2022/03/26 更新

写真a

タカダ ヒロアキ
高田 広章
TAKADA Hiroaki
所属
未来社会創造機構 モビリティ社会研究所 社会的価値研究部門 教授
大学院情報科学研究科 教授
大学院情報学研究科 教授
大学院担当
大学院情報科学研究科
大学院情報学研究科
学部担当
工学部
情報学部 コンピュータ科学科
職名
教授
連絡先
メールアドレス
ホームページ

学位 1

  1. 博士 (理学) ( 1996年9月   東京大学 ) 

研究キーワード 9

  1. 組込みシステム

  2. リアルタイムシステム

  3. リアルタイムOS

  4. 車載制御システムとネットワーク

  5. リアルタイムスケジューリング理論

  6. 機能安全

  7. 組込みシステムのサイバーセキュリティ

  8. ダイナミックマップ

  9. システムレベル設計

研究分野 2

  1. その他 / その他  / 計算機システム・ネットワーク

  2. その他 / その他  / ソフトウエア

現在の研究課題とSDGs 7

  1. 組込みシステム向けリアルタイムOS

  2. 車載組込みシステム

  3. リアルタイムスケジューリング理論とリアルタイム性保証技術

  4. 組込みシステムの機能安全とサイバーセキュリティ

  5. ダイナミックマップ

  6. 組込みシステムの消費エネルギー最適化

  7. 組込みシステムのシステムレベル設計手法とツール

▼全件表示

経歴 11

  1. 名古屋大学   大学院情報学研究科 情報システム学専攻   教授

    2017年4月 - 現在

  2. 名古屋大学   未来社会創造機構   教授

    2014年4月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  3. 名古屋大学   グリーンモビリティ連携研究センター   兼務教員

    2011年7月 - 2016年3月

  4. 名古屋大学   大学院情報学研究科 附属組込みシステム研究センター   所長(センター長)

    2006年4月 - 現在

  5. 名古屋大学   運営支援組織等 産学官連携推進本部   本部員

    2004年4月 - 2014年3月

  6. 名古屋大学   大学院情報科学研究科 情報システム学専攻   教授

    2003年4月 - 2017年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  7. 豊橋技術科学大学   工学部 情報工学系   助教授

    2001年10月 - 2003年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  8. 豊橋技術科学大学   工学部 情報工学系   講師

    1997年12月 - 2001年9月

      詳細を見る

    国名:日本国

  9. 東京大学大学院   理学系研究科 情報科学専攻   助手

    1993年4月 - 1997年12月

      詳細を見る

    国名:日本国

  10. 東京大学 理学部 情報科学科 助手

    1993年1月 - 1993年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  11. 東京大学 理学部 情報科学科 教務職員

    1989年4月 - 1992年12月

      詳細を見る

    国名:日本国

▼全件表示

学歴 3

  1. 東京大学   理学系研究科   情報科学専攻

    1988年4月 - 1989年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  2. 東京大学   理学系研究科   情報科学専攻

    1986年4月 - 1988年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  3. 東京大学   理学部   情報科学科

    1982年4月 - 1986年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

所属学協会 8

  1. 情報処理学会   フェロー

  2. 電子情報通信学会

  3. ソフトウェア科学会   フェロー

  4. 自動車技術会

    2010年4月 - 現在

  5. IEEE (Institute of Electrical and Electronics Engineers)

  6. ACM (Association for Computing Machinery)

  7. 自動車技術会   中部支部理事

    2010年4月 - 2012年3月

  8. 自動車技術会   理事

    2012年4月 - 2016年3月

▼全件表示

受賞 13

  1. 第12回産学官連携功労者表彰 科学技術政策担当大臣賞

    2014年9月   内閣府  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  2. 平成30年度情報化促進貢献個人等表彰

    2018年10月   経済産業省   経済産業大臣賞

    高田広章

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  3. 平成12年度坂井記念特別賞

    2001年5月   情報処理学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    「ITRON仕様に関する研究・開発と標準化」

  4. 第6回ソフトウェア論文賞

    2020年9月   日本ソフトウェア科学会  

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

  5. 中部経済産業局施策功労者感謝状

    2014年1月   中部経済産業局  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  6. 第10回LSI IPデザイン・アワード 企業部門IP優秀賞

    2008年4月   IPアワード運営委員会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    「オープンソース保護OS: メモリ保護と時間保護を有する自動車向けリアルタイムOS」

  7. 第19回中小企業優秀新技術・新製品賞 産学官連携特別賞

    2007年4月   りそな中小企業振興財団,日刊工業新聞社  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    「FlexRay通信ソフトウェアセット」

  8. 第8回LSI IPデザイン・アワード 大学部門IP賞

    2006年5月   IPアワード運営委員会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    「機能分散マルチプロセッサ用リアルタイムOS:TOPPERS/FDMPカーネル」

  9. 第8回LSI IPデザイン・アワード 企業部門IP優秀賞

    2006年5月   IPアワード運営委員会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    「オープンソースFlexRay通信:TimeTriggered OSとFlexRay通信ミドルウェア」

  10. SEC Journal創刊記念論文 優秀賞

    2005年10月   情報処理振興機構  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    「大学における社会人向け組込みソフトウェア技術者人材養成の実施と分析」

  11. 情報処理学会平成14年度論文賞

    2003年5月   情報処理学会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    「デバイスドライバとデバイスの一体設計手法へのSpecCの適用性評価」

  12. 第3回LSI IPデザイン・アワード IP優秀賞

    2001年5月   IPアワード運営委員会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    「オープンソースのμITRON仕様OS:TOPPERS/JSPカーネル」

  13. トロンプロジェクト10周年記念表彰 技術貢献賞

    1994年5月   トロン協会  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    「ITRON仕様開発と普及への貢献」

▼全件表示

 

論文 346

  1. 交差点での競合車両検索のための車両情報ストリームと高精度道路地図DBの統合索引 査読有り

    井川元, 渡辺陽介, 高田広章

    日本データベース学会和文論文誌   20-J 巻   2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  2. Parking Lot Space Availability Monitoring System Using Multiple 3D-LiDARs 査読有り

    S. Yamada, Y. Watanabe, R. Kanamori, K. Sato, H. Takada

    Int’l Journal of Intelligent Transportation Systems Research     2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s13177-022-00300-w

  3. iSotEE: A Hypervisor Middleware for IoT-enabled Resource-constrained Reliable Systems 査読有り

    Y. Li, H. Takada

    IEEE Access   10 巻   頁: 8566 - 8576   2022年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/ACCESS.2022.3144044

  4. Efficient Access Method for Multi‐access Edge Servers in Dynamic Map Systems 査読有り

    K. Hosono, A. Maki, Y. Watanabe, H. Takada, K. Sato

    Int’l Journal of Intelligent Transportation Systems Research   20 巻   頁: 252 - 265   2022年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s13177-021-00289-8

  5. PAIDS: Toward Pedestrian High-precision Position and Attribute Information Detection 査読有り

    Z. Zhou, S. Kitamura, Y. Watanabe, S. Yamada, H. Takada

    Int’l Journal of Mechatronics and Automation   8 巻 ( 4 ) 頁: 187 - 199   2022年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  6. Quantitative Security Assurance Case for In-vehicle Embedded Systems 査読有り

    Z. Zhou, Y. Matsubara, H. Takada

    19th Int’l Conference on Dependable, Autonomic and Secure Computing     頁: -   2021年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  7. モビリティのサイバーフィジカルシステムにおけるダイナミックマップ2.0の役割 招待有り

    佐藤健哉, 高田広章

    自動車技術(自動車技術会 会誌)   75 巻 ( 10 ) 頁: 10 - 15   2021年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  8. ダイナミックマップ2.0(DM2.0)の構成と設計 招待有り

    佐藤健哉, 高田広章

    電子情報通信学会通信ソサイェティマガジンB-plus   ( 58 ) 頁: 133 - 139   2021年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  9. Extraction of Pedestrian Position and Attribute Information Based on the Integration of LiDAR and Smartphone Sensors 査読有り

    Z. Zhou, S. Kitamura, Y. Watanabe, S. Yamada, H. Takada

    2021 IEEE Int’l Conference on Mechatronics and Automation     頁: -   2021年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  10. Comparative Evaluation of Kalman Filters and Motion Models in Vehicular State Estimation and Path Prediction 査読有り

    L. Tao, Y. Watanabe, Y. Li, S. Yamada, H. Takada

    Journal of Navigation   74 巻 ( 5 ) 頁: 1142 - 1160   2021年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1017/S0373463321000370

  11. 車線分割に基づきエッジサーバを配置したダイナミックマップシステムのスケーラビリティ向上 査読有り

    細野航平, 槇晶彦, 渡辺陽介, 高田広章, 佐藤健哉

    情報処理学会論文誌   62 巻 ( 5 ) 頁: 1261 - 1274   2021年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  12. ミドルウェアに対するCoverage-based Greybox Fuzzingの適用 査読有り

    伊藤弘将, 松原豊, 高田広章

    情報処理学会論文誌   62 巻 ( 3 ) 頁: 877 - 890   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  13. Implementation and Evaluation of Load Balancing Mechanism with Multiple Edge Server Cooperation for Dynamic Map 査読有り

    K. Hosono, A. Maki, Y. Watanabe, H. Takada, K. Sato

    IEEE Trans. on Intelligent Transportation Systems     2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TITS.2021.3067909

  14. Collision Risk Assessment Service for Connected Vehicles: Leveraging Vehicular State and Motion Uncertainties 査読有り

    L. Tao, Y. Watanabe, Y. Li, S. Yamada, H. Takada

    IEEE Internet of Things Journal   8 巻 ( 14 ) 頁: 11548 - 11560   2021年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/JIOT.2021.3059222

  15. Optimizing Extensibility of CAN FD for Automotive Cyber-Physical Systems 査読有り 国際共著

    Y. Xie, G. Zeng, R. Kurachi, F. Xiao, H. Takada

    IEEE Trans. on Intelligent Transportation Systems     2021年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TITS.2021.3059769

  16. Evaluation of Vehicle Position Estimation Method Combining Roadside Vehicle Detector and In-vehicle Sensors 査読有り

    S. Yamada, Y. Watanabe, H. Takada

    Int’l Journal on Advances in Networks and Services   13 巻 ( 3&4 )   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10766-020-00673-z

  17. Fuzz4B: A Front-End to AFL Not Only for Fuzzing Experts 査読有り

    R. Miyaki, N. Yoshida, N. Tsuzuki, R. Yamamoto, H. Takada

    11th A-TEST     頁: -   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  18. Agile Software Design Verification and Validation (V&V) for Automated Driving 査読有り

    Y. Li, Y. Matsubara, D. Olbrys, K. Kajio, T. Inada, H. Takada

    FISITA Web Congress 2020     頁: -   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  19. Dynamic Linking Method for an Embedded Component System 査読有り

    K. Yamauchi, T. Kawada, H. Oyama, T. Azumi, H. Takada

    Asia Pacific Conference on Robot IoT System Development and Platform 2020     頁: -   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  20. Implementation and Evaluation of Priority Processing by Controlling Transmission Interval Considering Traffic Environment in a Dynamic Map 査読有り

    K. Hosono, A. Maki, Y. Watanabe, H. Takada, K. Sato

    19th Int’l Conference on Advances in Vehicular Systems, Technologies and Application     頁: -   2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  21. 静的OSのための静的APIとコンフィギュレータ 査読有り

    高田広章

    コンピュータソフトウェア   37 巻 ( 3 ) 頁: 45 - 66   2020年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  22. TZmCFI: RTOS-Aware Control-Flow Integrity Using TrustZone For Armv8-M 査読有り

    T. Kawada, S. Honda, Y. Matsubara, H. Takada

    Int’l Journal of Parallel Programming     2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10766-020-00673-z

  23. 組込みシステムの要求仕様書に対する誤り・曖昧表現の実証的調査 査読有り

    山本椋太, 中村成, 吉田則裕, 高田広章

    電子情報通信学会論文誌   J103-D 巻 ( 5 ) 頁: 427 - 449   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  24. 自律移動ロボットのための2次元LRFの計測特性を考慮したEmpty確率分布 査読有り

    山田峻也, 渡辺陽介, 高田広章

    日本ロボット学会誌   38 巻 ( 4 ) 頁: 379 - 390   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  25. カバレッジに基づくファジングツールの比較評価 査読有り

    都築夏樹, 吉田則裕, 戸田航史, 山本椋太, 高田広章

    コンピュータソフトウェア   37 巻 ( 2 ) 頁: 97 - 103   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  26. 自動車分野のCASE革命とサイバーセキュリティ

    松原豊, 倉地亮, 高田広章

    情報処理   61 巻 ( 4 ) 頁: 338-343   2020年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  27. Towards Minimizing MAC Utilization for Controller Area Network 査読有り

    R. Kurachi, H. Takada, H. Ueda, S. Takimoto

    2nd ACM Workshop on Automotive and Aerial Vehicle Security     頁: -   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  28. エッジコンピューティングを利用した自動運転車のための環境情報分散管理システム 査読有り

    山田峻也, 渡辺陽介, 高田広章

    日本ロボット学会誌   38 巻 ( 2 ) 頁: 199 - 209   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  29. esprof: A Generic Profiling Infrastructure for Multi/Many-Core Embedded Systems 査読有り

    Y. Li, Y. Matsubara, H. Takada

      37 巻 ( 1 ) 頁: 54 - 67   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  30. A Vehicle Position Estimation Method Combining Roadside Vehicle Detector and In-Vehicle Sensors 査読有り

    S. Yamada, Y. Watanabe, H. Takada

    19th Int'l Conference on Networks     頁: -   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  31. 自動走行ソフトウェアスキル標準の策定

    石黒正揮, 藤瀬哲朗, 有馬仁志, 高田広章

    デジタルプラクティス   11 巻 ( 1 ) 頁: 119-134   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  32. 車載組込みシステム技術者の育成 〜enPiT-Pro Embでの教育実践〜

    山本雅基, 塩見彰睦, 岡村寛之, 高橋寛, 沢田篤史, 高田広章

    デジタルプラクティス   11 巻 ( 1 ) 頁: 99-118   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  33. Shadow Exception Stacks: Control-Flow Integrity for Asynchronous Exceptions Using TrustZone for Armv8-M 査読有り

    T. Kawada, S. Honda, Y. Matsubara, H. Takada

    6th Int'l Embedded Systems Symposium     頁: -   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  34. Balancing Bandwidth Utilization and Interrupts: Two Heuristic Algorithms for the Optimized Design of Automotive CPS 査読有り

    Y. Xie, G. Zeng, R. Kurachi, X. Peng, G. Xie, H. Takada

    IEEE Transactions on Industrial Informatics   16 巻 ( 4 ) 頁: 2382-2392   2019年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TII.2019.2936240

  35. Symbolic Execution-Based Approach to Extracting a Micro State Transition Table 査読有り

    T. Shimizu, N. Yoshida, R. Yamamoto, H. Takada

    28th ACM SIGSOFT Int'l Symposium on Software Testing and Analysis     頁: -   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  36. DDCAN: Delay-time Deliverable CAN Network 査読有り

    R. Kurachi, H. Takada, N. Adachi, H. Ueda, Y. Miyashita

    Int'l Workshop on Automobile Software Security and Safety     頁: -   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  37. Evaluation of Security Access Service in Automotive Diagnostic Communication 査読有り

    R. Kurachi, H. Takada, K. Takei, T. Iinuma, Y. Sato, M. Nakano, H. Matsushima, J. Anzai, T. Nakano

    2019 IEEE 89th Vehicular Technology Conference     頁: -   2019年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  38. 組込みソフトウェアを対象とした状態遷移表抽出支援ツール 査読有り

    山本椋太, 吉田則裕, 青木奈央, 高田広章

    電子情報通信学会論文誌   J102-D 巻 ( 3 ) 頁: 151-162   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  39. Energy-Efficient Intra-task DVFS Scheduling Using Linear Programming Formulation 査読有り

    Y. Qin, G. Zeng, R. Kurachi, Y. Li, Y. Matsubara, H. Takada

    IEEE Access   7 巻   頁: 30536-30547   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  40. Energy-Aware Task Allocation for Heterogeneous Multiprocessor Systems by Using Integer Linear Programming 査読有り

    Y. Qin, G. Zeng, R. Kurachi, Y. Matsubara, H. Takada

    Journal of Information Processing   27 巻   頁: 136-148   2019年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  41. Performance Evaluation of Querying Point Clouds in RDBMS 査読有り

    G. Ikawa, Y. Watanabe, S. Yamada, H. Takada

    6th IEEE Int'l Conference on Big Data and Smart Computing     頁: -   2019年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  42. Exact WCRT Analysis for Message-Processing Tasks on Gateway-Integrated In-Vehicle CAN Clusters 査読有り

    G. Xie, R. Kurachi, G. Zeng, H. Takada, R. Li, K. Li

    ACM Trans. on Embedded Computing Systems   17 巻 ( 6 )   2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1145/3284178

    Web of Science

  43. Asymmetric key-based secure ECU replacement without PKI 査読有り

    R. Kurachi, H. Takada, N. Adachi, H. Ueda, Y. Miyashita

    2019 IEEE 19th Int'l Symposium on High Assurance Systems Engineering     頁: 234-240   2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1109/HASE.2019.00043

    Web of Science

  44. Efficient Approach to Ensure Temporal Determinism in Automotive Control Systems 査読有り

    M. Ogawa, S. Honda, H. Takada

    8th Int'l Symposium on Embedded computing & system Design     頁: -   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  45. DynamicMap 2.0: A Traffic Data Management Platform Leveraging Clouds, Edges and Embedded Systems 査読有り

    Y. Watanabe, K. Sato, H. Takada

    Int'l Journal of Intelligent Transportation Systems Research     2018年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s13177-018-0173-7

  46. Towards Static Recovery of Micro State Transitions from Legacy Embedded Code 査読有り

    R. Yamamoto, N. Yoshida, H. Takada

    1st Int'l Workshop on Automated Specification Inference     2018年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1145/3278177.3278178

  47. Execution-Variance-Aware Task Allocation for Energy Minimization on the big.LITTLE Architecture 査読有り

    Y. Qin, G. Zeng, R. Kurachi, Y. Matsubara, H. Takada

    Sustainable Computing: Informatics and Systems     2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.suscom.2018.10.001

  48. Energy-Aware Task Allocation for Large Task Sets on Heterogeneous Multiprocessor Systems 査読有り

    Y. Qin, G. Zeng, R. Kurachi, Y. Matsubara, H. Takada

    16th IEEE/IFIP Int'l Conference on Embedded and Ubiquitous Computing     2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1109/EUC.2018.00031

  49. IDH-CAN: A Hardware-Based ID Hopping CAN Mechanism With Enhanced Security for Automotive Real-Time Applications 査読有り

    W. Wu, R. Kurachi, G. Zeng, Y. Matsubara, H. Takada, R. Li, K. Li

    IEEE ACCESS   6 巻   頁: 54607-54623   2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/ACCESS.2018.2870695

    Web of Science

  50. Further Analysis with Linear Programming on Blocking Time Bounds for Partitioned Fixed Priority Multiprocessor Scheduling 査読有り

    Z. Ma, R. Kurachi, G. Zeng, H. Takada

    情報処理学会論文誌   59 巻 ( 8 ) 頁: 540-548   2018年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  51. Component-Based mruby Platform for IoT Devices 査読有り

    T. Yamamoto, T. Hara, T. Ishikawa, H. Oyama, H. Takada, T. Azumi

    情報処理学会論文誌   59 巻 ( 8 ) 頁: 549-561   2018年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  52. Improving Secure Coding Rules for Automotive Software by using a Vulnerability Database 査読有り

    R. Kurachi, H. Takada, M. Tanabe, J. Anzai, K. Takei, T. Iinuma, M. Maeda, H. Matsushima

    2018 IEEE Int'l Conference on Vehicular Electronics and Safety     2018年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1109/ICVES.2018.8519496

  53. Security/Timing-aware Design Space Exploration of CAN FD for Automotive Cyber-Physical Systems 査読有り

    Y. Xie, G. Zeng, R. Kurachi, H. Takada, G. Xie

    IEEE Trans. on Industrial Informatics   15 巻 ( 2 ) 頁: 1094-1104   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  54. つながる社会とクルマのセーフティ&セキュリティの動向と展望

    松原豊, 倉地亮, 高田広章

    自動車技術 (自動車技術会 学会誌)   72 巻 ( 5 ) 頁: 87-93   2018年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  55. Cost-Effective Redundancy Approach for Fail-Operational Autonomous Driving System 査読有り

    T. Ishigooka, S. Honda, H. Takada

    21st IEEE Int'l Symposium on Real-Time Computing     2018年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1109/ISORC.2018.00023

  56. WCRT Analysis and Evaluation for Sporadic Message-Processing Tasks in Multicore Automotive Gateways 査読有り

    G. Xie, G. Zeng, R. Kurachi, H. Takada, Z. Li, R. Li, K. Li

    IEEE Trans. on Computer-Aided Design of Integrated Circuits and Systems   38 巻 ( 2 ) 頁: 281-294   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TCAD.2018.2812119

    Web of Science

  57. A Comparative Analysis of RTOS and Linux Scalability on an Embedded Many-core Processor 査読有り

    Y. Li, Y. Matsubara, H. Takada

    情報処理学会論文誌   59 巻 ( 3 ) 頁: 225-236   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  58. マルチコアパワートレインアプリケーションにおけるコア配置決定のための最悪応答時間解析手法 査読有り

    小川真彩高, 本田晋也, 高田広章

    情報処理学会論文誌   59 巻 ( 2 ) 頁: 748-761   2018年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  59. AUTOSAR OS仕様準拠TOPPERS/ATK2を対象とした機能安全規格ISO 26262対応における安全分析事例 査読有り

    毛利守男, 佐藤秀昭, 山下映, 松原豊, 高田広章

    情報処理学会論文誌   59 巻 ( 2 ) 頁: 785-794   2018年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  60. クラウド型自動運転を指向した 並列ストリーム型ダイナミックマップ 査読有り

    鈴木有也, 佐々木健吾, 佐藤健哉, 高田広章

    情報処理学会論文誌   59 巻 ( 1 ) 頁: 88-101   2018年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  61. 動的地理情報共有のためのアプリケーションプラットホームとしてのダイナミックマップの役割

    佐藤健哉, 渡辺陽介, 高田広章

    電子情報通信学会誌   101 巻 ( 1 ) 頁: 85-90   2018年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  62. IDHCC: A Security-Enhanced ID Hopping CAN Controller Design to Guarantee Real-Time 査読有り

    W. Wu, R. Kurachi, G. Zeng, Y. Matsubara, H. Takada, R. Li

    2nd Workshop on Security and Dependability of Critical Embedded Real-Time Systems     頁: -   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  63. 自動車分野のセーフティとセキュリティの動向と展望 −自律走行の実現に向けて−

    松原豊, 倉地亮, 高田広章

    情報処理 (情報処理学会 学会誌)   58 巻 ( 11 ) 頁: 972-977   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  64. A Real-time Software Platform for LEGO Mindstorms EV3 査読有り

    Y. Li, Y. Matsubara, H. Takada

      34 巻 ( 4 ) 頁: 4_91-4_115   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  65. WCRT Analysis of CAN Messages in Gateway-Integrated In-Vehicle Networks 査読有り

    G. Xie, G. Zeng, R. Kurachi, H. Takada, Z. Li, R. Li,K. Li

    IEEE Trans. on Vehicular Technology   66 巻 ( 11 ) 頁: 9623-9637   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1109/TVT.2017.2737035

    Web of Science

  66. Portable DoS Test Tool for IoT Devices 査読有り

    K. Nagara, K. Aoki, Y. Matsubara, H. Takada

    2017 Workshop on Internet of Things Security and Privacy     頁: 57 - 58   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  67. CPSの観点からみた車載組込みシステムの発展と課題 招待有り

    高田広章

    研究 技術 計画(研究・イノベーション学会 学会誌)   32 巻 ( 3 ) 頁: 309-315   2017年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  68. Test Program Generator for AUTOSAR OS 査読有り

    K. Shigihara, S. Honda, H. Takada

    13th European Dependable Computing Conference     2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1109/EDCC.2017.12

    Web of Science

  69. TINET+TECS: Component-Based TCP/IP Protocol Stack for Embedded Systems 査読有り

    T. Yamamoto, T. Hara, T. Ishikawa, H. Oyama, H. Takada, T. Azumi

    14th IEEE Int'l Conference on Embedded Software and Systems     2017年8月

     詳細を見る

  70. 車載制御システム向けマルチコアプログラミングフレームワーク 査読有り

    小川真彩高, 本田晋也, 高田広章

    情報処理学会論文誌   58 巻 ( 2 ) 頁: 507-520   2017年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  71. In-Vehicle Distributed Time-critical Data Stream Management System for Advanced Driver Assistance 査読有り

    A. Yamaguchi, Y. Watanabe, K. Sato, Y. Nakamoto, Y. Ishikawa, S. Honda, H. Takada

    Journal of Information Processing   25 巻   頁: 107-120   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  72. ダイナミックマップ:自動走行/協調運転支援のための情報プラットフォーム 招待有り

    高田広章, 佐藤健哉

    システム/制御/情報   60 巻 ( 11 ) 頁: 457–462   2016年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  73. 交通マネジメントに向けたダイナミックマップアーキテクチャの研究 招待有り

    渡辺陽介, 竹内栄二朗, 高田広章, 二宮芳樹

    システム/制御/情報   60 巻 ( 11 ) 頁: 488–494   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  74. Traffic Management and Automated Driving Utilizing Dynamic Maps 査読有り

    T. Morikawa, H. Takada

    3rd Int'l Conference on Universal Village     頁: -   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  75. メモリ保護機能を持つAUTOSAR仕様ベースのリアルタイムOSに対するテスト 査読有り

    鴫原一人, 石川拓也, 本田晋也, 高田広章

    情報処理学会論文誌   57 巻 ( 8 ) 頁: 1737-1751   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  76. 車載機器のセキュリティと安全性 招待有り

    倉地亮, 松原豊, 高田広章

    情報処理 (情報処理学会 学会誌)   57 巻 ( 7 ) 頁: 632-637   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  77. Further Analysis on Blocking Time Bounds for Partitioned Fixed Priority Multiprocessor Scheduling 査読有り

    Z. Ma, R. Kurachi, G. Zeng, H. Takada

    11th IEEE Int'l Symposium on Industrial Embedded Systems     頁: -   2016年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  78. CAN Disabler: Hardware-based Prevention Method of Unauthorized Transmission in CAN and CAN-FD Networks 査読有り

    R. Kurachi, D. Pyun, S. Honda, H. Takada, H. Ueda, S. Horihata

    escar (Embedded Security in Cars Conference) US 2016     頁: -   2016年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  79. Energy-aware Task Migration for Multiprocessor Real-Time Systems 査読有り

    G. Zeng, Y. Matsubara, H. Tomiyama, H. Takada

    Future Generation Computer Systems   56 巻 ( C ) 頁: 220-228   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  80. メッセージ認証を用いたCANの集中監視システム 査読有り

    倉地亮, 松原豊, 高田広章, 上田浩史, 堀端啓史

    電子情報通信学会論文誌   J99-A 巻 ( 2 ) 頁: 118-130   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  81. コードクローンとの位置関係に基づく欠陥発生傾向の調査 査読有り

    中山直輝, 吉田則裕, 藤原賢二, 飯田元, 高田光隆, 高田広章

    情報処理学会論文誌   57 巻 ( 2 ) 頁: 681-693   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  82. フォルクスワーゲンの不正ソフトウェアについて 招待有り

    高田広章

    情報処理 (情報処理学会 学会誌)   56 巻 ( 12 ) 頁: 1152-1153   2015年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  83. 運転支援・自動運転のための高精度デジタルマップ 招待有り

    渡辺陽介, 高田広章

    日本ロボット学会誌   33 巻 ( 10 ) 頁: 754-759   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  84. SecGW - Secure Gateway for In-Vehicle Networks 査読有り

    R. Kurachi, H. Takada, T. Mizutani, H. Ueda, S. Horihata

    escar (Embedded Security in Cars Conference) Europe 2015     頁: -   2015年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  85. An Integrated Framework for Topology Design of CAN Networks under Real-Time Constraints 査読有り

    R. Kurachi, G. Zeng, Y. Chen, H. Takada

    IEEE 82nd Vehicular Technology Conference     頁: -   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  86. System-level Design Method for Control Systems with Hardware-Implemented Interrupt Handler 査読有り

    Y. Ando, S. Honda, H. Takada, M. Edahiro

      56 巻 ( 8 ) 頁: -   2015年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  87. EDF-PStream: Earliest Deadline First Scheduling of Preemptable Data Streams - Issues Related to Automotive Applications - 査読有り

    A. Yamaguchi, Y. Nakamoto, K. Sato, Y. Watanabe, H. Takada

    21th Int'l Conference on Embedded and Real-Time Computing Systems and Applications     頁: -   2015年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  88. Automatic Synthesis of Inter-heterogeneous-processor Communication for Programmable System-on-chip 査読有り

    Y. Ando,Y. Ishida,S. Honda,H. Takada,M. Edahiro

    IPSJ Transactions on System LSI Design Methodology   8 巻   頁: 95-99   2015年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  89. HAZOP-based Security Analysis for Embedded Systems: Case Study of Open Source Immobilizer Protocol Stack 査読有り

    J. Wei, Y. Matsubara, H. Takada

    3rd Int'l Workshop on Systems Safety & Security     頁: -   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  90. 車載組込みシステム向けデータストリーム処理のリアルタイムスケジューリング方式 査読有り

    山口晃広, 渡辺陽介, 佐藤健哉, 中本幸一, 高田広章

    情報処理学会論文誌 データベース   8 巻 ( 2 ) 頁: 1-17   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  91. OJLによる実践的組込みシステム教育 査読有り

    舘伸幸, 山本雅基, 吉田則裕, 高嶋博之, 海上智昭, 安藤友樹, 松原豊, 本田晋也, 高田広章

    コンピュータソフトウェア (日本ソフトウェア科学会論文誌)   32 巻 ( 2 ) 頁: 79-85   2015年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  92. AEDSMS: Automotive Embedded Data Stream Management System 査読有り

    A. Yamaguchi, Y. Nakamoto, K. Sato, Y. Ishikawa, Y. Watanabe, S. Honda, H. Takada

    31st IEEE Int'l Conference on Data Engineering (Industrial Paper)     頁: 1292-1303   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  93. 疎結合ハードウェアRTOS搭載 産業ネットワーク用SoC 査読有り

    丸山修孝, 石川拓也, 本田晋也, 高田広章, 鈴木克信

    電子情報通信学会論文誌   J98-D 巻 ( 4 ) 頁: 661-673   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  94. Implementation and Evaluation of Local Dynamic Map in Safety Driving Systems 査読有り

    H. Shimada, A. Yamaguchi, H. Takada, K. Sato

    Journal of Transportation Technologies   5 巻 ( 2 ) 頁: Article ID 55274   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  95. Profiler for Control System in System Level Design 査読有り

    T. Miaw, Y. Ando, S. Honda, H. Takada, M. Edahiro

    Workshop on Synthesis and System Integration on Mixed Information Technologies     頁: 46-51   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  96. Implementation and evaluation of AES/ADPCM on STP and FPGA with High-level Synthesis 査読有り

    Y. Ando, Y. Ishida, S. Honda, H. Takada, M. Edahiro

    Workshop on Synthesis and System Integration on Mixed Information Technologies     頁: 415-420   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  97. Design Space Exploration of Control System with Hardware-implemented Interrupt Handler 査読有り

    Y. Ando, S. Honda, H. Takada, M. Edahiro

    6th Annual Int'l Conference on Information and Communication Technology for Embedded Systems     頁: 95-100   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  98. Automatic Synthesis of the Inter-Heterogeneous-Processor Communication Implementation for Programmable System-on-Chip 査読有り

    Y. Ando, Y. Ishida, S. Honda, H. Takada, M. Edahiro

    Int'l Conference on VLSI Systems, Architecture, Technology and Applications     頁: 84-89   2015年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  99. An Integrated Framework for Energy Optimization of Embedded Real-Time Applications 査読有り

    H. Takase, G. Zeng, L. Gauthier, H. Kawashima, N. Atsumi, T. Tatematsu, Y. Kobayashi, T. Koshiro, T. Ishihara, H. Tomiyama, H. Takada

    IEICE Trans. on Fundamentals   E97-A 巻 ( 12 ) 頁: 2477-2487   2014年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: http://doi.org/10.1587/transfun.E97.A.2477

  100. マルチコアにおけるコア隔離機構Timer ShieldによるLinuxのリアルタイム性向上 査読有り

    山田真大, 小林良岳, 本田晋也, 高田広章

    コンピュータソフトウェア (日本ソフトウェア科学会論文誌)   31 巻 ( 4 ) 頁: 77-96   2014年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  101. CaCAN - Centralized Authentication System in CAN 査読有り

    R. Kurachi, Y. Matsubara, H. Takada, N. Adachi, Y. Miyashita, S. Horihata

    escar (Embedded Security in Cars Conference) Europe 2014     頁: -   2014年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  102. メモリ保護を考慮した組込みシステム向けソフトウェアコンポーネント技術 査読有り

    石川拓也, 安積卓也, 大山博司, 本田晋也, 高田広章

    コンピュータソフトウェア (日本ソフトウェア科学会論文誌)   31 巻 ( 4 ) 頁: 105-130   2014年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  103. リアルタイム性を考慮した車載システム向けDSMSのクエリ処理効率化 査読有り

    勝沼聡, 本田晋也, 高田広章

    日本データベース学会和文論文誌   13-J 巻 ( 1 ) 頁: -   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  104. Real-time-aware Embedded DSMS Applicable to Advanced Driver Assistance Systems 招待有り 査読有り

    S. Katsunuma, S. Honda, K. Sato, Y. Watanabe, Y. Nakamoto, H. Takada

    1st Int'l Workshop on Future Technologies for Smart Information Systems     頁: 106-111   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  105. A Simulation Environment and Preliminary Evaluation for Automotive CAN-Ethernet AVB Networks 招待有り 査読有り

    K. Kawahara, Y. Matsubara, H. Takada

    1st OMNeT++ Community Summit     頁: -   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  106. Task Migration for Energy Saving in Real-Time Multiprocessor Systems 招待有り 査読有り

    G. Zeng, Y. Matsubara, H. Tomiyama, H. Takada

    11th IEEE Int'l Conference on Embedded Software and Systems     頁: 693-700   2014年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  107. A Platform for LEGO Mindstorms EV3 Based on an RTOS with MMU Support 招待有り 査読有り

    Y. Li, T. Ishikawa, Y. Matsubara, H. Takada

    10th Annual Workshop on Operating Systems Platforms for Embedded Real-Time Applications     頁: 51-59   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  108. ARM-based SoC with Loosely Coupled Type Hardware RTOS for Industrial Network Systems 招待有り 査読有り

    N. Maruyama, T. Ishikawa, S. Honda, H. Takada, K. Suzuki

    10th Annual Workshop on Operating Systems Platforms for Embedded Real-Time Applications     頁: 9-16   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  109. Fast Design-Space Exploration Method for SW/HW Codesign on FPGAs 招待有り 査読有り

    Y. Ando, S. Shibata, S. Honda, H. Tomiyama, H. Takada

    IEEE Symposium on Field-Programmable Custom Computing Machines 2014     頁: 235   2014年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  110. Impact of Resource Sharing and Register Retiming on Area and Performance of FPGA-based Designs 査読有り

    Y. Hara-Azumi, T. Matsuba, H. Tomiyama, S. Honda, H. Takada

    IPSJ Trans. on System LSI Design Methodology   7 巻   頁: 37-45   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  111. 車載通信プロトコルの標準化動向 招待有り

    高田広章, 佐藤健哉, 飯山真一, 後藤英樹

    自動車技術 (自動車技術会 学会誌)   68 巻 ( 2 ) 頁: 17-22   2014年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  112. Schedulability Comparisons between Priority Queue and FIFO Queue for CAN Messages with Offsets 査読有り

    Y. Chen, R. Kurachi, G. Zeng, H. Takada

    Int'l Journal of Automotive Engineering   4 巻 ( 4 ) 頁: 75-82   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  113. Android Platform based on Vehicle Embedded Stream Processing 招待有り 査読有り

    Y. Nakamoto, M.Okamoto, M. Bhuiya, A. Yamaguchi, K. Sato, S. Honda, H. Takada

    10th Int'l Conference on Ubiquitous Intelligence and Computing     頁: 48-55   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  114. SafeG-MP: マルチコア対応の組込みシステム向け仮想化環境 査読有り

    太田貴也, 大橋孝輔, D. Sangorrin, 本田晋也, 高田広章, 堀田孝一, 大山田光夫

    電子情報通信学会論文誌   J96-D 巻 ( 10 ) 頁: 2163-2181   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  115. マルチコア対応RTOSのハードウェア化による性能向上 査読有り

    丸山修孝, 一場利幸, 本田晋也, 高田広章

    電子情報通信学会論文誌   J96-D 巻 ( 10 ) 頁: 2150-2162   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  116. A Proposal of Network Architecture for Narrowband V2X Communication 招待有り 査読有り

    K. Sato, E. Matsumoto, H. Shimada, A. Yamaguchi, S. Honda, H. Takada

    The 20th ITS World Congress     頁: 1-10   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  117. ADVISE: Autonomous Driving Vehicle for Individuality in a Stream Environment 招待有り 査読有り

    A. Yamaguchi, K. Sato, N. Shiba, S. Honda, H. Takada

    6th Biennial Workshop on Digital Signal Processing for In-Vehicle Systems     頁: 57-63   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  118. Quantitative Evaluation of Resource Sharing in High-Level Synthesis Using Realistic Benchmarks 査読有り

    Y. Hara-Azumi, T. Matsuba, H. Tomiyama, S. Honda, H. Takada

    IPSJ Trans. on System LSI Design Methodology   6 巻   頁: 122-126   2013年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  119. A Simulation Environment based on OMNeT++ for Automotive CAN-Ethernet Networks 招待有り 査読有り

    J. Matsumura, Y. Matsubara, H. Takada, M. Oi, M. Toyoshima, A. Iwai

    4th Int'l Workshop on Analysis Tools and Methodologies for Embedded and Real-time Systems     頁: -   2013年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  120. Investigation and Improvement on the Impact of TLB misses in Real-Time Systems 招待有り 査読有り

    T. Ishikawa, M. Kato, S. Honda, H. Takada

    9th Int'l Workshop on Operating Systems Platforms for Embedded Real-Time Applications     頁: 6-10   2013年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  121. Naxim: A Fast and Retargetable Network-on-Chip Simulator with QEMU and SystemC 査読有り

    K. Nakajima, S. Kurebayashi, Y. Fukutsuka, T. Hieda, I. Taniguchi, H. Tomiyama, H. Takada

    Int'l Journal of Networking and Computing   3 巻 ( 2 ) 頁: 217–227   2013年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  122. Worst Case Response Time Analysis for Messages in Controller Area Network with Gateway 査読有り

    Y. Xie, G. Zeng, Y. Chen, R. Kurachi, H. Takada, R. Li

    IEICE Trans. on Information and Systems   E96-D 巻 ( 7 ) 頁: 1467-1477   2013年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  123. A Scheduling Method of RMAP Packets for SpaceWire-D 招待有り 査読有り

    Y. Chen, M. Takada, R. Kurachi, H. Takada

    Int'l SpaceWire Conference 2013     頁: 205-208   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  124. Development of Software Platform Supporting a Protocol for Guaranteeing the Real-Time Property of SpaceWire 招待有り 査読有り

    M. Takada, H. Takada, Y. Chen, T. Yuasa, T. Takahashi, M. Nomachi

    Int'l SpaceWire Conference 2013     頁: 80-87   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  125. HR-TECS: Component Technology for Embedded Systems with Memory Protection 招待有り 査読有り

    T. Ishikawa, T. Azumi, H. Oyama, H. Takada

    16th IEEE Computer Society Symposium on Object/Component/Service-Oriented Real-Time Distributed Computing     頁: -   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  126. Performance Evaluation of the Scalable-CAN Integrated In-Vehicle Network 招待有り 査読有り

    R. Kurachi, Y. Chen, H. Takada, M. Nishimura, S. Horihata, T. Nakajima

    SAE 2013 World Congress & Exhibition     頁: SAE Technical Paper 2013-01-1182   2013年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.4271/2013-01-1182

  127. 組込みシステムにおけるソフトウェア障害の安全対策 査読有り

    松原豊, 高田広章

    コンピュータソフトウェア   30 巻 ( 1 ) 頁: 119-129   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  128. マルチストリーミング処理のためのマルチプロセッサ向けロードバランス機構 査読有り

    石田利永子, 本田晋也, 高田広章, 福井昭也, 小川敏行, 田原康宏

    電子情報通信学会論文誌   J96-D 巻 ( 1 ) 頁: 168-182   2013年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  129. 組込みシステムにおける階層型状態遷移図に基づく安全分析手法 査読有り

    金周慧,松原豊,高田広章

    電子情報通信学会論文誌   J96-A 巻 ( 1 ) 頁: 34-48   2013年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  130. Rainbow: An Operating System for Software-Hardware Multitasking on Dynamically Partially Reconfigurable FPGAs 査読有り

    K. Jozwik, S. Honda, M. Edahiro, H. Tomiyama, H. Takada

    Int'l Journal of Reconfigurable Computing   2013 巻   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1155/2013/789134

  131. Extensibility-Aware Message Scheduling Algorithm for the Static Segment of FlexRay 招待有り 査読有り

    Y. Xie, G. Zeng, H. Takada, R. Li

    10th IEEE/IFIP Int'l Conference on Embedded and Ubiquitous Computing     頁: -   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  132. schesim: リアルタイムアプリケーション向けスケジューリングシミュレータ 査読有り

    佐野泰正, 松原豊, 本田晋也, 高田広章

    電子情報通信学会論文誌   J95-D 巻 ( 12 ) 頁: 2008-2020   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  133. 車載組込みシステム向けデータストリーム管理システムの開発 査読有り

    勝沼聡, 山口晃広, 熊谷康太, 本田晋也, 佐藤健哉, 高田広章

    電子情報通信学会論文誌   J95-D 巻 ( 12 ) 頁: 2031-2047   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  134. μITRONベースのマルチプロセッサ向けRTOSのテスト 査読有り

    鴫原一人, 一場利幸, 本田晋也, 高田広章

    情報処理学会論文誌   53 巻 ( 12 ) 頁: 2682–2701   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  135. A Fast Network-on-Chip Simulator with QEMU and SystemC 招待有り 査読有り

    K. Nakajima, T. Hieda, I. Taniguchi, H. Tomiyama, H. Takada

    3rd Int'l Workshop on Advances in Networking and Computing     頁: 298-301   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  136. Schedulability Analysis for Messages in Gateway-Interconnected Controller Area Network 招待有り 査読有り

    Y. Xie, G. Zeng, Y. Chen, R. Kurachi, H. Takada, R. Li

    Int'l Conference on Connected Vehicles and Expo     頁: -   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  137. 静的なメモリ配置を行うメモリ保護機能を持ったリアルタイムOS 査読有り

    石川拓也, 本田晋也, 高田広章

    コンピュータソフトウェア   29 巻 ( 4 ) 頁: 161-181   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  138. Comparison of Multicore Communication Stack for Automotive System 招待有り 査読有り

    T. Ichiba, D. Sangorrin, S. Honda, H. Takada

    16th IASTED Int'l Conference on Software Engineering and Applications     頁: 237-246   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  139. Safety Analysis Method Based on Parallel State Transition Diagram for Embedded Systems 招待有り 査読有り

    Z. Kim, Y. Matsubara, H. Takada

    16th IASTED Int'l Conference on Software Engineering and Applications     頁: 417-425   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  140. TOPPERS/FMPカーネル: リアルタイム性と高スループットを実現可能な組込みシステム向けマルチプロセッサ用RTOS 査読有り

    石田利永子, 本田晋也, 高田広章, 福井昭也, 小川敏行, 田原康宏

    コンピュータソフトウェア   29 巻 ( 4 ) 頁: 219-243   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  141. Reliable and Efficient Dual-OS Communications for Real-Time Embedded Virtualization 査読有り

    D. Sangorrin, S. Honda, H.Takada

    コンピュータソフトウェア   29 巻 ( 4 ) 頁: 182-198   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  142. 車載組込みシステム向けデータストリーム管理の静的スケジューリング方式 査読有り

    勝沼聡, 本田晋也, 佐藤健哉, 高田広章

    情報処理学会論文誌 データベース   5 巻 ( 3 ) 頁: 36-50   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  143. Efficient Algorithms for Extracting Pareto-optimal Hardware Configurations in DEPS Framework 査読有り

    H. Kawashima, G. Zeng, H. Takase, M. Edahiro, H. Takada

    IPSJ Trans. on System LSI Design Methodology   5 巻   頁: 133-142   2012年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  144. 最大遅れ時間解析によるスケーラブルCANプロトコルの性能評価 査読有り

    倉地亮, 高田広章, 西村政信, 堀端啓史

    情報処理学会論文誌   53 巻 ( 8 ) 頁: 1962-1975   2012年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  145. 車載制御ネットワーク技術とその発展性 招待有り

    高田広章, 倉地亮, 西村政信

    電子情報通信学会誌   95 巻 ( 8 ) 頁: 724-729   2012年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  146. Selective Resource Sharing with RT-Level Retiming for Clock 招待有り 査読有り

    Y. Hara-Azumi, T. Matsuba, H. Tomiyama, S. Honda, H. Takada

    9th IEEE Int'l Conference on Embedded Software and Systems     頁: 1534-1540   2012年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  147. 共同研究と公開講座による組込みソフトウェア技術者育成の取り組み 査読有り

    石田利永子, 山本雅基, 海上智昭, 森孝夫, 本田晋也, 一場利幸, 高瀬英希, 高田広章

    工学教育   60 巻 ( 3 ) 頁: 75-81   2012年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  148. 組込みソフトウェア開発管理者の育成スキルを高める教育の取り組み 査読有り

    山本雅基, 海上智昭, 塩谷敦子, 森孝夫, 高田広章

    工学教育   60 巻 ( 3 ) 頁: 82-85   2012年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  149. Comparison of Preemption Schemes for Partially Reconfigurable FPGAs 査読有り

    K. Jozwik, H. Tomiyama, M. Edahiro, S. Honda, H. Takada

    IEEE Embedded Systems Letters   4 巻 ( 2 ) 頁: 45-48   2012年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  150. Reliable Device Sharing Mechanisms for Dual-OS Embedded Trusted Computing 招待有り 査読有り

    D. Sangorrin, S. Honda, H. Takada

    5th Int'l Conference on Trust and Trustworthy Computing     頁: 74-91   2012年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  151. μITRONベースのRTOS向けテストプログラム生成ツール 査読有り

    鴫原一人, 眞弓友宏, 森孝夫, 本田晋也, 高田広章

    電子情報通信学会論文誌   J95-D 巻 ( 4 ) 頁: 870-884   2012年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  152. An Open-Source Flexible Scheduling Simulator for Real-time Applications 招待有り 査読有り

    Y. Matsubara, Y. Sano, S. Honda, H. Takada

    15th IEEE Int'l Symposium on Object/Component/Service-Oriented Real-Time Distributed Computing     頁: 16-22   2012年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  153. 命令セットシミュレータの実行制御機構を用いたマルチプロセッサRTOSのテスト効率化手法 査読有り

    一場利幸, 森孝夫, 高瀬英希, 鴫原一人, 本田晋也, 高田広章

    電子情報通信学会論文誌   J95-D 巻 ( 3 ) 頁: 387-399   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  154. The Worst-Case Response Time Analysis for FIFO-based Offset Assigned CAN Messages 査読有り

    Y. Chen, R. Kurachi, G. Zeng, H. Takada

      53 巻 ( 3 ) 頁: -   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  155. Checkpoint Selection for DEPS Framework Based on Quantitative Evaluation of DEPS Profile 招待有り 査読有り

    H. Kawashima, G. Zeng, H. Takase, M. Edahiro, H. Takada

    17th Workshop on Synthesis and System Integration of Mixed Information Technologies     頁: 174-179   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  156. Integrated Scheduling for a Reliable Dual-OS Monitor 査読有り

    D. Sangorrin, S. Honda, H.Takada

    IPSJ Trans. on Advanced Computing System   5 巻 ( 2 ) 頁: 99-110   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  157. スケーラブルCAN プロトコルの設計と評価 査読有り

    倉地亮, 高田広章, 西村政信, 堀端啓史

    自動車技術会論文集   43 巻 ( 2 ) 頁: 509-514   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  158. A Novel Framework for Effective Preemptive Hardware Multitasking on FPGAs 査読有り

    K. Jozwik, H. Tomiyama, S. Honda, H.Takada

    IEICE Trans. on Information and Systems   E95-D 巻 ( 2 ) 頁: 345-353   2012年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  159. A Fast Performance Estimation Framework for System-Level Design Space Exploration 査読有り

    S. Shibata, Y. Ando, S. Honda, H. Tomiyama, H. Takada

    IPSJ Trans. on System LSI Design Methodology   5 巻   頁: 44-54   2012年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  160. 状態遷移図に着目した安全分析手法 査読有り

    金周慧,松原豊,高田広章

    電子情報通信学会論文誌   J95-A 巻 ( 2 ) 頁: 198-209   2012年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  161. 実行トレースを用いた組込みシステムにおけるタスク内DVFSのためのチェックポイント抽出 査読有り

    立松知紘, 高瀬英希, 曾剛, 川島裕崇, 冨山宏之, 高田広章

    情報処理学会論文誌   52 巻 ( 12 ) 頁: 3729-3744   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  162. 周期タスクの初期位相分布を考慮した応答時間の確率的解析 査読有り

    石川拓也, 松原豊,高田広章

    情報処理学会論文誌   52 巻 ( 12 ) 頁: 3192–3204   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  163. TECS仕様に基づいたNXT用ソフトウェアプラットフォームの開発 査読有り

    石川拓也, 安積卓也, 一場利幸, 柴田誠也, 本田晋也, 高田広章

    コンピュータソフトウェア   28 巻 ( 4 ) 頁: 158-174   2011年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  164. Hardware Multitasking in Dynamically Partially Reconfigurable FPGA-based Embedded Systems 招待有り 査読有り

    K. Jozwik, H. Tomiyama, M. Edahiro, S. Honda, H. Takada

    Int'l SoC Design Conference     頁: 183-186   2011年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  165. Fast Design Space Exploration for Mixed Hardware-Software Embedded Systems 査読有り

    Y. Ando, S. Shibata, S. Honda, H. Tomiyama, H. Takada

    Int'l SoC Design Conference     頁: 92-95   2011年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  166. Rainbow - An OS Extension for Hardware Multitasking on Dynamically Partially Reconfigurable FPGAs 査読有り

    K. Jozwik, H. Tomiyama, M. Edahiro, S. Honda, H. Takada

    2011 Int'l Conference on ReConFigurable Computing and FPGAs     頁: 416-421   2011年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  167. Partitioning and Allocation of Scratch-Pad Memory for Energy Minimization of Priority-Based Preemptive Multi-Task Systems 査読有り

    H. Takase, H. Tomiyama, H. Takada

    IEICE Trans. on Fundamentals   E94-A 巻 ( 10 ) 頁: 1954-1964   2011年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  168. Implementation and Evaluation of Data Management Methods for Vehicle Control Systems 査読有り

    M. Yamada, K. Sato, H. Takada

    2011 IEEE 74th Vehicular Technology Conference     頁: 1-5   2011年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  169. Schedulability Comparison for CAN Message with Offset: Priority Queue Versus FIFO Queue 査読有り

    Y. Chen, R. Kurachi, H. Takada, G. Zeng

    19th Int'l Conference on Real-Time and Network Systems     頁: 179-188   2011年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  170. An Integrated Optimization Framework for Reducing the Energy Consumption of Embedded Real-Time Applications 査読有り

    H. Takase, G. Zeng, L. Gauthier, H. Kawashima, N. Atsumi, T. Tatematsu, Y. Kobayashi, S. Kohara, T. Koshiro, T. Ishihara, H. Tomiyama, H. Takada

    Int'l Symposium on Low Power Electronics and Design     頁: 271-276   2011年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  171. オフセット付きCANメッセージの正確な最大遅れ時間解析 査読有り

    倉地亮, 陳暘, 高田広章

    情報処理学会論文誌   52 巻 ( 8 ) 頁: 2431-2440   2011年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  172. 時間保護のためのタスク起動遅延付き階層型スケジューリングアルゴリズム 査読有り

    松原豊, 本田晋也, 高田広章

    情報処理学会論文誌   52 巻 ( 8 ) 頁: 2387-2401   2011年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  173. CANメッセージのオフセット決定手法 査読有り

    陳暘, 倉地亮, 曾剛, 高田広章

    情報処理学会論文誌   52 巻 ( 7 ) 頁: 2245-2255   2011年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  174. 中断可能な優先度継承キューイングスピンロックとそのハードウェア実装 査読有り

    一場利幸, 本田晋也, 松原豊, 高田広章

    情報処理学会論文誌 コンピューティングシステム   4 巻 ( 3 ) 頁: 133-146   2011年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  175. マルチプロセッサ対応システムレベル設計環境SystemBuilder-MP 査読有り

    柴田誠也, 本田晋也, 冨山宏之, 高田広章

    電子情報通信学会論文誌   J94-D 巻 ( 4 ) 頁: 657-670   2011年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  176. A New High-Speed Bus Topology LAN Protocol Compatible with CAN 査読有り

    R. Kurachi, H. Takada, M. Nishimura, S. Horihata

    SAE 2011 World Congress     頁: -   2011年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  177. Software Component-Based HW/SW Cosimulation Framework: A Case Study 査読有り

    T. Azumi, Y. Hara-Azumi, S. Honda, H. Takada

    Work-in-Progress Session of 17th IEEE Real-Time and Embedded Technology and Applications Symposium     頁: -   2011年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  178. コンソーシアム型共同研究を通じたソフトウェアテスト技術者の教育 査読有り

    森孝夫,本田晋也,石田利永子, 山本雅基,高田広章

    工学教育   58 巻 ( 2 ) 頁: 85-90   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  179. Checkpoints Extraction Using Execution Traces for Intra-Task DVFS in Embedded Systems 査読有り

    T. Tatematsu, H. Takase, G. Zeng, H, Tomiyama, H. Takada

    IEEE 6th Int'l Symposium on Electronic Design, Test and Applications     頁: 19-24   2011年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  180. Automatic Communication Synthesis with Hardware Sharing for Multi-Processor SoC Design 査読有り

    Y. Ando, S. Shibata, S. Honda, H. Tomiyama, H. Takada

    IEICE Trans. on Fundamentals   E93-A 巻 ( 12 ) 頁: 2509-2516   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  181. 対称型マルチコアシステムのエンジン制御ソフトウェアへの適用 査読有り

    相庭裕史, 本田晋也, 高田広章

    情報処理学会論文誌   51 巻 ( 12 ) 頁: 2238-2249   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  182. トレースログ可視化ツール TraceLogVisualizer (TLV) 査読有り

    後藤隼弐, 本田晋也, 長尾卓哉, 高田広章

    コンピュータソフトウェア (日本ソフトウェア科学会論文誌)   27 巻 ( 4 ) 頁: 8-23   2010年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  183. オープンソース組込みシステム向けシミュレータのマルチプロセッサ拡張 査読有り

    安積卓也, 古川貴士, 相庭裕史, 柴田誠也, 本田晋也, 冨山宏之, 高田広章

    コンピュータソフトウェア (日本ソフトウェア科学会論文誌)   27 巻 ( 4 ) 頁: 24-42   2010年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  184. Towards Practical High-Level Synthesis From Large Behavioral Descriptions 査読有り

    Y. Hara-Azumi, T. Matsuba, H. Tomiyama, S. Honda, H. Takada, N. Dutt

    Int'l SoC Design Conference     頁: 71-74   2010年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  185. Advanced SystemBuilder: A Tool Set for Multiprocessor Design Space Exploration 査読有り

    S. Shibata, S. Honda, H. Tomiyama, H. Takada

    Int'l SoC Design Conference     頁: 79-82   2010年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  186. Static Task Scheduling Algorithms Based on Greedy Heuristics for Battery-Powered DVS Systems 査読有り

    T. Yokoyama, G. Zeng, H. Tomiyama, H. Takada

    IEICE Trans. on Information and Systems   E93-D 巻 ( 10 ) 頁: 2737-2746   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  187. コンポーネントシステムを用いた組込みシステム向けアクセス制御機構 査読有り

    安積卓也, 山田晋平, 大山博司, 中本幸一, 高田広章

    電子情報通信学会論文誌   J93-D 巻 ( 10 ) 頁: 2021-2031   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  188. アーキテクチャ記述言語による設計と一体化した制御システムのリスク分析 査読有り

    吉村悠, 日高隆博, 中條直也, 高田広章, 高浜盛雄

    電子情報通信学会論文誌   J93-D 巻 ( 10 ) 頁: 1866-1875   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  189. Placing Static and Stack Data into a Scratch-Pad Memory for Reducing the Energy Consumption of Multi-task Applications 査読有り

    L. Gauthier, T. Ishihara, H. Takase, H. Tomiyama, H. Takada

    Workshop on Synthesis and System Integration on Mixed Information Technologies     頁: 7-12   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  190. Minimizing Inter-Task Interferences in Scratch-Pad Memory Usage for Reducing the Energy Consumption of Multi-Task Systems 査読有り

    L. Gauthier, T. Ishihara, H. Takase, H. Tomiyama, H. Takada

    Int'l Conference on Compilers, Architectures and Synthesis for Embedded Systems     頁: 157-166   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  191. Aggressive Register Unsharing with Selective FU Sharing in High-Level Synthesis 査読有り

    Y. Hara-Azumi, T. Matsuba, H. Tomiyama, S. Honda, H. Takada

    Workshop on Synthesis and System Integration of Mixed Information Technologies     頁: 13-18   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  192. Efficient Design Space Exploration at System Level with Automatic Profiler Instrumentation 査読有り

    S. Shibata, Y. Ando, S. Honda, H. Tomiyama, H. Takada

    IPSJ Trans. on System LSI Design Methodology   3 巻   頁: 179-193   2010年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  193. A Novel Mechanism for Effective Hardware Task Preemption in Dynamically Reconfigurable Systems 査読有り

    K. Jozwik, S. Honda, H. Tomiyama, H.Takada

    20th Int'l Conference on Field Programmable Logic and Applications     頁: 352-355   2010年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  194. 車両制御システムのためのセンサデータ統合管理手法の検討 査読有り

    山田真大, 鎌田浩典, 佐藤健哉, 手嶋茂晴, 高田広章

    電子情報通信学会論文誌   J93-D 巻 ( 7 ) 頁: 1189-1201   2010年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  195. ソフトウェアとハードウェアの協調による組込みシステムの消費エネルギー最適化 招待有り

    高田広章

    情報処理 (情報処理学会 学会誌)   51 巻 ( 7 ) 頁: 846-854   2010年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  196. Dual Operating System Architecture for Real-Time Embedded Systems 査読有り

    D. S. Lopez, S. Honda, H. Takada

    6th Int'l Workshop on Operating Systems Platforms for Embedded Real-Time Applications     頁: 6-15   2010年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  197. Automatic Communication Synthesis with Hardware Sharing for Design Space Exploration 査読有り

    Y. Ando, S. Shibata, S. Honda, H. Tomiyama, H. Takada

    2010 IEEE Int'l Symposium on Circuits and Systems     頁: 1863-1866   2010年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  198. Wheeled Inverted Pendulum with Embedded Component System: a Case Study 査読有り

    T. Azumi, H. Takada, T. Ukai, H. Oyama

    13th IEEE Int'l Symposium on Object/Component/Service-Oriented Real-Time Distributed Computing     頁: 151-155   2010年5月

  199. データストリーム管理機構を利用した車載データ統合モデルの提案と評価

    山田真大, 鎌田浩典, 佐藤健哉, 手嶋茂晴, 高田広章

    自動車技術会論文集   41 巻 ( 2 ) 頁: 419-424   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  200. H. Takase, H. Tomiyama, H. Takada 査読有り

    Partitioning and Allocation of Scratch-Pad Memory for Priority-Based Preemptive Multi-Task Systems

    Design, Automation and Test in Europe     頁: 1124-1129   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  201. セキュリティ支援ハードウェアによるハイブリッドOSシステムの高信頼化 査読有り

    中嶋健一郎, 本田晋也, 手嶋茂晴, 高田広章

    電子情報通信学会論文誌   J93-D 巻 ( 2 ) 頁: 75-85   2010年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  202. Partitioning of Behavioral Descriptions Exploiting Function-Level Parallelism 査読有り

    Y. Hara, H. Tomiyama, S. Honda, H. Takada

      E93-A 巻 ( 2 ) 頁: 488-499   2010年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  203. T. Matsuba, Y. Hara, H. Tomiyama, S. Honda, H. Takada 査読有り

    Aggressive Register Unsharing Based on SSA Transformation for Clock Enhancement in High-Level Synthesis

    5th IEEE Int'l Symposium on Electronic Design, Test and Applications     頁: 87-92   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  204. Automatic Instrumentation of Profilers for FPGA-based Design Space Exploration 査読有り

    S. Shibata, Y. Ando, S. Honda, H. Tomiyama, H. Takada

    2009 Int'l Conference on Field-Programmable Technology     頁: 292-295   2009年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  205. 組込みシステムに適したコンポーネントシステムの実現と評価 査読有り

    安積卓也, 山本将也, 小南靖雄, 高木信尚, 鵜飼敬幸, 大山博司, 高田広章

    コンピュータソフトウェア (日本ソフトウェア科学会論文誌)   26 巻 ( 4 ) 頁: 39-55   2009年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  206. 10MbpsCANプロトコルの設計と評価 査読有り

    倉地亮, 高田広章, 手嶋茂晴, 宮下之宏

    情報処理学会論文誌   50 巻 ( 11 ) 頁: 2643-2653   2009年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  207. Hierarchical Scheduling for Integrating Real-time Applications with Interrupt Routines

    Y. Matsubara, S. Honda, H. Takada

    Int'l SoC Design Conference     頁: 384-387   2009年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  208. Modeling Power Consumption of Applications in Wireless Communication Devices Using OS Level Profiles

    T. Majima, T. Yokoyama, G. Zeng, T. Kamiyama, H. Tomiyama, H. Takada

    Int'l SoC Design Conference     頁: 253-256   2009年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  209. Integrated Software Platform for Automotive Systems

    C. Takei, H. Takada, M. Yamamoto, S. Honda

    Int'l SoC Design Conference     頁: 377-379   2009年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  210. Proposal and Quantitative Analysis of the CHStone Benchmark Program Suite for Practical C-Based High-Level Synthesis 査読有り

      7 巻   頁: 242-254   2009年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  211. Design and Performance Analysis of 10 Mbit/s CAN 査読有り

    R. Kurachi, H. Takada, S. Teshima, Y. Miyashita

    SAE Int'l Journal of Passenger Cars - Electronic and Electrical Systems   2 巻 ( 1 ) 頁: 18-26   2009年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  212. *A Generalized Framework for Energy Savings in Hard Real-Time Embedded Systems 査読有り

    G. Zeng, H. Tomiyama, H. Takada

    IPSJ Trans. on System LSI Design Methodology   2 巻   頁: 167-179   2009年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  213. Partitioning and Allocation of Scratch-Pad Memory in Priority-Based Multi-Task Systems 査読有り

    H. Takase, H. Tomiyama, H. Takada

    IPSJ Trans. on System LSI Design Methodology   2 巻   頁: 180-188   2009年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  214. Practical Energy-Aware Scheduling for Real-Time Multiprocessor Systems 査読有り

    G. Zeng, T. Yokoyama, H. Tomiyama, H. Takada

    15th Int'l Conference on Embedded and Real-Time Computing Systems and Applications     頁: 383-392   2009年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  215. Optimization of Component Connection for an Embedded Component System 査読有り

    T. Azumi, H. Takada, H. Oyama

    7th IEEE/IFIP Int'l Conference on Embedded and Ubiquitous Computing     頁: 182-188   2009年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  216. Effective Scheduling Algorithms for I/O Blocking with a Multi-Frame Task Model 査読有り

    S. Ding, H. Tomiyama, H. Takada

    IEICE Transactions on Information and Systems   E-92-D 巻 ( 7 ) 頁: 1412-1420   2009年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  217. Heuristics for Static Voltage Scheduling Algorithms on Battery-Powered DVS Systems 査読有り

    T. Yokoyama, G. Zeng, H. Tomiyama, H. Takada

    6th Intl. Conference on Embedded Systems and Software     頁: 265-272   2009年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  218. Allocation of Scratch-Pad Memory in Priority-Based Multi-Task Systems 査読有り

    H. Takase, H. Tomiyama, H. Takada

    2009 Int'l Symposium on VLSI Design, Automation and Test     頁: 68-71   2009年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  219. R. Kurachi, H. Takada, S. Teshima, Y. Miyashita 査読有り

    Design and Performance Analysis of 10 Mbit/s CAN

    SAE World Congress 2009     頁: -   2009年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  220. A Case Study on MPEG4 Decoder Design with SystemBuilder 査読有り

    S. Shibata, S. Honda, H. Tomiyama, H. Takada

    2009 Int'l Symposium on VLSI Design, Automation and Test     頁: 355-358   2009年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  221. メモリ共有を考慮したRPCシステム 査読有り

    安積卓也, 大山博司, 高田広章

    情報処理学会論文誌 プログラミング   2 巻 ( 2 ) 頁: 37-53   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  222. 動的電圧制御システムにおける評価戦略選択に基づく高効率消費エネルギー関数型プログラミング 査読有り

    横山哲郎, 今井敬吾, 曾剛, 冨山宏之, 高田広章, 結縁祥治

    情報処理学会論文誌 プログラミング   2 巻 ( 2 ) 頁: 54-69   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  223. A Case Study on AES Encryption System Design with SystemBuilder 査読有り

    Y. Ando, S. Shibata, S. Honda, H. Tomiyama, H. Takada

    Workshop on Synthesis and System Integration on Mixed Information Technologies     頁: 283-288   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  224. 組込みシステム概要 招待有り

    高田広章

    映像情報メディア学会誌   63 巻 ( 1 ) 頁: 49-51   2009年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  225. Analyzing and Optimizing Energy Efficiency of Algorithms on DVS Systems: A First Step towards Algorithmic Energy Minimization 査読有り

    T. Yokoyama, G. Zeng, H. Tomiyama, H. Takada

    Asia and South Pacific Design Automation Conference     頁: 727-732   2009年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  226. Energy Efficiency of Scratch-pad Memory in Deep Submicron Domains: an Empirical Study 査読有り

    H. Takase, H. Tomiyama, G. Zeng, H. Takada

    IEICE Electronics Express   5 巻 ( 23 ) 頁: 1010-1016   2008年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  227. A Generalized Framework for System-Wide Energy Saving in Hard Real-Time Embedded System 査読有り

    G. Zeng, H. Tomiyama, H. Takada, T. Ishihara

    6th IEEE/IFIP Int'l Conference on Embedded and Ubiquitous Computing     頁: 206-213   2008年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  228. A Generalized Framework for Energy Saveing in Real-Time Multiprocessor Systems

    G. Zeng, T. Yokoyama, H. Tomiyama, H. Takada, T. Ishihara

    Int'l SoC Design Conference 2008     頁: 44-49   2008年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  229. A Memory Allocator for Efficient Task Communications by Using RPC Channels in an Embedded Component System 査読有り

    T. Azumi, H. Oyama, H. Takada

    12th IASTED Int'l Conference on Software Engineering and Applications     頁: 204-209   2008年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  230. Behavioral Partitioning with Exploiting Function-Level Parallelism

    Y. Hara, H. Tomiyama, S. Honda, H. Takada, K. Ishii

    Int'l SoC Design Conference 2008     頁: 121-124   2008年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  231. Real-Time Operating Systems for Multicore Embedded Systems

    H. Tomiyama, S. Honda, H. Takada

    Int'l SoC Design Conference 2008     頁: 62-67   2008年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  232. リアルタイムアプリケーション統合のための柔軟なスケジューリングフレームワーク 査読有り

    松原豊, 本田晋也, 冨山宏之,高田広章

    情報処理学会 論文誌   49 巻 ( 10 ) 頁: 3508-3519   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  233. Dynamic Power Management for Embedded System Idle State in Presence of Periodic Interrupt Services 査読有り

    G. Zeng, H. Tomiyama, H. Takada

    IPSJ Trans. on System LSI Design Methodology   1 巻   頁: 48-57   2008年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  234. An Effective GA-Based Scheduling Algorithm for FlexRay Systems 査読有り

    S. Ding, H. Tomiyama, H. Takada

    IEICE Transactions on Information and Systems   E-91-D 巻 ( 8 ) 頁: 2115-2123   2008年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  235. Embedded System Covalidation with RTOS Model and FPGA 査読有り

    S. Shibata, S. Honda, Y. Hara, H. Tomiyama, H. Takada

    IPSJ Trans. on System LSI Design Methodology   1 巻   頁: 126-130   2008年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  236. A Realization of RPC in Embedded Component Systems

    T. Azumi, H. Oyama, H. Takada

    Work-in-Progress Session of 14th IEEE Int'l Conference on Embedded and Real-Time Computing Systems and Applications     頁: 8-11   2008年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  237. Energy Efficiency of Scratch-Pad Memory at 65 nm and Below: An Empirical Study 査読有り

    H. Takase, H. Tomiyama, G. Zeng, H. Takada

    2008 Int'l Conference on Embedded Software and Systems     頁: 93-97   2008年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  238. A Generic Memory Protection Mechanism for an Embedded System and its Application to Embedded Component System 査読有り

    S. Yamada, Y. Nakamoto, T. Azumi, H. Oyama, H. Takada

    IEEE 8th Int'l Conference on Computer and Information Technology     頁: -   2008年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  239. CHStone: A Benchmark Program Suite for Practical C-Based Hardware Synthesis 査読有り

    Y. Hara, H. Tomiyama, S. Honda, H. Takada, K. Ishii

    IEEE Int'l Symposium on Circuits and Systems     頁: 1192-1195   2008年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  240. *ITRON仕様OSの機能分散マルチプロセッサ拡張 査読有り

    本田晋也, 高田広章

    電子情報通信学会 論文誌   J91-D 巻 ( 4 ) 頁: 934-944   2008年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  241. 手嶋茂晴, 高田広章 招待有り

    組込みシステムが拓く未来の産業

    宙舞 (自動車技術会 中部支部報)   ( 62 ) 頁: 2-6   2008年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  242. Improved Policies for Drowsy Caches in Embedded Processors 査読有り

    J. Zushi, G. Zeng, H. Tomiyama, H. Takada, K. Inoue

    4th IEEE Int'l Symposium on Electronic Design, Test and Applications     頁: 362-367   2008年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  243. Function-level Partitioning of Sequential Programs for Efficient Behavioral Synthesis 査読有り

    Y. Hara, H. Tomiyama, S. Honda, H. Takada, K. Ishii

    IEICE Transactions on Fundamentals   E-90-A 巻 ( 12 ) 頁: 2853-2862   2007年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  244. A Software Framework for Energy and Performance Tradeoff in Fixed-Priority Hard Real-Time Embedded Systems 査読有り

    G. Zeng, H. Tomiyama, H. Takada

    Int'l Conference on Embedded and Ubiquitous Computing     頁: 13-24   2007年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  245. SSEST: Summer School on Embedded System Technologies 査読有り

    Y. Matsubara, M. Sugaya, I. Taniguchi, Y. Murakami, H. Kanai, H. Takada

    1st Asia-Pacific Workshop on Embedded System Education and Research     頁: -   2007年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  246. A New Security Framework for Embedded Component Systems 査読有り

    T. Azumi, S. Yamada, H. Oyama, Y. Nakamoto, H. Takada

    11th IASTED Int'l Conference on Software Engineering and Applications     頁: 584-589   2007年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  247. Hardware/Software Covalidation with FPGA and RTOS Model 査読有り

    S. Shibata, S. Honda, Y. Hara, H. Tomiyama, H. Takada

    Workshop on Synthesis and System Integration on Mixed Information Technologies     頁: 488-494   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  248. A Visual Modeling Environment for Embedded Component Systems 査読有り

    T. Azumi, S. Yamada, H. Oyama, Y. Nakamoto, H. Takada

    IEEE 7th Int'l Conference on Computer and Information Technology     頁: 805-810   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  249. FlexRayのダイナミックセグメントにおけるメッセージの最大遅れ時間解析 査読有り

    村上靖明, 村上尚彦, 高田広章

    情報処理学会 論文誌   48 巻 ( 9 ) 頁: 2925-2935   2007年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  250. Function Call Optimization for Efficient Behavioral Synthesis 査読有り

    Y. Hara, H. Tomiyama, S. Honda, H. Takada

    IEICE Transactions on Fundamentals   E-90-A 巻 ( 9 ) 頁: 2032-2036   2007年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  251. Scheduling Algorithms for I/O Blockings with a Multi-frame Task Model 査読有り

    S. Deng, H. Tomiyama, H. Takada

    Proc. of 13th IEEE International Conference on Embedded and Real-Time Computing Systems and Applications     頁: 386-393   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  252. Power Optimization for Embedded System Idle Time in Presence of Periodic Interrupt Services 査読有り

    G. Zeng, H. Tomiyama, H. Takada

    Proc. of International Embedded System Symposium 2007     2007年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  253. 時間保護のためのリアルタイムスケジューリングアルゴリズム 査読有り

    松原豊, 本田晋也, 冨山宏之,高田広章

    情報処理学会論文誌 コンピューティングシステム   48 巻 ( SIG8 (ACS18) ) 頁: 192-202   2007年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  254. A Hardware/Software Cosimulator with RTOS Support for Multiprocessor Embedded Systems 査読有り

    T. Furukawa, S. Honda, H. Tomiyama, H. Takada

    Proc. of International Conference on Embedded Systems and Software     2007年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  255. Bahavioral Systhesis of Double-Precision Floating-Point Adders with Function-Level Transformation: A Case Study 査読有り

    Y. Hara, H. Tomiyama, S. Honda, H. Takada, K. Ishii

    Proc. of International Conference on Embedded Systems and Software     2007年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  256. An Efficient Analysis of Worst Case Flush Timings for Branch Predictors 査読有り

    M. Konishi, T. Nakada, T. Tsumura, H. Nakashima, H. Takada

      48 巻 ( SIG8 (ACS18) ) 頁: 127-140   2007年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  257. 自動車制御分散システムの静的スケジューリング手法 査読有り

    村上尚彦, 冨山宏之,高田広章

    情報処理学会論文誌 コンピューティングシステム   48 巻 ( SIG8 (ACS18) ) 頁: 203-215   2007年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  258. A New Specification of Software Components for Embedded Systems 査読有り

    T. Azumi, M. Yamamoto, Y. Kominami, N. Takagi, H. Oyama, H. Takada

    Proc. of 10th IEEE International Symposium in Object/Component/Service-Oriented Real-Time Distributed Computing     2007年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  259. Practice and Analysis of Extension Course for Training Trainers of Embedded Software 査読有り

    M. Yamamoto, S. Honda, H. Takada, K. Agusa, H. Tomiyama, K. Mase, N. Kawaguchi, N. Kaneko

    ACM SIGBED Review   4 巻 ( 1 ) 頁: 73-81   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  260. RTOS and Codesign Toolkit for Multiprocessor Systems-on-Chip 招待有り 査読有り

    S. Honda, H. Tomiyama, H. Takada

    Proc. of 12th Asia and South Pacific Design Automation Conference     2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    Multiprocessor designs have become popular in embedded domains for achieving the power and performance requirement. In this paper, we present principles and techniques for design and implementation of RTOS for embedded multiprocessor systems and a system-level design toolkit for rapid design and evaluation of embedded multiprocessor systems.

  261. Open Source FlexRay Communication: Time Triggered OS and FlexRay Communication Middlware 招待有り

    H. Hattori, S. Ohnisi, A. Morikawa, A. Kataoka, K. Nakamura, T. Nakamura, H. Takada

    Proc. of IP Based SoC Design Conference & Exhibition     頁: 227-233   2006年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  262. An Extension Course for Training Trainers of Embedded Software 査読有り

    M. Yamamoto, S. Honda, H. Takada, K. Agusa, H. Tomiyama, K. Mase, N. Kawaguchi, N. Kaneko

    Proc. of 2nd Workshop on Embedded Systems Education     頁: 95-102   2006年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  263. NEXCESS: 社会人組込みソフトウェア技術者教育におけるスキル育成 査読有り

    山本雅基,阿草清滋,間瀬健二,高田広章,河口信夫,冨山宏之,本田晋也,金子伸幸

    工学教育   54 巻 ( 5 ) 頁: 49-54   2006年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  264. Function Call Optimization in Behavioral Synthesis 査読有り

    Y. Hara, H. Tomiyama, S. Honda, H. Takada

    Proc. of EUROMICRO Conference on Digital System Design     頁: 522-529   2006年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  265. 社会人に対する組込みソフトウェア技術の再教育の取り組み 査読有り

    山本雅基,河口信夫,阿草清滋,間瀬健二,高田広章,冨山宏之,本田晋也,金子伸幸

    電気学会 論文誌A   126 巻 ( 7 ) 頁: 563-569   2006年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  266. リアルタイムスケジューリング理論とその適用事例 査読有り

    高田広章

    情報処理 (情報処理学会 学会誌)   47 巻 ( 5 ) 頁: 514-518   2006年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    本解説では,代表的なリアルタイムスケジューリング理論体系であるRate Monotonic Analysis (RAM) について紹介し,それを自動車のエンジン制御システムと車載ネットワークに適用した事例について解説した.

  267. Communication Interfaces for System-Level Design 査読有り

    H. Minamide, T. Yoshimoto, Y. Takagi, S. Honda, H. Tomiyama, H. Takada

    Proc. of Workshop on Synthesis and System Integration of Mixed Information Technologies     頁: 21-28   2006年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  268. An Analysis of Learner's Activities in Embedded Software Programming Practices 査読有り

    M. Yamamoto, H. Tomiyama, S. Honda, N. Kaneko, K. Mase, N. Kawaguchi, H. Takada, K. Agusa

    Proc. of 19th Conference on Software Engineering Education and Training     2006年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  269. 機能分散マルチプロセッサ向けのリアルタイムOS 査読有り

    高田広章, 本田晋也

    情報処理 (情報処理学会 学会誌)   47 巻 ( 1 ) 頁: 41-47   2006年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    本解説では,組み込みシステムに用いられるマルチプロセッサのタイプとそれをサポートするOS機能について議論した後,機能分散マルチプロセッサ向けのリアルタイムOSとして我々が開発したTOPPERS/FDMPカーネルの機能と,その実装に用いた技術について解説した.

  270. Cosimulation of ITRON-Based Embedded Software with SystemC 査読有り

    S. Chikada, S, Honda, H. Tomiyama, H. Takada

    Proc. of International High Level Design Validation and Test Workshop     頁: 71-76   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  271. 動的計画法を用いたキャッシュフラッシュの最悪タイミングの探索手法 査読有り

    宮本寛史, 飯山真一, 冨山宏之, 高田広章, 中島浩

    情報処理学会論文誌 コンピューティングシステム   46 巻 ( SIG16 (ACS12) ) 頁: 85-94   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  272. 大学における社会人向け組込みソフトウェア技術者人材養成の実施と分析 査読有り

    山本雅基, 阿草清滋, 間瀬健二, 高田広章, 河口信夫, 冨山宏之, 本田晋也, 金子伸幸

    SEC Journal   1 巻 ( 4 ) 頁: 36-45   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    文部科学省・科学技術振興調整費により、名古屋大学・大学院情報科学研究科(論文執筆時は情報連携基盤センター)が実施している「組込みソフトウェア技術者人材養成プログラム(略称NEXCESS)」を紹介している。 本学の共著者:山本雅基, 阿草清滋, 間瀬健二, 河口信夫, 冨山宏之, 本田晋也, 金子伸幸

  273. NEXCESS: Nagoya University Extension Courses for Embedded Software Specialists 査読有り

    M. Yamamoto, H. Tomiyama, H. Takada, K. Agusa, K. Mase, N. Kawaguchi, S. Honda, N. Kaneko

    ACM SIGBED Review   2 巻 ( 4 )   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  274. A GA-Based Scheduling Method for FlexRay Systems 査読有り

    S. Ding, N. Murakami, H. Tomiyama, H. Takada

    Proc. of 5th ACM Int'l Conference on Embedded Software     頁: 110-113   2005年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  275. An RTOS-Based Design and Validation Methodology for Embedded Systems 査読有り

    S. Tomiyama, S. Chikada, S. Honda, H. Takada

    IEICE Transactions on Information and Systems   E-88-D 巻 ( 9 ) 頁: 2205-2208   2005年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  276. NEXCESS: Nagoya University Extension Courses for Embedded Software Specialists 査読有り

    M. Yamamoto, H. Tomiyama, H. Takada, K. Agusa, K. Mase, N. Kawaguchi, S. Honda, N. Kaneko

    Proc. of 1st Workshop on Embedded Systems Education     頁: 16-20   2005年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  277. An Efficient Search Algorithm of Worst-Case Cache Flush Timings 査読有り

    H. Miyamoto, S. Iiyama, H. Tomiyama, H. Takada, H. Nakashima

    Proc. of 11th IEEE International Conference on Embedded and Real-Time Computing Systems and Applications     頁: 45-52   2005年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  278. 組込みシステム開発の要素技術と標準化 査読有り

    高田広章

    情報処理 (情報処理学会 学会誌)   46 巻 ( 4 ) 頁: 417-422   2005年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    本解説では, まず組込みシステムの特性とその分化について述べた後, 組込みシステム開発の要素技術が多様である理由について述べた. また, 組込みシステム向けの要素技術について概観し, その最近の動向を述べるとともに, 標準化の動きについ解説した.

  279. An RTOS-Based Approach to Design and Validation of Embedded Systems 査読有り

    H. Tomiyama, S. Chikada, S. Honda, H. Takada

    Proc. of IEEE VLSI-TSA International Symposium on VLSI Design, Automation, and Test     頁: 185-187   2005年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  280. *システムレベル設計環境: SystemBuilder 査読有り

    本田晋也, 冨山宏之, 高田広章

    電子情報通信学会論文誌   J88-D-I 巻 ( 2 ) 頁: 163-174   2005年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  281. RTOS-Centric Cosimulator for Embedded System Design 査読有り

    S. Honda, T. Wakabayashi, H. Tomiyama, H. Takada

    IEICE Transactions on Fundamentals   E-87-A 巻 ( 12 ) 頁: 3030-3035   2004年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  282. オフセット付きCANメッセージの最大遅れ時間解析 査読有り

    飯山真一, 冨山宏之, 高田広章, 城戸正利, 細谷伊知郎

    情報処理学会論文誌 コンピューティングシステム   45 巻 ( SIG11 (ACS7) ) 頁: 455-463   2004年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    本論文では,CAN 上でのメッセージの最大遅れ時間に関して,メッセージ送信時刻にオフセットを持たせた場合の解析手法を提案した.また,提案手法を実際のメッセージセット例に適用し,オフセットをつけることの有効性を示した.解析手法の基本アイデアの提案を担当した.

  283. RTOS-Centric Hardware/Software Cosimulator for Embedded-System Design 査読有り

    S. Honda, T. Wakabayashi, H. Tomiyama, H. Takada

    Proc. of International Conference on Hardware/Software Codesign and System Synthesis     頁: 158-163   2004年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  284. Memory Data Organization for Low-Energy Address Buses 査読有り

    H. Tomiyama, H. Takada, N. Dutt

    IEICE Transactions on Electronics   E-87-C 巻 ( 4 ) 頁: 606-612   2004年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  285. リアルタイムOS とJava実行環境の統合アーキテクチャJTRON2.1仕様の策定とその評価 査読有り

    中本幸一, 高田広章, 八谷祥一, 朝倉義晴, 樫宿昌房

    情報処理学会論文誌 コンピューティングシステム   45 巻 ( SIG3 (ACS5) ) 頁: 64-78   2004年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    本論文では,リアルタイムOS とJava プログラムの実行環境を共存させてハイブリッドアーキテクチャJTRON2.1 の仕様策定を行い,これに基づいた試作の評価結果と実システムでの応用事例を述べた.仕様策定に主要メンバとして参加し,いくつかのアイデアの提案を担当した.

  286. システム構成を考慮したCANの最大遅れ時間解析手法 査読有り

    飯山真一, 高田広章

    情報処理学会論文誌 コンピューティングシステム   45 巻 ( SIG1 (ACS4) ) 頁: 66-76   2004年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    本論文では,自動車内ネットワークの標準規格であるCAN(ControllerAreaNetowork) 上でのメッセージの最大遅れ時間を,実際のシステム構成に即したモデルで,優先度逆転現象を考慮に入れて解析する手法を提案した.解析手法の基本アイデアの提案を担当した.

  287. Spec Cのソフトウェア記述の実装記述への変換 査読有り

    本田晋也, 高田広章, 中島浩

    情報処理学会論文誌 コンピューティングシステム   44 巻 ( SIG11 (ACS3) ) 頁: 236-245   2003年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    組込みシステム設計においては,設計対象をソフトウェアとして実装する部分とハードウェアとして実装する部分に適切に分割することが必要である.本論文では,設計対象をSpecC により記述した中で,ソフトウェアとして実装する部分を,C言語によるソフトウェア実装記述に変換する規則を定め,それを実現する変換ツールについて述べた.また,定めた変換規則とツールが,設計手法で求められる要件を満たしていることを評価した.C言語への変換方針を担当した.

  288. Hardware/Software Co-Configuration for Multiprocessor SoPC (Work-in-Progress Report) 査読有り

    Proc. of IEEE Workshop on Software Technologies for Future Embedded Systems     頁: 7-8   2003年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  289. Evaluation of Applying SpecC to the Integrated Design Method of Device Driver and Device 査読有り

    Proc. of Embedded Software Forum of Design Automation and Test in Europe     頁: 138-143   2003年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  290. Configurable Real-Time Operating System for Heterogeneous Multiprocessors 査読有り

    Proc. of 1st Symposium on Intelligent Human Sensing     頁: 86-89   2003年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  291. Standardization Apporach of ITRON Debugging Interface Specification and Evaluation of its Adaptability 査読有り

    Proc. of ACM SIGPLAN Joint Symposium on Language, Compilers, and Tools for Embedded Systems and Software and Compilers for Embedded Systems     頁: 65-74   2002年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  292. クロス開発環境におけるホストターゲット処理一体記述の提案とデバッグ環境への適用 査読有り

    若林隆行, 高田広章

    情報処理学会論文誌   43 巻 ( 6 ) 頁: 1749-1759   2002年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    プログラムの開発ホスト環境と実行ターゲット環境が分離したクロス開発環境においては,ターゲット上の情報を用いてホスト上のプログラムが動作する状況があり,この場合に,プログラムの記述が不必要に煩雑になるという問題がある.本論文では,ターゲット上で動作するプログラムとホスト上で動作するプログラムを一体に簡潔に記述し,それを両者で実行できる形に変換する手法を提案した.また,その手法をデバッグ環境へ適用することで,評価を行った.手法の提案を担当した.

  293. エンジン制御システムのためのリアルタイム性検証手法 査読有り

    飯山真一, 高田広章, 菅沼英明

    情報処理学会論文誌   43 巻 ( 6 ) 頁: 1715-1724   2002年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    本論文では,エンジン制御システムの設計や時間制約の解析に適用することを目的として,代表的なリアルタイムスケジューリング理論であるRateMonotonicAnalysis(RMA) に基づいた体系的な手法を提案した.また,その手法を実際のエンジン制御システムに適用した.解析手法の提案を担当した.

  294. デバイスドライバとデバイスの一体設計手法へのSpecCの適用性評価 査読有り

    本田晋也, 高田広章

    情報処理学会論文誌   43 巻 ( 5 ) 頁: 1214-1224   2002年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    組込みシステムのデバイスドライバ開発の効率化を目的とした,デバイスドライバとデバイスの一体設計手法についての研究の最初のステップとして,本論文では,システムレベル記述言語として提案されているSpecC の一体記述のための言語に適用可能であるかを評価した.具体的には,SIO システムを例として,SpecC による記述を行い,一体記述が可能であることを確認するとともに,実装への変換を手作業で行い,提示した記述指針に従えば実装への変換が機械的におこなえることを確認した.一体設計手法の提案を担当した.

  295. Applying RMA to Engine Management System 査読有り

    Proc. of 8th International Conference on Real-Time Computing Systems and Applications     頁: 11-18   2002年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  296. Recent Trends of Real-Time Operating Systems for Embedded Systems 招待有り

    Proc. of 1st CREST Workshop on Advanced Computing and Commpunicating Techniques for Wearable Information Playing     2002年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  297. 組み込みシステム開発環境の現状と動向 査読有り

    高田広章

    計測と制御 (計測自動制御学会 学会誌)   41 巻 ( 2 ) 頁: 113-116   2002年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    本解説では,組込みシステムの特性について述べた後,組込みシステムのソフトウェア開発環境の現状と動向について,リアルタイムOS 技術を中心に解説した.

  298. Linux on ITRON: A Hybrid Operating System Architecture for Embedded Systems 査読有り

    Proc. of IEEE SAINT-2002 Workshop on Linux and Internet Appliances     頁: 4-7   2002年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  299. 組込みシステム開発技術の現状と展望 査読有り

    高田広章

    情報処理学会論文誌   42 巻 ( 4 ) 頁: 930-938   2001年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    本論文では,組込みシステムとそのソフトウェア開発の特性を整理し,組込みシステム開発を取り巻く最近の状況について述べた.また,組込みシステム開発が今後目指すべき姿を提示し,それを実現するために研究・開発が求められる技術課題について議論した.

  300. μITRON4.0仕様の例外処理のための機能とその評価 査読有り

    本田晋也, 高田広章

    情報処理学会論文誌   42 巻 ( 6 ) 頁: 1514-1524   2001年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    μITRON4.0 仕様では,アプリケーションのポータビリティを確保しつつ多様な組込みシステムへの適応性を向上させるために,必要な機能を実現するための最小限のプリミティブのみをカーネルに持たせるという設計方針を採っている.本論文では,μITRON4.0 仕様の設計にあたっての考え方と設計方針について述べ,それに従って設計された例外処理機能とオーバランハンドラ機能について解説した.また,この仕様に準拠したカーネルを実装し,それらが設計目標を満たしていることを評価した.設計方針の提案を担当した.

  301. ITRONデバッギングインタフェース仕様における標準化アプローチとその適応性に関する評価 査読有り

    若林隆行, 高田広章

    情報処理学会論文誌   42 巻 ( 6 ) 頁: 1503-1513   2001年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    μITRON 仕様に準拠したOS の内部構造がそれぞれ異なることが,デバッグ環境がμITRON仕様OS をサポートする際の障害となっている.この問題を解決するためのITRON デバッギングインタフェース仕様では,多様なターゲットシステムへの適応性を重視して,OS の内部構造の違いを吸収するモジュールをホスト側に載せるという標準化アプローチを採った.本論文では,ITRON デバッギングインタフェース仕様における標準化アプローチについてに述べ,その適応性を評価した.標準化アプローチの提案を担当した.

  302. インタラクティブ・エッセイ「システムLSI の設計技術・設計支援技術(CAD技術)に関する問題点」 査読有り

    藤田昌宏, 安浦寛人, 高田広章, 吉田憲司

    情報処理 (情報処理学会 学会誌)   42 巻 ( 4 ) 頁: 421-426   2001年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    本解説では,大規模化するシステムLSI の設計技術や設計支援技術の研究・開発上の問題点を考察した.ソフトウェア研究者の立場からのコメントを担当した.

  303. A Study of Evaluating the Real-Time Property for Engine Control Software 査読有り

    Proc. of SAE (Society of Automotive Engineers) 2001 World Congress     2001年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  304. 組込みシステム開発技術の動向 査読有り

    高田広章

    システム/制御/情報 (システム制御情報学会 学会誌)   45 巻 ( 3 ) 頁: 115-117   2001年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    本解説では, 組込みシステムの特性について整理した後, 組込みシステム開発のオープン化の流れについて述べ, その開発技術の現状と動向について解説した.

  305. インタラクティブ・エッセイ「組込みソフトウェア上流開発環境を日本で」 査読有り

    渡辺政彦, 羽生田栄一, 高田広章

    情報処理 (情報処理学会 学会誌)   41 巻 ( 2 ) 頁: 208-213   2000年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    本解説では,組込みソフトウェア開発の難しさについて述べた後,その上流開発環境を日本発で作りあげることの重要性について述べた.また,ツールや方法論を受け入れる組織文化の育成の問題や,コストと品質のトレードオフの再考の必要性を指摘した.コストと品質のトレードオフの再考の必要性の指摘を担当した.

  306. Update on the ITRON Project and Debugging Interface Standardization

    Proc. of 3rd International Workshop on OSEK/VDX Open Systems in Auto-motive Networks     頁: 85-93   2000年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  307. インタラクティブ・エッセイ「組込みソフトウェア分野における産学間のギャップを埋めよう!」 査読有り

    高田広章, 吉澤康文, 谷口秀夫

    情報処理 (情報処理学会 学会誌)   40 巻 ( 5 ) 頁: 536-540   1999年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    本解説では,組込みソフトウェアに関する研究・開発の重要性と,その分野における産学連携の必要性を指摘した.また,産学連携が円滑に進まない原因を,産業界側の事情と大学側の事情の両面から分析した.さらに,この問題を解決する方策について議論した.問題提起と議論のまとめを担当した.

  308. ITRONサブプロジェクト ー第2フェーズへの展開ー 査読有り

    高田広章, 田丸喜一郎

    情報処理 (情報処理学会 学会誌)   40 巻 ( 3 ) 頁: 223-228   1999年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    本解説では,ITRON プロジェクトのこれまでの活動とその成果を概観し,一定の成功を収めることができた要因について分析した.また,進行中の第2 フェーズの標準化活動の狙いとこの時点までの成果を紹介し,ITRO N仕様が国際的な標準となるための条件について議論した.解説全体のとりまとめを担当した.

  309. オープン化のためのリアルタイム技術とITRONプロジェクトにおける取組み 査読有り

    高田広章, 田丸喜一郎

    システム/制御/情報 (システム制御情報学会 学会誌)   43 巻 ( 1 ) 頁: 34-41   1999年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    本解説では,オープンなシステム開発環境におけるリアルタイム性確保の問題を指摘し,リアルタイム性保証のための枠組みであるリアルタイムスケジューリング理論の概要を解説した.また,ITRON プロジェクトにおいて,リアルタイムスケジューリング理論をベースに検討しているアプリケーション設計ガイドラインについて述べた.解説全体のとりまとめを担当した.

  310. JTRON: A Hybrid Architecture of the Java Runtime Environment and a Real-Time OS 査読有り

    Proc. of IEEE Workshop on Programming Languages for Real-Time Industrial Applications     頁: 85-93   1998年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  311. Scheduling a Task including I/O Blockings with the Multiframe Task Model 査読有り

    Proc. of Work in Progress Session of 19th IEEE Real-Time Systems Symposium     頁: 39-42   1998年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  312. The ITRON Project: Overview and Recent Results 査読有り

    Proc. of Industrial/Experience Session of 5th International Workshop on Real-Time Computing Systems and Applications     頁: 3-10   1998年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  313. クリティカルセクションのアボートを用いたリアルタイム同期プロトコル 査読有り

    高田広章, 坂村健

    電子情報通信学会論文誌   J81-D-I 巻 ( 8 ) 頁: 966-975   1998年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    ハードリアルタイムシステムにおいて,共有データの排他アクセスに伴う優先度逆転の最大時間を短縮するために,クリティカルセクションをアボートさせる方法がある.本論文では,アボートを利用したリアルタイム同期プロトコルであるSAP(SelectiveAbortProtocol) を提案した.また,SAP を用いた場合のスケジュール可能性の解析手法を示し,アボート条件の決定方法について述べた.SAP の設計とスケジュール可能性の解析手法の提案を担当した.

  314. Recent Results of the ITRON Subproject 査読有り

    Proc. of 14th TRON Project International Symposium     頁: 31-35   1998年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  315. Integration of Java and μITRON 査読有り

    Proc. of 14th TRON Project International Symposium     頁: 37-40   1998年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  316. *A Novel Approach to Multiprogrammed Multiprocessor Synchronization for Real-Time Kernels 査読有り

    H. Takada, K. Sakamura

    Proc. of 18th IEEE Real-Time Systems Symposium     頁: 134-143   1997年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  317. 優先度継承スピンロックアルゴリズムとその評価 査読有り

    王才棟, 高田広章, 坂村健

    情報処理学会論文誌   38 巻 ( 11 ) 頁: 2262-2273   1997年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    共有メモリマルチプロセッサにおいてプロセッサ間排他制御を実現する場合に,優先度順スピンロックを単純に用いて複数のロックを順に獲得すると,上限のない優先度逆転の問題が発生する.本論文では,スピンロックにおける上限のない優先度逆転の問題を解決するために,2種類の優先度継承スピンロックアルゴリズムを提案した.また,それらの有効性を実機を用いた性能評価によって検証した.アルゴリズムの設計を担当した.

  318. Schedulability of Generalized Multiframe Task Sets under Static Priority Assignment 査読有り

    Proc. of 4th International Workshop on Real-Time Computing Systems and Applications     1997年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  319. 組込みシステム技術の現状と展望 査読有り

    中本幸一, 高田広章, 田丸喜一郎

    情報処理 (情報処理学会 学会誌)   38 巻 ( 10 ) 頁: 871-878   1997年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    本解説では,機器組み込み制御システムの特性を紹介し,組み込みシステムを構成するハードウェア・ソフトウェアの構造と要素技術,開発プロセスなどを概説した.また,組み込みシステム構築技術の動向について解説した.解説全体の構成と今後の動向を担当した.

  320. Prioritized Inter-Processor Synchronization in an ITRON-MP Implementation 査読有り

    Proc. of 13th TRON Project International Symposium     頁: 48-57   1996年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  321. Current Status and Future Directions of the ITRON Subproject 査読有り

    Proc. of 13th TRON Project International Symposium     頁: 16-21   1996年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  322. Issues for Realizing a Scalable Real-Time Kernel for Function-Distributed Multiprocessors 査読有り

    Proc. of Work in Progress Session of 17th IEEE Real-Time Systems Symposium     頁: 23-26   1996年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  323. μITRONbus: A Real-Time Control LAN for Open Network Environment 査読有り

    Proc. of 3rd International Workshop on Real-Time Computing Systems and Applications     頁: 227-234   1996年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  324. Priority Inheritance Spin Locks for Multiprocessor Real-Time Systems 査読有り

    Proc. of International Symposium on Parallel Architectures, Algorithms, and Networks     頁: 70-76   1996年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  325. Inter- and Intra-Processor Synchronizations in Multiprocessor Real-Time Kernel 査読有り

    Proc. of 4th International Workshop on Parallel and Distributed Real-Time Systems     頁: 69-74   1996年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  326. μITRON for Small-Scale Embedded Systems 査読有り

    IEEE MICRO   15 巻 ( 6 ) 頁: 46-54   1995年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  327. Towards a Scalable Real-Time Kernel for Function-Distributed Multiprocessors 査読有り

    Proc. of IFAC/IFIP 20th Workshop on Real-Time Programming     1995年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  328. Real-Time Scalability of Nested Spin Locks 査読有り

    Proc. of 2nd International Workshop on Real-Time Computing Systems and Applications     頁: 160-167   1995年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  329. Bubble Lock: Another Priority-Orderd Spin Lock Algorithm 査読有り

    Proc. of 2nd Youth Forum in Computer Science and Engineering     1995年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  330. 中断可能なキューイングスピンロックアルゴリズム 査読有り

    高田広章, 坂村健

    電子情報通信学会論文誌   J78-D-I 巻 ( 8 ) 頁: 661-669   1995年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    非対称型の共有メモリマルチプロセッサ上にリアルタイムシステムを構築する場合,最大実行時間が予測できるプロセッサ間同期と,各プロセッサにおける高速な割込み応答性の両立が要求される.本論文では,この問題を解決するために2種類のスピンロックアルゴリズムを提案した.また,これらのアルゴリズムが要求される性質を満たしていることを,実機を用いた性能評価によって検証した.アルゴリズムの設計と性能評価を担当した.

  331. Compact, Low-Cost, but Real-Time Distributed Computing for Computer Augmented Environments 招待有り 査読有り

    Proc. of 5th IEEE CS Workshop on Future Trends of Distributed Computing Systems     頁: 56-63   1995年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  332. JPNIC: A Country NIC for Administrating Common Network Resources and Providing Network Information in Japan 査読有り

    Proc. of Internet Society's 1995 International Networking Conference     1995年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  333. Real-Time Synchronization Protocols with Abortable Critical Sections 査読有り

    Proc. of 1st International Workshop on Real-Time Computing Systems and Applications     頁: 48-52   1994年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  334. ITRONサブプロジェクトの現状と展望 ーカーネル仕様とその実装技術ー 査読有り

    高田広章, 田丸喜一郎, 工藤健治, 清水剛, 坪田秀夫

    情報処理 (情報処理学会 学会誌)   35 巻 ( 10 ) 頁: 903-909   1994年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    本解説では,組み込み制御システム用のリアルタイムカーネル仕様の標準化を行うITRON のプロジェクトの現状と今後の展望について紹介した.具体的には,ITRON 仕様を設計するにあたっての要求事項,それを満たすための設計方針,ITRON 仕様の作成の歴史,現状の実装状況と利用状況,標準化により得られたメリット,ITRO N仕様カーネルの実装技術などについて解説した.解説全体のとりまとめを担当した.

  335. Predictable Spin Lock Algorithms with Preemption 査読有り

    Proc. of 11th IEEE Workshop on Real-Time Operating Systems and Software     頁: 2-6   1994年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  336. Experimental Implementations of Priority Inheritance Semaphore on ITRON-Specification Kernel 査読有り

    Proc. of 11th TRON Project International Symposium     頁: 106-113   1994年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  337. Advances in the ITRON Specifications - Supporting Multiprocessor and Distributed Systems 査読有り

    Proc. of 9th TRON Project Symposium     頁: 89-95   1992年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  338. The Multi-Layered Design Diversity Architecture: Application of the Design Diversity Approach to Multiple System Layers 査読有り

    Proc. of 9th TRON Project Symposium     頁: 116-121   1992年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  339. 日本ネットワークインフォメーションセンターJNICの活動 査読有り

    平原正樹, 高田広章, 亀山幸義

    オペレーションズ・リサーチ (日本オペレーションズ・リサーチ学会 学会誌)   37 巻 ( 12 ) 頁: 575-578   1992年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    本解説では,日本ネットワークインフォメーションセンター(JNIC) について紹介し,今後の発展と方向性を解説した.JNI Cの活動の内,データベースの構築とDNS の運用の部分を担当した.

  340. Window Shared Data Pool: A New Window System for BTRON2 査読有り

    Proc. of 8th TRON Project Symposium     頁: 151-168   1991年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  341. Implementation of Inter-Processor Synchronization/Communication and Design Issues of ITRON-MP 査読有り

    Proc. of 8th TRON Project Symposium     頁: 44-56   1991年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  342. ITRON-MP: An Adaptive Real-Time Kernel Specification for Shared-Memory Multiprocessor Systems 査読有り

    IEEE MICRO   11 巻 ( 4 ) 頁: 24-27,78-85   1991年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  343. Dynamic Stepwise Task Scheduling Algorithm for a Tightly-Coupled Multiprocessor ITRON 査読有り

    Proc. of 7th TRON Symposium     頁: 43-62   1990年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  344. Implementation Issues of the TACL/TULS Language System on BTRON 査読有り

    Proc. of 6th TRON Symposium     頁: 113-132   1989年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  345. ハイパテキストとそのプログラミング環境への応用 査読有り

    高田広章

    情報処理 (情報処理学会 学会誌)   30 巻 ( 4 ) 頁: 406-413   1989年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    ハイパーテキストは,文書の小さな単位をノードとし,それらをリンクを使って関連づけることで,文書を構造化したものである.本解説では,ハイパーテキストとは何かと,代表的なハイパーテキストシステムを紹介し,それをプログラミング環境に応用する方法について解説した.

  346. The Type Mechanism of the TIPE/L Programming Language 査読有り

    Proc. of 5th TRON Symposium     頁: 119-132   1988年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

▼全件表示

書籍等出版物 16

  1. つながるクルマ

    河口信夫, 高田広章, 佐藤健哉 (編著)( 担当: 共編者(共編著者))

    コロナ社  2020年11月  ( ISBN:978-4-339-02773-0

     詳細を見る

    総ページ数:206   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  2. Vehicle Systems and Driver Modelling - DSP, Human-to-vehicle Interfaces, Driver Behavior, and Safety

    H. Abut, J. Hansen, G. Schmidt, K. Takeda, H. Ko (Eds.); A. Yamaguchi, K. Sato, T. Yamakawa, S. Honda, H. Takada, etc.( 担当: 共著)

    De Gruyter  2017年9月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  3. Recent Advances in Systems Safety and Security

    E. Pricop, G. Stamatescu (Eds.); J. Wei, Y. Matsubara, H. Takada, etc.( 担当: 共著)

    Springer  2016年 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  4. 組込みシステム概論

    高田広章, 枝廣正人, 沢田篤史, 清水徹, 中島達夫, 平山雅之( 担当: 共著)

    CQ出版社  2008年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  5. 組込みシステム

    坂田史郎, 高田広章編著, 他12名著( 担当: 共著)

    オーム社  2006年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  6. システムLSI設計工学

    藤田昌弘編著, 高田広章, 他4名著( 担当: 共著)

    オーム社  2006年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  7. ソフトウェアの匠II

    高田広章, 他7名著( 担当: 共著)

    日経BP社  2005年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  8. リアルタイムOSと組み込み技術の基礎 ー 実践μITRONプログラミング

    高田広章監修・著, 岸田昌巳, 宿口雅弘, 南角茂樹著( 担当: 共著)

    CQ出版社  2003年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  9. Embedded Software for SoC

    A. A. Jerraya, S. Yoo, D. Verkest, N. When編, S. Honda, H. Takada, 他多数著( 担当: 共著)

    Kluwer Academic Publishers  2003年 

     詳細を見る

    記述言語:英語

  10. μITRON4.0仕様 保護機能拡張 (Ver.1.00.00)

    高田広章編( 担当: 共著)

    トロン協会  2002年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  11. DNS&BIND 第4版

    Paul Albitz, Cricket Liu著, 高田広章, 小島育夫監訳, 小舘光正訳( 担当: 共著)

    オライリージャパン  2002年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  12. μITRON4.0仕様 (Ver.4.00.00)

    高田広章編( 担当: 共著)

    トロン協会  1999年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  13. DNS&BIND 第3版

    Paul Albitz, Cricket Liu著, 高田広章, 小島育夫監訳, 小舘光正訳( 担当: 共著)

    オライリージャパン  1999年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  14. ITRON TCP/IP API仕様 (Ver.1.00.00)

    高田広章編( 担当: 共著)

    トロン協会  1998年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  15. DNS&BIND 改訂版

    Paul Albitz, Cricket Liu著, 高田広章, 小島育夫監訳, 小舘光正訳( 担当: 共著)

    オライリージャパン  1998年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  16. ITRON 標準ガイドブック'92-'93

    坂村健監修, 高田広章編( 担当: 共著)

    パーソナルメディア  1992年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

▼全件表示

講演・口頭発表等 1

  1. Challenges of Hard Real-Time Operating Systems - Multiprocessor Support and Energy Consumption Optimization - 国際会議

    Hiroaki TAKADA

    ARTIST Summer School Europe 2010 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:フランス共和国  

    Recent sophisticated embedded systems require multiprocessor
    technology because the performance of a uniprocessor system is
    approach its limit. Realizing hard a real-time system on a
    multiprocessor system, however, includes several difficult issues due
    to the inherent unpredictability of inter-processor synchronization.
    This lecture discribes some challenges in implementing a hard
    real-time operating system (RTOS) supporting multiprocessor systems
    and discusses some approaches to solve them. RTOS functionality for
    dynamic enery performance scaling (DEPS), which is an approach to
    optimize energy consumption of embedded systems, is also discussed.

Works(作品等) 4

  1. TOPPERS/ASP3カーネルの開発

    2014年11月
    -
    現在

     詳細を見る

    発表場所:TOPPERSウェブサイト他多数  

  2. TOPPERS/HRPカーネルの開発

    2005年10月
    -
    2006年9月

     詳細を見る

    発表場所:TOPPERSウェブサイト他多数  

    本開発成果は,宇宙航空研究開発機構により高信頼性検証が実施され,将来的には人工衛星などの宇宙機に搭載される計画である。

  3. TOPPERS FlexRay通信ミドルウェアの開発

    2005年4月
    -
    2006年3月

     詳細を見る

    発表場所:TOPPERSプロジェクトウェブサイト他多数  

    本開発により,第8回LSI IPデザイン・アワード 企業部門IP優秀賞,第19回中小企業優秀新技術・新製品賞 産学官連携特別賞を受賞した。

  4. TOPPERS/ASPカーネルの開発

    2005年4月

     詳細を見る

    発表場所:TOPPERSウェブサイト他多数  

共同研究・競争的資金等の研究課題 7

  1. 車載統合システム向けオペレーティングシステム(OS)の研究開発

    2007年8月 - 2008年3月

    国内共同研究 

  2. 組込みシステム向けネットワーク接続ソフトウエア群の開発

    2006年5月 - 2007年3月

    北海道立工業試験場 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  3. 車載マルチメディアシステム向けオペレーティングシステム(OS)の研究開発

    2006年4月 - 2007年7月

    国内共同研究 

  4. 平成18年度地域新生コンソーシアム研究開発事業(自動車統合制御用組込みOS開発)

    2006年4月 - 2007年2月

    財団法人名古屋都市産業振興公社 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  5. 組込みシステム向けネットワーク接続ソフトウエア群の開発

    2005年11月 - 2006年3月

    北海道立工業試験場 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  6. 高信頼性リアルタイムOSの研究

    2005年2月 - 2005年3月

    独立行政法人宇宙航空研究開発機構 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  7. 振興分野人材養成 組込みソフトウェア技術者の人材養成

    2004年10月 - 2009年3月

    文部科学省 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

▼全件表示

科研費 3

  1. 走行環境認識のための車内および周辺状況データの統合化・抽象化技術の開発

    2010年4月 - 2013年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(A),課題番号:22240003

    高田 広章

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  2. V2Xネットワークを利用した協調型自動運転のための情報通信プラットフォーム構築

    研究課題/研究課題番号:20H00589  2020年4月 - 2024年3月

    佐藤 健哉

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    直接経費:1000000円 )

    本研究では,情報共有や走行調停を行う協調型自動運転を実現するため,ネットワーク仮想化技術によりDSRC(将来的にはPC5)と携帯電話網(Uu)を効率的に併用し,各車両のセンサ情報をストリーム技術で処理することで接続台数が増加した場合のスケーラビリティを向上させる.また,クラウドのみではなくモバイルエッジコンピューティングを利用してダイナミックマップを分散処理することで,信頼性向上と低遅延を実現可能にする.さらに,ダイナミックマップに時空間グリッドの概念を取り入れ,それぞれの車両の走行予定経理を排他的に予約するという独自アルゴリズムを構築することで複数車両を効率的に調停する.

  3. 組込みマルチプロセッサ・システム向け高速HW/SWコシミュレーション技術

    2005年4月 - 2007年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B),課題番号:17300014

    高田広章

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

産業財産権 12

  1. 中継装置、通信システム及び通信方法

    高田広章, 倉地亮, 宮下之宏

     詳細を見る

    出願番号:2008-180686  出願日:2008年

    特許番号/登録番号:4621837  登録日:2010年 

    出願国:国内  

  2. 中継装置、通信システム及び通信方法

    高田広章, 倉地亮, 宮下之宏

     詳細を見る

    出願番号:2008-180685  出願日:2008年

    特許番号/登録番号:4581037  登録日:2010年 

    出願国:国内  

  3. 通信システム及び通信方法

    高田広章, 倉地亮, 宮下之宏

     詳細を見る

    出願番号:2007-216433  出願日:2007年8月

    特許番号/登録番号:5007904  登録日:2012年8月 

    出願国:国内  

  4. 分配装置、通信システム及び通信方法

    高田広章, 倉地亮, 宮下之宏

     詳細を見る

    出願番号:2007-216392  出願日:2007年8月

    特許番号/登録番号:4784838  登録日:2011年7月 

    出願国:国内  

  5. 送信装置、送信方法及び通信システム

    高田広章, 倉地亮, 宮下之宏

     詳細を見る

    出願番号:2007-216393  出願日:2007年8月

    特許番号/登録番号:4919192  登録日:2012年2月 

    出願国:国内  

  6. 車載通信システム、車載通信装置及び車載通信方法

    高田広章, 倉地亮, 山本秀樹

     詳細を見る

    出願番号:2007-153298  出願日:2007年6月

    特許番号/登録番号:5057304  登録日:2012年8月 

    出願国:国内  

  7. 車載通信システム及び車載通信方法

    高田広章, 宮下之宏

     詳細を見る

    出願番号:2007-150783  出願日:2007年6月

    特許番号/登録番号:5207106  登録日:2013年3月 

    出願国:国内  

  8. 車載装置通信システム及び分配装置

    高田広章, 宮下之宏

     詳細を見る

    出願番号:2007-150785  出願日:2007年6月

    特許番号/登録番号:5078003  登録日:2012年9月 

    出願国:国内  

  9. 通信システム及び通信装置

    高田広章, 山本秀樹

     詳細を見る

    出願番号:2007-150784  出願日:2007年6月

    特許番号/登録番号:5099755  登録日:2012年10月 

    出願国:国内  

  10. プロセッサ及び割込み制御方法

    轟晃成, 田中克哉, 高田広章, 本田晋也

     詳細を見る

    出願番号:2006-304798  出願日:2006年11月

    特許番号/登録番号:5243711  登録日:2013年4月 

    出願国:国内  

  11. 並列処理装置及び排他制御方法

    轟晃成, 田村明彦, 田中克哉, 高田広章, 本田晋也

     詳細を見る

    出願番号:2006-039093  出願日:2006年2月

    特許番号/登録番号:4441592  登録日:2010年4月 

    出願国:国内  

  12. Interface method and device having interface for circuit comprising logical operation element

     詳細を見る

    特許番号/登録番号:US 7543307  登録日:2009年6月 

    出願国:外国  

▼全件表示

 

担当経験のある科目 (本学) 13

  1. 計算機ハードウェア及び演習

    2012

  2. オペレーティングシステム及び演習

    2012

  3. システムプログラム特論

    2012

  4. オペレーティングシステム及び演習

    2011

  5. 計算機ハードウェア及び演習

    2011

  6. 基礎セミナーA

    2011

  7. システムプログラム特論

    2010

  8. 計算機ハードウェア及び演習

    2010

  9. 基礎セミナーA

    2010

  10. オペレーティングシステム及び演習

    2010

  11. 組込みシステム開発技術I

    2009

  12. 計算機ハードウェア及び演習

    2009

  13. オペレーティングシステム及び演習

    2009

▼全件表示