2021/03/31 更新

写真a

キムラ シヨウゴ
木村 彰吾
KIMURA, Shogo
所属
大学院経済学研究科 産業経営システム専攻 情報創造 教授
職名
教授

学位 2

  1. 博士(経済学) ( 2003年   名古屋大学 ) 

  2. 経済学修士 ( 1987年   名古屋大学 ) 

研究分野 1

  1. その他 / その他  / 管理会計

現在の研究課題とSDGs 2

  1. コスト・マネジメント

  2. 企業間管理会計

経歴 4

  1. 名古屋大学   大学院経済学研究科   部長(学部長・研究科長)

    2012年4月 - 2014年3月

  2. 名古屋大学   評議員

    2010年4月 - 現在

  3. 名古屋大学   大学院経済学研究科   副研究科長

    2008年8月 - 2012年3月

  4. 名古屋大学   総長補佐

    2006年4月 - 2008年3月

学歴 1

  1. 名古屋大学   経済学部   経営

    - 1985年

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 5

  1. 日本会計研究学会

  2. 日本原価計算研究学会

  3. 日本管理会計学会   副会長

  4. European accounting Association

  5. Asian Academic Accounting Association

受賞 2

  1. 日本原価計算研究学会学会賞

    2002年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  2. リテラティ・クラブ2001年優秀論文賞

    2001年  

 

論文 15

  1. *トヨタ生産方式のコスト・マネジメントへのインプリケーション 招待有り

    原価計算研究   33 巻 ( 1 ) 頁: 10-17   2009年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    トヨタ生産方式は、「自働化」と「ジャスト・イン・タイム」を2本柱として、QCDの高いパフォーマンスを実現する生産方式としてとらえられている。本論文はトヨタ生産方式における原価低減の考え方を分析し、原価の視点から設計と生産の連携を考察する。さらに、原価管理上、仕入先を巻き込んだ原価低減活動の重要性について考察する。

  2. TPSにおけるジャスト・イン・タイム思考と原価管理

    『企業会計』   60 巻 ( 9 ) 頁: 62-67   2008年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  3. 「企業間管理会計設計における『貸し借り』の役割 査読有り

    原価計算研究   32 巻 ( 1 ) 頁: 33-41   2008年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  4. 生産方式と原価管理に関する一考察

    『會計』   73 巻 ( 5 ) 頁: 97-107   2008年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  5. *A Model for the Convergence of Accounting Standards 査読有り

    Shogo Kimura and Hikaru Ogawa

    Research in Accounting Regulation   19 巻   2007年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    The globalization of capital markets has had a great impact on the harmonization of accounting standards. The International Accounting Standards Committee (IASC) has contributed to harmonization of accounting standards by issuing the International Accounting Standards (IAS). In 2001 the International Accounting Standard Board (IASB) was preceded by IASC and it has committed to achieve full convergence to a single set of high quality global accounting standards. While the IAS was created as an accounting standard universally applied in every country, the success of the IAS is open to question. One reason the IAS has not been adopted by all countries is great differences between the IAS and domestic accounting standards. Using a simple game theoretic model, this paper examines the mechanism by which various countries in the global economy may come to adopt a single accounting standard. This standard would dominate the domestic standard of each country and would be called Global Generally Accepted Accounting Principles (GGAAP)

  6. 会計不信に対する管理会計手法の有用性

    會計   170 巻 ( 4 )   2006年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    本稿では、会計不信の問題について、経営者と株主の信頼関係という視点から考察する。はじめに経営者の会計操作に関わる機会主義的な行動を分析し、機会主義的行動を回避するような経営者と株主の信頼関係のあり方を考察する。その考察を踏まえて、情報共有を促進するような管理会計手法がそうした関係を構築するのにどう役立つのかを考察する。

  7. 自律的組織と関係性のパターン 招待有り

    企業会計   57 巻 ( 12 )   2005年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    伸縮的分業を行う企業組織を自律的組織では組織構成員間の関係の適切なマネジメントが必要となる。本稿では、自律的組織における組織構成員間にチームプレー型あるいはコラボレーション型という関係性のパターンが生じることを説明し、そうした関係性のパターンのマネジメントについて考察する。そして、関係性のパターンのマネジメントから得られる、自律的組織における管理会計についてのインプリケーションを提示する。

  8. IT and Competitive Advantage: The Case of Japanese Manufacturing Companies 査読有り

    European Business Review   15 巻 ( 2 )   2003年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  9. 会計制度に関する進化ゲーム論的考察

    會計   159 巻 ( 2 )   2001年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  10. *ネットワーク時代の管理会計 査読有り

    原価計算研究   26 巻 ( 1 )   2001年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  11. 競争力の維持・向上と管理会計手法 査読有り

    原価計算研究   24 巻 ( 1 )   2000年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  12. ナレッジ・マネジメントと管理会計 -管理会計システムの知識創造への貢献についての考察-

    會計   157 巻 ( 5 )   2000年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  13. ネットワーク的企業間分業組織と会計システムの有用性に関する考察

    曾計   155 巻 ( 6 ) 頁: 62-73   1999年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  14. *Effective integration of management control systems for competing in global industries 査読有り

    European business review   12 巻 ( 1 ) 頁: 41   2000年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  15. ネットワーク的企業間分業と振替価格 査読有り

    原価計算研究   22 巻 ( 1 ) 頁: 51   1998年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物 3

  1. 自律的組織の経営システム

    ( 担当: 共著)

    森山書店  2009年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  2. *関係性のパターンと管理会計

    ( 担当: 単著)

    税務経理協会  2003年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  3. トヨタ原点回帰の管理会計

    ( 担当: 共著)

    中央経済社  2009年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

講演・口頭発表等 14

  1. TPSのコスト・マネジメントへのインプリケーション

    日本原価計算研究学会第34回全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  2. 企業間管理会計設計における「貸し借り」の役割

    日本原価計算研究学会 第33回全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  3. Kashi-Kari mechanism in Japanese management accounting 国際会議

    European Accounting Association 30th Annual Congress 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  4. Inter-organizational management accounting in Japan 国際会議

    European Accounting Association 30th Annual Congress 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  5. A Model for Managing conflicts in target costing 国際会議

    European Accounting Association 29th Annual Congress 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  6. R&D Cost Management of Japanese Auto Manufacturers and Its Impact on Corporate Value 国際会議

    European Accounting Association 28th Annual Congress 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  7. 関係性のマネジメントにおける管理会計の意義 -関係性のパターンの制度化とゆらぎの視点から-

    管理会計学会2004年度全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  8. An Economic Analysis of the Effects of the Module Production System on Target Costing 国際会議

    European Accounting Association 25th Annual Congress 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  9. An Analysis of R&D costs and management of Japanese automakers 国際会議

    Asian Academic Accounting Association 4th Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  10. An Economic Analysis of R&D cost management of Japanese auto manufacturers" 国際会議

    European Accounting Association 26th Annual Congress 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  11. ネットワーク時代の管理会計

    日本原価計算研究学会第27回全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  12. A Simple Game Analysis for the Setting of Accounting Standards in the global economy 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  13. Management accounting practices and the competitiveness of Japanese manufacturing companies 国際会議

    Asian Academic Accounting Association 1st Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  14. Management techniques relating Information Technology for improving Japanese manufacturing companies' 国際会議

    2000 MIS/OA International Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 3

  1. 地域金融機関との協働による中小企業再生についての研究

    2014年04月 - 現在

    国内共同研究 

  2. 地域金融機関との協働による中小企業再生についての研究

    2014年04月 - 現在

    国内共同研究 

  3. フランチャイジーとサプライヤーを巻き込んだコスト・マネジメント

    2006 - 2009

    国内共同研究 

      詳細を見る

    CVSのビジネスモデルを解析し、フランチャイジーやサプライヤーを巻き込んだコスト提言の可能性を探る。

科研費 3

  1. 関係性のパターンと管理会計の適合性に関する経験的研究

    2007年 - 2009年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)(一般),課題番号:19530405

    木村 彰吾

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  2. 管理会計システムと企業組織の共進化に関する理論的・実証的研究

    2006年 - 2009年03月

    科学研究費補助金 

    廣本敏郎

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  3. 財務情報の信頼性の保証に関する研究

    2005年 - 2008年03月

    科学研究費補助金 

    友杉芳正

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

 

担当経験のある科目 (本学) 1

  1. スタートアップ経営論

    2020

 

社会貢献活動 1

  1. 大学の経営、会計、財務戦略

    講師

    国立大学協会  国大協 2019年度国立大学法人等担当理事等連絡会議 「財務」を大学経営に活かす  2019年10月16日