2024/05/09 更新

写真a

センバ フダン
仙場 胡丹
Semba, Hu Dan
所属
大学院経済学研究科 産業経営システム専攻 情報創造 准教授
大学院担当
大学院経済学研究科
学部担当
経済学部
職名
准教授
外部リンク

学位 3

  1. 博士(経営学) ( 2004年3月   神戸大学 ) 

  2. 修士 ( 2001年3月   神戸大学 ) 

  3. 学士 ( 1999年3月   広島県立大学 ) 

研究キーワード 1

  1. 財務情報の有用性; 会計基準の国際的統一化; 監査の質

研究分野 1

  1. その他 / その他  / 会計学, 財務会計, 国際会計, 監査

現在の研究課題とSDGs 2

  1. 国際会計基準と財務情報の有用性

  2. 財務情報の質

経歴 7

  1. 名古屋大学   経済学研究科   准教授

    2007年4月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  2. 事業創造大学院大学   助教授

    2006年4月 - 2007年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. 早稲田大学   アジア太平洋研究センター   助手

    2004年4月 - 2006年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  4. ストラスブール大学   Visiting Professor

    2024年3月 - 2024年4月

      詳細を見る

    国名:フランス共和国

  5. イリノイ大学   客員研究員

    2019年8月 - 2020年8月

      詳細を見る

    国名:アメリカ合衆国

  6. 四川大学 商学院   客員研究員

    2018年8月 - 2019年1月

      詳細を見る

    国名:中華人民共和国

  7. イリノイ大学   客員研究員

    2012年8月 - 2013年8月

      詳細を見る

    国名:アメリカ合衆国

▼全件表示

学歴 2

  1. 神戸大学   経営学研究科   会計システム専攻

    1999年4月 - 2004年4月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 広島県立大学   経営学部   経営学科

    1995年4月 - 1999年3月

所属学協会 9

  1. 日本会計研究学会

  2. 日本経済会計学会(旧 日本ディスクロージャー研究学会)

  3. 国際会計研究学会

  4. 日本監査研究学会

  5. 日本知的資産経営学会

  6. American Accounting Association

  7. グローバル会計学会

  8. Asian Academic Accounting Association(2002年度)

  9. 日本社会関連会計学会

    2023年11月 - 現在

▼全件表示

委員歴 9

  1. グローバル会計学会    第7回大会 大会実行委員長  

    2024年9月   

  2. 『経済科学』   編集委員  

    2024年 - 現在   

  3. 『Accounting  Letters』   編集委員  

    2022年 - 現在   

  4. 名古屋大学経済学部経済学研究科   教務委員  

    2020年9月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  5. 独立行政法人日本学術振興会   審査委員  

    2016年4月 - 2018年3月   

      詳細を見る

    団体区分:政府

  6. 日本会計研究学会第133回中部部会   準備委員  

    2014年7月   

  7. 日本ディスクロージャー研究学会第9回研究大会   準備委員  

    2014年5月   

  8. 国際会計研究学会   国際委員  

    2011年9月 - 2014年8月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  9. (旧)ディスクロージャー研究学会第8回研究大会   準備委員  

    2006年11月   

▼全件表示

受賞 6

  1. Best Paper Award

    2019年12月   The 8th Conference of the World Accounting Frontiers Series   Mandatory vs. Voluntary Disclosure on Management Forecast in China

  2. 外部資金による間接経費の獲得者に対する報奨

    2018年6月   名古屋大学  

  3. Best Paper Award

    2016年7月   The 2016 International Conference on Business and Information   Should Investors Focus Their Attention on the Japanese Financial Statement?

  4. Best Paper Award

    2015年11月   Asia-Pacific Conference on Business and Social Sciences 2015   Can Overseas Investment Improve Earnings Quality?

  5. 1st Best Paper Award

    2014年12月   2nd Gadjah Mada International Conference on Economics and Business   The Relevance of Japanese Horizontal Keiretsu Affiliated Firms from the Perspective of Disclosure Quality

  6. 兼松フェローシップ賞

    2003年5月   神戸大学経済経営研究所  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

▼全件表示

 

論文 44

  1. Mandatory vs. Voluntary Disclosure on Management Forecast in China 査読有り

    Zhang Xiaobai, Semba Hu Dan, Xu Hong

    Asia-Pacific Journal of Accounting & Economics   28 巻 ( 1 ) 頁: 133 - 152   2021年

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1080/16081625.2020.1845003

  2. カーボンニュートラル宣言と温室効果ガス多排出企業の裁量行動 査読有り

    仙場胡丹・徐寧・東田明

    社会関連会計研究   ( 第35号 ) 頁: 1 - 25   2023年12月

  3. 国立大学の環境報告書における第三者レビューの実態と変遷―法規制の影響とステイクホルダーの包含の視点から― 査読有り

    東田明・福尾勇人・仙場胡丹

    社会関連会計研究   ( 第34号 ) 頁: 1 - 20   2023年2月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  4. Does local vs. national government ownership, and auditor choice matter for audit pricing? Evidence from China 査読有り

    Semba, Hu Dan; Wu, Lefei

    Journal of Financial Reporting and Accounting     2023年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  5. Management Background Characteristics and Stock Price Crash Risk

    Fang Fang, Semba Hu Dan, Li Jingchan

    The Economic Science   68 巻 ( 1 ) 頁: 1-18   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  6. 会計師事務所規模与審計質量関係之中日比較(会計事務所の規模と監査の質に関する日中比較研究) 査読有り

    仙場胡丹, 干勝道

    財会月刊   1 巻   頁: 93-98   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:中国語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  7. 財務寛裕:概念創立与研究話題(財務寛裕:概念の創立と研究トピック) 査読有り

    干勝道, 陳冉, 仙場胡丹

    会計之友   1 巻   頁: 10-13   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:中国語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  8. Does Big N Matter for Audit Quality? Evidence from Japan 査読有り

    Semba Hu Dan, Kato Ryo

    Asian Review of Accounting   27 巻 ( 1 ) 頁: 2-28   2019年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1108/ARA-01-2015-0008

    Web of Science

  9. Does Recycling Improve Information Usefulness of Other Comprehensive Income? The Case of Japan 査読有り

    Frendy, Semba Hu Dan

    Asian Review of Accounting   25 巻 ( 3 ) 頁: 376-403   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1108/ARA-11-2015-0111

    Web of Science

  10. Influence of the Audit Market Shift from Big 4 to Big 3 on Audit Firms' Industry Specialization and Audit Quality: Evidence from Japan 査読有り

    Semba Hu Dan, Kato Ryo and Frendy

    Academy of Accounting and Financial Studies Journal   20 巻 ( 3 ) 頁: 62-83   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  11. The Regulator's View of Audit Quality: A Focus on IAASB'S Proposed Framework from the Perspective of Institutional Theory 査読有り

    Semba Hu Dan

    Academy of Accounting and Financial Studies Journal   20 巻 ( 3 ) 頁: 23-47   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  12. Can Overseas Investment Improve Earnings Quality? 査読有り

    Gu Junjian, Semba Hu Dan

    The Journal of Developing Areas   50 巻 ( 5 ) 頁: 27-40   2016年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  13. PCAOBと監査の質~AQIプロジェクトを中心に~

    仙場胡丹

    同志社商学   67 巻 ( 4 ) 頁: 111-126   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  14. Executive Ability, Industry Competition and Executive Pay: An Empirical Analysis of Chinese listed Companies.

    Fang Fang, Gao Minghua, Semba Hu Dan

    The Economic Science   63 巻 ( 3 ) 頁: 1-10   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  15. Audit Fees, Earnings Management, and Litigation Risk: Evidence from Japanese Firms Cross-Listed on U.S. Markets. 査読有り

    Gu Junjian, Semba Hu Dan

    Academy of Accounting and Financial Studies Journal   19 巻 ( 3 ) 頁: 125-140   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  16. Abnormal Audit Fees and Auditor Size in the Japanese Audit Market. 査読有り

    Semba Hu Dan

    Academy of Accounting and Financial Studies Journal   19 巻 ( 3 ) 頁: 141-152   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  17. Accruals-Based Audit Quality in the Japanese Audit Market. 査読有り

    Hu Dan, Kato Ryo

    Academy of Accounting and Financial Studies Journal   19 巻 ( 1 ) 頁: 186-197   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  18. Audit Quality and Measurement: Towards a Comprehensive Understanding 査読有り

    Hu Dan

    Academy of Accounting and Financial Studies Journal   19 巻 ( 1 ) 頁: 209-222   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  19. The Incentive of Earnings Management in China from Profit Benchimarks Perspective 査読有り

    Gu Junjian, Hu Dan,

    Academy of Accounting and Financial Studies Journal   19 巻 ( 1 ) 頁: 171-185   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  20. 中国における中小企業会計2014についての一考察

    胡丹

    経済科学   62 巻 ( 3 ) 頁: 55-63   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  21. Does ownership structure affect the degree of corporate financial distress in China? 査読有り

    Hu Dan, Zheng Haiyan

    Journal of Accounting in Emerging Economies   5 巻 ( 1 ) 頁: 33 - 50   2015年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  22. IAASB監査品質のフレームワーク(2014)の概要と形成~高質な監査品質に向けて~

    胡丹

    経済科学   62 巻 ( 2 ) 頁: 1 - 7   2014年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  23. Japanese Stock Market Reaction to Announcements of News Affecting Auditors' Reputation: The Case of the Olympus Fraud 査読有り

    Frendy, Hu Dan

    Journal of Contemporary Accounting and Economics   10 巻 ( 3 ) 頁: 206-224   2014年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  24. グローバル時代における会計・監査研究の行方~Cross-Country研究に注目して~ 招待有り

    胡丹

    国際会計研究学会 年報   ( 34 ) 頁: 5-21   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  25. Roadmap to Future Mandatory Application of IFRS in Japan from the Perspective of Financial Statement Preparers 査読有り

    Journal of Modern Accounting and Auditing   9 巻 ( 3 ) 頁: 335-347   2013年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  26. Management Attitudes toward Adopting International Accounting Standards: How Japanese Management Attitudes Changed in the Past Decades 査読有り

    Hu Dan

    Journal of International Business Research   11 巻 ( 2 ) 頁: 57-72   2012年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  27. Corporate Governance and Performance: Evidence from Chinese Private Listed Companies Based on Cash Flow Rights and Control Rights 査読有り

    HU Dan, ZHENG Haiyan

    Corporate Ownership and Control   9 巻 ( 2 ) 頁: 85-93   2012年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  28. 日本における減損会計に関する実証分析 査読有り

    胡丹, 車戸祐介

    会計プログレス   ( 13 ) 頁: 43-58   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  29. 中国における中小企業会計2011についての一考察-国際的比較視点を用いながら-

    胡丹

    経済科学   59 巻 ( 4 ) 頁: 1-20   2012年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  30. IFRS早期適用企業日本電波工業のケース・スタディー-ビジネス・コミュニケーションの概念を用いて-

    胡丹

    経済科学   59 巻 ( 1 ) 頁: 27 - 42   2011年6月

  31. IFRSとドイツGAAPの財務情報の価値関連性-上場ドイツ企業からの実証的証拠

    胡丹

    会計   178 巻 ( 5 ) 頁: 97-112   2010年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  32. 中国における証券市場の発展と会計基準のグローバル化

    胡丹

    経済科学   56 巻 ( 1 ) 頁: 1-12   2008年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  33. リース会計基準の変更による企業業績に及ぼす影響

    胡丹

    会計   171 巻 ( 5 ) 頁: 749-763   2007年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    本稿では二〇〇九年三月期に強制適用されるリース会計基準の変更による企業業績に及ぼす影響を理論的 に定量的に検討することを試みた。  今までの日本の独特の概念である所有権移転外ファイナンス・リースの廃止が、企業業績を表す財務諸表 (貸借対照表と損益計算書) に大きなインパクトを与えることは理論的・数量的に確認できた。  また本稿では、企業業績変動リスクを締らえるのに、定評である財務比率負債比率および総資産利益率を 指標として、所有権移転外ファイナンス・リースのオン・バランス処理による影響の確認を試みた。分析に より、オン・バランス処理後の負債比率は処理前の比率よりも有意に大きく、オン・バランス処理後の総資 産利益率は処理前の比率よりも有意に小さい、ということが明らかになった。  さらに、会社の大きさや上場している市場の市場規模の大きさで表す企業規模によって、負債比率と総資 産利益率の変化の度合いが異なることから、企業規模といった企業特性に応じるリース会計基準の設定の方 向性も本稿から示唆されうる。  今後の課題としては、リース会計基準の変更による企業業績に及ぼす影響の度合いなどについて、更なる 定量的な測定を試みることが挙げられる。

  34. 日本のリース会計基準の現状と動向および課題-所有権移転外ファイナンス・リースに関わる問題を中心に

    胡丹

    国際経営・システム科学研究   ( 37 ) 頁: 51 - 61   2006年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  35. 技術経営ランキング企業と価値関連性-Ohlsonモデルの適用からの考察-

    胡丹

    国際経営・システム科学研究   ( 37 ) 頁: 41 - 49   2006年3月

  36. U.S.GAAPによる財務諸表と日本証券市場の価値関連性の研究

    胡丹

    会計   157 巻 ( 6 ) 頁: 94-109   2005年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  37. 国際会計基準導入を巡る議論-各国の対応・その特徴・問題点

    胡丹

    環太平洋経営研究   ( 6 ) 頁: 1-21   2005年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  38. 国際会計基準導入への課題-日本におけるIFRS2005年問題を中心に

    胡丹

    国際経営・システム科学研究   ( 36 ) 頁: 1-10   2005年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  39. 会計数値の価値関連性についての一考察―上海証券取引所の上場企業の実証研究 査読有り

    胡丹

    『東アジア研究』   No.2 巻   2003年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  40. 国際会計基準に基づく財務情報の価値関連性―上海証券取引所で上場した企業からの実証的証拠 査読有り

    胡丹

    『会計プログレス』   ( 4 ) 頁: 71 - 84   2003年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    本稿は、「財務情報の価値関連性」および「会計基準のグローバル化」という2つの視点から、国際会計基準(IAS)に基づく財務情報の価値関連性を検討し、国際会計研究に示唆を与えることを目的とするものである。分析の結果、IASモデルも企業価値、つまり株価に関して追加的説明力があるといえるが(有意水準10%)、中国GAAPのモデル(有意水準5%)と比較すると、劣位にあることがわかる。このような結果になった1つの説明は、中華圏(華僑や外国に住む中国語を理解しうる人)を中心とする投資者層がIASより、中国GAAPに基づく財務情報をよりよく理解でき、重視していることである。

  41. 中国新興資本市場の特徴と会計システムの国際的調和化

    胡丹

    産業経理協会   Vol.63,No.1 巻   2003年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  42. The Usefulness of Financial Statements Under Chinese GAAP vs. IAS: Evidence from the Shanghai Stock Exchange in PRC. 査読有り

    胡丹

    KOBE ECONOMIC & BUSINESS REVIEW   No.48 巻   2002年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  43. 国際会計基準に基づく財務情報の開示とその有用性

    胡丹

    『六甲台論集』   第49巻第1号 巻   2002年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  44. 中国における市場改革及び国際会計基準導入への対応

    胡丹

    『六甲台論集』   48 巻 ( 1 ) 頁: 133-150   2001年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物 9

  1. グローバル時代における監査の質の探究

    仙場 胡丹( 担当: 単著)

    千倉書房  2016年11月 

  2. 会計研究の系譜と発展

    古賀智敏編著( 担当: 分担執筆)

    千倉書房  2019年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  3. 中小企業の会計監査制度の探究-特別目的の財務諸表に対する保証業務-

    浦崎直浩他( 担当: 分担執筆)

    同文舘出版  2017年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  4. 中小企業の会計制度-日本・欧米・アジア・オセアニアの分析

    河﨑照行他( 担当: 分担執筆)

    中央経済社  2015年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  5. 近未来の企業経営の諸相―2025年

    花堂靖仁、高橋治彦編著( 担当: 分担執筆)

    中央経済社  2012年3月 

  6. 留学生のための専門講義の日本語―経済学編

    胡丹( 担当: 監修)

    2010年3月 

  7. 日本のイノベーション1 ベンチャーダイナミズム

    松田修一他( 担当: 分担執筆)

    白桃書店  2010年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  8. 会計基準のグローバリゼーション

    古賀智敏他( 担当: 共訳)

    同文舘  2009年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  9. 財務会計のイノベーション

    古賀智敏他( 担当: 分担執筆)

    中央経済社  2009年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

    製造型産業経済から金融経済、また更には知識創造経済への経済基盤の移行を受けて、「公正価値」、「ナレッジ(無形資産)」、および「グローバリゼーション(国際化)」をキーコンセプトとし、次世代の会計理論と制度の在り方を総合的に究明しようとする。

▼全件表示

講演・口頭発表等 49

  1. 国立大学の環境報告書における第 3 者レビュ ーの実態と変遷」

    福尾勇人 ・ 仙場胡丹 ・ 東田明

    日本社会関連会計学会第 34 回全国大会  2021年10月17日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月

    開催地:明治大学 ( オンライン)  

  2. アンテナを高く設定し、社会諸課題に取り組むための研究を 行う 招待有り

    神戸大学経済経営学会  2021年7月26日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年7月

    開催地:神戸大学 ( オンライン)  

  3. A Study of Management Forecast Information

    Presenter: Hu Dan Semba, paper is with Zhang, Xiaobai and Xu, Hong.

    The 11 th International Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月

    開催地: Kobe University (Online)  

  4. Mandatory vs. Voluntary Disclosure on Management Forecast in China

    Presenter: Xu, Hong, paper is co-authored by Hu Dan Semba, Zhang, Xiaobai and Xu, Hong

    The 8th Conference of the World Accounting Frontiers Serie 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

  5. How do auditors charge audit fees based on clients' FDI characteristics?

    Presenter: Gu, Junjian, paper is co-authored.

    American Accounting Association Annual Meeting 2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月

  6. How Do Auditors charge Audit Fees Based on Clients FDI Characteristics?

    Presenter: Gu, Junjian, paper is co-authored.

    European Accounting Association Annual Congress 2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

    開催地: Valencia, Spain  

  7. The Portfolio of Foreign Direct Investment and Corporate Tax Avoidance of Japanese of Japanese Multinational Firms

    Presenter: Gu, Junjian, paper is co-authored.

    28th Asian - Pacific Conference on International Accounting Issues 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    開催地:Maui, Hawaii, USA  

  8. 日本企業の海外進出行動は利益の質を高めるのか

    日本会計研究学会第 75 回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    開催地:静岡コンベンションアーツセンターグランシップ  

  9. 監査法人の業種特化と監査の質

    仙場胡丹

    日本会計研究学会第 7 5 回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    開催地:静岡コンベンションアーツセンターグランシップ  

  10. 特別目的の財務諸表の保証業務に関する研究

    浦崎直浩先生ほか

    日本監査研究学会第 39 回全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    開催地:西南学院大学  

  11. 監査法人の規模と監査の質

    仙場胡丹

    日本監査研究学会第 39 回全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    開催地:西南学院大学  

  12. The portfolio of foreign direct investment and corporate tax avoidance of Japanese multinational firms

    Presenter: Gu, Junjian, paper is co-authored.

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

  13. Does Recycling Improve Information Usefulness of Other Comprehensive Income? The Case of Japan

    Semba Hu Dan, Frendy

    The International Accounting Symposium of As ian Review of Accounting (ARA) 2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    開催地:Zhengzhou University , China.  

  14. Does Recycling Improve Information Usefulness of Other Comprehensive Income? The Case of Japan,

    Semba Hu Dan, Frendy

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

  15. Should investors Focus Their Attention on the Japanese Financial Statement?

    Presenter: Gu, Junjian, paper is co-authored.

    2016 International Conference on Business and Information (BAI2016)  Nagoya Congress Center, Nagoya, Japan.

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

  16. 負債と資本の中間項目の開示

    野口晃弘先生ほか

    日本ディスクロージャー研究学会第 13 回研究大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    開催地:東京経営短期大学  

  17. Can overseas improve earnings quality?

    Presenter: Gu, Junjian, paper is co-authored.

    The European Accounting Association Annual Congress 2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    開催地:Maastricht, Netherlands.  

  18. Should Investors Focus Their Attention on the Japanese Financial Statement?

    Presenter: Gu, Junjian, paper is co-authored.

    The International Conference on Business, Economics and Information Technology ( ICBEIT ) 2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    開催地:Nagoya University, Japan  

  19. Does Recycling Improve Information Usefulness of Comprehensive Income?The Case of Japan

    Presenter: Frendy, paper is co-authored.

    The International Conference on Business, Economics and Information Technology ( ICBEIT ) 2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    開催地:Nagoya University, Japan.  

  20. The Regulator’s View of Audit Quality: A Focus on IAASB’S Proposed Framework from the Perspective of Institutional Theory

    Semba Hu Dan

    The International Conference on Business, Economics and Information Technology ( ICBEIT ) 2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    開催地:Nagoya University, Japan  

  21. Can overseas investment improve earnings quality?

    Semba, Hu Dan; Gu, Junjian

    Asia - Pacific Conference on Business and Social Sciences 2015 Kuala Lumpur Malaysia 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    開催地:Grand seasons Hotel, Kuala Lumpur  

  22. 特別目的の財務諸表の保証業務に関する研究

    浦崎直浩

    日本監査研究学会第 38 回全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    開催地:青山学院大学  

  23. 報酬、利益操作、訴訟リスクの関連性-米国上場する日本企業を分析対象として-

    日本会計研究学会第 74 回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    開催地:神戸大学  

  24. 負債と資本の中間項目の開示

    野口晃弘

    日本ディスクロージャー研究学会第 11 回研究大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年6月

    開催地:明星大学  

  25. Audit fees, earnings management, and litigation risk: evidence from Japanese firms cross-listed on US markets

    Hu Dan; Gu, Junjian

    The International Conference on Business, Economics and Information Technology ( ICBEIT ) 2015 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    開催地:the Westin Resort, Guam, USA .  

  26. Abnormal audit fees and auditor size in the Japanese audit market,

    Hu Dan

    The International Conference on Business, Economics and Information Technology ( ICBEIT ) 2015, 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    開催地: the Westin Resort, Guam, USA  

  27. The Relevance of Japanese Horizontal Keiretsu Affiliated Firms from the Perspective of Disclosure Quality

    Frendy, Hu Dan

    2nd Gadjah Mada International Conference on Economics and Business 2014, 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年12月

    開催地:Universitas Gadjah Mada, Indonesia  

  28. The Relevance of Japanese Horizontal Keiretsu Affiliated Firms from the Perspective of Disclosure Quality

    Frendy, Hu Dan

    International Corporate Governance Symposium 2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年12月

    開催地: Dusit Thani Hotel Pattaya, Thailan  

  29. 監査の質に関する研究-概念的構築、評価フレームワークと実証的測定-

    胡丹

    日本会計研究学会第 73 回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    開催地:横浜国立大学  

  30. 監査の質に対する考察~IAASBの動向を中心に~

    胡丹

    国際会計研究学会第 31 回研究大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月

    開催地:神戸学院大学  

  31. 「中国の会計諸環境が国際財務報告規準(IFRS)とのコンバージェンスに与える影響の分析」へのコメント

    胡丹

    日本会計研究学会 中部部会第 133 回大会  名古屋大学

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

  32. Accruals-Based Audit Quality in the Japanese Audit Market

    Hu Dan; Kato, Ryo

    The International Conference on Business, Economics and Information Technology ( ICBEIT ) 2014, 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    開催地:the Regent Hotel, Taipei City, Taiwan  

  33. The Incentive of Earnings Management in China from Profit Benchmarks Perspective

    Hu Dan; Gu, Junjian

    The International Conference on Business, Economics and Information Technology ( ICBEIT ) 2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    開催地:the Regent Hotel, Taipei City, Taiwan  

  34. Audit Quality and Measurement: Towards a Comprehensive Understanding

    Hu Dan

    The International Conference on Business, Economics and Information Technology ( ICBEIT ) 2014, 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    開催地:the Regent Hotel, Taipei City, Taiwan  

  35. グローバル時代における会計・監査研究の行方~Cross-Country研究に注目して~

    胡丹

    国際会計研究学会第 4 回西日本部会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    開催地:大阪経済大学  

  36. Japanese Stock Market Reaction to the Announcements of News Affecting Auditors’ Reputation: The Case of Olympus Fraud, 招待有り

    Hu Dan; Frendy

    Journal of Contemporary Accounting and Economics Symposium 2014 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年1月

    開催地:MONASH University Malaysia  

  37. Japanese Stock Market Reaction to the Announcements of News Affecting Auditors' Reputation: The Case of Olympus Fraud,

    Hu Dan; Frendy

    The 4th International Conference of The Japanese Accounting Review (TJAR) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

  38. 監査の質とその測定方法に関する一考察-米国文献を中心として-

    胡丹

    国際会計研究学会第 30 回研究大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    開催地:中央大学  

  39. 日本における監査の質と監査法人の規模に関する実証研究

    胡丹

    日本会計研究学会第 72 回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    開催地:中部大学  

  40. Impacts of Audit Quality on the Stock Price Synchronicity: Comparison between Chinese State-owned Enterprises and Non-state-owned Enterprises,

    Hu Dan; Lv, Xin

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

  41. Management Attitudes toward Adopting International Accounting Standards: How Japanese Management Attitudes Changed in the Past Decades

    Hu Dan

    The International Conference on Business, Economics and Information Technology ( ICBEIT ) 2012 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    開催地:New World Saigon Hotel, Ho Chi Minh City, Vietnam  

  42. 各国の中小企業版IFRSの導入実態と課題

    胡丹

    国際会計研究学会第28回研究大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    開催地:東京理科大学  

  43. 各国の中小企業版IFRSの導入実態と課題

    胡丹

    国際会計研究学会第27回研究大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    開催地:東京理科大学  

  44. ドイツのIFRS導入とその実証的証拠

    胡丹

    日本会計研究学会中部部会第122回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年12月

    開催地:名古屋商科大学  

  45. Management Attitudes Toward Adopting the International Accounting Standards: how the Japanese management changed attitudes in the past decade?

    Hu Dan

    MÖDAV5th Annual International Accounting Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    開催地:SAYDAMLIĞA ULAŞMA YOLU,  

  46. リース会計基準の改訂動向とその影響

    胡丹

    日本会計研究学会第 65 回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    開催地:専修大学  

  47. U.S.GAAPによる財務諸表と日本証券市場-価値関連性の研究-

    胡丹

    日本会計研究学会第 63 回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    開催地:中央大学  

  48. 中国の証券市場のグローバル化と国際会計基準の導入-国際的調和化の視点からの中国の財務報告に関する法規の分析を中心に-

    胡丹

    日本会計研究学会第 62 回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年9月

    開催地:近畿大学  

  49. The Usefulness of Financial Statements Under Chinese GAAP vs. IAS: Evidence from the Shanghai Stock Exchange in PRC

    Hu Dan

    Asian Academic Accounting Association , 3rd Annual Conference, 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年10月

    開催地: Nagoya Congress Center  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題 6

  1. 監査報告書の開示内容に関する研究―東海地区企業を中心として

    2023年 - 現在

    公益財団法人シキシマ学術・文化振興財団 

  2. 中国の監査市場の特徴および監査の質

    2020年 - 2022年

    日東学術振興財団 

  3. グローバル時代における監査の質の探究

    2015年

    名古屋大学学術図書出版助成金 

  4. グローバル経済における企業と市場のダイナミズム:包括的理解に向けて

    研究課題番号:J2302  2011年 - 2013年

    日本学術振興会 

  5. アメリカにおける会計基準の国際的統一化

    2011年 - 2013年

    日東学術振興財団 

  6. 日本会計基準の国際的統一化に関する理論的・実証的研究

    2011年

    公益財団法人 シキシマ学術・文化振興財団 

▼全件表示

科研費 10

  1. 情報開示の拡充とその影響:日本企業における監査報告書の開示内容の拡大を踏まえて

    研究課題/研究課題番号:22K01808  2022年4月 - 2026年3月

    科学研究費助成事業  基盤研究(C)

    仙場 胡丹

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:4160000円 ( 直接経費:3200000円 、 間接経費:960000円 )

    本研究は、経済活動を行う企業に関わる情報開示を拡充させることが、情報の利用者など諸利害関係者、および情報の作成者(企業・監査人)、そして経済活動にとって、ベネフィットしかないのか、コストも存在するのか、ベネフィットがコストよりも多いのかという問題意識の下、研究を行うものである。具体的には、企業と関わる情報パッケージの一部分である監査報告書の開示内容の拡大する動向・現状を分析し、その影響について、理論的・実証的に分析を行おうとするものである。

  2. 会計基準の選択・適用における企業の動機とその影響:日本企業のIFRS適用の場合

    研究課題/研究課題番号:18K01932  2018年4月 - 2022年3月

  3. 監査の質に関する国際的総合研究:日米中の実態と比較(国際共同研究強化)

    研究課題/研究課題番号:16KK0078  2017年 - 2019年

    科学研究費補助金  国際共同研究加速基金(国際共同研究強化)

    仙場 胡丹

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:14300000円 ( 直接経費:11000000円 、 間接経費:3300000円 )

  4. 監査の質に関する総合研究:概念的構築、評価フレームワークと実証的測定

    2015年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  5. IFRS財務情報有用性の理論的・実証的研究:米国・中国・日本・ドイツ・英国の場合

    2012年4月 - 2015年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  6. 中小企業版IFRSと各国の会計制度変革のダイナミズムに関する総合研究

    2011年4月 - 2013年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  7. アジア治験ネットワーク構築に向けた中国における治験実施体制の整備に関する研究

    2010年4月 - 2012年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  8. 企業の資本政策とディスクロージャーに関する理論的・実証的研究

    2008年4月 - 2010年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  9. 国際会計基準と財務情報有用性

    2007年4月 - 2009年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

    胡 丹

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  10. 行動ファイナンスの会計学への応用

    2007年4月 - 2009年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

▼全件表示

産業財産権 1

  1. 打字易学卡

    胡 丹

     詳細を見る

    出願人:中国人民共和国国家知識産権局

    出願番号:200910138166.9  出願日:2010年5月

 

担当経験のある科目 (本学) 51

  1. 上級会計Ⅰ

    2023

  2. 監査特論(監査B)

    2023

  3. 経営分析特論(経営分析B)

    2023

  4. 監査

    2022

  5. 会計Ⅰ

    2022

  6. 経営分析B

    2022

  7. 監査B

    2022

  8. 基礎セミナーA

    2021

  9. 監査

    2021

  10. 経営分析A

    2021

  11. 監査A

    2021

  12. 基礎セミナーB

    2020

  13. 監査

    2020

  14. 監査B

    2020

  15. 監査

    2019

  16. 監査B

    2019

  17. 監査特論

    2019

  18. 国際会計

    2019

  19. 監査

    2018

  20. 監査B

    2018

  21. 上級会計

    2018

  22. 財務会計

    2017

  23. 監査B

    2017

  24. 上級会計

    2017

  25. 財務諸表Ⅱ

    2016

  26. 監査B

    2016

  27. 上級会計

    2016

  28. 監査

    2015

  29. 監査B

    2015

  30. 上級会計

    2015

  31. 監査

    2014

  32. 監査B

    2014

  33. 会計Ⅱ

    2014

  34. IPO講座

    2014

  35. アカウティングⅡ

    2013

  36. 監査

    2013

  37. 監査B

    2013

  38. 経営分析

    2012

  39. 監査B

    2012

  40. 監査

    2012

  41. 基礎セミナーB

    2011

  42. 経営分析

    2011

  43. 財務諸表Ⅱ

    2011

  44. 産業社会と企業

    2009

  45. アカウティングⅡ

    2009

  46. 経営分析

    2009

  47. アカウンティングⅡ

    2008

  48. 上級会計

    2008

  49. 経営分析

    2008

  50. 会計

    2007

  51. 監査論

    2007

▼全件表示

担当経験のある科目 (本学以外) 8

  1. 簿記論

    2014年 中京大学)

  2. 会計学

    2014年 中京大学)

  3. 簿記論

    2013年 中京大学)

  4. 会計学

    2013年 中京大学)

  5. 簿記論

    2012年 中京大学)

  6. 会計学

    2012年 中京大学)

  7. 簿記論

    2011年 中京大学)

  8. 会計学

    2011年 中京大学)

▼全件表示

 

社会貢献活動 9

  1. 名古屋大学OPEN CAMPUS 2023

    役割:講師

    名古屋大学  2023年8月

     詳細を見る

    企業活動をどうやって観察する? —複式簿記と会計の話—

  2. 豊西総合大学講座

    役割:講師

    愛知県立豊田西高等学校  2022年11月

     詳細を見る

    講義演題:『企業活動をどうやって観察する?~複式簿記と会計の話~』

  3. 豊西総合大学講座

    役割:講師

    愛知県立豊田西高等学校  2021年11月

     詳細を見る

    講義演題:『企業活動をどうやって観察する?~複式簿記と会計の話~』

  4. 神戸大学経済経営学会

    役割:講師

    神戸大学  2021年7月

     詳細を見る

    アンテナを高く設定し、社会諸課題に取り組むための研究を行う

  5. 豊西総合大学講座

    役割:講師

    愛知県立豊田西高等学校  2020年11月

  6. 豊西総合大学講座

    役割:講師

    愛知県立豊田西高等学校  2016年11月

  7. 豊西総合大学講座

    役割:講師

    愛知県立豊田西高等学校  2013年11月

  8. 高大連携講座学部学科 探求講座

    役割:講師

    愛知県立横須賀高等学校  2013年11月

  9. 豊西総合大学講座

    役割:講師

    愛知県立豊田西高等学校  2011年11月

▼全件表示

メディア報道 1

  1. 規制当局にとって、経営者(企業)に対して「強制的」に経営予測情報を開示させる方が良いのか、それとも経営者による「自発的」経営予測情報の開示に任せる方が良いのか? インターネットメディア

    名古屋大学  大学ホームページ  2021年3月

     詳細を見る

    執筆者:本人 

学術貢献活動 15

  1. グローバル会計学会 第7回大会 大会実行委員長

    役割:企画立案・運営等

    2024年9月

  2. 『経済科学』 編集委員

    2024年 - 現在

  3. International Journal of Accounting, Auditing and Performance Evaluation

    役割:査読

    Inderscience Enterprises Ltd.  2023年9月

  4. 『Accounting  Letters』編集委員(Associate Editors)

    2022年 - 現在

  5. 『日本知的資産経営学会誌』

    役割:査読

    2022年

  6. 『グローバル会計研究』第3号

    役割:査読

    2022年

  7. International Journal of Economics and Accounting

    役割:査読

    2019年 - 2020年

  8. International Review of Financial Analysis

    役割:査読

    2019年

  9. International Review of Financial Analysis

    役割:査読

    2018年

  10. The International Journal of Accounting

    役割:審査・評価

    2013年

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  11. Asian Pacific Interdisciplinary Research in Accounting Conference

    役割:審査・評価

    2013年

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  12. Asian Academic Accounting Association

    役割:審査・評価

    2012年

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  13. 独立行政法人日本学術振興会審査委員

    役割:審査・評価

  14. 国際学研究

    役割:査読

  15. 現代ディスクロージャー研究

    役割:審査・評価

▼全件表示