2021/10/04 更新

写真a

イチキ キヨトモ
市來 淨與
ICHIKI, Kiyotomo
所属
素粒子宇宙起源研究所 基礎理論研究部門 准教授
大学院担当
大学院理学研究科
職名
准教授

学位 1

  1. 博士(理学) ( 2005年3月   東京大学 ) 

経歴 5

  1. 理学研究科   准教授

    2017年8月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  2. 基礎理論研究センター   講師

    2015年12月 - 2017年7月

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. 理学研究科   助教

    2008年10月 - 2015年11月

      詳細を見る

    国名:日本国

  4. 日本学術振興会特別研究員

    2006年4月 - 2008年9月

      詳細を見る

    国名:日本国

  5. 日本学術振興会特別研究員

    2004年4月 - 2006年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

学歴 2

  1. 東京大学   理学系研究科   天文学

    2000年4月 - 2005年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 京都大学   理学部

    1996年4月 - 2000年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

 

論文 117

  1. An iterative reconstruction algorithm for Faraday tomography 査読有り

    Cooray Suchetha, Takeuchi Tsutomu T., Akahori Takuya, Miyashita Yoshimitsu, Ideguchi Shinsuke, Takahashi Keitaro, Ichiki Kiyotomo

    MONTHLY NOTICES OF THE ROYAL ASTRONOMICAL SOCIETY   500 巻 ( 4 ) 頁: 5129 - 5141   2021年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/mnras/staa3580

    Web of Science

  2. 21 cm forest probes on axion dark matter in postinflationary Peccei- Quinn symmetry breaking scenarios 査読有り 国際共著

    Shimabukuro Hayato, Ichiki Kiyotomo, Kadota Kenji

    PHYSICAL REVIEW D   102 巻 ( 2 )   2020年7月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.102.023522

    Web of Science

  3. Updated Design of the CMB Polarization Experiment Satellite LiteBIRD 査読有り 国際共著

    Sugai H., Ade P. A. R., Akiba Y., Alonso D., Arnold K., Aumont J., Austermann J., Baccigalupi C., Banday A. J., Banerji R., Barreiro R. B., Basak S., Beall J., Beckman S., Bersanelli M., Borrill J., Boulanger F., Brown M. L., Bucher M., Buzzelli A., Calabrese E., Casas F. J., Challinor A., Chan V., Chinone Y., Cliche J. -F., Columbro F., Cukierman A., Curtis D., Danto P., de Bernardis P., de Haan T., De Petris M., Dickinson C., Dobbs M., Dotani T., Duband L., Ducout A., Duff S., Duivenvoorden A., Duval J. -M., Ebisawa K., Elleflot T., Enokida H., Eriksen H. K., Errard J., Essinger-Hileman T., Finelli F., Flauger R., Franceschet C., Fuskeland U., Ganga K., Gao J. -R., Genova-Santos R., Ghigna T., Gomez A., Gradziel M. L., Grain J., Grupp F., Gruppuso A., Gudmundsson J. E., Halverson N. W., Hargrave P., Hasebe T., Hasegawa M., Hattori M., Hazumi M., Henrot-Versille S., Herranz D., Hill C., Hilton G., Hirota Y., Hivon E., Hlozek R., Hoang D. -T., Hubmayr J., Ichiki K., Iida T., Imada H., Ishimura K., Ishino H., Jaehnig G. C., Jones M., Kaga T., Kashima S., Kataoka Y., Katayama N., Kawasaki T., Keskitalo R., Kibayashi A., Kikuchi T., Kimura K., Kisner T., Kobayashi Y., Kogiso N., Kogut A., Kohri K., Komatsu E., Komatsu K., Konishi K., Krachmalnicoff N., Kuo C. L., Kurinsky N., Kushino A., Kuwata-Gonokami M., Lamagna L., Lattanzi M., Lee A. T., Linder E., Maffei B., Maino D., Maki M., Mangilli A., Martinez-Gonzalez E., Masi S., Mathon R., Matsumura T., Mennella A., Migliaccio M., Minami Y., Mistuda K., Molinari D., Montier L., Morgante G., Mot B., Murata Y., Murphy J. A., Nagai M., Nagata R., Nakamura S., Namikawa T., Natoli P., Nerval S., Nishibori T., Nishino H., Nomura Y., Noviello F., O'Sullivan C., Ochi H., Ogawa H., Ogawa H., Ohsaki H., Ohta I., Okada N., Okada N., Pagano L., Paiella A., Paoletti D., Patanchon G., Piacentini F., Pisano G., Polenta G., Poletti D., Prouve T., Puglisi G., Rambaud D., Raum C., Realini S., Remazeilles M., Roudil G., Rubino-Martin J. A., Russell M., Sakurai H., Sakurai Y., Sandri M., Savini G., Scott D., Sekimoto Y., Sherwin B. D., Shinozaki K., Shiraishi M., Shirron P., Signorelli G., Smecher G., Spizzi P., Stever S. L., Stompor R., Sugiyama S., Suzuki A., Suzuki J., Switzer E., Takaku R., Takakura H., Takakura S., Takeda Y., Taylor A., Taylor E., Terao Y., Thompson K. L., Thorne B., Tomasi M., Tomida H., Trappe N., Tristram M., Tsuji M., Tsujimoto M., Tucker C., Ullom J., Uozumi S., Utsunomiya S., Van Lanen J., Vermeulen G., Vielva P., Villa F., Vissers M., Vittorio N., Voisin F., Walker I., Watanabe N., Wehus I., Weller J., Westbrook B., Winter B., Wollack E., Yamamoto R., Yamasaki N. Y., Yanagisawa M., Yoshida T., Yumoto J., Zannoni M., Zonca A.

    JOURNAL OF LOW TEMPERATURE PHYSICS   199 巻 ( 3-4 ) 頁: 1107 - 1117   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10909-019-02329-w

    Web of Science

  4. Constraining the nature of ultra light dark matter particles with the 21 cm forest

    Shimabukuro Hayato, Ichiki Kiyotomo, Kadota Kenji

    PHYSICAL REVIEW D   101 巻 ( 4 )   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.101.043516

    Web of Science

  5. Cross-correlation between 21-cm radiation and CMB B modes from the cosmic birefringence in the presence of a light scalar field

    Kadota Kenji, Ooba Junpei, Tashiro Hiroyuki, Ichiki Kiyotomo, Liu Guo-Chin

    PHYSICAL REVIEW D   100 巻 ( 6 )   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.100.063506

    Web of Science

  6. Space gravitational-wave antennas DECIGO and B-DECIGO

    Kawamura Seiji, Nakamura Takashi, Ando Masaki, Seto Naoki, Akutsu Tomotada, Funaki Ikkoh, Ioka Kunihito, Kanda Nobuyuki, Kawano Isao, Musha Mitsuru, Nakazawa Kazuhiro, Sato Shuichi, Takashima Takeshi, Tanaka Takahiro, Tsubono Kimio, Yokoyama Jun'ichi, Agatsuma Kazuhiro, Aoyanagi Koh-suke, Arai Koji, Araya Akito, Aritomi Naoki, Asada Hideki, Aso Yoichi, Chen Dan, Chiba Takeshi, Ebisuzaki Toshikazu, Eguchi Satoshi, Ejiri Yumiko, Enoki Motohiro, Eriguchi Yoshiharu, Fujimoto Masa-Katsu, Fujita Ryuichi, Fukushima Mitsuhiro, Futamase Toshifumi, Gondo Rina, Harada Tomohiro, Hashimoto Tatsuaki, Hayama Kazuhiro, Hikida Wataru, Himemoto Yoshiaki, Hirabayashi Hisashi, Hiramatsu Takashi, Hong Feng-Lei, Horisawa Hideyuki, Hosokawa Mizuhiko, Ichiki Kiyotomo, Ikegami Takeshi, Inoue Kaiki T., Ishihara Hideki, Ishikawa Takehiko, Ishizaki Hideharu, Ito Hiroyuki, Itoh Yousuke, Izumi Kiwamu, Kanemura Shinya, Kawashima Nobuki, Kawazoe Fumiko, Kishimoto Naoko, Kiuchi Kenta, Kobayashi Shiho, Kohri Kazunori, Koizumi Hiroyuki, Kojima Yasufumi, Kokeyama Keiko, Kokuyama Wataru, Kotake Kei, Kozai Yoshihide, Kunimori Hiroo, Kuninaka Hitoshi, Kuroda Kazuaki, Kuroyanagi Sachiko, Maeda Kei-ichi, Matsuhara Hideo, Matsumoto Nobuyuki, Michimura Yuta, Miyakawa Osamu, Miyamoto Umpei, Miyoki Shinji, Morimoto Mutsuko Y., Morisawa Toshiyuki, Moriwaki Shigenori, Mukohyama Shinji, Nagano Shigeo, Nakamura Kouji, Nakano Hiroyuki, Nakao Kenichi, Nakasuka Shinichi, Nakayama Yoshinori, Nishida Erina, Nishizawa Atsushi, Niwa Yoshito, Noumi Taiga, Obuchi Yoshiyuki, Ohishi Naoko, Ohkawa Masashi, Okada Kenshi, Okada Norio, Okutomi Koki, Oohara Kenichi, Sago Norichika, Saijo Motoyuki, Saito Ryo, Sakagami Masaaki, Sakai Shin-ichiro, Sakata Shihori, Sasaki Misao, Sato Takashi, Shibata Masaru, Shibata Kazunori, Shimo-oku Ayumi, Shinkai Hisaaki, Shoda Ayaka, Somiya Kentaro, Sotani Hajime, Suemasa Aru, Sugiyama Naoshi, Suwa Yudai, Suzuki Rieko, Tagoshi Hideyuki, Takahashi Fuminobu, Takahashi Kakeru, Takahashi Keitaro, Takahashi Ryutaro, Takahashi Ryuichi, Takahashi Hirotaka, Akiteru Takamori, Takano Tadashi, Tanaka Nobuyuki, Taniguchi Keisuke, Taruya Atsushi, Tashiro Hiroyuki, Torii Yasuo, Toyoshima Morio, Tsujikawa Shinji, Ueda Akitoshi, Ueda Ken-ichi, Ushiba Takafumi, Utashima Masayoshi, Wakabayashi Yaka, Yagi Kent, Yamamoto Kazuhiro, Yamazaki Toshitaka, Yoo Chul-Moon, Yoshida Shijun, Yoshino Taizoh

    INTERNATIONAL JOURNAL OF MODERN PHYSICS D   28 巻 ( 12 )   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1142/S0218271818450013

    Web of Science

  7. Simultaneous determination of the cosmic birefringence and miscalibrated polarization angles from CMB experiments

    Minami Yuto, Ochi Hiroki, Ichiki Kiyotomo, Katayama Nobuhiko, Komatsu Eiichiro, Matsumura Tomotake

    PROGRESS OF THEORETICAL AND EXPERIMENTAL PHYSICS   2019 巻 ( 8 )   2019年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/ptep/ptz079

    Web of Science

  8. Magnetic field and ISM in the local Galactic disc

    Sofue Y., Nakanishi H., Ichiki K.

    MONTHLY NOTICES OF THE ROYAL ASTRONOMICAL SOCIETY   485 巻 ( 1 ) 頁: 924 - 933   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/mnras/stz407

    Web of Science

  9. LiteBIRD: A Satellite for the Studies of B-Mode Polarization and Inflation from Cosmic Background Radiation Detection

    Hazumi M., Ade P. A. R., Akiba Y., Alonso D., Arnold K., Aumont J., Baccigalupi C., Barron D., Basak S., Beckman S., Borrill J., Boulanger F., Bucher M., Calabrese E., Chinone Y., Cho S., Cukierman A., Curtis D. W., de Haan T., Dobbs M., Dominjon A., Dotani T., Duband L., Ducout A., Dunkley J., Duval J. M., Elleflot T., Eriksen H. K., Errard J., Fischer J., Fujino T., Funaki T., Fuskeland U., Ganga K., Goeckner-Wald N., Grain J., Halverson N. W., Hamada T., Hasebe T., Hasegawa M., Hattori K., Hattori M., Hayes L., Hidehira N., Hill C. A., Hilton G., Hubmayr J., Ichiki K., Iida T., Imada H., Inoue M., Inoue Y., Irwin K. D., Ishino H., Jeong O., Kanai H., Kaneko D., Kashima S., Katayama N., Kawasaki T., Kernasovskiy S. A., Keskitalo R., Kibayashi A., Kida Y., Kimura K., Kisner T., Kohri K., Komatsu E., Komatsu K., Kuo C. L., Kurinsky N. A., Kusaka A., Lazarian A., Lee A. T., Li D., Linder E., Maffei B., Mangilli A., Maki M., Matsumura T., Matsuura S., Meilhan D., Mima S., Minami Y., Mitsuda K., Montier L., Nagai M., Nagasaki T., Nagata R., Nakajima M., Nakamura S., Namikawa T., Naruse M., Nishino H., Nitta T., Noguchi T., Ogawa H., Oguri S., Okada N., Okamoto A., Okamura T., Otani C., Patanchon G., Pisano G., Rebeiz G., Remazeilles M., Richards P. L., Sakai S., Sakurai Y., Sato Y., Sato N., Sawada M., Segawa Y., Sekimoto Y., Seljak U., Sherwin B. D., Shimizu T., Shinozaki K., Stompor R., Sugai H., Sugita H., Suzuki A., Suzuki J., Tajima O., Takada S., Takaku R., Takakura S., Takatori S., Tanabe D., Taylor E., Thompson K. L., Thorne B., Tomaru T., Tomida T., Tomita N., Tristram M., Tucker C., Turin P., Tsujimoto M., Uozumi S., Utsunomiya S., Uzawa Y., Vansyngel F., Wehus I. K., Westbrook B., Willer M., Whitehorn N., Yamada Y., Yamamoto R., Yamasaki N., Yamashita T., Yoshida M.

    JOURNAL OF LOW TEMPERATURE PHYSICS   194 巻 ( 5-6 ) 頁: 443-452   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10909-019-02150-5

    Web of Science

  10. Delta-map method of removing CMB foregrounds with spatially varying spectra

    Ichiki Kiyotomo, Kanai Hiroaki, Katayama Nobuhiko, Komatsu Eiichiro

    PROGRESS OF THEORETICAL AND EXPERIMENTAL PHYSICS   2019 巻 ( 3 )   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/ptep/ptz009

    Web of Science

  11. Study of systematics effects on the cross power spectrum of 21 cm line and cosmic microwave background using Murchison Widefield Array data

    Yoshiura S., Ichiki K., Pindor B., Takahashi K., Tashiro H., Trott C. M.

    MONTHLY NOTICES OF THE ROYAL ASTRONOMICAL SOCIETY   483 巻 ( 2 ) 頁: 2697-2711   2019年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/mnras/sty3248

    Web of Science

  12. Concept Study of Optical Configurations for High-Frequency Telescope for LiteBIRD

    Hasebe T., Kashima S., Ade P. A. R., Akiba Y., Alonso D., Arnold K., Aumont J., Baccigalupi C., Barron D., Basak S., Beckman S., Borrill J., Boulanger F., Bucher M., Calabrese E., Chinone Y., Cho H. -M., Cukierman A., Curtis D. W., de Haan T., Dobbs M., Dominjon A., Dotani T., Duband L., Ducout A., Dunkley J., Duval J. M., Elleflot T., Eriksen H. K., Errard J., Fischer J., Fujino T., Funaki T., Fuskeland U., Ganga K., Goeckner-Wald N., Grain J., Halverson N. W., Hamada T., Hasegawa M., Hattori K., Hattori M., Hayes L., Hazumi M., Hidehira N., Hill C. A., Hilton G., Hubmayr J., Ichiki K., Iida T., Imada H., Inoue M., Inoue Y., Irwin K. D., Ishino H., Jeong O., Kanai H., Kaneko D., Katayama N., Kawasaki T., Kernasovskiy S. A., Keskitalo R., Kibayashi A., Kida Y., Kimura K., Kisner T., Kohri K., Komatsu E., Komatsu K., Kuo C. L., Kurinsky N. A., Kusaka A., Lazarian A., Lee A. T., Li D., Linder E., Maffei B., Mangilli A., Maki M., Matsumura T., Matsuura S., Meilhan D., Mima S., Minami Y., Mitsuda K., Montier L., Nagai M., Nagasaki T., Nagata R., Nakajima M., Nakamura S., Namikawa T., Naruse M., Nishino H., Nitta T., Noguchi T., Ogawa H., Oguri S., Okada N., Okamoto A., Okamura T., Otani C., Patanchon G., Pisano G., Rebeiz G., Remazeilles M., Richards P. L., Sakai S., Sakurai Y., Sato Y., Sato N., Sawada M., Segawa Y., Sekimoto Y., Seljak U., Sherwin B. D., Shimizu T., Shinozaki K., Stompor R., Sugai H., Sugita H., Suzuki A., Suzuki J., Tajima O., Takada S., Takaku R., Takakura S., Takatori S., Tanabe D., Taylor E., Thompson K. L., Thorne B., Tomaru T., Tomida T., Tomita N., Tristram M., Tucker C., Turin P., Tsujimoto M., Uozumi S., Utsunomiya S., Uzawa Y., Vansyngel F., Wehus I. K., Westbrook B., Willer M., Whitehorn N., Yamada Y., Yamamoto R., Yamasaki N., Yamashita T., Yoshida M.

    JOURNAL OF LOW TEMPERATURE PHYSICS   193 巻 ( 5-6 ) 頁: 841-850   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10909-018-1915-2

    Web of Science

  13. Thermal Sunyaev-Zel'dovich Effect in the IGM due to Primordial Magnetic Fields

    Minoda Teppei, Hasegawa Kenji, Tashiro Hiroyuki, Ichiki Kiyotomo, Sugiyama Naoshi

    GALAXIES   6 巻 ( 4 )   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/galaxies6040143

    Web of Science

  14. The LiteBIRD Satellite Mission: Sub-Kelvin Instrument

    Suzuki A., Ade P. A. R., Akiba Y., Alonso D., Arnold K., Aumont J., Baccigalupi C., Barron D., Basak S., Beckman S., Borrill J., Boulanger F., Bucher M., Calabrese E., Chinone Y., Cho S., Crill B., Cukierman A., Curtis D. W., de Haan T., Dobbs M., Dominjon A., Dotani T., Duband L., Ducout A., Dunkley J., Duval J. M., Elleflot T., Eriksen H. K., Errard J., Fischer J., Fujino T., Funaki T., Fuskeland U., Ganga K., Goeckner-Wald N., Grain J., Halverson N. W., Hamada T., Hasebe T., Hasegawa M., Hattori K., Hattori M., Hayes L., Hazumi M., Hidehira N., Hill C. A., Hilton G., Hubmayr J., Ichiki K., Iida T., Imada H., Inoue M., Inoue Y., Irwin K. D., Ishino H., Jeong O., Kanai H., Kaneko D., Kashima S., Katayama N., Kawasaki T., Kernasovskiy S. A., Keskitalo R., Kibayashi A., Kida Y., Kimura K., Kisner T., Kohri K., Komatsu E., Komatsu K., Kuo C. L., Kurinsky N. A., Kusaka A., Lazarian A., Lee A. T., Li D., Linder E., Maffei B., Mangilli A., Maki M., Matsumura T., Matsuura S., Meilhan D., Mima S., Minami Y., Mitsuda K., Montier L., Nagai M., Nagasaki T., Nagata R., Nakajima M., Nakamura S., Namikawa T., Naruse M., Nishino H., Nitta T., Noguchi T., Ogawa H., Oguri S., Okada N., Okamoto A., Okamura T., Otani C., Patanchon G., Pisano G., Rebeiz G., Remazeilles M., Richards P. L., Sakai S., Sakurai Y., Sato Y., Sato N., Sawada M., Segawa Y., Sekimoto Y., Seljak U., Sherwin B. D., Shimizu T., Shinozaki K., Stompor R., Sugai H., Sugita H., Suzuki J., Tajima O., Takada S., Takaku R., Takakura S., Takatori S., Tanabe D., Taylor E., Thompson K. L., Thorne B., Tomaru T., Tomida T., Tomita N., Tristram M., Tucker C., Turin P., Tsujimoto M., Uozumi S., Utsunomiya S., Uzawa Y., Vansyngel F., Wehus I. K., Westbrook B., Willer M., Whitehorn N., Yamada Y., Yamamoto R., Yamasaki N., Yamashita T., Yoshida M.

    JOURNAL OF LOW TEMPERATURE PHYSICS   193 巻 ( 5-6 ) 頁: 1048-1056   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10909-018-1947-7

    Web of Science

  15. Explaining low l anomalies in the CMB power spectrum with resonant superstring excitations during inflation

    Gangopadhyay Mayukh R., Mathews Grant J., Ichiki Kiyotomo, Kajino Toshitaka

    EUROPEAN PHYSICAL JOURNAL C   78 巻 ( 9 )   2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1140/epjc/s10052-018-6218-x

    Web of Science

  16. Effect of dark energy perturbation on cosmic voids formation

    Endo Takao, Nishizawa Atsushi J., Ichiki Kiyotomo

    MONTHLY NOTICES OF THE ROYAL ASTRONOMICAL SOCIETY   478 巻 ( 4 ) 頁: 5230-5239   2018年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/mnras/sty1292

    Web of Science

  17. Observational constraint on spherical inhomogeneity with CMB and local Hubble parameter

    Tokutake Masato, Ichiki Kiyotomo, Yoo Chul-Moon

    JOURNAL OF COSMOLOGY AND ASTROPARTICLE PHYSICS   ( 3 )   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1475-7516/2018/03/033

    Web of Science

  18. Updated observational constraints on quintessence dark energy models

    Durrive Jean-Baptiste, Ooba Junpei, Ichiki Kiyotomo, Sugiyama Naoshi

    PHYSICAL REVIEW D   97 巻 ( 4 )   2018年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.97.043503

    Web of Science

  19. Big Bang Nucleosynthesis, the CMB, and the Origin of Matter and Space-Time

    Mathews Grant J., Gangopadhyay Mayukh, Sasankan Nishanth, Ichiki Kiyotomo, Kajino Toshitaka

    14TH INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ORIGIN OF MATTER AND EVOLUTION OF GALAXIES (OMEG 2017)   1947 巻   2018年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1063/1.5030818

    Web of Science

  20. Concept design of the LiteBIRD satellite for CMB B-mode polarization

    Sekimoto Y., Ade P., Arnold K., Aumont J., Austermann J., Baccigalupi C., Banday A., Banerji R., Basak S., Beckman S., Bersanelli M., Borrill J., Boulanger F., Brown M. L., Bucher M., Calabrese E., Casas F. J., Challinor A., Chinone Y., Columbro F., Cukierman A., Curtis D., de Bernardis P., de Petris M., Dobbs M., Dotani T., Duband L., Duval Jm., Ducout A., Ebisawa K., Elleot T., Eriksen H., Errard J., Flauger R., Franceschet C., Fuskeland U., Ganga K., Gao J. R., Ghigna T., Grain J., Gruppuso A., Halverson N., Hargrave P., Hasebe T., Hasegawa M., Hattori M., Hazumi M., Henrot-Versille S., Hill C., Hirota Y., Hivon E., Hoang D. T., Hubmayr J., Ichiki K., Imada H., Ishino H., Jaehnig G., Kanai H., Kashima S., Kataoka Y., Katayama N., Kawasaki T., Keskitalo R., Kibayashi A., Kikuchi T., Kimura K., Kisner T., Kobayashi Y., Kogiso N., Kohri K., Komatsu E., Komatsu K., Konishi K., Krachmalnicoff N., Kuo C. L., Kurinsky N., Kushino A., Lamagna L., Lee A. T., Linder E., Maffei B., Maki M., Mangilli A., Martinez-Gonzalez E., Masi S., Matsumura T., Mennella A., Minami Y., Mistuda K., Molinari D., Montier L., Morgante G., Mot B., Murata Y., Murphy A., Nagai M., Nagata R., Nakamura S., Namikawa T., Natoli P., Nishibori T., Nishino H., Noviello F., O'Sullivan C., Ochi H., Ogawa H., Ogawa H., Ohsaki H., Ohta I., Okada N., Patanchon G., Piacentini F., Pisano G., Polenta G., Poletti D., Puglisi G., Raum C., Realini S., Remazeilles M., Sakurai H., Sakurai Y., Savini G., Sherwin B., Shinozaki K., Shiraishi M., Signorelli G., Smecher G., Stompor R., Sugai H., Sugiyama S., Suzuki A., Suzuki J., Takaku R., Takakura H., Takakura S., Taylor E., Terao Y., Thompson K. L., Thorne B., Tomasi M., Tomida H., Trappe N., Tristram M., Tsuji M., Tsujimoto M., Uozumi S., Utsunomiya S., Vittorio N., Watanabe N., Wehus I., Westbrook B., Winter B., Yamamoto R., Yamasaki N. Y., Yanagisawa M., Yoshida T., Yumoto J., Zannoni M., Zonca A.

    SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTATION 2018: OPTICAL, INFRARED, AND MILLIMETER WAVE   10698 巻   2018年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1117/12.2313432

    Web of Science

  21. Cosmic magnetism in centimeter- and meter-wavelength radio astronomy 招待有り 査読有り

    Akahori, Takuya; Nakanishi, Hiroyuki; Sofue, Yoshiaki; Fujita, Yutaka; Ichiki, Kiyotomo; Ideguchi, Shinsuke; Kameya, Osamu; Kudoh, Takahiro; Kudoh, Yuki; Machida, Mami; Miyashita, Yoshimitsu; Ohno, Hiroshi; Ozawa, Takeaki; Takahashi, Keitaro; Takizawa, Motokazu; Yamazaki, Dai G.

    Publications of the Astronomical Society of Japan, Advance Access     2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1093/pasj/psx123

  22. Thermal Sunyaev-Zel'dovich effect in the intergalactic medium with primordial magnetic fields 査読有り

    Minoda, Teppei; Hasegawa, Kenji; Tashiro, Hiroyuki; Ichiki, Kiyotomo; Sugiyama, Naoshi

    Physical Review D   96 巻 ( 12 ) 頁: 123525   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  23. Constraining the contribution of galaxies and active galactic nuclei to cosmic reionization 査読有り

    Yoshiura, Shintaro; Hasegawa, Kenji; Ichiki, Kiyotomo; Tashiro, Hiroyuki; Shimabukuro, Hayato; Takahashi, Keitaro

    Monthly Notices of the Royal Astronomical Society   471 巻 ( 3 ) 頁: p.3713-3726   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/mnras/stx1754

  24. Revisiting the oscillations in the cosmic microwave background angular power spectra at ell~120 in the Planck 2015 data 査読有り

    Horiguchi, Koichiro; Ichiki, Kiyotomo; Yokoyama, Jun'ichi

    Progress of Theoretical and Experimental Physics   2017 巻 ( 9 ) 頁: id.093E01   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/ptep/ptx121

  25. Constraining the epoch-of-reionization model parameters with the 21-cm bispectrum 査読有り

    Shimabukuro, Hayato; Yoshiura, Shintaro; Takahashi, Keitaro; Yokoyama, Shuichiro; Ichiki, Kiyotomo

    Monthly Notices of the Royal Astronomical Society   468 巻 ( 2 ) 頁: p.1542-1550   2017年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  26. Weak lensing from self-ordering scalar fields 査読有り

    Saga, Shohei; Horiguchi, Kouichirou; Ichiki, Kiyotomo

    Physical Review D   95 巻 ( 12 ) 頁: id.123524   2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.95.123524

  27. Cosmological constraints on scalar-tensor gravity and the variation of the gravitational constant 査読有り

    Ooba, Junpei; Ichiki, Kiyotomo; Chiba, Takeshi; Sugiyama, Naoshi

    Progress of Theoretical and Experimental Physics   2017 巻 ( 4 ) 頁: id.043E03   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/ptep/ptx046

  28. The status of DECIGO

    Sato Shuichi, Kawamura Seiji, Ando Masaki, Nakamura Takashi, Tsubono Kimio, Araya Akito, Funaki Ikkoh, Ioka Kunihito, Kanda Nobuyuki, Moriwaki Shigenori, Musha Mitsuru, Nakazawa Kazuhiro, Numata Kenji, Sakai Shin-ichiro, Seto Naoki, Takashima Takeshi, Tanaka Takahiro, Agatsuma Kazuhiro, Aoyanagi Koh-suke, Arai Koji, Asada Hideki, Aso Yoichi, Chiba Takeshi, Ebisuzaki Toshikazu, Ejiri Yumiko, Enoki Motohiro, Eriguchi Yoshiharu, Fujimoto Masa-Katsu, Fujita Ryuichi, Fukushima Mitsuhiro, Futamase Toshifumi, Ganzu Katsuhiko, Harada Tomohiro, Hashimoto Tatsuaki, Hayama Kazuhiro, Hikida Wataru, Himemoto Yoshiaki, Hirabayashi Hisashi, Hiramatsu Takashi, Hong Feng-Lei, Horisawa Hideyuki, Hosokawa Mizuhiko, Ichiki Kiyotomo, Ikegami Takeshi, Inoue Kaiki T., Ishidoshiro Koji, Ishihara Hideki, Ishikawa Takehiko, Ishizaki Hideharu, Ito Hiroyuki, Itoh Yousuke, Kawashima Nobuki, Kawazoe Fumiko, Kishimoto Naoko, Kiuchi Kenta, Kobayashi Shiho, Kohri Kazunori, Koizumi Hiroyuki, Kojima Yasufumi, Kokeyama Keiko, Kokuyama Wataru, Kotake Kei, Kozai Yoshihide, Kudoh Hideaki, Kunimori Hiroo, Kuninaka Hitoshi, Kuroda Kazuaki, Maeda Kei-ichi, Matsuhara Hideo, Mino Yasushi, Miyakawa Osamu, Miyoki Shinji, Morimoto Mutsuko Y., Morioka Tomoko, Morisawa Toshiyuki, Mukohyama Shinji, Nagano Shigeo, Naito Isao, Nakamura Kouji, Nakano Hiroyuki, Nakao Kenichi, Nakasuka Shinichi, Nakayama Yoshinori, Nishida Erina, Nishiyama Kazutaka, Nishizawa Atsushi, Niwa Yoshito, Noumi Taiga, Obuchi Yoshiyuki, Ohashi Masatake, Ohishi Naoko, Ohkawa Masashi, Okada Norio, Onozato Kouji, Oohara Kenichi, Sago Norichika, Saijo Motoyuki, Sakagami Masaaki, Sakata Shihori, Sasaki Misao, Sato Takashi, Shibata Masaru, Shinkai Hisaaki, Somiya Kentaro, Sotani Hajime, Sugiyama Naoshi, Suwa Yudai, Suzuki Rieko, Tagoshi Hideyuki, Takahashi Fuminobu, Takahashi Kakeru, Takahashi Keitaro, Takahashi Ryutaro, Takahashi Ryuichi, Takahashi Tadayuki, Takahashi Hirotaka, Akiteru Takamori, Takano Tadashi, Taniguchi Keisuke, Taruya Atsushi, Tashiro Hiroyuki, Torii Yasuo, Toyoshima Morio, Tsujikawa Shinji, Tsunesada Yoshiki, Ueda Akitoshi, Ueda Ken-ichi, Utashima Masayoshi, Wakabayashi Yaka, Yamakawa Hiroshi, Yamamoto Kazuhiro, Yamazaki Toshitaka, Yokoyama Jun'ichi, Yoo Chul-Moon, Yoshida Shijun, Yoshino Taizoh

    11TH INTERNATIONAL LISA SYMPOSIUM   840 巻   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1742-6596/840/1/012010

    Web of Science

  29. Cosmology with the Square Kilometre Array by SKA-Japan 査読有り

    Yamauchi, Daisuke; Ichiki, Kiyotomo; Kohri, Kazunori; Namikawa, Toshiya; Oyama, Yoshihiko; Sekiguchi, Toyokazu; Shimabukuro, Hayato; Takahashi, Keitaro; Takahashi, Tomo; Yokoyama, Shuichiro; Yoshikawa, Kohji

    Publications of the Astronomical Society of Japan   68 巻 ( 6 ) 頁: id.R2 19 pp.   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/pasj/psw098

  30. Primordial magnetic fields from the string network 査読有り

    Horiguchi, Kouichirou; Ichiki, Kiyotomo; Sugiyama, Naoshi

    Progress of Theoretical and Experimental Physics   2016 巻 ( 8 ) 頁: id.083E02 15 pp.   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/ptep/ptw108

  31. Reconstruction of CMB temperature anisotropies with primordial CMB induced polarization in galaxy clusters 査読有り

    Liu, Guo-Chin; Ichiki, Kiyotomo; Tashiro, Hiroyuki; Sugiyama, Naoshi

    Monthly Notices of the Royal Astronomical Society: Letters   460 巻 ( 1 ) 頁: L104-L108   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/mnrasl/slw085

  32. Planck constraints on scalar-tensor cosmology and the variation of the gravitational constant 査読有り

    Ooba, Junpei; Ichiki, Kiyotomo; Chiba, Takeshi; Sugiyama, Naoshi

    Physical Review D   93 巻 ( 12 ) 頁: id.122002   2016年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.93.122002

  33. 21 cm line bispectrum as a method to probe cosmic dawn and epoch of reionization 査読有り

    Shimabukuro, Hayato; Yoshiura, Shintaro; Takahashi, Keitaro; Yokoyama, Shuichiro; Ichiki, Kiyotomo

    Monthly Notices of the Royal Astronomical Society   458 巻 ( 3 ) 頁: p.3003-3011   2016年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/mnras/stw482

  34. Effect of supersonic relative motion between baryons and dark matter on collapsed objects 査読有り

    Asaba, Shinsuke; Ichiki, Kiyotomo; Tashiro, Hiroyuki

    Physical Review D   93 巻 ( 2 ) 頁: id.023518   2016年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.93.023518

  35. Relationship between the CMB, Sunyaev-Zel'dovich cluster counts, and local Hubble parameter measurements in a simple void model 査読有り

    Ichiki, Kiyotomo; Yoo, Chul-Moon; Oguri, Masamune

    Physical Review D   93 巻 ( 2 ) 頁: id.023529   2016年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.93.023529

  36. Possible evidence for Planck-scale resonant particle production during inflation from the CMB power spectrum

    Mathews, G. J.; Gangopadhyay, M. R.; Ichiki, K.; Kajino, T.

    Physical Review D   92 巻 ( 12 ) 頁: id.123519   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  37. Constraints on the birth of the universe and origin of cosmic dark flow 査読有り

    Mathews, G. J.; Gangopadhyay, M. R.; Garnavich, P.; Rose, B.; Ichiki, K.; Kajino, T.; Yamazaki, Dai

    International Journal of Modern Physics A   30 巻 ( 28n29 ) 頁: id. 1545022   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1142/S0217751X15450220

  38. Weak lensing induced by second-order vector mode 査読有り

    Saga, Shohei; Yamauchi, Daisuke; Ichiki, Kiyotomo

    Physical Review D   92 巻 ( 6 ) 頁: id.063533   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.92.063533

  39. Studying 21cm power spectrum with one-point statistics

    Shimabukuro, Hayato; Yoshiura, Shintaro; Takahashi, Keitaro; Yokoyama, Shuichiro; Ichiki, Kiyotomo

    Monthly Notices of the Royal Astronomical Society   451 巻 ( 1 ) 頁: p.4986-4993   2015年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/mnras/stv965

  40. Magnetic field spectrum at cosmological recombination revisited

    Saga, Shohei; Ichiki, Kiyotomo; Takahashi, Keitaro; Sugiyama, Naoshi

    Physical Review D   91 巻 ( 12 ) 頁: id.123510   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.91.123510

  41. Primordial magnetic fields from self-ordering scalar fields 査読有り

    Horiguchi, Kouichirou; Ichiki, Kiyotomo; Sekiguchi, Toyokazu; Sugiyama, Naoshi

    Journal of Cosmology and Astroparticle Physics   04 巻   頁: id. 007   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1475-7516/2015/04/007

  42. CMB probes on the correlated axion isocurvature perturbation 査読有り

    Kadota, Kenji; Gong, Jinn-Ouk; Ichiki, Kiyotomo; Matsubara, Takahiko

    Journal of Cosmology and Astroparticle Physics   03 巻   頁: id. 026   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1475-7516/2015/03/026

  43. Impact of anisotropic stress of free-streaming particles on gravitational waves induced by cosmological density perturbations 査読有り

    Saga, Shohei; Ichiki, Kiyotomo; Sugiyama, Naoshi

    Physical Review D   91 巻 ( 2 ) 頁: id.024030   2015年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.91.024030

  44. Test for the zero mean hypothesis in cosmology 査読有り

    Ichiki, Kiyotomo

    Physical Review D   90 巻   頁: 123008   2014年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  45. Probing small-scale cosmological fluctuations with the 21 cm forest: Effects of neutrino mass, running spectral index, and warm dark matter 査読有り

    Shimabukuro, Hayato; Ichiki, Kiyotomo; Inoue, Susumu; Yokoyama, Shuichiro

    Physical Review D   90 巻 ( 8 ) 頁: 083003   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.90.083003

  46. Constraining primordial vector mode from B-mode polarization 査読有り

    Saga, Shohei; Shiraishi, Maresuke; Ichiki, Kiyotomo

    Journal of Cosmology and Astroparticle Physics   ( 10 ) 頁: 004   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1475-7516/2014/10/004

  47. The influence of primordial magnetic fields on the spherical collapse model in cosmology 査読有り

    Shibusawa, Y.; Ichiki, K.; Kadota, K.

    Journal of Cosmology and Astroparticle Physics   08 巻   頁: 017   2014年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1475-7516/2014/08/017

  48. Evolution of perturbations and cosmological constraints in decaying dark matter models with arbitrary decay mass products 査読有り

    Aoyama, Shohei; Sekiguchi, Toyokazu; Ichiki, Kiyotomo; Sugiyama, Naoshi

    Journal of Cosmology and Astroparticle Physics   07 巻   頁: 021   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1475-7516/2014/07/021

  49. Cosmologically probing ultra-light particle dark matter using 21 cm signals 査読有り

    Kadota, Kenji; Mao, Yi; Ichiki, Kiyomoto; Silk, Joseph

    Journal of Cosmology and Astroparticle Physics   06 巻   頁: 011   2014年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1475-7516/2014/06/011

  50. CMB foreground: A concise review 招待有り 査読有り

    Ichiki, Kiyotomo

    Progress of Theoretical and Experimental Physics   2014 巻 ( 6 ) 頁: id.06B10918   2014年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/ptep/ptu065

  51. 21 cm fluctuations from primordial magnetic fields 査読有り

    Shiraishi, Maresuke; Tashiro, Hiroyuki; Ichiki, Kiyotomo

    Physical Review D   89 巻 ( 10 ) 頁: id.103522   2014年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  52. Probing quintessence potential with future cosmological surveys 査読有り

    Takeuchi, Yoshitaka; Ichiki, Kiyotomo; Takahashi, Tomo; Yamaguchi, Masahide

    Journal of Cosmology and Astroparticle Physics   03 巻   頁: 045   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/1475-7516/2014/03/045

  53. Upper limit on the amplitude of gravitational waves around 0.1Â Hz from the Global Positioning System 査読有り

    Aoyama, Shohei; Tazai, Rina; Ichiki, Kiyotomo

    Physical Review D   89 巻 ( 6 ) 頁: id.067101   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.89.067101

  54. CO Component Estimation Based on the Independent Component Analysis

    Kiyotomo Ichiki, Ryohei Kaji, Hiroaki Yamamoto, Tsutomu T. Takeuchi, Yasuo Fukui

    The Astrophysical Journal   780 巻 ( 1 ) 頁: 13   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1088/0004-637X/780/1/13

  55. Constraints on the multi-lognormal magnetic fields from the observations of the cosmic microwave background and the matter power spectrum 査読有り

    Dai G. Yamazaki, Kiyotomo Ichiki, Keitaro Takahashi

    Physical Review D   88 巻 ( 10 ) 頁: 103011   2013年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.88.103011

  56. Scale-dependent bias due to primordial vector fields 査読有り

    Shiraishi, Maresuke; Yokoyama, Shuichiro; Ichiki, Kiyotomo; Matsubara, Takahiko

    Monthly Notices of the Royal Astronomical Society   432 巻 ( 3 ) 頁: 2331-2338   2013年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  57. Lower Bounds on Magnetic Fields in Intergalactic Voids from Long-term GeV-TeV Light Curves of the Blazar Mrk 421 査読有り

    Takahashi, Keitaro; Mori, Masaki; Ichiki, Kiyotomo; Inoue, Susumu; Takami, Hajime

    The Astrophysical Journal Letters   771 巻 ( 2 ) 頁: L42   2013年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  58. Generation of magnetic fields in Einstein-aether gravity 査読有り

    Saga, Shohei; Shiraishi, Maresuke; Ichiki, Kiyotomo; Sugiyama, Naoshi

    Physical Review D   87 巻 ( 10 ) 頁: 104025   2013年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.87.104025

  59. Exploring the origin of the fine structures in the CMB temperature angular power spectrum 査読有り

    Kumazaki, Kohei; Ichiki, Kiyotomo; Sugiyama, Naoshi; Silk, Joseph

    Physical Review D   87 巻 ( 2 ) 頁: 023008   2013年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.87.023008

  60. The search for a primordial magnetic field 査読有り

    Yamazaki, Dai G.; Kajino, Toshitaka; Mathews, Grant J.; Ichiki, Kiyotomo

    Physics Reports   517 巻 ( 5 ) 頁: 141-167   2012年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  61. Primordial magnetic fields with X-ray and Sunyaev-Zel'divich cluster surveys 査読有り

    Tashiro, Hiroyuki; Takahashi, Keitaro; Ichiki, Kiyotomo

    Monthly Notices of the Royal Astronomical Society   424 巻 ( 2 ) 頁: 927-932   2012年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/j.1365-2966.2012.21239.x

  62. Optimal limits on primordial magnetic fields from CMB temperature bispectrum of passive modes 査読有り

    Shiraishi, Maresuke; Nitta, Daisuke; Yokoyama, Shuichiro; Ichiki, Kiyotomo

    Journal of Cosmology and Astroparticle Physics   03 巻   頁: 41   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  63. Impact of massive neutrinos on the abundance of massive clusters 査読有り

    Ichiki, Kiyotomo; Takada, Masahiro

    Physical Review D   85 巻 ( 6 ) 頁: 063521   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  64. Test for anisotropy in the mean of the CMB temperature fluctuation in spherical harmonic space 査読有り

    Kashino, Daichi; Ichiki, Kiyotomo; Takeuchi, Tsutomu T.

    Physical Review D   85 巻 ( 6 ) 頁: 063001   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  65. Application of cross correlations between CMB and large-scale structure to constraints on the primordial non-Gaussianity 査読有り

    Takeuchi, Yoshitaka; Ichiki, Kiyotomo; Matsubara, Takahiko

    Physical Review D   85 巻 ( 4 ) 頁: 043518   2012年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.85.043518

  66. Constraint on the primordial vector mode and its magnetic field generation from seven-year Wilkinson Microwave Anisotropy Probe observations 査読有り

    Ichiki, Kiyotomo; Takahashi, Keitaro; Sugiyama, Naoshi

    Physical Review D   85 巻 ( 4 ) 頁: 043009   2012年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevD.85.043009

  67. Lower Bounds on Intergalactic Magnetic Fields from Simultaneously Observed GeV-TeV Light Curves of the Blazar Mrk 501 査読有り

    Takahashi, Keitaro; Mori, Masaki; Ichiki, Kiyotomo; Inoue, Susumu

    The Astrophysical Journal Letters   744 巻 ( 1 ) 頁: L7 (4 pages)   2012年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  68. Effects of a primordial magnetic field with log-normal distribution on the cosmic microwave background 査読有り

    Yamazaki, Dai G.; Ichiki, Kiyotomo; Takahashi, Keitaro

    Physical Review D   84 巻 ( 12 ) 頁: 123006 (10 pages)   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  69. Primordial magnetic fields generated by the non-adiabatic fluctuations at pre-recombination era 査読有り

    Maeda, Satoshi; Takahashi, Keitaro; Ichiki, Kiyotomo

    Journal of Cosmology and Astroparticle Physics   11 巻   頁: 045 (17 pages)   2011年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  70. Formulation and constraints on decaying dark matter with finite mass daughter particles 査読有り

    Aoyama, Shohei; Ichiki, Kiyotomo; Nitta, Daisuke; Sugiyama, Naoshi

    Journal of Cosmology and Astroparticle Physics   9 巻   頁: 25-45   2011年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  71. Computation approach for CMB bispectrum from primordial magnetic fields 査読有り

    Shiraishi, Maresuke; Nitta, Daisuke; Yokoyama, Shuichiro; Ichiki, Kiyotomo; Takahashi, Keitaro

    Physical Review D   83 巻 ( 12 ) 頁: 123523(17 pages)   2011年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  72. Cosmic microwave background bispectrum of tensor passive modes induced from primordial magnetic fields

    Shiraishi, Maresuke; Nitta, Daisuke; Yokoyama, Shuichiro; Ichiki, Kiyotomo; Takahashi, Keitaro

    Physical Review D   83 巻 ( 12 ) 頁: 123003(5 pages)   2011年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  73. CMB Bispectrum from Primordial Scalar, Vector and Tensor Non-Gaussianities 査読有り

    Shiraishi, M.; Nitta, D.; Yokoyama, S.; Ichiki, K.; Takahashi, K.

    Progress of Theoretical Physics   125 巻 ( 4 ) 頁: 795-813   2011年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  74. Probing early cosmic magnetic fields through pair echoes from high-redshift GRBs 査読有り

    Takahashi, Keitaro; Inoue, Susumu; Ichiki, Kiyotomo; Nakamura, Takashi

    Monthly Notices of the Royal Astronomical Society   410 巻 ( 4 ) 頁: 2741-2748   2011年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  75. Copula cosmology: Constructing a likelihood function 査読有り

    Sato, Masanori; Ichiki, Kiyotomo; Takeuchi, Tsutomu T.

    Phys. Rev. D   83 巻 ( 2 ) 頁: 023501(8 pages)   2011年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  76. Cosmic microwave background bispectrum of vector modes induced from primordial magnetic fields 査読有り

    Shiraishi, Maresuke; Nitta, Daisuke; Yokoyama, Shuichiro; Ichiki, Kiyotomo; Takahashi, Keitaro

    Phys. Rev. D   82 巻 ( 12 ) 頁: 121302(5 pages)   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  77. Precise Estimation of Cosmological Parameters Using a More Accurate Likelihood Function 査読有り

    Sato, Masanori; Ichiki, Kiyotomo; Takeuchi, Tsutomu T.

    Physical Review Letters   105 巻 ( 25 ) 頁: 251301(4 pages)   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  78. Analytic formulae of the CMB bispectra generated from non-Gaussianity in the tensor and vector perturbations 査読有り

    M. Shiraishi, D. Nitta, S. Yokoyama, K. Ichiki, K. Takahashi

    Phys. Rev. D   82 巻 ( 10 ) 頁: 103505(11 pages)   2010年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  79. Constraints on primordial non-Gaussianity from galaxy-CMB lensing cross correlation 査読有り

    Takeuchi, Yoshitaka; Ichiki, Kiyotomo; Matsubara, Takahiko

    Phys. Rev. D   82 巻 ( 2 ) 頁: 023517   2010年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  80. Ghost dark matter 査読有り

    Furukawa, Tomonori; Yokoyama, Shuichiro; Ichiki, Kiyotomo; Sugiyama, Naoshi; Mukohyama, Shinji

    J.Cosmo.Astropart.Phys   ( 5 ) 頁: 007   2010年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  81. Constraints on the neutrino mass and the primordial magnetic field from the matter density fluctuation parameter σ8 査読有り

    Yamazaki, Dai G.; Ichiki, Kiyotomo; Kajino, Toshitaka; Mathews, Grant. J.

    Phys. Rev. D   81 巻 ( 10 ) 頁: 103519   2010年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  82. Cosmic discordance: Detection of a modulation in the primordial fluctuation spectrum 査読有り

    Ichiki, Kiyotomo; Nagata, Ryo; Yokoyama, Jun'Ichi

    Phys. Rev. D   81 巻 ( 8 ) 頁: 083010   2010年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  83. New constraints on the primordial magnetic field 査読有り

    Yamazaki, Dai G.; Ichiki, Kiyotomo; Kajino, Toshitaka; Mathews, Grant J.

    Phys. Rev. D   81 巻 ( 2 ) 頁: 023008   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  84. Brute force reconstruction of the primordial fluctuation spectrum from five-year Wilkinson Microwave Anisotropy Probe observations 査読有り

    Ichiki, Kiyotomo; Nagata, Ryo

    Phys. Rev. D   80 巻 ( 8 ) 頁: 083002   2009年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  85. Constraints on neutrino masses from WMAP5 and BBN in the lepton asymmetric universe 査読有り

    M. Shiraishi, K. Ichikawa, K. Ichiki, N. Sugiyama and M. Yamaguchi

    J.Cosmo.Astropart.Phys.   7 巻   頁: 005   2009年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  86. *Constraints on Neutrino Masses from Weak Lensing 招待有り 査読有り

    K. Ichiki, M Takada, T. Takahashi

    Phys. Rev. D   79 巻   頁: 023520   2009年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  87. Effects of a Primordial Magnetic Field on Low and High Multipoles of the CMB 査読有り

    D. G. Yamazaki, K. Ichiki, T. Kajino, G. J. Mathews

    Phys.Rev.D   77 巻   頁: 043005   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  88. Constraints on the Primordial Magnetic Field from sigma_8 査読有り

    D. G. Yamazaki, K. Ichiki, T Kajino, G. J. Mathews

    Phys.Rev.D   78 巻   頁: 123001   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  89. Probing Intergalactic Magnetic Fields in the GLAST Era through Pair Echo Emission from TeV Blazars 査読有り

    K. Murase, K. Takahashi, S. Inoue, K. Ichiki, S. Nagataki

    Astrophys.J.   686 巻   頁: L67   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  90. Detectability of Pair Echos from Gamma-Ray Bursts and Intergalactic Magnetic Fields 査読有り

    K. Takahashi, K. Murase, K. Ichiki, S. Inoue, S. Nagataki

    Astrophys.J.   687 巻   頁: L67   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  91. Neutrino Masses from Cosmological Probes in Interacting Neutrino Dark-Energy Models 査読有り

    K. Ichiki, Y. Y. Keum

    Journal of High Energy Physics   06 巻   頁: 058   2008年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  92. Neutrino mass effects on vector and tensor CMB anisotropies in the presence of a primordial magnetic field 査読有り

    K. Kojima, K. Ichiki, D.G. Yamazaki, T. Kajino, G.J.Mathews

    Phys.Rev.D   78 巻   頁: 045010   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  93. Electromagnetic Properties of the Early Universe 査読有り

    K. Takahashi, K. Ichiki, N. Sugiyama

    Phys. Rev. D   77 巻   頁: 124028   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  94. *Primordial Neutrinos, Cosmological Perturbations in Interacting Dark-Energy Model: CMB and LSS 査読有り

    K. Ichiki, Y. Y. Keum

    J.Cosmo.Astropart.Phys.   06 巻   頁: 005   2008年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  95. Cosmic microwave background constraints on a decaying cosmological term related to the thermal evolution 査読有り

    R. Nakamura, M. Hashimoto, K. Ichiki

    Phys.Rev.D   77 巻   頁: 123511   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  96. Cosmic Shear from Scalar-Induced Gravitational Waves 査読有り

    D. Sarkar, P. Serra, A. Cooray, K. Ichiki, D. Baumann

    Phys.Rev.D   77 巻   頁: 103515   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  97. Probing the Nature of the Weakest Intergalactic Magnetic Fields with the High Energy Emission of Gamma-Ray Bursts 査読有り

    K. Ichiki, S. Inoue, K. Takahashi

    Astrophys. J.   682 巻   頁: 127   2008年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  98. Probing polarization states of primordial gravitational waves with CMB anisotropies 査読有り

    S. Saito, K. Ichiki, A. Taruya

    J.Cosmo.Astropart.Phys.   09 巻   頁: 002   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  99. Gravitational Wave Spectrum Induced by Primordial Scalar Perturbations 査読有り

    Daniel Baumann, P.J. Steinhardt, K. Takahashi, K. Ichiki

    Phys. Rev. D   76 巻   頁: 084019   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  100. Constraints on Generalized Dark Energy from Recent Observations 査読有り

    K. Ichiki, T. Takahashi

    Phys. Rev. D   75 巻   頁: 123002   2007年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  101. Lepton asymmetry in the primordial gravitational wave spectrum 査読有り

    K. Ichiki, M. Yamaguchi, J. Yokoyama

    Phys. Rev. D   75 巻   頁: 084017   2007年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  102. *Cosmological Magnetic Field: a fossil of density perturbations in the early universe 査読有り

    K. Ichiki, K. Takahashi, H. Ohno, H. Hanayama, N. Sugiyama

    Science   311 巻   頁: 787-788   2006年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  103. Observational Constraints on Accelerating Brane Cosmology with Exchange between the Bulk and Brane 査読有り

    K. Umezu, K. Ichiki, T. Kajino, G.J.Mathews, R. Nakamura, M. Yahiro

    Phys. Rev. D   73 巻   頁: 063527   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  104. Effect of Primordial Magnetic Field on Seeds for Large Scale Structure 査読有り

    D. G. Yamazaki, K. Ichiki, K. Umezu, H. Hanayama

    Phys. Rev. D   74 巻   頁: 123518   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  105. Constraints on the evolution of the primordial magnetic field from the small scale cmb angular anisotropy 査読有り

    D. G. Yamazaki, K. Ichiki, T. Kajino, G. J. Mathews

    Astrophys. J.   646 巻   頁: 719   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  106. Constraining Primordal Magnetic Field from CMB Anisotropies at Higher Multipoles 査読有り

    D. G. Yamazaki, K. Ichiki, T. Kajino

    Astrophys.J.   625 巻   頁: L1-L4   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  107. Magnetic Field Generation from Cosmological Perturbations 査読有り

    K. Takahashi, K. Ichiki, H. Ohno, H. Hanayama

    Phys. Rev. Lett.   95 巻   頁: 121301   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  108. Biermann Mechanism in Primordial Supernova Remnant and Seed Magnetic Fields 査読有り

    H. Hanayama, H. Takahashi, K. Kotake, M. Oguri, K. Ichiki, H. Ohno

    Astrophys. J.   633 巻   頁: 941   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  109. Cosmological Constraints on Newton's Constant 査読有り

    K. Umezu, K. Ichiki, M. Yahiro

    Phys. Rev. D   72 巻   頁: 044010   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  110. Sunyaev-Zel'dovich power spectrum with decaying cold dark matter 査読有り

    K. Takahashi, M. Oguri, K. Ichiki

    Mon.Not.Roy.Astron.Soc.   352 巻   頁: 311-317   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  111. New Classes of Cosmic Energy and Primordial Black Hole Formation 査読有り

    K. Ichiki, M. Orito and T. Kajino

    Astropart. Phys   20 巻   頁: 499-505   2004年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  112. Constraints on Resonant Particle Production during Inflation from the Matter and CMB Power Spectrum 査読有り

    G. J. Mathews, D. Chung, K. Ichiki, T. Kajino, M. Orito

    Phys. Rev. D   70 巻   頁: 083505   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  113. Causal Structure and Gravitational Waves in Brane World Cosmology 査読有り

    K. Ichiki, K. Nakamura

    Phys. Rev. D   70 巻   頁: 064017   2004年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  114. *Constraints from the Wilkinson Microwave Anisotropy Probe on decaying cold dark matter 査読有り

    K. Ichiki, M. Oguri, K. Takahashi

    Phys. Rev. Lett.   93 巻   頁: 071302   2004年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  115. Disappearing Dark Matter in Brane World Cosmology: New Limits on Non Compact Extra Dimensions 査読有り

    K. Ichiki, P. M. Garnavich, T. Kajino, G. J. Mathews and M. Yahiro

    Phys. Rev. D   68 巻   頁: 083518   2003年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  116. *Observational Constraints on Dark Radiation in Brane Cosmology 査読有り

    K. Ichiki, M. Yahiro, T. Kajino, M. Orito and G. J. Mathews

    Phys. Rev. D   66 巻   頁: 043521   2002年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  117. Constraints on Cosmic Quintessence and Quintessensial Inflation 査読有り

    M. Yahiro, G. J. Mathews, K. Ichiki, T. Kajino and M. Orito

    Phys. Rev. D   65 巻   頁: 063502   2002年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物 2

  1. 人は宇宙をどのように考えてきたか

    竹内努,市來淨與,松原隆彦( 担当: 共著)

    共立出版  2015年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  2. 星と原子

    永井智哉,市來淨與,花山秀和,桜井邦朋(監訳)( 担当: 共著)

    朝倉書店  2007年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

講演・口頭発表等 63

  1. 宇宙マイクロ波背景輻射観測 招待有り

    市來淨與

    天文観測におけるビッグデータ解析と宇宙論パラメータの推定  2021年9月27日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  2. 21cm forest constraints on primordial black holes 招待有り 国際共著 国際会議

    Kiyotomo Ichiki

    Brain-storming workshop on Primordial Black Holes and Gravitational Waves   2021年6月2日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Yukawa Institute for Theoretical Physics, Kyoto University  

  3. The Epoch of Reionization and the Square Kilometre Array 招待有り

    Kiyotomo Ichiki

    4th JSPS core-to-core program, CMB Japan group seminar for young scientists  2021年5月27日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  4. 偏光スニヤエフゼルドビッチ効果を用いた宇宙論 招待有り

    市來淨與

    国立天文台研究集会「(サブ)ミリ波単一鏡の革新で挑む, 天文学の未解決問題」  2021年3月31日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  5. Cosmology with CMB Quadrupoles 招待有り 国際会議

    Kiyotomo Ichiki

    7th Korea-Japan Workshop on Dark Energy: Maeda's Universe 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:大韓民国  

  6. SKA宇宙論 招待有り

    市來淨與

    Testing Gravity THxOBS Japan kickoff meeting 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  7. Cosmology with CMB polarization: current status and future prospects 招待有り

    Kiyotomo Ichiki

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  8. LiteBIRD mission and Japanese activities related to the CMB foregrounds 招待有り 国際会議

    Kiyotomo Ichiki

    the Rencontres du Vietnam 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地: International Centre for Interdisciplinary Science Education (ICISE), Quy Nhon, Vietnam   国名:ベトナム社会主義共和国  

  9. Current status and future prospects of CMB and 21cm cosmology 招待有り 国際会議

    Kiyotomo Ichiki

    Second international workshop "Particles, Gravitation and the Universe" (PGU 2018)  

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:ベトナム社会主義共和国  

  10. CMBからの背景重力波への制限の現状と将来への展望 招待有り

    市來淨與

    第17回DECIGOワークショップ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  11. Foreground related activities in Japan 国際会議

    Kiyotomo Ichiki

    LiteBIRD F2F meeting in Boulder 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:アメリカ合衆国  

  12. 八尋先生と探った宇宙の暗黒面 招待有り

    市來淨與

    八尋正信教授退職記念研究会「これまでの原子核物理学の潮流と今後の展望」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  13. Hydrogen 21cm line and Dark Matter 招待有り 国際会議

    Kiyotomo Ichiki

    The first KMI school "Dark Matter" 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年2月 - 2018年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  14. The current status of the Lambda-CDM model 国際会議

    Kiyotomo Ichiki

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年1月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  15. SKAJPサイエンスグループの サイエンスと要望 招待有り

    市來淨與

    第2回 SKA技術開発ワークショップ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  16. 宇宙初期密度揺らぎパワースペクトル再構築

    市來淨與

    スパースモデリングの深化と高次元データ駆動科学の創成2017年度第一回公開シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  17. 宇宙初期密度揺らぎの詳細解析 招待有り

    市來淨與

    天文学におけるデータ科学的方法 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  18. 前景放射除去アルゴリズムデルタマップ法の紹介とその性能について

    市來淨與

    物理学会年次(春季)大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  19. Internal Template 招待有り 国際会議

    Kiyotomo ICHIKI

    B-mode from space 2017 workshop 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年1月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:McGill University, Thompson House, Canada   国名:カナダ  

  20. Developing a new template foreground cleaning method for the LiteBIRD experiment 国際会議

    Kiyotomo Ichiki

    The 3rd KMI International Symposium on Quest for the Origin of Particles and the Universe 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年1月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Nagoya University, Japan   国名:日本国  

  21. 宇宙論的ニュートリノと大規模構造形成 招待有り

    市來淨與

    秋の学校「理論と観測から迫るダークマターの正体とその分布」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:日本国  

  22. 宇宙初期密度揺らぎの再構築による精密宇宙論の展開

    市來淨與

    SpM第4回領域会議 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  23. Relationship between the CMB, SZ cluster number counts and local Hubble parameter measurements in a simple void model 国際会議

    Kiyotomo ICHIKI

    3rd Korea-Japan Workshop on Dark Energy 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:大韓民国  

  24. CMB偏光観測衛星LiteBIRDによるB-mode偏光の検出に向けて

    市來淨與

    セミナー型ALMAワークショップ「磁場は星形成過程のどの進化段階を律速しているのか?」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:国立天文台三鷹キャンパス   国名:日本国  

  25. 前景放射除去への挑戦

    市來淨與

    日本物理学会第71回年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:東北学院大学(泉キャンパス)   国名:日本国  

  26. Foreground Removal: pixel domain 国際会議

    Kiyotomo Ichiki

    B-mode from Space 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  27. 長波長電波による宇宙論 国際会議

    市來淨與

    初代星・初代銀河研究会2015 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月 - 2015年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  28. Some Activities Related to Dark Energy and Cosmic Shear Likelihood 国際会議

    Ichiki, Kiyotomo

    the work shop "cosmic acceleration" 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  29. Relation among the Planck CMB, SZ Cluster Count, and Local Hubble parameter Measurements in a Simple Void Model 国際会議

    Ichiki, Kiyotomo; Yoo, Chul-Moon; Oguri, Masamune

    IAU General Assembly, Meeting #29, #2256093 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    国名:日本国  

  30. SKAで探る宇宙の夜明けと再電離

    市來淨與

    SKA-Japanワークショップ2015 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(基調)  

    国名:日本国  

  31. What does the Cosmic Microwave Background tell us about the Universe 国際会議

    Kiyotomo Ichiki

    9th Japanese-French Frontiers of Science (JFFoS) Symposium 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年1月

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    国名:日本国  

  32. CMB 観測の現状と展望

    市來淨與

    第2回 松江現象論研究会  

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  33. B-mode偏光による宇宙論

    市來淨與

    金沢大 夏の学校 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

    招待講師 90分x4コマ分

  34. B-mode polarization of the CMB 国際会議

    Kiyotomo Ichiki

    APCosPA Summer School on Cosmology and Particle Astrophysics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月 - 2014年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  35. ビッグバンの痕跡か? BICEP2実験によるB-mode偏光観測

    市來淨與

    新潟大学セミナー 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:新潟大学   国名:日本国  

  36. A close look into CMB anisotropies 国際会議

    Kiyotomo ICHIKI

    APC-YITP collaboration: Mini-Workshop on Gravitation and Cosmology  

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  37. プランク時代の観測的宇宙論

    市來淨與

    第2回観測的宇宙論ワークショップ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  38. A closer look at the CMB anisotropies 国際会議

    Kiyotomo ICHIKI

    Particle Physics and Cosmology after the discovery of Higgs boson 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  39. 初期宇宙磁場と21線シグナル 国際会議

    市來淨與

    日本SKAサイエンス会議「宇宙磁場」2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  40. CMB観測による観測的宇宙論の現状と展望

    市來淨與

    日本天文学会2013年秋季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(基調)  

    国名:日本国  

  41. CMB観測を用いた観測的宇宙論の現状

    市來淨與

    基研研究会 素粒子物理学の進展2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  42. Primordial Magnetic Fields and 21 cm Signal 国際会議

    Kiyotomo Ichiki

    SKA Science Workshop in East Asia 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  43. 宇宙の揺らぎと暗黒物質、暗黒輻射、暗黒重力

    市來淨與

    Workshop on Particle Physics of the Dark Universe 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京大学   国名:日本国  

  44. Foreground問題について

    市來淨與

    日本SKAサイエンス会議「銀河進化と遠方宇宙」2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  45. Generation of primordial magnetic fields from cosmological vector modes and the constraints from cosmological density fluctuations 国際会議

    Kiyotomo Ichiki

    APCTP Workshop on Astrophsics: Magnetic Fields in Astrophysics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:大韓民国  

  46. CO component estimation based on the independent component analysis 国際会議

    Kiyotomo Ichiki

    International Workshop on CMB ``Cosmic Microwave Background Radiation and Its Foreground Interstellar Components II" 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  47. 独立成分分析を用いたPLANCK CMBデータからのCO成分の除去

    市來淨與

    観測的宇宙論ワークショップ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  48. some topics on HI from Japanese HI science working group for SKA-JP 国際会議

    Kiyotomo Ichiki

    EA-SKA-HI workshop 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  49. 宇宙初期のvector modeと磁場生成に対するWMAPからの制限

    市來淨與

    日本SKAサイエンス会議「宇宙磁場」2012 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  50. 宇宙観測によるニュートリノ研究の展望

    市來淨與

    日本物理学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  51. 暗黒物質としてのニュートリノと宇宙論的密度揺らぎ

    市來淨與

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  52. CO輝線のCMBパワースペクトルへの影響と解析

    市來淨與

    CMB前景放射・初期宇宙論ワークショップ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  53. Copula Cosmology 国際会議

    DENET 2011 Subaru HSC Workshop 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:台湾  

  54. Weak lensing and Massive Neutinos 国際会議

    From Quarks to the Cosmos: Forefront Problems at the Intersection of Astrophysics, Cosmology, Nuclear Physics and Particle Physics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:大韓民国  

  55. A spherical collapse model with massive neutrinos 国際会議

    COSMO/CosPA 2010 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  56. 宇宙始原磁場

    太陽天体ダイナモ研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  57. Non-linear effects of massive neutrinos and cosmological constraints on their masses 国際会議

    38th COSPAR Scientific Assembly 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  58. Constraints on neutrino masses from weak lensing and future CMB lensing-galaxy correlations 国際会議

    molecule-type workshop for non-linear cosmological perturbations 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  59. Constraints on Neutrino Masses from WMAP5 and CFHTLS 国際会議

    Focus week : Neutrino Mass, March 2008, IPMU, Tokyo, Japan 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  60. Unavoidable Generation of Gravitational Waves and Magnetic Fieldsfrom Primordial Density Fluctuations 国際会議

    Miniworkshop on Dark-Energy and Gravitational Waves 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  61. Generation of Large-Scale Magnetic Fields from Primordial Density Fluctuations 国際会議

    2006 International Symposium on Cosmology and Particle Astrophysics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  62. 宇宙の磁場の起源

    市來淨與

    日本物理学会2006年秋季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:奈良女子大学   国名:日本国  

  63. Generation of Large-Scale Magnetic Fields from Primordial Density Fluctuations 国際会議

    4th COE Symposium on “Exploring New Science by Bridging Particle-Matter Hierarchy" 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

▼全件表示

科研費 11

  1. MWAで探る宇宙最初期星形成と宇宙再電離

    研究課題/研究課題番号:21H04467  2021年4月 - 2026年3月

    杉山 直

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    宇宙では誕生後およそ1億年頃に、最初の星が誕生したと考えられている。しかし未だこの最初の星を直接観測した例はなく、この「宇宙の夜明け」の時期に、どのように宇宙全体に星や銀河が誕生していったのか、その詳細については全くわかっていない。本研究計画では、宇宙に漂う水素を主な成分としたガスが、最初に誕生した星々からの紫外線によって電離(プラズマ化)する過程を、電波観測によって観測することで、宇宙の夜明けの解明に迫る。具体的には、オーストラリアにある電波望遠鏡群MWAを用い、水素が出したり吸収したりする電波を観測し、その結果を数値シミュレーションと比較することで、宇宙の夜明けの物理過程を明らかにする。

  2. コスミックバリアンスを越えた精密宇宙論の開拓

    2018年4月 - 2023年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  3. コスミックバリアンスを越えた精密宇宙論の開拓

    研究課題/研究課題番号:18K03616  2018年4月 - 2023年3月

    市來 淨與

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:4550000円 ( 直接経費:3500000円 、 間接経費:1050000円 )

    本年度は1年目に行ったダークマターN体シミュレーションデータを元に、初期3次元密度揺らぎの再構築を行う研究を更に進めた。ガウシアンプロセスが上手く行かなかった結果を受けて様々な他の手法を試すことにより、D'Agostino's K-squared testという非ガウス性の検定を上手く用いることにより、初期3次元密度揺らぎを再構築することが可能であることを見出した。具体的には、密度揺らぎができるだけガウス分布に従うように、重力による成長を引き戻すことによって初期の3次元密度揺らぎを再構築するという方法である。結果を論文としてまとめ、現在投稿中である。
    <BR>
    次に研究計画に掲げた初期3次元密度揺らぎの再構築の方法として、遠方銀河団を通過してくるCMB光子の偏光の情報を用いる研究に取り掛かった。現状、計算コードを開発し低分解能の計算が可能となったところで、概念的には予想通りの結果が得られている。今後は高分解で大規模な計算をしていく方針である。
    研究計画に挙げていた1つめの内容を学術論文としてまとめるところまで到達し、概ね順調に進展しているといえる。
    引き続き、研究計画に沿って進めていく。

  4. 長波長電波観測による宇宙再電離と磁場研究の新展開

    研究課題/研究課題番号:17H01110  2017年4月 - 2020年3月

    杉山 直

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    本年度は、まず宇宙再電離期の中性水素21cm線観測へむけて、他のシグナルとの相互相関をとることで前景放射の影響を軽減する手法に着目した。宇宙再電離期にあるLyα輝線天体(LAE)との相互相関に着目した研究では、理論シミュレーションを用いて21cm線の検出の可能性を検証した。シミュレーションデータとすばる望遠鏡のデータとの比較から、観測をよく再現できるモデルであることの確認を行った。また、LAE同定には機械学習を用いた方法を考案し、約95%の精度で自動分類することに成功した。現行の電波望遠鏡MWAや将来計画であるSKAで検出できる可能性があることを示した。しかし、相互相関後も前景放射の影響は大きいことも確認した。これらの結果は3本の学術論文としてまとめた。さらに、21cm線と宇宙マイクロ波背景放射(CMB)との相互相関に着目した研究も行い、実際のMWAの観測データとPlanckの温度揺らぎのデータを用いて、世界で初めて21cm線-CMB相互相関について上限を与えることに成功し、学術雑誌に発表した。
    次に、近年EDGESで検出された全天域平均21cmシグナルの観測結果にも着目し、原始揺らぎのパワースペクトルや宇宙初期の磁場強度への制限も行った。
    宇宙磁場の研究については、初年度に投稿した乱流磁場による偏波解消効果の定式化の研究を完成させ、MWAのデータを使い銀河団外縁の磁場の研究を実施した。研究分担者の赤堀は、パースに滞在し、研究対象のMWAのイメージ解析を行った。その結果、従来のイメージ改善では、当該の観測領域の所望のイメージ品質を得ることができないことが分かった。視野内に非常に明るい点源がある中で淡い広がった放射を検出する必要があり、高いダイナミックレンジを達成しなければならなかった。他にも、広い意味の長波長電波天文の研究を展開し、6件の学術論文を出版した。
    次世代超大型電波干渉計SKAの試験機としての役割をもち、独自のサイエンスの成果も続々と出しているMWA計画に参画することができた。その結果、そこから得られたデータと宇宙マイクロ波背景放射の温度ゆらぎのデータの相関をとる研究や、我々日本グループが独自で入手できるすばる望遠鏡超広視野カメラHSCの画像データなどから、SKAやMWAの前景放射除去の可能性を論じる研究など、他では真似のできない独自性の高い研究を活発に進めることができた。
    宇宙磁場の研究に関しても、オーストラリア・パースに滞在、実際のMWAのデータを取得し、イメージ解析を行うことができた。現地に滞在することではじめて、従来のイメージ改善では当該の観測領域の所望のイメージ品質を得ることができないことが分かったことは収穫である。
    また、サイエンスの成果は、学術論文としてまとめ、査読付き国際学術誌に投稿、当該年度だけで、20本が出版されるに至った。
    引き続き宇宙再電離21cm線に関してMWAとの共同研究を進める。大学院生をメルボルン大学に派遣して観測データの取得やデータ解析の習得を図るとともに、相互相関解析のためのソフトウェアを開発する。LAEとの相互相関においては、相関相関パワースペクトルの形が電離光子源の特性に関わることに着目し、相互相関パワースペクトルから得られる情報を理論的に明らかにしていく。同時にMWA phase 2データとすばるHSCのLAEサーベイのデータを用いて、それらの相互相関を解析し、上限をつけることを目標とする。LAEのサンプルに関しては、作成した機械学習をもちた分類器をすべてのカタログに適用することで、従来の結果を大きく凌駕する宇宙再電離期のLAEの巨大カタログを作成し、これをMWAデータ解析グループに提供する。また、MWAデータの自己相関についてはパワースペクトルだけでなくバイスペクトルや1点関数など、多様な統計量についての解析も行う。
    また、前景放射の影響が比較的抑えられると考えられる重力レンズ効果と21cmシグナルの相互相関についても取り組む。これまでの研究に基づき前景放射のモデルを作成し、前景放射の有無と、除去後での相互相関のシグナルの大きさを見積もる。
    磁場の研究に関しては、昨年度のデータ解析によって、古典的なイメージ解析方法ではMWAの性能を最大限にまで引き出せないことがわかったので、先進的なイメージ解析方法の調査と習得を行い、MWAの実際のデータに適用して結果の改善を確認することを行う。先進的なイメージ解析法の候補として、宇宙再電離研究で用いられている方法(RTS)、またはDD(direction-dependent)自己較正法を検討しているところである。改善後、銀河団外縁部の磁場の研究を実施し科学的成果を得ることを目指す。

  5. 宇宙初期密度揺らぎの再構築による精密宇宙論の展開

    2016年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金  新学術領域研究(研究領域提案型)公募研究

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  6. 宇宙初期密度揺らぎの再構築による精密宇宙論の展開

    研究課題/研究課題番号:16H01543  2016年4月 - 2018年3月

    新学術領域研究(研究領域提案型)

    市來 淨與

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:4160000円 ( 直接経費:3200000円 、 間接経費:960000円 )

    2017年度は宇宙の密度揺らぎの初期パワースペクトルの再構築を行った。宇宙マイクロ波背景輻射温度揺らぎ観測衛星WMAPのデータを用いた我々の先行研究において、初期揺らぎパワースペクトルの多重極ell=120付近に、べき型のスペクトルから有意に外れた特徴的な振動の存在が指摘されている。揺らぎの起源として有力な候補であるインフレーションを考えると、シンプルなインフレーションモデルではこのような振動現れないと予想されるため、このようなパワースペクトルの詳細な解析はインフレーションモデルへの制限として有益なものである。本研究では、新しく公開された観測衛星PLANCKのデータを用いて解析を行った。WMAPとは独立な観測衛星のデータを用いることで、人工的なノイズ起源である可能性を排除するとともに、WMAP衛星では得られなかった詳細な偏光揺らぎのデータを用いることで、独立な検証を行うことができる。
    <BR>
    マルコフ連鎖モンテカルロ法を用いた詳細な解析により、以下のことを明らかにした。
    1.WMAPのデータ中に発見した特徴的な振動をPlanckのデータにおいても同じスケールに存在すること。
    2.温度揺らぎのデータだけでなく、偏光揺らぎのデータにも同じスケールに同じ周期の振動があることを確認した。ただし、偏光揺らぎのデータは温度揺らぎのデータから示唆される振幅よりも小さな振幅を示唆している。
    3.WMAPの解析時には、この振動を考慮することにより他の宇宙論パラメタの推定値が大きく変わることがあったが、PLANCKのデータではより小スケール側のデータで宇宙論パラメタが決定されているため、大きく推定値が変わることはないことが分かった。
    平成29年度が最終年度であるため、記入しない。
    平成29年度が最終年度であるため、記入しない。

  7. ダークエネルギーの理論モデル構築とその観測的検証

    研究課題/研究課題番号:15H05890  2015年6月 - 2020年3月

    新学術領域研究(研究領域提案型)

    杉山 直

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    現在の宇宙の加速膨張を説明するために様々なモデルを考え、その観測による検証について考察した。
    まず、ダークエネルギーが、スカラー場の真空エネルギーによって担われている可能性について、通常の場合に行なっている空間の曲率を平坦に仮定するという制限を設けず、一般の曲率の場合について宇宙マイクロ波背景放射の温度ゆらぎの最新観測であるPLANCK衛星の結果を用いて、制限を与える一連の研究を行った。
    次に、ダークエネルギーが流体のようなダイナミカルな性質を持つ場合について検討を行った。この場合には、宇宙の大規模構造を反映してそのエネルギー密度に空間的な揺らぎを伴うことが予想される。そこでダークエネルギーの密度揺らぎがボイドの数分布、およびサイズ分布に及ぼす影響を解析的に評価した。
    さらに、ダークエネルギーの代替となる修正重力理論についても検討を進めた。新たに考えたモデルとしては、 F(G) 重力模型にラグランジェ乗数場を導入したもの、スカラー場の高階微分を持つ模型とF(R)重力理論を合わせた模型などである。また、展開半径というものを拡張重力理論で求め、模型に対する観測的な制限を求めた。更に、ツァリス統計と拡張重力理論の関係を考察し、その統計性に基づく模型の構成、宇宙項の量子的な問題を解決するために位相的場の理論の模型を考察したほか、磁場中や粘性流体中での重力波の伝播を研究し、宇宙論的な制限について考察した。中性子星合体からの重力波の伝搬速度が光速と矛盾がない、という観測事実から、それと矛盾しないスカラーテンソル理論に基づくダークエネルギーモデルを新たに構築し、その観測的な兆候を明らかにする研究も進めた。また、スカラーベクトルテンソル理論に基づく宇宙論、特に線形密度ゆらぎの従う基礎方程式と安定性の条件を一般的に導出し、その結果をダークエネルギーの物理に応用した。
    これまで、順調にダークエネルギーに関係する研究成果をあげることに成功してきている。今年度も、様々なモデルを提案、それらを観測的に制限することに成功してきた。
    査読付き国際学術誌に22本論文を発表し、またそれらの多くが国際共同研究であることなど、研究成果という点を評価軸とすれば、極めて順調に推移してきていると言えよう。
    最終年度となる2019年度は、これまでの研究をさらに進め、またまとめとなる国際会議を開催することを検討している。
    具体的な研究内容として、まず、近年提案されたバリオン音響振動の新しい観測量が修正重力モデルや時間変化するダークエネルギーモデルにおいて、どれほど安定した観測量として用いることができるかについて精査する。
    次に、拡張重力理論について、拡張重力に現れるスカラー粒子がダークマターとなる可能性からの検証、重力波の伝播の違いによる検証、宇宙の大規模構造形成による検証を行う。ダークマターについてはF(R)重力以外の拡張重力理論についても考察を行う。重力波の伝播についてはこれまでにスカラー・テンソル理論、F(R)重力理論、粘性流体理論について調べてきたが、他の様々な模型における伝播についても明らかにする。宇宙の大規模構造の非摂動論的研究についても繰り込み群的な手法を取り入れる。これらの知見から、アインシュタイン重力理論の背後にある量子論との整合性を持つ重力理論についての手掛かりを得る。
    さらに、スカラーベクトルテンソル理論のダークエネルギーへの応用に関する研究、特に理論の観測的な兆候について精査する。そこでは、理論的に有効な模型の絞り込みを行い、さらに今後得られる重力波の最新の観測データと、宇宙背景放射、大規模構造、重力レンズ、さらに超新星などのデータを用いた統合的な解析を行い、モデルの選別を行っていく。それに加えて、これら宇宙の加速膨張のモデルをブラックホールや中性子星のような強重力天体に適用し、理論の兆候を重力波の観測から探る可能性について研究していく。

  8. 電波による中性水素探査を用いた銀河および宇宙大規模構造の起源と進化の解明

    2012年4月 - 2017年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  9. 重力レンズ効果における尤度関数の精密決定

    2010年4月 - 2012年3月

    科学研究費補助金  特定領域研究,課題番号:22012004

    市來 淨與

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  10. 宇宙論観測で迫る、揺らぎの非ガウス性

    2010年

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    杉山直

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  11. 宇宙構造形成のおけるニュートリノの役割の解明およびその質量の決定

    2008年4月 - 2010年3月

    科学研究費補助金  科学研究費補助金 若手研究(B); 課題番号21740177

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

▼全件表示

 

担当経験のある科目 (本学) 1

  1. 先端物理学基礎Ⅱ

    2020

担当経験のある科目 (本学以外) 3

  1. 長波長電波天文学による観測的宇宙論(集中講義)

    2015年4月 - 2016年3月 京都大学)

  2. 一般相対論

    2008年4月 - 2009年3月 青山学院大学)

  3. 相対論

    2008年4月 - 2009年3月 青山学院大学)

 

社会貢献活動 8

  1. NHK文化センター 名古屋教室 宇宙講座2021 「宇宙と物質の起源」

    役割:講師

    2021年9月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:講演会

  2. NHK文化センター 名古屋教室 宇宙講座2020 「宇宙と物質の起源」

    役割:講師

    2020年9月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:講演会

  3. NHK文化センター 名古屋教室 宇宙講座2019 「空洞の宇宙」

    役割:講師

    2019年4月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:講演会

  4. NHK文化センター 名古屋教室 宇宙講座2018 「つぶつぶの宇宙」

    役割:講師

    2018年4月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:セミナー・ワークショップ

  5. NHK文化センター 名古屋教室 宇宙講座2017 「宇宙にみちる水素」

    役割:講師

    2017年4月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:講演会

  6. 梶田隆章先生講演会&宇宙論を楽しもうDay

    役割:出演, 講師

    2016年10月

     詳細を見る

    対象: 高校生, 大学生, 大学院生, 教育関係者, 保護者, メディア

    種別:講演会

  7. NHK文化センター名古屋教室

    役割:講師

    2016年4月

     詳細を見る

    種別:講演会

    最新宇宙学:名古屋大学発
    「宇宙の晴れ上がりと宇宙の夜明け」

  8. NHKカルチャー「不連続の宇宙」

    役割:講師

    2015年5月

     詳細を見る

    種別:講演会

    宇宙の晴れ上がりと宇宙の夜明け

▼全件表示