Updated on 2022/04/26

写真a

 
OHIRA Shigeki
 
Organization
Information Technology Center Information Media Division Assistant Professor
Graduate School
Graduate School of Informatics
Title
Assistant Professor
Contact information
メールアドレス

Degree 1

  1. Master degree of Information and Computer Science ( 2000.3   Waseda University ) 

Research Interests 5

  1. Multimedia Content Processing

  2. Intelligent Informatics

  3. Information Retrieval

  4. Gamification

  5. Educational Technology

Research Areas 5

  1. Humanities & Social Sciences / Educational technology

  2. Informatics / Entertainment and game informatics

  3. Informatics / Web informatics and service informatics

  4. Informatics / Database

  5. Informatics / Intelligent informatics

Current Research Project and SDGs 4

  1. 教育・研究活動におけるラーニングアナリティクス技術の開発・導入

  2. 教育・研究環境へのゲーミフィケーションの適用

  3. Discussion Mining

  4. Content-based Multimedia Indexing, Intelligent Multimedia Systems and Application

Research History 8

  1. Nagoya University   Graduate School of Informatics Department of Intelligent Systems 3   Assistant Professor

    2017.4

  2. Nagoya University   Graduate School of Information Science Department of Media Science Intelligent Media Engineering   Assistant Professor

    2010.4 - 2017.3

  3. Nagoya University   Information Technology Center   Assistant Professor

    2009.4

      More details

    Country:Japan

  4. Nagoya University   Assistant Professor

    2007.4 - 2009.3

      More details

    Country:Japan

  5. Nagoya University   EcoTopia Science Institute   Assistant

    2005.4 - 2007.3

      More details

    Country:Japan

  6. Nagoya University   EcoTopia Science Institute   Assistant

    2004.4 - 2005.3

      More details

    Country:Japan

  7. Nagoya University   Center for Information and Media Studies   Assistant

    2004.1 - 2004.3

      More details

    Country:Japan

  8. Waseda University   Faculty of Science and Engineering   Assistant

    2001.4 - 2003.12

      More details

    Country:Japan

▼display all

Education 3

  1. Waseda University   Graduate School, Division of Science and Engineering   Information and Computer Science

    - 2003

      More details

    Country: Japan

  2. Waseda University   Graduate School, Division of Science and Engineering   Information and Computer Science

    - 2000

      More details

    Country: Japan

  3. Waseda University   Faculty of Science and Engineering   Information and Computer Science

    - 1998

      More details

    Country: Japan

Professional Memberships 5

  1. Information Processing Society of Japan

  2. The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

  3. 教育システム情報学会

  4. The Institute of Image Information and Television Engineers

  5. ACM

Committee Memberships 10

  1. 論文誌教育とコンピュータ編集委員会   編集幹事  

    2022.4   

      More details

    Committee type:Academic society

  2. 情報処理学会第30回CLE研究発表会   実行委員  

    2019.11 - 2020.3   

      More details

    Committee type:Academic society

  3. 論文誌教育とコンピュータ編集委員会   編集委員  

    2019.4 - 2022.3   

      More details

    Committee type:Academic society

  4. WiNF2018実行委員会   実行委員  

    2018.9 - 2019.3   

      More details

    Committee type:Academic society

  5. 教育学習支援情報システム研究運営委員会   運営委員  

    2018.4 - 2022.3   

      More details

    Committee type:Academic society

  6. 情報処理学会第79回全国大会 実行委員会   委員  

    2016.4 - 2017.3   

      More details

    Committee type:Academic society

  7. 大学ICT推進協議会(AXIES)2015年年次大会 実行委員会   プログラム委員  

    2015.4 - 2016.3   

      More details

    Committee type:Academic society

  8. FIT2011実行委員会   委員  

    2011.9   

  9. 情報処理学会知能システム研究運営委員会   幹事  

    2009.4 - 2012.3   

  10. FIT2011研究会担当委員   委員  

    2009.4 - 2012.3   

▼display all

Awards 3

  1. 優秀ポスター賞

    2019.3   大学ICT推進協議会   手書きレポートとLMSの連携を実現する名大版紙レポシステムの全学運用

    出口大輔, 清谷竣也, 大平茂輝, 戸田智基

     More details

    Award type:Award from Japanese society, conference, symposium, etc.  Country:Japan

  2. 優秀論文賞

    2018.11   大学ICT推進協議会   名古屋大学におけるサーバ型紙レポート・LMS 連携システムの開発

    清谷竣也, 伊藤瑠哉, 岡本康佑, 谷川右京, 大平茂輝, 出口大輔, 戸田智基

     More details

    Award type:Award from Japanese society, conference, symposium, etc.  Country:Japan

  3. Best Paper Award of IPSJ National Convention

    2005.3   Information Processing Society of Japan  

     More details

    Country:Japan

 

Papers 27

  1. LMS経由で手書きレポートを返却するWebサービス「かみレポ」の開発・評価 Reviewed

    大平茂輝, 清谷竣也, 伊藤瑠哉, 岡本康佑, 谷川右京, 出口大輔, 戸田智基

    情報処理学会論文誌 教育とコンピュータ   Vol. 6 ( 1 ) page: 52-68   2020.2

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  2. Sakai LMSを利用した学生授業評価アンケートの実施

    大平茂輝

    情報処理学会研究報告   Vol. 2021-CLE-33 ( 7 ) page: 1 - 8   2021.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (conference, symposium, etc.)  

  3. Reading Students’ Multiple Mental States in Conversation from Facial and Heart Rate Cues Reviewed

    S. Peng, S. Ohira, K. Nagao

    The 12th International Conference on Computer Supported Education (CSEDU)   Vol. 1   page: 68 - 76   2020.5

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:English   Publishing type:Research paper (international conference proceedings)  

  4. Reading Students' Multiple Mental States in Conversation from Facial and Heart Rate Cues

    Peng Shimeng, Ohira Shigeki, Nagao Katashi

    PROCEEDINGS OF THE 12TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON COMPUTER SUPPORTED EDUCATION (CSEDU), VOL 1     page: 68 - 76   2020

     More details

    Language:Japanese  

    DOI: 10.5220/0009564000680076

    Web of Science

  5. Discussion-skill Analytics with Acoustic, Linguistic and Psychophysiological Data Reviewed

    K. Nagao, K. Okamoto, S. Peng, S. Ohira

    The 11th International Joint Conference on Knowledge Discovery, Knowledge Engineering and Knowledge Management (KDIR2019)   Vol. 1   page: 409-418   2019.9

     More details

    Language:English  

  6. Prediction of Students' Answer Relevance in Discussion Based on their Heart-Rate Data Reviewed

    S. Peng, S. Ohira, K. Nagao

    International Journal of Innovation and Research in Educational Sciences (IJIRES)   Vol. 6 ( 3 ) page: 414-424   2019.5

     More details

    Language:English   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  7. Automatic Evaluation of Students' Discussion Skill Based on their Heart Rate

    Peng Shimeng, Ohira Shigeki, Nagao Katashi

    COMPUTER SUPPORTED EDUCATION   Vol. 1022   page: 572 - 585   2019

  8. Discussion-skill Analytics with Acoustic, Linguistic and Psychophysiological Data

    Nagao Katashi, Okamoto Kosuke, Peng Shimeng, Ohira Shigeki

    KDIR: PROCEEDINGS OF THE 11TH INTERNATIONAL JOINT CONFERENCE ON KNOWLEDGE DISCOVERY, KNOWLEDGE ENGINEERING AND KNOWLEDGE MANAGEMENT - VOL 1: KDIR     page: 409 - 418   2019

  9. Development of "KamiRepo" System with Automatic Student Identification to Handle Handwritten Assignments on LMS Reviewed

    Seiya Shunya, Ito Ryuya, Okamoto Kosuke, Tanikawa Ukyo, Ohira Shigeki, Deguchi Daisuke, Toda Tomoki

    PROCEEDINGS OF 2018 IEEE GLOBAL ENGINEERING EDUCATION CONFERENCE (EDUCON) - EMERGING TRENDS AND CHALLENGES OF ENGINEERING EDUCATION     page: 835-842   2018.4

     More details

    Language:English   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    Web of Science

  10. Automatic Evaluation of Students' Discussion Skills Based on their Heart Rate Invited Reviewed

    S. Peng, S. Ohira, K. Nagao

    Communications in Computer and Information Science (CCIS), Computer Supported Education (CSEDU)   Vol. 1022   page: 572-585   2018

     More details

    Language:English  

  11. Support for the Cycle of Task Extraction, Goal Setting and Assessment in Research Activities Reviewed

    Shigeki Ohira

    Proc. of the 25th International Conference on Computers in Education (ICCE2017)     page: 508-510   2017.12

     More details

    Authorship:Lead author   Language:English  

  12. Task Execution Support in Research Activity using RAC System Reviewed

    Shigeki Ohira, Naoya Morita, Katashi Nagao

    Communication Papers of the 2017 Federated Conference on Computer Science and Information Systems     page: 285-291   2017.9

     More details

    Authorship:Lead author   Language:English  

  13. Player Type Classification based on Activity Logs in a Gamified Seminar Setting Reviewed

    Shigeki OHIRA, Natsumi MAEDA and Katashi NAGAO

    Proceedings of the 1st International Conference on Game, Game Art and Gamification (ICGGAG 2016)     page: 28-33   2016.12

     More details

    Authorship:Lead author   Language:English  

  14. Gamifying Research Activity Support System Reviewed

    Shigeki Ohira, Saya Sugiura and Katashi Nagao

    Proceedings of the Fourth International Conference on Technological Ecosystems for Enhancing Multiculturality     page: 739-745   2016.11

     More details

    Authorship:Lead author   Language:English  

  15. ゲーミフィケーションを利用した研究活動支援システムの提案

    大平茂輝, 杉浦さや, 長尾確

    教育システム情報学会研究報告   Vol. 30 ( 6 ) page: 57 - 62   2016.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (conference, symposium, etc.)  

  16. Proposed Framework for Gamifying Research Activities Reviewed

    Shigeki Ohira, Saya Sugiura and Katashi Nagao

    Proceedings of the 3rd International Conference on Technological Ecosystems for Enhancing Multiculturality     page: 245-250   2015.10

     More details

    Authorship:Lead author   Language:English  

  17. Assessing motivation and capacity to argue in a gamified seminar setting Reviewed

    Shigeki Ohira, Kousuke Kawanishi, Katashi Nagao

    Proceedings of the Second International Conference on Technological Ecosystems for Enhancing Multiculturality     page: 197-204   2014.10

     More details

    Authorship:Lead author   Language:English  

  18. ゲーミフィケーションを導入したゼミ環境におけるモチベーションと議論能力の評価

    大平茂輝, 川西康介, 長尾確

    教育システム情報学会研究報告   Vol. 28 ( 6 ) page: 123 - 130   2014.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (conference, symposium, etc.)  

  19. 英語教育における課題遂行型の間接学習支援システム

    大平茂輝, 長尾確, 後藤明史, 外池俊幸

    教育システム情報学会研究報告   Vol. 27 ( 6 ) page: 163 - 166   2013.3

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (conference, symposium, etc.)  

  20. 映像と論文へのアノテーションに基づく論文読解支援システム Reviewed

    石戸谷顕太朗, 山本圭介, 大平茂輝, 長尾確

    映像情報メディア学会誌   Vol. 66 ( 11 ) page: J461-J470   2012.11

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  21. 継続的ミーティング支援システム Reviewed

    石戸谷顕太朗, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会論文誌   Vol. 53 ( 8 ) page: 2044-2048   2012.8

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  22. Research Activity Support System Based on the Reuse of Seminar Contents Reviewed

    Takahiro Tsuchida, Shigeki Ohira, Katashi Nagao

      Vol. 51 ( 6 ) page: 1357-1370   2010.6

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  23. 対面式会議コンテンツの作成と議論中におけるメタデータの可視化 Reviewed

    土田貴裕, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会論文誌   Vol. 51 ( 2 ) page: 404-416   2010.2

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    ディスカッションマイニングによって獲得されたメタデータに含まれるヒューマンエラーを検証するための評価実験を行った。また、獲得されたメタデータを議論中に可視化することにより、議論の活性化を促す仕組みの開発を行った。

  24. Current Status and Research Issues of Online Video Annotation Reviewed

    Katashi Nagao, Shigeki Ohira, Daisuke Yamamoto

      Vol. 64 ( 2 ) page: 173-178   2010.2

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  25. Video Scene Annotation Based on Web Social Activities Reviewed

    Daisuke Yamamoto, Tomoki Masuda, Shigeki Ohira and Katashi Nagao

    IEEE Multimedia   Vol. 15 ( 3 ) page: 22-32   2008.7

     More details

    Language:English   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  26. Video Scene Retrieval Using Online Video Annotation Reviewed

    Tomoki Masuda, Daisuke Yamamoto, Shigeki Ohira and Katashi Nagao

    Lecture Notes on Artificial Intelligence, Springer-Verlag     page: 54-62   2008.2

     More details

    Language:English  

  27. A Video Annotation System Based on Communitiy Activities Reviewed

      Vol. 48 ( 12 ) page: 3624-3636   2007.12

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

▼display all

Presentations 132

  1. 名古屋大学における2020年度LMS利用ログ分析ならびに学習活動分析に向けた今後の展開

    戸田智基, 大平茂輝, 後藤明史

    【第28回】大学等におけるオンライン教育とデジタル変革に関するサイバーシンポジウム「教育機関DXシンポ」  2021.3.19  国立情報学研究所

     More details

    Event date: 2021.3

    Language:Japanese   Presentation type:Symposium, workshop panel (nominated)  

    Country:Japan  

  2. 発表スキル向上のためのスライド内の要素に対する指摘内容生成モデル

    川瀬卓也, 東中竜一郎, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第83回全国大会  2021.3.20 

     More details

    Event date: 2021.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  3. 名古屋大学におけるオンライン授業支援サービスの運用

    戸田智基, 大平茂輝, 後藤明史, 田上奈緒, 松岡孝, 島田啓史, 田島尚徳, 中務孝広, 出口大輔, 森健策

    大学ICT推進協議会2020年度年次大会(AXIES2020)  2020.12.11  大学ICT推進協議会

     More details

    Event date: 2020.12

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  4. オンデマンド型オンライン授業における学習活動分析に向けた授業支援システムログ活用の試み

    戸田智基, 大平茂輝, 後藤明史

    【第17回】 4月からの大学等遠隔授業に関する取組状況共有サイバーシンポジウム  2020.9  国立情報学研究所

     More details

    Event date: 2020.9

    Language:Japanese   Presentation type:Symposium, workshop panel (nominated)  

    Country:Japan  

  5. クラウド音声認識と会議リソースに基づく半自動議事録作成

    六浦由佳, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第82回全国大会 

     More details

    Event date: 2020.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  6. 機械学習を用いた要修正なスライドの自動発見

    川瀬卓也, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第82回全国大会 

     More details

    Event date: 2020.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  7. Case Study on Evaluation of Students' Discussion Statements' Appropriateness Based on their Heart Rate

     More details

    Event date: 2019.3

    Language:English   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  8. seq2seqモデルベースRNNによる会議中の発言からの重要単語抽出

    川瀬卓也, 長尾確, 大平茂輝

    情報処理学会第81回全国大会 

     More details

    Event date: 2019.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  9. Open Apereo 2018 Conference 参加報告

    藤井聡一朗, 大平茂輝, 畠山久, 外村孝一郎, 梶田将司

    情報処理学会研究報告 

     More details

    Event date: 2018.12

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  10. 手書きレポートとLMSの連携を実現する名大版紙レポシステムの全学運用

    出口大輔, 清谷竣也, 大平茂輝, 戸田智基

    大学ICT推進協議会2018年度年次大会(AXIES2018)論文集 

     More details

    Event date: 2018.11

    Language:Japanese   Presentation type:Poster presentation  

    Country:Japan  

  11. Development of a paper-based instructional method with Sakai using an image recognition technology International conference

    Soichiro Fujii, Shunya Seiya, Shigeki Ohira, Hisashi Hatakeyama, Shoji Kajita, Yuji Tokiwa

    Sharing Practices and Issues - Sakai 12 & Associated Tools Implementation, OpenApereo2018 

     More details

    Event date: 2018.6

    Language:English   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  12. コードメトリクスを用いたソースコード評価に基づくプログラミング学習支援システム

    伊藤瑠哉, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第80回全国大会 

     More details

    Event date: 2018.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  13. サーバ型紙レポート・LMS連携システム「かみレポ」の開発

    出口大輔, 大平茂輝, 戸田智基, 清谷竣也, 伊藤瑠哉, 岡本康祐, 谷川右京

    JaSakai/AXIES/IMS合同カンファレンス2018 

     More details

    Event date: 2018.2

    Language:Japanese   Presentation type:Symposium, workshop panel (nominated)  

    Country:Japan  

  14. 名古屋大学におけるサーバ型紙レポート・LMS 連携システムの開発

    清谷竣也, 伊藤瑠哉, 岡本康佑, 谷川右京, 大平茂輝, 出口大輔, 戸田智基

    大学ICT推進協議会2017年度年次大会(AXIES2017)論文集 

     More details

    Event date: 2017.12

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  15. ラーニングアナリティクスの国内外の研究動向 Invited

    緒方広明, Jack Suess, 三石大, 関谷貴之, 大平茂輝, 間下以大, 浦西友樹, 稲垣知宏, 隅谷孝洋, 大久保文哉, 中野裕司, 古川雅子, 山田恒夫

    大学ICT推進協議会2017年度年次大会(AXIES2017)企画セッション 

     More details

    Event date: 2017.12

    Language:Japanese   Presentation type:Symposium, workshop panel (nominated)  

    Country:Japan  

  16. Evidence-Based Education: Case Study of Educational Data Acquisition and Reuse International conference

    Katashi Nagao, Naoya Morita and Shigeki Ohira

    The 8th International Conference on Education, Training and Informatics (ICETI 2017) 

     More details

    Event date: 2017.3

    Language:English   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:United States  

  17. 名古屋大学における紙レポートシステムの試験導入と課題

    戸田智基, 田上奈緒, 松岡孝, 中務孝広, 大平茂輝, 後藤明史, 出口大輔

    第10回Ja-SAKAIカンファレンス 

     More details

    Event date: 2017.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  18. 研究活動における課題遂行のための知的支援システム

    森田尚也, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第79回全国大会 

     More details

    Event date: 2017.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  19. 高等教育におけるデジタル教科書の利活用についてのアンケート調査

    出口大輔, 山里敬也, 大平茂輝, 戸田智基, 中島英博, 重田勝介, 岡田義広, 山地一禎

    大学ICT推進協議会2016年度年次大会(AXIES2016) 

     More details

    Event date: 2016.12

    Language:Japanese   Presentation type:Poster presentation  

    Country:Japan  

  20. クリッカーの実時間データに基づく講義スライド改善支援ツールの開発

    大平茂輝, 後藤明史, 戸田智基

    大学ICT推進協議会2016年度年次大会(AXIES2016) 

     More details

    Event date: 2016.12

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  21. ゲーミフィケーションを適用した議論における活動ログを用いた参加者タイプ分類

    大平茂輝, 前田夏美, 長尾確

    教育システム情報学会第41回全国大会 

     More details

    Event date: 2016.8

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  22. 議事録からの課題抽出と能動学習による精度向上

    森田尚也, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第78回全国大会 

     More details

    Event date: 2016.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  23. 研究活動へのゲーミフィケーションの導入とその評価

    杉浦さや, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第78回全国大会 

     More details

    Event date: 2016.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  24. 名古屋大学におけるSakai上での全講義登録のための教務連携システム開発

    田上奈緒, 松岡孝, 中務孝広, 大平茂輝, 後藤明史, 出口大輔, 戸田智基, 森健策

    第9回Ja-SAKAIカンファレンス 

     More details

    Event date: 2016.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  25. RA-Concierge: Gamification for Enhancing Research Activities International conference

    Shigeki Ohira, Saya Sugiura, Katashi Nagao

    The 23rd International Conference on Computers in Education (ICCE2015) 

     More details

    Event date: 2015.11 - 2015.12

    Language:English   Presentation type:Poster presentation  

    Country:China  

  26. 会議コンテンツと研究活動をシームレスに接続する情報記録・整理ツール

    杉浦さや, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第77回全国大会 

     More details

    Event date: 2015.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  27. 聴き手から効果的に指摘を収集しフィードバックを容易にする発表練習システム

    小林尚弥, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第77回全国大会 

     More details

    Event date: 2015.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  28. アウトラインに基づく研究紹介ビデオの制作支援およびその評価

    西脇雅幸, 竹島亮, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第77回全国大会 

     More details

    Event date: 2015.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  29. Sakaiと連携した動画配信サービスの導入

    後藤明史, 太田芳博, 中務孝広, 田上奈緒, 大平茂輝, 出口大輔, 森健策

    第8回Ja-SAKAIカンファレンス 

     More details

    Event date: 2015.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  30. Behavioral Analysis of Learners Using Smart Devices in an Indirect Learning System International conference

    Shigeki Ohira

    The 22nd International Conference on Computer in Education 

     More details

    Event date: 2014.11 - 2014.12

    Language:English   Presentation type:Poster presentation  

    Country:Japan  

  31. スライド要素に対する注目度を考慮したプレゼンテーション資料推敲支援システム

    竹島亮, 大平茂輝, 長尾確

    平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     More details

    Event date: 2014.9

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  32. 会議コンテンツの利用促進のためのゲーミフィケーションの導入

    杉浦さや, 大平茂輝, 長尾確

    平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     More details

    Event date: 2014.9

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  33. 聴き手からの効果的なフィードバックを取得可能な発表練習システム

    小林尚弥, 大平茂輝, 長尾確

    平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     More details

    Event date: 2014.9

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  34. アウトラインに基づく研究紹介ビデオの構造化と制作支援

    西脇雅幸, 竹島亮, 大平茂輝, 長尾確

    平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会 

     More details

    Event date: 2014.9

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  35. アメリカンフットボールのデータ収集および分析支援システム

    杉浦さや, 西脇雅幸, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第76回全国大会講演論文集 

     More details

    Event date: 2014.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  36. スライド要素のレイアウトとスタイルを考慮したプレゼンテーション資料推敲支援システム

    竹島亮, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第76回全国大会講演論文集 

     More details

    Event date: 2014.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  37. 議論能力向上のためのゲーミフィケーションシステムとその評価

    川西康介, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第76回全国大会講演論文集 

     More details

    Event date: 2014.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  38. デジタルコンテンツの部分要素関連付けと文脈情報の可視化に基づく論文執筆支援

    棚瀬達央, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第76回全国大会講演論文集 

     More details

    Event date: 2014.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  39. 映像編集履歴の再利用に基づく研究紹介ビデオの制作支援

    西脇雅幸, 棚瀬達央, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第76回全国大会講演論文集 

     More details

    Event date: 2014.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  40. 聞き手からの効果的なフィードバックを取得可能な発表練習システム

    小林尚弥, 長尾確,大平茂輝

    情報処理学会第76回全国大会講演論文集 

     More details

    Event date: 2014.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  41. 名古屋大学におけるSakaiの利用状況およびリーディング大学院の活用事例の紹介

    中務孝広, 太田芳博, 田上奈緒, 大平茂輝, 後藤明史, 出口大輔, 森健策

    第7回Ja-SAKAIカンファレンス 

     More details

    Event date: 2014.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  42. タブレット型デバイスを用いた間接学習支援システムにおける学習過程の分析

    大平茂輝, 長尾確, 後藤明史, 外池俊幸

    教育システム情報学会第38回全国大会 

     More details

    Event date: 2013.9

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  43. ゲーミフィケーションを導入したゼミ環境における議論スキルのリアルタイム評価に関する分析

    大平茂輝, 川西康介, 小林尚弥, 長尾確

    教育システム情報学会第38回全国大会 

     More details

    Event date: 2013.9

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  44. 複数コンテンツの部分関連付けに基づく論文作成支援

    棚瀬達央, 大平茂輝, 長尾確

    第12回情報科学技術フォーラムFIT2013 

     More details

    Event date: 2013.9

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  45. 内容の印象度に基づくインタラクティブな要約を用いたスライド推敲支援システム

    竹島亮, 大平茂輝, 長尾確

    第12回情報科学技術フォーラムFIT2013 

     More details

    Event date: 2013.9

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  46. ビデオスクラップブックによる論文執筆支援とその評価

    西脇雅幸, 棚瀬達央, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第75回全国大会講演論文集 

     More details

    Event date: 2013.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  47. 名古屋大学におけるSakaiの活用事例の紹介

    出口大輔,後藤明史,大平茂輝,太田芳博,田上奈緒,中務孝広,森健策

    第6回Ja-SAKAIカンファレンス 

     More details

    Event date: 2013.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  48. 英語教育における課題遂行支援型の間接学習支援システムの提案

    大平茂輝, 長尾確, 後藤明史, 外池俊幸

    情報処理学会第75回全国大会講演論文集 

     More details

    Event date: 2013.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  49. インタラクティブな要約と内部構造の可視化によるスライド推敲支援システム

    竹島亮, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第75回全国大会講演論文集 

     More details

    Event date: 2013.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  50. デジタルコンテンツの部分参照・引用関係に基づく論文作成支援

    棚瀬達央, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第75回全国大会講演論文集 

     More details

    Event date: 2013.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  51. 議論スキル向上のためのゲーミフィケーション・フレームワーク

    川西康介, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第75回全国大会講演論文集 

     More details

    Event date: 2013.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  52. タブレットデバイスによるゼミ中のスライドへの指摘とその記録・検索手法

    小林尚弥, 川西康介, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第75回全国大会講演論文集 

     More details

    Event date: 2013.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  53. ディスカッションマイニングへのゲーミフィケーションの導入

    川西康介, 小林尚弥, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第3回デジタルコンテンツクリエーション研究発表会 

     More details

    Event date: 2013.1

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  54. 会議内容に対する構造化アノテーションとその評価

    長尾確, 竹島亮, 棚瀬達央, 大平茂輝, 松原茂樹

    テキストアノテーションワークショップ 

     More details

    Event date: 2012.8

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  55. ゼミコンテンツに基づく研究内容のWebアウトリーチに関する分析

    大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会研究報告 

     More details

    Event date: 2012.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  56. 研究ノートに基づく音声ログの整理とその利用

    川西康介, 大平茂輝, 松原茂樹, 長尾確

    情報処理学会研究報告 

     More details

    Event date: 2012.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  57. 名古屋大学におけるSakaiの利用促進活動報告

    太田芳博, 中務孝広, 田上奈緒, 原愛樹, 大平茂輝, 後藤明史, 梶田将司, 森健策

    第5回Ja-SAKAIカンファレンス 

     More details

    Event date: 2012.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  58. ミーティング参加者の活動ログを利用した議事録への自動アノテーション

    高橋勲, 石戸谷顕太朗, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第74回全国大会 

     More details

    Event date: 2012.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  59. 研究活動における音声ログの整理と利用

    川西康介, 大平茂輝, 松原茂樹, 長尾確

    情報処理学会第74回全国大会 

     More details

    Event date: 2012.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  60. 論文作成支援のための新たなマルチメディアオーサリングツール

    棚瀬達央, 石戸谷顕太郎, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第74回全国大会 

     More details

    Event date: 2012.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  61. ゼミコンテンツに基づく研究内容のWebアウトリーチシステム

    大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第74回全国大会, 

     More details

    Event date: 2012.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  62. Discovery of Meeting-Particle Links and their Application to Meeting Recollection Support International conference

    Ishitoya Kentaro, Ohira Shigeki, Nagao Katashi

    International Conference on Knowledge Discovery and Information Retrieval 

     More details

    Event date: 2011.10

    Language:English   Presentation type:Poster presentation  

    Country:France  

  63. 複数ミーティング間の文脈情報の獲得とその可視化による議論想起支援

    石戸谷顕太朗, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会知能システム研究会 

     More details

    Event date: 2011.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  64. 名古屋大学におけるSakaiの全学運用と利用推進に向けた活動報告

    太田芳博, 中務孝広, 田上奈緒, 原愛樹, 大平茂輝, 後藤明史, 梶田将司, 森健策

    第4回Ja Sakaiカンファレンス 

     More details

    Event date: 2011.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  65. 観戦者のセンサ情報を利用したスポーツ映像アノテーションと情報提示

    大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会 

     More details

    Event date: 2011.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  66. 知識活動支援システムを用いた個人の活動の文脈情報の自動生成とその応用

    土田貴裕, 高橋勲, 石戸谷顕太朗, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第79回グループウェアとネットワークサービス研究発表会 

     More details

    Event date: 2011.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  67. 映像と論文の部分引用関係に基づく映像シーン検索の高度化

    棚瀬達央, 山本圭介, 石戸谷顕太朗, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第73回全国大会 

     More details

    Event date: 2011.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  68. スポーツ観戦中の情報抽出と映像アノテーションへの利用

    大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第73回全国大会 

     More details

    Event date: 2011.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  69. さまざまなコンテンツの再利用を可能にする知識活動支援システムとその応用

    土田貴裕, 石戸谷顕太朗, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第73回全国大会 

     More details

    Event date: 2011.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  70. 複数ミーティング間の文脈情報の獲得とその可視化による議論想起支援

    石戸谷顕太朗, 高橋勲, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第73回全国大会 

     More details

    Event date: 2011.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  71. 映像と論文のアノテーションに基づく論文読解支援

    山本圭介, 棚瀬達央, 石戸谷顕太朗, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第73回全国大会 

     More details

    Event date: 2011.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  72. ホワイトボードを用いた議論の構造化に基づく議論想起支援

    森直史, 石戸谷顕太朗, 土田貴裕, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第73回全国大会 

     More details

    Event date: 2011.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  73. 会議における指示情報を用いた議論の構造化とその応用

    木内啓輔, 土田貴裕, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第73回全国大会 

     More details

    Event date: 2011.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  74. ミーティングにおけるメモの効率的活用と議事録テキストからの背景情報の検索

    高橋勲, 石戸谷顕太朗, 土田貴裕, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第73回全国大会 

     More details

    Event date: 2011.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  75. カジュアルミーティングにおける議論の構造化とその応用

    石戸谷顕太朗, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会グループウェアとネットワークサービス研究会 

     More details

    Event date: 2010.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  76. 知識活動支援システムによる会議コンテンツ間の関連性の獲得とその応用

    土田貴裕, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会グループウェアとネットワークサービス研究会 

     More details

    Event date: 2010.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  77. ディスカッションマイニングにおける発言中の指示対象の取得とその応用

    清水元規, 木内啓輔, 土田貴裕, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第72回全国大会 

     More details

    Event date: 2010.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  78. 知識活動支援システムによる会議コンテンツ間の関連情報の獲得とその応用

    土田貴裕, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第72回全国大会 

     More details

    Event date: 2010.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  79. カジュアルミーティングにおける議論コンテンツの構造化とその応用

    石戸谷顕太朗, 小幡耕大, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第72回全国大会 

     More details

    Event date: 2010.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  80. 利用者間のコミュニケーション履歴を共有する協調学習型eラーニングシステム

    山本圭介, 笠嶋公一朗, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第72回全国大会 

     More details

    Event date: 2010.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  81. コメントアノテーションに基づく講義コンテンツのシーン検索

    笠嶋公一朗, 山本圭介, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第72回全国大会 

     More details

    Event date: 2010.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  82. *Visualization of Discussions in Face-to-Face Meetings International conference

    Takahiro Tsuchida, Keisuke Kiuchi, Shigeki Ohira, Katashi Nagao

    Proceedings of Conference on Collaboration Technologies (CollabTech) 

     More details

    Event date: 2009.8

    Language:English   Presentation type:Oral presentation (general)  

  83. TimeMachineBoard: A Casual Meeting System Capable of Reusing Previous Discussions International conference

    Kentaro Ishitoya, Shigeki Ohira, Katashi Nagao

    Proceedings of Conference on Collaboration Technologies (CollabTech) 

     More details

    Event date: 2009.8

    Language:English   Presentation type:Oral presentation (general)  

  84. Extraction of Metadata for Spectator Sport with Personal Digital Assistance

    IPSJ 71st Annual Convention 

     More details

    Event date: 2009.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  85. TimeMachineBoard: A Casual Meeting System Enables Quotation of Discussion Content

    Kentaro ISHITOYA, Shigeki OHIRA, Katashi NAGAO

    IPSJ 71st Annual Convention 

     More details

    Event date: 2009.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  86. Search and Utilization of Discussion in Meeting by Minute Reminder

    IPSJ 71st Annual Convention 

     More details

    Event date: 2009.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  87. Video Scene Annotation and its Application Based on Quoting Video Scenes

    IPSJ 71st Annual Convention 

     More details

    Event date: 2009.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  88. 会議コンテンツの再利用に基づくプロジェクトの文脈情報の共有支援システム

    土田貴裕, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第71回全国大会 

     More details

    Event date: 2009.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  89. Knowledge Activity Support System Based on Discussion Content International conference

    Takahiro Tsuchida, Shigeki Ohira and Katashi Nagao

    Proceedings of Conference on Collaboration Technologies (CollabTech) 

     More details

    Event date: 2008.8

    Language:English   Presentation type:Oral presentation (general)  

  90. 会議コンテンツの再利用に基づくプレゼンテーション作成支援

    土田貴裕, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会 グループウェアとネットワークサービス研究会 

     More details

    Event date: 2008.5

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  91. ソーシャルブックマークの仕組みに基づく映像シーンアノテーション

    増田智樹、山本大介、大平茂輝、長尾確

    情報処理学会第70回全国大会 

     More details

    Event date: 2008.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  92. 映像アノテーションを獲得・管理する講義コンテンツ共有システム

    山本大介、増田智樹、大平茂輝、長尾確

    情報処理学会第70回全国大会 

     More details

    Event date: 2008.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  93. 閲覧時アノテーションを利用したWebドキュメントの引用とその応用

    林亮介、土田貴裕、大平茂輝、長尾確

    情報処理学会第70回全国大会 

     More details

    Event date: 2008.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  94. 創造的会議を活性化するカジュアルミーティング支援システム

    伊藤周、土田貴裕、大平茂輝、長尾確

    情報処理学会第70回全国大会 

     More details

    Event date: 2008.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  95. divie:タグに基づくビデオシーン検索システム

    増田智樹、山本大介、大平茂輝、長尾確

    インタラクション2008 

     More details

    Event date: 2008.3

    Language:Japanese   Presentation type:Poster presentation  

    Country:Japan  

  96. 会議コンテンツの効率的な再利用に基づく知識活動支援システム

    土田貴裕, 友部博教, 大平茂輝, 長尾確

    人工知能学会第21回全国大会 

     More details

    Event date: 2007.6

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  97. 身体リズムに適応したウォーキング/ジョギング中の音楽再生支援システム

    大平茂輝, 長尾確

    人工知能学会第21回全国大会 

     More details

    Event date: 2007.6

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  98. ディスカッションメディア:会議コンテンツの構造化と効率的な閲覧システム

    友部博教, 土田貴裕, 大平茂輝, 長尾確

    人工知能学会第21回全国大会 

     More details

    Event date: 2007.6

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  99. オンラインアノテーションを利用したビデオシーン検索

    増田智樹, 山本大介, 大平茂輝, 長尾確

    人工知能学会第21回全国大会 

     More details

    Event date: 2007.6

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

    オンラインビデオアノテーションを基に価値の高いアノテーションの選別法、利用法を提案する。シーンタグを利用した新しい発想のビデオシーン検索システムを開発し、シーン検索の被験者実験を行うことでアノテーションの選別法、利用法の有用性を検証した。

  100. 議論を誘発するカジュアルミーティング支援

    伊藤周, 土田貴裕, 大平茂輝, 長尾確

    人工知能学会第21回全国大会 

     More details

    Event date: 2007.6

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  101. Synvie: ビデオブログコミュニティから獲得されたアノテーションに基づく応用

    山本大介, 増田智樹, 大平茂輝, 長尾確

    人工知能学会第21回全国大会 

     More details

    Event date: 2007.6

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  102. 論文の作成と再利用に基づく研究活動支援システム

    林亮介, 土田貴裕, 大平茂輝, 長尾確

    人工知能学会第21回全国大会 

     More details

    Event date: 2007.6

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  103. Synvie:映像シーンの引用に基づくアノテーションシステムの構築とその評価

    山本大介, 増田智樹, 大平茂輝, 長尾確

    インタラクション2007 

     More details

    Event date: 2007.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

    映像コンテンツに関連したWeblogコミュニティから映像コンテンツに関する意味情報をアノテーションとして取得する仕組みを提案する。

  104. A Paper Authoring Support System Using Readers' Annotation on Online Documents

    IPSJ 69th Annual Convention 

     More details

    Event date: 2007.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  105. Synvie: Video Applications Based on the Knowledge Acquired from Video Blog Communities

    IPSJ 69th Annual Convention 

     More details

    Event date: 2007.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  106. Idea Creation Support by Acquiring and Structuring Casual Meeting Content

    IPSJ 69th Annual Convention 

     More details

    Event date: 2007.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  107. Video Scene Retrieval Based on Online Video Annotation

    IPSJ 69th Annual Convention 

     More details

    Event date: 2007.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  108. Discussion Media: Structuring and Browsing System for Discussion Contents

    IPSJ 69th Annual Convention 

     More details

    Event date: 2007.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  109. A Knowledge Activity Support System Based on DiscussionContent

    IPSJ 69th Annual Convention 

     More details

    Event date: 2007.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  110. 議事録に基づく知識活動サイクルの活性化

    土田貴裕, 友部博教, 大平茂輝, 長尾確

    人工知能学会第20回全国大会 

     More details

    Event date: 2006.6

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  111. ディスカッションマイニング:オントロジー獲得へ向けた会議コンテンツ生成とメタデータ解析

    友部博教, 土田貴裕, 佐橋典幸, 大平茂輝, 長尾確

    第5回Webインテリジェンスとインタラクション研究会 

     More details

    Event date: 2006.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  112. レーザーポインタ指示情報に基づくマルチメディア議事録の協調的提示手法の提案

    大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第68回全国大会 

     More details

    Event date: 2006.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  113. 構造化議事録を用いた会議コンテンツ視聴支援システム

    佐橋典幸, 大平茂輝, 友部博教, 長尾確

    情報処理学会第68回全国大会 

     More details

    Event date: 2006.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  114. 議事録に基づく知識活動サイクルの活性化

    土田貴裕, 友部博教, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第68回全国大会 

     More details

    Event date: 2006.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  115. Synvie:ブログの仕組みを利用したマルチメディアコンテンツ配信システム

    山本大介, 清水敏之, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第68回全国大会 

     More details

    Event date: 2006.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  116. Synvie:ブログの仕組みを利用したマルチメディアコンテンツ配信システム

    山本大介, 清水敏之, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会研究報告, 第58回グループウェアとネットワークサービス研究会 

     More details

    Event date: 2006.1

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  117. Weblog-style Video Annotation and Syndication International conference

    Daisuke Yamamoto, Shigeki Ohira, Katashi Nagao

    1st International Conference on Automated Production of Cross Media Content for Multi-channel Distribution 

     More details

    Event date: 2005.12

    Language:English   Presentation type:Oral presentation (general)  

  118. オンラインビデオコンテンツを中心としたコミュニティ支援システム

    山本大介, 大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第67回全国大会 

     More details

    Event date: 2005.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  119. アノテーションに基づくスポーツ映像要約とナレーション生成

    大平茂輝, 長尾確

    情報処理学会第67回全国大会 

     More details

    Event date: 2005.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

    半自動的なアノテーションに基づくスポーツ映像要約と、要約映像に対するナレーション生成手法を提案する。また、アノテーションの方法に応じて、1)機械処理のみによって自動生成する要約、2)機械処理と人手によるアノテーションを用いる要約、3)2)の処理に加えて外部知識を用いる要約の3種類に分類し、各々について要約の枠組みと実例を示す。

  120. 音響信号処理に基づくサッカー映像のインデクシング手法

    塩崎崇 , 大平茂輝 , 誉田雅彰 , 白井克彦

    FIT2004 第3回情報科学技術フォーラム 

     More details

    Event date: 2004.8

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  121. サッカー映像における近景切替の要因分析

    加賀明久 , 白井克彦 , 誉田雅彰 , 村上真 , 大平茂輝

    FIT2004 第3回情報科学技術フォーラム 

     More details

    Event date: 2004.8

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  122. フィールド情報に基づくサッカー映像インデクシングと要約手法の検討

    稲葉大樹, 川口克則, 平林衛, 大平茂輝, 白井克彦

    第9回画像センシングシンポジウム 

     More details

    Event date: 2003.6

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  123. 要約済異種メディアを利用した一般向け映像要約規則の抽出

    平林衛, 稲葉大樹, 川口克則, 大平茂輝, 白井克彦

    人工知能学会全国大会(第17回) 

     More details

    Event date: 2003.6

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  124. 音声対話における韻律情報の役割についての分析

    菊池英明, 鈴木堅悟, 大久保崇, 小林季実子, 大平茂輝, 白井克彦

    2002 2nd Plenary Meeting/Symposium on Prosody and Speech Processing 

     More details

    Event date: 2003.2

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  125. 携帯情報端末を用いた音声によるマルチメディア検索システム

    大平茂輝, 長尾確, 白井克彦

    第36回 言語・音声理解と対話処理研究会 (SIG-SLUD) 

     More details

    Event date: 2002.11

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  126. アノテーションに基づくビデオ検索システムの提案

    大平茂輝, 長尾確, 白井克彦

    第43回 音声言語情報処理研究会 (SIG-SLP) 

     More details

    Event date: 2002.10

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  127. Annotation-Based Multimedia Summarization and Translation International conference

    Katashi Nagao, Shigeki Ohira, Mitsuhiro Yoneoka

    The 19th International Conference on Computational Linguistics (COLING2002) 

     More details

    Event date: 2002.10

    Language:English   Presentation type:Oral presentation (general)  

  128. A Multilingual Video Transcriptor and Annotation-based Video Transcoding International conference

    Shigeki Ohira, Mitsuhiro Yoneoka, Katashi Nagao

    International Workshop on Content-Based Multimedia Indexing (CBMI '01) 

     More details

    Event date: 2001.9

    Language:English   Presentation type:Oral presentation (general)  

  129. An Analysis of Effect of Unknown Words in Spoken Document Retrieval International conference

    Shigeki Ohira, Katsuhiko Shirai

    IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing (ICASSP 2001) 

     More details

    Event date: 2001.5

    Language:English   Presentation type:Poster presentation  

  130. AICを用いた重要語抽出手法と重要度を用いたターム重み付け手法の提案・評価

    大平茂輝, 帆足啓一郎, 松本一則, 橋本和夫, 白井克彦

    「知識発見のための自然言語処理」シンポジウム 

     More details

    Event date: 1999.11

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

  131. Proposal and Evaluation of Significant Word Selection Method based on AIC

    Shigeki Ohira, Katsuhiko Shirai

    First NTCIR Workshop on Research in Japanese Text Retrieval and Term Recognition 

     More details

    Event date: 1999.8

    Language:English   Presentation type:Oral presentation (general)  

  132. Proposal of Significant Words Selection Method based on AIC

     More details

    Event date: 1999.3

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Country:Japan  

▼display all

KAKENHI (Grants-in-Aid for Scientific Research) 10

  1. 授業時間外の学習履歴分析とゲーミフィケーションを利用したフィードバック支援

    Grant number:19K02971  2019.4 - 2022.3

    科学研究費助成事業  基盤研究(C)

    大平 茂輝

      More details

    Authorship:Principal investigator 

    Grant amount:\4290000 ( Direct Cost: \3300000 、 Indirect Cost:\990000 )

    学習活動に対してゲーミフィケーションを導入することにより、主体性に欠ける学生のモチベーション向上と学習活動の活性化を促し、授業改善や学習理解につながるデータを積極的に収集する手法の実現を目指す。具体的な学習状況として、授業時間外の学習を想定し、講義資料の内容理解を深める行為やコミュニケーションの活性化、教員・学生への適切なフィードバックを行うためのゲーミフィケーションについて検討する。
    教育者・学習者の活動を分析することにより、教授法の改善や学習理解の促進につなげることが望まれる。しかし、多種多様な教育・学習環境から大量のデータ(活動履歴)を収集することは容易でない。特に、学習者から主体的に情報を集めることは、目的や態度に個人差があるため工夫が必要である。BYODやデジタル教科書の導入による学習状況のリアルタイムな把握も可能となりつつあるが、授業改善や学習理解に直結する、より深い活動履歴の収集が期待される。そこで本研究では、ゲーミフィケーションのフレームワークを教育・学習活動に適用することによって、授業時間外における学習に対するモチベーションの維持・向上や学習活動の活性化につなげ、授業改善や学習理解の促進に必要な学習履歴を取得することを目的としている。
    2020年度は「授業時間外の学習履歴と演習内容の分析」を実施した。2019年度に実施したBookRollシステムの機能拡張により、PDFファイルだけでなくPowerPointファイルを直接扱うことができるようになっており、2020年度はさらにPowerPoint資料に含まれる各スライドの部分要素に対して、学習者がPC/タブレット/スマホから気軽にコメントを残すことができるように改良した。これにより、授業時間中/外の教材閲覧行為をより細かく取得できるようになった。具体的な効果として、これまで各授業ごとに実施されたアンケートには記載されなかった資料中の誤りや理解できない箇所を、学習者が具体的に指摘・コメントするようになり、結果として理解度の向上や資料のブラッシュアップにつながることが確認された。
    当初計画において2020年度は、「授業時間外の学習履歴と演習内容の分析」と「ダッシュボードへのゲーミフィケーションの導入」を実施する予定であった。前者については2020年度に機能拡張したBookRollシステムとかみレポシステムを用いることで、予定通りに遂行する見込みであったが、コロナ禍により実施されたハイブリッド型の授業では、ほぼすべての学生がオンライン授業を選択し対面授業を選択する学習者は非常にわずかであったため、紙媒体を直接扱うかみレポシステムにより演習内容を収集するということが事実上困難となり、分析を実施することができなかった。また、後者については、コロナ禍による全学オンライン授業実施のためのサポート及びシステム開発という本学情報基盤センターとしての業務に多くの時間を割いた結果、ダッシュボードの実装等を進めることができなかった。前者は7割程度しか計画通りに進まず、後者は実施できていないことから、全体として遅れていると言える。
    2021年度は、(5)フィードバック支援の効果の分析を実施する計画となっている。しかし、フィードバックを実施するためのダッシュボードの準備が整っていないため、講義資料に対して入力されたコメントに対する学生へのフィードバックのみを行う簡易的なインタフェースを作成し、学習モチベーションに与える影響を測定する。本研究代表者が担当する半期の授業2クラス(演習と定期試験を含む)に対してシステムを運用し評価する。対面授業が実施された場合には、2020年度に実施できなかった演習内容の分析を、かみレポシステムによって収集された演習用紙を用いて行う予定である。

  2. Gamified Research Activities for promoting improvement of motivation

    Grant number:15K01066  2015.4 - 2018.3

    Grant-in-Aid for Scientific Research  Grant-in-Aid for Scientific Research (C)

    Ohira Shigeki

      More details

    Authorship:Principal investigator 

    Grant amount:\4420000 ( Direct Cost: \3400000 、 Indirect Cost:\1020000 )

    Various research activities are carried out every day in research laboratories, but all of these activities involve steady, methodical work that does not produce immediate, visible results. For this reason, a mechanism to maintain motivation when research is not going well or to help students get on track with research when they have just been assigned to a laboratory could be useful. Students that have just begun their research may not yet understand how to proceed. In this research, we developed a research activity concierge (RAC) system, which is a platform to encompass general research activities, and applied gamification to this system to keep motivation high. As a result of analyzing activity logs, we found that students' research activities were more active. Moreover, as a result of the questionnaire, we also found that the motivation of B4 students was improved. These results were especially apparent in inexperienced students recently assigned to the laboratory.

  3. 災害対策問題を集合知的に解決するための実世界ゲーミフィケーション環境の構築と評価

    2014.4 - 2016.3

    科学研究費補助金 

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

  4. ゼミを活性化するGamificated Discussionに関する研究

    2013.4 - 2015.3

    科学研究費補助金  若手研究(B)

      More details

    Authorship:Principal investigator 

  5. 英語教育における課題遂行支援型の間接学習に関する研究

    2012.4 - 2014.3

    科学研究費補助金 

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

  6. 人間を身体的・情報的に拡張する個人用知的移動体の研究開発

    2009.4 - 2012.3

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    長尾 確

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

  7. 携帯情報端末によるスポーツ観戦メタデータの抽出・共有と映像アノテーションへの利用

    2009.4 - 2011.3

    科学研究費補助金  若手研究(B)

      More details

    Authorship:Principal investigator 

  8. 辞典コンテンツを自動編集・個人適応する仕組み

    2005.4 - 2007.3

    科学研究費補助金 

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

  9. 環境と人間に適応し協調的に行動する個人用知的小型移動体システム

    2004.4 - 2007.3

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

  10. 映像コンテンツ制作におけるマルチモーダル感情表出モデルの構築に関する研究

    2002.4 - 2005.3

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

    白井 克彦

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

▼display all

 

Teaching Experience (On-campus) 60

  1. データ処理ツール演習1

    2021

  2. コンピュータ科学実験1

    2021

  3. コンピュータ科学実験3

    2021

  4. 論理設計及び演習1

    2021

  5. 論理設計及び演習2

    2021

  6. 数理科学基礎演習1

    2021

  7. 論理設計及び演習2

    2020

  8. 論理設計及び演習1

    2020

  9. コンピュータ科学実験3

    2020

  10. データ処理ツール演習2

    2020

  11. 数理科学基礎演習2

    2020

  12. コンピュータ科学実験1

    2020

  13. データ処理ツール演習1

    2020

  14. 数理科学基礎演習1

    2020

  15. 論理設計及び演習1

    2019

  16. コンピュータ科学実験3

    2019

  17. コンピュータ科学実験1

    2019

  18. 数理科学基礎演習1

    2019

  19. データ処理ツール演習1

    2019

  20. 論理設計及び演習2

    2019

  21. 数理科学基礎演習2

    2018

  22. 数理科学基礎演習1

    2018

  23. データ処理ツール演習1

    2018

  24. 論理設計及び演習2

    2018

  25. 論理設計及び演習1

    2018

  26. 情報工学実験第2

    2018

  27. 情報工学実験第1

    2018

  28. 数理科学基礎演習2

    2017

  29. 数理科学基礎演習1

    2017

  30. データ処理ツール演習1

    2017

  31. 情報工学実験第2

    2017

  32. 情報工学実験第1

    2017

  33. 論理回路及び演習

    2017

  34. 情報工学実験第2

    2016

  35. 情報工学実験第1

    2016

  36. 論理回路及び演習

    2016

  37. 数理科学基礎演習2

    2016

  38. 数理科学基礎演習1

    2016

  39. データ処理ツール演習1

    2016

  40. 情報工学実験第2

    2015

  41. 情報工学実験第1

    2015

  42. 論理回路及び演習

    2015

  43. 論理回路及び演習

    2014

  44. 情報工学実験第2

    2014

  45. 情報工学実験第1

    2014

  46. 論理回路及び演習

    2013

  47. 情報工学実験第2

    2013

  48. 情報工学実験第1

    2013

  49. 論理回路及び演習

    2012

  50. 情報工学実験第2

    2012

  51. 情報工学実験第1

    2012

  52. 情報工学実験第2

    2011

  53. 情報工学実験第1

    2011

  54. 論理回路及び演習

    2011

  55. 情報工学実験第2

    2010

  56. 情報工学実験第1

    2010

  57. 論理回路及び演習

    2010

  58. 情報工学実験第2

    2009

  59. 情報工学実験第1

    2009

  60. 論理回路及び演習

    2009

▼display all