2022/09/03 更新

写真a

コジマ ヒロキ
小島 寛樹
KOJIMA Hiroki
所属
大学院工学研究科 電気工学専攻 電気エネルギー 准教授
大学院担当
大学院工学研究科
学部担当
工学部 電気電子情報工学科
職名
准教授
連絡先
メールアドレス
外部リンク

学位 3

  1. 博士(工学) ( 2004年3月   名古屋大学 ) 

  2. 修士(工学) ( 2000年3月   名古屋大学 ) 

  3. 学士(工学) ( 1998年3月   名古屋大学 ) 

研究キーワード 4

  1. 絶縁破壊

  2. 放電

  3. 電気絶縁

  4. 高電圧

研究分野 1

  1. ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 電力工学

現在の研究課題とSDGs 3

  1. 環境に調和した次世代電力機器に関する研究

  2. 超電導電力機器・システムに関する研究

  3. 高柔軟な電気エネルギーシステム・設備のマネジメント技術に関する研究

経歴 5

  1. 名古屋大学   大学院工学研究科   准教授

    2014年4月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  2. 名古屋大学   エコトピア科学研究所   寄附研究部門准教授

    2010年4月 - 2014年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. 名古屋大学   エコトピア科学研究所   寄附研究部門助教

    2007年4月 - 2010年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  4. 名古屋大学   エコトピア科学研究所   助手

    2005年4月 - 2007年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  5. 名古屋大学   エコトピア科学研究機構   助手

    2004年4月 - 2005年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

学歴 3

  1. 名古屋大学   工学研究科   エネルギー理工学専攻

    2000年4月 - 2004年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 名古屋大学   工学研究科   エネルギー理工学専攻

    1998年4月 - 2000年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  3. 名古屋大学   工学部   電気学科

    1994年4月 - 1998年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 6

  1. 電気学会   上級会員

    1997年12月 - 現在

  2. Institute of Electrical and Electronics Engineers   Member

    2011年6月 - 現在

  3. 低温工学・超電導学会   正会員

    2006年3月 - 現在

  4. 放電学会   正会員

    2005年5月 - 現在

  5. プラズマ・核融合学会   正会員

    1998年 - 現在

  6. 日本物理学会   正会員

    2001年12月 - 現在

▼全件表示

委員歴 61

  1. 電気学会放電・プラズマ・パルスパワー技術委員会   委員長  

    2022年6月 - 2025年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  2. 令和5年電気学会全国大会実行委員会   幹事  

    2022年6月 - 2023年6月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  3. 経済産業省産業構造審議会   臨時委員  

    2021年7月 - 2023年7月   

      詳細を見る

    団体区分:政府

    保安・消費生活用製品安全分科会電力安全小委員会電気設備自然災害等対策WG

  4. 電気学会 論文委員会(A2グループ)   委員  

    2021年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  5. 電気学会高電圧技術委員会   1号委員  

    2021年4月 - 2024年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  6. CMD2022組織委員会   委員  

    2021年4月 - 2023年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  7. ISDEIV2023現地実行委員会   委員  

    2021年3月 - 2023年12月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  8. 電気協同研究会 架空送電設備の絶縁設計調査専門委員会   専門委員  

    2020年10月 - 2023年9月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  9. 電気学会ガス絶縁開閉装置の環境負荷低減への技術動向調査専門委員会   委員  

    2020年10月 - 2023年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  10. 電気学会 絶縁協調標準特別委員会   委員  

    2019年11月 - 2022年10月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  11. 電気学会 変圧器・リアクトルの騒音対策に関する最新動向調査専門委員会   委員  

    2019年10月 - 2022年9月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  12. パワーアカデミー大学検討委員会 若手教員/研究者支援WG   主査  

    2018年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  13. 公益財団法人名古屋産業科学研究所   非常勤所員  

    2017年9月 - 2025年3月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  14. 電気学会 変圧器の機能・性能の多様化に関する最新動向調査専門委員会   委員  

    2016年10月 - 2019年9月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  15. CIGRE SC C4 国内分科会   委員  

    2014年1月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  16. 電気学会放電・プラズマ・パルスパワー技術委員会   副委員長  

    2022年4月 - 2022年5月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  17. 電気学会 基礎・材料・共通部門編修委員会   委員  

    2020年4月 - 2021年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  18. 電気学会 論文委員会(A2グループ)   主査  

    2020年4月 - 2021年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  19. ISDEIV2022現地実行委員会   委員  

    2020年3月 - 2022年12月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  20. 電気学会放電・プラズマ・パルスパワー技術委員会   幹事  

    2019年1月 - 2022年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  21. 第50回電気電子絶縁材料システムシンポジウム現地実行委員会   委員  

    2019年   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  22. ICEPE-ST2019 現地実行委員会(LOC)   委員  

    2018年1月 - 2019年12月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  23. NEDO研究評価委員会「次世代洋上直流送電システム開発事業」分科会   NEDO技術委員  

    2017年5月 - 2019年3月   

  24. 電気学会 ガス絶縁開閉装置(GIS)に関連する最新規格と今後の技術動向調査専門委員会   委員  

    2017年4月 - 2019年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  25. 電気学会 編修専門第1部会   委員  

    2016年4月 - 2019年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  26. 電気学会 高電圧電気絶縁技術の歴史調査専門委員会   幹事  

    2016年4月 - 2018年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  27. Organizing committee of IWHV & JK 2016   Member  

    2016年   

  28. GD2016組織委員会   委員  

    2015年10月 - 2017年3月   

  29. GD2016実行委員会   幹事  

    2015年10月 - 2017年3月   

  30. GD2016現地委員会   幹事  

    2015年10月 - 2017年3月   

  31. 電気学会 論文委員会(A2グループ)   幹事  

    2015年4月 - 2020年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  32. Steering Committee of 2015 KJ Joint Symposium on ED & HVE   member  

    2015年   

  33. 電気学会 変圧器国内外規格の動向と比較調査専門委員会   委員  

    2014年10月 - 2016年9月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  34. 平成27年電気学会電力・エネルギー部門大会実行委員会   幹事  

    2014年10月 - 2015年9月   

  35. 電気学会 ガス絶縁開閉装置(GIS)標準特別委員会   委員  

    2014年8月 - 2016年7月   

  36. 電気学会 次世代電力システムに向けたガス絶縁開閉装置へ要求される技術動向調査専門委員会   委員  

    2014年4月 - 2016年9月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  37. 電気学会広報委員会   委員  

    2013年5月 - 2014年5月   

  38. 電気学会創立125周年記念事業委員会   委員  

    2013年5月 - 2014年5月   

  39. 平成25年度電気関係学会東海支部連合大会実行委員会   幹事  

    2013年4月 - 2014年1月   

  40. 平成25年度電気関係学会東海支部連合大会プログラム編集委員会   幹事  

    2013年4月 - 2013年9月   

  41. 平成25年度電気関係学会東海支部連合大会大会委員会   庶務幹事  

    2013年3月 - 2014年2月   

  42. 電気学会絶縁性液体の電気的・化学的挙動と製品適用技術調査専門委員会   委員  

    2012年10月 - 2015年9月   

  43. 電気学会変圧器解析における高度利用技術調査専門委員会   委員  

    2012年10月 - 2014年9月   

  44. 電気学会静止器技術委員会   1号委員  

    2012年7月 - 2020年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  45. 電気学会放電技術委員会   幹事  

    2012年7月 - 2018年12月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  46. 平成25年電気学会全国大会実行委員会   代表幹事  

    2012年6月 - 2013年6月   

  47. 平成25年電気学会全国大会小委員会   委員  

    2012年6月 - 2013年6月   

  48. 電気学会編修専門第3部会   委員  

    2012年5月 - 2013年5月   

  49. 電気学会創立125周年記念事業実行委員会   委員  

    2012年5月 - 2013年5月   

  50. 平成24年度電気関係学会東海支部連合大会実行委員会   委員  

    2012年4月 - 2013年1月   

  51. 平成24年度電気関係学会東海支部連合大会プログラム編集委員会   委員  

    2012年4月 - 2012年9月   

  52. ICEPE2013 現地実行委員会(LOC)   委員  

    2012年3月 - 2014年3月   

  53. 電気学会高経年GISに要求される適用技術の動向調査専門委員会   委員  

    2012年1月 - 2013年12月   

  54. パワーアカデミー大学検討委員会 若手教員/研究者支援WG   エリア代表幹事  

    2011年10月 - 2018年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  55. 電気学会電気的・音響的手法による変圧器の最新異常診断技術調査専門委員会   委員  

    2010年10月 - 2012年9月   

  56. イットリウム系超電導電力機器技術開発プロジェクトSMES試験法検討小委員会   委員  

    2010年6月 - 2012年3月   

  57. イットリウム系超電導電力機器技術開発プロジェクトSMESコイル検討小委員会   委員  

    2010年6月 - 2011年3月   

  58. 電気学会真空・低気圧中における放電の発生制御と応用技術調査専門委員会   委員  

    2010年6月 - 2010年9月   

  59. CMD2010組織委員会   幹事補  

    2010年4月 - 2011年2月   

  60. 電気学会超電導電力機器とシステムの高性能・多機能化調査専門委員会   幹事補佐  

    2009年5月 - 2012年4月   

  61. CMD2010総務委員会   委員  

    2009年1月 - 2011年2月   

▼全件表示

受賞 5

  1. Best Paper Award CMD 2020

    2020年10月   8th International Conference on Condition Monitoring and Diagnosis   Diagnosis of Discharge Pattern in Vacuum Interrupter by Shield Potential Measurement

    H. Kojima, T. Donen, T. Kimura, N. Hayakawa

     詳細を見る

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:タイ王国

  2. パワーアカデミー萌芽研究優秀賞

    2019年3月   パワーアカデミー   ガス絶縁開閉装置の絶縁診断高度化に向けた部分放電の電磁波放射メカニズムの解明

    小島寛樹

     詳細を見る

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞  受賞国:日本国

  3. 電気学術振興賞論文賞

    2018年5月   電気学会   ナノ粒子添加による絶縁油の交流絶縁破壊電圧向上メカニズム

    小島寛樹,近藤貴文,花井正広,早川直樹

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:日本国

  4. 電気学術振興賞論文賞

    2012年5月   電気学会   真空中インパルス電圧印加時における電極間微小電流発生メカニズムの検討

    青木圭太,安川英明,小島寛樹,本間三孝,塩入哲,大久保仁

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:日本国

  5. 電気学会論文発表賞(賞A)

    2007年9月   電気学会   N2O混合ガスによる絶縁特性のシナジズム効果

    小島寛樹

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

    「N2O混合ガスによる絶縁特性のシナジズム効果」(平成18年電気学会電力・エネルギー部門大会)に対する受賞

 

論文 113

  1. Electric Field Grading and Discharge Inception Voltage Improvement on HVDC GIS/GIL Spacer with Permittivity and Conductivity Graded Materials (ε/σ-FGM) 査読有り 国際共著 国際誌

    Rachmawati, H. Kojima, K. Kato, N. Zebouchi, N. Hayakawa

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation     2022年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    Functionally graded materials (FGM) application with graded permittivity and conductivity is promising as an effective technique for electric field relaxation in SF<sub>6</sub> gas around HVDC GIS/GIL spacers. In order to approach the practical application of FGM to HVDC GIS/GIL spacers, this paper investigates the electric field reduction effect given by permittivity and conductivity graded materials (&#x03B5;/&#x03C3;-FGM) based on actual measured permittivity (&#x03B5;) characteristics of SrTiO<sub>3</sub>-filled epoxy composites and conductivity (&#x03C3;) characteristics of SiC-filled epoxy composites. In addition, theoretical discharge inception voltage (TDIV) of &#x03B5;/&#x03C3;-FGM spacer is calculated under standard lightning impulse (LI) voltage based on the Volume-Time theory. The results show that &#x03B5;/&#x03C3;-FGM spacer with grading to lower permittivity (GLP) (&#x03B5;<sub>r</sub> from 12.7 to 4) containing 0 to 26.9 vol% SrTiO<sub>3</sub>-filled epoxy composite and U-shaped graded conductivity containing 5 to 10 vol% SiC-filled epoxy composite is effective for electric field relaxation under DC steady state (DC-SS) and LI voltage where both resistive and capacitive fields present. It is attributed to the higher &#x03B5; and &#x03C3; of FGM spacer near the HV conductor/spacer interface. TDIV under LI voltage is also estimated to be 26% higher at 0.5 MPa-abs, compared to the conventional spacer without &#x03B5;/&#x03C3;-grading.

    DOI: 10.1109/TDEI.2022.3194489

    Scopus

  2. Melting and Generation of Micro-Protrusions on Cathode Surface during Spark Conditioning Process in Vacuum 査読有り 国際誌

    N. Kita, F. Kondo, H. Kojima, N. Hayakawa, H. Fukuda, K. Yamamura

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   29 巻 ( 3 ) 頁: 1160 - 1166   2022年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    Spark conditioning is an effective method to increase the dielectric strength in vacuum by melting and removing micro-protrusions on the cathode surface. We aim to optimize the conditioning effect in vacuum for the application of vacuum circuit breakers (VCBs) to higher voltage levels. To obtain high breakdown (BD) voltage, the control of BD charge in the conditioning process is required. When a BD occurs, we have suggested that micro-protrusions can be generated on the cathode surface by particles from the anode. For the suitable control of BD charge, the meltability of generated micro-protrusions and their size are important. In this article, we focus on the generation of micro-protrusions on the cathode surface in conditioning process. First, we conduct spark conditioning by repetitive impulse voltages of rod-plane electrodes made of OFHC Cu in a vacuum chamber with different BD charges. Later, we observe the surface of rod cathode with a digital microscope in order to count the number of visible protrusions and measure their radii. By considering the meltability of micro-protrusions, we quantitatively reveal the existence of residual protrusions that cannot be completely melted by BD. Next, we estimate the maximum size of generated micro-protrusions by BD charge. In consideration of the collision of ions into the anode accelerated by the anode sheath voltage, we estimate the meltable amount of anode material by the BD charge. We confirm that the radii of experimentally measured protrusions are close to the estimated ones. Moreover, we consider the difference in dielectric strength due to the difference in the initial surface condition of the electrodes. We clarify that the dielectric strength is improved by applying acid wash and heat treatment to the electrodes before conditioning, which can be optimized by the BD charge and the initial surface condition of the electrode.

    DOI: 10.1109/TDEI.2022.3173493

    Web of Science

    Scopus

  3. Volume Effect of Dynamic Breakdown Strength in Liquid Nitrogen under Transient Bubble Disturbance for Resistive Superconducting Fault Current Limiters 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, Y. Mori, H. Kojima

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   29 巻 ( 1 ) 頁: 264 - 269   2022年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    Liquid nitrogen (LN2) is indispensable as the cooling and electrical insulating materials for high-temperature superconducting (HTS) power apparatus. Especially for the resistive superconducting fault current limiters (RSFCLs), a transient bubble disturbance in LN2 is generated due to the quench of HTS materials, which may induce an electrical breakdown in LN2 even under the rated voltage of RSFCL. We have been investigating not only the intrinsic breakdown characteristics of LN2 under the steady-state operation, but also the dynamic breakdown characteristics of LN2 under the fault current limiting operation of RSFCL. In this article, we investigate the heat flux and pressure dependence of the quench-induced dynamic breakdown characteristics of LN2 by using an actual HTS conductor and a pancake coil model for RSFCL. In addition, the dynamic breakdown strength is discussed and systematized in terms of the volume effect of breakdown strength in LN2. A flowchart to estimate the intrinsic and dynamic breakdown strength in LN2 is proposed toward the reliable and rational insulation design of RSFCL.

    DOI: 10.1109/TDEI.2022.3146564

    Web of Science

    Scopus

  4. Breakdown Characteristics of Cone-type ε-FGM Spacer for Gas Insulated Switchgears 招待有り 査読有り

    Y. Miyazaki, H. Kojima, H. Masui, H. Mitsudome, H. Yanase, K. Okamoto, K. Watanabe, K. Kato, N. Hayakawa

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)   141 巻 ( 10 ) 頁: 546 - 551   2021年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 電気学会  

    Gas insulated switchgears (GIS) are required to be downsized for the cost reduction, global warming mitigation and energy saving. For the downsizing of GIS, a novel electric field grading technique is highly expected. In order to solve this problem, we have been investigating the electric field control and relaxation technique by “functionally graded materials (FGM)” with spatial distribution of permittivity (ε-FGM) and/or conductivity (σ-FGM). In our previous works, post-type and truncated cone-type ε-FGM spacers were fabricated by “flexible mixture casting method” (FMC method). Compared with the conventional spacers (Uniform spacer) with a uniform permittivity distribution, the electric field grading effects of those ε-FGM spacers were simulated based on Volume-Time theory and verified by the measurement of their breakdown voltages. In this paper, toward the application of ε-FGM to the actual GIS spacer, i.e. 30% reduction of spacer diameter or 50% reduction of cross section, we fabricated the 1/4-sized cone-type ε-FGM spacer. By grading the mixing ratio of SrTiO3 (εr=332) and SiO2 (εr=4) fillers in epoxy resin, a cone-type spacer with the diameter of 60 mm was fabricated by FMC method. The breakdown voltage of the ε-FGM spacer was measured in a tank filled with SF6 gas at 0.5 MPa-abs under the negative standard lightning impulse voltage by the step-up method. The maximum breakdown voltage of ε-FGM spacer was verified to be higher by 23% than the Uniform spacer with the same configuration and size of the ε-FGM spacer, which was also consistent with the simulated value.

    DOI: 10.1541/ieejfms.141.546

    Scopus

    CiNii Research

  5. Alternative Test Method of Internal Arcing for Replacing SF6 by Air in SF6-Insulated Power Equipment 査読有り 国際誌

    M. Kotari, M. Iwata, H. Kojima, N. Hayakawa

    Engineering Research Express   3 巻 ( 3 ) 頁: 035005   2021年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IOP Publishing Ltd  

    To develop an alternative test method of internal arcing for replacing sulfur hexafluoride (SF6) by air in SF6-insulated power equipment, it is important for the public safety to clarify the thermal effect of hot SF6 and air from the equipment on the surroundings. In this study, an analytical model for evaluating the incident heat energy on a metal plate by exhausted hot gas was developed and validated. SF6-air mixtures with a range of gas thermodynamic and transport properties up to 30,000Kwere modelled using computational fluid dynamics (CFD) to simulate the increase in pressure. The analytical results are investigated using the experimental results on SF6-air mixtures. Subsequently, a method of setting the test conditions for the internal arc testing in SF6-insulated power equipment, is proposed based on the analytical model. Using the mixture model, assuming an alternative arcing test for replacing SF6 by air in the SF6-insulated power equipment, the method of setting a current or the duration of current is demonstrated and verified. The results indicate that the current and duration of current can be set such that the incident heat energy on the metal plate by exhausted hot gas are approximately equalized. This study could establish an alternative test method of internal arc in SF6-insulated power equipment.

    DOI: 10.1088/2631-8695/ac0fc2

    Scopus

  6. Dielectric Characteristics of Liquid Nitrogen/Synthetic Paper Composite Insulation System for Extra High Voltage HTS Cable 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, Y. Yamakami, T. Masuda, H. Kojima

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   31 巻 ( 5 ) 頁: 7700204   2021年8月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    For extra-high-voltage high-temperature superconducting (HTS) cables, not only high electrical insulation performance but also low dielectric loss is required. Therefore, we focus on a porous synthetic paper with lower dielectric loss, e.g., Tyvek polyethylene nonwoven fabric, than that of polypropylene laminated paper (PPLP), which has been used for a conventional HTS cable insulation system. In this paper, we compare partial discharge inception characteristics for different liquid nitrogen/synthetic paper composite insulation systems. The partial discharge inception electric field strength in the composite insulation system depends on the electric field strength in the porous area of synthetic paper.

    DOI: 10.1109/TASC.2021.3058204

    Web of Science

    Scopus

  7. Time Transition of Activated Conductivity Distribution in Air and Charge Accumulation in Air-solid Composite Insulation Systems under DC Partial Discharge 査読有り 国際誌

    R. Nakane, H. Kojima, N. Hayakawa

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   28 巻 ( 3 ) 頁: 822 - 828   2021年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    DOI: 10.1109/TDEI.2021.009363

    Web of Science

  8. Development of Insulation System to Prevent Local Carbonization inside Stator Core of a Product Inverter-fed Motor 査読有り

    Y. Yoshitake, H. Kojima, Y. Kasai, S. Maruyama, H. Kojima, N. Hayakawa

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)   141 巻 ( 4 ) 頁: 260 - 268   2021年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 電気学会  

    A new phenomenon, called “local carbonization” inside a stator core was detected as a unique precursor to fragility of the insulation sheets of inverter-fed motors, and the conditions for generation of this carbonization were investigated. A separated stator of a product inverter-fed motor was manufactured, and an evaluation system for simulating a steep surge voltage was constructed. Electrically and mechanically, the results of a parameter survey of insulation system were used to compare the constructed separated stator and element model, and the comparison revealed a correlation between carbonization of the product separated stator and element model. From the consideration of carbonization mechanism, leakage current was revealed to be the dominant design factor. Through quantifying their threshold of carbonization occurrence, insulation system to prevent the carbonization in steeper inverter surge was developed by parameter survey using element model and validation test by separated stator.

    DOI: 10.1541/ieejfms.141.260

    Scopus

    CiNii Research

  9. Electric Field Simulation of Permittivity and Conductivity Graded Materials (ε/σ-FGM) for HVDC GIS Spacers 査読有り 国際共著 国際誌

    Rachmawati, H. Kojima, N. Hayakawa, K. Kato, N. Zebouchi

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   28 巻 ( 2 ) 頁: 736 - 744   2021年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    This paper discusses the application of the novel technology - functionally graded material (FGM), which combines both spatial permittivity (ϵ) and conductivity (σ) distributions with the aim to control the electric field around DC-GIS spacer. Some distribution types of ϵ and/or σ in the spacer bulk, such as U-type and graded to higher conductivity (GHC) are investigated through electric field simulation, in comparison to the uniform spacer with constant ϵ and σ distributions. The electric field relaxation effect of each distribution type of ϵ/σ-FGM under DC steady state, DC polarity reversal, DC-on, and lightning impulse voltage superimposed on DC steady state condition are obtained. The results show that ϵ/σ-FGM with U-type permittivity and GHC-type conductivity distribution of which low σ is applied near the high voltage side of the DC-GIS spacer is the most effective in reducing the maximum electric field under all stated conditions.

    DOI: 10.1109/TDEI.2020.009343

    Web of Science

    Scopus

  10. Reshaping of Micro-morphology Feature in Electrode Surface under Conditioning by Lightning Impulse Voltage in Vacuum Gaps 査読有り 国際共著 国際誌

    H. Ma, G. Li, Z. Liu, Y. Geng, J. Wang, H. Kojima

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   27 巻 ( 6 ) 頁: 2056 - 2063   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    The objective of this paper is to determine the reshaping of the micro-morphology feature in both the cathode and anode electrode surfaces after conditioning by lightning impulse voltage in vacuum gaps. Materials of the experimental rod-plane electrodes are Cu and stainless steel. The micro-morphology feature in the electrode surface is recorded by a 3D laser microscopy. Experimental results indicate that conditioning by the lightning impulse voltage reshaped the micro-morphology feature in both the cathode and anode electrode surfaces. The BD characteristics are closely related to the micro-morphology feature and roughness in the cathode surface after conditioning. Moreover, the conditioning process takes different effects in the cathode and anode surfaces. For cathode electrode, the main difference of the micro-morphology feature is in the distributing characteristics of the erosion regions. For anode electrode, there aree different patterns of the anodic conditioning mechanism of the micro-morphology feature. In the molten pattern, conditioning melted the anode surface and removed the micro-protrusions effectively. In the crater pattern, with the increasing BD voltage and energy, the material below the anode surface is heating, which is the cause of formation of the many craters in anode surface.

    DOI: 10.1109/TDEI.2020.008888

    Web of Science

    Scopus

  11. Partial Discharge Inception Voltage under Inverter Surge Voltage Considering Interactive Effects of Environmental Factors 査読有り

    T. Kaji, H. Asai, T. Nozu, H. Kojima, N. Hayakawa

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)   140 巻 ( 7 ) 頁: 349 - 356   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 電気学会  

    Effects of environmental factors on partial discharge inception voltage (PDIV) under inverter surge voltage was discussed with multiple regression analysis in this study. As the environmental factors, humidity, temperature, and pressure were taken into account. These factors can change in high-voltage motors used for actual vehicles. The PDIV under a surge voltage showed different changes from that under sinusoidal voltage due to variation of initial electron generation probability depending on environmental change. Our results revealed that humidity has a significant effect on the PDIV under surge voltage, and there are interactive effects between humidity and temperature, and humidity and pressure. We discussed the effect of humidity and these interactions in terms of the generation of initial electrons from the air and verified this by measuring the density of negative ions in the air.

    DOI: 10.1541/ieejfms.140.349

    Scopus

    CiNii Research

    J-GLOBAL

  12. Fault Current Limitation Coordination of Multiple SFCLs in IEEE 14-Bus Test System 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, Y. Mori, H. Kojima

    Journal of Physics: Conference Series   1559 巻 ( 1 ) 頁: 012138   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IOP Publishing Ltd  

    We have proposed the concept of "fault current limitation coordination" of multiple superconducting fault current limiters (SFCL) to be introduced in a future electric power grid. Using a simplified test system, the transients on fault current and internal phase angle of generators were analyzed by PSCAD/EMTDC and the modeling of resistive SFCL with a variable resistance as a function of both current and temperature at the recovery under load. In this paper, we extended the analyses to the fault current limitation coordination of multiple SFCLs in IEEE 14-bus test system. The effective coordination strategy on the introduction and operation of multiple SFCLs, e.g. introduction lines of SFCLs, operation parameters such as operating current, critical current and prospective fault current of each SFCL, was discussed and optimized for an arbitrary fault location in the test system.

    DOI: 10.1088/1742-6596/1559/1/012138

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  13. Quench-induced Dynamic Breakdown Characteristics of HTS Pancake Coil Model for Resistive SFCL 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, M. Mimbu, Y. Mori, H. Kojima, S. Isojima, M. Kuwata

    Journal of Physics: Conference Series   1559 巻 ( 1 ) 頁: 012100   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IOP Publishing Ltd  

    Quench-induced dynamic breakdown (BD) characteristics of LN2 under transient bubble disturbance at the quench of HTS tapes are crucial to the reliable and rational insulation design of resistive superconducting fault current limiters (RSFCL). We have been investigating the dynamic BD characteristics using a nichrome pancake coil model for RSFCL using bifilar nichrome tapes as a heater. In this paper, we fabricated an HTS pancake coil model for RSFCL using GdBCO tapes and discussed the dynamic BD characteristics as a function of heat flux generated from the actually quenched HTS tapes.

    DOI: 10.1088/1742-6596/1559/1/012100

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  14. インバータ駆動機におけるカーボン遊離現象の基礎検討 査読有り

    吉武勇一郎,小島啓明,笠井友樹,丸山正一,小島寛樹,早川直樹

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)   140 巻 ( 1 ) 頁: 40 - 47   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 電気学会  

    "Carbonization" were detected as the precursor phenomena on the insulation burning of rotating machine, and we have studied the generation condition for higher <i>dV/dt</i> of the inverter surge. We built the experimental setup of elemental model, which could simulate the steeper surge from SiC device inverter and construct the stator insulation system inside the motor core to control the insulation sheets configuration. By revealing the quantitative conditions of the carbonization generation, we verified that the voltage to suppress the carbonization generation depended on the location of the mold release layer. Therefore, we developed the guideline of insulation design to prevent the carbonization for the steeper inverter surge.

    DOI: 10.1541/ieejfms.140.40

    CiNii Research

    J-GLOBAL

  15. Comparison of Permittivity Gradient in Resin Injected and Simulated Cone-Shaped Spacers 査読有り 国際誌

    T. Imai, M. Takeuchi, Y. Hoshina, H. Kojima, N. Hayakawa

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   26 巻 ( 5 ) 頁: 1678 - 1685   2019年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    Functionally graded materials are at the cutting edge of material technology. They will enable high efficiency and downsizing of apparatus leading to energy conservation in the power sector. Spacers with graded relative permittivity enable a decrease in the diameter of gas-insulated switchgears. Distribution of epoxy-based composite materials (resins) with different permittivities dominate the permittivity gradient in spacers. This paper compares resin injected spacers with simulation. High-permittivity resins, mixtures of high/low-permittivity resins at various mixing ratios, and low-permittivity resins were continuously injected to form spacers. In these spacers, both experiment and simulation showed similar tendencies of resin distribution and demonstrated permittivity gradients. Moreover, the high-permittivity resins were localized on the outlet sides rather than the inlet sides in both experimental and in simulation, and the simulation showed a stronger localization behavior than in the experiment.

    DOI: 10.1109/TDEI.2019.008240

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  16. Resin Injection Behavior in Process of Manufacturing Insulation Spacer with Permittivity Gradient Using Computational Fluid Dynamics 査読有り 国際誌

    T. Imai, Y. Hoshina, H. Kojima, N. Hayakawa

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   26 巻 ( 5 ) 頁: 1669 - 1677   2019年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    The advent of new technology for designing insulation materials with desired properties stimulates our interest in development of insulation spacers in gas-insulated switchgear (GIS). Tailoring of two kinds of epoxy-based composite materials (resins) with different relative permittivities enables development of insulation spacers with graded permittivity that decrease the diameter of a GIS tank. Computational fluid dynamics for the resin injection process based on the properties of resin mixtures at various mixing ratios between two resins with high/low relative permittivity enables us to estimate the injection behavior and distribution of resins in the manufacturing of insulation spacers. Simulation results demonstrated the gradient of resins in the insulation spacers by this resin injection method using two resins. In particular, the insulation spacer formed by two or four injection inlets have a more favorable distribution of resins than that achieved by one injection inlet.

    DOI: 10.1109/TDEI.2019.008239

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  17. Dynamic Breakdown Characteristics of Pancake Coil Model for Resistive-Type Superconducting Fault Current Limiters 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, M. Mimbu, H. Kojima, S. Isojima, M. Kuwata

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   29 巻 ( 5 ) 頁: 5603106   2019年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    Toward the reliable and rational insulation design of resistive-type superconducting fault current limiters (RSFCL), we have been investigating not only the intrinsic breakdown (BD) characteristics of liquid nitrogen (LN2) without bubbles but also the dynamic BD characteristics of LN2 under the transient bubble disturbance at the quench of RSFCL coils. We have so far used a fundamental model such as sphere-plane electrode system with quasi-uniform electric field. However, when RSFCL will be introduced in a future electric power network, a stack of pancake coils with non-uniform electric field will be adopted for the practical development of RSFCL. In this paper, we designed and fabricated a pancake coil model for RSFCL, and investigated the intrinsic and dynamic BD characteristics of the pancake coil models in LN2. Experimental results are discussed in terms of the volume effect of intrinsic and dynamic BD strength under non-uniform electric field.

    DOI: 10.1109/TASC.2019.2909200

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  18. インバータサージ電圧下における巻線の部分放電開始電圧に及ぼす温度および湿度の複合的影響 査読有り

    梶武文,浅井洋光,小島寛樹,早川直樹

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)   139 巻 ( 1 ) 頁: 30 - 37   2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 電気学会  

    We investigated the combined effect of temperature and humidity on partial discharge inception voltage (PDIV) of magnet wires under repetitive surge-wave voltages. As the results, the PDIV increased as the temperature increased in the environment of uncontrolled humidity, which is peculiar under surge-wave voltage. On the other hand in the environment of controlled humidity, the PDIV decreased monotonically as the temperature increased. We found that the PDIV increase was attributed to the effect of the relative humidity decrease corresponding to the temperature increase. Furthermore, the PDIV was also influenced by the water amount in insulation film. The PDIV during the temperature increase was lower than that during the temperature decrease with the hysteresis. The lower PDIV at the higher water amount is due to the release of water into the air gap as well as the decrease in the first ionization energy of insulation film, leading to the increase in the generation probability of an initial electron.

    DOI: 10.1541/ieejfms.139.30

    Scopus

    CiNii Research

    J-GLOBAL

  19. Simulation on Discharge Inception Voltage Improvement of GIS Spacer with Permittivity Graded Materials (epsilon-FGM) Using Flexible Mixture Casting Method 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, Y. Miyaji, H. Kojima, K. Kato

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   25 巻 ( 4 ) 頁: 1318 - 1323   2018年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    For electric field grading in GIS spacers, the application of functionally graded materials (FGM) with spatial distribution of dielectric permittivity (ϵ) can be one effective solution. In this paper, we propose the flexible mixture casting (FMC) method as a novel and practical technique to fabricate ϵ-FGM for GIS spacers. We verified that the relative permittivity (er) can be controlled from ϵr = 4 to ϵr = 30 by varying the loading ratio of high permittivity filler particles under the FMC method. Toward the practical application of ϵ-FGM, we verified the relaxation effect of maximum electric field strength and the improvement effect of discharge inception voltage in SF6 gas in a simplified GIS spacer model using ϵ-FGM under the FMC method. Simulation results revealed that the maximum electric field strength can be effectively reduced and the discharge inception voltage can be significantly improved compared with using a constant and uniform permittivity.

    DOI: 10.1109/TDEI.2018.007236

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  20. Volume Effect of Dynamic Breakdown Strength in LN2 for Insulation Design of Resistive Superconducting Fault Current Limiters 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, K. Ishida, M. Mimbu, H. Kojima, S. Isojima, M. Kuwata

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   28 巻 ( 4 ) 頁: 5600804   2018年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    Toward the practical and rational insulation design of a resistive superconducting fault current limiter, it is necessary to consider the electrical breakdown (BD) due to the transient bubble generation in liquid nitrogen (LN2) at the quench of the HTS materials. We have been investigating the intrinsic BD characteristics of LN2 without bubbles and the dynamic BD characteristics of LN2 under transient bubble disturbance, respectively. In this paper, we have investigated the dynamic BD characteristics of LN2 for different electrode diameters and gap lengths, and have discussed in terms of the volume effect of dynamic BD strength.

    DOI: 10.1109/TASC.2018.2799308

    Web of Science

    Scopus

  21. Fault Current Limitation Coordination in Electric Power Grid With Superconducting Fault Current Limiters 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, Y. Maeno, H. Kojima

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   28 巻 ( 4 ) 頁: 5602304   2018年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    This paper proposes the concept of 'fault current limitation coordination' in a future electric power grid with multiple superconducting fault current limiters (SFCL). Not only the fault current limitation of each SFCL on a transmission line, but also the transient stability of the grid with SFCLs should be taken into account, because the disturbance is brought about in the grid by the sudden appearance and disappearance of a large impedance of SFCL at the fault current limitation and recovery after the fault clearance, respectively. In this paper, both of the fault current limitation of SFCLs and the internal phase angle oscillation of generators were calculated by PSCAD/EMTDC to evaluate the operational feasibility or coordination of SFCLs in a 275/77-kV transmission system model.

    DOI: 10.1109/TASC.2018.2818279

    Web of Science

    Scopus

  22. 誘電率傾斜機能材料(ε-FGM)を用いたGISスペーサモデルの作製とSF<sub>6</sub>ガス中絶縁破壊電圧の理論的推定 査読有り

    宮路仁崇,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)   138 巻 ( 4 ) 頁: 155 - 162   2018年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 電気学会  

    For the relaxation and optimization of electric field distribution around Gas insulated switchgear (GIS) spacers, the application of functionally graded materials (FGM) with spatial distribution of dielectric permittivity (ϵ) can be one of the effective solutions. In this paper, we fabricated the coaxial disk-type ϵ-FGM using SrTiO3/SiO2 particles by the centrifugal force method. We also proposed the coaxial cone-type ϵ-FGM by the flexible mixture casting method and evaluated its electric field reduction effect and breakdown voltage in SF6 gas by the volume-time theory.

    DOI: 10.1541/ieejfms.138.155

    Scopus

    CiNii Research

    J-GLOBAL

  23. Improvement Mechanism of AC Breakdown Voltage of Insulating Oil with Dispersed Nanoparticles 招待有り 国際誌

    H. Kojima, T. Kondo, M. Hanai, N. Hayakawa

    Electronics and Communications in Japan   100 巻 ( 12 ) 頁: 69 - 75   2017年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Wiley Periodicals, Inc.  

    We investigated the fundamental insulation characteristics of insulating oil with dispersed nanoparticles. The AC breakdown voltage of the insulating oil increased by mixing the dispersed hydrophilic nanoparticles, because the hydrophilic nanoparticles absorbed moisture in the oil, which decreased the number of weak points in the oil for breakdown. In contrast, the hydrophobic nanoparticles did not contribute to the increase of AC breakdown voltage, and decreased the AC breakdown voltage. On the other hand, in the case of overdosing of nanoparticles, the aggregation of nanoparticles caused the decrease in the AC breakdown voltage of the oil, which depended upon the volume concentration of nanoparticles regardless of the diameter of nanoparticles. The aggregation of nanoparticles was led by dielectrophoresis phenomenon, which brought the gap length dependence of the AC breakdown voltage of the insulating oil with the dispersed nanoparticles, because the gradient of electric field strength at the gap was smaller in the case of shorter gap length.

    DOI: 10.1002/ecj.12016

    Web of Science

    Scopus

    CiNii Research

  24. Discharge Pattern Discrimination in Vacuum Interrupter with Non-contact Measurement of Shield Potential 査読有り 国際誌

    F. Kong, H. Kojima, N. Hayakawa, T. Kimura, M. Tsukima

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   24 巻 ( 5 ) 頁: 3265 - 3269   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    Vacuum interrupter has a composite insulation system. When an internal insulation fails, the discharge has complex and various patterns. Previously, based on the discharge development characteristics, we proposed a discrimination method for the discharge pattern in vacuum interrupter. We measured the applied voltage, anode current, and shield potential waveforms, respectively. From the analysis of the measured waveforms, we can estimate the discharge patterns and discharge path lengths. In this paper, a non-contact shield potential measurement was proposed when the shield potential cannot be measured directly. Furthermore, verification tests with this measurement method were conducted and the effectiveness of the discrimination method was confirmed.

    DOI: 10.1109/TDEI.2017.006512

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  25. Optimum Breakdown Charge for Maximum Dielectric Strength in Spark Conditioning in Vacuum under a Non-uniform Electric Field 査読有り 国際誌

    H. Kojima, T. Takahashi, N. Hayakawa, K. Hasegawa, M. Sakaki

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   24 巻 ( 4 ) 頁: 2660 - 2665   2017年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    Spark conditioning is an effective method of increasing the dielectric strength in vacuum. In this paper, we determined the breakdown (BD) charge dependence for spark conditioning in vacuum under various non-uniform electric fields and with different anode materials. We discuss the BD mechanism in terms of BD arising from anode heating or cathode heating. Experimental results revealed that for anode heating BD, the longer the gap distance, the larger the BD charge needed to obtain maximum dielectric strength. In contrast, for cathode heating BD, the BD charge for maximum dielectric strength was smaller than that for anode heating BD. From these results, we estimated the optimal BD charge to maximize the 50% BD electric field strength, i.e. the dielectric strength, for spark conditioning in vacuum.

    DOI: 10.1109/TDEI.2017.006462

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  26. Discharge Pattern Discrimination for Composite Insulation System in Vacuum 招待有り 国際誌

    F. Kong, H. Kojima, T. Kimura, M. Tsukima, N. Hayakawa

    Electrical Engineering in Japan   200 巻 ( 3 ) 頁: 3 - 12   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Wiley Periodicals, Inc.  

    In order to develop higher-voltage vacuum circuit breakers (VCBs), the investigation of discharge phenomenon in vacuum is necessary. In vacuum interrupters (VIs) with composite insulation systems, the discharge has complex and various patterns at the internal insulation failures. In this paper, based on the discharge development characteristics, we propose a discrimination method for the discharge pattern in vacuum. We measured the applied voltage, anode current, and shield potential waveforms, respectively. From the feature of the measured waveforms, we classified the discharge patterns. Furthermore, based on the relation between discharge development time and discharge path length, we estimated the discharge patterns and discharge path lengths. In addition, we conducted a verification experiment of the discrimination method using a VI model. Experimental results revealed that the estimated discharge patterns and discharge path lengths were consistent with the observed discharge ones and the effectiveness of the discrimination method was confirmed.

    DOI: 10.1002/eej.22982

    Web of Science

    Scopus

    CiNii Research

  27. Breakdown Characteristics and Mechanisms of Liquid Nitrogen Under Transient Thermal Stress for Superconducting Fault Current Limiters 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, T. Matsuoka, H. Kojima, S. Isojima, M. Kuwata

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   27 巻 ( 4 ) 頁: 7700305   2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    We have been investigating the electrical breakdown (BD) characteristics of liquid nitrogen (LN2) with a transient thermal stresses to simulate the quench conditions of resistive-type superconducting fault current limiters (SFCL). We call such BD of LN2 with the transient thermal stress as 'dynamic BD,' and discriminate it from that with a continuous thermal stress. In this paper, we investigated the dynamic BD characteristics of LN2 for different LN2 pressures, electrode sizes, and terms of transient thermal stress input. In addition, we obtained the BD characteristics of LN2 with the continuous thermal stress, and compared them with the dynamic BD characteristics. Furthermore, we analyzed the statistical scattering of the time from the thermal stress input to the dynamic BD occurrence and discussed the dynamic BD mechanisms of LN2. We also proposed a flowchart of rational and reliable electrical insulation design of resistive-type SFCL based on the dynamic BD characteristics of LN2.

    DOI: 10.1109/TASC.2017.2651115

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  28. Electrical Insulation Characteristics and Mechanisms of Low Dielectric Loss Materials for High-Voltage HTS Cables 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, K. Ishida, T. Matsuoka, H. Kojima

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   27 巻 ( 4 ) 頁: 4800904   2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    Toward the practical development of high-voltage high-temperature superconducting (HTS) cables, high electrical insulation characteristics, and low dielectric loss become important. Dielectric loss drastically increases with the increase of operation voltage of HTS cables. Therefore, it is highly expected to find a novel insulating material with low dielectric loss for the high-voltage HTS cables. We have focused on Tyvek {^{\circledR}}, polyethylene (PE) nonwoven fabric, and Tyvek {^{\circledR}}/PE, a syntactic paper bonding PE-sheet on Tyvek{^{\circledR}} by heat, as low dielectric loss materials. In this paper, we investigated fundamental partial discharge inception characteristics and their mechanisms of Tyvek{^{\circledR}} immersed in liquid nitrogen (LN2).In addition, we compared the electrical insulation characteristics of Tyvek{^{\circledR}}, Tyvek {^{\circledR}}/PE, and polypropylene laminated paper (PPLP{^{\circledR}}), and discussed their mechanisms.

    DOI: 10.1109/TASC.2016.2645796

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  29. Calculation Model for Predicting Partial-discharge Inception Voltage in a Non-uniform Air Gap while Considering the Effect of Humidity 査読有り 国際誌

    T. Rokunohe, T. Kato, H. Kojima, N. Hayakawa, H. Okubo

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   24 巻 ( 2 ) 頁: 1123 - 1130   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:IEEE  

    A calculation model for predicting the inception of partial discharge (PD) in a non-uniform air gap on the basis of theories of electron avalanche and streamer phenomena is proposed. "Partial discharge inception voltages" (PDIVs), under an assumed absolute humidity of less than 20g/cm3, calculated using the proposed model were compared with experimentally measured ones and found to be almost equivalent. Furthermore, the relationship between negative ions and humidity was incorporated into the calculation model, and it was confirmed that the calculated and measured PDIVs tend to be the roughly the same under a wide humidity range under various gap length between electrodes. The proposed partial-discharge inception model based on theories mentioned above was therefore judged to be effective for predicting changes in PDIV when humidity changes.

    DOI: 10.1109/TDEI.2017.005920

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  30. ナノ粒子添加による絶縁油の交流絶縁破壊電圧向上メカニズム 査読有り

    小島寛樹,近藤貴文,花井正広,早川直樹

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)   137 巻 ( 2 ) 頁: 101 - 106   2017年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 電気学会  

    We investigated the fundamental insulation characteristics of insulating oil with dispersed nanoparticles. The AC breakdown voltage of the insulating oil increased by mixing the dispersed hydrophilic nanoparticles, because the hydrophilic nanoparticles absorbed moisture in the oil, which decreased the number of weak points in the oil for breakdown. In contrast, the hydrophobic nanoparticles did not contribute to the increase of AC breakdown voltage, and decreased the AC breakdown voltage. On the other hand, in the case of overdosing of nanoparticles, the aggregation of nanoparticles caused the decrease in the AC breakdown voltage of the oil, which depended upon the volume concentration of nanoparticles regardless of the diameter of nanoparticles. The aggregation of nanoparticles was led by dielectrophoresis phenomenon, which brought the gap length dependence of the AC breakdown voltage of the insulating oil with the dispersed nanoparticles, because the gradient of electric field strength at the gap was smaller in the case of shorter gap length.

    DOI: 10.1541/ieejfms.137.101

    Scopus

    CiNii Research

    J-GLOBAL

  31. Reduction Method of Fluctuation in Partial Discharge Inception Voltage for Inverter-Fed Rectangular Wire Motors 招待有り 国際誌

    T. Wakimoto, H. Kojima, N. Hayakawa

    Electrical Engineering in Japan   198 巻 ( 2 ) 頁: 3 - 10   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Wiley Periodicals, Inc.  

    We investigated the decisive factors that affect partial discharge inception voltage (PDIV) fluctuation between the coil wires under a sinusoidal voltage by using a rectangular wire motor. As a result, we found that PDIV under low humidity fluctuates by the surface charge, and PDIV under high humidity varies transitionally with the surface conductivity activated by predischarge. From these analyses, we proposed the measurement method of PDIV with a low fluctuation and transition for the rectangular wire motors, which will be optimized by environmental humidity, predischarge condition, and measuring frequency.

    DOI: 10.1002/eej.22908

    Web of Science

    Scopus

  32. Measurement and Evaluation of Partial Discharge Inception Voltage for Enameled Rectangular Wires under AC Voltage 査読有り 国際誌

    T. Wakimoto, H. Kojima, N. Hayakawa

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   23 巻 ( 6 ) 頁: 3566-3574   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2016.005645

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  33. Dependence of Spark Conditioning on Breakdown Charge and Electrode Material under a Non-Uniform Electric Field in Vacuum 査読有り 国際誌

    H. Kojima, T. Takahashi, N. Hayakawa, K. Hasegawa, H. Saito, M. Sakaki

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   23 巻 ( 5 ) 頁: 3224-3230   2016年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2016.7736889

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  34. 真空中の複合絶縁系における放電パターンの識別 査読有り

    孔飛,小島寛樹,木村俊則,月間満,早川直樹

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)   136 巻 ( 9 ) 頁: 594-602   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1541/ieejfms.136.594

    Scopus

    J-GLOBAL

  35. Discharge Characteristics for Various Discharge Patterns under Negative Lightning Impulse Voltage in Vacuum 査読有り 国際誌

    F. Kong, Y. Nakano, H. Kojima, N. Hayakawa, T. Kimura, M. Tsukima

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   23 巻 ( 2 ) 頁: 813-818   2016年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2015.005388

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  36. Discharge Characteristics of Composite Insulation System with Floating Electrode and Solid Insulator in Vacuum 査読有り 国際誌

    F. Kong, Y. Nakano, H. Kojima, N. Hayakawa, T. Kimura, M. Tsukima

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   23 巻 ( 2 ) 頁: 1219-1225   2016年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2015.005588

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  37. Pressure Dependence and Size Effect of LN2 Breakdown Characteristics Under Transient Thermal Stress 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, T. Matsuoka, K. Ishida, H. Kojima, S. Isojima, M. Kuwata

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   26 巻 ( 3 ) 頁: 7700604   2016年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TASC.2016.2532469

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  38. 真空中沿面フラッシオーバ進展過程における絶縁物上過渡帯電存在時の実効的2次電子放出係数 査読有り

    中野裕介,小島寛樹,土屋賢治,早川直樹

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)   136 巻 ( 3 ) 頁: 128-134   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1541/ieejfms.136.128

    Scopus

    J-GLOBAL

  39. 平角線モータにおける部分放電開始電圧のばらつき低減方法 査読有り

    脇本亨,小島寛樹,早川直樹

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)   136 巻 ( 3 ) 頁: 121-127   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1541/ieejfms.136.121

    Scopus

    J-GLOBAL

  40. Fabrication and Simulation of Permittivity Graded Materials for Electric Field Grading of Gas Insulated Power Apparatus 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, J. Ishiguro, H. Kojima, K. Kato, H. Okubo

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   23 巻 ( 1 ) 頁: 547-554   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2015.005237

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  41. Classification of Impulse Breakdown Mechanisms under Non-uniform Electric Field in Air 査読有り 国際誌

    H. Kojima, K. Hotta, T. Kitamura, N. Hayakawa, A. Otake, K. Kobayashi, T. Kato. T. Rokunohe, H. Okubo

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   23 巻 ( 1 ) 頁: 194-201   2016年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2015.005352

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  42. Analysis of Conditioning and Damaging Process in Vacuum based on Breakdown Probability Distribution 査読有り 国際誌

    H. Kojima, Y. Otake, T. Takahashi, N. Hayakawa, K. Hasegawa, H. Saito, M. Sakaki

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   23 巻 ( 1 ) 頁: 43-48   2016年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2015.005248

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  43. Control and Suppression of Impulse Surface Flashover in Vacuum Based on Discharge Development Mechanisms 査読有り 国際誌

    Y. Nakano, H. Kojima, S. Iitsuka, K. Tsuchiya, N. Hayakawa

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   23 巻 ( 1 ) 頁: 35-42   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2015.005307

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  44. Transient Charging Characteristics in Surface Flashover Development Process due to Explosive Electron Emission in Vacuum 招待有り 国際誌

    Y. Nakano, H. Kojima, K. Tsuchiya, N. Hayakawa

    Electrical Engineering in Japan   193 巻 ( 2 ) 頁: 10-17   2015年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/eej.22739

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  45. Size Effect on Breakdown Strength in Sub-cooled Liquid Nitrogen for Superconducting Power Apparatus 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, S. Nishimachi, H. Kojima, H. Okubo

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   22 巻 ( 5 ) 頁: 2565-2571   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2015.005089

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  46. Impulse Surface Flashover Development Associated with Transient Charging by Explosive Electron Emission in Vacuum 査読有り 国際誌

    Y. Nakano, H. Kojima, K. Tsuchiya, N. Hayakawa

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   22 巻 ( 4 ) 頁: 2390-2397   2015年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2015.004948

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  47. Fault Current Limitation Coordination in Power Transmission System With Superconducting Fault Current Limiting Cables (SFCLC) 査読有り 国際誌

    H. Kojima, T. Osawa, N. Hayakawa

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   25 巻 ( 3 ) 頁: 5401904   2015年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TASC.2015.2392251

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  48. Quench-Induced Dynamic Breakdown Characteristics of LN2 and LN2/PPLP Composite Electrical Insulation System for Superconducting Power Apparatus 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, T. Matsuoka, S. Nishimachi, H. Kojima

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   25 巻 ( 3 ) 頁: 7700304   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TASC.2014.2361405

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  49. Power Flow Control and Maintenance Strategy of Transformers in Transmission and Distribution Systems 査読有り

    H. Kojima, K. Fukaya, N. Hayakawa, M. Hanai, H. Okubo

    IEEJ Transactions on Power and Energy   135 巻 ( 5 ) 頁: 316-321   2015年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1541/ieejpes.135.316

    Scopus

    J-GLOBAL

  50. 真空中における突発的電子放出に起因する沿面フラッシオーバ進展過程の過渡帯電特性 査読有り

    中野裕介,小島寛樹,土屋賢治,早川直樹

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)   134 巻 ( 11 ) 頁: 578-584   2014年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1541/ieejfms.134.578

    Scopus

    J-GLOBAL

  51. Influence of Longitudinal Temperature Distribution on Current Limiting Function of Superconducting Fault Current Limiting Cable (SFCLC) 査読有り 国際誌

    H. Kojima, T. Osawa, N. Hayakawa, M. Hanai, H. Okubo

    Journal of Physics: Conference Series   507 巻 ( 3 ) 頁: 032026   2014年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1742-6596/507/3/032026

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  52. Technique for Discriminating the Type of PD in SF6 Gas Using the UHF Method and the PD Current with a Metallic Particle 査読有り 国際誌

    M. Hanai, H. Kojima, N. Hayakawa, R. Mizuno, H. Okubo

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   21 巻 ( 1 ) 頁: 88-95   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2013.004021

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  53. Pre-discharge and Flashover Characteristics of Impulse Surface Discharge in Vacuum 査読有り 国際誌

    Y. Nakano, H. Kojima, N. Hayakawa, K. Tsuchiya, H. Okubo

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   21 巻 ( 1 ) 頁: 403-410   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2013.004136

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  54. Development of a Partial Discharge Inception Calculation Model of a Nonuniform Air Gap Considering the Effect of Humidity 招待有り 国際誌

    N. Yanagita, T. Kato, T. Rokunohe, T. Iwata, H. Kojima, N. Hayakawa, H. Okubo

    Electrical Engineering in Japan   186 巻 ( 3 ) 頁: 1-9   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/eej.22351

    Scopus

    J-GLOBAL

  55. Integration of Asset Management and Smart Grid with Intelligent Grid Management System 査読有り 国際誌

    M. Hanai, H. Kojima, N. Hayakawa, K. Shinoda, H. Okubo

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   20 巻 ( 6 ) 頁: 2195-2202   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2013.6678870

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  56. Feasibility Study on Superconducting Power Flow Controller and Fault Current Limiter (SPFCL) 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, X. Mao, H. Kojima, M. Hanai, H. Okubo, N. Kashima, S. Nagaya, S. Sugimoto

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   23 巻 ( 3 ) 頁: 5600504   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TASC.2012.2230677

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  57. Physical Mechanisms of Partial Discharges at Nitrogen Filled Delamination in Epoxy Cast Resin Power Apparatus 査読有り 国際誌

    D.-E. A. Mansour, H. Kojima, N. Hayakawa, M. Hanai, H. Okubo

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   20 巻 ( 2 ) 頁: 454-461   2013年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2013.6508747

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  58. 部分放電メカニズムに基づくGIS中金属異物形状同定手法 査読有り

    小島寛樹,鈴木隆文,早川直樹,花井正広,大久保仁

    電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌)   133 巻 ( 1 ) 頁: 114-120   2013年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1541/ieejpes.133.114

    Scopus

    J-GLOBAL

  59. Current Limitation and Recovery Function for Superconducting Fault Current Limiting Transformer (SFCLT) 査読有り 国際誌

    J. Himbele, H. Kojima, N. Hayakawa, M. Hanai, H. Okubo

    Physics Procedia   36 巻   頁: 341-344   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.phpro.2012.06.137

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  60. Recent Progress in Electrical Insulation Techniques for HTS Power Apparatus 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, H. Kojima, M. Hanai, H. Okubo

    Physics Procedia   36 巻   頁: 1305-1308   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.phpro.2012.06.295

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  61. Superconducting Fault Current Limiting Cable (SFCLC) with Current Limitation and Recovery Function 査読有り 国際誌

    H. Kojima, F. Kato, N. Hayakawa, M. Hanai, H. Okubo

    Physics Procedia   36 巻   頁: 1296-1300   2012年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.phpro.2012.06.293

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  62. Feasibility Study on a High-Temperature Superconducting Fault-Current-Limiting Cable (SFCLC) Using Flux-Flow Resistance 査読有り 国際誌

    H. Kojima, F. Kato, N. Hayakawa, M. Hanai, H. Okubo

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   22 巻 ( 2 ) 頁: 4800105   2012年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TASC.2011.2173339

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  63. 湿度の影響を考慮した気中不平等ギャップにおける部分放電開始計算モデルの開発 査読有り

    柳田憲史,加藤達朗,六戸敏昭,岩田健,小島寛樹,早川直樹,大久保仁

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)   131 巻 ( 12 ) 頁: 1017-1023   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1541/ieejfms.131.1017

    Scopus

    J-GLOBAL

  64. Conditioning Mechanism of Cu-Cr Electrode Based on Electrode Surface State under Impulse Voltage Application in Vacuum 査読有り 国際誌

    H. Kojima, N. Hayakawa, R. Nishimura, H. Okubo, H. Sato, H. Saito, Y. Noda

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   18 巻 ( 6 ) 頁: 2108-2114   2011年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2011.6118651

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  65. 部分放電の時系列測定によるGIS内部の欠陥状態識別 査読有り

    吉田昌展,鈴木啓介,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌)   131 巻 ( 11 ) 頁: 905-911   2011年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1541/ieejpes.131.905

    Scopus

    J-GLOBAL

  66. Analysis of Current Limiting and Recovery Characteristics of Superconducting Fault Current Limiting Transformer (SFCLT) with YBCO Coated Conductors 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, T. Kito, H. Kojima, M. Hanai, H. Okubo

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   21 巻 ( 3 ) 頁: 1422-1425   2011年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TASC.2011.2105234

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  67. Current Limiting and Recovery Characteristics of 2 MVA Class Superconducting Fault Current Limiting Transformer (SFCLT) 査読有り 国際誌

    H. Kojima, M. Kotari, T. Kito, N. Hayakawa, M. Hanai, H. Okubo

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   21 巻 ( 3 ) 頁: 1401-1404   2011年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TASC.2010.2089413

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  68. Progress in Development of Superconducting Fault Current Limiting Transformer (SFCLT) 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, H. Kojima, M. Hanai, H. Okubo

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   21 巻 ( 3 ) 頁: 1397-1400   2011年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TASC.2010.2089412

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  69. Development Process of Impulse Surface Flashover on Alumina Dielectrics in Vacuum 査読有り 国際誌

    H. Kojima, N. Hayakawa, T. Ishida, H. Okubo, K. Tsuchiya

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   18 巻 ( 3 ) 頁: 918-923   2011年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2011.5931081

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  70. Evaluation of UHF Method for Partial Discharge Measurement by Simultaneous Observation of UHF Signal and Current Pulse Waveforms 査読有り 国際誌

    M. Yoshida, H. Kojima, N. Hayakawa, F. Endo, H. Okubo

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   18 巻 ( 2 ) 頁: 425-431   2011年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2011.5739446

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  71. 真空中インパルス電圧印加時における電極間微小電流発生メカニズムの検討 査読有り

    青木圭太,安川英明,小島寛樹,本間三孝,塩入哲,大久保仁

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)   130 巻 ( 9 ) 頁: 781-786   2010年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1541/ieejfms.130.781

    Scopus

    J-GLOBAL

  72. Partial Discharge Activities under AC/Impulse Superimposed Voltage in LN2/Polypropylene Laminated Paper Insulation System for HTS Cables 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, R. Yamaguchi, Y. Ukai, H. Kojima, F. Endo, H. Okubo

    Journal of Physics: Conference Series   234 巻   頁: 032020   2010年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1742-6596/234/3/032020

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  73. Development of 2MVA Class Superconducting Fault Current Limiting Transformer (SFCLT) with YBCO Coated Conductors 査読有り 国際誌

    M. Kotari, H. Kojima, N. Hayakawa, F. Endo, H. Okubo

    Journal of Physics: Conference Series   234 巻   頁: 032070   2010年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1742-6596/234/3/032070

    Web of Science

  74. Partial Discharges and Associated Mechanisms for Micro Gap Delamination at Epoxy Spacer in GIS 査読有り 国際誌

    D.A. Mansour, H. Kojima, N. Hayakawa, F. Endo, H. Okubo

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   17 巻 ( 3 ) 頁: 855-861   2010年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2010.5492259

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  75. Charge Accumulation Effects on Time Transition of Partial Discharge Activity at GIS Spacer Defects 査読有り 国際誌

    D.-E.A. Mansour, K. Nishizawa, H. Kojima, N. Hayakawa, F. Endo, H. Okubo

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   17 巻 ( 1 ) 頁: 247-255   2010年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2010.5412024

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  76. Surface Charge Accumulation and Partial Discharge Activity for Small Gaps of Electrode/Epoxy Interface in SF6 gas 査読有り 国際誌

    D. Mansour, H. Kojima, N. Hayakawa, F. Endo, H. Okubo

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   16 巻 ( 4 ) 頁: 1150-1157   2009年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2009.5211869

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  77. Current Limiting Characteristics of Parallel-connected Coated Conductors for High-Tc Superconducting Fault Current Limiting Transformer (HTc-SFCLT) 査読有り 国際誌

    K. Omura, H. Kojima, N. Hayakawa, F. Endo, M. Noe, H. Okubo

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   19 巻 ( 3 ) 頁: 1880-1883   2009年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TASC.2009.2018067

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  78. Dynamic Thermal Characteristics of HTS Coil for Conduction-cooled SMES 査読有り 国際誌

    H. Kojima, X. Chen, N. Hayakawa, F. Endo, H. Okubo

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   19 巻 ( 3 ) 頁: 2036-2039   2009年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TASC.2009.2019238

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  79. Partial Discharge Activity in Electrical Insulation for High Temperature Superconducting (HTS) Cables 査読有り 国際誌

    H. Okubo, H. Kojima, F. Endo, K. Sahara, R. Yamaguchi, N. Hayakawa

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   15 巻 ( 3 ) 頁: 647-654   2008年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2008.4543100

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  80. Quench-Induced Partial Discharge Characteristics of HTS Cables 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, S. Ueyama, H. Kojima, F. Endo, Y. Ashibe, T. Masuda, M. Hirose

    Journal of Physics: Conference Series   97 巻   頁: 012053   2008年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1742-6596/97/1/012053

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  81. Self-recovery Characteristics of High-Tc Superconducting Fault Current Limiting Transformer (HTc-SFCLT) with 2G Coated Conductors 査読有り 国際誌

    H. Kojima, S. Itoh, N. Hayakawa, F. Endo, M. Noe, H. Okubo

    Journal of Physics: Conference Series   97 巻   頁: 012154   2008年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1742-6596/97/1/012154

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  82. Breakdown Characteristics of N2O Gas Mixtures for Quasi-uniform Electric Field under Lightning Impulse Voltage 査読有り 国際誌

    H. Kojima, O. Kinoshita, N. Hayakawa, F. Endo, H. Okubo, M. Yoshida, T. Ogawa

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   14 巻 ( 6 ) 頁: 1492-1497   2007年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2007.4401233

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  83. Electrical Insulation Characteristics of HTS Cables under Quench-Induced Thermal Stress Condition 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, S. Ueyama, H. Kojima, F. Endo, T. Masuda, M. Hirose

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   17 巻 ( 2 ) 頁: 1660-1663   2007年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TASC.2007.899968

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  84. Thermal Runaway Characteristics of Bi2212 Coil for Conduction-cooled SMES 査読有り 国際誌

    H. Kojima, N. Hayakawa, S. Noguchi, F. Endo, N. Hirano, S. Nagaya, H. Okubo

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   17 巻 ( 2 ) 頁: 1959-1962   2007年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TASC.2007.898492

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  85. High-Tc Superconducting Fault Current Limiting Transformer (HTc-SFCLT) with 2G Coated Conductors 査読有り 国際共著 国際誌

    H. Okubo, C. Kurupakorn, S. Ito, H. Kojima, N. Hayakawa, F. Endo, M. Noe

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   17 巻 ( 2 ) 頁: 1768-1771   2007年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TASC.2007.897813

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  86. N2O混合ガスの絶縁特性におけるシナジズム効果 査読有り

    早川直樹,木下修,小島寛樹,遠藤奎将,吉田昌展,小川達也,大久保仁

    電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌)   126 巻 ( 11 ) 頁: 1164-1170   2006年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    SF6ガスは,その高い絶縁性能から,ガス絶縁開閉装置(GIS)やガス絶縁送電線(GIL)をはじめとする高電圧電力機器の絶縁媒体として広く利用されている.しかし,地球温暖化などの地球環境問題が表面化し,地球温暖化係数(GWP)がCO2ガスの23900倍と非常に高いSF6ガスは,1997年の地球温暖化防止京都会議(COP3)において,排出規制対象ガスに指定された.以上のような状況の中,SF6代替絶縁ガスの研究が精力的に行われている.しかしながら,絶縁性能においてSF6ガスを上回る代替ガスは開発されておらず,代替ガスの絶縁性能向上が次世代の電力システム構築に対して重要な課題である.
    このような背景から,筆者らはSF6ガスを含まない環境調和型電力機器用の新絶縁ガスの開発を目的とし,各種ガスの絶縁特性を評価してきた.これまでの調査結果に基づき,筆者らはSF6代替ガスの開発において,ガスの電子付着性とGWPの観点からN2Oガス(GWP=320)に注目している.また, N2O,CO2(GWP=1)およびO2(GWP=0)ガスはそれぞれ異なるエネルギー帯において電子付着性を有する.そこで,N2OガスにCO2およびO2ガスを混合し,付着可能な電子のエネルギー帯を相補的に広範囲化にすることによる絶縁性能向上(シナジズム効果)が期待できる.具体的には,準平等電界下においてN2O/CO2およびN2O/CO2/O2混合ガスの絶縁破壊特性を取得し,純CO2ガスおよび純N2Oガスの特性と比較した.また,不平等電界下においてN2O/CO2混合ガスの部分放電および絶縁破壊特性を評価した.これらの結果として,N2O30%/CO270%混合ガス,N2O30%/CO250%/O220%混合ガスにおける正のシナジズム効果を検証し,電荷挙動に基づくメカニズムについて考察した.

    DOI: 10.1541/ieejpes.126.1164

    Scopus

    J-GLOBAL

  87. Simulation of Electrical and Thermal Behavior of High Temperature Superconducting Fault Current Limiting Transformer (HTc-SFCLT) 査読有り 国際共著 国際誌

    C. Kurupakorn, H. Kojima, N. Hayakawa, F. Endo, N. Kashima, S. Nagaya, M. Noe, H. Okubo

    Journal of Physics: Conference Series   43 巻   頁: 950-953   2006年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1742-6596/43/1/232

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  88. Electrical and Thermal Characteristics of Bi2212/Ag HTS Coils for Conduction-cooled SMES 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, S. Noguchi, C. Kurupakorn, H. Kojima, F. Endo, N. Hirano, S. Nagaya, H. Okubo

    Journal of Physics: Conference Series   43 巻   頁: 813-816   2006年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1742-6596/43/1/198

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  89. Impulse and AC Partial Discharge Inception and Breakdown Characteristics of LN2/Polypropylene Laminated Paper Composite Insulation System 査読有り 国際誌

    H. Okubo, H. Kojima, F. Endo, K. Sahara, N. Hayakawa

    IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   13 巻 ( 3 ) 頁: 664-669   2006年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TDEI.2006.1657982

    Scopus

    J-GLOBAL

  90. Dielectric Characteristics of HTS Cables Based on Partial Discharge Measurement 査読有り 国際誌

    N. Hayakawa, M. Nagino, H. Kojima, M. Goto, T. Takahashi, K. Yasuda, H. Okubo

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   15 巻 ( 2 ) 頁: 1802-1805   2005年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TASC.2005.849292

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  91. Recovery Characteristics after Current Limitation of High Temperature Superconducting Fault Current Limiting Transformer (HTc-SFCLT) 査読有り 国際共著 国際誌

    C. Kurupakorn, H. Kojima, N. Hayakawa, M. Goto, N. Kashima, S. Nagaya, M. Noe, K.-P. Juengst, H. Okubo

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   15 巻 ( 2 ) 頁: 1859-1862   2005年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TASC.2005.849314

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  92. Temperature Dependence of Critical Current at 4.2K-55K of Conduction-cooled Bi2212/Ag Wires for SMES 査読有り 国際誌

    H. Kojima, S. Noguchi, C. Kurupakorn, N. Hayakawa, M. Goto, N. Hirano, S. Nagaya, H. Okubo

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   15 巻 ( 2 ) 頁: 2550-2553   2005年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TASC.2005.847646

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  93. Formation of Deep Potential Well and its Structural Transition in Small Tokamak Device 国際誌

    Y. Fukuzawa, H. Kojima, T. Okada, N. Ohno, S. Takamura

    Europhysics Conference Abstracts   28G 巻   頁: P-5.075   2004年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  94. Formation and Dynamics of Very Deep Negative Potential Well in the Small Tokamak Device CSTN-IV 査読有り 国際誌

    H. Kojima, Y. Fukuzawa, T. Manabe, S. Takamura, T. Okada, N. Ohno

    Czechoslovak Journal of Physics   53 巻 ( 10 ) 頁: 895–902   2003年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1023/A:1026392406717

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  95. Spatiotemporal Behavior of Hydrogen Recycling due to the Rotating Magnetic Field 査読有り 国際誌

    H. Kojima, S. Takamura

    Japanese Journal of Applied Physics   42 巻 ( 9A ) 頁: 5797-5798   2003年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1143/JJAP.42.5797

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  96. Structural Dynamics of Deep Negative Potential Well Formation in Small Tokamak Device CSTN-IV 国際誌

    H. Kojima, Y. Fukuzawa, T. Manabe, N. Ohno, S. Takamura

    Europhysics Conference Abstracts   27A 巻   頁: P-2.130   2003年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  97. Effects of Rotating Helical Magnetic Field on Inhomogeneities of Hydrogen Recycling in a Tokamak Discharge 査読有り 国際誌

    H. Kojima, S. Takamura

    Japanese Journal of Applied Physics   41 巻 ( 11A ) 頁: 6557-6562   2002年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1143/JJAP.41.6557

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  98. Characteristics of Local Helical Coil System for Dynamic Ergodic Divertor 招待有り 国際誌

    Y. Kikuchi, H. Kojima, T. Taniyama, M. Toyoda, Y. Uesugi, S. Takamura

    Electrical Engineering in Japan   139 巻 ( 1 ) 頁: 16-23   2002年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/eej.1142

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  99. Toroidal Dependence of Hydrogen Recycling Property with Helical Magnetic Perturbation in Long Time Discharge 国際誌

    H. Kojima, S. Takamura

    Europhysics Conference Abstracts   25A 巻   頁: 2129-2132   2001年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  100. Effects of Dynamic Island Formations on Rotating Helical Magnetic Field Penetration into the Tokamak Plasma 国際誌

    Y. Kikuchi, H. Kojima, T. Taniyama, M. Toyoda, Y. Uesugi, S. Takamura

    Europhysics Conference Abstracts   25A 巻   頁: 277-280   2001年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  101. 動的エルゴディックダイバータ実験に用いる局所ヘリカルコイル系の特性評価 査読有り

    菊池祐介,小島寛樹,谷山智則,豊田光洋,上杉喜彦,高村秀一

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)   121 巻 ( 3 ) 頁: 249-255   2001年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1541/ieejfms1990.121.3_249

    J-GLOBAL

  102. Penetration Process of the Externally Applied Rotating Helical Field into the Tokamak Plasma 国際誌

    M. Kobayashi, H. Kojima, S. Takamura

    Europhysics Conference Abstracts   24B 巻   頁: 1404-1407   2001年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  103. Research Tokamak System with Multimode Discharges Using Inverter Power Supply 招待有り 国際誌

    H. Kojima, M. Kobayashi, K. Tashiro, M. Takagi, S. Takamura

    Electrical Engineering in Japan   133 巻 ( 4 ) 頁: 8-18   2000年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/1520-6416(200012)133:4<8::AID-EEJ2>3.0.CO;2-I

    Web of Science

    Scopus

  104. Frequency Dependence of Tokamak Plasma Response to the Externally Applied Rotating Helical Field 査読有り 国際誌

    M. Kobayashi, H. Kojima, K. Zhai, S. Takamura

    Physics of Plasmas   7 巻 ( 8 ) 頁: 3288-3300   2000年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1063/1.874194

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  105. Electrostatic Fluctuations in the Current Sustained Torus IV at Nagoya University 査読有り 国際誌

    K. Zhai, M. Kobayashi, K. Tashiro, H. Kojima, M. Takagi, S. Takamura

    Physics of Plasmas   7 巻 ( 6 ) 頁: 2449-2455   2000年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1063/1.874084

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  106. Interaction of Externally Applied Rotating Helical Field with Tokamak Plasma 査読有り 国際誌

    M. Kobayashi, T. Tuda, K. Tashiro, H. Kojima, Kan Zhai, S. Takamura

    Nuclear Fusion   40 巻 ( 2 ) 頁: 181-193   2000年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/0029-5515/40/2/304

    Scopus

    J-GLOBAL

  107. インバータ電源を用いた多モード放電トカマクシステムの構築 査読有り

    小島寛樹,小林政弘,田代健二,高木誠,高村秀一

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)   119 巻 ( 12 ) 頁: 1436-1444   1999年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1541/ieejfms1990.119.12_1436

    J-GLOBAL

  108. Experimental Investigation on Penetration of Rotating Magnetic Perturbations into the Tokamak Plasma 国際誌

    M. Kobayashi, T. Tuda, Z. Kan, H. Kojima, K. Tashiro, S. Takamura

    Europhysics Conference Abstracts   23J 巻   頁: 437-440   1999年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  109. Two-dimensional Structure of the Detached Recombining Helium Plasma Associated with Molecular Activated Recombination 査読有り 国際共著 国際誌

    D. Nishijima, N. Ezumi, H. Kojima, N. Ohno, S. Takamura, S. I. Krasheninnikov, A. Yu. Pigarov

    Journal of Nuclear Materials   266-269 巻   頁: 1161-1166   1999年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/S0022-3115(98)00565-0

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  110. Contribution of Molecular Activated Recombination to Hydrogen Plasma Detachment in the Divertor Plasma Simulator NAGDIS-II 査読有り 国際共著 国際誌

    N. Ezumi, D. Nishijima, H. Kojima, N. Ohno, S. Takamura, S. I. Krasheninnikov, A. Yu. Pigarov

    Journal of Nuclear Materials   266-269 巻   頁: 337-342   1999年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/S0022-3115(98)00533-9

    Web of Science

    Scopus

    J-GLOBAL

  111. High-duty Long-duration Repetitive Tokamak Discharge with Static or Rotating Helical Magnetic Field at the Edge 国際誌

    S. Takamura, M. Kobayashi, K. Tashiro, H. Kojima, K. Zhai, N. Ohno, M. Y. Ye, Y. Uesugi, M. Takagi

    Europhysics Conference Abstracts   22C 巻   頁: 722-725   1998年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  112. Investigation of Hydrogen Plasma Detachment in the Divertor Plasma Simulator NAGDIS-II 国際共著 国際誌

    N. Ezumi, D. Nishijima, H. Kojima, N. Ohno, S. Takamura, S. I. Krasheninnikov, A. Yu. Pigarov

    Europhysics Conference Abstracts   22C 巻   頁: 7-10   1998年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  113. Change in Detached Helium Plasma's Structure Associated with Molecular Activated Recombination 国際誌

    D. Nishijima, N. Ezumi, H. Kojima, N. Ohno, S. Takamura

    Europhysics Conference Abstracts   22C 巻   頁: 114-117   1998年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

▼全件表示

書籍等出版物 9

  1. 電気学会技術報告 ガス絶縁開閉装置(GIS)に関連する最新規格と今後の技術動向

    ガス絶縁開閉装置(GIS)に関連する最新規格と今後の技術動向調査専門委員会( 担当: 分担執筆)

    一般社団法人電気学会  2021年5月 

     詳細を見る

    総ページ数:98   記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  2. 電気学会技術報告 変圧器の機能・性能の多様化に関する最新動向

    変圧器の機能・性能の多様化に関する最新動向調査専門委員会( 担当: 分担執筆)

    一般社団法人電気学会  2020年6月 

     詳細を見る

    総ページ数:80   記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  3. 電気学会技術報告 ガス絶縁開閉装置に要求されるIT化融合技術と再生可能エネルギー対応技術の動向

    次世代電力システムに向けたガス絶縁開閉装置へ要求される技術動向調査専門委員会( 担当: 分担執筆)

    一般社団法人電気学会  2020年4月 

     詳細を見る

    総ページ数:66   記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  4. 高電圧絶縁技術 ― 9つの核心技術から学ぶ歴史と将来展望

    電気学会・高電圧電気絶縁技術の歴史調査専門委員会( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 2.4節,3.6節,第12章,終章)

    オーム社  2019年12月  ( ISBN:978-4-274-22408-9

     詳細を見る

    総ページ数:360   記述言語:日本語 著書種別:学術書

    その他リンク: https://www.amazon.co.jp/dp/4274224082

  5. 電気学会技術報告 変圧器国内外規格の動向と比較調査

    変圧器国内外規格の動向と比較調査専門委員会( 担当: 分担執筆)

    一般社団法人電気学会  2017年8月 

     詳細を見る

    総ページ数:64   記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  6. (エコトピア科学シリーズ 3) 環境調和型社会のためのエネルギー科学

    名古屋大学未来材料・システム研究所 編( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 3.1節)

    コロナ社  2016年1月  ( ISBN:978-4-339-06883-2

     詳細を見る

    総ページ数:238   記述言語:日本語 著書種別:学術書

    その他リンク: https://www.amazon.co.jp/dp/4339068837/

  7. 電気学会技術報告 高経年GISに要求される適用技術の動向

    高経年GISに要求される適用技術の動向調査専門委員会( 担当: 分担執筆)

    一般社団法人電気学会  2015年5月 

     詳細を見る

    総ページ数:84   記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  8. 電気学会技術報告 電気的・音響的手法による変圧器の異常診断技術の最新動向

    電気的・音響的手法による変圧器の最新異常診断技術調査専門委員会( 担当: 分担執筆)

    一般社団法人電気学会  2015年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:79   記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  9. 電気学会技術報告 超電導電力機器とシステムの高性能・多機能化

    超電導電力機器とシステムの高性能・多機能化調査専門委員会( 担当: 分担執筆)

    一般社団法人電気学会  2013年9月 

     詳細を見る

    総ページ数:83   記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

▼全件表示

MISC 19

  1. 学界情報:8th International Conference on Condition Monitoring and Diagnosis (CMD2020) 報告 招待有り

    小島寛樹  

    電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌)141 巻 ( 6 ) 頁: NL6_3 - NL6_3   2021年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:会議報告等   出版者・発行元:一般社団法人 電気学会  

    DOI: 10.1541/ieejpes.141.nl6_3

    CiNii Research

  2. 研究グループ 紹介:名古屋大学 大学院工学研究科 電気工学専攻 電力機器・エネルギー伝送工学研究グループ 招待有り

    早川直樹, 小島寛樹  

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)141 巻 ( 5 ) 頁: NL5_6 - NL5_6   2021年5月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 電気学会  

    DOI: 10.1541/ieejfms.141.nl5_6

    CiNii Research

  3. 放電・プラズマ・パルスパワー技術の動向と最前線

    白藤立, 熊田亜紀子, 小島寛樹, 高橋克幸  

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)140 巻 ( 1 ) 頁: 10 - 11   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 電気学会  

    Recent technologies using electrical discharges, plasma, and pulsed power have been used in various areas involving high-voltage electric circuits/machines, organic/inorganic materials processing, environmental protection, biology, medicine, nuclear fusion, propulsion, high-energy particle beams, and high-power electromagnetic wave. This review describes recent progress in electrical discharges, plasma, and pulsed power technologies.

    DOI: 10.1541/ieejfms.140.10

    Scopus

    CiNii Research

  4. 研究調査委員会 レポート:高電圧電気絶縁技術の歴史調査専門委員会

    大久保仁,五島久司,小島寛樹  

    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)139 巻 ( 3 ) 頁: NL3_4 - NL3_4   2019年3月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 電気学会  

    DOI: 10.1541/ieejfms.139.nl3_4

    CiNii Research

  5. Dynamic Breakdown Characteristics of Pancake Coil Model for Resistive Superconducting Fault Current Limiters 国際誌

    N. Hayakawa, M. Mimbu, H. Kojima, S. Isojima, M. Kuwata  

    IEEE CSC & ESAS Superconductivity News Forum13 巻 ( 46 ) 頁: STP630   2019年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(国際会議)  

  6. 電気分野の人材確保は10年の計 招待有り

    小島寛樹  

    電気協会報 ( 1084 ) 頁: 2   2018年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本電気協会  

  7. いつ電気が苦手になるのか? 招待有り

    小島寛樹  

    パワーアカデミー 研究者コラム25 巻   2016年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:パワーアカデミー  

  8. 学界情報:18th International Symposium on High Voltage Engineering (ISH 2013) 報告

    小島寛樹  

    電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌)134 巻 ( 2 ) 頁: NL2_3   2014年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:会議報告等   出版者・発行元:一般社団法人 電気学会  

    DOI: 10.1541/ieejpes.134.NL2_3

  9. 次世代科学技術を担う青少年に科学・電気のおもしろさを —東海地区学協会・団体共同による子ども向け科学教室—

    小島寛樹  

    電気学会誌133 巻 ( 6 ) 頁: 372   2013年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 電気学会  

    DOI: 10.1541/ieejjournal.133.372

  10. 高レベル放射性廃棄物の地層処分に向けた技術開発 —(独) 日本原子力研究開発機構 瑞浪超深地層研究所—

    小島寛樹  

    電気学会誌133 巻 ( 1 ) 頁: 41   2013年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 電気学会  

    DOI: 10.1541/ieejjournal.133.41

  11. 電力系統の保守と潮流の信頼性を確保する新しい概念「IGMS」

    花井正広,小島寛樹,早川直樹,大久保仁  

    OHM99 巻 ( 9 ) 頁: 4-5   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:オーム社  

  12. 調査研究委員会レポート:超電導電力機器とシステムの高性能・多機能化調査専門委員会

    小島寛樹  

    電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌)131 巻 ( 10 ) 頁: NL10_5   2011年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 電気学会  

    DOI: 10.1541/ieejpes.131.NL10_5

  13. 学界情報:International Conference on High Voltage Engineering and Application 2010 (ICHVE2010) 報告

    小島寛樹  

    電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌)131 巻 ( 4 ) 頁: 398   2011年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:会議報告等   出版者・発行元:一般社団法人 電気学会  

    DOI: 10.1541/ieejpes.131.398

  14. Current Limiting and Recovery Characteristics of 2 MVA Class Superconducting Fault Current Limiting Transformer (SFCLT) 国際誌

    H. Kojima, M. Kotari, T. Kito, N. Hayakawa, M. Hanai, H. Okubo  

    IEEE/CSC & ESAS European Superconductivity News Forum ( 15 ) 頁: 3LZ-05(ST220)   2011年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(国際会議)  

  15. 超電導限流変圧器(SFCLT)の開発

    大久保仁,早川直樹,小島寛樹  

    OHM97 巻 ( 8 ) 頁: 2-3   2010年8月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:オーム社  

  16. Development of 2MVA Class Superconducting Fault Current Limiting Transformer (SFCLT) with YBCO Coated Conductors 国際共著 国際誌

    M. Kotari, K. Omura, H. Kojima, N. Hayakawa, F. Endo, M. Noe, H. Okubo  

    IEEE/CSC & ESAS European Superconductivity News Forum ( 11 ) 頁: ST141   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(国際会議)  

    超電導変圧器と超電導限流器を複合多機能化した超電導限流変圧器(SFCLT)の開発に関する論文であり,本論文ではそのStep-5として2MVA級のSFCLTを設計・製作し,その機能実証を行った。
    エコトピア科学研究所早川直樹教授,遠藤奎将教授,工学研究科大久保仁教授との共同研究である。

  17. Partial Discharge Activities under AC/Impulse Superimposed Voltage in LN2/Polypropylene Laminated Paper Insulation System for HTS Cables 国際誌

    N. Hayakawa, R. Yamaguchi, Y. Ukai, H. Kojima, F. Endo, H. Okubo  

    IEEE/CSC & ESAS European Superconductivity News Forum ( 11 ) 頁: ST179   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(国際会議)  

  18. Current Limiting Characteristics of Parallel-connected Coated Conductors for High-Tc Superconducting Fault Current Limiting Transformer (HTc-SFCLT) 国際共著 国際誌

    K. Omura, H. Kojima, N. Hayakawa, F. Endo, M. Noe, H. Okubo  

    IEEE/CSC & ESAS European Superconductivity News Forum ( 6 ) 頁: ST70   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(国際会議)  

  19. 新たな研究分野への挑戦 招待有り

    小島寛樹  

    静電気学会誌28 巻 ( 4 )   2004年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:静電気学会  

▼全件表示

講演・口頭発表等 722

  1. 異種材料対向電極の真空中コンディショニングにおける放電電荷量と対向電極材料付着の推移

    北直樹,小島寛樹,福田英昭,山村健太,早川直樹

    令和4年電気学会基礎・材料・共通部門大会  2022年9月13日  電気学会基礎・材料・共通部門

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:西之表市民会館   国名:日本国  

  2. 真空中沿面放電における放電進展時間の電圧依存性

    渡會凌平,小島寛樹,道念大樹,山口信一,早川直樹

    令和4年電気学会基礎・材料・共通部門大会  2022年9月13日  電気学会基礎・材料・共通部門

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:西之表市民会館   国名:日本国  

  3. コンデンサ形計器用変圧器のPD測定へのTEVセンサの適用

    永木雄也,小島寛樹,吉田昌展,早川直樹

    令和4年電気学会電力・エネルギー部門大会  2022年9月8日  電気学会電力・エネルギー部門

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福井大学 文京キャンパス   国名:日本国  

  4. 多端子直流送電システムの超電導限流器配置に関する考察

    村上雅紀,小島寛樹,早川直樹

    令和四年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2022年8月30日  電気学会東海支部,電子情報通信学会東海支部,情報処理学会東海支部,照明学会東海支部,映像情報メディア学会東海支部,日本音響学会東海支部,IEEE名古屋支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  5. Temperature Rise on Permittivity and Conductivity Graded Materials (ε/σ-FGM) Spacer for HVDC GIS/GIL 招待有り

    Rachmawati, H. Kojima, N. Hayakawa

    令和四年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2022年8月30日  電気学会東海支部,電子情報通信学会東海支部,情報処理学会東海支部,照明学会東海支部,映像情報メディア学会東海支部,日本音響学会東海支部,IEEE名古屋支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  6. ε-FGMスペーサ沿面上に金属異物が付着した場合におけるSF6ガス中フラッシオーバ電圧

    加藤英明,加藤拓夢,小島寛樹,蒲原聖也,保科好一,早川直樹

    令和四年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2022年8月30日  電気学会東海支部,電子情報通信学会東海支部,情報処理学会東海支部,照明学会東海支部,映像情報メディア学会東海支部,日本音響学会東海支部,IEEE名古屋支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  7. 245kV級GIS用ε-FGMスペーサにおけるフラッシオーバ起点

    加藤拓夢,小島寛樹,加藤克巳,大久保仁,足立和郎,岡本健次,早川直樹

    令和四年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2022年8月30日  電気学会東海支部,電子情報通信学会東海支部,情報処理学会東海支部,照明学会東海支部,映像情報メディア学会東海支部,日本音響学会東海支部,IEEE名古屋支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  8. 陰極Cu-陽極SUS電極系の真空中コンディショニングによる絶縁耐圧向上効果

    北直樹,小島寛樹,福田英昭,山村健太,早川直樹

    令和四年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2022年8月30日  電気学会東海支部,電子情報通信学会東海支部,情報処理学会東海支部,照明学会東海支部,映像情報メディア学会東海支部,日本音響学会東海支部,IEEE名古屋支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  9. コンデンサ形計器用変圧器におけるアルミ箔/油浸紙複合絶縁系の部分放電進展特性

    林恭平,脇田周太,永木雄也,小島寛樹,吉田昌展,早川直樹

    令和四年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2022年8月30日  電気学会東海支部,電子情報通信学会東海支部,情報処理学会東海支部,照明学会東海支部,映像情報メディア学会東海支部,日本音響学会東海支部,IEEE名古屋支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  10. 真空中固体絶縁物上の沿面放電開始に及ぼす帯電分布形状の影響

    杉浦拓真,小島寛樹,早川直樹

    令和四年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2022年8月29日  電気学会東海支部,電子情報通信学会東海支部,情報処理学会東海支部,照明学会東海支部,映像情報メディア学会東海支部,日本音響学会東海支部,IEEE名古屋支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  11. モンテカルロ法による真空中絶縁破壊後の金属蒸気拡散の推定

    小名木良太,小島寛樹,飯塚伸介,小林将人,早川直樹

    令和四年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2022年8月29日  電気学会東海支部,電子情報通信学会東海支部,情報処理学会東海支部,照明学会東海支部,映像情報メディア学会東海支部,日本音響学会東海支部,IEEE名古屋支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  12. 電動推進航空機用モータにおける流動潤滑油の絶縁破壊特性

    鎌田泰任,小島寛樹,有賀信雄,卯辰清志,渡邉瞬也,早川直樹

    令和四年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2022年8月30日  電気学会東海支部,電子情報通信学会東海支部,情報処理学会東海支部,照明学会東海支部,映像情報メディア学会東海支部,日本音響学会東海支部,IEEE名古屋支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  13. 大規模再生可能エネルギー導入とGIS 招待有り

    小島寛樹

    電気学会電力・エネルギーフォーラム「ガス絶縁開閉装置に要求されるIT化融合技術と再生可能エネルギー対応技術の動向」  2022年6月29日  電気学会電力・エネルギー部門開閉保護技術委員会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:電気学会   国名:日本国  

  14. Partial Discharge Progress and Breakdown Characteristics of Aluminum Foil/Oil-impregnated Paper Insulation System 国際会議

    N. Hayakawa, S. Wakita, Y. Nagaki, M. Yoshida, H. Kojima

    21st IEEE International Conference on Dielectric Liquids  2022年6月2日  IEEE DEIS

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年5月 - 2022年6月

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:Seville   国名:スペイン  

    Static capacitors (SC) and capacitor voltage transformers (CVT) operated over 30 years in substations are composed of aluminum foil/oil-impregnated paper insulation system. For the condition monitoring and diagnosis of aged SCs and CVTs, partial discharge (PD) measurement is expected. However, PD characteristics from PD inception and progress to breakdown (BD) are not yet clarified. Thus, in this paper, we carried out electrical and optical investigation of PD progress and BD characteristics of a fundamental insulation model composed of aluminum foil/oil-impregnated paper insulation system. As a result, we clarified that PD progress can be classified into 3 periods. In the Period 1, PD signals less than 500 pC were intermittently generated around the peak phase of applied AC voltage and dot-like PD light emission was observed at the edge of aluminum foil. In the Period 2, PD signals larger than 500 pC were continuously generated around zero crossing (void discharge) to peak phase and PD light emission was observed on the peripheries of the aluminum foil. In the Period 3, PD signals larger than 10,000 pC were generated with the extended PD light emission and bubbles, leading to BD through the oil-impregnated papers.

    DOI: 10.1109/ICDL49583.2022.9830964

    Scopus

  15. Expected Lifetime Evaluation of Oil-impregnated Paper Capacitors 国際会議

    M. Yoshida, Y. Nagaki, H. Kojima, N. Hayakawa

    21st IEEE International Conference on Dielectric Liquids  2022年6月2日  IEEE DEIS

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年5月 - 2022年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Seville   国名:スペイン  

    This paper describes the concept of a method for evaluating the insulation lifetime for oil-impregnated paper capacitors in capacitor voltage transformers (CVTs), based on the short-term breakdown characteristics and partial discharge inception characteristics of aged oil-impregnated paper capacitors. In addition, the time margin (lead time) from the inception of partial discharge to breakdown at the operating electric field of CVT is evaluated.

    DOI: 10.1109/ICDL49583.2022.9830938

    Scopus

  16. 多端子直流送電システムにおける超電導限流器の限流効果および過渡安定度向上効果

    村上雅紀,小島寛樹,早川直樹

    令和4年電気学会全国大会  2022年3月22日  電気学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  17. 電動推進航空機用モータの高出力密度化に向けた潤滑油中コイルモデルの部分放電開始特性

    鎌田泰任,脇田周太,小島寛樹,有賀信雄,卯辰清志,渡邉瞬也,早川直樹

    令和4年電気学会全国大会  2022年3月21日  電気学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  18. 油浸紙コンデンサの期待寿命評価の検討

    永木雄也,小島寛樹,吉田昌展,早川直樹

    令和4年電気学会全国大会  2022年3月21日  電気学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  19. アルミ箔/油浸紙複合絶縁系における絶縁破壊に至る部分放電特性の推移

    脇田周太,林恭平,永木雄也,小島寛樹,吉田昌展,早川直樹

    令和4年電気学会全国大会  2022年3月21日  電気学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  20. 放電開始条件を考慮したFGM絶縁スペーサの誘電率分布逆求解計算

    加藤克巳,小島寛樹,早川直樹,増井秀好,柳瀬博雅,岡本健次,大久保仁

    令和4年電気学会全国大会  2022年3月23日  電気学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  21. 実器サイズGIS用ε-FGMスペーサにおける絶縁破壊特性の理論的検討

    加藤拓夢,小島寛樹,加藤克巳,大久保仁,足立和郎,岡本健次,早川直樹

    令和4年電気学会全国大会  2022年3月23日  電気学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  22. Discharge Inception Voltage Improvement by Application of Permittivity and Conductivity Graded Materials (ε/σ-FGM) to HVDC GIS Spacer

    ラハマワティ,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    令和4年電気学会全国大会  2022年3月23日  電気学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  23. 真空中コンディショニング飽和時の絶縁耐力に及ぼす放電電荷量と対向電極材料付着の影響

    北直樹,小島寛樹,福田英昭,山村健太,早川直樹

    令和4年電気学会全国大会  2022年3月21日  電気学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  24. 真空中高周波交流コンディショニングにおける多重絶縁破壊に関する考察

    小名木良太,小島寛樹,飯塚伸介,小林将人,早川直樹

    令和4年電気学会全国大会  2022年3月21日  電気学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  25. 不平等電界下におけるCO2/N2混合ガス中絶縁破壊メカニズムの混合比依存性

    尾﨑脩平,小島寛樹,早川直樹

    令和4年電気学会全国大会  2022年3月23日  電気学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  26. 異種材料が対向する電極の真空中コンディショニングにおける絶縁耐力と材料付着の放電電荷量依存性

    北直樹,小島寛樹,福田英昭,山村健太,早川直樹

    電気学会誘電・絶縁材料/放電・プラズマ・パルスパワー/高電圧合同研究会  2022年1月21日  電気学会 誘電・絶縁材料技術委員会,放電・プラズマ・パルスパワー技術委員会,高電圧技術委員会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北九州国際会議場   国名:日本国  

  27. CO2/N2混合ガス中におけるチャネル加熱絶縁破壊電圧

    尾﨑脩平,小島寛樹,早川直樹

    令和3年(2021年)放電学会年次大会  2021年12月3日  放電学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  28. 真空中固体絶縁物上における帯電分布形状が沿面放電電圧に与える影響

    渡會凌平,小島寛樹,早川直樹

    令和3年(2021年)放電学会年次大会  2021年12月3日  放電学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  29. Flashover Voltage Estimation of Cone-type GIS Spacer with Permittivity Graded Materials (ε-FGM) by Volume-Time Theory in Consideration with Conductor Surface Roughness in SF6 Gas 招待有り 国際会議

    N. Hayakawa, Y. Miyazaki, H. Kojima, K. Kato, H. Okubo, K. Adachi, K. Okamoto

    22nd International Symposium on High Voltage Engineering  2021年11月23日  Xi'an Jiaotong University, State Key Laboratory of Electrical Insulation and Power Equipment, China Electrotechnical Society, Engineering Dielectrics Technical Committee, China Society for Electrical Engineering, Chinese National Committee of CIGRE, High Voltage Technical Committee and The International Council on Large Electric Systems

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Xi'an   国名:中華人民共和国  

    DOI: 10.1049/icp.2022.0260

  30. Inverse Analysis of Optimum Permittivity Distribution for FGM Spacer in Consideration with Multiple Objective Functions in Gaseous Insulation System 国際会議

    K. Kato, H. Kojima, N. Hayakawa, H. Masui, H. Yanase, K. Okamoto, H. Okubo

    22nd International Symposium on High Voltage Engineering  2021年11月24日  Xi'an Jiaotong University, State Key Laboratory of Electrical Insulation and Power Equipment, China Electrotechnical Society, Engineering Dielectrics Technical Committee, China Society for Electrical Engineering, Chinese National Committee of CIGRE, High Voltage Technical Committee and The International Council on Large Electric Systems

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Xi'an   国名:中華人民共和国  

    DOI: 10.1049/icp.2022.0245

  31. Time Transition of Gas Conductivity and Charge Behavior in SF6-Epoxy Composite Insulation System Under DC Partial Discharge 国際会議

    R. Nakane, H. Kojima, N. Hayakawa

    22nd International Symposium on High Voltage Engineering  2021年11月24日  Xi'an Jiaotong University, State Key Laboratory of Electrical Insulation and Power Equipment, China Electrotechnical Society, Engineering Dielectrics Technical Committee, China Society for Electrical Engineering, Chinese National Committee of CIGRE, High Voltage Technical Committee and The International Council on Large Electric Systems

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Xi'an   国名:中華人民共和国  

    DOI: 10.1049/icp.2022.0474

  32. Application of SiC-filled Permittivity and Conductivity Graded Material (ε/σ-FGM) in HVDC GIS Spacer 国際共著 国際会議

    Rachmawati, H. Kojima, K. Kato, N. Zebouchi, N. Hayakawa

    22nd International Symposium on High Voltage Engineering  2021年11月24日  Xi'an Jiaotong University, State Key Laboratory of Electrical Insulation and Power Equipment, China Electrotechnical Society, Engineering Dielectrics Technical Committee, China Society for Electrical Engineering, Chinese National Committee of CIGRE, High Voltage Technical Committee and The International Council on Large Electric Systems

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Xi'an   国名:中華人民共和国  

    DOI: 10.1049/icp.2022.0264

  33. Discrimination of Discharge Pattern in Cut Model of Vacuum Interrupter 国際会議

    H. Kojima, T. Donen, T. Kimura, K. Kokura, N. Hayakawa

    29th International Symposium on Discharges and Electrical Insulation in Vacuum  2021年9月28日  Consorzio RFX

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Padova (virtual)   国名:イタリア共和国  

    DOI: 10.1109/ISDEIV46977.2021.9586961

  34. Anode Material Adhesion to Cathode during Spark Conditioning Process in Vacuum 国際会議

    N. Kita, H. Kojima, H. Fukuda, M. Sakaki, N. Hayakawa

    29th International Symposium on Discharges and Electrical Insulation in Vacuum  2021年9月27日  Consorzio RFX

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Padova   国名:イタリア共和国  

    Spark conditioning is an effective method to improve electrical insulation strength of vacuum circuit breakers. In the conditioning process, defects on cathode surface are removed by repetitive breakdowns (BDs). However, we have elucidated that at the same time, micro-protrusions can be generated on the cathode surface by the adhesion of melted particles of anode material. In this paper, we discuss the relationship between the anode material adhesion to cathode and the conditioning saturation from an experimental approach. We set rod-plane electrodes made of Cu and stainless steel (SUS) in a vacuum chamber. We conduct spark conditioning by repetitive impulse voltages for several pairs of Cu and SUS electrodes. To one pair, the voltage is applied until the conditioning saturation. To the others, the smaller number of voltages before conditioning saturation is applied. After that, we observe the surface of rod cathodes with a digital microscope. As a result, we observe protrusion-like adhesion of the anode material to the cathode surface after conditioning saturation. On the other hand, we confirm coat-like adhesion of the anode material to the cathode surface before conditioning saturation. From these results, it is considered that coat-like adhesion mainly occur up to the saturation voltage, and then protrusion-like adhesion occur due to BD at the saturation voltage level. In other words, the generation of micro-protrusions can be a dominant factor of conditioning saturation process in vacuum.

    DOI: 10.1109/ISDEIV46977.2021.9586907

    Scopus

    その他リンク: https://www.webofscience.com/wos/woscc/full-record/WOS:000821532900011

  35. Dielectric Strength Improvement by Higher Frequency AC Conditioning 国際会議

    R. Konagi, H. Kojima, S. Iitsuka, M. Kobayashi, N. Hayakawa

    29th International Symposium on Discharges and Electrical Insulation in Vacuum  2021年9月28日  Consorzio RFX

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Padova   国名:イタリア共和国  

    We discuss the effects of AC conditioning with higher frequency on the dielectric strength in vacuum. We have confirmed that multiple breakdowns occur in a half cycle of AC voltage application in the AC conditioning process. It is considered that the multiple breakdowns are triggered by metal vapor due to the previous breakdown in the same half cycle. Such breakdowns can not be attributed to a micro protrusion on the electrode surface. Therefore, multiple breakdowns are considered not effective, but harmful for conditioning. In this paper, we carried out the AC conditioning with the higher frequency than the commercial power frequency in the sphere-plane electrode system. We experimentally confirmed that the conditioning effect is improved by increasing the frequency of AC conditioning in the sphere-plane electrode system, where multiple or harmful breakdowns were suppressed during AC conditioning. These results suggest the feasibility of higher frequency AC conditioning for the dielectric strength improvement in vacuum.

    DOI: 10.1109/ISDEIV46977.2021.9586929

    Scopus

    その他リンク: https://www.webofscience.com/wos/woscc/full-record/WOS:000821532900081

  36. アルミ箔/油浸紙複合絶縁系における部分放電開始・進展・絶縁破壊特性

    脇田周太,永木雄也,小島寛樹,吉田昌展,早川直樹

    第52回電気電子絶縁材料システムシンポジウム  2021年9月14日  電気学会誘電・絶縁材料技術委員会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  37. Theoretical Investigation on Discharge Inception Voltage Improvement of SiC-filled Permittivity and Conductivity Graded Material (ε/σ-FGM) for HVDC GIS 国際共著

    Rachmawati, H. Kojima, K. Kato, N. Zebouchi, N. Hayakawa

    第52回電気電子絶縁材料システムシンポジウム  2021年9月14日  電気学会誘電・絶縁材料技術委員会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  38. 電動推進航空機用モータにおける潤滑油絶縁の適用可能性

    鎌田泰任,脇田周太,小島寛樹,有賀信雄,卯辰清志,渡邉瞬也,早川直樹

    第52回電気電子絶縁材料システムシンポジウム  2021年9月14日  電気学会誘電・絶縁材料技術委員会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  39. X線CTを用いた誘電率傾斜機能材料(ε-FGM)の誘電率分布測定

    加藤拓夢,小島寛樹,柳瀬博雅,岡本健次,早川直樹

    令和三年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2021年9月8日  電気学会東海支部,電子情報通信学会東海支部,情報処理学会東海支部,照明学会東海支部,映像情報メディア学会東海支部,日本音響学会東海支部,IEEE名古屋支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知工業大学(オンライン開催)   国名:日本国  

  40. 真空中におけるコンディショニングと放電電荷量の相関

    北直樹,小島寛樹,福田英昭,榊正幸,早川直樹

    令和三年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2021年9月7日  電気学会東海支部,電子情報通信学会東海支部,情報処理学会東海支部,照明学会東海支部,映像情報メディア学会東海支部,日本音響学会東海支部,IEEE名古屋支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知工業大学(オンライン開催)   国名:日本国  

  41. 真空中高周波交流コンディショニングにおける放電の電子温度

    小名木良太,小島寛樹,飯塚伸介,小林将人,早川直樹

    令和三年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2021年9月7日  電気学会東海支部,電子情報通信学会東海支部,情報処理学会東海支部,照明学会東海支部,映像情報メディア学会東海支部,日本音響学会東海支部,IEEE名古屋支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知工業大学(オンライン開催)   国名:日本国  

  42. アルミ箔/油浸紙複合絶縁系における部分放電発光の電圧依存性

    脇田周太,永木雄也,小島寛樹,吉田昌展,早川直樹

    令和三年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2021年9月7日  電気学会東海支部,電子情報通信学会東海支部,情報処理学会東海支部,照明学会東海支部,映像情報メディア学会東海支部,日本音響学会東海支部,IEEE名古屋支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知工業大学(オンライン開催)   国名:日本国  

  43. 電動推進航空機用モータに向けた潤滑油の絶縁破壊基礎特性

    鎌田泰任,脇田周太,小島寛樹,有賀信雄,卯辰清志,渡邉瞬也,早川直樹

    令和三年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2021年9月7日  電気学会東海支部,電子情報通信学会東海支部,情報処理学会東海支部,照明学会東海支部,映像情報メディア学会東海支部,日本音響学会東海支部,IEEE名古屋支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知工業大学(オンライン開催)   国名:日本国  

  44. CO2/N2混合ガス中におけるチャネル加熱絶縁破壊発生電圧

    尾﨑脩平,小島寛樹,早川直樹

    令和三年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2021年9月7日  電気学会東海支部,電子情報通信学会東海支部,情報処理学会東海支部,照明学会東海支部,映像情報メディア学会東海支部,日本音響学会東海支部,IEEE名古屋支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知工業大学(オンライン開催)   国名:日本国  

  45. 真空中固体絶縁物上における帯電分布形状が沿面放電電圧に与える影響

    渡會凌平,小島寛樹,早川直樹

    令和三年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2021年9月7日  電気学会東海支部,電子情報通信学会東海支部,情報処理学会東海支部,照明学会東海支部,映像情報メディア学会東海支部,日本音響学会東海支部,IEEE名古屋支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知工業大学(オンライン開催)   国名:日本国  

  46. Discharge Inception Voltage Calculation of HVDC GIS with Graded Permittivity and Conductivity (ε/σ-FGM) Spacer

    Rachmawati, H. Kojima, K. Kato, N. Hayakawa

    令和三年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2021年9月8日  電気学会東海支部,電子情報通信学会東海支部,情報処理学会東海支部,照明学会東海支部,映像情報メディア学会東海支部,日本音響学会東海支部,IEEE名古屋支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知工業大学(オンライン開催)   国名:日本国  

  47. 真空中高周波交流コンディショニングによる耐圧向上効果 ~放電発光スペクトルからみた考察~

    小名木良太,小島寛樹,飯塚伸介,小林将人,早川直樹

    令和3年電気学会基礎・材料・共通部門大会  2021年9月3日  電気学会基礎・材料・共通部門

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  48. 誘電率傾斜機能材料(ε-FGM)における誘電率分布の非破壊測定

    加藤拓夢,小島寛樹,柳瀬博雅,岡本健次,早川直樹

    令和3年電気学会基礎・材料・共通部門大会  2021年9月3日  電気学会基礎・材料・共通部門

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  49. 真空中におけるコンディショニング過程で生成する微小突起サイズ

    北直樹,小島寛樹,福田英昭,榊正幸,早川直樹

    令和3年電気学会電力・エネルギー部門大会  2021年8月26日  電気学会電力・エネルギー部門

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  50. 繰り返しサージ電圧下のエナメル線の部分放電開始電圧における湿度および気圧依存性

    林亮平,小島寛樹,早川直樹

    令和3年電気学会全国大会  2021年3月11日  電気学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  51. 真空中コンディショニングの飽和過程における対向電極材料の付着

    北直樹,小島寛樹,福田英昭,榊正幸,早川直樹

    令和3年電気学会全国大会  2021年3月10日  電気学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  52. 真空中高周波交流コンディショニングにおける多重絶縁破壊の抑制による耐圧向上効果

    小名木良太,小島寛樹,飯塚伸介,小林将人,早川直樹

    令和3年電気学会全国大会  2021年3月10日  電気学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  53. Electric Field Grading on HVDC GIS Spacer by SiC-filled Permittivity and Conductivity Graded Material (ε/σ-FGM)

    Rachmawati,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    令和3年電気学会全国大会  2021年3月11日  電気学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  54. SF6ガス中FGM絶縁スペーサの最適絶縁性能を目指した誘電率分布逆求解技術

    加藤克巳,小島寛樹,早川直樹,増井秀好,柳瀬博雅,岡本健次,大久保仁

    令和3年電気学会全国大会  2021年3月11日  電気学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  55. 超電導パンケーキコイルの対地絶縁モデルにおける液体窒素の動的絶縁破壊特性

    森優次,村上雅紀,小島寛樹,早川直樹

    令和3年電気学会全国大会  2021年3月11日  電気学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  56. アルミ箔/油浸紙複合絶縁系における部分放電および絶縁破壊特性

    脇田周太,小島寛樹,吉田昌展,早川直樹

    令和3年電気学会全国大会  2021年3月9日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  57. SF6ガス/エポキシ複合絶縁系の直流部分放電下におけるガス中導電率分布の時間推移

    中根龍一,小島寛樹,早川直樹

    令和3年電気学会全国大会  2021年3月11日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  58. Diagnosis of Discharge Pattern in Vacuum Interrupter by Shield Potential Measurement 国際会議

    H. Kojima, T. Donen, T. Kimura, N. Hayakawa

    8th International Conference on Condition Monitoring and Diagnosis  2020年10月28日  Department of Electrical Engineering, Faculty of Engineering, King Mongkut's Institute of Technology Ladkrabang

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:King Mongkut's Institute of Technology Ladkrabang   国名:タイ王国  

    In vacuum discharge, we found that the discharge developing time depends only upon the discharge path length in the case of gap discharge, whereas it is in inverse proportion to the square of the discharge inception voltage in the case of surface flashover. Based on the database for fundamental electrode configuration, we have proposed a diagnosing method of discharge pattern in vacuum interrupter (VI). In this paper, we applied the diagnosing method to an actual VI model and verified the effectiveness of the method. We measured the applied voltage and the shield potential with voltage dividers and the discharge current with high-frequency current transformer. We also captured the still image of discharge by a digital camera to verify the discharge path in the VI model with an observation aperture. By changing the electrode configuration in the VI model, we observed the various discharge patterns, e.g. the gap discharge between contacts, the surface flashover on the solid insulator through the shield, and the combination of them. Experimental results revealed that we succeeded in diagnosing the discharge pattern with the validity higher than 90%.

    DOI: 10.1109/CMD48350.2020.9287205

    Scopus

  59. Pressure Dependence of Quench-induced Dynamic Breakdown Characteristics of HTS Pancake Coil Model for Resistive SFCL 国際会議

    N. Hayakawa, Y. Mori, H. Kojima

    Applied Superconductivity Conference 2020  2020年11月4日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月 - 2020年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:virtual conference   国名:アメリカ合衆国  

  60. Dielectric Characteristics of Liquid Nitrogen / Synthetic Paper Composite Insulation System for Extra High Voltage HTS Cable 国際会議

    N. Hayakawa, K. Yamakami, T. Masuda, H. Kojima

    Applied Superconductivity Conference 2020  2020年11月3日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月 - 2020年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:virtual conference   国名:アメリカ合衆国  

  61. Time Transition of Conductivity Distribution in Air by DC Partial Discharge for Air-solid Composite Insulation Systems 国際会議

    R. Nakane, H. Kojima, J. Suehiro, H. Okubo, N. Hayakawa

    IEEE Conference on Electrical Insulation and Dielectric Phenomena 2020  2020年10月20日  IEEE DEIS

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:virtual conference   国名:アメリカ合衆国  

    Toward the development of HVDC power apparatus, we investigate the charging process on solid insulator in terms of the time transition of conductivity distribution in air for air-solid composite insulation system from DC-on to DC steady-state. By using needle-air-PMMA-plane electrode configuration, we measure the time evolution of surface potential on PMMA due to partial discharge at the needle tip under negative DC voltage. We compare the measured surface potential distribution with the simulation result considering the charge behavior in air. Especially, a novel simulation model considering the charge supply due to DC partial discharge is built. As a result, in air-solid composite insulation system under negative DC application, the time transition of conductivity distribution in air corresponding to the charge accumulation is evaluated quantitatively.

    DOI: 10.1109/CEIDP49254.2020.9437492

    Scopus

  62. 電力機器内部アーク発生時の高温ガスによる周囲への熱的影響解析

    神足将司,岩田幹正,田所兼,田中慎一,小島寛樹,早川直樹

    電気学会放電・プラズマ・パルスパワー/静止器/開閉保護合同研究会  2020年9月28日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  63. Breakdown Characteristics of Cone-type ε-FGM Spacer for Gas Insulated Switchgears 国際会議

    Y. Miyazaki, A. Izu, Z. Liang, H. Kojima, H. Masui, H. Mitsudome, H. Yanase, K. Okamoto, K. Watanabe, K. Kato, N. Hayakawa

    9th International Symposium on Electrical Insulating Materials  2020年9月14日  IEEJ Technical Committee on Dielectrics and Electrical Insulation

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語  

    開催地:virtual web conference   国名:日本国  

    For the downsizing of gas insulated switchgears (GIS), a novel electric field grading technique is highly expected. In order to meet this demand, we have been investigating the electric field control and relaxation technique by "functionally graded materials" with the spatial distribution of permittivity (e-FGM). In this paper, we fabricated the 1/4-sized cone-type e-FGM spacer for 245 kV-class GIS and verified its breakdown voltage improvement effect by both experiment and simulation.

    Scopus

    その他リンク: https://www.webofscience.com/wos/woscc/full-record/WOS:000789406400130

  64. Electric Field Grading by Permittivity and Conductivity Graded Materials (ε/σ-FGM) for HVDC Gas Insulated Power Apparatus 国際共著 国際会議

    Rachmawati, A. Izu, R. Nakane, H. Kojima, K. Kato, N. Zebouchi, N. Hayakawa

    9th International Symposium on Electrical Insulating Materials  2020年9月14日  IEEJ Technical Committee on Dielectrics and Electrical Insulation

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語  

    開催地:virtual web conference   国名:日本国  

    The progressive development of HVDC transmission system has urged us to develop a novel technique in supporting the performance of DC power apparatus. Functionally Graded Materials (FGM) are one of the techniques that allows us to control the electric field within the DC insulation system. Our previous work has reported that FGM with spatial conductivity distribution applied to a 320 kV DC-GIS spacer could reduce the maximum electric field under DC steady state condition. This paper investigates the applicability of the combination of spatial permittivity and conductivity graded materials (e/s-FGM) in DC power apparatus. ? / S - F G M are revealed to be more effective in suppressing maximum electric field as well as more uniformly distributed electric field against the increase of temperature distribution under polarity reversal, DC-on, and impulse superimposed on DC condition.

    Scopus

    その他リンク: https://www.webofscience.com/wos/woscc/full-record/WOS:000789406400101

  65. Conductivity Distribution in Air by Charging Process on Solid Dielectrics under DC Voltage 国際会議

    R. Nakane, H. Kojima, N. Hayakawa, H. Okubo

    9th International Symposium on Electrical Insulating Materials  2020年9月14日  IEEJ Technical Committee on Dielectrics and Electrical Insulation

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語  

    開催地:virtual web conference   国名:日本国  

    The enhancement of DC electrical insulation performance is required for the reliable HVDC power equipment and bulk power transmission in recent years. In this paper, we measure the charging process on PMMA in air under DC steady-state and investigate the space distribution of the conductivity in air by using needle-air-PMMA-plane electrode configuration. In order to sfmulate the space distribution of the conductivity in air under DC steady-state, the charge transport equations in air considering the generation, recombination and motion of positive and negative ions are solved. We calculate the space distribution of the conductivity in air activated by partial discharge. As a result, it is quantitatively estimated that highly conductive area in air with approximately 106 times higher conductivity than the other area is formed along the electric line of force from the needle electrode tip as the source of charge carrier.

    Scopus

  66. Carbonization Phenomena Dependence on Pressure between Insulation Sheets by Steeper Inverter Surge at Inverter Fed Motor 国際会議

    Y. Yoshitake, H. Kojima, Y. Kasai, S. Maruyama, H. Kojima, N, Hayakawa

    9th International Symposium on Electrical Insulating Materials  2020年9月14日  IEEJ Technical Committee on Dielectrics and Electrical Insulation

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語  

    開催地:virtual web conference   国名:日本国  

    Recently, "carbonization phenomena on the insulation sheets" were newly detected as the unique precursor phenomena to the burning of the insulation of inverter-fed motors due to leakage current through the insulation system. We have previously studied the generation condition for the high dV/dt resulting in an inverter surge. In this study, we built an experimental setup based on an elemental model to simulate a steep surge voltages in the inverter and constructed the stator insulation inside the motor core to control the pressure between the insulation sheets. This paper reports the carbonization characteristics and the insulation design to prevent the carbonization caused by steep inverter surges.

    Scopus

  67. 真空中コンディショニング過程で生成される微小突起サイズ

    北直樹,近藤史規,小島寛樹,福田英昭,榊正幸,早川直樹

    令和2年電気学会電力・エネルギー部門大会  2020年9月11日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  68. 超電導限流器の動的絶縁破壊特性における体積効果

    森優次,小島寛樹,早川直樹

    令和2年電気学会電力・エネルギー部門大会  2020年9月11日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  69. 実機サイズGISスペーサへのε-FGM(誘電率傾斜機能材料)の適用

    宮崎勇作,小島寛樹,早川直樹,加藤克巳,匹田政幸,大久保仁,渡辺桂司,岡本健次,足立和郎

    令和2年電気学会電力・エネルギー部門大会  2020年9月10日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  70. ツイストペアの誘電損失によるエナメル皮膜温度上昇

    林亮平,梶武文,小島寛樹,早川直樹

    令和2年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  71. Electric Field Grading by Permittivity and Conductivity Graded Material (ε/σ-FGM) at Polarity Reversal for HVDC GIS

    Rachmawati, H. Kojima, K. Kato, N. Hayakawa

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  72. 超電導パンケーキコイルモデルにおける液体窒素の動的絶縁破壊電界の体積効果および熱流束依存性

    森優次,小島寛樹,早川直樹

    令和2年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  73. 導電率傾斜機能材料(σ-FGM)のコーン型GISスペーサへの適用効果

    梁照源,宮崎勇作,小島寛樹,加藤克巳,増井秀好,満留博,柳瀬博雅,岡本健次,早川直樹

    令和2年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  74. 可変配合注型法によるε-FGM(誘電率傾斜機能材料)を適用した実器サイズGISスペーサの誘電率分布測定

    宮崎勇作,小島寛樹,早川直樹,今井隆浩,染谷竜太,保科好一

    令和2年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  75. 油浸紙絶縁における部分放電検出センサの感度比較

    脇田周太,小島寛樹,吉田昌展,早川直樹

    令和2年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  76. 真空中高周波交流コンディショニングによる耐圧向上効果

    小名木良太,小島寛樹,飯塚伸介,小林将人,早川直樹

    令和2年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  77. 真空中コンディショニング過程における陰極への陽極材料の付着が飽和電圧に与える影響

    北直樹,小島寛樹,福田英昭,榊正幸,早川直樹

    令和2年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  78. 直流部分放電下の空気/固体複合絶縁系における空気中導電率分布の推移過程

    中根龍一,小島寛樹,大久保仁,早川直樹

    令和2年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  79. 誘電率傾斜機能材料(ε-FGM)を用いたGISスペーサモデルの作製とSF6ガス中絶縁破壊電圧の理論的推定 招待有り

    宮路仁崇,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    令和2年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  80. 空気/固体複合絶縁系の直流印加時における空気中導電率の時間推移

    中根龍一,小島寛樹,大久保仁,早川直樹

    令和2年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  81. 真空中沿面放電における初期帯電迂回条件

    西田歩成,小名木良太,小島寛樹,飯塚伸介,小林将人,早川直樹

    令和2年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京電機大学 東京千住キャンパス   国名:日本国  

  82. 真空中コンディショニング過程における対向電極材料の付着

    北直樹,近藤史規,小島寛樹,福田英昭,榊正幸,早川直樹

    令和2年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京電機大学 東京千住キャンパス   国名:日本国  

  83. 真空中コンディショニングにおける陽極めっきの損耗

    近藤史規,北直樹,小島寛樹,鈴木飛鳥,小橋眞,福田英昭,榊正幸,早川直樹

    令和2年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京電機大学 東京千住キャンパス   国名:日本国  

  84. ガス絶縁開閉装置向けコーン型ε-FGM(誘電率傾斜機能材料)スペーサの絶縁破壊特性

    宮崎勇作,伊豆淳宏,梁照源,小島寛樹,満留博,柳瀬博雅,岡本健次,渡辺桂司,加藤克巳,早川直樹

    令和2年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京電機大学 東京千住キャンパス   国名:日本国  

  85. 導電率の温度・電界依存性を考慮した傾斜機能材料の直流ガス絶縁電力機器への適用効果

    伊豆淳宏,Rachmawati,中根龍一,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    令和2年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京電機大学 東京千住キャンパス   国名:日本国  

  86. 超高圧超電導ケーブルに向けた低誘電損失合成紙の電気絶縁特性

    山上浩輝,脇田周太,小島寛樹,増田孝人,早川直樹

    令和2年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京電機大学 東京千住キャンパス   国名:日本国  

  87. 超電導パンケーキコイルモデルにおける液体窒素の動的絶縁破壊特性の圧力依存性

    森優次,山上浩輝,小島寛樹,早川直樹

    令和2年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京電機大学 東京千住キャンパス   国名:日本国  

  88. 可変配合注型法による誘電率傾斜絶縁スペーサの樹脂分布可視化

    染谷竜太,保科好一,今井隆浩,小島寛樹,早川直樹

    令和2年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京電機大学 東京千住キャンパス   国名:日本国  

  89. ツイストペアサンプルの部分放電開始電圧におけるエナメル皮膜の温度上昇

    林亮平,梶武文,小島寛樹,早川直樹

    令和2年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京電機大学 東京千住キャンパス   国名:日本国  

  90. 空気中チャネル加熱絶縁破壊における電流増加および高導電率領域進展過程

    浅野竜大,小島寛樹,早川直樹

    令和2年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京電機大学 東京千住キャンパス   国名:日本国  

  91. 空気/固体複合絶縁系の直流定常状態における空気中導電率の空間分布

    中根龍一,小島寛樹,早川直樹,大久保仁

    令和2年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京電機大学 東京千住キャンパス   国名:日本国  

  92. 真空中交流部分放電による帯電形成時における固体絶縁物上の二次電子放出係数の時間推移

    大木駿士朗,小島寛樹,竪山智博,浅利直紀,佐々木良輔,早川直樹

    令和2年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京電機大学 東京千住キャンパス   国名:日本国  

  93. 超高圧超電導ケーブルに向けた液体窒素/合成紙複合絶縁系における部分放電開始特性

    山上浩輝,小島寛樹,増田孝人,早川直樹

    電気学会誘電・絶縁材料/放電・プラズマ・パルスパワー/高電圧合同研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:三菱電機健康保険組合 湯布郷館   国名:日本国  

  94. 空気中チャネル加熱絶縁破壊における温度・電流上昇過程

    浅野竜大,小島寛樹,早川直樹

    電気学会誘電・絶縁材料/放電・プラズマ・パルスパワー/高電圧合同研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:三菱電機健康保険組合 湯布郷館   国名:日本国  

  95. 真空インタラプタ開口モデルによる複合的な放電経路に対する診断手法の検証

    小島寛樹,道念大樹,木村俊則,小倉健太郎,早川直樹

    電気学会放電・プラズマ・パルスパワー/開閉保護/高電圧合同研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:伊勢市観光文化会館(シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢)   国名:日本国  

  96. Analysis of the Characteristics of Pressure Rise and Exhausted Hot Gas due to Internal Arc Faults in SF6-Insulated Power Equipment 国際会議

    M. Kotari, T. Tadokoro, S. Tanaka, M. Iwata, H. Kojima, N. Hayakawa

    2019 5th International Conference on Electric Power Equipment - Switching Technology  2019年10月15日  Nagoya University

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Kitakyushu   国名:日本国  

    From an environmental perspective, when performing internal arc tests on SF6-insulated power equipment, SF6 may be replaced with air in accordance with the International Electrotechnical Commission standard. To develop an alternative method for internal arc testing in SF6-insulated power equipment, a specific procedure must be proposed to replace SF6 with air and select appropriate test parameters. Therefore, we have systematically obtained the experimental and analytical data of air and SF6 arcs to calculate the pressure rise in electric power equipment and the thermal effect of hot gas on the surroundings. The modeling of SF6-air and air-air flows is implemented using computational fluid dynamics to analyze the characteristics of pressure rise and exhausted hot gas due to internal arc faults in SF6-insulated power equipment.

    DOI: 10.1109/ICEPE-ST.2019.8928689

    Scopus

  97. Suppression of Conditioning Effect in Vacuum by Micro-protrusions from Anode 国際会議

    F. Kondo, H. Kojima, H. Fukuda, M. Sakaki, N. Hayakawa

    2019 5th International Conference on Electric Power Equipment - Switching Technology  2019年10月14日  Nagoya University

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Kitakyushu   国名:日本国  

    Spark conditioning is an effective method to improve electrical insulation strength of vacuum circuit breakers. We discuss the spark conditioning process in consideration of the generation of micro-protrusions on cathode surface by breakdown. We conducted the spark conditioning on three pairs of rod-plane electrodes made of OFHC Cu. For one pair, the voltages were applied until conditioning saturation, namely 600 times voltage applications. For the others, a smaller number of voltage applications (100 times and 300 times) before conditioning saturation were given. After these conditioning experiments, we observed the surface of rod cathodes with a microscope. After the conditioning by about 600 times voltage applications, many micro-protrusions appeared on the cathode surface. Some of them had a diameter larger than 20 m. They would be caused by adhesion of metallic particles from anode and remained through the conditioning process. On the other hand, few micro-protrusions were found on the cathodes with 100 and 300 times voltage applications. This means that the micro-protrusions were generated at the last period of the conditioning process. In other words, the generation of micro-protrusions can be a dominant factor of suppression and saturation of conditioning effect.

    DOI: 10.1109/ICEPE-ST.2019.8928772

    Scopus

  98. 誘電率/導電率傾斜機能材料を用いた直流ガス絶縁電力機器のインパルス重畳時における電界制御効果

    伊豆淳宏,中根龍一,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    第50回電気電子絶縁材料システムシンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:名古屋大学工学部IB電子情報館   国名:日本国  

  99. インバータサージ高峻度化により発生するカーボン遊離現象の検討

    吉武勇一郎,小島啓明,笠井友樹,丸山正一,小島寛樹,早川直樹

    第50回電気電子絶縁材料システムシンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:名古屋大学工学部IB電子情報館   国名:日本国  

  100. 誘電率傾斜機能材料(ε-FGM)を用いたコーン型絶縁スペーサの絶縁破壊特性

    宮崎勇作,伊豆淳宏,小島寛樹,満留博,柳瀬博雅,岡本健次,渡辺桂司,加藤克巳,早川直樹

    第50回電気電子絶縁材料システムシンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:名古屋大学工学部IB電子情報館   国名:日本国  

  101. IEEE 14母線モデルにおける複数の超電導限流器の限流協調

    森優次,小島寛樹,早川直樹

    令和元年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大同大学   国名:日本国  

  102. 超高圧超電導ケーブルに向けたTyvek®/PE/Tyvek®およびPPLP®の電気絶縁特性の圧力依存性

    山上浩輝,小島寛樹,増田孝人,早川直樹

    令和元年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大同大学   国名:日本国  

  103. 直流電界下の空気/固体複合絶縁系における空気中導電率の空間分布

    中根龍一,小島寛樹,早川直樹,大久保仁

    令和元年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大同大学   国名:日本国  

  104. エナメル皮膜の誘電損失を考慮した部分放電開始電圧の繰り返し周波数依存性

    林亮平,梶武文,小島寛樹,早川直樹

    令和元年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大同大学   国名:日本国  

  105. 加圧空気中1次/2次ストリーマの絶縁破壊抑制/促進作用

    浅野竜大,小島寛樹,米須大吾,額賀淳,六戸敏昭,早川直樹

    令和元年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大同大学   国名:日本国  

  106. 真空中交流部分放電による固体絶縁物上の帯電進展特性の推移

    大木駿士朗,小島寛樹,竪山智博,浅利直紀,佐々木良輔,早川直樹

    令和元年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大同大学   国名:日本国  

  107. 真空中初期帯電存在時における陰極先端電界と沿面放電進展経路

    西田歩成,小島寛樹,飯塚伸介,小林将人,早川直樹

    令和元年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大同大学   国名:日本国  

  108. 真空中スパークコンディショニング過程における突起生成と飽和

    近藤史規,小島寛樹,福田英昭,榊正幸,早川直樹

    令和元年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大同大学   国名:日本国  

  109. 誘電率/導電率傾斜機能材料(ε/σ-FGM)の作製と放電開始電圧向上効果の検証

    宮崎勇作,小島寛樹,加藤克巳,満留博,柳瀬博雅,岡本健次,早川直樹

    令和元年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大同大学   国名:日本国  

  110. 直流高電圧印加時における傾斜機能材料の電界緩和の時間依存性

    伊豆淳宏,中根龍一,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    令和元年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大同大学   国名:日本国  

  111. FGM絶縁スペーサの誘電率逆求解自動計算技術の開発とその検証

    加藤克巳,小島寛樹,早川直樹,満留博,柳瀬博雅,岡本健次,大久保仁

    令和元年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島工業大学 五日市キャンパス   国名:日本国  

  112. Fault Current Limitation Coordination of Multiple SFCLs in IEEE 14-Bus System 国際会議

    N. Hayakawa, Y. Mori, H. Kojima

    14th European Conference on Applied Superconductivity 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Glasgow   国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)  

  113. Quench-induced Breakdown Characteristics of HTS Pancake Coil for Resistive SFCL 国際会議

    N. Hayakawa, M. Mimbu, H. Kojima, S. Isojima, M. Kuwata

    14th European Conference on Applied Superconductivity 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Glasgow   国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)  

  114. Inverse Analysis of Permittivity Distribution of FGM (Functionally Graded Materials) Insulator in Gaseous Insulation System 国際会議

    K. Kato, H. Kojima, N. Hayakawa, H. Mitsudome, H. Yanase, K. Okamoto, H. Okubo

    21st International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Budapest   国名:ハンガリー共和国  

  115. Modeling of Channel Heating Breakdown in Dry Air 国際会議

    H. Kojima, R. Asano, D. Komesu, J. Nukaga, T. Rokunohe, N. Hayakawa

    21st International Symposium on High Voltage Engineering  2019年8月27日  Budapest University of Technology

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Budapest   国名:ハンガリー共和国  

    In dry air with a relatively short gap length under non-uniform electric field, the channel heating breakdown mechanism becomes critical to the electrical insulation design of power apparatus. We have experimentally clarified that the input energy density into the discharge channel almost decides the occurrence of channel heating breakdown in dry air. This implies that the rise of the channel temperature due to Joule heating causes the rise of the channel conductivity and the current, leading to the breakdown. In this paper, we construct the discharge channel heating model by the resistance circuits in consideration of the temperature dependence of conductivity and the shape of discharge channel, and investigate the process leading to the channel heating breakdown in dry air. The electrode system in this model is needle-plane electrodes with the gap length of 15 mm based on our experiments. At first, we verified that the process of channel heating breakdown can be explained by the temperature dependence of conductivity by using the preliminary zero-dimensional model with uniform temperature distribution in the discharge channel. With the given applied voltage and initial temperature, the temporal evolution of current and conductivity was calculated. Calculation results revealed that the temporal evolution of conductivity and the time to breakdown were determined by not only the conductivity itself but also the temperature dependence of conductivity. Subsequently, we constructed the discharge channel heating model in consideration of the radial and axial temperature distribution. With the given initial temperature distribution, the calculated temporal evolution of current agreed with the measured current waveform just before breakdown. This result revealed that the temperature rise in the center column of discharge channel is the most important factor for the breakdown process. The calculated temporal evolution of the temperature distribution along the center axis revealed that the high temperature region would develop from the tip of the needle electrode toward the center of the gap. In addition, the calculated temporal evolution of the radial temperature distribution suggested that the temperature at the center column of the discharge channel would rise sharply just before breakdown. In conclusion, in the channel heating breakdown in dry air, we clarified the process of the current concentration on the center axis of the discharge channel, as well as the progress of high temperature region or high conductivity region in the axial direction from the tip of the needle electrode.

    DOI: 10.1007/978-3-030-31680-8_41

    Scopus

    その他リンク: https://www.webofscience.com/wos/woscc/full-record/WOS:000613001200041

  116. 環境要因の相互作用を考慮したインバータサージ電圧下における部分放電開始電圧解析

    梶武文,浅井洋光,野須敬弘,小島寛樹,早川直樹

    電気学会放電・プラズマ・パルスパワー研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:まちなかキャンパス長岡   国名:日本国  

  117. 空気中不平等電界下における2次ストリーマ発生条件

    浅野竜大,小島寛樹,米須大吾,額賀淳,六戸敏昭,早川直樹

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道科学大学   国名:日本国  

  118. 共通基盤技術としての高電圧絶縁技術の将来展望

    小島寛樹,五島久司,大久保仁

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:北海道科学大学   国名:日本国  

  119. 高電圧絶縁技術 -9つの核心技術から紐解く歴史と将来展望-

    五島久司,小島寛樹,大久保仁

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:北海道科学大学   国名:日本国  

  120. SF6ガス中におけるストリーマ/リーダ放電の放射電磁波特性

    余増強,小島寛樹,早川直樹

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道科学大学   国名:日本国  

  121. 真空中スパークコンディショニングにおける微小突起の生成および溶融可能性

    近藤史規,小島寛樹,福田英昭,榊正幸,早川直樹

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道科学大学   国名:日本国  

  122. 真空インタラプタ開口モデルにおける放電パターン診断の検証

    小島寛樹,道念大樹,木村俊則,小倉健太郎,早川直樹

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道科学大学   国名:日本国  

  123. 誘電率傾斜絶縁スペーサにおける流動解析により求めた樹脂分布の妥当性検証

    今井隆浩,竹内美和,保科好一,小島寛樹,早川直樹

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道科学大学   国名:日本国  

  124. FGM絶縁スペーサの誘電率分布逆求解に関する基礎検討

    加藤克巳,小島寛樹,早川直樹,満留博,柳瀬博雅,岡本健次,大久保仁

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道科学大学   国名:日本国  

  125. 可変配合注型法によるコーン型FGM絶縁スペーサの作製

    落合健太,伊豆淳宏,鳥前勇作,小島寛樹,加藤克巳,渡辺桂司,満留博,柳瀬博雅,岡本健次,早川直樹

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道科学大学   国名:日本国  

  126. 直流ガス絶縁電力機器の極性反転時における傾斜機能材料の電界制御効果

    伊豆淳宏,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道科学大学   国名:日本国  

  127. 超高圧超電導ケーブルの低誘電損失化に向けたTyvek®の電気絶縁特性の積層方法依存性

    山上浩輝,民部昌孝,小島寛樹,早川直樹

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道科学大学   国名:日本国  

  128. 超電導パンケーキコイルモデルのクエンチ時における液体窒素の動的絶縁破壊特性

    民部昌孝,森優次,小島寛樹,礒嶋茂樹,桑田稔,早川直樹

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道科学大学   国名:日本国  

  129. ツイストペアの部分放電開始電圧における温度および繰り返し周波数依存性

    大長勇輝,林亮平,梶武文,小島寛樹,早川直樹

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道科学大学   国名:日本国  

  130. 真空/正帯電固体絶縁物上における交流沿面放電進展特性

    大木駿士朗,小島寛樹,浅利直紀,竪山智博,佐々木良輔,早川直樹

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道科学大学   国名:日本国  

  131. 真空中沿面放電経路の初期帯電分布依存性

    西田歩成,小島寛樹,飯塚伸介,田中荘,早川直樹

    平成31年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道科学大学   国名:日本国  

  132. ガス絶縁開閉装置の絶縁診断高度化に向けた部分放電の電磁波放射メカニズムの解明

    小島寛樹

    パワーアカデミー研究助成 2019年成果報告会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:北海道科学大学 A棟308   国名:日本国  

  133. 樹脂充填方法が絶縁スペーサの誘電率傾斜に与える影響 -有限体積法に基づく流体解析を用いた樹脂分布の推定-

    今井隆浩,保科好一,小島寛樹,早川直樹

    電気学会誘電・絶縁材料研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋駅前イノベーションハブ   国名:日本国  

  134. Dynamic Breakdown Characteristics of Pancake Coil Model for Resistive Superconducting Fault Current Limiters 国際会議

    N. Hayakawa, M. Mimbu, H. Kojima, S. Isojima, M. Kuwata

    2018 Applied Superconductivity Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月 - 2018年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Seattle   国名:アメリカ合衆国  

  135. Fabrication of Permittivity Graded Materials (ε-FGM) by Flexible Mixture Casting Method 国際会議

    K. Ochiai, A. Izu, R. Oishi, H. Kojima, H. Mitsudome, H. Yanase, K. Okamoto, K. Kato, N. Hayakawa

    2018 IEEE Conference on Electrical Insulation and Dielectric Phenomena  2018年10月24日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Cancun   国名:メキシコ合衆国  

    DOI: 10.1109/CEIDP.2018.8544770

  136. Combined Effect of Temperature and Humidity of Magnet-Wires on Partial Discharge Inception Voltage under Inverter-Surge Voltage 国際会議

    T. Kaji, H. Asai, H. Kojima, N. Hayakawa

    2018 IEEE Conference on Electrical Insulation and Dielectric Phenomena  2018年10月24日  IEEE DEIS

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Cancun   国名:メキシコ合衆国  

    We investigated the combined effect of temperature and humidity on partial discharge inception voltage (PDIV) of magnet wires under repetitive surge-wave voltages. As the results, the PDIV increased as the temperature increased under uncontrolled humidity, which is peculiar under surge-wave voltage. On the other hand, the PDIV decreased lineally as the temperature increased under controlled humidity. From these results, we found that the PDIV increase under uncontrolled humidity was attributed to the effect of the relative humidity decrease corresponding to the temperature increase. Furthermore, the PDIV was also influenced by the moisture amount in insulation film. Under uncontrolled humidity, the PDIV during the temperature increase was lower than that during the temperature decrease with the hysteresis. We found two reasons for the PDIV hysteresis. One reason is the humidity increase in the air gap due to moisture evaporation from the film. Another reason is the electron emission from the film with the lower first ionization energy. Based on the above reasons, the generation probability of initial electrons during the temperature increase is higher than that during the temperature decrease, which decreases PDIV.

    DOI: 10.1109/CEIDP.2018.8544745

    Scopus

  137. Estimation of Partial Discharge Inception Voltage under Repetitive Inverter Surge Voltage by Volume-Time Theory 国際会議

    N. Hayakawa, Y. Daicho, T. Kaji, H. Kojima

    2018 IEEE Conference on Electrical Insulation and Dielectric Phenomena  2018年10月24日  IEEE DEIS

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Cancun   国名:メキシコ合衆国  

    We measured the repetition frequency dependence of partial discharge inception voltage (PDIV) of twisted-pair test samples with different specifications under repetitive surge voltages with different waveforms. We also extended the PDIV estimation method with Volume-Time theory under single shot of surge voltage to that under repetitive surge voltage, in consideration of the effect of the repetition frequency on the initial electrons generation probability. The estimated and measured PDIV agreed well under repetitive surge voltage.

    DOI: 10.1109/CEIDP.2018.8544814

    Scopus

  138. Electric Field Grading by Functionally Graded Materials (FGM) for HVDC Gas Insulated Power Apparatus 国際共著 国際会議

    N. Hayakawa, R. Oishi, H. Kojima, K. Kato, N. Zebouchi

    2018 IEEE Conference on Electrical Insulation and Dielectric Phenomena  2018年10月23日  IEEE DEIS

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Cancun   国名:メキシコ合衆国  

    Functionally graded materials (FGM) have been investigated as innovative field grading and control techniques for gas insulated power apparatus such as gas insulated switchgears (GIS) and gas insulated transmission lines (GIL). We have so far verified that FGM with the spatial permittivity distribution can control the electric field distribution around GIS spacers under AC and impulse voltage stresses. In this paper, we proposed the new application of FGM for HVDC power apparatus (DC-FGM) and investigated the technical feasibility of the electric field control by DC-FGM. The calculation results revealed that DC-FGM with the spatial conductivity distribution in the spacer bulk can control the electric field distribution around the spacer in consideration of the temperature distribution under DC voltage stress.

    DOI: 10.1109/CEIDP.2018.8544834

    Scopus

  139. Effect of Initial Electrode Surface and Breakdown Charge on Spark Conditioning in Vacuum under Non-Uniform Electric Field 国際会議

    H. Kojima, M. Noda, H. Fukuda, M. Sakaki, N. Hayakawa

    28th International Symposium on Discharges and Electrical Insulation in Vacuum  2018年9月25日  Leibniz Institute for Plasma Science and Technology and University of Greifswald – Institute of Physics

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Greifswald   国名:ドイツ連邦共和国  

    We discuss the effect of initial cathode surface and breakdown (BD) charge on spark conditioning in a rod-plane electrode system, especially with suppressed BD charge. In the case of Cu rod cathode vs. stainless steel plane anode with a large BD charge, the saturated 50% BD field strength at the cathode tip was independent of the initial cathode surface condition, because the large BD charge led to sufficiently large melting of the cathode surface. However, in the case with suppressed BD charge not enough to remove the large weak points, the saturated BD field strength depended on the initial cathode surface condition. On the other hand, in the case of stainless steel rod cathode vs. stainless steel plane anode, the saturated BD field strength was independent of the initial cathode surface condition. In this case, the anode heating would mainly initiate BD. Since the melting of anode was the starting point of BD, the saturated BD field strength would not depend on the initial cathode surface condition regardless of BD charge.

    DOI: 10.1109/DEIV.2018.8537140

    Scopus

  140. Mechanism behind Increasing Electrostatic Charging Tendency in Aged Mineral-Oil-Immersed Pressboards 国際会議

    H. Morooka, A. Yamagishi, K. Kawamura, H. Kojima, N. Hayakawa

    2018 International Conference on Condition Monitoring and Diagnosis   2018年9月25日  Curtin University

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Perth   国名:オーストラリア連邦  

    The surface chemical properties of aged pressboards (PBs) were evaluated to investigate the mechanism behind the increasing tendency of electrostatic charges for diagnosing power transformers. The PBs were taken from several aged transformers, and their surface elemental composition and chemical structures were measured by X-ray photoelectron spectroscopy. The PBs properties were measured after being washed by an organic solvent to remove impregnated mineral oil. Carbon (C) and oxygen (O) atoms were mostly observed on virgin PBs surfaces; these are the atoms that compose cellulose polymer, the main component of kraft pulp. In contrast, sulfur (S) and calcium (Ca) atoms were observed on the surfaces of aged PBs in addition to the C and O atoms. Moreover, the surface densities of the Ca atoms had a good correlation with those of the S atoms. While we detected no S atoms inside the aged PBs, we observed almost the same amount of Ca atoms as in the virgin PBs. Mineral oils mainly consist of hydrocarbons, with very small amounts of components such as sulfur compounds derived from crude oil. Heat stress degrades these sulfur compounds. On the other hand, PBs made of kraft pulp contain a very small amount of metal ions, such as Ca ions. We conclude that S atoms observed on aged PB surfaces are a part of the aged sulfur compounds adsorbed from the mineral oil. The adsorption of aged sulfur compounds induced the migration of Ca ions from the inside of the PBs to the surface, which caused the surface density of the Ca ions to increase. This suggests that the accumulation of Ca ions along with the sulfur compounds led to the increasing tendency of electrostatic charges in aged PBs.

    DOI: 10.1109/CMD.2018.8535704

    Scopus

  141. Thermal-degradation Mechanism of Mineral-oil-immersed Pressboards and Influence of Aging on Pressboard Properties 国際会議

    H. Morooka, A. Yamagishi, K. Kawamura, H. Kojima, N. Hayakawa

    2018 International Conference on Condition Monitoring and Diagnosis  2018年9月25日  Curtin University

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Perth   国名:オーストラリア連邦  

    The effects of thermal degradation and aging on the properties of mineral-oil-immersed pressboards (PBs) were studied from the viewpoint of diagnosis of power transformers. Specifically, thickness, degree of polymerization (DP), and compressive properties of oil-immersed PBs after heat-accelerated degradation in sealed containers were evaluated. The degree of crystallization (Cr) of oil-immersed PBs was then evaluated by X-ray diffraction (XRD). The evaluation results revealed that after thermal aging, DP decreased. Moreover, thickness, compressive elasticity modulus, and hysteresis loss ratio slightly decreased. Conversely, Cr slightly increased. DP of kraft paper is known to decrease after aging. Simultaneously, several compounds with low molecular weight, such as CO, CO2, and furfurals, are generated, and the tensile strength of kraft paper decreases. It is therefore assumed here that the thickness of PBs decreases very little as they generate low-molecular-weight decomposition compounds and that the decrease in DP causes a slight decrease in the compressive elasticity modulus, E. However, an increase in Cr causes a slight increase in E. As a result, the overall decrease in E is slight.

    DOI: 10.1109/CMD.2018.8535770

    Scopus

  142. 超電導限流器の絶縁設計における液体窒素の動的絶縁破壊特性

    民部昌孝,山上浩輝,小島寛樹,礒嶋茂樹,桑田稔,早川直樹

    平成30年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:徳島大学 常三島キャンパス   国名:日本国  

  143. 直流ガス絶縁電力機器への傾斜機能材料の適用可能性

    伊豆淳宏,大石涼太,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成30年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:徳島大学 常三島キャンパス   国名:日本国  

  144. 可変配合注型法による誘電率傾斜機能材料の作製および放電開始電圧向上効果

    落合健太,伊豆淳宏,小島寛樹,満留博,柳瀬博雅,岡本健次,加藤克巳,早川直樹

    平成30年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:徳島大学 常三島キャンパス   国名:日本国  

  145. 誘電率傾斜絶縁スペーサ作製における樹脂充填挙動の流動解析を用いた可視化

    今井隆浩,岡本徹志,保科好一,落合健太,小島寛樹,早川直樹

    第49回電気電子絶縁材料システムシンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:愛媛大学 メディアセンター   国名:日本国  

  146. 加圧空気中の絶縁破壊経路に及ぼす1次ストリーマチャネルの影響

    浅野竜大,杉野一樹,小島寛樹,米須大吾,小林金也,六戸敏昭,早川直樹

    平成30年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:イーグレひめじ   国名:日本国  

  147. Volume-Time理論による繰り返しサージ電圧下の部分放電開始電圧の推定

    大長勇輝,梶武文,小島寛樹,早川直樹

    平成30年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:イーグレひめじ   国名:日本国  

  148. 空気中チャネル加熱絶縁破壊発生電圧の閾値の推定

    浅野竜大,小島寛樹,米須大吾,小林金也,六戸敏昭,早川直樹

    平成30年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名城大学   国名:日本国  

  149. 真空中スパークコンディショニング過程における溶融可能な微小突起の大きさの推定

    近藤史規,野田昌嗣,小島寛樹,福田英昭,榊正幸,早川直樹

    平成30年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:名城大学   国名:日本国  

  150. 高電圧超電導ケーブルにおける低誘電損失合成紙Tyvek®の電気絶縁特性

    山上浩輝,民部昌孝,小島寛樹,早川直樹

    平成30年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:名城大学   国名:日本国  

  151. 可変配合注型法による誘電率傾斜機能材料(ε-FGM)の作製における誘電率分布の制御性向上

    落合健太,小島寛樹,保科好一,今井隆浩,岡本徹志,早川直樹

    平成30年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名城大学   国名:日本国  

  152. 誘電率傾斜機能材料(ε-FGM)の電界緩和効果の絶縁スペーサ形状依存性

    伊豆淳宏,小島寛樹,満留博,柳瀬博雅,岡本健次,加藤克巳,早川直樹

    平成30年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名城大学   国名:日本国  

  153. 液体窒素中におけるGFRPの沿面放電特性

    民部昌孝,山上浩輝,小島寛樹,早川直樹

    平成30年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名城大学   国名:日本国  

  154. 乾燥空気中における部分放電形態と放射電磁波強度との相関

    余増強,小島寛樹,早川直樹

    平成30年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名城大学   国名:日本国  

  155. 真空中交流沿面フラッシオーバ電圧に及ぼす沿面上電界分布の影響

    大木駿士朗,小島寛樹,浅利直紀,塩入哲,佐々木良輔,早川直樹

    平成30年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名城大学   国名:日本国  

  156. 真空中陽極加熱絶縁破壊領域におけるコンディショニングと電極初期表面状態の関係

    野田昌嗣,大木駿士朗,小島寛樹,福田英昭,榊正幸,早川直樹

    平成30年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州大学 伊都キャンパス   国名:日本国  

  157. 真空中沿面放電進展過程に対する放電経路上の初期帯電分布の影響

    生田和也,小島寛樹,飯塚伸介,田中荘,早川直樹

    平成30年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州大学 伊都キャンパス   国名:日本国  

  158. 電界特異性を回避した絶縁スペーサにおける誘電率傾斜機能材料の電界緩和効果

    加藤克巳,満留博,柳瀬博雅,岡本健次,小島寛樹,早川直樹

    平成30年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州大学 伊都キャンパス   国名:日本国  

  159. 導電率傾斜機能材料(σ-FGM)による沿面放電電圧向上効果

    大石涼太,伊豆淳宏,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成30年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州大学 伊都キャンパス   国名:日本国  

  160. 可変配合注型法によるポスト型誘電率傾斜機能材料の作製

    落合健太,大石涼太,小島寛樹,満留博,柳瀬博雅,岡本健次,加藤克巳,早川直樹

    平成30年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州大学 伊都キャンパス   国名:日本国  

  161. 抵抗型超電導限流器を模擬したパンケーキコイルモデルの動的絶縁破壊特性

    民部昌孝,山上浩輝,小島寛樹,磯嶋茂樹,桑田稔,早川直樹

    平成30年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州大学 伊都キャンパス   国名:日本国  

  162. インバータサージ電圧下における巻線の部分放電開始電圧に及ぼす気圧および湿度の複合的影響

    梶武文,浅井洋光,小島寛樹,早川直樹

    平成30年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州大学 伊都キャンパス   国名:日本国  

  163. 空気中チャネル加熱絶縁破壊における高導電率チャネルの軸方向進展

    杉野一樹,浅野竜大,小島寛樹,米須大吾,小林金也,六戸敏昭,早川直樹

    平成30年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州大学 伊都キャンパス   国名:日本国  

  164. インバータサージ電圧下における巻線の部分放電開始電圧に及ぼす温度および湿度の複合的影響

    梶武文,浅井洋光,小島寛樹,早川直樹

    電気学会放電/誘電・絶縁材料/高電圧合同研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:屋久島環境文化研修センター   国名:日本国  

  165. Electric Field Relaxation Effect of Functionally Graded Materials (FGM) with Conductive Multilayer Coating 国際会議

    R. Oishi, H. Kojima, N. Hayakawa, K. Kato

    2017 IEEE Conference on Electrical Insulation and Dielectric Phenomena  2017年10月23日  IEEE DEIS

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Fort Worth   国名:アメリカ合衆国  

    For the insulation design of gas insulated power apparatus, the electric field grading and control are indispensable. We have proposed the application of σ-FGM (Functionally Graded Materials with spatial distribution of conductivity σ) to solid insulators as a novel technique of the electric field grading and control. In this paper, we fabricated the conductive multilayer coating for σ-FGM and investigated the electric field relaxation effect of σ-FGM on a GIS spacer surface. The fabrication results revealed that we could obtain the conductive 3-layer coating by using the dip coating method. The calculation results revealed the technical feasibility of electric field relaxation by σ-FGM with the conductive multilayer coating.

    DOI: 10.1109/CEIDP.2017.8257494

    Scopus

  166. Surface Flashover Mechanism and Its Application to Diagnosis in Vacuum Interrupter 招待有り 国際会議

    H. Kojima

    4th International Conference on Electric Power Equipment - Switching Technology  2017年10月24日  State Key Laboratory of Electrical Insulation and Power Equipment, Xi’an Jiaotong University

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Xi'an   国名:中華人民共和国  

    The application of vacuum interrupters and vacuum circuit breakers for higher voltage level is strongly expected. In electrical insulation in vacuum, surface flashover on solid insulator is one of the main problems for the higher voltage vacuum interrupters. In this paper, through the review of our recent researches, we discuss on the initiation and development mechanisms of flashover in the configuration with electric field distribution almost perpendicular to the dielectrics surface. Usually, the flashover was begun by exclusive electron emission at the cathode; however, the large charging on the dielectric surface before the flashover allowed the flashover initiated by secondary electron emission avalanche to occur. The development characteristics of surface flashover agreed with the electron-stimulated outgassing mechanism. The flashover development characteristics were applied to the discharge diagnosis in vacuum, and the effectiveness of our proposed discharge discrimination method was verified.

    DOI: 10.1109/ICEPE-ST.2017.8188902

    Scopus

  167. 空気中チャネル加熱絶縁破壊に至る投入エネルギー密度

    杉野一樹,小島寛樹,大嶽敦,小林金也,六戸敏明,早川直樹

    平成29年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:室蘭工業大学   国名:日本国  

  168. 真空中固体絶縁物上の帯電存在時における2次電子なだれ起点の沿面放電メカニズム

    生田和也,小島寛樹,飯塚伸介,土屋賢治,早川直樹

    平成29年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:室蘭工業大学   国名:日本国  

  169. 真空中インパルス絶縁破壊における陽極注入エネルギーの推定

    野田昌嗣,小島寛樹,長谷川光佑,榊正幸,早川直樹

    平成29年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:室蘭工業大学   国名:日本国  

  170. Volume Effect of Dynamic Breakdown Strength in LN2 for Insulation Design of Resistive Superconducting Fault Current Limiters 国際会議

    N. Hayakawa, K. Ishida, M. Mimbu, H. Kojima, S. Isojima, M. Kuwata

    13th European Conference on Applied Superconductivity 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Geneva   国名:スイス連邦  

  171. Fault Current Limitation Coordination in Electric Power Grid with Superconducting Fault Current Limiters 国際会議

    N. Hayakawa, Y. Maeno, H. Kojima

    13th European Conference on Applied Superconductivity 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Geneva   国名:スイス連邦  

  172. 抵抗回路モデルによる空気中チャネル加熱絶縁破壊過程

    杉野一樹,小島寛樹,大嶽敦,小林金也,六戸敏昭,早川直樹

    平成29年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  173. 真空中のコンディショニングにおける電極初期表面状態と放電電荷量の相関

    野田昌嗣,小島寛樹,福田英昭,榊正幸,早川直樹

    平成29年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  174. 誘電率/導電率傾斜機能材料(ε/σ-FGM)による放電開始電圧向上の複合効果

    大石涼太,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成29年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  175. 可変配合注型法による誘電率傾斜機能材料(ε-FGM)の作製に向けたコンポジットの選定および混合評価

    落合健太,大石涼太,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成29年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  176. 高電圧超電導ケーブルに向けた低誘電損失材料における部分放電開始電界の圧力依存性

    民部昌孝,小島寛樹,早川直樹

    平成29年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  177. 真空中固体絶縁物上の帯電分布による沿面放電開始メカニズムへの影響

    生田和也,小島寛樹,飯塚伸介,田中荘,早川直樹

    平成29年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  178. 真空中交流部分放電における固体絶縁物上の2次電子放出係数と電荷挙動

    加藤丞,小島寛樹,早川直樹

    平成29年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  179. 電力系統の過渡安定度を考慮した超電導限流器の限流協調

    早川直樹,前野有哉,小島寛樹

    平成29年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:明治大学 中野キャンパス   国名:日本国  

  180. 変圧器向け油含浸プレスボードの熱劣化後の圧縮特性評価

    師岡寿至,宮原秀幸,山岸明,三瓶宏幸,早川直樹,小島寛樹

    平成29年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:明治大学 中野キャンパス   国名:日本国  

  181. 真空インタラプタ内放電パターン診断における放電前シールド電位の影響

    小島寛樹,道念大樹,木村俊則,小倉健太郎,早川直樹

    平成29年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:明治大学 中野キャンパス   国名:日本国  

  182. 真空中放電電荷量を制御したコンディショニング過程における電極表面損傷の修復可能性

    野田昌嗣,小島寛樹,長谷川光佑,榊正幸,早川直樹

    平成29年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:明治大学 中野キャンパス   国名:日本国  

  183. 導電率傾斜機能材料(σ-FGM)を適用したGISスペーサの放電開始電圧の理論的推定

    大石涼太,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成29年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:明治大学 中野キャンパス   国名:日本国  

  184. A Novel Fabrication Technique of Permittivity Graded Materials by Flexible Mixture Casting Method for GIS Spacers 国際会議

    N. Hayakawa, Y. Miyaji, K. Ochiai, H. Kojima, K. Kato

    20th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月 - 2017年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Buenos Aires   国名:アルゼンチン共和国  

  185. Criteria for Channel Heating Breakdown under Non-Uniform Electric Field in Air 国際会議

    H. Kojima, K. Sugino, A. Ohtake, K. Kobayashi, T. Kato, T. Rokunohe

    20th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月 - 2017年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Buenos Aires   国名:アルゼンチン共和国  

  186. Controlling Breakdown Charge for Conditioning Procedure in Vacuum under Non-uniform Electric Field 国際会議

    H. Kojima, M. Noda, K. Hasegawa, M. Sakaki, N. Hayakawa

    20th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月 - 2017年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Buenos Aires   国名:アルゼンチン共和国  

  187. 超電導限流器の開発動向と技術課題

    早川直樹,小島寛樹

    電気学会金属・セラミックス/超電導機器合同研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福島工業高等専門学校   国名:日本国  

  188. 放電チャネル進展時の電流-電磁波相関に基づく電磁波放射源に関する検討

    加藤拓,杉野一樹,小島寛樹,早川直樹

    平成29年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山大学 五福キャンパス   国名:日本国  

  189. 真空中交流沿面フラッシオーバに及ぼす帯電極性・分布の影響

    川口王嗣,加藤丞,小島寛樹,浅利直紀,塩入哲,早川直樹

    平成29年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山大学 五福キャンパス   国名:日本国  

  190. 真空中固体絶縁物上の初期帯電電位分布が沿面放電メカニズムに及ぼす影響

    生田和也,小島寛樹,飯塚伸介,土屋賢治,早川直樹

    平成29年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山大学 五福キャンパス   国名:日本国  

  191. 空気中チャネル加熱絶縁破壊に至るエネルギーに関する考察

    杉野一樹,小島寛樹,大嶽敦,小林金也,加藤達朗,六戸敏昭,早川直樹

    平成29年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山大学 五福キャンパス   国名:日本国  

  192. 超電導限流器を含む電力システムの限流協調

    前野有哉,小島寛樹,早川直樹

    平成29年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山大学 五福キャンパス   国名:日本国  

  193. 超電導限流器の絶縁設計における液体窒素の動的絶縁破壊電界の体積効果

    石田一樹,民部昌孝,小島寛樹,礒嶋茂樹,桑田稔,早川直樹

    平成29年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山大学 五福キャンパス   国名:日本国  

  194. 可変配合注型法による誘電率傾斜機能材料を適用したGISスペーサの絶縁破壊電圧の推定

    宮路仁崇,大石涼太,落合健太,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成29年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山大学 五福キャンパス   国名:日本国  

  195. 導電性多層コーティングによる導電率傾斜機能材料(σ-FGM)の作製・評価

    大石涼太,宮路仁崇,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成29年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山大学 五福キャンパス   国名:日本国  

  196. 真空中コンディショニング過程における放電電荷量制御の効果

    野田昌嗣,小島寛樹,長谷川光佑,榊正幸,早川直樹

    平成29年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山大学 五福キャンパス   国名:日本国  

  197. 誘電率傾斜機能材料(ε-FGM)を用いたGISスペーサモデルの作製とSF6ガス中絶縁破壊電圧の理論的推定

    宮路仁崇,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    電気学会放電/誘電・絶縁材料/高電圧合同研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎大学大学院工学研究科   国名:日本国  

  198. Fabrication and Evaluation of Permittivity Graded Materials with SrTiO3 Particles and Localized Conductive Layer 国際会議

    Y. Miyaji, H. Kojima, K. Kato, N. Hayakawa

    2016 IEEE Conference on Electrical Insulation and Dielectric Phenomena 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Toronto   国名:カナダ  

    DOI: 10.1109/CEIDP.2016.7785622

    Scopus

  199. Electric Field Reduction by Functionally Graded Materials (FGM) with Permittivity and Conductivity Distribution 国際会議

    Y. Miyaji, N. Hayakawa, H. Kojima, K. Kato

    2016 IEEE Conference on Electrical Insulation and Dielectric Phenomena 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Toronto   国名:カナダ  

    DOI: 10.1109/CEIDP.2016.7785621

    Scopus

  200. Discharge Pattern Discrimination for Composite Insulation System in Vacuum Interrupter 国際会議

    F. Kong, H. Kojima, T. Kimura, M. Tsukima, N. Hayakawa

    27th International Symposium on Discharges and Electrical Insulation in Vacuum 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:英語  

    開催地:Suzhou   国名:中華人民共和国  

    DOI: 10.1109/DEIV.2016.7763963

  201. Optimum Breakdown Charge for Spark Conditioning in Vacuum under Non-uniform Electric Field 国際会議

    H. Kojima, T. Takahashi, M. Noda, K. Hasegawa, M. Sakaki, N. Hayakawa

    27th International Symposium on Discharges and Electrical Insulation in Vacuum 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Suzhou   国名:中華人民共和国  

    DOI: 10.1109/DEIV.2016.7748662

    Scopus

  202. UHF法における部分放電電流波形と電磁波強度との相関

    加藤拓,小島寛樹,早川直樹

    平成28年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:豊田工業高等専門学校   国名:日本国  

  203. 超電導限流器が導入された電力システムにおける過渡安定度を考慮した限流協調

    前野有哉,小島寛樹,早川直樹

    平成28年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:豊田工業高等専門学校   国名:日本国  

  204. 真空中コンディショニングおける陽極損耗と放電電荷量の相関

    野田昌嗣,小島寛樹,長谷川光佑,榊正幸,早川直樹

    平成28年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:豊田工業高等専門学校   国名:日本国  

  205. 真空中交流電圧下の帯電形成による部分放電開始電圧とフラッシオーバ電圧の相関

    川口王嗣,小島寛樹,浅利直紀,塩入哲,早川直樹

    平成28年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:豊田工業高等専門学校   国名:日本国  

  206. 直流極性反転時における真空中固体絶縁物上の電荷挙動

    生田和也,小島寛樹,早川直樹

    平成28年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:豊田工業高等専門学校   国名:日本国  

  207. CO2ガス中におけるチャネル加熱絶縁破壊メカニズム

    杉野一樹,小島寛樹,早川直樹

    平成28年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:豊田工業高等専門学校   国名:日本国  

  208. 液体窒素の動的絶縁破壊特性におけるギャップ長依存性

    石田一樹,小島寛樹,礒嶋茂樹,桑田稔,早川直樹

    平成28年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:豊田工業高等専門学校   国名:日本国  

  209. 可変配合注型法による傾斜機能材料(FGM)の誘電率分布と電界緩和効果

    宮路仁崇,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成28年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:豊田工業高等専門学校   国名:日本国  

  210. 雷インパルス印加時における導電率傾斜機能材料(σ-FGM)の電界緩和効果

    大石涼太,宮路仁崇,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成28年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:豊田工業高等専門学校   国名:日本国  

  211. 高電圧超電導ケーブルの低誘電損失化に向けたポーラス紙の電気絶縁特性

    石田一樹,小島寛樹,早川直樹

    平成28年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州工業大学 戸畑キャンパス   国名:日本国  

  212. 真空インタラプタにおけるシールド電位の非接触測定を用いた放電パターン推定

    小島寛樹,孔飛,木村俊則,月間満,早川直樹

    平成28年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州工業大学 戸畑キャンパス   国名:日本国  

  213. SrTiO3/SiO2を用いた同軸ディスク型誘電率傾斜機能材料の作製およびGISスペーサの電界緩和効果

    宮路仁崇,大石涼太,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成28年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州工業大学 戸畑キャンパス   国名:日本国  

  214. 放射電磁波によるノイズ環境下のGIS内部部分放電識別

    早川直樹,汲田将之,小島寛樹,吉田昌展

    平成28年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州工業大学 戸畑キャンパス   国名:日本国  

  215. 導電性多層コーティングによる導電率傾斜機能材料(σ-FGM)の電界緩和効果

    大石涼太,宮路仁崇,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成28年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州工業大学 戸畑キャンパス   国名:日本国  

  216. 空気中1次ストリーマ残留空間の電界が2次ストリーマ進展に及ぼす影響

    杉野一樹,小島寛樹,大嶽敦,小林金也,加藤達朗,六戸敏昭,早川直樹

    平成28年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州工業大学 戸畑キャンパス   国名:日本国  

  217. SrTiO3を用いた可変配合注型法による誘電率傾斜機能材料(ε-FGM)の電界緩和効果

    宮路仁崇,大石涼太,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成28年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州工業大学 戸畑キャンパス   国名:日本国  

  218. Breakdown Characteristics and Mechanisms of Liquid Nitrogen under Transient Thermal Stress for Superconducting Fault Current Limiters 国際会議

    N. Hayakawa, T. Matsuoka, H. Kojima, S. Isojima, M. Kuwata

    2016 Applied Superconductivity Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:アメリカ合衆国  

  219. Electrical Insulation Characteristics and Mechanisms of Low Dielectric Loss Materials for High-Voltage HTS Cables 国際会議

    N. Hayakawa, K. Ishida, T. Matsuoka, H. Kojima

    2016 Applied Superconductivity Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  220. 絶縁性液体適用機器の放電現象、劣化現象、診断技術

    森繁和,小迫雅裕,小島寛樹,福地哲生,栗原二三夫,小林広和,宮島極

    平成28年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:東北大学 川内北キャンパス   国名:日本国  

  221. 真空中における陰極めっきによる絶縁性能向上

    高橋達也,小島寛樹,長谷川光佑,榊正幸,早川直樹

    平成28年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学 川内北キャンパス   国名:日本国  

  222. 真空中スパークコンディショニングにおける最低破壊電圧の向上手法

    高橋達也,野田正嗣,小島寛樹,長谷川光佑,榊正幸,早川直樹

    平成28年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学 川内北キャンパス   国名:日本国  

  223. 真空インタラプタ内の放電パターンの識別手法に関する考察

    孔飛,小島寛樹,木村俊則,月間満,早川直樹

    平成28年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学 川内北キャンパス   国名:日本国  

  224. TiO2/PTFEを用いた誘電率傾斜機能材料(FGM)による電力機器の電界緩和効果

    張逸凡,宮路仁崇,栗本宗明,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成28年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学 川内北キャンパス   国名:日本国  

  225. 液体窒素の動的絶縁破壊特性を考慮した超電導限流器の絶縁設計に関する考察

    松岡達矢,石田一樹,小島寛樹,礒嶋茂樹,桑田稔,早川直樹

    平成28年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学 川内北キャンパス   国名:日本国  

  226. 高電圧超電導ケーブルに向けた低誘電損失材料の部分放電開始特性

    石田一樹,松岡達矢,小島寛樹,早川直樹

    平成28年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学 川内北キャンパス   国名:日本国  

  227. 可変配合注型法を用いた誘電率傾斜機能材料(FGM)によるGISスペーサの電界緩和効果

    宮路仁崇,栗本宗明,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成28年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学 川内北キャンパス   国名:日本国  

  228. 初期帯電を考慮した真空中沿面放電開始メカニズム

    伊吹憲哉,生田和也,小島寛樹,飯塚伸介,土屋賢治,早川直樹

    平成28年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学 川内北キャンパス   国名:日本国  

  229. SrTiO3を用いた誘電率傾斜機能材料および局部導電性コーティングの作製・評価

    宮路仁崇,栗本宗明,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    電気学会放電/誘電・絶縁材料/高電圧合同研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:宮崎公立大学 交流センター内 多目的ホール   国名:日本国  

  230. ナノ粒子添加絶縁油の電気絶縁特性

    近藤貴文,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    電気学会静止器研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:電気学会 会議室   国名:日本国  

  231. 真空中におけるスパークコンディショニングの最適放電電荷量

    高橋達也,小島寛樹,長谷川光佑,榊正幸,早川直樹

    電気学会放電/開閉保護/高電圧合同研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:姫路市商工会議所   国名:日本国  

  232. Fluctuation and Change of Partial Discharge Inception Voltage under High Humidity for Rectangular Wire Motors 国際会議

    T. Wakimoto, H. Kojima, N. Hayakawa

    2015 IEEE Conference on Electrical Insulation and Dielectric Phenomena 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

    DOI: 10.1109/CEIDP.2015.7351997

    Scopus

  233. 真空中の複合電極系における放電進展特性

    孔飛,中野裕介,小島寛樹,木村俊則,月間満,早川直樹

    平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋工業大学   国名:日本国  

  234. SiO2ナノ粒子添加アルキルベンゼンの交流絶縁破壊電圧におけるナノ粒子濃度依存性

    近藤貴文,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋工業大学   国名:日本国  

  235. 誘電率/導電率傾斜機能材料(ε/σ-FGM)による電界制御の複合効果

    宮路仁崇,栗本宗明,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋工業大学   国名:日本国  

  236. 真空中不平等電界下におけるコンディショニング飽和後の絶縁破壊機構のギャップ長依存性

    高橋達也,小島寛樹,長谷川光佑,榊正幸,早川直樹

    平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋工業大学   国名:日本国  

  237. 液体窒素の動的絶縁破壊特性における電極直径および圧力依存性

    松岡達矢,石田一樹,小島寛樹,礒嶋茂樹,桑田稔,早川直樹

    平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋工業大学   国名:日本国  

  238. 直流/インパルス重畳電圧下における真空中沿面放電特性

    伊吹憲哉,中野裕介,小島寛樹,飯塚伸介,土屋賢治,早川直樹

    平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋工業大学   国名:日本国  

  239. 局部導電性コーティングによるGISスペーサの電界緩和効果

    宮路仁崇,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成27年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:金沢大学 角間キャンパス 自然科学本館   国名:日本国  

  240. ナノ粒子添加絶縁油の交流絶縁破壊電圧の油中水分量依存性

    近藤貴文,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    平成27年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:金沢大学 角間キャンパス 自然科学本館   国名:日本国  

  241. 真空中不平等電界下におけるスパークコンディショニング特性の陽極材料およびギャップ長依存性

    高橋達也,小島寛樹,長谷川光佑,斉藤仁,榊正幸,早川直樹

    平成27年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:金沢大学 角間キャンパス 自然科学本館   国名:日本国  

  242. 真空中の浮遊電極を介する沿面放電特性

    孔飛,中野裕介,小島寛樹,木村俊則,月間満,早川直樹

    平成27年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:金沢大学 角間キャンパス 自然科学本館   国名:日本国  

  243. Pressure Dependence and Size Effect of Dynamic Breakdown Characteristics of LN2 under Transient Electrical/Thermal Combined Stress 国際会議

    N. Hayakawa, T. Matsuoka, K. Ishida, H. Kojima, S. Isojima, M. Kuwata

    12th European Conference on Applied Superconductivity 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:フランス共和国  

  244. 誘電率/導電率複合傾斜機能材料(ε/σ-FGM)によるGISスペーサの電界緩和効果

    宮路仁崇,石黒純也,栗本宗明,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成27年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名城大学 天白キャンパス   国名:日本国  

  245. 高電圧超電導ケーブルに向けた低誘電損失材料の電気絶縁特性

    石田一樹,松岡達矢,小島寛樹,早川直樹

    平成27年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名城大学 天白キャンパス   国名:日本国  

  246. Kerr Electro-optic Field Measurement and Electrical Insulation Techniques in HVDC Oil-Pressboard Composite Insulation Systems 国際会議

    H. Okubo, H. Kojima, N. Hayakawa, S. Jaufer, C. Krause

    19th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:チェコ共和国  

  247. Breakdown Mechanism Based on Secondary Streamer Propagation and Channel Heating under Non-uniform Electric Field in Air 国際会議

    H. Kojima, T. Kitamura, S. Goto, K. Kobayashi, T. Kato, T. Rokunohe, N. Hayakawa

    19th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:チェコ共和国  

  248. Reduction of Measurement Fluctuation of Partial Discharge Inception Voltage for Inverter-fed Rectangular Wire Motors 国際会議

    T. Wakimoto, H. Kojima, N. Hayakawa

    19th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:チェコ共和国  

  249. Asset Management for Power Apparatus with Intelligent Grid Management System (IGMS) 国際会議

    H. Kojima, K. Fukaya, N. Hayakawa, M. Hanai, H. Okubo

    19th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:チェコ共和国  

  250. Breakdown and Flashover Characteristics for Discharge via Floating Electrode and Solid Insulator in Vacuum 国際会議

    F. Kong, Y. Nakano, H. Kojima, T. Kimura, M. Tsukima, N. Hayakawa

    19th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:チェコ共和国  

  251. Impulse Surface Flashover Development with Transient Charging on Solid Insulators in Vacuum through Streak Image Observation 国際会議

    Y. Nakano, H. Kojima, K. Tsuchiya, N. Hayakawa

    19th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:チェコ共和国  

  252. Breakdown Charge Dependence for Saturation of Spark Conditioning under Non-uniform Electric Field in Vacuum 国際会議

    T. Takahashi, H. Kojima, K. Hasegawa, H. Saito, M. Sakaki, N. Hayakawa

    19th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:チェコ共和国  

  253. 電力系統最適運用システム(IGMS)を用いた電力機器のアセットマネジメント

    深谷皇紀,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    平成27年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都市大学 世田谷キャンパス   国名:日本国  

  254. スパイラルアンテナによるGIS外部漏出電磁波測定

    汲田将之,小島寛樹,吉田昌展,早川直樹

    平成27年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都市大学 世田谷キャンパス   国名:日本国  

  255. 真空中不平等電界下におけるスパークコンディショニング効果の陽極材料依存性

    高橋達也,小島寛樹,長谷川光佑,斉藤仁,榊正幸,早川直樹

    平成27年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都市大学 世田谷キャンパス   国名:日本国  

  256. SrTiO3/BNを用いた誘電率傾斜機能材料によるGISスペーサの電界緩和効果

    張逸凡,石黒純也,栗本宗明,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成27年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都市大学 世田谷キャンパス   国名:日本国  

  257. 液体窒素の動的絶縁破壊特性における圧力依存性

    松岡達矢,石田一樹,小島寛樹,礒嶋茂樹,桑田稔,早川直樹

    平成27年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都市大学 世田谷キャンパス   国名:日本国  

  258. 超純水における絶縁破壊電界の温度・流量および圧力依存性

    佐藤広治,近藤貴文,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    平成27年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都市大学 世田谷キャンパス   国名:日本国  

  259. ナノ粒子添加絶縁油の交流絶縁破壊特性におけるギャップ長依存性

    近藤貴文,佐藤広治,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    平成27年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都市大学 世田谷キャンパス   国名:日本国  

  260. N2/O2混合ガス中における1次ストリーマ進展特性

    北村卓也,後藤成彦,小島寛樹,小林金也,加藤達朗,六戸敏昭,早川直樹

    平成27年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都市大学 世田谷キャンパス   国名:日本国  

  261. CO2/N2混合ガス中1次ストリーマ進展過程

    後藤成彦,北村卓也,小島寛樹,早川直樹

    平成27年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都市大学 世田谷キャンパス   国名:日本国  

  262. 真空中交流部分放電における帯電形成へのアルミナ絶縁物欠陥の影響

    仲田祐希,小島寛樹,早川直樹,浅利直紀,塩入哲,松尾和宏

    平成27年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都市大学 世田谷キャンパス   国名:日本国  

  263. 真空中沿面フラッシオーバ進展過程における過渡帯電分布と2次電子なだれの時間推移

    中野裕介,小島寛樹,土屋賢治,早川直樹

    平成27年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都市大学 世田谷キャンパス   国名:日本国  

  264. 真空中沿面フラッシオーバ進展過程における導電チャネル形成時間

    孔飛,中野裕介,小島寛樹,木村俊則,月間満,早川直樹

    平成27年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都市大学 世田谷キャンパス   国名:日本国  

  265. 平角線モータにおける部分放電開始電圧のばらつき低減方法

    脇本亨,小島寛樹,早川直樹

    電気学会誘電・絶縁材料/電線・ケ-ブル合同研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:中央電気倶楽部   国名:日本国  

  266. 真空中沿面フラッシオーバ進展過程における実効的2次電子放出係数

    中野裕介,小島寛樹,土屋賢治,早川直樹

    電気学会放電/誘電・絶縁材料/高電圧合同研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州大学 伊都キャンパス   国名:日本国  

  267. 真空中不平等電界下におけるスパークコンディショニングの放電電荷量依存性

    高橋達也,小島寛樹,長谷川光佑,斉藤仁,榊正幸,早川直樹

    電気学会放電/誘電・絶縁材料/高電圧合同研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州大学 伊都キャンパス   国名:日本国  

  268. Influence of Space Charge by Primary and Secondary Streamers on Breakdown Mechanism under Non-uniform Electric Field in Air 国際会議

    T. Kitamura, H. Kojima, K. Kobayashi, T. Kato, T. Rokunohe, N. Hayakawa

    2014 IEEE Conference on Electrical Insulation and Dielectric Phenomena 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:アメリカ合衆国  

    DOI: 10.1109/CEIDP.2014.6995797

    Scopus

  269. Electric Field Control in Coaxial Disk-Type Solid Insulator by Functionally Graded Materials (FGM) 国際会議

    J. Ishiguro, M. Kurimoto, H. Kojima, K. Kato, H. Okubo, N. Hayakawa

    2014 IEEE Conference on Electrical Insulation and Dielectric Phenomena 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

    DOI: 10.1109/CEIDP.2014.6995799

    Scopus

  270. Conditioning Development in Vacuum Based on Breakdown Probability Distribution 国際会議

    H. Kojima, Y. Otake, M. Sakaki, H. Saito, K. Hasegawa, N. Hayakawa

    International Symposia on Discharge and Electrical Insulation in Vacuum 2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月 - 2014年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:インド  

    DOI: 10.1109/DEIV.2014.6961607

    Scopus

  271. Influence of Heat Treatment in Atmosphere for Surface Flashover Characteristics on Alumina in Vacuum 国際会議

    N. Asari, T. Shioiri, J. Sato, K. Matsuo, H. Kojima, M. Hanai, N. Hayakawa

    International Symposia on Discharge and Electrical Insulation in Vacuum 2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月 - 2014年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:インド  

    DOI: 10.1109/DEIV.2014.6961626

    Scopus

  272. Transient Charging for Impulse Surface Flashover Development in Vacuum 国際会議

    Y. Nakano, H. Kojima, K. Tsuchiya, N. Hayakawa

    International Symposia on Discharge and Electrical Insulation in Vacuum 2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月 - 2014年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:インド  

    DOI: 10.1109/DEIV.2014.6961618

    Scopus

  273. Planning Maintenance Strategy for Power Apparatus and T&D System with Intelligent Grid Management System (IGMS) 国際会議

    H. Kojima, K. Fukaya, M. Hanai, N. Hayakawa, H. Okubo

    International Conference on Condition Monitoring and Diagnosis 2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:大韓民国  

  274. 誘電率傾斜機能材料(FGM)によるGISスペーサの電界制御・緩和効果

    石黒純也,栗本宗明,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成26年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:同志社大学 京田辺キャンパス   国名:日本国  

  275. 電力系統最適運用システム(IGMS)による電力機器の保守戦略とコスト削減効果

    深谷皇紀,小島寛樹,花井正広,大久保仁,早川直樹

    平成26年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:同志社大学 京田辺キャンパス   国名:日本国  

  276. スパイラルアンテナを用いたGIS内電磁波放射・伝搬特性の金属異物長依存性

    汲田将之,小島寛樹,吉田昌展,早川直樹

    平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:中京大学 名古屋キャンパス1号館   国名:日本国  

  277. 真空中平等電界下におけるスパークコンディショニングの放電電荷量および電極材料依存性

    高橋達也,小島寛樹,早川直樹

    平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:中京大学 名古屋キャンパス1号館   国名:日本国  

  278. 空気中1次ストリーマ進展と放電電流の相関

    北村卓也,後藤成彦,小島寛樹,小林金也,加藤達朗,六戸敏昭,早川直樹

    平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:中京大学 名古屋キャンパス1号館   国名:日本国  

  279. 真空中の絶縁破壊時における浮遊電極電位の過渡的推移

    孔飛,中野裕介,小島寛樹,木村俊則,月間満,早川直樹

    平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:中京大学 名古屋キャンパス1号館   国名:日本国  

  280. 油浸複合短ギャップ絶縁構成の直流電界下における電荷欠乏現象

    吉川太郎,小島寛樹,早川直樹

    平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:中京大学 名古屋キャンパス1号館   国名:日本国  

  281. IGMS(Intelligent Grid Management System)による変圧器の劣化制御を考慮した保守戦略

    深谷皇紀,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:中京大学 名古屋キャンパス1号館   国名:日本国  

  282. 超電導電力機器のクエンチ環境下における液体窒素中の気泡挙動と動的絶縁破壊電界

    松岡達矢,小島寛樹,礒嶋茂樹,野口浩二,早川直樹

    平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:中京大学 名古屋キャンパス1号館   国名:日本国  

  283. 傾斜機能材料(FGM)のフィラー粒径分布による誘電率分布制御

    石黒純也,栗本宗明,小島寛樹,加藤克巳,早川直樹

    平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:中京大学 名古屋キャンパス1号館   国名:日本国  

  284. 真空中沿面フラッシオーバ進展の制御および抑制

    中野裕介,小島寛樹,土屋賢治,早川直樹

    平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:中京大学 名古屋キャンパス1号館   国名:日本国  

  285. 真空中交流部分放電による帯電が沿面フラッシオーバ特性に及ぼす影響

    仲田祐希,小島寛樹,浅利直紀,塩入哲,松尾和宏,早川直樹

    平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:中京大学 名古屋キャンパス1号館   国名:日本国  

  286. 空気中における2次ストリーマ進展およびチャネル加熱による絶縁破壊機構

    北村卓也,後藤成彦,小島寛樹,小林金也,六戸敏昭,早川直樹

    平成26年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:信州大学 長野(工学)キャンパス   国名:日本国  

  287. 真空中不平等電界下におけるCu-Cr電極のインパルスコンディショニングの飽和条件

    高橋達也,大竹泰智,小島寛樹,長谷川光佑,斉藤仁,榊正幸,早川直樹

    平成26年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:信州大学 長野(工学)キャンパス   国名:日本国  

  288. 真空中沿面フラッシオーバ進展時の過渡帯電による放出電子電流抑制効果

    中野裕介,小島寛樹,土屋賢治,早川直樹

    平成26年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:信州大学 長野(工学)キャンパス   国名:日本国  

  289. スパイラルアンテナによるSF6ガス中部分放電放射電磁波測定

    汲田将之,小島寛樹,吉田昌展,早川直樹

    平成26年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:信州大学 長野(工学)キャンパス   国名:日本国  

  290. Quench-induced Dynamic Breakdown Characteristics of LN2 and LN2/PPLP Composite Electrical Insulation System for Superconducting Power Apparatus 国際会議

    N. Hayakawa, T. Matsuoka, S. Nishimachi, H. Kojima, M. Hanai

    Applied Superconductivity Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  291. Fault Current Limiting Cooperation in Power Transmission System with Superconducting Fault Current Limiting Cables (SFCLC) 国際会議

    H. Kojima, T. Osawa, M. Hanai, N. Hayakawa

    Applied Superconductivity Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:アメリカ合衆国  

  292. Breakdown Characteristics and Size Effect in Sub-Cooled Liquid Nitrogen 国際会議

    N. Hayakawa, S. Nishimachi, T. Matsuoka, H. Kojima, M. Hanai, H. Okubo

    18th International Conference on Dielectric Liquids 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月 - 2014年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:スロベニア共和国  

    DOI: 10.1109/ICDL.2014.6893087

    Scopus

  293. 空気中の絶縁破壊チャネル発生に及ぼす部分放電残留電荷の影響

    北村卓也,小島寛樹,小林金也,加藤達朗,六戸敏昭,早川直樹

    平成26年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛媛大学 城北キャンパス   国名:日本国  

  294. ガス中部分放電特性と放射電磁波特性との相関性

    汲田将之,水野龍之介,小島寛樹,花井正広,吉田昌展,早川直樹

    平成26年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛媛大学 城北キャンパス   国名:日本国  

  295. 電力系統最適運用システム(IGMS)による系統全体の電力機器に対する最適保守戦略の立案

    深谷皇紀,小島寛樹,花井正広,大久保仁,早川直樹

    平成26年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛媛大学 城北キャンパス   国名:日本国  

  296. 超電導限流ケーブル(SFCLC)が導入された電力システムにおける故障電流の限流協調

    大澤岳士,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    平成26年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛媛大学 城北キャンパス   国名:日本国  

  297. 超電導ケーブルにおける液体窒素/絶縁紙複合絶縁系の動的電気絶縁特性

    西町誠一郎,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    平成26年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛媛大学 城北キャンパス   国名:日本国  

  298. 超電導電力機器における液体窒素の動的絶縁破壊特性

    松岡達矢,西町誠一郎,小島寛樹,礒嶋茂樹,野口浩二,早川直樹

    平成26年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛媛大学 城北キャンパス   国名:日本国  

  299. 傾斜機能材料(FGM)を適用したGISスペーサの電界緩和効果の検証

    石黒純也,栗本宗明,小島寛樹,花井正広,加藤克巳,早川直樹

    平成26年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛媛大学 城北キャンパス   国名:日本国  

  300. エナメル平角電線の部分放電開始電圧および表面電位分布推移に与えるプレ放電の影響

    脇本亨,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    平成26年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛媛大学 城北キャンパス   国名:日本国  

  301. 超純水の短ギャップ交流絶縁破壊特性

    佐藤広治,小島寛樹,花井正広,加藤克巳,早川直樹

    平成26年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛媛大学 城北キャンパス   国名:日本国  

  302. 液体窒素/ポーラス絶縁紙複合絶縁系の電気絶縁特性

    西町誠一郎,松岡達矢,栗本宗明,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    平成26年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛媛大学 城北キャンパス   国名:日本国  

  303. 真空中不平等電界下におけるコンディショニング進展の昇圧方法依存性

    大竹泰智,高橋達也,小島寛樹,長谷川光佑,斉藤仁,榊正幸,早川直樹

    平成26年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛媛大学 城北キャンパス   国名:日本国  

  304. 真空中交流部分放電における熱処理アルミナ上の帯電形成・進展特性

    仲田祐希,小島寛樹,花井正広,浅利直紀,塩入哲,松尾和宏,早川直樹

    平成26年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛媛大学 城北キャンパス   国名:日本国  

  305. 真空中の浮遊電極を介する絶縁破壊過程に関する実験的考察

    孔飛,中野裕介,小島寛樹,木村俊則,月間満,早川直樹

    平成26年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛媛大学 城北キャンパス   国名:日本国  

  306. セラミックスの大気中熱処理が真空中のセラミックス表面の発光開始電圧に与える影響

    浅利直紀,塩入哲,佐藤純一,松尾和宏,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    平成26年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:中国語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛媛大学 城北キャンパス   国名:日本国  

  307. 真空中沿面フラッシオーバ進展過程における過渡帯電電荷量と放電進展条件

    中野裕介,小島寛樹,土屋賢治,早川直樹

    平成26年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛媛大学 城北キャンパス   国名:日本国  

  308. 液体窒素の絶縁破壊電界におけるサイズ効果の圧力・温度依存性

    西町誠一郎,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    電気学会放電/誘電・絶縁材料/高電圧合同研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州工業大学戸畑キャンパス   国名:日本国  

  309. Inception Mechanism of Surface Flashover on Solid Insulator in Vacuum 国際会議

    Y .Nakano, H. Kojima, N. Hayakawa, K. Tsuchiya, H. Okubo

    International Symposium on EcoTopia Science 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  310. Intelligent Grid Management System (IGMS) with Optimum Power Flow and Degradation Control of Power Apparatus 国際会議

    K. Fukaya, K. Shinoda, H. Kojima, M. Hanai, H. Okubo, N. Hayakawa

    International Symposium on EcoTopia Science 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  311. Electrical Insulation Characteristics of Insulating Oil with Dispersed TiO2 and ZnO Nanoparticles 国際会議

    K. Sato, S. Hosomi, M. Hanai, H. Kojima, N. Hayakawa, H. Okubo

    International Symposium on EcoTopia Science 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  312. Spark Conditioning Effect on Multi-gap Electrode System in Vacuum 国際会議

    Y. Otake, H. Kojima, N. Hayakawa, K. Hasegawa, H. Saito, M. Sakaki, H. Okubo

    International Symposium on EcoTopia Science 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  313. Initiation and Propagation Mechanism of Leader-type Breakdown in Air 国際会議

    T. Kitamura, K. Hotta, H. Kojima, N. Hayakawa, K. Kobayashi, T. Kato, T. Rokunohe, H. Okubo

    International Symposium on EcoTopia Science 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  314. Electric Field Control for Gas Insulated Switchgear with Functionally Graded Materials (FGM) on Surface Conductivity 国際会議

    J. Ishiguro, H. Kojima, M. Hanai, K. Kato, H. Okubo, N. Hayakawa

    International Symposium on EcoTopia Science 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  315. Influence of Needle Electrode Material and Shape on Electromagnetic Wave Radiation Characteristics of Partial Discharge in SF6 Gas 国際会議

    R. Mizuno, M. Hanai, H. Kojima, N. Hayakawa, M. Yoshida, H. Okubo

    International Symposium on EcoTopia Science 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  316. Current Limiting Characteristics of Superconducting Fault Current Limiting Cable (SFCLC) with Longitudinal Temperature Distribution 国際会議

    T. Osawa, H. Kojima, M. Hanai, N. Hayakawa, H. Okubo

    International Symposium on EcoTopia Science 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  317. Partial Discharge Inception Characteristics of Rectangular Wires for Inverter-fed Motors 国際会議

    T. Wakimoto, H. Kojima, M. Hanai, N. Hayakawa

    International Symposium on EcoTopia Science 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  318. 真空中における突発的電子放出に起因する沿面フラッシオーバメカニズム

    中野裕介,小島寛樹,土屋賢治,早川直樹

    電気学会放電/開閉保護/高電圧合同研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:かごしま県民交流センター   国名:日本国  

  319. Conditioning Process of Multi-gap Electrode System with Cu-Cr Rod Electrode in Vacuum 国際会議

    Y. Otake, H. Kojima, N. Hayakawa, K. Hasegawa, H. Saito, M. Sakaki, H. Okubo

    2nd International Conference on Electric Power Equipment - Switching Technology 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

    DOI: 10.1109/ICEPE-ST.2013.6804375

    Scopus

  320. Dependence of TiO2 and ZnO Nanoparticle Concentration on Electrical Insulation Characteristics of Insulating Oil 国際会議

    M. Hanai, S. Hosomi, H. Kojima, N. Hayakawa, H. Okubo

    2013 IEEE Conference on Electrical Insulation and Dielectric Phenomena 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:中華人民共和国  

    DOI: 10.1109/CEIDP.2013.6748164

    Scopus

  321. Transition of Partial Discharge Inception Voltage under High Humidity for Enameled Rectangular Wires 国際会議

    T. Wakimoto, H. Kojima, M. Hanai, N. Hayakawa

    2013 IEEE Conference on Electrical Insulation and Dielectric Phenomena 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:中華人民共和国  

    DOI: 10.1109/CEIDP.2013.6748317

    Scopus

  322. Development of Discharge Inception Simulator Considering Environmental Factors Using Advection-Diffusion Model 国際会議

    A. Ohtake, K. Kobayashi, T. Kato, N. Yanagita, T. Rokunohe, H. Kojima, N. Hayakawa, H. Okubo

    2nd International Conference on Electric Power Equipment - Switching Technology 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

    DOI: 10.1109/ICEPE-ST.2013.6804308

    Scopus

  323. Inception and Expansion Process of Surface Flashover on Solid Dielectrics in Vacuum 国際会議

    Y. Nakano, H. Kojima, N. Hayakawa, K. Tsuchiya, H. Okubo

    2nd International Conference on Electric Power Equipment - Switching Technology 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

    DOI: 10.1109/ICEPE-ST.2013.6804361

    Scopus

  324. Partial Discharge Characteristics and Mechanisms in Consideration of Charge Behavior on Alumina Dielectrics under AC Voltage in Vacuum 国際会議

    H. Kojima, M. Ishida, N. Hayakawa, M. Hanai, J. Ikeda, T. Shioiri, H. Okubo

    2nd International Conference on Electric Power Equipment - Switching Technology 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

    DOI: 10.1109/ICEPE-ST.2013.6804363

    Scopus

  325. 無鉄心超電導変圧器を用いた超電導限流/潮流制御装置(SPFCL)の限流特性

    Cheng Wai Tatt,西町誠一郎,小島寛樹,花井正広,鹿島直二,長屋重夫,杉本重行,早川直樹

    平成25年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:静岡大学浜松キャンパス   国名:日本国  

  326. 高湿度下のプレ放電がエナメル平角電線の部分放電開始電圧特性に与える影響

    脇本亨,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    平成25年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:静岡大学浜松キャンパス   国名:日本国  

  327. 導電率傾斜機能材料(FGM)適用によるGISスペーサの電界制御

    石黒純也,小島寛樹,花井正広,加藤克巳,早川直樹

    平成25年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:静岡大学浜松キャンパス   国名:日本国  

  328. サブクール液体窒素の絶縁破壊メカニズムおよびサイズ効果

    西町誠一郎,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    平成25年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:静岡大学浜松キャンパス   国名:日本国  

  329. TiO2およびZnOナノ粒子分散による鉱油の電気絶縁特性向上

    佐藤広治,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    平成25年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:静岡大学浜松キャンパス   国名:日本国  

  330. 真空中棒-平板電極系におけるスパークコンディショニング特性の放電電荷量依存性

    大竹泰智,小島寛樹,長谷川光佑,斉藤仁,榊正幸,早川直樹

    平成25年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:静岡大学浜松キャンパス   国名:日本国  

  331. 空気中不平等電界下におけるリーダ型絶縁破壊特性

    北村卓也,小島寛樹,小林金也,加藤達朗,六戸敏昭,早川直樹

    平成25年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:静岡大学浜松キャンパス   国名:日本国  

  332. 真空中沿面フラッシオーバの過渡帯電量と進展特性

    中野裕介,小島寛樹,土屋賢治,早川直樹

    平成25年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:静岡大学浜松キャンパス   国名:日本国  

  333. IGMS(Intelligent Grid Management System)による電力機器の最適保守計画の導出精度

    深谷皇紀,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    平成25年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:静岡大学浜松キャンパス   国名:日本国  

  334. 電磁波伝搬特性に基づくUHF法によるSF6ガス中/空気中部分放電の識別

    水野龍之介,小島寛樹,花井正広,吉田昌展,早川直樹

    平成25年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:静岡大学浜松キャンパス   国名:日本国  

  335. 超電導限流ケーブル(SFCLC)の限流特性におけるケーブル入口温度依存性

    大澤岳士,小島寛樹,花井正広,早川直樹

    平成25年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:静岡大学浜松キャンパス   国名:日本国  

  336. Influence of Longitudinal Temperature Distribution on Current Limiting Function of Superconducting Fault Current Limiting Cable (SFCLC) 国際会議

    H. Kojima, T. Osawa, N. Hayakawa, M. Hanai, H. Okubo

    11th European Conference on Applied Superconductivity 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:イタリア共和国  

  337. エナメル平角電線における高湿度下の部分放電開始電圧推移

    脇本亨,花井正広,小島寛樹,早川直樹

    平成25年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:横浜国立大学   国名:日本国  

  338. 真空中沿面フラッシオーバ開始時の放出電流特性

    中野裕介,小島寛樹,土屋賢治,大久保仁,早川直樹

    平成25年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:横浜国立大学   国名:日本国  

  339. 誘電率傾斜機能材料(FGM)によるGISスペーサ電界制御のフィラー粒径分布依存性

    石黒純也,小島寛樹,花井正広,加藤克巳,大久保仁,早川直樹

    平成25年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:横浜国立大学   国名:日本国  

  340. 空気中2次ストリーマ進展に及ぼす背後電界の影響

    北村卓也,小島寛樹,早川直樹,小林金也,加藤達朗,六戸敏昭,大久保仁

    平成25年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:横浜国立大学   国名:日本国  

  341. TiO2ナノ粒子分散による絶縁油の電気絶縁特性向上

    佐藤広治,細見聡彦,小島寛樹,早川直樹,大久保仁

    平成25年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:横浜国立大学   国名:日本国  

  342. Intelligent Power Flow Control and Maintenance Technology by IGMS 国際会議

    M. Hanai, H. Kojima, N. Hayakawa, H. Okubo

    Cigré Study Committees B3/D1 Colloquium 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:オーストラリア連邦  

  343. Advanced Electrical Insulation Techniques for Higher Voltage Vacuum Interrupters 国際会議

    H. Okubo, H. Kojima, K. Kato, N. Hayakawa, M. Hanai

    Cigré Study Committees B3/D1 Colloquium 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:オーストラリア連邦  

  344. 電力系統最適運用システム(IGMS)による機器状態と潮流との協調制御

    深谷皇紀,篠田康生,小島寛樹,花井正広,大久保仁,早川直樹

    平成25年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター   国名:日本国  

  345. 超電導限流ケーブル(SFCLC)の限流特性に及ぼす運転温度分布の影響

    大澤岳士,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成25年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター   国名:日本国  

  346. SF6ガス中部分放電電流波形が放射電磁波の周波数特性に与える影響

    水野龍之介,花井正広,小島寛樹,早川直樹,大久保仁,吉田昌展

    平成25年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター   国名:日本国  

  347. 真空中スパークコンディショニングにおける電流制御による耐電圧向上

    大竹泰智,小島寛樹,早川直樹,長谷川光佑,斉藤仁,榊正幸,大久保仁

    平成25年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター   国名:日本国  

  348. Optimum Power Flow and Degradation Control of Power Apparatus by CMD with Intelligent Grid Management System (IGMS) 国際会議

    M. Hanai, K. Shinoda, H. Kojima, N. Hayakawa, H. Okubo

    18th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:大韓民国  

  349. Electromagnetic Wave Radiation Characteristics of Partial Discharge Depending on Needle Electrode Material and Shape in SF6 Gas 国際会議

    R. Mizuno, H. Kojima, N. Hayakawa, M. Hanai, M. Yoshida, H. Okubo

    18th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:大韓民国  

  350. Transition Mechanism from Pre-Discharge to Surface Flashover on Alumina Dielectrics in Vacuum 国際会議

    Y. Nakano, H. Kojima, N. Hayakawa, K. Tsuchiya, H. Okubo

    18th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:大韓民国  

  351. Leader Onset and Breakdown Mechanisms under Non-uniform Electric Field in Air 国際会議

    H. Kojima, K. Hotta, N. Hayakawa, N. Yanagita, T. Kato, T. Rokunohe, H. Okubo

    18th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:大韓民国  

  352. 真空中沿面前駆放電から絶縁破壊への転移メカニズム

    中野裕介,小島寛樹,早川直樹,土屋賢治,大久保仁

    平成25年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  353. 空気中不平等電界下における2次ストリーマチャネル加熱型絶縁破壊機構

    堀田克輝,北村卓也,小島寛樹,早川直樹,柳田憲史,加藤達朗,六戸敏昭,大久保仁

    平成25年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  354. 真空中アルミナ絶縁物沿面における交流部分放電現象と電荷挙動

    石田真之,小島寛樹,花井正広,早川直樹,池田順一,塩入哲,大久保仁

    平成25年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  355. 電力系統最適運用システム(IGMS)による機器診断に基づき系統信頼度を最大化する潮流制御

    篠田康生,深谷皇紀,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成25年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  356. SF6ガス中における正極性特異部分放電発生条件

    水野龍之介,小島寛樹,早川直樹,花井正広,吉田昌展,大久保仁

    平成25年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  357. GISスペーサ表面への局所傾斜導電性付与による電界低減効果

    石黒純也,中野龍之,早川直樹,小島寛樹,花井正広,加藤克巳,大久保仁

    平成25年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  358. 超電導ケーブルの電気絶縁技術における現状と課題

    早川直樹,西町誠一郎,小島寛樹,花井正広,大久保仁

    電気学会誘電・絶縁材料/電線・ケ-ブル合同研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知県産業労働センター   国名:日本国  

  359. Pressure and Temperature Dependence of Breakdown Characteristics of Sub-Cooled Liquid Nitrogen 国際会議

    S. Nishimachi, N. Hayakawa, H. Kojima, M. Hanai, H. Okubo

    IEEE Conference on Electrical Insulation and Dielectric Phenomena 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:カナダ  

    DOI: 10.1109/CEIDP.2012.6378814

    Scopus

  360. Influence of Local Degradation in Critical Current for Superconducting Fault Current Limiting Cable (SFCLC) 国際会議

    H. Kojima, T. Osawa, F. Kato, N. Hayakawa, M. Hanai, H. Okubo

    Applied Superconductivity Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  361. Feasibility Study on Superconducting Power Flow Controller and Fault Current Limiter (SPFCL) 国際会議

    N. Hayakawa, X. Mao, H. Kojima, M. Hanai, H. Okubo, N. Kashima, S. Nagaya, S. Sugimoto

    Applied Superconductivity Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:アメリカ合衆国  

  362. サブクール液体窒素の交流絶縁破壊メカニズム

    西町誠一郎,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成24年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:豊橋技術科学大学   国名:日本国  

  363. 空気中不平等電界下における2次ストリーマ到達条件

    堀田克輝,小島寛樹,早川直樹,柳田憲史,加藤達朗,六戸敏昭,大久保仁

    平成24年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:豊橋技術科学大学   国名:日本国  

  364. 真空中交流部分放電における電界分布の影響

    石田真之,小島寛樹,花井正広,早川直樹,本間三孝,塩入哲,大久保仁

    平成24年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:豊橋技術科学大学   国名:日本国  

  365. Cu-Cr棒電極を用いたマルチギャップ電極系における真空中インパルスコンディショニング特性

    大竹泰智,小島寛樹,早川直樹,大久保仁,長谷川光佑,斉藤仁

    平成24年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:豊橋技術科学大学   国名:日本国  

  366. 真空中アルミナ絶縁物におけるインパルス沿面放電前駆放電の発光要因

    中野裕介,小島寛樹,早川直樹,土屋賢治,大久保仁

    平成24年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:豊橋技術科学大学   国名:日本国  

  367. TiO2ナノ粒子分散による鉱油の電気絶縁特性向上に関する検討

    細見聡彦,花井正広,小島寛樹,早川直樹,大久保仁

    平成24年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:豊橋技術科学大学   国名:日本国  

  368. SF6ガス中部分放電放射電磁波特性の金属異物材質依存性

    水野龍之介,鈴木啓介,小島寛樹,早川直樹,花井正広,吉田昌展,大久保仁

    平成24年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:豊橋技術科学大学   国名:日本国  

  369. Discrimination Technique of Streamer and Leader Type of Partial Discharge in SF6 Gas Using UHF Method 国際会議

    M. Hanai, K. Suzuki, R. Mizuno, H. Kojima, N. Hayakawa, H. Okubo

    2012 IEEE International Conference on Condition Monitoring and Diagnosis 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:インドネシア共和国  

    DOI: 10.1109/CMD.2012.6416437

    Scopus

  370. Optimum Power Flow Control Based on Power Apparatus Diagnosis by Intelligent Grid Management System (IGMS) 国際会議

    M. Hanai, K. Shinoda, K. Wakaiki, H. Kojima, N. Hayakawa, H. Okubo

    2012 IEEE International Conference on Condition Monitoring and Diagnosis 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:インドネシア共和国  

    DOI: 10.1109/CMD.2012.6416205

    Scopus

  371. Optimum Maintenance Plan of Electric Power Apparatus in Consideration of Maintenance History by Intelligent Grid Management System (IGMS) 国際会議

    K. Shinoda, M. Hanai, K. Wakaiki, H. Kojima, N. Hayakawa, H. Okubo

    2012 IEEE International Conference on Condition Monitoring and Diagnosis 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:インドネシア共和国  

    DOI: 10.1109/CMD.2012.6416195

    Scopus

  372. 真空中におけるインパルス沿面放電の前駆発光特性

    中野裕介,小島寛樹,早川直樹,土屋賢治,大久保仁

    平成24年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:秋田大学   国名:日本国  

  373. 真空中のセラミック表面の発光開始電圧に与える電極表面粗さの影響

    浅利直紀,塩入哲,佐藤純一,本間三孝,小島寛樹,花井正広,早川直樹,大久保仁

    平成24年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:秋田大学   国名:日本国  

  374. Streamer Development Mechanism under Non-uniform Electric Field in Air 国際会議

    K. Hotta, H. Kojima, N. Hayakawa, N. Yanagita, T. Kato, T. Rokunohe, H. Okubo

    2012 International Conference on High Voltage Engineering and Application 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Shanghai   国名:中華人民共和国  

    DOI: 10.1109/ICHVE.2012.6357036

    Scopus

  375. UHF電磁波の二周波数同時測定によるGIS部分放電診断

    吉田昌展,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成24年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道大学   国名:日本国  

  376. 空気中不平等電界下におけるインパルス絶縁破壊メカニズムの類別

    堀田克輝,小島寛樹,早川直樹,柳田憲史,加藤達朗,六戸敏昭,大久保仁

    平成24年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道大学   国名:日本国  

  377. SF6ガス中不平等電界下における部分放電形態とUHF電磁波特性

    水野龍之介,吉田昌展,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成24年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道大学   国名:日本国  

  378. 電力系統最適運用システム(IGMS)による機器の更新時期を考慮した最適潮流制御

    篠田康生,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成24年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道大学   国名:日本国  

  379. 部分放電メカニズムに基づくGIS中金属異物形状同定手法

    小島寛樹,鈴木隆文,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成24年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道大学   国名:日本国  

  380. 超電導限流ケーブル(SFCLC)の運転温度を考慮した限流特性の評価

    大澤岳士,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成24年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道大学   国名:日本国  

  381. 超電導電力機器におけるサブクール液体窒素の電気絶縁性能

    西町誠一郎,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成24年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海道大学   国名:日本国  

  382. Conditioning Characteristics of Multi-Gap Electrode System in Vacuum 国際会議

    H. Kojima, Y. Otake, R. Nishimura, N. Hayakawa, K. Hasegawa, H. Saito, Y. Noda, H. Okubo

    25th International Symposium on Discharges and Electrical Insulation in Vacuum 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:ロシア連邦  

    DOI: 10.1109/DEIV.2012.6412439

    Scopus

  383. Development Process of Impulse Surface Discharge in Vacuum 国際会議

    Y. Nakano, H. Kojima, N. Hayakawa, K. Tsuchiya, H. Okubo

    25th International Symposium on Discharges and Electrical Insulation in Vacuum 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:ロシア連邦  

    DOI: 10.1109/DEIV.2012.6412467

    Scopus

  384. Charge Behavior and Partial Discharge Characteristics on Alumina Insulation under AC Voltage Application in Vacuum 国際会議

    M. Ishida, H. Kojima, N. Hayakawa, M. Hanai, M. Homma, T. Shioiri, H. Okubo

    25th International Symposium on Discharges and Electrical Insulation in Vacuum 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:ロシア連邦  

    DOI: 10.1109/DEIV.2012.6412452

    Scopus

  385. 超電導限流/潮流制御装置の電力システム導入効果

    早川直樹,毛翔,小島寛樹,花井正広,鹿島直二,長屋重夫,杉本重幸,大久保仁

    電気学会超電導応用電力機器研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:じばさん三重   国名:日本国  

  386. Charge Behavior in Palm Fatty Acid Ester Oil (PFAE) / Pressboard Composite Insulation System under Voltage Application 国際会議

    H. Kojima, N. Hayakawa, K. Kato, K. Kawanishi, H. Koide, H. Okubo

    International Symposium on Electrical Insulation 2012 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:プエルトリコ  

    DOI: 10.1109/ELINSL.2012.6251502

    Scopus

  387. 真空中平行平板電極系におけるインパルスコンディショニングのギャップ長依存性

    西村亮岐,小島寛樹,早川直樹,大久保仁

    平成24年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島工業大学   国名:日本国  

  388. SF6中金属異物の部分放電電流波形と放射電磁波特性

    鈴木啓介,水野龍之介,小島寛樹,早川直樹,花井正広,吉田昌展,大久保仁

    平成24年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島工業大学   国名:日本国  

  389. 電力系統最適運用システム(IGMS)における機器診断に基づくリアルタイム潮流制御

    若生海王,篠田康生,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成24年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島工業大学   国名:日本国  

  390. 電力系統最適運用システム(IGMS)による機器の将来状態推定に基づく最適潮流制御

    篠田康生,若生海王,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成24年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島工業大学   国名:日本国  

  391. 電力系統最適運用システム(IGMS)における潮流制御が保守戦略へ与える影響

    若生海王,篠田康生,北田裕樹,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成24年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島工業大学   国名:日本国  

  392. 電気光学Kerr効果による直流油浸複合絶縁系における抵抗率特性の検討

    齋藤輝,仁木康平,小島寛樹,早川直樹,加藤克巳,大久保仁

    平成24年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島工業大学   国名:日本国  

  393. 電力システムにおける超電導限流/潮流制御装置の潮流制御効果と限流・復帰特性

    毛翔,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁,鹿島直二,長屋重夫,杉本重幸

    平成24年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島工業大学   国名:日本国  

  394. 超電導限流ケーブル(SFCLC)における臨界電流の局所的劣化の限流特性への影響評価

    加藤史彦,大澤岳士,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成24年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島工業大学   国名:日本国  

  395. 275kV高温超電導ケーブルにおける複合段絶縁による高電圧化と誘電損失低減の両立

    井上真彰,西町誠一郎,小島寛樹,早川直樹,花井正広,丸山修,大熊武,八木正史,大久保仁

    平成24年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島工業大学   国名:日本国  

  396. 空気中不平等電界下における絶縁破壊に至るストリーマチャネルの進展メカニズム

    堀田克輝,小島寛樹,早川直樹,柳田憲史,加藤達朗,六戸敏昭,大久保仁

    平成24年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島工業大学   国名:日本国  

  397. 真空中インパルス沿面における電荷挙動と放電進展過程

    中野裕介,小島寛樹,早川直樹,土屋賢治,大久保仁

    平成24年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島工業大学   国名:日本国  

  398. 真空中Cu-Cr電極系におけるインパルスコンディショニング過程と陰極表面状態

    西村亮岐,大竹泰智,小島寛樹,早川直樹,大久保仁,佐藤裕昌,斉藤仁,野田泰司

    平成24年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島工業大学   国名:日本国  

  399. 超電導限流ケーブルの開発に関する基礎研究

    小島寛樹

    パワーアカデミー研究助成 2012年成果報告会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:広島工業大学 五日市キャンパス ネクサス21 501会場   国名:日本国  

  400. 真空中インパルス沿面放電進展過程におけるアルミナ絶縁物上電荷挙動

    中野裕介,小島寛樹,早川直樹,土屋賢治,大久保仁

    電気学会放電研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:埼玉大学   国名:日本国  

  401. 真空中マルチギャップ電極系におけるコンディショニング特性

    大竹泰智,西村亮岐,小島寛樹,早川直樹,長谷川光佑,斉藤仁,野田泰司,大久保仁

    電気学会放電研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:埼玉大学   国名:日本国  

  402. Propagation Process of Impulse Surface Flashover on Alumina Dielectrics in Vacuum 国際会議

    Y. Nakano, H. Kojima, N. Hayakawa, K. Tsuchiya, H. Okubo

    International Symposium on EcoTopia Science 2011 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  403. Partial Discharge in Vacuum on Insulator Surface under AC Voltage Application 国際会議

    H. Kojima, K. Aoki, N. Hayakawa, M. Hanai, M. Homma, T. Shioiri, H. Okubo

    1st International Conference on Electric Power Equipment - Switching Technology 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:中華人民共和国  

    DOI: 10.1109/ICEPE-ST.2011.6123044

    Scopus

  404. Surface Flashover Propagation Process on Alumina Dielectrics under Impulse Voltage Application in Vacuum 国際会議

    H. Kojima, Y. Nakano, N. Hayakawa, K. Tsuchiya, H. Okubo

    1st International Conference on Electric Power Equipment - Switching Technology 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:中華人民共和国  

    DOI: 10.1109/ICEPE-ST.2011.6123046

    Scopus

  405. Impulse Breakdown Mechanism Based on Discharge Propagation Process under Non-uniform Electric Field in Air 国際会議

    K. Hotta, T. Iwata, H. Kojima, N. Hayakawa, N. Yanagita, T. Kato, T. Rokunohe, H. Okubo

    2011 IEEE Conference on Electrical Insulation and Dielectric Phenomena 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:メキシコ合衆国  

    DOI: 10.1109/CEIDP.2011.6232712

    Scopus

  406. 電力機器の経年分布と故障率を考慮した潮流制御を行う電力系統最適運用システム(IGMS)

    若生海王,篠田康生,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    電気学会電力技術/電力系統技術合同研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:常翔学園 大阪センター   国名:日本国  

  407. 超電導限流ケーブル(SFCLC)の限流・復帰特性の冷却構造依存性

    加藤史彦,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成23年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:三重大学   国名:日本国  

  408. 空気中不平等電界下のインパルス絶縁破壊における2次ストリーマ発生条件に関する検討

    堀田克輝,小島寛樹,早川直樹,柳田憲史,加藤達朗,六戸敏昭,大久保仁

    平成23年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:三重大学   国名:日本国  

  409. 機器診断を基に最適な潮流制御を行う電力系統最適運用システム(IGMS)

    若生海王,篠田康生,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成23年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:三重大学   国名:日本国  

  410. 電力機器の劣化推移を考慮した電力機器運用最適化システム(IGMS)による最適潮流制御

    篠田康生,若生海王,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成23年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:三重大学   国名:日本国  

  411. 半円ダイポールアンテナのスリット幅とアンテナ特性の関係

    鈴木啓介,小島寛樹,早川直樹,花井正広,吉田昌展,大久保仁

    平成23年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:三重大学   国名:日本国  

  412. 275kV高温超伝導ケーブルにおける誘電損失低減に関する検討

    井上真彰,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁,丸山修,大熊武,八木正史

    平成23年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:三重大学   国名:日本国  

  413. 超電導限流/潮流制御装置による電力システムの潮流制御効果

    毛翔,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁,鹿島直二,長屋重夫,杉本重幸

    平成23年度電気関係学会東海支部連合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:三重大学   国名:日本国  

  414. 真空中インパルス沿面放電進展過程の絶縁物上電界分布依存性

    中野裕介,小島寛樹,早川直樹,土屋賢治,大久保仁

    平成23年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京工業大学   国名:日本国  

  415. 湿度を考慮した気中部分放電開始の解析的検討

    加藤達朗,柳田憲史,六戸敏昭,堀田克輝,小島寛樹,早川直樹,大久保仁

    平成23年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京工業大学   国名:日本国  

  416. 真空中インパルスコンディショニング過程におけるCu-Cr微細分散層の形成に関する検討

    西村亮岐,小島寛樹,早川直樹,佐藤裕昌,斉藤仁,野田泰司,大久保仁

    平成23年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京工業大学   国名:日本国  

  417. 空気中不平等電界下における2次ストリーマ進展と導電路形成プロセス

    堀田克輝,小島寛樹,早川直樹,柳田憲史,加藤達朗,六戸敏昭,大久保仁

    平成23年電気学会基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京工業大学   国名:日本国  

  418. Current Limitation and Recovery Function for Superconducting Fault Current Limiting Transformer (SFCLT) 国際会議

    N. Hayakawa, T. Kito, J. Himbele, H. Kojima, M. Hanai, H. Okubo

    Superconductivity Centennial Conference 2011 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:オランダ王国  

  419. Recent Progress in Electrical Insulation Techniques for HTS Power Apparatus 国際会議

    N. Hayakawa, H. Kojima, M. Hanai, H. Okubo

    Superconductivity Centennial Conference 2011 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:オランダ王国  

  420. Superconducting Fault Current Limiting Cable (SFCLC) with Current Limiting and Recovery Function 国際会議

    H. Kojima, F. Kato, N. Hayakawa, M. Hanai, H. Okubo

    Superconductivity Centennial Conference 2011 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:オランダ王国  

  421. Maintenance Optimization of Power Apparatus by Intelligent Grid Management System (IGMS) and Upgrading by Partial Maintenance 国際会議

    M. Hanai, K. Wakaiki, Y. Suzuki, H. Kojima, N. Hayakawa, H. Okubo

    CIGRE SC A2 & D1 Joint Colloquium 2011 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  422. Electrical Insulation and Discharge Characteristics at HVDC Polarity Reversal in Oil/Pressboard Composite Insulation System 国際会議

    H. Kojima, H. Saito, N. Hayakawa, K. Kato, H. Okubo

    CIGRE SC A2 & D1 Joint Colloquium 2011 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  423. 電力系統最適運用システム(IGMS)における保守履歴を考慮した電力機器の最適保守計画

    篠田康生,若生海王,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成23年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年8月 - 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福井大学   国名:日本国  

  424. 電力系統最適運用システム(IGMS)による機器劣化を考慮した最適潮流制御

    若生海王,篠田康生,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成23年電気学会電力・エネルギー部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年8月 - 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福井大学   国名:日本国  

  425. Influence of Gap Length on Discharge Channel Propagation and Breakdown Mechanism in Air 国際会議

    H. Kojima, K. Hotta, T. Iwata, N. Hayakawa, N. Yanagita, T. Kato, T. Rokunohe, H. Okubo

    17th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:ドイツ連邦共和国  

  426. Correlation between UHF Electromagnetic Waveforms and Partial Discharge Current Waveforms in GIS 国際会議

    K. Suzuki, M. Yoshida, H. Kojima, N. Hayakawa, M. Hanai, H. Okubo

    17th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:ドイツ連邦共和国  

  427. Partial Discharge Characteristics for Delamination Defect of Epoxy Cast Resin Power Apparatus 国際会議

    D.-E.A. Mansour, H. Kojima, N. Hayakawa, M. Hanai, H. Okubo

    17th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:ドイツ連邦共和国  

  428. Identification of Insulation Defect by Sequential Measurement of Partial Discharge in GIS 国際会議

    M. Yoshida, K. Suzuki, H. Kojima, N. Hayakawa, M. Hanai, H. Okubo

    17th International Symposium on High Voltage Engineering 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:ドイツ連邦共和国  

  429. Charge Behavior in Palm Fatty Acid Ester Oil (PFAE) / Pressboard Composite Insulation System with Charged Oil Flow 国際会議

    H. Saito, H. Kojima, N. Hayakawa, K. Kato, K. Kawanishi, H. Koide, H. Okubo

    International Conference on Dielectric Liquid 2011 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:ノルウェー王国  

    DOI: 10.1109/ICDL.2011.6015445

    Scopus

  430. Discharge Mechanism at HVDC Polarity Reversal in Oil/Pressboard Composite Insulation System 国際会議

    H. Kojima, H. Saito, N. Hayakawa, K. Kato, H. Okubo

    International Conference on Dielectric Liquid 2011 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:ノルウェー王国  

    DOI: 10.1109/ICDL.2011.6015443

    Scopus

  431. 超電導限流変圧器(SFCLT)における限流・復帰特性の技術的評価

    ヒンブルジョンジェイサード,鬼頭豊明,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    電気学会超電導応用電力機器研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:産業技術総合研究所 臨海副都心センター   国名:日本国  

  432. 真空中アルミナ絶縁物上負極性インパルス沿面放電進展メカニズム

    石田亜成,中野裕介,小島寛樹,早川直樹,土屋賢治,大久保仁

    平成23年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪大学   国名:日本国  

  433. 電力系統最適運用システム(IGMS)における保守時期と保守費用対効果の関係

    鈴木陽太郎,若生海王,篠田康生,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成23年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪大学   国名:日本国  

  434. SF6中交流部分放電と検出UHF電磁波との相関性の検討

    鈴木隆文,岩田健,小島寛樹,早川直樹,花井正広,植田玄洋,岡部成光,大久保仁

    平成23年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪大学   国名:日本国  

  435. GIS中における部分放電電流波形とUHF放射電磁波の相関に関する検討

    鈴木啓介,吉田昌展,小島寛樹,早川直樹,大久保仁

    平成23年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪大学   国名:日本国  

  436. 電力系統最適運用システム(IGMS)における最適潮流制御に無効電力が与える影響

    若生海王,鈴木陽太郎,篠田康生,小島寛樹,早川直樹,花井正広,大久保仁

    平成23年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪大学   国名:日本国  

  437. パームヤシ脂肪酸エステル(PFAE)/プレスボード複合絶縁系における帯電油流動時の油中電荷挙動

    齋藤輝,小島寛樹,早川直樹,加藤克巳,小出英延,川西啓造,大久保仁

    平成23年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪大学   国名:日本国  

  438. 伝導冷却SMESコイルモデルの部分放電開始特性

    井上真彰,小島寛樹,早川直樹,花井正広,式町浩二,平野直樹,長屋重夫,大久保仁

    平成23年電気学会全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪大学   国名:日本国