巻 ( 3 ) 頁: 325-335   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  86. 処方エキスパートへの道(第8回)ザイヤフレックス

    山本 美知郎, 平田 仁

    Loco cure = ロコキュア : 運動器領域の医学情報誌   3 巻 ( 1 ) 頁: 54-57   2017年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  87. Efficacy and safety of collagenase Clostridium histolyticum injection for Dupuytren's contracture in non-Caucasian Japanese patients (CORD-J Study): the first clinical trial in a non-Caucasian population

    Hirata H., Tanaka K., Sakai A., Kakinoki R., Ikegami H., Tateishi N.

    JOURNAL OF HAND SURGERY-EUROPEAN VOLUME   42 巻 ( 1 ) 頁: 30-+   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1177/1753193416653249

    Web of Science

  88. 広範囲前腕皮膚欠損に対する遊離大腿筋膜張筋皮弁の経験

    山本 美知郎, 西塚 隆伸, 原 龍哉, 能登 公俊, 平田 仁

    日本マイクロサージャリー学会会誌   30 巻 ( 1 ) 頁: 38-42   2017年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    We report two cases with massive skin defects of the forearm treated with a free tensor fascia lata flap. Case 1 was a 31-year-old male with contracture of the elbow, wrist, and thumb after a free skin graft for a counter incision due to compartment syndrome. The free skin graft causing contracture was converted to a free tensor fascia lata flap with a size of 40 × 10 cm. The flap survived well and the contracture was released. Case 2 was a 55-year-old male with open fractures of the elbow and wrist. The skin on the volar side of the forearm became totally necrotic. A tensor fascia lata flap ( size 35 × 14 cm ) was placed after thorough debridement of the necrotic tissue and once the distal one-sixth became partially necrotic. He returned to daily activity after a necrotomy and secondary suture. Although we have to pay attention to distal partial necrosis if we use a full length flap, the tensor fascia lata free flap was useful for massive skin defects on the forearm because most of the flap survived without infection.

    CiNii Article

  89. CRPS における不動化ストレスの影響

    太田 英之, 矢島 弘毅, 岩月 克之, 山本 美知郎, 平田 仁

    PAIN RESEARCH   32 巻 ( 1 ) 頁: 1-6   2017年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    <p>Although the exact mechanisms are not fully understood, some physical exercise can improve the symptom of Complex regional pain syndrome (CRPS). We examined and reported functional, biochemical, and histological alterations in affected parts, including contiguous zones, using an animal model. Our findings implied that neuroinflammatory components play major roles in the progression and dispersion of both sensory and pathologies and that are exacerbated by immobilization. We recognize that our report mentioned the efficacy of immobilization, on the other hand, it suggests the usability of physical exercise. We apply the immobilization for a certain period of time, especially when we treat traumatic injury which includes nerve injury, fracture and so on. Although It is unknown what kind of physical exercises are most effective, we recognize it's important to introduce the physical exercise which includes range of motion exercise as soon as possible for around injury site.</p>

    CiNii Article

  90. 末梢神経刺激用の皮下埋め込み無線給電デバイス

    宮本 恭寛, 佐野 正人, 長谷川 泰久, 中島 正博, 竹内 大, 平田 仁, 中野 智則

    ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集   2017 巻 ( 0 ) 頁: 2P2-Q09   2017年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    <p>This paper proposes a subcutaneously-implanted device to induce muscle contraction by stimulating a peripheral nerve system. The implanted device is composed of a secondary coil of a wireless power supply device and a couple of needle electrodes with barbs. The electric power is wirelessly transferred from a primary coil located outside of a body to the secondary one. In experiments with rodent models, the contraction of the tibias muscle is observed, when an electric power is supplied to the primary coil.</p>

    CiNii Article

  91. Pachydermodactylyに対し手術的治療を行った1例

    牧野 祥典, 辻井 雅也, 飯田 竜, 吉川 智朗, 平田 仁, 湏藤 啓広

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌   60 巻 ( 5 ) 頁: 833-834   2017年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  92. The effect of immobilization stress in Complex regional pain syndrome

    Ota Hideyuki, Yajima Hiroki, Iwatsuki Katsuyuki, Yamamoto Michiro, Hirata Hitoshi

    PAIN RESEARCH   32 巻 ( 1 ) 頁: 1-6   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  93. Substrate Stiffness Influences Doxorubicin-Induced p53 Activation via ROCK2 Expression

    Ebata Takahiro, Mitsui Yasumasa, Sugimoto Wataru, Maeda Miho, Araki Keigo, Machiyama Hiroaki, Harada Ichiro, Sawada Yasuhiro, Fujita Hideaki, Hirata Hiroaki, Kawauchi Keiko

    BIOMED RESEARCH INTERNATIONAL     2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1155/2017/5158961

    Web of Science

  94. Quantifying Tensile Force and ERK Phosphorylation on Actin Stress Fibers

    Hirata Hiroaki, Gupta Mukund, Vedula Sri Ram Krishna, Lim Chwee Teck, Ladoux Benoit, Sokabe Masahiro

    ERK SIGNALING: METHODS AND PROTOCOLS   1487 巻   頁: 223-234   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/978-1-4939-6424-6_16

    Web of Science

  95. A case of dorsal oblique fingertip amputation

    Takeda Shinsuke, Tatebe Masahiro, Morita Akimasa, Yoneda Hidemasa, Iwatsuki Katsuyuki, Hirata Hitoshi

    CASE REPORTS IN PLASTIC SURGERY AND HAND SURGERY   4 巻 ( 1 ) 頁: 65-67   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1080/23320885.2017.1348234

    Web of Science

    PubMed

  96. In vivo Test of Inductively Powered Neurostimulator

    Miyamoto Takahiro, Takeuchi Masaru, Nakano Tomonori, Aoyama Tadayoshi, Kurimoto Shigeru, Hirata Hitoshi, Hasegawa Yasuhisa

    2017 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON MICRO-NANOMECHATRONICS AND HUMAN SCIENCE (MHS)     頁: .   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  97. Anterior interosseous nerve and posterior interosseous nerve involvement in neuralgic amyotrophy. 招待有り 査読有り

    Akane M, Iwatsuki K, Tatebe M, Nishizuka T, Kurimoto S, Yamamoto M, Hirata H

    Clinical neurology and neurosurgery   151 巻   頁: 108-112   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.clineuro.2016.11.001

    PubMed

  98. 末梢神経障害の脳への影響 (特集 末梢神経障害に対する治療の進歩 : 新たな展開とリハビリテーション)

    寳珠山 稔, 吉田 彬人, 岩月 克之, 平田 仁

    Monthly book medical rehabilitation   ( 204 ) 頁: 73-76   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  99. 神経の瘢痕癒着に対する最新の知見

    岩月 克之, 平田 仁

    Locomotive pain frontier = ロコモティブペインフロンティア   5 巻 ( 2 ) 頁: 88-91   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  100. Biomechanical Reconstruction Using the Tacit Learning System: Intuitive Control of Prosthetic Hand Rotation. 招待有り 査読有り

    Oyama S, Shimoda S, Alnajjar FS, Iwatsuki K, Hoshiyama M, Tanaka H, Hirata H

    Frontiers in neurorobotics   10 巻   頁: 19   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3389/fnbot.2016.00019

    PubMed

  101. Mid- to long-term outcomes after surgical treatment of chronic anterior dislocation of the radial head in children. 招待有り 査読有り

    Shinohara T, Horii E, Koh S, Fujihara Y, Hirata H

    Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association   21 巻 ( 6 ) 頁: 759-765   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jos.2016.07.018

    PubMed

  102. Clinical effects of internal fixation for ulnar styloid fractures associated with distal radius fractures: A matched case-control study. 招待有り 査読有り

    Sawada H, Shinohara T, Natsume T, Hirata H

    Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association   21 巻 ( 6 ) 頁: 745-748   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jos.2016.06.010

    PubMed

  103. Novel Anti-Adhesive CMC-PE Hydrogel Significantly Enhanced Morphological and Physiological Recovery after Surgical Decompression in an Animal Model of Entrapment Neuropathy. 招待有り 査読有り

    Urano H, Iwatsuki K, Yamamoto M, Ohnisi T, Kurimoto S, Endo N, Hirata H

    PloS one   11 巻 ( 10 ) 頁: e0164572   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1371/journal.pone.0164572

    PubMed

  104. Useful Plain Radiographic Findings in Diagnosis of Pediatric Olecranon Fracture Complicated With Proximal Radial Fracture. 招待有り 査読有り

    Fujihara Y, Tatebe M, Fujihara N, Tanaka H, Hirata H

    Pediatric emergency care     2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1097/PEC.0000000000000899

    PubMed

  105. Transplantation of embryonic motor neurons into peripheral nerve combined with functional electrical stimulation restores functional muscle activity in the rat sciatic nerve transection model. 招待有り 査読有り

    Kurimoto S, Kato S, Nakano T, Yamamoto M, Takanobu N, Hirata H

    Journal of tissue engineering and regenerative medicine   10 巻 ( 10 ) 頁: E477-E484   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/term.1844

    PubMed

  106. Near-infrared indocyanine dye permits real-time characterization of both venous and lymphatic circulation. 招待有り 査読有り

    Kurahashi T, Iwatsuki K, Onishi T, Arai T, Teranishi K, Hirata H

    Journal of biomedical optics   21 巻 ( 8 ) 頁: 86009   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1117/1.JBO.21.8.086009

    PubMed

  107. Recovery function of somatosensory evoked brain response in patients with carpal tunnel syndrome: A magnetoencephalographic study. 招待有り 査読有り

    Iwatsuki K, Yoshida A, Shinohara T, Nakano T, Uemura J, Goto S, Hirayama M, Hoshiyama M, Hirata H

    Clinical neurophysiology : official journal of the International Federation of Clinical Neurophysiology   127 巻 ( 8 ) 頁: 2733-8   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.clinph.2016.05.273

    PubMed

  108. Carpal tunnel syndrome associated with Kienböck disease. 招待有り 査読有り

      78 巻 ( 3 ) 頁: 267-73   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  109. Interindividual anatomical variations affect the plate-to-bone fit during osteosynthesis of distal radius fractures. 招待有り 査読有り

    Yoneda H, Iwatsuki K, Hara T, Kurimoto S, Yamamoto M, Hirata H

    Journal of orthopaedic research : official publication of the Orthopaedic Research Society   34 巻 ( 6 ) 頁: 953-60   2016年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/jor.23125

    PubMed

  110. The Optimal Rehabilitation Period for Patients with Distal Radius Fractures According to the MCID in DASH Scores; A Preliminary Study. 招待有り 査読有り

    Iitsuka T, Iwatsuki K, Ota H, Hirata H

    The journal of hand surgery Asian-Pacific volume   21 巻 ( 2 ) 頁: 161-6   2016年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1142/S2424835516500144

    PubMed

  111. 症例 上腕骨2-part外科頚開放骨折の1例 招待有り 査読有り

    浅野 研一, 平岩 秀樹, 岸本 烈純, 甲山 篤, 酒井 忠博, 平田 仁

    整形・災害外科   59 巻 ( 5 ) 頁: 621-623   2016年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  112. Long-Term Outcomes of Radial Osteotomy for the Treatment of Kienböck Disease. 招待有り 査読有り

      5 巻 ( 2 ) 頁: 92-7   2016年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1055/s-0036-1581099

    PubMed

  113. Feasibility of four-dimensional preoperative simulation for elbow debridement arthroplasty. 招待有り 査読有り

    Yamamoto M, Murakami Y, Iwatsuki K, Kurimoto S, Hirata H

    BMC musculoskeletal disorders   17 巻   頁: 144   2016年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1186/s12891-016-0996-9

    PubMed

  114. Traumatic Finger Amputation Treatment Preference among Hand Surgeons in the United States and Japan. 招待有り 査読有り

    Shauver MJ, Nishizuka T, Hirata H, Chung KC

    Plastic and reconstructive surgery   137 巻 ( 4 ) 頁: 1193-202   2016年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1097/01.prs.0000481301.25977.80

    PubMed

  115. Cross-cultural variation in preference for replantation or revision amputation: Societal and surgeon views. 招待有り 査読有り

    Maroukis BL, Shauver MJ, Nishizuka T, Hirata H, Chung KC

    Injury   47 巻 ( 4 ) 頁: 818-23   2016年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.injury.2016.02.015

    PubMed

  116. ES細胞を用いた運動機能再建 (シンポジウム 再生医療の最先端) 招待有り 査読有り

    平田 仁

    日本整形外科学会雑誌   90 巻 ( 1 ) 頁: 13-17   2016年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  117. Trophic Effects of Dental Pulp Stem Cells on Schwann Cells in Peripheral Nerve Regeneration. 招待有り 査読有り

    Yamamoto T, Osako Y, Ito M, Murakami M, Hayashi Y, Horibe H, Iohara K, Takeuchi N, Okui N, Hirata H, Nakayama H, Kurita K, Nakashima M

    Cell transplantation   25 巻 ( 1 ) 頁: 183-93   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3727/096368915X688074

    PubMed

  118. Corrective osteotomy for malunited small finger proximal phalangeal fracture using linkage simulation: A case report. 招待有り 査読有り

    Ota H, Iwatsuki K, Murakami Y, Nishizuka T, Kurimoto S, Yamamoto M, Hirata H

    Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association     2015年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jos.2015.09.002

    PubMed

  119. Spontaneously Resolved Recurrent Cervical Epidural Hematoma in a 37-Week Primigravida. 招待有り 査読有り

    Iwatsuki K, Deguchi M, Hirata H, Kanamono T

    Global spine journal   5 巻 ( 5 ) 頁: e44-7   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1055/s-0034-1398489

    PubMed

  120. Distal Radius Joint Surface Reconstruction Using a Pedicle Pisiform Osteochondral Transfer. 招待有り 査読有り

    Ishii H, Tatebe M, Hirata H

    The Journal of hand surgery   40 巻 ( 10 ) 頁: 2075-80   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jhsa.2015.07.019

    PubMed

  121. A Comparative Study of Attitudes Regarding Digit Replantation in the United States and Japan. 招待有り 査読有り

    Nishizuka T, Shauver MJ, Zhong L, Chung KC, Hirata H

    The Journal of hand surgery   40 巻 ( 8 ) 頁: 1646-56, 1656.e1-3   2015年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jhsa.2015.05.026

    PubMed

  122. Secondary aneurysmal bone cyst in the distal humerus after resection of intra-articular nodular fasciitis of the elbow. 招待有り 査読有り

    Yamamoto M, Urakawa H, Nishida Y, Hirata H

    BMC research notes   8 巻   頁: 311   2015年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1186/s13104-015-1279-5

    PubMed

  123. 最新原著レビュー 手根管開放術前後におけるHand20とthe disabilities of the arm,shoulder and handの反応性の比較 招待有り 査読有り

    岩月 克之, 平田 仁

    整形外科 = Orthopedic surgery   66 巻 ( 4 ) 頁: 385-389   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  124. 血管柄付き豆状骨移植を用いた骨軟骨再建術 (整形外科におけるマイクロサージャリーの進歩) -- (骨格再建) 招待有り 査読有り

    石井 久雄, 平田 仁

    整形・災害外科   58 巻 ( 5 ) 頁: 619-622   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  125. 日本における整形外科マイクロサージャリーの現状と展望 (整形外科におけるマイクロサージャリーの進歩) 招待有り 査読有り

    平田 仁

    整形・災害外科   58 巻 ( 5 ) 頁: 513-517   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  126. Successful transplantation of motoneurons into the peripheral nerve depends on the number of transplanted cells. 招待有り 査読有り

    Kato S, Kurimoto S, Nakano T, Yoneda H, Ishii H, Mita-Sugiura S, Hirata H

    Nagoya journal of medical science   77 巻 ( 1-2 ) 頁: 253-63   2015年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  127. 疫学 (特集 手指の変形性関節症に対する治療) 招待有り 査読有り

    平田 仁

    整形・災害外科   58 巻 ( 1 ) 頁: 9-15   2015年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  128. Administration of umbilical cord blood cells transiently decreased hypoxic-ischemic brain injury in neonatal rats. 招待有り 査読有り

    Hattori T, Sato Y, Kondo T, Ichinohashi Y, Sugiyama Y, Yamamoto M, Kotani T, Hirata H, Hirakawa A, Suzuki S, Tsuji M, Ikeda T, Nakanishi K, Kojima S, Blomgren K, Hayakawa M

    Developmental neuroscience   37 巻 ( 2 ) 頁: 95-104   2015年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1159/000368396

    PubMed

  129. 整形外科マイクロサージャリー : 歴史考証と実際的治療ガイド 招待有り 査読有り

    平田 仁

    東海関節   7 巻   頁: 59-65   2015年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  130. 術中トラブル リカバリーの極意 : 私の工夫 ばね指の手術でA1プーリーを切ったのに弾発が消失しない! : 場面 ばね指における腱鞘切開時のトラブル 招待有り 査読有り

    水島 秀幸, 平田 仁

    整形外科surgical technique : 手術が見える・わかる専門誌   5 巻 ( 6 ) 頁: 714-717   2015年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  131. 関節鏡所見に基づいたキーンベック病の治療 招待有り 査読有り

    建部 将広, 平田 仁

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌   58 巻 ( 1 ) 頁: 19-20   2015年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  132. 新しい医療技術 新規生体吸収材料としてのPHA 招待有り 査読有り

    西塚 隆伸, 平田 仁

    整形・災害外科   57 巻 ( 13 ) 頁: 1723-1729   2014年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  133. Prostaglandin E1 alleviates neuropathic pain and neural dysfunction from entrapment neuropathy associated with diabetes mellitus. 招待有り 査読有り

    Natsume T, Iwatsuki K, Nishizuka T, Arai T, Yamamoto M, Hirata H

    Microsurgery   34 巻 ( 7 ) 頁: 568-75   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/micr.22281

    PubMed

  134. Pathological mechanism of musculoskeletal manifestations associated with CRPS type II: an animal study. 招待有り 査読有り

    Ota H, Arai T, Iwatsuki K, Urano H, Kurahashi T, Kato S, Yamamoto M, Hirata H

    Pain   155 巻 ( 10 ) 頁: 1976-85   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.pain.2014.06.016

    PubMed

  135. Topical bFGF Improves Secondary Lymphedema through Lymphangiogenesis in a Rat Tail Model. 招待有り 査読有り

    Onishi T, Nishizuka T, Kurahashi T, Arai T, Iwatsuki K, Yamamoto M, Hirata H

    Plastic and reconstructive surgery. Global open   2 巻 ( 8 ) 頁: e196   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1097/GOX.0000000000000154

    PubMed

  136. Novel intramedullary-fixation technique for long bone fragility fractures using bioresorbable materials. 招待有り 査読有り

    Nishizuka T, Kurahashi T, Hara T, Hirata H, Kasuga T

    PloS one   9 巻 ( 8 ) 頁: e104603   2014年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1371/journal.pone.0104603

    PubMed

  137. Inverse association between docosahexaenoic acid and mortality in patients on hemodialysis during over 10 years. 招待有り 査読有り

    Terashima Y, Hamazaki K, Itomura M, Tomita S, Kuroda M, Hirata H, Hamazaki T, Inadera H

    Hemodialysis international. International Symposium on Home Hemodialysis   18 巻 ( 3 ) 頁: 625-31   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/hdi.12128

    PubMed

  138. Work-related musculoskeletal disorders in the upper extremity among the staff of a Japanese university hospital. 招待有り 査読有り

    Onishi T, Kurimoto S, Suzuki M, Imaeda T, Hirata H

    International archives of occupational and environmental health   87 巻 ( 5 ) 頁: 547-55   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00420-013-0898-1

    PubMed

  139. マイクロサージャリーを用いた筋骨格修復・再建とその後療法

    平田 仁

    日本医師会雑誌   143 巻 ( 特別1 ) 頁: S236-S237   2014年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  140. 【痛みのマネジメントupdate 基礎知識から緩和ケアまで】 部位別にみた一般臨床医にできる疼痛コントロール 全身の疼痛 幻肢痛(解説/特集)

    篠原 孝明, 吉田 彬人, 平田 仁

    末梢神経   25 巻 ( 1 ) 頁: 13-18   2014年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  141. Ulnar impaction syndrome: incidence of lunotriquetral ligament degeneration and outcome of ulnar-shortening osteotomy. 招待有り 査読有り

    Iwatsuki K, Tatebe M, Yamamoto M, Shinohara T, Nakamura R, Hirata H

    The Journal of hand surgery   39 巻 ( 6 ) 頁: 1108-13   2014年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jhsa.2014.03.006

    PubMed

  142. Ulnar shortening osteotomy for ulnar-sided wrist pain. 招待有り 査読有り

    Tatebe M, Nishizuka T, Hirata H, Nakamura R

    Journal of wrist surgery   3 巻 ( 2 ) 頁: 77-84   2014年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1055/s-0034-1372516

    PubMed

  143. 腱付着部炎

    西塚隆伸、平田仁

    日本手外科学会雑誌   30 巻 ( 6 ) 頁: 963-966   2014年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  144. トリアムシノロンの腱鞘内注射はばね指の根治的治療となりえているか?(原著論文)

    森田 哲正, 武田 真輔, 藤澤 幸三, 辻井 雅也, 平田 仁

    整形外科看護   19 巻 ( 4 ) 頁: 430-435   2014年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  145. Interactive teletriageを利用した名古屋市における重度手指外傷患者に対する救急搬送円滑化の試み(原著論文)

    夏目 唯弘, 岩月 克之, 新井 哲也, 山本 美知郎, 篠原 孝明, 平田 仁

    日本手外科学会雑誌   30 巻 ( 6 ) 頁: 976-978   2014年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  146. ちょっとのぞいてみよう!整形外科の手術(第25回) その他 手根管開放術(解説)

    原 龍哉、平田 仁

    BRAIN and NERVE: 神経研究の進歩   66 巻 ( 2 ) 頁: 149-158   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  147. Comparative responsiveness of the Hand 20 and the DASH-JSSH questionnaires to clinical changes after carpal tunnel release

    Iwatsuki, K., Nishikawa, K., Chaki, M., Sato, A., Morita, A., and Hirata, H.

      39E(2) 巻   頁: 145   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  148. Partial Necrosis of the Lunate after a Translunate Palmar Perilunate Fracture Dislocation

      76(1-2) 巻   頁: 211   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  149. [Orthopaedic neurological diseases in patient with diabetes]. 招待有り 査読有り

    Natsume T, Hirata H

    Brain and nerve = Shinkei kenkyu no shinpo   66 巻 ( 2 ) 頁: 149-58   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  150. The results of volar locking plate fixation for the fragility fracture population with distal radius fracture in Japanese women. 招待有り 査読有り

    Kato S, Tatebe M, Yamamoto M, Iwatsuki K, Nishizuka T, Hirata H

    Nagoya journal of medical science   76 巻 ( 1-2 ) 頁: 101-11   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  151. Partial necrosis of the lunate after a translunate palmar perilunate fracture dislocation. 招待有り 査読有り

    Akane M, Tatebe M, Iyoda K, Ota K, Iwatsuki K, Yamamoto M, Hirata H

    Nagoya journal of medical science   76 巻 ( 1-2 ) 頁: 211-6   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  152. 【糖尿病の神経学revisited】 糖尿病と整形外科的神経疾患(総説/特集)

    夏目 唯弘、平田 仁

    日本手外科学会雑誌   30 巻 ( 4 ) 頁: 598-601   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  153. How big of a threat is needlestick-injury-induced complex regional pain syndrome? A "scientific" perspective. 招待有り 査読有り

    Hirata H

    Hand surgery : an international journal devoted to hand and upper limb surgery and related research : journal of the Asia-Pacific Federation of Societies for Surgery of the Hand   19 巻 ( 2 ) 頁: 151-62   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1142/S0218810414400012

    PubMed

  154. 血行再建を要した手掌部尺骨動脈瘤の1例 招待有り 査読有り

    奥井 伸幸, 佐々木 宏, 佐々木 梨恵, 平田 仁

    日本マイクロサージャリー学会会誌   27 巻 ( 4 ) 頁: 139-143   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Aneurysms of the palmar ulnar artery are rare events. They are usually related to repetitive trauma to the involved upper extremity. They can be found more frequently in young males and are sometimes related to anatomical abnormality of the origin of the vessels, infection, or vasculitis. We report a true non-traumatic aneurysm in the palm that arose from the ulnar artery. A 36-year-old right-handed woman had felt a nonpulsatile mass in the left palm. She gave no history of trauma or vasculitis. Magnetic resonance imaging showed that the lesion looked like a schwannoma. However, Doppler ultrasonography revealed blood flow signals within the mass. Three-dimensional CT angiography definitely showed an ulnar arterial aneurysm in the palm. The aneurysm was resected and microsurgical reconstruction was performed using a vein graft. Three years after the operation, the patient had no coldness, numbness, or recurrence of the aneurysm. Doppler ultrasonography showed good blood flow signals within the vein graft.

    CiNii Article

  155. 高齢者に対するHand20とその基準値(原著論文)

    大西 哲朗、夏目 唯弘, 岩月 克之, 篠原 孝明, 建部 将広, 平田 仁

    日本手外科学会雑誌   30 巻 ( 3 ) 頁: 392-395   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  156. Simple debridement has little favourable impact on the clinical course of recalcitrant ulnar wrist pain.

      76 巻   頁: 211   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  157. 上肢慢性疼痛に対するトラマドール塩酸塩/アセトアミノフェン配合錠の使用経験(原著論文)

    中野 智則、 建部 将広, 篠原 孝明, 山本 美知郎, 栗本 秀, 平田 仁

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌   56 巻 ( 6 ) 頁: 1371-1372   2013年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  158. 橈骨遠位端骨折に合併した尺骨茎状突起骨折に対する内固定の治療効果の検討(原著論文)

    澤田 英良、篠原 孝明, 平田 仁

    日本手外科学会雑誌   30 巻 ( 2 ) 頁: 45-47   2013年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  159. MRIを用いた尺骨動脈と有鉤骨鉤の解剖学的検討(原著論文)

    植村 剛、 辻井 雅也, 國分 直樹, 飯田 竜, 平田 仁, 須藤 啓広

    日本手外科学会雑誌   30 巻 ( 2 ) 頁: 30-33   2013年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  160. Mechanical advantages of a truss-structure-based fracture fixation system--a novel fracture fixation device "PinFix". 招待有り 査読有り

    Arai T, Yamamoto M, Iwatsuki K, Natsume T, Shinohara T, Tatebe M, Kurimoto S, Ota H, Kato S, Hirata H

    Nagoya journal of medical science   75 巻 ( 3-4 ) 頁: 181-92   2013年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  161. 橈骨遠位端骨折掌側ロッキングプレート固定における関節外骨折と関節内骨折の治療成績の比較(原著論文)

    丹羽 智史、 篠原 孝明, 平田 仁, 田中 健司, 浦田 士郎

    月刊糖尿病   5 巻 ( 7 ) 頁: 73-81   2013年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  162. 運動障害を示す糖尿病患者をどうみるか 整形外科医の立場から

    夏目唯弘、平田 仁

    月刊糖尿病   5 巻 ( 7 ) 頁: 73-81   2013年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  163. 整形外科医の立場から (特集 糖尿病性神経障害臨床のピットフォール : 糖尿病および関連領域専門医それぞれの立場から) -- (運動障害を示す糖尿病患者をどうみるか) 招待有り 査読有り

    夏目 唯弘, 平田 仁

    糖尿病   5 巻 ( 7 ) 頁: 73-81   2013年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  164. Favorable effects of explanatory illustrations attached to a self-administered questionnaire for upper extremity disorders.

    Kurimoto S, Yamamoto M, Shinohara T, Tatebe M, Katsuyuki I, Hirata H.

      22(5) 巻   頁: 1145-9   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  165. Favorable effects of explanatory illustrations attached to a self-administered questionnaire for upper extremity disorders. 招待有り 査読有り

    Kurimoto S, Yamamoto M, Shinohara T, Tatebe M, Katsuyuki I, Hirata H

    Quality of life research : an international journal of quality of life aspects of treatment, care and rehabilitation   22 巻 ( 5 ) 頁: 1145-9   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s11136-012-0233-4

    PubMed

  166. 【糖尿病性神経障害臨床のピットフォール-糖尿病および関連領域専門医それぞれの立場から-】 運動障害を示す糖尿病患者をどうみるか 整形外科医の立場から(解説/特集)

    夏目 唯弘、平田 仁

    日本手外科学会雑誌   29 巻 ( 6 ) 頁: 712-714   2013年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  167. 【手の外科-最新の話題-】 (Part2)臨床 治療 デュプイトレン拘縮に対するコラゲナーゼ注射治療

    山本美知郎,平田 仁

    ペインクリニック   34 巻 ( 別冊春号 ) 頁: S196-S204   2013年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  168. 橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキングプレート間の治療成績比較

    三竹 辰徳,中尾 悦宏, 中村 蓼吾, 倉橋 俊和, 篠原 孝明, 平田 仁

    Bone Joint Nerve   3 巻 ( 2 ) 頁: S229-S232   2013年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  169. 橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキングプレート固定における初期転位と治療成績の検討

    近藤 高弘,牧野 仁美, 篠原 孝明, 平田 仁, 鈴木 正孝

    日本手外科学会雑誌   29 巻 ( 6 ) 頁: 695-699   2013年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  170. デュプイトレン拘縮に対するコラゲナーゼ注射治療 (特集 手の外科 : 最新の話題) -- (臨床) 招待有り 査読有り

    山本 美知郎, 平田 仁

    Bone joint nerve : BJN   3 巻 ( 2 ) 頁: 229-232   2013年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  171. Stabilizing incomplete reduction of the radial head using a hinged splint: conservative treatment for a Monteggia equivalent lesion.

    Shinohara T, Horii E, Tatebe M, Yamamoto M, Kurimoto S, Hirata H.

      75(1-2) 巻   頁: 131   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  172. Arthroscopically assisted repair of triangular fibrocartilage complex foveal tears.

    Shinohara T, Tatebe M, Okui N, Yamamoto M, Kurimoto S, Hirata H.

      38(2) 巻   頁: 271   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  173. Targeting anti-inflammatory treatment can ameliorate injury-induced neuropathic pain.

    Iwatsuki K, Arai T, Ota H, Kato S, Natsume T, Kurimoto S, Yamamoto M, Hirata H

      8(2) 巻   頁: e57721   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  174. A surface-based hemangioma of the radius which posed radiological diagnostic difficulties.

    Shinohara T, Tatebe M, Yamamoto M, Kurimoto S, Hirata H.

      75(1-2) 巻   頁: 125   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  175. Stabilizing incomplete reduction of the radial head using a hinged splint: conservative treatment for a Monteggia equivalent lesion. 招待有り 査読有り

    Shinohara T, Horii E, Tatebe M, Yamamoto M, Kurimoto S, Hirata H

    Nagoya journal of medical science   75 巻 ( 1-2 ) 頁: 131-7   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  176. Arthroscopically assisted repair of triangular fibrocartilage complex foveal tears. 招待有り 査読有り

    Shinohara T, Tatebe M, Okui N, Yamamoto M, Kurimoto S, Hirata H

    The Journal of hand surgery   38 巻 ( 2 ) 頁: 271-7   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jhsa.2012.11.008

    PubMed

  177. A surface-based hemangioma of the radius which posed radiological diagnostic difficulties. 招待有り 査読有り

    Shinohara T, Tatebe M, Yamamoto M, Kurimoto S, Hirata H

    Nagoya journal of medical science   75 巻 ( 1-2 ) 頁: 125-9   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  178. 【整形外科関連疾患での慢性の痛み】手の変形性関節症

    平田 仁

    日本手外科学会雑誌   29 巻 ( 4 ) 頁: 354-356   2013年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  179. Arthroscopic lunate morphology and wrist disorders.

    Tatebe M, Shinohara T, Okui N, Yamamoto M, Kurimoto S, Hirata H.

      35(1) 巻   頁: 79   2013年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  180. Arthroscopic lunate morphology and wrist disorders. 査読有り

    Tatebe M, Shinohara T, Okui N, Yamamoto M, Kurimoto S, Hirata H

    Surgical and radiologic anatomy : SRA   35 巻 ( 1 ) 頁: 79-83   2013年1月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00276-012-0991-2

    PubMed

  181. [New horizon of treatments for peripheral nerve disorders]. 招待有り 査読有り

    Hirata H, Kurimoto S, Kato S

    Rinsho shinkeigaku = Clinical neurology   53 巻 ( 11 ) 頁: 1123   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  182. Targeting anti-inflammatory treatment can ameliorate injury-induced neuropathic pain. 招待有り 査読有り

    Iwatsuki K, Arai T, Ota H, Kato S, Natsume T, Kurimoto S, Yamamoto M, Hirata H

    PloS one   8 巻 ( 2 ) 頁: e57721   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1371/journal.pone.0057721

    PubMed

  183. 橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキングプレート固定術後合併症の検討

    澤田 英良, 大西 哲朗, 篠原 孝明, 平田 仁

    日本手外科学会雑誌   29 巻 ( 3 ) 頁: 157-159   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  184. 学際的連携がひらく末梢神経機能再建への展望 Motoneuron Integrated Striated Muscle(MISM)技術による麻痺筋の再建

    平田 仁

    日本手外科学会雑誌   29 巻 ( 2 ) 頁: 132-135   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  185. 特発性手根管症候群におけるトリアムシノロンの術中投与は有効か?

    森田 哲正, 藤澤 幸三, 辻井 雅也, 平田 仁

    末梢神経   23 巻 ( 2 ) 頁: 175-179   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  186. Clinical, radiographic, and arthroscopic outcomes after ulnar shortening osteotomy: a long-term follow-up study.

    Tatebe M, Shinohara T, Okui N, Yamamoto M, Hirata H, Imaeda T.

      37(12) 巻   頁: 2468   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  187. Results of ulnar shortening osteotomy for ulnocarpal abutment after malunited distal radius fracture. 招待有り 査読有り

    Tatebe M, Shinohara T, Okui N, Yamamoto M, Imaeda T, Hirata H

    Acta orthopaedica Belgica   78 巻 ( 6 ) 頁: 714-8   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  188. Clinical, radiographic, and arthroscopic outcomes after ulnar shortening osteotomy: a long-term follow-up study. 招待有り 査読有り

    Tatebe M, Shinohara T, Okui N, Yamamoto M, Hirata H, Imaeda T

    The Journal of hand surgery   37 巻 ( 12 ) 頁: 2468-74   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jhsa.2012.09.011

    PubMed

  189. Results of ulnar shortening osteotomy for ulnocarpal abutment after malunited distal radius fracture.

    Tatebe M, Shinohara T, Okui N, Yamamoto M, Imaeda T, Hirata H.

      78(6) 巻   頁: 714   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  190. 【専門医のための疾患・外傷必須診療ガイド】 手関節・手指 日常疾患 手の感染症

    石井 久雄, 平田 仁

    関節外科   31 巻 ( 10 ) 頁: 92-95   2012年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  191. Residual wrist pain after volar locking plate fixation of distal radius fractures.

    Kurimoto S, Tatebe M, Shinohara T, Arai T, Hirata H.

      78(5) 巻   頁: 603   2012年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  192. Residual wrist pain after volar locking plate fixation of distal radius fractures. 招待有り 査読有り

    Kurimoto S, Tatebe M, Shinohara T, Arai T, Hirata H

    Acta orthopaedica Belgica   78 巻 ( 5 ) 頁: 603-10   2012年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  193. エルボーバンドによる上腕骨外側上顆炎の治療成績 アンケート調査

    西塚 隆伸, 平田 仁, 中尾 悦宏, 中村 蓼吾, 高橋 明子, 岩月 克之

    オペナーシング   27 巻 ( 9 ) 頁: 892-897   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  194. 【CRPSの診断・治療ガイド】 CRPSの薬物療法 ノイロトロピンの可能性

    平田 仁

    Orthopaedics   25 巻 ( 10 ) 頁: 13-18   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  195. A new nerve coaptation technique using a biodegradable honeycomb-patterned film.

    Okui N, Yamamoto M, Fukuhira Y, Kaneko H, Hirata H.

      32(6) 巻   頁: 466   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  196. Sonography-assisted arthroscopic resection of volar wrist Ganglia: a new technique. 招待有り 査読有り

    Yamamoto M, Kurimoto S, Okui N, Tatebe M, Shinohara T, Hirata H

    Arthroscopy techniques   1 巻 ( 1 ) 頁: e31-5   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.eats.2011.12.007

    PubMed

  197. A new nerve coaptation technique using a biodegradable honeycomb-patterned film. 査読有り

    Okui N, Yamamoto M, Fukuhira Y, Kaneko H, Hirata H

    Microsurgery   32 巻 ( 6 ) 頁: 466-474   2012年9月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/micr.21998

    PubMed

  198. TFCC損傷診療の最前線 TFCC損傷診療の最前線 関節鏡と尺骨短縮術

    建部 将広, 平田 仁, 篠原 孝明, 奥井 伸幸, 山本 美知郎, 栗本 秀, 石黒 直樹

    日本整形外科学会雑誌   86 巻 ( 7 ) 頁: 466-469   2012年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  199. Favorable effects of explanatory illustrations attached to a self-administered questionnaire for upper extremity disorders.

    Kurimoto S, Yamamoto M, Shinohara T, Tatebe M, Katsuyuki I, Hirata H.

        頁: 1145-9   2012年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  200. Sonography-guided arthroscopy for wrist ganglion. 査読有り

    Yamamoto M, Kurimoto S, Okui N, Tatebe M, Shinohara T, Hirata H

    The Journal of hand surgery   37 巻 ( 7 ) 頁: 1411-1415   2012年7月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jhsa.2012.04.012

    PubMed

  201. 【手根管症候群、肘部管症候群における臨床上のトピックス】 手根管症候群に対する患者立脚型評価の意義

    平田 仁

    末梢神経   23 巻 ( 1 ) 頁: 12-18   2012年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  202. 新しい医療技術 幹細胞移植を用いた麻痺筋の再建

    栗本 秀, 加藤 宗一, 山本 美知郎, 篠原 孝明, 建部 将広, 平田 仁

    整形・災害外科   55 巻 ( 7 ) 頁: 895-898   2012年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  203. Sonography-guided Arthroscopy for Wrist Ganglion. 査読有り

    Yamamoto M, Kurimoto S, Okui N, Tatebe M, Shinohara T, Hirata H.

    J Hand Surg Am   87 巻 ( 7 ) 頁: 1411-1415   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  204. Sonography-assisted arthroscopic resection of volar wrist Ganglia: a new technique.

    Yamamoto M, Kurimoto S, Okui N, Tatebe M, Shinohara T, Hirata H.

      1(1) 巻   頁: e31   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  205. Tilt of the radius from forearm rotational axis reliably predicts rotational improvement 査読有り

    Tatebe M, Shinohara T, Okui N, Yamamoto M, Kurimoto S, Hirata H.

    Nagoya J Med Sci   74 巻 ( 1-2 ) 頁: 167-171   2012年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  206. Tilt of the radius from forearm rotational axis reliably predicts rotational improvement after corrective osteotomy for malunited forearm fractures. 査読有り

    Tatebe M, Shinohara T, Okui N, Yamamoto M, Kurimoto S, Hirata H

    Nagoya journal of medical science   74 巻 ( 1-2 ) 頁: 167-171   2012年2月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  207. Pathomechanical Significance of Radial Head Subluxation in the Onset of Osteochondritis Dissecans of the Radial Head. 査読有り

    Tatebe M, Hirata H, Shinohara T, Yamamoto M, Morita A, Horii E.

    J Orthop Trauma   26 巻 ( 1 ) 頁: e4-e6   2012年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  208. Pathomechanical significance of radial head subluxation in the onset of osteochondritis dissecans of the radial head. 査読有り

    Tatebe M, Hirata H, Shinohara T, Yamamoto M, Morita A, Horii E

    Journal of orthopaedic trauma   26 巻 ( 1 ) 頁: e4-6   2012年1月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1097/BOT.0b013e318214d678

    PubMed

  209. A new nerve coaptation technique using a biodegradable honeycomb-patterned film. 査読有り

    Okui N, Yamamoto M, Fukuhira Y, Kaneko H, Hirata H.

    Microsurgery   32 巻 ( 6 ) 頁: 466-474   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  210. A 9 GHz EPR imager for thin materials: application to surface detection. 招待有り 査読有り

    Nakagawa K, Ohba Y, Epel B, Hirata H

    Journal of oleo science   61 巻 ( 8 ) 頁: 451-6   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  211. 肘・手 半拘束型人工肘関節置換術の治療成績

    里中 東彦, 辻井 雅也, 長谷川 正裕, 若林 弘樹, 吉田 格之進, 平田 仁, 須藤 啓弘

    日本人工関節学会誌   41 巻   頁: 120-121   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  212. Proximal row carpectomy for chronic unreduced perilunate dislocations. 査読有り

    Shinohara T, Tatebe M, Okui N, Yamamoto M, Kurimoto S, Hirata H

    Acta orthopaedica Belgica   77 巻 ( 6 ) 頁: 765-770   2011年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  213. Arthroscopic findings of Kienböck's disease. 査読有り

    Tatebe M, Hirata H, Shinohara T, Yamamoto M, Okui N, Kurimoto S, Imaeda T

    Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association   16 巻 ( 6 ) 頁: 745-748   2011年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00776-011-0146-z

    PubMed

  214. Development and validation of a ten-item questionnaire with explanatory illustrations to assess upper extremity disorders: favorable effect of illustrations in the item reduction process. 査読有り

    Kurimoto S, Suzuki M, Yamamoto M, Okui N, Imaeda T, Hirata H

    Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association   16 巻 ( 6 ) 頁: 737-744   2011年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00776-011-0148-x

    PubMed

  215. Cubital Tunnel Syndrome Caused by Amyloid Elbow Arthropathy in Long-term Hemodialysis Patients: Report of 4 Cases. 査読有り

    Shinohara T, Tatebe M, Okui N, Yamamoto M, Kurimoto S, Hirata H.

    J Hand Surg Am   36 巻 ( 10 ) 頁: 1640-1643   2011年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  216. Cubital tunnel syndrome caused by amyloid elbow arthropathy in long-term hemodialysis patients: report of 4 cases. 査読有り

    Shinohara T, Tatebe M, Okui N, Yamamoto M, Kurimoto S, Hirata H

    The Journal of hand surgery   36 巻 ( 10 ) 頁: 1640-1643   2011年10月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jhsa.2011.07.009

    PubMed

  217. Clinical outcomes of corrective osteotomy for distal radial malunion: a review of opening and closing-wedge techniques. 査読有り

    Wada T, Tatebe M, Ozasa Y, Sato O, Sonoda T, Hirata H, Yamashita T.

    J Bone Joint Surg Am   93 巻 ( 17 ) 頁: 1619-1626   2011年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  218. de Quervain病の術後に認めた癒着性神経障害に橈骨動脈穿通枝脂肪弁を用いた1例

    里中東彦, 辻井雅也, 平田仁, 内田淳正, 須藤啓広

    日本マイクロサージャリー学会会誌   24 巻 ( 3 ) 頁: 304-308   2011年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  219. Clinical outcomes of corrective osteotomy for distal radial malunion: a review of opening and closing-wedge techniques. 査読有り

    Wada T, Tatebe M, Ozasa Y, Sato O, Sonoda T, Hirata H, Yamashita T

    The Journal of bone and joint surgery. American volume   93 巻 ( 17 ) 頁: 1619-1626   2011年9月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2106/JBJS.J.00500

    PubMed

  220. 神経損傷モデルにおける筋痛覚過敏の検討

    鈴木実佳子, 水村和枝, 平田仁

    Journal of Musculoskeletal Pain Research   3 巻 ( 1 ) 頁: 41-45   2011年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  221. 手根管開放術および手根管内ステロイド注射後における上肢機能評価の経時的変化について

    岩月克之, 栗本秀, 山本美知郎, 建部将広, 篠原孝明, 平田仁

    末梢神経   22 巻 ( 1 ) 頁: 50-56   2011年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  222. Regeneration of the perineurium after microsurgical resection examined with immunolabeling for tenascin-C and alpha smooth muscle actin. 査読有り

    Yamamoto M, Okui N, Tatebe M, Shinohara T, Hirata H.

    J Anat.   218 巻 ( 4 ) 頁: 413-425   2011年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  223. Regeneration of the perineurium after microsurgical resection examined with immunolabeling for tenascin-C and alpha smooth muscle actin. 査読有り

    Yamamoto M, Okui N, Tatebe M, Shinohara T, Hirata H

    Journal of anatomy   218 巻 ( 4 ) 頁: 413-425   2011年4月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/j.1469-7580.2011.01341.x

    PubMed

  224. 母指CM関節症における関節鏡下関節形成術の治療成績

    岩月克之, 山本美知郎, 篠原孝明, 建部将広, 平田仁

    日本手外科学会雑誌   27 巻 ( 6 ) 頁: 727-730   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  225. 観血的治療を行った先天性橈尺骨癒合症の成人例の検討

    里中東彦, 辻井雅也, 堀和一郎, 植村剛, 平田仁, 須藤啓広

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌   54 巻 ( 2 ) 頁: 367-368   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  226. 創外固定器を用いた手指関節拘縮に対する関節延長術

    新井哲也, 篠原孝明, 建部将広, 奥井伸幸, 山本美知郎, 平田仁

    日本手外科学会雑誌   27 巻 ( 5 ) 頁: 564-567   2011年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  227. 母指CM関節鏡視下手術におけるthenar portalの検討

    辻井雅也, 里中東彦, 植村和司, 堀和一郎, 平田仁, 須藤啓広

    日本手外科学会雑誌   27 巻 ( 5 ) 頁: 650-653   2011年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  228. Reliabiltty of Lichtman's classification for Kienböck's disease in 99 subjects. 査読有り

    Shin M, Tatebe M, Hirata H, Koh S, Shinohara T.

    Hand Surg   16 巻 ( 1 ) 頁: 15-18   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  229. Arthroscopic findings of Kienböck's disease. 査読有り

    Tatebe M, Hirata H, Shinohara T, Yamamoto M, Okui N, Kurimoto S, Imaeda T.

    J Orthop Sci     頁: in press   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  230. Development and validation of a ten-item questionnaire with explanatory illustrations to assess upper extremity disorders: favorable effect of illustrations in the item reduction process. 査読有り

    Kurimoto S, Suzuki M, Yamamoto M, Okui N, Imaeda T, Hirata H.

    J Orthop Sci.     頁: in press   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  231. Pathomechanical Significance of Radial Head Subluxation in the Onset of Osteochondritis Dissecans of the Radial Head. 査読有り

    Tatebe M, Hirata H, Shinohara T, Yamamoto M, Morita A, Horii E..

    J Orthop Trauma.     頁: in press   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  232. Pollicization after radical resection of diffuse arteriovenous malformation of the thumb - a case report. 査読有り

    Shinohara T, Tatebe M, Koh S, Yamamoto M, Hirata H.

    Bull NYU Hosp Jt Dis.   69 巻 ( 2 ) 頁: 177-180   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  233. Docosahexaenoic acid is an independent predictor of all-cause mortality in hemodialysis patients. 査読有り

    Hamazaki K, Terashima Y, Itomura M, Sawazaki S, Inagaki H, Kuroda M, Tomita S, Hirata H, Inadera H, Hamazaki T

    American journal of nephrology   33 巻 ( 2 ) 頁: 105-110   2011年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1159/000322952

    PubMed

  234. Pollicization after radical resection of diffuse arteriovenous malformation of the thumb--a case report. 査読有り

    Shinohara T, Tatebe M, Koh S, Yamamoto M, Hirata H

    Bulletin of the NYU hospital for joint diseases   69 巻 ( 2 ) 頁: 177-180   2011年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  235. Reliability of Lichtman's classification for Kienböck's disease in 99 subjects. 査読有り

    Shin M, Tatebe M, Hirata H, Koh S, Shinohara T

    Hand surgery : an international journal devoted to hand and upper limb surgery and related research : journal of the Asia-Pacific Federation of Societies for Surgery of the Hand   16 巻 ( 1 ) 頁: 15-18   2011年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1142/S0218810411005035

    PubMed

  236. 半拘束型人工肘関節置換術の治療成績

    里中東彦, 辻井雅也, 長谷川正裕, 若林弘樹, 平田仁, 須藤啓広

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌   53 巻 ( 6 ) 頁: 1279-1280   2010年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  237. 上肢機能評価票HAND20のばね指治療評価における有用性(DASHとの比較)

    飯田浩次, 岩月克之, 鈴木実佳子, 栗本秀, 平田仁

    日本手外科学会雑誌   27 巻 ( 2 ) 頁: 10-12   2010年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  238. Artificial perineurium to enhance nerve recovery from damage after neurolysis. 査読有り

    Okui N, Yamamoto M, Fukuhira Y, Kaneko H, Hirata H.

    Muscle Nerve   42 巻 ( 4 ) 頁: 570-575   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  239. Artificial perineurium to enhance nerve recovery from damage after neurolysis. 査読有り

    Okui N, Yamamoto M, Fukuhira Y, Kaneko H, Hirata H

    Muscle & nerve   42 巻 ( 4 ) 頁: 570-575   2010年10月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/mus.21727

    PubMed

  240. Painful snapping elbow in patients with congenital radioulnar synostosis: report of two cases. 査読有り

    Shinohara T, Horii E, Tatebe M, Yamamoto M, Okui N, Hirata H.

    J Hand Surg Am.   35 巻 ( 8 ) 頁: 1336-1339   2010年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  241. * Development and validation of an illustrated questionnaire to evaluate disabilities of the upper limb. 査読有り

    Suzuki M, Kurimoto S, Shinohara T, Tatebe M, Imaeda T, Hirata H.

    J Bone Joint Surg Br.   92 巻 ( 7 ) 頁: 963-969   2010年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  242. Painful snapping elbow in patients with congenital radioulnar synostosis: report of two cases. 査読有り

    Shinohara T, Horii E, Tatebe M, Yamamoto M, Okui N, Hirata H

    The Journal of hand surgery   35 巻 ( 8 ) 頁: 1336-1339   2010年8月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jhsa.2010.05.006

    PubMed

  243. Nodular fasciitis causing axillary nerve palsy: a case report. 査読有り

    Nishida Y, Koh S, Fukuyama Y, Hirata H, Ishiguro N

    Journal of shoulder and elbow surgery   19 巻 ( 4 ) 頁: e1-4   2010年6月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jse.2009.10.023

    PubMed

  244. 先天性橈尺骨癒合症に橈骨神経麻痺を合併した1例

    大井徹, 辻井雅也, 平田仁, 内田淳正

    整形外科   61 巻 ( 5 ) 頁: 435-438   2010年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  245. * Novel Polysaccharide-derived hydrogel prevents erineural adhesions in a rat model of sciatic nerve adhesion. 査読有り

    Yamamoto M, Endo N, Ito M, Okui N, Koh S, Kaneko H, Hirata H

    J Orthop Res.   28 巻 ( 3 ) 頁: 284-288   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  246. Nodular fasciitis causing axillary nerve palsy: a case report. 査読有り

    Nishida Y, Koh S, Fukuyama Y, Hirata H, Ishiguro N.

    J Shoulder Elbow Surg.   19 巻 ( 4 ) 頁: e1-e4   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  247. Importance of distal radioulnar joint arthroscopy for evaluating the triangular fibrocartilage complex. 査読有り

    Yamamoto M, Koh S, Tatebe M, Shinohara T, Shionoya K, Hirata H, Nakamura R.

    J Orthop Sci.   15 巻 ( 2 ) 頁: 210-215   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  248. Recovery process of sciatic nerve defect with novel bioabsorbable collagen tubes packed with collagen filaments in dogs. 査読有り

    Okamoto H, Okamoto H, Hata KI, Kagami H, Okada K, Ito Y, Narita Y, Hirata H, Sekiya I, Otsuka T, Ueda M.

    J Biomed Mater Res A.   92 巻 ( 3 ) 頁: 859-868   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  249. Recovery process of sciatic nerve defect with novel bioabsorbable collagen tubes packed with collagen filaments in dogs. 査読有り

    Okamoto H, Hata K, Kagami H, Okada K, Ito Y, Narita Y, Hirata H, Sekiya I, Otsuka T, Ueda M

    Journal of biomedical materials research. Part A   92 巻 ( 3 ) 頁: 859-868   2010年3月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/jbm.a.32421

    PubMed

  250. Importance of distal radioulnar joint arthroscopy for evaluating the triangular fibrocartilage complex. 査読有り

    Yamamoto M, Koh S, Tatebe M, Shinohara T, Shionoya K, Hirata H, Nakamura R

    Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association   15 巻 ( 2 ) 頁: 210-215   2010年3月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00776-009-1445-5

    PubMed

  251. Novel polysaccharide-derived hydrogel prevents perineural adhesions in a rat model of sciatic nerve adhesion. 査読有り

    Yamamoto M, Endo N, Ito M, Okui N, Koh S, Kaneko H, Hirata H

    Journal of orthopaedic research : official publication of the Orthopaedic Research Society   28 巻 ( 3 ) 頁: 284-288   2010年3月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/jor.21004

    PubMed

  252. 手根管症候群における痛みのメカニズム

    平田仁, 森田哲正, 辻井雅也, 西村淑子

    ペインクリニック   31 巻 ( 1 ) 頁: 85-88   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  253. 整形外科の未来を拓く 末梢神経損傷に対する治療戦略 基礎から臨床へ 手根管症候群の病態、MRI所見から病理所見まで

    森田哲正, 平田仁, 辻井雅也, 内田淳正, 藤澤幸三

    日本整形外科学会雑誌   84 巻 ( 1 ) 頁: 15-21   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  254. 手根中央関節鏡視下手術が有用であった手根骨障害

    辻井 雅也, 植村 和司, 里中 東彦, 堀 和一郎, 平田 仁, 須藤 啓広

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌   53 巻 ( 6 ) 頁: 1391-1392   2010年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  255. 半拘束型人工肘関節置換術の治療成績

    里中 東彦, 辻井 雅也, 長谷川 正裕, 若林 弘樹, 平田 仁, 須藤 啓広

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌   53 巻 ( 6 ) 頁: 1279-1280   2010年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  256. Perineurium の再生過程と神経機能

    山本 美知郎, 岩月 克之, 夏目 唯弘, 新井 哲也, 栗本 秀, 鈴木 実佳子, 奥井 伸幸, 建部 将広, 篠原 孝明, 平田 仁

    末梢神経 = Peripheral nerve   20 巻 ( 2 ) 頁: 258-259   2009年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  257. 上肢機能評価票DASHおよび Hand 20 の手根管症候群患者の治療前後における反応性について

    岩月 克之, 夏目 唯弘, 新井 哲也, 栗本 秀, 奥井 伸幸, 山本 美知郎, 建部 将広, 篠原 孝明, 平田 仁

    末梢神経 = Peripheral nerve   20 巻 ( 2 ) 頁: 149-150   2009年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  258. 特発性手根管症候群の術後機能評価およびQOL評価について

    森田 哲正, 渥美 覚, 辻井 雅也, 藤澤 幸三, 平田 仁

    日本手の外科学会雑誌 = The Journal of Japanese Society for Surgery of the Hand   25 巻 ( 6 ) 頁: 862-864   2009年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  259. Step-off のある Colles 型橈骨遠位端関節内骨折の治療成績

    奥井 伸幸, 中野 智則, 馬島 雅高, 稲垣 弘進, 平田 仁

    日本手の外科学会雑誌 = The Journal of Japanese Society for Surgery of the Hand   25 巻 ( 6 ) 頁: 808-811   2009年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    CiNii Article

  260. Step-offのあるColles型橈骨遠位端関節内骨折の治療成績

    奥井伸幸, 中野智則, 馬島雅高, 稲垣弘進, 平田仁

    日本手の外科学会雑誌   25 巻 ( 6 ) 頁: 808-811   2009年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  261. 特発性手根管症候群の術後機能評価およびQOL評価について

    森田哲正, 渥美覚, 辻井雅也, 藤澤幸三, 平田仁

    日本手の外科学会雑誌   25 巻 ( 6 ) 頁: 862-864   2009年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  262. 手の腫れ評価法研究 指周囲径を規定する因子について

    飯塚照史, 茶木正樹, 岡野昭夫, 西川喜久子, 平田仁, 今枝敏彦

    日本手の外科学会雑誌   25 巻 ( 5 ) 頁: 724-726   2009年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  263. 進行期キーンベック病に対し血管柄付き豆状骨移植を施行した1例

    建部将広, 洪淑貴, 篠原孝明, 平田仁

    日本マイクロサージャリー学会会誌   22 巻 ( 3 ) 頁: 273-276   2009年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  264. 独自の上肢障害評価票の開発

    栗本秀, 今枝敏彦, 奥井伸幸, 三ツ口秀幸, 鈴木実佳子

    日本手の外科学会雑誌   25 巻 ( 4 ) 頁: 520-523   2009年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  265. Dupuytren'S disease confined to the interphalangeal joints: a case report. 査読有り

    Saleh WR, Horii E, Hirata H.

    Hand Surg.   14 巻 ( 1 ) 頁: 69-71   2009年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  266. * Scaphoid nonunion and distal fragment resection: analysis with three-dimensional rigid body spring model. 査読有り

    Matsuki H, Horii E, Majima M, Genda E, Koh S, Hirata H.

    J Orthop Sci.   14 巻 ( 2 ) 頁: 144-149   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  267. Scaphoid nonunion and distal fragment resection: analysis with three-dimensional rigid body spring model. 査読有り

    Matsuki H, Horii E, Majima M, Genda E, Koh S, Hirata H

    Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association   14 巻 ( 2 ) 頁: 144-149   2009年3月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00776-008-1310-y

    PubMed

  268. Palmar bowing of the flexor retinaculum on wrist MRI correlates with subjective reports of pain in carpal tunnel syndrome. 査読有り

      29 巻   頁: 1102-1105   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  269. Dupuytren's disease confined to the interphalangeal joints: a case report. 査読有り

    Saleh WR, Horii E, Hirata H

    Hand surgery : an international journal devoted to hand and upper limb surgery and related research : journal of the Asia-Pacific Federation of Societies for Surgery of the Hand   14 巻 ( 1 ) 頁: 69-71   2009年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1142/S0218810409004256

    PubMed

  270. Apparent visi deformity: periscaphoid perilunate dissociation - a case report. 査読有り

    Tatebe M, Hirata H, Koh S, Shinohara T

    Hand surgery : an international journal devoted to hand and upper limb surgery and related research : journal of the Asia-Pacific Federation of Societies for Surgery of the Hand   14 巻 ( 2-3 ) 頁: 145-148   2009年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1142/S0218810409004402

    PubMed

  271. 指皮膚欠損に対する背側指動脈皮弁

    篠原孝明, 建部将広, 奥井伸幸, 山本美知郎, 三ツ口秀幸, 森田哲正, 平田仁

    日本マイクロサージャリー学会会誌   21 巻 ( 4 ) 頁: 418-423   2008年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  272. 中年女性に生じた手指tumoral calcinosis

    岩田佳久, 平田仁, 堀井恵美子

    日本手の外科学会雑誌   24 巻 ( 6 ) 頁: 1108-1112   2008年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  273. 橈骨遠位端関節内骨折(AO分類C3型)に対するAO掌側用distal radius plateの治療成績

    奥井伸幸,平田仁

    日本手の外科学会雑誌   24 巻 ( 6 ) 頁: 885-888   2008年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  274. 同等発育型母指多指症Wassel type 3の治療経験

    馬島雅高, 堀井恵美子, 篠原孝明, 平田仁

    日本手の外科学会雑誌   24 巻 ( 6 ) 頁: 936-939   2008年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  275. 肘関節疾患の治療 回内外障害に対する治療法 変形治癒骨折による前腕回旋制限に対する治療 矯正骨切り術と前腕回旋軸の検討

    建部将広, 平田仁, 洪淑貴, 篠原孝明, 堀井恵美子

    別冊整形外科   ( 54 ) 頁: 129-132   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  276. 【上肢の外科 最近の進歩】 肘関節疾患の治療 回内外障害に対する治療法 変形治癒骨折による前腕回旋制限に対する治療 矯正骨切り術と前腕回旋軸の検討

    建部将広, 平田仁, 洪淑貴, 篠原孝明, 堀井恵美子

    別冊整形外科   54 巻   頁: 129-132   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  277. 先天性橈尺骨癒合症に対する橈骨骨幹部中央回旋骨切り術の検討 査読有り

    服部達哉, 堀井恵美子, 馬島雅高, 申正樹, 平田仁

    日本手の外科学会雑誌   24 巻 ( 4 ) 頁: 505-507   2008年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  278. 分子レベルからみた整形外科疾患 手根管症候群の腱滑膜におけるMMP-2の関与

    辻井雅也, 飯田竜, 内田淳正, 平田仁, 森田哲正, 藤澤幸三

    整形・災害外科   51 巻 ( 10 ) 頁: 1224-1225   2008年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  279. 分子レベルからみた整形外科疾患 手根管症候群の腱滑膜におけるMMP-2の関与

    辻井雅也, 飯田竜, 内田淳正, 平田仁, 森田哲正, 藤澤幸三

    整形・災害外科   51 巻 ( 10 ) 頁: 1224-1225   2008年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  280. 先天性橈尺骨癒合症に対する橈骨骨幹部中央回旋骨切り術の検討

    服部達哉, 堀井恵美子, 馬島雅高, 申正樹, 平田仁

    日本手の外科学会雑誌   24 巻 ( 4 ) 頁: 505-507   2008年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  281. 母指手根中手関節症の病態と治療

    鈴木実佳子, 平田仁

    整形外科   59 巻 ( 9 ) 頁: 1149-1155   2008年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  282. 卒後研修講座 母指手根中手関節症の病態と治療

    鈴木実佳子, 平田仁

    整形外科   59 巻 ( 9 ) 頁: 1149-1155   2008年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  283. Subchondral insufficiency fracture of the second metatatarsal head in an elderly woman treated with autologous osteochondral transplantation. 査読有り

    Tsujii M, Hasegawa M, Hirata H, Uchida A.

      128 巻 ( 7 ) 頁: 689-93   2008年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  284. An infant with unexplained multiple rib fractures occurring during treatment in a neonatal intensive care unit. 査読有り

    Tsujii M, Hirata H, Hasegawa M, Uchida A.

    Turk J Pediatr.   50 巻 ( 4 ) 頁: 377-9   2008年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  285. Subchondral insufficiency fracture of the second metatatarsal head in an elderly woman treated with autologous osteochondral transplantation. 査読有り

    Tsujii M, Hasegawa M, Hirata H, Uchida A

    Archives of orthopaedic and trauma surgery   128 巻 ( 7 ) 頁: 689-693   2008年7月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00402-007-0381-0

    PubMed

  286. An infant with unexplained multiple rib fractures occurring during treatment in a neonatal intensive care unit. 査読有り

    Tsujii M, Hirata H, Hasegawa M, Uchida A

    The Turkish journal of pediatrics   50 巻 ( 4 ) 頁: 377-379   2008年7月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  287. 尺骨神経に生じた血管腫2症例の報告

    建部将広, 三ツ口秀幸, 平田仁, 牧野仁美, 三ツ口由紀子

    日本マイクロサージャリー学会会誌   21 巻 ( 2 ) 頁: 79-82   2008年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  288. Guyon管症候群の治療経験 査読有り

    馬渕まりえ, 平田仁

    末梢神経   19 巻 ( 1 ) 頁: 47-53   2008年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  289. キーンベック病に対する橈骨骨切り術を併用した血管柄付き骨移植術

    中尾悦宏, 中村蓼吾, 三ツ口秀幸, 洪淑貴, 建部将広, 平田仁

    日本マイクロサージャリー学会会誌   21 巻 ( 2 ) 頁: 157   2008年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  290. Guyon管症候群の治療経験

    馬渕まりえ, 平田仁

    末梢神経   19 巻 ( 1 ) 頁: 47-53   2008年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  291. 尺骨神経に生じた血管腫2症例の報告

    建部将広, 三ツ口秀幸, 平田仁, 牧野仁美, 三ツ口由紀子

    日本マイクロサージャリー学会会誌   21 巻 ( 2 ) 頁: 79-82   2008年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  292. 糖尿病性腎症による透析導入患者での手根管症候群の検討

    馬渕まりえ, 平田仁

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌   51 巻 ( 3 ) 頁: 487-488   2008年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  293. 手・肘関節鏡手術の現況と展望 外傷性手関節拘縮に対する鏡視下授動術

    服部達哉, 角田賢二, 中尾悦宏, 堀井恵美子, 平田仁, 中村蓼吾

    臨床整形外科   43 巻 ( 5 ) 頁: 411-415   2008年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  294. 手・肘関節鏡手術の現況と展望 外傷性手関節拘縮に対する鏡視下授動術

    服部達哉, 角田賢二, 中尾悦宏, 堀井恵美子, 平田仁, 中村蓼吾

    臨床整形外科   43 巻 ( 5 ) 頁: 411-415   2008年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  295. 糖尿病性腎症による透析導入患者での手根管症候群の検討

    馬渕まりえ, 平田仁

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌   51 巻 ( 3 ) 頁: 487-488   2008年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  296. 絞扼性神経障害の病態生理 生化学的観点から

    奥井伸幸, 平田仁

    整形・災害外科   51 巻 ( 5 ) 頁: 671-676   2008年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  297. 関節 手関節鏡視に必要な解剖

    洪淑貴, 平田仁

    関節外科   27 巻   頁: 66-71   2008年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  298. 関節 手関節鏡の適応と手術手技

    洪淑貴, 建部将広, 篠原孝明, 平田仁

    関節外科   27 巻   頁: 72-83   2008年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  299. 【末梢神経障害 基礎と臨床のすべて】 絞扼性神経障害の病態生理 生化学的観点から

    奥井伸幸, 平田仁

    整形・災害外科   51 巻 ( 5 ) 頁: 671-676   2008年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  300. 【研修医が知っておきたい関節鏡の基本入門】 手関節 手関節鏡視に必要な解剖

    洪淑貴, 平田仁

    関節外科   27 巻 ( 4月増刊 ) 頁: 66-71   2008年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  301. 【研修医が知っておきたい関節鏡の基本入門】 手関節 手関節鏡の適応と手術手技

    洪淑貴, 建部将広, 篠原孝明, 平田仁

    関節外科   27 巻 ( 4月増刊 ) 頁: 72-83   2008年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  302. Pathomechanism of entrapment neuropathy in diabetic and nondiabetic rats reared in wire cages. 査読有り

    Nishimura T, Hirata H, Tsujii M, Iida R, Hoki Y, Iino T, Ogawa S, Uchida A.

    Histol Histopathol.   23 巻 ( 2 ) 頁: 157-66   2008年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  303. * Load transmission through the wrist in the extended position. 査読有り

    Majima M, Horii E, Matsuki H, Hirata H, Genda E.

    J Hand Surg [Am].   33 巻 ( 2 ) 頁: 182-8   2008年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  304. * Chondrotinase ABC enhances axonal regeneration across nerve gaps. 査読有り

    Hattori T, Matsuyama Y, Sakai Y, Ishiguro N, Hirata H, Nakamura R.

    J Clin Neurosci.   15 巻 ( 2 ) 頁: 185-91   2008年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  305. Pathomechanism of entrapment neuropathy in diabetic and nondiabetic rats reared in wire cages. 査読有り

    Nishimura T, Hirata H, Tsujii M, Iida R, Hoki Y, Iino T, Ogawa S, Uchida A

    Histology and histopathology   23 巻 ( 2 ) 頁: 157-166   2008年2月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.14670/HH-23.157

    PubMed

  306. Load transmission through the wrist in the extended position. 査読有り

    Majima M, Horii E, Matsuki H, Hirata H, Genda E

    The Journal of hand surgery   33 巻 ( 2 ) 頁: 182-188   2008年2月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jhsa.2007.10.018

    PubMed

  307. Chondrotinase ABC enhances axonal regeneration across nerve gaps. 査読有り

    Hattori T, Matsuyama Y, Sakai Y, Ishiguro N, Hirata H, Nakamura R

    Journal of clinical neuroscience : official journal of the Neurosurgical Society of Australasia   15 巻 ( 2 ) 頁: 185-191   2008年2月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jocn.2006.12.009

    PubMed

  308. Kienboeck病の外科治療 Kienboeck病に対する橈骨短縮・楔状骨切り術と血管柄付き骨移植術 査読有り

    中尾悦宏, 中村蓼吾, 平田仁, 洪淑貴, 建部将広, 山本美知郎

    日本整形外科学会雑誌   82 巻 ( 1 ) 頁: 15-19   2008年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  309. Kienboeck病の外科治療 Kienboeck病に対する橈骨短縮・楔状骨切り術と血管柄付き骨移植術

    中尾悦宏, 中村蓼吾, 平田仁, 洪淑貴, 建部将広, 山本美知郎

    日本整形外科学会雑誌   82 巻 ( 1 ) 頁: 15-19   2008年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  310. * Arthroscopic visualisation of the distal radioulnar joint. 査読有り

    Yamamoto M, Koh S, Tatebe M, Shinohara T, Shionoya K, Nakamura R, Hirata H.

    Hand Surg.   13 巻 ( 3 ) 頁: 133-138   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  311. Arthroscopic visualisation of the distal radioulnar joint. 査読有り

    Yamamoto M, Koh S, Tatebe M, Shinohara T, Shionoya K, Nakamura R, Hirata H

    Hand surgery : an international journal devoted to hand and upper limb surgery and related research : journal of the Asia-Pacific Federation of Societies for Surgery of the Hand   13 巻 ( 3 ) 頁: 133-138   2008年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1142/S0218810408003979

    PubMed

  312. 手根管症候群と肘部管症候群 病態、診断、治療

    平田仁

    臨床神経学   47 巻 ( 11 ) 頁: 761-765   2007年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  313. Radial osteotomy for Kienböck's disease with displaced fracture of the lunate. 査読有り

    Tatebe M, Horii E, Majima M, Koh S, Nakamura R, Hirata H

    The Journal of hand surgery   32 巻 ( 9 ) 頁: 1343-1347   2007年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jhsa.2007.08.013

    PubMed

  314. [Carpal tunnel syndrome &amp; cubital tunnel syndrome]. 査読有り

    Hirata H

    Rinsho shinkeigaku = Clinical neurology   47 巻 ( 11 ) 頁: 761-765   2007年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  315. Kienboeck病に対する橈骨骨切り術の治療成績と関節鏡所見の検討

    建部将広, 平田仁, 洪淑貴, 篠原孝明, 松木浩

    日本手の外科学会雑誌   24 巻 ( 2 ) 頁: 49-51   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  316. 距骨壊死をきたした進行性全身性硬化症の1例

    西村明展, 福田亜紀, 加藤公, 平田仁, 内田淳正

    整形外科   58 巻 ( 11 ) 頁: 1485-1488   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  317. 舟状骨骨折偽関節に対する舟状骨遠位極切除後の応力分布の変化

    松木浩, 平田仁, 洪淑貴, 堀井恵美子, 元田英一

    日本手の外科学会雑誌   24 巻 ( 2 ) 頁: 63-66   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  318. 巨指症に対する骨端線閉鎖術の成長抑制効果の検討

    篠原孝明, 堀井恵美子, 鈴木正孝, 洪淑貴, 平田仁

    日本手の外科学会雑誌   24 巻 ( 3 ) 頁: 299-302   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  319. 尺骨短縮術後の遠位橈尺関節の評価 鏡視所見とX線所見の比較

    山本美知郎, 篠原孝明, 建部将広, 平田仁, 中尾悦宏

    日本手の外科学会雑誌   24 巻 ( 2 ) 頁: 84-87   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  320. 【遊離皮弁による四肢再建のコツ】 手の機能を考えた再建

    松木浩, 平田仁

    PEPARS   ( 17 ) 頁: 16-24   2007年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  321. 末梢神経障害の病態、診断、治療

    平田仁

    東海整形外科外傷研究会誌   20 巻   頁: 3-6   2007年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  322. 【遊離皮弁による四肢再建のコツ】 手の機能を考えた再建

    松木浩, 平田仁

    PEPARS   ( 17 ) 頁: 16-24   2007年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  323. 【運動器の再生医療II】 神経の再生(末梢) 塩基性線維芽細胞増殖因子は再神経支配筋の機能回復を促進する

    岩田佳久, 尾崎紀之, 平田仁

    THE BONE   21 巻 ( 4 ) 頁: 469-472   2007年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  324. 【手根管症候群診療マニュアル】 手根管症候群の診断 聴取すべき所見、理学検査の実際

    辻井雅也, 平田仁, 内田淳正

    Orthopaedics   20 巻 ( 8 ) 頁: 9-16   2007年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  325. 【手根管症候群診療マニュアル】 手根管症候群に対するECTR

    篠原孝明, 前田登, 平田仁

    Orthopaedics   20 巻 ( 8 ) 頁: 45-50   2007年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  326. 【手根管症候群診療マニュアル】 手根管症候群と狭窄性腱鞘炎

    森田哲正, 藤澤幸三, 平田仁

    Orthopaedics   20 巻 ( 8 ) 頁: 65-74   2007年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  327. 【手根管症候群診療マニュアル】 手根管症候群の診断 聴取すべき所見、理学検査の実際

    辻井雅也, 平田仁, 内田淳正

    Orthopaedics   20 巻 ( 8 ) 頁: 9-16   2007年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  328. 【運動器の再生医療II】 神経の再生(末梢) 塩基性線維芽細胞増殖因子は再神経支配筋の機能回復を促進する

    岩田佳久, 尾崎紀之, 平田仁

    THE BONE   21 巻 ( 4 ) 頁: 469-472   2007年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  329. 【手根管症候群診療マニュアル】 手根管症候群と狭窄性腱鞘炎

    森田哲正, 藤澤幸三, 平田仁

    Orthopaedics   20 巻 ( 8 ) 頁: 65-74   2007年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  330. 【手根管症候群診療マニュアル】 手根管症候群に対するECTR

    篠原孝明, 前田登, 平田仁

    Orthopaedics   20 巻 ( 8 ) 頁: 45-50   2007年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  331. 血管腫により肘部管症候群を発生した1例

    三ツ口秀幸, 平田仁

    末梢神経   18 巻 ( 1 ) 頁: 66-69   2007年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  332. 血管腫により肘部管症候群を発生した1例

    三ツ口秀幸, 平田仁

    末梢神経   18 巻 ( 1 ) 頁: 66-69   2007年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  333. Repair of the triangular fibrocartilage complex after ulnar-shortening osteotomy: second-look arthroscopy. 査読有り

    Tatebe M, Horii E, Nakao E, Shinohara T, Imaeda T, Nakamura R, Hirata H

    The Journal of hand surgery   32 巻 ( 4 ) 頁: 445-449   2007年4月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.jhsa.2007.01.013

    PubMed

  334. 【縫合の基本手技】 神経端側縫合

    平田仁, 山本美知郎, 三ツ口秀幸

    PEPARS   ( 14 ) 頁: 126-131   2007年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  335. 骨・軟部腫瘍切除後の骨・軟部組織欠損に対する再建術

    福田亜紀, 平田仁, 楠崎克之, 松峯昭彦, 内田淳正

    整形外科   58 巻 ( 3 ) 頁: 269-272   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  336. 【爪外来治療のコツ】 ひょう疽・爪周囲炎 陥入爪を伴う場合を中心に

    塩之谷香, 平田仁

    Orthopaedics   20 巻 ( 3 ) 頁: 17-25   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  337. 骨・軟部腫瘍切除後の骨・軟部組織欠損に対する再建術

    福田亜紀, 平田仁, 楠崎克之, 松峯昭彦, 内田淳正

    整形外科   58 巻 ( 3 ) 頁: 269-272   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  338. 【縫合の基本手技】 神経端側縫合

    平田仁, 山本美知郎, 三ツ口秀幸

    PEPARS   ( 14 ) 頁: 126-131   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  339. 【爪外来治療のコツ】 ひょう疽・爪周囲炎 陥入爪を伴う場合を中心に

    塩之谷香, 平田仁

    Orthopaedics   20 巻 ( 3 ) 頁: 17-25   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  340. 整形外科における筋肉学の夜明け ハイブリッド型人工筋肉の作成および神経筋接合部再生の試み

    福田亜紀, 平田仁, 宮本啓一, 内田淳正

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌   50 巻 ( 1 ) 頁: 7-8   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  341. 整形外科における筋肉学の夜明け ハイブリッド型人工筋肉の作成および神経筋接合部再生の試み

    福田亜紀, 平田仁, 宮本啓一, 内田淳正

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌   50 巻 ( 1 ) 頁: 7-8   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  342. Anatomical ligament reconstruction for trapeziometacarpal osteroarthritis. 査読有り

    Hirata H, Nakao E

    Nagoya journal of medical science   69 巻 ( 1-2 ) 頁: 1-7   2007年1月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  343. Sonographic diagnosis of acute injuries of the ulnar collateral ligament of the metacarpophalangeal joint of the thumb. 査読有り

    Shinohara T, Horii E, Majima M, Nakao E, Suzuki M, Nakamura R, Hirata H

    J Clin Ultrasound   35 巻 ( 2 ) 頁: 73-77   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  344. Anatomical ligament reconstruction for trapeziometacarpal osteroarthritis.

    Hirata H, Nakao E

    Nagoya J Med Sci   69 巻 ( 1-2 ) 頁: 1-7   2007年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  345. Intra-osseous ganglion of the proximal humerus: a case report. 査読有り

    Nishimura T, Tsuji M, Kusuzaki K, Hoki Y, Uchida A, Hirata H

    J Orthop Surg   15 巻 ( 1 ) 頁: 102-105   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  346. Repair of the triangular fibrocartilage complex after ulnar-shortening osteotomy: second-look arthroscopy. 査読有り

    Tatebe M, Horii E, Nakao E, Shinohara T, Imaeda T, Nakamura R, Hirata H

    J Hand Surg [Am]   32 巻 ( 4 ) 頁: 445-449   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  347. 神経再生 シュワン細胞移植或いは成長因子投与によるNerve to muscle neurotization法後の筋再生促進

    平田仁, 岩田佳久, 福田亜紀

    末梢神経   17 巻 ( 2 ) 頁: 167-171   2006年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  348. 神経再生 シュワン細胞移植或いは成長因子投与によるNerve to muscle neurotization法後の筋再生促進

    平田仁, 岩田佳久, 福田亜紀

    末梢神経   17 巻 ( 2 ) 頁: 167-171   2006年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  349. 高齢者に認めたFreiberg病に対して骨軟骨移植術を施行した1例

    辻井雅也, 平田仁, 瀬戸正史, 浅間信治, 吉川和也, 永井康興, 内田淳正

    臨床整形外科   41 巻 ( 11 ) 頁: 1205-1208   2006年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  350. 遠位橈尺関節の関節鏡の経験 査読有り

    山本美知郎,塩之谷香,平田仁,堀井恵美子,中村蓼吾

    日本手の外科学会雑誌   23 巻 ( 4 ) 頁: 434-436   2006年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  351. 遠位橈尺関節の関節鏡の経験

    山本美知郎,塩之谷香,平田仁,堀井恵美子,中村蓼吾

    日本手の外科学会雑誌   23 巻 ( 4 ) 頁: 434-436   2006年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  352. 高齢者に認めたFreiberg病に対して骨軟骨移植術を施行した1例

    辻井雅也, 平田仁, 瀬戸正史, 浅間信治, 吉川和也, 永井康興, 内田淳正

    臨床整形外科   41 巻 ( 11 ) 頁: 1205-1208   2006年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  353. 除神経筋再生に対するFGF-2投与効果 査読有り

    岩田佳久, 平田仁, 篠原孝明, 馬島雅高, 松木浩

    日本手の外科学会雑誌   23 巻 ( 2 ) 頁: 49-54   2006年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  354. 舟状骨偽関節の転移方向と臨床像 査読有り

    稲垣弘進, 荒木聰, 中村蓼吾, 平田仁, 堀井恵美子

    日本手の外科学会雑誌   23 巻 ( 2 ) 頁: 31-34   2006年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  355. 手関節背屈位での応力解析 査読有り

    馬島雅高, 堀井恵美子, 松木浩, 元田英一, 平田仁

    日本手の外科学会雑誌   23 巻 ( 2 ) 頁: 23-26   2006年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  356. 手関節背屈位での応力解析

    馬島雅高, 堀井恵美子, 松木浩, 元田英一, 平田仁

    日本手の外科学会雑誌   23 巻 ( 2 ) 頁: 23-26   2006年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  357. 除神経筋再生に対するFGF-2投与効果

    岩田佳久, 平田仁, 篠原孝明, 馬島雅高, 松木浩

    日本手の外科学会雑誌   23 巻 ( 2 ) 頁: 49-54   2006年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  358. 舟状骨偽関節の転移方向と臨床像

    稲垣弘進, 荒木聰, 中村蓼吾, 平田仁, 堀井恵美子

    日本手の外科学会雑誌   23 巻 ( 2 ) 頁: 31-34   2006年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  359. 下腿ガス壊疽に対し遊離広背筋皮弁を用い人工膝関節全置換術で機能再建できた1例

    飯田竜, 辻井雅也, 森田哲正, 長谷川正裕, 平田仁, 内田淳正

    整形外科   57 巻 ( 9 ) 頁: 1246-1249   2006年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  360. 下腿ガス壊疽に対し遊離広背筋皮弁を用い人工膝関節全置換術で機能再建できた1例

    飯田竜, 辻井雅也, 森田哲正, 長谷川正裕, 平田仁, 内田淳正

    整形外科   57 巻 ( 9 ) 頁: 1246-1249   2006年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  361. 環指デグロービング損傷に対して上腕外側皮弁を用いて血行再建を行った1例

    飯田竜, 辻井雅也, 森田哲正, 藤澤幸三, 平田仁, 内田淳正

    臨床整形外科   41 巻 ( 7 ) 頁: 825-828   2006年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  362. 環指デグロービング損傷に対して上腕外側皮弁を用いて血行再建を行った1例

    飯田竜, 辻井雅也, 森田哲正, 藤澤幸三, 平田仁, 内田淳正

    臨床整形外科   41 巻 ( 7 ) 頁: 825-828   2006年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  363. 上腕屈筋群断裂の神経・血管柄付き筋皮弁移植術後のハンドセラピィ

    永田穣, 神田仁, 加藤明,平田仁

    日本ハンドセラピィ学会誌   1 巻   頁: 63-69   2006年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  364. 上腕屈筋群断裂の神経・血管柄付き筋皮弁移植術後のハンドセラピィ

    永田穣, 神田仁, 加藤明,平田仁

    日本ハンドセラピィ学会誌   1 巻   頁: 63-69   2006年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  365. 神経端側吻合による軸索再生のメカニズムとその臨床応用

    森田哲正, 平田仁, 松本衛, 明田浩司, 内田淳正

    日本マイクロサージャリー学会会誌   19 巻 ( 1 ) 頁: 55-63   2006年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  366. 整形外科疾患における下肢閉塞性動脈硬化症の発生頻度と臨床的意義

    施徳全, 笠井裕一, 近藤哲士, 榊原紀彦, 塩川靖夫, 平田仁, 内田淳正

    整形外科   57 巻 ( 3 ) 頁: 249-255   2006年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  367. プロバイクレーサーに発症した前腕慢性型コンパートメント症候群の1例

    辻井雅也, 平田仁, 瀬戸正史, 吉川和也, 永井康興, 森田勝也, 飯田竜, 内田淳正

    臨床整形外科   41 巻 ( 3 ) 頁: 277-279   2006年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  368. 整形外科疾患における下肢閉塞性動脈硬化症の発生頻度と臨床的意義

    施徳全, 笠井裕一, 近藤哲士, 榊原紀彦, 塩川靖夫, 平田仁, 内田淳正

    整形外科   57 巻 ( 3 ) 頁: 249-255   2006年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  369. 神経端側吻合による軸索再生のメカニズムとその臨床応用

    森田哲正, 平田仁, 松本衛, 明田浩司, 内田淳正

    日本マイクロサージャリー学会会誌   19 巻 ( 1 ) 頁: 55-63   2006年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  370. プロバイクレーサーに発症した前腕慢性型コンパートメント症候群の1例

    辻井雅也, 平田仁, 瀬戸正史, 吉川和也, 永井康興, 森田勝也, 飯田竜, 内田淳正

    臨床整形外科   41 巻 ( 3 ) 頁: 277-279   2006年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  371. Arthroscopic mobilization for contracture of the wrist. 査読有り

    Hattori T, Tsunoda K, Watanabe K, Nakao E, Hirata H, Nakamura R

    Arthroscopy   22 巻 ( 8 ) 頁: 850-854   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  372. Involvement of tenascin-C and PG-M/versican in flexor tenosynovial pathology of idiopathic carpal tunnel syndrome. 査読有り

    Tsujii M, Hirata H, Yoshida H, Imanaka-Yoshida K, Morita A, Uchida A

    Histol Histopathol   21 巻 ( 5 ) 頁: 511-518   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  373. Comparative responsiveness of Japanese versions of the DASH and SF-36 questionnaires and physical measurement to clinical changes after carpal tunnel release. 査読有り

    Imaeda T, Hirata H, Toh S, Nakao Y, Nishida J, Ijichi M, Nagano A

    Hand Surg   11 巻 ( 1-2 ) 頁: 27-33   2006年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  374. Regenerating axons emerge far proximal to the coaptation site in end-to-side nerve coaptation without a perineurial window using a T-shaped chamber. 査読有り

    Akeda K, Hirata H, Matsumoto M, Fukuda A, Tsujii M, Nagakura T, Ogawa S, Yoshida T, Uchida A

    Plast Reconstr Surg   117 巻 ( 4 ) 頁: 1194-1203   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  375. Fibroblast growth factor-2 enhances functional recovery of reinnervated muscle. 査読有り

    Iwata Y, Ozaki N, Hirata H, Sugiura Y, Horii E, Nakao E, Tatebe M, Yazaki N, Hattori T, Majima M, Ishiguro N

    Muscle Nerve   34 巻 ( 5 ) 頁: 623-630   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  376. Delayed multiple rupture of extensor tendons associated with a volarly displaced type II physeal fracture of radius. 査読有り

    Yamada M, Hirata H, Asanuma K, Tsujii M, Hasegawa M, Uchida A

    J Trauma   61 巻 ( 6 ) 頁: 1549-1551   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  377. Locking of the metacarpophalangeal joint of the thumb caused by a fracture fragment of the radial condyle of the metacarpal head after dorsal dislocation. 査読有り

    Hirata H, Tsujii M, Nakao E

    J Hand Surg [Br]   31 巻 ( 6 ) 頁: 635-636   2006年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  378. Surgical treatment for a congenitally stiff metacarpophalangeal joint of the small finger: report of four cases. 査読有り

    Tsujii M, Hirata H, Matsumoto M, Asanuma K, Uchida A

    J Hand Surg [Am]   31 巻 ( 7 ) 頁: 1189-1192   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  379. Limited wrist arthrodesis versus radial osteotomy for advanced Kienbock's disease--for a fragmented lunate. 査読有り

    Tatebe M, Hirata H, Iwata Y, Hattori T, Nakamura R

    Hand Surg   11 巻 ( 1-2 ) 頁: 9-14   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  380. Development of a new method for endovascular aortic repair: combination therapy of cell transplantation and stent grafts with a drug delivery system. 査読有り

    Kajimoto M, Shimono T, Hirano K, Miyake Y, Sawada Y, Kato N, Hirata H, Imanaka-Yoshida K, Nishizawa M, Yoshida T, Shimpo H, Horiuchi T, Miyamoto K

    Circulation   114 巻 ( 1 Suppl ) 頁: I378-I383   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  381. 手根管症候群におけるMRIの有用性 査読有り

    森田哲正, 辻井雅也, 平田仁, 藤澤幸三, 内田淳正

    日本手の外科学会雑誌   22 巻 ( 6 ) 頁: 837-841   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  382. 閉鎖性骨折に合併した膝窩動脈損傷の2例

    福田亜紀, 新美塁, 松永秀俊, 椙本淑子, 平田仁, 内田淳正

    整形外科   56 巻 ( 13 ) 頁: 1700-1703   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  383. 脛骨高原骨折に対して充填したリン酸カルシウムセメントの生検例

    長谷川正裕, 福田亜紀, 須藤啓広, 平田仁, 平野昌弘, 内田淳正

    Orthopaedic Ceramic Implants   23-24 巻   頁: 61-63   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  384. 閉鎖性骨折に合併した膝窩動脈損傷の2例

    福田亜紀, 新美塁, 松永秀俊, 椙本淑子, 平田仁, 内田淳正

    整形外科   56 巻 ( 13 ) 頁: 1700-1703   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  385. 手根管症候群におけるMRIの有用性

    森田哲正, 辻井雅也, 平田仁, 藤澤幸三, 内田淳正

    日本手の外科学会雑誌   22 巻 ( 6 ) 頁: 837-841   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  386. 脛骨高原骨折に対して充填したリン酸カルシウムセメントの生検例

    長谷川正裕, 福田亜紀, 須藤啓広, 平田仁, 平野昌弘, 内田淳正

    Orthopaedic Ceramic Implants   23~24 巻   頁: 61-63   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  387. 先天性小指MP関節拘縮に対する観血的治療 査読有り

    辻井雅也, 平田仁, 大角秀彦, 森田哲正, 藤澤幸三

    日本手の外科学会雑誌   22 巻 ( 5 ) 頁: 639-642   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  388. 先天性小指MP関節拘縮に対する観血的治療

    辻井雅也, 平田仁, 大角秀彦, 森田哲正, 藤澤幸三

    日本手の外科学会雑誌   22 巻 ( 5 ) 頁: 639-642   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  389. 手根管症候群 手根管開放術後に屈筋腱のbowstring現象は起こらない 査読有り

    佐野哲也, 森田哲正, 藤澤幸三, 平田仁, 長倉剛

    日本手の外科学会雑誌   22 巻 ( 3 ) 頁: 206-209   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  390. 経験と考察 プロ競輪選手の外傷調査

    福田亜紀, 加藤公, 堀川一浩, 平田仁, 内田淳正

    整形外科   56 巻 ( 11 ) 頁: 1430-1432   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  391. 【手の運動療法】 切断指再接着術後のハンドセラピィ

    永田穣, 神田仁, 平田仁

    運動療法と物理療法   16 巻 ( 3 ) 頁: 178-183   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  392. 経験と考察 プロ競輪選手の外傷調査

    福田亜紀, 加藤公, 堀川一浩, 平田仁, 内田淳正

    整形外科   56 巻 ( 11 ) 頁: 1430-1432   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  393. 手根管症候群 手根管開放術後に屈筋腱のbowstring現象は起こらない

    佐野哲也, 森田哲正, 藤澤幸三, 平田仁, 長倉剛

    日本手の外科学会雑誌   22 巻 ( 3 ) 頁: 206-209   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  394. 【手の運動療法】 切断指再接着術後のハンドセラピィ

    永田穣, 神田仁, 平田仁

    運動療法と物理療法   16 巻 ( 3 ) 頁: 178-183   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  395. Leri-Weill dyschondrosteosisの2症例

    辻井雅也, 西山正紀, 二井英二, 川口篤, 加藤秀一, 平田仁, 内田淳正

    臨床整形外科   40 巻 ( 9 ) 頁: 1053-1057   2005年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  396. Leri-Weill dyschondrosteosisの2症例

    辻井雅也, 西山正紀, 二井英二, 川口篤, 加藤秀一, 平田仁, 内田淳正

    臨床整形外科   40 巻 ( 9 ) 頁: 1053-1057   2005年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  397. 尺骨急性塑性変形に伴う橈骨頭脱臼の1例

    辻井雅也, 飯田竜, 高北久嗣, 畠中節夫, 松本衛, 浦和真佐夫, 細井哲, 平田仁

    臨床整形外科   40 巻 ( 7 ) 頁: 813-817   2005年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  398. 尺骨急性塑性変形に伴う橈骨頭脱臼の1例

    辻井雅也, 飯田竜, 高北久嗣, 畠中節夫, 松本衛, 浦和真佐夫, 細井哲, 平田仁

    臨床整形外科   40 巻 ( 7 ) 頁: 813-817   2005年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  399. 手掌に発生した巨大な血管平滑筋腫の1例

    辻井雅也, 平田仁, 大角秀彦, 川本雅渉, 西村淳喜, 瀬戸正史, 内田淳正

    臨床整形外科   40 巻 ( 6 ) 頁: 713-716   2005年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  400. 人工軟骨を用いた関節軟骨全層欠損の修復 線維芽細胞増殖因子による軟骨修復促進効果

    福田亜紀, 加藤公, 長谷川正裕, 平田仁, 須藤啓広, 岡崎健之, 蔦薫, 敷浪保夫, 内田淳正

    骨・関節・靱帯   18 巻 ( 6 ) 頁: 547-553   2005年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  401. 人工軟骨を用いた関節軟骨全層欠損の修復 線維芽細胞増殖因子による軟骨修復促進効果

    福田亜紀, 加藤公, 長谷川正裕, 平田仁, 須藤啓広, 岡崎健之, 蔦薫, 敷浪保夫, 内田淳正

    骨・関節・靱帯   18 巻 ( 6 ) 頁: 547-553   2005年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  402. 手掌に発生した巨大な血管平滑筋腫の1例

    辻井雅也, 平田仁, 大角秀彦, 川本雅渉, 西村淳喜, 瀬戸正史, 内田淳正

    臨床整形外科   40 巻 ( 6 ) 頁: 713-716   2005年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  403. 橈骨神経内転移を来たした滑膜肉腫の1例

    松峯昭彦, 楠崎克之, 平田仁, 内田淳正

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌   48 巻 ( 3 ) 頁: 621-622   2005年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  404. 橈骨神経内転移を来たした滑膜肉腫の1例

    松峯昭彦, 楠崎克之, 平田仁, 内田淳正

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌   48 巻 ( 3 ) 頁: 621-622   2005年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  405. 手根管症候群の自覚症状と電気生理学的所見の関係

    辻井雅也, 平田仁, 長倉剛, 椙本淑子, 森田哲正, 佐野哲也, 藤澤幸三, 内田淳正

    臨床整形外科   40 巻 ( 3 ) 頁: 287-290   2005年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  406. 手根管症候群の自覚症状と電気生理学的所見の関係

    辻井雅也, 平田仁, 長倉剛, 椙本淑子, 森田哲正, 佐野哲也, 藤澤幸三, 内田淳正

    臨床整形外科   40 巻 ( 3 ) 頁: 287-290   2005年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  407. 国際級ロードレーサーの外傷調査

    福田亜紀, 冨田良弘, 平田仁, 加藤公, 藤澤幸三, 内田淳正

    骨・関節・靱帯   18 巻 ( 1 ) 頁: 67-70   2005年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  408. 国際級ロードレーサーの外傷調査

    福田亜紀, 冨田良弘, 平田仁, 加藤公, 藤澤幸三, 内田淳正

    骨・関節・靱帯   18 巻 ( 1 ) 頁: 67-70   2005年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  409. Enhanced repair of large osteochondral defects using a combination of artificial cartilage and basic fibroblast growth factor. 査読有り

    Fukuda A, Kato K, Hasegawa M, Hirata H, Sudo A, Okazaki K, Tsuta K, Shikanami Y, Uchida A

    Biomaterials   26 巻 ( 20 ) 頁: 4301-4308   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  410. Tenascin-C levels in pseudosynovial fluid of loose hip prostheses. 査読有り

    Hasegawa M, Sudo A, Nagakura T, Hirata H, Kinoshita N, Yoshida T, Uchida A

    Scand J Rheumatol   34 巻 ( 6 ) 頁: 464-468   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  411. Enhancement of perineurial repair and inhibition of nerve adhesion by viscous injectable pure alginate sol. 査読有り

    Ohsumi H, Hirata H, Nagakura T, Tsujii M, Sugimoto T, Miyamoto K, Horiuchi T, Nagano M, Nakashima T, Uchida A

    Plast Reconstr Surg   116 巻 ( 3 ) 頁: 823-830   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  412. Effect of viscous injectable pure alginate sol on cultured fibroblasts. 査読有り

    Nagakura T, Hirata H, Tsujii M, Sugimoto T, Miyamoto K, Horiuchi T, Nagao M, Nakashima T, Uchida A

    Plast Reconstr Surg   116 巻 ( 3 ) 頁: 831-838   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  413. Metastasis of malignant peripheral nerve sheath tumor to free vascularized myocutaneous flap. 査読有り

    Fukuda A, Kusuzaki K, Hirata H, MatsubaraT, Matsumine A, Uchida A

    Oncol Rep   13 巻 ( 2 ) 頁: 229-234   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  414. Enhanced reinnervation after neurotization with Schwann cell transplantation. 査読有り

    Fukuda A, Hirata H, Akeda K, Morita A, Nagakura T, Tsujii M, Uchida A

    Muscle Nerve   31 巻 ( 2 ) 頁: 229-234   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  415. MMP-2 expression is associated with rapidly proliferative arteriosclerosis in the flexor tenosynovium and pain severity in carpal tunnel syndrome. 査読有り

    Hirata H, Tsujii M, Yoshida T, Imanaka-Yoshida K, Morita A, Okuyama N, Nagakura T, Sugimoto T, Fujisawa K, Uchida A

    J Pathol   205 巻 ( 4 ) 頁: 443-450   2005年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  416. Intraneural metastasis of a synovial sarcoma to a peripheral nerve. 査読有り

    Matsumine A, Kusuzaki K, Hirata H, Fukutome K, Maeda M, Uchida A

    J Bone Joint Surg Br   87 巻 ( 11 ) 頁: 1553-1555   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  417. A hand mass that became painful 13 years after onset. 査読有り

    Hirata H, Kusuzaki K, Fukutome K, Maeda M, Uchida A

    Clin Orthop Relat Res   433 巻   頁: 265-270   2005年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  418. Method of cell transplantation promoting the organization of intraarterial thrombus. 査読有り

    Hirano K, Shimono T, Imanaka-Yoshida K, Miyamoto K, Fujinaga K, Kajimoto M, Miyake Y, Nishikawa M, Yoshida T, Uchida A, Shimpo H, Hirata H

    Circulation   112 巻 ( 9 Suppl ) 頁: I111-I116   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  419. Injuries in elite motorcycle racing in Japan. 査読有り

    Tomida Y, Hirata H, Fukuda A, Tsujii M, KatoK, Fujisawa K, Uchida A

    Br J Sports Med   39 巻 ( 8 ) 頁: 508-511   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  420. 神経・脊髄再生へのアプローチの最前線 末梢神経,骨格筋に対するTissue Engineering,再生医療

    平田仁, 椙本淑子, 辻井雅也, 長倉剛, 内田淳正, 宮本啓一, 堀内孝

    末梢神経   15 巻 ( 2 ) 頁: 16-22   2004年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  421. 手根管症候群での臨床症状とgelatinaseの関係 査読有り

    辻井雅也, 平田仁, 長倉剛, 森田哲正, 藤澤幸三

    日本手の外科学会雑誌   21 巻 ( 5 ) 頁: 678-680   2004年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  422. 脛骨高原骨折に対して用いたリン酸カルシウムセメントの生検例

    長谷川正裕, 福田亜紀, 須藤啓広, 平田仁, 内田淳正, 平野昌弘

    整形・災害外科   47 巻 ( 10 ) 頁: 1217-1221   2004年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  423. 脛骨高原骨折に対して用いたリン酸カルシウムセメントの生検例

    長谷川正裕, 福田亜紀, 須藤啓広, 平田仁, 内田淳正, 平野昌弘

    整形・災害外科   47 巻 ( 10 ) 頁: 1217-1221   2004年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  424. Irreducible volar subluxation of the metacarpophalangeal joint of the thumb. 査読有り

    Hirata H, Takegami K, Nagakura T, Tsujii M, Uchida A

    J Hand Surg [Am]   29 巻 ( 5 ) 頁: 921-924   2004年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  425. Tenascin-C concentration in synovial fluid correlates with radiographic progression of knee osteoarthritis. 査読有り

    Hasegawa M, Hirata H, Sudo A, Kato K, Kawase D, Kinoshita N, Yoshida T, Uchida A

    J Rheumatol   31 巻 ( 10 ) 頁: 2021-2026   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  426. The relationship of VEGF and PGE2 expression to extracellular matrix remodelling of the tenosynovium in the carpal tunnel syndrome. 査読有り

    Hirata H, Nagakura T, Tsujii M, Morita A, Fujisawa K, Uchida A

    J Pathol   204 巻 ( 5 ) 頁: 605-612   2004年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  427. Ceramic acetabular liner fracture in total hip arthroplasty with a ceramic sandwich cup. 査読有り

    Hasegawa M, Sudo A, Hirata H, Uchida A

    J Arthroplasty   18 巻 ( 5 ) 頁: 658-661   2003年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  428. Effects of neurotrophic factors on chemokinesis of Schwann cells in culture. 査読有り

    Maniwa S, Iwata A, Hirata H, Ochi M

    Scand J Plast Reconstr Surg Hand Surg   37 巻 ( 1 ) 頁: 14-17   2003年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  429. Nerve growth factor signaling of p75 induces differentiation and ceramide-mediated apoptosis in Schwann cells cultured from degenerating nerves. 査読有り

    Hirata H, Hibasami H, Yoshida T, Ogawa M, Matsumoto M, Morita A, Uchida A

    Glia   36 巻 ( 3 ) 頁: 245-258   2001年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  430. Repair of nerve gap with the elongation of Wallerian degenerated nerve by tissue expansion. 査読有り

    Ohkaya S, Hirata H, Uchida A

    Microsurgery   20 巻 ( 3 ) 頁: 126-130   2000年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  431. Prevention of metastasis by a polyamine synthesis inhibitor in an animal bone metastasis model. 査読有り

    Wakabayashi H, Hibasami H, Iida K, Satoh N, Yamazaki T, Sonoda J, Hirata H, Nakashima K, Uchida A

    Oncology   59 巻 ( 1 ) 頁: 75-80   2000年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  432. Expression of gp145trkB in the early stage of Schwann cell tube formation.

    Shi D, Hirata H, Sasaki H, Morita A, matsumoto M, Ohkaya S, Hibazami H, Uchida A

    J Orthop Sci   4 巻 ( 1 ) 頁: 22-27   1999年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  433. Schwann cells can induce collateral sprouting from intact axons: experimental study of end-to-side neurorrhaphy using a Y-chamber model. 査読有り

    Matsumoto M, Hirata H, Nishiyama M, Morita A, Sasaki H, Uchida A

    J Reconstr Microsurg   15 巻 ( 4 ) 頁: 281-286   1999年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  434. Differentiation and apoptosis without DNA fragmentation in cultured Schwann cells derived from wallerian-degenerated nerve.

    Hirata H, Hibasami H, Yoshida T, Morita A, Ohkaya S, Matsumoto M, Sasaki H, Uchida A

    Apoptosis   3 巻 ( 5 ) 頁: 353-360   1998年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  435. Preservation of the knee joint in limb salvage of osteosarcoma in the proximal tibia. A case report.

    Amitani A, Yamazaki T, Sonoda J, Tanaka M, Hirata H, katoh K, Uchida A

    Int Orthop   22 巻 ( 5 ) 頁: 330-334   1998年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  436. Transient damage to the axonal transport system without Wallerian degeneration by acute nerve compression.

    Kitano A, Hirata H, Morita A, Yoshida T, Uchida A

    Exp Neurol   147 巻 ( 2 ) 頁: 248-255   1997年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  437. Rotary dislocation of the capitate: a case report.

    Hirata H, Sasaki H, Ogawa A, Fujisawa K, Uchida A

    J Hand Surg [Am]   22 巻 ( 1 ) 頁: 89-90   1997年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  438. Nerve expansion in nerve regeneration: effect of time on induction of ornithine decarboxylase and Schwann cell proliferation.

    Ohkaya S, Hibasami H, Hirata H, Sasaki H, Morita A, Matsumoto M, Uchida A, Nakashima K

    Muscle Nerve   20 巻 ( 10 ) 頁: 1314-1317   1997年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  439. Congenital triggering of the index finger at the A2 pulley.

    Hirata H, Fujisawa K, Sasaki H, Morita A, Matsumoto M

    J Hand Surg [Br]   21 巻 ( 5 ) 頁: 609-611   1996年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  440. Elongation of wallerian degenerating nerve with a tissue expander: a functional, morphometrical, and immunohistochemical study.

    Fujisawa K, Hirata H, Inada H, Morita A, Hibasami H

    Microsurgery   16 巻 ( 10 ) 頁: 684-691   1995年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  441. Role of ornithine decarboxylase in proliferation of Schwann cells during Wallerian degeneration and its enhancement by nerve expansion.

    Hirata H, Hibasami H, Hineno T, Shi D, Morita A, Inada H, Fujisawa K, Nakashima K, Ogihara Y

    Muscle Nerve   18 巻 ( 11 ) 頁: 1341-1343   1995年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  442. Value of a dynamic MR scan in predicting vascular ingrowth from free vascularized scapular transplant used for treatment of avascular femoral head necrosis.

    Fujisawa K, Hirata H, Inada H, Morita A, Takeda K, Hibasami H

    Microsurgery   16 巻 ( 10 ) 頁: 673-678   1995年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物 60

  1. 末梢神経障害に対する治療の進歩 : 新たな展開とリハビリテーション

    平田 仁(1956〜)( 担当: 単著)

    全日本病院出版会  2016年  ( ISBN:9784865194067

     詳細を見る

    記述言語:日本語

    CiNii Books

  2. 末梢神経障害に対する治療の進歩 : 新たな展開とリハビリテーション

    平田 仁(1956〜)( 担当: 単著)

    全日本病院出版会  2016年  ( ISBN:9784865194067

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  3. 末梢神経障害に対する治療の進歩 : 新たな展開とリハビリテーション

    平田 仁(1956〜)( 担当: 単著)

    全日本病院出版会  2016年  ( ISBN:9784865194067

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  4. 末梢神経障害に対する治療の進歩 : 新たな展開とリハビリテーション

    平田 仁(1956〜)( 担当: 単著)

    全日本病院出版会  2016年  ( ISBN:9784865194067

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  5. 『整形外科手術イラストレイテッド 手関節・手指の手術』 Ⅱ手術法 神経損傷の手術 神経剥離術,神経縫合術,神経移植術

    平田仁( 担当: 単著)

    中山書店  2012年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  6. 『整形外科手術イラストレイテッド 手関節・手指の手術』 Ⅱ手術法 神経損傷の手術 神経剥離術,神経縫合術,神経移植術

    平田仁( 担当: 単著)

    中山書店  2012年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  7. 『整形外科手術イラストレイテッド 手関節・手指の手術』 Ⅱ手術法 神経損傷の手術 神経剥離術,神経縫合術,神経移植術

    平田仁( 担当: 単著)

    中山書店  2012年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  8. 『整形外科手術イラストレイテッド 手関節・手指の手術』 Ⅱ手術法 神経損傷の手術 神経剥離術,神経縫合術,神経移植術

    平田仁( 担当: 単著)

    中山書店  2012年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  9. 『整形外科手術イラストレイテッド 手関節・手指の手術』 Ⅱ手術法 神経損傷の手術 神経剥離術,神経縫合術,神経移植術

    平田仁( 担当: 単著)

    中山書店  2012年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  10. 『整形外科手術イラストレイテッド 手関節・手指の手術』 Ⅱ手術法 神経損傷の手術 神経剥離術,神経縫合術,神経移植術

    平田仁( 担当: 単著)

    中山書店  2012年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  11. 『整形外科手術イラストレイテッド 手関節・手指の手術』 Ⅱ手術法 神経損傷の手術 神経剥離術,神経縫合術,神経移植術

    平田仁( 担当: 単著)

    中山書店  2012年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  12. 『整形外科手術イラストレイテッド 手関節・手指の手術』 Ⅱ手術法 神経損傷の手術 神経剥離術,神経縫合術,神経移植術

    平田仁( 担当: 単著)

    中山書店  2012年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  13. 『整形外科臨床パサージュ8』運動器のペインマネンジメント 3章運動器の部位別にみた傷みの発生源と主な疼痛疾患 手・手関節

    平田仁( 担当: 単著)

    中山書店  2011年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  14. 『整形外科臨床パサージュ8』運動器のペインマネンジメント 3章運動器の部位別にみた傷みの発生源と主な疼痛疾患 手・手関節

    平田仁( 担当: 単著)

    中山書店  2011年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  15. 『整形外科臨床パサージュ8』運動器のペインマネンジメント 3章運動器の部位別にみた傷みの発生源と主な疼痛疾患 手・手関節

    平田仁( 担当: 単著)

    中山書店  2011年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  16. 『整形外科臨床パサージュ8』運動器のペインマネンジメント 3章運動器の部位別にみた傷みの発生源と主な疼痛疾患 手・手関節

    平田仁( 担当: 単著)

    中山書店  2011年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  17. 『今日の治療指針2011』 18整形外科疾患 肘部管症候群

    平田仁( 担当: 単著)

    医学書院  2011年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  18. 『今日の治療指針2011』 18整形外科疾患 肘部管症候群

    平田仁( 担当: 単著)

    医学書院  2011年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  19. 『今日の治療指針2011』 18整形外科疾患 肘部管症候群

    平田仁( 担当: 単著)

    医学書院  2011年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  20. 『今日の治療指針2011』 18整形外科疾患 肘部管症候群

    平田仁( 担当: 単著)

    医学書院  2011年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  21. 『ビジュアル手技2 カラー写真でみる!骨折・脱臼・捻挫 改訂版』 7章 手関節・手

    森田哲正,平田仁( 担当: 共著)

    羊土堂  2010年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  22. 『ビジュアル手技2 カラー写真でみる!骨折・脱臼・捻挫 改訂版』 7章 手関節・手

    森田哲正,平田仁( 担当: 共著)

    羊土堂  2010年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  23. 『ビジュアル手技2 カラー写真でみる!骨折・脱臼・捻挫 改訂版』 7章 手関節・手

    森田哲正,平田仁( 担当: 単著)

    羊土堂  2010年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  24. 『ビジュアル手技2 カラー写真でみる!骨折・脱臼・捻挫 改訂版』 7章 手関節・手

    森田哲正,平田仁( 担当: 単著)

    羊土堂  2010年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  25. 『整形外科専門医テキスト』第10章神経・筋疾患 Ⅰ.総論/B神経診察法

    平田仁( 担当: 単著)

    南光堂  2010年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  26. 『今日の整形外科治療指針』第6版 15手関節 手根管症候群、尺骨神経管症候群

    平田仁( 担当: 単著)

    医学書院  2010年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  27. 『整形外科専門医テキスト』第10章神経・筋疾患 Ⅰ.総論/B神経診察法

    平田仁( 担当: 単著)

    南光堂  2010年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  28. 『今日の整形外科治療指針』第6版 15手関節 手根管症候群、尺骨神経管症候群

    平田仁( 担当: 単著)

    医学書院  2010年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  29. 『整形外科専門医テキスト』第10章神経・筋疾患 Ⅰ.総論/B神経診察法

    平田仁( 担当: 単著)

    南光堂  2010年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  30. 『今日の整形外科治療指針』第6版 15手関節 手根管症候群、尺骨神経管症候群

    平田仁( 担当: 単著)

    医学書院  2010年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  31. 『整形外科専門医テキスト』第10章神経・筋疾患 Ⅰ.総論/B神経診察法

    平田仁( 担当: 単著)

    南光堂  2010年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  32. 『今日の整形外科治療指針』第6版 15手関節 手根管症候群、尺骨神経管症候群

    平田仁( 担当: 単著)

    医学書院  2010年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  33. 『今日の治療指針2009』 18整形外科疾患 手根管症候群

    平田仁( 担当: 単著)

    医学書院  2009年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  34. 『今日の治療指針2009』 18整形外科疾患 手根管症候群

    平田仁( 担当: 単著)

    医学書院  2009年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  35. 『今日の治療指針2009』 18整形外科疾患 手根管症候群

    平田仁( 担当: 単著)

    医学書院  2009年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  36. 『今日の治療指針2009』 18整形外科疾患 手根管症候群

    平田仁( 担当: 単著)

    医学書院  2009年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  37. 『整形外科医のための新マイクロサージャリー』 ベーシック手技 手関節部での正中神経損傷の治療

    平田仁( 担当: 単著)

    ㈱メジカルビュー社  2008年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  38. 『整形外科医のための新マイクロサージャリー』 ベーシック手技 手関節部での正中神経損傷の治療

    平田仁( 担当: 単著)

    ㈱メジカルビュー社  2008年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  39. 『整形外科医のための新マイクロサージャリー』 ベーシック手技 手関節部での正中神経損傷の治療

    平田仁( 担当: 単著)

    ㈱メジカルビュー社  2008年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  40. 『整形外科医のための新マイクロサージャリー』 ベーシック手技 手関節部での正中神経損傷の治療

    平田仁( 担当: 単著)

    ㈱メジカルビュー社  2008年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  41. 『最新整形外科学大系第22巻末梢神経疾患, 筋疾患, 循環障害』 第1章 末梢神経の基礎

    山本美知郎, 平田仁( 担当: 共著)

    中山書店  2007年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  42. 『最新整形外科学大系第22巻末梢神経疾患, 筋疾患, 循環障害』 第1章 末梢神経の基礎

    山本美知郎, 平田仁( 担当: 共著)

    中山書店  2007年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  43. 『最新整形外科学大系第22巻末梢神経疾患, 筋疾患, 循環障害』 第1章 末梢神経の基礎

    山本美知郎, 平田仁( 担当: 共著)

    中山書店  2007年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  44. 『最新整形外科学大系第22巻末梢神経疾患, 筋疾患, 循環障害』 第1章 末梢神経の基礎

    山本美知郎, 平田仁( 担当: 共著)

    中山書店  2007年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  45. 『人工臓器イラストレイティッド』 13章 人工神経

    平田仁( 担当: 単著)

    はる書房  2007年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  46. 『人工臓器イラストレイティッド』 13章 人工神経

    平田仁( 担当: 単著)

    はる書房  2007年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  47. 『人工臓器イラストレイティッド』 13章 人工神経

    平田仁( 担当: 単著)

    はる書房  2007年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  48. 『人工臓器イラストレイティッド』 13章 人工神経

    平田仁( 担当: 単著)

    はる書房  2007年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  49. 『OS NOW Instruction No.2 上肢の骨折・脱臼』 母指MP関節尺側側副靭帯損傷

    篠原孝明,平田仁( 担当: 共著)

    メジカルビュー社  2007年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  50. 『OS NOW Instruction No.2 上肢の骨折・脱臼』 母指MP関節尺側側副靭帯損傷

    篠原孝明,平田仁( 担当: 共著)

    メジカルビュー社  2007年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  51. 『OS NOW Instruction No.2 上肢の骨折・脱臼』 母指MP関節尺側側副靭帯損傷

    篠原孝明,平田仁( 担当: 共著)

    メジカルビュー社  2007年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  52. 『OS NOW Instruction No.2 上肢の骨折・脱臼』 母指MP関節尺側側副靭帯損傷

    篠原孝明,平田仁( 担当: 共著)

    メジカルビュー社  2007年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  53. 『最新整形外科学大系15A 手関節・手指Ⅰ』 5章 神経損傷 末梢神経損傷

    平田仁( 担当: 単著)

    中山書店  2007年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  54. 『最新整形外科学大系15A 手関節・手指Ⅰ』 5章 神経損傷 末梢神経損傷

    平田仁( 担当: 単著)

    中山書店  2007年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  55. 『最新整形外科学大系15A 手関節・手指Ⅰ』 5章 神経損傷 末梢神経損傷

    平田仁( 担当: 単著)

    中山書店  2007年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  56. 『最新整形外科学大系15A 手関節・手指Ⅰ』 5章 神経損傷 末梢神経損傷

    平田仁( 担当: 単著)

    中山書店  2007年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  57. 『整形外科 診療実践ガイド』 Ⅱ.検査編ーその検査で何がわかるか、適応疾患は何かー [2]その他の検査 2点識別覚テスト

    守屋秀繁,糸満盛憲,内田淳正,荻野利彦,黒坂昌弘,戸山芳昭(編)( 担当: 共著)

    文光堂  2006年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  58. 『ビジュアル手技2 カラー写真でみる!骨折・脱臼・捻挫』 7章 手関節・手

    内田淳正,加藤公(編)( 担当: 共著)

    羊土堂  2005年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  59. 『先端医療シリーズ37 人工臓器・再生医療の最先端』 第16章 感覚器・人工赤血球 1.人工神経

    許俊鋭,斎藤明,赤池敏宏(編)( 担当: 共著)

    先端医療技術研究所  2005年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  60. 『上肢の外科』 12章 腫瘍及び腫瘍性疾患

    生田義和,土井一輝,三浪明男(編)( 担当: 共著)

    医学書院  2003年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

▼全件表示

MISC 13

  1. A multi-centre study to explore the feasibility and acceptability of collecting data for complex regional pain syndrome clinical studies using a core measurement set: Study protocol.

    Grieve S, Brunner F, Buckle L, Gobeil F, Hirata H, Iwasaki N, Moseley L, Sousa G, Vatine JJ, Vaughan-Spickers N, Xu J, McCabe C  

    Musculoskeletal care17 巻 ( 3 ) 頁: 249-256   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1002/msc.1408

    PubMed

  2. Four-dimensional Computer Simulation for Chronic Monteggia and Monteggia-like Lesions

    Tatebe Masahiro, Murakami Yukimi, Hirata Hitoshi, Yamamoto Michiro, Tanaka Kenji, Urata Shiro  

    TECHNIQUES IN SHOULDER AND ELBOW SURGERY18 巻 ( 2 ) 頁: 39-44   2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  3. Patients with benign hand tumors are indicated for surgery according to patient-rated outcome measures

    Yamamoto Michiro, Natsume Tadahiro, Kurimoto Shigeru, Iwatsuki Katsuyuki, Nishizuka Takanobu, Nolte Michael T., Hirata Hitoshi  

    JOURNAL OF PLASTIC RECONSTRUCTIVE AND AESTHETIC SURGERY70 巻 ( 4 ) 頁: 487-494   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  4. The effect of immobilization stress in Complex regional pain syndrome

    Ota Hideyuki, Yajima Hiroki, Iwatsuki Katsuyuki, Yamamoto Michiro, Hirata Hitoshi  

    PAIN RESEARCH32 巻 ( 1 ) 頁: 1-6   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  5. マイクロサージャリーを用いた筋骨格修復・再建とその後療法

    平田 仁  

    日本医師会雑誌143 巻 ( 特別1 ) 頁: S236-S237   2014年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  6. 【痛みのマネジメントupdate 基礎知識から緩和ケアまで】 部位別にみた一般臨床医にできる疼痛コントロール 全身の疼痛 幻肢痛(解説/特集)

    篠原 孝明, 吉田 彬人, 平田 仁  

    末梢神経25 巻 ( 1 ) 頁: 13-18   2014年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  7. 腱付着部炎

    西塚隆伸、平田仁  

    日本手外科学会雑誌30 巻 ( 6 ) 頁: 963-966   2014年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  8. トリアムシノロンの腱鞘内注射はばね指の根治的治療となりえているか?(原著論文)

    森田 哲正, 武田 真輔, 藤澤 幸三, 辻井 雅也, 平田 仁  

    整形外科看護19 巻 ( 4 ) 頁: 430-435   2014年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  9. Interactive teletriageを利用した名古屋市における重度手指外傷患者に対する救急搬送円滑化の試み(原著論文)

    夏目 唯弘, 岩月 克之, 新井 哲也, 山本 美知郎, 篠原 孝明, 平田 仁  

    日本手外科学会雑誌30 巻 ( 6 ) 頁: 976-978   2014年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  10. ちょっとのぞいてみよう!整形外科の手術(第25回) その他 手根管開放術(解説)

    原 龍哉、平田 仁  

    BRAIN and NERVE: 神経研究の進歩66 巻 ( 2 ) 頁: 149-158   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  11. Partial Necrosis of the Lunate after a Translunate Palmar Perilunate Fracture Dislocation

    赤根真央、建部将広、岩月克之、山本美知郎、平田仁  

    Nagoya Journal of Medical Science76(1-2) 巻   頁: 211   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  12. Comparative responsiveness of the Hand 20 and the DASH-JSSH questionnaires to clinical changes after carpal tunnel release

    Iwatsuki, K., Nishikawa, K., Chaki, M., Sato, A., Morita, A., and Hirata, H.  

    J Hand Surg Eur39E(2) 巻   頁: 145   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  13. 【糖尿病の神経学revisited】 糖尿病と整形外科的神経疾患(総説/特集)

    夏目 唯弘、平田 仁  

    日本手外科学会雑誌30 巻 ( 4 ) 頁: 598-601   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

▼全件表示

講演・口頭発表等 399

  1. spontaneous anterior and pseudo-anterior interosseous nerve syndrome 国際会議

    Mao Akane, Katsuyuki Iwatsuki, Shigeru Kurimoto Michiro Yamamoto, Hitoshi Hirata, Hisao Ishii

    Combined Meeting of the ASSH&JSSH 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月 - 2015年4月

    記述言語:英語  

    開催地:ハワイ   国名:アメリカ合衆国  

  2. Distal Radius Joint Surface Reconstruction using a Pedicle Pisiform Osteochondral Transfer 国際会議

    Hisao Ishii,Shigeru Kurimoto,Katsuyuki Iwatsuki ,Michiro Yamamoto,Hitoshi Hirata

    Combined Meeting of the ASSH&JSSH 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月 - 2015年4月

    記述言語:英語  

    開催地:ハワイ   国名:アメリカ合衆国  

  3. Inter-individual Differences in the Anatomy of the Distal Radius Affect the Plate-to-Bone Fit 国際会議

    Hidemasa Yoneda, Katsuyuki Iwatsuki, Shigeru Kurimoto Michiro Yamamoto, Hitoshi Hirata

    Combined Meeting of the ASSH&JSSH 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月 - 2015年4月

    記述言語:英語  

    開催地:ハワイ   国名:アメリカ合衆国  

  4. spontaneous anterior and pseudo-anterior interosseous nerve syndrome 国際会議

    Mao Akane, Katsuyuki Iwatsuki, Shigeru Kurimoto Michiro Yamamoto, Hitoshi Hirata, Hisao Ishii

    Combined Meeting of the ASSH&JSSH 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:英語  

    開催地:ハワイ   国名:日本国  

  5. Distal Radius Joint Surface Reconstruction using a Pedicle Pisiform Osteochondral Transfer 国際会議

    Hisao Ishii,Shigeru Kurimoto,Katsuyuki Iwatsuki ,Michiro Yamamoto,Hitoshi Hirata

    Combined Meeting of the ASSH&JSSH 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:英語  

    開催地:ハワイ   国名:日本国  

  6. Inter-individual Differences in the Anatomy of the Distal Radius Affect the Plate-to-Bone Fit 国際会議

    Hidemasa Yoneda, Katsuyuki Iwatsuki, Shigeru Kurimoto Michiro Yamamoto, Hitoshi Hirata

    Combined Meeting of the ASSH&JSSH 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:英語  

    開催地:ハワイ   国名:日本国  

  7. Tacit learningを用いた自己学習型義手の開発

    岩月 克之 大山 慎太郎 Alnajjar Fady 下田 真吾 山本 美知郎 石黒 直樹 平田 仁

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島   国名:日本国  

  8. Tacit learningを用いた自己学習型義手の開発

    岩月 克之 大山 慎太郎 Alnajjar Fady 下田 真吾 山本 美知郎 石黒 直樹 平田 仁

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島   国名:日本国  

  9. Efficacy of Forearm Band for Lateral Epicondylitis. A Randomized Controlled Trial 国際会議

    Takanobu Nishizuka,Katsuyuki Iwatsuki,Hitoshi Hirata,Michiro Yamamoto

    Annual Meeting of the American Society for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:英語  

    開催地:Boston   国名:アメリカ合衆国  

  10. A novel myoelectric prostheses with a tacit learning program 国際会議

    Katsuyuki Iwatsuki,Shintaro Oyama ,Fady Alnajar,Shingo Shimoda,Michiro Yamamoto,Hitoshi Hirata

    Annual Meeting of the American Society for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:英語  

    開催地:Boston   国名:アメリカ合衆国  

  11. Prevention of perineural adhesion makes functional recovery of the chronic nerve compression syndrome 国際会議

    Katsuyuki Iwatsuki, Hideki Urano,Tetsuro Ohnisi ,Michiro Yamamoto,Nobuyuki Endo,Hitoshi Hirata

    Annual Meeting of the American Society for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:英語  

    開催地:Boston   国名:アメリカ合衆国  

  12. Accuracy and effectiveness of pre-operative simulation for elbow debridement arthroplasty 国際会議

    Michiro Yamamoto,Yukimi Murakami,Hidemasa Yoneda,Katsuyuki Iwatsuki,Shigeru Kurimoto,Hitoshi Hirata,Michiro Yamamoto

    Annual Meeting of the American Society for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:英語  

    開催地:Boston   国名:アメリカ合衆国  

  13. Efficacy of Forearm Band for Lateral Epicondylitis. A Randomized Controlled Trial 国際会議

    Takanobu Nishizuka,Katsuyuki Iwatsuki,Hitoshi Hirata,Michiro Yamamoto

    Annual Meeting of the American Society for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:英語  

    開催地:Boston   国名:日本国  

  14. A novel myoelectric prostheses with a tacit learning program 国際会議

    Katsuyuki Iwatsuki,Shintaro Oyama ,Fady Alnajar,Shingo Shimoda,Michiro Yamamoto,Hitoshi Hirata

    Annual Meeting of the American Society for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:英語  

    開催地:Boston   国名:日本国  

  15. Prevention of perineural adhesion makes functional recovery of the chronic nerve compression syndrome 国際会議

    Katsuyuki Iwatsuki, Hideki Urano,Tetsuro Ohnisi ,Michiro Yamamoto,Nobuyuki Endo,Hitoshi Hirata

    Annual Meeting of the American Society for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:英語  

    開催地:Boston   国名:日本国  

  16. Accuracy and effectiveness of pre-operative simulation for elbow debridement arthroplasty 国際会議

    Michiro Yamamoto,Yukimi Murakami,Hidemasa Yoneda,Katsuyuki Iwatsuki,Shigeru Kurimoto,Hitoshi Hirata,Michiro Yamamoto

    Annual Meeting of the American Society for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:英語  

    開催地:Boston   国名:日本国  

  17. 手根管症候群患者における体性感覚誘発脳反応の回復曲線の検討

    岩月克之 寳珠山稔 吉田彬人 篠原隆明 上村純一 平山正昭 中野智則 石井久雄 倉橋俊和 水島秀幸 栗本秀 山本美知郎 平田仁

    日本末梢神経学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都   国名:日本国  

  18. 手根管症候群患者における体性感覚誘発脳反応の回復曲線の検討

    岩月克之 寳珠山稔 吉田彬人 篠原隆明 上村純一 平山正昭 中野智則 石井久雄 倉橋俊和 水島秀幸 栗本秀 山本美知郎 平田仁

    日本末梢神経学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都   国名:日本国  

  19. Morphological Variability In The Distal Volar Slope Of Radius: A Radiographic Study 国際会議

    Hidemasa Yoneda Katsuyuki Iwatsuki Michiro Yamamoto Hitoshi Hirata

    FESSH 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:英語  

    開催地:Paris   国名:フランス共和国  

  20. Neurological deficit before and after surgical resection of schwannoma of upper extremity 国際会議

    Hideyuki Mizushima, Hitoshi Hirata, Michirou Yamamoto

    FESSH 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:英語  

    開催地:Paris   国名:フランス共和国  

  21. Elbow debridement arthroplasty using a novel four-dimensional pre-operative simulation system 国際会議

    Michiro Yamamoto, Yukimi Murakami, Shigeru Kurimoto, Katsuyuki Iwatsuki, Tetsuya Arai, Hideyuki Mizushima, Hitoshi Hirata

    FESSH 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:英語  

    開催地:Paris   国名:フランス共和国  

  22. Scaphoid nonunion with carpal instability – radiological, arthroscopical assessment and clinical results 国際会議

    Masahiro Tatebe, Kenji Tanaka, Shiro Urata, Takaaki Shinohara, Michiro Yamamoto, Katsuyuki Iwatsuki, Hitoshi Hirata

    FESSH 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:英語  

    開催地:Paris   国名:フランス共和国  

  23. Medium to long term Surgical Outcomes for Chronic Radial Head Dislocation in Children 国際会議

    Takaaki Shinohara, Emiko Horii, Etsuhiro Nakao, Ryogo Nakamura, Hitoshi Hirata

    FESSH 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:英語  

    開催地:Paris   国名:フランス共和国  

  24. Morphological Variability In The Distal Volar Slope Of Radius: A Radiographic Study 国際会議

    Hidemasa Yoneda Katsuyuki Iwatsuki Michiro Yamamoto Hitoshi Hirata

    FESSH 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:英語  

    開催地:Paris   国名:日本国  

  25. Neurological deficit before and after surgical resection of schwannoma of upper extremity 国際会議

    Hideyuki Mizushima, Hitoshi Hirata, Michirou Yamamoto

    FESSH 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:英語  

    開催地:Paris   国名:日本国  

  26. Elbow debridement arthroplasty using a novel four-dimensional pre-operative simulation system 国際会議

    Michiro Yamamoto, Yukimi Murakami, Shigeru Kurimoto, Katsuyuki Iwatsuki, Tetsuya Arai, Hideyuki Mizushima, Hitoshi Hirata

    FESSH 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:英語  

    開催地:Paris   国名:日本国  

  27. Scaphoid nonunion with carpal instability – radiological, arthroscopical assessment and clinical results 国際会議

    Masahiro Tatebe, Kenji Tanaka, Shiro Urata, Takaaki Shinohara, Michiro Yamamoto, Katsuyuki Iwatsuki, Hitoshi Hirata

    FESSH 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:英語  

    開催地:Paris   国名:日本国  

  28. Medium to long term Surgical Outcomes for Chronic Radial Head Dislocation in Children 国際会議

    Takaaki Shinohara, Emiko Horii, Etsuhiro Nakao, Ryogo Nakamura, Hitoshi Hirata

    FESSH 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:英語  

    開催地:Paris   国名:日本国  

  29. ES細胞を用いた運動機能再建

    平田仁 下田真吾

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  30. 上腕骨外上顆炎にエルボーバンドは有効か  - randomized controlled trial -

    西塚隆伸 平田仁 山本美知郎 岩月克之 加藤宗一

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  31. 疾患特異的機能評価表の新たな作成手法 ‐手根管症候群での試み‐

    中野智則 栗本秀 建部将広 篠原孝明 平田仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  32. 4次元シミュレーションを用いた上肢の骨関節手術

    山本美知郎 村上幸己 岩月克之 建部将広 篠原孝明 太田英之 加藤宗一 太田真樹 村木隆信 平田仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  33. 手術による全身性ストレスによって誘発されたと考えられる末梢神経障害の検討

    石井久雄 栗本秀 山本美知郎 石黒直樹 平田仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  34. 骨脆弱性骨折群における橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキングプレート固定の治療成績

    加藤宗一 山本美知郎 新井哲也 岩月克之 平田仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  35. ES細胞を用いた運動機能再建

    平田仁 下田真吾

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  36. 上腕骨外上顆炎にエルボーバンドは有効か  - randomized controlled trial -

    西塚隆伸 平田仁 山本美知郎 岩月克之 加藤宗一

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  37. 疾患特異的機能評価表の新たな作成手法 ‐手根管症候群での試み‐

    中野智則 栗本秀 建部将広 篠原孝明 平田仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  38. 4次元シミュレーションを用いた上肢の骨関節手術

    山本美知郎 村上幸己 岩月克之 建部将広 篠原孝明 太田英之 加藤宗一 太田真樹 村木隆信 平田仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  39. 手術による全身性ストレスによって誘発されたと考えられる末梢神経障害の検討

    石井久雄 栗本秀 山本美知郎 石黒直樹 平田仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  40. 骨脆弱性骨折群における橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキングプレート固定の治療成績

    加藤宗一 山本美知郎 新井哲也 岩月克之 平田仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  41. Dupuytren拘縮のMRI所見-組織学的所見との比較検討-

    辻井雅也 飯田竜 大角秀彦 平田仁 須藤啓広

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  42. 新しい上腕骨遠位端骨折用プレートの開発

    新井哲也 山本美知郎 太田英之 加藤宗一 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  43. 四肢に発生したグロームス腫瘍の検討

    篠原孝明 中尾悦宏 髙橋明子 中村蓼吾 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  44. 上腕骨外側上顆炎にエルボーバンドは有効か -randomized controlled trial-

    西塚隆伸 平田仁 山本美知郎 加藤宗一 倉橋俊和

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  45. 手外科骨関節手術における4次元シミュレーションの活用

    山本美知郎 村上幸巳 太田真樹 岩月克之 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  46. 既存の区域特異的評価表に基づいた新たな疾患特異的評価表の作成 -手根管症候群での試みと評価-

    中野智則 栗本秀 建部将広 篠原孝明 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  47. 多発腱鞘巨細胞腫との鑑別に苦慮した多中心性細網組織球症の経験

    中野智則 浦野秀樹 西田佳弘 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  48. 橈骨遠位部掌側の形態分析 プレート設置に関連して

    米田英正 山本美知郎 岩月克之 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  49. 橈骨遠位端関節内骨折後の重度軟骨欠損に対する血管柄付き豆状骨移植

    石井久雄 建部将広 太田英之 山本美知郎 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  50. 橈骨遠位端骨折後の関節内変形治癒に対する観血的治癒の検討

    原 龍哉 山本美知郎 岩月克之 太田英之 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  51. CMC-Pegelの絞扼性神経障害に対する術後早期の機能回復効果

    浦野秀樹 岩月克之 山本美知郎 平田仁 遠藤信幸

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  52. 糖尿病を合併する手根管症候群~超音波検査による検討~

    夏目唯弘 浦野秀樹 水島秀幸 山本美知郎 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  53. 進行期キーンベック病に対する血管柄付豆状骨移植術の治療経験

    武田真輔 森田哲正 藤澤幸三 辻井雅也 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  54. 成人肘頭骨折のCT評価-その特徴と傾向についてー

    藤原祐樹 藤原那沙 伊藤英人 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  55. 末梢神経再生におけるBone Morphogenetic Protein-7の発現変化と局在

    國分直樹 辻井雅也 植村剛 平田仁 須藤啓広

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  56. 舟状骨偽関節と手根靭帯断裂についての検討

    建部将広 平田仁 浦田士郎 田中健司

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  57. 母指CM関節症に対する装具治療の満足度とコンプライアンスに関する調査

    加藤宗一 岩月克之 山本美知郎 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  58. 脆弱性骨折女性における橈骨遠位端骨折の特徴と掌側ロッキングプレート固定の治療成績

    加藤宗一 山本美知郎 新井哲也 太田英之 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  59. 長母指外転筋腱移行術を用いて再建を行った母指伸筋腱断裂の治療経験

    飯田竜 辻井雅也 平田仁 須藤啓広

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  60. Dupuytren拘縮のMRI所見-組織学的所見との比較検討-

    辻井雅也 飯田竜 大角秀彦 平田仁 須藤啓広

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  61. 末梢神経再生におけるBone Morphogenetic Protein-7の発現変化と局在

    國分直樹 辻井雅也 植村剛 平田仁 須藤啓広

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  62. 舟状骨偽関節と手根靭帯断裂についての検討

    建部将広 平田仁 浦田士郎 田中健司

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  63. 母指CM関節症に対する装具治療の満足度とコンプライアンスに関する調査

    加藤宗一 岩月克之 山本美知郎 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  64. 脆弱性骨折女性における橈骨遠位端骨折の特徴と掌側ロッキングプレート固定の治療成績

    加藤宗一 山本美知郎 新井哲也 太田英之 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  65. 長母指外転筋腱移行術を用いて再建を行った母指伸筋腱断裂の治療経験

    飯田竜 辻井雅也 平田仁 須藤啓広

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  66. 成人肘頭骨折のCT評価-その特徴と傾向についてー

    藤原祐樹 藤原那沙 伊藤英人 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  67. 新しい上腕骨遠位端骨折用プレートの開発

    新井哲也 山本美知郎 太田英之 加藤宗一 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  68. 四肢に発生したグロームス腫瘍の検討

    篠原孝明 中尾悦宏 髙橋明子 中村蓼吾 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  69. 上腕骨外側上顆炎にエルボーバンドは有効か -randomized controlled trial-

    西塚隆伸 平田仁 山本美知郎 加藤宗一 倉橋俊和

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  70. 手外科骨関節手術における4次元シミュレーションの活用

    山本美知郎 村上幸巳 太田真樹 岩月克之 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  71. 既存の区域特異的評価表に基づいた新たな疾患特異的評価表の作成 -手根管症候群での試みと評価-

    中野智則 栗本秀 建部将広 篠原孝明 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  72. 多発腱鞘巨細胞腫との鑑別に苦慮した多中心性細網組織球症の経験

    中野智則 浦野秀樹 西田佳弘 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  73. 橈骨遠位部掌側の形態分析 プレート設置に関連して

    米田英正 山本美知郎 岩月克之 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  74. 橈骨遠位端関節内骨折後の重度軟骨欠損に対する血管柄付き豆状骨移植

    石井久雄 建部将広 太田英之 山本美知郎 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  75. 橈骨遠位端骨折後の関節内変形治癒に対する観血的治癒の検討

    原 龍哉 山本美知郎 岩月克之 太田英之 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  76. CMC-Pegelの絞扼性神経障害に対する術後早期の機能回復効果

    浦野秀樹 岩月克之 山本美知郎 平田仁 遠藤信幸

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  77. 糖尿病を合併する手根管症候群~超音波検査による検討~

    夏目唯弘 浦野秀樹 水島秀幸 山本美知郎 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  78. 進行期キーンベック病に対する血管柄付豆状骨移植術の治療経験

    武田真輔 森田哲正 藤澤幸三 辻井雅也 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄   国名:日本国  

  79. 発育性橈骨頭前方脱臼に対する3次元形態解析

    山本美知郎、村上幸己、岩月克之、水島秀幸、新井哲也、太田英之、加藤宗一、石井久雄、平田 仁

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月 - 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  80. 関節運動軸を利用したコンピュータシミュレーションによる陳旧性モンテジア病変の治療

    建部将広、浦田士郎、田中健司、山本美知郎、村上幸己、平田 仁

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月 - 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京   国名:日本国  

  81. 変形性肘関節症に対する術前4次元シミュレーションシステム

    山本美知郎、岩月克之、新井哲也、水島秀幸、太田英之、加藤宗一、平田 仁

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月 - 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京   国名:日本国  

  82. 遠位上腕二頭筋腱断裂の1例

    新井哲也、山本美知郎、水島秀幸、原 龍哉、平田 仁

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月 - 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  83. 肘関節滑膜骨軟骨腫症に対して関節鏡視下手術が有用であった1例

    篠原孝明、中尾悦宏、中村蓼吾、平田 仁

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月 - 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京   国名:日本国  

  84. Locking症状を伴った陳旧性橈骨頭脱臼の2例

    夏目唯弘、浦野秀樹、水島秀樹、山本美知郎、平田 仁

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月 - 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  85. 陳旧性肘関節脱臼骨折の1例

    太田英之、岩月克之、山本美知郎、平田 仁

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月 - 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  86. 発育性橈骨頭前方脱臼に対する3次元形態解析

    山本美知郎、村上幸己、岩月克之、水島秀幸、新井哲也、太田英之、加藤宗一、石井久雄、平田 仁

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  87. 関節運動軸を利用したコンピュータシミュレーションによる陳旧性モンテジア病変の治療

    建部将広、浦田士郎、田中健司、山本美知郎、村上幸己、平田 仁

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京   国名:日本国  

  88. 変形性肘関節症に対する術前4次元シミュレーションシステム

    山本美知郎、岩月克之、新井哲也、水島秀幸、太田英之、加藤宗一、平田 仁

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京   国名:日本国  

  89. 遠位上腕二頭筋腱断裂の1例

    新井哲也、山本美知郎、水島秀幸、原 龍哉、平田 仁

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  90. 肘関節滑膜骨軟骨腫症に対して関節鏡視下手術が有用であった1例

    篠原孝明、中尾悦宏、中村蓼吾、平田 仁

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京   国名:日本国  

  91. Locking症状を伴った陳旧性橈骨頭脱臼の2例

    夏目唯弘、浦野秀樹、水島秀樹、山本美知郎、平田 仁

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  92. 陳旧性肘関節脱臼骨折の1例

    太田英之、岩月克之、山本美知郎、平田 仁

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京   国名:日本国  

  93. 複合性局所疼痛症候群(CRPS)における運動機能障害・拘縮についての検討

    太田 英之、新井 哲也、浦野 秀樹、倉橋 俊和、加藤 宗一、岩月 克之、山本 美知郎、平田 仁

    日本運動器疼痛学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  94. 手外科周術期における関連痛に関する検討

    吉田 彬人、篠原 孝明、西川 貴久子、松井 泰行、勝呂 咲、平田 仁

    日本運動器疼痛学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  95. 複合性局所疼痛症候群(CRPS)における運動機能障害・拘縮についての検討

    太田 英之、新井 哲也、浦野 秀樹、倉橋 俊和、加藤 宗一、岩月 克之、山本 美知郎、平田 仁

    日本運動器疼痛学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  96. 手外科周術期における関連痛に関する検討

    吉田 彬人、篠原 孝明、西川 貴久子、松井 泰行、勝呂 咲、平田 仁

    日本運動器疼痛学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  97. Reconstruction of severe cartilage defect after intra-articular fracture of the distal radius with the pedicle pisiform transfer 国際会議

    石井 久雄、建部 将広、篠原 孝明、山本 美知郎、平田 仁

    Annual Meeting of the American Society for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Sanfrancisco   国名:アメリカ合衆国  

  98. 免疫細胞の制御による神経因性疼痛治療

    岩月克之、平田 仁

    中部整形災害外科 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  99. 免疫細胞の制御による神経因性疼痛治療

    岩月克之、平田 仁

    中部整形災害外科 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  100. Reconstruction of severe cartilage defect after intra-articular fracture of the distal radius with the pedicle pisiform transfer 国際会議

    石井 久雄、建部 将広、篠原 孝明、山本 美知郎、平田 仁

    Annual Meeting of the American Society for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Sanfrancisco   国名:日本国  

  101. 外傷性動静脈瘻による母指壊死に対して足指移植にて再建を行った1例

    米田 英正、栗本 秀、山本 美知郎、建部 将広、篠原 孝明、平田 仁

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  102. 末梢微小循環における物質の静脈、リンパ還流は分子径によって異なる制御をうける

    倉橋俊和, 新井哲也, 大西哲朗, 寺西克倫, 平田仁

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  103. bFGFによるリンパ浮腫改善効果

    大西哲朗, 倉橋俊和, 西塚隆伸, 新井哲也, 岩月克之, 平田仁 

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  104. 遊離薄筋移植にて手指屈曲機能を再建した分娩麻痺の1例

    山本美知郎, 岩月克之, 新井哲也, 建部将広, 篠原孝明, 平田仁

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  105. 分娩麻痺に伴う肩関節脱臼に対し上腕骨回旋骨切り術と腱移行術を併用し治療した症例

    岩月克之, 西塚隆伸, 大西哲朗, 太田英之, 加藤宗一, 新井哲也, 夏目唯弘, 栗本秀, 山本美知郎, 建部将広, 篠原孝明, 平田仁

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  106. 手術や全身への侵襲に誘発されたと考えられる前・後骨間神経麻痺

    浦野秀樹, 栗本秀、篠原孝明、建部将広、山本美知郎、新井 哲也、岩月 克之、太田 英之、加藤 宗一、大西 哲朗、石井 久雄、平田 仁

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  107. リンパ管再生のkey playerとしてのbFGF

    平田仁

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  108. 同側大腿、下腿開放粉砕骨折後の偽関節に対してbone transportと遊離血管柄付き腓骨移植術で治療し得た1例

    篠原 孝明、加藤 宗一、建部 将広、山本 美知郎、新井 哲也、岩月 克之、太田 英之、平田 仁

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  109. 橈骨遠位端関節内骨折後の重度軟骨欠損に対する血管柄付き豆状骨移植を用いた骨軟骨再建術

    石井 久雄、建部 将広、篠原 孝明、山本 美知郎、平田 仁

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  110. 外傷性動静脈瘻による母指壊死に対して足指移植にて再建を行った1例

    米田 英正、栗本 秀、山本 美知郎、建部 将広、篠原 孝明、平田 仁

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  111. 末梢微小循環における物質の静脈、リンパ還流は分子径によって異なる制御をうける

    倉橋俊和, 新井哲也, 大西哲朗, 寺西克倫, 平田仁

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  112. bFGFによるリンパ浮腫改善効果

    大西哲朗, 倉橋俊和, 西塚隆伸, 新井哲也, 岩月克之, 平田仁 

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  113. 遊離薄筋移植にて手指屈曲機能を再建した分娩麻痺の1例

    山本美知郎, 岩月克之, 新井哲也, 建部将広, 篠原孝明, 平田仁

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  114. 分娩麻痺に伴う肩関節脱臼に対し上腕骨回旋骨切り術と腱移行術を併用し治療した症例

    岩月克之, 西塚隆伸, 大西哲朗, 太田英之, 加藤宗一, 新井哲也, 夏目唯弘, 栗本秀, 山本美知郎, 建部将広, 篠原孝明, 平田仁

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  115. 手術や全身への侵襲に誘発されたと考えられる前・後骨間神経麻痺

    浦野秀樹, 栗本秀、篠原孝明、建部将広、山本美知郎、新井 哲也、岩月 克之、太田 英之、加藤 宗一、大西 哲朗、石井 久雄、平田 仁

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  116. リンパ管再生のkey playerとしてのbFGF

    平田仁

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  117. 同側大腿、下腿開放粉砕骨折後の偽関節に対してbone transportと遊離血管柄付き腓骨移植術で治療し得た1例

    篠原 孝明、加藤 宗一、建部 将広、山本 美知郎、新井 哲也、岩月 克之、太田 英之、平田 仁

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  118. 橈骨遠位端関節内骨折後の重度軟骨欠損に対する血管柄付き豆状骨移植を用いた骨軟骨再建術

    石井 久雄、建部 将広、篠原 孝明、山本 美知郎、平田 仁

    日本マイクロサージャリ―学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手   国名:日本国  

  119. 骨関節手術における四次元シミュレーションシステムの開発

    山本美知郎, 村上幸己, 太田真樹, 篠原孝明, 建部将広, 栗本秀, 夏目唯弘, 倉橋 俊和, 村木 隆信, 石黒 直樹, 平田 仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島   国名:日本国  

  120. 鏡視所見と単純X線所見による尺骨短縮術の長期成績

    岩月克之, 建部将広, 平田仁, 篠原孝明, 山本美知郎, 栗本秀, 新井哲也, 夏目 唯弘, 石黒直樹

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島   国名:日本国  

  121. 母指CM関節症に対する鏡視下関節形成術

    篠原 孝明, 建部 将広, 山本美知郎, 栗本 秀, 夏目唯弘, 石黒 直樹, 平田 仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島   国名:日本国  

  122. MISM技術を用いた機能再建

    平田仁, 下田真吾

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島   国名:日本国  

  123. 骨関節手術における四次元シミュレーションシステムの開発

    山本美知郎, 村上幸己, 太田真樹, 篠原孝明, 建部将広, 栗本秀, 夏目唯弘, 倉橋 俊和, 村木 隆信, 石黒 直樹, 平田 仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島   国名:日本国  

  124. 鏡視所見と単純X線所見による尺骨短縮術の長期成績

    岩月克之, 建部将広, 平田仁, 篠原孝明, 山本美知郎, 栗本秀, 新井哲也, 夏目 唯弘, 石黒直樹

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島   国名:日本国  

  125. 母指CM関節症に対する鏡視下関節形成術

    篠原 孝明, 建部 将広, 山本美知郎, 栗本 秀, 夏目唯弘, 石黒 直樹, 平田 仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島   国名:日本国  

  126. MISM技術を用いた機能再建

    平田仁, 下田真吾

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島   国名:日本国  

  127. 橈骨遠位端骨折掌側ロッキングプレート固定術後の長期にわたる遺残疼痛に対する検討

    篠原孝明, 建部将広, 山本美知郎, 今枝敏彦, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  128. 橈骨遠位端骨折の治療と現況 合併症と遺残変形治療

    建部将広, 平田仁, 篠原孝明, 山本美知郎, 栗本秀

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  129. 難治性手関節尺側部痛に対するTFCCデブリードマンの意義

    西塚隆伸, 平田仁, 篠原孝明, 山本美知郎, 栗本秀

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  130. Interactive teletriage を利用した名古屋市における重度手指外傷患者に対する救急搬送円滑化の試み

    夏目唯弘, 栗本秀, 山本美知郎, 篠原孝明, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  131. 手外科における4次元シミュレーションシステムの開発

    山本美知郎, 村上幸己, 建部将広, 村木隆信, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  132. 母指CM関節症に対する鏡視下関節形成術の治療成績

    篠原孝明, 建部将広, 山本美知郎, 栗本秀, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  133. 小児上腕骨骨幹端骨折に対するPinFix創外固定の有用性

    水島秀幸, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  134. 新しく開発した創外固定器PinFixの臨床的使用経験

    新井達也, 山本美知郎, 栗本秀, 夏目唯弘, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  135. 橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキングプレート固定-若年者と高齢者の比較-

    加藤宗一, 篠原孝明, 建部将広, 栗本秀, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  136. 舟状月状骨解離に対する診断と治療成績

    建部将広, 平田仁, 篠原孝明, 山本美知郎, 栗本秀

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  137. 複合性局所疼痛症候群における難治性疼痛発生要因についての検討

    太田英之, 浦野秀樹, 岩月克之, 山本美知郎, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  138. 手術侵襲に誘発されたと考えられる前・後骨幹神経麻痺

    浦野秀樹, 栗本秀, 建部将広, 篠原孝明, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  139. 高齢者に対するHand20とその基準値

    大西哲郎, 栗本秀, 夏目唯弘, 岩月克之, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  140. 橈骨遠位端骨折掌側ロッキングプレート固定術後の長期にわたる遺残疼痛に対する検討

    篠原孝明, 建部将広, 山本美知郎, 今枝敏彦, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  141. 複合性局所疼痛症候群における難治性疼痛発生要因についての検討

    太田英之, 浦野秀樹, 岩月克之, 山本美知郎, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  142. 手術侵襲に誘発されたと考えられる前・後骨幹神経麻痺

    浦野秀樹, 栗本秀, 建部将広, 篠原孝明, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  143. 高齢者に対するHand20とその基準値

    大西哲郎, 栗本秀, 夏目唯弘, 岩月克之, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  144. 舟状月状骨解離に対する診断と治療成績

    建部将広, 平田仁, 篠原孝明, 山本美知郎, 栗本秀

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  145. 橈骨遠位端骨折の治療と現況 合併症と遺残変形治療

    建部将広, 平田仁, 篠原孝明, 山本美知郎, 栗本秀

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  146. 難治性手関節尺側部痛に対するTFCCデブリードマンの意義

    西塚隆伸, 平田仁, 篠原孝明, 山本美知郎, 栗本秀

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  147. Interactive teletriage を利用した名古屋市における重度手指外傷患者に対する救急搬送円滑化の試み

    夏目唯弘, 栗本秀, 山本美知郎, 篠原孝明, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  148. 手外科における4次元シミュレーションシステムの開発

    山本美知郎, 村上幸己, 建部将広, 村木隆信, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  149. 母指CM関節症に対する鏡視下関節形成術の治療成績

    篠原孝明, 建部将広, 山本美知郎, 栗本秀, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  150. 小児上腕骨骨幹端骨折に対するPinFix創外固定の有用性

    水島秀幸, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  151. 新しく開発した創外固定器PinFixの臨床的使用経験

    新井達也, 山本美知郎, 栗本秀, 夏目唯弘, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  152. 橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキングプレート固定-若年者と高齢者の比較-

    加藤宗一, 篠原孝明, 建部将広, 栗本秀, 平田仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  153. Development of a Novel Four-Dimensional Pre-Operative Simulation System for Elbow and Forearm Using an Anatomical Rotation Axis 国際会議

    Michiro Yamamoto, Yukimi Murakami, Masaki Ota, Masahiro Tatebe, Takamobu Muraki, Hitoshi Hirata.

    Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年1月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:San Antonio, USA   国名:アメリカ合衆国  

  154. Novel Polysaccharide-derived Hydrogel Prevents Perineural Adhesions and Develops Functional Recovery after the Operation for the Chronic Nerve Entrapment Syndrome. 国際会議

    Katsuyuki Iwatsuki, Nobuyuki Okui, Michiro Yamamoto, Hitoshi Hirata

    Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年1月

    記述言語:英語  

    開催地:San Antonio, USA   国名:アメリカ合衆国  

  155. A New Fixator that was Developed from an Architectural Point of View 国際会議

    Tetsuya Arai, Hitoshi Hirata, Michiro Yamamoto, Shigeru Kurimoto, Katsuyuki Iwatsuki

    Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年1月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:San Antonio, USA   国名:アメリカ合衆国  

  156. Transplanted cell number is a key factor for success of ambulation function restoration by Motoneuron Integrated Striated Muscles (MISM) 国際会議

    Shuichi Kato, Shigeru Kurimoto, Tomonori Nakano, Hisao Ishii, Katsuyuki Iwatsuki, Takanobu Nishizuka, Hitoshi Hirata

    Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年1月

    記述言語:英語  

    開催地:San Antonio, USA   国名:アメリカ合衆国  

  157. Development of a Novel Four-Dimensional Pre-Operative Simulation System for Elbow and Forearm Using an Anatomical Rotation Axis 国際会議

    Michiro Yamamoto, Yukimi Murakami, Masaki Ota, Masahiro Tatebe, Takamobu Muraki, Hitoshi Hirata.

    Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年1月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:San Antonio, USA   国名:日本国  

  158. Novel Polysaccharide-derived Hydrogel Prevents Perineural Adhesions and Develops Functional Recovery after the Operation for the Chronic Nerve Entrapment Syndrome. 国際会議

    Katsuyuki Iwatsuki, Nobuyuki Okui, Michiro Yamamoto, Hitoshi Hirata

    Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年1月

    記述言語:英語  

    開催地:San Antonio, USA   国名:日本国  

  159. A New Fixator that was Developed from an Architectural Point of View 国際会議

    Tetsuya Arai, Hitoshi Hirata, Michiro Yamamoto, Shigeru Kurimoto, Katsuyuki Iwatsuki

    Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年1月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:San Antonio, USA   国名:日本国  

  160. Transplanted cell number is a key factor for success of ambulation function restoration by Motoneuron Integrated Striated Muscles (MISM) 国際会議

    Shuichi Kato, Shigeru Kurimoto, Tomonori Nakano, Hisao Ishii, Katsuyuki Iwatsuki, Takanobu Nishizuka, Hitoshi Hirata

    Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年1月

    記述言語:英語  

    開催地:San Antonio, USA   国名:日本国  

  161. 皮膚欠損を伴うZoneⅡ屈筋腱損傷の1例

    森田哲正, 小寺秀樹, 藤井渉, 藤澤幸三, 辻井雅也, 平田仁

    日本マイクロサージャリー学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:北九州   国名:日本国  

  162. 名古屋市におけるInteractive teletriageを利用した重度手指外傷患者に対する救急搬送円滑化の試み

    夏目 唯弘, 篠原 孝明, 建部 将広, 山本 美知郎, 栗本 秀, 新井 哲也, 岩月 克之, 平田 仁

    日本マイクロサージャリー学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州   国名:日本国  

  163. 皮膚欠損を伴うZoneⅡ屈筋腱損傷の1例

    森田哲正, 小寺秀樹, 藤井渉, 藤澤幸三, 辻井雅也, 平田仁

    日本マイクロサージャリー学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:北九州   国名:日本国  

  164. 名古屋市におけるInteractive teletriageを利用した重度手指外傷患者に対する救急搬送円滑化の試み

    夏目 唯弘, 篠原 孝明, 建部 将広, 山本 美知郎, 栗本 秀, 新井 哲也, 岩月 克之, 平田 仁

    日本マイクロサージャリー学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州   国名:日本国  

  165. 前腕骨骨折変形治癒に対する回旋軸を用いた新規術前シミュレーションシステムの開発

    山本 美知郎, 倉橋 俊和, 夏目 唯弘, 栗本 秀, 建部 将広, 篠原 孝明, 平田 仁, 石黒 直樹, 村上 幸己, 太田 真樹, 村木 隆信

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  166. 絞扼性神経障害に対する新規多糖類ゲルの機能回復効果

    岩月 克之, 加藤 宗一, 太田 英之, 夏目 唯弘, 新井 哲也, 栗本 秀, 山本 美知郎, 遠藤 信幸, 石黒 直樹, 平田 仁

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  167. 新規複合性局所疼痛症候群モデルにおける神経成長因子発現についての検討

    太田 英之, 浦野 秀樹, 新井 哲也, 岩月 克之, 夏目 唯弘, 栗本 秀, 山本 美知郎, 平田 仁, 石黒 直樹

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  168. ICG類似新規化合物による浮腫誘発時の蛍光特性

    新井 哲也, 大西 哲朗, 西塚 隆伸, 栗本 秀, 夏目 唯弘, 岩月 克之, 太田 英之, 加藤 宗一, 倉橋 俊和, 寺西 克倫, 平田 仁

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  169. Motoneuron integrated striated muscles(MISM)に対する経皮的電気刺激

    加藤 宗一, 栗本 秀, 岩月 克之, 西塚 隆伸, 平田 仁

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  170. 前腕骨骨折変形治癒に対する回旋軸を用いた新規術前シミュレーションシステムの開発

    山本 美知郎, 倉橋 俊和, 夏目 唯弘, 栗本 秀, 建部 将広, 篠原 孝明, 平田 仁, 石黒 直樹, 村上 幸己, 太田 真樹, 村木 隆信

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  171. 絞扼性神経障害に対する新規多糖類ゲルの機能回復効果

    岩月 克之, 加藤 宗一, 太田 英之, 夏目 唯弘, 新井 哲也, 栗本 秀, 山本 美知郎, 遠藤 信幸, 石黒 直樹, 平田 仁

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  172. 新規複合性局所疼痛症候群モデルにおける神経成長因子発現についての検討

    太田 英之, 浦野 秀樹, 新井 哲也, 岩月 克之, 夏目 唯弘, 栗本 秀, 山本 美知郎, 平田 仁, 石黒 直樹

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  173. ICG類似新規化合物による浮腫誘発時の蛍光特性

    新井 哲也, 大西 哲朗, 西塚 隆伸, 栗本 秀, 夏目 唯弘, 岩月 克之, 太田 英之, 加藤 宗一, 倉橋 俊和, 寺西 克倫, 平田 仁

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  174. Motoneuron integrated striated muscles(MISM)に対する経皮的電気刺激

    加藤 宗一, 栗本 秀, 岩月 克之, 西塚 隆伸, 平田 仁

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  175. 上肢慢性疼痛患者におけるプレガバリンの効果-患者立脚型上肢機能評価票Hand20を用いて-

    倉橋 俊和, 篠原 孝明, 建部 将広, 山本 美知郎, 太田 英之, 平田 仁

    日本末梢神経学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月 - 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡   国名:日本国  

  176. ラット坐骨神経損傷に対するTNFα阻害薬の神経再生および疼痛への効果

    岩月 克之, 太田 英之, 加藤 宗一, 夏目 唯弘, 新井 哲也, 栗本 秀, 山本 美知郎, 建部 将広, 篠原 孝明, 平田 仁

    日本末梢神経学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月 - 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡   国名:日本国  

  177. 複合性局所疼痛症候群における難治性疼痛及び関節拘縮発生要因についての検討

    太田 英之, 浦野 秀樹, 新井 哲也, 岩月 克之, 山本 美知郎, 渕 真悟, 平田 仁

    日本末梢神経学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月 - 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡   国名:日本国  

  178. Motoneuron integrated striated muscles(MISM)技術による麻痺筋の再建

    平田 仁

    日本末梢神経学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月 - 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡   国名:日本国  

  179. Motoneuron integrated striated muscles(MISM)技術による麻痺筋の再建

    平田 仁

    日本末梢神経学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡   国名:日本国  

  180. 上肢慢性疼痛患者におけるプレガバリンの効果-患者立脚型上肢機能評価票Hand20を用いて-

    倉橋 俊和, 篠原 孝明, 建部 将広, 山本 美知郎, 太田 英之, 平田 仁

    日本末梢神経学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡   国名:日本国  

  181. ラット坐骨神経損傷に対するTNFα阻害薬の神経再生および疼痛への効果

    岩月 克之, 太田 英之, 加藤 宗一, 夏目 唯弘, 新井 哲也, 栗本 秀, 山本 美知郎, 建部 将広, 篠原 孝明, 平田 仁

    日本末梢神経学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡   国名:日本国  

  182. 複合性局所疼痛症候群における難治性疼痛及び関節拘縮発生要因についての検討

    太田 英之, 浦野 秀樹, 新井 哲也, 岩月 克之, 山本 美知郎, 渕 真悟, 平田 仁

    日本末梢神経学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡   国名:日本国  

  183. 神経障害性疼痛の病態に関して

    平田 仁

    西日本整形・災害外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州   国名:日本国  

  184. 神経障害性疼痛の病態に関して

    平田 仁

    西日本整形・災害外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州   国名:日本国  

  185. 橈骨遠位端骨折掌側ロッキングプレート固定術後の遺残疼痛に対する検討

    篠原 孝明, 建部 将広, 奥井 伸幸, 山本 美知郎, 栗本 秀, 夏目 唯弘, 石黒 直樹, 平田 仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都   国名:日本国  

  186. Kienboeck病に対する治療戦略 Kienboeck病に対する橈骨楔状骨切り術

    中尾 悦宏, 中村 蓼吾, 高橋 明子, 丹羽 智史, 平田 仁, 石黒 直樹

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都   国名:日本国  

  187. 末梢神経再生への挑戦

    平田 仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都   国名:日本国  

  188. 三角線維軟骨複合体(TFCC)損傷の治療戦略 TFCC損傷に対する尺骨短縮術

    建部 将広, 篠原 孝明, 奥井 伸幸, 山本 美知郎, 栗本 秀, 鈴木 実佳子, 新井 哲也, 岩月 克之, 夏目 唯弘, 石黒 直樹, 平田 仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都   国名:日本国  

  189. Touch screen computerを用いた上肢障害評価票(Hand10 touch)の妥当性検討と有用性

    栗本 秀, 篠原 孝明, 建部 将広, 奥井 伸幸, 山本 美知郎, 鈴木 実佳子, 岡野 昭夫, 山下 幸司, 平田 仁, 石黒 直樹

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都   国名:日本国  

  190. 弾発指治療において腱鞘内注射から手術治療に移行する危険因子についての検討

    太田 英之, 飯田 浩次, 篠原 孝明, 建部 将広, 山本 美知郎, 栗本 秀, 夏目 唯弘, 岩月 克之, 加藤 宗一, 石黒 直樹, 平田 仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都   国名:日本国  

  191. 橈骨遠位端骨折掌側ロッキングプレート固定術後の遺残疼痛に対する検討

    篠原 孝明, 建部 将広, 奥井 伸幸, 山本 美知郎, 栗本 秀, 夏目 唯弘, 石黒 直樹, 平田 仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都   国名:日本国  

  192. Kienboeck病に対する治療戦略 Kienboeck病に対する橈骨楔状骨切り術

    中尾 悦宏, 中村 蓼吾, 高橋 明子, 丹羽 智史, 平田 仁, 石黒 直樹

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都   国名:日本国  

  193. 末梢神経再生への挑戦

    平田 仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都   国名:日本国  

  194. 三角線維軟骨複合体(TFCC)損傷の治療戦略 TFCC損傷に対する尺骨短縮術

    建部 将広, 篠原 孝明, 奥井 伸幸, 山本 美知郎, 栗本 秀, 鈴木 実佳子, 新井 哲也, 岩月 克之, 夏目 唯弘, 石黒 直樹, 平田 仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都   国名:日本国  

  195. Touch screen computerを用いた上肢障害評価票(Hand10 touch)の妥当性検討と有用性

    栗本 秀, 篠原 孝明, 建部 将広, 奥井 伸幸, 山本 美知郎, 鈴木 実佳子, 岡野 昭夫, 山下 幸司, 平田 仁, 石黒 直樹

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都   国名:日本国  

  196. 弾発指治療において腱鞘内注射から手術治療に移行する危険因子についての検討

    太田 英之, 飯田 浩次, 篠原 孝明, 建部 将広, 山本 美知郎, 栗本 秀, 夏目 唯弘, 岩月 克之, 加藤 宗一, 石黒 直樹, 平田 仁

    日本整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都   国名:日本国  

  197. 手術侵襲に誘発されたと考えられる末梢神経障害の検討

    石井久雄 栗本秀 川本祐也 倉橋俊和 太田英之 山本美知郎 篠原孝明  建部将広 平田仁

    神経因性疼痛研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  198. 手術侵襲に誘発されたと考えられる末梢神経障害の検討

    石井久雄 栗本秀 川本祐也 倉橋俊和 太田英之 山本美知郎 篠原孝明  建部将広 平田仁

    神経因性疼痛研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸   国名:日本国  

  199. 母指CM関節症に対する鏡視下関節形成術の治療経験

    篠原 孝明, 建部 将広, 奥井 伸幸, 山本 美知郎, 栗本 秀, 夏目 唯弘, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  200. 我々が開発した創外固定器 PinFix

    新井 哲也, 栗本 秀, 夏目 唯弘, 岩月 克之, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  201. 遠位骨片の菲薄化した橈骨遠位端骨折の偽関節および遷延癒合症例に対するPinFix固定

    栗本 秀, 新井 哲也, 建部 将広, 篠原 孝明, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  202. 尺骨突き上げ症候群に対する尺骨短縮術の月状三角骨靱帯への影響

    岩月 克之, 建部 将広, 山本 美知郎, 篠原 孝明, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  203. 糖尿病絞扼性神経障害ラットに対するプロスタグランディンE1の効果

    夏目 唯弘, 倉橋 俊和, 西塚 隆伸, 山本 美知郎, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  204. Motoneuron Integrated Striated Muscles(MISM)に対する経皮的電気刺激

    加藤 宗一, 栗本 秀, 岩月 克之, 西塚 隆伸, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  205. 手指MP関節伸筋腱脱臼に対する手術治療について 腱間結合での補強の有用性

    森田 哲正, 藤井 渉, 藤澤 幸三, 辻井 雅也, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  206. 橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキングプレート固定術後の遺残疼痛とその関連因子

    篠原 孝明, 建部 将広, 奥井 伸幸, 栗本 秀, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  207. 高齢者の橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキングプレート固定は良好な短期成績が得られる

    原 龍哉, 浦田 士郎, 田中 健司, 中野 智則, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  208. 橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキングプレート固定における初期転位と治療成績の検討

    近藤 高弘, 牧野 仁美, 篠原 孝明, 平田 仁, 鈴木 正孝

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  209. 橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキングプレート間の治療成績比較

    三竹 辰徳, 倉橋 俊和, 篠原 孝明, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  210. 橈骨遠位端骨折AO分類C型の掌側ロッキングプレートを使用した治療成績

    古川 亜矢子, 奥井 伸幸, 篠原 孝明, 平田 仁, 喜久本 朝矢

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  211. 橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキングプレート固定の術後合併症の検討

    澤田 英良, 三宅 洋之, 大西 哲朗, 篠原 孝明, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  212. 橈骨遠位端骨折に対してロッキングプレート固定した場合の尺骨茎状突起骨折の非内固定例の機能予後

    三矢 聡, 夏目 唯弘, 太田 英之, 篠原 孝明, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  213. エコーガイド下の手関節鏡手術

    山本 美知郎, 奥井 伸幸, 建部 将広, 篠原 孝明, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  214. 鏡視画像による月状骨の形状と手関節疾患について

    建部 将広, 平田 仁, 篠原 孝明, 奥井 伸幸, 山本 美知郎

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  215. 当科における母指関節鏡視下手術の検討

    辻井 雅也, 里中 東彦, 植村 剛, 平田 仁, 須藤 啓広

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  216. 私の勧める手術手技 橈骨遠位端骨折変形治癒に対するclosing wedge矯正骨切り術

    和田 卓郎, 小笹 泰弘, 建部 将広, 佐藤 攻, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  217. ラット神経損傷モデルにおける筋機械痛覚過敏と神経成長因子の関与

    鈴木 実佳子, 水村 和枝, 村瀬 詩織, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  218. 複合性局所疼痛症候群(CRPS)類似モデルにおける難治性拘縮発生要因についての検討

    太田 英之, 新井 哲也, 山本 美知郎, 渕 真悟, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  219. 上肢の慢性疼痛に対するプレガバリンの有用性および安全性の検討

    倉橋 俊和, 篠原 孝明, 建部 将広, 山本 美知郎, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  220. 上腕骨外側上顆炎におけるエルボーバンドの有効性 アンケート調査から分かること

    西塚 隆伸, 平田 仁, 中尾 悦宏, 中村 蓼吾

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  221. Hand20の一般集団における基準値とその利用

    大西 哲朗, 栗本 秀, 鈴木 実佳子, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  222. NFkappaBを標的とした合成二重鎖DNAによる皮弁壊死抑制メカニズムの検討

    植村 剛, 辻井 雅也, 藤澤 幸三, 平田 仁, 須藤 啓広

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  223. 特発性と続発性手根管症候群の治療成績

    山本 美知郎, 加藤 宗一, 建部 将広, 篠原 孝明, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  224. 母指CM関節症に対する鏡視下関節形成術の治療経験

    篠原 孝明, 建部 将広, 奥井 伸幸, 山本 美知郎, 栗本 秀, 夏目 唯弘, 平田 仁

    日本手外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜   国名:日本国  

  225. 神経再生 次の一手

    平田 仁

    中部日本整形外科災害外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪   国名:日本国  

  226. 変形性肘関節症に対する肘関節鏡下手術についての検討

    建部将広, 平田仁, 篠原孝明, 奥井伸幸, 山本美知郎, 栗本秀

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:長岡   国名:日本国  

  227. 陳旧性Bado3型Monteggia骨折の1例

    篠原孝明, 建部将広, 奥井伸幸, 山本美知郎, 栗本秀, 夏目唯弘, 平田仁

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:長岡   国名:日本国  

  228. Mechanical advantages of truss-structure-based fracture fixation system. 国際会議

    Tetsuya Arai, Hitoshi Hirata

    Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年2月

    記述言語:英語  

    開催地:San Francisco, USA   国名:アメリカ合衆国  

  229. Motoneuron Integrated Striated Muscle Restores Motor Function in Denervated Rats. 国際会議

    Shigeru Kurimoto, Masahiro Tatebe, Michiro Yamamoto, Nobuyuki Okui, Natsume Tadahiro, Tetsuya Arai, Katsuyuki Iwatsuki, Shuichi Kato, Hideyuki Ota, Hitoshi Hirata

    Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年2月

    記述言語:英語  

    開催地:San Francisco, USA   国名:アメリカ合衆国  

  230. Percutaneous Eletrical Stimulation to Motoneuron Integrated Striated Muscles (MISM). 国際会議

    Shuichi Kato, Hitoshi Hirata, Masahiro Tatebe, Michiro Yamamoto, Nobuyuki Okui, Shigeru Kurimoto, Tetsuya Arai, Tadahiro Natsume, Katsuyuki Iwatsuki

    Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年2月

    記述言語:英語  

    開催地:San Francisco, USA   国名:アメリカ合衆国  

  231. Effect of Prostaglandin E1 on entrapment neuropathy of diabetic rats. 国際会議

    Tadahiro Natsume, Takanobu Nishizuka, Hideyuki Ota, Michiro Yamamoto, Hitoshi Hirata

    Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年2月

    記述言語:英語  

    開催地:San Francisco, USA   国名:アメリカ合衆国  

  232. Entrapment neuropathy 病態に基づく治療戦略 国際会議

    平田仁

    中国・四国整形外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:松山   国名:日本国  

  233. 血管柄付き骨移植術を用いた上肢再建の検討

    辻井雅也, 平田仁, 里中東彦, 植村剛, 吉川智朗, 海野宏至, 石黒茂夫, 飯田竜, 中村知樹, 松峯昭彦, 須藤啓広

    日本マイクロサージャリー学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:新潟   国名:日本国  

  234. 新しい創外固定器PinFix

    新井哲也, 篠原孝明, 建部将広, 奥井伸幸, 山本美知郎, 石黒直樹, 平田仁

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:前橋   国名:日本国  

  235. 繊維入り強化リン酸カルシウムペーストの強度評価(繊維の形態・表面構造による検討)

    夏目唯弘, 西塚隆伸, 山本美知郎, 石黒直樹, 平田仁

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:前橋   国名:日本国  

  236. ICG類似新規化合物による近赤外蛍光法の有用性

    新井哲也, 西塚隆伸, 太田英之, 寺西克倫, 石黒直樹, 平田仁

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:前橋   国名:日本国  

  237. 絞扼性神経障害におけるラット坐骨神経の遺伝子発現変化について

    岩月克之, 遠藤信幸, 加藤宗一, 太田英之, 夏目唯弘, 新井哲也, 栗本秀, 山本美知郎, 石黒直樹, 平田仁

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:前橋   国名:日本国  

  238. Motoneuron integrated striated muscle(MISM)による局所筋制御システムの開発

    栗本秀, 建部将広, 山本美知郎, 奥井伸幸, 新井哲也, 夏目唯弘, 岩月克之, 加藤宗一, 太田英之, 平田仁, 石黒直樹

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:前橋   国名:日本国  

  239. ラット神経損傷モデルにおける筋機械痛覚過敏の検討

    鈴木実佳子, 平田仁, 水村和枝

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:前橋   国名:日本国  

  240. 絞扼性神経障害モデルラットに対するプロスタグランディンE1の治療効果

    夏目唯弘, 西塚隆伸, 山本美知郎, 石黒直樹, 平田仁

    日本整形外科学会基礎学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:前橋   国名:日本国  

  241. 母指部外傷性動静脈奇形に対して完全切除、母し移植術を行った1例

    篠原孝明, 建部将広, 奥井伸幸, 山本美知郎, 栗本秀, 平田仁

    日本マイクロサージャリー学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:新潟   国名:日本国  

  242. 前腕からの脂肪筋膜弁による手背部軟部組織再建の治療経験

    森田哲正, 藤井渉, 小寺秀樹, 加藤祥, 藤澤幸三, 辻井雅也, 平田仁

    日本マイクロサージャリー学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:新潟   国名:日本国  

  243. 指に発生したLipofibromatous hamartomaの2例

    建部将広, 平田仁, 篠原孝明, 奥井伸幸, 山本美知郎, 栗本秀

    日本マイクロサージャリー学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:新潟   国名:日本国  

  244. Effect of fiber morphology on short-fiber reinforcement of calcium phosphate cement 国際会議

    Tadahiro Natsume, Hitoshi Hirata, Masanori Nakasu

    Annual congress of international society for technology in arthroplasty 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:英語  

    開催地:Brugge, Belgium   国名:アメリカ合衆国  

  245. Long-term follow-up of ulnar shortening osteotomy – patients- based assessment and arthroscopic evaluation. 国際会議

    Masahiro Tatebe, Hitoshi Hirata, Takaaki Shinohara, Nobuyuki Okui, Michiro Yamamoto, Shigeru Kurimoto

    Annual Meeting of the American Society for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:英語  

    開催地:LasVegas, USA   国名:アメリカ合衆国  

  246. NEW TECHNOLOGIES IN PERIPHERAL NERVE SURGERY 国際会議

    Hitoshi Hirata

    Congress of the World Society for Reconstructive Microsurgery 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年6月 - 2011年7月

    記述言語:英語  

    開催地:Helsinki, Finland   国名:フィンランド共和国  

  247. CMC-PE Hudrogel Enhances Perineurial Regeneration and Repair of Nerve Function. 国際会議

    Michiro Yamamoto, Nobuyuki Endo, Masaya Ito, Hiroaki Kaneko, Hitoshi Hirata

    Congress of the World Society for Reconstructive Microsurgery 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年6月 - 2011年7月

    記述言語:英語  

    開催地:Helsinki, Finland   国名:フィンランド共和国  

  248. 大菱形小菱形舟状骨間(STT)関節症に対する鏡視下手術

    辻井雅也, 平田仁, 飯田竜, 里中東彦, 植村剛, 須藤啓広

    中部日本整形外科災害外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:高知   国名:日本国  

  249. 小児内反肘変形に対する矯正骨切り術における新たな創外固定器の使用経験

    建部将広, 平田仁, 篠原孝明, 奥井伸幸, 山本美知郎, 栗本秀

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京   国名:日本国  

  250. 新鮮Essex-Lopresti骨折に対して人工橈骨頭置換術とTFCC縫合術を同時に施行した1例

    浦野秀樹, 平田仁, 篠原孝明, 建部将広, 山本美知郎

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京   国名:日本国  

  251. 上腕骨小頭離断性骨軟骨炎(OCD)に対する自家骨軟骨柱移植術の治療成績について

    森田哲正, 藤澤幸三, 藤井渉, 小寺秀樹, 平田仁

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京   国名:日本国  

  252. 半拘束型人工肘関節置換術の検討

    里中東彦, 辻井雅也, 長谷川正裕, 若林弘樹, 吉田格之進, 平田仁, 須藤啓広

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京   国名:日本国  

  253. 尺骨急性塑性変形に伴う橈骨頭前方脱臼の不完全矯正に対して装具療法で治療した2例

    篠原孝明, 堀井恵美子, 建部将広, 奥井伸幸, 山本美知郎, 栗本秀, 平田仁

    日本肘関節学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京   国名:日本国  

  254. Nerve compression upregulates gene expression of P2X4 receptors in peripheral nerve 国際会議

    Katsuyuki Iwatsuki; Michro Yamamoto; Nobuyuki Endo; Hitoshi Hirata

    Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年1月

    記述言語:英語  

    開催地:LongBeach, USA   国名:アメリカ合衆国  

  255. Transplantation of Embryonic Neurons into Peripheral Nerve Forms Functional Motor Units 国際会議

    Shigeru Kurimoto; Mashahiro Tatebe; Michiro Yamamoto; Nobuyuki Okui; Tetsuya Arai; Tadahiro Natsume; Katsuyuki Iwatsuki; Hitoshi Hirata

    Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年1月

    記述言語:英語  

    開催地:LongBeach, USA   国名:アメリカ合衆国  

  256. Toughness and strength of crimpy short figer reinforced-Calcium Phosphate Bone Cement 国際会議

    Tadahiro Natsume, Hitoshi Hirata, Masanori Nakasu

    Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年1月

    記述言語:英語  

    開催地:LongBeach, USA   国名:アメリカ合衆国  

  257. Enhancement of perineurial regeneration and repair of nerve function by novel polysaccharide-derived hydrogel 国際会議

    Michiro Yamamoto, Nobuyuki Endo, Masaya Ito, Nobuyuki Okui, Hiroaki Kaneko, Hitoshi Hirata

    Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年1月

    記述言語:英語  

    開催地:LongBeach, USA   国名:アメリカ合衆国  

  258. A new peripheral nerve suture technique with a novel biodegradable poly-lactide film with honeycomb-patterned structure 国際会議

    Nobuyuki Okui, Michiro Yamamoto, Yukako Fukuhira, Hiroaki Kaneko, Hitoshi Hirata

    Orthopaedic Research Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年1月

    記述言語:英語  

    開催地:LongBeach, USA   国名:アメリカ合衆国  

  259. 狭窄性腱鞘炎に対するステロイド注射の効果

    加藤宗一, 平田仁, 篠原孝明, 建部将広, 奥井伸幸, 山本美知郎, 栗本秀, 鈴木実佳子, 新井哲也, 夏目唯弘, 岩月克之, 太田英之

    日本運動器疼痛研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京   国名:日本国  

  260. 神経損傷モデルにおける筋痛覚過敏の検討

    鈴木実佳子, 水村和枝, 平田仁

    日本運動器疼痛研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京   国名:日本国  

  261. ラット絞扼性神経障害における遺伝子発現の変化

    岩月克之, 山本美知郎, 遠藤信幸, 平田仁

    日本運動器疼痛研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京   国名:日本国  

  262. 難治性感染に対するLCFA下行枝による筋皮弁の有用性

    里中東彦, 辻井雅也, 堀和一郎, 植村剛, 岩本陽一, 杉村芳樹, 平田仁, 須藤啓弘

    日本マイクロサージャリー学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  263. ICG類似新規化合物によるReal Time Tissue Perfusion Imaging

    新井哲也, 平田仁, 寺西克倫

    日本マイクロサージャリー学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  264. 下肢悪性骨軟部腫瘍切除後に処理骨と遊離組織移植術を用いた再建術

    辻井雅也, 里中東彦, 森田哲正, 中村知樹, 松原孝夫, 浅沼邦洋, 松峯昭彦, 平田仁, 須藤啓広

    日本マイクロサージャリー学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋   国名:日本国  

  265. Results of Ulnar Shortening for Malunited Distal Radius Fracture 国際会議

    Masahiro Tatebe, Hitoshi Hirata, Takaaki Shinohara, Michiro Yamamoto, Nobuyuki Okui, Shigeru Kurimoto, Mikako Suzuki

    Triennial Congress of the International Federation of Societies for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月 - 2010年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Seoul, Korea   国名:大韓民国  

  266. A Novel Fixation Device "PinFix" 国際会議

    Tetsuya Arai, Hitoshi Hirata, Tadahiro Natsume, Katsuyuki Iwatsuki, Hideyuki Ota, Shuichi Kato

    Triennial Congress of the International Federation of Societies for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月 - 2010年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Seoul, Korea   国名:大韓民国  

  267. Clinical Outcomes of Corrective Osteotomy for Distal Radius Malunion. Comparison of Opening and Closing Wedge Techniques 国際会議

    Takuro Wada, Masahiro Tatebe, Yasuhiro Ozasa, Osamu Sato, Tomoko Sonoda, Hitoshi Hirata, Toshihiko Yamashita

    Triennial Congress of the International Federation of Societies for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月 - 2010年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Seoul, Korea   国名:大韓民国  

  268. Why It is So Difficult to Talk on Chronic Pain from Repetitive Strain Injuries? 国際会議

    Hitoshi Hirata

    Triennial Congress of the International Federation of Societies for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月 - 2010年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Seoul, Korea   国名:大韓民国  

  269. Sonography Assisted Arthroscopy For wrist Ganglia 国際会議

    Michiro Yamamoto, Nobuyuki Okui, Masahiro Tatebe, Takaaki Shinohara, Hitoshi Hirata

    Triennial Congress of the International Federation of Societies for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月 - 2010年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Seoul, Korea   国名:大韓民国  

  270. Functional Recovery of the Knee after Harvesting Osteochondral Graft for the Treatment of Osteochodritis Dissecans of the Elbow 国際会議

    Akimasa Morita Kozou Fujisawa, Wataru Fujii, Hideki Kotera, Masaya Tsujii, Hitoshi Hirata

    Triennial Congress of the International Federation of Societies for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月 - 2010年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Seoul, Korea   国名:大韓民国  

  271. Proximal Row Carpectomy for Unreduced Perilunate Dislocations 国際会議

    Takaaki Shinohara, Masahiro Tatebe, Michiro Yamamoto, Nobuyuki Okui, Hitoshi Hirata

    Triennial Congress of the International Federation of Societies for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月 - 2010年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Seoul, Korea   国名:大韓民国  

  272. Histological and Biochemical Analysis of CTS Pathomechanism 国際会議

    Hitoshi Hirata, Tadahiro Natsume, Tetsuya Arai, Michiro Yamamoto, Takaaki Shinohara

    Triennial Congress of the International Federation of Societies for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月 - 2010年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Seoul, Korea   国名:大韓民国  

  273. Clinical Outcomes of Corrective Osteotomy for Distal Radius Malunion: A Comparison of Opening and Closing Wedge Techniques: Level 3 Evidence 国際会議

    Takuro Wada, Masahiro Tatebe, Yasuhiro Ozasa, Osamu Sato, Hitoshi Hirata et al.

    Annual Meeting of the AmericanSociety for Surgery of the Hand 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:英語  

    開催地:Boston, USA   国名:アメリカ合衆国  

  274. 手外科10年の進歩と将来への展望

    平田仁

    中部日本整形外科災害外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪   国名:日本国  

  275. 舟状骨骨折に対する関節鏡視下手術

    辻井雅也, 里中東彦, 植村剛, 植村和司, 平田仁, 須藤啓広

    中部日本整形外科災害外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪   国名:日本国  

  276. 観血的治療を行った先天性橈尺骨癒合症の成人例の検討

    里中東彦, 辻井雅也, 堀和一郎, 植村剛, 平田仁, 須藤啓弘

    中部日本整形外科災害外科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪   国名:日本国  

  277. 手根管症候群の治療前後における上肢機能評価および痛みの経時的変化について

    岩月克之, 夏目唯弘, 新井哲也, 栗本秀, 奥井伸幸, 山本美知郎, 建部将広, 篠原孝明, 平田仁

    日本末梢神経学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:仙台   国名:日本国  

  278. ラット神経周膜切除モデルに対する新規癒着防止材の効果

    山本美知郎, 太田英之, 加藤宗一, 岩月克之, 夏目唯弘, 新井哲也, 奥井伸幸, 建部将広, 篠原孝明, 平田仁

    日本末梢神経学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:仙台   国名:日本国  

  279. 神経手術後の癒着を防止する新しいポリ乳酸フィルム

    奥井伸幸, 山本美知郎, 福平由桂子, 兼子博章, 平田仁

    日本末梢神経学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:仙台   国名:日本国  

  280. 上肢に発生した神経鞘腫

    水島秀幸, 平田仁, 篠原孝明, 建部将広, 山本美知郎, 奥井伸幸

    日本末梢神経学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語: