2021/10/21 更新

写真a

サカキバラ チヅル
榊原 千鶴
SAKAKIBARA, Chizuru
所属
男女共同参画センター 教授
職名
教授
連絡先
メールアドレス

学位 1

  1. 博士(文学) ( 1999年1月   名古屋大学 ) 

研究分野 3

  1. その他 / その他  / 文学@文学@日本文学

  2. その他 / その他  / 女性教育史

  3. その他 / その他  / 日本文学

現在の研究課題とSDGs 3

  1. 女性教育史

  2. 女訓書の研究

  3. 平家物語の享受に関する研究

経歴 2

  1. 名古屋大学   男女共同参画センター   教授

    2017年7月 - 現在

  2. 名古屋大学   大学院文学研究科 人文学専攻   助手

    2007年3月

学歴 2

  1. 名古屋大学   文学研究科   日本文学専攻

    - 1995年

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 南山大学   文学部   国文学専攻

    - 1984年

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 3

  1. 名古屋大学国語国文学会

  2. 日本文学協会

  3. 中世文学会

 

論文 46

  1. 明治維新にみる女性と政治 ― 文体という視点からの素描 ―

    榊原千鶴

    『象』   ( 98 )   2020年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  2. 明治期女性教育書にみる日本の近代化 第五回『日本女鑑』

    榊原千鶴

    『象』   ( 97 )   2020年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  3. 明治期女性教育書にみる日本の近代化 第四回『日本列女伝』

    榊原千鶴

    『象』   ( 91 )   2018年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  4. 明治期女性教育書にみる日本の近代化 第三回『和解女四書』

    榊原千鶴

    『象』   ( 90 )   2018年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者  

  5. 明治期女性教育書にみる日本の近代化 第二回『幼学綱要』

    榊原千鶴

    『象』   ( 89 )   2017年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  6. 明治期女性教育書にみる日本の近代化 第一回『明治孝節録』

    榊原千鶴

    『象』   ( 88 )   2017年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  7. 〈銃後〉女性教育にみる古典 ― 昭和10年代、『建礼門院右京大夫集』はいかに読まれたか ― 査読有り

    榊原千鶴

    『日本文学』   第65 巻 ( 第12 ) 頁: 26-35   2016年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  8. 女子用書簡文範の鼇頭と軍記物語 ― 『通俗書簡文』を手がかりとして ― 招待有り 査読有り

    榊原千鶴

    『日本文学』   60 巻 ( 7 ) 頁: 44-52   2011年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  9. 知の継承から考える明治期の女性教育―先駆者の気概に学ぶ―(14)杉本鉞子② 招待有り

    榊原千鶴

    『文部科学教育通信』   ( 250 ) 頁: 22-23   2010年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  10. 知の継承から考える明治期の女性教育―先駆者の気概に学ぶ―(13)杉本鉞子① 招待有り

    榊原千鶴

    『文部科学教育通信』   ( 249 ) 頁: 26-27   2010年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  11. 知の継承から考える明治期の女性教育―先駆者の気概に学ぶ―(12)和田英② 招待有り

    榊原千鶴

    『文部科学教育通信』   ( 248 ) 頁: 30-31   2010年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  12. 知の継承から考える明治期の女性教育―先駆者の気概に学ぶ―(11)和田英① 招待有り

    榊原千鶴

    『文部科学教育通信』   ( 247 ) 頁: 30-31   2010年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  13. 知の継承から考える明治期の女性教育―先駆者の気概に学ぶ―(10)高場乱② 招待有り

    榊原千鶴

    『文部科学教育通信』   ( 246 ) 頁: 30-31   2010年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  14. 知の継承から考える明治期の女性教育―先駆者の気概に学ぶ―(9)高場乱① 招待有り

    榊原千鶴

    『文部科学教育通信』   ( 245 ) 頁: 30-31   2010年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  15. 知の継承から考える明治期の女性教育―先駆者の気概に学ぶ―(8)跡見花蹊② 招待有り

    榊原千鶴

    『文部科学教育通信』   ( 244 ) 頁: 30-31   2010年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  16. 知の継承から考える明治期の女性教育―先駆者の気概に学ぶ―(7)跡見花蹊① 招待有り

    榊原千鶴

    『文部科学教育通信』   ( 243 ) 頁: 22-23   2010年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  17. 知の継承から考える明治期の女性教育―先駆者の気概に学ぶ―(6)美子皇后② 招待有り

    榊原千鶴

    『文部科学教育通信』   ( 242 ) 頁: 22-23   2010年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  18. 知の継承から考える明治期の女性教育―先駆者の気概に学ぶ―(5)美子皇后① 招待有り

    榊原千鶴

    『文部科学教育通信』   ( 241 ) 頁: 22-23   2010年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  19. 知の継承から考える明治期の女性教育―先駆者の気概に学ぶ―(4)若江薫子② 招待有り

    榊原千鶴

    『文部科学教育通信』   ( 240 ) 頁: 24-25   2010年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  20. 知の継承から考える明治期の女性教育―先駆者の気概に学ぶ―(3)若江薫子① 招待有り

    榊原千鶴

    『文部科学教育通信』   ( 239 ) 頁: 20-21   2010年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  21. 「世界の花ならむ事を望む」―跡見花蹊にみる“知”の継承と明治初期の女性教育 査読有り

    榊原千鶴

    『名古屋大学文学部研究論集』   56 巻   頁: P.135-149   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: P.135-149

  22. 知の継承から考える明治期の女性教育―先駆者の気概に学ぶ―(2)青山千世② 招待有り

    榊原千鶴

    『文部科学教育通信』   ( 238 ) 頁: 28-29   2010年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  23. 知の継承から考える明治期の女性教育―先駆者の気概に学ぶ―(1)青山千世① 招待有り

    榊原千鶴

    『文部科学教育通信』   ( 237 ) 頁: 22-23   2010年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  24. 明治二十四年の『からすまる帖』 ―福羽美静にみる戦略としての近代女性教育―

    榊原千鶴

    『名古屋大学文学部研究論集』   ( 55 ) 頁: 143-157   2009年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  25. 明治期の〈常盤〉と〈静〉 招待有り

    榊原千鶴

    『ヒーロー伝説 ―描き継がれる義経―』   1 巻   頁: 54-56   2007年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    源義経の母常盤御前と、愛妾静御前、「義経の世界」でよく知られたふたりの女性にまつわるイメージ表象および言説を、明治期に焦点を絞って考察し、日本近代化と女性教育について論じた。

  26. 2004年度~2006年度科学研究費研究成果報告書「中世にみる女性教育と基礎教養の研究」

    榊原千鶴

    科学研究費成果報告書     頁: 1-73   2007年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  27. 「りんき」のおさめどころ  ―『月庵酔醒記』中巻「男女のうはさ」にみる世俗性―

    榊原千鶴

    『名古屋大学文学部研究論集』   ( 53 ) 頁: 123-135   2007年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  28. 武家に娘が嫁ぐとき ―『月庵酔醒記』所収「御文十箇条」と『幻庵覚書』を手掛かりとして―

    榊原千鶴

    『名古屋大学文学部研究論集』   ( 52 ) 頁: 21-32   2006年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    16世紀後半成立『月庵酔醒記』に収められた武家に嫁ぐ女性宛の消息を手掛かりとして、室町末期の社会において、武家と公家、双方の文化的背景をもとに施される女性教育について論じた。

  29. 『女訓抄』にみる中世女訓書の世界 招待有り

    榊原千鶴

    「日本教育史往来」   ( 157 ) 頁: 1-3   2005年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  30. 創造される女訓の世界 ―『女訓抄』を手掛かりとして― 査読有り

    榊原千鶴

    『南山大学日本文化学科論集』   ( 5 ) 頁: 33-53   2005年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  31. 2000年度~2002年度科学研究費研究成果報告書「女訓書の研究」

    榊原千鶴

    科学研究費成果報告書     頁: 1-72   2003年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  32. 虎と遊女たち 招待有り

    榊原千鶴

    『国文学 解釈と鑑賞 別冊 「曽我物語の作品宇宙」』     頁: 240-246   2003年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  33. 女性が学ぶということ―女訓から考える軍記物語― 査読有り

    榊原千鶴

    『日本文学』   51 巻 ( 12 ) 頁: 31-40   2002年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  34. 平家落人伝説をめぐって 招待有り

    榊原千鶴

    『日本の美術』   ( 417 ) 頁: 86-98   2001年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  35. 軍記物語と扇面画-五山禅僧による軍記物語享受の一端- 招待有り

    榊原千鶴

    『国文学』解釈と教材の研究     頁: 72-77   2000年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  36. 潁原本『平家花揃』小考 招待有り

    榊原千鶴

    『中世の文学 26』附録   26 巻   頁: 3-4   2000年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  37. 伝承される姿-『平家公達草紙』の右大将重盛像- 招待有り

    榊原千鶴

    『日本文学』     頁: 52-56   2000年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  38. 蘆雪本『御成敗式目抄』にみる近世前夜

    榊原千鶴

    『南山国文論集』   23 巻   頁: 87-101   1999年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  39. 牢人神戸良政の著述活動-近世初期にみる『平家物語』享受の背景- 査読有り

    榊原千鶴

    『国語国文』     頁: 37-52   1998年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  40. 安徳天皇異聞―近世後期にみる『平家物語』享受の一端― 査読有り

    榊原千鶴

    『国語と国文学』   74 巻 ( 1 ) 頁: 29-42   1997年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  41. 安徳天皇異聞管見

    榊原千鶴

    『伝承文学研究』   ( 45 ) 頁: 69-78   1996年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  42. 『源平盛衰記』の頼朝 査読有り

    榊原千鶴

    『日本文学』   42 巻 ( 6 ) 頁: 10-20   1993年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  43. 『源平盛衰記』の一性格―「政道」をめぐって― 査読有り

    榊原千鶴

    『日本文学』   40 巻 ( 1 ) 頁: 36-49   1991年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  44. 『源平盛衰記』にみる観音信仰のはたらき

    榊原千鶴

    『伝承文学研究』     頁: 67-76   1990年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  45. 覚一本『平家物語における安徳帝の脈絡 査読有り

    榊原千鶴

    『日本文学』   37 巻 ( 12 ) 頁: 19-29   1988年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  46. 『源平盛衰記』の一視点

    榊原千鶴

    『南山国文論集』   ( 9 ) 頁: 77-88   1985年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物 22

  1. 『疫病と日本文学』

    榊原千鶴( 担当: 共著 ,  範囲: 「伝記にみる医師とコレラ」)

    三弥井書店  2021年7月 

     詳細を見る

    総ページ数:247   担当ページ:145-154   記述言語:日本語

  2. 『皇后になるということ 美子と明治と教育と』

    榊原千鶴( 担当: 単著)

    三弥井書店  2019年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:233   記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

  3. 『烈女伝 勇気をくれる明治の8人』

    榊原千鶴( 担当: 単著)

    三弥井書店  2014年5月  ( ISBN:9784838232635

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  4. 『いくさと物語の中世』

    日下力、鈴木彰、三澤裕子、榊原千鶴ほか( 担当: 共著)

    汲古書院  2015年8月  ( ISBN:978-4-7629-3619-7

     詳細を見る

    総ページ数:630   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  5. 中世〈知〉の再生 『月庵酔醒醒記』論考と索引

    服部幸造,小林幸夫,藤井奈都子,小助川元太,佐々木雷太,徳竹由明,日沖敦子,榊原千鶴,二本松泰子,弓削繁,辻本裕成,徳田和夫( 担当: 共著)

    三弥井書店  2012年2月  ( ISBN:978-4-8382-3222-2

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  6. 『月庵酔醒記 下』

    服部幸造、美濃部重克、弓削繁、榊原千鶴( 担当: 単著)

    三弥井書店  2010年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  7. *『少女少年のポリティクス』

    飯田祐子・島村輝・高橋修・中山昭彦・吉田司雄 他( 担当: 共著)

    青弓社  2009年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  8. 『スキルアップ! 日本語力  大学生のための日本語練習帳』

    加藤良徳・今井亨・川端元子・北村雅則・佐光美穂・宮地朝子( 担当: 共著)

    東京書籍  2009年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  9. 『日本語写作力専門塾』

    北村雅則、蔡佩青、宮地朝子、榊原千鶴( 担当: 単著)

    台湾衆文図書公司  2009年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  10. 『月庵酔醒記 中』

    服部幸造・美濃部重克・弓削繁編( 担当: 共著)

    三弥井書店  2008年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  11. 『日本語表達力専門塾』

    蔡佩青・榊原千鶴・宮地朝子 他( 担当: 共著)

    衆文図書公司  2008年 

     詳細を見る

    台湾の日本語学習者向けに編集執筆した教科書。全体は基礎編・技能編・読解編・応用編・解答編の5編から成り、すべてに中国語の解説を付した二カ国語表記をとっている。

  12. 『月庵酔醒記 上』

    服部幸造・美濃部重克・弓削繁 編( 担当: 共著)

    三弥井書店  2007年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

    古河公方足利晴氏・義氏に仕え、後に幸手城主となった戦国武将、一色直朝(月庵)が、若い頃から書きためた抜き書き、人々からの聞き書きの類を分類整理し、一書にまとめた『月庵酔醒記』の注釈書である。

  13. *『日本語上手。ひと味ちがう表現へ』

    加藤良徳・北村雅則・榊原千鶴・佐光美穂・中島泰貴・馬場伸彦・宮地朝子( 担当: 共著)

    三弥井書店  2006年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

    日本語をいかに効果的に表現するかを、様々な職種に「なったつもりで」考えさせ、実践を通して「表現力」を身に付けさせることをめざした文章読本。

  14. 『書き込み式 日本語表現ノート』

    榊原千鶴・加藤良徳・佐光美穂・中島泰貴・平野美樹・宮地朝子( 担当: 共著)

    三弥井書店  2004年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  15. *『女訓抄』

    榊原千鶴・美濃部重克( 担当: 共著)

    三弥井書店  2003年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  16. *『源平盛衰記 六』

    榊原千鶴・美濃部重克( 担当: 共著)

    三弥井書店  2001年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  17. 『書き込み式 日本語表現法』

    榊原千鶴・加藤良徳・佐光美穂・中島泰貴・平野美樹・宮地朝子( 担当: 共著)

    三弥井書店  2001年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  18. *『平家物語 創造と享受』

    榊原千鶴( 担当: 単著)

    三弥井書店  1998年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  19. 『軍記物語研究叢書』 落人伝説と『平家物語』

    山下宏明編( 担当: 共著)

    汲古書院  1998年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  20. 『平家物語 研究と批評』 よみものとしての『源平盛衰記』

    山下宏明編( 担当: 共著)

    有精堂  1996年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  21. 『軍記物語の生成と表現』江戸幕府草創期の『源平盛衰記』

    山下宏明編( 担当: 共著)

    和泉書院  1995年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  22. 『幸若舞曲研究』第8巻・注釈編

    福田晃・真鍋昌弘 編( 担当: 共著)

    三弥井書店  1994年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

▼全件表示

講演・口頭発表等 2

  1. 皇后美子にみる女子教育と日本の近代化 ― 漢学を手がかりとして 招待有り 国際会議

    榊原千鶴

    東アジア文化権力研究学術フォーラム  2020年11月28日  翰林大学校日本学研究所・立教大学日本学研究所

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:オンライン  

  2. 女訓書を読むということ ―物語の〈世の中〉を手掛かりとして―

    安藤徹・上原作和

    名古屋大学国語国文学会 春季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年7月

    記述言語:日本語  

    国名:日本国  

Works(作品等) 3

  1. 弓削繁『六代勝事記の成立と展開』

    2003年7月

     詳細を見る

    発表場所:『名古屋大学国語国文学』2003年7月号  

  2. 舞「含状」 曲目解説

    2004年6月

     詳細を見る

    発表場所:『幸若舞曲研究』別巻所収  

  3. 研究展望「平家物語」

    1999年3月

     詳細を見る

    発表場所:『軍記と語り物』  

共同研究・競争的資金等の研究課題 1

  1. 東海地方における宗教組織と地域共同体の学際的研究  ― 一宮市、岡崎市の禅宗寺院を事例として―

    2005年10月 - 2006年3月

    赤崎記念研究奨励事業 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

科研費 4

  1. 明治期女性教育にみる〈知〉の継承に関する研究

    2010年 - 2014年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    榊原 千鶴

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  2. 中世女訓書と〈知〉の継承に関する研究

    2007年10月 - 2010年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  3. 中世に見る女性教育と基礎教養の研究

    2004年4月 - 2007年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    榊原 千鶴

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  4. 女訓書の研究

    2000年4月 - 2003年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    榊原千鶴

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

 

社会貢献活動 9

  1. 斎宮歴史博物館運営専門委員

    役割:運営参加・支援

    斎宮歴史博物館  2008年4月 - 現在

  2. 国立女性教育会館女性教育情報センター資料収集委員

    役割:運営参加・支援

    国立女性教育会館  2017年4月 - 2019年3月

  3. 地域の希望をつなぐワーク・ライフ・バランス

    役割:講師

    山梨県立男女共同参画推進センターびゅあ峡南  2019年11月

  4. ワークライフバランスでかわる私の時間

    役割:講師

    刈谷市市民協働課  刈谷市職員研修  2019年11月

  5. ワーク・ライフ・バランスで変わる私の時間

    役割:講師

    名古屋地方気象台  2019年11月

  6. ジェンダーの視点から考える近代化教育

    役割:講師

    名古屋大学教育学部附属高校  スーパー・サイエンス・ハイスクール事業  2019年7月

  7. 嫉妬するな、政治に関わるな ― 皇后美子にみる明治期ジェンダー教育 ―

    役割:講師

    日本汎太平洋東南アジア婦人協会(パシイワ)愛知支部  2019年5月

  8. 名古屋YWCA評議委員

    役割:運営参加・支援

    名古屋YWCA  2018年4月 - 現在

  9. 九州大学ダイバーシティ外部評価委員会委員

    役割:助言・指導

    九州大学  2018年4月 - 2020年3月

▼全件表示

学術貢献活動 2

  1. 科学研究費委員会専門委員(基盤研究担当)

    役割:審査・評価

    文部科学省  2008年4月 - 2010年3月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  2. 科学研究費委員会専門委員(研究成果公開促進費担当)

    役割:審査・評価

    文部科学省  2018年4月 - 2020年3月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言