2022/04/14 更新

写真a

チョウ ショウリョウ
張 紹良
ZHANG, Shao-Liang
所属
大学院工学研究科 応用物理学専攻 量子物理工学 教授
大学院担当
大学院工学研究科
学部担当
工学部 物理工学科
職名
教授

学位 3

  1. 理学学士 ( 1983年8月   吉林大学 ) 

  2. 工学修士 ( 1987年3月   筑波大学 ) 

  3. 工学博士 ( 1990年3月   筑波大学 ) 

研究キーワード 1

  1. 1.線形方程式 2.高速解法 3.計算サーバ 4.計算科学 5.クリロフ部分空間法 6.計算物質科学 7.超大規模系 8.固有値問題

研究分野 1

  1. その他 / その他  / 工学基礎

現在の研究課題とSDGs 1

  1. 大規模線形方程式の数値解法(GPODR(s)法)の開発

経歴 9

  1. 名古屋大学   大学院工学研究科応用物理学専攻   教授

    2017年4月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  2. 名古屋大学   運営支援組織等 国際機構 中国交流センター   所長(センター長)

    2014年4月 - 現在

  3. 名古屋大学   運営支援組織等 国際学術コンソーシアム推進室(-20110331)   室員(工学研究科代表)

    2008年4月 - 現在

  4. 名古屋大学   大学院工学研究科計算理工学専攻   教授

    2005年6月 - 2017年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  5. 東京大学   大学院工学系研究科物理工学専攻   教授

    2005年6月 - 2007年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  6. 東京大学   大学院工学系研究科物理工学専攻   助教授

    1998年7月

      詳細を見る

    国名:日本国

  7. 筑波大学   電子・情報工学系   講師

    1995年11月

      詳細を見る

    国名:日本国

  8. 名古屋大学   工学部情報工学科   助手

    1993年4月

      詳細を見る

    国名:日本国

  9. 計算流体力学研究所   研究員

    1990年4月

      詳細を見る

    国名:日本国

▼全件表示

学歴 3

  1. 筑波大学   工学研究科

    1987年4月 - 1990年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 筑波大学   理工学研究科

    1985年4月 - 1987年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  3. 吉林大学   数学系   計算数学専攻

    1979年9月 - 1983年8月

所属学協会 14

  1. 日本応用数理学会   理事

    2021年6月

  2. 日本応用数理学会   副会長

    2021年6月

  3. 日本応用数理学会   理事

    2017年4月 - 2019年3月

  4. 日本応用数理学会   理事会監事

    2004年4月 - 2006年3月

  5. 日本応用数理学会   論文誌編集委員

    2000年4月 - 2009年3月

  6. 日本応用数理学会   論文誌編集委員会幹事

    2001年4月 - 2005年3月

  7. 日本応用数理学会   学会誌編集委員

    1995年4月 - 1999年3月

  8. 情報処理学会   論文誌編集委員

    2000年4月 - 2004年3月

  9. East Asia Section of Society for Industrial and Applied Mathematics   Secretary

    2011年1月 - 2012年12月

  10. East Asian Journal on Applied Mathematics   Editorial board

  11. Journal of Mathematical Research and Exposition   Editorial board

  12. Journal of Information and Computational Science   Editorial board

  13. International Journal of Numerical Analysis and Modeling   Editorial board

  14. Member of SIAM

▼全件表示

受賞 4

  1. 日本応用数理学会論文賞(理論部門)

    1997年   日本応用数理学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    論文「ランチョス・プロセスに基づく積型反復解法」

  2. 日本応用数理学会論文賞(理論部門)

    2002年   日本応用数理学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    論文「特異な係数行列をもつ連立一次方程式に対するCR法の収束性」

  3. 平成22年度日本応用数理学会論文賞(ノート部門)

    2010年   日本応用数理学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  4. 平成23年度日本応用数理学会論文賞(応用部門)

    2011年   日本応用数理学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

 

論文 104

  1. COMPUTING THE MATRIX FRACTIONAL POWER WITH THE DOUBLE EXPONENTIAL FORMULA

    Tatsuoka Fuminori, Sogabe Tomohiro, Miyatake Yuto, Kemmochi Tomoya, Zhang Shao-Liang

    ELECTRONIC TRANSACTIONS ON NUMERICAL ANALYSIS   54 巻   頁: 558 - 580   2021年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1553/etna_vol54s558

    Web of Science

  2. On a transformation of the (*)-congruence Sylvester equation for the least squares optimization

    Satake Yuki, Sogabe Tomohiro, Kemmochi Tomoya, Zhang Shao-Liang

    OPTIMIZATION METHODS & SOFTWARE   35 巻 ( 5 ) 頁: 974 - 981   2020年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1080/10556788.2020.1734004

    Web of Science

  3. Algorithms for the computation of the matrix logarithm based on the double exponential formula

    Tatsuoka Fuminori, Sogabe Tomohiro, Miyatake Yuto, Zhang Shao-Liang

    JOURNAL OF COMPUTATIONAL AND APPLIED MATHEMATICS   373 巻   2020年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1016/j.cam.2019.112396

    Web of Science

  4. Adaptive SOR methods based on the Wolfe conditions

    Miyatake Yuto, Sogabe Tomohiro, Zhang Shao-Liang

    NUMERICAL ALGORITHMS   84 巻 ( 1 ) 頁: 117 - 132   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1007/s11075-019-00748-0

    Web of Science

  5. A STRUCTURE-PRESERVING FOURIER PSEUDO-SPECTRAL LINEARLY IMPLICIT SCHEME FOR THE SPACE-FRACTIONAL NONLINEAR SCHRODINGER EQUATION

    Miyatake Yuto, Nakagawa Tai, Sogabe Tomohiro, Zhang Shao-Liang

    JOURNAL OF COMPUTATIONAL DYNAMICS   6 巻 ( 2 ) 頁: 361 - 383   2019年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.3934/jcd.2019018

    Web of Science

  6. A Breakdown-Free Block COCG Method for Complex Symmetric Linear Systems with Multiple Right-Hand Sides

    Zhong Hong-Xiu, Gu Xian-Ming, Zhang Shao-Liang

    SYMMETRY-BASEL   11 巻 ( 10 )   2019年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.3390/sym11101302

    Web of Science

  7. Relation between the T-congruence Sylvester equation and the generalized Sylvester equation

    Satake Yuki, Oozawa Masaya, Sogabe Tomohiro, Miyatake Yuto, Kemmochi Tomoya, Zhang Shao-Liang

    APPLIED MATHEMATICS LETTERS   96 巻   頁: 7 - 13   2019年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1016/j.aml.2019.04.007

    Web of Science

  8. Modified Strang splitting for semilinear parabolic problems

    Nakano Kosuke, Kemmochi Tomoya, Miyatake Yuto, Sogabe Tomohiro, Zhang Shao-Liang

    JSIAM LETTERS   11 巻   頁: 77 - 80   2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    Web of Science

  9. On the equivalence between SOR-type methods for linear systems and the discrete gradient methods for gradient systems

    Miyatake Yuto, Sogabe Tomohiro, Zhang Shao-Liang

    JOURNAL OF COMPUTATIONAL AND APPLIED MATHEMATICS   342 巻   頁: 58 - 69   2018年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1016/j.cam.2018.04.013

    Web of Science

  10. Solution of the k-th eigenvalue problem in large-scale electronic structure calculations

    Lee Dongjin, Hoshi Takeo, Sogabe Tomohiro, Miyatake Yuto, Zhang Shao-Liang

    JOURNAL OF COMPUTATIONAL PHYSICS   371 巻   頁: 618 - 632   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1016/j.jcp.2018.06.002

    Web of Science

  11. A Look-Back-type restart for the restarted Krylov subspace methods for solving non-Hermitian linear systems

    Imakura Akira, Sogabe Tomohiro, Zhang Shao-Liang

    JAPAN JOURNAL OF INDUSTRIAL AND APPLIED MATHEMATICS   35 巻 ( 2 ) 頁: 835 - 859   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1007/s13160-018-0308-x

    Web of Science

  12. On a relationship between the T-congruence Sylvester equation and the Lyapunov equation

    Oozawa Masaya, Sogabe Tomohiro, Miyatake Yuto, Zhang Shao-Liang

    JOURNAL OF COMPUTATIONAL AND APPLIED MATHEMATICS   329 巻   頁: 51 - 56   2018年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1016/j.cam.2017.05.044

    Web of Science

  13. A fast algorithm for solving tridiagonal quasi-Toeplitz linear systems

    Du Lei, Sogabe Tomohiro, Zhang Shao-Liang

    APPLIED MATHEMATICS LETTERS   75 巻   頁: 74 - 81   2018年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.1016/j.aml.2017.06.016

    Web of Science

  14. 二重指数関数型数値積分公式を用いた行列実数乗の計算 査読有り

    立岡文理, 曽我部知広, 宮武勇登, 張紹良

    日本応用数理学会論文誌   28 巻   頁: 142-161   2018年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  15. Solution of a Nonlinear Eigenvalue Problem Using Signed Singular Values

    Ooi Kouhei, Mizuno Yoshinori, Sogabe Tomohiro, Yamamoto Yusaku, Zhang Shao-Liang

    EAST ASIAN JOURNAL ON APPLIED MATHEMATICS   7 巻 ( 4 ) 頁: 799 - 809   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.4208/eajam.181016.300517c

    Web of Science

  16. A cost-efficient variant of the incremental Newton iteration for the matrix pth root 査読有り

    F. Tatsuoka, T. Sogabe, Y. Miyatake, S.-L. Zhang

    J. Math. Res. Appl.   37 巻   頁: 97-106   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  17. Energy-preserving H1-Galerkin schemes for the Hunter-Saxton equation 査読有り

    Y. Miyatake, G. Eom, T. Sogabe, and S.-L. Zhang

    J. Math. Res. Appl.   37 巻   頁: 107-118   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  18. Locally Optimal and Heavy Ball GMRES Methods

    A. Imakura, R.-C. Li and S.-L. Zhang

    Japan Journal of Industrial and Applied Mathematics   33 巻   頁: 471-499   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  19. Adaptive space transformation: An invariant based method for predicting aerodynamic coefficients of hypersonic vehicles

    C. Luo, Z. Hu, S.-L. Zhang and Z. Jiang

    Engineering Applications of Artificial Intelligence   46 巻   頁: 93-103   2015年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  20. IDR(s) for solving shifted nonsymmetric linear systems 査読有り

    L. Du, T. Sogabe, S.-L. Zhang

    J. Comput. Appl. Math.   274 巻   頁: 35-43   2015年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  21. An algorithm for solving nonsymmetric penta-diagonal Toeplitz linear systems 査読有り

    L. Du, T. Sogabe, S.-L. Zhang

    Appl. Math. Comput.   244 巻   頁: 10-15   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  22. An Efficient Variant of the Restarted Shifted GMRES Method for Solving Shifted Linear Systems

    A. Imakura, T. Sogabe and S.-L. Zhang

    Journal of Mathematical Research with Applications   33 巻 ( 2 ) 頁: 127-144   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  23. An interior eigenvalue problem from electronic structure calculations

    D. Lee, T. Miyata, T. Sogabe, T. Hoshi, S.-L. Zhang

    Japan Journal of Industrial and Applied Mathematics   30 巻   頁: 625- 633   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  24. A numerical approach to surface Green's functions via generalized eigenvalue problems 査読有り

    T. Miyata, S. Honda, R. Naito, S.-L. Zhang

    Japan Journal of Industrial and Applied Mathematics   30 巻   頁: 653-660   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  25. Solution of generalized shifted linear systems with complex symmetric matrices

    T. Sogabe, T. Hoshi, S.-L. Zhang and T. Fujiwara

    J. Comput. Phys.   231 巻 ( 17 ) 頁: 5669–5684   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  26. デフレーション型とLook-Back型のリスタートを併用したGMRES(m)法の収束特性 査読有り

    今倉 暁, 楊 済栄, 曽我部 知広, 張 紹良

    日本応用数理学会論文誌   22 巻 ( 3 ) 頁: 117-124   2012年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  27. An order-N electronic structure theory with generalized eigen-value equations and its application to a ten-million-atom system 査読有り

    T. Hoshi, S. Yamamoto, T. Fujiwara, T. Sogabe and S.-L. Zhang

    J. Phys.: Condens. Matter   24 巻 ( 165502 ) 頁: 1-5   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  28. 非対称線形方程式のためのLook-Back GMRES(m)法 査読有り

    今倉暁,曽我部知広,張紹良

    日本応用数理学会論文誌   22 巻 ( 1 ) 頁: 1-22   2012年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  29. Backward error analysis of the AllReduce algorithm for householder QR decomposition 査読有り

    D.Mori,Y.Yamamoto,S.-L.Zhang

    Japan Journal of Industrial and Applied Mathematics   29 巻   頁: 111-130   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  30. An Efficient Variant of the GMRES(m) Method Based on the Error Equations 査読有り

    A.Imakura,T Sogabe,S-L.Zhang

    East Asian Journal on Applied Mathematics   2 巻 ( 1 ) 頁: 19-32   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  31. 非直交同時対角化アルゴリズムのハイブリッド解法

    廣田悠輔,山本有作,張紹良

    日本応用数理学会論文誌   22 巻   頁: 63-79   2012年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  32. A block IDR(s) method for nonsymmetric linear systems with multiple right-hand sides 査読有り

    L. Du,T. Sogabe,B. Yu,Y.Yamamoto,S.-L. Zhang

    J. Comput. Appl. Math   235 巻   頁: 4095-4106   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  33. Cache optimization of a non-orthogonal joint diagonalization method 査読有り

    Y.Hirota,Y.Yamamoto,S.-L.Zhang

    JSIAM Letters   3 巻   頁: 9-12   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  34. 一般化固有値問題に対するArnoldi(M,W,G)法 査読有り

    山下達也,宮田考史,曽我部知広,星健夫,藤原毅夫,張紹良

    日本応用数理学会論文誌   21 巻 ( 3 ) 頁: 241-254   2011年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  35. Optimization of the Multishift QR Algorithm with Coprocessors for Non-Hermitian Eigenvalue Problems 査読有り

    T. Miyata, Y. Yamamoto, T. Uneyama, Y. Nakamura, S.-L. Zhang

    East Asian Journal on Applied Mathematics   1 巻 ( 2 ) 頁: 187-196   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  36. A variant of the IDR(s) method with the quasiminimal residual strategy 査読有り

    L. Du,T. Sogabe,S.-L. Zhang

    J. Comput. Appl. Math   j.cam 巻   頁: 10.1016   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  37. Quasi-minimal residual smoothing technique for the IDR(s) method 査読有り

    L. Du,T. Sogabe,S.-L. Zhang

    JSIAM Letters   3 巻   頁: 13-16   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  38. Efficient and accurate linear algebraic methods for large-scale electronic structure calculations with non-orthogonal atomic orbitals 査読有り

    H. Teng,T. Fujiwara,T. Hoshi,T. Sogabe,S.-L. Zhang,S.Yamamoto

    Phys. Rev   B 83 巻 ( 165103 ) 頁: 1-12   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  39. An extension of the COCR method to solving shifted linear systems with complex symmetric matrices 査読有り

    T. Sogabe, S.-L. Zhang

      1 巻   頁: 97-107   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  40. A novel algorithm of large-scale simultaneous linear equations 査読有り

    T. Fujiwara,T. Hoshi,S.Yamamoto,T. Sogabe,S.-L. Zhang

    Journal of Physics   22 巻 ( 074206 ) 頁: 1-6   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  41. Jacobi-Davidson 法における修正方程式の解法-射影空間における Krylov 部分空間のシフト不変性に基づいて- 査読有り

    宮田考史,曽我部知広,張紹良

    日本応用数理学会論文誌   20 巻 ( 2 ) 頁: 115-129   2010年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  42. 大規模シフト線形方程式の数値解法-クリロフ部分空間の性質に着目して- 招待有り 査読有り

    曽我部知広, 張紹良

    応用数理   19 巻 ( 3 ) 頁: 27-42   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  43. An extension of the conjugate residual method to nonsymmetric linear systems 査読有り

    T.Sogabe, M.Sugihara, and S.-L.Zhang

    J. Comput. Appl. Math.   226 巻   頁: 103-113   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  44. 行列の指数関数に基づく連立線形常微分方程式の大粒度並列化解法とその評価 査読有り

    則竹 渚宇, 今倉 暁, 山本 有作, 張 紹良

    日本応用数理学会論文誌   19 巻 ( 3 ) 頁: 293-312   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  45. An Implicit Wavelet Sparse Approximate Inverse Preconditioner Using Block Finger Pattern 査読有り

    A. Imakura, T. Sogabe, S.-L. Zhang

    Numerical Linear Algebra with Applications   16 巻   頁: 915-928   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  46. GMRES(m)法のリスタートについて 査読有り

    今倉暁,曽我部知広,張紹良

    日本応用数理学会論文誌   19 巻 ( 4 ) 頁: 551-564   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  47. 多重連結領域の固有値問題に対する Sakurai-Sugiura 法の拡張 査読有り

    宮田考史,杜磊,曽我部知広,山本有作,張紹良

    日本応用数理学会論文誌   19 巻 ( 4 ) 頁: 537-550   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  48. On the use of the QMR SYM method for solving complex symmetric shifted linear systems

    T. Sogabe, S.-L. Zhang

    RIMS Kokyuroku 1614, High Performance Algorithms for Computational Science and Their Applications     頁: 124-135   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  49. 在庫管理計画問題の動的計画法による解法とCUDAを用いた高速化 招待有り 査読有り

    李天, 河畠工, 山本有作, 畝山多加志, 張紹良

    情報処理学会論文誌ACS   1 巻 ( 2 ) 頁: 1-10   2008年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  50. Shifted COCG method and its application to double orbital extended Hubbard model 査読有り

    S. Yamamoto, T. Sogabe, T. Hoshi, S.-L. Zhang, and T. Fujiwara

    J. Phys. Soc. Jpn   77 巻 ( 11,114713 ) 頁: 1-8   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  51. On a weighted quasi-residual minimization strategy for solving complex symmetric shifted linear systems 査読有り

    T. Sogabe, T. Hoshi, S.-L. Zhang, and T. Fujiwara

    Electron. Trans. Numer. Anal   31 巻   頁: 126-140   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  52. AOR法を用いた可変的前処理付き一般化共役残差法 査読有り

    前田祥兵,阿部邦美,曽我部知広,張紹良

    日本応用数理学会論文誌   18 巻 ( 1 ) 頁: 155-170   2008年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  53. Numerical algorithms for solving shifted complex symmetric linear system 招待有り 査読有り

    T. Sogabe and S.-L. Zhang

    Proceedings of the National Institute for Mathematical Sciences   3 巻 ( 9 ) 頁: 145-158   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  54. A Modification of Implicit Wavelet Sparse Approximate Inverse Preconditioner Based on a Block Finger Pattern 招待有り 査読有り

    A. Imakura, T. Sogabe, and S.-L. Zhang

    Frontiers of Computational Science 2008, eds. Y. Kaneda, M. Sasai, and K. Tachibana, Nagoya University     頁: 271-278   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  55. A Fully Pipelined Multishift QR Algorithm for the Parallel Solution of Symmetric Tridiagonal Eigenproblems 査読有り

    T. Miyata, Y. Yamamoto, S.-L. Zhang

    IPSJ Transactions on Advanced Computing System   1 巻 ( 3 ) 頁: 14-27   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  56. 対称三重対角行列向けマルチシフト QR 法の漸近的収束性解析 査読有り

    宮田考史,岩崎雅史,山本有作,張紹良

    日本応用数理学会論文誌   18 巻 ( 4 ) 頁: 563-577   2008年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  57. On an application of the QMR_SYM method to complex symmetric shifted linear systems 招待有り 査読有り

    T. Sogabe, T. Hoshi, S.-L. Zhang, and T. Fujiwara

    PAMM: Proc. Appl. Math. Mech   7 巻   頁: 2020081-2020082   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  58. A COCR method for solving complex symmetric linear systems 査読有り

    T. Sogabe, S.-L. Zhang

    J. Comput. Appl. Math   199 巻   頁: 297-303   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  59. 非対称行列用共役残差法に基づく積型反復解法 査読有り

    阿部邦美,曽我部知広,藤野清次,張紹良

    情報処理学会論文誌「コンピューティングシステム」   48 巻 ( SIG8(ACS18) ) 頁: 11-21   2007年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  60. Bi-CR法への準最小残差アプローチの適用について 査読有り

    南さつき,曽我部知広,杉原正顯,張紹良

    日本応用数理学会論文誌   17 巻 ( 3 ) 頁: 301-317   2007年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  61. Finger patternのブロック化による陰的wavelet近似逆行列前処理の高速化 査読有り

    今倉暁,曽我部知広,張紹良

    日本応用数理学会論文誌   17 巻 ( 4 ) 頁: 523-542   2007年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  62. A numerical method for calculatingthe Green's function arising from electronic structure theoryof International Symposium on Frontiers of Computational S 招待有り 査読有り

    T. Sogabe, T. Hoshi, S.-L. Zhang, and T. Fujiwara

    Proceedingsof International Symposium on Frontiers of Computational Science 2005, Springer-Verlag     頁: 189-195   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  63. An iterative method based on an A-biorthogonalizationprocess for nonsymmetric linear systems 招待有り 査読有り

    T. Sogabe and S.-L. Zhang

    Proceedings of The 7th China-JapanJoint Seminar on Numerical Mathematics, Science Press     頁: 120-130   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  64. ORTHOMIN(m) 法の変形とその特異な系への適用 招待有り 査読有り

    阿部邦美, 張紹良

    日本応用数理学会論文誌   16 巻 ( 4 ) 頁: 385-398   2006年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  65. Linear algebraic calculation of Green's function for large-scale electronic structure theory 査読有り

    R. Takayama, T. Hoshi, T. Sogabe, S.-L. Zhang, and T. Fujiwara

    Phys. Rev. B   73 巻 ( 165108 ) 頁: 1-9   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  66. A Variant of Orthomin(m) Method for Solving Linear Systems 招待有り 査読有り

    K. Abe, S.-L. Zhang

    ICNAAM 2006 proceedings, WILEY-VCH     頁: 15-18   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  67. A variable preconditioning using the SOR method for GCR-Like methods 査読有り

    K. Abe and S.-L. Zhang

    International Journal of Numerical Analysis and Modeling   2 巻 ( 2 ) 頁: 147-161   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  68. 共役残差法の非対称行列用への拡張 査読有り

    曽我部知広,杉原正顯,張紹良

    日本応用数理学会論文誌   15 巻 ( 3 ) 頁: 445-459   2005年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  69. 非対称Toeplitz行列のための置換行列による前処理 査読有り

    曽我部知広,鄭波,橋本康,張紹良

    日本応用数理学会論文誌   15 巻 ( 2 ) 頁: 159-168   2005年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  70. Extended conjugate residual methods for solving nonsymmtriclinear systems 招待有り 査読有り

    T. Sogabe and S.-L. Zhang

    Numerical Linear Algebra and Optimization (Proceed-ings of the 2003 International Conference on Numerical Optimization and Numer-ical Linear Algebra, eds. Y.-X. Yuan), Science Press     頁: 88-99   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  71. A Variant of the Orthomin(2) Method for Singular Linear Systems 査読有り

    K. Abe, S.-L. Zhang, T. Mitsui and C.-H. Jin

    Numerical Algorithms   36 巻   頁: 189-202   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  72. CGS法の改良について 査読有り

    曽我部知広,金成海,阿部邦美,張紹良

    日本応用数理学会論文誌   14 巻 ( 1 ) 頁: 1-12   2004年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  73. A CGS-like method for solving nonsymmetriclinear systems 招待有り 査読有り

    C.-H., Jin, S.-L. Zhang and H. Imai

    Proceedings of the Fifth China-Japan Seminar on NumericalMathematics, Science Press     頁: 147-153   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  74. Generalized conjugate residual method for solving largeand dense linear systems in semidefinite programming, 招待有り 査読有り

    S.-L. Zhang and K. Nakata

    Generalized conjugate residual method for solving largeand dense linear systems in semidefinite programming,Science Press     頁: 234-241   2002年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  75. *Incomplete orthogonalization preconditioners for solving large and dense linear systems which arise from Semidefinite Programming 査読有り

    S.-L.Zhang K.Nakata M.Kojima

    Applied Numerical Mathematics   41 巻   頁: 235-245   2002年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  76. A class of product-type Krylov-subspace methods for solving nonsymmetric linear systems 査読有り

    S.-L.Zhang

    Journal of Computational and Applied Mathematics   149 巻 ( 1 ) 頁: 297-305   2002年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  77. A regularized conjugate gradient method for symmetric positive definite system of linear equations 査読有り

    Z.-Z.Bai S.-L.Zhang

    J. Comp. Math.   20 巻 ( 4 ) 頁: 437-448   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  78. A SOR-base variable preconditionedGCR method 招待有り 査読有り

    K. Abe, S.-L. Zhang, H. Hasegawa and R. Himeno

    Transactions of the Japan Society for Industrial and Applied Mathematics   11 巻 ( 4 ) 頁: 157-170   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  79. SOR法を用いた可変的前処理付き一般化共役残差法 査読有り

    阿部邦美 張紹良 長谷川秀彦 姫野龍太郎

    日本応用数理学会論文誌   11 巻 ( 4 ) 頁: 157-170   2001年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  80. The aggregate constaint homotopy method for nonconvex nonlinear programming 査読有り

    B.Yu G.-C.Feng S.-L.Zhang

    Nonlinear Analysis   45 巻 ( 7 ) 頁: 839-847   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  81. Bi-CGSTAB(L)法におけるLの動的選択について 査読有り

    宮内努 伊藤祥司 張紹良 名取亮

    日本応用数理学会論文誌   11 巻 ( 2 ) 頁: 49-62   2001年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  82. Spectral properties by using splitting correction preconditioner for linear systems that arise from periodic boundary problems 招待有り 査読有り

    S. Itoh, S.-L. Zhang, Y. Oyanagi, M. Natori

    Proceedings of 2000 International Conference on Information Society in the 21st Century (IS2000), eds. Q. Jin et. al     頁: 425-431   2000年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  83. 3次のべジエ三角形曲面による滑らかな補間曲面の生成 査読有り

    李薇 張紹良 名取亮

    日本応用数理学会論文誌   10 巻 ( 2 ) 頁: 87-100   2000年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  84. *Necessary and sufficient conditions for convergence of Orthomin(k) on singular and inconsistent linear systems 査読有り

    S.-L.Zhang Y.Oyanagi M.Sugihara

    Numerische Mathematik   87 巻 ( 2 ) 頁: 391-405   2000年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  85. A kind of bivariate cubic splines and related linear operators on type-1 triangulation 査読有り

    S.-L.Zhang R.-H.Wang Y.Oyanagi W.Li

    The Japan Journal of Industrial and Applied Mathematics   17 巻 ( 3 ) 頁: 391-402   2000年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  86. 半正定値計画問題での大規模線形方程式系に対する前処理付き共役勾配法 招待有り 査読有り

    中田和秀,張紹良,小島政和

    数理解析研究所講究録   1114 巻   頁: 172-183   1999年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  87. *特異な係数行列をもつ連立一次方程式に対するCR法の収束性 査読有り

    阿部邦美 緒方秀教 杉原正顯 張紹良 三井斌友

    日本応用数理学会論文誌   9 巻 ( 1 ) 頁: 1-13   1999年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  88. Iterative methods for solving linear singular systems 招待有り 査読有り

    S.-L. Zhang, Y. Oyanagi, M. Sugihara and M. Natori

    Proceedings of the Third China-Japan Joint Seminar on Numerical Mathematics, Science Press     頁: 305-313   1998年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  89. 大規模な連立一次方程式に対するベクトル計算機向けの効率的な解法 招待有り 査読有り

    伊藤祥司,張紹良,名取亮

    月刊地球   20 巻 ( 12 ) 頁: 762-767   1998年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  90. 周期境界要素を持つブロック5重対角行列群へのRotated Alternative LU分解法の適用について 査読有り

    伊藤祥司 張紹良 名取亮

    情報処理学会論文誌   39 巻 ( 1 ) 頁: 153-156   1998年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  91. 大規模連立1次方程式の解法-クリロフ部分空間法 招待有り 査読有り

    張紹良

    応用数理   8 巻 ( 4 ) 頁: 301-312   1998年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  92. ランク落ちの連立一次方程式について 招待有り 査読有り

    阿部邦美,張紹良,杉原正顕,三井斌友

    月刊地球   20 巻 ( 12 ) 頁: 799-803   1998年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  93. *GPBi-CG: Generalized product-type methods based on Bi-CG for solving nonsymmetric linear systems 査読有り

    S.-L.Zhang

    SIAM Journal on Scientific Computing   18 巻 ( 2 ) 頁: 537-551   1997年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  94. ブロック5重対角行列群に対するRotated Alternative LU分解法について---ベクトル計算機のための新解法 査読有り

    伊藤祥司 張紹良 名取亮

    情報処理学会論文誌   38 巻 ( 11 ) 頁: 2402-2405   1997年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  95. MRTR法:CG型の三項漸化式に基づく非対称行列のための反復解法 査読有り

    阿部邦美 張紹良 三井斌友

    日本応用数理学会論文誌   7 巻 ( 1 ) 頁: 37-50   1997年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  96. MCGS法:非対称連立一次方程式のための新しい反復解法 査読有り

    金成海 張紹良 名取亮 櫻井鉄也 周偉東

    情報処理学会論文誌   37 巻 ( 11 ) 頁: 2138-2141   1996年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  97. 線形連立系に対する積型反復解法の加速多項式の評価 査読有り

    阿部邦美 張紹良 三井斌友 杉浦洋

    日本応用数理学会論文誌   6 巻 ( 4 ) 頁: 405-425   1996年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  98. Generalized product-type Krylov-subspace methods for solving nonsymmetric linear systems 査読有り

    S.-L.Zhang

    Zeitschrift fuer Angewandte Mathematik und Mechanik   1 巻   頁: 593-594   1996年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  99. *ランチョス・プロセスに基づく積型反復解法 査読有り

    張紹良 藤野清次

    日本応用数理学会論文誌   5 巻 ( 4 ) 頁: 343-360   1995年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  100. The use of GPBi-CG for nonsymmetric linear systems 招待有り 査読有り

    S.-L. Zhang

    Advancesin Numerical mehtods for Large Sparse Sets of Linear Equations (Proceedings ofthe International Symposium on Matrix Analysis and Parallel Computing, PCG'94,eds. M. Natori and T. Nodera)     頁: 101-111   1994年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  101. 丸め誤差の分離に基づく共役勾配系統の解法の考察 査読有り

    張紹良 藤野清次

    日本応用数理学会論文誌   3 巻 ( 3 ) 頁: 135-146   1993年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  102. Orthomin(k) method for linear least squares problem 査読有り

    S.-L.Zhang Y.Oyanagi

    Journal of Information Processing   14 巻 ( 2 ) 頁: 121-125   1991年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  103. Visualization of convergence behaviour of Bi-CGSTAB method 査読有り

    S.Fujino S.-L.Zhang M.Mori

    Supercomputer   8 巻 ( 6 ) 頁: 127-135   1991年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  104. A necessary and sufficient convergence condition of Orthomin(k) methods for least squares problem with weight 査読有り

    S.-L.Zhang Y.Oyanagi

    Annals of the Institute of Statistical and Mathematics   42 巻 ( 4 ) 頁: 805-811   1990年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物 3

  1. 反復法の数理

    藤野清次 張紹良( 担当: 共著)

    朝倉書店  1996年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  2. 岩波数学辞典第4版

    ( 担当: 共著)

    岩波書店  2007年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  3. エンサイクロペディア電子情報通信ハンドブック

    多数( 担当: 共著)

    電子情報通信学会編,オーム社  1998年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

講演・口頭発表等 49

  1. 非エルミート行列向け固有値解法のGPUによる高速化

    西澤慶亮, 宮田考史, 張紹良

    SWoPP新潟2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  2. フォトニクス結晶の応用に現れる固有値問題の数値解法について

    宮田考史,張紹良

    コンピューティクスによる物質デザイン:複合相関と非平衡ダイナミクス 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  3. 電子構造計算における内部固有値問題の数値解法

    李東珍, 宮田考史,曽我部知広,星健夫,張紹良

    コンピューティクスによる物質デザイン:複合相関と非平衡ダイナミクス 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  4. Development of an Eigen-Supercomputing Engine using a Post-Petascale Hierarchical Model 国際会議

    T. Sakurai, S.-L. Zhang, T. Imamura, Y. Yamamoto, Y. Kuramashi, T. Hoshi

    International Workshop on Eigenvalue Problems: Algorithms; Software and Applications, in Petascale Computing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  5. A numerical approach to interior eigenvalue problems in electronic structure calculations 国際会議

    D. Lee, T. Miyata, T, Sogabe, T. Hoshi, S.-L. Zhang

    International Workshop on Eigenvalue Problems: Algorithms; Software and Applications, in Petascale Computing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  6. An iterative method for solving complex symmetric generalized shifted linear systems with multiple right-hand sides 国際会議

    T. Sogabe, S.-L. Zhang

    4th International Conference of Matrix Analysis and Applications (ICMAA2013)  

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:トルコ共和国  

  7. 電子構造計算に現れる固有値問題の数値解法について

    李東珍, 宮田考史, 曽我部知広, 星健夫, 張紹良

    コンピューティクスによる物質デザイン:複合相関と非均衡ダイナミクス 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  8. An interior eigenvalue problem and its numerical solution 国際会議

    D. Lee, T. Miyata,T. Hoshi, S.-L. Zhang

    The 9th East Asia SIAM Conference & The 2nd Conference on Industrial and Applied Mathematics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:インドネシア共和国  

  9. 中間固有値問題とその数値解法

    李東珍, 宮田考史, 星健夫, 張紹良

    数値解析シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  10. An intermediate eigenvalue problem in electronic structure calculation 国際会議

    S.-L. Zhang, D. Lee, T. Miyata, T. Sogabe

    The 4th Workshop on Numerical Algebra and High Performance Computation 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:マカオ(澳門)特別行政区  

  11. 指定された絶対値を有する複素固有値の計算について

    宮田考史, 張紹良

    RIMS研究集会「次世代計算科学の基盤技術とその展開」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  12. Numerical methods for generalized shifted linear systems with complex symmetric matrices 国際会議

    T. Sogabe, T. Hoshi, S.-L. Zhang, T. Fujiwara

    4th China-Japan-Korea Conference on Numerical Mathematics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  13. Look-Back GMRES(m) Method for Solving Large Nonsymmetric Linear Systems 国際会議

    S.-L. Zhang, A. Imakura, T. Sogabe

    Numerical Linear Algebra - Algorithms, Applications 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:オランダ王国  

  14. Krylov subspace methods for solving generalized shifted linear systems 国際会議

    T. Sogabe, T. Hoshi, S.-L. Zhang, T. Fujiwara

    International Workshop on Computational Science and Numerical Analysis 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  15. Novel linear-algebraic theories in large-scale electronic structure calculation and its application to nano-materials 国際会議

    T. Hoshi, T. Sogabe, S. Yamamoto, S. Nishino, T. Fujiwara, S.-L. Zhang, Y. Yamamoto

    Dresden-Kobe Joint Workshop on Electronic Simulations for Nanosystems 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  16. GMRES(m) method with Look-Back restart for solving nonsymmetric linear systems 国際会議

    S.-L. Zhang, A. Imakura, T. Sogabe

    the 2011 Workshop on Scientific Computing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:マカオ(澳門)特別行政区  

  17. A Numerical Method for Eigenvalue Computations in a Multiply Connected Domain 国際会議

    S.-L. Zhang, T. Miyata, T. Sogabe

    School of Mathematical Sciences 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:中華人民共和国  

  18. An Arnoldi-like Approach for Generalized Eigenvalue Problem 国際会議

    S.-L. Zhang, T. Miyata, T. Sogabe

    The 8th International Conference on NTmerical Optimization and Numerical Linear Algebra 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:中華人民共和国  

  19. 大規模固有値問題に対する基盤技術の数理的開発

    張 紹良

    並列固有値解析研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  20. Look-Back GMRES(m) for Solving Nonsymmetric Linear Systems 国際会議

    S.-L. Zhang, A. Imakura, T. Sogabe

    Department of Mathematics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:台湾  

  21. An Arnoldi( M, W, G ) Approach for Generalized Eigenvalue Problems 国際会議

    S.-L.Zhang,T. Miyata,T. Sogabe and T. Yamashita

    National Center of Theoretical Science & Department of Mathematics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:台湾  

  22. Iterative Solutions of Large Nonsymmetric Linear Systems ---Two Attempts to Improve Bi-CG--- 国際会議

    S.-L.Zhang and T. Sogabe

    Taida Institute for Mathematical Sciences National 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:台湾  

  23. A Projection Approach Based on the Residue Theorem for Generalized Eigenproblems within a Multiply Connected Domain 国際会議

    S.-L.Zhang and T. Miyata

    Center of Mathematical Modeling and Scientific Computing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:台湾  

  24. 多重連結領域内の固有値計算に対する一つの試み

    張紹良,宮田考史

    大規模計算コロキウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  25. A Look-Back Technique of Restart for the GMRES(m) Method 国際会議

    A. Imakura, T. Sogabe, S.-L. Zhang

    Applied Linear Algebra - in honor of Hans Schneider 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:セルビア共和国  

  26. GMRES(m) Method with Look-Back-type Restart for Solving Nonsymmetric Linear Systems 国際会議

    S.-L. Zhang, A. Imakura, T. Sogabe

    The 7th International Conference on Scientific Computing and Application 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:中華人民共和国  

  27. A Krylov subspace method for the correction equation in the Jacobi--Davidson method -- Based on a Shift Invariance Property of the Krylov Subspace on a Projected Space -- 国際会議

    T. Miyata, T. Sogabe, S.-L. Zhang

    Numerical Linear Algebra Seminar 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  28. Large-scale electronic structure calculation theory and applications 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  29. Numerical Algorithms for Solving Shifted Complex Symmetric Linear Systems 国際会議

    S.-L. Zhang, T. Sogabe

    The NIMS 2008 Conference & The 4th East Asia SIAM Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:大韓民国  

  30. Novel linear-algebraic algorithm and large-scale electronic structure calculation 国際会議

    T. Hoshi, T. Sogabe, S.-L. Zhang, S. Yamamoto, H. Nitta, N. Watanabe, Y. Zempo, T. Fujiwara

    2008 International Workshop on Riken-Harvard GPGPU Symposium 2008 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:アメリカ合衆国  

  31. On an application of the QMR method to complex symmetric shifted linear systems 国際会議

    T. Sogabe, T. Hoshi, S.-L. Zhang, T. Fujiwara

    International Workshop on Large-scale Matrix Computation and Applications in Physics and Engineering Science 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  32. Recent development of Krylov subspace methods for the solution of complex symmetric shifted linear systems 国際会議

    T. Sogabe, S.-L. Zhang

    International Conference on Numerical Optimization and Numerical Linear Algebra 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:中華人民共和国  

  33. A numerical method for calculatingthe Green's function arising from electronic structure theory 国際会議

    InternationalSymposium on Frontiers of Computational Science 2005 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  34. A class of variable preconditioners for minimalresidual Krylov-subspace methods 国際会議

    the International Conference on NumericalLinear Algebra and Optimization(Invited talk) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  35. Product-type Krylov-subspace Solvers for Nonsymmetric Linear Systems 国際会議

    the 11th Chinese National Symposium on Shock Waves(Plenary talk) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:中華人民共和国  

  36. Bi-Conjugate residual method for large nonsymmetriclinear systems 国際会議

    S.-L. Zhang and T. Sogabe

    the Seventh China-Japan Joint Seminar on Numerical Mathematics(Invited talk) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:中華人民共和国  

  37. 大規模連立1次方程式におけるクリロフ部分空間法の数理

    張紹良

    第3回筑波大学スーパーコンピュータワークショップ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  38. Bi-CR method for solving large nonsymmetric linearsystems 国際会議

    S.-L. Zhang and T. Sogabe

    the 2003 International Conference on Numerical Linear Algebra and Op-timization(Plenary talk) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:中華人民共和国  

  39. A strategy of fast preconditioning for Krylovsubspace methods 国際会議

    SSS2001(Workshop on Scalable Solver Software 2001, MultiscaleCoupling and Computational Earth Science)(Invited talk) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  40. On a class of product-type iterative solvers for nonsymmetric linearsystems 国際会議

    SSS2001(Workshop on Scalable Solver Software 2001, Multiscale Couplingand Computational Earth Science)(Invited talk) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:中華人民共和国  

  41. On a class of product-type Krylov-subspace methods for solving nonsymmetriclinear systems 国際会議

    "Scientic and Engi-neering Computation for the 21st Century|Methodologies and Applications|(Invited talk) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  42. Preconditioned conjugate residual method for solving large and denselinear systems in semidefinite programming 国際会議

    S.-L. Zhang

    the 2001 International Conference onNumerical Optimization and Numerical Linear Algebra(Invited talk) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:中華人民共和国  

  43. 超大規模線形方程式のクリロフ部分空間法-実際問題に役立つのか?

    張紹良

    第50 回理論応用力学講演会(NCTAM 2001)(基調講演) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  44. A regularized conjugate gradient method for symmetricpositive definite system of linear equations 国際会議

    the Fifth China-Japan Joint Seminaron Numerical Mathematics(Invited talk) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  45. On a class of product-type iterative solutions of nonsymmetric linearsystems 国際会議

    the 1999 International Conference on Scientic and Engineering Comput-ing for Young Chinese Scientists(Invited talk) 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  46. Incomplete orthogonalization preconditionerfor solving large and dense linear systems in semidefinite programming 国際会議

    S.-L. Zhang, M. Kojima, K. Nakata

    Workshopon Scientific Computing 99(Invited talk) 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:中華人民共和国  

  47. 線形方程式の反復法の数理

    張紹良

    平成10 年度年会(特別講演) 

     詳細を見る

    開催年月日: 1998年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  48. 非対称行列の積型反復解法をめぐって

    張紹良

    研究集会「数値計算アルゴリズムの現状と展望」(招待講演) 

     詳細を見る

    開催年月日: 1993年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  49. 大規模な最小二乗問題とスーパーコンピューティング

    張紹良

    第5 回日本計算機統計学会シンポジウム(日本統計学会60 周年記念協賛セッション招待講演) 

     詳細を見る

    開催年月日: 1991年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 1

  1. ポストペタスケールに対応した階層モデルによる超並列固有値解析エンジンの開発

    2011年4月 - 2016年3月

科研費 13

  1. 大規模線形方程式の数値解法(GPIDR(s)法)の開発

    研究課題/研究課題番号:19K12002  2019年4月 - 2022年3月

    科学研究費助成事業  基盤研究(C)

    張 紹良

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:4290000円 ( 直接経費:3300000円 、 間接経費:990000円 )

    計算科学・データ科学に現れる超大規模線形方程式Ax=bに対して次世代数値計算アルゴリズムを開発する。研究手法として、申請者が開発したGPBi-CG法の理論(一般化積型クリロフ部分空間法)、および同じく申請者の研究グループが開発したBlock IDR(s)法の理論を融合した解法である「一般化積型IDR法:GPIDR(s)法)」(一般化ゾンネベルト部分空間法)を開発することで、2020年以降の超大規模線形方程式への対応を可能とさせる。
    計算科学・データ科学に現れる超大規模線形方程式 Ax =b に対する次世代数値計算アルゴリズムを開発する.研究手法として,申請者が開発したGPBi-CG法[1]の 理論(一般化積型クリロフ部分空間法),および同じく申請者らが開発したBlock IDR(s)法[2]の理論(ゾンネベルト部分空間法)を融合した解法である「一般化積 型IDR法:GPIDR(s)法」(一般化ゾンネベルト部分空間法)を開発することで, 2020年以降の超大規模線形方程式への対応を可能とさせる.[1] S.-L. Zhang: SIAM J. Sci. Comput., 18(1997), pp.537-551, [2] L. Du, S.-L. Zhang et al., J. Comput. Appl. Math., 235(2011), pp.4095-4106.
    <BR>
    本研究における学術的問いは 「線形方程式に対する従来法の性能を超える数値解法は開発できるか?」 であり,具体的な問いは以下の3点である.
    1. IDR(s)法 の理論(ゾンネベルト部分空間)とGPBi-CG法の理論(一般化積型クリロフ 部分空間)の統一理論を構築できるか?
    2. 統一理論からIDR(s)法の高速性とGPBi-CG法の 頑強性を備えたアルゴリズム (GPIDR(s)法:一般化積型ゾンネベルト部分空間法)を構成できるか?
    3. 近年の科学技術計算で要求される大規模線形方程式での GPIDR(s)法の有用性を検証できるか?
    超大規模線形方程式の数値解法の開発と実問題への応用を目的とする.国産の数値解法であるGPBi-CG法の理論的根幹である積型クリロフ部分空間理論と,最先端の数理アルゴリズムであるBlock IDR(s)法の理論的根幹であるIDR定理(帰納的次元縮小定理)を統一する着眼点が独創的であり,統一された理論から従来法を 凌ぐ高速・高精度・高安定解法を開発することが創造的である.具体的には,IDR定理は行列1次多項式の積で構成されるという着眼点により,その多項式を積型 クリロフ部分空間理論で用いられるLanczos多項式(数値計算の丸め誤差に対して頑強)を用いることにより「一般化積型IDR定理」を構築する.このことによりLanczos多項式内の係数の選び方により,従来のIDR定理が得られるという意味で一般化されている.さらにこの一般化積型IDR定理(高い視点)により,次世代の数値解法になり得る一般化積型IDR法 (GPIDR(s)法)を開発する.まず,2020年度から一般化積型IDR定理の構築を改善し,有限回の反復で線形部分空間の次元がゼロになることを証明する.これは導出される解法に対する収束性(有限回反復で解に収束するため)の理論保証となる.次に一般化積型IDR定理に基づく解法を導出するが,生成される解法には多様性があるため,数値的に丸め誤差の影響を最も受けにくい解法を数値実験結果(フィードバック)に基づき明らかにする.さらに,行列関数の計算や行列方程式の求解への応用を検討する.
    今後の研究計画の実現については,IDR定理の拡張(一般化積型IDR定理)が研究の根幹であり,論文[3]にあるように十分把握している.さらに一般化積型IDR定理 を構築するために必要なLanczos多項式についてはGPBi-CG法[2]の研究から明らかであるため,一般化積型 IDR定理の実現性は高いと考えている.さらに,一般 化積型IDR定理から導出される,(GPBi-CG法とIDR(s)法の融合として位置づけられる)GPIDR(s)法の導出に当たっては,積型クリロフ部分空間法の枠組みの中で GPBi-CG法を導出した経験[1],そしてIDR定理からBlock IDR(s)法を導出した経験[3]により,1年半の研究期間があれば問題なく実施できると考えている.
    なお,近年ではシフト線形方程式という計算物理学や最適化問題に現れる専用の解法をIDR定理に基づき開発しており[3],解法開発の職人的研究センスは向上して いる状況である.
    [1] S.-L. Zhang: SIAM J. Sci. Comput., 18(1997), pp.537-551.【査読有】, [2] L. Du, S.-L. Zhang et al., J. Comput. Appl. Math., 235(2011), pp.4095-4106. 【査読有】, [3] L. Du, S.-L. Zhang et al., J. Comput. Appl. Math., 274(2015), pp.35-43. 【査読有】 ※L.Du 氏(現:大連理工大学・副教授)は,申請者(張:Zhang)の博士課程指導学生であった.

  2. 最新線形方程式ソルバーの丸め誤差に起因する脆弱性の数理的追究と新たな展開

    研究課題/研究課題番号:26390136  2014年4月 - 2018年3月

    科学研究費助成事業  基盤研究(C)

    阿部 邦美, 石渡 恵美子, 張 紹良, 生野 壮一郎,

      詳細を見る

    担当区分:連携研究者 

    線形方程式を解くための最新ソルバー,帰納的次元縮小原理に基づく解法(IDR法)群の収束スピードの悪化や近似解の精度の劣化を防ぐための手法について研究を進めた.また,前処理が丸め誤差の影響を制御する一技法であることから,IDR原理に基づく解法の前処理アルゴリズムを提案し,いくつか同種のアルゴリズムの性能評価を行った.さらに,(本申請で得た)結果を利用して先行研究の改良を行った.次に,最新の計算機を用い,前処理の性能を十分に引き出すための並列化計算手法を提案し,その性能評価を行った.また,電磁界解析の実用問題に提案した前処理手法や並列化計算手法を適用し,従来よりも効果があることを示した.

  3. 計算物質科学の基盤となる超大規模系のための高速解法

    2010年4月 - 2015年3月

    科学研究費補助金  新学術領域研究

    張紹良

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  4. 計算科学の基盤となる超大規模線形方程式の高速解法の総合的研究と計算サーバの開発

    2007年4月 - 2010年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)(一般),課題番号:19560065

    張 紹良

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  5. 科学技術計算に現れる超大規模線形方程式の数理的諸問題と高速解法の総合的開発

    2003年4月 - 2007年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B),課題番号:15360042

    張 紹良

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  6. 無限領域における波動伝播現象の数値解法の研究とその応用

    2002年4月 - 2005年3月

    科学研究費補助金  基盤C

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  7. 反復計算過程を有する非線型発展方程式の数値シミュレーションの精度向上

    2002年4月 - 2005年3月

    科学研究費補助金  基盤C

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  8. 領域分割法による数値シミュレーション手法の開発とその数学的検証

    2001年4月 - 2004年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B2)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  9. 計算科学における大規模マトリックスの数理的諸問題と高速解法の開発

    2000年3月 - 2002年4月

    科学研究費補助金  奨励A,課題番号

    張 紹良

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  10. 偏微分方程式に対する非標準的な有限要素近似解法の研究

    1999年4月 - 2002年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B1)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  11. 領域分割法による計算力学の新解法の開発とその数学的検証

    1998年4月 - 2001年3月

    科学研究費補助金  基盤B

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  12. 大規模連立1次方程式における高速な反復解法の開発・応用

    1997年4月 - 1999年3月

    科学研究費補助金  奨励A,課題番号

    張 紹良

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  13. 大規模連立1次方程式における積型反復解法の開発・応用

    1994年4月 - 1995年3月

    科学研究費補助金  奨励A,課題番号

    張 紹良

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

▼全件表示

 

担当経験のある科目 (本学) 35

  1. 微分積分学Ⅱ

    2017

  2. 数学2及び演習

    2017

  3. 計算数理工学特論

    2017

  4. 微分積分学Ⅱ

    2016

  5. 数学2及び演習

    2016

  6. 微分積分学Ⅱ

    2015

  7. 計算数理工学特論

    2015

  8. 数学2及び演習

    2015

  9. 数学2及び演習

    2014

  10. 微分積分学Ⅱ

    2014

  11. 基礎セミナー

    2014

  12. 物理工学科概論

    2014

  13. 計算数理工学特論

    2013

  14. 微分積分学Ⅱ

    2013

  15. 応物セミナー

    2013

  16. 数学2及び演習

    2013

  17. 応物セミナー

    2012

  18. 数学2及び演習

    2012

  19. 微分積分学Ⅱ

    2012

  20. 物理工学概論

    2012

  21. 微分積分学Ⅱ

    2011

  22. 数学2及び演習

    2011

  23. 物理工学概論

    2011

  24. 計算数理工学特論

    2011

  25. 計算理工学基礎

    2011

  26. 微分積分学Ⅱ

    2010

  27. 数学2及び演習

    2010

  28. 微分積分学Ⅱ

    2009

  29. 応用物理学実験第3

    2009

  30. 数学2及び演習

    2009

  31. 物理工学科概論

    2009

  32. 計算数理工学特論

    2009

  33. 計算アルゴリズム

    2009

  34. 線形代数学Ⅱ

    2009

  35. 計算理工学基礎

    2006

▼全件表示