2022/10/26 更新

写真a

サクライ イクヤ
櫻井 郁也
SAKURAI, Ikuya
所属
シンクロトロン光研究センター シンクロトロン光利用研究部門 特任准教授
職名
特任准教授

学位 1

  1. 博士(学術) ( 2001年9月   埼玉大学 ) 

研究キーワード 6

  1. シンクロトロン

  2. LIGA

  3. X線CT

  4. X線望遠鏡

  5. X線結像光学

  6. X線顕微鏡

研究分野 1

  1. ナノテク・材料 / 応用物理一般  / LIGA、放射光

現在の研究課題とSDGs 2

  1. X線CT測定法の開発

  2. シンクロトロン光による微細加工技術の開発

学歴 1

  1. 埼玉大学   理工学研究科

    - 2001年9月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 3

  1. 日本物理学会

  2. 日本天文学会

  3. 日本放射光学会

委員歴 1

  1. 日本放射光学会   プログラム委員  

    2020年4月 - 2021年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

受賞 2

  1. RHG Exceptional Achievement for Science Team

    2016年   National Aeronauttics and Space Administration  

    The Astro-H Soft X-ray Telescope Team

     詳細を見る

    受賞区分:国内外の国際的学術賞  受賞国:日本国

  2. Group Achievement Award

    2016年   National Aeronauttics and Space Administration  

    The Astro-H Soft X-ray Telescope Team

     詳細を見る

    受賞区分:国内外の国際的学術賞  受賞国:日本国

 

論文 48

  1. Incorporation of O-16-rich anhydrous silicates in the protolith of highly hydrated asteroid Ryugu

    Liu Ming-Chang, McCain Kaitlyn A., Matsuda Nozomi, Yamaguchi Akira, Kimura Makoto, Tomioka Naotaka, Ito Motoo, Uesugi Masayuki, Imae Naoya, Shirai Naoki, Ohigashi Takuji, Greenwood Richard C., Uesugi Kentaro, Nakato Aiko, Yogata Kasumi, Yuzawa Hayato, Kodama Yu, Hirahara Kaori, Sakurai Ikuya, Okada Ikuo, Karouji Yuzuru, Nakazawa Satoru, Okada Tatsuaki, Saiki Takanao, Tanaka Satoshi, Terui Fuyuto, Yoshikawa Makoto, Miyazaki Akiko, Nishimura Masahiro, Yada Toru, Abe Masanao, Usui Tomohiro, Watanabe Sei-ichiro, Tsuda Yuichi

    NATURE ASTRONOMY     2022年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1038/s41550-022-01762-4

    Web of Science

  2. A pristine record of outer Solar System materials from asteroid Ryugu's returned sample

    Ito Motoo, Tomioka Naotaka, Uesugi Masayuki, Yamaguchi Akira, Shirai Naoki, Ohigashi Takuji, Liu Ming-Chang, Greenwood Richard C., Kimura Makoto, Imae Naoya, Uesugi Kentaro, Nakato Aiko, Yogata Kasumi, Yuzawa Hayato, Kodama Yu, Tsuchiyama Akira, Yasutake Masahiro, Findlay Ross, Franchi Ian A., Malley James A., McCain Kaitlyn A., Matsuda Nozomi, McKeegan Kevin D., Hirahara Kaori, Takeuchi Akihisa, Sekimoto Shun, Sakurai Ikuya, Okada Ikuo, Karouji Yuzuru, Arakawa Masahiko, Fujii Atsushi, Fujimoto Masaki, Hayakawa Masahiko, Hirata Naoyuki, Hirata Naru, Honda Rie, Honda Chikatoshi, Hosoda Satoshi, Iijima Yu-ichi, Ikeda Hitoshi, Ishiguro Masateru, Ishihara Yoshiaki, Iwata Takahiro, Kawahara Kosuke, Kikuchi Shota, Kitazato Kohei, Matsumoto Koji, Matsuoka Moe, Michikami Tatsuhiro, Mimasu Yuya, Miura Akira, Mori Osamu, Morota Tomokatsu, Nakazawa Satoru, Namiki Noriyuki, Noda Hirotomo, Noguchi Rina, Ogawa Naoko, Ogawa Kazunori, Okada Tatsuaki, Okamoto Chisato, Ono Go, Ozaki Masanobu, Saiki Takanao, Sakatani Naoya, Sawada Hirotaka, Senshu Hiroki, Shimaki Yuri, Shirai Kei, Sugita Seiji, Takei Yuto, Takeuchi Hiroshi, Tanaka Satoshi, Tatsumi Eri, Terui Fuyuto, Tsukizaki Ryudo, Wada Koji, Yamada Manabu, Yamada Tetsuya, Yamamoto Yukio, Yano Hajime, Yokota Yasuhiro, Yoshihara Keisuke, Yoshikawa Makoto, Yoshikawa Kent, Fukai Ryota, Furuya Shizuho, Hatakeda Kentaro, Hayashi Tasuku, Hitomi Yuya, Kumagai Kazuya, Miyazaki Akiko, Nishimura Masahiro, Soejima Hiromichi, Iwamae Ayako, Yamamoto Daiki, Yoshitake Miwa, Yada Toru, Abe Masanao, Usui Tomohiro, Watanabe Sei-ichiro, Tsuda Yuichi

    NATURE ASTRONOMY     2022年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1038/s41550-022-01745-5

    Web of Science

  3. ONE YEAR ON! A SUMMARY OF THE ANALYTICAL WORK ON RYUGU PARTICLES CONDUCTED BY PHASE2 KOCHI CURATION.

    Ito M., Tomioka N., Uesugi M., Yamaguchi A., Imae N., Shirai N., Ohigashi T., Kimura M., Liu M-C, Greenwood R. C., Uesugi K., Nakato A., Yogata K., Yuzawa H., Kodama Y., Tsuchiyama A., Yasutake M., Findlay R., Franchi I. A., Malley J. A., McCain K. A., Matsuda N., McKeegan K. D., Hirahara K., Takeuchi A., Sekimoto S., Sakurai I., Okada I., Karouji Y., Yada T., Abe M., Usui T., Watanabe S., Tsuda Y.

    METEORITICS & PLANETARY SCIENCE   57 巻   2022年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  4. X-ray radiolysis-induced-photochemical reaction at interface between liquid and substrate

    Saegusa S., Akamatsu N., Sakurai I, Okada I, Utsumi Y., Yamaguchi A.

    2021 INTERNATIONAL CONFERENCE ON ELECTRONICS PACKAGING (ICEP 2021)     頁: 63 - 64   2021年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.23919/ICEP51988.2021.9451970

    Web of Science

  5. The universal sample holders of microanalytical instruments of FIB, TEM, NanoSIMS, and STXM-NEXAFS for the coordinated analysis of extraterrestrial materials

    Ito Motoo, Tomioka Naotaka, Uesugi Kentaro, Uesugi Masayuki, Kodama Yu, Sakurai Ikuya, Okada Ikuo, Ohigashi Takuji, Yuzawa Hayato, Yamaguchi Akira, Imae Naoya, Karouji Yuzuru, Shirai Naoki, Yada Toru, Abe Masanao

    EARTH PLANETS AND SPACE   72 巻 ( 1 )   2020年9月

  6. Solid/Liquid-interface-dependent synthesis and immobilization of copper-based particles nucleated by the X-ray-radiolysis-induced photochemical reaction 査読有り

    A.Yamaguchi, I.Sakurai, I.Okada, H.Izumi, M.Ishihara, T.Fukuoka, S.Suzuki, and Y.Utsumi

    Journal of Synchrotron Radiation   27 巻 ( 4 ) 頁: 1008 - 1014   2020年7月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: https://doi.org/10.1107/S1600577520005184

  7. 放射光光化学反応による粒子合成に関する固液界面依存性

    山口明啓, 三枝峻也,櫻井郁也, 岡田育夫, 内海裕一

    マイクロエレクトロニクスシンポジウム論文集     頁: 103 - 106   2020年

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

    DOI: https://doi.org/10.11486/mes.30.0_103

  8. Study on solid/solid- and solid/liquid-interface-dependent material properties for an artificial multiferroic system and additive manufacturing process 招待有り 査読有り

    2020 International Conference on Solid State Devices and Materials (SSDM) Proceeding     2020年

  9. Controllability of cupric particle synthesis by linear alcohol chain number as additive and pH control in cupric acetate solution using X-ray radiolysis

    Yamaguchi Akinobu, Okada Ikuo, Sakurai Ikuya, Izumi Hirokazu, Ishihara Mari, Fukuoka Takao, Suzuki Satoru, Elphick Kelvin, Jackson Edward, Hirohata Atsufumi, Utsumi Yuichi

    JOURNAL OF SYNCHROTRON RADIATION   26 巻   頁: 1986 - 1995   2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1107/S1600577519010543

    Web of Science

  10. PREPARATION FOR THE ANALYSIS OF HAYABUSA2 RETURNED SAMPLES.

    Uesugi M., Uesugi K., Ito M., Tomioka N., Ohigashi T., Yamaguchi A., Imae N., Karouji Y., Shirai N., Yada T., Abe M., Hirahara K., Kodama Y., Sakurai I.

    METEORITICS & PLANETARY SCIENCE   54 巻   2019年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  11. Study on three dimensional additive manufacturing process using X-ray radiolysis

    Yamaguchi Akinobu, Sakurai Ikuya, Okada Ikuo, Yamaguchi Atsushi, Ishihara Mari, Fukuoka Takao, Suzuki Satoru, Ljtsumi Yuichi

    2019 14TH ANNUAL IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON NANO/MICRO ENGINEERED AND MOLECULAR SYSTEMS (IEEE-NEMS 2019)     頁: 139 - 142   2019年

     詳細を見る

  12. X-ray radiolysis-based three dimensional additive manufacturing process

    Saegusa S., Sakurai I., Okada I., Fukuoka T., Suzuki S., Utsumi Y., Yamaguchi A.

    2019 INTERNATIONAL CONFERENCE ON ELECTRONICS PACKAGING (ICEP 2019)     頁: 32 - 35   2019年

     詳細を見る

  13. Caltrop particles synthesized by photochemical reaction induced by X-ray radiolysis

    Yamaguchi Akinobu, Fukuoka Takao, Okada Iukuo, Ishihara Mari, Sakurai Ikuya, Utsumi Yuichi

    JOURNAL OF SYNCHROTRON RADIATION   24 巻   頁: 653 - 660   2017年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1107/S1600577517002314

    Web of Science

  14. Caltrop particles synthesized by photochemical reaction induced by X-ray radiolysis 査読有り

    A.Yamaguchi, T.Fukuoka, I.Okada, M.Ishihara, I.Sakurai and Y.Utsumi

    JOURNAL OF SYNCHROTRON RADIATION   ( 24 ) 頁: 653-660   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  15. Magic Chain Length of Alcohol for Synthesizing Caltrop Cupric Oxide Particles by X-ray Photochemical Reaction 査読有り

    A.Yamaguchi, I.Okada, T.Fukuoka, I.Sakurai, M.Ishihara, Y.Utsumi

    The Journal of Physical Chemistry     頁: DOI   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: DOI

  16. Synthesis and Immobilization of Cupric Oxide particles using X-ray raiolysis

    Yamaguchi Akinobu, Okada Ikuo, Fukuoka Takao, Sakurai Ikuya, Utsumi Yuichi

    2017 IEEE 12TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON NANO/MICRO ENGINEERED AND MOLECULAR SYSTEMS (NEMS)     頁: 448 - 451   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Web of Science

  17. One-Step Synthesis of Copper and Cupric Oxide Particles from the Liquid Phase by X-ray Radiolysis Using Synchrotron Radiation 査読有り

    Akinobu Yamaguchi, Ikuo Okada, Takao Fukuoka, Mari Ishihara, Ikuya Sakurai, Yuichi Utumi

    Journal of Nanomaterials   2016 巻   頁: 8584304, 16pages   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  18. Synthesis of nanoparticles through X-ray radiolysis using synchrotron radiation

    A.Yamaguchi, I.Okada, T.Fukuoka, M.Ishihara, I.Sakurai, Y.Utsumi

    SPIE 9929, Nanostructured Thin Films IX   9929 巻   頁: 19-27   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  19. Surface-enhanced Raman scattering active gold nanostructure fabricated by photochemical reaction of synchrotron radiation 査読有り

    A.Yamaguchi, T.Matsumoto, I.Okada, I.Sakurai, Y.Utsumi

    Materials Chemistry and Physics   160 巻   頁: 205-211   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  20. Development of the Four-stage X-ray telescope (FXT) for the DIOS mission

    Y.Tawara, I.Sakurai, S.Sugita, S.Takizawa, Y.Babasaki, R.Nakamichi, A.Bandai, Y.Maeda, T.Hayashi

    SPIE 9144, Space Telescopes and Instrumentation 2014: Ultraviolet to Gamma Ray   9144 巻   頁: 61-66   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  21. Raytrace Simulation for the Four-stage X-ray Telescope onboard the DIOS mission

    Y.Babazaki, Y.Tawara, I.Sakurai, S.Takizawa, R.Nakamichi, S.Sugita

    Proc. of Suzaku-Maxi Conference 2014     頁: 396 – 397   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  22. Development of the Four-stage x-ray telescope for the DIOS mission

    I.Sakurai, S.Sugita, Y.Tawara, S.Hara, Y.Babazaki, R.Nakamichi

    SPIE, Optics for EUV, X-Ray, and Gamma-Ray Astronomy VI   8861 巻   頁: 88610P-1 - 88610P-6   2013年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  23. Development of four-stage x-ray telescope for DIOS mission

    Tawara, Yuzuru; Sugita, Satoshi; Hara, Shinji; Sakurai, Ikuya; Tachibana, Kenji; Ramsey, Brian D.

    Space Telescopes and Instrumentation 2012   8443 巻 ( 844343 ) 頁: 7-12   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  24. Gas Slit Camera (GSC) onboard MAXI on ISS 査読有り

    Mihara, Tatehiro; Nakajima, Motoki; Sugizaki, Mutsumi; Serino, Motoko; Matsuoka, Masaru; Kohama, Mitsuhiro; Kawasaki, Kazuyoshi; Tomida, Hiroshi; Ueno, Shiro; Kawai, Nobuyuki; Kataoka, Jun; Morii, Mikio; Yoshida, Atsumasa; Yamaoka, Kazutaka; Nakahira, Satoshi; Negoro, Hitoshi; Isobe, Naoki; Yamauchi, Makoto; Sakurai, Ikuya

    Publications of the Astronomical Society of Japan   63 巻 ( SP3 ) 頁: 623-634   2011年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  25. DIOS: the diffuse intergalactic oxygen surveyor: status and prospects

    T. Ohashi; Y. Ishisaki; Y. Ezoe; S. Sasaki; H. Kawahara; K. Mitsuda; N. Y. Yamasaki; Y. Takei; M. Ishida; Y. Tawara; I. Sakurai; A. Furuzawa; Y. Suto; K. Yoshikawa; N. Kawai; R. Fujimoto; T. G. Tsuru; K. Matsushita; T. Kitayama

    SPIE   7732 巻   頁: 77321S-77321S-9   2010年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  26. The development of DIOS FXT (Four-stage X-ray Telescope)

    Tawara, Yuzuru; Kurebayashi, Yuki; Sugita, Satoshi; Sakurai, Ikuya; Masuda, Tadashi; Torii, Tatsuharu; Matsushita, Kohji

    SPIE   7732 巻   頁: 77324A-77324A   2010年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  27. Performance of the demonstration model of DIOS FXT

    Y.Tawara, I.Sakurai, T.Masuda, T.Torii, K.Matsushita, B.D.Ramsey

    SPIE   7437 巻   頁: 74371O-74371O-6   2009年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  28. Edge and Core Impurity Transport Study with Spectroscopic Instruments in LHD

    S.Morita, M.Goto, M.Kobayashi, S.Muto, M.B.Chowdhuri, D.Chunfeng, Z.Hangyu, C.Zhengying, K.Fujii, A.Furuzawa, M.Hasuo, A.Iwamae, J.Yinxian, M.Koubiti, I.Sakurai, Y.Tawara, W.Baonian, W.Zhenwei, N.Yamaguchi

    Plasma Sci. Technol.   11 巻   頁: DOI   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  29. Feasibility study on a directional detection of WIMP using nano imaging tracker and X-ray microscope

    Y.Tawara, I.Sakurai, T.Naka, M.Natsume, K.Niwa

    EAS Publications Series   36 巻   頁: 319-320   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  30. EDGE: Explorer of diffuse emission and gamma-ray burst explosions

    L.Piro et al.

    Experimental Astronomy   23 巻 ( 1 ) 頁: 67-89   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  31. Status of the DIOS mission

    Y.Tawara, I.Sakurai, A.Furuzawa, T.Ohashi, Y.Ishisaki, Y.Ezoe, A.Hoshino, H.Akamatsu, K.Ishikawa, K.Mitsuda, N.Y.Yamasaki, Y. Takei, K.Shinozaki, K.Masui, T.Yoshino, T.Hagihara, S.Kimura, H.Yoshitake

    SPIE   7011 巻   頁: 70111H-70111H-10   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  32. Impurity diagnostics of magnetically confined high-temperature plasmas in Large Helical Device using compact X-ray spectrometer

    I.Sakurai, Y.Tawara, A.Furuzawa, S.Morita, M.Goto

    International Symposium on EcoTopia Science 2007     頁: 447-448   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  33. The X-Ray Observatory Suzaku

    K.Mitsuda et al.

    Publications of the Astronomical Society of Japan   59 巻 ( 1 ) 頁: 1-7   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  34. New fabrication methods of mirror substrate with multi-stage closed shell for high-throughput X-ray telescope

    Y.Tawara, I.Sakurai, T.Matsuda, T.Torii, K.Suzui, M.Aoyama, T.Kondo, N.Mitutani

    SPIE   ( 6688 ) 頁: DOI   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  35. Design and Optimization of the Optics for the EDGE Wide-Field Spectrometer

    I.Sakurai et al.

    SPIE   6688 巻   頁: DOI   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  36. EDGE: Explore of Diffuse emission and Gamma-ray burst Explosion

    J.W. den Herder et al.

    SPIE   6688 巻   頁: DOI   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  37. Development of a wide Band and Compact X-ray Crystal Spectrometer for Iron Charge State Distribution Measurement on LHD

    I.Sakurai, Y.Tawara, C.Matusmoto, A.Furuzawa, S.Morita, M.Goto

    Plasma and Fusion Research   2 巻   頁: S1068-S1068-4   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  38. Iron Kα measurement of LHD plasmas using a wide band and compact x-ray crystal spectrometer

    I.Sakurai, Y.Tawara, C.Matsumoto, A.Furuzawa, S.Morita, M.Goto

    Review of Scientific Instruments   77 巻   頁: DOI   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  39. The demonstration model of four-stage x-ray telescope for DIOS mission

    Y.Tawara, I.Sakurai, A.Furuzawa, Y.Ogasaka, K.Tamura, R.Shibata, T.Miyazawa, Y.Fukaya, T.Masuda, T.Torii, M.Sakashita

    SPIE   6266 巻   頁: DOI   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  40. Fine-pitch and thick-foil gas electron multipliers for cosmic x-ray polarimeters

    T.Tamagawa, A.Hayato, Y.Yamaguchi, H.Hamagaki, S.Hashimoto, M.Inuzuka, H.Miyasaka, I.Sakurai, F.Tokanai, K.Makishima

    SPIE   6266 巻   頁: DOI   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  41. Development of gas electron multiplier foils with a laser etching technique

    T.Tamagawa, N.Tsunoda, A.Hayato, H.Hamagaki, M.Inuzuka, H.Miyasaka, I.Sakurai, F.Tokanai, K.Makishima

    Nuclear Instruments & Methods in Physics Research A   560 巻   頁: 418-424   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  42. Spectroscopic Studies on Impurity Transport of Core and Edge Plasma in LHD

    S.Morita, M.Goto, S.Muto, R.Katai, H.Yamazaki, H.Nozato, A.Iwamae, M.Atake, T.Fujimoto, A.Sakaue, H.Nishimura, I.Sakurai, C.Matsumoto, A.Furuzawa, Y.Tawara,M.Aramaki, Y.Okumura, K.Sasaki, G.Xiznzu, L.Jiangang, W.Baonian, C.Zhengying

    Plasma Science & Technology   8 巻 ( 1 ) 頁: 55-   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  43. Development status and performance estimation of MAXI

    S.Ueno, H.Tomida, N.Isobe, H.Katayama, K.Kawasaki, T.Yokota, N.Kuramata, M.Matsuoka, T.Mihara, I.Sakurai, M.Nakajima, M.Kohama, H.Tsunemi, E.Miyata, N.Kawai, J.Kataoka, Y.Serino, Y.Yamamoto, A.Yoshida, H.Negoro

    SPIE   5488 巻   頁: DOI   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  44. Observational response of MAXI onboard ISS

    N.Isobe, M.Matsuoka, S.Ueno, H.Tomida, K.Kawasaki, H.Katayama, T.Mihara, M.Kohama, I.Sakurai, M.Nakajima, N.Kawai, J.Kataoka, A.Yoshida, D.Takahashi, M.Uzawa, H.Tsunemi, E.Miyata, I.Tanaka

    SPIE   5165 巻   頁: DOI   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  45. Solar cycle variations of modulation parameters of galactic cosmic-rays in the heliosphere

    K.Munakata, H.Miyasaka, I.Sakurai, S.Yasue, C.Kato, S.Akahane, M.Koyama, D.L.Hall, Z.Fujii, K.Fujimoto, S.Sakakibara, J.E.Humble, M.L.Duldig

    Advances in Space Research   29 巻 ( 10 ) 頁: 1527-   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  46. ASCA Observation of the Millisecond Pulsar PSR J2124-3358

    I.Sakurai, N.Kawai, K.Torii, H.Negoro, F.Nagase, S.Shibata, W.Becker

    Publications of the Astronomical Society of Japan   53 巻   頁: 381-   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  47. ASCA Detection of Pulsed X-Ray Emission from PSR J0631+1036

    K.Torii, Y.Saito, F.Nagase, T.Yamagami, T.Kamae, M.Hirayama, N.Kawai, I.Sakurai, M.Namiki, S.Shibata, S.Gunji, J.P.Finley

    Astrophysical Journal   551 巻   頁: 151-   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  48. Dependence of Gas Gain on X-ray-absorbed Position in Proportional Counter

    I.Sakurai, T.Mihara, N.Kawai, A.Yoshida, Y.Shirasaki, M.Matuoka, M.Sugizaki, T.Kamae

    SPIE   4140 巻   頁: 511-   2000年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

MISC 1

  1. LIGAプロセスによる多種分析機器に対応する高純度微小試料台の製作 ―「はやぶさ2」サンプル分析に向けた新規技術開発― 招待有り

    櫻井郁也, 岡田育夫  

    科学技術交流財団ニュース27 巻 ( 1 ) 頁: 4 - 5   2021年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  

講演・口頭発表等 46

  1. HAYABUSA2 RETURNED SAMPLES: UNIQUE AND PRISTINE RECORD OF SOLAR SYSTEM MATERIALS FROM ASTEROID RYUGU 国際共著 国際会議

    M. Ito, N. Tomioka, M. Uesugi, A. Yamaguchi, N. Imae, N. Shirai, T. Ohigashi, M. Kimura, M-C, Liu, R.C. Greenwood, K. Uesugi, A. Nakato, K. Yogata, H. Yuzawa, Y. Kodama, A. Tsuchiyama, M. Yasutake, R. Findlay, I.A. Franchi, J.A. Malley, K.A. McCain, N. Matsuda, K.D. McKeegan, K. Hirahara, A. Takeuchi, S. Sekimoto, I. Sakurai, I. Okada, Y. Karouji, T. Yada, M. Abe, T. Usui, S. Watanabe, Y. Tsuda

    The 53rd Lunar and Planetary Science Conference (LPSC) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  2. あいちシンクロトロン光センターでのX線CT測定 招待有り

    桜井郁也、花田賢志

    2020年度シンクロトロン光利用者研究会  2020年11月9日  愛知県産業科学技術総合センター

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:愛知県瀬戸市  

  3. AichiSR BL8S2 イメージングXAFS測定システムの開発

    桜井郁也, 花田賢志, 永見哲夫, 田渕雅夫, 竹田慎吾, 加藤弘泰

    第33回日本放射光学会年会  2020年1月10日  日本放射光学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:愛知県名古屋市   国名:日本国  

  4. あいちSRでできるX線CT観察入門 招待有り

    桜井郁也, 花田賢志, 村井崇章、村瀬晴紀、福岡修

    X線CTを活用したソフトマテリアルの内部構造観察  2019年10月29日  知の拠点あいち

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知県瀬戸市   国名:日本国  

  5. Study on X-ray radiolysis-induced-chemical reaction at interface between liquid and substrate for additive manufacturing process 国際会議

    Akinobu Yamaguchi, Ikuya Sakura, Ikuo Okada, Atsushi Yamaguchi, Mari Ishihara, Takao Fukuoka, Satoru Suzuki, Yuichi Utsumi

    14th Annual IEEE International Conference on Nano/Micro Engineered and Molecular Systems (IEEE-NEMS ) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  6. Study on X-ray radiolysis-induced-chemical reaction at interface between liquid and substrate for additive manufacturing process 国際会議

    A. Yamaguchi, I. Okada, I. Sakurai, S. Saegusa, Y. Utsumi

    The 14th International Conference on Nano/Micro Engineered and Molecular Systems  2019年4月11日  Institute of Electrical and Electronics Engineers

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  7. あいちSR BL8S2 の現状

    桜井郁也、岡田育夫、花田賢志

    第7回あいちシンクロトロン光センター事業成果発表会  2019年3月5日  科学技術交流財団

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:愛知県名古屋市   国名:日本国  

  8. 小惑星探査機「はやぶさ2」試料分析用試料台NanoAnalysislinkage grid(Kochi grid)

    桜井郁也、岡田育夫、竹田博昭、伊藤達也、上椙真之、富岡尚敬、花田賢志

    第8回名古屋大学シンクロトロン光研究センターシンポジウム  2019年1月17日  名古屋大学シンクロトロン光研究センター

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:愛知県名古屋市   国名:日本国  

  9. あいちシンクロトロン光センターにおけるLIGAプロセスの開発

    岡田育夫、桜井郁也、馬場嘉信、竹田博昭、伊藤達也、山元リカルド、早川なぎさ、大橋拓也、河部亮太、日髙竜生、神谷光希、富田芳和、鈴木政幸、岡本巌、徳能竜一、花田賢志

    第8回名古屋大学シンクロトロン光研究センターシンポジウム  2019年1月17日  名古屋大学シンクロトロン光研究センター

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  10. あいちSRBL8S2X線CT測定システムの紹介

    桜井郁也、花田賢志、上杉健太朗

    第8回名古屋大学シンクロトロン光研究センターシンポジウム  2019年1月17日  名古屋大学シンクロトロン光研究センター

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:愛知県名古屋市   国名:日本国  

  11. 小惑星探査機「はやぶさ2」試料分析用試料台NanoAnalysislinkage grid(Kochi grid)の開発

    桜井郁也、岡田育夫、竹田博昭、伊藤達也、上椙真之、富岡尚敬、花田賢志

    第15回宇宙科学シンポジウム  2019年1月9日  宇宙航空研究開発機構

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:神奈川県相模原市   国名:日本国  

  12. 放射光光化学反応による液相からの粒子生成と構造形成

    山口明啓, 桜井郁也, 岡田育夫, 石原マリ, 福岡隆夫, 鈴木哲, 内海裕一

    「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月 - 2018年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  13. X線光化学反応によるナノ・マイクロ粒子生成

    山口明啓, 福岡隆夫, 岡田育夫, 桜井郁也, 内海裕一

    「材料シンポジウム」ワークショップ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  14. Study on fabrication system of 3D printing or additive manufacturing process using X-ray radiolysis 国際会議

    MNE 2018 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:デンマーク王国  

  15. あいちSR BL8S2 X線CT測定システムの紹介

    桜井郁也、花田賢志、池野成裕、上杉健太郎

    第6回あいちシンクロトロン光センター事業成果発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  16. シンクロトロン次世代ナノ・マイクロ加工技術の開発 招待有り

    馬場嘉信 他

    知の拠点あいち重点研究プロジェクトII 公開セミナー 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  17. LIGA加工プロセスを利用した小惑星探査機「はやぶさ2」NanoAnalysis linkage grid (Kochi grid) の開発

    桜井郁也、岡田育夫、竹田博昭、上椙真之、花田賢志

    第7回名古屋大学シンクロトロン光研究センターシンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  18. 放射光光励起光プロセスと新展開 招待有り

    山口明啓、岡田育夫、桜井郁也、内海裕一

    第7回名古屋大学シンクロトロン光研究センターシンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  19. シンクロトロン次世代ナノ・マイクロ加工技術の開発

    馬場嘉信、重点研究プロジェクトチーム 

    知の拠点あいち重点研究プロジェクトII 公開セミナー 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:豊田市八草町   国名:日本国  

  20. Synthesis of nanoparticles through X-ray radiolysis using synchrotron radiation 国際会議

    A.Yamaguchi, I.Okada, T.Fukuoka, M.Ishihara, I.Sakurai, Y.Utsum

    SPIE, Nanostructured Thin Films IX 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月 - 2016年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:San Diego   国名:アメリカ合衆国  

  21. Development of the thermal shield with high X-ray transmission for PRAXyS X-ray telescopes 国際会議

    1. Yuzuru Tawara, Ikuyuki Mitsuishi, Ryoki Suganuma, Taisuke Futamura, Takafumi Onishi, Kazushi Tachibana, Kenji Tachibana, Ikuya Sakurai

    SPIE Space Telescopes and Instrumentation 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:San Diego   国名:アメリカ合衆国  

  22. 小型衛星計画 DIOS 搭載 4 回反射型 X 線望遠鏡の拡張案の検討

    4. 馬場崎康敬、中道蓮、萬代絢子、田原譲、三石郁之、桜井郁也、鳥居龍 晴、立花健二、叶哲生

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:名古屋大学(愛知県名古屋市)   国名:日本国  

  23. シンクロトロン放射光 X 線による金属ナノ粒子の生成

    3. 山口明啓,松元建,岡田育夫,櫻井郁也,内海裕一

    電気学会 基礎・材料・共通部門大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  24. 小型衛星計画 DIOS 搭載 4 回反射型 X 線望遠鏡開発の現状

    2. 馬場崎康敬、中道蓮、萬代絢子、田原譲、三石郁之、桜井郁也、鳥居龍晴、立花健二、叶哲生

    日本天文学会2015年秋季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:甲南大学(兵庫県神戸市)   国名:日本国  

  25. Development of the Four-stage X-ray telescope (FXT) for the DIOS mission (2) 国際会議

    1. I.Mitsuishi, Y.Babazaki, R.Nakamichi, A.Bandai, Y.Tawara, I.Sakurai, T.Torii, K.Tachibana, T.Onishi, S.Sugita, N.Kikuchi, T.Sato, T.Hayashi, R.Iizuka, Y.Maeda

    SPIE Space Telescopes and Instrumentation 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:San Diego America   国名:アメリカ合衆国  

  26. X線反射率・薄膜表面回折ビームライン AichiSR BL8S1の紹介

    桜井郁也、吉村倫拓、酒井久資、岡本渉、竹田美和

    第10回 放射光表面科学研究部会 顕微ナノ材料科学研究会 合同シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月 - 2014年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  27. DIOS 搭載 4 回反射型 X 線望遠鏡 FXT の反射鏡開発 国際会議

    馬場崎康敬, 滝澤峻也, 中道蓮, 田原譲, 桜井郁也, 渡辺剛, 鳥居龍晴, 立花健二, 大西崇文 (名古屋大学), 杉田聡司 (愛媛大学), 前田良和, 飯塚亮, 林多佳由 (ISAS/JAXA), 富川和紀、佐藤寿紀、菊池直道 (首都大学東京)

    日本天文学会2014年春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  28. Ray-trace simulation for the Four-stage X-ray Telescope onboard the DIOS mission

    Babazaki, Y., Tawara, Y., Sakurai, I. Takizawa, S., Nakamichi, R. (Nagoya University) Sugita, S. (Ehime University)

    Suzaku+MAXI Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  29. Development of the Four-stage X-ray Telescope for the DIOS mission

    Takizawa, S., Tawara, Y., Sakurai, I., Babazaki, Y., Nakamichi, R. (Nagoya University) Sugita, S. (Ehime University)

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  30. AichiSR 総合材料評価IIビームライン BL8S1の現状

    高尾直樹、桜井郁也、岡本渉、渡邉信久、田渕雅夫、竹田美和、馬場嘉信

    第27回放射光学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  31. Development of Four-stage X-ray Telescope (FXT) for DIOS mission

    Ikuya Sakurai, Yuzuru Tawara, Shunya Takizawa, Yasunori Babazaki, Ren Nakamichi (Nagoya Univ), Satoshi Sugita (Ehime Univ), Yoshitomo Maeda and Takayuki Hayashi (ISAS)

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年1月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  32. DIOS搭載用4回反射型X線望遠鏡FXTの開発の現状

    滝澤 峻也, 馬場崎 康敬, 中道 連, 田原 譲, 櫻井 郁也, 渡邊 剛, 鳥居 龍晴, 立花 健二, 大西 崇文, 杉田 聡司

    日本天文学会2013年秋季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学 宮城県仙台市   国名:日本国  

  33. DIOS 衛星搭載用 4回反射型X線望遠鏡 FXT の大口径反射鏡の開発

    渡邊 剛, 田原 譲, 杉田 聡司, 櫻井 郁也, 原 慎二, 増田 忠志, 鳥居 龍晴, 松下 幸司, 立花 健二, 大西 崇文

    日本天文学会2013年春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  34. DIOS 衛星搭載用4回反射型X線望遠鏡の開発

    杉田聡司,渡邊剛、田原譲、桜井郁也、立花健二、大西崇文

    第3回小型科学衛星シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:JAXA宇宙科学研究所   国名:日本国  

  35. 中部シンクロトロン光利用施設の材料評価ビームラインBL8S1の整備状況と予定

    渡邉信久,桜井郁也,田渕雅夫,朝倉博行,加藤一徳,野内三夫,杉本泰伸,真野篤志,中村永研,岡本渉,竹田美和,馬場嘉信

    第26回日本法社交学会年会 放射光科学合同シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年1月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:名古屋大学   国名:日本国  

  36. DIOS 衛星搭載用4回反射X線望遠鏡 FXT の開発

    杉田 聡司,田原 譲,櫻井 郁也,原 慎二,渡邊 剛, 増田 忠志,鳥居 龍晴,松下 幸司,立花 健二, 大西 崇文

    日本天文学会2012年秋季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:大分大学 大分県大分市   国名:日本国  

  37. Development of four-stage x-ray telescope for DIOS mission 国際会議

    Y.Tawara, S.Sugita, S.Hara, I.Sakurai, K.Tachibana, Brian D.Ramsey

    SPIE 2012 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  38. DIOS 衛星搭載用4回反射X線望遠鏡 FXT の開発

    杉田 聡司,田原 譲,櫻井 郁也,原 慎二,増田 忠志,鳥居 龍晴,松下 幸司,立花 健二

    日本天文学会2012年春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  39. ダークバリオン探査を目指す小型衛星DIOSの開発の現状

    田原 譲、桜井郁也、杉田聡司、紅林優樹、大橋隆哉、石崎欣尚、江副祐一郎、佐々木伸、河原創、満田和久、山崎典子、竹井洋、篠崎慶亮、須藤 靖、藤本龍一、佐藤浩介、河合誠之、吉川耕司、DIOSワーキンググループ

    日本天文学会2010年秋季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:金沢大学 石川県金沢市   国名:日本国  

  40. The development of DIOS FXT (Four-stage X-ray Telescope) 国際会議

    Y.Tawara, Y.Kurebayashi, S.Sugita, I.Sakurai, T.Masuda, T.Torii, K.Matsushita

    SPIE 2010 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  41. DIOS: the diffuse intergalactic oxygen surveyor: status and prospects 国際会議

    T.Ohashi, Y.Ishisaki, Y.Ezoe, S.Sasaki, H.Kawahara, K.Mitsuda, N.Y.Yamasaki, Y.Takei, M.Ishida, Y.Tawara, I.Sakurai, A.Furuzawa, Y.Suto, K.Yoshikawa, N.Kawai, R.Fujimoto, T.G.Tsuru, K.Matsushita, T.Kitayama

    SPIE Optical Engineering + Applications 2010 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  42. DIOS 衛星搭載用4回反射X線望遠鏡開発の現状

    田原 譲、桜井郁也

    日本天文学会2010年春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島大学 広島県東広島市   国名:日本国  

  43. DIOS 衛星計画と開発の現状

    田原 譲、桜井郁也 、大橋隆哉、満田和久他、DIOS チーム

    日本天文学会2009年秋季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  44. Performance of the demonstration model of DIOS FXT 国際会議

    Y.Tawara, I.Sakurai, T.Masuda, T.Torii, K.Matsushita, B.D.Ramsey

    SPIE Optical Engineering + Applications 2009 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  45. DIOS 搭載用X線望遠鏡の開発

    桜井郁也 、田原譲、鳥居龍晴、増田忠志、、松下幸司

    日本天文学会2009年春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  46. Iron Kα measurement of LHD plasmas using a compact X-ray spectrometer 国際会議

    Ikuya Sakurai, Yuzuru Tawara, Yoshito Haba, Shigeru Morita, Motoshi Goto

    ICPP 2008 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 2

  1. 革新的シンクロトロン光CT技術による次世代モノづくり産業創成

    2019年9月 - 2022年3月

    愛知県  知の拠点あいち重点研究プロジェクトⅢ 

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

    配分額:15888000円

  2. 愛知県X線トポグラフィビームラインの高度化業務

    2017年4月 - 2018年3月

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:産学連携による資金

    配分額:600000円

科研費 2

  1. ガスアトマイズ粉末内部の気孔形成メカニズム解明と気孔形成の抑制

    研究課題/研究課題番号:21H01663  2021年4月 - 2024年3月

    科学研究費助成事業  基盤研究(B)

    吉年 規治, 櫻井 郁也

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    本研究は,ガスアトマイズ粉末に含まれる気孔を低減させることを目的として,放射光X 線CTを用いた高分解能透過観察を行い,画像解析により各種合金粉末の気孔プロファイルを取得し,その形成メカニズムを明らかにするものである.また,プロセス条件により,液滴内部に形成する気泡の抑制が可能であるか,さらに凝固完了までの短時間において,液滴外部への排出を促進させることが可能であるかについても実験的に確認する.これらの一連の実験により,高品質アトマイズ粉末を得るための材料プロセス工学としての学術的基盤を構築する.

  2. 2次元イメージ撮像型X線偏光検出器によるLHDプラズマの測定

    2008年4月 - 2011年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

 

社会貢献活動 1

  1. あいちシンクロトロン光センターでのX線CT測定

    役割:講師

    あいち産業科学技術総合センター  2020年11月

メディア報道 2

  1. 極小分析台が大役 はやぶさ2採取の試料散逸防げ 新聞・雑誌

    中日新聞  中日新聞  1面  2021年2月

     詳細を見る

    執筆者:本人 

  2. 地球の生命誕生の秘密を探る研究に愛知の技術が役立っています テレビ・ラジオ番組

    FM AICHI  DAYDREAM MAGIC  2021年2月

     詳細を見る

    執筆者:本人